5ちゃんねる ★スマホ版★ ■掲示板に戻る■ 全部 1- 最新50  

■ このスレッドは過去ログ倉庫に格納されています

もう国力的に中国には敵わないPart3

1 :日出づる処の名無し:2009/06/07(日) 20:09:56 ID:YSQAsVjr
         /       ,'  !           、\
           /    ,    /   ヽ      、    ヽ ヽ
        / ,'   / /  /i  !         ヘ    i  |
          | |   |  | / l  ヽ         !     ||  /ヽ
          | ハ   |  | '|⌒ヽ ヘ \  ⌒ヽ 、i|    ||/  }
        リ |  !  ハl   ヽ  ヽ \ ハ ハ   〃  /!ヽ     中国の躍進はスゴイわね!
         ヽ  ヘ ゝ     \ ヽ ''示テァ、!  イ′/│ ヘ
           \ ハ| ゞz≠        k:::j廾 , 'リ 、 'i  !  ハ   もう日本は小国であることを認めざるをえないってカンジwww
             ! | !     、     ゞ=ソ iレ i´`ノ ! i  ハ !
            // 弋. r、  r- ,       / /- '  ' , !ノ リ   日本はガスは抜きまくられるわ、原子力潜水艦は領海侵犯するわ
            //   l | |、 ` ´     / ,' |     ヘ
           //   / / | >-‐ ≦ ィ´ /  ̄ヽ  i  ヽ    外交も経済も日本の存在感は中国に完全に負けてるわねwww
      , - ー ´ /   l .ノ 〈/    /   /      ヽ ',   ヘ
    /,      l  ハ / ー┐   /  / , '      ! ヽ  ハ   私たち日本人は過去の栄光を引きずってる場合じゃないわね!!
   / イ    /{  />/  二}r‐v /  //      }  ',  ハ
    | ハ   / ヽ│ ,/    _ク== レリイ        ,'   ',   | 「超鋼板」とか言い出すアホが飛び込んでくる楽しい板ですわwww
    |/ |  /   {, >': )   /    /  /         /|   i   !
   ゝ ゝ r′'"´   : ) /)    | /         / ノ   i  ノ


2 :日出づる処の名無し:2009/06/07(日) 20:13:13 ID:NRZXvXZ1
シナウヨ
マンセー

3 :日出づる処の名無し:2009/06/07(日) 20:13:55 ID:Q0+lAOWR
           ,. - ── - 、
       r'つ)∠───    ヽ
      〆⌒  ̄ ̄ ̄ \__r 、  \
     ,.イ      ,イ    \ヽ,\rv-,   
    ヾイ    /{ { ヽ、ト、  \Y <ノノ\        
    {  .ト{\ヽ',  メ __\  } ⌒ヽ }へ
     ゝ  |"ひ)  \  イびゞ \ ヽ- 、ノ   // >=
     ノ  ト、"´,.     ー ノ ///\/ /    \
    /.  {   ゝ     /  レ//  } Y´      \
    {   ヽ  ヽ⌒>  /    レ´TTア⌒>、_    \  
    V{   \ └ ´  / ,.イ/  /ll |   /≦__    }
      V{   >ー┬|/  ! ,.イノ || |  /   ̄ ̄ ̄  /
       リヽイ|   /:| l _|' '´  || |  |     _/
        /{{ |   |===|    || |   __/


4 :日出づる処の名無し:2009/06/07(日) 20:28:40 ID:13XGIZIi
日清戦争の後日本に留学しに来た中国人は>>1と同じことを言った。
中華人民共和国建国当初の中国人は>>1と同じことを言った。

結局無理だったw
今度も無理だろ。

5 :日出づる処の名無し:2009/06/07(日) 22:07:48 ID:3B92mPki
今の中国の怖いところは、物量を揃えられるようになってきたって点だな。
人民軍も軍隊としての練度も上がってるらしいし。量と質が合わさると、強いぞー。

6 :日出づる処の名無し:2009/06/08(月) 07:24:47 ID:UfBKC9qE
日本、米国からだけでなく中国からも無視される存在に

日中ハイレベル経済対話:模倣被害防止へ連携 ガス田・温暖化、進展なし
http://mainichi.jp/select/biz/news/20090608ddm002020095000c.html

7 :日出づる処の名無し:2009/06/08(月) 08:59:52 ID:mA67Ca0V
確かにもう「国力的」には中国には適わないかもしれん。 が!! 中国に働きに行きたいか? 中国に住みたいか? 日本に来たがる中国人は凄まじく多いがなw

8 :日出づる処の名無し:2009/06/08(月) 09:51:18 ID:j91ASjic
>>5
一人っ子政策で甘やかされた小皇帝ばっかりの軍隊で練度?

9 :日出づる処の名無し:2009/06/08(月) 10:14:13 ID:0Wvxvkf4
よっぽど>>1はシナマンセーしたいらしいな

10 :日出づる処の名無し:2009/06/08(月) 10:15:37 ID:Zf4Q8CAM
>>7
経済浸透ですね。日本乗っ取りです。日本国籍を取得すると年金や生活保護がもらえる。日本人よりも生活保護がもらえるので隣の破綻した韓国からの日本帰化申請は
年間1万人です。
私たちの税金なのにね。民主党市ね!

>>8
日本のオカマのような男よりは強いのでは?

11 :日出づる処の名無し:2009/06/08(月) 10:19:24 ID:Zf4Q8CAM
日本国籍を取得する朝鮮人は年間1万人ですが、中国人は10万人です。年間でwww

12 :日出づる処の名無し:2009/06/08(月) 11:11:26 ID:LAL/bLem
>>10
中国の小皇帝はマザコンばっかりじゃねえか(爆笑
躾もできてないアホを社会に送り出してるのが中国

13 :日出づる処の名無し:2009/06/08(月) 11:27:35 ID:Zf4Q8CAM
>>12
君はロリコンやろwww  笑かしてくれるでwwww

14 :日出づる処の名無し:2009/06/08(月) 12:11:00 ID:igF1I1Sm
>>11
ソースおくれよw

15 :日出づる処の名無し:2009/06/08(月) 12:50:49 ID:LAL/bLem
>>13
ママのオッパイでもしゃぶっとけwww 農村に都会の女浚って兄弟で女を共有する中国人www

16 :日出づる処の名無し:2009/06/08(月) 14:05:52 ID:Zf4Q8CAM
>>14
何かの統計で出てるとは思うがニコニコじゃだめか?
うp主はかなり信用できる。

中国厨と思われてるが本当は中国の急拡大に警戒してるんですよ。これでも。

>>15 このロリ野郎がwww  部屋でオナってろwww

17 :日出づる処の名無し:2009/06/08(月) 15:49:44 ID:0Wvxvkf4
一人っ子政策と言ったって、
戸籍に載らない野良人間が山ほど居るらしいよ

18 :日出づる処の名無し:2009/06/08(月) 19:58:08 ID:xLE15ozK
>>8
微積分やトポロジーすらわからないゆとりジャップよりマシ。
中国韓国じゃ中学でやるんだがね。

19 :日出づる処の名無し:2009/06/08(月) 21:06:57 ID:Zf4Q8CAM
>>14

http://detail.chiebukuro.yahoo.co.jp/qa/question_detail/q1126635501?fr=chie-websearch-1&k=IjdFtuL.70kze
AB6HytJG62V8b8KS39An7fPzvaElG9IBPflfGzcm7sEvJpLpvvPH6k_ly41A.HKGPUSWAhKhL4emzZt7WIZ81MUwELiEduOmiuFus06s
DJZCYi6W3323s_mwSpE72OcohsKCCgQJrSCOZ3NEEesuZNU5CBmn3y6Qs9uGt.kpn3ubb4iTCoIFjz_P61gXUs1o6hqRACsaBj40SMmU7iEo2ERuNJ2z9td9r
CGFZAiShbsjWoILJSwWLXlu6Y1cvDz32reyDCiAvXVAK1ZWPrmdfCyw5gZyy7bhG9no_AnHcXfmPLe3yq99fcS4cZePBS_Ho2Iqu1p
gxCUcAgxGrbktaoUZ_oaelnWFBC8JUcudHWtDsSkUGsqEaZpyAaEYzXY5tpToz_BP8RCldXxJ14S6gTAHcjgEXFUtM89DyEe_tVsUiB0im2h5w--

20 :日出づる処の名無し:2009/06/08(月) 21:09:18 ID:Zf4Q8CAM
>>14
http://detail.chiebukuro.yahoo.co.jp/qa/question_detail/q1223359142?fr=chie-
websearch-3&k=ApoARWn.70nwLdO7hZSIszD27YCq59AYRvrAlcYZLENwTiZ84.FPbvsxfF916tGiYmGXcSbYA9SLdLKgxkdLv_ZQptz
fyJCAevybtxeJGKGOmLZ4IulugXFq0jIGTsfZJufoeHltJQ7.5.ztVbZukvXH4ZJL66xhj0AYbi72sVvdCtUuqw
03A1qpZ0CJ3jFB2w1xd4ZCwpwu3uChvW3dpSOOcSsy9cp7Gu85bvSzX0L1cRIXF4XN2GQ7OLMnBHVUpe5ZLHDe1i1T08nbVQBriOB5VfXCKJNYxK
8PviiZuFqzwrffsHuSPofLCBxirQ8kgH1sEqC4
XI7KZCK._zG0MZw7v3gmomGQbzUxb305YTuI0Md8z0kavt_bDe792gwV8fXUcCK__FRb2nsYfrfwirekKjZkcB.neFwkTKGREt_KdmDbMUUNWX9JCYncgasdoCNK

21 :日出づる処の名無し:2009/06/09(火) 15:09:13 ID:asdtTbgt
中国人も朝鮮人も日本の生活保護狙いなのはミエミエ。

22 :日出づる処の名無し:2009/06/09(火) 22:40:50 ID:2iAAlYRQ
しずかだね

23 :日出づる処の名無し:2009/06/10(水) 01:10:42 ID:wCQApuaj
大英帝国から米国に移行し寄生し大国に仕立てた中枢のユダヤ国際金融は
もはやアメリカを捨てた。次に寄生し大国化させる国は中国だ。・・・

このように言われてきたユダヤ陰謀論そのままの展開ですね。
中国とアメリカは軍事的にも経済的にも戦前戦後を通じて敵対関係などではなく
もっとも密接な関係を続けてきたことを隠す為に敵対関係の偽装を装ってきた。
ユダ金の次の寄生先中国を大国化強国化富国化させる足がかりとしてアメリカの
手下の日本を通じて日本国内を弱体化させながら資本・技術の流出移管を行わせて
いるのが今現在。 このままでは日本は中国と平準化され搾り取るだけ搾り取った後
日本は中国の近接大量消費財の消費輸入国家として中国マーケットのひとつとして
没落する事だろう。中国に対し真に売国を行っている連中はバカ左翼議員政党ではなく
アメリカの忠実な犬の自民党清和会であり、自民清和会の取った小泉構造改革の
グローバル新自由主義経済を推し進めた連中である。

24 :日出づる処の名無し:2009/06/10(水) 08:29:20 ID:8E8rNA7M
朝鮮人が自分の国の韓国が破綻したので日本で帰化して生活保護を貰うというので日本に来るだけでも頭痛がするが
中国人も年間10万人以上くるって10年で100万人。
国家乗っ取りですね。

マジ民主党死んで欲しい。

25 :日出づる処の名無し:2009/06/11(木) 13:24:42 ID:bfvyfOnk
http://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20090611-00000001-mai-soci

26 :日出づる処の名無し:2009/06/17(水) 09:23:52 ID:1mXrw4EU
いよいよ日本も中国に呑まれてしまう。

27 :日出づる処の名無し:2009/06/17(水) 09:38:01 ID:4a0w1zrU
>>1
あの阪急原潜のソナー手は発狂しなかったの?ww 無茶にも程があるんだよwwwww

28 :日出づる処の名無し:2009/06/17(水) 09:38:58 ID:4a0w1zrU
ドックを出て湾内航行してる段階で探知されるチンドン屋みたいな原潜w

29 :日出づる処の名無し:2009/06/17(水) 10:40:22 ID:VkESs1xv


      ∧_∧  パッ
   /\ ( ~0w0~)/ヽ   
  ( ●⊂    ,⊃● )  カミカゼニッポンバンザイDeath!
   ヽ/ |  | \ノ
      し' `J







30 :日出づる処の名無し:2009/06/17(水) 11:12:27 ID:8xuI+wmB
工作員、大漁だな。

31 :日出づる処の名無し:2009/06/17(水) 12:56:21 ID:1mXrw4EU
日本の海上自衛隊って中国の原潜が領海侵犯しても気が付かず、アメリカから通報を受けて初めて出動したんだよね。
それで、攻撃すら出来ずに取り逃がしたと。

32 :日出づる処の名無し:2009/06/17(水) 13:07:24 ID:4a0w1zrU
まあ、海自は主として米海軍から索敵機能を補完されて動ける建前になってはいるけどな


33 :日出づる処の名無し:2009/06/17(水) 13:54:11 ID:RAD92tX1
まあ、気分はいつでも大国ってことだな、シナは。日本の10倍以上の人工、国土は23倍・・・で、世界の下請けってだけで何か取り柄でもあるの?
オレ何度も中国に行ってるが、表だけは立派だが中身がスカスカなんだよね。ビルも工場も。投機目的でマンションばかり建ててるけど、平均月収2〜
3000元しかないのがほとんどなのに50万〜300万元もする欠陥マンション買えるのは人口のほんの一握りじゃねえか。
国力の基準っていったい何?一党独裁国家の一握りが多少金持って大見栄ハッタリかましてるだけじゃねえか。シナは間違っても夜郎自大になっては
いけない。日本舐めてさんざん痛い目にあった歴史の教訓を忘れたか?
国政の恩恵が隅々にまで行きわたって国民が活性を持ち文明を発展させて初めてそれが国力につながるってことじゃないのか?

34 :日出づる処の名無し:2009/06/17(水) 14:13:48 ID:1mXrw4EU
>>32
早いはなし、海自は中国の原潜も見つけられないってことで桶?

35 :日出づる処の名無し:2009/06/17(水) 14:22:44 ID:/xPvR1A0
>>33
>国政の恩恵が隅々にまで行きわたって国民が活性を持ち文明を発展させて初めてそれ が国力につながるってことじゃないのか?

中国共産党という名前のカルト組織とその関係者だけが美味しい目を見れる国、それが
中国の現状ですから。

36 :日出づる処の名無し:2009/06/17(水) 15:17:11 ID:1mXrw4EU
>中国共産党という名前のカルト組織と

カルトではなく政権党ですね。

37 :日出づる処の名無し:2009/06/17(水) 17:31:44 ID:4a0w1zrU
>>34
そうおもうんならもっと頻繁に領海侵犯してみりゃいいw

38 :日出づる処の名無し:2009/06/17(水) 21:57:33 ID:1mXrw4EU
>>37
笑。  いや。私が中国の潜水艦をどうにかできるわけじゃないのでww  ただ、日本の自衛隊じゃ中国の原潜を見つけることは出来ないんだなあ・・・と。

39 :日出づる処の名無し:2009/06/17(水) 22:43:22 ID:BZxHflQw
何このチャンコロだらけのスレwww

40 :日出づる処の名無し:2009/06/18(木) 00:25:46 ID:aY0BEZsP
>>38
別にアンタが中国の潜水艦を操れるなんておもってないわけだがw

41 :日出づる処の名無し:2009/06/18(木) 00:47:24 ID:hrzwayqp
で、日本の海上自衛隊じゃ中国の原潜を見つけることは出来ないんだってことでイイよね!

42 :日出づる処の名無し:2009/06/18(木) 01:18:48 ID:DoKx34DK
見つけても気が付かないし、
気が付いても、国籍不明なんだよ、
きっと。

43 :日出づる処の名無し:2009/06/18(木) 01:25:20 ID:hrzwayqp
アメリカだったら「中国海軍の原潜○○級XX.○○発見!!」ってカッコイイんだけどね。

44 :日出づる処の名無し:2009/06/18(木) 01:26:03 ID:uDlSIVEF
41 出来ないんじゃないwwwだから何?

45 :日出づる処の名無し:2009/06/18(木) 01:31:47 ID:hrzwayqp
日本の対潜哨戒能力は中国以下ってことで桶?

46 :日出づる処の名無し:2009/06/18(木) 02:05:26 ID:uDlSIVEF
45 そうじゃない?

47 :日出づる処の名無し:2009/06/18(木) 06:12:39 ID:QeTRsvGs
「このスクリュー音、この進路・・・」
「ああ、いつもの”クジラ”だ」

48 :日出づる処の名無し:2009/06/18(木) 08:25:54 ID:/4DCq23L
その程度か・・・・

49 :日出づる処の名無し:2009/06/18(木) 09:33:02 ID:/4DCq23L
家電量販店ラオックスが中国家電販売最大手の蘇寧電器の参加に。
蘇寧電器は売上高1兆4000億円。
ラオックスの持つ販売ノウハウを吸収していく構えである。

50 :日出づる処の名無し:2009/06/18(木) 10:36:13 ID:CEVQIfYM
そうですね。中国には敵わないので、今後はODAの中止。

と、いうか・・・いつまでも日本にタカるな!
都合の良いときだけ後進国の常任理事国さまには頭が下がります。


51 :日出づる処の名無し:2009/06/18(木) 11:39:11 ID:/kuK+e5i
>>34 >>38 >>41 >>45
日中の国民気質の違いは甚だしい。ちょいと自信を持つと威張り散らさずには居れないのが、シナ人。
「能ある鷹は爪を隠す」という諺通り、むやみに能力をひけらかさないのが、日本人。
原子力潜水艦だ空母だと、これ見よがしに力を誇示したがるのは臆病者で弱い事の自覚の裏返しに過ぎない。
世界屈指の先進工業国である日本を向うに回して“アジアの盟主”の自信と誇りだかを取り戻したいらしいが、
日清戦争当時、GDP比較で5倍もの国力が有ったはずのシナがなぜ簡単に日本にブチのめされたかへの反省も何も無い。
日本最大の軍艦が6千トン程度でしかなかった当時、1万5千トンのフランス製戦艦「鎮遠」「定遠」を引っさげて
東京湾に砲艦外交で威嚇しにやって来たのが戦争勃発前わずか7〜8年前だったこと、いざ戦端が開かれてみれば
あっという間に黄海海戦で日本に叩かれ、2戦艦は捕獲、司令官の丁汝昌はピストル自殺する羽目になった事をシナ人
は知っているのだろうか。バカほど同じ過ちを繰り返すものだ。やはりアジアは日本が仕切った方が良さそうだ。


52 :日出づる処の名無し:2009/06/18(木) 12:19:17 ID:lvMFkknz
だったら何なの?

53 :日出づる処の名無し:2009/06/18(木) 12:33:19 ID:Gw6TDhC+
>>51
そりゃ未だに国内の言語統一もできておらず統一市場も形成できておらず
人民解放軍を「中国共産党の軍隊」から「国軍」に移行できてない中国なんぞ
前近代国家でしか無いわな・・・


54 :日出づる処の名無し:2009/06/18(木) 12:54:46 ID:/4DCq23L
>と、いうか・・・いつまでも日本にタカるな!

日本は中国に弱いのでいつまでもタカられるでしょうwww  早く強くなってほしいね。

55 :日出づる処の名無し:2009/06/18(木) 14:49:13 ID:Gw6TDhC+
>>54
中国に媚びるアホサヨクを根こそぎ国外追放したら大丈夫だよw

56 :日出づる処の名無し:2009/06/18(木) 15:56:31 ID:/4DCq23L
>>55
問題は中国人が大量に日本に帰化してるから、中国に乗っ取られるかも。

57 :日出づる処の名無し:2009/06/18(木) 17:05:09 ID:jkaIVcMg
>>56
年一万人ペースでは当分大丈夫だろ。
不法滞在の犯罪者摘発のほうが焦眉の急だ。

58 :日出づる処の名無し:2009/06/18(木) 17:08:37 ID:/4DCq23L
>>57
10万人ですって。1万人は韓国朝鮮人のほう。  どっちも大問題だ〜〜〜〜。  

59 :日出づる処の名無し:2009/06/18(木) 17:16:21 ID:jkaIVcMg
>>58
ソースあるかい?
俺は1万人時代しか知らんのだ。

60 :日出づる処の名無し:2009/06/18(木) 22:02:14 ID:aY0BEZsP
>>51
B級カンフー映画に出てくるダメな先輩弟子みたいなもんだよな

61 :日出づる処の名無し:2009/06/18(木) 22:11:25 ID:nt0uGLpF
>>59
>>19-20に参考がある。元ネタはわからないけど、他でもいろいろ載ってる。

62 :日出づる処の名無し:2009/06/19(金) 09:39:18 ID:fIEG23N4
中堅家電量販店のラオックスが中国の家電量販大手の蘇寧電器集団(南京市)から出資を受ける方向で調整に入ったことが18日、分かった。
ラオックスは2009年3月期まで8期連続で純損失を計上するなど経営不振に陥っており、東京・秋葉原地区に店舗を集約するなどのリストラ策に加え、
蘇寧電器の支援を受けることで再建を図る考え。
 ラオックスが第三者割当増資を実施し、蘇寧電器が筆頭株主となる方向で交渉しているもよう。
蘇寧電器は中国で積極的に店舗展開を進めており、日本式の運営ノウハウを導入し事業強化につなげる。

交渉がまとまれば、日本の家電量販店が中国企業の傘下に入る初めての例となる。

63 :日出づる処の名無し:2009/06/19(金) 09:42:40 ID:nhWLtUsM
>>61
ぐぐってもこれしかでないような噂話はソースにならん。
俺的には今の日本の体制では
年間10万人も帰化申請を処理できるとも思えん。

64 :日出づる処の名無し:2009/06/19(金) 09:59:27 ID:fIEG23N4
http://search.yahoo.co.jp/search?p=%E5%B8%B0%E5%8C%96%E7%94%B3%E8%AB%8B%E3%80%80%E4%B8%AD%E5%9B%BD&search.x=1&fr=top_ga1_sa&tid=top_ga1_sa&ei=UTF-8&aq=&oq=

帰化申請  中国  で、これだけヒットしますので、事務処理は結構進んでるんじゃないですか?
信じたくなくても、実際に進行してるようでは困ります。
なんとか歯止めがしたいものです。

かれらの目的は日本の憲法で保障されてる生活の最低保障。
こないだの在日朝鮮人によるタクシー運転手殺害事件も犯人は毎月12万円の生活保護を貰っていた。

65 :日出づる処の名無し:2009/06/19(金) 10:06:17 ID:fIEG23N4
http://chinachips.fc2web.com/repo/001096.html

問題ですね。日本崩壊かも。

66 :日出づる処の名無し:2009/06/19(金) 10:53:22 ID:nhWLtUsM
>>64
中国人の進出に歯止めをかけるのはもちろん同意するが、
ソースもないのに10万人と煽るのは賛成しかねるね。

67 :日出づる処の名無し:2009/06/19(金) 12:53:22 ID:fIEG23N4
10万人でなくとも5万人でも問題なのでは?

68 :日出づる処の名無し:2009/06/19(金) 13:12:50 ID:fIEG23N4
http://blog.goo.ne.jp/tike_hiko2000/e/c02ea4053b1973e64eb3779bc8027ecc

なにか、読めば読むほどに怖くなりました。  日本は中国の植民地になるのか?

69 :日出づる処の名無し:2009/06/19(金) 13:21:51 ID:e6TyCbJt
一人っ子政策で、まもなく超高齢化社会がくるよ……特に地方は発展途上のままで。

70 :日出づる処の名無し:2009/06/19(金) 13:33:15 ID:fIEG23N4
高齢化は日本も中国もアメも同じ。

71 :日出づる処の名無し:2009/06/19(金) 13:47:24 ID:nhWLtUsM
>>70
おまいデータを検証したことないだろ。
思いこみだけで書くから頓珍漢な話になる。

72 :日出づる処の名無し:2009/06/19(金) 14:05:48 ID:NYEdpBsV
で?

73 :日出づる処の名無し:2009/06/19(金) 14:37:41 ID:fIEG23N4
>>71
何のデータ?  高齢化?  移民?

74 :日出づる処の名無し:2009/06/19(金) 22:30:40 ID:fIEG23N4
毎年10万人も中国人が入ってくると植民地になってしまう。

75 :日出づる処の名無し:2009/06/20(土) 13:43:12 ID:HVFoV/Ch
もう国力的に中国には敵わないな。

結論。  日本のまけ。

76 :日出づる処の名無し:2009/06/20(土) 14:34:21 ID:unKsoJSF
なんで最近NHKが作る轢死ドキュメンタリーは一党独裁中国共産党の対日史観に沿ってるの。奇遇だね。ああ奇遇だね^^

77 :日出づる処の名無し:2009/06/20(土) 14:44:23 ID:unKsoJSF
司馬遼の「坂の上の雲」は、故人が生前「あれはドラマにするな」と言い遺したそうな。
NHKは、な ん で 今、よりによってこのタイミングでドラマ作るの?

78 :日出づる処の名無し:2009/06/20(土) 14:44:59 ID:HExNxOeG
・・・ロシアだから?

79 :日出づる処の名無し:2009/06/20(土) 14:46:04 ID:unKsoJSF
ねえなんで?どーしてなの?おせーておせーて

80 :日出づる処の名無し:2009/06/20(土) 14:53:55 ID:HExNxOeG
中央アジアの雀卓を囲んでるのが、
東南西北の中国とインドとEUとロシアで、
この場合、対面は潜在的な味方とか。

南の席がアフガンのあたりで、
西の席がイランのあたりとすると、
東の席もゴタゴタしてるし、

現状で席をガッチリ確保できてるのは、
ロシアなのかな、とか?

まあ日本は、アメリカと組んでるわけだが、
俺と手を組めとか、あいつと組まれたらヤバいとか、
いろいろ、あるんじゃないの。

81 :日出づる処の名無し:2009/06/20(土) 15:12:00 ID:HExNxOeG
・・・考えてみればパキスタンも、不幸だわな。
東西南北の交わる場所で、インド洋にも接してるし。

イランも、ちょっと日本の立場では何とも言いにくいけど、
「我々」にとって都合の良い国であるか、さもなければ混乱しろ、
とか考えてる人たちが、いても変ではない、かもしれないね。

一方で、日本とアメリカの関係が悪くなれば、
日本とも接近しつつ、悪者の日本に対してアメリカと協力できるんで、
短期的には中国の得になるかもしれないけど、

米中に脅威を感じれば、ロシアと結びつくんじゃないか、
とか警戒されてたりして、ここんとこ経済的には、進展があるし。
だからやっぱり、立会いも必要かなぁ、とか。

日本は、プラトニックな交際がしたい、と。

82 :日出づる処の名無し:2009/06/20(土) 15:27:02 ID:HExNxOeG
まあ、そういうわけで、
純情な中高生のように、

清く正しく集団デートくらいにしとけば、
ドロドロしたヤンデレ展開は避けられるのではないか、
という発想になるのが、日本クオリティくらいでいいすか?

83 :日出づる処の名無し:2009/06/20(土) 15:38:47 ID:unKsoJSF
いいです

84 :日出づる処の名無し:2009/06/20(土) 15:46:30 ID:HVFoV/Ch
もう国力的に中国には敵わないな。

結論。  日本のまけ。

で、よろしいですね?

85 :日出づる処の名無し:2009/06/20(土) 15:57:41 ID:unKsoJSF
さあね。ところでNHKはなんで(ry

86 :日出づる処の名無し:2009/06/22(月) 09:46:46 ID:ut/pm93F
中国人で日本は侵食される。

87 :日出づる処の名無し:2009/06/22(月) 15:22:12 ID:qamP603V

HVFoV/Ch 君よ。日本に勝つことより、自国の国内問題を 真剣に考える
べきじゃないか? こんなとこで喚いている間に、 北京が砂漠になるぞ。
まともな人間なら そうすると思うが、 君は まともじゃないな。

日本に勝っても、君んとこの国内問題は 悪化していくだけじゃないかね?

88 :日出づる処の名無し:2009/06/22(月) 15:31:46 ID:AETV37JJ
>>84
しつこいチャンコロ工作員だが、日本はいいところだろ?テメエの汚ねえ糞だらけの国と違ってな。先進国に紛れ込む土人めが。
テメエの頭の上のハエでも追ってろ。

89 :日出づる処の名無し:2009/06/22(月) 15:54:12 ID:qODlJTky
アイゴの アイゴの 在日くん
貴方のお国は どこですか
おウチを聞いても 答えない
名前を聞いたら 二つある
チョンチョン チョチョン♪
チョンチョン チョチョン♪
吠えてばっかりいる 在日くん
犬の 七割半 食われてしまって
ワンワン ワワン♪ ワンワン ワワン♪

アイゴの アイゴの 在日くん
貴方のお国は どこですか
名前を聞いたら 日本名
パスポート見たら 変な色
チョンチョン チョチョン♪
チョンチョン チョチョン♪
吠えてばっかりいる 在日くん
犬の 七割半 食われてしまって
ワンワン ワワン♪ ワンワン ワワン♪

90 :日出づる処の名無し:2009/06/22(月) 18:31:28 ID:nD3GirBB
>>89
とりあえず、保険証もって病院いけ。

>>88
では、造船世界一になって、日本は韓国以下の3位ですが?

91 :日出づる処の名無し:2009/06/22(月) 18:37:48 ID:Otp5FjZU
必然的に中国にかなわないとか
3年前くらいから分かってただろ
これから中国は超大国になっていくわけだし
だいだいずるいよあんなに領土あって人口だって12倍ってww

まぁ中国には小日本って馬鹿にされても韓国にだけは負けてないから
それだけが少々の救いだわ。。。
ていうか中国以外にもインドやブラジル等もいるんだけどね

92 :日出づる処の名無し:2009/06/22(月) 19:46:37 ID:ull2+4Y1
あなたのおじい様の戦争体験を教えて その22
http://anchorage.2ch.net/test/read.cgi/army/1243435087/

34 名前:名無し三等兵[sage] 投稿日:2009/06/05(金) 17:05:41 ID:???
うちのじいさんは大陸に駐屯してたらしいが頭のおかしい上等兵らが
現地の女の足に片方づつ縄をくくりつけてそれを双方反対方向に馬を
引かせて真っ二つにしてたらしい。
兵隊らはそんな上等兵らを冷めた目で見てたらしい。
ごく一部の頭のおかしい連中のせいで日本軍すべてが残虐極まりない
極悪集団扱いされ戦後どころか未来永劫特定アジアに怨まれる
はめになったことを嘆いていた。


93 :日出づる処の名無し:2009/06/22(月) 20:07:37 ID:qODlJTky
>>92
■ある医師の述懐『キヤンガン、山下将軍降伏の地』
フィリピン人「日本の占領下で最も残虐だったのはコリアンだった。赤ん坊を投げて銃剣でうけたのも彼らだった。
http://www.net-ric.com/advocacy/datums/95_10irohira.html

■当時の中国人が描いた漫画「日本の軍旗を振り回す朝鮮人が中国人を殺す!」
http://photoimg.enjoyjapan.naver.com/view/47/43/enjoyjapan_13/40000/39250.jpg

■中国人 謝永光著『日本軍は香港で何をしたか』
(朝鮮人は)一般の日本人よりも背が高く、日本の正規軍よりももっと凶暴だった。
民家に乱入して婦女暴行を働いたのは、ほとんど日本人の手先となって悪事を働いていた朝鮮人であった。
当時香港住民は日本軍に対するよりももっと激しい憎悪の念を彼らに抱いた。

■オーストラリア人ケニス・ハリスン著『あっぱれ日本兵』
彼ら(朝鮮人)は(日本人に比べ)大型で、顔は平たく、知性に劣り、日本人が与えた屈辱を我々に転嫁した。
どんなに試みても、我々は彼らと本当の付きあいは確立できず、体罰となると、日本兵よりも彼らをはるかに恐れた。
http://www.amazon.co.jp/exec/obidos/ASIN/4425946316/qid=1099204982/sr=1-1/ref=sr_1_8_1/250-8480028-1317830



94 :日出づる処の名無し:2009/06/22(月) 20:51:18 ID:kFa0HTBH
>>90
アジア最大ニダって、ホルホルしてたら欠陥だらけで
ドッグ入りしたお船がある、造船世界一の国がありましたねえw

95 :日出づる処の名無し:2009/06/22(月) 21:40:24 ID:Q/d16feG
なんか、近代化めまぐるしい超大国の、日本ごときが国力的にまったく敵わない大中国様の地方で暴動起きて、
鎮圧できずに軍と衝突、地域封鎖で虐殺状態、死者出まくってるって話だぜ
さすが超大国、21世紀の文明国なのに、たった数百人程度の死者じゃなんとも無いぜ!

96 :日出づる処の名無し:2009/06/23(火) 08:32:40 ID:Uc6+nMyk
>>94
ソースは?  なんという船?  ドックの名前は? いつの話し?

>>95
ウワサでしょwww

97 :日出づる処の名無し:2009/06/23(火) 10:08:40 ID:A05CmPPY
>>96
まあ、日本は終わりなんだからおまいは国に帰れ。
日本の技術もカネもあてにすんな。
これでいいだろ?

98 :日出づる処の名無し:2009/06/23(火) 11:02:25 ID:TSQ5acnG
中国は日本の20倍ぐらい国力がないと不安だろ?
日清戦争のときもそれで負けているのだから。

99 :日出づる処の名無し:2009/06/23(火) 11:22:32 ID:8lUvtoRc
>1
じゃあ〜、ODAも 各種援助も 円借款もいらないね。
日本に 無償援助してくれよ。

100 :日出づる処の名無し:2009/06/23(火) 12:00:33 ID:Uc6+nMyk
>>97
なるほど。まともに反証できないのですね。
>>99
私も不要であると思うのですが、日本は中国に強い立場になれないのでしょう。  弱者日本を痛感します。  残念です。

101 :日出づる処の名無し:2009/06/23(火) 12:50:32 ID:dRCpwLXs
>>100
温家宝も胡錦濤も日本でひきつった笑顔見せて必死になって日本に媚びてたけどなw
ありゃ見苦しかった。

102 :日出づる処の名無し:2009/06/23(火) 13:09:17 ID:Uc6+nMyk
とりあえず>>94はソース出せよ。寝言であることわかってるがwww

>>101
いつ?何が原因で??

103 :日出づる処の名無し:2009/06/23(火) 13:19:06 ID:OmSeKvhp
>>90
労働集約型産業の典型である造船業の受注高が世界一になったくらいで喜んでいるバカがいますね。自動車に貧困層向け廉価版があるように
船にもいろいろグレードがあるってことくらい知ってるだろ?いくらバカでも。造船関連単純労働者の賃金は最低6倍の開きがあるのよ。
工数積み上げるだけの低レベル船で価格勝負なんか日本はしない。先進国の経済とはそういうもんだ。わかったか全体主義貧民国民よ?
ダブルハル型のオイルタンカーや大型船舶エンジン、タービン、航法システム、スクリュー技術などシナの造船なんてすべて先進国から買うか
ライセンス生産。安くて単純なドンガラの数を威張って何になる?だから、日本に後塵を浴び続けるわけよ。
クイーンエリザベスのような高級船受注したら褒めてやるぞ。バカのシナ人は数でしか勝負できないってことよ。

104 :日出づる処の名無し:2009/06/23(火) 13:20:44 ID:A05CmPPY
>>102
まずおまいが>>84のソースを出すべきだな。
寝言なのはわかってるけどさ。

105 :日出づる処の名無し:2009/06/23(火) 13:34:47 ID:Uc6+nMyk
>>104
まあ、寝言だってわかってたけどさ。  一応聞いてみただけだよwww

106 :日出づる処の名無し:2009/06/23(火) 13:41:17 ID:A05CmPPY
>>105
おまいの寝言の話だが。
とりあえず>>84のソースな。

107 :日出づる処の名無し:2009/06/23(火) 13:48:42 ID:bxTNUT5m
日本人は1億2000万人。
これとほぼ同じレベルの生活水準の中国人がまもなく3億人になる。
3億対1億2000万ならまだ日本の方が優位だな。
さて問題は内陸部の中国人。
電気はない。水道もない。ガスもない。トイレは共同。
文明とはほど遠い位置にいる人民が5億はいる。
あとの5億は出稼ぎや日雇いや不安定な仕事についている。
こいつらは暴動の予備軍でもある。
日本人はこの最下層の中国人にえさをやっておく必要があるな。
中国はいつひっくり返ってもおかしくない。

108 :日出づる処の名無し:2009/06/23(火) 13:58:14 ID:dRCpwLXs
>>102
上海で反日デモなんてやらかすから日本企業が誘致できず南京が寂れたように日本企業の
中国からの撤退が加速してるのにビビって温家宝や胡錦濤が微笑外交とやらを
展開したのも知らんのかw


109 :日出づる処の名無し:2009/06/23(火) 13:58:34 ID:A05CmPPY
>>107
日本人レベルの中国人が3億人もいたら、
内需は日本の三倍なければいかんことになるが。
どう考えても1000万人もおらんと思うわ。

110 :日出づる処の名無し:2009/06/23(火) 16:37:11 ID:Uc6+nMyk
>>108
日本企業が誘致できず


いま、日本人、上海で4万人以上いるね。

111 :日出づる処の名無し:2009/06/23(火) 17:43:49 ID:4MZokpS1
中国国家統計局が発表した公報によると、
2007年の農村住民家庭のエンゲル係数は43.1%(日本の50年以上前のレベル)
2007年の都市住民家庭のエンゲル係数は36.3%(日本の40年以上前のレベル)

参考:日本22.0〜23.0%

112 :日出づる処の名無し:2009/06/24(水) 00:01:05 ID:pR9XHH5y
>>111
ジニ係数とかで墓穴掘ったアホがいたよなwwww

113 :日出づる処の名無し:2009/06/24(水) 08:35:05 ID:JykENI36
暴動のソース

大紀元日本語版

中国湖北省:行政幹部の不正と疑惑の死亡事件、大規模抗議に発展
http://jp.epochtimes.com/jp/2009/06/html/d40083.html

下記なんか武警一個師団分、鎮圧に突っ込んだそうな。

【中国】不審死捜査に反発し暴動、民衆約200人が負傷−湖北省石首市[06/20]
http://takeshima.2ch.net/test/read.cgi/news4plus/1245584013/

年間80万件の暴動だっけ。

こんなのも

【中国】飲食店の3割が衛生に問題あり 09年上半期だけで食中毒14件、被害者285人、5人死亡・・・重慶[06/24]
http://takeshima.2ch.net/test/read.cgi/news4plus/1245797753/

【中国】鉱石加工工場の違法爆薬爆発で59人死傷、責任者は逃亡図る−安徽省[06/22]
http://takeshima.2ch.net/test/read.cgi/news4plus/1245686005/

ご立派な国だね。w



114 :日出づる処の名無し:2009/06/24(水) 08:45:22 ID:XaWqfaWW
ちょっとでも優位を得るとすぐ威張る。B級カンフー映画に出てくる兄弟子か

115 :日出づる処の名無し:2009/06/24(水) 09:33:32 ID:+z2ok+Ob
>>103
超鋼板のハナシまだ〜〜〜〜www

116 :日出づる処の名無し:2009/06/24(水) 10:07:42 ID:hnUfXwup
フルアクティブ論破済みじゃんw

117 :日出づる処の名無し:2009/06/24(水) 10:38:55 ID:7MxX0dCp
>>115
おや?
ホロコーストで赤っ恥かいたアホか?

118 :日出づる処の名無し:2009/06/24(水) 13:00:20 ID:+z2ok+Ob
アレレ〜〜〜〜〜wwww  書いた恥をなかったことにするって朝鮮人なみだぞ〜〜〜〜〜www

119 :日出づる処の名無し:2009/06/24(水) 21:13:40 ID:fB3NAtjA
>>110
日本企業は現在工場をインドやベトナムに移転中ですよw
ちなみに日本国内で流行ってるのが中国からいかに損しないで撤退するかを教えるセミナーなのね。


120 :日出づる処の名無し:2009/06/25(木) 00:07:39 ID:na1x8T/k
支援

http://www.infochina.jp/jp/2009/0616/0NMDAwMDAwMTc0Ng.html

【日中】日本企業の中国からの撤退が増加 約7割が製造業[06/17]
http://takeshima.2ch.net/test/read.cgi/news4plus/1245225619/



121 :日出づる処の名無し:2009/06/25(木) 00:18:03 ID:mIJNUnXk
なんだwww2ちゃんネタかwww

122 :日出づる処の名無し:2009/06/25(木) 00:33:04 ID:Srpr32Do
確か中国から撤退しようとすると、工場や機材はもちろん、さまざまな知的財産まで
法律で持ち出し不可なんだよな、自社の財産なのに
それでノウハウをパクられるの嫌って(=コピーされたら会社自体の存続にかかわる)
工場はくれてやる、しかし俺たちが積み上げてきたものまでは絶対に渡さないって
泣きながら金型叩き壊した職人の話とかあったよな
滅茶苦茶な国だわ・・・

123 :日出づる処の名無し:2009/06/25(木) 01:28:04 ID:mIJNUnXk
>撤退しようとすると、工場や機材はもちろん、さまざまな知的財産まで
法律で持ち出し不可なんだよな、

普通そうだろwww

124 :日出づる処の名無し:2009/06/25(木) 08:31:55 ID:gUzMTrYt
>>123
へ?
どの国で普通なのか情報源挙げてくれ。

125 :日出づる処の名無し:2009/06/25(木) 09:11:04 ID:XqpEdqRi
>>124
昔のビルマ(ミャンマー)みたいな国で普通なんだよ。これから完全に乗っ取ろうとしてる国の
轍を踏もうとしてるんだからマンガだよなw 「ビルマ型社会主義」でググって出るかなあ

126 :日出づる処の名無し:2009/06/25(木) 09:40:32 ID:Yny+E5ww
社会主義国家ではそれが当たり前 ってことか。

そんなとこに安易に進出した企業は大いに反省せねばな。

127 :日出づる処の名無し:2009/06/25(木) 09:59:04 ID:gUzMTrYt
>>126
つうか中国進出するよう銀行と企業を煽った日経を中心としたマスコミの罪が大きい。


128 :日出づる処の名無し:2009/06/25(木) 10:19:24 ID:Yny+E5ww
それは当然そうだよ。周知の事実。
しかしそいつらの言うことを真に受けてホイホイ支那進出する企業ってのは
迂闊としか言いようが無い。いまどき新聞テレビの情報を鵜呑みにするなど。


129 :日出づる処の名無し:2009/06/25(木) 10:43:41 ID:ma4Up6W7
マスコミの存在を否定するつもりはないがちょっとこいつら無責任すぎる
外国の事になるとものすごく良いみたいな報道するくせに(特に中朝韓)悪い事は全然報道しないよな。
賛否両論がまったくない
糞すぎ


130 :日出づる処の名無し:2009/06/25(木) 11:31:49 ID:gUzMTrYt
>>128
銀行が中国に進出しないと融資を打ち切ると言って企業を脅したんですよ。
その辺クグってみると色々面白いよ。


131 :日出づる処の名無し:2009/06/25(木) 12:24:29 ID:na1x8T/k
ちょっとお洒落な北朝鮮w

【中国】共産党一党独裁非難、民主化を求める文書「08憲章」起草者の民主活動家を国家政権転覆扇動容疑で逮捕[06/24]
http://takeshima.2ch.net/test/read.cgi/news4plus/1245855280/

【新型インフル/中国】中国大陸部での累計感染者数は414人、香港、台湾、マカオと合わせ、中国圏内で感染者800人に迫る[06/22]
http://takeshima.2ch.net/test/read.cgi/news4plus/1245677409/

【スペイン】バルセロナ近郊で中国系不法滞在者を一斉摘発、スペインのテレビ局「これが、中国人地下社会だ」[06/23]
http://takeshima.2ch.net/test/read.cgi/news4plus/1245765997/



132 :日出づる処の名無し:2009/06/25(木) 12:33:11 ID:hr51wqj/
各国ジニ係数

・中国   0.45(台湾・香港を除く)
・イギリス 0.36
・フランス 0.33
・ドイツ   0.28
・日本   0.25

   〜0.1 非常に平均化されているが仕組まれる人為的なものがある。
0.1〜0.2 相当平等だが、発展への努力を阻害する懸念がある。
0.2〜0.3 社会で一般的な分配型である。                     
0.3〜0.4 少々格差はみられるものの、競争という面からは好ましい。
0.4〜0.5 格差がきつく、社会不安定要素がある。                
0.5〜    特段の事情がない限り早急な是正が必要。

中国 貧富の格差深刻 暴動はらむ「危険ライン」 社会不安が増幅…対策急務
http://www.sankei.co.jp/news/morning/11int001.htm

中国政府が都市住民の格差問題に警鐘を鳴らし始めた。これまで都市と農村の格差については
問題視されてきたが、最近の調査では都市住民の収入格差もジニ係数(格差の指標)で「警戒ラ
イン」上の0・4前後に達し、五輪を控えた北京では、暴動リスクをはらむ「危険ライン」である0・5
前後に達しているという。急激な経済成長の一方で、ジニ係数も急速に上昇しており、早急に対策
を講じなければ、社会不安がさらに拡大するとの指摘が専門家からもあがっている。

133 :日出づる処の名無し:2009/06/25(木) 12:34:22 ID:XqpEdqRi
>>132
。。。案の定、エクストラオーディナリーですね

134 :日出づる処の名無し:2009/06/25(木) 13:28:11 ID:KR1SLoDp
>>133
エクストラオーディナリー(Extraordinary=画期的)って、むしろ褒め言葉では?

135 :日出づる処の名無し:2009/06/25(木) 15:14:46 ID:Yny+E5ww
>>130
もしそれが本当なら日本終わってるな。
ちょっと調べてみよう

136 :日出づる処の名無し:2009/06/25(木) 16:54:30 ID:XqpEdqRi
>>134
国力的には敵わないほど発展してらっしゃる模様なので褒めて差し上げております

137 :日出づる処の名無し:2009/06/30(火) 12:58:58 ID:/bZ16A3v
age

138 :日出づる処の名無し:2009/06/30(火) 15:16:29 ID:Yjvb2DIp
中国に日本が敵わないってのは、事実だろう。
しかし、中国が本当に存在してると思ってるの?
妄想乙

139 :日出づる処の名無し:2009/06/30(火) 15:21:32 ID:8wsNZWok
ワロタ

全国の中小企業4200万社、うち4割が既に倒産、残る4割も経営危機に!―中国

2009年6月28日、中国中央テレビ(CCTV)の経済番組「経済半小時」は、中国社会科学院
中小企業研究センターの研究員らを迎え、世界的経済危機の影響で中小企業の4割が倒産の危機に瀕していると報じた。

同センターの陳乃醒(チェン・ナイシン)研究員は中国社会科学院の調査結果として、中国にある
4200万社以上の中小企業のうち40%がすでに倒産、40%が倒産の危機に面している現状を紹介した。
資金繰りに行き詰まり経営危機に陥るケースがほとんどであるという。

昨年末現在で、中国全体の中小企業の不良債権率(融資総額に対する)は11.6%。銀行全体の
平均は2%前後であることから銀行の貸し渋りは止まらない。中国銀行業監督管理委員会(銀監会)は
05年7月、全国の銀行の中小企業への融資を優先させるよう通達する指導通達を出しているが
徹底されていないのが現状だ。

番組によれば、中国の企業の99%は中小企業で国内総生産(GDP)の60%、税収の50%に貢献している。
番組は大企業を中国経済の骨組みに例えれば、中小企業は中国経済の細胞だと指摘。
政府による中小企業への更なる支援の必要性を訴えた。(翻訳・編集/NN)

http://www.recordchina.co.jp/group.php?groupid=32890&type=

140 :日出づる処の名無し:2009/06/30(火) 16:36:29 ID:b0cR6wtN
中国の経営者は、安定経営で何代も続く大企業にしたいわけじゃなく
文字通り「一山当てたい」だけの経営者がほとんどだから、
稼ぐだけ稼いだら、やばくなる前に銭持って国外逃亡
後に残る技術や長い目で見た経営、商品開発しているワケじゃないから
ババ抜きと同じで、つぶれるタイミングで経営責任者になったヤツが全ての負け分背負わされて飛ぶ
つか、国自体が必死にバブル膨らませるだけ膨らませてトンズラ準備中

141 :日出づる処の名無し:2009/06/30(火) 18:45:44 ID:EbkoTqLg
>>140
中国って日本の高度経済成長を手本としてる割に製造業がまともに育たないのは
ひと山当てたい体質が原因なんだろね・・・・

142 :日出づる処の名無し:2009/07/01(水) 09:22:35 ID:YPg2xtt+
>中国社会科学院の調査結果として、中国にある
4200万社以上の中小企業のうち40%がすでに倒産、40%が倒産の危機に面している現状を紹介した。
資金繰りに行き詰まり経営危機に陥るケースがほとんどであるという。

この状況は日本の中小企業と同じである。
また、状況によっては日本よりもダメージは少ない。
日本の信用機関によっても「大型倒産は過去最大級更新中」であり、上場企業の倒産も過去に無い水準を「更新中」である。

また、日本の会社の多くは都市部に集中しているので雇用不安は中国以上に厳しい。
中国の労働者は仕事がなくなれば農村に帰って農業でもすれば良いが日本の労働者は受け皿がないのが現実で住宅ローンの返済不能がそれを物語る。

中国を笑うものの中には現実認識できないアホが多いですが実際には貯蓄減少、ローン破綻、企業倒産など雇用、消費など
先進国といわれる日本の法がダメージが大きいことが数字などでわかる。


>中国の経営者は、安定経営で何代も続く大企業にしたいわけじゃなく

改革開放からわずか20年ほどで何代にもって笑える。
そのわずかな期間で中国は経済大国にのし上がったことを考えられないメルヘンなアホが「日本のゆとり教育」なのであろうwwww

143 :日出づる処の名無し:2009/07/01(水) 09:56:12 ID:l9eq6u/S
>>141
んで以て成功者は事業には直接参加せず奥に篭もって読書三昧。韓国あたりにもそういう慣わしあるみたいね

144 :日出づる処の名無し:2009/07/01(水) 09:57:38 ID:l9eq6u/S
>>142
ところでおまえの文章、まるで外国からの短波放送の原稿みたいだなw

145 :日出づる処の名無し:2009/07/01(水) 12:49:03 ID:ixGZT8PW
>>142
>中国の労働者は仕事がなくなれば農村に帰って農業でもすれば良いが

大ウソついちゃダメよw
農村で農業やっても地方行政府が課す税金を払うのに全然足らないから農民が都市に出稼ぎに行ってる訳で。あと耕作地が人口に対して物凄く狭い事も考慮に入れてないな。


146 :日出づる処の名無し:2009/07/01(水) 13:01:48 ID:K5fjlKtB
秋本 裕文/竹中 裕貴/吉田 和秋/高垣 宗弘/打田 由裕/滝本 雅之/浅田亨(とおる)/宗京(むねきょう)敏雄/栗原 敏夫

2009年6月26日 広島:廿日市(はつかいち)市職員 公金55万円盗んだ疑い 、秋本 裕文 容疑者(29)
2009年6月26日 広島:少女買春あっせん 有罪 、安佐南区の調理師・竹中 裕貴 被告
2009.6.24 大阪:「会員1500人」、売春クラブ「京阪サークル」経営、吉田 和秋 容疑者(62)を逮捕
2009年6月24日 奈良:奈良県香芝市職員が電車内で痴漢 現行犯逮捕 、奈良県香芝市の市民課主査、高垣 宗弘 容疑者(45)=同市狐井=
2009年6月25日 強制わいせつ:女子短大生の下半身を触る 容疑の国交省係長逮捕−−浦和署 /埼玉 、打田 由裕 容疑者(32)
2009.6.26 北海道:わいせつ目的で住居侵入、釧路地検事務官を逮捕、滝本 雅之 容疑者(27)
2009年6月29日 新潟:強制わいせつ容疑の消防士、類似の事件10件以上でDNA一致、浅田亨(とおる)被告(28)=
http://www.yomiuri.co.jp/e-japan/niigata/news/20090629-OYT8T01099.htm
2009年6月29日 埼玉:厚労省職員、痴漢容疑で逮捕/ 厚生労働省東京労働局職業安定部主任、宗京(むねきょう)敏雄(37)
2009年06月30日 茨城:16歳少女2人買春、容疑で51歳中学教諭を逮捕・各15回行為か、栗原 敏夫 容疑者

【愚】公務員による性犯罪ニュースNEO【恥】http://society6.2ch.net/test/read.cgi/koumu/1223302464/
http://s03.megalodon.jp/2009-0701-1254-28/society6.2ch.net/test/read.cgi/koumu/1223302464/

147 :日出づる処の名無し:2009/07/01(水) 13:05:37 ID:3kvRkfae
>>139
スケールが違うな。
さすが07年以降暴動数の発表を廃止しただけのことはある。
あの頃は年間10万社ぐらい倒産してたが数百倍の規模になったか。

148 :日出づる処の名無し:2009/07/01(水) 13:08:09 ID:3kvRkfae
国土の3割がすでに荒漠化、面積は毎年拡大=でも、荒漠地にそれなりの利用価値―中国
http://www.recordchina.co.jp/group.php?groupid=32878&type=1
2009年6月27日、中国治理荒漠化基金会理事長で元国務院副秘書長の安成信(アン・チョンシン)氏によると、
中国の荒漠化面積はすでに全国土面積の27%を超えており、その面積は毎年拡大しているという。中国新聞網が伝えた。
 安氏によると、荒漠化とは砂漠化、塩類土・アルカリ土化、石漠化をさし、地質災害による生態系破壊もこれに含まれる。
荒漠化は全世界が直面する問題で、世界の荒漠化面積は4000万平方キロメートルに達しており、
毎年4〜6万平方キロメートルの速度で増加している。

 同氏は、「中国は世界で最も荒漠化が進んでいる国だが、荒獏化した土地は回復することができるだけでなく、
その土地は経済的恩恵をもたらしてくれる」と話す。同氏によれば、中国の90%の風力資源は荒獏化した地域から産出し、
太陽光資源も荒地化した地域に集中しているという。
また、荒獏化した地域は、高く売れる樹木や農作物の栽培に適しているという。
 同氏は、中国は荒漠化した土地の回復は必要だが、回復策は市場経済の原則に沿って進める必要があると指摘。
そうでなければ、長期的に回復に取り組むことは非常に難しいという。


149 :日出づる処の名無し:2009/07/01(水) 13:36:43 ID:YPg2xtt+
>まるで外国からの短波放送の原稿みたいだなw

メッチャクチャ笑えるwwwwwwwww年齢バレバレwww

150 :日出づる処の名無し:2009/07/01(水) 14:22:01 ID:l9eq6u/S
>>149
歳幾つだとおもう?^^

151 :日出づる処の名無し:2009/07/01(水) 16:54:29 ID:YPg2xtt+
>>150
いくつ?

152 :日出づる処の名無し:2009/07/01(水) 17:19:57 ID:fuWypQv8
ネタが通用するかどうかは年齢じゃないだろ

153 :日出づる処の名無し:2009/07/01(水) 21:46:39 ID:l9eq6u/S
おそらく中国はこれから時間の問題で分裂するだろうけど、分裂して以降の中国の一部には
日本から見て眩しくてしょうがなくなるようなポテンシャルは期待できる。まあ頑張ってね。


154 :日出づる処の名無し:2009/07/01(水) 22:28:21 ID:3kvRkfae
北京閥と上海閥で殺し合うだろうなあ・・・
北京には北の核、上海には三峡ダム爆破か・・・

155 :日出づる処の名無し:2009/07/01(水) 22:59:27 ID:rmiZ2iZw
>この状況は日本の中小企業と同じである。
>また、状況によっては日本よりもダメージは少ない。

どっちよ?ソース頂戴。

>日本の信用機関によっても「大型倒産は過去最大級更新中」であり、上場企業の倒産も過去に無い水準を「更新中」である。

ソース頂戴。商工ローンを見たが、08年の倒産件数より森・小泉総理の一時期の方が多かったが?

>また、日本の会社の多くは都市部に集中しているので雇用不安は中国以上に厳しい。

で日本で暴動が続発してんのね、どこの平行世界?

思い込みで数字も出さず日本の方が、経済悪いとは印象操作としか思えない。

156 :日出づる処の名無し:2009/07/01(水) 23:21:38 ID:YyHIMby+
共産党は、経済では確かに成功するけれど、もう国の維持は難しい。
対外的に資源を確保する一方で、それも限界・・・・限界です。

あとは、国内的にどう人数を間引くか・・・・それを考えないと立ち行かない。
分配問題に手をつけないと解決できないが、不可能でしょう。暴動鎮圧も
いずれは限界。国内内戦。第二次文革。

157 :日出づる処の名無し:2009/07/01(水) 23:28:13 ID:YyHIMby+
もっとも、理想的な第二次文革は、富裕層からの毟り取り。第二は、貯蓄を
強制的に消費に回すことで、内需拡大。課税強化、貯蓄制限法の制定。
これしかない。まあ、だから、金持ちはみんな海外に資産を移動させるの
だろうけれど(みんな、国信用していないね)

158 :日出づる処の名無し:2009/07/02(木) 08:47:51 ID:TNxxzYRU
>ソース頂戴。商工ローンを見たが、08年の倒産件数より森・小泉総理の一時期の方が多かったが?

お前アホか?  どういう統計なんだ?
たとえば2009年2月単独で2兆円の負債ですよ????

>また、状況によっては日本よりもダメージは少ない。

状況によって→業種によってに訂正します。ソースまっててwww

159 :日出づる処の名無し:2009/07/02(木) 12:10:08 ID:9WB/it1T
>たとえば2009年2月単独で2兆円の負債ですよ????

2009年(平成21年)2月度の全国企業倒産件数(負債額1,000万円以上)は1,318件、負債総額が1兆2,291億5,500万円となった。(商工リサーチ)

帝国データバンクだと2兆円?


【金融】中国の銀行融資:1〜6月100兆円増・08年の1.4倍、バブルを警戒…中国政府、「出口戦略」に苦慮 [09/07/02]
http://anchorage.2ch.net/test/read.cgi/bizplus/1246488050/

香港の銀行、過去最低水準の住宅ローン金利は「自殺行為」
http://www.bloomberg.com/apps/news?pid=infoseek_jp&sid=acrvdriKP1xw

住宅バブル再来?

中国監銀会主席:中国の銀行は「賢明な規制」で欧米より健全−FT
http://www.bloomberg.com/apps/news?pid=infoseek_jp&sid=a9aQLDoheVzs

本当に?w

ドイツ銀:中国の経済成長は2010年に鈍化も−追加景気対策に懐疑的
http://www.bloomberg.com/apps/news?pid=infoseek_jp&sid=a9J12rDBuOgg
>中国政府は歳入減と歳出増を受け、10年3月までの1年間で過去最大となる9500億元の財政赤字を予算に計上。対国内総生産(GDP)比では約3%となる。財政赤字の対GDP比について世銀は4.9%、
>馬氏は最大5%になるとみている。

■中国の自動車販売促進策、来年まで一部延長の公算−上海証券報
http://www.bloomberg.com/apps/news?pid=infoseek_jp&sid=aJ64YbQM88gQ

必死に内需拡大してるね。w

160 :日出づる処の名無し:2009/07/03(金) 00:33:22 ID:ueiwh7d1
>>159
1兆1900億円を1を抜かして1兆9000億円をテキトーーーーーに2兆と書きました。訂正します。  で、何の話題だっけ?

161 :日出づる処の名無し:2009/07/03(金) 01:27:40 ID:B1+elkf3
印象操作乙!w

162 :日出づる処の名無し:2009/07/04(土) 11:45:14 ID:5zO9v0S8
BRICSの中国
BRICSもASEANものけ者扱いの日本wwwwwwwwwwww

163 :日出づる処の名無し:2009/07/04(土) 13:26:54 ID:YXzdDKzQ
BRICSってこれから伸びるといわれてる”新興国=発展途上国以上先進国未満”の国をまとめて呼んでる名前じゃねーかwwwww
超先進国の日本の名前が入ってたらおかしいだろwww
そして新興国BRICSが、成長するために必要な貿易相手で銭、モノ、ノウハウを
一番提供してくれる神様みたいな国が、日本

164 :日出づる処の名無し:2009/07/04(土) 16:32:55 ID:5zO9v0S8
超能力ていうのがもはや能力というものの範疇をこえて
いかがわしく怪しい存在であるように
超先進国ってもはや先進国の枠すら収まらなくて
いかがわしい国という意味ですね。わかります。

165 :日出づる処の名無し:2009/07/04(土) 21:42:39 ID:hl65UDCZ
>>164
言葉遊びって楽しい?


166 :日出づる処の名無し:2009/07/05(日) 05:20:47 ID:cJGJRflv
「超」という意味は>>164の意味でも使われるんだが。
超人とかね。
まあ、ゆとり理系の>>165には難しすぎたか(笑)

167 :日出づる処の名無し:2009/07/05(日) 06:21:38 ID:dPI5o1tP
そもそもBRICSの意味を知ってて書いてるのか?

168 :日出づる処の名無し:2009/07/05(日) 07:04:56 ID:05z99J3P
>>164
>超先進国ってもはや先進国の枠すら収まらなくて

韓国と中国が先進国扱いされた場合は、その表現は間違ってないw

169 :日出づる処の名無し:2009/07/05(日) 08:31:29 ID:He9tybLf
>>166
「超」なんて使うのは日本語の使い方をろくに知らなゆとり世代か在日の証拠w
馬鹿には日本語使うの難しいようだな(爆笑)

170 :日出づる処の名無し:2009/07/05(日) 08:50:56 ID:cJGJRflv
>>167

Brazil
Russia
India
China
South Africa

つまり、米国、EUに対峙できる国をまとめたグループ。
BRICSがBRICKS(K=Korea)でもBRINCS(N=Nippon)でもない理由がそれ。

171 :日出づる処の名無し:2009/07/05(日) 08:56:21 ID:cJGJRflv
だから、増強的に使うとき(例:超特急)と
概念から外れたという意味(例:超能力)との
両方で使うんだが。

ていうか日本の学校よりコリア学校のが
レベル高い授業やってるんだがね。

ヒント コリア国際学園

172 :日出づる処の名無し:2009/07/05(日) 10:08:25 ID:JmG2MpKD
>ていうか日本の学校よりコリア学校のが
>レベル高い授業やってるんだがね。

レベルの高い授業をしても、教育の効果で犯罪率が下がらない不思議?w


173 :日出づる処の名無し:2009/07/05(日) 11:49:54 ID:He9tybLf
>>172
日本国内の朝鮮学校の事?
韓国国内では高校を試験無しで入学できるようにしたせいで低レベルかが著しいので
韓国の親たちは子弟を海外で教育を受けさせるという選択をしてる例が無茶苦茶多いんだが・・・

174 :日出づる処の名無し:2009/07/05(日) 15:13:40 ID:0C2k6Eeh
ID:5zO9v0S8がバカで、自分の無知を認めたくなくて、
話題と関係の無い意味不明な事喚いて、必死に恥の上塗りしてるだけじゃん

構うなよw面白いから

175 :日出づる処の名無し:2009/07/05(日) 15:50:31 ID:1nyCC2WC
173 それって見方によっちゃ馬鹿だよな?なんでそんなめんどくさい事してんの?

176 :日出づる処の名無し:2009/07/05(日) 15:58:27 ID:He9tybLf
>>175
韓国は10年ぐらい前から韓国版ゆとり教育とでもいうべき「平準化教育」というのを実施した結果
教育のレベルが猛烈に下がったそうです。左翼政権の下で理想だけ有って現実を知らない馬鹿が
教育改革やった結果ですよ。

177 :日出づる処の名無し:2009/07/05(日) 16:22:02 ID:9twvEqat
176 どこの日教祖だよと

178 :日出づる処の名無し:2009/07/05(日) 16:32:52 ID:13so1zWp
で、「超鋼板」ネタはマダですか?

179 :日出づる処の名無し:2009/07/05(日) 18:38:30 ID:1HgeQuqw
>>171
>日本の学校よりコリア学校のが レベル高い授業やってる
興味ある。 数学・物理・化学関係で、具体例を教えてくれ。
歴史は いらんよ。


180 :日出づる処の名無し:2009/07/06(月) 15:42:39 ID:cNK2GChd

【中国】新疆ウイグル自治区のウルムチで暴動、3人死亡 ウイグル族と警官衝突か[07/06]
http://takeshima.2ch.net/test/read.cgi/news4plus/1246830030/

181 :中国やってもうた:2009/07/06(月) 20:39:42 ID:b5nEsG/n
中国・新疆の暴動、死者140人に 828人負傷 新華社など

http://www.nikkei.co.jp/news/kaigai/20090706AT3K0600B06072009.html

182 :日出づる処の名無し:2009/07/06(月) 20:45:34 ID:b5nEsG/n
韓国では、全教組っていうのが日本の日教組のような存在。
日本の失敗をそのまま引き継いで、教育レベルを低下させた。
ノムヒョンもおもしろい奴だったのに、残念な最期になった。

183 :日出づる処の名無し:2009/07/08(水) 09:57:40 ID:dl+ZwRmm
中国の胡錦濤国家主席がイタリアから緊急帰国 サミットを欠席

ロイター通信が8日、イタリアのANSA通信の報道として伝えたところに
よると、主要国首脳会議(ラクイラ・サミット)出席のためにイタリア訪問中の
胡錦濤・中国国家主席が、新疆ウイグル自治区での暴動に対応するため
急遽(きゅうきょ)、サミットには出席せずに帰国することになった。
ローマの在イタリア中国大使館高官は「(帰国は)内政的な問題と新疆での
状況のためだ」と語った。

http://sankei.jp.msn.com/world/china/090708/chn0907080802003-n1.htm

184 :日出づる処の名無し:2009/07/08(水) 17:55:53 ID:szs6WjkA
小規模な反発→わざわざ燃料投下→一気に暴動鎮圧の手腕で共産党のトップまでのし上がった当人だからな

自分が一番分かってるんだろうな、
このままだとコントロールできない状況になって、バブルがはじけるまで持たないってことに

185 :日出づる処の名無し:2009/07/13(月) 09:41:58 ID:CItn6fqC
日立造船が中国人技術者を日本で教育する。
中国は依然、船舶の受注が拡大しており船体の建造から船舶用高品位エンジンまで技術移転を急ぐ。
当面は中国の船舶受注は増加するのでより高度な技術移転に注力する。
2008年度の中国の船舶受注量は50パーセント増加の2900万トンで、注文残も2億トンと好調である。

川崎重工も技術移転の加速には力を入れており、鉄道車両の日中合弁や中国での車両生産などさまざまな方法でシフトしている。
共同受注で東南アジアに輸出するなどの日中の緊密化は各産業で現在も加速している。

186 :日出づる処の名無し:2009/07/14(火) 22:33:11 ID:L8N26wDp
コキントーがサミットから慌てて逃げ帰ったのは、ソ連解体、ベルリンの壁崩壊を初めとする
共産主義の弾圧国家が連鎖的に崩壊していく、あの時の状況のアジア版になるのを恐れたという説を
青山氏が言ってて、なるほど、そういう取り方もあるのか、と思った

たしかにコキントー的にはサミットで突っつかれようが、最短でも今秋まではバブルが続いていることにしないと不味い、
今後の経済の話題になるサミットから逃げるのは、堅調な中国市場をアピールするためにも、どう考えても不利、
ここで中国情勢に不安を持たせたら自壊が早まるというのに、それでも帰った

暴動が鎮圧できなければ、経済崩壊よりマズイ事態だと判断したということか

187 :日出づる処の名無し:2009/07/15(水) 00:59:09 ID:/vcAu01X
スーパーマーケット襲う「モミモミ族」、ホワイトカラーの歪んだストレス発散法とは?―中国
(Record China - 07月14日 13:44)

13日、「気分が悪いからスーパーに行ってラーメン揉んでくる!」―そんなホワイトカラーの若者が急増中。
ストレス解消にインスタントラーメンを袋の上から揉んで粉々にするのだ。
写真はスーパーマーケットのインスタントラーメン売り場。
2009年7月13日、「もしイライラしたらスーパーマーケットに行って、インスタントラーメンを揉んでくる」―
最近、山東省の各都市でしばしば「捏捏族(モミモミ族)」が出現すると伝えられた。
スーパーマーケットの商品に被害が出ているという。「半島都市報」とその電子版「大衆網」が伝えた。

「モミモミ族」の多くがホワイトカラーの若者で構成されている。
彼らはストレス発散のためにスーパーマーケットに行き、商品のインスタントラーメンやクッキー、カステラなどを
袋ごと揉んで粉々にする、あるいは清涼飲料水のペットボトルのフタを緩めて炭酸を抜くなどのイタズラ行為を繰り返しているという。

同紙が青島市内の大手スーパーマーケットに取材したところ、ほとんどの店が被害に遭っていると判明。
「イタズラされた商品は売り物にならないため、特売にするか返品するしかない」と店側は話している。

ネット上で調査したところ、北京や上海、広州などの大都市にも「モミモミ族」が存在していることがわかった。
彼らはみな仕事を持っており、ストレス解消のために商品にイタズラをしているという。
こうしたストレス発散方法について心理学の専門家は、「犯罪行為であり社会に危害を加えるもの」と断言。
アウトドアのスポーツやレジャーでストレス発散するよう呼びかけている。(翻訳・編集/本郷)


出典:ホワイトカラーでこのクオリティwww
リンク:さすがシナwww

188 :日出づる処の名無し:2009/07/15(水) 09:31:13 ID:N6a/vI9F
エルピーダメモリは、広島、台湾に次ぐ世界で3つ目の生産拠点として、中国江蘇省蘇州市の蘇州工業園区に300mmウエハー対応のDRAM工場を新設する。
パソコンなどの需要の伸びが著しい中国市場に対応する目的。
蘇州創業投資集団(Suzhou Ventures Group:SVG)との合弁で2008年末までに生産会社を設立し、2010年1月〜3月期に新工場の操業を始める。

新工場の当初の生産規模はウエハー投入量換算で4万枚/月とし、その後、8万枚/月まで拡大する
。当初は50nmプロセスを用い、プロセス開発が完了し次第、40nmプロセスに移行する計画。この工場で生産するDRAMは全量をエルピーダが販売する。



189 :日出づる処の名無し:2009/07/15(水) 10:42:07 ID:Rqh4Y/S5
赤字では意味がないのだよ

190 :日出づる処の名無し:2009/07/15(水) 14:39:58 ID:N6a/vI9F
・・・・・と、ニートがホザイておりますwww

191 :日出づる処の名無し:2009/07/15(水) 23:52:15 ID:oUL67CCa
生産能力の維持は、
それ自体、意味があるからなぁ・・・。

192 :日出づる処の名無し:2009/07/16(木) 00:36:01 ID:zFRTCnqL
インテルをはじめ、ハイテクは中国に集中してるなあ。

193 :何だ:2009/07/16(木) 00:38:28 ID:j8ykVPKr
 暴動も、虫国に集中しているな。

194 :日出づる処の名無し:2009/07/16(木) 00:40:09 ID:Eu+n/otF
はやく内需を拡大して、
どんどん発展してもらいたい。

足踏みして待たされてる身にもなってくれ。

195 :日出づる処の名無し:2009/07/16(木) 00:41:11 ID:boFCmUXV
ジャップは中国人の踏み台だよ

196 :日出づる処の名無し:2009/07/16(木) 00:43:07 ID:Eu+n/otF
そういうの、昔を思い出して恥ずかしいから、
止めてもらいたい。w

197 :日出づる処の名無し:2009/07/16(木) 00:47:38 ID:zFRTCnqL
日本の将来は悲惨。日本は、数年以内に破綻し先進国から脱落する。
サブプライムがどうしたって?なぁに蜂に刺された程度(笑)とか嘯いてた日本が世界一の大不況
戦後最悪の今年1-3月年率換算マイナス15.4%成長、日本以外ではとっくに回復基調に入ってる中、まさにひとり恐慌。

日経平均株価下落率も世界ワースト2位(アジア断トツワースト1位)まさにひとり負け状態
金融危機の発信源のアメリカやバブルの恩恵を受けていたヨーロッパアジア以上に、
なぜか日本が影響を受け自慢のトヨタも結局大赤字、下請け犠牲にしてワープア大量生産してただけ
貧富の差もバカにしてたアメリカ以上に悪化、挙げ句の果てにありえないほど自殺者(世界ワースト8位)も失業者も急増。


198 :日出づる処の名無し:2009/07/16(木) 00:49:24 ID:Eu+n/otF
・・・つか中国、
ひょっとしてヤバいのか?

199 :日出づる処の名無し:2009/07/16(木) 00:58:14 ID:Eu+n/otF
あるいは、安価な労働力を失いたくないとか?

内需拡大して成長すれば、
全体的に底が上がるじゃん。

ただ、先に上がった国は、
下がりにくいからさ。

200 :日出づる処の名無し:2009/07/16(木) 01:09:11 ID:zFRTCnqL
>>199
何を一人でブツブツ言ってるのですか?

201 :日出づる処の名無し:2009/07/16(木) 01:12:14 ID:Eu+n/otF
・・・中国が調子に乗ってるだけなのか、
中国に対する反発を煽りたがってるのか、
悩んでるだけです・・・。

202 :日出づる処の名無し:2009/07/16(木) 01:15:28 ID:zFRTCnqL
じゃあ、ずーーーーーーっと悩んでください。

203 :日出づる処の名無し:2009/07/16(木) 01:20:19 ID:Eu+n/otF
新興国の場合、

経済が成長すると、
競争力は落ちてくる代わりに、
内需が伸びるんじゃないの。

204 :日出づる処の名無し:2009/07/16(木) 01:23:56 ID:Eu+n/otF
単純な話、内需が伸びてくれないと、
いろいろと売れないから困る。

安い輸出、低い購買力とかさ。

205 :日出づる処の名無し:2009/07/16(木) 01:27:08 ID:Eu+n/otF
おまけに、経済が混乱すると困るから、
そのぶん、無茶もできなくなってくる。

206 :日出づる処の名無し:2009/07/16(木) 01:27:19 ID:zFRTCnqL
どこの話?

207 :日出づる処の名無し:2009/07/16(木) 01:28:33 ID:Eu+n/otF
いや、どこでも同じだけど。

東南アジアでも、インドでも。

208 :日出づる処の名無し:2009/07/16(木) 01:31:57 ID:zFRTCnqL
中国の場合、外資導入に大成功して共存している。内需もシッカリしていて輸出も出来る。
良い状況ですね。

で、寝る。

209 :日出づる処の名無し:2009/07/16(木) 01:34:06 ID:Eu+n/otF
いや、まだまだ伸びるでしょ。

ここらへんで止まりたいと思っても、
そうそう簡単には、止まれないと思うよ。

210 :日出づる処の名無し:2009/07/16(木) 01:43:56 ID:Eu+n/otF
そのうちに、あれかね。

アフリカ産製品の輸入反対デモとか、
中国で見られる日が来るのかな。

211 :日出づる処の名無し:2009/07/16(木) 02:20:13 ID:GVIWP3U8
ID:zFRTCnqLは、市況2あたりのデイトレやFXで消し炭になりかけてる人が、必死に
「まだ大丈夫!この業界は、この会社大丈夫!上がるし!何でみんな買わないの!!買えよ!買わないヤツ馬鹿!」
って言ってるのにソックリなんだが・・・

212 :日出づる処の名無し:2009/07/16(木) 02:31:41 ID:sg9uQ8JB
>>197
>戦後最悪の今年1-3月年率換算マイナス15.4%成長、日本以外ではとっくに回復基調に入ってる中、まさにひとり恐慌。

第1四半期前期比GDPの年率換算のみで、日本はひとり恐慌とはミスリードだろう。大体四期この数字が続くとても言いたいの?w

それに日本の数値-15.2%では?内閣府の一次二次速報値
ttp://gxc.google.com/gwt/n?u=http%3A%2F%2Fwww.esri.cao.go.jp%2Fjp%2Fsna%2Fqe091-2%2Fmain1.pdf&hl=ja&mrestrict=xhtmlchtml&inlang=ja&client=ms-kddi-jp

第1四半期GDPは前期比で
日本-4.0%
米国-5.5
英国-2.4
仏国-1.2
加奈陀-5.4
豪州+0.4
フィリピン-2.3
韓国+0.1
香港-7.8

といった感じでは。悪い方の部類ではあるが、ひとり恐慌ねえ。


>日経平均株価下落率も世界ワースト2位(アジア断トツワースト1位)まさにひとり負け状態

株価下落率だって数値の取り方によるでしょう。
ttp://gxc.google.com/gwt/n?u=http%3A%2F%2Fy-sonoda.asablo.jp%2Fblog%2Fimgview%2F2009%2F01%2F04%2F896c8.jpg.html&hl=ja&mrestrict=xhtmlchtml&inlang=ja&client=ms-kddi-jp

印象操作乙!

213 :マスコミが報道しない事実:2009/07/16(木) 03:23:54 ID:HYpWeKZl
マスコミが報道しない事実

青木直人:小沢一郎と中国Part1
http://www.nicovideo.jp/watch/sm7386077
青木直人:マスコミ報道を乗り越える情報を
http://www.nicovideo.jp/watch/sm7295991
青木直人:金正日の不在
http://www.nicovideo.jp/watch/sm7300932
青木直人:米中接近以来30年の現実 米中は喧嘩しない
http://www.nicovideo.jp/watch/sm7310254
青木直人:加藤紘一の時代
http://www.nicovideo.jp/watch/sm7319261
青木直人:取材も報道もされない対中ODA
http://www.nicovideo.jp/watch/sm7328289
青木直人:ヒョードルにドロップキックきめてみろ!
http://www.nicovideo.jp/watch/sm7339294
青木直人:取材に7人で対応する国際協力銀行
http://www.nicovideo.jp/watch/sm7343190
青木直人:日本人だけが気づいていない
http://www.nicovideo.jp/watch/sm7354739
青木直人:掘れ掘れ詐欺
http://www.nicovideo.jp/watch/sm7371724
青木直人:総括なき運動
http://www.nicovideo.jp/watch/sm7580148



214 :日出づる処の名無し:2009/07/16(木) 08:52:12 ID:zFRTCnqL
http://www.nicovideo.jp/watch/sm6680562

昔の日本と良く似てて笑った。

215 :日出づる処の名無し:2009/07/16(木) 09:01:29 ID:NoQENFE6
>>194
内需を拡大させたかったら人民元を切り上げしないと無理。57兆円ばら撒いても結局途中で
役人に金を抜かれて一般層まで落ちる金は3割程度だとか。ならば通貨切り上げで輸入する
力を強めた方が底辺層からの内需拡大には有効だろう。
でもそれを行うと人件費の低さに依存してきた中国の輸出産業が力を失うので
共産党はそこまで踏み切れないというジレンマに陥ってる訳だ。


216 :日出づる処の名無し:2009/07/16(木) 09:14:03 ID:Top8RRKl
>>1
シナの外貨準備高が世界一となったそうだ。
めでたいめでたい。
これでドルが暴落するのを必死で止めなならんババを
引いたわけだ。

217 :日出づる処の名無し:2009/07/16(木) 09:58:29 ID:ZkPjXYxU
>>216
つ〜か、GDPの38%を外需(輸出)その輸出先割合も米国に60%も依存してきた中国がドルを溜め込むのは必至。それも現金ではなく米国債と云う名の
借用証だ。もしこの膨大なドルを人民元に交換し内需に振り向けると人民元を大幅に切上げざるを得ず、そうすると輸出頼みの中国経済は競争力を全く
失い中国経済の根幹のダメージに繋がる・・・というジレンマがあるわけ。
一方で米国債の大量な放出はその価値下落を生み米国経済の信用度をより低下させることとなるため、2兆ドル持ってるったって死に金に近いもの。
かつての日本の役割を今、中国が代わってくれているわけ。外貨準備高(フローマネー)で国際経済の趨勢を云々する時代ではなく、対外純資産保有高
で相対的な経済実力を見るのが正しい。もちろんこの分野で日本はダントツ世界一だ。

218 :日出づる処の名無し:2009/07/16(木) 10:20:23 ID:NoQENFE6
>>217
共産党はドルを基軸通貨から外すべきと言いながら結局ドル依存から脱却できないのが中国経済という訳ですか・・・
しかし2兆ドルが「死に金」とは効率悪いなぁ・・・
麻生政権がIMFに資金提供する際米国債をそのまま転用した見事な戦略に比べると所詮共産主義国である中国にはろくな手が打てないというところか。

219 :217:2009/07/16(木) 10:44:40 ID:ZkPjXYxU
>>218
1980年代膨大な対米貿易黒字による日本バッシングに懲りた日本は、低付加価値製品産業を台湾・韓国へ、90年代には中国、東南アジアへとその産業
基盤を移し、これらの国々による貿易産業に置き換え、その経済発展に寄与しながら、米国との直接対決をかわすという戦略を採ったわけ。
つまり日本の技術・資本投資がアジアの成長を大きく促すと同時にアジア地域自身の国際的地位を高めてきたと云っていいだろう。
中国もその恩恵に大いにあずかっている訳だが、中国人はその傲慢なプライドで物事の本質を理解出来ず、何か勘違いしているのが現状。
近代産業国、先進国の日本にとって、かつて経て来たその同じ道を後ろから付いてくる国々の状況を見通すのはとても簡単なことで、それを親子関係に
例えれば分かりやすいんじゃないだろうか・・・。先進国として積み上げてきたソフトやノウハウは単に製造技術をコピーすることほど単純ではないんだな。
麻生さんの実績を日本のマスコミがほとんど報道しないのは、日本のマスコミが米国を中心とする外国勢力の影響下にあるからで、逆に見れば麻生さん
は日本にとって良い≠外国にとってあまり都合のよくない政策を進めているとも解釈できるわけだ。


220 :日出づる処の名無し:2009/07/16(木) 13:22:09 ID:zFRTCnqL
>輸出頼みの中国経済

昔の日本もそうやってきたんだよね。

221 :日出づる処の名無し:2009/07/16(木) 14:07:47 ID:XGiCRVep
>>220
昔の日本もそうやって来たんだが、シナと違うのは、輸出を通して
技術を磨いてきたし、相手国の要求を凌駕するだけの品質もあったわけ。
技術を磨いたのは、今の車だし、相手国の要求を凌駕する品質というのは
当時のメリケン用クリスマス向けのブリキおもちゃ。
 Madein Occupide Japanのブリキおもちゃは
アメリカの子供達を夢中にさせたし、いまでも高値で取引されてる。
 当時の職人のガッツを感じるぜ。
ちゃんこ路には到底まねができんよ。

222 :日出づる処の名無し:2009/07/16(木) 18:03:00 ID:zFRTCnqL
>これでドルが暴落するのを必死で止めなならんババを
引いたわけだ。

まあ、日本はそれ以上に困る状況www昔からドル依存症www

>シナと違うのは、輸出を通して
技術を磨いてきたし、相手国の要求を凌駕するだけの品質もあったわけ。

たった20年で携帯電話からジェット旅客機まで高品位なものが作れるようになった。
外国も技術を取り込んで造船から自動車。飛行機と世界品質になったね。

223 :日出づる処の名無し:2009/07/16(木) 20:33:56 ID:GVIWP3U8
今はドルが円依存だよ
かろうじて基軸通貨として存在できる信用の一つが円との関係
そのせいもあって、日本の株は下がるのに、円は上がり続けた
もちろん日本としては円が基軸通貨になることにはメリットないし、
経済と同じで最前線の矢面には立たないけど、決してスルー出来ない影響力は確保したいという立場


携帯電話もジェット機も、中国という”土地”で作ってるだけで、中国に作れる技術があるわけじゃない
造船・・・技術がいらないものを安価で大量に作るだけ
自動車・・・世界基準に満たないもの
飛行機・・・設計、部品、工作機械すべて外国のもので、中国人作業員がパーツを組み立てるだけ

それでも需要と雇用があったのがすごいことだけど、年末から全部飽和状態で、
価格的なメリットも薄くなってきたから、この先、ちょっと危ないよね
これからの投資分野、バイオも環境技術もないし、今は劇薬で経済活性化してるように見せてるけど、
分かってて付き合ってる世界中が、その旨みを刈り取ってしまう秋以降の失速はかなりまずいんじゃないか
日本も秋に二番底が来るって言われてるけど、中国だけがカード使い切ってるし底割れしそうな予感

224 :日出づる処の名無し:2009/07/17(金) 02:00:15 ID:j/kAPHFU
>携帯電話もジェット機も、中国という”土地”で作ってるだけで、中国に作れる技術があるわけじゃない
造船・・・技術がいらないものを安価で大量に作るだけ
自動車・・・世界基準に満たないもの
飛行機・・・設計、部品、工作機械すべて外国のもので、中国人作業員がパーツを組み立てるだけ


あまりにもお子様なレスなので晒しておく。

中国には携帯の部品から作っており開発会社も傘下におさめている。
ジェット旅客機も組み立ては20年の歴史がある。
マクダネルダグラスが最初だった記憶がある。
造船も世界一の建造量で、安くて高品位なものを大量に作れるようになった。儲けは大きい。
自動車も一部の民族系はともかく中国で生産される自動車は高品位である。
エンジンなどは世界基準で日本でもトヨタは2400ccを中国から調達してエスティマほかに搭載されて日本を走っている。
これは三菱自動車も中国でのエンジン生産増強にちからを入れている。
中国製の自動車が日本を快走する日も近い。

飛行機。  自主設計で本格始動する。中国純国産飛行機は生産が始まっている。部品加工もエアバス、ボーイングともに中国で生産している。
工作機械も中国での内製を実施。
特に航空、宇宙は日本よりも中国の実力が大きい。最近エアバスがフライトしたので、中国産の飛行機が日本にくるのも近い。

225 :日出づる処の名無し:2009/07/17(金) 02:06:31 ID:cWhAJspj
中国が好調であるなら、
経済成長は続くだろう。

従って、内需の拡大も伴う。
そうでなければ、失速する。

226 :日出づる処の名無し:2009/07/17(金) 02:15:43 ID:j/kAPHFU
そうだねwww

227 :日出づる処の名無し:2009/07/17(金) 03:56:27 ID:MwCSPFOb
典型的な「これからは中国!」に未だに踊らされてる人が多いのが笑えるw
つか、必死なんだろうな、注ぎ込みすぎて今更現実は見たくないってw

228 :日出づる処の名無し:2009/07/17(金) 04:55:34 ID:cWhAJspj
単純に言えば、
内需を拡大しないと、
困るんじゃないの、

ってだけだけど。

229 :日出づる処の名無し:2009/07/17(金) 05:45:44 ID:cWhAJspj
つか、大亀の精に取り付かれるのは、
ちょっと遠慮したいかなぁ・・・。

こないだまで、アメリカに取り付いてたようだけど。

230 :日出づる処の名無し:2009/07/17(金) 07:31:13 ID:fMtQh+pN
中国も世界第2位の経済大国になったんだったら
自国の子供たち600人の血液検査に注射針使いまわすなんて
みみちいことよしたらいいのに。
社会主義国なのに現金がないと治療が受けられないなんて信じられない。
安心して水も飲めない、赤ちゃんにミルクもやれないなんて。
エアバスも結構だし、自動車もつくりゃいいだろうけど、教育と医療と子供の安全な食べ物くらい
全国民に担保できないのかしら。



231 :日出づる処の名無し:2009/07/17(金) 07:45:20 ID:fMtQh+pN
そういえばひっくり返ったマンションもあったわね。
どう見ても基礎部分がアレな。
でも中国の建築基準は満たしてたのよね。
てことは中国じゃ寝てる間に現に住んでるマンションがひっくり返っても
「仕様です」で終わりってことよね。夜もおちおち寝てられないわね。




232 :日出づる処の名無し:2009/07/17(金) 08:39:26 ID:u6EQ23dp
>>231
姉はのことでしゅか??

233 :日出づる処の名無し:2009/07/17(金) 09:28:38 ID:NnU4Herk
>>219
>1980年代膨大な対米貿易黒字による日本バッシングに懲りた日本は、低付加価値製品産業を 台湾・韓国へ、90年代には中国、東南アジアへとその産業
 基盤を移し、これらの国々による貿易産業に置き換え、その経済発展に寄与しながら、米国との 直接対決をかわすという戦略を採ったわけ。

これってアメリカ型の株主だけが儲かれば後はどうでも良い「強欲資本主義」の真逆ですよね。
麻生総理が打ち出してる「自由と繁栄の弧」はこれを台湾→東南アジア→中央アジア→中東→EUにまで
広げる壮大な政治・経済を纏めた大戦略であり世界の枠組みそのものを
転換できるのをアメリカを中心とする外国勢力は恐れてるのかなと推測してます。


234 :219:2009/07/17(金) 09:56:25 ID:kHxEqMoG
>>233
日本人ってのはやっぱり個人主義の中国人やアメリカ人と根本的に違って「共存共栄」の意識が強いんでしょうね。周りを潰してでも抜け駆けして「やったぜベイビー!」
とか「儲けたアルアル♪」と云うのが一般的には性に合わないんでしょう。自分や自分の家族だけが良い家に住み、いいクルマ乗り、良いものを食べる事を望む日本人
ってのはむしろ稀で、多少の差は付けても廻りとその喜びを共に味わいたいと思うのではないだろうか。「一人勝ち」をあまり評価しないのが日本文明、反対にそれを
善しとするのがアメリカやシナの価値観で、その価値観の衝突が大東亜戦争の根底にあったともいえるのではないだろうか。英国BBCの調査で日本の評価が最も良い
理由はその精神性にあると思っている。その意味で米中には富や利益の配分について共通した感覚を備えている気がする。しかし、地球の有限性が明確
となった現代、もはやその見苦しい『強欲ヤッタモン勝ち』流の思想はますます通用しなくなると思う。麻生さんの戦略は王道でしょう。
歴史の皮肉とも云われるが、世界で最も成功した社会主義が日本、最悪の見本が中国っていうこと。墓の下のマルクスも苦い顔をしているだろう。
つまり社会主義の理想はマルクス以前の伝統的な日本にこそ実在したということだろう。

235 :日出づる処の名無し:2009/07/17(金) 17:54:35 ID:7Dpk031i
やっちゃった。w

 7月17日(ブルームバーグ):中国財政省が17日実施した182日物(6カ月物)の国債入札は、
応札者が少なくこの2週間で3度目の札割れとなった。

 中国銀河証券や中信銀行(Citic銀行)のトレーダーが匿名を条件に語ったところによれば、
182日物の国債入札は発行予定額200億元(約2740億円)に対して応札額は185億1000万元
にとどまった。同国最大の債券決済機関、中国債券信息網がウェブサイトに掲示した文書に
よると、平均落札利回りは1.6011%、最高落札利回りは2%だった。

 中国債券信息網のデータによれば、6カ月物の平均落札利回りは16日の流通利回り1.39%
よりも21ベーシスポイント(bp、1bp=0.01%)高い水準。

 中国の4兆元(約55兆円)規模の景気刺激策が株式や不動産市場のバブルにつながるとの
懸念があるなか、償還期間が同様の国債利回りは今月に入り45bp上昇している。今月は昨年
9月以降実施されていなかった新規株式公開(IPO)が再開されており、市場の資金を吸収している。

http://www.bloomberg.co.jp/apps/news?pid=90003011&sid=a.BIjDGWALsc

236 :日出づる処の名無し:2009/07/17(金) 19:08:51 ID:pPzj6aCQ
・・・単に、国債を買うよりも、
他に投資したほうが儲かる、
って状況だとか?

237 :日出づる処の名無し:2009/07/17(金) 20:02:40 ID:75lshVOB
>>1
ついでにもうひとつ。
今シナは猛烈に金塊を買い集めているそうだ。
その結果、シナ様が金塊保有の世界一になるのも夢ではないとのこと。
その点、わが国は先進国の中でも金塊保有量では下のほうにあるらしい。
シナはドルの債権(ペーパーマネー)の目減りを抑えるのに必死の一方、
リアルゴールド確保にも精を出しているらしい。
 そのうち、シナが金塊保有量世界一の野望を達成した途端に、「金本位制に移行しよう。」などと
言い出すかも知れん。
そのときの各通貨のレートは、中華大王が「シナの保有量を基準に、各国の保有量に比例するレートだ。」と
言い出すかも知れん。
 当然わが国の円は元にもドルに対しても円安になるから、これを機会に
わが国は猛烈な輸出ドライブを駆けることになる。
結局またしてもわが国の一人勝ちということになる。
 ま、過去のジャパンバッシングの経験から緩やかに一人勝ちを演出することになるけど、
どちらにせよ、シナが外貨や金を溜め込むことだけに熱中すればするほど
わが国に優位となる寸法さ。
 シナ様がんがれ

238 :日出づる処の名無し:2009/07/17(金) 20:05:29 ID:pPzj6aCQ
中国政府と中国経済を乗馬に例えると、
いまは、どんな感じなのかな・・・。

239 :日出づる処の名無し:2009/07/17(金) 20:55:23 ID:vkj0Kd0I
>>238
世界経済が寒くなってきたので、謎の漢方薬を食べさせて順調に走行中w

240 :日出づる処の名無し:2009/07/18(土) 03:32:33 ID:lPreeklX
>>232
ttp://www.recordchina.co.jp/group.php?groupid=32853

姉歯よりもーーーーーっとひどいって、知ってる癖にぃ♪

241 :日出づる処の名無し:2009/07/18(土) 03:39:29 ID:JhgVHPBo
かっこよく疾走する情景よりも、
ロデオが見える。

それは、何か違うだろ。

242 :日出づる処の名無し:2009/07/18(土) 05:08:43 ID:AHn1gltN
今中国人の反日家とメールで激論してるんだが、ちょっとお前らに指南して欲しい。
件の彼はこう言う「日本人は近親相姦で人口が一億二千万まで増えた、狭い島国でこんなに人口増加するのは
近親相姦や近親婚以外にありえない、皇室や武士階級を調べれば近親相姦や近親婚が盛んなのは明らかだ。
それに当時の日本庶民には名字が無かった、一般に名字が普及したのは歴史的に極最近だ、これも近親相姦
や近親婚が盛んだった証拠だ、日本は奇形でそのうちに滅びる!」

こんな調子なんだw

243 :日出づる処の名無し:2009/07/18(土) 15:09:05 ID:psLuXro0
>>242
近親婚て何?日本書紀の時代?
日本の平均寿命の取り方って知ってるよね?出生届出した人は皆、死亡届出さないと火葬・埋葬許可でないんだよ。
で、平均寿命は死亡時年齢の平均。
戸籍から割り出してる。
つまり、めちゃめちゃ正確。今平均寿命中国って何歳よ?日本は男性70歳超、女性80歳超。
中国、まあ統計の信頼度もアレだけど、子供が事故や病気でよくおなくなりになるから・・・・・。
正確な平均寿命は厚生省のHPいきゃ掲載されてるだろうから、見てきたら?

世界でワンツーくらいの平均寿命を誇る国に何ぬかしてんでしょうね。
んなことつべこべの言うよりHIVのキャリア中国に何人いるのよさ?
そのうち新型インフルもはやるぞぉ。
中国人民共和国も大韓民国も朝鮮人民共和国もろくな備蓄もないだろうし。
ま、世界の平均寿命調べて出直せば?

244 :日出づる処の名無し:2009/07/18(土) 15:57:51 ID:oyPNhvL0
>>242
日本みたいに血縁ではなく居住してる地域の繋がりを大切にする「地縁社会」と
中国のような宗族(男子直系血族)以外にはウソをつこうが殺そうが何をしても良い「宗族社会」なら
近親交配が多いのは後者だと思います。何せ住んでいる地域全体が血縁関係で占められてる
社会ですから。


245 :日出づる処の名無し:2009/07/18(土) 17:40:01 ID:r9ArHL1J
その反日家は日本のような四方を海に囲まれた狭い島国で人口が一億二千万人も増えるのはどう見ても
近親相姦や近親婚の伝統の証だといって詰め寄って来るんだよw 一歩も引かないで無遠慮うにさぁ認めろと
しつこくてかなわんw

だから君は近親相姦に興味津々の変態ですか? といって議論を打ち切ったよw

246 :日出づる処の名無し:2009/07/18(土) 19:40:31 ID:MTqSMWYP
うん、日本の人口は江戸期まで3000万人、1億2千万に増えたのは明治以降だからねw
単なる途上国が豊かになる過程での人口爆発だよw

247 :日出づる処の名無し:2009/07/18(土) 21:25:29 ID:psLuXro0
>>246
ひと組の夫婦あたりの子供の数が減っていっても人口が増えるのは
公衆衛生、おもに上下水道が整備されたため、消化器系伝染疾患が劇的に減少したからです。
また、衛生教育を初等教育の段階で実施し、公衆衛生の意義を周知徹底したことも、
伝染性疾患の流行を今まで最小限に抑え込む効果を発揮してきました。
結核になれば今でも隔離病棟に入れられますが、誰も文句は言いませんよ。
治療費は結核予防法により国に負担されます。

中国の結核治療はどうなってんでしょうね?全額自己負担で隔離されんのかしら。

248 :日出づる処の名無し:2009/07/18(土) 22:22:17 ID:2Rycg9BW
戦争中、生めや増やせやで、6〜10人兄弟とかがザラだったから、その名残だろ>>人口多いのは
うちの婆ちゃん8人子供生んだぞ

で、戦後、ベビーブームでまた増えて、その子供達の第二次ベビーブームとかあって、そこで更に増えた
てゆーか、人口多い=近親相関の意味が分からん
どういう理屈だよ

249 :日出づる処の名無し:2009/07/19(日) 02:09:40 ID:0/0JfW8i
・・・氏族社会の結婚に関するタブーってのは、
日本の一般的な感覚と違うと思うよ。

母系社会、氏族社会、家族社会、世帯社会、
とか、いろいろあんじゃねの。

近親の感覚も、よく調べてみると、
いろいろと違いがあったりするから、
調べてみ。

姓と氏と苗字と屋号の違いとか。

250 :日出づる処の名無し:2009/07/19(日) 08:48:28 ID:LWTZPipi
21世紀はアメリカ、中国、インド、EU(おそらく現在よりさらに連邦性に近付く)
が世界の基軸になる
中世の時代みたいだぽ、ロマンだぽ

251 :日出づる処の名無し:2009/07/19(日) 12:48:09 ID:yU09xsSp
>>245
>近親相姦や近親婚の伝統の証だといって詰め寄って来るんだよw

子供の数を増やすなら、近親婚は効率悪いと思うのだがw
ところで、日本なら、従姉妹は結婚できるけどあいつらの定義だとこれは、NGなのかな。
確か、韓国はNGだったけど。


252 :日出づる処の名無し:2009/07/19(日) 13:02:31 ID:KW9oHxYn
>>251
韓国は儒教のせいで血縁関係が無くても同じ名字なら結婚はNGという変な社会です。

253 :日出づる処の名無し:2009/07/19(日) 16:41:04 ID:nNAuQxhH
>>241
近親相姦は「鴨の味」という言葉を聞いたことがある。

日本は元々島国で、鎖国していたし徳川時代でも国内を自由に移動できなかった。だから血が濃くなりやすいかもしれないが、近親相姦とまではどうでしょうか?
親子ドンブリなど近親相姦に関する隠語も多いだけに完全否定はできないかも。
今も巷では「妹」ブームだとかwwww

どうなんでしょうか?

254 :日出づる処の名無し:2009/07/19(日) 16:54:20 ID:ASboQzBu
ああ、それは勘違いだと思う。

身内であるというのは単に、
必然性の要求なんじゃねの。
つまり、何の努力も要しない関係ね。

実際に姉妹がいる人の場合、
あんなん、ろくなもんじゃないのに、
とかだったりして。

255 :日出づる処の名無し:2009/07/19(日) 17:41:01 ID:nNAuQxhH
「妹」ブームのこと?

256 :日出づる処の名無し:2009/07/19(日) 17:43:17 ID:ASboQzBu
ブームか知らんが。

257 :日出づる処の名無し:2009/07/19(日) 18:09:01 ID:nNAuQxhH
中国人のいうのもわからんでもない。
親子ドンブリ以外にも隠語は沢山あったと思うがおもいだせません。

258 :日出づる処の名無し:2009/07/19(日) 18:30:24 ID:wnxtOVEo
私の祖母が嫁ぐ際、家の格というものがやかましく言われました。
つまり、どのくらいの財産や小作人を抱えた家のご当主またはそのあととりか、 
そうでないか。

商家なら総領娘が後を継いで養子とって、といいますが、養子は能力次第だったそうですね。

近親婚などではありませんが、それなりの家格だと縁戚関係はどこかで
つながっています。
20代30代平気で家系図がさかのぼれてしまいますからそりゃ親戚はどこかじゃつながりますけど、
高祖父の姉か妹の嫁入り先の姻族の、なんてつながりまで近親婚の中に入った日にはみんな親戚です。
過去帳はあるんですからDNA検査されようと何しようと別に近親婚でなかったことくらい研究者なら
すぐわかりそうなもんですが。屋号や家紋といった形で家の印は残ってますからね。うちだって
父方は下がり藤に大、女紋は三つ銀杏とはっきりしてます。研究者でもないくせにその中国人は一体何をしたいんですかね?


259 :日出づる処の名無し:2009/07/19(日) 18:47:12 ID:uYq8R4M/
「ほほほ、先入観ではありませんて、偏見もではありま
せん;事実はこのようで、下の陳述を見てください:

最近《日本の家訓が研究します》を読んで、中に1段の文字があって、もとの話は次の通
りです:"は《古事記》、《日本の本紀》、《日の本紀を継続します》、《日本の後で紀》、《先に往事紀に代わります》
などの資料によって記載して、古代日本の皇室、貴族はすべて近親を実行して婚姻を結んで、父とと雌の兄弟
姉妹の間が婚姻を結んではならない以外、腹違いの兄の妹、同族の異なっている世代順の男女(おじさんと姪
のようです)はすべて結婚することができます。7世紀〜9世紀前の半分号、皇族の女性がほとんど全部で皇族
内の男性と結婚して、その上、その時の決まりはクイーンが内の親王の中から必ず生まなければならないので
す。"全体の日本はすべて近親と近親相姦の結果で、この結論は間違いないでしょうか?」

「とても残念に思って、このような情況は少数で
はありません:1860に至ります 昨年以降に、日本はやっと名字を創立して、この前に、全体の日本国は皇室と
武士の階層以上が名字がありますを除いて、その他の人はすべて;中国で、同姓は500年前に同一の家なこと
を意味して、結婚はできるだけすべて同姓の結婚のを免れなければなりません;日本は名字の情況がない下に
利息を生んで千年にしだいに多くなって、近親相姦と近親結婚であるしかありません;

このような情況も1時のではありませんて、ずっと少なくとも1860年の前後に(あの時普遍的な兵役制を実行し
ます、人名簿を創立します、仕方がなくて慌ただしいですどんな田中を創立します、村上などの名字)まで延長
継続しているのです;

皇室の一族の状況は今まですべて変えていないで、ずっと近親相姦と近親です;

私の言った間違いなさか? ほほほ 」

↑いくら振り払っても、ずーとこの調子で食い下がって来るんだよwwwww

260 :日出づる処の名無し:2009/07/19(日) 19:37:14 ID:ASboQzBu
母系集団や氏族制度や家族制度の場合、
それぞれ身内の感覚が違うんだよ。

文化人類学の領域じゃないの。

261 :日出づる処の名無し:2009/07/19(日) 19:38:22 ID:ASboQzBu
例えば、いとこ婚でググってみ。

262 :日出づる処の名無し:2009/07/19(日) 19:46:45 ID:wnxtOVEo
>>260
きっとそういうことでしょうね。研究者ならまずは何が近親婚であるのかという
言語規定から話をはじめて、
それに該当する調査対象の抽出数を母集団数から割り出して、調査方法を確定したうえで
過去帳なりDNA検査するなりしてるだろうからね。
単に皇室に異母兄妹との結婚、叔父姪との結婚が多いって言いたいだけなの?

古代の話をされてもねえ。まして近親婚に関する言語規定すらできてないようでは何がしたいのかわからないね。

263 :日出づる処の名無し:2009/07/19(日) 20:13:04 ID:uYq8R4M/
大陸の人間から見たら日本は狭い島国であり、その限られた狭い空間の中で一億二千万人も人口が増えるのは
近親相姦や近親婚以外にありえないと言いたいんだろうなw

264 :日出づる処の名無し:2009/07/19(日) 21:55:21 ID:wnxtOVEo
昔の日本人女性が何人子供産んでたか知らんのかね?
んで、古代日本の皇族が結局近親婚だからどうだと言いたいのかねえ?
ようわからんわ。平均余命は世界でも断トツだよ?

先天性異常を持った子供もちゃんと平均値の中に入ってるしね。
現代日本の家庭が近親婚かどうかならDNA調査すりゃいい話だしね。
奇形児の出産率がとか言いたいなら、環境由来のものか
遺伝由来のものかとかいろいろあるんだしね。
その辺ぐだぐだじゃない?何主張したいんだろ。わけわかんないわね。
なんか変な洗脳されたのかね?

265 :日出づる処の名無し:2009/07/20(月) 23:24:31 ID:HGI18SOL

で、結局日本も中国も同類ってことで桶?

266 :日出づる処の名無し:2009/07/20(月) 23:25:37 ID:4k+oj7JX
中国には、敬意を抱いてるよ。
言ってる意味、分かるよな。

267 :日出づる処の名無し:2009/07/20(月) 23:48:51 ID:HGI18SOL
あえてどういう意味?

268 :日出づる処の名無し:2009/07/21(火) 00:08:13 ID:NXKGOLc6
我々が古くから知ってる、
隣の、あの流れに対しては、

連続性と相応の敬意を感じる、
くらいの意味ね。

対等な。

269 :日出づる処の名無し:2009/07/21(火) 05:47:37 ID:4jrg1iJj
空戦性能も設計思想も段違いだしね。
F4Uじゃかないっこないし。

ジェット時代じゃ主力はれなくて当然。

270 :日出づる処の名無し:2009/07/21(火) 06:52:20 ID:/4kATMO2
>>265-269
??
何で日本と中国が同類なんだ?意味わからんねえ。共通項なんざ漢字使うくらいなもんで、
しかもお互い別の意味で使ってたりするし。政治体制ちがうし、軍閥なんざいないし、
暴動は起きてないし、失業率二桁こえてないし、農民籍だのないし。
前の国家主席が電車事故で怪我した後ぷっつり消息絶ったりもしないし、賄賂渡さなきゃ行政機構が動かないなんてこともない。
中国製品以外の食品で中毒事故はめったにないし、それでも現金がないとまず見ないなんてことはない。
日本でも銅製品の盗難はあったけどまさか高圧電流が流れている電線を盗もうとして感電死なんて聞いたことないし、
どこが日本と同類だって?


271 :日出づる処の名無し:2009/07/21(火) 08:22:34 ID:kXPtFB+9
>>269
何の話?

272 :日出づる処の名無し:2009/07/22(水) 21:46:24 ID:Qys5iaOW
日本からの対中投資ってまったく衰えないなあ。
堅調に経済成長してるのって中国くらいか。

273 :日出づる処の名無し:2009/07/22(水) 22:26:45 ID:huqaP7YM
>>272
グローバル新自由主義経済政策を看板にしている小泉竹中構造改革のキモが
そういった中国への資本や技術の移管だからしょうがないだろ、小泉を支持したわけだから。
同様に外資株主優遇政策なんだから日本の輸出大企業の多くが外資株主なんだから
中国への資金投資・技術移管も株主の意向に従うだけだからどうしようもない。
株主利益を追求する事が最善であるという小泉改革に賛同した訳だから。
その分、日本の内政に関しては目を瞑る覚悟もしたんだし。
中国が富国化強国化することを否定する事は小泉改革を否定する事と同じだよ。

274 :日出づる処の名無し:2009/07/22(水) 22:35:31 ID:Qys5iaOW
ということでどんどん対中投資は拡大しております。
中国絶好調!!

対中投資をしないほうが将来の企業活動に弊害があると言わんばかりに加速中。

275 :日出づる処の名無し:2009/07/22(水) 22:39:30 ID:PrVjOpAG
今はインドだけどねw

276 :日出づる処の名無し:2009/07/22(水) 22:46:07 ID:Qys5iaOW
でも中国に対する投資も依然好調だ!!

277 :日出づる処の名無し:2009/07/22(水) 23:22:41 ID:L8nhDoxe
 中国商務省が15日発表した6月の対中直接投資は前年同月比で6.8%減と、9カ月連続の
減少となった。世界的な金融危機を乗り切るため、企業は支出を抑制している。

 発表によると、6月の対中直接投資は89億6000万ドル(約8380億円)。ただ、減少ペースは
5月の17.8%から鈍化した。1〜6月期の投資額は前年同期比17.9%減だった。

 中国が今月、国家機密を盗んだ疑いで英・オーストラリア系の資源大手リオ・ティントの
従業員の身柄を拘束したことを受けて、一部の企業が中国での投資に一段と慎重となる恐れがある。

 ただ、過去最高となった新規融資と4兆元規模の景気対策を背景に、中国の景気が
回復しつつある兆しがあるため、こうした懸念が払拭(ふっしょく)される可能性もある。

 SJSマーケッツのチーフ投資ストラテジスト、ダリウス・コワルチック氏(香港在勤)は
「不透明な景気見通しと世界的な信用収縮で、海外からの資金流入は鈍化する状況だった」と指摘した。

 一方で、コワルチック氏は「中国は誰の予想よりも速いペースで回復しつつある」と述べた。

 ブルームバーグ・ニュースのエコノミスト調査によれば、中国の4〜6月期のGDP
(国民総生産)成長率は7.8%と、ほぼ10年ぶりの低成長から回復する見通しだ。(Li Yanping)

▽News Source FujiSankei Business i.on the Web 2009年07月16日
http://www.business-i.jp/news/bb-page/news/200907160064a.nwc


【日印】インド、中国を抜き初の首位 日本企業のアジア投資[07/18]
http://takeshima.2ch.net/test/read.cgi/news4plus/1247895365/

〈略〉
 日本の財務省の国際収支統計によると、08年度の直接投資額はインド向けが8090億円の純増で、中国向けの6793億円を上回った。07年度は中国の7015億円に対してインドは1890億円にとどまっていた。 (07:00)
http://www.nikkei.co.jp/news/main/20090718AT1C1700617072009.html

日本からは3%位の減少だな。

278 :日出づる処の名無し:2009/07/23(木) 00:29:32 ID:7laaZ0cJ
やたら中国マンセーしてるヤツって、たぶんコレ↓だよな


482 :名無しさん@初回限定:2007/09/10(月) 02:39:05 ID:+7lLhCDw0
2chで調べ物をしたい時は「教えてください」って書いても
なかなか教えてもらえない。

そういう時は、知ったかぶり風に間違ったことを自信満々に書く。
そうすると、ものすごい勢いでツッコミを入れてもらえる。

279 :日出づる処の名無し:2009/07/23(木) 00:42:38 ID:cWHKFiEN
反発を、期待してるだけじゃないの。

そういう流れに対しても、
反発しちゃうのが天邪鬼の困ったところで、
予測がつかない。w

280 :日出づる処の名無し:2009/07/23(木) 08:53:56 ID:ASgib31E
 [東京 22日 ロイター] 吉野家ホールディングス<9861.T>は22日、中国で外食事業の合弁会社を設立すると発表した。
中国国内で牛丼の吉野家の出店と運営を行う。
 完全子会社の吉野家インターナショナルが、伊藤忠商事<8001.T>が20%出資する頂新の外食運営子会社である頂巧と共同出資する。
吉野家インターナショナルは現在、中国国内で沿岸部を中心に牛丼店を展開している。
新合弁会社は頂新グループの営業力を活かし、内陸部の四川省を初期エリアとして店舗を展開していく予定だ。
 吉野家HDによると、中国の外食産業の市場規模は約20兆円。年平均18%で成長しており、
なかでもファストフード分野は2005年に約3兆8000億円であった売上高が08年には約6兆2000億円に拡大しているという。

中国スゴイなあ。  吉野家がんばってほしい。


281 :日出づる処の名無し:2009/07/23(木) 09:54:39 ID:N1PfQyJk
>>270
ぶっちゃけ昔から日本人は「書物に書かれた中国」と「本当の中国」を混同してきた訳ですよ。
書物に書かれてきた中国の姿は実際はあちらの文人たちが自分たちの理想を投影した虚像だった訳で。それを日本人は真に受けてしまったのです。


282 :日出づる処の名無し:2009/07/23(木) 09:55:49 ID:ASgib31E
>>281
その根拠は?

283 :日出づる処の名無し:2009/07/23(木) 10:09:35 ID:+p3Nv3N1
国力的に敵わないのは知ってる。
じゃあ日本はこれからどうして行くかが問題だね。

284 :日出づる処の名無し:2009/07/23(木) 10:58:17 ID:ASgib31E
日中友好ですね。反日をなんとかしてもらって。

285 :日出づる処の名無し:2009/07/23(木) 11:09:15 ID:+p3Nv3N1
だよね。
正直、中国の掲示板見てると反日から目覚めて常識というものを得た中国人がいるよ。
少数だけどwww
共産党が倒れて多くの中国人がまともになれば日中友好は損無い。

あと200年後くらいには…w

286 :日出づる処の名無し:2009/07/23(木) 11:10:30 ID:MXp+osA9
各所でウヨ呼ばわりされてしまう俺だが、
日中友好大いに結構。

「友好」を「媚び諂い妥協し従うこと」
だと思ってる奴らが大勢居るうちはムリだがな。


287 :日出づる処の名無し:2009/07/23(木) 11:38:22 ID:I834jEix
>>282
つーか、20世紀に成立した中国を昔もあったと混同してるわけでな。(w

288 :日出づる処の名無し:2009/07/23(木) 12:20:42 ID:FdFHZI94
>>282
フィクションとして書かれた英雄譚を
中国人の本質と勘違いする人間が多すぎたって話じゃないの?

289 :日出づる処の名無し:2009/07/23(木) 12:34:10 ID:dqUYBscS
>>286
つーか、20世紀に成立した日本を昔もあったと混同してるわけでな。(w


290 :日出づる処の名無し:2009/07/23(木) 12:53:00 ID:ASgib31E
>中国の掲示板見てると反日から目覚めて常識というものを得た中国人がいるよ。

とりあえず、中国は日本企業の生命線。日中友好が加速されるように反日を和らげて欲しい。
中国の反日は韓国ほどではないだろうし。

291 :日出づる処の名無し:2009/07/23(木) 15:09:32 ID:I834jEix
>>289
日本は天皇を中心とした国。
その形態は昔から変わらない。
聖徳太子の時代からでも1400年。
CIAが認めてるのなら2600年オーバーだぜ。

292 :日出づる処の名無し:2009/07/23(木) 15:40:42 ID:ASgib31E
>日本は天皇を中心とした国。

これは大変な間違い。日本は民主国家で国民が中心である。天皇は日本国の象徴という立場でなんの決定権もなく民主国家なので国民が民意によって決定する。
北朝鮮のデブと天皇を一緒にしてはいけません。

293 :日出づる処の名無し:2009/07/23(木) 16:03:27 ID:I834jEix
>>292
天皇親政から摂関政治、幕府、立憲君主制と変わっても
その中心は天皇という意味で使った。
天皇独裁なんていっとらんが。

294 :日出づる処の名無し:2009/07/23(木) 16:16:56 ID:7laaZ0cJ
ID:ASgib31Eは典型的な中華脳(なんか世界の中心だと頭の中に華が咲いている脳)だろ

295 :日出づる処の名無し:2009/07/23(木) 16:58:22 ID:ASgib31E
>>293
日本国は民主国家で政治経済ともに天皇を中心にしてるものは何一つない。
近代国家日本においては天皇は意味の無い存在である。

296 :日出づる処の名無し:2009/07/23(木) 17:10:26 ID:I834jEix
>>295
天皇が御輿だったのは蘇我物部の時代からだぜ。(w
政教分離もわからんアホには説明してもムダか。

297 :日出づる処の名無し:2009/07/23(木) 18:04:49 ID:Gb1X9yrD
286 同意。

298 :日出づる処の名無し:2009/07/23(木) 18:22:55 ID:dqUYBscS
>>291
森喜郎乙

299 :日出づる処の名無し:2009/07/24(金) 00:06:33 ID:yvNWB3Ue
中国は中国である限り内側から滅ぶ

300 :日出づる処の名無し:2009/07/24(金) 00:58:22 ID:yzCcbmHc
>>299
日本は大日本帝国から戦争にベコベコに負けて日本国になった。
広大な領土領海、権益はなくなり国民は310万人も死んだ。
そんなミジメな状況よりも中国には自己改革によってパラダイムシフトしてほしいよね。日本みたいにならないように。

301 :日出づる処の名無し:2009/07/24(金) 00:59:09 ID:yzCcbmHc
>>296
で、中心じゃないとwww

302 :日出づる処の名無し:2009/07/24(金) 01:21:45 ID:f3ovum89
>>300
横レスごめんあそばせ。
あたくし横文字どうも苦手で、お聞きしたいんですけど、中国にはどんな自己改革をしてほしいと思いなんですか?
で、パラダイムシフト?してどんなお国になってほしいとお思いなのかしら?
日本は国政選挙を控えてますから、是非参考にさせていただこうと思いますわ。
よろしく御回答くださいませね。

303 :日出づる処の名無し:2009/07/24(金) 08:55:25 ID:KDPebE45
>>302
私は日本人なので中国の内政に関してとやかく言う立場に無い。
しかし、日本人として中国に対しては日本の教科書問題に口出しはしないで欲しい。
また、南京大虐殺も私は無かったか、あるいは少数にすぎなかったと思う。
そこらへんも正確に検証して歴史問題をかたずけてほしいという希望はある。

日中の友好が加速するには反日もなんとかはしてほしいものです。  あくまでも希望で彼らがどのようにパラダイムシフトするかは彼らの問題であるが。

304 :日出づる処の名無し:2009/07/24(金) 10:48:05 ID:mOU4HotH
>>303
【言論チンピラ妄言解毒対策レス#210】
ヽ(#`Д´)ノネトウヨ ファショショーの慟哭★
「奴らは賠償金目当てで日本で裁判起こしてるんだぁぁぁ!」

d(・∀・)y一~~イケメン学者のアンサー☆
中国政府は1972年に日中共同声明で請求権を放棄しており、請求した事実はありません。
個人的に求めた中国人はいますが、南京大虐殺を軽視または無かったなどと歴史修正主
義的な日本側の発言に対して再確認の意味で裁判で日本国に謝罪を求めました、しかし
謝罪要求だけで裁判を起こすことはシステム上不可能なので不本意ではあるが賠償請求
もセットで裁判を起こしたことはあります。日本国民に金目的で裁判を起こしたと誤解され
ることを嫌い、これが謝罪のみで裁判を起こそうとし、それが叶わず賠償請求もしなければ
ならなかった事情です。その心痛は察するに余りあるものがあります・・・ok

305 :日出づる処の名無し:2009/07/24(金) 11:04:02 ID:dDYb1Njh
>>304

>>303は賠償金の話など全くしてないようだが?
お前くらいバカだとコピペもマトモに貼れないんだなw

306 :日出づる処の名無し:2009/07/24(金) 12:49:11 ID:KDPebE45
>>304
おまえには急いでするべき事がある。「保険証持って病院に行く」ことである。
>>305
ありがと。

307 :日出づる処の名無し:2009/07/24(金) 12:53:02 ID:0HekPULx
【俺たちの麻生(笑)の9ヶ月間の成果】

麻生の経済対策の大失敗と、かたや中国政府の経済対策の着実な成果によって、15年先といわれていた
日中のGDP逆転が来年になることが現実化。



巨額財政出動、株価動かず 麻生内閣、1万円割り歴史的安値圏
http://www.business-i.jp/news/sou-page/news/200907220088a.nwc
【衆院解散】麻生政権下の株価はマイナス20%
http://sankei.jp.msn.com/politics/election/090721/elc0907212024087-n1.htm
日米欧30カ国成長率、過去最大の落ち込み(平均=マイナス2.1%) 日本はマイナス15.2%で桁違いの没落
http://www.nikkei.co.jp/news/main/20090608AT2M0501P08062009.html
5月の失業率、5.2%に悪化 求人倍率も最悪更新
http://www.asahi.com/business/update/0630/TKY200906300032.html

2010年にGDPが日中逆転も ― 日経ビジネス独自試算
http://business.nikkeibp.co.jp/article/manage/20070920/135510/
中国株の時価総額、日本を抜いて世界第2位に ― 米ブルームバーグ
http://news.livedoor.com/article/detail/4255632/
中国、V字回復 4〜6月の成長率7・9%
http://sankei.jp.msn.com/world/china/090716/chn0907161115002-n1.htm
中国の外貨準備、初の2兆ドル突破 世界金融市場への影響力一段と
http://www.nikkei.co.jp/news/main/20090715AT2M1500Z15072009.html

308 :日出づる処の名無し:2009/07/24(金) 13:06:51 ID:0IK4unDA
本当に学習しないへっぽこが、また同じチャレンジしている。w

309 :302:2009/07/24(金) 13:14:34 ID:f3ovum89
>>303
早速の御回答ありがとうございます。
ですが、反日についても私どもにできることはなさそうですわよね。
南京大虐殺についても、カードとして既に手垢のついた問題ですし。
いずれにしろ、中国のお考えにより、お取扱いはかわりますわね、おっしゃる通り。

じゃあ、どんな日本になりたいとお考えなのかしら?
参考にさせていただきますわ。

310 :日出づる処の名無し:2009/07/24(金) 13:30:02 ID:hbibQYTj
>>503
小林よしのり氏の「天皇論」奨めてた自称リベラル派は、なんで黙っちゃったの?


311 :310:2009/07/24(金) 13:31:40 ID:hbibQYTj
ゴバーク

312 :日出づる処の名無し:2009/07/24(金) 14:00:11 ID:0HekPULx

サムスン電子、4〜6月営業益1900億円 半導体・液晶が黒字転換 主力工場はいずれもフル稼働
http://www.nikkei.co.jp/news/main/20090724AT2M2401E24072009.html

313 :日出づる処の名無し:2009/07/24(金) 15:45:26 ID:KDPebE45
>>309
え〜〜〜〜〜。私の考えで良ければ。
日中、日韓、日台、日露、と仲良くできればと思います。
しかし、仲良くするよりも日本を叩くほうが国益になるのか、ジャパンバッシングは激しいですね。
日本に来た中国人の人は「本当に南京で虐殺とか非道なことをした民族とはおもえない」と言ってました。
(個人的には南京大虐殺はなかったと私は思ってます)
このように相互理解で近くの国と仲の良い関係が良いと思うのですが、特に朝鮮やロシアは仲良くするのは難しそうです。

314 :309:2009/07/24(金) 16:23:21 ID:f3ovum89
>>313
仲良く、というのはいろんな種類がございましてよ?
日米風?
日印風?
日台風?
特に尖閣諸島など領土問題を抱えている以上、朝鮮・ロシアに共通する外交課題がありますわよね?
どうします?尖閣諸島。いまは両国お得意の「たなあげ」
ですが、いかにあるべきかしら?

315 :日出づる処の名無し:2009/07/24(金) 17:02:05 ID:KDPebE45
>>314
各国、いろいろで簡単にはいかないでしょう。
しかし、ダラダラとこれからも続くのはよくないよ考えます。

316 :309:2009/07/24(金) 17:14:07 ID:f3ovum89
>>315
尖閣諸島は日本の領土なわけですが、領有権をめぐって紛争になっていますわよね?
対中交渉としてはどの党のマニフェストが適切に外交目標を達成できますかしらね?

317 :日出づる処の名無し:2009/07/24(金) 18:16:24 ID:gYeZC4FT
隣の国を見るときは、
反対側も見ればいいんじゃないの。

中国にしてもロシアにしても。

318 :日出づる処の名無し:2009/07/24(金) 19:29:52 ID:0IK4unDA
【韓国経済】エリクソン、韓国に5年間で15億ドル投資へ 外国からの対韓投資ムードが好転するものと期待される[07/12]
http://takeshima.2ch.net/test/read.cgi/news4plus/1247394936/

聯合ニュース 2009/07/12 15:35 KST
http://japanese.yonhapnews.co.kr/headline/2009/07/12/0200000000AJP20090712001400882.HTML

< `∀´>ホルホル、ホルホル!!

【韓国】投資誘致案件を勇み足発表、大恥の李明博外交 過去にロシア天然ガス、イラク油田開発でも先走り発表で問題発生[07/21]
http://takeshima.2ch.net/test/read.cgi/news4plus/1248152808/
http://www.chosunonline.com/news/20090721000045
http://www.chosunonline.com/news/20090721000047

< ∩゚д゚>アーゥーきこえなーいニダ!!!!

【韓国経済】経済主体の金融負債、6年で1千兆ウォン以上増加し2300兆ウォンを突破★3[07/19]
http://takeshima.2ch.net/test/read.cgi/news4plus/1248004657/
http://japanese.yonhapnews.co.kr/economy/2009/07/19/0500000000AJP20090719000100882.HTML

【韓国経済】国家債務の利子負担、5年で2倍に。来年返済しなければならない利子だけで20兆ウォン(約1兆4000億円)に達する[07/14]★8
http://takeshima.2ch.net/test/read.cgi/news4plus/1247617782/
朝鮮日報/朝鮮日報日本語版
http://www.chosunonline.com/news/20090714000006

319 :日出づる処の名無し:2009/07/25(土) 12:22:00 ID:fus20/cC
>>316
国土領海に関しての専門でないばかりか、日本の一市民でしかない私の考える範囲を超えてると思います。
竹島に関しては国際裁判所に出て裁判することを韓国にはお願いしたい。
ロシアに対しても、早く領土交渉するべきであると思う。

中国の近代化に日本は最大の援助国であるとアピールして相互理解を深めて欲しい。

320 :日出づる処の名無し:2009/07/25(土) 12:27:21 ID:e5SaJJEz
>中国の近代化に日本は最大の援助国であるとアピールして相互理解を深めて欲しい。

自分は天まで届くほどうぬぼれ、相手には逆に謙虚さと礼を求めるような
「典型的バカウヨ外交」が通用するかよw

321 :日出づる処の名無し:2009/07/25(土) 12:34:26 ID:fus20/cC
>>320
じゃ、どう関係を作っていけば良い?

322 :日出づる処の名無し:2009/07/25(土) 12:40:59 ID:GyLLgKTn
>自分は天まで届くほどうぬぼれ、相手には逆に謙虚さと礼を求めるような
>「典型的バカウヨ外交」が通用するかよ

が、まさにシナ、チョンの外交、メンタリティそのもので吹いたwwwww

323 :日出づる処の名無し:2009/07/25(土) 12:41:58 ID:fus20/cC
じゃあ、金だけ搾り取られて利用されて捨てられるだけか?

324 :日出づる処の名無し:2009/07/25(土) 12:43:11 ID:fus20/cC
>>320はもっと先のことを考えなくては進歩がない。

325 :日出づる処の名無し:2009/07/25(土) 14:26:51 ID:I8+x/Qn2
>>324
中華人民共和国日本省

326 :日出づる処の名無し:2009/07/25(土) 17:56:02 ID:idK/6F1w
>>1
安売りスーパーはいくら大きくなっても安売りスーパーなんだがね。
中国はこれからもディスカウントショップ「ドン・キホーテ」みたいな位置付けだろう

327 :日出づる処の名無し:2009/07/25(土) 19:23:29 ID:QfPO4KFI
中国がドンキなら
ジャップはドンキホーテの中の便所

328 :日出づる処の名無し:2009/07/25(土) 19:59:43 ID:kedR3lPv
 中国人事社会保障省は24日、1〜6月期の都市部の登録失業率が4.3%となり昨年末を0.1ポイント上回ったと発表した。
同省は「雇用情勢は安定を保っている」と強調したが、新卒大学生の3割以上の就職先が決まらないほか、
金融危機以降は出稼ぎ農民が低賃金労働を強いられるといった問題も表面化している。経済成長や社会安定のカギを握る雇用情勢はなお予断を許さない状況だ。

 人事社会保障省によると、4〜6月期の都市部の登録失業者数は1〜3月期より9万人減の906万人。
企業の人員削減ペースが減速したことなどから、今年の雇用創出目標である900万人のうち63%にあたる569万人の新規就業を達成したという。

 ただ今年の新規労働力供給は2400万人にのぼる見通しで、同省政策研究局の尹成基局長は
「農村の労働力や新卒者に職業訓練を実施するなど、技能向上を図ることで雇用を確保したい」との見解を示した。

http://www.nikkei.co.jp/news/main/20090724AT2M2402U24072009.html



329 :日出づる処の名無し:2009/07/25(土) 20:00:01 ID:idK/6F1w
いや、それはたぶん韓国だ。もう中国に飲まれかけてるし

330 :日出づる処の名無し:2009/07/25(土) 20:07:02 ID:kedR3lPv
最新ネット流行語「就職させられた」って、一体どういう意味?―中国

2009年7月17日、中国のインターネット上で「被自殺(自殺させられた)」に続き、
新しい流行語が生まれた。それは「被就業(就職させられた)」である。中国新聞網が伝えた。

「被自殺」は不審死に対する疑惑の言葉だが、このほどある大学卒業生がネット上に
「被就業」という新語を披露した。一部の大学などで就職率アップのために学生に
虚偽の就職証明書を持ってこさせるという「被要求就業(就職するよう要求されること)」は
すでに有名な話だが、このほど出現した「被就業」は、自分の知らぬ間に見知らぬ会社に
就職していることになっていた状況を表す。

「被要求就業」も「被就業」も卒業生の就職率を気にする大学側の不正行為から生まれた言葉で、
とにかく1人でも多くの卒業生が就職したように見せかけるため、大学側が上層部への報告書の
中身をごまかすことに躍起になっている現状を皮肉ったものだ。

今月12日、有名なフォーラムに「就職だ!就職だ!やった!しかも何だか良くわからないうちに
就職させられて(被就業)いたよ!」という書き込みがあった。この書き込みがあちこちに
転載されたため、「被就業」はあっという間に流行語に。ネット上には短期間のうちに
「自分も知らぬ間に就職していた」というコメントがあふれ、大学の就職率でっち上げが
全国規模で行われていることが明らかになった。(翻訳・編集/本郷)

レコードチャイナ 2009-07-20 06:50:16 配信
http://www.recordchina.co.jp/group.php?groupid=33527

つ社会不安

331 :日出づる処の名無し:2009/07/26(日) 06:50:56 ID:tGc7mZ77
>>330
既に有名な話なのかwww
失業率の統計意味無いじゃねえかwww

332 :日出づる処の名無し:2009/07/26(日) 15:43:29 ID:73VmIAhw
age

333 :日出づる処の名無し:2009/07/26(日) 16:00:50 ID:73VmIAhw
>>328
日本のほうが酷いので何とかしてほしい。

334 :日出づる処の名無し:2009/07/26(日) 16:04:44 ID:8fjrFuMN
>>327
いやいや、シナは世界の中の蟹工船、あるいは、世界の中の奴隷工場だろ

335 :日出づる処の名無し:2009/07/26(日) 16:08:39 ID:73VmIAhw
>>334
わかりました。その蟹工船の中の便所ですね。日本は。

336 :日出づる処の名無し:2009/07/26(日) 16:10:33 ID:l5E7gEr3
君は便所虫だね

337 :日出づる処の名無し:2009/07/26(日) 16:13:44 ID:73VmIAhw
わたしは中国を蟹工船であるとも日本がその便所であるともおもってません。
ただの君にたいする悪態です。

338 :日出づる処の名無し:2009/07/26(日) 16:34:32 ID:EHcHlqZw
中国は、コピー製品の氾濫、環境破壊、不法移民を輸出し、移民先の国でトラブルを起こす…
これらの問題に取り組まず、こんなスレ立ててホルホルしてるから馬鹿にされるんだよ

339 :日出づる処の名無し:2009/07/26(日) 16:35:43 ID:73VmIAhw
日本も昔、コピーしまくった。公害も出しまくった。同じだね。中国と日本は。

340 :日出づる処の名無し:2009/07/26(日) 16:37:02 ID:l5E7gEr3
ここまで公害の原因が知られている現代においてさえ、公害をだしまくっている中国は学習できないんだろうね。

341 :日出づる処の名無し:2009/07/26(日) 16:38:39 ID:73VmIAhw
日本も水俣の患者が足尾銅山の教訓が生かせていないと泣いて喜ぶ言葉だね。

342 :日出づる処の名無し:2009/07/26(日) 16:41:01 ID:l5E7gEr3
現代においてさえ w

現在進行中だねww

西蔵独立

343 :日出づる処の名無し:2009/07/26(日) 16:42:37 ID:73VmIAhw
水俣も人間に症状が出てるときに操業停止しなかったんだよね。

344 :日出づる処の名無し:2009/07/26(日) 16:44:01 ID:EHcHlqZw
じゃあ、かつての日本のように叩かれるのも仕方ないね
ただ、日本との違いは中国では報道の自由がなく、国民のほとんどが自国の現状を知らないこと
その分叩かれ方が激しくなるのも仕方ない

345 :日出づる処の名無し:2009/07/26(日) 16:46:15 ID:U0DHKTR4
>>339
一緒にするな
たとえコピーでもそれを手本に開発するのと
いつまでも粗悪コピー品で満足の中国とじゃ別物
エバもぱくって日本からのネット遮断で著作権の侵害に当たらないとすっとぼける中国

346 :日出づる処の名無し:2009/07/26(日) 16:46:49 ID:7gdZxuCC
昔の日本と単純比較してどうするのだろうな?w
WTO加盟国として現在の貿易ルールに適合しなければ、ペナルティが有るんだが。

夏休みかねえ。w

347 :日出づる処の名無し:2009/07/26(日) 16:49:17 ID:S4iKwghj
台湾、チベット、ウィグル、内モンゴルなどが謀反を起こし中国は分裂崩壊するよ

348 :日出づる処の名無し:2009/07/26(日) 16:52:16 ID:73VmIAhw
>>345
イギリスにビートルズという神がいた。その音楽たるや今でも素晴しい感性があると思う。
そのビートルズが日本でも人気があった(当時のはなし)時分、日本では「ずうとるび」というのがテレビで出ていた。
恥ずかしい日本のコピー文化である。

公害については中国も日本に技術譲渡を要請していて日本から中国に技術を移転している最中である。

349 :日出づる処の名無し:2009/07/26(日) 16:57:06 ID:73VmIAhw
>>347
イギリスやソ連もかつては大きな海外権益や同盟があった。
しかし、イギリスは現在の状況で落ち着いてるようだし、ロシアになったソ連も変革の最中である。
中国も変革はあるだろうが、君は自分の人生の心配でもしなさいwwwwwwwwwwww

350 :日出づる処の名無し:2009/07/26(日) 16:57:17 ID:l5E7gEr3
HONGDAとかSQNYみたいなものか?

351 :日出づる処の名無し:2009/07/26(日) 17:00:07 ID:U0DHKTR4
http://blog.livedoor.jp/chinalifestyle/archives/50454323.html#comments
(^^)これか

352 :日出づる処の名無し:2009/07/26(日) 17:07:34 ID:EHcHlqZw
>>348
ビートルズは日本だけじゃないよ。アメリカかどこかにRatlesっていうパクリがあったはず
あと、公害については日本と同じと言ったが技術を渡す側と貰う側のどこが同じなんだ?
日本を貶したいなら技術ぐらい自分でなんとかしろ乞食

353 :日出づる処の名無し:2009/07/26(日) 17:13:09 ID:73VmIAhw
>>350
ここでゆとりは勉強してほしい。
ホンダやトヨタ、ほかは輸出がメインで似たようなものを作っても輸出先でダメを喰らうと即返品だ。
しかし、今の中国は主に内需であるので自国の市民に外国の有名ブランドのようなもので喜んでもらうだけで良い。
だから輸出で特に大きな問題はない。
それから「日本山羽」とかで中国はブランド登録してるので「パクリではない。ずうとるびは私らが考えたんだ」ということでしょう。
日本も反省しなくてはいけない時代があったのですね。

今の中国はそれをしてるだけですね。

354 :日出づる処の名無し:2009/07/26(日) 17:18:42 ID:73VmIAhw
>ビートルズは日本だけじゃないよ。アメリカかどこかにRatlesっていうパクリがあったはず

そうですね。パクリは中国だけではなく世界の問題ですね。あなたの言うとおり、中国だけがパクリではないってことですね。

>公害については日本と同じと言ったが技術を渡す側と貰う側のどこが同じなんだ?

公害を早くなんとかしようということでしょう。

>日本を貶したいなら技術ぐらい自分でなんとかしろ乞食

政府を通じて堂々と技術を導入するのでこじきではありませんね。また、日本は公害技術の中国移転に歓迎してます。
新幹線の技術移転、公害問題の技術移転に続いてNTTは次世代通信技術の移転で社運をかけてますね。

355 :日出づる処の名無し:2009/07/26(日) 17:25:58 ID:73VmIAhw
しかし、ニートに乞食って言われるとは中国もビックリでしょうねえ。

356 :日出づる処の名無し:2009/07/26(日) 17:28:42 ID:A5VmwuOf
>>295
とりあえず、内閣総理大臣は国会の指名により天皇陛下が任命しています。
つまり行政の最高権限は天皇陛下が所持しており、国会で決められた方に権限を渡していると言うこと。
なぜそうなっているかというと、国民が最高の権限を持っていて、国民の象徴が天皇陛下だからですね。
象徴というと分かりづらいけど、国民の代表が天皇陛下と言うことです。

357 :日出づる処の名無し:2009/07/26(日) 17:30:41 ID:73VmIAhw
>国民が最高の権限を持っていて

これで良い。天皇が中心ってアホすぎwww  北朝鮮じゃあるまいしwwwww

358 :日出づる処の名無し:2009/07/26(日) 17:38:06 ID:EHcHlqZw
ずうとるびがビートルズに与えた経済的損害って何だ?
ビートルズファンがずうとるびのレコードで我慢してるなんて話は聞いたことがないな。
中国のコピー商品は明らかに他国の経済に損害を与えてる。一説には9兆円にも上るとか。
あと、政府レベルだろうが、いくら尊大な態度を取ろうが乞食は乞食だから

359 :日出づる処の名無し:2009/07/26(日) 17:53:33 ID:73VmIAhw
金額の問題ではない。コピーしたかどうかだ。

また、技術移転は日本企業の生存競争の問題で「乞食に技術を移転しよう」としてるのは日本企業のほうである。

360 :日出づる処の名無し:2009/07/26(日) 18:06:29 ID:EHcHlqZw
もうこれ以上追い詰めないから、開き直ったりせず
これらの問題に真摯に取り組んで下さい。以上。

361 :日出づる処の名無し:2009/07/26(日) 18:19:10 ID:YtNIBDR7
日本ヤバイ
1995→2007間のGDPの伸び

アメリカ、ドイツ、中国、イギリス、フランス、イタリア、+2.5倍増

日本、−20%減

http://ja.wikipedia.org/wiki/%E5%9B%BD%E3%81%AE%E5%9B%BD%E5%86%85%E7%B7%8F%E7%94%9F%E7%94%A3%E3%81%AE%E5%8B%95%E6%85%8B

これ見て青くなった。

1995年から経済成長してないのは日本だけ、しかもそのレベルにすらまだ回復していない
失われた10年ってレベルじゃねーだろ、酷過ぎるだろ?

1995年からほとんどの他国は2倍近い経済成長達成
3位から4位下に落ちるのは早いかもな

362 :日出づる処の名無し:2009/07/26(日) 18:42:02 ID:ggzAkqpP
>>361
戦犯は北海道。
拓殖銀行の破綻で日本はおかしくなった。
破綻した時点で北海道を切り離すべきだった。

363 :いつか金正日の銅像壊したる:2009/07/26(日) 18:43:52 ID:U0DHKTR4
>>361
(^^)幼稚
何が言いたいのか

364 :日出づる処の名無し:2009/07/26(日) 18:52:34 ID:ggzAkqpP
>>363
国語赤点の理系乙(笑)

365 :いつか金正日の銅像壊したる:2009/07/26(日) 19:01:28 ID:U0DHKTR4
>>364
意味不明(^^)酔っ払い
解らん

366 :日出づる処の名無し:2009/07/26(日) 19:12:39 ID:ggzAkqpP
都合の悪いことは
「アーアー聞こえない」
ですか。

氷河期(氷餓鬼)が仕事しないから
日本は堕ちぶれた。
氷餓鬼がサラ金や先物でもいいから
社会スキルや日本力(にっぽんりょく)を身につけりゃ
今頃社会の中枢になるべく世代が中枢になるわけだが
未だ団塊がのさばってるのも
氷餓鬼が使い物にならないから
仕方なく働いてやってるんだよ。

老人を酷使して自分はダラシない體でのほほんニート
これが氷河期世代。
日本没落の戦犯だ。

367 :日出づる処の名無し:2009/07/26(日) 21:05:30 ID:A5VmwuOf
>>357
すみません。それは天皇陛下が日本の中心にいることの証明なんです。
国民が日本の中心 + 天皇陛下は国民の象徴(代表) = 天皇陛下は日本の中心
というロジックです。

実際には逆向きで、天皇陛下が日本の中心であることは変わらず
主権在民を実現させるために天皇象徴制があります。


368 :日出づる処の名無し:2009/07/26(日) 21:38:16 ID:U0DHKTR4
国語赤点の理系乙(笑)

↑(^^)これで何を理解しろと

勝手に日本の歴史を捏造するなよ

それより天安門を何故中国は隠すの
素手の人を戦車で潰したり死者の数もおかしいし



369 :日出づる処の名無し:2009/07/26(日) 22:28:13 ID:l5E7gEr3
江沢民の父ちゃんは日帝の手先だった

370 :日出づる処の名無し:2009/07/27(月) 00:02:59 ID:7gdZxuCC
>日本ヤバイ
>1995→2007間のGDPの伸び
>アメリカ、ドイツ、中国、イギリス、フランス、イタリア、+2.5倍増
>日本、−20%減

単一の指標だけで日本ヤバイとか、大先生は流石に判断力が高いですな。w
然もサブプライム問題前のバブル経済時の数値を、お使いに成って未来を探られる等は凡人には考え尽きません。w

まだ猫に経済予測をさせた方が、当たりそうな気がします。

371 :日出づる処の名無し:2009/07/27(月) 08:53:35 ID:wzs9mPZB
天皇が中心って実に笑えるwwww  ドコの国のはなしなんだろうか?      北朝鮮??

372 :日出づる処の名無し:2009/07/27(月) 08:55:38 ID:wzs9mPZB
そういえば、今年だか、中国がGDPで日本を抜くんだっけ?
反中国厨の涙目が見えるようだ。

373 :日出づる処の名無し:2009/07/27(月) 11:15:17 ID:Pf8EnheU
おいおい、戦後のゴタゴタで出てきた詐欺師ごときと、2000年からの歴史持つ由緒正しき宗教者を一緒にすんなよw

374 :日出づる処の名無し:2009/07/27(月) 12:21:19 ID:8ykYGJJH
>そういえば、今年だか、中国がGDPで日本を抜くんだっけ?
>反中国厨の涙目が見えるようだ。

反日厨のキムチ脳。w8%成長以上との前提条件も知らないらしい。w
脊髄反射するから。w

【中国】「真のニセGDP」と「ニセの真GDP」−中国の本当の現実 橋を造って壊し造るなどの浪費の手法で底上げ[07/24]
http://takeshima.2ch.net/test/read.cgi/news4plus/1248618727/

2009年7月22日、中国国家統計局の関係者は、米シンクタンク研究者が提起した「疑惑」に反論、
中国がきわめて短期間に正確な統計を発表できるのは優れた制度を構築したためだと主張した。
23日、中国日報が伝えた。

17日、米シンクタンク・ヘリテージ財団ウェブサイトはDerek Scissors研究院の署名記事を掲載した。
記事は「中国経済は変化に富み複雑なものだが、国家統計局はわずか15日間で13億人の経済情勢を調査し発表している」
と皮肉り、同局のデータは「共産党のニーズに合わせて作り上げられたもの」とまで断定している。

一方、国家統計局関係者は「中国は10万人が調査や関連業務に従事する優れた制度を構築し、
月末や四半期末から15日間で統計データを発表できる体勢を整えた」と反論した。

http://www.recordchina.co.jp/group.php?groupid=33698


今年にもGDPで日本を抜く中国だが、その経済データは疑問だらけ
http://diamond.jp/series/noguchi_economy/10028/


375 :日出づる処の名無し:2009/07/27(月) 13:05:23 ID:Ts9xTpC9
>>370
サブプライム問題やバブル経済崩壊のダメージを一番受けたのは日本。知らなかった?

バブルの恩恵を受けた国は、失われた10年やらかした日本を反面教師に、早くも回復基調。
で、日本は、バブルに乗らなかったせいで経済成長できず、ダメージを受け止める体力も無く、
バブル崩壊の影響だけ受けた日本。貧乏くじを引くのはいつも日本ですね。。。

しかし、経済指標で一番重要なGDPを否定するとは、無知にも程があるな。


下落率世界ワースト2 日本株先行きに悲観論広がる
http://www.j-cast.com/2008/01/23015805.html
欧米やアジアなど他国の株価と比べても日本株の下落ぶりは際立っている。
米大手格付け会社スタンダード・アンド・プアーズによると、2007年1年間の日本株の下落率は6.6%で、
世界52カ国・地域の騰落率の中でワースト2だった。
下落したのはわずか5カ国で、サブプライム問題の震源地である米国さえ4.0%上昇している。

http://futures.sakura.ne.jp/news/newpage433.html
株価下落率の上位には新興国が並ぶ中で、先進国の中で日本の株価
下落率は飛びぬけている・・・といっても過言ではありません。
米金融危機をキッカケに世界中に株安が連鎖していますが、
株価の月間下落率を見る分には、新興国や一時90円まで円高が進んだ

日本の方が影響が大きかったと言えます。
しかも、それまで上昇率が高かったロシア、ブラジル、中国、インド
などの新興国の下落率・・・と考えれば、

日本はやはり1番影響を受けている・・・と考えられるかもしれません

実質GDP成長率見通し 日本は−6.6% 先進7カ国中最悪
http://gijutsu.exblog.jp/8133297/

376 :日出づる処の名無し:2009/07/27(月) 13:27:37 ID:BQEb2Mb0
>>373
>戦後のゴタゴタで出てきた詐欺師

朝鮮戦争で運よく儲けて
それが日本の実力と勘違いしてる
オナニー国家・日本のことですね。

377 :日出づる処の名無し:2009/07/27(月) 13:29:53 ID:vzU0amhj
大躍進

378 :日出づる処の名無し:2009/07/27(月) 19:49:22 ID:57IgiZZL
文化大革命で今の北朝鮮のような惨状を晒していたのに日本の援助で経済成長できたのを忘れてる(無知だから知らない)アホ中国人www

379 :日出づる処の名無し:2009/07/27(月) 21:58:33 ID:8ykYGJJH
>サブプライム問題やバブル経済崩壊のダメージを一番受けたのは日本。知らなかった?
知らなかったねえ。w
■■■EU加盟国の銀行救済支出520兆円、ドイツGDP上回る−内部文書
http://www.bloomberg.com/apps/news?pid=infoseek_jp&sid=aXy6TgMTHpVU
欧州連合(EU)各国政府が信用危機のなか、域内金融機関を支援するため、ドイツの国内総生産(GDP)を上回る5兆3000億ドル(約520兆円)の支出を承認したことが、EUの内部文書で明らかになった。
■米FRB議長:約25社の金融機関がシステミックな見地から重要
http://www.bloomberg.co.jp/apps/news?pid=90003002&sid=aT_MoyDw5cm0
バーナンキ米連邦準備制度理事会(FRB)議長は24日、約25社の金融機関が大き過ぎてつぶせないと
判断される可能性があり、オバマ政権の金融規制改革案の下、FRBが監督を強化する公算があると述べた。
☆どこが監督対象となる銀行か?
http://www.ffiec.gov/nicpubweb/nicweb/Top50form.aspx

■【米経済コラム】大手銀行の賭けに不安が付きまとう−D・ライリー
http://www.bloomberg.co.jp/apps/news?pid=90003001&sid=aI_sZIzqRgl0
■【米経済コラム】銀行の依存症続けば第2の危機が来る−J・ワシック
http://www.bloomberg.co.jp/apps/news?pid=90003001&sid=aReHb0y7KR4E

あれ変だね、サブプライムで欧米は、銀行の資本毀損の手当て資金を国家が注入して、一時国有化まで成っている。欧州は上記、米国は23兆7000億ドル。
日本の銀行は公的資金注入は3行計1210億円では?しかも国有化なんて有ったかな?
一番ダメージ‥何処行ったの?w


>>単一の指標だけで日本ヤバイとか、大先生は流石に判断力が高いですな。w

>しかし、経済指標で一番重要なGDPを否定するとは、無知にも程があるな。

上では単一指標だけでの判断をまずい指摘してんだけだけど、GDP否定とは大先生は日本語2をやり直しかな?w

またまた印象操作ですか。w

380 :日出づる処の名無し:2009/07/27(月) 22:07:57 ID:8ykYGJJH
379の続き
下落率世界ワースト2 日本株先行きに悲観論広がる
http://www.j-cast.com/2008/01/23015805.html

この記事何時の?wサブプライム前のまで持って来ても、

>サブプライム問題やバブル経済崩壊のダメージを一番受けたのは日本。知らなかった?
08/1では関係有るのかな?w後この場合バブル経済とは欧米の土地バブルでしょう?日本はそんなに投資していたのかな、ソースは?

株価ねえ一回前に書いたが、株価下落率だって数値の取り方によるでしょう。
ttp://gxc.google.com/gwt/n?u=http%3A%2F%2Fy-sonoda.asablo.jp%2Fblog%2Fimgview%2F2009%2F01%2F04%2F896c8.jpg.html&hl=ja&mrestrict=xhtmlchtml&inlang=ja&client=ms-kddi-jp
08/10ですね。

http://gxc.google.com/gwt/n?u=http%3A%2F%2Fameblo.jp%2Fcot-repo%2Fentry-10298910094.html%3F_gwt_pg%3D0&hl=ja&mrestrict=xhtmlchtml&inlang=ja&client=ms-kddi-jp
09/07です。

忘れ物
■ルービニ米NY大教授:世界経済、景気後退の「二番底」に陥るリスク
http://www.bloomberg.com/apps/news?pid=infoseek_jp&sid=aQLKkGDzVzX4
財政赤字の拡大や原油高、雇用拡大の欠如を背景に世界経済が2010年後半ないし11年までに再び
リセッション(景気後退)入りする可能性があるとの見解
財政赤字や長期金利の上昇、原油価格の「急騰」、企業収益の伸び悩み、労働市場の停滞という
「最悪の事態」が生じ、「回復しつつある世界経済がリセッションの二番底に陥る」可能性があると指摘。
「大規模な金融・財政刺激策からの出口戦略の概略を、実施前にもかかわらず明示しなければ、その
可能性は一段と増すだろう」


・欧米は会計評価を替えたけど何でかな?
・ストレステスト結果を欧州の銀行は公表出来ないのは何故?
・何故欧米の評価損・貸し倒れ損失が4-6期で前期より増加してるの?


381 :日出づる処の名無し:2009/07/27(月) 23:08:53 ID:BQEb2Mb0
負け惜しみジャップ
ルールを決めるのはおまえじゃなくて欧米。

382 :日出づる処の名無し:2009/07/28(火) 00:54:32 ID:4XnJBV2J
381 何いってんの?お前wwwお前欧米の人間なのかwww

383 :日出づる処の名無し:2009/07/28(火) 01:02:36 ID:qCtZg2fo
セブンアンドアイが中国でファミリーレストランを本格展開する。
有望な市場として投資を加速する。

384 :しまりす:2009/07/28(火) 01:35:53 ID:hqQgd1mC
チャイナバブル間もなく崩壊ですよ
って、言っても↑意味不明だろうね

@1年±な感じ
早くリーマンのへこみ取り戻しプラスへ行かなければ

385 :日出づる処の名無し:2009/07/28(火) 01:50:06 ID:IFXD9md0
チョンやシナみたいな世界最低の劣等国家が国力wwwwwwwwwwww
脳味噌腐りきってゴキブリ湧いてるだろカスどもwwwwwwwwwwww
世界中の人に聞いてみろww
国力どころか人間の多さ以外はすべて日本の方が上だろがwwwwwwwwwwwwwwwww

386 :しまりす:2009/07/28(火) 01:56:32 ID:hqQgd1mC
>>385 煽りは嬉しいですが「日本の方が上だろがwwwwwwwwwwwwwwwww 」
日本がやばく感じちゃいます

気持はわかります>>385

387 :日出づる処の名無し:2009/07/28(火) 02:18:45 ID:qCtZg2fo
>>385
中国人以下だな。朝鮮人クラスか。

388 :日出づる処の名無し:2009/07/28(火) 02:21:35 ID:EWyIDcyr
そんなに中国人が凄いのなら、そろそろアメリカをやっつけてくれよw
え?強いんだろ?日本は負けたからな。中国がアメリカに勝ったら認めてやるよ!
口先だけじゃなくさぁ、やってみせろよ。真珠湾攻撃なんてちょろいだろ?!

389 :日出づる処の名無し:2009/07/28(火) 02:23:03 ID:qCtZg2fo
なんで戦争しないといけないんだ?

390 :日出づる処の名無し:2009/07/28(火) 02:45:27 ID:EWyIDcyr
ほらまた逃げる。臆病シナチクw

391 :しまりす:2009/07/28(火) 02:59:21 ID:hqQgd1mC
「もう国力的に中国はやばい」な感じ

チャート見てて思うところです

392 :日出づる処の名無し:2009/07/28(火) 08:37:58 ID:zEg8f1Oi
>>390
なんでわざわざ戦争する必要があるんだ??  ドアホ!!

>>391
どこらへんが??

393 :日出づる処の名無し:2009/07/28(火) 08:56:51 ID:ar4vJEvW
 
米中関係を最重要視 初の戦略・経済対話開幕 オバマ大統領「世界中のどの2国間関係よりも重要だ」と強調
http://www.tokyo-np.co.jp/s/article/2009072701000893.html

394 :日出づる処の名無し:2009/07/28(火) 09:39:32 ID:aKxZfA9o
中国人の
素養の低さと
精神的レベルの低さ
これを高めない限り国力は100年後でもダメですね

395 :日出づる処の名無し:2009/07/28(火) 09:46:18 ID:zEg8f1Oi
>>394
おまえほどじゃーーーナイよwww

396 :日出づる処の名無し:2009/07/28(火) 10:38:09 ID:1ysdmxfO
395 強がりでつね〜

397 :日出づる処の名無し:2009/07/28(火) 11:03:47 ID:IRA1cUT6
広東省のオモチャ工場でのウイグル人従業員集団暴行事件で、
ウイグル人女性従業員も殺されていた。
それも、強姦して首を切断、その髪で木に吊すという恐ろしいやり方で。

http://www.nicovideo.jp/watch/sm7755090

ウイグル人を殺害したこの工場の中国人たちは、裁かれることもなく、
今も日本や欧米向けのオモチャを作っています。


398 :日出づる処の名無し:2009/07/28(火) 12:26:14 ID:ar4vJEvW
 
攻守逆転 米国債権握る中国の圧倒的存在感、米は中国に気配り&ヨイショ
http://www.asahi.com/international/update/0728/TKY200907280134.html

399 :日出づる処の名無し:2009/07/28(火) 17:58:44 ID:ar4vJEvW

少子高齢化の日本が「アジアのリーダー」の座を明け渡す日は近い 日米関係は根本的な変化へ ―米外交専門誌
http://news.livedoor.com/article/detail/4271122/

400 :日出づる処の名無し:2009/07/28(火) 18:17:10 ID:zeGh2P78
>>1
人は皆、安心して暮らしを営める国であればよろしいんじゃありません?
電車が時間通りにきて、病気になったらお医者様に見ていただけて、
水汲みせずにお風呂に入れて、明日の御飯を心配せずに好きな仕事で生計を立てる。
子供とお年寄りは元気で好きなことをして、女性が夜中にひとりで帰れる。
それができればそれでいいので、中国が一番で困ることなどありませんよ。
問題は、今でも中国の方がたくさん不法滞在して、多くの犯罪を犯すことですわ。
お国でご飯を食べられたらそんなこともないのかもしれませんけど。
それと、環境汚染で汚い黄砂や海水、不法投棄されたゴミが流れてくることですね。
当然これは一番中国国民がお困りでしょうから、何とかなさるのでしょうけど。自前で。
アジアで一番の国力をお持ちなら、日本からのODAをすべて返済し、
国連負担金の支払い額を日本より増やしていただきたいものですね。

401 :日出づる処の名無し:2009/07/28(火) 20:58:16 ID:3IJ0RRrp
>>392
>なんでわざわざ戦争する必要があるんだ??  ドアホ!!

じゃあ、なんで中国は軍拡してるの?
空母建設って話も出てきてるし。
本当は、やる気満々なんじゃないの?w

いい加減、口割って、楽になっちゃえよ!!


402 :日出づる処の名無し:2009/07/29(水) 00:25:57 ID:bjhb7KtU
中国の人民解放軍ってのは、一応共産党の下部組織として扱われてるけど
元々、共産党の軍じゃなく、軍が党を作ったようなものだから実質権力は軍が上
そう思ってる軍人が殆ど

で、国民党、共産党どっちの成り立ちも、元々その土地を仕切ってる一種のヤクザみたいなものだから
今は共産党一党、一軍隊独占みたいな雰囲気だけど、
内部では、元々のヤクザそのものの地方軍閥同士の睨み合いが続いてる
党としても地方の軍に銭や利権を与え続けないと反動されるし、軍閥同士も”相手”より上に立つために
拡大競争がとまらない
党としても国内がバラバラにならないように国外に敵(特に日本)を作ってガス抜きをしておかないとマズイが
いつだって中国の軍隊の銃は身内に向けられてる

403 :日出づる処の名無し:2009/07/29(水) 00:59:17 ID:hs8kMc7j
>>401
アホ!!  カス!!  戦争するためじゃなく有事の際に防衛するためだろ!!  日本にも自衛隊があるしスイスにも韓国にも軍隊がある。

404 :日出づる処の名無し:2009/07/29(水) 01:04:35 ID:K5Jx5OWQ
・・・とりあえず、

軍閥が勝手に動いてる、
とかは無いよね?

405 :日出づる処の名無し:2009/07/29(水) 01:48:05 ID:hs8kMc7j
軍閥www 古!

406 :日出づる処の名無し:2009/07/29(水) 01:56:01 ID:K5Jx5OWQ
今は、なんて呼んでんの?

407 :日出づる処の名無し:2009/07/29(水) 01:59:22 ID:hs8kMc7j
無いんじゃね?

408 :日出づる処の名無し:2009/07/29(水) 02:09:46 ID:K5Jx5OWQ
独自に経済活動をしてるとか、
生意気な地方の役人を懲らしめたとか、

なんか、噂は聞いたことがあるんですけど。

409 :日出づる処の名無し:2009/07/29(水) 04:32:13 ID:RmTGH/YR
>>404
……軍が独立採算制というのは前にちらっと聞きました。
その時は確か、笑い飛ばしたんですけど。まさかそんなことあるはずもないでしょうと。
どうやら毛沢東のコミューン思想の中核だったようなのです。
人民公社って昔ありましたわね。これが政社及び軍事・教育・医療の一つのコミューンで、
専業を廃し、文化大革命を実施した時、自己完結する最小の共同体としての位置づけなのですね。
中国人民の一人一人が医師であり兵士であり教師であり、政治家である。
「すべての中国人はすべての社会的活動を他人に頼らず自力で果たせなければならない」
したがって人民公社はそれごとに意思決定し、教育し、医療制度を整えて・・・。
彼は本気でそう考えていたようです。
で、専門性を持った人間は農村に下放されたわけですわね。人民公社一つにつき、ひとつの病院がいるでしょうからね。
もちろん皆様ご存じのとおり、そんなこと失敗しましたわ。それも人類史上まれに見る大失敗でした。
そこで出たのが「先富論」でケ小平による改革開放政策ですわ。1990年代に
人民公社はすべて解体されたようですが、軍と政治の単位が変更になったわけではありません。
したがって中央政府と地方政府の2重政権のようになっているようなのです。
つまり、中央が旗を振っても地方が横を向けば話は動かない。
中央が地方をコントロールするための切り札のようなものがよくわからないのです。
先に富んだ地方が後発地方を援助する。その再配分利権でコントロールしているのか、
精鋭の人民軍をもってしているのか。どなたか詳しい方がいたら教えていただきたいものです。
まさか、全部お金とは言いませんでしょうからねぇ。
これだけ暴動がおこるほどの不均衡不平等を中央は本来放置してはいけないはずなのですわ。
だって「共産主義国」なんですもの。
でも現実はそうではないとなると、一体中央は地方をどう「指導」しているのでしょうね?

で、

410 :日出づる処の名無し:2009/07/29(水) 04:56:28 ID:RmTGH/YR
共産思想と現在の状況との思想的な裏打ちが「先富論」しかないとしたら、
富の再配分について、「おかしいじゃないか」と考えるのが普通ですわね。
通常の資本主義国家より収入格差が激しいんですからね。
であればそこを担保するのは通常は税法の整備と確実な税納付、公平な配分を
効率的にやること、というのは通常の資本主義国ですね。
共産主義はもともと、全部が国のもので、必要なものを給付されて労働者は働くのですわね?
まあ言えば全員が公務員。それを一気に民営化したようなものですわね。しかも再就職先もあっせんせずに。
一部外資を導入した経済特区だけが先にリソースを割り当てられて金持ちになり、
周辺の農民はそれを指をくわえてみているだけでは済まず、対価もなく土地を取り上げられ、あまつさえ都市部に移住しても
公共サービスを受けられない。


411 :日出づる処の名無し:2009/07/29(水) 05:06:54 ID:RmTGH/YR
現在の中国の状況ではその中央が地方をコントロールするカードを
思想的にも能力的にもなくして、やむなく追い詰められて
武装警察を動かしているように見えるのです。
しかも、石首市なら石首市の警察を使えばいいものを他から部隊を送り込む事態になっているのは、
これはすでに舵が壊れてやむなく陸から縄を投げて力任せに引きずりまわしているように見えますわね。


412 :日出づる処の名無し:2009/07/29(水) 06:10:38 ID:XTiOe1uA
中国の出す統計って、 そもそも信用性ゼロと言う現実w

例えば
まもなく中国が世界2位の経済大国なんて大嘘w

下記ニュースを見ればわかるw
http://news.searchina.ne.jp/disp.cgi?y=2009&d=0724&f=column_0724_002.shtml


【中国】「真のニセGDP」と「ニセの真GDP」−中国の本当の現実 橋を造って壊し造るなどの浪費の手法で底上げ[07/24]
http://takeshima.2ch.net/test/read.cgi/news4plus/1248618727/

【中国】超優秀?それともでたらめ?13億人の経済統計を15日間で作成 米「共産党の要求通り」 中「10万人でやった」[07/24]
http://takeshima.2ch.net/test/read.cgi/news4plus/1248618480/

【中国】日本を超える中国のGDP、でも喜ぶのはまだ早すぎる [05/22]
http://takeshima.2ch.net/test/read.cgi/news4plus/1242985673/

【中国】中国政府は統計を操作しているのか 外国の経済専門家は中国政府の言葉を信用していない、中国政府系の学者までもが批判[07/13]
http://takeshima.2ch.net/test/read.cgi/news4plus/1247466064/

413 :日出づる処の名無し:2009/07/29(水) 06:26:56 ID:RmTGH/YR
毛沢東の思想の偉大なところはやはり一人一人が自立することが重要であると考えていたところだったのでしょう。
問題はそれに中国人が付き合い切れなかったところにあるのでしょうね。
世界中、家庭菜園が趣味の医者はいても休みに医者をするガードマンはいないでしょうから、
彼の中国人民に対する期待の方が無理筋だったのですけれど。

問題は建国の父の理想と、現在の中国のあり方にはかい離がありすぎて、
いかに優秀な中央共産党の官僚と言え、所得にしろ医療にしろ教育機会にしろ、どうやって平準化していいか、
もうわからないんじゃないかというところですわね。岡目八目と言いますが、外から見てても
どうしようもないんじゃないかと思いますもの。


414 :413:2009/07/29(水) 06:57:24 ID:RmTGH/YR
失礼
中央共産党×
中国共産党○

415 :日出づる処の名無し:2009/07/29(水) 09:39:45 ID:eNm71x5E
毛沢東の思想の偉大なところ?
まるで共産主義のいいところみたいな話だな。

416 :日出づる処の名無し:2009/07/29(水) 10:42:31 ID:RmTGH/YR
>>415
偉大だとお思いにならないの?毛沢東は中国人なんですよ?
それなのに中国人一人一人にスーパーマンたれと本気で思ってたんですよ?
しかも大躍進運動(ですわね?たしか)で一度こけた筈なんです。
なのに文化大革命で同じことをやってさらに失敗の上塗り。
思いつくことさえできませんわ。
日本人一人一人が、たった一人で荒地に放り出されて生きていけると思い?
毛沢東はそう考え、そうあれとして文化大革命を行った結果、
大量の餓死者を出しましたわね。そんなに昔の話じゃないんですのよ?
文化大革命の終焉は、これに反対した周恩来の葬儀の際に天安門に学生が集結し、
大惨事になったかの有名な天安門事件なのですからね。
この時政治を主導していた江青らは責任を問われて死刑になりましたわ。
それもこれも、あの大きな中国を均質化しようとして大失敗しましたのよ。
均質化を担保するための彼の希望は、中国人ならずとも人間には不可能だと思えます。
一人一人が医者であり兵士であり教師であり農民であり陶工であり、など。
それができると信じ、かつまた信じさせることに成功してますのよ。
偉大としか思えません。少なくとも私にはできませんわ。

実際に中国の均質化は毛沢東でさえできなかったわけですけど。

417 :日出づる処の名無し:2009/07/29(水) 11:00:19 ID:zH1h9IrF
今日も今日とて、中国に世界は投資する。
いくら反中が騒いでも小国日本は中国に投資するしかない。

418 :日出づる処の名無し:2009/07/29(水) 11:35:22 ID:/b9xw5fE
>>416
>日本人一人一人が、たった一人で荒地に放り出されて生きていけると思い?
  毛沢東はそう考え、そうあれとして文化大革命を行った結果、
 大量の餓死者を出しましたわね。

ぶっちゃけ発想がカルト教団と変わらんぞw
毛沢東と麻原が同類ってことだな。

419 :日出づる処の名無し:2009/07/29(水) 12:45:19 ID:RmTGH/YR
>>418
まあ実際には人民公社単位で放り出したわけですけどね。
で、大学教授に羊を放牧させて農民に製鉄所勤務を命じたわけですわ。
大学教授は羊のことなど何もわからなかったでしょうし、農民ももちろん、満足な鉄を生産できず、
惨憺たるありさまになりましたのね。

麻原など、同類どころか影さえ拝めませんわよ。






420 :日出づる処の名無し:2009/07/29(水) 12:53:36 ID:RmTGH/YR
>>417
わたくし、もう数十年前まだツアーなどないころに赤壁に行きたいと思って
中国語を勉強したこともありますの。どちらかというと親中だと思っていましたわ。
・・・・・・・反中的な発言でしたかしら。ごめんあそばせ。


421 :日出づる処の名無し:2009/07/29(水) 12:58:48 ID:/b9xw5fE
>>419
毛沢東は就職体験がさせたいなら子供の就職体験施設として現在大人気のキッザニア的な
発想でもした方が良かったんだろね・・・
しかし毛沢東って結局インテリが嫌いだっただけにも見える。
自分がエリートコースに乗れなかった恨みですかね・・・・

422 :日出づる処の名無し:2009/07/29(水) 13:50:42 ID:zH1h9IrF
>満足な鉄を生産できず、惨憺たるありさまになりましたのね。

いまでは高品位鋼板を生産する日本以上の国になりましたね。

423 :日出づる処の名無し:2009/07/29(水) 14:05:53 ID:RmTGH/YR
>>421
やはりポイントは共産主義だと思いますのよ。
どうやったらあの大きな中国で、共産主義を実現できると思います?
あの大きさは中国人なら骨身の髄までしみ込んでいると思いますわ。
にもかかわらず、みな平等にやろうとしたんだと思います。
「地獄への道は善意で敷き詰められている」でしたかしら。
建国の父の発想自体は素晴らしいと思うのですが、現実的ではなかったんですわね。



424 :日出づる処の名無し:2009/07/29(水) 14:11:20 ID:RmTGH/YR
>>422
それは結構なこと。そこから得る利益を中国全土にあまねく行き渡らせるには
どうしたらいいのでしょうね?

425 :日出づる処の名無し:2009/07/29(水) 14:17:05 ID:eNm71x5E
>>423
あんたのギャグセンスは俺とチャンネルが違うようだ。
俺ならもっと具体的に
自分が信じてもいない共産主義を利用した毛沢東の線でいく。(w


426 :日出づる処の名無し:2009/07/29(水) 14:21:02 ID:zH1h9IrF
>>424
それは君には関係ないだろう。だが時間をかけてでも富の再配分は進むでしょうねえ。

427 :日出づる処の名無し:2009/07/29(水) 14:29:32 ID:RmTGH/YR
>>426
投資してなければ関係ありませんわね。おっしゃる通り。
ですが、時間をかけている暇はあまりないように見えますの。
江沢民は私が嫌いな政治家ナンバーワンに輝いていますが、彼の仕込んだ「愛国無罪」
爆弾のおかげで、民族自決主義への導火線が短くなったんじゃございません?
アジアは安定していただいているのは日本国の安全にとって絶対必要不可欠です。
動乱などまっぴら御免ですわ。

428 :日出づる処の名無し:2009/07/29(水) 14:48:24 ID:qTLGbaLz
417 金融危機のせいで減ってるみたいよ 大丈夫?

429 :日出づる処の名無し:2009/07/29(水) 14:49:32 ID:3N3ffnOF
>>421
毛沢はコンプレックスのかたまりだからねー
その反動で権力手にしたら大暴れです

430 :日出づる処の名無し:2009/07/29(水) 15:45:33 ID:zH1h9IrF
>>427
中国の動乱はともかく、おまえのカマ言葉、どうにかならんか?

431 :日出づる処の名無し:2009/07/29(水) 17:36:08 ID:RmTGH/YR
>>430
何か失礼を申し上げましたかしら?
気に障られたようですわね。ごめんあそばせ。


432 :日出づる処の名無し:2009/07/30(木) 03:54:57 ID:WdLfC5HV
さてと。
偉大なる毛沢東の中国人均質化作戦はとりあえず失敗に終わりました。
しかし中国人民は明日も生きていかねばならない。
中国共産党指導のもとで。
「政経合一」は改革開放路線の中で息の根を止められましたけれど、
人民軍・武装警察と共産党の合一は継続してますわね?
軍予算は共産党の中央が握っているのでしょうね。
政経合一時代もそうだったのでしょうかしら。メタミドホス餃子は軍の直轄工場で
JTフーズと契約して輸出品の冷凍餃子を作っていました。http://www.tianyangfood.cn/AboutUs.aspx(天洋食品)

・・・・米軍が直接三菱と契約してホットドック作って売るか?
自衛隊が基地祭以外でたこ焼き作って売るか?
ほかにやることないのかしら、じゃなくて、なんでそんなことしてるのか、ですわよね。
本来人民軍のやらなきゃいけないこととはかけ離れてませんかしら?
でも、やってる。しかも天洋食品、回収餃子を横流しして(でしたわね?)
地元で食中毒をさらに引き起こしていますわね。でもつぶれたという話を聞かないのですが、
まだ営業しているのでしょうかしら。そしてなぜそこまでして人民軍がメーカー経営をしなくちゃならないのでしょうか。
軍予算配分はどうなっているのでしょうね。HPもげんきにしてますし。
天洋工場の資本はだれが出して軍はそのお金をどうやってひねり出したのでしょうね?上がった収入はなんに使っていたのでしょう。
結局事件は中国側のトラブルによる意図的混入で決着しましたけれど、補償金を受け取ったという話を聞いた覚えはまだありません。
資本主義国なら、この手のメーカーは保険をかけるなどのリスクヘッジをしていると思うのです。
まあそんなことしてないでしょうけど。

疑問なのは軍はその費用をどうやってだれからもらって、軍本来の機能にはどれくらいのリソースが振り向けられてるのかしら
というところですわね。



433 :日出づる処の名無し:2009/07/30(木) 04:00:56 ID:WdLfC5HV
日本では自衛隊に限らず公務員は兼業を禁止されます。職務専念義務順守のためですね。
餃子をつくる公務員は、病院や学校で提供される給食のために雇われた給食調理員であるとか、
食育指導を行う保健士、調理実習を担当する家庭科教員などになるでしょう。
できた餃子?もちろん当初から販売など念頭に置いていません。
販売目的で餃子生産を自衛隊やお役所がやると日本では「民業圧迫」と言って責められるのですよ。
そりゃそうですよね、本来そういったことをするのは民間のお仕事ですから。

また、労働3権(団結権・団体交渉権・団体行動権)のうちほとんどが制限されるか、一部制限されますよね。
その代わりが人事院ですわよね。

日本国内の企業ではその3件が担保され、適切に労働基準法を守っているかどうか、労働基準監督署が見張っていますね。
中国人の方たちも就労ビザがあるなら相談できるはずです。
デモとかも、警察に事前に相談すれば可能ではありませんかね。
やりすぎで長野聖火リレーのときえらい不評を被って、まあこれは余談ですが。

で、人民軍。どうやってご飯食べてるんでしょうか。なぞです。


434 :日出づる処の名無し:2009/07/30(木) 04:19:08 ID:8Ih3srI1
国家ではなく党に属する、
採算独立性の軍隊ってのは、
新聞とかも売ってるのかな。

435 :日出づる処の名無し:2009/07/30(木) 08:50:22 ID:VjbpPNjD
ここまではっきり数字の差が出てるのに
まだ中国や韓国笑ってる奴らって何なの?

抜かれるの抜かれないのって
日本だけ後ろ向きに全力疾走してるのに、もう抜かれるどころじゃないぞマジで


436 :日出づる処の名無し:2009/07/30(木) 11:46:02 ID:dnW73d1k
韓国?wwww

437 :日出づる処の名無し:2009/07/30(木) 12:32:02 ID:x5cGuLWD
>>435
日本の民間預貯金は1500兆円超えてますけどねw
結局日本の援助が無かったら何にも作れない中国に未来なんて無いよ。

438 :日出づる処の名無し:2009/07/30(木) 12:45:39 ID:gIoX1TaU
>>437
それコピペ。日本を必死に貶めて、妄想を書いている阿呆だから。wでも弄くりたくなるのは判る。

会社員の半数、給料受け取って17日で「すってんてん」
【中央日報日本語版】
http://japanese.joins.com/article/article.php?aid=118555&servcode=300§code=300


「新興市場株が下落、中国株急落で−原油と銅下げ、円とドルは上昇」
http://www.bloomberg.co.jp/apps/news?pid=90003009&sid=a0xqctf32vBk&refer=jp_home
29日の中国株式市場では、同国政府がバブル阻止に向け投資を制限するとの観測を背景に上海総合指数が
8カ月で最大の下落を演じ、新興市場株相場の下げにつながった。原油や銅など商品も安くなった。
 上海総合指数は5%安と、昨年11月18日以来で最大の下落。ロンドン時間午前11時50分(日本時間午後7時50分)現在、
MSCI新興市場指数は1.2%安の826.68と13日以来の安値。
(以下略)

不動産の巨大バブルが始まった?業界では早くも「突如崩壊」の声も―中国
http://www.excite.co.jp/News/china/20090728/Recordchina_20090728006.html

中国、過剰融資抑制へ新規則 不動産バブルを懸念
http://www.nikkei.co.jp/news/kaigai/20090728AT2M2703K27072009.html

バブルで無駄に嵩上げしてもねえ。



439 :日出づる処の名無し:2009/07/30(木) 13:32:49 ID:x3VyCObM
>>437
国民金融資産は国民の資産であり、政府が自由に使っていいマネーではないのです。

http://f47.aaa.livedoor.jp/~gijutsu/1.html
日本政府にはキャッシュがありません。確かに、一応「資産」は存在しますが、政府保有の「金融資産」は、
そのほとんどが財政投融資の貸付金ですが、ご存知のように不良債権化が進んでいると推定しています。
また、「固定資産」は、減価償却が十分に行われておらず、額面どおりの価値はない上に、売却することが困難と推定しています。
ですが、国民には1400兆円の金融資産があると言われています。

 だからといって日本は大丈夫というわけではありません。日本にある1400兆円の個人資産は既に使われて無くなっているからです。
700兆円の預金をはじめとする日本の個人金融資産は、既に多くが、銀行預金や郵便貯金を経由して国債・財政投融資・地方債に形を変えています。
そして、残りが民間企業への貸付や住宅ローンに向けられているのです。

そもそも、国民金融資産は国民の資産であり、政府が自由に使っていいマネーではないのです。

 既に日本は世界最大の財政赤字国というのが、世界的な共通認識です。
もし日本政府の「債務不履行」があれば、円建ての資産は文字通り紙切れと化する可能性が高いと言えます。
円建ての預貯金中心の国民金融資産は、国家債務と相殺して消滅するでしょう。

 「日本の国家財政は既に破綻しているも同然です」・・・と言うと、「ウソだ!」と皆さんは思われるかもしれません。
まず、考えていただきたいのは、『日本国の債権・債務の関係が、バランスし続ける保証はどこにもない。
つまり、誰かが、日本国の債務を引き受け続ける保証はどこにもない』ということです。

 数字で説明しましょう。国の税収は50兆円ほどしかないのに、2005年末の国の借金は約800兆円、
さらに地方の長期債務は約200 兆円あるため、国と地方を合わせた長期の借金は、重複分を除いても約1000兆円に膨らんでいます。
特殊法人の不良債権、年金の積み立て不足を加えると、個人金融資産の1400兆円を上回って、既に国家全体として債務超過です。
「日本国のバランスシート(平成13年)」を見れば、すでに3年も前に、1000兆円近くもの債務超過に陥っている。
負債は毎年毎年30兆以上も増加しているというのが事実です。

440 :日出づる処の名無し:2009/07/30(木) 13:41:07 ID:VjbpPNjD
ドツボに嵌った韓国に明るい兆しが!!
ナント日本のお家芸で超得意分野のプラントエンジニアリングでサムスン重工がLNGプラントを受注!!
その金額4兆7000億円!!

中国も政府の内需拡大政策で家電が好調。
液晶パネルが7ヶ月ぶりの高値!!電子部品業界も景気の急回復に安堵のこえ。

441 :日出づる処の名無し:2009/07/30(木) 13:44:19 ID:VjbpPNjD
>日本の民間預貯金は1500兆円超えてますけどねw

お前の金じゃないだろwwww

>結局日本の援助が無かったら何にも作れない中国に未来なんて無いよ。

援助したのは日本だけではない。
また、技術、金融ともに中国に対する支援は各国積極的である。
また、中国の未来の心配よりも君自身の心配をしろよwwwwww


442 :日出づる処の名無し:2009/07/30(木) 14:08:45 ID:WdLfC5HV
>>440
まだ本契約ではないようですね。
それにへたすりゃ採算が取れるかどうか・・・・。
パーツも全部韓国内で生産すれば大丈夫、大儲けできますね。
>>439
横レスごめんあそばせ。
キャッシュでストックを持つことは大変インフレに弱いということは
ご存じよね?外貨建ての日本国債を発行したら為替差損で下手すれば
大儲けですわよ。円建てで日本国債を発行すれば国内で捌ききれますしね。
さすがに長期物に手は出ませんが、中期ものくらいまででしたら貯金とどっこいどっこいの信頼性を誇りますもの。
キャッシュ調達には事欠きませんわ。
国債入札が札割れしたらさすがにビビりますけどね。

443 :日出づる処の名無し:2009/07/30(木) 14:17:50 ID:VjbpPNjD
>>442
おまえのカマ言葉、どうにかならんか?  内容ウンヌンよりキショイわ。

444 :日出づる処の名無し:2009/07/30(木) 14:23:43 ID:pTh6w+bM
>>443
内容自体がキモイおまいが言っても説得力ないぜ。
ところでホロコーストは勉強したか?
久しぶりに覗いたら元気なようだが。

445 :日出づる処の名無し:2009/07/30(木) 14:26:02 ID:WdLfC5HV
>>443
あら。ごめんあそばせ。あたくしの言葉づかい、何か失礼がありましたの?
御不快にさせて申し訳ありませんわね。
でも赤の他人様にキショイわなどと面と向かって罵倒語を使えと言われましても。
そのような習慣はございませんのよ。あしからずご了承くださいませね。

446 :日出づる処の名無し:2009/07/30(木) 18:20:04 ID:x5cGuLWD
>>445
書いてる中身が薄いのは相変わらずだなw
もうちょっと頭使えや

447 :445:2009/07/30(木) 19:12:58 ID:WdLfC5HV
>>446
では見本をお願いしますわ。どういう中身が「濃い」または「薄くない」
んですの?前向きに検討いたしますわ。

448 :日出づる処の名無し:2009/07/30(木) 21:37:36 ID:gIoX1TaU
自分への反論に罵倒で応える能無しが、ヒイヒイ喚くのは無様だな。w
いわんや、内容が薄いと言いながら、反証のソースも出せないとはこれ如何に?w

>>442
支援
【韓国】住宅バブル、今度はソウル マンション半年で55%高騰[07/30]
http://takeshima.2ch.net/test/read.cgi/news4plus/1248924299/

http://www.business-i.jp/news/bb-page/news/200907300007a.nwc


449 :442:2009/07/30(木) 22:24:26 ID:WdLfC5HV
>>448
あら御手数おかけします。
もうソースはるのが面倒で記憶と一般論で申し上げてしまって。
老眼もここまで来るとPCさわるのはおおごとですからね。
でも説教はまだ垂れたがるという(^^;
年寄りの冷や水ですかしらね。

450 :日出づる処の名無し:2009/07/31(金) 00:45:48 ID:lnpSD7jf
夜も更けてまいりました。
本日のお題はどうやって人民軍はご飯を食べているか?
ですの。
過疎っている時間帯を見計らってはいますが、ご迷惑様でしたらどなたか止めてくださいね。
さて。
毛沢東の考え方は前述のとおり、「中国人はスーパーマンになーれ!」
でしたわね。で、
人民軍>ウィキ先生 http://ja.wikipedia.org/wiki/%E4%B8%AD%E5%9B%BD%E4%BA%BA%E6%B0%91%E8%A7%A3%E6%94%BE%E8%BB%8D
によりますと、
中国人民解放軍には他国の軍隊には見られない★「自力更生」と呼ばれる独特のシステムが存在した。
これは、簡単に言ってしまうと、「国家などの公的予算に頼らず
軍が自分で自分の食料や装備を調達する」ということである。
元々は軍人が自力で耕作して食料を調達して戦い続けたことを意味するが、
1980年代になると軍事費の削減によって「軍事費は軍自らが調達する」という方針が
共産党からだされたことにより
国の近代化と資本導入が始まったことにあわせ、
軍の近代化に伴う人員削減で生み出される失業対策も含めて、
各部隊が幅広く企業経営へ乗り出していた。これは1998年に中国共産党が人民解放軍の商業活動を禁止するまで続いた。
イギリスBBCの報道によると、食料の90パーセントを外部からの調達に頼っているということであるが、人員規模を考慮すると、逆を返せばおよそ20万人以上の食料を自給できているということであり、他の軍隊に見られない驚異的な特徴の一つとなっているといえる。

★「自力更生」を示す「南泥湾精神」は軍で奨励され、人民解放軍は世界一商売熱心な軍隊になった。
「自分の武器は自分で作れ」との方針から工場なども経営し、軍が経営する軍需工場が
2007年現在でも多数存在する。
1980年代になると軍事費の削減によって「軍事費は軍自らが調達する」という方針が
共産党からだされたことにより国の近代化と資本導入が始まったことにあわせ、
軍の近代化に伴う人員削減で生み出される失業対策も含めて、自力更生の掛け声の元で各軍が幅広く企業経営へ乗り出した。
これは1998年に中国共産党が人民解放軍の商業活動を禁止するまで続いた。

中国最大の製薬会社である三九集団など軍資本の企業は現在でも活動している。三九とは三九軍のことで、
名前が漢数字になっている中国企業は軍営が多い。

………屯田兵ですか………?

451 :日出づる処の名無し:2009/07/31(金) 00:58:30 ID:lnpSD7jf
軍という暴力装置は消費するだけで製造はしないもんだという固定観念を
打ち破る人民軍!やはり毛沢東および中国共産党は一味違いますね。
で、生産用の資本もノウハウも手にして、お得意さんもできたと。
予算なんざぁくれるかどうか分かったもんじゃないとなれば
いったん転がりだした商売をやめるわきゃないですわね。契約もあるでしょうし。
資本の償却もあるでしょうし。
で、金もくれない共産党中央の言うことなんで聞かなきゃいけないんでしょうね。
食い詰めものの人民軍なら予算ほしさ、パイプほしさ、利権ほしさ、ポストほしさで動くでしょうけど
鼓腹撃壌の軍が動くかな?動かないんじゃないかな〜〜〜?
さらに言うと、中国が公表している軍事予算の算定方法、屯田兵の稼ぎを相殺してるんでしょうかね?
まあ軍隊としての精強さという意味合いで行けば
組織はあるけどそれって消防団みたいなもんではありゃしませんか?どんなもんでしょうね。
で、商業活動は禁止したけどいうこと誰も聞いてないみたいに見えませんこと?




452 :日出づる処の名無し:2009/07/31(金) 01:00:23 ID:V2EkRbhl
>>450
ウイグルに生産兵団?で良かったと思うが、屯田兵がいるそうです。
今回のウイグルでの関連の話が、日々是チナヲチに有りました。

453 :日出づる処の名無し:2009/07/31(金) 01:01:54 ID:patgQ4JC
・・・消防団はボランティアで、
確かに給料も出るだろうけど、

自分たちで運営費を稼いだり、
その給料で運営、生活するわけじゃないだろ。

454 :日出づる処の名無し:2009/07/31(金) 01:06:52 ID:lnpSD7jf
>>453
戦闘能力のことを申し上げたかったんですわ。
表現の仕方に誤解がありまして申し訳ありませんでした

455 :日出づる処の名無し:2009/07/31(金) 01:09:04 ID:lnpSD7jf
>>452
詳しく教えてくださいません?サーチナ?

456 :日出づる処の名無し:2009/07/31(金) 01:30:17 ID:lnpSD7jf
上記のことを考え合わせると、共産党中央と各地の人民軍との綱引きは、1998年の商業活動禁止以降、
相当前からえっちらおっちらやってた可能性があるんじゃないかと思うんですの。
「君明日からちょっと○×に武力鎮圧に出動してきて」「はい、了解。で、見返りは?」
なんて話になってるんじゃないかなどど。まさかね。で、見返りが気に入らないと
海○島事件なんかおこしちゃったりしちゃったり。年寄りの寝言ではありますが、
現場の暴走で先端を開くなぞ、中央共産党幹部の悪夢ですわ。
で、明日のお題。
自力で暮らす人民軍をどうやって中国共産党はコントロールしているのか?ですよね。

457 :日出づる処の名無し:2009/07/31(金) 01:33:15 ID:patgQ4JC
そりゃまあ、共産党の名の基に、
って感じなんですかね・・・。

458 :456:2009/07/31(金) 01:35:01 ID:lnpSD7jf
失礼
先端×
戦端○

どなたか詳しい方にほんと教えていただきたいわ。どうやって中国共産党は
地方行政府や人民軍をコントロールしているのでしょうね?

459 :日出づる処の名無し:2009/07/31(金) 01:35:15 ID:V2EkRbhl
ブログ『日々是チナヲチ』です。

経歴は六四時代に上海に留学中でデモにも参加。
当方定期的に見に行きますよ。

460 :455:2009/07/31(金) 01:42:51 ID:lnpSD7jf
>>459

ありがとうございました。お気に入りに入れて後でじっくり拝見します。
このスレの前の方でスカタンなこと書いてませんでした?
記憶だけで書いていますので、何か変なことを書いていましたらご教示くださいませ。


461 :日出づる処の名無し:2009/07/31(金) 02:00:59 ID:lnpSD7jf
別に続きものというわけではないのですが、
何となく続けますと、
現在世界は大不況下にあります。中国にしろ
ご多分にもれず在庫調整を余儀なくされていることと思うわけですが。
中国共産党が支給するものだけで人民軍は維持できるのでしょうか。
下手に手を広げたところはそれこそこんがり焼きあがっているのではありませんか?
今共産党首脳は痛みなく在庫調整をさせようと必死で下支えをしていますが、
どうもまっとうな方にその下支え用のお金が流れていない。
公共投資しかも緑化や環境・水質改善事業などの重点課題解決にお金や人員が投入されてれば
バブルになるはずもありませんものね。でもそんなものすぐに食えないですから、手を広げた
軍の関連企業が安易に投機に走ったんではないかと思うんですが。
ソースもへちまも何もない寝言ですが。いかがなものでしょうか。


462 :日出づる処の名無し:2009/07/31(金) 12:56:08 ID:lnpSD7jf
どなたもおいでにならないようなのでぼちぼち投下。

本日のお題。自力で暮らす人民軍を中国共産党はどうやってコントロールしているか。
ですわね。

さて。ちょっと話はずれますが、覚えていらっしゃるでしょうか。メラミンミルク。製造したのは三鹿集団、でしたわね?

河北2006年十大經濟風雲人物之一 ――田文華
田文華,石家莊三鹿集團股処ヘ有限公司董事長、總經理、黨委書記,第九屆、十屆全國政協委員。
1989年3月,獲全國“三八”紅旗手稱號;
1992年10月,被國務院授予政府特殊津貼;
1993年,獲全國輕工系統勞動模範稱號;
1995年3月,被省委、省政府授予“省管優秀專家”稱號;
1995年,獲全國勞動模範稱號;
1995年,獲河北省省長特別獎;
1996年5月,被中國乳製品工業協會評為“全國乳製品行業優秀企業家”;
1999年6月,被省委授予“河北省優秀人民公僕”榮譽稱號;
2001年9月,榮獲“中國乳製品工業優秀企業家”稱號;
2002年4月,榮獲“首屆中國創業企業家”;
2002年,獲“中國渚C協優秀工作者”稱號;
2004年,獲河北省五一獎章;
2005年4月,獲“中國乳業最受尊重企業家”稱號;
2005年9月,榮獲“第二屆中國優秀民營企業家”稱號;
2005年11月,榮列“中國企業改革十大傑出女性”;
2006年,獲河北省有特殊貢獻企業管理創新工作者稱號。

じーっと眺めるとなんだかずいぶん褒めていただいてる企業経営者様ですわね。
それに、党のえらい方みたいなんですけど。私の中国語ははっきり申し上げて我是日本人程度でございます。
ええ。高校時代の漢文くらいなもんでございますわね。
それでも党幹部兼大企業の総経理と見えます。
えと、違いますかしら。


463 :日出づる処の名無し:2009/07/31(金) 13:17:59 ID:lnpSD7jf
なんだか壁打ち状態ですわね。ほほ。
突っ込みが入らないとやる気が出ないのは
あらし扱いされてるような気になるからなのでしょうか。


・・・・あらしかしら。ご遠慮申し上げましょうかしらね・・・・。


464 :日出づる処の名無し:2009/07/31(金) 14:46:25 ID:lnpSD7jf
気を取り直してもう少しだけ。
中国共産党の幹部でかつ大企業の経営者ということは、
日本でいえば鳩山さんがブリジストンの社長もやってる、っていうことですわね。
これ、政経同一は解消されたって言ってたんじゃなかったかしら?

まして三鹿集団を守るため、百度に広告を出す企業に対して通知が出たとかでないとか。
つまり、メラミンミルク関係で三鹿集団に不利な書き込みがあれば一件300元で
削除するよう依頼してほしいとかなんとか。これはほんとかどうかはわかりません。
どっかのブログで北京五輪前後の記事で見かけただけですので。もうないかもしれませんし。

てことは軍につべこべ言う前に党自身が自分の出した通達をぶっちしているってことですわよね?
これで素直に軍が言うこと聞きますでしょうか?

わたくしの結論は「中国共産党は組織として自壊しつつある可能性がある」
理由は申し上げた通り、組織として機能していれば出来ていないといけないことができていない。
からです。
これはやばいのではありますまいか。大不況に陥ろうが陥らなかろうが、
共産党が北京でやいのやいのといったところで思う通りに行っていなかったんですのよ。
これで矢弾鉄砲を持ってる組織にお金が回らなくなれば、あっという間に春秋戦国時代じゃございませんの?
……ちがうのかしら?突飛過ぎる寝言かしら。それならどんなにいいか。




465 :日出づる処の名無し:2009/07/31(金) 15:07:16 ID:lnpSD7jf
近隣諸国の動乱は少なからず周辺諸国に影響を与えます。
東欧共産体制諸国がこけた直後、
EUにどれだけ麻薬や売春や路上犯罪が増えたことか。
お願いですからどなたか、中国共産党は盤石だと信じさせてくださいな。
棺桶に片足突っ込んでますから、わたくしはもういいとしても、
若い方たちが心配ですわ。

466 :日出づる処の名無し:2009/07/31(金) 21:40:04 ID:nxztITwh
世界的な自動車不況において唯一好調なのが中国。
1〜6月の販売台数が、米国の480万台や日本の218万台を遥かに超え、過去最高の609万台を記録した。

 そんななか、中国での1〜6月の乗用車販売が対前年比41%増と日系メーカーで最も波に乗っているのは日産自動車だ。
この急成長の理由を、現地合弁会社、東風汽車有限公司(東風日産)の中村公泰総裁は「他社とは異なる車種構成や販売網の展開が功を奏した」と分析する。

 というのも中国市場の好況は2009年限定で始まった小型車減税策が牽引している。
排気量1.6リツトル以下の乗用車購入時、10%の税が半減されるのだが、東風日産は取り扱う8車種中、6車種が対象となり、他社に比べ豊富だ。

 じつは日産の中国進出はトヨタ自動車やホンダに比べ遅かった。
「出遅れたからこそスピーディに投資を集中する必要があった」(中村総裁)ため、小型の共通車台で多種展開し、販売店も一系列(他社は二系列)で
セダンからSUVまでフルラインナップ化した経緯がある。

 また、販売網が中国内陸に多いというのも急成長の理由の1つ。

このように中国市場が活発で政府の経済刺激策が好調に推移している証拠である。
日産にとって国内販売が218万台であるのに対して中国では609万台。
日本市場よりも大切な販売市場となっている。
地方都市経済が好調であることも数字が語っている。

467 :日出づる処の名無し:2009/07/31(金) 22:07:02 ID:lnpSD7jf
えと。今お金が回ってるのは中国共産党が必死で内需刺激策に
出てるからですわよね。市中銀行に貸し渋りをやめろと命令してまで。
そんで外車買うんですか。まあ資本投資なんでしょうかね。
バブルの時の日本でもみんなベンツだボルボだBMWだと乗ってましたわ。

車を買っているのはどんな人たちで、何のためなんでしょうね?







468 :日出づる処の名無し:2009/07/31(金) 22:26:37 ID:nxztITwh
>車を買っているのはどんな人たちで、何のためなんでしょうね?

自分で考えろ!!  ボケ!!

469 :日出づる処の名無し:2009/07/31(金) 22:53:46 ID:lnpSD7jf
>>468
あらあら。血圧が急に上がると御若い方でもくも膜下出血や脳内出血のリスクが
上がりますのよ。そんなにお怒りになるほどのネタでしたかしら。
失礼しましたわね。

わたくし思いますに、一部富裕層の自家用車だと思うのですわ。車種は四輪駆動車。
バンパーの丈夫な、車高の高いタイプの車ですね。
で、富裕者層の中でも割と下、そうですね、それでも
日本円で300万円〜500万円程度の年収を確定的にあげられる
方。そうでないとなかなか車を買おうとは思いませんものね。

おそらく現金一括でご購入。車のトランクに緊急時に必要なものを常時取り揃えて
いつでも逃げられるようにしとくんじゃないでしょうか。
水。食糧。燃料。キャンプ用品一式。着替え。医療品。武器になるようなもの。
補助タイヤ。ロープ。工具一式。
金目のものは常時身につけて。言い訳は勿論「キャンプに行こうと思うんだ」
私が中国内陸部に移住した漢族の小金持ちならそうしますね。


470 :日出づる処の名無し:2009/07/31(金) 23:47:31 ID:FuaQRxDo
>>466
ttp://www.rieti.go.jp/users/china-tr/jp/090601sangyokigyo.htm
主要国の自動車市場規模(2008年)
1、アメリカ 1349,3万台
2、 中国  910.9万台
3、 日本  508.2万台

中国では小売台数統計が一般には整備されておらず、自動車メーカーが工場から出荷した数としての卸売台数
を販売台数として扱っているため、ここでは便宜上「卸売台数=販売台数」とする。

近年、一部の国内メーカーが成長してきているが、2008年の中国の乗用車(SUV、MPV、クロスオーバー型を除く、
以下同)市場において、独自ブランドのシェア(台数ベース)は25.9%しかなく、外資系ブランドが全体の約4分の3を
占めている。そのうち、日系は30.8%、ドイツ系は20.3%、米国は12.2%という順になっている。また、外資は高級車を
ほぼ独占し、国内メーカーのシェアは小型車に限られていることを合わせて考えれば、金額ベースでは、外資系
のシェアはさらに高いことになる。

特に、ホンダ、日産、トヨタの相次ぐ進出により、広州市を中心に広東省は急速に自動車産業の集積地へと発展
してきた。広東省の自動車生産台数は、2001 年の全国第14位に当たる5.7万台(うち乗用車が5.2万台)から、200
8年には88.2万台(うち乗用車が88.0万台)に達し、国内で最大の規模となってきた


中国の自動車市場は4分の3が外資系(日系は30.8%、ドイツ系は20.3%、米国は12.2%)
市場規模が拡大したのは外資の進出のおかげ。
中国でトヨタが自動車を作る→中国人がトヨタを買う→市場が拡大→トヨタが自動車を作る、以下ループw
中国の自動車市場が拡大すればするほど日本車のシェアも上がっていくだけw

471 :日出づる処の名無し:2009/08/01(土) 06:35:05 ID:dbsL4r3C
>>470
乙です。


支援投下
焦点:中国がIPO再開、投機抑制策の実効性に疑問符
http://jp.reuters.com/article/businessNews/idJPJAPAN-10330820090731?sp=true

バブル予防か景気下支えか、ジレンマに陥る中国金融当局 銀行の過剰融資に歯止めかからず、インフレや不良債権の懸念
http://business.nikkeibp.co.jp/article/world/20090730/201330/?top

【石平のChina Watch】中国“経済回復”の実態
http://sankei.jp.msn.com/world/china/090730/chn0907300822001-n1.htm

472 :日出づる処の名無し:2009/08/01(土) 09:08:42 ID:VLcR9Z+B
今度の衆院選立候補者に対して質問をしてみよう
以下、テンプレ(○○党○○殿の部分を相手に合わせて変えてメールで送付)



拝啓、○○党○○殿
暑い日が続きますが、衆院選を睨みご多忙のことと存じます。
どの政党が政権を獲得してもおかしくないと思われる今回の選挙で、私もどの政党に投票すべきか検討を重ねています。
その検討材料といたしたく、貴党政権獲得後の政策についてひとつ質問をさせていただきます。

中国政府は事実を公表していませんが、新疆ウイグル自治区において核実験を実施しており、
現地ウイグル人や日本人観光客の多数が被爆している可能性が一部のメディアで報じられています。
ご存じのように日本は唯一の被爆国として非核三原則を掲げ、核廃絶と原子力の平和利用を世界に訴える立場にあります。
中国はCTBT包括的核実験禁止条約には批准していませんが、核実験を実施している事実があるのであれば、
日本の国際的立場からすれば非常に好ましからざるものであり、明確に非難されねばならないでしょう。
また、核実験によって民間人の被爆の可能性があるのであれば、法人の現地への旅行制限や放射能汚染の実態調査、
そしてなにより被爆した邦人観光客および現地人の医療支援も必要になると思われます。
しかし、中国は日本にとって今や最大の貿易相手国であり、両国の外交関係が冷え込むような事は避けねばなりません。
今月、実施される衆院選によって貴党が政権を獲得した場合、この問題に対してどのように対応なされますか?
なにとぞ、貴党ならびに貴殿のお考えを教えてください。

なお、この質問は複数の政党の不特定多数の立候補者に対して同時に行います。
返答の内容(または無回答の事実)について公表する可能性があります。

473 :日出づる処の名無し:2009/08/01(土) 15:31:08 ID:/VBY3gY/
 
従米麻生外交、またも敗北 : 中国がイラン油田の権益獲得 米圧力で投資自粛の日本に打撃 [2009/08/01]
http://www.47news.jp/CN/200908/CN2009080101000191.html

474 :日出づる処の名無し:2009/08/01(土) 16:20:26 ID:BrDPk7RI
主要国の自動車市場規模(2008年)
1、アメリカ 1349,3万台
2、 中国  910.9万台
3、 日本  508.2万台

これスゲーーーーよ!!  アメリカは1000万台を割り込んでると聞く。日本も40パーセント減とか。

それに比べて中国はわずか20年程度でこの水準だ!!!   さすが中国!!!  日本は頭下げて中国様に買ってもらおう!!

475 :日出づる処の名無し:2009/08/01(土) 17:28:29 ID:+f2rxAnF
>>474
あなた>>470で教えていただいたことちゃんとお分かりになっていないようね。
中国で売れているのはほとんど中国メーカー以外の車ですわ。
それと、中国は新興市場。つまり今まで車をお持ちでなかった方がお買い求め。
ほかの国は基本的には成熟した市場、つまりおおむね買い替え需要ということですわ。
20年程度っていうのは文革終了以降という意味ですわよね?
それだけかかって、今人口いくらいらっしゃるのよ?その辺よーくお考えになってみてね。



476 :日出づる処の名無し:2009/08/01(土) 17:34:31 ID:+f2rxAnF
>>473
ようございましたわね。発展にはどうしてもエネルギーは必要ですものね。
でも環境アセスメントを考えて精製プラントお買いにならないと。
汚い話で申し訳ありませんけど、安物をお買いになると石油化学工場周辺で
洟をかむとティッシュが黒くなりますわよ。
お気をつけあそばせね。

477 :日出づる処の名無し:2009/08/01(土) 20:43:50 ID:sRhMyJ+N
>>476
中国が環境アセスメントなんて考える訳無いかとw


478 :日出づる処の名無し:2009/08/01(土) 20:53:04 ID:+f2rxAnF
>>477
すでに大都市圏ではティッシュが黒いと聞いていますわ。
喘息発作でお亡くなりになるのはお気の毒なので申し上げておこうかと。

息ができなくなる発作が続くのですよ?どんなに苦しい事か。
環境アセスメントを考えた方がいいにきまってます。
いかに懐にお金を入れようと、孫が喘息で目の前で苦しむのですからね。
ぜひ、考えていただきたいものです。もうそうなっているから
お金のあるおえらい方たちだけはカナダの気候のいいところに子弟を住まわせたり
なさるのかもしれませんね。


479 :日出づる処の名無し:2009/08/01(土) 23:48:05 ID:8B9bA9tf
>>474
つまり中国で自動車が売れれば売れるほど日本が儲かるとw

480 :日出づる処の名無し:2009/08/02(日) 01:46:56 ID:hodWy9ni
>>479
中学生はゆとりのせいかアホだな。中国の売り上げは外国に持ち出しは出来ない。コカコーラだって株主配当だ。
日産はフランス資本だが売り上げをフランスに移動することはできない。
株主配当も世界中の株主に分配されるが主にフランス、中国、そしてアメリカ、日本の順番じゃないかな?
株主の数が多い順に分配されるんだ。

家電のパナソニックなら筆頭株主はアメリカだから配当の金額はアメリカが多いですよね。

中国の自動車は折半出資が多いので、半分は中国に。残りを上記、日産のように株主の多い順に配当する。

わかった?

481 :日出づる処の名無し:2009/08/02(日) 01:52:22 ID:fVNFWWl8
だから、インドに投資する。

482 :日出づる処の名無し:2009/08/02(日) 01:57:48 ID:hodWy9ni
そういえば日本の自動車メーカーで純民族系ってトヨタとホンダだけであとは外資の傘下か。

483 :日出づる処の名無し:2009/08/02(日) 02:00:27 ID:gwdLQsZv
シナはそろそろ分裂するからな、ほっときゃいいだけだ
かなわないってのは、全部日本の投資と日本企業の投資の数字と
数字いじくったバブルが弾けない前提の中国の統計の延長線上の話だ、全部幻想だ

実際は、アメリカ弾けてガタ落ち、日本海外からの投資全部抜けてがた落ち
戦争内乱でガタ落ち、最後に分裂してアジアの小国で終わり

484 :日出づる処の名無し:2009/08/02(日) 02:01:39 ID:gwdLQsZv
10年後には中国なんて国は無くなってるだろ

485 :日出づる処の名無し:2009/08/02(日) 02:07:31 ID:gwdLQsZv
あとしらんけど、ドルにペッグしてるってことは
ドル暴落したら元も暴落なんじゃないの?

桁外れのハイパーインフレが米中同時に起こるってことは、そう遠くなく崩壊するだろ

486 :日出づる処の名無し:2009/08/02(日) 02:08:18 ID:d2OjakQe
>>480
鵜飼貿易って聞いたことおあり?あ、ご存じないのね。

夏休みのアルバイトも大変ですわね。
アンカーが必要でしたらおっしゃってね。
どんどんつけて差し上げますわよ。ご遠慮なくおっしゃってね。

487 :日出づる処の名無し:2009/08/02(日) 02:09:14 ID:gwdLQsZv
ん?ペッグはもうやめたのかな?

488 :日出づる処の名無し:2009/08/02(日) 02:10:49 ID:hodWy9ni
>>483
くやしいのはわかるが統計を見れば今回のリーマンショックで大打撃を受けたのは日本だ。
当のアメリカはどうということはない。
新しい産業があるからだ。中国に対する自動車投資も完全だ。
中国も経済対策といい内需拡大策といい大成功だ!!    

>>484
10年後の心配は中国のことよりも自分の心配しろよwww  クソニートも消費税が10パーになるとしんどいだろ??

489 :日出づる処の名無し:2009/08/02(日) 02:12:52 ID:hodWy9ni
>ドル暴落したら元も暴落なんじゃないの?

アホはアホである。ドルが暴落したら元があがるwww

>桁外れのハイパーインフレが米中同時に起こるってことは、そう遠くなく崩壊するだろ

そうなったら日本艦隊撃沈だなwwwwwww  今日は笑えるwwww


490 :486:2009/08/02(日) 02:14:32 ID:d2OjakQe
sage忘れ失礼。

>>483-485
怖いことおっしゃらないでね。もしそんなことになった日には、
日本海側あたりにたくさん漁船が夜の闇にまぎれてやってくるんじゃありませんの?
地曳網で巻き取るわけにもいきませんでしょうし。
その点ロシアは栄光の実績が・・・。インドあたりも難民には慣れてらっしゃるでしょうし。




491 :日出づる処の名無し:2009/08/02(日) 02:19:57 ID:d2OjakQe
あら。中国からの方どなたもいらっしゃらなくなりましたの?
おうかがいしたいこと、たくさんありましたのに。


492 :日出づる処の名無し:2009/08/02(日) 02:21:03 ID:gwdLQsZv
>>488
君中共の回し者かなにか?

アメリカ会計基準変えて粉飾決算してるのは投資板に居る人間なら常識中の常識だし
アメリカが吹っ飛ぶのも2ちゃんの経済版あたりにいる人には常識

中国経済ががアメリカとリンクしてるのはまだ常識とはでは言わないけど
アメリカ崩壊とあわせて中国が経済的に吹っ飛び、内部から崩壊するってのも
まぁ、まだ2ちゃんでも常識ではないか

中国の内需は日本のODAとか日本企業のおかげだよ、あと外資
さらにGDPは輸出は6割だっけ?その8割がアメリカ依存だよ
日本のODAはもうインドにシフトしてるよ、日本の投資もインドとか東南アジアに行ってるよ

ちなみに日本は内需が8割だ、日本は沈没しません、ダメージは受けるだろうけど

493 :日出づる処の名無し:2009/08/02(日) 02:27:56 ID:d2OjakQe
>>492
横レスごめんください。最近眠れないときはアレなタイトルのスレに落書きして
遊ばせていただいてますの。
するとレスがピタッと止まりますの。
遊べませんの。残念ですわ。そういうわけなので、
どなたももうお休みじゃないかと思いますの。

>>492さんもおやすみなさい。


494 :日出づる処の名無し:2009/08/02(日) 02:29:57 ID:gwdLQsZv
>>488
で、アメリカの新しい産業ってなに?
アメリカはもうドル自分で刷って自分で買ってる状態だぞ
もう暴落すんのは目に見えてるんですけど

495 :日出づる処の名無し:2009/08/02(日) 02:30:15 ID:hodWy9ni
>アメリカ崩壊とあわせて中国が経済的に吹っ飛び、内部から崩壊するってのも
まぁ、まだ2ちゃんでも常識ではないか

まあ、お前のような中学生の2ちゃんねらはなwww常識だろうwww  しかし世間や世界の常識ではないんだよwwww  ボケ!!

>中国の内需は日本のODAとか日本企業のおかげだよ

そうだ。それで西海岸でかっこよくサーフィンしてる兄ちゃんのように調子よく経済が立ち直ったんだ。
世界で一番最初に立ち直ったのは中国だって世界の常識でっせwww

496 :日出づる処の名無し:2009/08/02(日) 02:31:55 ID:d2OjakQe
>>495
あら。中国の方ですか?いろいろお尋ねしたいことがあるんですけれど、
よろしいかしら?

497 :日出づる処の名無し:2009/08/02(日) 02:32:42 ID:/cFns7HK
えーと、よく分からないんですけど、

中国が元の価値を上げて、
日本がドルを支えるってのが、
安定の形なんでしょうか。

498 :日出づる処の名無し:2009/08/02(日) 02:39:31 ID:gwdLQsZv
>>495
で、情報強制開示とか来年5月からだよね?日本所か外資全部逃げるぞ?
外資の工場全部逃げんのがどういうことか判ってんの?内需が激減するんだよ
ODAももう終わるよ?、加えて輸出先は吹っ飛んで輸出も出来なくなるんだよ?

つまり内需も輸出も桁外れに縮小するってことだよ?

たしか中国の中小企業の4割はもう吹っ飛んで残りの内4割も多分次の暴落で吹っ飛ぶよね?その辺どうなの?

政府が出した景気対策資金が不動産と株に流れ込んでまたバブル引き起こしてるよね?
次の衝撃に耐えられるの?まだ来るんだぜ?プロパガンダもそろそろばれてるよ

499 :日出づる処の名無し:2009/08/02(日) 02:40:52 ID:hodWy9ni
日本政府観光局(JNTO)が行ったインタビュー調査によると、訪日目的としてもっとも回答が多かったのは「ショッピング」。
中国本土からの観光客の4割、香港からの観光客の7割がショッピングを挙げている。
ある大手家電量販店の場合、中国本土からの観光客向けの売上高が1カ月当たり8000万円前後にもなることもあるほか、
銀座の高級ブランド店の中には、売上の1割前後を中国本土からの観光客が占める店もあり、中国人観光客は見逃すことのできない存在となりつつある
(2008年10月24日付サーチナの記事)。日本の各業界でも中国人観光客を取り込むべく、積極的な施策を打ち出している。
そのうちの一つとして挙げられるのが「銀聯カード」の導入である。日本では三井住友カードが中国の銀聯サービス運営会社と提携し、
日本での取扱加盟店を拡大している。
中国人旅行者に注目:官民挙げての日本の取り組み|中国人観光客動向 -

500 :日出づる処の名無し:2009/08/02(日) 02:42:35 ID:gwdLQsZv
経済吹っ飛んだら中国の内部の矛盾が吹き出るよね?
少数民族の暴動が凄いことになるよね?
それだけじゃなくて、中国って土地に人縛り付けてるよね?
内陸部の貧困地域の人とか、桁外れの工業汚染地域に縛り付けられてる人とか
あと海外留学と貸してる人は中共の洗脳解けてるよね?

そういうのを敵対する国はどう見てるんだろうね、暴動煽られなきゃいいね

501 :日出づる処の名無し:2009/08/02(日) 02:47:44 ID:hodWy9ni
>>498
よっぽど返答に困るのかコロコロ話題を変えるねえ。
逃げる逃げないも起業が決めることだ。ハイテクのインテルもNECも各自で決めるべきことである。
元々言い出したのはアメリカだが、アメリカのように取りやめになって欲しい。

>たしか中国の中小企業の4割はもう吹っ飛んで残りの内4割も多分次の暴落で吹っ飛ぶよね?その辺どうなの?

日本の中小企業も吹っ飛び中なので同じだと思えるが同じ中小企業でも日本のほうが伝統や技術があったことを考えると日本のダメージのほうがおおきい。

>景気対策資金が不動産と株に流れ込んでまたバブル引き起こしてるよね?

バブルが起こるのは経済が加速局面にあるからだね。中国のことよりも人生にバブルの無い君の人生の心配しなさいねwww

502 :日出づる処の名無し:2009/08/02(日) 02:47:53 ID:d2OjakQe
>>497
ええ。わたくしもいろいろ考えていますと、眠れなくなります。
あなたのおっしゃる通りにしても、中国が今のまま国体を維持するためには
毛沢東の天才をもってしてもなしえなかったウルトラCを
考え出さなくてはいけないとおもいますのよ。

日本はアメリカを背負うことはできませんね。
そもそもできることではないと思うのですよ。

ですから第二次世界大戦前、みな保護主義に走りましたわね。

つまり、現在、安定は望むべくもないような気がするのです。台風の真ん中で
風に吹くなと言っても仕方ありませんわよね。
せめて強風域に入る前になんとか自分の船だけでも港に逃げ込みたいですもの。
それがかなわなくてもせめて状況を読んで沈没だけは避けたいですわね。



503 :日出づる処の名無し:2009/08/02(日) 02:50:01 ID:/cFns7HK
・・・ショッピング目的に日本観光ってのは、

要するに、相手の貨幣が安すぎるってことじゃないの。
直接、来日して購入しても、割に合うってことでしょ。

ちょっと、冗談じゃないって言うか、
これマジ、放置できないんですけど。

中国が元の価値が高いことを認めないなら、
関税を引き上げても、かまわないんじゃないの。
つか、ふざけんな糞、って感じですか。

504 :日出づる処の名無し:2009/08/02(日) 02:50:12 ID:gwdLQsZv
>>499
で、その中国の1%にも満たない金持ちの話が中国の大多数の不満ある貧困層の人とどう関係があると?
逆に99%のあの民度の低い中国人をぶち切れさせるだけの存在にしか見えないんだけど

505 :日出づる処の名無し:2009/08/02(日) 02:50:54 ID:hodWy9ni
>>497
アメリカさんのかわりに中国の舎弟になるのが安定。という図式になるか。

506 :日出づる処の名無し:2009/08/02(日) 02:52:15 ID:/cFns7HK
大金持ちが、評価の低い元を利用して、
自国の貧乏人に、高値で外国製品を売りつける、

って構図じゃないの。

507 :日出づる処の名無し:2009/08/02(日) 02:52:30 ID:hodWy9ni
>>504
ああ。ゴメン。ヒマつぶしに出しただけ。>>501の方をよんで。おまえコロコロ話題かえるからwww

508 :日出づる処の名無し:2009/08/02(日) 02:54:34 ID:d2OjakQe
>>499
ええ、中国の方よくマツモトキヨシやコクミン薬局で薬品だのミルクだの箱買いしてらっしゃいますわ。
御若い女性は化粧品もお買い求めですけれど、圧倒的に薬をお求めですわね。
ショッピングをお楽しみいただけてよろしかったですわ。

509 :日出づる処の名無し:2009/08/02(日) 02:54:49 ID:hodWy9ni
>>503
勘違いするな!  中国は大切なお客様だ。日本人よりも沢山の高級品を買う!!

510 :日出づる処の名無し:2009/08/02(日) 02:56:31 ID:/cFns7HK
単純に言うと、

対外的には高い価値を持ってる貨幣を、
体内的には低い価値しかないように装ってるから、
そこで搾取が可能になる、ってことじゃないの。

結果的に中国は、
金持ちが貧乏人に対して、
搾取するのを、肯定してる。

・・・えーと、なんか、
計算違いはあるのかな。
理屈としては、そうなると思う、
んだけど。

511 :日出づる処の名無し:2009/08/02(日) 02:57:28 ID:d2OjakQe
>>503
まあそういうこともありましょうけれど、中国で日本製をお買いになると
いわゆる中国製の日本製をお買いになってしまうんですのね。
お気の毒なとお思いになりませんか?

512 :日出づる処の名無し:2009/08/02(日) 02:59:27 ID:hodWy9ni
>>510
君、細かいなwww  で、日本人はどうしろと?

513 :日出づる処の名無し:2009/08/02(日) 02:59:50 ID:d2OjakQe
>>510
それが共産主義を標榜する中華人民共和国の現状なんじゃありませんの?

514 :日出づる処の名無し:2009/08/02(日) 03:00:35 ID:/cFns7HK
中国を、安価な奴隷として封じ込めるか、
人間として扱うか、とか聞かれたって、

どう答えろと?

515 :日出づる処の名無し:2009/08/02(日) 03:02:58 ID:hodWy9ni
>安価な奴隷として封じ込めるか、

世界屈指の国家だから無理。日本で高級品買い物して豪遊して帰るくらい中国の人達は外でも使うことが出来る。
むしろ奴隷は日本。

で、寝る。

516 :日出づる処の名無し:2009/08/02(日) 03:05:20 ID:d2OjakQe
>>515
あらら。本日の勝者はID:/cFns7HKさんですわね。おやすみなさいID:hodWy9niさん。

517 :日出づる処の名無し:2009/08/02(日) 03:05:54 ID:/cFns7HK
世界屈指の格差社会だから、
奴隷と貴族の違いがあるんですね。

分かりたくも無いわ。

518 :日出づる処の名無し:2009/08/02(日) 03:08:17 ID:BVxAhZrI
>>480
>中学生はゆとりのせいかアホだな。中国の売り上げは外国に持ち出しは出来ない。コカコーラだって株主配当だ。

アホ?
利益が出ないのならなんで企業が中国に進出すると思っているんだw
売り上げの持ち出しだろうが株主配当だろうが親会社の利益であることに変わりは無い。

ttp://www.sc-abeam.com/mailmagazine/miki/miki0007.html
第3回 『中国に投資した資金の回収術』
「中国では配当金支払が認められないと聞いた」とか、「中国では一度会社を設立してしまうと清算ができないそうだが」といったご相談をよく耳にします。
 お答えとしては「最近はそんなことはかなり減っています。でも、やり方次第ではないとは言えません。」ということになります。
(「中国ビジネスをやっている人に聞くといつもそんな答えだ!」とお怒りになるかもしれませんが、事実そうなのですからご勘弁ください。)
まず、配当金に関して。国外に配当金を支払おうとする場合、
 (1)合弁の場合なら、契約書で董事会の承認で配当金を送金できることを明記しておく。
 (2)所轄の経済貿易委員会の許可を得ておく。
 (3)所得税(10-20%)、営業税(5%)を納税する。
 (4)必要書類を揃えて銀行に送金依頼をする。
というプロセスを踏めば、技術的には可能です。
(3)の税金は受益者負担で、税金分を差し引かれて、日本に送金されます。

ゆとり教育のアホは「日本企業は売り上げを持ち出せなくても中国に進出しなければならない」とでも思っているのか?
企業の目的は利潤追求。
企業が利益にならないことを行うとでも思っているのかね(笑)

519 :日出づる処の名無し:2009/08/02(日) 03:11:29 ID:d2OjakQe
はあ。夜中に皆様ご苦労様です。
今日は中国の方に構っていただく余地はございませんでしたわ(笑)
ほんとに中国の方には何とかいい方法を考えていただきたいものですけれど、
皆様おっしゃるように、無理でしょうねぇ・・・。

520 :日出づる処の名無し:2009/08/02(日) 03:14:59 ID:d2OjakQe
高級品を海外で買って、海外で豪遊するのが自慢で、
お国じゃ子供のミルクも安心して買えないようでは
語るに落ちていますのに。どうしてご自分の足元をご覧にならないのかと
よそごとながらハラハラいたしますわ。



521 :日出づる処の名無し:2009/08/02(日) 03:17:36 ID:/cFns7HK
新興国に対する投資の魅力は、
1が2になることですよ。

すでに発展している国で、
100が101になったとしても、
儲けの違いは、明確ですわな。

儲かるには、それだけのリスクがある。
それが全てなだけで。

荒野の金持ちが、
いくら水を消費したっていいけど、
君んとこの国は、ただ生きるだけでも、
コストが高いんだなぁ、

って感想しか持たない。

522 :日出づる処の名無し:2009/08/02(日) 03:23:39 ID:d2OjakQe
自分の子供がいますとね、考えてしまうのです。10年先は、20年先はとね。
そして長く生きていますとね、いろんなこと聞きました。
ベトナム人を乗せたボートを横目に救助もできずタンカーを
運用しなければならなかった航海士のお話、とかね。
それがわが子、わが孫ならとやはり思わずにはいられないのですよ。
その航海士にも、もちろんボートピープルにも、なってほしくはない。
馬鹿を出せと言われれば親を出せとはよく言ったものですわね。



523 :日出づる処の名無し:2009/08/02(日) 03:50:32 ID:gwdLQsZv
つか、俺日本が中国にODA出してるのも
日本企業に中国進出煽ってたのも、中国崩壊させるためだったような気がしてるんだけど

経済持ち上げて置いて、位置エネルギーをためまくっておいてから
一気にそれを抜くことで中国ぶっ壊すっていう目的の

直接戦争ドンパチでやりあって分裂させるのは大変だし、今の世の中と今の日本じゃじゃ無理だろうし

そう考えると日本もそこまで馬鹿じゃないなーと思うんだけど、単なる偶然だったらあれだけど

524 :日出づる処の名無し:2009/08/02(日) 04:29:50 ID:d2OjakQe
皆様お忙しい方は年寄りのお花畑に貸す耳はないでしょうから
スルーしていただいて結構ですよ。以下お花畑です。

その昔、戦争に負けて民間人軍人問わず
日本人が大陸に取り残されて、生きて帰れたのは日本人だけの力ではありません。
戦後補償も中国は放棄しました。
そのあといろいろ男前が下がるようなgdgdがあったにしろ、
中華人民共和国建国の理念はやはり崇高だったと思うのです。
人間には実施不可能なほど崇高でしたから、
中国の国体を維持するのはもう無理かと思うのですが、どうか
あまりむごいことにはならないでもらいたいと願っているのですわ。

ターキッシュエアラインが日本人を助けに来てくれたときも、
きっとそう考えてくれていたのだと思います。

前述の航海士のような目にあったらできることを考えたいと思うのです。
今までボートピープルにならないですんだのは人知を尽くしてお国を
支えてくださった、そして今も支えてくださる方たちのおかげなのですからね。

今、彼らができることをなにか、一緒に考えてあげては頂けないものかと思うのですよ。

団塊の、老害の、お花畑の寝言ですわ。
だって、肝心の中国の方がアレではね。ほんとに何とかしないといけないと思いますのに。

525 :日出づる処の名無し:2009/08/02(日) 04:39:36 ID:d2OjakQe
>>523
日本の安全のためにそのように?
考えられなくもありませんね。
まあ日本だけが仕込んだことでもありますまいけれど、
乗った中国も承知の上でまな板にのっからないと無理なお話ですわね。
ルールを知ってるえらい方だけがお宝抱えて海外生活ですか。
切ないのはどうしてでしょうね。頭お花畑だからでしょうね・・・。


526 :日出づる処の名無し:2009/08/02(日) 05:08:57 ID:gwdLQsZv
>>524
戦後賠償は性格には放棄してないでしょ
その当時の中国の代表は中国国民党で
国民党は台湾の日本の国有財産民間財産全部巻き上げたんだから
その総額は賠償もらうより遥かに高額なものだったらしいですよ

中華人民共和国はその国民党から中国の外交権利を引き継いだってだけであって
中国にはしっかりとるもんは取られてる

527 :日出づる処の名無し:2009/08/02(日) 07:31:52 ID:Xnu6X4Y2
>>518
>企業が利益にならないことを行うとでも思っているのかね(笑)

メセナって知ってる?サントリービールって知ってる?

528 :日出づる処の名無し:2009/08/02(日) 10:43:10 ID:lvAf1t9w
>>527
メセナって結局「企業イメージを良くする→利益になる」からやってる訳で。

529 :日出づる処の名無し:2009/08/02(日) 12:07:26 ID:BVxAhZrI
中国国外に資金を持ち出すのは無理でも、香港へは可能だったりするw
で、香港から国外へという抜け道もあるw

530 :日出づる処の名無し:2009/08/02(日) 12:48:23 ID:lvAf1t9w
>>529
香港は中国の会計では未だに外国扱いなので資金を持ち出す際そこから痕跡を消し易いそうです。


531 :日出づる処の名無し:2009/08/02(日) 13:03:34 ID:Xnu6X4Y2
>>528
「企業イメージを良くする→利益になる」
という理由でやってるのはメセナでなく単なる宣伝。
利益度外視で社会に還元するのがメセナ。


532 :日出づる処の名無し:2009/08/02(日) 14:56:49 ID:d2OjakQe
>>526
戦後賠償については中国共産党も周恩来が正式に放棄していますよ。
日本から見ればおっしゃる通りかと思いますが、中国から見れば
まだ本来請求してもいいものを、放棄したと考えたいるでしょう。
にもかかわらず、当時反日暴動はおきませんでしたのよ。
日本は対露戦争でもっと取れるのにとらなかったという理由で暴動を起こしましたのにね。

終戦直後、日本人を助けた中国の方が、好意で助けてくださった方もあり。
利益を考えて助けてくださった方もありだったとは聞いています。
でも、おかげさまで日本人は生き延び、そして運のいい方は帰ってこれたのです。

日本人を助けた中国人はその動機のいかんを問わず「日本人を助けた」
ことにより、大躍進運動や文化大革命時に「反動分子」とされて生き延びられなかったのです。
その血の代償まで払い終わっているとは思えません。
日本人を好意で助けた方の命の支払いは、金銭では購えないと思うので。

やはりお花畑なのでしょうね、お若い方から見ると。



533 :日出づる処の名無し:2009/08/02(日) 15:11:50 ID:d2OjakQe
もちろん、中国の失政により、中国人が多くの命をおとした、そのことに
私どもに責任があるわけではありませんわ。

そうではなく、戦後、中国人だって食べるのに困っていた時に、
生死の境をさまよっている異国人を助けてくだすった、そのことについては、
お金ではお支払いはできないと思うのです。

目には目を、歯には歯を、好意には、好意を。にもかかわらず、わたくしどもが
お返しをしたい方は、わたくしどもをたすけた、そのことにより同胞からはじき出されて
命までなくされたのですよ。

わたくしがまだ若くて、ご多分にもれずお金がなくて、着たきりすずめだったころ、
職場の先輩方がよくおごってくれました。おかえしにお中元をいたしましたらね、
こういわれましたわ。
「いまおれに返礼などはいらないから、できるようになったら若いのにおごってやれ。
おれだってそうしてもらってきたんだから。」

思い出すとなんだかせつなくなってまいりました。
中国人留学生に殺された保証人の老夫婦もきっと私のように考えていたのでしょうね。
受け手のない負債は、どうしたらいいのでしょうね・・・。



534 :日出づる処の名無し:2009/08/02(日) 15:20:46 ID:hodWy9ni
>>518

はい!  夜の夜中にゆとりのアホがキレイに釣れてました。 みなさんで笑ってあげましょう!!

私は売り上げを送金することが出来ない。といってる。生まれた利益は株主に還元されてるが、株主が日本人だとは限らないといった。

それを、>>518のドアホは親切丁寧に自分の恥を自ら勝手に晒してるのであるWWWWWWWWWWWW(激笑いで大文字にしました)



535 :日出づる処の名無し:2009/08/02(日) 15:25:54 ID:aqMZSWvp
コイツ超鋼板のヤツじゃね?
とっくに論破されてるのに、自分の都合のいい一部だけ挙げて相手の方が間違ってるとか言って
変なトコに粘着し続けて、最後まで全体が見えてないヤツ

536 :日出づる処の名無し:2009/08/02(日) 15:34:54 ID:hodWy9ni
ああ、超鋼板ネタでサクっと論破したのは私ですが、論破されたのはアナタですか?

537 :日出づる処の名無し:2009/08/02(日) 16:25:37 ID:d2OjakQe
>>536
中国の方?今どちらにお住まいなんですか?

538 :日出づる処の名無し:2009/08/02(日) 16:40:01 ID:aqMZSWvp
ああ、日本のメーカーが技術的にカーボンに匹敵するくらいの高性能な鉄が作れるようになったということを言ってる人に
「ハイテンだ!ハイテンなんて戦前からある!」っていつまでも粘着してたかわいそうな人かw

539 :日出づる処の名無し:2009/08/02(日) 17:09:24 ID:J0OqU9lb
>>534
馬鹿の見本W(あるいは藁人形叩きの見本)

>479
>つまり中国で自動車が売れれば売れるほど日本が儲かるとw
※日本が儲かると指摘

>480名前: 日出づる処の名無し 投稿日: 2009/08/02(日) 01:46:56 ID:hodWy9ni
>中国の売り上げは外国に持ち出しは出来ない。コカコーラだって株主配当だ。
※ID:hodWy9niがなぜか議論されていない事、外国に持ち出しはできない=株主配当と言い出す。
普通の日本語の理解力があれば、【日本が儲かるという指摘】に対して【中国の売り上げは外国に持ち出しは出来ない】=【株主配当】と言っているんだから【日本が儲かる】と言うことを否定している。

>518
>アホ?
>利益が出ないのならなんで企業が中国に進出すると思っているんだw
>売り上げの持ち出しだろうが株主配当だろうが親会社の利益であることに変わりは無い。
※あくまでも親会社の利益【日本の利益】=売り上げの持ち出しor株主配当と指摘

>534名前: 日出づる処の名無し 投稿日: 2009/08/02(日) 15:20:46 ID:hodWy9ni
>はい!  夜の夜中にゆとりのアホがキレイに釣れてました。 みなさんで笑ってあげましょう!!
>私は売り上げを送金することが出来ない。といってる。生まれた利益は株主に還元されてるが、株主が日本人だとは限らないといった。
※親会社の利益【日本の利益】=売り上げの持ち出しor株主配当 という指摘に対してなぜか誰も主張していない、さらにどこにも発言されていない《株主が日本人だとは限らないといった。》という主張を展開するWWWWW

誰も発言していないことに対して釣り宣言の挙句、「自分はこう言った!」という妄想を持ち出しての藁人形叩きWWW

540 :日出づる処の名無し:2009/08/02(日) 19:37:19 ID:QYZvHMlV
・・・つか、民間による自発的な社会貢献って、
お大尽は寄付しなければならない、みたいな、

そういう、文化的背景があるんじゃないの。

541 :日出づる処の名無し:2009/08/02(日) 20:24:32 ID:d2OjakQe
戦後、「共和的な貧しさ」とまで言われたころ、お大尽なんておりませんでしたそうですよ。
みな、秋の実りのころ以外おなかいっぱい食べた覚えなどなかったそうですよ。
それでも、農家はヒネ物とよぼれる商品にならない作物をきれいに洗って、コモの上に並べて、
角先においたそうです。また、漁村でもそのようなことをされていたように聞いています。
何しろ食べるものがないのですから。
食べるものに変えるものは焼けてしまって何一つ残らず、道端で飢え死にしている人は北朝鮮や文化大革命時の中国なみ。
やっと復員してきて、アメリカからの施しも受けずにやっていけるようになりだしたころ、
松下幸之助氏が大阪府門真市に工場を作ろうとなさったそうです。
部下の方は、「ここら一体焼けてるとこ、有り金全部で買っておけば、大儲けできますよ」
と、進言なさったそうです。氏は、「いる時にいるもんをいるだけ買っておけばいい、うちは不動産屋じゃない」
「土地はそんな風に扱っていいもんじゃない、みんなのものなのだから、そんなことで暴利をむさぼることはしてはならない」
といった類の発言をされたそうです。
正確にそうだったかどうかまでは覚えていませんが、えらい方だったなと思いますわ。



542 :日出づる処の名無し:2009/08/02(日) 20:28:21 ID:Xnu6X4Y2
>>540
そうだよ。
だからオールドファッションな会社は
文化事業にいそしんだりしてたわけだ。
一昔前の永谷園の東海道五十三次のカードもしかりだし
今でもサントリーが文化事業に力入れてるのは有名な話。

まあ、今は価格と雇用で十二分に貢献してるという考えで
ほとんどやらないけどね。

543 :日出づる処の名無し:2009/08/02(日) 20:32:58 ID:zqwdTB+k
>>539
>480
>中国の売り上げは外国に持ち出しは出来ない。コカコーラだって株主配当だ。
おそらく、
日本が儲かる→外国に持ち出しは出来ない(根拠無しw)→持ち出せるのは株主配当だけ(思い込みw)→ゆとりのアホがキレイに釣れたWWW(論点がずれまくっているのに気がついていないWWW)と言うパターンでしょうW

日本が儲かる=売り上げを送金すること『 だ け 』、と思い込んで
>はい!  夜の夜中にゆとりのアホがキレイに釣れてました。 みなさんで笑ってあげましょう!!
と、まるっきり見当違いの方向へ、力いっぱい釣り宣言している『ゆとりのアホ以下』の ID:hodWy9niでしたWWW

544 :日出づる処の名無し:2009/08/02(日) 20:50:53 ID:zqwdTB+k
最初の指摘は、【日本が儲かるという指摘】であってその手段は【売り上げを送金すること】でも【株主配当】でもない。
それはちゃんと>518が指摘している。
>518
>売り上げの持ち出しだろうが株主配当だろうが親会社の利益であることに変わりは無い。

それがなぜか『ゆとりのアホ以下』の ID:hodWy9niによると、
>534名前: 日出づる処の名無し 投稿日: 2009/08/02(日) 15:20:46 ID:hodWy9ni
>はい!  夜の夜中にゆとりのアホがキレイに釣れてました。 みなさんで笑ってあげましょう!!
となるらしいWWW

ID:hodWy9ni の日本語理解能力が、ゆとりのアホ以下の中韓の工作員レベルしかない事を自分で証明しましたWWW

545 :日出づる処の名無し:2009/08/03(月) 00:21:08 ID:cY+tGi7H
まず、中国は高品位鋼板を日本の4倍も生産してることから中二病のニートは勉強しなくてはならない。

ここで確認しておくが「超鋼板」は作ってませんからwwwwwww

546 :日出づる処の名無し:2009/08/03(月) 00:22:21 ID:cY+tGi7H
あ、素人さんに言っておくが自動車用鋼板は普通鋼ですからwwwww

547 :日出づる処の名無し:2009/08/03(月) 00:25:04 ID:SVIu0k+8
中国はカーボンよりすごい鉄を日本の4倍も作ってんの?すごいじゃん!
今、飛行機も自動車も、自転車はじめ剛性と重量のバランスが重要な様々なパーツがカーボンで作られてて
どんどん進化してて、その最先端が日本なんだけど、あっという間に中国の鉄鋼に塗りつぶされちゃうね。
来シーズンあたりからF1や戦闘機も中国産の鉄になるかも
これは大ニュースだ!

548 :日出づる処の名無し:2009/08/03(月) 00:27:20 ID:SVIu0k+8
なんだ、また


 全 然 関 係 な い 話 題 を 一 方 的 に 吐 き 出 し て る だ け か よ


最低限、会話しろよカス

549 :日出づる処の名無し:2009/08/03(月) 00:29:37 ID:cY+tGi7H
>カーボンよりすごい鉄を日本の4倍も作ってんの?

で、カーボンよりすごい鉄ってどこの国が何万トン作ってるの?
自動車部品の何割を占めるの?
何キログラムかでもいいよ。
で、型番は??  

ああ、どこの製鋼所?

550 :日出づる処の名無し:2009/08/03(月) 00:58:56 ID:SVIu0k+8
ググればぁwwww?

551 :日出づる処の名無し:2009/08/03(月) 01:37:02 ID:cY+tGi7H
ただの中二病の妄想ってわかってますから〜〜〜〜〜WWwwwwWWwwww

552 :日出づる処の名無し:2009/08/03(月) 01:38:32 ID:pS3O39gh
ttp://market-uploader.com/neo/src/1249180074454.jpg

553 :日出づる処の名無し:2009/08/03(月) 01:55:18 ID:HKPemTvH
中国企業全体の特許件数が確か中国に進出してるソニー1社以下のはず。
そんな国でまともな技術が生まれる訳無いし〜

554 :日出づる処の名無し:2009/08/03(月) 05:13:13 ID:W8eXaSVP
国力ってか中国政府が出してる統計って嘘八白だろ
まだ日本越えてないんじゃないの?そんで中国はこれから桁外れに落ちるし分裂する

555 :日出づる処の名無し:2009/08/03(月) 08:19:33 ID:cY+tGi7H
ま、なんにせよ「造船」「自動車」「鉄鋼」など日本の主要産業はサクっと抜かれてまして、GDPも年内に抜かれるとかwwww
「超鋼板」は作ってませんがwwwwあ、日本もねwwww

556 :日出づる処の名無し:2009/08/03(月) 08:28:25 ID:W8eXaSVP
何君中共の回し者?
中国なんてそろそろ崩壊すんだからあんまり自慢してると恥かくぞ

中国のGDPなんてかなりの部分が日本のおかげなんだから真に受けてない方が良いぞ
そろそろ全部抜けちまうんだから、それきっかけに崩壊だろ

557 :日出づる処の名無し:2009/08/03(月) 08:36:09 ID:cY+tGi7H
崩壊する根拠は?  また妄想ですか?  で、いつ? 来年? 10年後??100年後??1000年後????

558 :日出づる処の名無し:2009/08/03(月) 08:37:16 ID:AFdxjsoj
中国が崩壊する崩壊するってネトウヨは10年くらい前から言ってるねw

559 :日出づる処の名無し:2009/08/03(月) 08:39:16 ID:4t8y1wuC
日本と同額のアメリカ国債を買うことの出来る金持ち中国に、なんで日本がODAとか出してやらないといけないの?

560 :日出づる処の名無し:2009/08/03(月) 08:44:41 ID:681PolPM
>>558
ネットウヨに同情する人間はいないので、自分で自分を慰めるべく
必死に自己洗脳しないと「中国が攻めてくるー!」とか叫んで
家族に包丁で切りかかったりして発狂するからね。

561 :日出づる処の名無し:2009/08/03(月) 09:23:45 ID:cY+tGi7H
>>556
基地外扱いされてますよwww
>>559
今も?金額は?

562 :日出づる処の名無し:2009/08/03(月) 09:34:20 ID:+x4DEP2Y
あいかわらずホロコースト君は元気なようでなによりだ。

563 :日出づる処の名無し:2009/08/03(月) 12:39:30 ID:tfoeNZad
年間10万件も暴動がおきてれば崩壊してんのと変わらんよ。
国をまとめる力ないんだから

564 :日出づる処の名無し:2009/08/03(月) 12:57:06 ID:4t8y1wuC
中国末期、カンニングをする警察官を摘発する人間がいないため小学生を試験監督に→25人摘発
ttp://tsushima.2ch.net/test/read.cgi/news/1249259880/


565 :日出づる処の名無し:2009/08/03(月) 15:10:21 ID:DgxSXG4N
マスター、バーボン。














ん?

566 :日出づる処の名無し:2009/08/03(月) 17:10:37 ID:cY+tGi7H
>>559
で?金額は?妄想??

567 :日出づる処の名無し:2009/08/03(月) 17:39:09 ID:tfoeNZad
バカ中国人!今まで6兆円ぐらいだよ!金返せバカ中国人

568 :日出づる処の名無し:2009/08/03(月) 17:54:04 ID:OwgjUP4D
>>559
米国債を一番多く持っている国は中国だよ。日本より持ってるよ。

569 :日出づる処の名無し:2009/08/03(月) 18:25:11 ID:cY+tGi7H
>>567
ん?すみません。私日本人です。で6兆円も日本は中国に出したんですか?スゴイですね。
流石は大国中国。日本はお金をせびられても何も言えないんですね。

570 :日出づる処の名無し:2009/08/03(月) 18:37:50 ID:J23cYF3V
分かれば宜しい

571 :日出づる処の名無し:2009/08/03(月) 18:52:52 ID:natqfFor
569偽日本人お前ネットやってんならODAぐらいすぐ調べられるだろうが!
GREEでも調べることできるぞ何やってんだ?中国じゃ規制かかって調べられないのか?


572 :日出づる処の名無し:2009/08/03(月) 19:52:32 ID:W8eXaSVP
中国じゃネットに規制は掛かってるよ
ODAはどうだかしらんけど、天安門事件とか調べると中共に都合のいいサイトが出てくるそうな

そりゃそうだ、人間をあんな干物みたいにペシャンコして弾圧してんだから
ウイグルチベットも国内じゃまともな情報出てこないんじゃないのかね

そこそこインテリっぽい奴まで、本当に暴動だと思ってるみたいだし、侵略したとも思ってないっぽい
まぁ、国内に居る奴は大抵洗脳されてるだろ、大抵の日本人が日本が侵略戦争したと思ってるのと同じように

573 :日出づる処の名無し:2009/08/03(月) 20:01:40 ID:UBoqyFnD
6兆円の高利貸しなんて日本企業が中国で商売出来るようにするための道具じゃん。
200兆円の外貨を持ってる中国にはしょっぽくない?

574 :日出づる処の名無し:2009/08/03(月) 20:04:30 ID:KMZf42Ii
>>573
いらないなら日本企業ごと叩き出せば済みますわ。
人民解放軍の下部組織である中国共産党になら、朝飯前のお仕事でしょ?

575 :日出づる処の名無し:2009/08/03(月) 20:12:06 ID:W8eXaSVP
中国なんてもう人件費も安くもないしな
いらんだろ、バブル弾けるからか、設計図まで盗もうとした結果企業全部逃げるし

輪を掛けて崩れるだろうけど、それをぎゅうぎゅうに締め付けて乗り切れるかどうかだな
一億人位国内でも殺す気かもな同胞を

576 :日出づる処の名無し:2009/08/04(火) 01:30:12 ID:0/tSQBMA
そうか、日本は中国に6兆円も取られて何も言えないんだね。ミジメだ。大国である中国には小国の日本は何もいえない。
教科書も文句を言われ、ガスも勝手に抜かれて、靖国でも騒がれて。

日本って中国には何も言えないんだね。

577 :日出づる処の名無し:2009/08/04(火) 01:31:13 ID:0/tSQBMA
>設計図まで盗もうとした結果企業全部逃げるし

で、逃げた会社ってドコ?  そんなのあるんですか?  

578 :日出づる処の名無し:2009/08/04(火) 01:34:40 ID:Hp6jWBGJ
>>576
ああ良かった、中国人でも靖国への抗議は言い掛かりだって理解できてるんだな
脳みそ真っ赤っかのアホばかりだと思ってたが見直した。安心して寝れるわ

579 :日出づる処の名無し:2009/08/04(火) 01:44:14 ID:mNXHEzV+
>>578
中国ってよりそいつ在日朝鮮人だろ

580 :日出づる処の名無し:2009/08/04(火) 01:48:44 ID:0/tSQBMA
>>578
言いがかりも何も重大な内政干渉であると思ってる。なのに中国に何も言えないんだなーーーって現実を感じるよ。

>>579
日本人どすえwww

581 :日出づる処の名無し:2009/08/04(火) 01:51:47 ID:oCMyDlcG
元を切り上げしろとか?

さもなきゃ関税上げるぞとか?

582 :日出づる処の名無し:2009/08/04(火) 01:53:43 ID:0/tSQBMA
>>547
>カーボンよりすごい鉄を日本の4倍も作ってんの?

で、カーボンよりすごい鉄ってどこの国が何万トン作ってるの?
自動車部品の何割を占めるの?
何キログラムかでもいいよ。
で、型番は??  

ああ、どこの製鋼所?

583 :日出づる処の名無し:2009/08/04(火) 01:55:04 ID:oCMyDlcG
キログラム?

584 :日出づる処の名無し:2009/08/04(火) 01:58:14 ID:0/tSQBMA
自動車部品の何割を占めるの?
何キログラムかでもいいよ。

自動車1台当り何キログラム使ってるかでもいいよって意味。   夏休みになると世間知らずの厨房が飛び込んでくるからねwww

585 :日出づる処の名無し:2009/08/04(火) 01:59:00 ID:mNXHEzV+
>>576
もうすぐ中国消えて無くなるしな
そんで戦争吹っかけてくれるおかげで日本人も目覚めさせてくれるしな

アメリカも中国も消えて戦争で歴史認識が改正されたら
もう在日が日本に居られる理由がないからな
その上日本人は怒り狂うことになる

お前らがやってきた嘘と無礼が日本所か世界にばらされることになるんだぜ?
お前らもう半島に閉じこもるしかなくなるな

586 :日出づる処の名無し:2009/08/04(火) 02:00:49 ID:0/tSQBMA
>もうすぐ中国消えて無くなるしな

で、いつの話し?  何年後??  具体的におねがいしますwww

587 :日出づる処の名無し:2009/08/04(火) 02:01:38 ID:/vjgQqsL
>>577
ソースコード開示請求のことでそ。
そこまでして中国市場いらんと見切りつけて撤収にかかってるとこは
おおいんじゃ?ちゅうか、残るとこなんか、いわゆる資材だけでないの?
マザーマシンも入らなくなるよ。

ソースコード開示請求を引っ込めないかぎり、付き合えんぞ。
893のフロント企業よりずーっとタチワルいもんな。中国って。
韓国も中国向けの売掛、だいぶこげてたはずだけど。その中華禿にウォン買われるって、
ちとコワくない?IMFよりはましかな〜〜〜?

588 :日出づる処の名無し:2009/08/04(火) 02:01:48 ID:oCMyDlcG
・・・とりあえず、
口から釣り針を外したらどうか。

589 :日出づる処の名無し:2009/08/04(火) 02:05:15 ID:tBuNKH3+
>>585
オナニー気持ちいい?

590 :日出づる処の名無し:2009/08/04(火) 02:08:16 ID:/vjgQqsL
>>586
横レススマソ
「打倒中国党」>ttp://dadao.kt.fc2.com/
とりあえずこれ見ながら、いつごろ中国共産党が
打倒されるのか、あるいはその方法はどうあるべきか、
打倒した後はどうするのが理想か、とかぼんやり考えてたんですけどね。

どっちにしても中国人の背負った荷物にはは違いないけど。
どう思いますか?


591 :日出づる処の名無し:2009/08/04(火) 02:09:06 ID:mNXHEzV+
お前ら中国が戦争起こすの喜んでんの?ばかだねー
余裕でナショナリズム引き起こして、在日とか中国人が国内にいられるわけねーだろ

592 :日出づる処の名無し:2009/08/04(火) 02:20:52 ID:biNgES3j

中国が日本と戦争をして侵攻して占領するなんてありえないよ。
今現在やってるそのままの方式が一番効率がいい。それを放棄して
リスクを負うような事をするバカじゃないし。

今現在やってる方式は、もちろんグローバル経済政策推進をしている
与党自民党とその黒幕の米国による、日本から中国への産業のシフトだよね。
日本の資金技術を効率化という命題をもとにどんどんジャブジャブ中国に
流し込み中国の強国化をアシストする方式ね。大企業も米国の外資株主の
意向がコスト削減で中国シフトならば誰も逆らえない。与党自民党はそのような
外資株主優遇政策もやってきた。

これ以上の中国が必要な資金技術を日本から手に入れる方策はないよ。
わざわざ戦争をけしかけて日本から強奪しなくても勝手に日本から流れてくる
方式をやめる必要もない。





日本のバカウヨ層には「中国は怖いですキチガイです」と言っとけば実際の
日中の動向なんて目もくれない、そんなバカばっかりだし。

米中は世界で最も緊密な関係のG2構想を打ち立てるような一番の仲良し国家
だという事実を隠す為にもバカ向けに中国脅威論を喧伝して隠匿する。
そのような中国嫌いのバカはオツムが悪すぎるよね。

593 :日出づる処の名無し:2009/08/04(火) 02:31:14 ID:tr7qi1Hq
沿岸部と内陸部の超格差社会化や、一人っ子政策による超高齢化は大丈夫なの?
確かに日本の国力が減衰しているのは、どう考えても認めざるを得ないと思うよ。

中国って、日本で問題になっている格差社会化や高齢化を数十倍ひどくしたような、
タイマーも見えない巨大な時限爆弾のような問題を抱えているようだけど、本当に大丈夫なの?

594 :日出づる処の名無し:2009/08/04(火) 02:31:27 ID:mNXHEzV+
>>592
ジャブジャブの金も一気に抜けてるぜ?
中国は今のままじゃいられないから戦争吹っかけんだろ

アメリカはもうすぐデフォルトで内乱で分裂だぜ?
中国もそれに合わせて経済崩壊だよ

何も現状わかってねーな

595 :日出づる処の名無し:2009/08/04(火) 02:34:20 ID:bOh74u6x
592 結局何が言いたいのお前は? ウヨは馬鹿だと言う事はわかったけど?

596 :日出づる処の名無し:2009/08/04(火) 02:35:29 ID:mNXHEzV+
>>593
その後これが吹き出るんだぜ?で中では内乱、外でも戦争吹っかけて、経済は破綻

全ての悪循環を加速させながらつっぱしり、最後は崩壊するしかない

597 :日出づる処の名無し:2009/08/04(火) 02:37:20 ID:mNXHEzV+
>>585
で、そのようにして中国が暴れまわった結果日本ではこれが起こる

君、もう終わってるんだよ

598 :日出づる処の名無し:2009/08/04(火) 02:40:27 ID:bOh74u6x
597 オマエモナー

599 :日出づる処の名無し:2009/08/04(火) 02:47:43 ID:LGokzZJH
>>592
>米中は世界で最も緊密な関係のG2構想を打ち立てるような一番の仲良し国家
>だという事実を隠す為にもバカ向けに中国脅威論を喧伝して隠匿する。

どこの世界の話だろうw
アメリカの国防政策を真正面から否定しているなw

RIPS' Eye No.61(2006.4.4)二度目のQDRを読む
ttp://www.rips.or.jp/from_rips/rips_eye/no061.html
去る2月3日に、アメリカの国防総省は「4年毎の国防政策見直し」報告(Quadrennial Defense Review: QDR)を連邦議会に提出した。
2001年9月11日の同時多発テロの直後に出されて以来2度目で、アフガニスタン、イラクでの軍事行動を受けて初めてのものである。
「戦時下」アメリカの軍事戦略が全貌を現した感がある。
このQDR は、今後20年間を睨み、四つの重点課題を指摘している。(1)テロ・ネットワークの撃破、(2)本土防衛、(3)戦略的な岐路にある国への対処、そして(4)大量破壊兵器の取得・使用阻止である。
(1)(2)は、国家の正規軍ではない敵に対する「非正規戦争」や「非対称戦争」を、(3)は古典的な大国間の権力政治を、そして(4)はこの双方に加えて、いわゆる「ならず者」国家を念頭に置いている。
今回のQDR でとりわけ注目されたのは、(3)の中国への言及である。
この報告書は中国に最大の紙幅を割き、中国を「アメリカにとって軍事的に最大の潜在的競争国」と定義し、「将来、新興国が敵対する道を取る危険に対し、アメリカと同盟国は防御措置をとらなければならない」と指摘している。
これに対して、QDR では日本は、オーストラリアや韓国とともに「太平洋における同盟国」として、高く評価されている。しかも、米韓関係が緊張を含んでいる中で、日米同盟の戦略的重要性は一層高まっている。

600 :日出づる処の名無し:2009/08/04(火) 03:49:43 ID:cRO+P3W3
日本人を本気で怒らせると怖いよ!
中共のような洗脳教育しなくても、一億二千万人が全員ボランティアで中共政府の破壊活動始めちゃうんだからね。

601 :日出づる処の名無し:2009/08/04(火) 05:18:06 ID:tr7qi1Hq
>>600
まあ、日本人って、ちょっと褒められるとすぐに調子に乗る面があるからな。
その精神性は中国・朝鮮半島以上だと思う。
もっとも、中国・朝鮮半島ともに褒めるような要素がないだけかもしれないけど。

602 :日出づる処の名無し:2009/08/04(火) 05:49:38 ID:nwOcM/RO

焦点:中国がIPO再開、投機抑制策の実効性に疑問符
http://jp.reuters.com/article/businessNews/idJPJAPAN-10330820090731?sp=true

バブル予防か景気下支えか、ジレンマに陥る中国金融当局 銀行の過剰融資に歯止めかからず、インフレや不良債権の懸念
http://business.nikkeibp.co.jp/article/world/20090730/201330/?top

【石平のChina Watch】中国“経済回復”の実態
http://sankei.jp.msn.com/world/china/090730/chn0907300822001-n1.htm

603 :日出づる処の名無し:2009/08/04(火) 06:06:04 ID:uGjrLysw
>>599
そんなものはペテンだよ。米の軍産複合体を食わせる為、中国の内政を統制する為に軍備が
必要なの。米中が敵対しているように見せかけるのが両者の利害が一致するからね。
米中、特に米は中国がなければ成り立たない自国消費経済構造や国債を買ってもらっている
ようなバカなことはやらんて。w ダボス会議を見ればわかるように米中は更に親密化しているし
オバマ以下米閣僚が中国の大訪問団を前にワシントンで語ったように隠していないよね。
「ヒラリーは中国から献金をもっらっているからそう語った・・」とか米の犬識者の言う事を
鵜呑みにしてるようじゃ何も見えて来んで?w

604 :日出づる処の名無し:2009/08/04(火) 06:45:07 ID:9XeSt/6b
自国消費経済構造とか意味不明の単語作ってまで何が言いたいんだろう・・・

605 :日出づる処の名無し:2009/08/04(火) 07:14:41 ID:0/tSQBMA
>ソースコード開示請求のことでそ。
そこまでして中国市場いらんと見切りつけて撤収にかかってるとこは
おおいんじゃ?ちゅうか、残るとこなんか、いわゆる資材だけでないの?

激しい妄想だな。で、撤収にかかってる会社の名前は?

606 :日出づる処の名無し:2009/08/04(火) 07:39:13 ID:9XeSt/6b
482 :名無しさん@初回限定:2007/09/10(月) 02:39:05 ID:+7lLhCDw0
2chで調べ物をしたい時は「教えてください」って書いても
なかなか教えてもらえない。

そういう時は、知ったかぶり風に間違ったことを自信満々に書く。
そうすると、ものすごい勢いでツッコミを入れてもらえる。




キモい赤IDはコレか?

607 :日出づる処の名無し:2009/08/04(火) 08:22:22 ID:0/tSQBMA
>中国なんてもう人件費も安くもないしな

日本人でも働いていないニートよりは稼いでるわなwww

608 :日出づる処の名無し:2009/08/04(火) 08:59:09 ID:hWqBN/wR
日本に来て量販店で一度に何百万も使う中国人と、吉野家で汗だくになって毎日働く中国人。日本人は中国をどう見ればいいの?

609 :日出づる処の名無し:2009/08/04(火) 09:05:30 ID:Bdu1+YoF
>>608
中国が「階級社会」だと認識すれば良いかと。

610 :日出づる処の名無し:2009/08/04(火) 09:11:53 ID:0/tSQBMA
>>608
両方見ればよい。
>>609
今の日本と同じですよね。

611 :日出づる処の名無し:2009/08/04(火) 09:33:09 ID:L96TGqcT
>>610
こんなバカにかまわなきゃいいのに。
しょせんホロコーストさえ知らなかった程度の
知識と頭だ。

612 :日出づる処の名無し:2009/08/04(火) 10:03:07 ID:Bdu1+YoF
>>610
あのさ、アフリカの最貧国並みの生活してる内陸部の農民を抱える中国とニートなんぞが
存在できる日本を一緒にするなアホw

613 :日出づる処の名無し:2009/08/04(火) 10:10:46 ID:SgCfW05y
555 名前: 文責・名無しさん 投稿日: 2009/08/04(火) 02:59:46 ID:XiXEz8KI0
「やっぱり中国は、これから日本の精密機械、家電メーカー、デパートまで多分買う。
私の心配してるのは(期待してるのはw)、秋葉原の街を全部中国人が買うんじゃないかと。店を
日本は中国の工場になればいいんですよ。
もちろん一流レベルの、ハイレベルの工場ですよ。
商人の中国人がいいものを売る。
職人の日本人がいいものを作る。
このいいペアができる。
そこまで日本人はぜひ考えてください。」

チャイニーズドラゴン新報社編集主幹 孔 健

8月3日TVタックルより。


614 :日出づる処の名無し:2009/08/04(火) 10:18:16 ID:GeZQya2F
海外の雑誌・新聞撤去@中国
政府に文句つけさせない為の報道規制強化★

615 :日出づる処の名無し:2009/08/04(火) 10:22:41 ID:pm1xVAlB
613 お断りですな!中国が良いパートナーになるはずがない。
中国相手に商売した人ならよくわかるはずだ。

616 :日出づる処の名無し:2009/08/04(火) 10:47:39 ID:CdzfVcnB
>>603
アメリカ国防総省の発表がペテンw
おそらく自分に都合の悪いものはどこが発表してもペテンなんだろうなw

617 :日出づる処の名無し:2009/08/04(火) 11:08:51 ID:/vjgQqsL
>>616
大丈夫ですよ。中国じゃ自動車の保有台数統計だけで3種類あるそうです。
ほんとはどれ?って聞くと、公安が袖の下よこせって言ってから
出してくる数字があるそうですが。それも本当かどうかは神のみぞ知る。
多少の誤差は無問題、他国の白書はねつ造、税務官吏の着服は想定内で
賄賂がないと証明書も出ないという国から来た人ですから、基本的な常識のベースがまず違うのでないかと。
中国のGDPも相当高下駄はいてますから、電力使用量やなんかのその他統計との
齟齬をきたして突っ込まれてるという記事も読みましたねえ。
会話が成り立つはずもないと最近思うようになりました。こんなことではいかんのでしょうけど。
商社さんとか、外交官さんて、ご苦労なお商売ですねえ。


618 :日出づる処の名無し:2009/08/04(火) 12:13:56 ID:9XeSt/6b
その国の実態経済が好調かどうかを調べようと思ったら燃料消費量を見るのが一番正確なんだけど
中国は燃料を世界中から掻き集めてて、しかし技術がなくて垂れ流し状態だから
あまり当てにならない、しかも軍事面で重要なデータだから正確なデータは絶対に出てこない

そこで注目されてるのが電力消費なんだけど、これが去年のサブプライム以降
すごい勢いで落ち込んでた
これが最近、といってもここ数ヶ月で徐々に持ち直してきたんだけど、
それが、=経済が活発だから、とは行かないらしくて、
都市部の建設ラッシュと土地バブルで確かに全体の消費量は増えてるんだけど、
地方に回す分&工場の使用量が減ってるんだと、
とくに中小企業を多く抱える地方への供給、つか電力需要が激減で、
まったく稼動してない”町”が出てきてるっつー話

・・・どうなってんの?

619 :日出づる処の名無し:2009/08/04(火) 12:18:47 ID:mNXHEzV+
既に崩壊してんだろ、金が投機されてる所だけ動いてて

620 :日出づる処の名無し:2009/08/04(火) 12:25:04 ID:SgCfW05y
ghost nation

621 :日出づる処の名無し:2009/08/04(火) 12:28:00 ID:IQIuEBgw
でもその投棄されてる場所も火災ビルの再利用とか倒壊マンションの再利用とかばっかりなんだろ。
ほんと中国はカスだな。

たとえ資材が入ってこなくなっても木造建築でなんとかできる日本とは大違いだ。


622 :Venom ◆vr7wMBGNJ2 :2009/08/04(火) 12:28:25 ID:o/FjkHou
>>618
外見を飾るのに、上海の目抜き通りだけ照明ついてんだよね

623 :日出づる処の名無し:2009/08/04(火) 12:44:46 ID:9XeSt/6b
あとね、ウイグル騒ぎの元になった「工場でリストラされた社員が〜」の話なんだけど
アレね、あの工場だけじゃなくて、全国で大企業が持ってる大規模な工場でも
すごい勢いでリストラしまくってるのよ、今

リストラ程度ならまだ良くて、政府のやった対策ってのが、中小企業にまで手が回らないらしくてポコポコ潰れてる
(つか、政府が莫大な銭注ぎ込んで国内企業助けるはずが、銀行がそれを企業に融資せずに
 マネーゲームの再来始めやがって、それがキッカケではじまったのが今のバブル)

で、その結果、どうなってるかっつーと・・・
技術を高めて製造業として生き残ろうとしてた企業は干からびてあぼん
物造り辞めて投資に注ぎ込んで、マネーゲームに乗った企業がバブルで大儲け
だが、技術もノウハウも社員も失われて、いずれ、今の資産も泡銭に・・・って状態

日本の”失われた10年に学ばなかった連中”と”バブル崩壊まで踊ったバカ企業たち”を同時進行でやってる

そんな中で大人気なのが、日本向け商品作る企業
一時期国内で叩かれまくった冷凍食品や野菜とか100円ショップ品も含まれるアレね
今の日本が「安くていいものならちゃんと買ってくれて(日本人も金無いから・・・)」
結果、将来への不安がなく安定した収入が約束されてるから、だってよ、
中国だけじゃなくて韓国なんかも、バブルで踊らず必死で日本相手に商売できるようクオリティ上げまくってる企業が
チラホラ出始めた
必死になる理由が、その手の商売相手が東南アジアにシフトし始めたのを肌で感じてるから
まだ、量も質も価格も中国企業相手にした方がビジネスとして上手く回ってるけど、これからのことを考えて
日本に売れる品質で欧米展開できるようにしたいかららしい
逆に、これまでイケイケだった重工業や製造業が軋み始めてる
バブルに踊るか必死に外国の企業を買い漁るかして生き残ろうとしてるけど、相手にされないんだってよ

624 :日出づる処の名無し:2009/08/04(火) 13:02:33 ID:nwOcM/RO
中国“統計の怪”…地方別GDP合計、全国値19兆円超過
http://news.searchina.ne.jp/disp.cgi?y=2009&d=0803&f=business_0803_068.shtml
 3日付京華時報によると、中国各省(中央直轄市・民族自治区)が発表した2009年上半期(1−6月)のGDPの合計が、
国家統計局が発表した同期の全国GDPを1.4兆元(19兆円)上回っていることが分かった。

 中国ではGDPなど主要な経済指標を中央政府の国家統計局と31の省がそれぞれ発表する。
全国統計と各地発表の合計が誤差と見なせる値以上に異なり、統計の信憑性(しんぴょうせい)が問題になることが多い。

 中南財経政法大学の葉青教授は、各地の統計に重複があることが問題と説明した。
全国規模で活動している大企業は本社が各支社の成績を統計に算入。
この数値は本社所在地のGDPに組み込まれることになる。
一方、各地の支社の成績は、それぞれの地方政府が作成の統計に組み込まれるという。
葉教授は、GDPなどで各省の合計と全国統計に「矛盾」が生じるのは、技術的な欠陥をの見方を示した。

 しかし、京華時報は葉教授の説明だけでは納得できないと論じた。「分かる人は分かっている。
原因は各地方政府の“ほら”にある」として、「経済指標が全国平均を上回ったことにしたいからだ」と断じた。
中国では、共産党中央や国務院が、各地方の党・政府幹部の「成績考課」を行う。
経済運営の優劣は、重要な項目のひとつだ。京華時報は「多くの地方政府が、経済指標をよくする口実を探している」、
「地方政府への信頼を損ね、誤った数字が政策決定に悪影響を及ぼす」などと批判した。

 なお、あからさまな数字の操作が発覚した場合には、処分・処罰の対象になる。そのため、
指摘された場合には「統計手法上の問題点だった」と言い訳できるよう、成績の水増しが巧妙化している可能性もある。

 京華時報は、葉青教授が「地方政府による数字の意図的操作」に言及しなかったことについて、
「調べたところ、教授は湖南省の統計局副局長でもあった」、「なるほど、これで分かった」などと皮肉った。


相変わらずだな。各国の輸入統計の数字と、中共の輸出統計の数字がかなり差異が有るとか、どうしようもない。

625 :日出づる処の名無し:2009/08/04(火) 13:07:28 ID:WjjEELCM
>>585
日本の方が早く潰れるらしいよ。。。
サブプライムがどうしたって?なぁに蜂に刺された程度(笑)とか嘯いてた日本が世界一の大不況
戦後最悪の今年1-3月年率換算マイナス15.4%成長、日本以外ではとっくに回復基調に入ってる中、まさにひとり恐慌。

日経平均株価下落率も世界ワースト2位(アジア断トツワースト1位)まさにひとり負け状態
金融危機の発信源のアメリカやバブルの恩恵を受けていたヨーロッパアジア以上に、
なぜか日本が影響を受け自慢のトヨタも結局大赤字、挙げ句の果てにありえないほど自殺者(世界ワースト8位)も失業者も急増。

で、景気対策でここ数年くらいで国債地方債200兆は激増する予定。大台1000兆円ですね。
この国の政治家は、選挙が怖くて誰もこの問題にまともに向き合おうとしない。終わっている。
国債、地方債を際限なく増やしていくことだけしかできない。現在、借金利息だけで9兆円、税収は40兆円程度。
金利を1%上げるとGDPが伸び、国民からの税収は1兆4千億増えるが、国債利払いは7兆円も増える。

つまり、金利上げると雪だるま式に赤字国債が増えて日本財政は数年で破綻する。
だから、どんな手を使ってでも(無理やり銀行に買わせてでも)、絶対に金利を上げる事はできない。
日本の国債を買っている外国人は3%程度しかいない、国際的には金利を上げなきゃ誰も買わないレベルになっている。

つまり、日本は超低金利デフレ不況経済を続けるしかない。
巨額の赤字国債のせいで、経済政策の硬直化を招いている。(失われた10年)

1995→2007間のGDPの伸び、日本−20%減、他のほとんどの国150%増
http://ja.wikipedia.org/wiki/%E5%9B%BD%E3%81%AE%E5%9B%BD%E5%86%85%E7%B7%8F%E7%94%9F%E7%94%A3%E3%81%AE%E5%8B%95%E6%85%8B

しかし、デフレ不況経済のままでは、GDPは伸びず税収増で赤字国債を減らせず、
米国債などの世界的な金利上昇リスクに常に晒される、結局、日本財政は十数年で破綻する。

アメさんも他の国も国債増発してるから世界的に金利は上昇傾向、5%になれば1000兆に対して利息だけで50兆円。
で、税収は40兆円程度。完全に詰む。
国債の利息が税収を上回ると、日本政府が国債の利払い停止せざるを得なくなる=デフォルト状態

もう何もできない、確実に死へ向かっていく事しかできない。日本は・・・、もう・・・詰んでいる・・・。

626 :日出づる処の名無し:2009/08/04(火) 13:26:27 ID:mNXHEzV+
>>625
お前もう諦めろよ、日本はバブル作ってないだけだろうがやっぱ在日アホだな
それに国内での借金で国が破綻なんかしねーって何回も言われてるのに出してお前は何がしたいんだ?

いつものお得意の嘘八白か?見た目だけの粉飾か?

お前達もう終わってんだよ、楽しみだなぁ、日本語しか話せないのが朝鮮送りにされんだから

627 :日出づる処の名無し:2009/08/04(火) 13:31:33 ID:/vjgQqsL
>>626
625コピペ。


628 :日出づる処の名無し:2009/08/04(火) 13:36:45 ID:WjjEELCM
>>626
破綻しないってなら、超低金利デフレ不況経済続ける必要ないよね?
バカなの?死ぬの?

日本はいつになったら景気回復するんですかぁ?

1995→2007間のGDPの伸び、日本−20%減、他のほとんどの国150%増
http://ja.wikipedia.org/wiki/%E5%9B%BD%E3%81%AE%E5%9B%BD%E5%86%85%E7%B7%8F%E7%94%9F%E7%94%A3%E3%81%AE%E5%8B%95%E6%85%8B

629 :日出づる処の名無し:2009/08/04(火) 13:46:26 ID:pm1xVAlB
偽日本人!日本企業は儲かってんだよ。
理由つけて社員に還元してないだけだ。

630 :日出づる処の名無し:2009/08/04(火) 13:58:44 ID:sQ+fkUiN
日本は中進国でいいよもう

631 :日出づる処の名無し:2009/08/04(火) 14:27:53 ID:CdzfVcnB
>>592
G2構想の実態
ttp://ichigen-san.iza.ne.jp/blog/entry/1158070/
米中G2はバブル同盟 戦略対話の真相
7月下旬、ワシントンで2日間にわたって開かれた米中戦略経済対話で、オバマ米大統領は米中関係について「他のどの2国間関係とも比肩しうるほど重要だ」と強調した。
米国は日本よりも中国重視なのかとの懸念も出そうだが、「米中G2」の真相は「米中バブル同盟」である。米中とも新たなバブル崩壊を防止するため、一層協調せざるを得ない関係にあるのだ。
◆ 共生関係の副産物
米国はドル札、中国は人民元札を垂れ流すことで未曾有の経済危機からの脱出を試みているわけだ。
市場で流通する米国債の約半分を外国勢が保有している。外国のうち中国が4分の1を占める最大の買い手である。
ドルが暴落すれば、中国は1兆数千億ドルものドル建て資産の価値を大きく喪失する。
中国は、人民元を刷って貿易黒字や対中投資により流入するドルを買い、そのドルで米国債を買ってドル資金を米市場に流すという循環になる。
この米中の共生関係の副産物がドルと人民元のバブルである。
中国政府は今年上半期のGDPが前年同期比で7・1%増加したと発表するなど、景気の底入れムードをあおっている。
しかし、GDPの46%を占める輸出は同21%減と不振で、輸出産業を中心に失業者は増え続けている。
実需から遊離した資産の値上がりはバブルであり、いずれ崩壊するというのが歴史が証明している。
悪夢のシナリオから脱出するためには米国景気の回復と輸出増しかない。
その前にドルの崩壊を防がなければならない。


財源も無しに人民元を増刷すればインフレ。
ドルを元に替えればドル安元高でさらに悪化し、元安による国際競争力が維持できなくなる。
元安を維持するためにはドルを買い続けるしかない。
稼いだドルが国内に入ってこないので内需は拡大しないままインフレがさらに進行。
中国は米国債を買っているのではなく買う以外の選択肢が無い。
つまり米中G2の実態は「米国が中国に米国債を買わせている」という方が正確。

632 :日出づる処の名無し:2009/08/04(火) 14:44:48 ID:Bdu1+YoF
>>625
あのさ、日本が本当に大不況だったらとっくに大手銀行がいくつか潰れてるよw
アメリカの投資銀行が「全て」潰れた事やアイスランドがデフォルト起こしたのと
比べたら日本は世界の需要縮小で輸出産業がダメージ受けたぐらいなのが理解できるだろ?

633 :日出づる処の名無し:2009/08/04(火) 14:55:45 ID:CdzfVcnB
>>625
>日本の国債を買っている外国人は3%程度しかいない、国際的には金利を上げなきゃ誰も買わないレベルになっている。

売れないものの金利は高く、よく売れるものの金利は安いのは経済原則から言って当たり前。
当たり前のことさえ理解できないらしいw

>日本経済もやばすぎないか?
>ttp://hideyoshi.2ch.net/test/read.cgi/asia/1224816059/l50
>197
株式投資の心理学を語るブログ
ttp://mental-invest.seesaa.net/article/23192745.html
日本国債の将来
確かに日本の国債残高は巨額です。
国債発行残高は2006年(平成18年)3月末現在に於いて670兆5794億円です。
さらに政府の借入金が59兆2737億円、政府短期証券が97兆6274億円あり、これに国債の670兆5794億円を加えた827兆4805億円が国の借金になります。
ただし、国債発行残高で重要なのは額ではなく、GDPです。
日露戦争当時、日本政府が1億円借金すれば大騒ぎになりました。
今日では誰も1億円の国債では騒がないので、GDP比と増大速度が問題になるわけです。
2005年度の日本の実質GDPが約540兆円なので、国の借金は大体実質GDPの1.5倍になります。
「国の借金残高と実質GDP比が日本は諸外国に比べてきわめて高い!!
 このままでは日本が破産してしまう!!だから消費税増税だ!!年金切り下げだ!!医療費は削減だ!!」
と毎日毎日声高に財務省は叫んでいます。
今度の自民党総裁選にも財務省の代弁者としか思えないような候補が消費税増税を提唱しています。
しかし、この主張は財務省によるポジショントークの可能性があります。
基本的に彼らは税率を高くすればするほど、再分配の権限が大きくなるので権益が増大します。したがって、財務省には「財政がどうであろうと、基本的に増税したい。」というモチベーションが働きがちです。

634 :日出づる処の名無し:2009/08/04(火) 14:58:10 ID:CdzfVcnB
>>633
続き

「諸外国に比べて極めて高い!」は事実でも日本には諸外国に比べて有利な事情がいくつもあります。
日本の有利な事情として
@家計部門が1500兆もの巨額の金融資産を有しており、しかもその大半が銀行や郵便局に預けられている。
A日本は巨額の貿易黒字を出し続けており、政府、民間とも膨大な外貨を保有している。
B日本国債の9割以上が国内で発行されている
といった点があげられます。

日本を個人の家庭にたとえると、年収540万円で郵便貯金が1500万円の家庭に800万円の借金があるようなもの。
さらに800万円の借金は子供からの借金。
「日本が破綻する!」なんてのは増税したい財務省のタワゴト。


635 :日出づる処の名無し:2009/08/04(火) 15:03:29 ID:CdzfVcnB
>>634
続き
>日本経済もやばすぎないか?
>ttp://hideyoshi.2ch.net/test/read.cgi/asia/1224816059/l50
>206
「何を楽観論を!」と思う方もいらっしゃるかもしれません。
しかし、その答えはマーケットが出しています。
日本国債の長期金利は昨日付けで1.6%と先進国中最低水準です。
そして、長期国債というのは短期国債と違い純粋に市場で価格が決定されます。つまり、1.6%の金利で日本国債を買いたいと思う人がたくさんいるからこの価格がつくわけです。
本当に日本国債の返済能力に重要な疑問符があるなら、(GM社債のように)リスクプレミアムが上乗せされて、金利が高くなるはずです。
それがこのような低金利になっているというのは、それ自体日本国債の返済能力にそれほど疑問をもたれていないということです。

国債の金利がどんどん上昇していけば問題かも。
しかし現状では日本がすぐさま国家破綻するような状況ではない。

>199
確か米国債の金利は3.6%だったと思う。
資産運用という点では単純に銀行に預けるよりはるかにマシ。
つまり米国債というのは単なる資産運用の手段の一つに過ぎない。
金利が高いから購入しているだけ。

借金(国債)がいくら増えても収入(GDP)がそれ以上の割合で増えていくなら問題ない。
日本のGDPが今後ずっとマイナス成長し続けるのなら別ですが。
まあ、経済破綻した時に国民の資産を無理矢理かき集めた国があったようですがw
同じ事をするつもりでいれば解決は可能。

ただし、日本の金融資産1500兆円を投入しなければ解決できない経済問題など発生し得ない。
というか、そんな状態になるようなら日本どころか世界経済がとっくに破綻している。

636 :日出づる処の名無し:2009/08/04(火) 15:20:47 ID:Bdu1+YoF
>>633
>基本的に彼らは税率を高くすればするほど、再分配の権限が大きくなるので権益が増大します。した がって、財務省には「財政がどうであろうと、基本的に増税したい。」というモチベーションが働きがちで す。

なるほど、役人なら考えそうなことですね。



637 :日出づる処の名無し:2009/08/04(火) 16:11:18 ID:CdzfVcnB
>>625
>日本の国債を買っている外国人は3%程度しかいない、国際的には金利を上げなきゃ誰も買わないレベルになっている。

外国人に大人気の韓国がうらやましいですねwww

ttp://takeshima.2ch.net/test/read.cgi/news4plus/1247617782/
【韓国経済】国家債務の利子負担、5年で2倍に。来年返済しなければならない利子だけで20兆ウォン(約1兆4000億円)に達する[07/14]★8

2006年から全然変わってないですね〜w
ttp://iroiro.alualu.jp/syosetu/nida_aa_keizai01.htm
韓国の短期外債(1年以内に国外に払う借金)1000億ドル突破
………ちなみに韓国のGDPは約7200億ドル。
対外債務の合計(短期と長期を合わせたもの)は2494億ドル。
さらに通貨安定証券という隠し債務が約1700億ドル。
そして現在進行形で短期外債(1年以内に国外に払う借金)を発行し続けています。
まさに自転車操業。「借金の元金が減らない」状態。w

638 :日出づる処の名無し:2009/08/04(火) 17:02:48 ID:rJHTV2dj
>>635
最悪の場合、徳政令を出せば何とかなる状況ですね。


639 :日出づる処の名無し:2009/08/04(火) 19:23:52 ID:/vjgQqsL
徳政令って・・・。デフォルト上等、ご意見無用?
韓国や中国がやる分にはまあ止めようがないでしょうけど、すごい肝っ玉ですわね。
日本人にはそんな荒事向いてませんねえ。

信用って生命線ですわよ?借金踏み倒して消えた友人がのこのこ同窓会に現れても、
おつきあいは復活しませんわよ。わかってるのかしらね?その辺。
ジャワの大津波の復興支援、中韓は約束額もうお支払いになったのかしらね。
香典空袋で渡されたらほんと困るんですわ。

640 :日出づる処の名無し:2009/08/04(火) 20:59:15 ID:2M/FEHWW
>>634
いつまでそんな古い話信じてるんだよ。

@日本の個人資産は実際は829兆円しかなく、負債額257兆円を差し引くと、572兆円しかない。
A日本の貿易黒字は激減しているhttp://zai.diamond.jp/dfr/cms/files/upload/article/yoshida/24/00FE2mY5hYd85O8ojd5G.gif

http://www.assetslink.com/
財務省のホームページによると、
2005年度末の普通国債残高は538兆円。
また、「財政融資資金特別会計国債」、「交付国債」、「出資国債等」などをあわせ約640兆円。
これは中央政府だけの借金なので、 これに地方自治体の地方債などをはじめとする債務が約200兆円、
国と地方の重複分が約40兆円あるので全部で約774兆円もあるのです。

さらに短期の借金や、特殊法人が抱える借金なども加えてみると、、、
「国と地方の長期債務残高」774兆円+「政府短期証券」142兆円+「財投債」143兆円=1059兆円。
2005年度末で、日本の公的部門が抱える借金はゆうに1000兆円を超えてしまうのです。
これは実に日本のGDP(512兆円)の2倍以上にあります。

個人金融資産1400兆円ですが。
個人金融資産はあくまで個人の資産であって、政府債務の担保として期待されても困ると思いますよね。

日銀の統計では個人の住宅ローンなどの負債が326兆円としています。これを差し引いた額が「ネット」で1099兆円。

この数字は実際にはもっと少ないと考えられます。『総務省家計調査』では、
資産合計は829兆円しかなく、総務省調査の負債額257兆円を差し引くと、
ネットは何と572兆円となります。個人純金融資産を572兆円とすれば、
政府の借金1000兆円には実に400兆円以上も不足してしまうのです。

もはや個人資産では担保できないのは誰の目にも明らかですよね。

641 :日出づる処の名無し:2009/08/04(火) 21:14:44 ID:9XeSt/6b
ネトウヨ、中国が破綻するって言ってけど、いつ破綻すんだwwwww
という頭の悪い意見が出るけど
実質、条件だけ見れば明日崩壊しても驚かないレベルなのはマジ

ただし、このまま現状維持でダラダラ数百年単位で続く可能性も少なくとも、ない事はない
何せ内部に分裂要素や対立、異民族などの不安を要素抱えながら、
それを飴と無恥・・・いや鞭で留めてきたのが、中国4000年の歴史

2000年間国体の変化なくフツーに続いてきた日本人からすれば異常なことだか
「また内乱だよ、また国が変わったよw次の王様は黒人だってよ、明日から俺たち中華系ロシア人だよwww」でも
驚かないレベルなのが中国人

ただ、今までと違って国内にばら撒ける飴が、文明国の旨みを知った国民のせいで、
あまりに高価すぎるものになってることと上限を知らないこと
鞭にあたる武力が、向けられる彼我共にあまりに強力になり過ぎてる点がこれまでと違う

壊れ始めてからの速度と、その影響、被害は中国史上、類を見ないほどの速さヤバさになるだろう
何せ自国民に向けて平気で核を使うような、それどこのベルカだよって国だしな

642 :日出づる処の名無し:2009/08/04(火) 21:25:24 ID:mNXHEzV+
天安門で同じ漢民族干物に出来る残忍さだもんな
日本人じゃ、政府はともかく個人レベルであれが出来る奴はいねぇ

それがついこの間の事だ、文革で同胞の漢民族殺して調理して食ってたのもついこの間の事だ
とてもじゃねーけど戦後に起こったこととはおもえねー民族性を平気で発揮する、今現在でもだ
壊れ始めりゃ、とんでもねー残忍さを同胞に対して発揮するだろうな

643 :日出づる処の名無し:2009/08/04(火) 21:32:43 ID:mNXHEzV+
特に自分さえよきゃ他はどうでもいいって民族だから
軍の武器なんか金さえやりゃ横流しする奴続出だろう、情報も垂れ流しだろう
戦争ふっかっけられても、ちょっと工作員もぐりこませりゃ、内部から余裕で破壊できる
前の大戦でも、危なくなりゃさっさと逃げ出し、ドサクサにまぎれて同胞略奪虐殺する奴らだ

アメリカが崩壊して、米国債買い支えで一蓮托生の上、資金注入バブル発生、外資日本企業とODAすっぽ抜け
が起こったとき、それを締め付けて乗り切れるかどうかだな

桁外れの締め付けが起こるだろうな

644 :日出づる処の名無し:2009/08/04(火) 22:39:05 ID:/vjgQqsL
>>643
すでに見切りをつけてお宝抱えて海外脱出している中国共産党のえらい方たち、
もうずいぶんな数になっていると聞いていますわよ。
締め付けようにも締め付ける理屈も道具も人手もないんじゃございません?

人民解放軍が鉄くずの値段に目をつけて、クズ鉄として戦車横流ししたって聞いた時には顎か外れそうになりましたわ。


645 :日出づる処の名無し:2009/08/04(火) 22:41:21 ID:LGokzZJH
>>640
>http://www.assetslink.com/
>財務省のホームページによると、
>2005年度末の普通国債残高は538兆円。

リンク先が香港の投資会社ってのは何の冗談だw
ttp://www.mof.go.jp/jouhou/kokusai/siryou/zandaka03.pdf
これによると平成17年(2005年度)の普通国債残高は527兆円。
えらく数字が違うようだが?

ttp://www.ndl.go.jp/jp/data/publication/issue/0491.pdf
家計金融資産 1,400 兆円の分析
(2)資産の範囲:保険・年金などの扱い
総務省の「家計調査」や、金融広報中央委員会の「家計の金融資産に関する世論調査」は、預貯金、生命保険、有価証券などを調査対象としているが、企業年金・国民年金基金
等に関する年金準備金は含まれていない。また、アンケートに個人が回答していることから、預け金(ゴルフ場預託金等)、未収・未払金(預貯金の経過利子等)が必ずしも金融資
産と認識されていない可能性がある(脚注 18 日本銀行の指摘)。
「資金循環勘定」から、年金準備金 145 兆円と預け金等 61 兆円を控除すれば、1,219 兆円となり、差異はやや縮小する
(3) 個人純金融資産
国家財政の持続性、株式市場をはじめとするリスクキャピタルの源泉、金融機関のリテールビジネスの対象などを議論するためには、個人事業主の保有分、現金、年金基金を
除いた上で、負債部分を差し引いたネットの値を検討することが適切ではないか。ここでは、これを「個人純金融資産」と呼ぶことにする。
このような観点からは、「家計調査(貯蓄・負債編)」の数値が相対的には妥当性が高い。
アンケート調査であるため、富裕層が正直に申告せず、数値が過小となる傾向がある一方で、2 人以上の世帯を調査対象としているため、数値がやや過大となる要因もあり、
誤差の一部は相殺される。対象を個人に限定出来る点、年金基金を除外する優位性等を勘案して、ここでは「家計調査(貯蓄・負債編)」を活用することとした。
4,900 万世帯とすれば、個人の金融資産は 829 兆円、負債は 257 兆円、「個人純金融資産」(ネット)572 兆円となる。
資金循環勘定の資産 1,425 兆円、ネット 1,040 兆円と比較すれば、かなり小さい数値となる

【個人の金融資産は 829 兆円、負債は 257 兆円、「個人純金融資産」(ネット)572 兆円】
ずいぶん数字が違うようだが?

646 :日出づる処の名無し:2009/08/04(火) 23:14:16 ID:LGokzZJH
>>645続き

家計金融資産 1,424 兆円の運用先と表2の運用状況を合算することで、家計から国債等、貸付、株式等へ流れる資金を試算した結果が表3である。
表3 家計資産の行方
資産合計 1,424兆円、負債 385兆円、ネット 1,040兆円
468 兆円が、国債等の債券と財政投融資資金に流れ、311 兆円が貸付に回り、198 兆円が株式へ投資されていることになる。
直接的あるいは銀行等を通じて間接的に、資金余剰の家計から企業や政府に資金が供給されることは、当然のことであり、各々の投資対象が全
体として健全であれば、なんら問題はない。

国債は資金運用であって損失ではない。
国の借金1000兆円に個人資産572 兆円を充てるような事態は、国債の価値がゼロにならないかぎり起こりえない。

>634にあるように
>日本を個人の家庭にたとえると、年収540万円で郵便貯金が1500万円の家庭に800万円の借金があるようなもの。
>さらに800万円の借金は子供からの借金。

さらに米国債は購入分は確実に元本が保障され、毎年金利を得ている。
つまり、「年収がゼロになり、郵便貯金が500万円になり、借金が1000万円の状態で一括返済する」という事態を想定しない限り意味が無い。


647 :日出づる処の名無し:2009/08/04(火) 23:40:16 ID:LGokzZJH
>>646
>「年収がゼロになり、郵便貯金が500万円になり、借金が1000万円の状態で一括返済する」

補足しておくと借金はほとんど子供からの借金。
日本は対外純資産国で、政府は海外からほとんどお金を借りていない。
サラ金(外国)から借りたわけでも闇金(禿)から借りたわけでもないw
海外から借金をしていると資金をいきなり引き揚げられれば終了。
しかし日本は違う。
「誰か(親)の負債は誰か(子供)の資産。誰か(親)の資産は誰か(子供)の負債」ということ。
政府の借金が増えるということは民間の資産が増えるということ。
日本政府の債務超過=民間の債権超過
政府の借金の資金の引き揚げ先は同じ日本国内でしかない。
結局、返済された借金が同じ国内を循環するだけでしかない。

648 :日出づる処の名無し:2009/08/04(火) 23:58:14 ID:LGokzZJH
ここがなかなか面白いw成長の為に借金するのは当たり前だなw

ttp://ameblo.jp/takaakimitsuhashi/entry-10313113092.html
わたくしたちの銀行預金は、銀行にとっては「負債」に当たります。
厳密には、わたくしたちが預金すると、銀行のバランスシートの資産側に「現金」が、負債側に「銀行預金」が計上され、
両者がバランスする(だから「バランス」シート)わけですが。例えば、わたくしたちが銀行に現金1億円を持っていき、預
金した場合、銀行のバランスシートは以下の通りとなります。

資産      | 負債
現金 1億円 | 銀行預金 1億円

いずれにせよ、銀行は預けられたお金(銀行預金)に対し、金利を(微々たるものとはいえ)支払わねばなりません。
預けられた現金をそのまま自行で寝かせておくと、逆ザヤが発生することになります。
民間の資金需要が活発な際、すなわち好景気には、民間に貸しつけ、金利収入を得ればいいわけです。
ところが、不況時には民間の資金需要が少なく、銀行側が貸したくても民間が借りてくれません。
(同時に、不況時に資金を切望する中小企業などには、銀行側が不良債権化を恐れて貸さないという、ミスマッチが発生します。)
わたくしたちから預けられたお金の運用先に困った銀行は、仕方なく低利回りの国債を購入します。
結果、政府の資金調達(国債発行)は容易化し、国債で調達した資金で政府が景気対策を打つことができるというわけです。
但し、↑これはあくまで国内の金融資産が充分な国のスキームです。国内に金融資産が不充分な場合、政府の資金調達
は「海外」に依存することになり、リスクは高くなっていきます。

国内に金融資産が不充分な国はともかく、日本の場合、銀行の悩みは「預けられたお金の運用先がない」ということに尽きるわけです。
もしもこの状況で日本政府が国債発行を取り止めてしまうと、銀行は果たしてどうするでしょうか。
国内に目ぼしい運用先が無い以上、海外にマネーを振り向けることになるでしょう。
2007年まで、海外の「目ぼしい金融商品」とは、サブプライムローンを含んだCDOやRMBSでした。
これらの金融商品を購入しまくっていたヨーロッパ諸国が、現在どういう状況下といえば・・・。今更、言う必要はないですね。

649 :日出づる処の名無し:2009/08/05(水) 00:19:28 ID:CnIetxNg
海外資産もあるなw

ttp://news.nifty.com/cs/economy/economyalldetail/yucasee-20090526-860/1.htm
日本の対外純資産は226兆円で世界最大の債権国
財務省は26日、平成20年末現在の対外資産負債残高を発表し、対外純資産は約226兆円となり、依然として世界一の債権国であることがわかった。
対外純資産とは日本が海外に持っている資産から海外への負債を差し引いたモノ。
前年末比で24兆7130億円の減少で、マイナス9.9%となったが、平成19年末に次ぐ高水準となった。

650 :日出づる処の名無し:2009/08/05(水) 00:26:26 ID:xtLBuAlV
・・・要するに日本は、
たまたま例外的(って、あえて言うけど)な幸運に恵まれてるだけであって、
他の国が真似できるとか、あるいは日本自体だって永遠に継続できる、
というもんでもない。

ただ、日本の借金が多い云々に関しては、
それほど心配する必要もないとは思う。

少なくとも現状では。

651 :日出づる処の名無し:2009/08/05(水) 01:18:46 ID:R5H4apME
ま、このスレに出てくる日本危ないとか言うやつって在日だろ?
後ろ盾が無くなるからなー、戦後体制もおわってしまえば、国内の朝鮮系の問題が一挙解決だもんな
そりゃこえーだろ必至だよ

日本があれは侵略戦争ではないとはっきり断言し、戦後の状態は不当なものであるとすれば

在日は即ゴーバックツーホームだろう
朝鮮も、国が破産してるからな、在日を追い返されれば願ったりかなったりだろう

パチンコやくざが金もって国に入ってくれりゃ、その頃には北朝鮮級になってるかもしれない自国にとっちゃ神の救い
追い返すことに異を唱えるどころか、なんで不当に拘束してるんだとでもいちゃもん付けてくれるんじゃないか?

652 :日出づる処の名無し:2009/08/05(水) 01:22:25 ID:YxM4N5Cd
まあどうせそんなことだと思ったがw

ttp://www.yomiuri.co.jp/politics/news/20090804-OYT1T00926.htm?from=main3
「米中最重要」オバマ演説は誤訳?外務省批判
外務省の児玉和夫報道官は4日の記者会見で、オバマ米大統領の米中関係の演説を巡り、「米中関係が最も重要と話したとの報道は不正確だ」と指摘した。
問題となったのは、先月27日にワシントンで開かれた「米中戦略・経済対話」での大統領演説。
「『米中関係が世界のどの2国間関係より重要だ』と述べた」などと日本の一部メディアで報道されたが、外務省が在京米大使館に確認したところ、大統領は「どの二国間関係にも劣らないほど重要だ」と述べていたことがわかったという。
児玉氏は「訳が間違っている」と批判した。

653 :日出づる処の名無し:2009/08/05(水) 01:27:03 ID:xtLBuAlV
関係ないけど、

外務省は、少々、感情移入が強すぎる。
自国よりも対象国に共感しすぎる癖がある、
のではないか、

・・・まあ、日本人のクセだけど。w

654 :日出づる処の名無し:2009/08/05(水) 02:42:24 ID:hMEDdXVw
故ノ・ムヒョンを超える逸材との呼び声も高いバラク・フセイン・オバマ氏
が、世界でもっとも中国を重要視していても全く違和感はなかったですわね。
世界のどんな2国間関係にも劣らず重要と言ったとしても、これまた違和感ございませんわ。
つまり、そういうことですわね。


小浜市には気の毒ですけど。彼には帰るピーナツ牧場があるのかしらね。
小浜市で魚でも取ってた方がよかったんじゃありませんの?

655 :日出づる処の名無し:2009/08/05(水) 09:04:07 ID:GNG3/GED
>サブプライムがどうしたって?なぁに蜂に刺された程度(笑)とか嘯いてた日本が世界一の大不況
戦後最悪の今年1-3月年率換算マイナス15.4%成長、日本以外ではとっくに回復基調に入ってる中、まさにひとり恐慌。

>日経平均株価下落率も世界ワースト2位(アジア断トツワースト1位)まさにひとり負け状態
金融危機の発信源のアメリカやバブルの恩恵を受けていたヨーロッパアジア以上に、
なぜか日本が影響を受け自慢のトヨタも結局大赤字、挙げ句の果てにありえないほど自殺者(世界ワースト8位)も失業者も急増。



ここにいる連中は「日本国快進撃神話」が忘れられない「反中国厨」なんだ。

現実に自分たちは就職口もないくせにね!!


656 :日出づる処の名無し:2009/08/05(水) 09:15:45 ID:GNG3/GED
>このスレに出てくる日本危ないとか言うやつって在日だろ?

現実が見れないメルヘンちゃんだwww

657 :日出づる処の名無し:2009/08/05(水) 09:21:07 ID:hMEDdXVw
まあ、とんでもない。中国には是が非でも本当に
前年度比GDP8%アップ(全人代でそう見込んでらしたわね?)
は成長していただきたいと思っていますわ。
それでやっと中国共産党の崩落を回避できますもの。たぶんね。
中国が無政府状態になるなど、全くとんでもないことですわ。
あとね、日本の就職口がないというなら、ほかの国の失業率もみてごらんないさいな。
それと、2ちゃん利用者の平均年収は1400万円程度だそうですわよ。

ではごきげんよう。




658 :日出づる処の名無し:2009/08/05(水) 09:26:22 ID:cAPtSAVm
>>643
軍隊って普通指揮系統の部署が一番偉い訳だが人民解放軍で偉いのは装備科だしねw
汚職やり放題の部署が偉い軍隊なんて実際に戦争やれるとは思えん。
>>653
外務省の官僚どもが自分が関わってる国との利権を大事にするからでしょうね。
一回外務省を解体した方が良いかと。


659 :日出づる処の名無し:2009/08/05(水) 09:32:12 ID:fh+aT0NO
>>655
4−6月の数字をみろよ。
最新の数字で語らないと真実はみえんぜ。

660 :日出づる処の名無し:2009/08/05(水) 09:35:02 ID:GNG3/GED
>2ちゃん利用者の平均年収は1400万円程度だそうですわよ。

ひさしぶりにこのオカマの読んだ。  毎日職安に行ってる連中が年収1400万とはお笑いだwwww  2ちゃんねらのアホの言うことを信じるバカがいるとはwwww

661 :日出づる処の名無し:2009/08/05(水) 09:55:06 ID:fM/7Jgwq
>>660 お前も対して変わらんだろwww2chにまで書き込んで
ごくろうさまですwwww

662 :日出づる処の名無し:2009/08/05(水) 13:32:23 ID:fY9/VgOa
>>659
2009年4-6 月期の実質経済成長率は前期比+0.8%で、ほら!日本はいち早く回復したニダ!w
                       ~~~~~~~~~~
http://www.shinko-ri.co.jp/dynmc/gcnt.php/DL0000004107/01/01/090731_jp_GDP09Q2_est.pdf

確かに、この数字だけ見れば回復してるように見えるけど、前期って何?
2009年1月〜3月期はマイナス4.0%と、ご存知のように日本が、何故か真っ先にバブル崩壊の影響を受けた期間。
http://mag.executive.itmedia.co.jp/executive/articles/0905/20/news038.html

よく考えたら、前期マイナス4.0%から0.8%しか回復してないって事じゃないの?
つまり、4〜6月期は実質マイナス3.2%(笑)数字のトリックワロタw

だから、日本の1995年以降のGDP成長率考えろよ。
そもそも日本の成長率は、1995年以降、米英中と比較して最低を記録し続けている。
http://ameblo.jp/yukarig/image-10054812796-10036700136.html

もともと最低だった国の「前期比」のGDP成長率や株価下落率が、
高いGDP成長率や株価上昇率を記録した他国の「前期比」と大差ないからと言って、
他の国とあまり違いがない。と印象操作するのは止めてくれないか?

だいたい日本は、関係無いはずのサブプライム問題で最低最悪の影響を真っ先に受けたんだから、
不良債権処理でも、真っ先に最低最悪の影響を受ける事を覚悟しておいた方がいい。
欧米アジアの高度経済成長をバブルだとバカにして、乗らなかったんだから自業自得だけどなw
「羹に懲りて膾を吹く」って諺知ってるかい?まさにこのことですな。

663 :日出づる処の名無し:2009/08/05(水) 13:59:03 ID:NCkInW0V
中国の4ー6月のgdpって前期比14・9%増だった?

664 :日出づる処の名無し:2009/08/05(水) 14:07:55 ID:YxM4N5Cd
中国の発表ほどあてにならないものは無いと思うが。

ttp://ameblo.jp/takaakimitsuhashi/theme-10011839709.html
『中国動態 「データ不信の払拭狙った統計法の改正が骨抜きに」 2009年7月25日 週間東洋経済(P116-117)
 国内外の統計不信を解消させるために、全人代での採決を急いでまで成立させた改正統計法。
だが、改革の目玉となるはずだった各省庁の既得権の解体や人事面での抜本策は実現できず、その内容は骨抜きにされた。(中略)

−途中で消された法改正の目玉条項-
ただし、草案審議段階で目玉とみられた「統計公表の一元管理」と、「垂直人事体制」は途中で消えた。
「統計公表の一元管理」が挫折した背景には、各官庁の既得権益がある。
『経済観察報』の報道によると、最も正確かつ詳細な新車販売台数のデータを持っているのは、統計局や自動車協会ではなく、ナンバープレートを発行する公安局だ。
ただし、このデータは一般公開されず、無錫にある公安系の企業によって高価で販売されているという。
この記事では「中国の最悪の輸出品」について、様々なポイントを明示してくれています。
例えば、「官出数字、数字出官」です。すなわち、中国では統計を共産官僚が「作成し」、作成された統計により官僚が出世するという、毛沢東時代から全く改善されていない問題です。
中国の地方共産官僚の出世は、彼らが提出する統計「数字」に掛かっているため、現実は無視して「出世に必要な」数字を送ってくるわけです。
また、中国は未だに「GDP至上主義」を取っているため、質を無視してひたすらフローの拡大に走る傾向があります。
よく言われますが、橋を壊して作ることを繰り返すと、GDPはその度に増えていきます。
(ただし、ストック面(固定資産)は変わらないわけですが) もちろん、環境破壊がどれほど深刻化しようとも、GDPが減るわけでも何でもありません。
逆に、環境に考慮し開発の手を緩めると、フローの拡大ペースは緩んでしまいます。
中国の「官出数字、数字出官」は、「最悪の輸出品」により海外に迷惑を掛けるのみならず、国内の生活環境をどんどん破壊していっているわけです。
また、Voice+では取り上げることができなかったのですが、中国では「統計数字」が「利権」と化しています。
中国の新車販売台数に関する正しい統計データは、公安局しか掴んでおらず、「1車種あたり1年間のデータは約40万元。秘密を厳守することが条件」
で「販売」されています。(続々 中国の最悪の輸出品 http://ameblo.jp/takaakimitsuhashi/entry-10237538467.html
公安が「販売する」というのは、利権王国中国のことであるから分からないでもないですが、「秘密厳守」というオマケがついてくるわけです。しかも販売するのが「中国の公安」ですから、買う方はびびるでしょう。

665 :日出づる処の名無し:2009/08/05(水) 14:09:19 ID:PMc3hKYT
民主岡田
「中国に干渉はしないけど、
中国からの内政干渉は受け入れます。  
あとチベットとかウイグルとかどうでもいいです。」
http://orz.2ch.io/p/-/tsushima.2ch.net/newsplus/1249434375/

666 :日出づる処の名無し:2009/08/05(水) 14:17:21 ID:cAPtSAVm
>>663
そもそも中国の出す数字って全く信用できない訳で。


667 :日出づる処の名無し:2009/08/05(水) 14:34:03 ID:GNG3/GED
>>666
好きにしろよwww

668 :日出づる処の名無し:2009/08/05(水) 14:38:17 ID:cAPtSAVm
>>667
アメリカへの輸出で稼いできた中国がアメリカの需要縮小の影響を受けるのとか分らんアホは好きにしろw

669 :日出づる処の名無し:2009/08/05(水) 14:49:04 ID:JJtgo9rN
中国は外需に頼りすぎのは大きな間違いである。
東南アジアなんて輸出がgdpを上回る国ばっかり。

670 :日出づる処の名無し:2009/08/05(水) 15:11:00 ID:YxM4N5Cd
>>662
>だいたい日本は、関係無いはずのサブプライム問題で最低最悪の影響を真っ先に受けたんだから、
>不良債権処理でも、真っ先に最低最悪の影響を受ける事を覚悟しておいた方がいい。

>日本は、もう詰んでいる。
>ttp://hideyoshi.2ch.net/test/read.cgi/asia/1247641274/l50
>60
>EU加盟国の銀行救済支出520兆円、ドイツGDP上回る−内部文書
>ttp://www.bloomberg.com/apps/news?pid=infoseek_jp&sid=aXy6TgMTHpVU
>欧州連合(EU)各国政府が信用危機のなか、域内金融機関を支援するため、ドイツの国内総生産(GDP)を上回る5兆3000億ドル(約520兆円)の支出を承認したことが、EUの内部文書で明らかになった。
>
>米FRB議長:約25社の金融機関がシステミックな見地から重要
>ttp://www.bloomberg.co.jp/apps/news?pid=90003002&sid=aT_MoyDw5cm0
>バーナンキ米連邦準備制度理事会(FRB)議長は24日、約25社の金融機関が大き過ぎてつぶせないと
>判断される可能性があり、オバマ政権の金融規制改革案の下、FRBが監督を強化する公算があると述べた。
>☆どこが監督対象となる銀行か?
>ttp://www.ffiec.gov/nicpubweb/nicweb/Top50form.aspx
>
>あれ変だね、サブプライムで欧米は、銀行の資本毀損の手当て資金を国家が注入して、一時国有化まで成っている。欧州は上記、米国は23兆7000億ドル。
>日本の銀行は公的資金注入は3行計1210億円では?しかも国有化なんて有ったかな?
>一番ダメージ‥何処行ったの?w

サブプライムで最低最悪の影響を受けた割には、国有化された日本の銀行なんてあったかなあw
日本の将来がそんなに悲観的ならさっさと日本から出て行けばいいのにw

671 :日出づる処の名無し:2009/08/05(水) 16:22:58 ID:hMEDdXVw
たぶん、中国が国体を変更しなくては持たないことは、
中国の方たちが一番よくご存じなんですわ。
稼いでも稼いでも公共サービスや食費・医療費に持っていかれて、
政府の金庫に現金が積みあがる。金庫には役人という名前の鼠がいて、
積みあがっている現金の高をごまかして持ち逃げする。
そのままでいいというなら、それは中国の方のおきめになることですけど。

それから、わたくしおかまじゃございませんわよ。残念ながら元女性でございます。
わたくしとしてはいまさら特段否定しなくてもいい気はしますけど。(笑)
おかまさんの名誉のため、否定させていただきますわ。

672 :日出づる処の名無し:2009/08/05(水) 16:38:55 ID:ZeZ/eBaR
>>670
不景気になってから銀行がつぶれるまで
零細で2〜3年、大手で5年以上かかるわけなんだが。

平成バブルがはじけた後も
拓殖銀行がつぶれるまで6年かかった。

673 :日出づる処の名無し:2009/08/05(水) 16:52:58 ID:fh+aT0NO
>>671
おまいには失望した。
なんで、おかまいなく、と言えんのだ。

674 :日出づる処の名無し:2009/08/05(水) 16:55:25 ID:lMOoKjt1
>>655
数か月前まではさ、この板とか東亜とかで
日本は米に次ぐ内需率の高い国だから金融危機の影響は一番軽いはずなんていうお気楽な
こと言う連中が一杯いたのな、もう消えたけど
でも実際に蓋を開けてみたらサブプラ問題が無く、内需依存国のはずの日本が一番酷い影響を受けてんのな
数字の上ではたしかに日本は内需国と言えるはずなのに、何でそうなるのか本当不思議だわ
実際にはやっぱり成長エンジンを外需に頼る脆弱な経済構造っていう日経あたりの論調が正しかった事になるのかな




675 :日出づる処の名無し:2009/08/05(水) 17:06:29 ID:R5H4apME
>>674
お前がどう宣伝しようが、中国が分裂するのはもう決定事項だ諦めろ

676 :日出づる処の名無し:2009/08/05(水) 17:06:30 ID:YxM4N5Cd
>>674
>でも実際に蓋を開けてみたらサブプラ問題が無く、内需依存国のはずの日本が一番酷い影響を受けてんのな

根拠は何?
他国に比べて日本の方がつぶれた一番銀行が多いとか、公的資金投入が一番大きいとか、失業率が一番大きいとか、国債の利率が一番大きいとか
具体的な根拠を全く出さずに単に
>日本が一番酷い影響を受けてんのな
なんて言っても何の説得力も無いが?

677 :日出づる処の名無し:2009/08/05(水) 17:16:55 ID:hMEDdXVw
>>673
それは中国の国体変更のことですか?それならね、
あたくし中国のかたにも幸せになっていただきたいのよ。
こんなところで小銭もらって工作なんかしてる場合じゃありませんわ。
せっかく日本語読めるんですし、いろんなデータもみられるなら、
本気でお国を良くしていただく方に知恵を使っていただきたいのよ。

おかまさん否定のことなら、つぎからはそう申し上げましょうかしらね。
おかまさんのいろんな努力にはお気の毒な気はしますけど。
素で女性というのはおかまさんに比べて、
いろいろと自分をみがく努力が足りていない気がしますわ。
現役引退したから言えるのかもしれませんけどね。


678 :日出づる処の名無し:2009/08/05(水) 17:19:34 ID:fh+aT0NO
>>674
とりあえずおまいは4−6月の数字をみろっての。

>>677
いや・・・・
単におかまがいない→おかまいなく
というシャレなんだ。

679 :日出づる処の名無し:2009/08/05(水) 17:23:30 ID:hMEDdXVw
>>678
まだらぼけのトロイ年寄りによくもそんなダジャレを。
いいから山田君、678の座布団全部持っていきなさい。



680 :日出づる処の名無し:2009/08/05(水) 17:28:33 ID:lMOoKjt1
>>676
>>根拠は何?

去年の第四半期からのGDP下落率
リーマンショックが明らかになって各国の実体経済に深刻な悪影響が出始めた頃に
日本の実体経済には限定的な影響に留まるって見方が結構強かったんだよ、与謝野の蚊に刺された程度発言とか

>>根拠は何?
>>他国に比べて日本の方がつぶれた一番銀行が多いとか、公的資金投入が一番大きいとか、失業率が一番大きいとか、国債の利率が一番大きいとか

だから、理屈の上では他国に比べて不良債権問題が比較的軽く、GDPにおける外需依存率が低く、外国の金融クラッシュの影響が軽いはずなのに
実際にはリーマンショックが明らかになってからのGDPの落ち込みが主要国の中でも極めて深刻なのは何故なんだろう、不思議だなあってこと


681 :日出づる処の名無し:2009/08/05(水) 17:32:32 ID:lMOoKjt1
>>678
プラスなんだっけな
1000円落した次の日に100円拾って喜べる人って良いよね

682 :日出づる処の名無し:2009/08/05(水) 17:49:50 ID:ZeZ/eBaR
>>674
経済オンチのネトウヨは
内需=消費者の買い物
ぐらいの認識しかないから
日本は内需の国だから安心と
厨発言をかますけど、
内需ていうのは、
トヨタが旭硝子らフロントガラスを買うのも
シャープがダンボール会社からAQUOSを入れるためのダンボールを買うのも
立派な内需。
で、海外からの購入が減れば
これらの内需は当然減る。



683 :日出づる処の名無し:2009/08/05(水) 17:53:27 ID:YxM4N5Cd
>>680
>だから、理屈の上では他国に比べて不良債権問題が比較的軽く、GDPにおける外需依存率が低く、外国の金融クラッシュの影響が軽いはずなのに
>実際にはリーマンショックが明らかになってからのGDPの落ち込みが主要国の中でも極めて深刻なのは何故なんだろう、不思議だなあってこと

いくら売りたくても取引相手が破綻寸前になればGDPが落ち込むのは当然だが?
世界全体の経済成長が落ち込んでいるのであって、日本だけが落ち込んでいるわけではない。
さらに落ち込んだ後、回復しなければ問題だが、IMFの予測ではちゃんと回復が見込まれている。

実質GDP成長率の推移および将来予測 出所:IMF「World Economic Outlook Database(OctoberおよびNovember 2008)」
ttp://moneykit.net/from/topics/topics414_07.html
2009年度の予測は英国−1,3%、日本−0,2%、先進国−0,3%。
20011年度の予測は英国3,3%、日本2,5%、先進国2,9%。

684 :日出づる処の名無し:2009/08/05(水) 18:02:22 ID:YxM4N5Cd
ついでにバカサヨが
>日本が一番酷い影響を受けてんのな
とほざく世界のサブプライムの損失。

日米欧金融機関の損失400兆円に-IMF推計
ttp://jp.ibtimes.com/article/biznews/090422/33274.html
国際通貨基金(IMF)は21日、世界金融安定報告書で、日米欧の金融機関が抱える潜在的な損失が2007-2010年までの累計で総額4兆540億ドル(約400兆円)に上るとの推計を発表した。
米国外の地域での損失見通しは今回初めて発表された。
内訳は、米国内での損失総額は約2兆7,000億ドルと推計され、1月発表時の同約2兆2,000億ドルから拡大した。
他、ユーロ圏15か国と英国の計16か国では総額1兆2,000億ドル、日本での損失は総額1,490億ドル(約15兆円)とされた。

世界全体での損失が総額4兆540億ドル(約400兆円)
米国内での損失総額が約2兆7,000億ドル
ユーロ圏15か国と英国の計16か国では総額1兆2,000億ドル
日本での損失は総額1,490億ドル(約15兆円)

米国の約20分の1、ユーロ圏の約10分の1程度w

ttp://tamurah.iza.ne.jp/blog/entry/763749/
驚くことに、米国と欧州の当局がこれまでに打ち出した金融危機対策のための公的資金枠総額は金融バブル崩壊に伴う損失見込額をはるかにうわまわる。
欧州では一兆九千億ユーロ強(約二百六十八兆円)で欧州連合(EU)のGDPの15%、米国が1兆ドル(約100兆円)強でGDP比7%。欧米を合計すると日本円換算で360兆円を超している。
国別のGDP比でみると、ドイツはGDP比で2割を超える。英国の場合最大で30%に達しそうだ。
1990年代の日本のバブル崩壊で日本政府が投入した公的資金は70兆円、当時のGDP比で14%。それをはるかに上回る。

日本でサブプライム問題の為にGDP比で2割を超える(100兆円以上!)公的資金って投入されましたっけw

685 :日出づる処の名無し:2009/08/05(水) 18:02:55 ID:hMEDdXVw
>>682
あのね。
人間、商売が止まっても御飯が安心していただけるならまだいいのよ。
日本で暮らしてるならおわかりでしょ?
物価、そんなに上がってないでしょう?
貯金はあるのよ。石油備蓄もある。水も安価に飲める。
車を買わなくっても何とか古いのでまにあう。服も捨てるほどある。
家賃は下がってる。つまり、輸入はなんとかできますの。
輸出は何年かしなくても食える。つまり、当分大丈夫というのは
輸出じゃなくて、輸入ができるから、という意味なのよ。
輸出できない状態が相当長く続けば確かにややこしいでしょうけれど、
失われた10年、ただボケっと失ったわけじゃありませんわ。
構造調整が完了してますの。およそより長く、輸出しなくても持ちますのよ。





686 :日出づる処の名無し:2009/08/05(水) 18:11:39 ID:5uhx/aIs


20:30〜U19アジア女子選手権  

日本vs中国   中国の地上波ゴールデンタイムに全土に生中継
http://live24.2ch.net/test/read.cgi/livefoot/1249449564/

687 :日出づる処の名無し:2009/08/05(水) 18:38:16 ID:hMEDdXVw
統計はそういったことを為政者が正確に把握するため
必要不可欠なものですね。
何年くらい輸出しなくても必要最低限の輸入が賄えるのか。
必要最低限の輸入とはどんな品目を一人当たりどれくらいか。
それの値動きはどうなっているか。
なぜそうなのか。だから統計を取って残すのですわ。
統計の重要性が分かっていて、数字をごまかす中国のお役人様には、
呆れた、を通り越して怒りを覚えますわね。
自国民を守っていくためにはちゃんとした統計作成と
その分析、予想、検証、保存はとても大切なことですのに。

688 :日出づる処の名無し:2009/08/05(水) 19:09:03 ID:R5H4apME
ああ、朝鮮は中国以上に破綻してるから安心してね

689 :日出づる処の名無し:2009/08/05(水) 20:51:29 ID:ZeZ/eBaR
>>685
>人間、商売が止まっても御飯が安心していただけるならまだいいのよ。
経済音痴(ネトウヨ)は現実と対峙できずに
脳内麻薬を分泌させやがるから困る。

日本の食糧自給率をご存知?
30%だよ。
これはどういうレベルかというと
北朝鮮と同レベルなんだよ。

で、なぜ日本が北朝鮮にならずに済んでるかというと
世界を相手に商売してたからだよ。
世界を相手に商売すればドルが手に入る。
ドルが手に入れば、食糧も燃料も手に入るわけだ。

で、おまえがいうように商売が止まればどうなるか。
ドルが手に入らず、70%分の食糧が手に入らない。
つまり、1億人近い人が餓死するわけだ。

690 :日出づる処の名無し:2009/08/05(水) 20:58:31 ID:e7ve3uzh
言ってることが滅茶苦茶になってるぞw

691 :日出づる処の名無し:2009/08/05(水) 21:24:17 ID:ZeZ/eBaR
どこがどうめちゃくちゃなのか指摘できない時点で
単なる人格否定なわけだが。

今までは外貨を稼げたから
自給できない70%ぶんの食糧を買えたが
外貨を稼げなくなったら
その食糧が買えなくなるのだが。

現に、モノはうれずに
にもかかわらず食糧は買わなきゃならんから
日本は貿易赤字なわけなんだが。

まあ、いままでシコシコ貯めた外貨があるから
当座は大丈夫なんだが
毎月毎月持ち出しだと
いずれ外貨も底つく。
そうなった場合、食糧が手に入らず
一気に北朝鮮化へと進む。

692 :日出づる処の名無し:2009/08/05(水) 21:35:46 ID:hMEDdXVw
>>689
大丈夫よ。ゆっくりお茶飲んで、それからレス読み返してみてね。
わたくしのレスは>>685>>687よ。

中国の統計はね、基礎的なデータのクロスチェックにも堪えなかったの。
使用電力量とGDPの伸びが合わないとか、石油の輸入量が分からないとか。
だから、1年にいくらドルが必要かさえ分かってるかどうか怪しいのですわ。
まして固定相場を維持できる可能性があるかどうかさえ明らかではありませんのよ。
いま、不当に元は安いとされていますわね。これが変動相場になれば元が上がるか下がるか。
元が上がるならどれくらいまでもつか、それを読むために統計は存在しますの。
元がさがったらどうなるか。上下ともに「やばい」ラインを読むためにね。
でも、すでに何をどうすることもできないんじゃないかと思いますわ。
中国のためにはなるべく早く適切な社会体制への移行が必要だとわたくしは
思いますけど、それは中国の方がおきめになればよろしいのよ。

わたくしどもがどういうお商売でご飯を食べるかは私どもにお任せいただいて、ね。





693 :日出づる処の名無し:2009/08/05(水) 22:13:43 ID:e7ve3uzh
だってなぁ・・・今まで外貨を稼げたから〜とか言ってるけど
それがいきなりゼロになるみたいな言い方
貿易赤字だからとか言っても、日本と貿易している国の数、日本が貸付してる国の数、
日本無しで成り立つ国がいくつ存在すると思ってんだ?ちょっと考えれば意味不明すぎるだろ

「二酸化炭素で温暖化でオゾンホールが森林破壊で→空気がなくなったらお前ら窒息するんだぞwwwwww

と何が違うんだ?

694 :日出づる処の名無し:2009/08/05(水) 22:34:36 ID:hMEDdXVw
>>693
おっしゃるとおりね。
でも、天安門事件から20年、「資本主義」をちゃんとたぶんまだ
お勉強できてらっしゃらないのよ。中国の方だって
いやでもしていかなければならないのですけれどね。
お勉強はただではできませんわ。日本だって高い代価を支払ってまいりましたもの。
今だって、余裕綽々ってわけじゃありません。およそよりマシって程度でしょ。
ただ、ご近所があまり高い代価をお支払いになるのはお気の毒だと思いますけれどね。



695 :日出づる処の名無し:2009/08/05(水) 22:37:41 ID:cAPtSAVm
>>694
しかし共産党が支配してる限りあの国はいつまで経っても「共産主義国家」であって本当の意味での資本主義国家にはならないと思います。


696 :日出づる処の名無し:2009/08/05(水) 22:52:16 ID:hMEDdXVw
>>695
だからわたくしは早急に国体の変更を要すると申し上げていますの。
だだ、どうされるかは私どもの決めることではありませんからねえ。
ご近所様にあまりむごいことになってほしくはないですわ。
ですが、このまま私どもの意見に耳を貸さずに走っていかれると、早晩
ひどいことになると思いますのよ。

で、老眼鏡をかけながら、ぼちぼちご意見申し上げていますの。
まあ、聞く耳をお持ちでないようですけれど。今のところ。

697 :日出づる処の名無し:2009/08/05(水) 22:59:29 ID:cAPtSAVm
>>696
中国共産党が外国の言う事聞くと思います?
無理でしょ・・・
あそこは一回政権が転覆しない限り改革なんて100%無理。

698 :日出づる処の名無し:2009/08/05(水) 23:18:27 ID:hMEDdXVw
>>697
まあ無理でしょうね。
でも、孫文も日本に来て勉強なさったことですし。
こちらにお見えの中国人留学生がなにかいいこと思いつかれるかも。
なにしろ、毛沢東だって最初は市井の教師でしたものね。

699 :日出づる処の名無し:2009/08/05(水) 23:42:15 ID:ZeZ/eBaR
>>693
外貨の獲得がゼロにまでならなくても
現実に今時点で必要な外貨が稼げずに
今までの貯金を食いつぶしてるわけで。

それに、外貨は食糧購入のみに使われてるわけでなく
石油や鉱石などの購入も
外貨によって賄われている。



700 :日出づる処の名無し:2009/08/05(水) 23:45:43 ID:e7ve3uzh
大体食料自給率30%(この数字自体間違ってるし・・・)だから
残り70%で、日本国民の7割の1億人が死ぬってw
なんだその算数wwww斬新すぐるwwww

食料自給率の意味とかカロリーベースとか、そもそも、輸入で入ってきてる世界で稀に見る多彩な食材が無くなるだけで、
米、野菜、穀物類は価格調整で捨てるほど取れてて、農家は働くな、働かなければ銭をやるっつー状況があって
国内で賄えない食材のせいで、メニューは限られるけど食うものが無くなるわけじゃない・・・とか、理解してんの?


701 :日出づる処の名無し:2009/08/05(水) 23:58:58 ID:EHCjqlD+
>>700
そもそも食料輸入相手を中国に限定されているかのような書き口の人がそこまで考えている筈無い

702 :日出づる処の名無し:2009/08/06(木) 00:13:30 ID:BKXkLDMH
>>700
>米、野菜、穀物類は価格調整で捨てるほど取れてて

底無しのバカ。
小麦が入って来なければ
小麦(麺やパンもここ)で賄った分
コメに回るんだが。
そうなれば一気にコメ不足になるんだが。

703 :日出づる処の名無し:2009/08/06(木) 00:16:08 ID:IJI5Qwlr
だから何で一気に日本国内で消費される小麦が消え失せるんだよw
中国様を怒らせたら世界中が日本に小麦を売ってくれなくなるんですね。こわいこわい

704 :日出づる処の名無し:2009/08/06(木) 00:18:04 ID:BKXkLDMH
>>701
>食料輸入相手を中国に限定されて(ry

いつそんなこと言いました?
あ、TBSの方でしたね。
じゃあ仕方がないw

705 :日出づる処の名無し:2009/08/06(木) 00:23:20 ID:BKXkLDMH
>>703
零壱厨はさっさと絵日記でもかいてろ。

中国様を怒らすとかそういう問題じゃなく
外貨がかせげなくなったら
物資が買えなくなるの。
売ってくれないのでなく
売ってはくれるけどカネがないから買えない
という状況に陥るの。


706 :日出づる処の名無し:2009/08/06(木) 00:23:40 ID:Mh/SpvVe
大体「経済成長率が小さい」とか「GDPの落ち込みが大きい」とかいってもそんな状態が未来永劫続くわけでは無いし。
第二次大戦中みたいに周りとの貿易が一切不可能になったならともかく、曲がりなりにも輸出入が可能な状態で「貿易赤字が」「食料自給率が」なんて言っても唯の寝言。
そんな状態なったら貿易赤字や食料自給率以前に日本という国家が破綻している。
そもそも金貸しも、例え小額でも返してもらえるかどうかわからない相手よりも、例え多額の借金があってもちゃんとした収入があって毎月きちんと返してもらえる相手に貸したがるもの。
そして日本は金貸し(外国)からはほとんど借りていない。
バカサヨの理屈は「日本が外国との貿易が一切不可能になって借金を一度に返さなければならなくなった」という状態で無ければ意味が無い。

ちなみに日本の食料輸入相手国
ttp://www.maff.go.jp/j/zyukyu/anpo/3-2.html
ほとんど米国やオーストラリア。
中国は生鮮野菜ぐらいで仮に中国からの輸入が途絶えても代替可能でほとんど影響は無い。
逆に2004年には中国が食糧輸入国に転落している。
日本は戦後60年どこの国とも戦争してないけど、戦後になってから隣国のインドとベトナムとソ連と韓国と戦争した国がありましたよねえw
また戦争になって貿易停止になる可能性は日本よりはるかに大きいと思うがねえw

707 :日出づる処の名無し:2009/08/06(木) 00:33:34 ID:BKXkLDMH
>>706
>曲がりなりにも輸出入が可能な状態で
にもかかわらず自国の商品を買ってもらえず
貯金を切り崩しているのが今の日本

>例え多額の借金があってもちゃんとした収入があって毎月きちんと返してもらえる相手に貸したがるもの。
借金の話なんかしてないんだが。
ミスリードすんなクソガキ。
債務超過であろうが無借金であろうが

つーか、貿易赤字の意味わかってる?
外国から借金してることだと思ってないか?

708 :日出づる処の名無し:2009/08/06(木) 00:34:43 ID:7xg4/tfm
関税を引き上げれば、
分かると思うよ。

709 :日出づる処の名無し:2009/08/06(木) 00:35:50 ID:OPIYIyKm
>>707
おまいがホロコーストについてなにも知らなかったことだけは
よくわかってるよ、うん。

710 :日出づる処の名無し:2009/08/06(木) 00:44:09 ID:Mh/SpvVe
>>707
>にもかかわらず自国の商品を買ってもらえず
>貯金を切り崩しているのが今の日本

その例えは、今後もその状態がずっと続くという前提でなければ意味が無いということぐらいは理解できるか?
ちなみに中国の食糧消費の対世界シェア推移
ttp://www2.ttcn.ne.jp/~honkawa/0300.html
世界の食料の内、豚肉56,2%、野菜48,1%、水産物33%が中国によって消費されている。
食糧輸入国となった中国が自国内でこれだけの食糧を自給するのは不可能。
外貨が稼げなくなった時点で崩壊するのは中国のほう。

711 :日出づる処の名無し:2009/08/06(木) 01:00:36 ID:n/KyIBxE
>>706
>大体「経済成長率が小さい」とか「GDPの落ち込みが大きい」とかいってもそんな状態が未来永劫続くわけでは無いし。

それは根拠無いよ楽観すぎるよ。
だいたい日本は、巨額の赤字国債のせいで身動き取れない状態になっている。

聞くが、なぜ日本のGDPは15年近く伸びていないのか?

1995→2007間のGDPの伸び、日本、−20%減、ほとんどの他国150%増
http://ja.wikipedia.org/wiki/%E5%9B%BD%E3%81%AE%E5%9B%BD%E5%86%85%E7%B7%8F%E7%94%9F%E7%94%A3%E3%81%AE%E5%8B%95%E6%85%8B

それは超低金利政策を続けているからだ、なぜ続けなければ成らないのか?
金利を1%上げるとGDPが伸び、国民からの税収は約1兆4千億増えるが、国債利払いは7兆円も増える。
つまり、金利上げると雪だるま式に赤字国債が増えて日本財政は数年で破綻する。
だから、どんな手を使ってでも(無理やり銀行に買わせてでも)、絶対に金利を上げる事はできない。
日本の国債を買っている外国人は3%程度しかいない、国際的には金利を上げなきゃ誰も買わないレベルになっている。

日本は超低金利デフレ不況経済を続けるしかない。
つまり、巨額の赤字国債のせいで、経済政策の硬直化を招いている。

しかし、デフレ不況経済のままではGDPが伸びない、
景気対策で赤字国債を発行せざるを得ない、やはり日本財政は十数年で破綻する。

どちらにしても、死へ向かっていく事しかできない。

日本は・・・、もう・・・詰んでいる・・・。

712 :日出づる処の名無し:2009/08/06(木) 01:06:12 ID:7xg4/tfm
国債を金に戻したとして、
なにか問題が起こるかね?

氷が解けて流れが急になりそうなら、
利率を上げて抑えりゃいいだけじゃん。

ことの因果を間違えなさんな。
利率を上げても、金のめぐりは良くならないし、
無理して運用しようとすれば、バブルが起こるだろ。

713 :日出づる処の名無し:2009/08/06(木) 01:08:51 ID:7xg4/tfm
じゃあ、なんで金のめぐりが悪いのかったら、
そりゃ、新興国が絶賛発展中だからだわな。

安く作って、高く売りたいのは、
まったく道理であって、だから現に、
そういう現象が起こってる。

そのぶん、日本は足踏みしてるだけじゃん。

714 :日出づる処の名無し:2009/08/06(木) 01:09:35 ID:7xg4/tfm
そこで聞くんだけど、

関税を上げたら、
どうなると思う。

715 :日出づる処の名無し:2009/08/06(木) 01:15:39 ID:Mh/SpvVe
>>711
>日本の国債を買っている外国人は3%程度しかいない、国際的には金利を上げなきゃ誰も買わないレベルになっている。

>648に目を通したか?
外国人が国債を買うのがどういう意味を持っているのか理解できるか?
わざわざ外国人に国債を買ってもらわなくても、金利を上げずに国内で資金調達ができているという事なんだが?
世界には金利を上げても誰も買わない国債もあるがw

中国の国債入札:2週間で3度目の札割れ−資金は株式・不動産へ(2009年7月17日 ブルームバーグ紙)
ttp://www.bloomberg.co.jp/apps/news?pid=90003011&sid=a.BIjDGWALsc&refer=jp_asia
中国財政省が17日実施した182日物(6カ月物)の国債入札は、応札者が少なくこの2週間で3度目の札割れとなった。(後略)』


716 :日出づる処の名無し:2009/08/06(木) 01:17:54 ID:Mh/SpvVe
食料自給率が低いということは外国から輸入しないといけないわけで、外国から見れば日本は大量の食料を買ってくれるお得意さま。
どこかの国とは違って日本は国際的に信用があるからなあw
国債の低利率がそれを証明しているw

GDPがマイナス成長=外貨が稼げない=食糧輸入停止 ここまで短絡思考できるのはたいしたものだw

GDP、5期ぶりプラス予測 4〜6月、民間調査機関
ttp://www.asahi.com/business/update/0802/TKY200908020166.html
09年4〜6月期の国内総生産(GDP)の実質成長率は08年1〜3月期以来、5期ぶりのプラスになりそうだ。
民間調査機関15社が7月末までにまとめた予測は、前期比年率換算で1.1〜6.4%で、平均は約3.8%。

ちゃんと回復してきてるなw

717 :日出づる処の名無し:2009/08/06(木) 01:18:19 ID:7xg4/tfm
中国の場合は、むしろ銀行に対して、
強制的に国債を割り当てたほうが、
いいんじゃないのかね。

安定した大企業が強制的に貸されちゃって、
しかたがないんで、投資にまわしちゃってる、
とか聞いたけど。

つまり、無理して運用しようとして、
バブルになりかかってんじゃないの。

718 :日出づる処の名無し:2009/08/06(木) 01:28:07 ID:PtHJqAZi
>>711
こいつなんでこんな馬鹿なの?

719 :日出づる処の名無し:2009/08/06(木) 01:29:05 ID:7xg4/tfm
ちょっと、浮かれてるだけじゃないの。

アメリカが、猛烈に日本を叩いてたときも、
日本は調子にのってたけど、なんで怒ってるのか、
よく分かってなかったし。

720 :日出づる処の名無し:2009/08/06(木) 01:30:15 ID:PtHJqAZi
このスレに書き込んでる奴って朝鮮人中国人なんだろうけど
馬鹿すぎるよな、流石まともに国も成り立たないだけあって

現実を見ないで、相手に文句いってりゃそれで勝ったみたいな思考してるから
経済崩壊するんだろうが、それが国動かしてる人間レベルでそうなんだからな、だめなわけだよ

721 :日出づる処の名無し:2009/08/06(木) 01:34:36 ID:PtHJqAZi
日本も余裕あるわけじゃないしなんだけど
よかったな、朝鮮半島は崩壊して食うに食えない常態になるぜ?
中国はそのうえ身内で殺しあうぜ?朝鮮半島にも手だすかもしれないけどどんどんやりあってくれ

その結果臨戦態勢で日本じゃ在日の居場所は無くなるぜ?
よかったね、半島に帰れる上に経済崩壊しててグッドタイミングだよ、同胞助けられるぜ?

722 :日出づる処の名無し:2009/08/06(木) 01:35:20 ID:Mh/SpvVe
>>711
>1995→2007間のGDPの伸び、日本、−20%減、ほとんどの他国150%増

「失われた10年」っていうのも知らないんだろうなあw

723 :日出づる処の名無し:2009/08/06(木) 01:35:37 ID:5KBZPsRW
幸福実現党ドラマ

日本を取り巻く 国際情勢の現状を示し、日本の安全保障について問題提起するために作成
http://www.youtube.com/watch?v=qCNTh7_cggk



中国の大戦略

・インド洋の制海権を握って東アジアのシーレーンを握る

・金融危機で財政悪化のアメリカ軍はハワイまで撤退するだろう

・北朝鮮は中国の手駒として朝鮮半島統一を図り、日本を影響下に置く


中国、インド洋に勢力拡大 周辺国の港湾整備 橋頭堡か
http://sankei.jp.msn.com/world/china/090525/chn0905250005000-n1.htm

中国、露骨な野心 「太平洋分割管理」提案
http://sankei.jp.msn.com/world/america/080312/amr0803122304014-n1.htm

会談した中国海軍幹部から、ハワイを基点として米中が太平洋の東西を「分割管理」する構想を提案されたことを明らかにした。

724 :日出づる処の名無し:2009/08/06(木) 01:39:48 ID:BKXkLDMH
>>716
>GDPがマイナス成長=外貨が稼げない=食糧輸入停止

外貨が稼げなくなったら
食糧が輸入停止とかそういう問題じゃなくなるの。
カネがないから買えませんということ。
売ってもらえないんじゃなくて買えないの。
アフリカの貧国がそうであるようにね。

もちろん、日本はまだ外貨をたくさん持ってるから当座は大丈夫。
しかし、このまま赤字を垂れ流し
外貨が底ついたらそこでおしまい。


725 :日出づる処の名無し:2009/08/06(木) 01:48:27 ID:7xg4/tfm
ドルなら、いっぱいあるんだけど、
それは困ったねぇ。

726 :日出づる処の名無し:2009/08/06(木) 02:17:59 ID:BKXkLDMH
>>725
現時点ではな。
けど、そのドルを減らし続けてるわけだ。
このまま輸出がままならずドルを食いつぶせば
いずれはなくなる。

ここで一句

いつまでも あると思うな 食糧(おや)と外貨(かね)

727 :日出づる処の名無し:2009/08/06(木) 02:21:02 ID:7xg4/tfm
ドルを還流させられるんなら、
それは、良いことなんじゃないの。

円が上がりすぎて、目詰まりするよりは。

728 :日出づる処の名無し:2009/08/06(木) 02:34:27 ID:Mh/SpvVe
>>724
>外貨が稼げなくなったら
>食糧が輸入停止とかそういう問題じゃなくなるの。
>カネがないから買えませんということ。

根拠のない妄想には何の意味も無いんだが。
「日本のGDPがマイナスのままでプラスになることが無い」
「日本は外貨を稼げなくなる」
などという、日本に寄生する在日の願望を垂れ流されてもなあ…
>716でも指摘しているが中韓の妄想に反して日本は回復しつつあるんだがw

729 :日出づる処の名無し:2009/08/06(木) 03:02:50 ID:BKXkLDMH
>>728
外貨なしでどうやって海外から物資を調達するんだい。

730 :日出づる処の名無し:2009/08/06(木) 03:11:19 ID:N7PnnQe/
>>716
なぜ日本のGDPが15年間も伸びてないのか答えてないじゃん
話逸らすなよ
なんで?

731 :日出づる処の名無し:2009/08/06(木) 03:11:25 ID:Mh/SpvVe
>>729
「外貨なし」という根拠は?

732 :日出づる処の名無し:2009/08/06(木) 03:14:39 ID:Mh/SpvVe
>>730

>722
>「失われた10年」
それ位知っとけ。
少なくとも日本人なら知ってるはずだが?

733 :日出づる処の名無し:2009/08/06(木) 03:18:38 ID:7xg4/tfm
売らないと外貨がなくなるどころか、

外貨を使わないと、円が上がって困る、
って状況になっちゃってんだけど、

中国が、元を低く固定してるのは、
どういう理由なんだかな。

734 :日出づる処の名無し:2009/08/06(木) 03:37:48 ID:N7PnnQe/
>>732
だから10年で済んでないってことでしょ
日本は失われっぱなしって言いたいの?w
それを抜け出せない原因を聞いてんでしょ
逃げてないで早く答えろよ

超低金利デフレ不況の打開策無しでどっから楽観論が出てくるのかさっぱりわかんねーんだけど


735 :日出づる処の名無し:2009/08/06(木) 04:07:25 ID:7xg4/tfm
なんでデフレなのかと言えば、

新興国の安価な労働力によって、
安い製品が流れてくるからで、

デフレで金が流れないから、低金利を保つしかないし、
金利だけ上げたら、ますます流れが悪くなる。

豊かだからこそ困ることもあるわけで、
お互い様が、商売だわな。

逆に言わせて貰えば、
いざとなれば、なんとかできるんだよ。
それをやれ、って煽ってんのかと。

いや・・・煽ってんの?

736 :日出づる処の名無し:2009/08/06(木) 04:23:12 ID:Mh/SpvVe
>>734
>1995→2007間のGDPの伸び、日本、−20%減、ほとんどの他国150%増
>ttp://ja.wikipedia.org/wiki/%E5%9B%BD%E3%81%AE%E5%9B%BD%E5%86%85%E7%B7%8F%E7%94%9F%E7%94%A3%E3%81%AE%E5%8B%95%E6%85%8B

為替レート(ドル)のGDPの推移にどんな意味があるんだ?
1995年4月1ドル79円。
2005年12月1ドル121円。
単純に考えれば為替レートで言えば35%以上下落しているはずだがw
為替レート換算でなぜ−20%減ですんだのだろうw

名目GDPと実質GDPがあるもの知らないのかよw
ttp://ja.wikipedia.org/wiki/%E5%9B%BD%E5%86%85%E7%B7%8F%E7%94%9F%E7%94%A3

1995年 名目GDP 493,588.1 実質GDP 479,181.4
2007年 名目GDP 515,732.5 実質GDP 561,356.2

737 :日出づる処の名無し:2009/08/06(木) 04:25:02 ID:Mh/SpvVe
>>733
>中国が、元を低く固定してるのは、
>どういう理由なんだかな。

元安による低価格『だけ』を武器にした国際競争両維持の為。

>631
>財源も無しに人民元を増刷すればインフレ。
>ドルを元に替えればドル安元高でさらに悪化し、元安による国際競争力が維持できなくなる。
>元安を維持するためにはドルを買い続けるしかない。
>稼いだドルが国内に入ってこないので内需は拡大しないままインフレがさらに進行。
>中国は米国債を買っているのではなく買う以外の選択肢が無い。
>つまり米中G2の実態は「米国が中国に米国債を買わせている」という方が正確。

値段の高い中国製品なんて誰が買うんだろうw

738 :日出づる処の名無し:2009/08/06(木) 04:51:43 ID:PtHJqAZi
おまけに中国自ら侵略しでかすことで過去の日本軍の侵略がなんたら言えなくなるし
世界も中国は侵略国家なのだと認める

世界的にも日本は侵略国家ではないと認める国が大半になるだろう
少なくともアジアじゃ思われてないんだけど、アメリカが強い間はアメリカがルールだからな

もう直ぐアメリカも終わり、中国は自ら侵略国家として名をとどろかせそして崩壊する

739 :日出づる処の名無し:2009/08/06(木) 06:03:55 ID:PtHJqAZi
中国は分裂する上に目先のインターネット社会で侵略やらかすことになり
真実を世界に目にさらしながら、当分の間、真に侵略国家だと認識されていくことになり
中国人は小さくなって生きなければいけなくなる

北も暴れだすんだかどうだか知らんが、まぁ、ろくでもないことやらかすだろうな
コリアは経済的に終わってアジアの最貧国か?

740 :日出づる処の名無し:2009/08/06(木) 06:58:17 ID:lnJTA1zL
おはようございます。

広東省で停電があったようですわ。
http://yutori7.2ch.net/test/read.cgi/news4plus/1249490166/
それなりにクオリティの高い製品の製造には電力安定供給、一定以上の水質を担保した工業用水
原材料・製品を搬送する交通インフラ、治安の良さ、税の減免措置などの優遇、質の良い労働者など
が必要なんですけれどね。モノづくり企業の転出が始まっても、
国外転出企業様を責めるわけにはいかないようですわね。
少なくとも、日本でこれはまだ聞いたことありませんねえ。
公園のどぶのふたが盗まれたとか、民家の門扉が盗まれたとか、
役所の車止め(バリカー)がとられたとかいうのは聞いたことありますけどね。
中国の泥棒はスケールが違いますわね。もう山賊とか言えるレベルじゃないのでしょうか。


741 :日出づる処の名無し:2009/08/06(木) 10:55:40 ID:PSzLrOuV
>>668
>アメリカへの輸出で稼いできた中国がアメリカの需要縮小の影響を受けるのとか分らんアホは好きにしろw

日本もアメリカへの輸出で稼いできた。中国よりも打撃が大きかったって事実くらい理解しろ!  アホ!!

742 :日出づる処の名無し:2009/08/06(木) 11:39:24 ID:6a1jmd5y
>>734
>逃げてないで早く答えろよ

>736
>為替レート(ドル)のGDPの推移にどんな意味があるんだ?
>1995年4月1ドル79円。
>2005年12月1ドル121円。
>単純に考えれば為替レートで言えば35%以上下落しているはずだがw
>為替レート換算でなぜ−20%減ですんだのだろうw

ちゃんと答えてるようだなW

>為替レート換算でなぜ−20%減ですんだのだろうw
逃げないでちゃんと答えろよW

743 :日出づる処の名無し:2009/08/06(木) 12:46:23 ID:TeCYcY3W
食料自給率30%だから、日本人は7割の1億人が餓死(確定事項)か・・・
夏とはいえ面白いことを言うヤツが湧いてきたなw

この新しい学説によると、食料自給率が400%の国なんかは、
経済封鎖されたり、その食料が貿易で売れなくなって外貨が稼げなくなったら

人口が+4倍に増えるんだな、きっと

744 :日出づる処の名無し:2009/08/06(木) 13:01:50 ID:3xNlPWEC
>>742>>736
急激に下落して一瞬付けただけの数字出して、何の意味があるんだよ?w

年間平均為替レート
1995年94円
2007年118円
http://www.iti.or.jp/stat/4-000-01.pdf

最高値と最安値比較して、どこまで必死なんだよw
20%しか下がってないだろ、GDPが他国に比べ全然成長していないって証明されてしまったぞw

なぜ日本のGDPが15年間も伸びてないのか答えろよ
話逸らすなよ
なんで?

745 :日出づる処の名無し:2009/08/06(木) 13:02:10 ID:bbUpQwJ1
>>741

日本の輸出依存度(輸出額÷名目GDP)は15.5%
中国の輸出依存度は40.0%

なんだけど?
これを同レベルで考える君は数字の読み方も知らないアホなのか?

746 :日出づる処の名無し:2009/08/06(木) 13:09:33 ID:3xNlPWEC
 しかし、本当に日本企業の体質が強くなったのであれば、特に
 他社製品との差別化により付加価値を高める「非価格競争力」
 を獲得していたのであれば、日本企業には直接かかわりのない
 サブプライムローン問題で日本の株価が簡単に崩壊してしまう
 のは、おかしいのではないか?      ――野口悠紀雄著
          『円安バブル崩壊/金融緩和策の大失敗』

747 :jimin:2009/08/06(木) 14:27:40 ID:Xi0u1J26
世の中は渦潮のように常に変化してあり、先のことは誰にも正確に予想が出来ません、分かてるのは唯一つ゛大潮のあとは大退け゛です。

748 :日出づる処の名無し:2009/08/06(木) 16:08:40 ID:zBUbEfJL
>>744
そいつは自民党の失政ということが明らかになると都合が悪い、
自民党支持を教え込まれた朝鮮カルトのネトウヨプロ自民じゃねえか?
壺売り詐欺で有名な教祖が北朝鮮人の統●協会ね。

749 :日出づる処の名無し:2009/08/06(木) 17:29:29 ID:PtHJqAZi
>>744
お前はバブルっつーモンをしらねーのかばーか

そのGDPがバブルだから他の国はクラッシュ寸前なんだろうが
特に中国アメリカは前代未聞のバブルだアホ

一番火薬抱え込んでる国なんだよ
まぁ、わかったら吹っ飛ぶ準備しとけよ、国じゃ夜逃げもできねーぞ

750 :日出づる処の名無し:2009/08/06(木) 19:19:18 ID:PtHJqAZi
あと中国がインド侵略して戦争吹っかけて
内部崩壊して、どんな条件で降伏すんのかしらんけど
インドに占領されて、無条件降伏するんかな?

今度は本気で侵略で負けるから、言い訳も出来ないな
核完全撤廃、軍隊の解散あたりは最低条件として盛り込まれるのかな

悪くすりゃ、インドの支配下だな、おめでとう

751 :日出づる処の名無し:2009/08/06(木) 19:24:33 ID:PtHJqAZi
経済ぼろぼろの上、多額の賠償金と、領土縮小、分割、移譲、などなど
ドイツのルール地方占領よろしく、資源のある場所はインドになっちまうかもな

使えない民度の低い国民だけが残って、一人っ子政策も終わって、人口爆発でおめでとう

752 :日出づる処の名無し:2009/08/06(木) 19:31:09 ID:PtHJqAZi
もう外交的には清の末期状態かもな
外国資本に蹂躙されまくってレイプよろしくだな
外交じゃすき放題にやられまくるな

ロシア辺りは今でも結構やんちゃだからな、何言われんのかのー
もちろんインドにもむちゃくちゃ言われるんだろうし
ダライラマ辺りにも50年の恨みでめちゃくちゃ賠償金取られそうだな
核も無けりゃ軍隊も解散、軍の兵器はインドにでも渡されるのかな

753 :日出づる処の名無し:2009/08/06(木) 19:35:30 ID:PtHJqAZi
何せデカイからな、一気に終わらんかもしれん特に内部分裂だからな
70年前の中国よろしく、20年位内乱継続でおめでとう状態かな

754 :日出づる処の名無し:2009/08/06(木) 20:37:33 ID:eC0fJizQ
【国内】東京在住の中国人が15万人の大台に。華紙に「天の時、地の利は揃った。あとは『人の和』だけだ」と団結を訴える[08/06]
http://yutori7.2ch.net/test/read.cgi/news4plus/1249557951/

755 :日出づる処の名無し:2009/08/06(木) 20:53:58 ID:PtHJqAZi
>>754
やれるもんならやってみろだな

その結果どうなるか目に物見せてくれる

756 :日出づる処の名無し:2009/08/06(木) 21:37:30 ID:TeCYcY3W
台湾に学ぶべきだな

何をって?
本省人=日本人、外省人=漢民族で、数で少ない外省人に支配された国家がどうなるかってトコを

もちろん、友愛、日本は日本人のものじゃない、どちらかといえば日本人より宇宙人と呼ばれたい
なんて意味不明なアレが首相候補の国だから李登輝みたいな英雄は出てこないけどな

757 :日出づる処の名無し:2009/08/06(木) 22:39:42 ID:Mh/SpvVe
>>744
>最高値と最安値比較して、どこまで必死なんだよw
>20%しか下がってないだろ、GDPが他国に比べ全然成長していないって証明されてしまったぞw
>
>なぜ日本のGDPが15年間も伸びてないのか答えろよ
>話逸らすなよ
>なんで?

なんつーかここまで理解できないとはw夏休みだからかなw
それともやっぱり日本語が理解できないのか(笑)

為替レートGDP フランス1995年 1,572.2、 2007年2,560.3(約1,6倍)
フランス 1995年1ドル 4,99ユーロ、 2007年0,73ユーロ、(約7倍)
1995年を100として、2007年もGDPが同じ100とすると、フランスのGDPはドル換算で7倍になっていなければならないが実際はわずか1,6倍。
日本は逆に1995年1ドル94円、2007年118円、円の価値は約0,8倍。
フランスがドル換算では7倍にならなければならないのに実際は1,6倍でしかないのに、日本はドル換算で0,8倍になるところが、実際も0,8倍で変わっていない。
ドル換算のフランスの成長率は理屈では約7倍→実際は約1,6倍(達成率約24%)
日本の成長率は理屈では約0,8倍→実際も約0,8倍(達成率100%)

>744
>20%しか下がってないだろ、GDPが他国に比べ全然成長していないって証明されてしまったぞw
日本のGDPは、成長率0%で2007年に1995年と同じGDPを得られていれば0,8倍。(現実と同じ)
フランスのGDPは、成長率0%で2007年に1995年と同じGDPを得られていれば7倍w

バカサヨの理屈では、1995年と同じGDPを得られた日本と、得られなかったフランスを比較して
『GDPが他国に比べ全然成長していないって証明されてしまった』という結論になるそうですw

758 :日出づる処の名無し:2009/08/06(木) 22:40:53 ID:PSzLrOuV
>>745

日本の輸出依存度(輸出額÷名目GDP)は15.5%
中国の輸出依存度は40.0%

なんだけど?
これを同レベルで考える君は数字の読み方も知らないアホなのか?





これがニートの限界を示すものである。
日本は昔に内需転換していて内需だけで生計が立つようにしている。・・・ように見えるが実際は日本の製造業がアメリカに輸出するのに依存している実態があるのである。

ニートには数字の裏側というものが見えない。実際に社会生活してないのだから仕方ないが日本の製造業は輸出によってでしか成り立たなくなってるのである。
ハイテク、自動車、造船、工作機械、家電。
みんな外国に輸出で成り立っていて製造業以外の輸出産業がないのである。

中国においては、輸出商品と内需関連が分かれており輸出分野でもコストパフォーマンスが良いのですべての分野で現在も輸出が続いているのである。
また、中国の景気刺激で家電業界や自動車は日本にも恩恵があるので日本にとっても切り離すことが出来ない貿易相手国である。

トヨタなど世界戦略エンジンとして2400ccが中国から名古屋に陸揚げされて日本を快走している。
また、とよたの高級車レクサスは中国向けに増産体制である。

759 :日出づる処の名無し:2009/08/06(木) 22:43:38 ID:tdN34MEN
>>758
ためしに聞いてみるが、
そうでない内需構造の国が地球上にあるのか?

760 :日出づる処の名無し:2009/08/06(木) 22:56:43 ID:PSzLrOuV
たとえば、アメリカは自動車で大敗北しても航空、宇宙、バイオ、ケミカル、それに映画なんかのコンテンツ。ネットでもグーグルとかソフトのマイクロソフトなんかの
輸出産業がしっかりしている。
ドイツでもフランスでも自然エネルギー産業がしっかりしてる。
風力は日本はランク外。
太陽光発電もドイツ、中国がスゴイ。  

761 :日出づる処の名無し:2009/08/06(木) 23:03:22 ID:tdN34MEN
>>760
おまいは何を言ってるんだ。
俺が聞いてるのは内需比率の高い国で製造業が内需だけで賄えて
輸出に頼らない国だ。
太陽光発電に至っては国別なら未だに日本がトップシェアだしな。
ttp://www.inaco.co.jp/isaac/shiryo/U.%20S._Strategic_Bombing_Survey/jemes.htm

762 :日出づる処の名無し:2009/08/06(木) 23:28:05 ID:Mh/SpvVe
>>757
夏休み中のバカサヨの厨房のために補足。

フランス為替レートGDP(ドル)
1995年 1,572.2(1ドル 4,99ユーロ)
2007年 2,560.3(1ドル 0,73ユーロ)
ユーロ換算すると
フランスGDP
1995年 7,845
2007年 1,869

日本為替レートGDP(ドル)
1995年 5,277.9(1ドル 94円)
2007年 4,383.8(1ドル 118円)
円換算すると
日本GDP
1995年 496兆円
2007年 517兆円

以上より導かれる数字。
フランスGDP 1995年 7,845→2007年 1,869
日本GDP 1995年 496兆円→2007年 517兆円

これを見たゆとりにすら劣るバカサヨの厨房による結論
>744
>GDPが他国に比べ全然成長していないって証明されてしまったぞw
(笑)(笑)(笑)

763 :日出づる処の名無し:2009/08/06(木) 23:45:41 ID:TeCYcY3W
>760ってさ
典型的な木を見て森を見てない考え方じゃん
部分部分のデータ、情報と、内容が繋がってるようでまったく繋がってない
挙げてる例も、なんか中学生が思いつくような幼稚なものばかりで具体的な話じゃなく説得力がないし・・・

764 :日出づる処の名無し:2009/08/06(木) 23:54:00 ID:GR07mG06
国家と企業は、微妙に違うんだよ。

企業叩きしてるアホもいるけど、
国家は国家で動くし、企業は企業で動くだろ。

これはこれで、釣り合いになってんだわな。
理解できない連中は、独裁志向が常識なのかもね。

765 :日出づる処の名無し:2009/08/07(金) 00:17:04 ID:1BB4aNfq
>>757>>762
>フランス 1995年1ドル 4,99ユーロ、 2007年0,73ユーロ、(約7倍)

あんた致命的な間違いを犯しているよ

http://ja.wikipedia.org/wiki/%E3%83%A6%E3%83%BC%E3%83%AD
フランス、ユーロ導入日 1999年1月1日

うわー恥ずかしいwwwwww
4,99はフランだろwwww

面白いもの見せてやる。

経済成長率ランキング
173位 日本 日本 -0.64 アジア 国
http://ecodb.net/ranking/imf_ngdp_rpch.html

下から数えた方が早いwwww

766 :日出づる処の名無し:2009/08/07(金) 00:22:57 ID:NQBPhKw7
数字で言われも分からない。
言葉で説明してくれ。

767 :日出づる処の名無し:2009/08/07(金) 00:42:39 ID:aYQMdp/z
これからは中国だって、夢を持って投資してくれるカモがいないと儲からん
てゆーか銭出せよ!冷静に分析すんな、俺だけババ引くなんて耐えられん

は?それで樹海行きになった人?知るかヴォケwwwww

768 :日出づる処の名無し:2009/08/07(金) 00:44:16 ID:NQBPhKw7
・・・わかた。

それはゴマカさんと、
シノギにならんな。

769 :日出づる処の名無し:2009/08/07(金) 01:17:49 ID:1oAro06F
>>765
で、それが何か?

馬鹿の主張
>744
>GDPが他国に比べ全然成長していないって証明されてしまったぞw

>762
>円換算すると
>日本GDP
>1995年 496兆円
>2007年 517兆円

21兆円ほど成長していますが?
1ドル118円換算で178億ドルほど成長してますねw

ミャンマーのGDPの推移(USドル)
ttp://ecodb.net/country/MM/imf_gdp.html#index04
2007 19.62(単位 10億ドル)

カンボジアのGDPの推移(USドル)
ttp://ecodb.net/country/KH/
2007 8.69(単位 10億ドル)

国家のGDPを超えるほど成長してますが?

770 :日出づる処の名無し:2009/08/07(金) 01:57:20 ID:1oAro06F
>>765
それとも「あくまでも重要なのは成長率であって額ではない!」とでも主張しますか?

それでは世界で最も成長率の大きい国。
当然バカサヨの主張ではこの国には日本よりもっと将来性があるのでしょうw

その国は「赤道ギニア」。
1995年のGDP 0.2、2006年のGDP10.5。成長率なんと5250%!!

次は「アゼルバイジャン」
1995年のGDP 2.4、2007年のGDP31.3。成長率なんと1304%!!

「赤道ギニア」のGDP
1995年2億ドル、1ドル118円で約23億円。
2007年105億ドル、1ドル118円で約1兆2400億円。

日本GDP
1995年 496兆円
2007年 517兆円

成長額約21兆円。

バカサヨの主張
「経済が21兆円成長する国より、1兆円成長する国の方が将来性がある」

まあ間違っているとは言わないが、比較する意味があるとは思えないなw

771 :日出づる処の名無し:2009/08/07(金) 02:04:12 ID:1oAro06F
>>770
ついでに指摘しておくと「赤道ギニア」の成長率は中国の10倍以上w

772 :日出づる処の名無し:2009/08/07(金) 02:38:00 ID:CcGP2Rcy
>>765
>面白いもの見せてやる。
>
>経済成長率ランキング
>173位 日本 日本 -0.64 アジア 国
>http://ecodb.net/ranking/imf_ngdp_rpch.html
>
>下から数えた方が早いwwww

146位 ドイツ 1.29 ヨーロッパ 国
150位 アメリカ 1.11 北米 国
158位 フランス 0.72 ヨーロッパ 国
159位 イギリス 0.71 ヨーロッパ 国
163位 カナダ 0.46 北米 国
173位 日本 -0.64 アジア 国
174位 イタリア -1.04 ヨーロッパ 国

全部下から数えた方が早い国ばっかりだな。
G7てどこの国の事だっけw

主要各国の経済成長率をグラフ化してみる
ttp://www.gamenews.ne.jp/archives/2008/10/post_4076.html
G8及びG20加盟国の実質GDP前年比伸び率

日本より伸び率の小さい国がいくつもあるなw

773 :日出づる処の名無し:2009/08/07(金) 04:25:24 ID:HmdyVidD
中国で武装警官と海軍が乱闘、100人以上に
ttp://www.yomiuri.co.jp/world/news/20090727-OYT1T00781.htm
 【香港=竹内誠一郎】香港の人権団体・中国人権民主化運動ニュースセンターは
27日、中国浙江省舟山市で25日に、武装警察官と海軍兵士が街頭で衝突し、
3人が負傷したと伝えた。

 両者の衝突は異例。武装警察官10数人と海軍将校ら3人が、口げんかから
殴り合いを始め、乱闘の参加者は100人以上に膨れあがった。地元派出所の警察官が
介入し、両者を引き離したという。武装警察は公安省に所属して治安維持などを
担当し、軍とは指揮系統が異なる。
(2009年7月27日17時57分 読売新聞)

オモロス、いよいよ持って面白くなってきたな

774 :日出づる処の名無し:2009/08/07(金) 05:12:26 ID:2OPe4J/W
>>770-771
ちょっとそれは詭弁。
GDP世界3位でこの成長率だから凄いんでしょ?

775 :日出づる処の名無し:2009/08/07(金) 06:00:01 ID:T/p7D5sx
>>772
G7なんか今はないわけでして。

BRICS>>>>>>>>>G8

776 :日出づる処の名無し:2009/08/07(金) 06:00:42 ID:T/p7D5sx
あ、ロシアは重複か。

G8(ロシアは除く)

777 :日出づる処の名無し:2009/08/07(金) 07:17:13 ID:jXFTQsGW
>>773
おはようございます。
プロジェクトAで、見たことありますわね。
日本でいえば海上自衛隊の役付き3人とと機動隊10数人が口ゲンカから
街頭で総員100人以上に発展した大ゲンカ?
んで地元のおまわりさんに引き離されたって?

わたくし、罵倒語使うのはあまり好みませんの。
ですがこの事態は・・・・・。市民から見てどう見えるとか、
海外から見てどう見えるとか、何より自分の上長から見てどうかとか
何も考えてませんわね。まったくこのご時世に・・・・。
昨日は昨日でドロボウさんが高圧電線用の鉄塔を与作したとか。

・・・・・・・・バカ?・・・・・・・・


778 :日出づる処の名無し:2009/08/07(金) 11:59:28 ID:+OqS4rpv
>>774
>ちょっとそれは詭弁。
>GDP世界3位でこの成長率だから凄いんでしょ?
日本がGNP世界2位になったのは1969年。
それ以降でも200%以上の成長率を示したことがある。
1995→2007間のGDPの伸び
ttp://ja.wikipedia.org/wiki/%E5%9B%BD%E3%81%AE%E5%9B%BD%E5%86%85%E7%B7%8F%E7%94%9F%E7%94%A3%E3%81%AE%E5%8B%95%E6%85%8B
日本の成長率
1980年〜1985年128%、1985年〜1990年223%、1990年〜1995年172%、1995年〜2000年88%、2000年〜2005年97%、2005年〜2006年96%、2006年〜2007年100%。
日本はGNP世界2位でこの成長率を出したがw
将来中国も200%以上の成長率を出せますよねw

779 :日出づる処の名無し:2009/08/07(金) 15:31:07 ID:hZJnLuYM
>>770
ぶっちゃけ日本やアメリカのような経済的に成熟した国のGDPが発展途上国のGDPのような伸び率示す訳無いのが
分らん輩が沢山居る訳ですよ。
経済の規模考えろと思う・・・


780 :日出づる処の名無し:2009/08/07(金) 15:57:23 ID:ua9DvScR
【豪州】地元住民が中国人留学生を襲撃 4人負傷[08/06]
http://yutori7.2ch.net/test/read.cgi/news4plus/1249607148/

781 :日出づる処の名無し:2009/08/07(金) 18:16:51 ID:tm4ZiNEk

輸出に競争力があり内需がしっかりしてるのは国内で農業なんかがある国だろうね。
日本はその点に弱さがある。
中国は農産物をアメリカから買い付けるが、これは工業製品を輸出する見返りである。
日本はアメリカに輸出することに依存している。
中国もアメリカに輸出することで外貨を稼ぐ。だから穀物を輸入するように政府間で合意している。

内需に弱い日本は中国よりも弱いのである。  中国は国内インフラだけでも仕事があるし鉄鋼生産量も日本の4倍だ。超鋼板は作ってないがねwwww

782 :日出づる処の名無し:2009/08/07(金) 19:22:06 ID:HmdyVidD
>>781
まー、10年もたたない内に中国なんて国は消えて無くなるから見とけ

783 :日出づる処の名無し:2009/08/07(金) 20:39:01 ID:1oAro06F
>>775
>G7なんか今はないわけでして。
>
>BRICS>>>>>>>>>G8

BRICs=ブラジル、インド 、中国 、ロシア
G8=アメリカ、日本、ドイツ、フランス、イギリス、イタリア、カナダ、ロシア

国の国内総生産順リスト (為替レート)
ttp://ja.wikipedia.org/wiki/%E5%9B%BD%E3%81%AE%E5%9B%BD%E5%86%85%E7%B7%8F%E7%94%9F%E7%94%A3%E9%A0%86%E3%83%AA%E3%82%B9%E3%83%88_(%E7%82%BA%E6%9B%BF%E3%83%AC%E3%83%BC%E3%83%88)

2008年の世界GDP合計=60,689.81
BRICsのGDP合計=8,860.73(世界シェア14,6%)
G7のGDP合計(ロシア除く)=32,220.55(世界シェア53,09%)

>775
>BRICS>>>>>>>>>G8

(笑)

784 :日出づる処の名無し:2009/08/07(金) 21:02:32 ID:sfKyB7Nf
よくネット上で見かけるのは、日本が生み出したものは全部中国の真似だから
中国のモノだとかそういう類が多いけど、(どこまでかを言えないんだけど)
実際に今の中国の最先端技術はどれだけ日本依存なのか、
それを言われたら中国は自分の首を絞めているだけで同胞に迷惑がかかるけど。
中国の現代産業は日本が作ったことになってしまうけどそれでもいいのかと、
それを含めてネットでちゃんと説明した方が良いと思うけど?


785 :日出づる処の名無し:2009/08/07(金) 21:33:54 ID:aYQMdp/z
BRICsは、成長著しい”発展途上(4ヶ)国”で、別に協力会議でもなんでもない
ただ数カ国を纏めて呼んでるだけ
G7、8は”先進7(8)ヶ国”会議だから、不等号で並べて書くのがそもそも間違い

なんか以前にも粘着超鋼版の人がG8よりBRICsの方が上とか意味不明なこと言ってた気がする
てゆーか、先進国に入れないのに発展途上国であることが誇りみたいな言い方って、なんか笑えるよなw

786 :日出づる処の名無し:2009/08/07(金) 22:26:39 ID:hZJnLuYM
>>>784
はっきり言ってしまえば国交回復後日本が援助してなかったら中国は文化大革命の結果今の
北朝鮮みたいな状態だった所から全く変わって無かっただろうね。


787 :日出づる処の名無し:2009/08/07(金) 22:36:15 ID:tm4ZiNEk
>>782
どういう根拠だ?
君の方が中国という国家より早そうだ。  年内一杯ってかんじだねwww

788 :日出づる処の名無し:2009/08/07(金) 22:43:05 ID:tm4ZiNEk
>>786

それは大変な間違いだ。日本が投資しなくても他の国が技術支援や金銭援助していた。日本よりもドイツやフランスのほうが投資は早かった。
たとえばフォルクスワーゲンのほうが日本よりもずっと早くに進出していたし鉄鋼でもドイツのジーンベルカンプやティッセンクルップのほうが技術援助に積極的だった。
それに日本が政府レベルで必死に食い込んだ経緯もあるよ。日立、三菱、新日鉄とかね。

コマツやニチユも工場進出しないとドイツのリンデとかに市場を独占されるだけだったんだ。

789 :日出づる処の名無し:2009/08/07(金) 22:46:01 ID:Kjl9VZWd

衆院選 一目でわかる候補者選び

http://kokueki.sakura.ne.jp/senkyo2009/

外国人参政権に反対な人に投票しましょう。

拡散に協力して下さい お願いします。

790 :日出づる処の名無し:2009/08/07(金) 22:49:57 ID:tm4ZiNEk
フランスのルノー傘下の日産も中国に本社を置いたほうが良いとまで言われている。
実際に日本の生産の2倍から3倍を売る。

三菱自動車も中国の企業の傘下になるのでは?
中国以外の会社が三菱自工の買収に鐘が用意できないようなら中国資本の傘下も現状ありえる。

ラッキーだったのはトヨタの傘下になったスバル。  日本人同士だとちょっと安心ですよねwww

791 :NEW BLOCK MAGIC TEXT!:2009/08/07(金) 22:52:02 ID:qKxgN2AE
All internet user must watch YouTube of Chinese's Xinjiang Uyghur city Urmuchi ugly disorder riot, 
and shocking cruel mad China now! for yourself.
About 1,000〜3,000 Uyghurs were killed ...Surprise! Uyghur child, women too was killed by riot Chinese)
They has no no moral as like primitive age, sure. this riot origin is demagoguery of toy factory's China workers.
But, too bad, Communist Party of China did block YouTube, Wikipedia and hide bloody truth.
they loving propaganda and lie from 3000~4000 years ago , it's bad tradition .

Why they do cruel murder and ugly violence ? 
Because they has fanatic fascist or Nazis mentality. They maybe wish become evil Empire more than Nazis.
Modern China is fanatic totalism and/or satanic fascism as like famous George Orwell novel's "1984".

We feel that is very mad , and terrible as like cruel Tiananmen Square massacre of Jun 4, 1989
that is many democratic demonstration citizen were massacred by Chinese army's tanks,
or Cultural Revolution (over 40~60 million people was killed by Chairman Mao Zedong
and his believer's red guards and Gang of Four, it was destroy tradition and religion ).
We remember crackdown on Tibet of last year (2008) and Rwandan or Serbia Croatia genocide seen 20th century.
Turkey's prime minister has described ethnic violence in China's Xinjiang region as "a kind of genocide".

ttp://www.youtube.com/watch?v=6_PJTO2k0PM (2009 Xinjiang)
ttp://www.youtube.com/watch?v=h1m-rCwy2L4 (2008 Tibet)
ttp://www.youtube.com/watch?v=h1v9par4bwE (1989 Tiananmen Square )

Set free Tibet!!
Set free Xinjiang Uyghur!!
We pray to our God! 
Please save two countries from Satanist China!

792 :日出づる処の名無し:2009/08/08(土) 01:34:49 ID:qQCmgg5y

ざっとレス見た。 日本詰んだ、とあの手この手で主張している輩は、その
詰んだ国の言葉を学んで日本にいるのは 何故なのかね? スパイしに来た
のか? 詰んだ国に 普通 行くか? 将来性のある所へ行くだろう。

立派で将来性のある祖国に帰って、成功しろよ。 こっちに来るな。

793 :日出づる処の名無し:2009/08/08(土) 02:01:12 ID:qQCmgg5y
>>788
世界の一流メーカーがやって来たら、国が発展するのか? アホ。
所詮、利用されるだけだろうが。 企業は、しょせん企業だろうが。

日本は、ODAその他の金を使って、環境汚染対策・腐敗 汚職のひどい
役人の教育 訓練までやってる。 利益になどならない、すなわち中国人
が全くしない、社会的投資まで 面倒見てやっているのだ。

真の連帯などなく、自分のことだけの連中が 反日だけで かろうじて繋がり
上は 嘘八百で 下から金をむしりとり、下は 中華思想のプライドだけで 自
国から脱出しようとする。 なにせ、人間が多すぎるからだ。

そんな国が、上だけ発展しても、足元から崩れるのは当然だろう。



794 :日出づる処の名無し:2009/08/08(土) 02:01:47 ID:hE0CH8eA
たぶん「これからは中国」って台詞信じて注込んで、今更引けない中小のジジイじゃないかな?
最近じゃ「今は調度下がってるけど、これからすぐ盛り返す」って台詞を信じたい

上がり下がりが極端だからマネーゲームの対象としてはいいけど、腰を据えた投資先になるかと言えば
・・・まぁ微妙だよね

795 :日出づる処の名無し:2009/08/08(土) 02:21:07 ID:C0Ebws/s
どうでもいいから、安定して発展は、してもらいたい。
これからは俺たちが世界を、とか、そういうのいらないけど。

796 :日出づる処の名無し:2009/08/08(土) 03:22:32 ID:XS3xOIdE
日本は円の価値が高い内に中国に併合してもらい、元と
通貨統合してもらわないと、スリジャヤワルダナプラコッテとか
トリニダードドバゴレベルの、世界にとって
どうでもいい4流国になる。
衰退して円の価値が下がってからだと足元を見られる。 早い方がいい。


797 :日出づる処の名無し:2009/08/08(土) 03:23:53 ID:/Ol3Y8QB
>>792
ヒント お雇い外国人

798 :日出づる処の名無し:2009/08/08(土) 03:24:14 ID:C0Ebws/s
・・・なにを、あせってんの?

799 :日出づる処の名無し:2009/08/08(土) 04:13:57 ID:/YCYwE2D
>>796
中国に併合される?すいません。トリニダードトバゴになりたいなあ。
もちろんスリジャヤワルダナプラコッテでもじぇんじぇん構いません。
どこにあるくになのかどうかもしらないですけど、中国がやなことだけは
はっきりしてますんで。そこんとこよろしく。
現在進行形のイタイイタイ病だの被爆者だの畑から水銀が出るだの、
メラミンミルクだのメタミドホス餃子だの即死ラーメンだの
毒菜だの民族浄化だの腕立て伏せ自殺だの高圧送電線用鉄塔与作だの、
路上でねっ転がる健康法大流行だの、パスで。

800 :日出づる処の名無し:2009/08/08(土) 04:43:27 ID:XS3xOIdE
>現在進行形のイタイイタイ病だの被爆者だの畑から水銀が出るだの、
>メラミンミルクだのメタミドホス餃子だの即死ラーメンだの
>毒菜だの民族浄化だの腕立て伏せ自殺だの高圧送電線用鉄塔与作だの、
>路上でねっ転がる健康法大流行だの、
それらは中国の経済発展ですべて解決される。
北京五輪後に崩壊するとネット右翼は吹聴していたが、崩壊しなかった。
中国はネット右翼の想像以上に強い国家だ。 先に降参しなければ征服される。

801 :日出づる処の名無し:2009/08/08(土) 05:12:04 ID:C0Ebws/s
んー、

バブルとかで遊んでないで、
黙々と発展してくれりゃ、いんじゃないの。

国内問題を差し置いて、世界を管理しちゃるとか、
そういうのは、ほどほどにしてもらいたいけどさ。

むしろ、反発を煽ってるのかな?

802 :日出づる処の名無し:2009/08/08(土) 06:17:03 ID:X9gLAXe0
もう早くも落ち目の中国なん眼中に無いぜ、てか別に仮に日本を超えるときが来たとして
なんかあんのか?本来あんな大国ならそれなりの国力があってしかるべきだろうに。
今も小さなにほんから小遣い貰いながら「中国の時代!」なんてよく言えるよなぁ・・・
んじゃあもうODAは要らないね、ああよかったwwww


803 :日出づる処の名無し:2009/08/08(土) 06:25:50 ID:/YCYwE2D
>>800
いや、あの。絶賛崩壊中だと思うんですが。中国。
経済発展したところで環境は改善しないし、汚職体質も改善しないから。
てか、金が入るなら入るだけ崩壊が加速するんですが。

804 :日出づる処の名無し:2009/08/08(土) 06:48:22 ID:VWoV0llE
>>796
世界にとってどうでもいい存在って憧れるよね。日本が最終的に目指しているのはそこだと思う。
あいにく世界には問題が山積みだし、世界が日本を放っておいてくれないんだけど。

ちなみにスリ・ジャヤワルダナプラ・コッテは国の名前じゃなくて都市の名前な。国の名前ならスリランカ。
wikipediaによると茶の生産量が世界第3位らしい。世界にとってどうでもいい国とはよく言えたもんだ。
ttp://ja.wikipedia.org/wiki/スリランカ

トリニダード・トバゴは西インド諸島で唯一豊富な石油と天然ガスが存在するらしい。
こちらもどうでもいい国とは言えないんじゃないかな。
ttp://ja.wikipedia.org/wiki/トリニダード・トバゴ

805 :日出づる処の名無し:2009/08/08(土) 09:29:19 ID:urrcaejB
>>788
ドイツやフランスが日本ほど甘い条件で援助したとはとても思えんのだけど(苦笑
欧米諸国はきちんと権利関係への補償は中国に求めてる訳だが日本はその辺甘すぎでしょ?
あとODA関係をきちんと見た方が良いよ、>>793の言うとおり日本が丸ごと面倒見てた事とか
考えると中国の社会システムそのものを日本がプロデュースしたのは事実。


806 :日出づる処の名無し:2009/08/08(土) 09:44:47 ID:H1zKb+oE
多極化の進展と中国
2009年8月7日  田中 宇
ttp://tanakanews.com/090807china.htm

 私の推論は、中国の国家戦略を作っているのは、私が会ったような中堅の専
門家ではなく、もっと上層の、北京の中南海(党首脳が執務する区域)の人々
であり、中南海の人々は、米国の中枢(NY資本家)からのアドバイス(先読
み)を参考にしているのではないかということだ。

wwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwww

807 :日出づる処の名無し:2009/08/08(土) 09:44:57 ID:F6qxNi/1
2ちゃんねるの管理人西村ひろゆき氏が韓国の話題を取り扱う掲示板の書きこみを調べたところ1000もの書き込みすべてが3つのIPアドレスで埋められていたそうである。
数人の人間が想像を絶する大量の書き込みをしているということだ。
彼らはたっぷりありあまる時間をつかって差別的な書き込みを繰り返しているのだ。

維新政党・新風・在特会その支持者の顔
http://blog.livedoor.jp/uoe01/

808 :日出づる処の名無し:2009/08/08(土) 10:51:29 ID:hE0CH8eA
朝日アク禁事件か・・・

809 :日出づる処の名無し:2009/08/08(土) 15:47:10 ID:ifJqDEoG
>世界の一流メーカーがやって来たら、国が発展するのか? アホ。

なにもない所に技術が移転される。今、基礎的な技術は獲得済みである。

>所詮、利用されるだけだろうが。 企業は、しょせん企業だろうが。

何も無いところに企業は用事がない。進出するには工場なり市場なりの進出理由があるのである。

>日本は、ODAその他の金を使って、環境汚染対策・腐敗 汚職のひどい
役人の教育 訓練までやってる。 利益になどならない、すなわち中国人
が全くしない、社会的投資まで 面倒見てやっているのだ。

利益になるからしている。環境対策という日本が世界に先んじているものを日本は積極的に技術移転している。
電気、自動車、造船、鉄鋼、これらの次に環境は日本が技術移転を一番重要視している。

>真の連帯などなく、自分のことだけの連中が 反日だけで かろうじて繋がり
上は 嘘八百で 下から金をむしりとり、下は 中華思想のプライドだけで 自
国から脱出しようとする。 なにせ、人間が多すぎるからだ。

そんな中国が日本の生命線なのである。

>そんな国が、上だけ発展しても、足元から崩れるのは当然だろう。

それよりも君自身の心配でもすればどうだ?

810 :日出づる処の名無し:2009/08/08(土) 15:50:46 ID:urrcaejB
>>809
>基礎的な技術は獲得済みである

これ結構勘違いしてる人が多いんだけどトラブルが起きた際基礎研究から積み上げてきたら
その過程でトラブルに対応するノウハウは自然と蓄積されていくが、基礎研究をしてないと
トラブルが起こった際結構対処に失敗するんだよね・・・・

楽して何でも身に着くと思ったら大間違いw

811 :日出づる処の名無し:2009/08/08(土) 15:54:41 ID:ifJqDEoG
>トラブルが起こった際結構対処に失敗するんだよね・・・・

で、失敗した例を挙げてくれ。

812 :日出づる処の名無し:2009/08/08(土) 16:06:17 ID:QtBhT53h

立ち止まった次世代戦車‘フクピョ’

国内技術で開発された次世代戦車フクピョ(K-2・写真)が本格量産を控えて試験稼動中に
故障して停止したと分かった。防衛事業庁(防事庁)、国防科学研究所(ADD)とフクピョを
開発した現代ロテムなどはまだ正確な故障原因を探せずにいる。ただし最近国内技術で
開発してテスト中であるパワーパック(POWER Pack・エンジン及び変速機)に異常があると推定している。

軍関係者は23日「今月初め実施されたフクピョの試験過程で戦車が停止したと確認した」
「まだ正確な故障原因を究明できない状態で27日頃、事故発生に対して上部に報告して
本格的に原因究明に出る予定」と明らかにした。この関係者は「原因究明をさらにしてみる
べきだがフクピョの核心技術であるパワーパックが問題のようだ」「これまでパワーパックの
変速機部分が問題を起こしてきた」と付け加えた。

パワーパックは戦車のエンジンと変速機を結合した動力装置で、これまではドイツ製品を
輸入して使用した。しかし2007年、ADDと現代ロテムがフクピョを開発したあとS&T重工業
などが動力装置であるパワーパックも国産化すると開発に入った。パワーパックを国産化
した場合、ドイツ製品(個当り10億ウォン程度)に比べて価格を20〜30%低くすることができるためだ。

しかし戦車の核心技術であるパワーパックの国産化に問題が発生することによってフクピョ
量産及び配置計画も支障をきたすものと見られる。軍は2015年まで順次的に399台を実戦
配置する計画だが、国会はフクピョの価格(台当り80億〜100億ウォン)が高いという理由で
量産のための予算割り当てを嫌って、2009年度予算に手付け金名目で74億ウォンだけを割り当てた。

▲東亜日報(韓国語)2009/07/24 03:00
‘立ち止まった次世代戦車‘フクピョ’
http://news.donga.com/fbin/output?n=200907240116


813 :日出づる処の名無し:2009/08/08(土) 16:16:12 ID:ifJqDEoG
>>810
で、実際にはトラブル無かったわけね?

814 :日出づる処の名無し:2009/08/08(土) 16:33:17 ID:ifJqDEoG
なんか軽く論破しちまったよwww

815 :日出づる処の名無し:2009/08/08(土) 20:26:47 ID:Ln9zFGJB
>>809
>基礎的な技術は獲得済みである

中国・「製造大国」の表と裏(3)―高速鉄道開発は“幻”か
ttp://news.searchina.ne.jp/disp.cgi?y=2009&d=0508&f=column_0508_004.shtml
同席の友人、名門・天津大学機械工程学院の現役教授は、今度の青島視察に同行してくれる。
天津駅から出発してまもなく、中国国民世論を二分した昨年来の大議論が話題に上った。
  鉄道部の主張する「完全たる自主的財産権」の根拠はどこにあるのか。
――「高速列車の部品資材国内調達率が85%以上」というのが主な根拠だ。
  なぜあれだけの反論が沸き上がったのか。
――導入コストが高い割に、ライセンス製造にすぎないのではないか、との反対意見が噴出した。
  専門家のあなたから見れば、どちらの主張に分があるのか。
――本質的な部分を見れば、我が国の「高速鉄道技術導入」は、完成車のライセンス製造の色彩が濃い。高速鉄道の核心技術を手に入れたわけではない。

天津大学の現役教授の意見は異なるようですがw

816 :日出づる処の名無し:2009/08/08(土) 20:28:21 ID:/YCYwE2D
>>813
>>812
読めないん?ドイツの技術朴って韓国次世代戦車作ろうとしたけどだめだったって
書いてあるじゃんよ。戦車の名前もきめてたのにな、の黒歴史。

戦争どころの話じゃないよ。その手前でずっこけてるじゃないかね。
ましてそれを明記したレスの直後に勝利宣言。
日本語読めないなら国にカエレ。悪いこと言わんから。

817 :日出づる処の名無し:2009/08/08(土) 20:42:54 ID:ifJqDEoG
あの。>>810の厨房に聞いてるんだ。それに戦車なんかの話ししてないよ。民生用で日本は中国に技術移転してる。
国語わかる??
パクったものが動くかどうかでなく、世界中からの技術移転で「>基礎的な技術は獲得済みである」で不具合があったか??ってこと。

日本からもドイツからも技術移転して原子力発電所が事故ったか?自動車に不具合があったか?ってこと。


818 :日出づる処の名無し:2009/08/08(土) 20:52:59 ID:4vQPjjTq
前部座席までクラッシャブルゾーンの中国製自動車w

819 :日出づる処の名無し:2009/08/08(土) 20:57:03 ID:ifJqDEoG
技術移転されてない民族系ですね。

820 :日出づる処の名無し:2009/08/08(土) 22:29:05 ID:ifJqDEoG
簡単に論破してしまったwww  ゆとりは楽勝だねえ。

821 :日出づる処の名無し:2009/08/08(土) 22:32:02 ID:hE0CH8eA
お前は、どこでも作れるただのハイテン鋼の量だけ数えてマンセーしてろよw
ようやく作れるようになったから大日本様の道のマンホールとか盗まずに済むようになったんだからさ
奴隷にお似合いのお仕事じゃねーかw
あと東京とかに湧いてる糞シナ蟲共連れて帰れよ、あいつら留学生とか言いながら黒社会化してるし
キモイし臭いんだよw風呂くらい入れよw
勘違いすんな劣等種のくせにw
善悪の概念ないし銭のことしか頭に無い動物未満、最低限、人類になってから出直して来いwwwwww

あと、お前ゆとりとか中二病の意味間違ってるからなw
覚えたてで使いたいのは解るけど、まったく通じてないからw
知ったか乙wwwwww見る度にマジ吹くからw超勘弁してwwww

822 :中国人:2009/08/08(土) 22:33:14 ID:15SADdcM
以前は日本に対して好感を抱いたことは一度として無く、どちらかと言えば私は反日だった。
その原因として、日本が尖閣諸島(中国名:釣魚島)を占拠していること、米国と組んで中国を圧制していること、
映画で描かれる日本人男性といえば、身長が低く下品で色情だったからである。
さらに周りの大部分の人間が皆、日本が好きではなかったからだ。

しかし、最近は日本や日本人について多くのことを理解したからであろうか、
突然日本に対して一種のあこがれの気持ちが芽生えてきた。
おそらく、私の日本に対する理解は自分の身近な人間から聞いた話によってもたらされたものであり、
容易に信じることが出来たからであろう。

日本に頻繁に出張に行く同僚の話によると、日本人は非常に衛生的だという。
日本の学校では校舎に入るときには靴を履き替え、教室も毎日掃除するのだという。
また、日本の街中も非常に清潔であり、にぎやかな場所であればあるほど、より衛生だと話していた。
初めて訪日した際、同僚はその清潔さに震撼したと話していた。

また、日系企業で働く友人の話では、その企業の代表を務める日本人は非常に真面目であり、
家族を日本に残し一人で中国で朝から晩まで奮闘しているのだという。
それにひきかえ、彼に使われている立場である中国人たちは全く職責を果たさず、私腹を肥やしてばかりだそうだ。
さらにその日本人は契約を重視し、これまでに従業員を解雇したことは一度も無いという。

以前、日本人の勤勉さに言及した文章を目にしたことがある。
中国に進出している国際企業の中で、最も中国の法律を遵守するのは日系企業だという。
巨大な負債を残したまま、夜逃げや姿をくらます韓国人とは違うのである。
以前は日本人の勤勉さについては半信半疑であったが、現在は疑うべくもなく、
日本や日本人に対して好感すら持っている。
機会があればぜひ、日本へ赴いて自分の目で見てみたいと思っている。

823 :日出づる処の名無し:2009/08/08(土) 23:08:23 ID:FA6UhrLN
いや、誰も来ないで、憧れないでいいから、もう関わろうとしないで

824 :日出づる処の名無し:2009/08/09(日) 00:07:20 ID:ACurhnVR
いや、今のうちに日本も中国の法律なぞ無視して
さっさと逃げた方が身のためだと思うね。

825 :日出づる処の名無し:2009/08/09(日) 01:45:24 ID:RlytTKJ/
・・・・と言いつつ日本企業は君らのことを無視して中国に必死に技術移転している。

「超鋼板」だけは日本も開発できてないので技術移転できないがねwwwwww

826 :日出づる処の名無し:2009/08/09(日) 01:51:18 ID:hIYOjKhZ
825
何超鋼鈑って?なんかソースない?知りたいんだけど

827 :日出づる処の名無し:2009/08/09(日) 01:59:14 ID:RlytTKJ/
ああ。この板の厨房が「日本は超鋼板作っててスゴイんだぞーーー!!」「だから中国なんかにはまけないんだ!!」って言っててカルク論破されてやんのよwww

だいたい「超鋼板」なんて世界中どこでも作ってねえってのwwww
あとで確かめたらタダのハイテン鋼のことらしいwwwwwwwwwwwwwwwww.  まあニートが勝手に自分から妄想を語って恥をかいたってことを言ってるのよwww

828 :日出づる処の名無し:2009/08/09(日) 02:23:40 ID:hIYOjKhZ
827 そうなんだ。返信どうも

829 :日出づる処の名無し:2009/08/09(日) 05:46:28 ID:4dv73bU1
正確には
車の生産も造船も日本は落ち目www製鉄は中国が世界一wwwwと大喜びするバカに
日本では新技術で今までに無い鉄が出来たそうです、と言う話題がでたところ
まったく知らなかったらしく「ハイテンのことだろwwww」と粘着して噛み付いてるバカがいた、ということです

ちなみにハイテン鋼は戦前からどこの国でも作れる珍しくも無い鉄板のことで
その量が多いことが中国の自慢だそうです

そして厨2病の意味を知らず笑われたことにショックを受け、使わないように気を使ってるみたいです

830 :日出づる処の名無し:2009/08/09(日) 07:02:03 ID:cZns7Ibq


831 :日出づる処の名無し:2009/08/09(日) 09:24:40 ID:vBlMV7wv
>>825
日本企業が今投資してるのはインドですよw
とっくに中国への投資額抜いてますから(爆笑

832 :日出づる処の名無し:2009/08/09(日) 10:20:39 ID:s9ZqXNJH
まあ資本主義列強各国による潜在的な市場拡大性を狙っての中国礼讃なだけな話なのだが、そうしてちやほやされると思わず舞い上がってしまうのは
中国に限らず世界共通の人間の心理と云うものだろう。バブル時代の農協の連中が札束持って銀座や世界を渡り歩きモテた気になっていたのと同じこと。

ハイテン鋼技術移転も80年代に新日鉄が日中協力の一環で上海宝山製鉄所に技術援助したのが始まりで、中国進出した奥田のトヨタの要請もあって
高張力ロール鋼板の製造技術・設備も供与してるわけ。それ以前は中国の鋼板などとても自動車や家電のプレスに使える代物ではなかった。プレスで
で成形しても、プレス型通りの形にならないほど鋼板の組成にムラが多かったわけ。そんなこんなで徐々に中国の遅れた連中に少しづつ知識・技術を
与え続けてはいるが、高耐触鋼や軍事転用可能な特殊鋼などの技術は与えている訳ではない。

要するにバカでもやれる仕事は中国にでもやらせておけってのが、資本主義先進国の共通認識だということ。何をもってして「国力的に中国には敵わない」
なんてスレが付くのか未だ分からない。運動会の頭数勝負の綱引きじゃあるまいし。国力とは2次元ペーパー上で語るのではなく3次元空間での相対性で
比較するべきものじゃないのか?


833 :日出づる処の名無し:2009/08/09(日) 13:27:49 ID:RlytTKJ/
>>831
インドに投資が増えてるだけで中国に対する投資をやめたわけじゃないwwww

>>832
あ〜〜〜〜あ〜〜〜〜、また、シロ〜〜〜トさんがシャシャリ出てきたよ。

834 :日出づる処の名無し:2009/08/09(日) 18:00:08 ID:6eZRO8qp
>>833
あ〜〜あ〜〜聞こえない〜〜ですか?
今あらしのただなかで、中国はその図体の大きさとコントロールの利かなさで
みんなから沈むか大破すると思われているのですよ。

日本だってただじゃすまないでしょうから、みんな必死で各政党の政策綱領読み込んで、
次の船長を選ぼうとしてるんです。壊れ方によっては中国を笑うどころの騒ぎでは
なくなるでしょうからね。安全な港に逃げ込む可能性はもうありません。
嵐を乗り切るしかないんです。後できることは少しでも有能な船長を選べるかどうかだけですね。

有能な船長でも自然相手ですから、どうなるかはわかりませんが、少なくとも自分たちが選んだ道だと
いうことができるように、マニフェストを読んでいるのですよ。
中国は国民に選択の余地がない分、お気の毒ですわね。

835 :日出づる処の名無し:2009/08/09(日) 20:22:52 ID:RlytTKJ/
ま、要するに日本の国力では中国に逆らうことはムリってことで良いね??

836 :日出づる処の名無し:2009/08/09(日) 20:23:17 ID:pCYmoAzR
おいおい・・・。

837 :日出づる処の名無し:2009/08/09(日) 20:26:09 ID:lqkgEPlT
国力そのものより中国使えば生意気なジャップを痛め付けられるぜウヒヒw
って人間が後ろにチラチラしてるのが問題

838 :日出づる処の名無し:2009/08/09(日) 22:03:39 ID:6eZRO8qp
>>835
中国に逆らうという選択肢は必要ないということにすぎません。
進路は重なりませんからね。いまのところ。
そんなことわざわざしなくても中国船はこれから船長に反乱をおこすんじゃありませんか?
あらしの前に自分たちで火をつけそうな勢いですわよ。

石首、ウルムチ、チベット、法輪講その他もろもろ。近くを走ってますから、
海に飛び込む人たちがみえますわね。
嵐の海に飛び込んでまで助けるほど根性ありませんから、
なんとか皆さん救命胴衣だけは身につけておいてくださいね。
嵐が過ぎ去っても浮いていられたら、日本丸が無事なら、
投げ荷であいた隙間分くらいは、
お助けできますわ。たぶんね。では、ご安全で。


839 :日出づる処の名無し:2009/08/09(日) 22:33:27 ID:8t554l64
年間10万件近くの暴動が起こってるって事は中央政府のコントロールがきかなくなってるって事なんだから、もう崩壊してるようなもんだろ。

社会不満で暴動件数増加 - 中国
ttp://www.afpbb.com/article/disaster-accidents-crime/crime/2018489/274848
【西安/中国 25日 AFP】昨年中国国内で起きた暴動件数は6.6%上昇し、8万7000件に上った。
政府や社会のあらゆる階級で横行する汚職や、環境や失業問題で高まりつつある社会不満を押さえ込もうとする共産党支配の窮状を表している。

ウイグル、暴動死者192人に さらに増える可能性
ttp://www.nishinippon.co.jp/nnp/item/109070
【ウルムチ15日共同】新華社電によると、中国新疆ウイグル自治区の当局者は15日、ウルムチで起きた暴動の死者が増え、計192人になったことを明らかにした。
重体の負傷者もまだ66人おり、死者数はさらに増える可能性がある。
これまで死者数は184人とされていた。
 同当局者によると、負傷者数は全体で1721人に上り、881人が入院中。
中国当局は暴動を「(1949年の)新中国建国以来、最も多くの死傷者を出した暴力犯罪事件」(全国政治協商会議のウイグル族幹部)と非難している。

840 :日出づる処の名無し:2009/08/09(日) 22:40:21 ID:8t554l64
まあこんな状況なら暴動のひとつやふたつ起こしたくなるだろうなあ。

世界の超富裕層、中国が日本を数で上回る=調査
ttp://jp.reuters.com/article/oddlyEnoughNews/idJPJAPAN-33935420080925
[香港 25日 ロイター] メリルリンチとキャップジェミニが25日発表した年次レポートによると、3000万ドル超の投資可能資産(住宅を除く)を持つ超富裕層の数は現在、中国が日本を上回る。
 日本の100万ドル超の投資可能資産を有する富裕層は150万人で、現在でもアジア太平洋地域全体の56%を占める。
 しかし、3000万ドル超の投資可能資産を持つ層は、日本が約5300人なのに対し、中国は6000人超だ。

ttp://www.gamenews.ne.jp/archives/m/e/post_2832.html
日本は富裕層150万人、超富裕層5300人に対して、中国は富裕層35万人、超富裕層6000人。
しかしアジア太平洋地域全体の金額比で見ると、日本が約50%、中国が約20%。
中国は富裕層の人口が日本よりはるかに少ないにも関わらず、20%もの資産を所有している。
つまり日本は金持ちは多いが大金持ちは少ない。中国は逆。
13億人の内、わずか6000人に富が集中している。
逆に言えば中国の富裕層、超富裕層に対する市場規模は日本よりはるかに小さい。

841 :日出づる処の名無し:2009/08/09(日) 22:42:12 ID:NYeHr9a5
その上上海北京でもいがみ合ってるしな

外資が抜けて日本のODAも抜けてんのに軍備増強だし
これからドカンと経済危機がくるのに軍人なんか優遇してるから、火に油だな

ンダゴルァアアアアアアア、という民衆にぬっころされないように気をつけよう
向こうの民衆は民度が世界最低だからな、普通に人肉料理になって食われるぞ

842 :日出づる処の名無し:2009/08/09(日) 22:53:40 ID:1c955x+y
>>841
現役の待遇改善しているが、数が多いからなかなか難しいみたい。
香港と北京軍区は装備も優先されるらしいが。
退役軍人に関しては、恩給が足りないと暴動に成ったりと不満が多い模様。


843 :日出づる処の名無し:2009/08/10(月) 09:12:42 ID:ar1XyrrF
>>842
退役軍人と農民反乱の結合って後漢末の黄巾の乱の再現ですな・・・・

844 :日出づる処の名無し:2009/08/10(月) 09:39:13 ID:fBxj//9N
ま。そういう状況の中国に日本は外交でも国力でも勝てない・・・・と。

845 :日出づる処の名無し:2009/08/10(月) 09:45:42 ID:otxGxOc/
>>844
具体的にどういうところで負けてんだ?

846 :日出づる処の名無し:2009/08/10(月) 10:26:33 ID:ar1XyrrF
>>844
世界中からチャイナフリーを突きつけられる中国外交って馬鹿だろ?
だいたい海外に進出するなら現地の人間を雇用するのが当たり前なのに
中国人連れて行ってどーすんのw


847 :日出づる処の名無し:2009/08/10(月) 11:22:25 ID:NihC3FqY
>>844
国力ねえw

ttp://blogs.yahoo.co.jp/takaakimitsuhashi/folder/704983.html?m=lc&p=7
JETROに2007年における中国の最新データが掲載されていましたので、中国の外需依存度と貿易黒字対GDP比率を改めて計算してみました。また、参考値として、日本の2007年のデータも載せてみましたので、比較してご覧ください。
 中国の外需依存度、すなわち輸出対GDP比率は36%強と高止まりしており、2007年の貿易黒字対GDP比率は8%近くまで上昇しました。2005年からの推移を見ると、この三年間で中国が外需依存をいかに高めたかがよく分かります。
 お隣の日本のデータを見てみると、外需依存度は15.46%。貿易黒字対GDP比率はわずか2.4%。何度も書きましたが、日本の外需依存度は世界の主要国の中でアメリカに次いで小さく、すでに工業が衰退したイギリスをも下回るのです。
『中国の貿易黒字11.8%減 08年上半期、輸出が減速
ttp://www.asahi.com/international/update/0710/TKY200807100294.html

実質GDP成長率の謎
ttp://voiceplus-php.jp/web_serialization/china_economy/001/index02.html
失業率と並び、中国当局が発表する意味不明な数値データの代表が、実質GDPの成長率である。
 意味不明以前に、中国はなぜか実質GDPの「対前期比成長率」について公表していないのである。
日本の新聞紙上を賑わす中国の実質GDP成長率の数値は、あくまで「対前年同期比」のみで、他国が成長率を発表する際に用いる「対前期比」ではないのだ。

お分かりだと思うが、日本の「対前期比」成長率と中国の「対前年同期比」成長率を比較しても、なんの意味もない。
ちなみに、中国の経済成長関連の指標の中で、最も信用が置けるのは電力消費量であると言われている。中国電力企業聯合会の発表によると、2008年通年での中国国内の電力消費量の伸び率は5.23%にとどまり、2000年以降の最低を記録したとのことである。
 特に、08年10-12月期の電力消費量は際立って少なく、伸び率はマイナス7%だった。
電力消費量がマイナス7%にもかかわらず、ゼロ成長「達成」ということは、同じGDPを稼ぐのに、電力を前四半期の93%使用するだけで済んだということを意味している。
すなわち、3ヵ月という短い期間で、中国の電力生産性は7.5%も向上したわけだ。

848 :日出づる処の名無し:2009/08/10(月) 11:47:13 ID:fBxj//9N
>>845
国力だよwww

849 :日出づる処の名無し:2009/08/10(月) 11:50:39 ID:5yBJ20ZA
中国にモノを売ったカネで
中国の食糧買って生かされてるジャップ(笑)

もはや中国の奴隷

850 :日出づる処の名無し:2009/08/10(月) 12:17:47 ID:7VvxyktB
>>849
シナにモノを売った金で、シナの食糧は買って無い

851 :日出づる処の名無し:2009/08/10(月) 12:20:01 ID:5yBJ20ZA
>>850
てめえ個人のことなんかきいてないんだが。

852 :日出づる処の名無し:2009/08/10(月) 12:21:40 ID:NihC3FqY
>>849
現実を直視できないってのはミジメだねえw
中国は外国資本の工場で生産された製品を輸出して外貨を稼いでいる。
外資からしてみれば中国人労働者は低賃金で働かせることができる奴隷労働者同然w

>706
>ちなみに日本の食料輸入相手国
>ttp://www.maff.go.jp/j/zyukyu/anpo/3-2.html
>ほとんど米国やオーストラリア。

>710
>ちなみに中国の食糧消費の対世界シェア推移
>ttp://www2.ttcn.ne.jp/~honkawa/0300.html
>世界の食料の内、豚肉56,2%、野菜48,1%、水産物33%が中国によって消費されている。
>食糧輸入国となった中国が自国内でこれだけの食糧を自給するのは不可能。
>外貨が稼げなくなった時点で崩壊するのは中国のほう。

853 :日出づる処の名無し:2009/08/10(月) 12:22:45 ID:82D2dOnP
具体例が国力とは具体的なのだろうか?w

点貰え無いだろうな。

854 :日出づる処の名無し:2009/08/10(月) 13:01:30 ID:fBxj//9N
>>852
またまたニートの知ったかぶりですね。なんで自分から恥をかくのでしょうか?

日本はアメリカから小麦なんかを沢山輸入してますよね。伊藤忠、日商、双日etc
で、日本よりも外貨調整で工業製品を輸出する中国が穀物の輸入に踏み切ったんだ。

で、大量に輸入する中国のシノグレンとかに日本の分も一緒に輸入交渉してもらうことにしたんだ。
100万トン輸入する中国から10万トンとか分けてもらうようにしたんだ。

大量に買い付ける中国から分けてもらう。

つまり、こういうところからして中国の恩恵を日本人は受けてるんだね。

855 :日出づる処の名無し:2009/08/10(月) 13:26:04 ID:NihC3FqY
>>854
>で、大量に輸入する中国のシノグレンとかに日本の分も一緒に輸入交渉してもらうことにしたんだ。

なんつーか根本的に何も理解していないなw
「中国が米国の小麦の輸入国である」という事に何も変わりは無いんだがね。
丸紅が米国の小麦を中国に輸入するのを代行する事をなんでホルホルできるんだw

ttp://jp.ibtimes.com/article/biznews/090413/32790.html
丸紅<8002>は12日、中国政府が設立した中国食糧備蓄管理総公司(シノグレン)と包括提携したことを明らかにした。
丸紅が海外から中国向けの穀物を調達や買い付けを行うほかに、生産国の港湾などに物流施設を共同で出資する。
丸紅は中国の経済成長に伴って中国国内で食料需要が高まっており、食料を安定的に供給する狙いがある。
 中国市場の販路を確保し生産国や企業に対する交渉力を高め、日本向けの穀物を安定的に調達が出来ることを目指している。
中国食料備蓄管理総公司(シノグレイン)は政府直轄の企業で、2000年の設立。これまで国内だけの穀物を買い付け備蓄してきた。

中国国内の食糧事情が高まって輸入がどんどん増えていくから、丸紅が販路を確保したというだけだろうw
どんどん食糧を輸入に頼るしかなくなっている状態なのが理解できないらしいw

856 :日出づる処の名無し:2009/08/10(月) 14:01:51 ID:fBxj//9N
丸紅<8002>は12日、中国政府が設立した中国食糧備蓄管理総公司(シノグレン)と包括提携したことを明らかにした。

つまり中国と仲良く食料調達するってことで良いね?

857 :日出づる処の名無し:2009/08/10(月) 14:18:25 ID:ar1XyrrF
食料に関しては中国は13億の人口がネックになるわな。
日本は休耕田とかきっちり活用すれば米は確保できるが中国は昔から「可耕地過少、人口過大」だし
近年の公害や砂漠化による可耕地減少はりカバーしようがない。

858 :日出づる処の名無し:2009/08/10(月) 14:25:49 ID:yT+mRBMF
日本人女性が中国に「輸出」されている!?
http://www.tanteifile.com/diary/index3.html

金や物どころか女まで中国に奪われるぞ

859 :日出づる処の名無し:2009/08/10(月) 14:38:09 ID:pdiI2r31
流石中国、ハイジャックが起きてもなんとも無いぜ!


860 :日出づる処の名無し:2009/08/10(月) 14:40:00 ID:avg7SUap
>>856
シナをだしにするということや

861 :日出づる処の名無し:2009/08/10(月) 14:41:50 ID:fBxj//9N
いまの中国がターゲットにしてるのが日本の農業だ。

862 :日出づる処の名無し:2009/08/10(月) 15:02:20 ID:pdiI2r31
どうとでも取れるような書き方して、相手に情報ソースを委ねる
そうまでして欲しいのかよw
このレス乞食が

863 :日出づる処の名無し:2009/08/10(月) 16:32:24 ID:w4a5VTCy
858 別にいいじゃんwwwめっちゃ金貰えんならwww

864 :日出づる処の名無し:2009/08/10(月) 17:17:24 ID:fBxj//9N
>「可耕地過少、人口過大」

心配ないんじゃね??耕作しなくてもアメリカが農産物売ってくれるよ。日本の食糧自給よりは中国のほうがイイんだし。

865 :日出づる処の名無し:2009/08/10(月) 17:26:25 ID:LVrUkFsc
>>854
>>・・・・・・・・・・・・・・・から10万トンとか分けてもらうようにしたんだ。
お前には根本的に主客転倒のきらいがあるようだな。中国が農業技術も金も無いから、日本がそれを持ってって貧乏な中国人に仕事を作ってやらせて
いるんだよ。中国が嫌なら、他にやってくれる国がどれだけあると思ってんだ。

866 :日出づる処の名無し:2009/08/10(月) 17:27:37 ID:fBxj//9N
>>855
>日本向けの穀物を安定的に調達が出来ることを目指している。

で、中国の購買力を利用して日本が穀物を仕入れるってことでイイじゃないか。

867 :日出づる処の名無し:2009/08/10(月) 17:30:53 ID:fBxj//9N
>>865
おまえ、マジ馬鹿だなあwwwwwwなかなかいないよ。自分から恥を晒す人。
中国には昔から農業がある。
それはそれ。

個々に考えるべきものを一緒に解釈するなよwww  ドアホ!!

868 :日出づる処の名無し:2009/08/10(月) 18:49:47 ID:K6k7CpvP
>>867
おまえ、マジ馬鹿だなあwwwwwwなかなかいないよ。自分から恥を晒す人。
日本の商社が中国の食料調達に手を突っ込んだ。
それはそれ。

個々に考えるべきものを一緒に解釈するなよwww  ドアホ!!

869 :日出づる処の名無し:2009/08/10(月) 19:53:04 ID:MesHm3hA
>>857
それと、何より水が無い
日本じゃ水はあまりぴんと来ないが、中国あたりじゃ本気で水がない

だから家畜も工場も野菜も自前で十分に作れないという

870 :日出づる処の名無し:2009/08/10(月) 19:58:18 ID:MesHm3hA
>>857
しかも汚染がひどくて、水路作って水運ぶとその途中で汚染されるという
チベットから水引こうとしてインドとバチバチ言ってるし

しかも石油が日本と比べて同じもの作るのに20倍なんだそうだ

で、日本から技術分捕ろうとしてみんな逃げられてる

871 :日出づる処の名無し:2009/08/10(月) 19:59:55 ID:fBxj//9N
>>868
おまえ、マジ馬鹿だなあwwwwwwなかなかいないよ。自分から恥を晒す人。
日本の商社が中国の食料調達を利用して価格交渉力を相乗りした。それで日本にも安く食料調達できるようにした。

その理由が理解できないアホに説明入れとくよwwww

中国の莫大な資金力と食料調達能力をフルに使われると相場が上昇して日本に入る穀物まで値段が上がる。
それで価格交渉力のある中国と共同で購入して分けてもらうようにしたんだ。

個々に考えるべきものを一緒に解釈するなよwww  ドアホ!!


872 :日出づる処の名無し:2009/08/10(月) 20:01:02 ID:fBxj//9N
>石油が日本と比べて同じもの作るのに20倍なんだそうだ

ソースは?

873 :日出づる処の名無し:2009/08/10(月) 20:08:01 ID:U5QI0j5b
>>871
おまえ、マジ馬鹿だなあwwwwwwなかなかいないよ。自分から恥を晒す人。
日本の商社が中国を使って安値で穀物を仕入れられるようにした。
それはそれ。

個々に考えるべきものを一緒に解釈するなよwww  ドアホ!!

874 :日出づる処の名無し:2009/08/10(月) 20:11:50 ID:MesHm3hA
>>872
探すの面倒くさいからなんだけど
チャンネル桜の、討論番組内で言ってたyoutubeで見られるから探してくれ

875 :日出づる処の名無し:2009/08/10(月) 20:21:14 ID:fBxj//9N
桜はアホと基地外の集会所だから本気にするなwww

>>873
なんか昔のスネークマン思い出した。日中が協力してるってことで桶?

876 :日出づる処の名無し:2009/08/10(月) 20:43:45 ID:8HPIslkV
このスレは>>4で結論が出てるな

877 :日出づる処の名無し:2009/08/10(月) 20:54:24 ID:fBxj//9N
>>876
おまえよりシッカリしてるから大丈夫だろwww

878 :日出づる処の名無し:2009/08/10(月) 21:50:30 ID:5yBJ20ZA
チャンネル桜(笑)

あんなもの東スポやムーと同じ扱いだろ。

879 :日出づる処の名無し:2009/08/10(月) 22:55:53 ID:ar1XyrrF
>>864
アメリカに食料供給を委ねる時点でアメリカと戦争できなくなる訳で。
ソ連も食糧難でアメリカ~輸入したら弱体化しました。


880 :日出づる処の名無し:2009/08/10(月) 22:58:53 ID:ar1XyrrF
>>872
>石油が日本と比べて同じもの作るのに20倍なんだそうだ

多分エネルギー使用効率についての発言だと思う。
日本が1の資源を使って1のエネルギーを得るとして中国が日本と同量のエネルギーを得るには8倍か
12倍の資源が必要とエネルギー関係のスレでソース付きで誰か書き込んでたわ。
ロシアだと18倍の資源が必要なんだと。


881 :日出づる処の名無し:2009/08/10(月) 23:19:18 ID:NihC3FqY
>>871
>中国の莫大な資金力と食料調達能力をフルに使われると相場が上昇して日本に入る穀物まで値段が上がる。

つまり中国は莫大な食料を調達しなければならなくて、そのために莫大な資金力が必要と。
そして商社は調達コストを削減するために中国を利用したと。
別に不思議なことでもなんでもないな。
莫大な食料が必要なほどの食糧輸入国に転落したことがそんなに自慢になるのか?

>それで価格交渉力のある中国と共同で購入して分けてもらうようにしたんだ。
金を払った正当な取引をなんでこう考えられるんだ?
逆に言えば、商社は日本の食料調達の為に中国の公司に金を出させたとも言えるんだがw

882 :日出づる処の名無し:2009/08/10(月) 23:39:42 ID:82D2dOnP
>>880
支援

欧州とアメリカがほぼ日本の二倍、韓国が3.2倍、中国が8.7倍、インドが9.1倍、ロシアが18倍となっています。 特にBRICS四国のうち、中国とインド、それにロシアの供給量が軒並み日本の八倍以上なのが目立ちます。
(抜粋引用)
新世紀のビッグブラザー
http://blogs.mobile.yahoo.co.jp/p/blog/myblog/content?bid=takaakimitsuhashi&id=11821662

これで検索しても良い。「為替レートGDP当たりの一次エネルギー供給量の国際比較」

883 :日出づる処の名無し:2009/08/11(火) 01:11:31 ID:eI/4lBhE
>アメリカに食料供給を委ねる時点でアメリカと戦争できなくなる訳で。

激アホすぎて説明がしんどいわwww  あのね。貿易の不均衡是正のためにお互いの物資を相互に貿易するの。日本の場合もアメリカから大量の食料を買ってるでしょ?

884 :日出づる処の名無し:2009/08/11(火) 01:16:14 ID:eI/4lBhE
>金を払った正当な取引をなんでこう考えられるんだ?

小学生に質問されてるようで寝る前につかれるwww  中国が買い入れるのに日本は便乗するんだよ。 
窓口をシノグレンとかにすることで中国の交渉力に頼ってるんだよwww

885 :日出づる処の名無し:2009/08/11(火) 01:18:27 ID:eI/4lBhE
>>880
で、根拠はないわけね。

886 :日出づる処の名無し:2009/08/11(火) 01:39:16 ID:8hM0qQt+
>>884
>窓口をシノグレンとかにすることで中国の交渉力に頼ってるんだよwww

中国の公司と日本の商社(しかも丸紅!)を同レベルで語るとは笑わせてくれるw
ttp://www.kaboo.co.jp/histrical/break/210508breakmain.htm
丸紅
穀物の対日輸入シェア、あるいは米西海岸積み小麦取り扱いシェア(右表参照)の高さが示すように、従来から同社は穀物ビジネスに強みを持っていた。
更に、中国の食糧備蓄を管理する中国食糧備蓄管理総公司(シノグレイン)との包括提携が伝えられ、更なる飛躍が期待されている。
同社が米国や南米から大豆を買い付け、シノグレインに納入する計画で、初年度の納入量は日本の全輸入量にほぼ匹敵する400 万トンが見込まれている。
シノグレインは、中国政府が国策として食糧備蓄を推進するため、2000 年に設立された。
2008 年12 月末には、中央農村工作会議で国家備蓄の増加が決定しており、今後はトウモロコシや小麦などにも対象が広がることが予想される。
同社が蓄積してきた穀物貿易におけるノウハウ、備蓄に必要な最先端の技術といったものが活かされる局面が増えてきた。』(大和総研)

887 :日出づる処の名無し:2009/08/11(火) 02:31:26 ID:DUtlblXb
>>884
>窓口をシノグレンとかにすることで中国の交渉力に頼ってるんだよwww

妄想乙w
しかし現実はコレw

ttp://www.jmrlsi.co.jp/mdb/wbg/2009/wbg0416-02.html
 丸紅がシノグレインから研修生を受け入れ、穀物貿易のノウハウを指導するなど人材交流も進める。
                            ~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~

ttp://blog.goo.ne.jp/ikkan_2005/e/b0bf55c6be71bfd859a99a03d287bd1c
丸紅、穀物、米で直接買い付け、倉庫10ヵ所買収、メジャー通さず、日本に安定供給。
米国ではカーギルやADMなどの穀物メジャー、CHSなどの農協系企業が倉庫、港などの物流インフラを握る。
日本企業がこれらの企業を通さずに、食料を大量に買い付けるのは事実上不可能だった。
食料資源の争奪戦が激しくなるなか、丸紅は農家とのパイプを持たないと調達で不利になると判断、自前の物流網づくりに踏み込む。
丸紅は今後、日本向けの穀物の作付けを農家に依頼する考え。
米国の農家は大量生産が可能な遺伝子組み換えのトウモロコシ、大豆の作付けに特化する傾向にあり、日本で需要が大きい非遺伝子組み換え穀物の安定調達は難しくなっていた。
販売価格の設定で自由度を高める狙いもある。

丸紅は穀物メジャーに対抗して生産、輸送、貯蔵、供給も含めた世界戦略を進めている。
その丸紅が中国の公司ごときの交渉力に頼る?

まあ、夢を見るのは自由だなw

888 :日出づる処の名無し:2009/08/11(火) 02:45:25 ID:OUwN1k3d
・・・商売は、信用が大事だから、

国際的な企業ともなれば、
それぞれの国との関係も重要だし、
どっちの国が上とか下とか、

そうそう単純なもんでもないとは思うけどね。

889 :日出づる処の名無し:2009/08/11(火) 12:12:42 ID:eI/4lBhE
>>886
で、結局中国の大量買付けのおこぼれに日本は乗ってるってことで桶?

890 :日出づる処の名無し:2009/08/11(火) 13:00:11 ID:wBDUZYAS
で、結局中国の大量買付けのおこぼれに日本は乗ってるってことで桶?
 ̄ ̄ ̄ ̄ヽノ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄
バンバンバン∧_,,∧バンバンバンバンバン
バンバン∩<#`Д´>バンバンバンバンバン
    /_ミつ / ̄ ̄ ̄/__
      \/___/      ←結局日本語の記事も理解できないらしい

891 :日出づる処の名無し:2009/08/11(火) 13:18:38 ID:MjuireS8
>>890
たぶん日本語の記事ではなく、日本語が理解できないんでしょうw

892 :日出づる処の名無し:2009/08/11(火) 13:29:55 ID:gf04jpwN
>>889
おもしろい説だ。
ぜひともソースを頼む。
この板のウヨどもにみせつけてやるんだぜい。

893 :日出づる処の名無し:2009/08/11(火) 13:43:35 ID:KMt24pCr
>>889
あなたこの板でいろいろ情報いただけていいわね。
ぜひ板の皆様にも情報をお返ししなくてはね。
あなたのご高説は埒もない「○○で桶?」しかまだ拝見してませんわよ。
ソースで持ち込んでらっしゃるのもすべてコピペ。
人さまの土俵で借り物の褌、髷まで偽物の張りぼて。ほほえましく拝見してますわ。
夏休みですからね。頑張ってね。歩合なんでしょ?
なんなら、「○○で桶?」のレス抽出して全部アンカー付けてあげましょうか?
お賃金が頂けたら里帰りですか?親御さんに手土産の一つも買いたいですものね。

894 :日出づる処の名無し:2009/08/11(火) 14:30:46 ID:Q9Nr5rPM
>>889
で、根拠はないわけね。

895 :日出づる処の名無し:2009/08/11(火) 14:37:18 ID:rQCM6A1b
>>883
アメリカが食料を前略物資にカウントしてるのも知らんとは無知って怖いねw



896 :日出づる処の名無し:2009/08/11(火) 15:23:01 ID:eI/4lBhE
>前略物資

朝鮮人ですか?  しかたないなあ。アメリカは穀物を戦略物資にしている。しかし戦略といって利用しなければ戦略にならない。
アメリカは貿易で沢山の商品を日本や中国から買い付ける。
これでは貿易はアメリカの入超だよね。
だから穀物が調整弁になるんだ。

飛行機の場合ボーイングやエアバスから沢山の飛行機を中国が買う。飛行機の値段が高いのは知ってるね?
だから中国の生産分担分を中国から買うことでお金の動きを偏らないようにする。

富の偏在は貿易摩擦になるんだ。      で、中国は大量にアメリカに製品を売ってる。だから日本と同じように穀物を大量にアメリカから買う。
その時に値段は相場で決まるが玉は実際の商社が決める。
その時の値段交渉に日本中国が共同でするんだけど、実際に日本の商社の狙いは「中国の大量買付けに日本が乗せて貰う」と商社がいってます。

897 :日出づる処の名無し:2009/08/11(火) 15:34:53 ID:gf04jpwN
>>896
だからその商社の狙いのソースは?


898 :日出づる処の名無し:2009/08/11(火) 16:28:11 ID:wBDUZYAS
>富の偏在は貿易摩擦になるんだ。
個々の状況に拠るだろ、南鮮みたいに毎年対日貿易赤字増やしても、日本から技術導入やら部品購入せざる得ない国もある。
代替えの供給国が無いからな。

>で、中国は大量にアメリカに製品を売ってる。だから日本と同じように穀物を大量にアメリカから買う。
貿易不均衡是正の為に、穀物を輸入し始めたと主張してるのか?
カーギルが中共に進出したのは80年代後半から90年代頭。豚の飼料用穀物としてコーンを供給していたんだ。
後は日本でもやった販売戦略で、卵を健康の為に食べましょう、豚肉は健康的、牛肉で体を大きく等の宣伝で段階的に消費を拡大。
当然飼料用穀物の需要が急増。この結果穀物の輸入制限が緩和される。
米国に輸出が増加した貿易不均衡是正の為に、穀物輸入をし始めたなんぞ聞かないな。

Nスペ地球・豊かさの限界 第1集「一頭の牛が世界を変えた」
ソースはこれ

>その時に値段は相場で決まるが玉は実際の商社が決める。
その時の値段交渉に日本中国が共同でするんだけど、実際に日本の商社の狙いは「中国の大量買付けに日本が乗せて貰う」と商社がいってます。

中国は食糧需要が急増、海外からの供給を強化する必要が出てきており、丸紅の調達力を生かして海外から安定的に穀物を確保する。
丸紅は日本の約10倍の規模を持つ中国市場に販路を確保。生産国・企業への交渉力を高め、日本への安定調達も目指す。
 丸紅がシノグレインから研修生を受け入れ、穀物貿易のノウハウを指導するなど人材交流も進める。
中国国内での穀物売買の合弁会社設立も計画している。
http://www.jmrlsi.co.jp/mdb/wbg/2009/wbg0416-02.html

上記の文章からは少なくとも、丸紅がノウハウを生かして調達すると書いて有るが?
どこに大量買い付けに載せて貰うと、読めるのかな?w
で他ならばどこの商社なのかな、然るべきソースは?

899 :日出づる処の名無し:2009/08/11(火) 17:21:39 ID:wVi+7gXZ
ノーハウって何なの?ただで教えるの?
結局買い付けの量がしょぽくて、ノーハウと交換に
ちゅごくから力をもらわないとまずいだけだろ?
用がなくなったら捨てられちゃうぞ。

900 :日出づる処の名無し:2009/08/11(火) 18:51:50 ID:wBDUZYAS
>ノーハウって何なの?ただで教えるの?
>結局買い付けの量がしょぽくて、ノーハウと交換に
>ちゅごくから力をもらわないとまずいだけだろ?
>用がなくなったら捨てられちゃうぞ。

なあぼく、せきずいはんしゃではなく、読んでから書こうな。
「ぽくのかんがえる にほんのしょうしゃの みらい」はもう少し大きく成ってからだな。


901 :日出づる処の名無し:2009/08/11(火) 19:06:57 ID:eI/4lBhE
>>900
うまい!!座布団1枚!!

902 :日出づる処の名無し:2009/08/11(火) 19:36:26 ID:MjuireS8
大量に買うならノウハウなんか要らないとでも思ってるんだろ。
日本の商社に協力してもらえなくて、穀物メジャーに買い付けから保管から輸送までがっちり抑えられてぼったくられる様子が眼に浮かぶw

903 :日出づる処の名無し:2009/08/12(水) 00:31:48 ID:wJZ+NlKF
( `ハ´)「小麦が足りなくなったアル」
(´∀`)「うちが安く買ってきてあげるよ」
( ´⊇`)「うちから買えば安くするぜ」
( `ハ´)「アメリカから買うアル」
(´∀`)「知らないよ〜」
〜後日〜
( ´⊇`)「小麦の代金よこせ」
( `ハ´)「…ずいぶん高いアル」
( ´⊇`)「小麦の代金がコレ、倉庫に持って行くまでの代金がコレ、倉庫に保管する代金がコレ、倉庫からここまで持って来る代金がコレだ」
( `ハ´)「そんな話聞いていないアル!」
( ´⊇`)「いやなら買わなくてもいいんだぜ?」
( `ハ´)「…仕方ないアル」
( ´⊇`)「それから石油の値段が上がったからな。追加でコレもだ。それと来年は不作みたいだから値段は倍だ」
( `ハ´)「話が違うアル!」
( ´⊇`)「………」
( `ハ´)「………わかったアル」
(´∀`)「小麦ちょうだい〜」
( ´⊇`)「オウ!コレとコレでコレだけだな」
(´∀`)「アリガト〜」
( `ハ´)「………うちとずいぶん値段が違うアル!どういうことアル!」
( ´⊇`)「あいつとは最初から値段はいくらで、どれだけ売るか決めてある。昔からの付き合いで金払いもいい。お前とは大違いだ」
( `ハ´)「(今度からあいつに頼んだほうがいいみたいアル………)」


まあ、こんなカンジかw

904 :日出づる処の名無し:2009/08/12(水) 00:54:00 ID:+9j0PuHe
生産国・企業への交渉力を高め、日本への安定調達も目指す。

905 :日出づる処の名無し:2009/08/12(水) 01:03:25 ID:yTeMf83I
 
本日です!

【東京都豊島区】 8・12 NHK問題を考える日台国民大集会 (8/12)
日時
平成21年8月12日(水) 16時30分 (16時00分開場)

場所
豊島公会堂 (みらい座いけぶくろ)
  「池袋」駅(JR、東武東上線、西武池袋線、地下鉄丸ノ内線・有楽町線) より徒歩4分

内容
16時30分 ビデオ「NHKの大罪」上映
18時00分 パイワン族代表(「日英博覧会」参加者の御令甥)登壇、
NHK「アジアの“一等国”」出演者からのビデオメッセージ、識者によるシンポジウム

《登壇予定》
中村 粲(獨協大学名誉教授・昭和史研究所所長)、
水島 総(「NHK『JAPANデビュー』」を考える国民の会 代表)、
松浦芳子(草莽全国地方議員の会代表)、三輪和雄(正論の会 代表)、
柚原正敬(日本李登輝友の会事務局長・台湾研究フォーラム顧問)、
永山英樹(台湾研究フォーラム会長)、井上和彦(ジャーナリスト) ほか 文化人、地方議員 多数登壇予定!

主催
草莽全国地方議員の会、「NHK『JAPANデビュー』」を考える国民の会、
日本李登輝友の会、台湾研究フォーラム、在日台湾同郷会、台湾団結連盟日本支部、
メルマガ「台湾の声」、NHK報道を考へる会、誇りある日本をつくる会、昭和史研究所、日本世論の会、
日本会議東京都本部、日本文化チャンネル桜ニ千人委員会有志の会、
新しい歴史教科書をつくる会「東京支部」「三多摩支部」

協賛報道
日本文化チャンネル桜、國民新聞

906 :日出づる処の名無し:2009/08/12(水) 11:27:52 ID:Z/eAT/ln
>生産国・企業への交渉力を高め、日本への安定調達も目指す。

思いっきり中国に相乗りしてますねえ。

907 :日出づる処の名無し:2009/08/12(水) 12:13:53 ID:OI32NnmD

 |
 |  /l、 ???
 | (゚_ 。 7  ツンツン
 し⊂、 ~ヽ
    しf_, )〜


   /l、
   ("゚. 。 フ エサついてない
   」  "ヽ
  ()ιし(~)〜



908 :日出づる処の名無し:2009/08/12(水) 14:20:48 ID:njTXpM+m
中国に合弁会社を作る=中国に朝貢している
とでも脳内変換しているんだろうw
さすが支那人、頭の中身が1000年前から変わっていないようだw


909 :日出づる処の名無し:2009/08/12(水) 16:01:49 ID:wfjdNFOO
>生産国・企業への交渉力を高め、日本への安定調達も目指す。

で、結局中国の購買力を利用してるんだよねえwwww

910 :日出づる処の名無し:2009/08/12(水) 18:27:35 ID:BiCE67RB
手弁当、足代怪我自前持ちの日雇い労働者と、ピンハネする派遣会社の関係ですね

911 :日出づる処の名無し:2009/08/12(水) 22:21:55 ID:5MVVR6GB
>生産国・企業への交渉力を高め、日本への安定調達も目指す。

中国の強力な購買力に頼っていると明記してますねwwwwwwwwww

912 :日出づる処の名無し:2009/08/12(水) 22:47:09 ID:LgE3BcAM
>>911
それが悔しいのでしたら、ご自分たちで調達なされば?
お商売なんですから、御断りになれるんですのよ。

ご存じ?あら。ご存じなのにご自分たちでお買い物さえできないんですの?
あたくしが>>911なら、こんなところでレスをカキコして小銭を稼がずに
丸紅に入ってのれん分けしていただけるように努力いたしますけれどね。

手始めに現地法人の小僧さんにくらいなら使っていただけるんじゃありません?


913 :日出づる処の名無し:2009/08/12(水) 23:59:33 ID:OI32NnmD
やっぱり、日本語の文章も理解出来ない奴に、経済は難しいねえ。

中国は食糧需要が急増、海外からの供給を強化する必要が出てきており、丸紅の調達力を生かして海外から安定的に穀物を確保する。
丸紅は日本の約10倍の規模を持つ中国市場に販路を確保。生産国・企業への交渉力を高め、日本への安定調達も目指す。
(抜粋引用)
http://www.jmrlsi.co.jp/mdb/wbg/2009/wbg0416-02.html

「生産国・企業への交渉力を高め、日本への安定調達も目指す。」この前の文章の流れから、どこが主体なのか判るのだが。
日本語2をまともに勉強しないとwfjdNFOO、Z/eAT/lnみたいに、無様に都合の良い所だけ切り取ってホルホルすると。w

中国企業が、購買力を持って上手く買えてるなら、わざわざ提携等しないだろ。
購買力の利用とやらが、主体客体も判らずに即日本は、おこぼれに預かっている客体と直結するとは。w
前後の文章から、真意を見ないとは愚かな、日本語の解釈だな。

そういやwfjdNFOO、貿易不均衡解消の為に、穀物を輸入し始めたて珍説どう成った?

< `∀´>ウェッハハー!!

(・∀・)ニヤニヤ

914 :日出づる処の名無し:2009/08/13(木) 00:19:48 ID:kxTHgtth
・・・まともな企業は契約を重視するから、
共産主義とか社会主義を経由してきた国と違って、
必ずしも国家と企業は、同じじゃないんだけどね。

確かに、日本発祥で日本の企業であっても、
中国で商売するなら、契約に従って中国の利益を重視するだろうね。
このへん、なかなか、微妙な感覚ではあるんだけど。

これはこれ、それはそれ、とでも言うか。
でも、契約相手が、そのへんの空気を分かって無いと、
ややこしくなったりするわけだけど。

915 :日出づる処の名無し:2009/08/13(木) 00:28:30 ID:Lkv58klW
>>913
わかんねーガキだな!  このバカは!!
アメに輸出だけして輸入しないなんて出来るわけないだろ!!  カス!!

916 :日出づる処の名無し:2009/08/13(木) 00:39:34 ID:Lkv58klW
http://www.maff.go.jp/j/zyukyu/jki/j_kyokyu/pdf/wheat_0806.pdf

まず中国は自給率で言うと日本よりもずっと余裕があるんですね。
日本の自給率は40パーセントでしたっけ??

わらえますよねwww 

917 :日出づる処の名無し:2009/08/13(木) 00:44:51 ID:kxTHgtth
アメリカと、戦争する予定が無いもんで。

918 :日出づる処の名無し:2009/08/13(木) 00:51:16 ID:Lkv58klW
>>917
そりゃ中国もインドもロシアもみんなそうだよwwww  
日本はアメの植民地で言いなりだけどなwww

919 :日出づる処の名無し:2009/08/13(木) 01:02:36 ID:kxTHgtth
殖民地って、何が?

920 :日出づる処の名無し:2009/08/13(木) 01:08:46 ID:Lkv58klW
あ、そこは気にしなくて良いよ。

921 :日出づる処の名無し:2009/08/13(木) 01:11:53 ID:kxTHgtth
・・・日本がさぁ、

あくまでも「自立」を主張して、
核武装して、資源確保して、
閉鎖的に運営できるようになった、

とかすれば、
独立国家を主張できますか。

922 :日出づる処の名無し:2009/08/13(木) 01:20:01 ID:/yK+LIq1
それってなんて北朝鮮?

923 :日出づる処の名無し:2009/08/13(木) 01:20:22 ID:Lkv58klW
あ、穀物の話しなので無視して。ゴメンね。
ま、日本が核武装したらどうせアノ国も核を持つだけだしwww

924 :日出づる処の名無し:2009/08/13(木) 01:25:52 ID:kxTHgtth
ドノ国?

925 :日出づる処の名無し:2009/08/13(木) 01:28:45 ID:Lkv58klW
韓国。で、北朝鮮に書くの廃棄を要求できない。
まあ、今は穀物ネタだからwww

926 :日出づる処の名無し:2009/08/13(木) 02:06:55 ID:TaTLgLJN
かなわないから市場を中国に移してるんだろう。
年々割合も増えていってるし。現に国内への旅行者も中国人
ウェルカムだしな。


927 :日出づる処の名無し:2009/08/13(木) 02:11:31 ID:Lkv58klW
何がかなわないの?

928 :日出づる処の名無し:2009/08/13(木) 02:12:07 ID:kxTHgtth
それは、中国次第だと思うよ。

住みにくければ、他所に流れるだろ。

929 :日出づる処の名無し:2009/08/13(木) 08:20:25 ID:pz9qwPxt
>>916
ポジショントークに騙されてる。日本の各省庁が発表する数字はある意味信用できない。
発表している数字は正しいんだけど、発表の内容でごまかしてる。

カロリーベースでは40%前後なんだけど、重量や金額ベースでは60%前後。
もちろんカロリーベースの自給率は重要なんだけど、何故こんなに乖離しているか
考えた方がいいんじゃない?

930 :日出づる処の名無し:2009/08/13(木) 12:35:27 ID:j7Ep6UcA
>何故こんなに乖離しているか

日本の食糧が高すぎるから。

931 :日出づる処の名無し:2009/08/13(木) 15:19:03 ID:OCA8GOc5
>何故こんなに乖離しているか

日本の農政がほぼ無策だから

932 :日出づる処の名無し:2009/08/13(木) 21:12:57 ID:ECr/h+vJ
>>929
>もちろんカロリーベースの自給率は重要なんだけど、何故こんなに乖離しているか

低カロリーの食品が原因だったりしてw


933 :日出づる処の名無し:2009/08/13(木) 21:22:40 ID:0rrG6XHb
・・・なにごとも、

バランスやら釣り合いって、
大事だわな。

934 :日出づる処の名無し:2009/08/13(木) 23:30:04 ID:Lkv58klW
>丸紅は日本の約10倍の規模を持つ中国市場に販路を確保。生産国・企業への交渉力を高め、日本への安定調達も目指す。

と、いうことで、日本は中国の購買力を背景に商売するってことですね。

935 :日出づる処の名無し:2009/08/14(金) 00:42:45 ID:0KgOh9vk
>>934
お気に召さないなら丸紅とのお取り引きを早急にお辞めになれば?
お商売なんですから。

ご自分たちでお買い物なさればいいじゃありませんか?
なぜそうなさらないの?

936 :日出づる処の名無し:2009/08/14(金) 07:40:10 ID:ExE4m+/B
アメリカの穀物、食料品を中国人に売りつけて、何もしてない日本が儲かる
しかも大量に消費できるから単価は更に安くなり、その安くなった分を日本も使う

最高の結果じゃん

937 :日出づる処の名無し:2009/08/14(金) 11:05:45 ID:WjhFjnke
>>936
しかも中国に買価をつり上げられるのを防いでいるので、『日本にとっては』最高の手です。

誤解している人がいっぱいいるみたいだけれど、中国の購買力(大量の需要)は買価を上げる方向にすすみます。
需要と供給の関係を考えれば分かりそうなものだけど。
大口購入による値引きというのは買い手の方が強くないといけないんだけど、食糧の場合は
・足りないと生きていけない
・供給の方が不足しているので、買ってもらわなくても代わりがいくらでもある
ということで売り手の方が強い市場です。
で、取引実績のない中国が購入するためには金額をつり上げるしかありません。
当然その場合、他の国も基準額が上がります。日本にとっては好ましくないので、
間に入ることで価格をコントロールしようとしています。これが安定調達ということですね。

さらに中国の大量需要を背景に、『日本人によく売れるもの』を農家に作らせることができます。
遺伝子組み換えの話が出てきていましたけど、中国人が遺伝子組み換え済みでもいいと思っても
調達されるのは組み換えしていないものです。気に入らなければ自力で調達するしかないのですが、
先ほど述べたように中国単体では買価は確実に上がります。売ってもらえない可能性すらあります。

結局、中国にとって最善の手というのは
・今回のような合弁会社を各国と作成する
・一から農家および流通ルートを開拓する
ということになるのですが、できるかどうか…。はっきり言って非常に難しいでしょうね。

938 :日出づる処の名無し:2009/08/14(金) 12:49:19 ID:JKQcpk1b
>>936-937
宿題しなさい。話しはそれからだ。

939 :日出づる処の名無し:2009/08/14(金) 13:00:03 ID:JKQcpk1b
さて。
中国にたいする投資は衰えることがない。

どっかのアホが「中国投資はインドに抜かれたんだ〜〜〜」ってホザイてたがアホ丸出しである。
読んでるコッチが実に恥ずかしいwww

インドの投資は2005年から2006年まで1000億円にもならなかった。
それが2007年にやっと1800億円以上になって
2008年に約8000億円になった。

しかし、当の中国は毎年毎年厄7000億円レベルを維持していて衰えがない。対中投資は依然高水準なのである。

あらかたインフラが整った中国にも高水準の投資が集中するのは投資の内容が高度化してるのもある。

バカは残ってる宿題でもしてなさいwwww

940 :日出づる処の名無し:2009/08/14(金) 13:02:08 ID:tZ38TvUE
・・・インフラが整ったって、

君んちの周りに高いビルが立った、
くらいじゃないんか。

941 :日出づる処の名無し:2009/08/14(金) 13:08:26 ID:JKQcpk1b
>>940
宿題しなさい。話しはそれからだ。


942 :日出づる処の名無し:2009/08/14(金) 13:11:54 ID:tZ38TvUE
他の地域のこととか、
まったく興味ないんか。

943 :日出づる処の名無し:2009/08/14(金) 13:52:21 ID:WjhFjnke
>>939
残念、盆休みの社会人だ。そもそもこんな時期まで宿題を残しておくような馬鹿ではないが。

逆に毎年毎年約7000億円レベルを維持しているのがおかしくないか?まあ実際には少しずつ減っているが。
投資して市場規模が大きくなったらさらに投資が増えると思うんだけど。
投資しても規模が増えないどうしようもない市場なのか新規投資と撤退が同じぐらいなのか。

944 :日出づる処の名無し:2009/08/14(金) 16:02:13 ID:FK4hhvAx
>>939
お前馬鹿か?
インドへの投資が一年で4倍増えた分って何処から来た金かと考えたら中国に回ってた金とアホでも分るだろw


945 :日出づる処の名無し:2009/08/14(金) 16:32:08 ID:B+T2CffR
>投資して市場規模が大きくなったらさらに投資が増えると思うんだけど。

社会人のわりに勉強が足りませんね。恥ずかしいことです。
投資というのは事務所を構えると机や椅子が必要ですね。コピーや用紙もいるでしょう。
そして建物も要りますね。

で、ビルが建ち切った状況で投資の金額は激減します。
そして事務用品に投資が移行しますね。
人材も揃えてお仕事が始まる。
ここまでが投資です。
コピー用紙や電気代とか家賃は消耗品費とか固定費で「投資ではない」のですよ。(仕事が始まると売り上げから支払う)
ですから、投資は最初に大きくいつまでもお金を投入するものではありません。回収もします。

でも、中国は堅調に投資金額がありますね。
それは外国も含めて日本も中国こそ有望な市場としていろいろな投資が続行してるのです。
つまり非常に有望な市場なのです。

だから現在中国でデパートを経営している三越伊勢丹が5店舗から2014年までに10店舗にすると投資を加速するのである。
この状況はまだまだ続くのである。

高島屋も上海に進出する!!
イオンも現在の70店を200店に急拡大する!!    わかりましたか??   日本の会社はこれからも中国に投資するのですよ


946 :日出づる処の名無し:2009/08/14(金) 16:38:29 ID:tZ38TvUE
はいはい、新興国に投資すれば、
1が2になったりするからね。

947 :日出づる処の名無し:2009/08/14(金) 17:38:21 ID:ExE4m+/B
ビックリするのは>>盆休みの社会人wなのに、カキコの時間やペースは普段どおりというw
朝でも真昼間でも夕方から深夜、早朝と、こんな末端のスレに年中、粘ty・・・常駐して居られるなんて
まったく時間にも脳にもゆとりがおありなようで羨ましい

948 :日出づる処の名無し:2009/08/14(金) 17:39:29 ID:tZ38TvUE
普段どおり、ですか。

統計でも取ってるようで、
お仕事、ご苦労様ですな。

949 :日出づる処の名無し:2009/08/14(金) 18:22:40 ID:WjhFjnke
>>945
そのあたりのことは分かって言ってる。だから毎年約7000億円というのはおかしいんじゃないかなという疑問です。
投資がうまくいって市場規模が大きくなれば他の業種なんかからも投資しやすくなるから投資金額は上がる。新興国なんかはそうだよね。
一方で成熟市場ならば回収が始まり投資金額は減る。投資しないということは無いだろうからある程度は残るだろうけどね。

毎年投資しているということは、それだけ拡大の余地があるということだ。その辺りは中国が有望な市場だと判断していると思ってもいいかもしれない。
でもそれなら何故毎年同じぐらいの額になるのかという疑問があるんだよね。早く投資すればそれだけ有利じゃないのかな。
中国への投資額が変わらずインドへの投資額が同じぐらいにまで増えたことから、投資余力はあったと思うんだよね。


950 :日出づる処の名無し:2009/08/14(金) 18:44:26 ID:0KgOh9vk
わたくしの資産で中国に投資といえば、
銀行預金くらいなものですわね。わたくしの知らないところで
たぶん中国に少しくらい投資していますでしょう。
私が中国に投資するとしたら、・・・いえ、怖くてちょっと手が出ませんわね。
ドルやユーロの外貨建ては少々ございますけど、海外旅行のお小遣い程度ですしね。
ルピーやポンド、フラン、レアル、ルーブル。世界は広いですわね。

お盆は忙しいですわね。まあこれも大事なお勤めですからね。

951 :日出づる処の名無し:2009/08/14(金) 21:08:53 ID:5OhWEWuT
>>945
>それは外国も含めて日本も中国こそ有望な市場としていろいろな投資が続行してるのです。
>つまり非常に有望な市場なのです。

投資データ 日本アセアンセンター
ttp://www.asean.or.jp/ja/asean/know/statistics/5.html
V-6-11 中国への外国直接投資
日本
2006年 2590件、4759.4(100万ドル)
2007年 1974件、3589.2
米国
2006年 3205件、3000.0(100万ドル)
2007年 2627件、2616.2
ドイツ
2006年 576件、2003.0(100万ドル)
2007年 548件、734.0
Total
2006年 41473件、65821.0(100万ドル)
2007年 37871件、74767.8

日本、米国、ドイツからの投資が件数も金額も減少しているようですがw
少なくとも日本、米国、ドイツは「中国こそ有望な市場」とは思ってないようですねw
日本、米国、ドイツを除いた市場に何か意味があるのでしょうかw

952 :日出づる処の名無し:2009/08/15(土) 00:00:42 ID:JKQcpk1b
>>949
君は他の馬鹿と違って説明の価値がある。
たとえば工場で加工をしていて金型で簡単な加工を始めたとしよう。
しかし近年の増産体勢で「金型の数量を増やして増産する」そしてもっと難しい加工に挑戦するために「値段の高い金型を買う」
これは同じ工場という設備投資が必要の無い状況でも投資が増える場合である。

また、今回のデパートが中国に5店あって倍増する場合も投資は続行する。
しかし、最初に1店出して、新人を教育してとりあえず5店まで完成させた。で、まだ成長の可能性がある。
で、また1店づつ増やす。

このように一度に進出して失敗するかもしれないリスクを分散して投資します。

昔の中国もそうですが今のインドのように先ず建物が必要になるので投資は急激に伸びて工場ならば何台かづつ増やしていくでしょう。

特に中国はこれからも投資が続きます。それは有望な市場であると日本企業の首脳陣が判断してるからです。

953 :日出づる処の名無し:2009/08/15(土) 00:26:36 ID:0EsjdFne
海外から中国への投資って短期で回せる株、証券への投資ばっかで
今更、技術に投資してるバカなんて居ないだろ
どんだけカモられてんだよw

中国、工場、金型・・・チャイナダイナミズムとかいう虚構の茶番で
数年前から思いっきり地獄見た連中のキーワードそのままじゃねーかwww

954 :日出づる処の名無し:2009/08/15(土) 01:01:36 ID:pTtXeJtX
>>951
半分以上は香港とバージン諸島からの投資か。
この2つを除けば投資額は2007年は2006年の約93%。
23ヶ国中14ヶ国の投資額が減少w
有望な市場のはずなのに投資する国や投資額が減少してるなw

955 :日出づる処の名無し:2009/08/15(土) 01:07:00 ID:cYI9/E+n
>有望な市場のはずなのに投資する国や投資額が減少してるなw

投資が成熟して資金を回収して配当を出すまでに成熟してる部分もある。
しかし、7パーセント程度しか減らないのは脅威だ。

反中国厨が涙目なのも良く分かる。

956 :日出づる処の名無し:2009/08/15(土) 01:54:56 ID:pTtXeJtX
>>955
>しかし、7パーセント程度しか減らないのは脅威だ。

IV-1-3 ASEANと中国への外国直接投資額の推移(1990-2006年)
ttp://www.asean.or.jp/ja/asean/know/statistics/5.html
ASEAN 2005年 41071 2006年 51480 (前年比125%)
CHINA 2005年72406 2006年 69468 (前年比96%)

じゃあ25%も伸びているASEANは超驚異的なのかw

957 :日出づる処の名無し:2009/08/15(土) 02:03:36 ID:cYI9/E+n
アタマ悪いねえ。両方共に良好に投資が行われてるってことで良いじゃないwww

で、寝る。

958 :日出づる処の名無し:2009/08/15(土) 11:48:41 ID:k6zCFg3t
>>955
はいはい、金融危機で世界中から投資が減ってる中国の実情は無視ですかw

959 :日出づる処の名無し:2009/08/15(土) 12:07:16 ID:TEZ4+S8e
>>956
aseanなんてくそみたいに発展スピード遅いなのに。
なんか特別な原因あるんじゃない?

960 :日出づる処の名無し:2009/08/15(土) 12:13:44 ID:bxWSRx3A
日本人と同じレベルの保護でも
シナチョン帰化は増えるのかな?

961 :日出づる処の名無し:2009/08/15(土) 12:35:57 ID:cFXPi5gU
http://www.youtube.com/watch?v=Dh_WPCeKmrI

962 :日出づる処の名無し:2009/08/15(土) 12:43:38 ID:cFXPi5gU
http://www.youtube.com/watch?v=RWyNsqizTSs

963 :日出づる処の名無し:2009/08/15(土) 13:28:59 ID:OV/EmQNR
>>957
投資額が前年比125%で伸びているところと、前年比96%で減少しているところを比べて

>両方共に良好に投資が行われてるってことで良いじゃないwww
何でこういう結論になるんだろうw

964 :日出づる処の名無し:2009/08/15(土) 13:33:02 ID:4dToovWn
取り敢えず、日本人は学力で対抗しなくては。
もっかい和魂洋才発揮しようか。

965 :日出づる処の名無し:2009/08/15(土) 16:19:58 ID:1kz6OP/4
日本は今年GDPで中共に抜かれるとか騒いとったけど、そんな国へ
何時までODAを援助し続けるんだろうね?

966 :日出づる処の名無し:2009/08/15(土) 16:30:26 ID:k6zCFg3t
>>965
田中角栄が日中国交回復時にODAをキックバックして自分の財源にする仕組みを作り
それを模倣してきた政治家が居るからでしょう。


967 :日出づる処の名無し:2009/08/15(土) 18:15:07 ID:cYI9/E+n
>>963
ちょっと考えるようにしないと人間が進歩しないよ。君は。
投資が減るということは成熟してるという側面もあるんだ。
先にも書いたがいつまでも投資するものではないんだよ。自らの売り上げで支払いが出来るようになると投資の必要はなくなるんだ。
工場が出来て生産が出来ると投資の必要がなくなる。
それで、消費に向かうのでスーパーやデパートが出店のために投資する。

わかるね?

>>965
日本は国力的に中国より弱いのでガスを抜かれたりしても文句いえないのよね。

968 :日出づる処の名無し:2009/08/15(土) 18:49:41 ID:xH1YGs6L
核持つだけで解決。

969 :日出づる処の名無し:2009/08/15(土) 19:00:32 ID:cYI9/E+n
>>968
宿題が残ってるだろう。早くしなさい。

970 :日出づる処の名無し:2009/08/15(土) 19:06:18 ID:B3D38Y69
>>966
>田中角栄が日中国交回復時にODAをキックバックして自分の財源にする仕組みを作り
>それを模倣してきた政治家が居るからでしょう。

もともとは、岸信介が戦時賠償を使って作った仕組みだろ
田中角栄は自民党の伝統に従ったに過ぎない。

971 :日出づる処の名無し:2009/08/15(土) 19:54:04 ID:pTtXeJtX
ttp://www.asean.or.jp/ja/asean/know/statistics/5.html
IV-1-1 主要国/地域への外国直接投資
中国 2004年 60630 2005年 72406(前年比119%)
世界 2004年 742143 2005年 945795(前年比127%)
世界全体で127%の伸びなのに、中国はそれ以下の119%。

中国 2005年 72406 2006年 69466(前年比96%)
世界 2005年 945795 2006年 1305852(前年比138%)
世界全体で138%の伸びなのに、中国は96%でマイナスw

>945
>それは外国も含めて日本も中国こそ有望な市場としていろいろな投資が続行してるのです。
>つまり非常に有望な市場なのです。

>955
>しかし、7パーセント程度しか減らないのは脅威だ。

>967
>投資が減るということは成熟してるという側面もあるんだ。

つまり「中国は成熟しているので投資が減っても非常に有望な市場だ」と言いたいらしいw

日本みたいに資金を国内で調達できるならともかく、海外からの投資が止まれば資金調達ができなくなるだけ。
本当に有望な市場だったら国債が3回も札割れしたりしないw

972 :日出づる処の名無し:2009/08/15(土) 22:30:34 ID:k6zCFg3t
>>970
岸が田中ほど集金したとは全く思えんが?
田中は金だけしか頼りに出来なかったのと彼自身の性向はむしろ共産主義者にシンパシーを
感じてたようにしか見えんよ。
岸が創始した枠組みを外交の構造として固着化させたのは間違いなく田中かと。


973 :日出づる処の名無し:2009/08/15(土) 23:39:37 ID:KAQB/n9b
中国にたいする投資は衰えることがないのは間違いない。

どっかのアホが「中国投資はインドに抜かれたんだ〜〜〜」ってホザイてたがアホ丸出しである。
インドが投資の対象になってなかったのが近年急進したのである。
若干中国が減ったといって中国に投資は続いているのが現状である。

974 :日出づる処の名無し:2009/08/15(土) 23:44:44 ID:ts6wSKHs
分かったから、黙々と発展して、
内需を拡大してくれ。

あと、労働力の輸出とかは、
あんまり感心できない。

975 :日出づる処の名無し:2009/08/15(土) 23:46:27 ID:ts6wSKHs
・・・具体的に言うと、
アフリカだけどさ。

現地の失業率が高いんだから、
地元の人を雇用すれば喜ばれるし、
大歓迎されるのに。

安価な中国製品で、
地元の産業を潰しちゃうとかも、
かなり、まずい気がする。

976 :日出づる処の名無し:2009/08/15(土) 23:50:24 ID:pTtXeJtX
日本の対外投資は「中国離れ、インド好み」へ
ttp://voiceplus-php.jp/web_serialization/china_economy/004/index06.html
せっかくであるから『本当にヤバイ!中国経済』執筆時に注目していた2カ国、すなわちインド及びベトナムに向けた日本の直接投資を、対中投資と比較してみよう。
08年度を通じ、対ベトナム投資も相当に増えたが、対インド投資の伸びはまさしく桁違いだ。何しろ前年度と比較して、対印直接投資は四倍以上にも膨らみ、対中投資額を一気に抜き去ってしまったのである。

日本の対中印越向け海外直接投資 05年度-08年度 (単位:億円)
中国 2006年 6706、2007年 7015、2008年 6793
インド 2006年 636、2007年 1890、2008年 8090
ベトナム 2006年 620、2007年 604、2008年 1105

もっとも、実はインドのインフラ整備の遅れこそが、日本企業にとってのビジネスチャンスという考え方も可能だ。インフラが未整備なインドだからこそ、最強のインフラ企業が目白押しの日本にとって、格好の投資先と言えないこともないわけである。
それに比べて中国の場合、大々的な公共事業を展開している以上、インフラ産業の市場も確かにあることはある。
しかし、その市場は「バイ・チャイニーズ」の戦略下に置かれ、外資系企業に開放されているとはお世辞にも言い難い。

ttp://www.nikkei.co.jp/china/society/index.aspx?n=AS8FF1K01+17062009
(6/17)中国、地方にも「バイチャイニーズ」呼びかけ
中国政府が景気刺激策の実施に伴う政府調達で、中国製品を優先的に購入するよう指示する通達を出したことが波紋を広げている。
米景気対策に盛り込まれたバイアメリカン(自国製品優先購入)条項を厳しく批判した中国だが、自らも「バイチャイニーズ」を義務付けてきた実態が浮き彫りになりつつある。

ttp://www.yomiuri.co.jp/net/frompc/20081218nt0c.htm
中国がIT製品の強制認証制度を導入へ
ソースコード開示まで要求?
この制度が日本などで波紋を呼んでいるのは、中国政府が各種IT製品のソースコードまで開示を求める可能性があるためだ。
ソースコードは製品の詳細設計を記した情報なので、仮にその開示を強制されれば、日本企業の知的財産が中国企業に漏れたり、中国政府の諜報活動に利用されるのではないか、との憶測を呼んでいるのだ。

「バイチャイニーズ」で中国企業の製品しか売れなくて、「ソースコードの強制開示」まで要求されるなら中国に進出する意味は無いな。

977 :日出づる処の名無し:2009/08/16(日) 00:06:44 ID:KAQB/n9b
>>974
内需は現在順調に拡大中。
>>975
アフリカとの関係は良好に進展中。

978 :日出づる処の名無し:2009/08/16(日) 00:11:43 ID:8iUiXe0s
なんで移民が多いの?
あと、ロシアとの関係は?

979 :日出づる処の名無し:2009/08/16(日) 00:14:54 ID:vU/bJGDL
>>978
移民?なんのこと?ロシア人にきけ!

980 :日出づる処の名無し:2009/08/16(日) 00:16:23 ID:8iUiXe0s
実は蛇頭って、

国営企業で密入国斡旋してんじゃないよな。

981 :日出づる処の名無し:2009/08/16(日) 00:17:47 ID:Udadqk76
>>977
>内需は現在順調に拡大中。

ttp://voiceplus-php.jp/web_serialization/china_economy/003/index.html
中国は外需悪化が原因で急収縮する国内経済を、4兆元(約57兆円)の政府支出により下支えしようとしている。政府支出とは具体的に何かといえば、ずばり公共投資の拡大である。
今回の景気対策では、インフラ投資が遅れていた中国内陸部における、公共事業拡大が目玉になっている。結果的に、確かに内陸部のインフラ事業は、それなりに活況を呈しているようである。
だが、沿海部の産業の中心であった製造業には、必ずしも波及していない。特に、広東省など輸出が産業の中心だった地域の企業は、現在も青息吐息の状況に喘いでいる。
ところで、中国の発電量は2008年以降、一貫して下落を続けている。09年第1四半期における同国の発電量は、以下の通りである(注:数字はすべて対前年比)。
☆☆☆2009年3月 マイナス1.3%☆☆☆
☆☆☆2009年4月 マイナス3.5%☆☆☆
☆☆☆2009年5月 マイナス3.5%☆☆☆
例えば、中国の国家統計局が6月12日に発表した5月の工業生産は、対前年同月比で8.9%成長となっている。発電量が対前年比で減少するなか、工業生産が9%近く成長しているわけである。
中国のエネルギー消費効率が突然高まったのでないかぎり、真相は二つしかないわけだ。すなわち、発電量が嘘なのか、工業生産が嘘なのかのどちらかである。
4月11日に中国の温家宝首相は、同四半期の鉱工業生産の伸び率は5%を上回ったと語った。
工業生産における電力消費量がマイナス8.38%に落ち込む中、鉱工業生産が5%を超す成長を遂げたといわれてしまっては、疑問をもつなというほうが無理であろう。

ttp://voiceplus-php.jp/web_serialization/china_economy/003/index02.html
中小企業の八割が危機に瀕している国が、よくもまあ6%を上回る経済成長を達成できる(注:厳密には「発表できる」)ものである。しかも、実質的な失業率が日本の二倍近くに達している状況下においてである。
とはいえ、世界銀行が6月18日に発表した中国のGDP成長率予測を読むと、何となく納得させられた気分になったのも確かだ。何しろ世界銀行は、2009年を通した中国の予想成長率7.2%のうち、6%分が「政府の支出」によるものと予測しているのである。
要するに、中国政府の公共投資拡大が、2009年における予想経済成長率の八割以上を占めるということである。
逆の言い方をすれば、いまや政府支出以外に、中国には目ぼしい成長要素は残っていないというわけだ。
同国の中小企業の多くは消費財を生産する製造業で、標的市場は国内と海外の消費者だ。
特に、世界最大の消費市場であるアメリカの落ち込みは、中国の中小企業の経営を直撃しているわけである。

中国政府による公共投資拡大が予想経済成長率の八割以上!しかも中国企業限定!
外資が逃げ出すのがよくわかるw

982 :日出づる処の名無し:2009/08/16(日) 00:30:05 ID:vU/bJGDL
>>981
何をかいてるのかわからないが宿題はいいのか?

983 :日出づる処の名無し:2009/08/16(日) 00:31:28 ID:8iUiXe0s
つまり、中国のエネルギー消費効率が、
ぐんぐんと良くなってるってことじゃないの。

984 :日出づる処の名無し:2009/08/16(日) 00:44:51 ID:vU/bJGDL
原子力発電が元気良く動いてるとか?
何を書いてるのかしらんが宿題すればいいのにwww

985 :日出づる処の名無し:2009/08/16(日) 02:24:35 ID:Udadqk76
>>983
>つまり、中国のエネルギー消費効率が、
>ぐんぐんと良くなってるってことじゃないの。

2009年4月発電量マイナス3.5%、工業生産プラス8.9%
これが本当に達成されたのなら中国は電力消費の効率化に成功していることになる。

ttp://www.china7.jp/bbs/board.php?bo_table=1_2&wr_id=269
中国、7月の発電量は4.2%増 今年最高に
中国国家電力調整通信センターの最新データによると、7月の全国の発電量は3484億9500万キロワット時に達し、前年同期比で4.21%増となり、春節(旧正月)要因を除くと、7月の発電量の伸び率は年内最高となった。
また7月の伸び率は、6月の3.59%を上回っている。

ttp://www.nikkei.co.jp/china/finance/index.aspx?n=AS2M1100R%2011082009
(8/11)中国工業生産、10.8%増 7月 自動車が増加
【北京=高橋哲史】中国国家統計局は11日、7月の主要な経済統計を発表した。
工業生産は前年同月比10.8%増となり、伸び率は6月の10.7%よりわずかな伸びにとどまった。

電力消費の効率化に成功したはずなのに
4月 発電量マイナス3.5%、工業生産プラス8.9%

6月 発電量プラス3.59%、工業生産プラス10.7%

7月 発電量プラス4.21%、工業生産プラス10.8%

工業生産はわずか2%程度しか伸びていないのに、電力消費量は7〜8%も悪化している。
効率化されたはずの電力消費が、なぜたった2ヶ月で悪化したんだw

986 :日出づる処の名無し:2009/08/16(日) 02:25:37 ID:8iUiXe0s
いや、もちろん、
分かって言ってるわけだが。

987 :日出づる処の名無し:2009/08/16(日) 04:04:46 ID:i+/DbZNr
>>972
その自民党の伝統に則り、北朝鮮国交回復利権キックバックと
郵政民営化利権受益側米国からのキックバックをやったと目されるのが小泉純一郎だよねえ。^^
だって、「自民党をぶっ壊します」と宣言してその通りに清和会が急激に台頭し
田中角栄系譜の経世会を駆逐した事実を見るとあながちデマでもないよねえ^^
金バラ撒いて総理の椅子と清和会支配が確定的になったから「自民党をぶっ壊します」
と勝利宣言したんだろうねえ^^

小泉が自民党を掌握する事を目的としていたかもしれないが、ここまで米に略奪され
疲弊する日本の姿を思い浮かべていたかどうかは確定的でないんだよねえ、個人的には。
経済政策的には竹中に丸投げしちゃってたからそう思うんだけど、もしそのように
日本をぶっ壊し日本人をぶっ壊すことを最初から目的としてたとしたら、本当に
とんでもない売国奴だってことになっちゃうよねえ。^^ 万死に値するよねえ^^





988 :日出づる処の名無し:2009/08/16(日) 04:37:26 ID:8iUiXe0s
ジャパン・バッシングを思い出すよ。

あの当時、なんでアメリカの労働者が、
日本製品を叩いてたのか、いまはよく分かる。

989 :日出づる処の名無し:2009/08/16(日) 11:18:28 ID:w0CJL1GE
なんだかおよその方に言われてもいいのですけれど、
汚職と手抜きと無責任で有名な中国の方に言われると
あなたたちだけには言われたくないとか思ってしまいますわね。


990 :日出づる処の名無し:2009/08/16(日) 11:28:48 ID:w0CJL1GE
ttp://datefile.iza.ne.jp/blog/entry/1167606/

まあちょっとご覧になってみてはいかが?
震度6で崩れた日本の高速道路の仮復旧は2日でできるそうですけど
このマンション直すより建て替えた方が早いんじゃありませんかしらね。
こんなことしてりゃ材料費も手間賃ももちろんGDPも上がりますわよ。
合肥市の国道交差点も崩落してましたわね。
何でも、立体交差にしようとしてうわものできたからと支柱を外したら
とたんにじわじわ落ちだして崩れたそうですわよ。
こんなのほかにいくつあるんだか。
まして、子供たち3000人から血液サンプルを一本の注射器で採取して、親御さんが暴動をおこしたとか。
成長以前の問題ですわよ。肝炎、エイズ、その他もろもろの血液媒介の伝染病移りまくりじゃありませんか。
おまけになんで血液サンプルがほしかったかっていうと、血中の鉛濃度を測りたかったんですってね?
で、基準値オーバーが軽く3桁越え。
経済成長にはある程度の犠牲は必要でしょうけど、あんまりといえばあんまりなんじゃございませんの?


991 :日出づる処の名無し:2009/08/16(日) 11:45:15 ID:QY4rzmO1
確かに二酸化炭素の排出量や亜硝酸ガス、亜硫酸ガスの排出量は日本はとても中国にはかなわなくなってきています。はい。


992 :日出づる処の名無し:2009/08/16(日) 11:50:09 ID:w0CJL1GE
ちょっと考えたくないと思ったのが、水質汚染。
放置すれば土壌汚染と複合し手に負えなくなりますわ。
ご自分たちが水源にしている湖沼河川で釣りをする。
それはよろしいけれど、撒き餌に牛フン?ペットボトル投げ捨て?
で、水が臭いの飲めないのってあたりまえじゃありませんか。
地下水をくみ上げれば地盤沈下、塩害。地表にある水を使おうとすればそれは
必ず水源地の保全を行わなければなりません。
植林し、水路を手入れし、おわいの廃棄など内容水質点検し。浄水処理し、配水する。
配水管には水圧をかけて土中の最近の侵入を防ぎ、排水を管理・浄化し、河川に戻す。
そしてそのすべての設備を定期的に更新する。真面目にそれだけ
中国全国にインフラ整備しようと思えば、賄賂など取る余地があるどころか、
借金しなきゃいけないんじゃありませんか?

真面目に国政やる気あんのかゴルァ!(失礼)と思いますわね。

993 :日出づる処の名無し:2009/08/16(日) 12:27:05 ID:1nXVLzFM
>>992
中国共産党が考えてるのは自分たちの利権の確保であって本当の意味での国政なんて
考えた事無いかと・・・

994 :日出づる処の名無し:2009/08/16(日) 12:35:39 ID:ZGNp0Dl8
汚染問題とかさ、直すきないだろ。そっちの方が中共にとっていいのかもしれんが

995 :日出づる処の名無し:2009/08/16(日) 15:04:53 ID:s2yY7ipd
刹那的で自己中心主義が中華思想だから・・・
急がば回れとか、損して得捕れとかは無い
先を見通して投資なんて=今すぐ美味しくいただけるカモ

もちろんそのツケを自国だけで払ってくれるなら、勝手に自滅しろヴぉけwwwwで済むけど、
害も毒も無責任に世界中にばら撒くからな
特に周辺国は大迷惑
連中は無恥と根拠の無い自信と、無意味なプライドで
最悪な結果になることも認めようとしないし、改善も見込めない・・・コレが真実の黄禍論なんだろうな

996 :日出づる処の名無し:2009/08/16(日) 17:27:45 ID:QJGqFnyc
http://www.nicovideo.jp/watch/sm7948927

来たぜ来たぜ、遂に眠れる龍が怒りに目覚めた
おい、在日、お前ら見てるか、日本人が目覚めた、もうお前らは終わりだ!

997 :日出づる処の名無し:2009/08/16(日) 17:38:16 ID:UfQRi/fL
中国最強!
日本はカス!

998 :日出づる処の名無し:2009/08/16(日) 17:40:43 ID:IY5P586W
中国、確かに環境汚染は最強だな。


999 :日出づる処の名無し:2009/08/16(日) 17:41:27 ID:kXYLNUvG
常任理事国の中国!
敵国の日本(笑)

中国様の機嫌を損なえば
日本をつぶすこともできるリアリティ

1000 :日出づる処の名無し:2009/08/16(日) 17:42:59 ID:kXYLNUvG
1000なら日本は中国の植民地

1001 :1001:Over 1000 Thread
 ″ ゝ ″ ヽ   ″ ヾ  ″ ゝ " ヽ丿〜    。
 ヽ ″ ゝ ″ ヽ ″ ゞ  ″ ゝ ノ 〜  ゚       ゚
ヽ ″  ゝ ″ ヽ ″ ゞ ″ ゝ ″ ノ     。
″ ゝ ″ ゞ ″ ヽ ″ ゞ ″ ゝ ノ 〜            ゚
ゞ ″ヽiiiiii;;;;:::::  ″ノ ″ノ ″ ノ 〜  ゚         。
  ゞ   iiiii;;;;;::::: )::/:/                。
  。   |iiiii;;;;:: :|:/  。 このスレッドは1000を超えました。
      |iiii;;;;;:: ::|     もう書けないので、新しいスレッドを立ててください。
゚   。   |iiiii;;;;;:: ::|   。         ゚              。
      ,|iiiiii;;;;;:: ::|      。  __     。
     |iiiiii;;;;;::: ::|        ヽ=oノ          ゚
。  ゚  ,|iiiiii;;;;;;::: ::| ゚         / )゚Д  新スレで会おう ゚        ゚
    |iiiiiii;;;;;;:: :::|    。     ヽ  :|        ゚
。     |iiiiiiii;;;;;;:: ::|            |  :|    。   極東アジアニュース@2ch掲示板
,, , ,,/ヘ;;M;;;i;;iii;;ヾ、 ,,,,  ,,,,   しソ, , ,,,  ,, ,,   http://hideyoshi.2ch.net/asia/ 
"""""""""""""""""""""""""""""""""""""""""""""""""""


416 KB
★スマホ版★ 掲示板に戻る 全部 前100 次100 最新50

read.cgi ver 05.04.02 2018/11/22 Walang Kapalit ★
FOX ★ DSO(Dynamic Shared Object)