5ちゃんねる ★スマホ版★ ■掲示板に戻る■ 全部 1- 最新50  

■ このスレッドは過去ログ倉庫に格納されています

工業技術比較 大日本帝国 VS ドイツ第三帝国

1 :日出づる処の名無し:2009/06/10(水) 02:06:31 ID:elNROWQt
 ところが、ナチズムの権力掌握後、独ソ関係の悪化によりこの軍事協力関係の維持は不可能となり、
ドイツ国防軍がみずからの活力を維持するためには、あらたな軍事的パートナーを必要とするにいたったのである。
この面でドイツ国防軍、主として陸軍が注目したのは中国であった。・・・中略・・・
 また、国防経済という観点からも、ドイツ国防軍が親中路線を採用する理由が存在した。なぜなら、両国の経済は
相互補完的であったからである。ドイツ国防経済は、ロシアとの関係悪化後、技術刷新の継続のためにも、
また付加的な輸出の拡大のためにも、あらたな市場を求めていた。一方、中国側は、ドイツからの工業製品輸入を
天然資源の輸出で相殺することができたし、また一九三五〜三六年のドイツの武器輸出総額のうち、
実に五七・五パーセント(二千万ライヒスマルク) が中国に向けられていたのである。
 これに対し日本はその一パーセントにも満たない十七万七千ライヒスマルクであった。
<ナチズム極東戦略 日独防共協定を巡る諜報戦 / 田嶋信雄/著 >

 マッターホーンにより、中国・成都に前線基地が建設されるはこびとなり、インド・カラグプルに
B−29専用基地とその大規模な兵站支援施設が設置された。米国の膨大な資金と約四〇万の中国人
労働者をつぎ込んで、一九四四年五月までに成都地域の四ヶ所にB−29専用基地が造られると共に、
爆撃機の飛行場を保護する戦闘機用基地が数箇所に建設された。それらの基地まで、数千の支援要員
となる技術者、兵器係、コック、倉庫管理係に加え、予備部品(交換用エンジンも含む)、爆弾、食料、
燃料を運ぶ必要があった。中国の基地から一〇〇機のB−29による攻撃を実施するには、およそ二三〇〇トン
の物資を運び入れるほかに、肝心の爆撃機をインドの後方基地から中国まで飛ばす必要もあった。
<中略>
 一九四四年末までに、蒋介石はもはや有力な盟友と見られなくなっていた。日本軍は中国東部での攻勢で
さらに八省を手に入れ、さらに一億人の中国人が日本の支配下に置かれ、米軍飛行基地は放棄のやむなきにいたり、
中国の東海岸は封鎖された。帰還命令を受ける直前の十月四日、スティルウェルは日記に書きつけた。
「陸軍省が私に味方しているのは明らかだが、この戦域は無価値とみなされ、われわれは何も期待されていない」
<日本殲滅 日本本土侵攻作戦の全貌 / トーマス・アレン/著 ノーマン・ポーマー/著 栗山洋児/訳 >

http://www36.atwiki.jp/senshishasukenkyujo/pages/14.html
1939年当時の各国の人口
http://anchorage.2ch.net/test/read.cgi/army/1239436149/l50
戦前の日本経済はどうなの 6

2 :日出づる処の名無し:2009/06/10(水) 02:18:43 ID:FZb3kxvz
っふ

3 :日出づる処の名無し:2009/06/10(水) 11:07:21 ID:jjhIjGrj
ナチスドイツに奇襲侵略されて2700万もの犠牲者を出しながらも
ソ連はベルリンに赤旗を掲げてドイツを無条件降伏文書に署名させた。
中国は日本を小国と侮り排日侮日を繰り返し本気になった皇軍に蹴散らされ3500万もの犠牲者を出し、
南京も奪回できなかったが、南京で支那派遣軍に降伏文書を署名させることは出来た。

ナチスドイツはソビエトを腐った大木と侮り反ソ宣伝を繰り返し、
夜郎自大のファシストは、 モスクワまで攻めていったが断固反撃に出た赤軍に返り討ちにされ
スターリングラードでは一個軍団丸ごと壊滅、人的資源は払拭の末、身の程知らずのクルスク攻勢を強行し、
結局ベルリンで赤軍に無条件降伏文書を署名せざるをえなかった。
さらにベルリン市民は赤軍の軍量を分けて貰うという 馬鹿にされよう。腰抜け阿Qはそれを米英が援助したからだと勘違い。

http://academy6.2ch.net/test/read.cgi/whis/1189306184/l50
大日本帝国VSドイツ第三帝国 世界史板3


4 :日出づる処の名無し:2009/06/10(水) 11:10:18 ID:jjhIjGrj
米陸軍だけの数字だが、ここに戦線別年代別米陸軍損害人員数が詳しく載ってる。

米陸軍総損害   大西洋戦線 太平洋戦線 
936,259       765,751    169,635
1941 12月        11     1,080
1942         40,042     35,822
1943         60,217     13,206
1944         478,389    42,893
1945         222,548    76,136
http://www.ibiblio.org/hyperwar/USA/ref/Casualties/Casualties-Intro.html
Battle casualties by month of occurrence, duty branch, and theater group:
7 December 1941-31 December 1946

World War II (1941-1945) National Memorial: Dedicated May 29, 2004, located in the nation’s capital,
this memorial honors the more than 400,000 unformed Americans who died in the war.
Hostile Deaths: 293,121(The Army and Air Forces’ total includes 39 deaths in unspecified locales)
European Theater: 185,179
Pacific Theater: 107,903
Non-Hostile Deaths: 115,185
European Theater: 66,805
Pacific Theater: 48,380
http://www.fayobserver.com/blog/permalink?bid=97&eid=6840

http://www.history.navy.mil/library/online/ww2_statistics.htm
第二次世界大戦 米軍戦線別年代別戦闘・非戦闘死傷詳細(海軍編)
http://www.ibiblio.org/hyperwar/USA/ref/Casualties/Casualties-1.html
http://www.ibiblio.org/hyperwar/USA/ref/Casualties/Casualties-2.html
第二次世界大戦 米軍戦線別年代別戦闘・非戦闘死傷詳細(陸軍編)

米陸軍が欧州戦線に介入するのは1943年になってから。つまりドイツはソ連とだけ戦っても負けていたし、
ノルマンディでまみえたドイツ軍はパウルカレル「彼らは来た」によれば平均年齢36歳の老兵ぞろい。


5 :日出づる処の名無し:2009/06/10(水) 13:24:18 ID:b5ztXylu
基礎工業力の点で日本は貧弱すぎたねぇ・・・。
まあ資源止められちゃ無理も無いけど。
おまけに余裕無くなってくると硬直思考に陥って抜け出せなくなる・・・というのは今も変わらないよなw

6 :日出づる処の名無し:2009/06/10(水) 15:28:26 ID:jjhIjGrj
ソ連の対独戦争>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>
>>>>>>>>>越えられない壁>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>中国抗日戦争

の図式は不動であり、これはもっと強調されるべきでまたあらゆる文章で引き合いに出されてしかるべき。
赤軍の話、ドイツ軍の話、太平洋戦争の話、ベルリン陥落の話、カミカゼ特攻の話、なんでもいいから赤軍
の強さと中国軍の弱さを常に対比して、中国人の惨めさをできるかぎり強調しておくことが大切。

7 :日出づる処の名無し:2009/06/10(水) 15:31:44 ID:jjhIjGrj
In dealing with the first of these three points, the memorandum applied the
"strategic axiom" that the commander should first attack and defeat the weaker
force of a divided enemy. Eisenhower reasoned that although Germany and its
satellites were stronger in total combat power than Japan, Japan was still
"relatively stronger" since it was not at war with the Soviet Union and much less
accessible to attack by the main forces of the other Allied powers. Moreover, it
took three to four times as many ships to transport and maintain a given American
force in the Pacific as in the Atlantic. Therefore, Eisenhower concluded, "logistic
reasons, as well as strategic axiom, substantiate the soundness of the decision
to concentrate against the European Axis.
http://www.army.mil/cmh-pg/books/wwii/Sp1941-42/chapter7.htm

>Germany and its satellites were stronger in total combat power than Japan,
>Japan was still "relatively stronger" since it was not at war with the Soviet Union

ナチスドイツ+枢軸諸国>大日本帝国
ナチスドイツ+枢軸諸国−ソ連<大日本帝国−中国


8 :日出づる処の名無し:2009/06/10(水) 21:49:39 ID:O2aQwMtV
追い詰められると堪忍袋の緒が切れ、鬼神のごとく切れまくった挙句、
最期は自らの命すら厭わない、というのが日本の様式美。悲劇的な結
末、報われない最期こそが至高、と言える。

この日本の死生観は、戦争に限らず時代劇、ヤクザ映画、その他諸々
の文芸作品にも表される普遍的なものなのだ。東条英機の自殺が成
功しておれば、彼は間違いなく忠臣として後世の世に称えられていた
ことだろう。

9 :日出づる処の名無し:2009/06/10(水) 22:06:37 ID:kzHhH7xL
長い

10 :日出づる処の名無し:2009/06/10(水) 23:30:17 ID:9V1fCpcW
中国がカスだった事実は永久に記憶せねばならない。
はっきりいってエチオピア帝国レベルだった。

11 :日出づる処の名無し:2009/06/11(木) 11:04:54 ID:1YVA6UJf
>工業技術比較 大日本帝国 VS ドイツ第三帝国

 九七式中戦車チハは、西暦197年、内乱と飢饉によって荒廃した中国で、
曹操という武将が配下の陳宮と潘遂に命じてチンピラゴロツキ殺戮マシーンと
して開発させた戦車である。名称の由来は西暦下2ケタと中国の中、さらに
開発者の頭文字(チンキュウ・ハンツイ)を取って付けられた。
チハは開発されたまもなく翌年には実戦に参加している。時の皇帝である献帝
を傀儡として擁護し、これに大義名分を得た曹操が、中国東北地方において
チンピラゴロツキどもの頭領である袁紹との戦いでチハを投入、見事これを
破って一気に勢力を拡大した。以降、チハは曹操軍にあって常に激戦地に投入され、
被害を受けながらも勝利に貢献した。曹操はそれにより、中国の主要な地域を支配下に収め、
216年には事実上の天下人となり魏を建国、初代皇帝となった。
238年、辺境の蛮族である倭人王の卑弥呼が魏に使者を送り恭順の意を示したため、
印綬とチハを与ることとなった。この際、馮タンが大使として倭国に渡り褒美
の授与を執り行ったため、「タンさんからもらったチハ」との意味で「チハタン」と呼ばれ、
戦車の無かった倭国ではその性能に驚き、以来1945年に至る1700年間
あまりにも渡って使い続けられたと言う。

12 :日出づる処の名無し:2009/06/11(木) 11:44:38 ID:1YVA6UJf
>基礎工業力の点で日本は貧弱すぎたねぇ・・・。

俺達無敵の皇軍戦士
昨日は南京を屠った
今日も支那で暴れまくる
(打通せよ打通せよ)
(打通せよ打通せよ)

俺等の得物は菊紋章チハ
返り血浴びて真っ黒だ
こいつで打通してやるぜ3000キロ
(打通せよ打通せよ)
(打通せよ打通せよ)

ディーゼルの轟音
軋むキャタピラ
鋼鉄の突進
チンピラゴロツキ殺戮マシーンのお通りだ
(打通せよ打通せよ)
(打通せよ打通せよ)

崩れ落ちる家屋
逃げ惑うチンピラゴロツキ
踏み砕かれるシャレコウベ
チンピラゴロツキ殺戮マシーン
チンピラゴロツキ殺戮マシーン
チンピラゴロツキ殺戮マシーン
(打通せよ打通せよ)
(打通せよ打通せよ)


13 :日出づる処の名無し:2009/06/12(金) 19:43:38 ID:MaPRMGP5
やっぱり先進工業国のドイツ軍を撃破してベルリン入りしたソヴィエト赤軍と比べて、技術二流国の日本軍に終戦まで
歯が立たなかった中国軍は、肩身が狭く惨めだったことだろうwww


14 :日出づる処の名無し:2009/06/12(金) 19:53:17 ID:RqenK+99
やっぱり排日侮日運動して日本を挑発し抗日戦争へと突入した中国と比べて、
ドイツの一方的な不可侵条約破棄までドイツへの挑発を厳禁し
天然資源をドイツに送り続けたソビエトは、
その間抜けさで肩身が狭く惨めだったことだろう

15 :日出づる処の名無し:2009/06/12(金) 19:54:59 ID:kF2UgMAv
>>13
日本は赤軍を敵に回さないで良かったよな
ゾルゲの工作が無ければ、日本は赤軍との戦争に突入していたかも知れんw
蒋介石相手に苦戦する日本軍が、赤軍に勝てるわけねえしw

ソ連に負けてれば、今頃、北朝鮮みたいな国家になってたかもw
もっとも、ソ連も日本を支配下に置いていれば、
もう少し東西冷戦で善戦できたかも知れんw


16 :日出づる処の名無し:2009/06/12(金) 19:56:40 ID:oLpSy2BE
つか、中国軍って何?

17 :日出づる処の名無し:2009/06/12(金) 20:00:29 ID:MaPRMGP5
九七式中戦車チハの貧弱さよりも、九七式中戦車チハに歯が立たなかった中国軍のほうが惨め・・・

18 :日出づる処の名無し:2009/06/12(金) 20:02:42 ID:oLpSy2BE
当の中国人からしてみれば、
日本軍を見ても、お前はどこの中国軍だ、
って感じじゃなかったのか、当時は。

19 :日出づる処の名無し:2009/06/12(金) 20:42:50 ID:nXTQH5rh
日本軍は軍隊だったけど、支那兵は馬賊・山賊に近かった。
当時の支那の民衆は、日本兵よりも支那兵を恐れていた。
すぐに略奪や放火、暴行に走るからな。
南京の市民も、日本兵が入城した時はこれで秩序が回復すると歓迎したんだよ。



20 :日出づる処の名無し:2009/06/12(金) 22:00:22 ID:RqenK+99
当時の中国人も排日・侮日運動の活発さから見て
日本が中国ではないことは認識していたとは思われる。


21 :日出づる処の名無し:2009/06/12(金) 22:06:37 ID:oLpSy2BE
そうかぁ?

今でも中国の奥地で、
世界を知らない人がいても、
まったく驚かないが。

22 :日出づる処の名無し:2009/06/13(土) 00:21:15 ID:V9yfiwwD
中国はマンパワーこそ世界一だけど、工業技術は最低。

技術二流国の日本軍に歯が立たないという、信じられない弱さw

23 :日出づる処の名無し:2009/06/13(土) 13:51:43 ID:BhP0QHII
>中国がカスだった事実は永久に記憶せねばならない。
>はっきりいってエチオピア帝国レベルだった。
それはエチオピアに失礼。
ヘタリアレベルと言い切って間違いない。
枢軸側のヘタリアと連合国側の中国が双璧。


24 :日出づる処の名無し:2009/06/14(日) 22:09:15 ID:MT1OJ7Pr
硬直した脳みその軍官僚が支配した限り 
勝てるものも負け。

堀越技師 ぶん殴ったり、 度素人の癖に工場の生産管理に
口出したり、
熟練工を徴兵したり。 数字に基づかない精神論で戦争始めたり。
完全な人災ですよ。



25 :日出づる処の名無し:2009/06/15(月) 00:13:00 ID:ralDlfRr
それは、当時の政治家に言えよ。

26 :日出づる処の名無し:2009/06/15(月) 08:43:59 ID:AUEuzR9L
>>25
本当に無知なんだな、
当時の政治決定なんて無視したのが軍部。




27 :日出づる処の名無し:2009/06/15(月) 12:27:14 ID:WfQk68bF
>>7
工業技術も国力も優秀なドイツが先に潰れて分断され、弱い日本が残ってしかも分断を免れた理由を説明するには、
やはりそれよりもはるかにソ連>>>>>中国の格差が大きかったことがあげられる。
>>4
米軍だってソ連抜きではドイツとは戦えない。欧州戦は圧倒的にソ連がメインで、米軍のほうがむしろソ連頼み。
この点イギリスなどはソ連の3倍の援助を受け取っておきながら、1942年6月で相手にしたのは北アフリカの3個師団だけ。
同時期のソ連は171個師団ものドイツ軍と戦っている。

           1941    1942   1943   1944    1945    Total
        (Mar. to Dec.)                (Jan. to Aug.)
Total aid to British
Commonwealth  1,082  4,757   9,376  10,766   4,437    30,073
Aid to Russia    20   1,376   2,436?  4,074   2,764    10,670
Aid to other countries                              2,872
Total lend-lease aid                               43,615
http://www.ibiblio.org/hyperwar/USA/BigL/BigL-5.html

Location Of German Divisions In June Of Each Year
Country      1941   1942   1943  1944
USSR        34     171   179   157
France, Belgium
& Holland      38     27    42    56
Norway & Finland 13     16    16    16
Balkans       7       8     17    20
Italy          0       0     0     22
Denmark       1       1     2     3
North Africa     2       3     0     0
http://www.angelfire.com/ct/ww2europe/stats.html

28 :日出づる処の名無し:2009/06/15(月) 14:41:10 ID:5J6jh/nr
軍隊の暴走を許したのは、
政治が原因だろ。

29 :<丶`Д´>:2009/06/15(月) 21:03:23 ID:OQEKOw9a
>23
マジ、イタリアかわぁいそっす。

30 :日出づる処の名無し:2009/06/15(月) 21:13:56 ID:yjH/kNcp
    , -.―――--.、
   ,イ,,i、リ,,リ,,ノノ,,;;;;;;;;ヽ
  .i;}'       "ミ;;;;:} 
  |} ,,..、_、  , _,,,..、  |;;;:|  
  |} ,_tュ,〈  ヒ''tュ_  i;;;;|  
  |  ー' | ` -     ト'{  私が将校を大量に処刑したと批判する輩が大勢いるが、
 .「|   イ_i _ >、     }〉}  軍が政治に従属させるための必要悪なのだったのだよ!
 `{| _.ノ;;/;;/,ゞ;ヽ、  .!-' ヒトラーも最後は私の処置が正しかったと認めている。 
   |    ='"     |    
    i゙ 、_  ゙,,,  ,, ' {
  丿\  ̄ ̄  _,,-"ヽ
''"~ヽ  \、_;;,..-" _ ,i`ー-
   ヽ、oヽ/ \  /o/  |

31 :日出づる処の名無し:2009/06/15(月) 22:08:09 ID:WfQk68bF
日本軍には、中国へ行って中国人を大量虐殺するしか選択肢が無かった。

何しろ太平洋戦線でもインパール戦線でも、米英とやったらもう歯が立たない。
勝てる相手は中国しかないし、中国にだけでも勝っておけば中国よりは上だと軍のメンツが立つ。
日本軍が米英独ソに劣るなら、それより下の中国はどうだで、国民に対しても申し訳が立つ。
日本の技術は米英独ソに劣るというけど、中国人はもっと劣るじゃないか知能障害じゃないかって。

大陸打通作戦が無駄だというなら、他の日本軍の作戦はいや枢軸国全ての作戦は全て無駄だ。


32 :日出づる処の名無し:2009/06/15(月) 22:15:29 ID:7kijqynv
・・・順序が、メチャクチャだぞ、それ。

33 :日出づる処の名無し:2009/06/15(月) 22:17:27 ID:WfQk68bF
>>32
でも皇軍が虐殺した中国人は多ければ多いほどお国自慢になるし、また進歩的でリベラルな見解だと思うぞ。
中国人虐殺3500万なんてギネスものだろww

34 :日出づる処の名無し:2009/06/15(月) 22:40:54 ID:AUEuzR9L
>>28

政治決定どころか大本営の言うことすら聞かない軍官僚が大日本帝国という国を
滅ぼしたのです。
今は自衛隊はあっても張子の虎で有事には 誰かが犠牲にならなければ
鉄砲玉一つ撃てない状況にある、 その原因を作ったのは政治決定どころか
大本営中央の命令さえ無視して大日本帝国消滅の原因を作った軍部です。

満州事変しかり
http://ja.wikipedia.org/wiki/%E6%BA%80%E5%B7%9E%E4%BA%8B%E5%A4%89
シナ派遣軍しかり。
太平洋戦争が始まると、大本営は支那派遣軍にあて、
「おおむね現態勢を保持し、封鎖を強化し、敵の戦意意欲の破摧(破砕)
に任ずべし」  との命令を無視。

今だって霞ヶ関の官僚さんたちは政治決定なんて 無視して好き勝手やってる
いろいろ法案が出てもなんやかんやと骨抜きにして自分たちの利益になるよう
に計らっている。 昔も今もそう変わらない。

35 :日出づる処の名無し:2009/06/15(月) 22:47:21 ID:WfQk68bF
>>34
でも97式中戦車チハが大活躍できる戦場といったら、中国戦線ただ一つだろ。

日本がドイツと違って国土分断を免れたのは、専ら中国へ行って中国人を大量虐殺してきた結果。
ソ連を攻撃すれば返り討ちだが、中国人はいくら虐殺しても反撃能力ゼロwwww

36 :日出づる処の名無し:2009/06/15(月) 22:49:21 ID:7kijqynv
軍も含めた独自の政治行為じゃん、
特に満州方面なんかは。

それまでの流れを抑えられなかったのは、
政治が適切に機能してなかったからじゃないんか。

37 :日出づる処の名無し:2009/06/15(月) 22:50:56 ID:7kijqynv
政策よりも政局で、
世界的な経済危機にも、
上手く対応できなかった、

とかさ。

38 :日出づる処の名無し:2009/06/15(月) 23:04:04 ID:AUEuzR9L
>>31
シナ派遣軍は 大本営の「防御態勢をとり、みだりに攻勢に出るべからず」
という命令を全く無視、第二次長砂作戦では三千人の死傷者を出した負け戦
派遣軍の首脳は戦術も戦略も全く皆無、小児的発想しかない。
左官(少佐)以上は命令違反が平気。
戦術も戦略も何もない 戦闘を繰り返した挙句 終戦時にはなんと満州を除く
シナ派遣軍だけで 80万人が張り付いていた状態だった。

大陸打通は飛行機が払底したもんだからなんと アメリカ軍の航空基地を歩いて
つぶしにいった。日本軍の基地のある漢口から柳州まで徒歩で2500キロ w
虐殺なんかやっている暇はないよ だって歩くんだからね、
シナ軍は正面切っての対決を避けて撤退と攻撃を繰り返すのみ。

てくてく歩いていって柳州の基地は破壊したのはいいが、なんと日本軍の占領地
内部に米軍は新しい基地を建設した。 だから作戦的にはまったく意味がない。
打通作戦にての日本軍の損害は一次一万八千、二次 三万九千。



39 :日出づる処の名無し:2009/06/15(月) 23:14:21 ID:AUEuzR9L
>>38
> つぶしにいった。日本軍の基地のある漢口から柳州まで徒歩で2500キロ w

訂正 1500キロ 

>>36
> 軍も含めた独自の政治行為じゃん、

左官以上の軍官僚が命令無視、するのが政治形態 政治行為という判断なら
あなたの仰る通りでありましょうが、

そういう行為は 治める行為にはならない。
なにも治まっていない。
現地軍が勝手に中央の戦略もなんも無視してただ手柄や気晴らしの為に
独自行動を起こすのはただの 違反違法行為です。
政治の手を離れた行為をした 軍官僚のおかげで今現在自衛隊は
誰かのいけにえ無しには 反撃一つできない組織になったのです。




40 :日出づる処の名無し:2009/06/15(月) 23:19:04 ID:7kijqynv
じゃあ、なんで制御できなかったの?

41 :日出づる処の名無し:2009/06/16(火) 00:32:13 ID:jSZP8sc1
制御できなくなるような事情でもあった、
のかな、と。

42 :日出づる処の名無し:2009/06/16(火) 06:52:07 ID:k92lkTsF
ヒトラーの死守命令を遵守したドイツ陸軍は東部戦線で各個撃破され壊滅。
日本陸軍は政府の命令を聞かなかったとは言え壊滅は免れた。
ドイツ陸軍の東部戦線における280万の戦死に対し、日本陸軍は45万で済んだ。
命令を遵守したドイツ陸軍が壊滅した結果ソビエト赤軍はドイツ本土になだれ込み、ベルリンに赤旗。
日本陸軍は命令を遵守しなかったとはいえ、壊滅はせず南京その他主要都市には最後まで日章旗が上がったまま。
命令は守らなくてはならないという道理はともかく
結果的には命令を遵守したドイツ軍が壊滅し無視した日本軍は壊滅しなかった。
命令を無視し、戦線を拡大した日本軍が、中国軍に逆襲され
スターリングラードのような壊滅的打撃を受けたとすれば責任問題になるが、
中国軍はそのような逆襲はしなかったので日本軍の命令無視は責任問題にはならなかった。
軍が政治にしたがわなかったから日本は誤ったというが、
政治が軍に口出したり粛清したドイツとソ連は日本よりも遥かに膨大な損害を受けているのも事実。


43 :だつお ◆t0moyVbEXw :2009/06/16(火) 08:44:57 ID:nBhg4JfB
俺達無敵の皇軍戦士
昨日は南京を屠った
今日も支那で暴れまくる
(打通せよ打通せよ)
(打通せよ打通せよ)

俺等の得物は菊紋章チハ
返り血浴びて真っ黒だ
こいつで打通してやるぜ3000キロ
(打通せよ打通せよ)
(打通せよ打通せよ)

ディーゼルの轟音
軋むキャタピラ
鋼鉄の突進
チンピラゴロツキ殺戮マシーンのお通りだ
(打通せよ打通せよ)
(打通せよ打通せよ)

崩れ落ちる家屋
逃げ惑うチンピラゴロツキ
踏み砕かれるシャレコウベ
チンピラゴロツキ殺戮マシーン
チンピラゴロツキ殺戮マシーン
チンピラゴロツキ殺戮マシーン
(打通せよ打通せよ)
(打通せよ打通せよ)

44 :だつお ◆t0moyVbEXw :2009/06/16(火) 12:56:30 ID:nBhg4JfB
  日 本 人 を 大 量 虐 殺 し た の は 専 ら 米 軍 で あ っ て 、 赤 軍 で は な い !

共産主義ソ連=悪というのはあくまで米英にとっての悪であって、日本にとっては特需景気をもたらした善。
ソ連は米英と違って満州国を承認したのだし、朝鮮特需や戦犯釈放だって共産主義ソ連のおかげ。
なにもスターリン政権は満州国が好きなわけではなかったにせよ、ソ連の国益という観点からしても満州国承認は英断。
カスのような中国抗日戦争などきれいさっぱり棄てて日本軍のご機嫌を取っておいたほうがずっと大きな国益。
さすがナチスドイツを撃破してベルリン入りを果たした国というのは、それだけ懐が深いものだと感心してしまう。
なのに米軍はありもしないソ連の脅威を煽って、東京大空襲や広島長崎の原爆から目を背けさせようとした。
東京大空襲や広島長崎の原爆には一言の侘びもないくせに、共産主義ソ連批判などしてみたって説得力ゼロwww
まさにソ連の核は世界平和に貢献した、きれいで美しい核爆弾だったwww

1. 第二次世界大戦終了60周年記念式典
 冒頭、小泉総理より式典参加は意義深かったとして、式典の成功に祝意を述べたのに対し、
プーチン大統領より「隣国であり重要なパートナーである日本の総理が参加されたことは
極めて重要である。」と述べて、小泉総理の参加に対して謝意の表明があった。

ttp://www.mofa.go.jp/mofaj/kaidan/s_koi/j_gmn_05/j_r_gai.html
小泉総理大臣の訪露 日露首脳会談 平成17年5月10日

小泉総理は日本代表として、モスクワの第二次世界大戦終了60周年記念式典に出席し、式典の成功に祝意を述べた。
赤軍がナチスドイツを撃破してベルリン入りを果たしたのは、自由主義共産主義の理念対立を越えた偉業であり、日本人の一人として自分も祝意を表明する。

ttp://www.pcf.city.hiroshima.jp/Peace/J/pNuclear1_1.html
核兵器開発の歩み_核兵器の開発
ttp://www.mext.go.jp/b_menu/hakusho/html/hpaa198401/hpaa198401_2_045.html
2.  米国における基礎的研究の動向
(2)  スプートニク・ショック

世界で二番目に核実験を成功させ、世界初の宇宙衛星を打ち上げたソ連の工業技術。これがドイツのコピーなら、
米国だってドイツから輸入すればいいだけで独自開発なんて必要ない。なおイギリスは同じ戦勝国でありながら核開発はソ連よりも
3年遅れていたと確認される。戦後もメッサーシュミットBf109なんて敗戦ドイツの二番煎じやってたスペインやルーマニアとは全く違う。
共産主義ソ連は日本に特需景気をもたらし、また宇宙開発で人類に夢を与えてくれた。

45 :だつお ◆t0moyVbEXw :2009/06/17(水) 17:56:29 ID:wxC+lP4F
http://www.excite.co.jp/book/product/ASIN_4768477720/
1945年・ベルリン解放の真実―戦争・強姦・子ども

あーあ・・・

野獣みたいな劣等スラブ民族に、優秀なゲルマン人女性が犯られちまったよ・・・

ところでゴリラのオスの男根を、人間女性の膣にぶち込んだら、どうなるんだろ?

http://www.youtube.com/watch?v=zwKjIBPPSCw
1990 - TOKKEI WINSPECTOR 特警ウィンスペクター
http://www.youtube.com/watch?v=X5hl9-vOSUM
仮面ライダー BLACK RX OP フルヴァージョン

「や…やったあ!!」
「つ…ついに…!!」「ついにハーデスを討ち破ったぞ!!」
「見たか星矢―ッ」「ぼくたちは勝ったんだよ―――ッ」

むうう〜    バ…バカな  死を総括する余が…
か…神である余が   この冥界において倒されるというのか…
し…信じられぬ…   信じられぬ…

http://www.toei-anim.co.jp/sp/seiya/
聖闘士星矢冥王ハーデスエリシオン編
http://zenkandokuha.com/products/detail/317.html
【古本】聖闘士星矢(セイントセイヤ) [1~28全巻] (著)車田正美


46 :日出づる処の名無し:2009/06/17(水) 18:33:16 ID:udnIy2An
>>ところでゴリラのオスの男根を、人間女性の膣にぶち込んだら、どうなるんだろ

子供が生まれる
これマジな話
近い種の間では子供が生まれる
やぎやロバ、シマウマはどうやって生まれたのか


47 :日出づる処の名無し:2009/06/18(木) 12:30:19 ID:F4/l852H
ところで第二次世界大戦における中国の役割って、ただただワンサイドゲームで日本軍に虐殺され続けることだったのか?

米英からすれば中国人はいくら日本軍に虐殺されても平気でスルーして、オーバーロード作戦をやってるのだし。

48 :日出づる処の名無し:2009/06/18(木) 20:24:58 ID:QEhfWRYI
低脳豚(大日本)と負け犬(ナチス独)を比較してもなんの意味もないだろ。
どちらも負け組なんだから。

49 :だつお ◆t0moyVbEXw :2009/06/19(金) 10:29:23 ID:337NbOpI
ここはニュース極東板だから、スレタイを通じて日中戦争方面へ議論をシフトさせていきたい。

第二次世界大戦のイギリスは一人当たりのGDPが世界第二位の経済大国だが、そうした物量の割りに戦力としては今ひとつ。
そして負けた時の言い訳が多すぎる。例えばマレー・インド洋での惨敗を、あれはヨーロッパの戦争が忙しかったからだと殊更に
極東戦線を軽視する物言いもあるが、日本は日本で中国ともアメリカとも戦争しており、イギリスに向けた戦力は僅か。
そもそもマレー海戦では陸攻4機(撃墜3機、大破1機)を失ったにすぎない。更にイギリスが北アフリカで戦ったドイツ軍は僅か3個師団。
それに米英が欧州戦重視と言い張るなら欧州戦の盟邦・共産主義ソ連が最大の対独戦勝貢献国としてその国際的発言権が大きくなるし、
極東戦を軽視するならば極東戦の盟邦・中華民国が日本軍に連戦連敗のチンピラゴロツキとして切り捨てられるだけのこと。
欧州戦重視だからドイツ軍マンセー旧日本軍はザコ、ではなくソ連の対独戦勝>>>>>越えられない壁>>>>中国抗日になるだけ。

大陸打通作戦と共産中国成立と朝鮮戦争は、米英が極東戦を後回しにしたツケが回ってきたものとも考えられる。

米英が特に優れていたのは通信分野で日本軍もそれは認め多くの米英レーダーをコピー生産しているが、通信関連の技術は暗号といい
レーダーといい敵に盗聴されないよう機密保持には慎重になるから、それが自縄自縛になる場合もありうるというのが自分の見解。
またエニグマやウルツブルグやDBエンジンなど、ドイツから購入した技術ライセンスもあるが、ライセンスは購入したものでパクリではない。
今のわれわれもこうしてマイクロソフト社のライセンスを購入してWindowsというOSを使用しているのだから。
無断コピーが云々というのなら、戦後ドイツが請求した日本へのライセンス使用料というものを具体的に列挙してみてもらいたい。

50 :日出づる処の名無し:2009/06/20(土) 21:49:36 ID:xAbSSypT
弱いものイジメしか能が無い旧軍は逝ってよし!


51 :日出づる処の名無し:2009/06/23(火) 13:29:31 ID:o+raZ+tS
ヤルタ会談で米英はソ連に対し対日参戦を依頼する立場であって、レンドリース借款を請求する立場ではない。
人にものを頼むときは頭を下げてそれ相応の貢物を捧げるものと決まっている。
それにソ連との会談を拒否すれば赤軍は直ちにヨーロッパで攻勢を再開し、米英軍はずるずると後退させられる。
世界最強最優秀最先端超ミラクル科学要塞ベルリンを攻略できた軍隊はソヴィエト赤軍ただ一つ、断じて米英ではない。

横並びの悪平等主義はいけないよ、戦勝国は戦勝国同士でその役割に応じた序列をしっかり決めておかないと♪

52 :日出づる処の名無し:2009/06/24(水) 22:13:51 ID:MP6J951C
>弱いものイジメしか能が無い旧軍は逝ってよし!
中国も「小日本」やベトナムを侮って「弱いものイジメ」をしようとしたが返り討ちにされフルボッコ。
したがって
弱いものイジメしか能が無い旧軍>>>>>>超えられない壁>>>>>
弱いものイジメすら出来ない中国軍
という結論が導き出される。



53 :日出づる処の名無し:2009/06/25(木) 18:39:58 ID:JoMB4lq9
日本軍が勝てる戦場といえば大陸打通作戦しかないわけで、勝てるところで勝っておいて無条件降伏はそれからでも遅くはない。
もし日本軍がダメダメなら、その下で隷属する中国人という人種は、この地球上で最も惨めな下等生物ということになるww

ベルリンが陥落した時、優秀なるゲルマン民族が支配していた劣等民族はもはやどこにもないばかりか、
気がつくと劣等民族の支配下で自分たちが隷属していた。これに対しポツダム宣言受諾が決まったとき、
まだ大勢の中国人という下等生物が旧日本軍の軍靴の下で隷属していた。

このように敗戦を迎えるにしても、ある特定の人種を自分たちの下に隷属させておいて、敗軍とはいえまだその下にこれだけ
の更に惨めな下等生物が隷属していたんですよと、内外に向かってアピールできるようにしておくことが大切。

もし米英が極東戦線をことさら軽視するのであれば、それは極東戦線の同盟国たる中国が要らないゴミとして切り棄てられるだけのこと。
極東戦線がどうでもいいというのなら、中国人はいくら日本軍に虐殺されてもどうでもいいということになるからだ。
劣等スラブ人種の対独戦勝を応援し善良な中国人を日本軍の餌食にしたいというなら、それはそれで日本ではなく米英の選択。
だが極東戦線を軽視しドイツ打倒優先を言い張ってみたところで、ベルリンやウィーンに入ったのは米英軍でなくてソヴィエト赤軍www

54 :日出づる処の名無し:2009/06/25(木) 20:33:14 ID:E3GjfBp7
対独協力者の多くが戦犯として裁かれ故国から裏切り者扱いされたのに対し、
対日協力者の多くが戦後、
戦犯扱いされること無く寧ろ独立や国家指導の立場に立った。
汪兆銘派の残党を粛清した中国は寧ろ例外的。


55 :日出づる処の名無し:2009/06/28(日) 02:53:30 ID:NZd2Si1N
日本の右翼かぶれのチョンという妙な人種がいるんだな。在日右翼っていうのか知らんけど。
一見してどこかおかしいんで、すぐに判るんだけど。

56 :日出づる処の名無し:2009/06/28(日) 02:57:20 ID:r4ZQRW02
・・・それに関しては、むしろ、
日本が彼らを見捨てたって流れも、
あると思うけどね。

言わば、取り残された右翼と言うか。

57 :日出づる処の名無し:2009/06/28(日) 20:19:38 ID:fDZE+ezc
ルフトバッフェは根本的に戦術空軍であって、
長躯して爆撃したり敵地上空を制空するような能力は備わっていなかった。
バトルオブブリテンにおいてはその弱点をさらけ出してしまった。
日本は海洋という条件もあったが、長距離航続の可能な航空機を開発できた。


58 :日出づる処の名無し:2009/07/04(土) 17:04:02 ID:/JjA3SxU
1コベントリーも真珠湾も解読されてなかった
2コベントリーは解読されたが、真珠湾は解読されなかった
3コベントリーは解読されなかったが、真珠湾は解読された
4コベントリーも真珠湾も解読されていた

1であったとすると、イギリスご自慢の暗号技術陣は参戦から2年経過した
1941年12月までで、何の成果も挙げられなかったことになる。
2だとするとドイツ空軍の暗号は糞だが、日本海軍の暗号は優秀となる。
3だとするとドイツ空軍の暗号は優秀だが、日本海軍の暗号は糞となる。
4であれば、英米側の暗号技術陣は欧州・太平洋の両面で活躍したことになる。

日 本 製 が ド イ ツ 製 よ り 上 だ な ん て 、 怒 り で チ ン コ が 勃 起 し て こ な い か ?

59 :日出づる処の名無し:2009/07/05(日) 16:18:12 ID:L7TiGd6k
コードブックの奪取
 これまで本章では、エニグマの通信網を巨大な一つの通信システムであるかのよう
に述べてきたが、実際には、エニグマの通信網はいくつかに分かれていた。たとえば
北アフリカのドイツ陸軍は独自の通信網をもち、北アフリカのエニグマ・オペレータ
ーは、ヨーロッパとは異なるコードブックを使用していた。したがって、ブレッチレ
ーが北アフリカの日鍵を突き止めれば、その日北アフリカから発信されるドイツ軍の
メッセージは解読できたが、ヨーロッパから発信されるメッセージは解読できなかっ
たのである。同様に、ドイツ空軍も独自の通信網をもち、その通信文を解読するには
ドイツ空軍の日鍵を突き止めなければならなかった。
 通信網の中にも、解読の容易なものとそうでないものとあった。とくに解読の難し
かったのがドイツ海軍の暗号である。それというのもドイツ海軍は、他よりも性能の
高いエニグマ機を使っていたからだった。海軍のエニグマ・オペレーターは、五つで
はなく、八つのスクランブラーから三つを選ぶことができた。それによってスクラン
ブラーの配置は約六倍になり、ブレッチレーでチェックすべき鍵もやはり六倍にな
った。海軍用エニグマ機はもう一つ、レフレクターの部分にも違いがあった。レフレ
クターは電気信号をスクランブラーに戻す装置だが、標準的なエニグマ機のレフレク
ターは一つの向きに固定されている。ところが海軍のエニグマ機はレフレクターの向
きを二十六通りに設定できたのである。これによって可能な鍵の数は二十六倍になる。


tp://www.shinchosha.co.jp/book/215972/
目次
第IV章 エニグマの解読
鳴かないガチョウたち/コードブックの奪取/匿名の暗号解読者たち

60 :だつお ◆t0moyVbEXw :2009/07/06(月) 09:59:31 ID:JhPtG0k5
>>54
南京大虐殺は幻だなんてアジア近隣諸国に対する暴言だろ? 虐殺数を低く見積もるのもウヨク筋の妄言だろ?

ということはつまり、皇軍が虐殺した中国人は多ければ多いほどお国自慢になるし、また進歩的でリベラルだということだ。
中国人虐殺3500万なんてギネスものだぞ。当の中国政府がそう言ってるのだから、日本人はもっと胸をはって自慢しなきゃww

61 :だつお ◆t0moyVbEXw :2009/07/10(金) 14:45:26 ID:AjPUb0HR
ドイツは戦争責任を誠実に反省したんじゃない、単に軍事力で粉砕されたというだけ。

日本は反省してないんじゃない、支那派遣軍百万の精鋭をはじめとして中国に負けたことは無かった。

62 :日出づる処の名無し:2009/07/12(日) 00:56:04 ID:6JpVspTy
旧軍を政府が抑えられなかったのは、明治の元勲達の千慮の一失のため。
自由民権運動を恐れすぎた明治政府は、政党政治が普通になった時代に軍事力
が落ちないように、大日本帝国憲法に1つだけ穴を作った。それが統帥権。

大日本帝国憲法
第11条 天皇は陸海軍を統帥す
第12条 天皇は陸海軍の編制及常備兵額を定む

この条項が暴走して統帥権干犯問題に発展するのだが、興味深い事が一つ
見つかった。
------
1930年(昭和5年)4月下旬に始まった帝国議会衆議院本会議で、野党の政友会総裁
犬養毅と鳩山一郎は、ロンドン海軍軍縮条約は、軍令部が要求していた補助艦の対
    ~~~~~~~~
米比7割には満たない」[4]「軍令部の反対意見を無視した条約調印は統帥権の干犯
である」と政府を攻撃した。
------
Wikipedia 「統帥権」より引用
http://ja.wikipedia.org/wiki/%E7%B5%B1%E5%B8%A5%E6%A8%A9

なんと現民主党代表鳩山由紀夫の祖父の名前がこんな所で出てくる。

Wikipedia 「鳩山一郎」
http://ja.wikipedia.org/wiki/%E9%B3%A9%E5%B1%B1%E4%B8%80%E9%83%8E
このページ見てると中々面白いので、知らない人は一読をお勧めする。

63 :日出づる処の名無し:2009/07/22(水) 19:41:47 ID:5bepOY+W
チンピラゴロツキ殺戮3500万と、イギリス商船撃沈3500隻ではどっちが上?

64 :日出づる処の名無し:2009/07/23(木) 04:44:00 ID:ZPzf57/J
基準排水 65,000トン級の戦艦2隻撃沈が上

65 :日出づる処の名無し:2009/08/05(水) 16:13:40 ID:7edm+B+O
BRICsっていうけど、ナチスドイツの機甲部隊を骨と皮にしたロシアが、
ブラジルやインドや中国と同じってこと?

66 :日出づる処の名無し:2009/08/17(月) 17:51:50 ID:18Iv7weO
ブラジルって経済成長してるのか?

67 :日出づる処の名無し:2009/08/17(月) 23:48:07 ID:jC4g9YgS
ドイツ軍:劣等スラヴ人を2700万殺戮
 日本軍:ゴロツキ阿Qを3500万殺戮


68 :名無しさん@そうだ選挙に行こう:2009/08/30(日) 15:53:07 ID:kIAD/M3m
1コベントリーも真珠湾も解読されてなかった
2コベントリーは解読されたが、真珠湾は解読されなかった
3コベントリーは解読されなかったが、真珠湾は解読された
4コベントリーも真珠湾も解読されていた

1であったとすると、イギリスご自慢の暗号技術陣は参戦から2年経過した
1941年12月までで、何の成果も挙げられなかったことになる。
2だとするとドイツ空軍の暗号は糞だが、日本海軍の暗号は優秀となる。
3だとするとドイツ空軍の暗号は優秀だが、日本海軍の暗号は糞となる。
4であれば、英米側の暗号技術陣は欧州・太平洋の両面で活躍したことになる。

 敵の暗号解読は、有利であると同時に、厄介な荷物を背負い込むことでもある。
解読していると知られては優位を失うからである。
 現に、翌月、十一月十四日、独空軍がコベントリー市を空襲する計画を知ったとき、
英国は「非情な決断」を余儀なくされた。
 それまでの『エニグマ』情報は、目標名を符号で示し、英国側は空襲にそなえて
待機するだけであったが、はっきりコベントリー市と明示されている同市の避難、
あからさまの迎撃をすれば、独軍側は暗号が解読されていることを容易に推知してしまう。
 首相W・チャーチルの決心が求められ、首相は、こんごの優位を保持するために
同市には格別の措置をとらせなかった。
 独軍機四四九機は、ゆうゆうと飛来して爆弾五〇〇トン、焼夷弾三〇トンを投下し、
コベントリー市の街と市民ほぼ全滅の被害をうけた、というのである。
 米国側も、のちの日本海軍のハワイ空襲のさいに、この首相チャーチルの決断にならい、
死者二四〇四人、傷者一六二七人の損害を甘受して暗号解読の秘密を守った、といわれるが・・・・・・。
「誤算の論理」(児島襄 文春文庫)P121、122より

69 :日出づる処の名無し:2009/09/07(月) 07:58:49 ID:pVD5VTK/
3500万人殺した皇軍すごい


70 :日出づる処の名無し:2009/09/07(月) 21:16:09 ID:P14/Mfv4
2700万人殺したドイツ軍すごい

71 :だつお ◆t0moyVbEXw :2009/09/15(火) 06:41:23 ID:kNqXcRRX
http://academy6.2ch.net/test/read.cgi/history2/1252482007/l50
イギリス軍がマレー・インド洋で日本軍に惨敗した理由

アメポチ迎撃には赤軍ネタが一番よく効く。

負けた日本軍を擁護するよりは、勝った赤軍を引き合いに出すほうが説得力がある。
戦勝国は戦勝国でも、ソ連の貢献と比べればイギリスのそれはなきにしも
あらずという程度だし、中国に至っては惨めすぎて惨めすぎてwww

「共産主義ソ連は絶対悪だ」というのは、冷戦時代の西側がでっち上げた謀略宣伝で、
ちょっと考えてみれば共産主義ソ連が日本と日本人にもたらした害悪は殆どない。
従軍慰安婦やら南京大虐殺やら日本の戦争責任を責めるのも専ら米英独中韓で、
ソ連・ロシアからの対日批判は寡聞にして知らない。

こういうとアメポチからは北方領土北方領土と轟々たる反論が来たが、
北方領土なんてイラン、欲しけりゃお前らが行けと返してやった。
東京大空襲や広島長崎の原爆には一言もないアメポチにはグウの音も出ないww

敵 の 敵 ・ 共 産 主 義 ソ 連 は 日 本 の 味 方 と 知 れ !

72 :日出づる処の名無し:2009/09/16(水) 22:39:24 ID:G3MDqJ2k
ロシア側にこのままではロシアに中国人が
蔓延りロシアは崩壊する危機感から日本に北方4島を渡して
日本との協力を進めるべきだという主張も出てきている。


73 :だつお ◆t0moyVbEXw :2009/09/20(日) 16:46:47 ID:fsTQln2x
そもそも広島長崎で日本人を大量虐殺したのは、赤軍ではなくて米軍の核兵器。
ドイツ軍と旧日本軍ではどちらが工業技術が進んでいたかだが、もしドイツ軍のほうが
優れていたとすれば、その優れたドイツ軍を撃破してベルリン入りを果たした赤軍こそ「神」。
ベルリンに揚がったのは星条旗ではなく赤旗であり、米軍こそ共産主義ソ連に感謝すべきだ。
そしてドイツ軍より劣る旧日本軍に3500万人虐殺された中国人は、

        虫    け    ら

で間違いない。つまり中国人は虫けらだからいくら虐殺しても良いということだ。

1949年におけるソ連の核実験成功は、人類史に残る偉業だった。
ソ連の核実験成功は米英にこそ痛撃だったが、日本人は一人も死んでいない。
米英にとっての敵は、敵の敵は味方だから日本にとっては味方。
文句があるなら直ちに東京裁判を中止にすれば良かったのだ。

米軍が東京裁判を取り消さないのであれば、共産主義ソ連やアルカイダテロを今後も支持する。
レーガノミクスだのサッチャリズムだの、西側の反ソ宣伝はもううんざり。
自分も小学生のころはドイツ軍ファンで、旧日本軍には興味がなかった。
プラモデル屋へ行っても、置いてあるのは大半がドイツ軍だった。
レーガン・サッチャーとか、とにかく冷戦時代は西側の反ソ宣伝が大きかった。
自分がかっこいいドイツ軍プラモデルから卒業するようになったのはグラスノスチ以降。
何しろ保守系の人々にも未だ西側の反ソ宣伝を真に受けてる人が多くてうんざりする。
いくら共産主義ソ連を批判しても、こと旧軍に関しては否定の一点張りだからボロが出るwww

ナチスドイツとその傀儡枢軸は、独ソ不可侵条約を一方的に踏み倒してソ連を攻撃したが、
赤軍の激しい抵抗を受けて敗退した。ドイツはソ連とだけ戦っても十分に敗退したし、
米軍の支援が加わればバグラチオン作戦からベルリン陥落まで赤軍の快進撃。
世界初の宇宙飛行を成し遂げたソ連の工業技術をなめてはいけない。
「ソ連の技術は西側からの盗用」などと、ヨーロッパ人の誤った偏見が「冷たい戦争」の原因。

  だ か ら ソ 連 の 核 は き れ い な 核 だ っ た ん だ よ !

74 :だつお ◆t0moyVbEXw :2009/09/27(日) 21:23:03 ID:NSx0yYDR
とにかく皇軍は中国へ行って中国人を殺しまくった。殺しに殺して殺しまくって、
中国人という中国人を手当たり次第に、徹底的に殺戮していった。皇軍が中国人
に加えたこの恐るべき殺戮と暴行は、史上類を見ないほどに苛烈なもので、
中国人の脳裏に孫の代にまで癒しがたい爪痕を残すことに成功した。

そのおぞましい殺戮の記憶は、時が経てば経つほど薄れるどころか逆に増幅する。
その証拠に、ついこの前まで3500万だった虐殺数が、いつのまにか5000万になってしまった。
正確な数はどうでもいい。問題は日本人の軍隊が中国へ行って中国人を大量虐殺したこと。
皇軍が中国でしたおびただしい大量虐殺の史実は、今の小中学生にも知ってもらいたいことだ。
日本人は中国にもたらしたのは、この世のものとは思えない、暴力と破壊と死であったのだ。

      9 7 式 中 戦 車 チ ハ 

それはまさにアウシュビッツに車輪がついて大地を駆け回った、究極の殺戮マシーンであったのだ!

75 :日出づる処の名無し:2009/09/28(月) 05:21:39 ID:NKyaM7Hq
マドンナの最新PVにヒトラーや胡錦涛などの独裁者の顔をだして問題になっていたけど
日本人は出てきてないよ
中国人よ目を覚ませ
世界は大量殺人をしたのは日本人ではなく共産党だと思っているぞ

76 :日出づる処の名無し:2009/09/30(水) 19:56:05 ID:Za/ndgXQ
>>74
おっとチハたんの悪口はry

77 :日出づる処の名無し:2009/10/10(土) 13:08:27 ID:0lt3Di8q
>>76
チハたん最凶でしょw

78 :日出づる処の名無し:2009/10/16(金) 10:35:54 ID:eqSfxdHe
なぜ「四式戦闘機疾風」は、残り1年で3500機?
http://schiphol.2ch.net/test/read.cgi/war/1255320599/

79 :日出づる処の名無し:2009/11/09(月) 01:28:04 ID:1magFhG2
   _, -――‐-、   /\ ____
、    ̄ ̄ ̄>―`ヽ/'´ ̄       `丶、
   , '" ̄_: : : : : : : : :/: : : : : : : : : : : : : : :.\
../_/.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:. l.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.\
 ´ /::::: /::::::/::::::: :|::::::l:::::::::::::::::::::::::::::::\::::::: ヽ
 ∨:::::: /::::::/::`ヽ/ |::::∧::::::::::::::::::::::::::::::::::ヽ::::: ∧
 ∧//::::::/:::::::::::/  |:::l  ',:::::::::::::::::ヽ::::::::::::::∨j∠|__
.//∨:::: /::::::ト、/   :|:::l  ヽ:-―-:::::l::::::::::::::::Vヽ ヽ   \. | 【TOPページ】 ttp://www.luzinde.com/
   ,' ::::::l:::;イ レ'心  l:::|    \::::::::::::|::::::: l:::::::| ∧人_, / .|
    l::::::/|/::j {ヘ:::|   ヾ|   ヽ--\ :::::|::::::: | ::: |  |::::::| ヽ/  |
  . |:: ∧!: リ  Vヒj       行テ乏ア :::|::::::: |:::::,′ |::::::|_ノ   |   だつおの寝言よりは面白いよ。  マコリンもとってもかわいいの!!
   .W  !;八    ,     {ヘ;;:::// ヾ|::::: ∧:/  ノ :::::|     |  
      ./::::::ヽ   、 __   ゞ少′ ⌒!::/⌒)7:l::::::l:::|   <
      / :::::: /7\ `ー’  __   ,、__,/ ‐<:::ノ::|:::::::l::|    |   みんなも見てみよう!!
    .,'::::::::::/ レ'/ >ーr (  \´>'´(_, -く:::ノ|::|::::::::l:|    |
     ::::::: / /'//{  /ヽ  ¨  (__ r‐<:八:! :::::::l|    |   きっと勉強になるわ!!
    i:::::: ノ {V/  >'´/:::\     `ー ノシ |::::::::::|    |
    |::::::,' ∧l{ /-='´:::::::::::/ヽ、_    , イヾ  |::::::::::|    |
    |:: /  ン≠'´::::::::::::::::::::::人_∧  /〉 ││::::::::|    |
    .j//:/::::::::_:::,斗ァ‐'´( \ 三三 / 人│::::::::|
   / /:;イ::::: /| `ー'´ \ ヽ  ヾ彡'´     }! ::::::::|

80 :日出づる処の名無し:2009/12/22(火) 11:33:58 ID:k/MhUa2b
age

81 :日出づる処の名無し:2010/01/05(火) 19:57:29 ID:3+vUkGbR
   

82 :日出づる処の名無し:2010/01/26(火) 13:57:46 ID:57ochqKw
ようつべのドイツ関連動画のコメ欄を見ると、日本人のくせにわざわざドイツ語で
「日本とドイツの友好は永遠〜!」てな書き込みがあって、そのコメに対して評価
バシバシ入れてる自己満足バカどもがいっぱいいるんだが・・・
ドイツ人が書いたアンサイクロペディア見てみ。
第二次世界大戦でも日本と組んだことは一切触れていないし、日本は3000年に消えてなくなるとか、
短足なのでサッカーは不向きで、短足を生かしたスポーツしかできないとか、さんざんじゃん。

日本
http://de.uncyclopedia.org/wiki/Japan

アジア人が話す英語について
http://de.uncyclopedia.org/wiki/Engrish

http://society6.2ch.net/test/read.cgi/kokusai/1159495587/

83 :名無しさん:2010/01/28(木) 01:50:37 ID:GHL78Yr6
イギリスやフランスはもっとひどいぞ。

84 :名無しさん:2010/01/28(木) 02:11:35 ID:GHL78Yr6
日本のアンサイクロぺディアでドイツ=ナチの図式が描かれてるのを見たドイツ人はどう思うのだろうね?

85 :日出づる処の名無し:2010/02/11(木) 19:18:33 ID:7gnDgQU4
1945年4月までに、ルフトバッフェは1200機のMe262が届けられました。
しかしながらその当時、戦闘部隊に供給されたのは180機に過ぎません。
Me262が一日で最も多く飛んだのは1945年4月7日、たったの59機でした。
Me262が一日で最も航空戦で撃墜したその数は、1945年3月31日、たったの16機でした。
1200機の爆撃機と800機の戦闘機で編成される空襲部隊に挑んだ作戦であり、
Me262のベストな日においてさえも、そのジェット戦闘機の印象は微々たるものでした。
そしてそれと全く同じ問題が、戦闘爆撃型Me262の運用についてもつきまといました。

http://is.gd/896mB
By April 1945, the Luftwaffe had taken delivery of more than 1,200
Me 262s, but at that time, only about 180 served with combat units.
The greatest number of Me 262 fighter sorties flown in a single day,
April 7, 1945, was only 59. Its greatest number of aerial victories
in a single day, March 31, 1945, was only 16. Operating against
raiding forces that comprised around 1,200 bombers and 800 fighters,
even on its best day, the jet fighter made little impact. Much the
same problem dogged the Me 262 operations in the fighter-bomber role.


86 :日出づる処の名無し:2010/03/04(木) 19:43:00 ID:cDxHMRJv



87 :日出づる処の名無し:2010/03/27(土) 02:04:25 ID:O5HobjCW
 
日本の工業技術・生産は江戸時代に世界最高

http://akiba.geocities.jp/pxzuwp/0203/38/258.html

安土桃山時代から江戸時代にかけて、日本の鉄砲生産をはじめとする工業水準は世界最高レベルだった。

昔から日本の状況は何も変わっていない。

88 :日出づる処の名無し:2010/04/10(土) 15:54:03 ID:5CuAl36I
中国よりは上

89 :日出づる処の名無し:2010/04/25(日) 09:42:51 ID:nGWG5bua
共産主義ソ連によるベルリン陥落やソ連の宇宙開発を引き合いに出したが、別に反独を煽るわけではない。
「失われた勝利」なんて醜い言い訳は止めて、赤軍に敗北したことを素直に認めろと言いたいだけだ。
ドイツ軍やドイツの工業技術が旧日本軍のそれより勝ってようがそうではなかろうが、赤軍に敗北した史実は覆らない。
ドイツ軍は日本軍よりも優れていた、それならその優れたドイツ軍を撃破してベルリン入りした赤軍はもっと優れていた。
よってソヴィエト赤軍はナチスの暗黒支配から世界人類を解放し、人類を滅亡の危機から救った救世主であった。
日本軍はドイツ軍より劣った、それならその劣った日本軍に終戦まで隷属してた中国人は脳みそが腐っていた。
よって中国人はこの地球上で最も惨めな劣等人種で、虫けら同様の扱いを受けるのは当然だったといえる。

・・・・とまあ、こういう方向に話を持っていけば、日独戦力技術力比較も実りある議論になりうる。

http://www.atmarkit.co.jp/news/201004/05/sap0405.html
独SAPと富士通は4月5日、SAPが提供するSaaS(サービスとしてのソフトウェア)型の情報分析サービス
「SAP BusinessObjects BI OnDemand」の日本語版を共同開発し、富士通のクラウドサービス基盤で
提供していくと発表した。サービス開始は5月を予定。


ドイツはドイツが勝る技術もあるし、日本は日本のほうで独自開発技術がある。今後はITサービスで日独協業すべきだ。

90 :日出づる処の名無し:2010/05/18(火) 14:29:46 ID:ukyu5s5S
あげ

91 :日出づる処の名無し:2010/05/18(火) 14:52:48 ID:aAf6+8KB
【渡辺喜美こそアメリカに日本を売り渡す売国野郎】

自民の看板だとヤバイから看板を架け替えました。自民党清和会のダミーですね。
●渡辺喜美「アメリカ様のケツの穴でもなんでも舐めさせて頂きます。」●
       「どうぞ100兆円お使い下さいご主人様」
       「みんなの党もよろしくね」

【円ドル人民元】「米住宅公社救済協力へ外貨準備活用案浮上」

 「米住宅抵当金融公社の経営不安を憂慮しています。
  まず、日本は政府の保有分はもとより民間に対しても
  住宅公社関連の債券を売らないように言います」 

うなずく米要人に対し、渡辺氏は続けた。

 「米政府が必要とすれば日本の外貨準備の一部を公社救済のために
  米国に提供するべきだと考えている」 

渡辺案は、米国の自力による住宅公社再建には限界があるとみて、
この6月末で1兆ドルを超えた日本の外貨準備を米国の公的資金注入の
資金源として提供する思い切った対米協調である。

http://sankei.jp.msn.com/economy/finance/080717/fnc0807172048018-n1.htm(1/2ページ)
http://sankei.jp.msn.com/economy/finance/080717/fnc0807172048018-n2.htm(2/2ページ)


92 :日出づる処の名無し:2010/06/05(土) 16:57:26 ID:fCrwiFtD
age


93 :日出づる処の名無し:2010/06/25(金) 16:08:51 ID:c8G6f2pU
1941年のソ独戦争の勃発時、ドイツは日本に対してこの機をつかんで極東からソ連を挟撃するよう要求したが、
日本は中国戦線から大量の部隊を引き抜いて北進攻撃にまわすことができず、この夢にまで見た重要な機会
を放棄せざるを得なかった。日本がソ連に対して大規模に進攻するのが難しい情勢を見て、ソ独戦勃発後、
ソ連は極東地域から続々と50万余人の兵力、5000余門の大砲と3300余台の戦車を引き抜いて順調に西部
の国境地帯に投入し、ドイツ軍に抵抗することができたのである。これはソ連が戦争初期の重大な挫折から
立ち直り、ついに敗北を勝利に転換しえたことに対する重要な援助であったことは明白である。
http://japanese.china.org.cn/japanese/170599.htm

モスクワが戦闘状態になっていた間、ソ連は極東から歩兵15師団、騎兵3師団と戦車、航空部隊を移動させ、
西方戦線の対独戦力を強化した。中国の長引く抗戦は日本を拘束し、ドイツが企んだ日本とのソ連挟撃の陰謀は破綻した。
これについてソ連のジューコフ元帥は、「我々が最も苦しんでいた時期に日本はソ連へ侵攻しなかったが、
中国は血の海となっていた。客観的事実をいくらかでも尊重する人はこの争いようのない明らかな事実を
考えずにはいられないだろう」(ジューコフ『中国での使命』、新華通訊社、1980年版、38ページ)と述べている。
http://japanese.china.org.cn/japanese/191409.htm

 31回の空中戦で、フライングタイガーの志願者は5機ないし20機のP-40型戦闘機をもって217機の
敵機を撃墜し、みずからの損失はわずか14機だった。それ以後、「中国空軍所属の中国援助アメリカ
志願航空隊」はフライングタイガーのマークを使い始め、そのサメの頭の形をした戦闘機も世に名
を知られるようになり、「フライングタイガー」というニックネームも知られるようになった。
抗日戦争が終わるまでに、フライングタイガーは敵機を2600機撃墜し、積載量223万トン相当の船舶、
軍艦44隻、100トン以下の内陸河川の船1万3000隻を撃沈するかあるいは大破させた。また日本軍将兵
6万6700人を撃ち殺した。フライングタイガーの隊員のほとんどは中国政府から賞を授与された。
10余人の飛行士はアメリカ、イギリス政府から飛行十字勲章を授与された。
http://www.china.org.cn/japanese/170095.htm

94 :日出づる処の名無し:2010/07/21(水) 16:21:31 ID:Mkfd7Ujk
別にナチスドイツが劣等スラブ人種の反撃を受けて滅びようが、旧日本軍が敗北したことには変わりない?
なら「ドイツはソ連とだけ戦っても敗れたが、日本は日中戦争で連戦連勝だった」というのは否定できるか?
中国だって国際連合では「対日戦勝国」? なら日本だって国際連盟のころは「対独戦勝国」だったぞw
戦勝国は戦勝国でも、ソ連と中国を同列に置けるわけではない。ソ連からすれば「ふざけるな」ってとこ。

中国軍をチンピラゴロツキというが、チンピラゴロツキを追い回してたくらいで威張るんじゃねぇ?
朝鮮戦争でチンピラゴロツキも撃破できなかったくせに威張るんじゃねぇよ米軍!

んでベルリンレイプの話はこれからも延々と続けるからよろしくな。ドイツ軍を褒めて日本やソ連を見下そう
というカキコに対しては、必ずベルリンレイプで返してやるのだ。そのような人種的偏見に基づく偏った見解は、
ベルリンレイプで徹底的に粉砕されなければならない。

     人  種  差  別  に  は  断  固  反  対  し  よ  う  な  !

54 KB
■ このスレッドは過去ログ倉庫に格納されています

★スマホ版★ 掲示板に戻る 全部 前100 次100 最新50

read.cgi ver 05.04.00 2017/10/04 Walang Kapalit ★
FOX ★ DSO(Dynamic Shared Object)