5ちゃんねる ★スマホ版★ ■掲示板に戻る■ 全部 1- 最新50  

■ このスレッドは過去ログ倉庫に格納されています

古代日本は、朝鮮半島以下

1 :日出づる処の名無し:2009/07/21(火) 23:10:47 ID:Je1KOnaX
よく右翼は、新羅や百済は日本に破れ属国となったなどというが、確かにそういうことがあった
かもれない。ただ、百済や新羅といった雑魚国家はさておき、朝鮮半島最強の高句麗には勝てなかった。
さらに高句麗は朝鮮の一地方政権にすぎないのにだ。つまり、朝鮮半島全体でみると日本は圧倒的に国力
で劣っている。よって、新羅や百済に勝ったとしても、それは日本が国力で優れていたからというわけでは
ない。
国力
隋、唐>>>>>日本、高句麗>>新羅>百済

隋、唐>>>朝鮮(高句麗+新羅+百済)>>>日本

43 :日出づる処の名無し:2009/09/15(火) 18:49:42 ID:L8iLX+3/
朝鮮人(高麗族、コリョ族)は中国東北部起源の北の蛮族
「楽浪半島、もしくは東シナ半島」の歴史(中国と日本の歴史)
前1000年頃 殷の廷臣、箕氏(中国人)が周の武王から楽浪(半島北部)に封じられる?(周の属国)その後、周の凋落で王を称す?
戦国期 編纂されはじめていた地理書「山海経」に「楽浪の南に、燕に朝貢する倭がある」旨、記される。 辰国(半島南部、百越人の国)は倭そのものか? 百越人(弥生人)とは、失われた長江文明の担い手。現在そのDNAは半島、日本、ベトナム以南にしか残されていない。
前195年 秦に滅ぼされた燕からの亡命武将、衛満(中国人)が箕氏楽浪を乗っ取る。 このころから辰国は三韓に分かれはじめる。 馬韓(後の百済)は百越人の国。秦韓(辰韓、後の新羅)は始皇帝から逃れてきた秦民の国。弁韓(後の任那)も秦韓に似る。
前108年 中国皇帝の武帝が衛氏を滅ぼし楽浪郡を設置、植民地とする。
前37年 東胡を祖とするコリョ族(高麗族)が中国東北部に高句麗(前高麗)を建国。
2世紀 遼東太守、公孫度が扶余族(穢族からコリョ族と分岐)の王、尉仇台に嫁を与え馬韓(後の百済) の王とする。先から三韓の王族は全て扶余族となっていた? 倭王も同族? 新羅三王家のふたつに倭出自伝説が残されている。
3世紀初 公孫康 、曹操の許可を得て楽浪郡南部を帯方郡(後の百済)として設置。
4世紀 晋の八王の乱の混乱に乗じて、高句麗が楽浪郡を不当占拠。百済、新羅が建国。日本を大国と崇め、人質を送る。任那も併せ三韓は日本の勢力下にあった。
7世紀 任那、百済と順に滅亡、遣隋使と合わせて日本は半島から手を引く。新羅、高句麗を征伐。統一新羅は中国の属国となり、独自の名前と年号を捨て、中国式の名前と年号を使い出す。
918年 新羅滅亡、高麗(後高麗)建国。新羅内に雌伏していたコリョ族が国を乗っ取った。

ここまでは、朝鮮人の歴史ではない。


44 :日出づる処の名無し:2009/09/15(火) 18:51:06 ID:L8iLX+3/
朝鮮人とは朝鮮半島の南側に住んでた原住民で、三韓(馬韓、弁韓、辰韓)人

それに対して高句麗(※)も百済も朝鮮人を支配してた扶余(ツングース)民族だな


広辞苑より
【扶余】前一世紀から五世紀まで、中国東北地方北部に活動した民族。
また、その建てた国。ツングース族の一。一〜三世紀中頃が全盛期、もと百済の別称。
【高句麗】紀元前後、ツングース族の扶余の朱蒙(東明王)の建国という。
中国東北地方の南東部から朝鮮北部にわたり、四世紀広開土王の時に全盛。
都は二○九年より丸都城、四二七年以来平壌。唐の高宗に滅ぼされた。高麗(コマ)。
【渤海】八〜一○世紀、中国東北地方の東部および朝鮮半島北部のあたりに起った国。
靺鞨(マツカツ)族の首長大祚栄が建国。唐の文化を模倣し高句麗(コウクリ)の旧領地を
併せて栄え、七二七年以来しばしばわが国と通交。一五代で契丹に滅ぼされた。
【靺鞨】(マツカツ)ツングース族の一。有力な部族が七部あり、その一である
粟末(ゾクマツ)靺鞨の首長大祚栄は渤海国を起し、また黒水靺鞨は後に女真と称した。
【女真】中国東北地方の東北部から沿海州方面に住したツングース系の民族。
五代の頃より女真と称し1115年完顔(ワンヤン)部の首長阿骨打(アクダ)が金を
建国し宋に対抗。後に清朝を興した満州族も同一民族である。

一方朝鮮人は、朝鮮半島の原住民の事です。
馬韓、弁韓、辰韓の民族ですね。
なので

百済≒高句麗≒渤海  ≠  三韓=朝鮮民族


45 :日出づる処の名無し:2009/09/15(火) 18:51:55 ID:L8iLX+3/
なぜ朝鮮人は嘘をつくのか Why does the Korean tell a lie?
http://www.youtube.com/watch?v=9ATZG6pyY88
http://www.youtube.com/watch?v=jbgbbXk0n1k
http://www.youtube.com/watch?v=KR7z_-jagCE

■朝鮮人が認められない歴史的事実一覧

・弥生人が長江流域からやってきた百越系民族であること
・半島南部の先住民が倭人(=弥生人=百越系民族)であること
・新羅の建国時の宰相が倭人であり、王家の一つ昔氏が倭人系統であること、また始祖の朴赫居世についても倭人説があること
・百済、新羅が大和朝廷に対し従属的地位にあったこと
・大和朝廷による伽耶地域の支配(半島南部における多数の前方後円墳の存在)
・半島における文化的独自性の欠落(あらゆる分野での古典の不在)
・常に某かの国の属国として歩んできた歴史
・姓が漢族のものであること
・朝鮮征伐が日本と明との戦争であったこと(李朝の軍は明の将の指揮下に入り、和平交渉も日本と明の間で行われている)
・朝鮮通信使が実質的に朝貢使節であったこと(琉球の江戸上りと同じ)
・オンモン(朝鮮文字)がパスパ文字、契丹小字をもとにしたものであり、しかもカナより600年遅れて作られたものであること

46 :日出づる処の名無し:2009/09/15(火) 18:53:26 ID:sE3zkxIQ
長い歴史の中で数多くの国や王朝に朝貢し冊封され支配、統治され
朝鮮人は混血も重ねています(大きいところでは中国諸民族、縄文人、倭人、蒙古人、満州人、大日本帝国)

近年韓国で医学界等の遺伝子や血液の分析で朝鮮のルーツは北方である事
南部からの流入(日本の縄文人や倭人、倭人王については完全にスルーしてますが)との
混血である事も徐々に指摘、新聞でも報道されはじめました

血液分析により民族の移動経路を判明する 東亜日報
韓国 台湾 日本、もっとも単一民族に近いのは日本人
http://japan.donga.com/srv/service.php3?biid=2001010317828

"韓民族は単一民族ではない!" 韓国 朝鮮日報
http://news.chosun.com/site/data/html_dir/2009/01/09/2009010901296.html

韓国人、違う民族の血40%位まじっている 韓国 朝鮮日報
http://www.chosun.com/national/news/200604/200604050360.html

顔で見た韓国人、すでに他民族血統…“80%が北方系” 日本版 中央日報
http://japanese.joins.com/article/article.php?aid=90507&servcode=400

もし日本人、韓国人が似てると感じれば、それは激しく混血を重ねた朝鮮人が似てるのであって
日本人が似ているのではないのです

朝鮮はこの通り朝鮮民族だけの物ではありません、
今後は友愛の精神で朝鮮半島は異民族を多く受け入れ多民族多人種社会となり
それぞれの民族の国籍を認め韓国朝鮮人と同じ権利を持ってもらい共生すべきです

国連、「韓国の単一民族強調」人権侵害の恐れ 日本版 中央日報
http://japanese.joins.com/article/article.php?aid=90362&servcode=400

韓国の民族主義を告発、スタンフォード大シン教授(上)
http://www.chosunonline.com/news/20090623000056

47 :日出づる処の名無し:2009/09/15(火) 18:54:13 ID:sE3zkxIQ
【質問】『「我々韓国人は高句麗人(フヨ族)の子孫だ。高句麗は韓国人が建国した国だ」と主張していますが、 これは事実でしょうか?』

【回答】 完全なウソです。韓国人の作り話です。韓国人と高句麗人はまったく別種の民族です。高句麗人は
古代の満州地方に住んでいた 遊牧民族=フヨ族の一派ですが、韓国人=朝鮮人の先祖は、古代半島の東北部、
いわゆる中国領・楽浪郡の東部地方(日本海沿岸地方)に 住んでいたユウロウ族です。狩猟民族=ユウロウ族の子孫が
現在の韓国人です。このユウロウ族はシベリア奥地の山岳部から半島東北部に移住してきた民族です。
 満州地方に住んでいた遊牧民である高句麗人(フヨ族)とは何の関係もありません。強いて関連付けるならば、
一時期、フヨ族がワイ族を 支配化に置いていたこと、くらいです。
 では、高句麗人の子孫にあたる民族とはどのような民族なのか。それは女真族(満州族)です。
高句麗が唐によって滅ぼされた後、高句麗人(フヨ族)は彼らの故郷である『満州』に逃げました。
 高句麗人はこの地において契丹族や鮮卑族、モンゴル族と混血しました。それによって誕生したのが
女真族(満州族)なのです。 この女真族が、1115年に満州地方から中国北部にまで版図を有する
『金国』を建国しました。金国が滅びた後、1616年に、 同じく女真族の国である第2次金国=後金国が建てられ、
この『後金国』が清国へと発展していきます。


48 :日出づる処の名無し:2009/09/15(火) 18:55:20 ID:sE3zkxIQ
高句麗人(フヨ族)の歴史を図にすると、下記のような流れになります。

〔フヨ国→ 高句麗→ 金国→ 後金国=清国 (高句麗滅亡後に建国された渤海国も『高句麗人の国』という説がある) 〕

 見ての通り、高句麗と韓国人は何の関係もありません。高句麗人の末裔と呼ぶべき民族は満州族であり、
韓国人=朝鮮人ではないのです。 韓国人は高句麗人の子孫ではないだけでなく、高句麗人の歴史を受け継ぐ
満州族(女真族)のことを『オランケ』と呼び、蔑んでいました。 オランケとは韓国語で「野蛮人」の意味です。
 韓国人は、「我々は高句麗人の子孫だ」と自称する一方で、本物の『高句麗人の子孫』である満州族のことを、
野蛮人呼ばわりして 見下しているのです。
 ところが最近の韓国人は、時と場所によって「満州族と韓国人は兄弟民族だ」と言ったり、「満州族はオランケであり、
韓国人と違う民族だ」と、 言ったりしています。まさに『ご都合主義』です。自分たちの都合により、歴史を捏造し
歪曲しているのです。 日本人は倭人の子孫である。一方、朝鮮人はユウロウ族の子孫である。この2つの民族は
最初から別種なのだ。


49 :日出づる処の名無し:2009/09/15(火) 18:56:24 ID:ZktDNUdu

          /\
        / 大\
      / / ̄\ \
    /清|へノ⌒|国/\
    \  \_//  .\
      \属 . /      \
       \/         \
             ∧∧∧∧ \
            <  `/)  >ヽ∧
            /   /  / `∀> ∧∧
          ◇(   イ◇  (   ,つ`∀´>
          /ヽ  )) ヽ  )ヽ )と  , イ
          (_/(_/(_/(_/ノ(_/⊂ノ> )J
      / ̄Y ̄`|/ ̄^Y ̄ヽ/ ̄ ̄Y `´ ̄\
 ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄
見ろチョッパリ! これがウリ達の誇らしい国旗ニダ!


昔の韓国の国旗は、清(中国)の属国と書かれていた

最古の太極旗の絵が発見
http://www.chosunonline.com/article/20040126000072
http://file.chosunonline.com//article/2004/01/26/096308444610326967.jpg

韓国の国旗自体が、中国の清の属国国旗だと言ってるじゃないか



50 :日出づる処の名無し:2009/09/15(火) 18:57:29 ID:ZktDNUdu
中央日報 2004.09.27 スペイン紙「韓国4228年間、中国の属国」

スペインの有力紙「エル・ムンド」のウェブ版(www.elmundo.es)が
「韓国は4228年間にわたって中国の植民地だった」と紹介した。
「エル・ムンド」は「韓半島は長い歴史のなかで数多くの侵略を受けてきた。中国に1895年まで属していた(略)
「▽韓国が元々中国植民地だったと伝えた米CNNテレビ▽平壌を中国植民地だと紹介したヒストリーチャンネル−−などのケースと同じ脈絡のもの」(略)
http://japanese.joins.com/article/article.php?aid=56213

http://blog.goo.ne.jp/think_pod/e/0b306f901f4daf3e42a18ba5e2664129
世界の教科書
◎ ドイツの教科書
「日本が大陸に最初の足がかりを築いたのは4世紀の事だった。その後300年、
日本は朝鮮半島を支配する地位にあったが、唐との戦争に敗れ、17世紀になるまで待たなくてはならなかった」
◎ フィリピンの教科書
「朝鮮は、その歴史の大部分中国の属国であり、その支配は19世紀に日本に引き継がれた。
日本は自由な新しい秩序を樹立する事によって、朝鮮に平和と安全をもたらそうとした」
◎ インドネシアの教科書
朝鮮を中国の属国として記した。
「朝鮮の文化と芸術は中国・モンゴル・日本文化の影響を受けた」
「朝鮮は言論・宗教の自由が制約を受ける国」
「北部はロシアが、南部はアメリカが占領している」
◎ タイの教科書
「朝鮮は中国の支配下に入り、これが19世紀まで続いた」
◎ ポーランドの教科書
「AD1世紀以来、日本と中国は朝鮮半島の領有権を巡って衝突した」
◎ アメリカの教科書
「朝鮮は中国の従属国」
◎ カナダの教科書
「朝鮮は、数百年間中国の属国」
「日本は<中略>朝鮮に鉄道・道路・港を建設し、産業を発達させて教育の機会を拡大させようと努力した」
◎ イギリスの教科書
「西暦366年から562年まで、日本が朝鮮半島を支配した」

51 :日出づる処の名無し:2009/09/15(火) 18:58:47 ID:ZktDNUdu
朝鮮の歴史は半万年ではなく千百年弱

「朝鮮、属国史」の始まり
918年 高麗建国
10世紀 宋に朝貢、契丹(東胡の末)に朝貢。
12世紀 金(女真族、東胡の末)に朝貢。
13世紀 高麗はモンゴルの属国となる。劣等感から、一然という僧が檀君神話を捏造し、忠烈王がモンゴルに日本侵略を唆す。(コリョ族もモンゴル族も同祖、東胡が匈奴に破れ四散したのは2200年前、ゆえに彼らの歴史も最長2200年)
14世紀 高麗滅亡、李朝建国。李朝は最初から明の冊封国で、国名も中国に決めてもらった。
17世紀 清(女真満州族)に服属、三跪九叩頭の礼に甘んじる。
19世紀 日本が日清戦争で中国を破り、属国の李朝は独立させてもらう。(日本の保護国)
1910年 李完用の要請により日本に併合してもらう。李氏朝鮮(大韓帝国)滅亡。
1948年 戦後アメリカ軍政庁の統治下にあったが、アメリカの後押しで大韓民国が成立。
1950年 アメリカとソ連の代理戦争である朝鮮戦争が起き分断国家となる。
1991年 ようやく国連加盟、史上初めて世界から独立国家として認められる。 
1993年 韓国、軍事独裁制を脱し、史上初めて独立民主政体となる。
現在 いまだ言論、学問の自由もなく民主主義とは程遠い国である。北は論外。


52 :日出づる処の名無し:2009/09/15(火) 19:00:44 ID:5P474Hz1
百済→王族は扶余族、倭人との混血で大和朝廷と親戚 、民衆は長江文明の遺臣の弥生人(百越人ともいう)
新羅→王族は扶余族、三王家のふたつに大和出自伝説あり、民衆は弥生人と、始皇帝から逃げてきた秦人(漢族)
高句麗→ツングース系女真人
高麗→ツングース系女真人
渤海→ツングース系女真人

渤海と高句麗の民族的人種的なつながりははっきりとはわからないが、
新羅に滅ぼされた高句麗の遺民が建国した国ではないか、とは言われている。
何度も日本に朝貢している。
渤海が滅んだのち、今度はその遺民が高麗を建国した、というのがだいたいの流れ。
中国東北部にいた人々が一時期朝鮮半島に国を作ったとも言えるし、それが朝鮮人であるとも言える。
朝鮮半島は漢族、倭人、中国東北部族、モンゴル人等々、種々雑多な人種が入り乱れている。
日本と違って、半島というのはどこでもそういうもの。いわば人種民族の通り道的な存在。


53 :日出づる処の名無し:2009/09/15(火) 19:02:22 ID:5P474Hz1

高句麗は、夫餘から出た別種である。(『旧唐書』高麗伝 :「高麗者、出自扶餘之別種也。」)
高句麗は本来夫餘の別種である。(『新唐書』高麗伝 :「高麗、本夫餘別種也。」)
という記述にもあるように、高句麗族はその起源伝説の類似点から、ツングース系と考えられる
扶余と同じ民族と見られることが多い[2]。史上でも扶余の流民を受け容れていることが記されているが、
民族を同一とするにたる明証はなく、墓制の違いを見る限りは扶余と高句麗との差は歴然としている[3]。
但し、『魏書』百済伝の百済王蓋鹵王の上表文には、「臣と高句麗は源は夫余より出る」
(臣與高句麗源出夫餘)とあり、当時の百済人は高句麗人を同種の夫余とみていたことになる。
なお、扶余族は他に、沃沮(東沃沮・北沃沮)・?・百済(王族)など朝鮮半島に広く分布していた。

wiki より

上記からも、高句麗はツングース系と確定している。当然、朝鮮民族ではない。



54 :日出づる処の名無し:2009/09/15(火) 19:03:15 ID:5P474Hz1
======== 偉大な韓国の歴史 ==========
10世紀 長白山が過去2000年間で世界最大級とも言われる巨大噴火を起こす(リセット)

1010年 「契丹」に侵略される。首都開城が陥落。(キタン人化)
1013年から1019年まで継続して侵略される。   (キタン人化)
12世紀 「女真」の侵入。侵略。「金」に朝貢。   (満洲人化)
1231年 「蒙古」に侵略される。首都開城が陥落。国王江華島に逃亡
    長い間、無抵抗の半島はモンゴル軍に蹂躙される。(モンゴル人化)
1247年 「蒙古」に再侵略される。しばらく蹂躙が続く。 (モンゴル人化)
1258年 雙城総管府を置かれる。翌年、王子を人質に降伏。(モンゴル人化)
    国内には多くの蒙古軍人が駐留。        (モンゴル人化)
1270年 東寧府を置かれる。              (モンゴル人化)
    反対派が済州島に移って徹底抗戦。1273年に鎮圧 (モンゴル人化)
1274年と1281年「元寇」(半島人主力で日本侵略。が、全滅(モンゴル人化)
1356年から1362年までの紅巾賊侵入により首都開京が陥落 (シナ人化)
1419年 「応永の外寇」 17000人で対馬を襲撃。船、家を焼き、住民を虐殺する。
    しかし、少数の対馬軍に撃退される。
1592年 と1598年秀吉の「唐入り」 首都漢城が陥落(短期でヤマト化は無理)
1627年 「後金」に侵略される。平壌を超え、侵略されるが漢城までは来なかった。
    しかし、国王は江華島に逃亡(満洲人化)
1636年 「清」に侵略される。首都漢城が陥落。清軍が、す早く江華島への道を遮断。
    泥濘の中、朝鮮王仁祖は清の太宗に降伏、大清国属国となる。(満洲人化)

「屈辱の象徴」三田渡碑の移転決定
http://tosi.iza.ne.jp/blog/entry/610163/
韓国マイナー観光
http://www.geocities.co.jp/HeartLand-Kikyo/1239/w-18.htm



55 :日出づる処の名無し:2009/09/15(火) 19:05:32 ID:5P474Hz1
朝鮮民族とツングース系の代表民族であるエベンキ、エベン族とは共通風習、歌、言葉などから、
「朝鮮民族」とは同じ流れと分かる。馬を持たなかったエベンキ族の代表的な歌は、
遠くの人々を懐かしむ「アリラン(迎える)・スーリ(感じとる)」。
朝鮮のアリランには「アーリアリラン、スールスーリラン」とそっくりな言葉が続く。節回しも酷似している。
アリランという言葉、スーリも意味不明と言ってるが、エベンキの言葉では意味はハッキリしているw
朝鮮とエベンキ、ワイ族には、棒を立てたソッテ、トーテムポールのチャンスンが共通。
朝鮮の神社にあたるものであるソッテって、こんなものなんだよねw
いずれにしても、森を大事にする神社とは似ても似つかぬもの。
http://www.flet.keio.ac.jp/~shnomura/mura/contents/mid/Img2046m.jpg
http://www.flet.keio.ac.jp/~shnomura/mura/contents/mid/Img2052m.jpg
http://www.flet.keio.ac.jp/~shnomura/mura/contents/mid/Img2051m.jpg

これも、エベンキなどと同じ風習。中国や日本にはない。
チャンソンと呼ばれるトーテムポールの様な木像と同じで、エベンキ族と朝鮮でだけ見られる。
チャンソン
http://zaiwakan.hp.infoseek.co.jp/hanguku0311.files/image043.jpg
http://busan.nekonote.jp/korea/old/life/kokoro/chn.jpg
http://www.flet.keio.ac.jp/~shnomura/mura/contents/mid/Img2075m.jpg
http://www.flet.keio.ac.jp/~shnomura/mura/contents/mid/Img2073m.jpg
http://www.flet.keio.ac.jp/~shnomura/mura/contents/mid/Img2049m.jpg


56 :日出づる処の名無し:2009/09/15(火) 19:06:01 ID:84Q3zz6M
宗主国をかさに、高麗や朝鮮国王にゆすりたかりを働き、一族の利益を図るのが、
朝鮮 半島の鉄則のようなものだ。千余年来、たいてい同じようなことを繰り返したのであった。
だから千年進入され、千回とも敵を撃退したのではなく、属国になると誓ってから宗主国が
兵を引いたという歴史事実が繰り返されている。
 ではなぜ戦後になると韓国知識人の歴史歪曲が、日を追ってますます神話まがいのものまでに
変化していったかというと、それはどの民族も自存自衛のために欠かせない民族の自尊心にある。

韓国は壬辰倭乱(豊臣秀吉公の朝鮮征伐のこと)で焦土と化した。だから三百年もへても立ち
直れなかった。いやがうえにも倭乱のひどさを強調した いという気持ちはわからないでもない。
しかし、考えてもみると、一回の大乱だけで三百年も立ち直れない民族は、世界中のどこにいるのか。
もしあるとす れば、もっと恥を知るべきであろう。戦後、焦土化した日本は半世紀もたたずに
再び経済大国になったではないか。千回も侵略され、すべての侵略者を撃退 したという自慢話と、
三百年も立ち直れないでいるという論理を矛盾することもなく主張することに自己撞着はないのであろうか。
 韓国知識人はつねにこのような歴史歪曲で「反日」を正当化する。

              韓国人の反日台湾人の親日  黄文雄 光文社



57 :日出づる処の名無し:2009/09/15(火) 19:07:05 ID:84Q3zz6M
日本人「日本書紀に『391年に神宮皇后が百済と新羅を征服したと書いてある。』」
韓国人「捏造だ。」
日本人「三国史記「新羅本記」にも慶州を倭兵に包囲されたと言う記録がある。」
「新羅は何回も王子を人質に差し出している。百済の武寧王は人質の子として日本で生まれた。」
韓国人「捏造だ。」
中国人「満州にある碑文にも倭国が海を渡って百済と新羅を臣下にしたと書いてある。」
韓国人「捏造だ。」
中国人「中国の歴史書の宋書にも倭国が朝鮮半島南部を支配した記録がある。」
韓国人「捏造だ。」
中国人「中国の歴史書の魏志倭人伝には既に3世紀から倭国では鉄の鏃を使ったと書いてある。」
韓国人「捏造だ。」
中国人「中国の歴史書の随書にも倭国は産物も豊かで鉄の鏃で武装した軍隊を持つ。百済と新羅は倭国を大国として敬ったと書いてある。」
韓国人「捏造だ。」
日本人「日本や中国の歴史書や発掘品は全て捏造なのか?」
韓国人「そうだ!韓国に都合の悪い歴史書は全て捏造だ。」
中国人「中国の歴史書まで捏造か?」
韓国人「捏造だ!」
日本人「三国史記に「670年の十二月に、倭国が国号を日本と改名した。日の出る 所に近いから、これをもって「日本国」としたとの事である。」とあるが?」
韓国人「捏造だ!
中国人「中国政府も外交部のホームページ(www.fmprc.gov.cn)で「5世紀はじめ、大和国が隆盛した時期に、日本の支配が朝鮮半島の南部にまで拡大した。」 と公式に認めている。」
韓国人「中国人の捏造だ!!」
英国人「イギリスのオックスフォード大学の出版社(www.oup.com/ca)の教科書が、「5世紀の日本の勢力は朝鮮半島南部まで支配した。」と書いている。それを世界50か国の学校に発行している。」
韓国人「オックスフォード大学の捏造だ!!」
韓国人以外の一同「ではそれらの捏造を裏付ける証拠は?」
韓国人「・・・・・・韓国に対する愛はないのか!!ー!!」


58 :日出づる処の名無し:2009/09/15(火) 19:14:12 ID:84Q3zz6M
わが国の中・高等学校教科書を見ると、百済・高句麗・新羅三国の文化が日本に
伝えられた話が出てきますが、その内容は日本古代史書である 「日本書紀」を
土台にしているもので、わが国の史書にはありません。(そもそも韓国に古代の
文献はほとんどない)ところが、日本の学者が 「日本書紀」を土台にして、古代日本が
二百年余り朝鮮半島南部の伽耶(日本名任那)地域を支配したという「任那日本府説」を
主張すると、 韓国の学界ではそれは信じることができないと主張しています。
これは明白な矛盾であり、こうした姿勢ゆえに日本の学界が韓国の学界を軽く見るのでは
ありませんか、という身の程を知らぬ質問をした。そしたらL教授は黙り込んで答えず、
横に居られたC教授が「自信がないんだよ」とおっしゃった。「日本書紀」 には日本が
「任那日本府」という機構を置いて朝鮮半島南部を支配しつつ、三国文化を運んでいった
ようになっている。しかし、韓国の中・高等学校 では三国文化が日本に伝播される国際
関係に関しては何の説明もされず、ただ高句麗・新羅・百済の三国が日本に文化を伝えた
事実だけを教えている。
そこで学生達は日本を客観的に理解できずに、無条件、対日優越意識だけを 助長する結果を
もたらせた。外国に出かけたわが国の学生が「任那日本説」に接して戸惑うのも無理はない。
高麗大学教授 金鉉球

鄭大均 「日本のイメージ」より


59 :日出づる処の名無し:2009/09/15(火) 19:41:51 ID:iOftfchJ
古代日本<朝鮮半島だったとすると

日本人が努力したからこそ現在の
日本>>>>>>>>>>>>>>チョウセン
となったわけですね、わかります

60 :日出づる処の名無し:2009/09/16(水) 13:44:44 ID:P8g3zK+A

アメリカ大使館「朝鮮に歴史無し。昔から中国、日本、偏狭蛮族の属国」
http://s04.megalodon.jp/2008-0104-0331-22/www.enjoykorea.jp/tbbs/read.php?board_id=teconomy&page=9&nid=3182743
http://ja.wikipedia.org/w/index.php?title=%E6%9C%9D%E9%AE%AE%E3%81%AE%E6%AD%B4%E5%8F%B2&diff=8434966&oldid=8280871




61 :日出づる処の名無し:2009/09/19(土) 18:09:31 ID:k9dIjgMI


>在日韓国人の同胞たちよ、
>民主党が政権を握る今こそチャンスだ。
>
>日本の天皇制を廃止させる方向に持っていこうではないか。
>日本の皇室は世界唯一にして最古・最後の王朝で
>彼らの世界的権威には目を瞠るものがある。
>
>生き続ける伝統として世界遺産級の価値があるだけに留まらず、
>絶大な権威を持つ皇室外交を有するのは我々には好ましくない。
>
>天皇制度を廃止させられれば、日本をただのアジアの小国に成り下がらせる事ができる。
>
>幸いにも、倭奴たちには皇室の存在意義というのは浸透していない。
>皇室は単なる飾りのシンボルであると認識している民衆が大半で


62 :日出づる処の名無し:2009/10/14(水) 05:57:38 ID:zGalKVfh


東北工程:百済・新羅の歴史も「中国史の一部」=中国社科院
http://www.chosunonline.com/article/20070604000018

公式研究書に百済と新羅の歴史も「中国史の一部」と記述していたことが3日、分かった。
百済に対しては「(高句麗と)同様に古代中国の辺境にいた少数民族である夫余人の一部が興した政権」
とし、新羅については「唐は(百済が滅亡した)660年以前には羈縻政策を、それ以降には直接統治を行った」
と記述した。また、新羅は「中国の秦の亡命者が樹立した政権」であり、
「中国の藩属国として唐が管轄権を持っていた」とした。


「王建は決して<朝鮮>半島の新羅人の子孫ではなく、
中国・淮河流域から来た漢人の末裔・・」と主張し、933年に後唐の明宗が
太祖・王建に送った冊封詔書などをその根拠として提示した。
冊封詔書には太祖・王建を「長淮の茂族」と呼んでいる部分があり、
この論文は「長淮は淮河流域を意味する言葉で、
太祖・王建の本籍地が中国であるため、高麗は中国人が建国した国」と主張している。


63 :日出づる処の名無し:2009/12/06(日) 17:04:51 ID:8Euux6Ml
高句麗の主要民族は満州族の一種であって、漢族とは縁もゆかりもない。
韓国・朝鮮人はこんにちでも高句麗の末裔を以って任じている。
さらに、現在の東北地方に住む朝鮮族たちはみずから渤海の後裔を任じ、朝鮮・韓国との関係のほうを重く見ている。
             〜(略)〜
高句麗人と共に渤海建国の民族である靺鞨はツングース系で、現在の中国の少数民族の一つ、満州族の祖先である。
             〜(略)〜
渤海は、唐の高宗の代に高句麗が唐・新羅の連合軍に討滅された後、唐の玄宗から渤海郡王に封ぜられた大祚栄氏がつくったツングース系の国であった。


黄文雄『満州国は日本の植民地ではなかった』

64 :日出づる処の名無し:2009/12/26(土) 23:04:41 ID:pd8m4VQb
古代朝鮮は中国の一部だったらしい。


「中国がまだ統一される前、都市国家から発展した諸国が各地で覇権を争っていた時代の紀元前三三四年、「燕は東に朝鮮、遼東がある」と司馬遷著『史記』は記した。
つまり、戦国七雄の一つで、いまの北京を中心とした燕国が、遼河下流域から朝鮮半島北部までを、このとき独占的商業圏に入れたのである。
これより百年ほどあとの前三世紀、全盛時代の燕国は朝鮮半島の大同江から漢江にかけての先住民「朝鮮」と、洛東江渓谷の先住民「真番」を支配下に入れ、要地には砦を築いて官吏を駐在させ、商人の権益を保護していた。
 (略) 秦の始皇帝は、燕国をほろぼし中国を統一したあと天下を三六郡に分けた。『史記』「朝鮮列伝」によると、朝鮮と真番は「遼東の外徼に属した」。
つまり、朝鮮半島は三六郡の一つの遼東郡の、直接統治ではなく保護下にあった。
 (略) このとき燕人の満(衛満)が、1000余人の仲間とともに先住民の服装をして朝鮮に亡命し、真番、朝鮮の先住民と、燕や斉(山東)加羅の亡命者を従えて王となり、王険(平壌)に都を置いた。
これが朝鮮半島におけるはじめての政権「朝鮮王国」である。漢にはこれを討伐する力がなかったため、遼東太守は満と契約を結んで外臣とし、皇帝の許可を得た。


宮脇淳子著「世界史のなかの満州帝国(PHP新書)」


65 :日出づる処の名無し:2010/01/12(火) 18:40:54 ID:bJUYAN1Z
↓これ本当?

367 :日本@名無史さん:2009/10/08(木) 22:19:52
韓民族って戦国七雄の韓が移民した国って意味だったな
朝鮮人ではないね


369 :日本@名無史さん:2009/10/08(木) 22:19:52
春秋戦国の「韓」と朝鮮半島の「韓」は、
西周時代の成王がペキンに「燕」を建てる以前に武王が建てていた「韓」が元。
燕と入れ替わりで河南省へ移転したのが後にでかくなって戦国の「韓」に。
(張良はこの出身)一方ペキンの住民も韓という姓をなのったので
燕(河北)には韓氏が多かった。かれらが後世、楽浪郡経由で移民して馬韓・弁韓・辰韓ができた。



66 :日出づる処の名無し:2010/01/27(水) 01:56:44 ID:0L63iJR8
アメリカの教科書には任那日本府が書いてあるらしい。

【新刊】李吉相(イ・ギルサン)著『世界の教科書・韓国を語る』(青い森)

「4−5世紀に日本人は韓半島南海岸に小さな植民地を所有していた」「1640年代に韓国は中国・清王朝の属国になった」
米国の「世界史」の教科書に堂々と記載されている韓国の歴史だ。われわれは「教科書の歪曲」といえばすぐさま日本を思い浮かべるが、
これは日本だけの問題ではない。あらゆる大陸と文化圏で、多くの国家が韓国について誤った情報を教科書で学んでいる。
本書は、韓国学中央研究院の李吉相教授が2003年から40カ国余りの教科書500種類以上を一つ一つ分析し、
見つけ出した歪曲と誤りの事例を取り上げている。それには首を傾げるほどにとんでもない内容が多い。
イタリアの『1900年代の世界史』は、「韓国はヤミ市場を通じ材料と技術を導入しさえすれば、核爆弾を作ることができる国」と紹介している。
アルゼンチンの『一般地理』では、韓国がマラリア感染地域に分類されており、パラグアイの『歴史と地理』では、韓国をかつてポルトガルの植民地だったと表示している。
米国の教科書のあちらこちらには、オリエンタリズムと日本の植民史観が反映されている。
プレンティスホール社が2004年に出版した『世界文化』には、「西暦400年ごろ、(日本は)幾つかの氏族が連合して日本の大半を統一し、韓国南部の地域を統治するまでに至った」という、あきれるような文章がある。
韓半島南部を植民地にしていたとする「任那日本府説」が、米国の教科書では健在だというわけだ。
カナダやオーストラリアの教科書もまた、日本の植民史観を盛り込んでいる。


67 :日出づる処の名無し:2010/01/27(水) 01:57:46 ID:0L63iJR8
続き

日本の教科書の中には、「高句麗や渤海といった古代国家を現在どの国の歴史と見なすかは、複雑な問題だ」という、中国の東北工程(高句麗・渤海の歴史を中国の歴史に編入しようとする企図)を後押しするような内容もある。
なぜこうしたことが起こるのか。李教授は「大多数の教科書の執筆に参加するアジア学者が、日本史と中国史を中心に研究活動を展開してきたからだ」と語った。
不確実で充実性に欠ける資料によって生じる「誤り」というわけだ。より大きな問題は、日本のように意図的に「歪曲」する行為だ。
日本は歪曲された歴史を世界に知らせることにたゆみなく投資し、世界各国の教科書に大きな影響を及ぼした。
ならば、どのように解決すべきか。こうした問題が持ち上がるたびに「無能な政府」のせいにされるが、李教授は「民間レベルの学術的な努力と文化交流が解決法」だと主張する。
政府の役割は、そうした努力を後押しする支援と粘り強い国家広報、というのが著者の考えだ。
多くの国家が間違いだらけの教科書を量産している、という事実は同書を読みながら決して気分のいいものではないが、さまざまな事例と共に誤りを修正するための著者の足跡がスピード感ある展開を見せ、興味深い。
ページをめくる度に、これまで知らなかった韓国史の知識まで学ぶことができる。「世界トップ10に入る経済大国」のことを知ってもらえないと人のせいにする前に、まずは自らを振り返ってみよう。
われわれは果たして、われわれの歴史をどれくらい知っているだろうか。

ホ・ユンヒ記者
朝鮮日報/朝鮮日報日本語版

http://www.chosunonline.com/article/20090215000001


68 :日出づる処の名無し:2010/01/27(水) 16:25:59 ID:6xGkQFkE
続き

そこで「世界に対して朝鮮の本当の歴史を示す資料を示すにはどうすればいいのか」と朝鮮民明大学の歴史創造学科のウ・ソスキ教授に尋ねたところ
「安心してほしい、史料はテレビ局や作家の協力を得てただいま鋭意制作中だ」という力強い言葉を受けた。誇らしいですねホルホルホル

ホ・ムマケ記者
朝鮮盲報/朝鮮盲報日本語版

69 :日出づる処の名無し:2010/02/05(金) 16:15:41 ID:Ke+/lRk0
↓コレ本当?

142 :名無しさん@お腹いっぱい。:2009/08/29(土) 07:15:46 ID:bQli9TMU0
始皇帝が七国を統一したとき最後まで抵抗したのが山東半島の斉。
そのとき大量の斉人が山東半島から海へ逃げ出し対岸の朝鮮半島に逃げ延びた。
楽浪帯方郡が滅んだ後この地にいた斉人が中心となって築いたのが馬韓後の百済だ。
馬韓弁韓辰韓は当時の中国の呼び名で当事者が名乗ったのではない。倭も同じ。
自らはもろもろの斉人の国と名乗り後に中国で百済と記載された。
百済の生活文化が斉のそれと一致しているのはこのため。
その昔、百越と呼ばれた民族集団が、秦の始皇帝に滅ぼされて、その一部が日本に渡来したように、
山東省付近で「斎」と呼ばれる国を形成していた百にも及ぶ民族集団が呉に滅ぼされ海を渡って
百斉=百済という国を造った。

70 :日出づる処の名無し:2010/02/07(日) 06:10:57 ID:zn3eAkdE
高麗王朝がツングース系女真人国家って本当?
どういう理論なんだろ?

71 :日出づる処の名無し:2010/02/07(日) 06:18:12 ID:iPAl3Y/w
なんか朝鮮人が可哀そうになってきた

72 :日出づる処の名無し:2010/02/11(木) 17:44:45 ID:/CQusrSL
中国の教科書には任那日本府が書いてあるらしい。


現在、中国全域の大学などが採択している歴史教材のうち、相当数が「古朝鮮・高句麗・扶余・渤海は中国史の一部」という
東北工程(高句麗・渤海の歴史を自国の歴史への編入を図ること)の内容をそのまま掲載しているという調査結果が出た。
これは高句麗史歪曲に関連する内容を、教科書をはじめとした中国側出版物に掲載しないことで合意した2004年8月の「韓中5項目の口頭了解」とは相反するものだ。
こうした事実は、高句麗研究財団研究委員の金賢淑博士が発表を予定している論文「中国大学教材に記述された3国関連内容の検討」によって明らかになった。
金博士は「2000年以降に改訂版が出たり、新たに書かれたりした中国の大学教材などは以前と異なり、大体において高句麗を韓国史に属さないものとして記述している」と分析した。
その例として、福建人民出版社の『中国古代史』2004年新版では、扶余・高句麗・沃沮・穢貊は中国・漢代の東北地区の少数民族であり、高句麗の先祖は中国の昔の民族である高夷だと記述している。
最近、東北工程に関連する学者らが提起した学説をそのまま受け入れた『中国古代史』は、中国の100余りの大学で教材として使われていることが分かっている。
また、高等教育出版社の『世界古代史』は、韓国史の始まりは統一新羅からであるかのように記述して、古朝鮮・高句麗・扶余は韓国の歴史ではないと見ており、
注釈で「高句麗は当時、中国東北部に存在した少数民族政権であった」と明記している。
同出版社の『中国歴史隋唐遼宋金巻』では、「高句麗は漢代以降、中国の領域であると見なされた」と記している。

73 :続き:2010/02/11(木) 17:46:21 ID:/CQusrSL
さらに、一部の教材などでは「古代日本が韓半島(朝鮮半島)南部を支配していた」という日本学界の一部で主張されている「任那日本府説」を事実であるかのように記述するなど、韓国史記述の深刻な歪曲を見せている。
例えば、上海人民出版社の『世界史講』の場合、「新羅は、半島南方で早くから長期間にわたって倭人の基盤となっていた任那地区を回復した」と記述している。
金博士は「今のところ、中国の中高校教科書には高句麗史を歪曲する内容は反映されていないが、こうした内容が大学の教材に記述された後には、東北工程の歴史観がそっくりそのまま教育されることになるだろう」と語った。

http://japanese.chosun.com/site/data/html_dir/2006/08/09/20060809000036.html




74 :日出づる処の名無し:2010/02/12(金) 13:55:04 ID:mpbCws4q
↓コレ本当?

142 :名無しさん@お腹いっぱい。:2009/08/29(土) 07:15:46 ID:bQli9TMU0
始皇帝が七国を統一したとき最後まで抵抗したのが山東半島の斉。
そのとき大量の斉人が山東半島から海へ逃げ出し対岸の朝鮮半島に逃げ延びた。
楽浪帯方郡が滅んだ後この地にいた斉人が中心となって築いたのが馬韓後の百済だ。
馬韓弁韓辰韓は当時の中国の呼び名で当事者が名乗ったのではない。倭も同じ。
自らはもろもろの斉人の国と名乗り後に中国で百済と記載された。
百済の生活文化が斉のそれと一致しているのはこのため。
その昔、百越と呼ばれた民族集団が、秦の始皇帝に滅ぼされて、その一部が日本に渡来したように、
山東省付近で「斎」と呼ばれる国を形成していた百にも及ぶ民族集団が呉に滅ぼされ海を渡って
百斉=百済という国を造った。



75 :日出づる処の名無し:2010/02/12(金) 15:01:35 ID:9npa29tK
昔のことより、とりあえずいま尊敬されないとな。
いくら昔は名門だったとかいっても世界中に風俗嬢輸出してんじゃ意味ねぇよ。

76 :日出づる処の名無し:2010/02/16(火) 15:09:21 ID:oIJsd6RF
じゃー↓コレ本当?

82 :天之御名無主:2009/11/16(月) 06:43:42
三国志東夷伝には「辰王不得自立為王」、辰王は自ら王となることができない、という奇妙な一節があります。
王族ではあるが外来者のために、その地では先住者の賛同がなければ王にはなれなかった・・という意味と解釈しておきます。
http://www.asahi-net.or.jp/~vm3s-kwkm/kodai/kf09.html

百済辰王家≠韓民族

百済王家は中国亡国の民の建国だ、百済八姓はいずれも中国亡国の民、百済王家の姓は余氏、百済扶餘氏ともいう。
もともとは夫慨の子が名乗った。呉人である。呉王家の姫氏、百済の木氏、倭の紀氏はいずれも同族。
いまの朝鮮人のルーツである新羅の土着人は半島から出ていないだろう。



77 :日出づる処の名無し:2010/02/16(火) 22:40:27 ID:kp6sb9oo
>>74
鳥越憲三郎著「古代朝鮮と倭族(中公新書)」には、
呉の遺民が山東半島経由でやって来たのが馬韓人って書いてある。


78 :日出づる処の名無し:2010/02/19(金) 14:46:30 ID:34hjz11r
石碑はあるのに韓国の教科書に載らない三跪九叩頭(さんききゅうこうとう)

「屈辱の象徴」三田渡碑の移転決定 朝鮮日報2008年6月15日
http://www.chosunonline.com/article/20080615000008
 
1. 「跪(ホイ)」
   ∧∧
  / 中\
 (  `ハ´)  
 ( ~__))__~)   ∧ ∧ ,.,、,、ノ )) 
 | | |    <`Д´ >(⌒,) 
 (__)_)  と入__とノ`、」 

2. 「一叩頭(イーコートゥ)再叩頭(ツァイコートゥ)三叩頭(サンコートゥ)」
   ∧∧
  / 中\
 (  `ハ´)   ∧ ∧
 ( ~__))__~)  <`Д´ >,.,、,、ノ )) 
 | | |   (( l|lll|lll| (⌒,) 
 (__)_)  と(   とノ`、」 
          ∨ ∨ Σ ガンガンガン

3. 「起!(チー)」
   ∧∧
  / 中\    ∧_∧
 (  `ハ´)   <`Д´ >
 ( ~__))__~)   (    )
 | | |     | |  |
 (__)_)    <__<__>


79 :日出づる処の名無し:2010/02/19(金) 14:49:13 ID:34hjz11r
1. 「跪(ホイ)」
   ∧∧
  / 中\
 (  `ハ´)  
 ( ~__))__~)   ∧ ∧ ,.,、,、ノ )) 
 | | |    <`Д´ >(⌒,) 
 (__)_)  と入__とノ`、」 

2. 「一叩頭(イーコートゥ)再叩頭(ツァイコートゥ)三叩頭(サンコートゥ)」
   ∧∧
  / 中\
 (  `ハ´)   ∧ ∧
 ( ~__))__~)  <`Д´ >,.,、,、ノ )) 
 | | |   (( l|lll|lll| (⌒,) 
 (__)_)  と(   とノ`、」 
          ∨ ∨ Σ ガンガンガン

3. 「起!(チー)」
   ∧∧
  / 中\    ∧_∧
 (  `ハ´)   <`Д´ >
 ( ~__))__~)   (    )
 | | |     | |  |
 (__)_)    <__<__>


80 :日出づる処の名無し:2010/02/19(金) 14:52:16 ID:34hjz11r
1. 「跪(ホイ)」
   ∧∧
  / 中\
 (  `ハ´)  
 ( ~__))__~)   ∧ ∧ ,.,、,、ノ )) 
 | | |    <`Д´ >(⌒,) 
 (__)_)  と入__とノ`、」 

2. 「一叩頭(イーコートゥ)再叩頭(ツァイコートゥ)三叩頭(サンコートゥ)」
   ∧∧
  / 中\
 (  `ハ´)   ∧ ∧
 ( ~__))__~)  <`Д´ >,.,、,、ノ )) 
 | | |   (( l|lll|lll| (⌒,) 
 (__)_)  と(   とノ`、」 
          ∨ ∨ Σ ガンガンガン

3. 「起!(チー)」
   ∧∧
  / 中\    ∧_∧
 (  `ハ´)   <`Д´ > やっと3回終わったニダ
 ( ~__))__~)   (    )
 | | |     | |  |
 (__)_)    <__<__>


81 :日出づる処の名無し:2010/02/20(土) 03:30:01 ID:1hNnffuZ
358 世界@名無史さん 04/07/17 22:09
日本経済新聞 朝刊 文化面 (2004年7月17日)
「渤海 ベール外す古代王国」 

以下、重要部分の要旨。

当時の東アジア世界では、中国を「親」とする周辺国は互いに「兄」「弟」といった関係を
認め合うことがあった。
舅甥関係は兄弟関係より疎遠だが、「おじ」が「おい」より上位。
渤海の前に栄えた高句麗に対して日本は「兄」として外交。渤海と日本については
、どちらが「おじ」「おい」なのか従来、議論がわかれていた。石井正敏・中央大学教授は、
「続日本紀」「新唐書」の記述を分析し、日本が「おじ」に当たると結論。
中国と韓国・北朝鮮の間で歴史認識が対立。
渤海は朝鮮続とツングース系の靺鞨族を主体とした複合国家だったが、
中国の研究者が「中国辺境にあった数多い異民族国家の一つ」と位置付けるのに対し、
韓国と北朝鮮は「祖先が建てた国」とする。
日本の研究者にも、どちらの立場か迫ってくることがあり、論文の書き方次第では、
現地調査や共同研究などで協力が得られず、研究に支障を来たすこともあり得る。
「舅甥関係」でも、韓国や北朝鮮の研究者が「日本がおじ」と認めることは
まずあり得ないという。

82 :日出づる処の名無し:2010/02/21(日) 17:41:03 ID:s+n2Zoum
半島は逃亡者の国だとはっきり書かれてるんだよなw

【三国志魏書 辰韓伝】
辰韓在馬韓之東、其耆老傳世、自言古之亡人避秦役來適韓國、馬韓割其東界地與之。有城柵。
(辰韓は馬韓の東、そこの古老の伝承では、秦の苦役を避けて韓国にやって来た昔の逃亡者で、馬韓が東界の地を彼らに割譲したのだと自称している。城柵あり。)


【後漢書』辰韓伝】
辰韓、耆老自言秦之亡人、避苦役、適韓國、馬韓割東界地與之。
(辰韓、古老は秦の逃亡者で、苦役を避けて韓国に往き、馬韓は東界の地を彼らに割譲したのだと自称する。)


【唐会要 百済伝 】
百濟者、本扶餘之別種、當馬韓之故地。其後有仇台者、為高麗所破、以百家濟海。
因號百濟焉。大海之北、小海之南、東北至新羅、西至越州、南渡海至倭國、北渡至高麗。
(百済とは、本は扶余の別種で、(所在は)馬韓の故地にあたる。その後裔に仇台なる者がおり、高句麗に国を破られ、百家で海を渡った。因って百済と号する。)
(大海(黄海)の北、小海(楽浪湾)の南、東北は新羅に至り、西は越州に至り、南に海を渡れば倭国に至り、北に渡れば高句麗に至る。)


この後漢書の一節は、馬韓が辰(秦)韓より古いことも意味してる。
更に、弁韓人は先に南下(温暖地域を先取してたわけだから馬韓人、辰韓人より古い移民集団だったことを意味する。
http://members3.jcom.home.ne.jp/sadabe/kanbun/sankan-sinkan.htm

83 :日出づる処の名無し:2010/02/24(水) 01:05:59 ID:I25vRtsG
誰か助けてください。
多分在日朝鮮人だろうと思いますが、思いっきり朝鮮寄りな視点で編集して朝鮮に不都合な記述を削除していきます。


利用者の投稿記録
http://ja.wikipedia.org/wiki/%E7%89%B9%E5%88%A5:%E6%8A%95%E7%A8%BF%E8%A8%98%E9%8C%B2/121.109.122.152

ウィキ-東北工程
http://ja.wikipedia.org/wiki/%E6%9D%B1%E5%8C%97%E5%B7%A5%E7%A8%8B




84 :日出づる処の名無し:2010/03/07(日) 06:22:00 ID:u4cM8co+
韓国人は、日本人の99%は韓国からきた喰いっぱぐれだの、日本人には80%以上韓国人の血が流れているだのと主張する。
また、天皇家も韓国人であり、そのことからも韓民族の優秀さがわかるとも言う。
「反日」を叫ぶ韓国人民族主義者の主張を聞くと、どうも矛盾だらけで、言っていることが支離滅裂である。
もしそうならば、日本と韓国人は同祖である。それならば、日韓合邦は同一民族の民族統一国家であり、正当性がさらに増すことになる。
だが彼らは、日韓同祖論は否定しているのである。なんという矛盾で、いい加減な態度だろうか。
結局、日本人の99%以上は韓半島からの渡来人、流民、喰いっぱぐれだと主張し続けるのも、
日本人の祖先は両班ではなく、賤民や白丁などの卑しい者であると言いたいのだろう。
韓国人のナショナリズムが高揚するにつれて、日本人の韓国起源説がどんどん強くなってきた。
そして、「神功皇后は新羅人皇女だ」「素戔嗚尊は古朝鮮人で、日本を征服して出雲王朝の祖となった」
「天照大神は百済人で、近肖古王(在位346〜375年)のふたりの王女のひとりであった」などといったさまざまな荒唐無稽な説が出てきた。
そのためのこじつけとして、奈良は韓国語で「国」の意味だとか、その「ナラ」に天神が降臨したという神話があるとか、
珍説奇説やら屁理屈をまくしたてる。また、こういった日韓同祖・同種の話は、韓国人の著書にいやというほど出てくる。


黄文雄著 『韓国は日本人がつくった』


85 :日出づる処の名無し:2010/03/10(水) 02:11:57 ID:4Brs7aYL
これまで清国の伝統的な属国であったベトナムはフランスに横取されてしまったが、
残る伝統的属国の朝鮮は、もう誰にも渡すわけにはいかない。
(略)そこで、新疆や台湾のように、朝鮮も中国の属領から正式な領土にするため「朝鮮省」を設立し、
郡県制とする断行案を検討した。そうすることで、列強諸国に対して朝鮮は清国の絶対不可分で永久割譲の固有領土だとアピールした。
(略)呉長慶は、この反乱をうまく鎮圧できれば、「遼東三省と左堤右挈し、実に東方の一大塀障」、
つまり中国の遼東三省と朝鮮半島で守りを固めれば怖いものなし、と考えていたのである。
(略)なかでも有名なのは、科挙状元出身のエリートで、
呉長慶の幕下に身を投じて積極的な対外政策を論じてきた張謇の「朝鮮善後六策」である。
それについては、田保橋潔氏(京城帝大教授)が大要をまとめているので、ここで引用したい。
1.漢の四郡建置の例に従ひ、朝鮮国王を廃し、其地を清の一省とする。
2.朝鮮国王を存置するとしても、周の例に従ひ、監国を置く。
3.有力なる軍隊を派遣して。其海港を清の監理の下に置く。
4.朝鮮の内政革新を断行する。
これ以外にも、張謇は「六策」で次のようなことを言っている。
「あるいは内政の自己改革と新軍の訓練を、我が東三省とつらねて、一気と為す」。
清国の東三省から朝鮮省をも含めて「東四省」とし、(略)張謇が提案した、清国が李朝国王を廃して監国にする、
つまり、属藩扱いにするという政策は、清朝以前の早い時期にもあった。
明の太祖朱元璋が、李氏朝鮮をつくった李成桂に対して監国の地位だけを下賜あい、国王の地位を与えなかったのもそのためだ。
中国人からすれば、朝鮮は漢の時代から中国の一部なのだ。中国の歴代王朝の封国といえば、
漢時代の「呉楚七国の乱」で知られる呉や楚が挙げられるが、
それよりもさらに一段下の外藩、つまり外様大名ていどしか見なされていなかった。
そもそも、朝鮮をつくったのは中国の箕子だと、中国人は主張するほどなのだから。
そのため、張謇の「朝鮮善後六策」のような考え方は、中国人の一般的な伝統的朝鮮属国観なのだ。
中国が中華民国になった近現代でも、この中国人の朝鮮版図観はたいして変わっていない。
たとえば、蒋介石は、太平洋戦争後の対日処理を協議した1943年11月のカイロ会議に出席した当時、
船上にてルーズベルト大統領に高麗の返還を要求している。もちろん、ルーズベルト大統領は、このとんでもない要求を拒んでいる。
朝鮮人も属国であることにマヒしているため、「朝鮮省」の設置をむしろ、「小中華」から「大中華」への昇格だと喜び、
中国を恨むどころか、恩恵と謝恩を感じるべきだと思っていた。
とくに、これまで大中国人やら大中華人になりたくてもなれなかった支那人かぶれの両班にとっては、願ってもない恩寵なのである。

黄文雄著 『韓国は日本人がつくった』

86 :日出づる処の名無し:2010/03/10(水) 05:55:28 ID:XoqbP9d3
>>1
高句麗って満州人の国だろ?満州の国だ、朝鮮関係ねーだろ
高句麗>金>後金>清だろ?どこに朝鮮人の歴史の入る余地があるんだ?

しかも古代から日本は米栽培出来て食い物は米の栽培の出来ない半島よりはるかに豊かだし
金銀が出たから金も豊だったし
縄文人が3万年前から住んでいたから、縄文文化もありましたが?弥生人も住んでいたし

朝鮮人の祖先て穢族って呼ばれて居た小便で顔を洗う民族だろ?エベンキ族でしょ?

87 :日出づる処の名無し:2010/03/10(水) 05:56:27 ID:XoqbP9d3
>>1
しかも隋唐って御前等支配されてただけで何か関係あるのか?
属国になってたじゃねーか

88 :日出づる処の名無し:2010/03/11(木) 04:04:49 ID:M3MKU4zk
黄文雄「WiLL-2006年11月号」韓国・北朝鮮を永久に黙らせる100問100答
http://homepage3.nifty.com/t_mizuho/Chaina07.htm

Q.日韓併合で日本が朝鮮の独立・主権を奪った
A.国際社会で日本が初めて朝鮮の主権を認め、朝鮮を独立国にしたのです。
十九世紀の「万国対峙」「列強支配」の時代には万国公法があった。
西洋から見た全ての国々は「自主」「半主」「無主」の国に分けられていたのですが、
清国、ペルシア、日本でさえも完全な独立国ではない「半主の国」としか認められていなかった。
そういう歴史的背景の中で、いかなる列強であろうと朝鮮を主権・独立国家としては認めていなかったし、
当然、主権も外交権もなかったのです。1882年9月に調印された「中国朝鮮商民水陸貿易章程」も「古代から属国である」と明文化しているし、
アメリカ政府も日清戦争にともなう下関条約締結以前には「朝鮮は清国の従属国家である」と規定していました。
下関条約締結後、米国務長官フレリング・ハイセンも駐清国公使ヤングに「朝鮮の清国からの独立」承認の書類を送っています。
こういうわけで、その後の「日韓併合」という理解も誤り。「日韓合邦国家」の誕生と見るべきなのです。

Q.日帝時代に初めて独立を失った
A.真逆です。日清戦争後の下関条約第一条には、清国からの朝鮮の独立がわざわざ明記されています。
つまり、日本が史上初めて朝鮮を独立させたのです。

Q.中華帝国の歴代王朝と韓国はずっと友好関係、同盟関係であり、決して従属国家などではなかった
A.中華帝国はいかなる国との関係いおいても、友好平和の対等関係を築くことはありえません。
667年の統一新羅以降の半島歴代王朝は、中華帝国の千年属国といえます。
宗属関係のシンボルは、中華王朝の暦の使用、国王・太子・王妃などの認知、
そして朝貢であって、年号を賜る「王朔を奉じる」のはまさにその象徴といえます。
朝鮮は下国の最下位の国として扱われており、琉球朝貢使よりも下位に座らされ、
宮廷内では琉球がカゴに乗ることを許されているのに朝鮮は乗馬も禁じられていました。
朝賀の式では文武百官が紅の礼服を着るのに対し、朝鮮使節は黒の丸首衣を着せられていました。

Q.少数の両班がシナに対して傾倒していただけで、大多数の民衆はそうではなかった。むしろ、清以後の大国人を大国奴(テククノム)と軽蔑してきた
A.李朝の「崇儒斥仏」以後、釈迦、観音、羅漢に代わって民衆が拝んだのは、明の太祖をはじめ、中国の皇帝や中国道教と小説の神々であり、
『三国志演義』の関羽や劉邦、『西遊記』の孫悟空、猪八戒までも拝む対象になりました。
大国人は両班の忠の対象というだけではなく、各地の廟で祀られ、半島の神として民衆が拝んだのです。

89 :日出づる処の名無し:2010/03/11(木) 04:22:00 ID:M3MKU4zk
Q.日本の天皇は韓国人だ
A.日本は韓国が征服し建国したという説や、日本の皇族のルーツは韓国にあるという説が韓国学会を支配していた時期がありました。
「応神天皇は韓国人だった」説、「允恭天皇も天武天皇も、さらには卑弥呼も韓国人だった」説まであります。
これは韓国人の民族主義や自尊心を満足させるようです。
しかしほとんどの天皇韓国人説は資料の厳密な検証の欠陥と支離滅裂な論証、
そして恣意的な資料を引用したもので成り立っています。

Q.韓国はユーラシア大陸にまたがった大帝国だった
A.大モンゴル帝国以外には、突厥も匈奴、鮮卑もユーラシア大陸にまたがった帝国を作ることはできませんでした。
長城外の夷狄だけでなく、西南のチベット系民族吐蕃でさえ中華世界を一度は征服するか、
都を占領し脅威を与えているのに、朝鮮だけは中華の脅威になったことすらありません。
朝鮮は大中華に君臣の礼、君父に忠のみだったのです。
「四夷八蛮が皆中原に入ったのにただただ朝鮮だけできずにいる。こんな情けない国に長生きしていてもどうにもならない」
と嘆きつつ亡くなった林白湖という儒者がいるほどです。

Q.侍は百済人のサウラビ(韓国武士)の魂を日本がまねしたものだ
A.日本の武士は古代韓国の花郎(ファラン:新羅の青年組織)でもサウラビでもありません。
侍の歴史は上古からですが、確立したのは平将門の頃からで、源平、室町、江戸から明治時代まで、
その時代時代の独自の精神史がありました。韓国は武士道だけでなく、天皇、神道、相撲、剣道、茶道、歌舞伎、俳句、
和歌、芸者、忍者、日本建築、神代文字、扇子、折り紙、寿司、刺身、納豆、錦鯉や秋田犬に至るまで、
あらゆるものを韓国起源だと主張してきましたが、理論は飛躍していて牽強付会、話になりません。
中国との間でも漢字、石碑、印刷技術、針灸の起源をめぐった争いがあり、
しまいには孔子や秦の始皇帝まで韓国人だと言い出すので、中国人学者と韓国人学生の間で乱闘騒ぎまで起きたほどです。

Q.朝鮮半島は英雄を輩出している
A.世界史に、政治、経済、文化、思想などで強い影響を与えるのが英雄だが、そのような英雄は一人もいません。
せいぜいカルト宗教のボス、文鮮明くらいですね。

Q.日本人の99%は半島からの食いっぱぐれで、80%以上に韓国人の血が流れている
A.神功皇后は新羅人、スサノオノミコトも古代朝鮮人、天照大神が百済人であるという主張なら、
江戸末期から日帝三十六年まではやっていた「日鮮同租論」をなぜ否定するのか。
元は半島人だというならば、半島と列島の「離散民族(家族)」を合邦した「日韓併合」のどこに問題があり侵略なのかと問いたい。

90 :日出づる処の名無し:2010/04/16(金) 00:33:50 ID:mQnUzsWQ

ウィキペディア-朝鮮半島を中国とみなす記述
http://ja.wikipedia.org/wiki/%E6%9C%9D%E9%AE%AE%E5%8D%8A%E5%B3%B6%E3%82%92%E4%B8%AD%E5%9B%BD%E3%81%A8%E3%81%BF%E3%81%AA%E3%81%99%E8%A8%98%E8%BF%B0




91 :日出づる処の名無し:2010/05/10(月) 12:34:09 ID:r+Sj+ed8
ウィキペディア-李成桂
http://ja.wikipedia.org/wiki/%E6%9D%8E%E6%88%90%E6%A1%82

女真人説 [編集]
池内宏[8]や山内弘一[4]らは李成桂が女真人或いは女真人の血を引いている可能性を指摘している。

状況証拠としては次のことが挙げられる。

李一族の出身地の咸鏡道は15世紀までは女真人の地だったこと。

李一族は女真人の配下を多数抱え李一族が頭角を現したのはかれらの助けが大きかったこと。

のちに15世紀になって編纂された王朝創建の偉業を称えた『龍飛御天歌』によると、李一族は全羅道の全州出身で古くは新羅に仕えたがやがて咸鏡道に移住した、と書かれているが、後世に潤色されて書かれているため信憑性が疑わしいこと。

モンゴル語で書かれた李家の家系図から、李一族の女直名は完全に記載されているが朝鮮名は不完全にしか書かれいないこと。

ダルガチは原則としてモンゴル人であり、稀に女真人や色目人が任命される事があるが、被支配民族の漢人、ましてや漢人の子分の高麗人が任命されることは非常に不自然であること。

千戸として女真人の統治を行っていたこと。

姓を李氏と言ってはいるが、祖先が元朝の家来で、元の開元路出身であることは明らかであり、モンゴル名を持っていること。(ただし、当時は高麗人貴族もモンゴル名を持っているから、これだけでは女真人とはいえない)


92 :日出づる処の名無し:2010/05/10(月) 12:36:33 ID:r+Sj+ed8
岡田英弘と宮脇淳子は13世紀モンゴル時代の朝鮮半島と大陸の関係と李氏朝鮮勃興を概説し、
朝鮮の太祖李成桂女真人説について次のように論証している[9]。
その上で史料証拠として『李朝実録』の冒頭『太祖実録』の内容[10]を用いて次のことを挙げている[9]。

『李朝太祖実録』冒頭には「太祖康獻至仁啓運聖文神武大王、姓李氏、諱旦、字君晋、古諱成桂、號松軒、全州大姓也」とあり、本貫が全州李氏であること、新羅の司空李翰を始祖として、以下21代を経て李成桂に至ったとするが、
第16代まではほとんど名だけが知られるにすぎず、第17代(李成桂4代の祖)からやや詳しい伝記がある。その第17代以後の祖先の活動舞台と居住地を通観すると、
前16代につなげるために全羅北道全州(完山)を出発点として、東海岸の三陟から豆満江畔にわたり、
そのほぼ中央に位置する咸興をもって活動の根拠地としたように書いてある。すなわち、全州李氏の出身だというのは後世の捏造で、その証拠に、李氏朝鮮王室で、全州李氏の誰一人として祖先として祀られた人はいない[9]。

『李朝太祖実録』巻一、九頁下、には次のような記事がある。「初三海陽(今吉州)達魯花赤金方卦、娶度祖女、生三善三介、於太祖、為外兄弟也。生長女真、膂力過人、善騎射、聚悪少、横行北邊、畏太祖、不敢肆。」
これを訳すると、「三海陽(咸鏡北道の吉州)にいた元のダルガチだった金方卦(女真人と思われる)が、度祖(モンゴル名ブヤンテムル、三頁下、李子春の父)の娘を娶って生まれたのが三善三介で、太祖の外兄弟(姓が違う兄弟)である。
彼は女真で育ち(女真の族長になった)、腕の力が人並み外れて強く、騎射をよくし、悪い奴らを集めて、北辺に横行したが、太祖を畏れて、敢えてほしいままにしなかった」というのである。
これによると、太祖も女真族としか考えられない。なぜなら、遊牧民や狩猟民は族外婚制をとり、姓の違う集団と結婚関係を結ぶのを習慣とする。
女真族の族長である三善三介が太祖李成桂の外兄弟であるというならば、太祖自身も女真族であったと考えるのが自然である。
『李朝実録』は、朝鮮時代になってからの正史であるから、朝鮮王の家系について、なるべく高麗との関係を重んじるような書き方をしているが、どうしても書き残さざるを得なかったのが、この「三善三介」についての記事である[9]。

75 KB
■ このスレッドは過去ログ倉庫に格納されています

★スマホ版★ 掲示板に戻る 全部 前100 次100 最新50

read.cgi ver 05.04.00 2017/10/04 Walang Kapalit ★
FOX ★ DSO(Dynamic Shared Object)