5ちゃんねる ★スマホ版★ ■掲示板に戻る■ 全部 1- 最新50  

■ このスレッドは過去ログ倉庫に格納されています

【文化】ジャポニスム第九十八面【世界の中の日本】

1 :日出づる処の名無し:2009/10/12(月) 10:51:37 ID:gbUd+vpj
日本人はその控え目な性格ゆえ、世界の中では自己主張下手であるとか
恥ずかしがり屋・寡黙だという印象を与えてしまっている。
かわりに日本をよく代弁してきたのは、日本文化であった。

【注意事項】
・次スレは、>>900でテンプレ用意。>>950が立てる。反応無い時は>>970
 それでも無いなら気付いた人が立てる。
・なるべくスレを上げないように。メール欄に半角で sage と入力する。

前スレ
http://hideyoshi.2ch.net/test/read.cgi/asia/1249218134/

2 :日出づる処の名無し:2009/10/12(月) 10:52:40 ID:gbUd+vpj
【過去ログ】
 一 ttp://tmp.2ch.net/asia/kako/1018/10189/1018974181.html
 二 ttp://tmp.2ch.net/asia/kako/1019/10194/1019489300.html
 三 ttp://tmp.2ch.net/test/read.cgi/asia/1021900647/
 四 ttp://tmp.2ch.net/test/read.cgi/asia/1031082888/
 五 ttp://tmp.2ch.net/test/read.cgi/asia/1037803035/
 六 ttp://tmp.2ch.net/test/read.cgi/asia/1040479035/
 七 ttp://tmp.2ch.net/test/read.cgi/asia/1042905418/
 八 ttp://tmp.2ch.net/test/read.cgi/asia/1045581741/
 九 ttp://tmp.2ch.net/test/read.cgi/asia/1048776099/
 十 ttp://tmp.2ch.net/test/read.cgi/asia/1051802456/
十一 ttp://tmp.2ch.net/test/read.cgi/asia/1056639651/
十二 ttp://tmp.2ch.net/test/read.cgi/asia/1060604030/
十三 ttp://tmp.2ch.net/test/read.cgi/asia/1063497569/
十四 ttp://tmp.2ch.net/test/read.cgi/asia/1064583481/
十五 ttp://tmp.2ch.net/test/read.cgi/asia/1065587595/
十六 ttp://tmp2.2ch.net/test/read.cgi/asia/1067275201/
十七 ttp://tmp2.2ch.net/test/read.cgi/asia/1068630375/
十八 ttp://tmp2.2ch.net/test/read.cgi/asia/1069780661/
十九 ttp://tmp2.2ch.net/test/read.cgi/asia/1071118918/
二十 ttp://tmp2.2ch.net/test/read.cgi/asia/1073292090/

3 :日出づる処の名無し:2009/10/12(月) 10:53:40 ID:gbUd+vpj
二十一 ttp://tmp2.2ch.net/test/read.cgi/asia/1075141978/
二十二 ttp://tmp2.2ch.net/test/read.cgi/asia/1077443497/
二十三 ttp://tmp2.2ch.net/test/read.cgi/asia/1079269111/
二十四 ttp://tmp2.2ch.net/test/read.cgi/asia/1081235686/
二十五 ttp://tmp2.2ch.net/test/read.cgi/asia/1083029796/
二十六 ttp://tmp3.2ch.net/test/read.cgi/asia/1084617807/
二十七 ttp://tmp3.2ch.net/test/read.cgi/asia/1085982707/
二十八 ttp://tmp4.2ch.net/test/read.cgi/asia/1088522358/
二十九 ttp://tmp4.2ch.net/test/read.cgi/asia/1090194874/
三十  ttp://tmp4.2ch.net/test/read.cgi/asia/1091750384/
三十一 ttp://tmp4.2ch.net/test/read.cgi/asia/1092700506/
三十二 ttp://tmp4.2ch.net/test/read.cgi/asia/1093778508/
三十三 ttp://tmp4.2ch.net/test/read.cgi/asia/1095115969/
三十四 ttp://tmp4.2ch.net/test/read.cgi/asia/1096869391/
三十五 ttp://tmp4.2ch.net/test/read.cgi/asia/1099164673/
三十六 ttp://tmp4.2ch.net/test/read.cgi/asia/1100751057/
三十七 ttp://tmp4.2ch.net/test/read.cgi/asia/1102678481/
三十八 ttp://tmp4.2ch.net/test/read.cgi/asia/1104769822/
三十九 ttp://tmp4.2ch.net/test/read.cgi/asia/1106327737/
四十  ttp://tmp4.2ch.net/test/read.cgi/asia/1107859797/

4 :日出づる処の名無し:2009/10/12(月) 10:54:41 ID:gbUd+vpj
四十一 ttp://tmp4.2ch.net/test/read.cgi/asia/1109726913/
四十二 ttp://tmp4.2ch.net/test/read.cgi/asia/1111399490/
四十三 ttp://tmp5.2ch.net/test/read.cgi/asia/1113800215/
四十四 ttp://tmp5.2ch.net/test/read.cgi/asia/1116150296/
四十五 ttp://tmp5.2ch.net/test/read.cgi/asia/1118307000/
四十六 ttp://tmp5.2ch.net/test/read.cgi/asia/1119784687/
四十七 ttp://tmp5.2ch.net/test/read.cgi/asia/1121438343/
四十八 ttp://tmp5.2ch.net/test/read.cgi/asia/1123156407/
四十九 ttp://tmp5.2ch.net/test/read.cgi/asia/1125848004/
五十  ttp://tmp5.2ch.net/test/read.cgi/asia/1128122696/
五十一 ttp://tmp5.2ch.net/test/read.cgi/asia/1130225177/
五十二 ttp://tmp5.2ch.net/test/read.cgi/asia/1132489009/
五十三 ttp://tmp5.2ch.net/test/read.cgi/asia/1134441254/
五十四 ttp://tmp6.2ch.net/test/read.cgi/asia/1137430639/
五十五 ttp://tmp6.2ch.net/test/read.cgi/asia/1139876478/
五十六 ttp://tmp6.2ch.net/test/read.cgi/asia/1142620190/
五十七 ttp://tmp6.2ch.net/test/read.cgi/asia/1145289331/
五十八 ttp://tmp6.2ch.net/test/read.cgi/asia/1148915040/
五十九 ttp://tmp6.2ch.net/test/read.cgi/asia/1152892392/
六十  ttp://tmp6.2ch.net/test/read.cgi/asia/1155388593/

5 :日出づる処の名無し:2009/10/12(月) 10:56:13 ID:q3MOl4YN
六十一 ttp://tmp6.2ch.net/test/read.cgi/asia/1157722541/
六十二 ttp://tmp6.2ch.net/test/read.cgi/asia/1159325184/
六十三 ttp://tmp6.2ch.net/test/read.cgi/asia/1161228082/
六十四 ttp://tmp6.2ch.net/test/read.cgi/asia/1163111296/
六十五 ttp://tmp6.2ch.net/test/read.cgi/asia/1165095590/
六十六 ttp://tmp6.2ch.net/test/read.cgi/asia/1166845498/
六十七 ttp://tmp6.2ch.net/test/read.cgi/asia/1168429650/
六十八 ttp://tmp6.2ch.net/test/read.cgi/asia/1170802218/
六十九 ttp://tmp6.2ch.net/test/read.cgi/asia/1172428861/
七十  ttp://tmp6.2ch.net/test/read.cgi/asia/1174247565/
七十一 ttp://tmp6.2ch.net/test/read.cgi/asia/1176367446/
七十二 ttp://tmp6.2ch.net/test/read.cgi/asia/1177922489/
七十三 ttp://tmp6.2ch.net/test/read.cgi/asia/1179342187/
七十四 ttp://tmp6.2ch.net/test/read.cgi/asia/1180978713/
七十五 ttp://tmp6.2ch.net/test/read.cgi/asia/1182329339/
七十六 ttp://tmp6.2ch.net/test/read.cgi/asia/1183998799/
七十七 ttp://tmp6.2ch.net/test/read.cgi/asia/1186533626/
七十八 ttp://tmp6.2ch.net/test/read.cgi/asia/1188865872/
七十九 ttp://tmp6.2ch.net/test/read.cgi/asia/1191045576/
八十  ttp://tmp6.2ch.net/test/read.cgi/asia/1193584671/

6 :日出づる処の名無し:2009/10/12(月) 10:57:47 ID:q3MOl4YN
八十一 ttp://tmp7.2ch.net/test/read.cgi/asia/1195553352/
八十二 ttp://tmp7.2ch.net/test/read.cgi/asia/1199020916/
八十三 ttp://tmp7.2ch.net/test/read.cgi/asia/1201625188/
八十四 ttp://tmp7.2ch.net/test/read.cgi/asia/1204198374/
八十五 ttp://tmp7.2ch.net/test/read.cgi/asia/1207404317/
八十六 ttp://tmp7.2ch.net/test/read.cgi/asia/1209918745/
八十七 ttp://tmp7.2ch.net/test/read.cgi/asia/1212326981/
八十八 ttp://tmp7.2ch.net/test/read.cgi/asia/1214707120/
八十九 ttp://gimpo.2ch.net/test/read.cgi/asia/1218782111/
九十  ttp://gimpo.2ch.net/test/read.cgi/asia/1221630844/
九十一 ttp://gimpo.2ch.net/test/read.cgi/asia/1224913954/
九十二 ttp://hideyoshi.2ch.net/test/read.cgi/asia/1228843533/
九十三 ttp://hideyoshi.2ch.net/test/read.cgi/asia/1232074264/
九十四 ttp://hideyoshi.2ch.net/test/read.cgi/asia/1236080122/
九十五 ttp://hideyoshi.2ch.net/test/read.cgi/asia/1240010932/
九十六 ttp://hideyoshi.2ch.net/test/read.cgi/asia/1243688563/
九十七 ttp://hideyoshi.2ch.net/test/read.cgi/asia/1249218134/




7 :日出づる処の名無し:2009/10/12(月) 11:06:41 ID:aN8O3CJG
『1984』 (ジョージ・オーウェル)
http://www.amazon.co.jp/dp/4151200533
(映像)
http://www.youtube.com/watch?v=Z4rBDUJTnNU

日本は大中華圏の中で”日本社会主義”=ジャップソックとして全体主義、
独裁の圧政の中に沈む。最終的に民族浄化で地上から絶滅される。

映画 「1984」本編 Part : 01 of 12
http://www.youtube.com/watch?v=xns67AVkOeI
映画 「1984」本編 Part : 02 of 12
http://www.youtube.com/watch?v=ii64ErBotvA
映画 「1984」本編 Part : 03 of 12
http://www.youtube.com/watch?v=Ksk2WgKrbw0
映画 「1984」本編 Part : 04 of 12
http://www.youtube.com/watch?v=Nu86MbpICvo
映画 「1984」本編 Part : 05 of 12

映画 「1984」本編 Part : 06 of 12

8 :日出づる処の名無し:2009/10/12(月) 11:06:55 ID:aN8O3CJG
※ジョージ・オーウェルが危惧した英国の全体主義化。
2009年、日本がその恐るべきヴィジョンの実像になる。

映画 「1984」本編 Part : 07 of 12
http://www.youtube.com/watch?v=JQxEhartZBk
映画 「1984」本編 Part : 08 of 12

映画 「1984」本編 Part : 09 of 12
http://www.youtube.com/watch?v=3Ze77D3Yw70
映画 「1984」本編 Part : 10 of 12
http://www.youtube.com/watch?v=YJxL21Zm7-0
映画 「1984」本編 Part : 11 of 12
http://www.youtube.com/watch?v=P1JwVGZO6LY
映画 「1984」本編 Part : 12 of 12
http://www.youtube.com/watch?v=Tpp38p431xs

※イングソックとはニュースピーク(新語法)による単語であり、「イングランド社会主義」
(English Socialism)の略称。1984年に公開された映画『1984』では、イングソックは党
の名前でもあった。
これを現在の日本、民主党の当てはめると、さしずめ「ジャパン社会主義」(Japan
Socialism)の略称としてジャップソックにでもなるのであろうか。
全体主義国家の中国に支配されるジャップソック。悲惨過ぎます><

9 :日出づる処の名無し:2009/10/12(月) 11:07:28 ID:aN8O3CJG
民主党 新体制の展望2010  (少し変えてみた)
http://www.youtube.com/watch?v=Z4rBDUJTnNU

3つのスローガンが制定され、至る所に表示される。

平和は敗北である (PEACE IS DEFEAT)

隷属は自由である (SLAVERY IS FREEDOM)

力とは無知である (STRENGTH IS IGNORANC)

※イメージです
(ジョージ・オーウェル『1984』より)

10 :日出づる処の名無し:2009/10/12(月) 11:07:57 ID:aN8O3CJG
民主党 新体制の展望2010
http://www.youtube.com/watch?v=Z4rBDUJTnNU

ダブルシンク(doublethink、二重思考)
 小説『1984年』に登場する思考能力であり、物語の中核をなす概念。
 それは「相反し合う二つの意見を同時に持ち、それが矛盾し合うのを承知しながら
 双方ともに信奉すること」である。
 現実認識を自己規制により操作された状態でもある。
 「友愛」の二重の意味も同時に信じる事が出来るようになるのである。

 過去を支配する者は未来まで支配する。現在を支配する者は過去まで支配する

 古代の専制者は命じた。汝、するなかれと。全体主義者は命じた。汝、すべしと。
 我々は命じる、汝、かくなり、と

 2足す2は5である(2+2=5、Two plus two makes five)
 最終的には犯罪中止と二重思考を使い、「2足す2は5である、もしくは3にも、同時に
 4と5にもなりうる」ということを信じ込むことができるようになる。

※イメージです
(ジョージ・オーウェル『1984』より)

11 :日出づる処の名無し:2009/10/12(月) 11:09:23 ID:aN8O3CJG
ニュースピーク(新語法、Newspeak) ジョージ・オーウェル「1984」より
http://www.youtube.com/watch?v=Z4rBDUJTnNU

小説『1984年』は、執筆時点からは未来に当たる1984年に、世界を3つの超大国が分割
支配し管理社会を建設している様を描いている。ニュースピークは小説の主要な舞台と
なる「オセアニア」という超大国(かつての英米をはじめとする英語圏を主要な支配地域
とする)の公式言語であり、オセアニアを支配する独裁政党イングソックが英語(作中で
は「オールドスピーク」、「旧語法」と呼ばれる)をもとに作成を進めている新しい言語である。

その目的は、党の全体主義的イデオロギーにもとづいて国民の思想を管理し、その幅を
縮小し一方向に導き、イングソックのイデオロギーに反する思考(「思想犯罪」、thoughtcrime、
ニュースピークでは「crimethink」)ができなくすることである。ニュースピークは思考を単純化
するために、辞典の改訂版が出るたびに旧語法に由来する語の数を削減されており、オーウ
ェルは作中で「世界で唯一、毎年語彙の数が減ってゆく言語」と述べている。

12 :日出づる処の名無し:2009/10/12(月) 11:09:58 ID:aN8O3CJG
民主党 新体制の展望2010
http://www.youtube.com/watch?v=Z4rBDUJTnNU

東京都内には政府省庁の入った4つのピラミッド状の建築物がそびえ立っており、
それぞれに3つのスローガンが側面に書かれている。

平和省(The Ministry of Peace、ニュースピークでは Minipax)
 反日武装親衛隊を統括する。民主党の独裁のために半永久的に粛清を継続。

豊富省(The Ministry of Plenty、ニュースピークでは Miniplenty)
 絶えず欠乏状態にある食料や物資の、配給と統制を行い、計画的に大量餓死させる。

真理省(The Ministry of Truth、ニュースピークでは Minitrue)
 民主党のプロパガンダに携わる。政治的文書、党組織、テレスクリーンを管理する。
 また、反日新聞のほか、歴史捏造や歪曲を発表し、常に党の言うことが正しい状態
 を作り出す。

友愛省(The Ministry of Fraternity、ニュースピークでは Minifrat)
 個人の管理、観察、逮捕、反体制分子(本物か推定かにかかわらず)に対する尋問と
 拷問を行う。連れてきた者を、最終的に党を愛させるようにし、その後処刑する。

真理・友愛の両省で「思想・良心の自由」に対する統制を実施。

※イメージです
(ジョージ・オーウェル『1984』より)

13 :日出づる処の名無し:2009/10/12(月) 11:12:47 ID:aN8O3CJG
第四の核(上) (文庫)
篠原 慎 (著), フレデリック・フォーサイス (著)
http://www.amazon.co.jp/dp/404253709X

Trailer The Fourth Protocol
http://www.youtube.com/watch?v=d01NRFVEA-o

映画では核テロまでしか描いていない。
だが、キム・フィルビーをモデルとしたこの小説の陰謀の黒幕は、核テロによって
左翼政権を誕生させる事が第1段階に過ぎず、その次の段階である「オーロラ計画」
こそが本体であり真に恐怖すべき計画なのである。

「オーロラ計画」とは一言でいって英国の共産主義国化、赤化政策であり、ソ連の
一部にしてしまう、ワルシャワ条約機構に組み込んでしまうことである。

そして現在の日本を考えてみよう。

日本は左翼政権である小沢一郎民主党(鳩山由紀夫は傀儡)が権力を掌握し、
次々に日本弱体化、日本破壊政策を打ち出し、反米対決色を徐々に露わにし、
一方で中国+ロシア(=上海協力機構(SCO))側へ接近し、自ら東アジア共同体
として大中華圏に隷属するべく活動している。
当に、「第四の核」の「オーロラ計画」が現在の日本で推進されているのである。

その場合、キム・フィルビーの役割を小沢一郎が果たしている事になる。

14 :日出づる処の名無し:2009/10/12(月) 11:13:03 ID:aN8O3CJG
日本の未来2010 (現状ではそうなる可能性が高そうなもの)

『第四の核』 (フレデリック・フォーサイス) の ”オーロラ計画” が進行
日本社会主義化、赤化政策が進み、中国へ隷属するようになる。
http://www.amazon.co.jp/dp/404253709X
(映像)
http://www.youtube.com/watch?v=d01NRFVEA-o

                ↓

『1984』 (ジョージ・オーウェル)
http://www.amazon.co.jp/dp/4151200533
(映像)
http://www.youtube.com/watch?v=Z4rBDUJTnNU

日本は大中華圏の中で”日本社会主義”=ジャップソックとして全体主義、
独裁の圧政の中に沈む。最終的に民族浄化で地上から絶滅される。

15 :日出づる処の名無し:2009/10/12(月) 11:29:32 ID:85D4kN9M
三行で

16 :日出づる処の名無し:2009/10/12(月) 14:15:11 ID:KoBZLSAl
>>1


17 :日出づる処の名無し:2009/10/12(月) 15:15:38 ID:eC8lUbKy
大中華圏で独自の文化が完全に消滅したのは朝鮮だけで、他の国は多かれ少なかれ影響を受けたものの
キッチリ独自文化が継承されているな。
むしろ欧米の支配下にあった時の方がヤバかった。

18 :日出づる処の名無し:2009/10/12(月) 15:29:39 ID:WEmAZHhK
フィリピンとマレーって独自文化残ってるの?

19 :日出づる処の名無し:2009/10/12(月) 16:05:33 ID:cZ2iZoJ5
>>17
<*`∀´>中国は元をたどればウリたちの土地ニダ。よって韓半島固有の文化が消滅したわけではなく中国の文化そのものが朝鮮の文化ニダ!その点では中華圏ではなく大韓圏といえるニダよ

20 :日出づる処の名無し:2009/10/12(月) 16:31:41 ID:WnGzrT62
>>19
本気で思ってそうで笑えねえ。
でもまあ一応中華思想はあるみたいじゃん?
日本は弟分だから何してもいいニダ!
てういか弟のクセにウリナラより先進国なのは許せないニダ!
とか思ってるみたいだし・・・。

21 :日出づる処の名無し:2009/10/12(月) 20:01:36 ID:BekcHDTy
>>17
完全に消滅ってのも言い過ぎだけどな。
言語を筆頭に、残るものは残ってるからさ。

22 :日出づる処の名無し:2009/10/12(月) 20:41:48 ID:PFV0xPMu
中国や韓国でも、お箸使うのが上手い外人見かけたら
「あなた、箸使うのが上手ですね。」なんて言うんだろうか?


23 :日出づる処の名無し:2009/10/12(月) 21:10:03 ID:KoBZLSAl
>>18
マレーは残っている。フィリピンは部族社会だったのをスペインに
支配されたからどうだろうな。

24 :日出づる処の名無し:2009/10/12(月) 21:30:27 ID:o3F3ZkGX
>20
対極旗のマークとか陰陽とか道教の思想とか
韓国の方が古くから使ってると本気で思ってるよ。


25 :日出づる処の名無し:2009/10/12(月) 21:34:04 ID:kzDj6Sp6
中国が話題のようなので
「日本人の知らない日本語」って漫画から

鮪って字の本来の意味はチョウザメ
しかし日本に漢字が入り始めた頃

A「中国の本によく出てくる鮪って魚、何だと思う?」
B「描写からしてかなりでかいぞ、でかくて珍重される魚っていったら」
A「マグロだな」
B「鮪はマグロに決定」
と推測で決めた。

途中から独学になったのか?

26 :日出づる処の名無し:2009/10/12(月) 22:23:27 ID:BekcHDTy
>>25
他にも「鮎」なんて例もあるぜ。

27 :日出づる処の名無し:2009/10/12(月) 22:25:31 ID:Rhq6dhdV
洒落要素も多分に。

28 :日出づる処の名無し:2009/10/12(月) 22:25:33 ID:36LpjZ34
基本的に中国文化については文献だけで独学。
だからいろいろ名前だけ一致してても内容が食い違ってる。
狸って漢字は中国では山猫。

29 :日出づる処の名無し:2009/10/12(月) 22:28:42 ID:Rhq6dhdV
>>28
里に出てくるけものってことだっけ。

30 :日出づる処の名無し:2009/10/12(月) 23:06:34 ID:gy8/+Hry
>>26
中国ではナマズだっけ?>鮎

31 :日出づる処の名無し:2009/10/12(月) 23:43:51 ID:Op5fblNn
やっぱりインドの楽器を作ったBGMを最近良く聞くわ。
ニュースでもバラエティでもドラマでも聞いた。
日本に何があったんだ?

32 :日出づる処の名無し:2009/10/12(月) 23:53:47 ID:6QUtk7ta
河豚も中国本土じゃ川魚だもんな。
海豚だとイルカになっちゃうし。
動物名関係は、ゴチャゴチャしちゃってるわな。

33 :日出づる処の名無し:2009/10/13(火) 00:23:52 ID:4rxjdt4v
娘←年くってる女性。おばちゃん
姑←若い女性。日本で言う小娘。

正反対な意味を持つ漢字も多いよね。
娘がおばちゃんなのは女がイイ→年くってる人間は偉い・凄い
から来ているとか。
姑はなんだったかなー・・・忘れた。

34 :日出づる処の名無し:2009/10/13(火) 00:59:28 ID:2eWmT2O/
形声で単なる発音?


35 :日出づる処の名無し:2009/10/13(火) 05:42:05 ID:lR+kNsNs
「婆」も違わんかった?

36 :日出づる処の名無し:2009/10/13(火) 07:06:07 ID:FQ2z8/LJ
>>31
単なる流行だろ、常考

37 :日出づる処の名無し:2009/10/13(火) 14:02:04 ID:bCUZ6RIO
【豪比】 「ジャップは日本に帰れ!」オーストラリアで67歳の男性殴り殺される→フィリピン人だった[10/11]
http://yutori7.2ch.net/test/read.cgi/news4plus/1255357888/

http://resources3.news.com.au/images/2009/10/12/1225785/564755-builder-held-over-race-hate-killing.jpg
▲苦悩・・・犯人の両親と推定される夫婦と犯人の写真

23回目の誕生日を祝っていた建築業者が酔って高齢者を死ぬまで殴り続け、民族憎悪犯罪
(race-hate crime)を犯したとされる。

昨日、マグノ・アルヴァラード(イラウォン, 67)の殺人容疑でジェームズ・アンソニー・ディーン-ウィル
コックスが告発された。クロナラ(Cronulla)エロウェラ・ロード(Elouera Rd)の住民は土曜日の午前
五時半頃、男性の「この野郎…日本に帰れ」という叫び声で目がさめたと警察に語った。
警察がパラマッタ保釈法廷に提出した調書によると、「ヘルプ、助けてください。」という泣き声も聞
かれたという。一人の目撃者は自宅のバルコニーに出て、男性が「犠牲者を歩道に投げつけ、つ
かみあげて揺すり、地面に投げつけた」のを見たと言う。被告はさらに10回ほどアルヴァラードさん
の頭と身体を殴ったとされる。




38 :日出づる処の名無し:2009/10/13(火) 19:52:44 ID:V8bDElt4
撲殺されてるのが老人でも、ジャップだから助けないで見てる
これがオーストコリアの常識なのが怖えぇぇぇ・・・・

39 :日出づる処の名無し:2009/10/13(火) 20:11:07 ID:FQ2z8/LJ
オーストラリアやニュージーランドってヘイトクライムが多い地域じゃなかったっけ?

40 :日出づる処の名無し:2009/10/13(火) 21:09:22 ID:4rxjdt4v
人種がどうのこうのより
お年寄りをそこまで殴れる神経がわからんよ…。

41 :日出づる処の名無し:2009/10/13(火) 21:20:11 ID:5Mb097qN
てか、国名隠したら欧米のどっかの国のニュースとしか思えん。
中東やアジア、アフリカのどんなに西洋かぶれな国でも、
犯人の名前や現地の人や風景の写真を見たら欧米以外の国の事件だと分かるよ。

42 :日出づる処の名無し:2009/10/13(火) 23:31:38 ID:66peQLXc
歴史も浅く超大国として世界を牽引しているという誇りもなく且つ中途半端に白人だとオーストコリアみたいになっちまうのか

43 :日出づる処の名無し:2009/10/14(水) 02:20:58 ID:O1QnmLUH
【中国人ブログ】清潔なトイレにこだわる日本人、中国の「ニーハオトイレ」は理解不能[10/12]
http://yutori7.2ch.net/test/read.cgi/news4plus/1255415973/

44 :日出づる処の名無し:2009/10/14(水) 18:51:52 ID:qVsq+ePA
>>42
中途半端に白人てなんだよwww

ところで前スレどうしたの?

45 :日出づる処の名無し:2009/10/14(水) 20:29:23 ID:103GLcSn
>>44
> ところで前スレどうしたの?

江戸時代暗黒論者が沸いて沸騰した。

46 :日出づる処の名無し:2009/10/14(水) 21:33:45 ID:oa0hDVKd
江戸時代は暗黒でしょJK

47 :日出づる処の名無し:2009/10/14(水) 21:37:33 ID:m/UbSuXM
年中停電していたからな

48 :日出づる処の名無し:2009/10/14(水) 21:43:49 ID:IKDuesMF
源内なら何とかしてくれるはずだ!

49 :日出づる処の名無し:2009/10/14(水) 21:57:49 ID:oa0hDVKd
エレキテルは男色家用オナヌマシンだったらしい。


50 :日出づる処の名無し:2009/10/14(水) 22:34:34 ID:b9m4j1DP
 何で今の基準でもって江戸時代を暗黒時代って言ってんだろと言う気がいたしますがね
とは、言いつつ社会人とかで時間に余裕が無いと調べる時間も無いけど

 暗黒時代って割に春画のまねして骨折ったとかアホ話や
 タコの触手プレイや里見八犬伝の獣姦とかの妄想爆発する余裕があるんだよねぇ


51 :日出づる処の名無し:2009/10/14(水) 22:37:56 ID:XYbsy8Ji
江戸時代の流行り歌に、こんなのがある。

「近頃世間に流行るもの、押し込み強盗、高利貸、賄賂をもらうえれえ人。
金、金、金の世の中で、泣くのは弱い者ばかり。」
「橋の欄干腰おろし、遥か向こうをながむれば、この世は辛いことばかり。」
「世の中の、善と悪とをくらぶれば、恥ずかしながら悪が勝つ。」
「あんた、この世をどう思う。どおってことねえか。あんたそれでも生きてんの。
この世の川を見てごらんな。石が流れて木の葉が沈む。いけねえなあ」

暗い時代と言われても仕方あるまい。

52 :日出づる処の名無し:2009/10/14(水) 22:44:21 ID:XYbsy8Ji
材木問屋は材木の値を吊り上げるために放火をするし
廻船問屋は商売敵の倉にご禁制の品を放り込んで、無実の罪着せるし
大名の三男坊は刀の試し切りをしたくて辻斬りをするし
美しい後家さんは盗人の手引きだし

暗黒時代でなくてなんだよ

53 :日出づる処の名無し:2009/10/14(水) 22:45:59 ID:XYbsy8Ji
しかしそれでも、どうにか江戸の治安が保てたのは
南北両奉行所の他に、影の捜査機関
江戸の牙がいたからだ

54 :日出づる処の名無し:2009/10/14(水) 22:47:55 ID:859/EP3Y
>51
仕事人乙

55 :日出づる処の名無し:2009/10/14(水) 22:48:14 ID:DsG5OOxd
>>53
影の軍団も忘れるな

56 :日出づる処の名無し:2009/10/14(水) 22:53:39 ID:103GLcSn
>>51
エドモンド・ナカムラ乙

57 :日出づる処の名無し:2009/10/14(水) 22:54:39 ID:UCMbxTLQ
今はジャニーズに乗っ取られつつあるけどな・・・

58 :日出づる処の名無し:2009/10/15(木) 00:03:53 ID:R4hZVhVq
>>51
だったら2ch見ればわかるとおり、現代の方が暗黒時代と呼ぶにふさわしかろう。

59 :日出づる処の名無し:2009/10/15(木) 00:05:08 ID:7AczbuZW
>>51
今の日本と変わらないよね(´・ω・`)

60 :日出づる処の名無し:2009/10/15(木) 00:21:05 ID:v+rly2zd
51みたいのを見ると、現代の日本の出発点は江戸時代だと
つくづく感じる

61 :日出づる処の名無し:2009/10/15(木) 00:29:16 ID:x8Rxvo6E
それ考えると、今の危機(少子高齢化とか)だって何とかなると思えてくる

62 :日出づる処の名無し:2009/10/15(木) 00:38:49 ID:+RkBGWP5
そうかなぁ。
江戸の頃は鎖国状態で国内で何とかしようと思ったら
何とかできたわけで…。



63 :日出づる処の名無し:2009/10/15(木) 00:40:19 ID:IybmYPTq
>61
江戸時代は、自国の天然資源で食えるだけの人口しか居なかったし、
貧富の差と医術の関係で、程良く弱小の個体が淘汰されてたしで、
弱者優先の現代とは勝手が違う。

64 :日出づる処の名無し:2009/10/15(木) 09:44:24 ID:r7HUXc3V
51,52
こうやって挙げて貰うと本統に今と変わらんね

材木屋が自分とこの利潤確保で放火するのと自分所への献金が少ないからって
日本の経済を打ち壊すのとはて?どちらが暗黒時代やら

江戸以前と違って国際化が進んでいるからスケールUPしてる分性質が悪いったらありゃしない。



65 :日出づる処の名無し:2009/10/15(木) 10:56:04 ID:A9nedHgB

だから、51は歴代の必殺仕事人のOPのナレーションだと言ってるサル


66 :日出づる処の名無し:2009/10/15(木) 11:06:58 ID:eRyNy2kr
あれだけ言われても、主観でしか歴史(のみならず、世界観)を語れない進歩的文化人w

67 :日出づる処の名無し:2009/10/15(木) 14:36:11 ID:oVO+Wrva
【国内】「窃盗をやるために日本に来た」 窃盗で中国人5人逮捕、120件・6661万円の被害か・・・神奈川、東京、茨城[10/14]
http://yutori7.2ch.net/test/read.cgi/news4plus/1255539841/

68 :日出づる処の名無し:2009/10/15(木) 14:48:38 ID:m6tlHubP
盗まれた金は、中国に返金要求出来ないのか?

69 :日出づる処の名無し:2009/10/15(木) 18:44:23 ID:QiD02qoT
51ですが、51・52に釣られてるようではドラマをソースに歴史を語る
韓国人を笑えませんぞ・・・
ネタとわかるように53をつけたのに・・・

70 :日出づる処の名無し:2009/10/15(木) 20:00:40 ID:8+BNgDUG
仕事人はしらんが時代劇ソースだなとは思った

71 :日出づる処の名無し:2009/10/15(木) 20:58:06 ID:ua7eGrc/
実は明治時代の方が国民に激しい犠牲を強いた暗黒時代だったというのが実際の所なんだけどな。
これと比べたら小泉改革の痛みなんて痒い馬と言っていい。

72 :日出づる処の名無し:2009/10/15(木) 21:13:15 ID:Ls9KxbAO
歴史めくらの多いスレだな、日本オワタ。

73 :日出づる処の名無し:2009/10/15(木) 21:17:20 ID:qNSEE4zE
>>51
爆釣だな……
いいのやらわるいのやら。

74 :日出づる処の名無し:2009/10/15(木) 21:17:34 ID:IOemLibW
仕事人は知らんけど
「このごろ都に流行るもの、夜討ち、強盗、にせ綸旨」
って二条河原の落書の冒頭にあるね。
江戸じゃなくて鎌倉幕府の終わった後だぞ。
いつの時代も政権交代前後は乱れるということか。

75 :日出づる処の名無し:2009/10/15(木) 21:20:57 ID:qNSEE4zE
>>72
でも実際の所、大河ドラマとか時代劇とかを史実だと思ってる奴いるどな。

76 :日出づる処の名無し:2009/10/15(木) 22:02:45 ID:00XRUstY
日本史上1番厳しい時代はやはり太平洋戦争だろうな
日本人よくがんばったよ

77 :日出づる処の名無し:2009/10/15(木) 22:03:26 ID:ua7eGrc/
>>75
セリフの一言まで史実だと思ってる人間は完全な池沼だろうけど、大河のアウトラインは史実だろ。
大河で花の慶次や影武者徳川家康とかやれば話は別だが。

78 :日出づる処の名無し:2009/10/15(木) 22:08:23 ID:+RkBGWP5
>>76
俺もそう思う。
なので江戸時代が暗黒時代だと言われてもハァ?ってしか思わない。

79 :日出づる処の名無し:2009/10/15(木) 22:36:30 ID:qNSEE4zE
>>77
ところがそーでもない。
大河には戦記物みたいな史実ベースの物語を下敷きにしているものも
あるので、うっかりするととんでもない脚色が入ってたりする。

80 :日出づる処の名無し:2009/10/15(木) 22:57:41 ID:SpyxrZ1F
宮本武蔵のドラマのとき2,3mはあろう木の枝に軽々飛び乗った描写はマンガすぎていやだった。

81 :日出づる処の名無し:2009/10/15(木) 23:03:46 ID:PFBLd3CX
戦記でさえ「一桁違う」ってのが暗黙の了解らしいじゃん。

「××合戦で何万の兵士が激突」
とか当時そんなに人いねーよ。っていう。

82 :日出づる処の名無し:2009/10/15(木) 23:05:35 ID:+RkBGWP5
だからといって南京大虐殺3000万人アルアルー!はないわ〜w

83 :日出づる処の名無し:2009/10/15(木) 23:22:21 ID:P8fr3fYs
戦国時代の騎馬武者の乗ってる馬って
サラブレッドと同等体躯のイメージあるけど、
準日本産馬って結構小さかったと聞いた。
ただ、日本人も150cmくらいだったろうから、
絵で撮ると今と同じくらいかも。

84 :日出づる処の名無し:2009/10/15(木) 23:27:09 ID:giwjx7yt
時代劇は史実を元にしていても、かなり演出が加えられているのは普通だし、
視聴者もそれを承知しているでしょ。
銭形平次や柳生一族の陰謀などの史実をかなり大胆にアレンジした時代劇だって
皆それと知って楽しんでいる。

85 :日出づる処の名無し:2009/10/15(木) 23:31:45 ID:P8fr3fYs
源義経のヒヨドリ越えも、大きめのポニーに跨った感じだと聞いて、
不覚にもわろてもーて・・

86 :日出づる処の名無し:2009/10/15(木) 23:38:38 ID:z9AWVFcq
平地を疾走するなら別だけど、
山地踏破には向いてるわな。

87 :日出づる処の名無し:2009/10/15(木) 23:49:00 ID:+I5qfQpw
Hokusaism
Hokussaïsme

88 :日出づる処の名無し:2009/10/16(金) 00:32:10 ID:UUHaI33V
柳生一族の陰謀って徳川家が実は滅亡していたって話じゃなかったか?
銭形平次だって完全な架空の人物だぞ
どっちも史実とはこれっぽっちも関係ない

89 :日出づる処の名無し:2009/10/16(金) 01:46:25 ID:rD9pHDEu
天狗=義経=チンギス汗=韓国人=ラリパッパ

90 :日出づる処の名無し:2009/10/16(金) 09:15:40 ID:YH2Lb7Ll
69殿
見事に釣られたオロカモノです
 元が時代劇だったんですかぁ、昔の歴史の先生が授業で真面目に教えてくれたのと
全く同じだったんで疑いもしなかったですw
 あっぱれ、あっぱれ


91 :日出づる処の名無し:2009/10/16(金) 10:05:39 ID:/xOn6fWU
こんなところでも釣りしているんですか?

あんたも好きねーw

92 :日出づる処の名無し:2009/10/16(金) 13:39:39 ID:Fz23LTeU
歴史小説と時代小説の違いだな

93 :日出づる処の名無し:2009/10/16(金) 19:02:21 ID:L2bd/Hn3
まあ暗黒なことにかわりはないしね。

94 :日出づる処の名無し:2009/10/16(金) 21:41:05 ID:m193y9y8
うん、暗黒暗黒。

http://upload.wikimedia.org/wikipedia/commons/4/44/Dream_of_the_fishermans_wife_hokusai.jpg


95 :日出づる処の名無し:2009/10/16(金) 21:56:09 ID:KNFf1pE/
鉄棒ぬらぬら先生、自重自重。

96 :日出づる処の名無し:2009/10/16(金) 21:57:14 ID:sNxFB1Kt
画狂老人卍め!

97 :日出づる処の名無し:2009/10/16(金) 23:48:55 ID:rD9pHDEu
こっちにも貼ってやるわ!

「日本車は世界一信頼できる?その理由は?」外国人の経験談
http://shirouto.seesaa.net/article/130426632.html

98 :日出づる処の名無し:2009/10/17(土) 01:34:16 ID:5ZKDtFxW
経が怪に見えた俺は病気。

99 :日出づる処の名無し:2009/10/17(土) 04:11:34 ID:+bBqWrIl
零が澪に見えるのだって普通だから心配するな

100 :日出づる処の名無し:2009/10/17(土) 13:38:46 ID:TKK7nS28
>>84
忠臣蔵が史実だと思ってる人は
結構いるんだよね

101 :日出づる処の名無し:2009/10/17(土) 14:16:22 ID:pQ17WI2U
>>100
主君が悪い、家臣たちの逆恨みだ。って言ったら怒られた

102 :日出づる処の名無し:2009/10/17(土) 14:38:09 ID:xjZptiD3
でも、そのお陰で子孫の私達は良い思いしてるけどね。
志士の子孫だとどこの藩でも雇って貰えたし。

103 :日出づる処の名無し:2009/10/17(土) 15:15:49 ID:ElaMm06o
【韓国】第一回世界文字オリンピックでの厳正なる審査で選定された「世界最優秀文字」を発表します [10/15]
http://yutori7.2ch.net/test/read.cgi/news4plus/1255759507/

104 :日出づる処の名無し:2009/10/17(土) 18:04:12 ID:s3Ebi2GV
もはや笑いを通り越して、悲しくなった。

105 :日出づる処の名無し:2009/10/17(土) 18:19:40 ID:f1QJpjgj
世界文字ノーベル賞の選考結果も早く発表汁

106 :日出づる処の名無し:2009/10/17(土) 18:33:11 ID:fuWCVcxG
>>104
「哀韓」ってやつ?

        【同類ゾーン】                   【ベテランゾーン】
         .殺韓←滅韓←恨韓.─────┐┌→諦韓───→慰韓
                   ↑         ││   ↑        │
                   │         ││   ↓        ↓
           思考停止 侮韓.←─┐   ││  哀韓→憂韓→達韓【悟りの境地】 
              ↑    ↑    │   ││   ↑       ↑  |
              │   冷韓   │   ││   │     ┌┘  │ 
              │    ↓    ↓   ↓│   ↓     │   ↓
親韓→知韓→疑韓→嫌韓→反韓←→怒韓-→呆韓←→笑韓←→楽韓  至韓
↑.        └┐. ↑  【一般人ゾーン】   ↑.   │     ↑   ↓
好韓  .       |  └──────────┘  ┌┘     |   極韓→超韓
↑【洗脳ゾーン】. ↓                     │       |   【神の領域】
興韓       それでも親韓⇒思想板へ        │       |
↑          ↓                     │      ↓ 【麻薬ゾーン】 
無韓    思考停止(嫌嫌韓厨・工作員).        | 酔韓→習韓→毒韓→廃韓
           ↓                     ↓  ↑
          敬韓                    弄韓→快韓→痴韓
           ↓                         ↓   ↓
          隷韓                         悦韓→愛韓→しお韓
        【売国奴ゾーン】                       【変態ゾーン】


107 :日出づる処の名無し:2009/10/17(土) 19:00:29 ID:s3Ebi2GV
視韓と屍韓も入れてくれ

108 :日出づる処の名無し:2009/10/17(土) 20:00:24 ID:gLc32A2R
>>100
あれ、こんどハリウッド映画になるんだよな……。

109 :日出づる処の名無し:2009/10/17(土) 20:09:23 ID:J259eNfA
高木喜べ! 今度の大石はキアヌだぞ!

110 :日出づる処の名無し:2009/10/17(土) 22:53:19 ID:44fpmIkk
ワ、ターシワ、オーイシ、クラノス、ケーダ byベルリン忠臣蔵

111 :日出づる処の名無し:2009/10/18(日) 00:32:20 ID:bOkgd6H4
グラサンかけたクラノスケが火縄銃の弾丸をのけぞってかわしたりするのかのう……。

112 :日出づる処の名無し:2009/10/18(日) 02:00:57 ID:DBL0Qd6k
いや、クラノスケの口癖が「ヤターッ」なんだよ。

113 :日出づる処の名無し:2009/10/18(日) 19:43:56 ID:yaxBmIYN
白河の清きに魚のすみかねてもとの濁りの田沼こひしき

世の中に蚊ほどうるさきものはなしぶんぶというて夜も寝られず

114 :日出づる処の名無し:2009/10/18(日) 23:10:13 ID:iakVTsBL
>>110
サザエさんの外人かよw

ハ、ツケヨー、イノ、コッタw

115 :日出づる処の名無し:2009/10/19(月) 01:31:32 ID:miSyk2hX
流れ読まんですまんがカキコしてみる。
BSでシネマジャパンってやってるよな。
あれを見る度に「シネジャパ」って略称に呆れちまうんだ。
日本には「忌言葉」って文化があって、それは言霊思想にも関係があると思うんだが、
昔は「シネマ」は「死ぬ」に通じるから「キネマ」って言い換えてたよな。
だからあれも「キネマジャパン」って改名したらいいと思うんだ。
「シネジャパ」なんて、聞いててあまり気持ちのいいもんじゃないし。

他にはどんな忌言葉があるか、あげていってくれ。
粋な奴を頼む。

116 :日出づる処の名無し:2009/10/19(月) 03:54:27 ID:Tt7lHlJt
忌言葉なんて気にしても意味ないしね

117 :日出づる処の名無し:2009/10/19(月) 08:36:04 ID:y084btyE
今現在、キネマと言い換えて使う人間が絶滅状態なんだから
伝統を重視して忌言葉を変えようって動きは望むべくもないだろうね

こういうのは時代の空気ってものにかなり左右されると思うよ。
現在から見て古き良き伝統って言われてるものも発祥当時は
単なる流行りもので見られてたかもしれないし

118 :日出づる処の名無し:2009/10/19(月) 09:59:52 ID:W1J1rYO5
>>116
【審議中】

         
    ∧,,∧  ∧,,∧
 ∧ (´・ω・) (・ω・`) ∧∧   
( ´・ω) U) ( つと ノ(ω・` )   
| U (  ´・) (・`  ) と ノ   
 u-u (l    ) (   ノu-u
     `u-u'. `u-u'  

119 :日出づる処の名無し:2009/10/19(月) 17:24:12 ID:VwaHDCbT
【国内】「中国人からの話はすぐカネになるから魅力的だ」、中国人と組む暴力団 中国人窃盗団の首領「日本人は財布」[10/18]
http://yutori7.2ch.net/test/read.cgi/news4plus/1255825037/

120 :日出づる処の名無し:2009/10/19(月) 18:22:26 ID:RqM1Yssl
キネマ: キネマトグラフの略

121 :日出づる処の名無し:2009/10/19(月) 18:38:13 ID:mUEutZw5
キネマとかソーダ水とか、微妙にレトロな言い回しすると、ちょっと良さげなイメージ

122 :日出づる処の名無し:2009/10/19(月) 19:57:50 ID:D6hSIRUs
コールテンとかチョッキとかトックリとかヒロポンとかパンパンとか赤せんとか?

123 :日出づる処の名無し:2009/10/19(月) 21:20:07 ID:2+ylpSWz
某漫画は「もしかして」を「もすかして」って書いてる
レトロよねぇ ・・・ん? 田舎っぽさを出してるのかな?

124 :日出づる処の名無し:2009/10/19(月) 22:21:16 ID:WhIoWOiP
>>118
-----------------┐┌---------------------------┐┌--------------
LIVE    【審議中】| | LIVE           【審議中】| |LIVE:::::::::::::【審議中】  ババババ
  ∧,,∧        | | ∧,,∧          ∧,,∧   .| |  ∧_∧バ( ´・ω・∧_∧
 <・ω・`>∧,,∧  ∧| | ´・ω) ∧,,∧  ∧,,∧(・ω・`    | | (´・ω・)=つ≡つ);;)ω(;;(⊂
 ∧∧ (´・ω・)∧,,∧| |  ∧,,∧´・ω・)(・ω・`∧,,∧    .| | (っ ≡つ=つ  (っ  ⊂)
< ´・ω>∧,,_∧(  ´・| | ( ´・ω) つと  |  U (・ω・`)   | | /   ) バ∧_∧| x |
.U   <´・ω・`>   | | (  ´・) / ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ヽ(・`  )  | | ( / ̄∪バ (  ´・) ∪ ̄∪(・`
     (    )    | | (  ´・)/ 旦     旦 丶(・`  .| |  ババババ/    )  
      大阪支部 | |      旦       旦NY支部 | |     台湾支部
 ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄  ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄  ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄
                      ∧,,∧ zZZ
   ∧∧  .∧,,∧  ∧,,∧    (´-ω-`)    ∧,,∧   ∧,,∧   ∧,,∧
  (ω・` ) (´・ω・) (・ω・`)  ___(____)___ (・ω・`) (´・ω・`) (´・ω・)
  (  U)  ( つと) (   )  E======ヨ  (  U)  ( つと)  (   )
 / ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄|  議 長  | ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ヽ
/______________|        |_____________ヽ
 ∧∧ ∧∧            |        |  ∧,,∧  ∧,,∧  ∧,,∧
( ´・ω)(ω・` )  ∧,,∧ ∧,,∧  ∧,,∧     ( ´・ω) (Д´# ) (´・ω・)
| U |と   (´・ω・)(´・ω・`)(・ω・`)  (  ´・) ∧,,∧ (・`  ) ( ´・ω)
(  `Д)  (・`  )|   U) ( つと ∧,,∧U)    | U (    ) |と   (


125 :日出づる処の名無し:2009/10/19(月) 22:24:39 ID:hpYArOz5
タイレル6輪

126 :日出づる処の名無し:2009/10/19(月) 23:41:26 ID:+9CI2qDl
方違えとか物忌も復活させようぜ

127 :日出づる処の名無し:2009/10/19(月) 23:58:59 ID:W1J1rYO5
【食品】介錯がパッケージイラスト「水戸納豆カレー」 10月下旬登場
http://gimpo.2ch.net/test/read.cgi/moeplus/1255877948/l50

萌えと納豆とカレー

なんというジャポネスク


128 :日出づる処の名無し:2009/10/20(火) 01:00:39 ID:NaZdbMVR
>>127
頭に納豆のってるwwワロタ

129 :日出づる処の名無し:2009/10/20(火) 01:39:41 ID:5EZP57X6
ウンナン南原がナトゥーってマサラムービー(かもどき)つくってたような
つまりその時点で納豆とカレーは約束されていた?

130 :日出づる処の名無し:2009/10/20(火) 10:49:09 ID:Kuk94aGQ
F-zeroのアニメ版で店のマスターが納豆カレー出してたよ

131 :日出づる処の名無し:2009/10/20(火) 16:15:10 ID:yfC4i/bO
coco壱番にはメニューにあった気がする。
だいぶ前の記憶だけど、納豆カレー

132 :日出づる処の名無し:2009/10/20(火) 17:07:17 ID:DAaVinHg
ココイチに初めて入ったのが15〜20年前だと思うけどその頃からあったと思うよ

133 :日出づる処の名無し:2009/10/20(火) 18:40:51 ID:8C2wlSST
場所忘れたけど、インドの辺境では納豆に良く似た豆由来の発酵食品と
カレーの混ぜた物が昔からよく食べられてるらしいな。

134 :日出づる処の名無し:2009/10/20(火) 20:02:31 ID:Uehi3KaV
納豆菌って、米藁以外にも居るのか?


135 :日出づる処の名無し:2009/10/20(火) 20:09:17 ID:GDYceAOT
>>134
普通にいる。もともと納豆菌ってのは、枯草全般についてるもんだから似た種類の菌はどこにでもいる。
あと、インドの沿岸部は普通に米を食う地域が多い。

136 :日出づる処の名無し:2009/10/20(火) 20:18:06 ID:Uehi3KaV
へえー、勉強になります。サンクスです。

137 :日出づる処の名無し:2009/10/20(火) 20:23:21 ID:EEDAxC4X
ほぉ、納豆に似た発酵食品といえばインドネシアの「テンペ」が
有名だけど、他にもあるもんなんだな。

138 :日出づる処の名無し:2009/10/20(火) 22:23:34 ID:Kuk94aGQ
魚の干物を出汁に使ったカレーとか、ナス入りカレーとか、ラッキョの漬物を添えたカレーとか、
日本人が作る前からアジアのどっかの地域に古くからあったりするんだよな。
出発地点(アジア)と終着地点(日本)あって、中間地点(イギリス)に無いってのはちょっと不思議。

139 :日出づる処の名無し:2009/10/20(火) 22:31:19 ID:Uehi3KaV
イギリスってスタンダードを好む体質っぽいしな。
しかしラッキョウって外来なのか、初めて知った。

140 :日出づる処の名無し:2009/10/20(火) 23:14:32 ID:pkQ7o4xU
なんか中国や日本にもありそうな音楽だと思った。一部沖縄ぽく聞こえるところもある。
ttp://www.youtube.com/watch?v=_zyGDmWXACU&feature=rec-HM-r2

141 :日出づる処の名無し:2009/10/20(火) 23:16:33 ID:3BrR7gO8
【米国】ニューヨークで武士を学ぶ「アート・オブ・サムライ」展[09/10/20]
http://gimpo.2ch.net/test/read.cgi/news5plus/1256042831/

142 :日出づる処の名無し:2009/10/20(火) 23:47:31 ID:Uehi3KaV
>>141
よくもまぁこれだけ集めたもんだ。
いやマジスゲェ。

143 :日出づる処の名無し:2009/10/21(水) 00:04:35 ID:TyTJQr0E
包括的なのはいいんだが、時代がばらばらだ……。

古代の単甲に中世の大鎧、戦国の当世具足やら南蛮胴やら、
ちゃんと説明あるんだろうなぁ。

せめて年代順に並んでるよな……。

144 :日出づる処の名無し:2009/10/21(水) 00:25:43 ID:bFVhq/BG
埴輪まであったのにはワロタ

145 :日出づる処の名無し:2009/10/23(金) 01:36:58 ID:+brHfDCm
今のアジアを見た感じ、50年後はこうなっててもおかしくないと思う。

・ブータンの国民食がカレーとラーメン
・ラノベの挿絵を描いているタイ人やインド人がいる
・エロゲはほとんどが中国・韓国製
・寺院の入り口にアニメキャラが描いてある
・どこの国も制服のデザインが日本風
・日本食が定着している
・都市のデザインが日本風
・美的センスは10年前の日本

146 :日出づる処の名無し:2009/10/23(金) 02:27:00 ID:wh6+5K9j
>145
タイの宗教界はウルトラマンに向かう子供達の興味を引き戻すため
ウルトラマンとハヌマーンの共演という斜め上の事をやってのけた。
一方的に日本文化が浸透していくとは思わない。

それに日本文化が一方的に勝っても面白くないような気もする。

147 :日出づる処の名無し:2009/10/23(金) 02:36:30 ID:7M2xttXV
そして日本は総ディズニーランド化へ

148 :日出づる処の名無し:2009/10/23(金) 06:17:16 ID:ILWRuw4m
まあ、日本文化が現地化するのは悪い事ではないと思う。
寿司のカルフォルニアロールのように現地化を促進し、良いものはまた日本が逆輸入すればいい。
日本文化に対しては、”こうあらねばならない”という固定観念(=伝統)はあるし。

149 :日出づる処の名無し:2009/10/23(金) 13:53:13 ID:7RHfNT8U
>>146
是非ともそのウルトラマンをみてみたいな

150 :日出づる処の名無し:2009/10/23(金) 16:24:11 ID:8QOG6Gax
>149何回かTV放送してるよ。内容はクソ
ウルトラ兄弟+ハヌマーンの総勢7人?くらいで、
1匹の怪獣をリンチにかける
見てて吐き気がする

151 :日出づる処の名無し:2009/10/23(金) 17:27:22 ID:coMdXjxf
そこは異文化ということで。
ネタ映画としては面白いよ>ウルトラ6兄弟VS怪獣軍団

ガキの頃、映画館で見た時は子供心にも???な作品だった。

152 :日出づる処の名無し:2009/10/23(金) 17:28:41 ID:BmyxZkcQ
ウルトラ兄弟が新作で出てくるとしょっちゅうハブられてる
そんなレオ兄弟が好きだ。
(まぁ実際義兄弟みたいなアレだからハブられててもしょうがないんだけど)

最近の車のCMもやっぱりハブられてた・・・・・w

153 :日出づる処の名無し:2009/10/23(金) 17:36:28 ID:7RHfNT8U
ジャミラとかは子供心に可哀相だと思ったな

154 :日出づる処の名無し:2009/10/23(金) 19:58:33 ID:RuC+h9bD
ジャミラ>元は人間の宇宙飛行士で惑星ジャミラで遭難して
その惑星がめちゃくちゃ乾燥してたからあんな乾燥肌に・・・。

モノノアハレ。

155 :日出づる処の名無し:2009/10/23(金) 20:07:07 ID:+brHfDCm
なんとなくタイムリーなニュース。


【英泰】60年代の英大使、タイを酷評「文化なし」「知能低い」−タイのネット掲示板では怒りの投稿[10/23]
http://yutori7.2ch.net/test/read.cgi/news4plus/1256294710/
>【タイ】「タイには何もないといわざるを得ない。文学、絵画は皆無で、奇怪な音楽があるのみだ。
>彫刻、陶器、舞踊はほかからの借り物で、建築は単調、内装はおぞましい。金持ちの楽しみは
>賭博とゴルフで、国民的娯楽は性的放縦」――。
>アンソニー・ランボルド卿はタイには文化がないと評した

かなり言うね。

156 :日出づる処の名無し:2009/10/23(金) 20:15:00 ID:RuC+h9bD
なんとなくタンドリー

157 :日出づる処の名無し:2009/10/23(金) 21:28:41 ID:5QsgwMgI
モラルないねぇ・・・

158 :日出づる処の名無し:2009/10/23(金) 21:34:40 ID:e9ss4t5/
■世界中から、日本が世界一と認定されているもの■ その1

★アニメ・漫画  ★最先端ロボット  ★ハイテク全般  ★お弁当(現在欧米で大ブーム)  ★日本食
★着物(世界一美しい衣服)  ★歌舞伎  ★絵画(浮世絵)  ★鉄道インフラ(規模と時間の正確性など)
★新幹線  ★リニア技術  ★時計  ★コンビニ・スーパー・百貨店  ★自動車  ★橋梁  ★電化製品
★武士道(騎士道などの同様のものとの比較)  ★柔道・剣道・空手・合気道・・・・  ★原子力発電など発電技術  
★ロケット(海外ではすでにNASAより上に見られている)  ★民度  ★治安  ★清潔度  ★温水トイレ
★通信技術・インフラ  ★電力  ★日本刀(他国の刀剣と比較)及び刃物  ★陶器  ★お茶  ★相撲
★米などの農産物の品質  ★気候  ★自然や景色の美しさ  ★お祭り(古さ+種類+数+洗練度など)
★首都高(海外で映画のロケに使用され映画の歴史を変えたほど)  ★宗教(世界一高度に発達した宗教が神道)
★お城  ★造船技術  ★トンネル  ★床屋  ★銀行のATM(世界中で壊れてないのは日本だけ)
★風呂敷(現在欧米で大ブーム)  ★ふとん  ★畳  ★紙幣(世界で唯一ボロボロの紙幣ではない)
★日本女性(外国では顔だけでなく仕草や雰囲気も含め、日本女性が一番美しいと見られている)
★気配り ★おもてなしの心 ★サービス ★宅配便(世界一時間に正確で紛失や破損が少ない)
★自動販売機  ★環境保護  ★都会(世界一の都会が東京)  ★オタク  ★バイオ★数学  ★歴史
★LED  ★光ファイバー  ★レーザー  ★医療技術  ★忍者 ★サムライ  
★日本語(世界一高度に発展した言語+世界一美しく聞こえる言語)  ★電池(太陽電池を含む)  
★盆栽などの園芸全般(英国のガーデニングは日本のパクリ) 
★郵便(世界一時間に正確で紛失や破損が少ない+世界最古) ★先物デリバティブ(世界最古)
★アンテナ・レーダー(主要技術のほとんどを日本が発明しかし英米にパクられて敗戦w)  



159 :日出づる処の名無し:2009/10/23(金) 21:37:42 ID:e9ss4t5/

■世界中から、日本が世界一と認定されているもの■ その2

★武将(世界一エピソードが多く波乱万丈で面白いと最近は外国でも人気沸騰)
★民主主義(世界初で且つ世界で唯一の民主主義国 実は欧米は今でも民主主義国ではない)
★ 養殖技術  ★落語(座ったまま、ひとりで何役も演じる、お笑い芸は落語だけ)
★ ・・・・・・・・・・まだまだたくさんあるが限がないのでもうこのくらいにしておくが・・・

ひとつだけはっきりとしていることは、
文化娯楽などから科学技術まで、ありとあらゆる分野において、世界のトップに君臨している国は世界中で日本しか
ないことである。 普通は、スイスの時計、フランスのファッション、ドイツの自動車、アメリカの金融など・・・先進国でも
せいぜい数分野に過ぎず、それも単独トップではなく、他国と並んだトップということが多い。もちろん中進国後進国には
ひとつもないのが普通なので世界的に見れば、ひとつもトップの分野を持たない国がほとんどなのである。
その中で日本だけがあらゆる分野でトップに立っているという事実は驚愕すべきことなのだが
当の日本人はこういう現実をあまり認識していなかったりする。海外で日本はダメな国ですから・・・
と言っても誰も取り合わないのは、こういう背景があることを知っておく必要はあるだろう。



160 :日出づる処の名無し:2009/10/23(金) 21:42:29 ID:5QsgwMgI
で?

161 :日出づる処の名無し:2009/10/23(金) 21:53:34 ID:nwrJ/llL
あらゆる分野でってのは言い過ぎ
謙遜が入ってないと日本的ではないと思うよ

162 :日出づる処の名無し:2009/10/23(金) 21:57:17 ID:wssR7M0R
>>158-159
お前が日本人じゃないことを祈る

163 :日出づる処の名無し:2009/10/23(金) 21:59:28 ID:g6eDZhab
東日本はのっぺり顔? 骨分析、明治以降に「立体化」
http://www.asahi.com/national/update/1018/TKY200910180239.html

 日本人の顔は江戸時代まで、西日本より東日本の人の方がのっぺり顔だった――。
古墳時代から現代までの頭蓋骨の分析から、そんな特徴の傾向があることがわかった。
佐賀大学医学部の川久保善智助教らが分析し、本人類学会大会で発表した。


全体的に時代がたつにつれて、ほおや目尻の位置が後ろに移ったり、顔のエラが減ったりして
顔の幅が細くなって立体化が進んでいる特徴があるが、東西地域で目立った違いが確かめられた。

 近畿や九州北部では、古墳時代から立体化がより進み、江戸時代には鼻筋の通った現代人
並みの顔の形になっていた。これに対し、関東や東北では比較的だんご鼻の平坦な顔が
江戸時代ごろまで続き、江戸から現代にかけて立体化が一気に進んでいた。

 川久保助教は「地域ごとの差がなくなってきたのは、明治から昭和にかけて。食べ物の
調理の仕方など地域ごとの文化の違いも、顔立ちに表れていると思われるが、江戸時代より
後に人の移動が活発になったことにより、違いがなくなったのではないか」とみている。

画像 http://www.asahi.com/national/update/1018/images/TKY200910180273.jpg


164 :日出づる処の名無し:2009/10/23(金) 22:00:29 ID:RuC+h9bD
そこまでやると、ホルホルの領域に・・・・・

おまけにいくつか間違った認識が。

165 :日出づる処の名無し:2009/10/23(金) 22:16:27 ID:e9ss4t5/
>>161
>>162
>>164

韓国にはホルホルが多すぎる
日本にはホルホルが足りない

 (´∀`)    <`∀´> 

166 :日出づる処の名無し:2009/10/23(金) 22:20:27 ID:e9ss4t5/
>>160
>>161
>>162
>>164
日本人のレスに見えないんだが・・・・・ホロンの人ってことでOK?


167 :日出づる処の名無し:2009/10/23(金) 22:23:00 ID:7RHfNT8U
日本人は仕事の合間にこっそりとオナヌ出来れば満足なんだよ

168 :日出づる処の名無し:2009/10/23(金) 22:32:36 ID:TXMyrsMO
重要なのは、実際どう評価されているのか、どれほどの実力なのかを
キチンと認識した上で、決して下を見くびらず、上を目指し続けることを怠らず
謙虚かつ勤勉にあり続けること

無闇にホルホルするのは本意ではないし、しかし何も知らないのはスタート地点にすら立っていない

169 :日出づる処の名無し:2009/10/23(金) 22:32:46 ID:e9ss4t5/
>>167
そういう自虐的な発想はもう止めてもらいたいもんだねw

そういうのは普通日本では謙虚とは言わないからね。
君はホロン部の工作員だろうねw

170 :日出づる処の名無し:2009/10/23(金) 22:33:53 ID:e9ss4t5/
>>168
そういうのは普通日本では謙虚とは言わないけどw

そういう発想する日本人もほとんどいないしw

171 :日出づる処の名無し:2009/10/23(金) 22:36:35 ID:e9ss4t5/
>>168
> 重要なのは、実際どう評価されているのか、どれほどの実力なのかを
> キチンと認識した上で、決して下を見くびらず、

謙虚な気持ちで、相手を見くびらない姿勢と
自国に誇りを持つことは全然別の話

日本人なら、そういう混同はしない。

その程度の違いに気づかないということは
つまり君はホロン部の朝鮮人ってこと。

172 :日出づる処の名無し:2009/10/23(金) 22:41:08 ID:FGjui2Fp
【英泰】60年代の英大使、タイを酷評「文化なし」「知能低い」−タイのネット掲示板では怒りの投稿[10/23]
http://yutori7.2ch.net/test/read.cgi/news4plus/1256294710/

173 :日出づる処の名無し:2009/10/23(金) 22:45:54 ID:RuC+h9bD
↑最近のホロン部W は高度になったもんだなぁ。

そんなもんヨウツベ見てニマニマするくらいで押さえてるもんだ。
日本人なら。

174 :日出づる処の名無し:2009/10/23(金) 22:47:29 ID:wssR7M0R
何か昔いたな、こういう人 久々に見たよナツカシスwwwwwwww

175 :日出づる処の名無し:2009/10/23(金) 22:55:08 ID:e9ss4t5/
【業務連絡】

ホロン部が湧いているので、参考資料を置いときまつね ( ´ω`)
------------------------------------------

★ホロン部のイチャモンの付け方 マニュアル

・どーせ、金の力だろw
・しょせんリップサービスに決まってるw
・たったひとつの統計だけ取り出してきて日本は素晴らしいというのは卑怯
・ソース出せよ!ソース!
・この程度のことでマンセーして、チョンみたいでキモイね            ←★今ココ
・○○○の調査なんていい加減だから信用できん
・ネットウヨうぜー
・ ところでこんなニュースがあるんだけど・・(話題そらしw)
・ これってスレ違いだろ
・どーでもいいニュースだなw
・おまえら、しつこいよ…
・別に凄いのはお前等じゃないのに、なんでお前等ニートが偉そうにしてんの?
・人口比で見たら大したことないよなw
・周辺諸国に評価されないと意味無いだろ
・誘導尋問でもしたんだろ
・これは差別だろ
・こんなことで威張りくさっておまえら厨房みたいだなw
・ここでホルホルしてる奴等って白人コンプレックス丸出しで恥ずかしいね
・日本人ならもっと謙虚にならなきゃダメだろ               ←★今ココ
・これ、どう考えても○○○○○なだけだろう。
・これで喜んでる日本人は馬鹿 こんなの捏造に決まってる!
・何か最近褒められる事がおおくない?何か裏があるぞ
・一番扱いやすいってこったろ
・そのコピペうざいよ 何度も貼るな
・新スレはいらないよな

176 :日出づる処の名無し:2009/10/23(金) 22:56:16 ID:RuC+h9bD
愛唱歌は「海行かば」だな、十中八九。

177 :日出づる処の名無し:2009/10/23(金) 23:09:54 ID:wssR7M0R
あれ?ここじゃなくてハン板の楽園スレかな?
まあ、どっちにしろ暫く見てなくて懐かしい工作員だ

178 :日出づる処の名無し:2009/10/23(金) 23:34:27 ID:B4JmmrZQ
http://en.wikipedia.org/wiki/Mokume-gane

木目金 ――こんなのも出ていってるんだ。

179 :日出づる処の名無し:2009/10/23(金) 23:38:44 ID:4R2rKlX5
>>178
へー、知らなかった。江戸時代から続く技法なんだね。

180 :日出づる処の名無し:2009/10/23(金) 23:51:47 ID:B4JmmrZQ
Wikipediaに日本語エントリが無いのもあれだけど、このエントリがあるのが英語、
ロシア語、ウクライナ語、ドイツ語、ポーランド語だけというのがどういう伝わり方を
したのかと。

181 :日出づる処の名無し:2009/10/24(土) 00:47:19 ID:klkJkcR2
>>163
秋田美人っていうと右の方が近いように感じるけど

182 :日出づる処の名無し:2009/10/24(土) 01:25:15 ID:ESXJvzqG
日本女性は世界的に人気があるが、日本男児(笑)は魅力に乏しく海外女性に全く相手にされない。
http://tsushima.2ch.net/test/read.cgi/news/1256221379/
外国人女性に日本男児の益荒男ぶりを見せつけたい
http://www.nikkeibp.co.jp/article/nba/20091020/189764/?P=1



183 :日出づる処の名無し:2009/10/24(土) 01:41:13 ID:CCYSswEC
・・・女性の尻ばっかり追い回すのも、
どうかと思うが。

184 :Jolly Rogers ◆0tkoCr0voc :2009/10/24(土) 02:23:52 ID:lK1qK4nL
>152
 いや、なにげにジャック兄さんもハブられてるぞあれ。

185 :日出づる処の名無し:2009/10/24(土) 07:49:34 ID:u2XiQp4N
「ずっとオレのターン」は日本人には似合わない、
「強敵」と書いて「とも」と呼ぶ奴がいないとね

186 :日出づる処の名無し:2009/10/24(土) 14:56:47 ID:9xGY4svm
>>165

  <*`∀´> (  `ハ´)


187 :日出づる処の名無し:2009/10/24(土) 19:22:50 ID:Re6D7dux
平泉が黄金郷と謳われたのも、すべては金職人の技があったればのこそ。
歴史とはそういうもんだ。

188 :日出づる処の名無し:2009/10/24(土) 19:24:46 ID:x+eDH6C1
現代の女性の権利運動は平塚らいてうもびっくりだよ

189 :日出づる処の名無し:2009/10/24(土) 20:56:09 ID:/NusRN6c
とりあえず以下の文化については世界一と言えるだろう
・庭
・仏像(ただし石造仏を除く)
・武道
・2次元エロ画像
・ロリーターエンジン
・木造建築
・漫画、アナイム
・精子じゃなくて製紙
・印刷
・現在における焼き物文化(過去なら中国が1番か)
・AV、コンドーム

190 :日出づる処の名無し:2009/10/24(土) 21:10:19 ID:klkJkcR2
スペルミス

191 :日出づる処の名無し:2009/10/24(土) 21:20:19 ID:u2XiQp4N
>>189
・ロリーターエンジン?www

192 :日出づる処の名無し:2009/10/24(土) 21:22:37 ID:u2XiQp4N
>>189
・ロリーターエンジン
なら
・801を追加してw

193 :日出づる処の名無し:2009/10/24(土) 21:46:34 ID:jwYK3uPQ
>>189
> ・現在における焼き物文化(過去なら中国が1番か)

文化に優劣を付けるなよ。

欧州のジャスパーウェアやストーンウェアだって芸術性は高いし、
アナトリア様式の陶器だって根強い人気がある。
アメリカなんかじゃ非実用にとんがった芸術としての焼き物も。

むしろ日本ではそういった多様な表現が阻碍されて、伝統的な日用品に
囚われている面もあると思うが。


日本の“素朴さ”を演出した焼き物は自分も好きだけど、それは好みの問題。

194 :日出づる処の名無し:2009/10/24(土) 21:50:01 ID:7umCTwQF
省エネ・環境技術もなー

195 :日出づる処の名無し:2009/10/24(土) 22:56:20 ID:ykxiJ7Pi
アナイムってなんか穴ニムって感じで、アニキって感じw

196 :日出づる処の名無し:2009/10/24(土) 23:26:32 ID:klkJkcR2
アナハイムに見えた
来年はザクがいいなぁ・・・

197 :日出づる処の名無し:2009/10/24(土) 23:39:03 ID:LT3mjjzA
>>193
優劣じゃなくて発展についてじゃなかろうか。

198 :日出づる処の名無し:2009/10/24(土) 23:59:27 ID:u5x2Aa2r
文化みたいなつかみ所の無い物で一番と言ってしまう神経が分からんよ
日本の造園屋が他の国の庭園様式見たとして得られるものはあっても上だ下だと思う事は無いと思うぞ。

199 :日出づる処の名無し:2009/10/25(日) 00:17:44 ID:zZicFvbu
>198
パンとワインとチーズはフランスが1番
自動車デザインはイタリアが1番
機械式時計はスイスが1番
SF小説はアメリカが1番
バレエとサーカスはロシアが1番
生ハムはスペインが1番
ウイスキーはスコッチが1番
IT技術はアメリカが1番
大学教育とジャムとマーマレードはイギリスが1番
ラグビーはニュージーランドが1番
などなど異論があるのは認めつつも、1番と言い切れてしまうものもあるんじゃない?

200 :日出づる処の名無し:2009/10/25(日) 00:21:57 ID:zZicFvbu
>193日本ではそういった多様な表現が阻碍されて

日本だってオブジェやアートの陶芸もさかんだぞ
とりあえず笠間とか
伝統的な和の陶芸から西洋式、モダンアートまで網羅してるのは日本だけ

201 :日出づる処の名無し:2009/10/25(日) 00:24:37 ID:t/Gac2Y+
>>200
> 伝統的な和の陶芸から西洋式、モダンアートまで網羅してるのは日本だけ

イギリス。

202 :日出づる処の名無し:2009/10/25(日) 00:31:28 ID:8vtqxPOM
>>199
規模の大きさだったり、歴史の長さだったり、市場の大きさだったり、競技人口だったり、
作品数の多さだったり、文化の質的なものの優劣は付けにくいけど、発展具合は数量的な比較が可能だからねえ。

まあ、文化相対主義な話を大事にしてるんだろうけど、あれはあれで限界があるしな。
人類史を一貫するような普遍的(ある意味絶対的)な倫理観、価値観は存在するわけで。

203 :日出づる処の名無し:2009/10/25(日) 00:55:00 ID:Z8jmMIME
同じ物でもどの要素を重視・軽視するかでだいぶ結果が異なるしね。
美的感覚なんかも人によってかなり異なる。
俺は建築物の見た目を重視するタイプで、美的センスがアジア寄り。
だから個人的には、建築分野ではアジアの伝統的なデザインの建築物が1番だと思ってる。


204 :日出づる処の名無し:2009/10/25(日) 06:08:53 ID:c03/KRjb
メキシコのルチャ・リブレ観に行ったら日本人レスラーが修業でリングに上がってたのよ。韓国や中国からはこーゆうのが出てこないんだわ。 やはり日本は色んな分野で恵まれてて自由なんじゃないかと

205 :日出づる処の名無し:2009/10/25(日) 11:28:02 ID:TARBMbpX
それに関しては国がどうこうより本人の実力が大きく関係してるかと



206 :日出づる処の名無し:2009/10/25(日) 11:53:02 ID:SLXgTo27
>>204
単に外国言って「修行する」という発想を持ってないんでは。そのどっちの国も。

207 :日出づる処の名無し:2009/10/25(日) 12:10:14 ID:esRPzC5F
韓国人は格闘技に向かないと思う
総合系を観てもそうだけどあれだけ体格に恵まれたホンマンでさえアレだから
テコンドーでは異種格闘技戦は勝てないし基本的に審判を買収できない競技は弱いって感じかな…主にサッカー、フィギュアスケートのイメージで
でもショープロレスなら関係ないのか…単にカリスマ性がないだけかも


中国人はワカランな
個人競技は強そうだが中華拳法が実績残した話は聞かないよね
他流仕合禁止なのかもしれんが…


208 :日出づる処の名無し:2009/10/25(日) 12:20:06 ID:ZKDe7YPY
中国でメジャーというか、人気なスポーツといったら卓球だよね。
会社にいる中国人に野球とかサッカーやらないの?見たりしない?って聞いたら
やらないし興味もないしルールもよくわからん、みたいな感じだった。

しかし中国で格闘技、ってなんか連想できんな。
頑張ってラーメンマンぐらいしか思い浮かばない…。あとらんまか。

209 :日出づる処の名無し:2009/10/25(日) 12:33:17 ID:SLXgTo27
>>208
まるっきり漫画情報かいw

210 :日出づる処の名無し:2009/10/25(日) 12:36:38 ID:Y/qHABqt
のどっちの国?


          _r=f二f二|二ミr、_
        r;;';;,,---‐‐‐‐---,,;;; `r-、/ト-、
    ,イ\√'''_, -ー-ー-ー-、_,_'''';;;;Y  \. \
  ⊂ニ〈  // :/ : : i : : : :| : : : : ::| ̄\ー―t二、_
  ///y :/ : :/ : :/| : : : :| : : |: : :| : : | :|┬┼┐__\
 (__/// :/ : : :| : / | : : : : | : :| | : :| : : | :| |\\\\)
   〈| | :/ : : |┤:|‐┤: : :|┤:/┤:/┤: :| :| | : :\) \
   |/N : : : |. |_:|_| : : :| 乂__|;/_| : :| |/| : : : :゙、 
   /| :|ハ: : :|〈 !o:::::!`\| ´!o::::::!ノ| :/イ| : | : : ミミ川.l.|.l.|.l.|.l.|.l.|.l.l川彡
   / | : : |\:| 弋;ノ     弋;;ノ 'イ人| : | : ::三       ┼ - 三
   | / : : | : :N. ⊂⊃ 、   ⊂⊃/: :|::::| : | : :三        <| ̄|  三
  / | : : :| : : |:::!     。     /| :/ : :| : | : 三 /Τ`i       三
 / /: : :/|: : :|:::::ヽ _      /|:::|:| :|:::::::| _:|: :三 レ' _」   | ┼ .三
./  | : : :|/: : :.|::::n|:::::`_r‐‐‐ ':::::::|:::|:| :|:::_/ノ|:::三   _、、  レ d-、.三
|  /: : : :|,.=ニナ√ ̄/ト、___人 フ:/〒Y::|: :| 三 `Y´        三
| /: : : : K二フ/  /Tiノ∧\-‐‐'//  `i ̄ '''''三 └─    ├  三
| / : : : :/ b/ /  /  `Y  .∧   \.. 三  ─┐   ⊂!ヽ 三
レ : : : :/: : :/ /:::::.....|     |.  /  |    \.三   ‐┘      三
| : : : / : / ̄  :::::::::: ,!::::.........:/::::::::(\     '三 ‐┼‐    二   三
: : : ://      :::::::/:::    | :::::::.) |\   .三  └┐     〕 三
: : /イ::..      .:::/:::     .| :::(.  :::| \ 三  ‐┘     ´   三
: :γ ):::....  .....:::::::{:::::.      >、(  .:::|   `三  冂        .三
:' |  )::::::::::::::::::::::::|::::::::::...  ...:( ⌒ ̄\:::| .   三  凵        .三
  |. ⌒し-、::::::::::::\::::::::::::「⌒    ..::::;イ |..  三  〇        .三
 ィ' \:....   `ー-‐ 人r..⌒   .......::::::/: ||  彡/川.l.|.l.|.l.|.l.|.l.|川.ミミ
イ: : / `ー- 、____ノ  \:::::::::::::::::::::::/| : | |    |/: : :/: /  |: : :/

211 :日出づる処の名無し:2009/10/25(日) 12:48:25 ID:v6CesI5o
>>208
ブルース・リーはもはや遠い昔か


212 :日出づる処の名無し:2009/10/25(日) 12:53:57 ID:U8jV2Qn/
力道山も大山倍達も在日なわけだが

213 :日出づる処の名無し:2009/10/25(日) 12:57:20 ID:XNY9f23U
今さらなんだが>189は誤爆

214 :日出づる処の名無し:2009/10/25(日) 13:13:22 ID:2Lokc6+4
>>207
いつだったかテコンドーの選手がマサト相手に歯が立たなくて、ヤケになって裏拳連発してたたなぁ。
試合中にふてくされて投げやりになるとか、いいかげんなところがキライだわ。

負けるにしても、竹田幸三みたいな熱い試合してみろっての。

215 :日出づる処の名無し:2009/10/25(日) 13:22:04 ID:SWmuBU7B
以前、韓国人格闘技選手自身が

「韓国選手は強いと言うけど、どれだけ撃たれても耐えて最後には反撃する日本人選手の方が強いと思う」

てなことを言ってたなぁ。

216 :日出づる処の名無し:2009/10/25(日) 14:03:49 ID:wwqoLW4K
>>206
それ以前に、日本のようなプロレスが根付いてないからでしょう。
韓国には一応プロレス団体があるみたいだけど、大分前から衰退してるっぽいし、
中国にいたっては、検索しても何も引っかからない。
韓国人ってことでみれば、日本のプロレスには在日が多いから、単純に環境の問題でしょうね。

217 :日出づる処の名無し:2009/10/25(日) 14:44:48 ID:SLXgTo27
>>212
で?

218 :日出づる処の名無し:2009/10/25(日) 15:32:41 ID:xaEBBfU4
>>207
中国は例の文革で、いわゆる小林拳の類が弾圧食らって一時壊滅したんで仕方ない。
現在流行ってるらしいけど映画に出るのが目的になってるらしく格闘技としてはね…
あと、ショービジネスとしての格闘技も弱いんで当面パッとした人は出ないんじゃないかな。

219 :日出づる処の名無し:2009/10/25(日) 16:57:31 ID:SLXgTo27
>>218
たしかに、中国は大なり小なりリセットをしょっちゅう繰り返してるけど、
文革前と後ではもはや何もかも違うよな。

220 :日出づる処の名無し:2009/10/25(日) 17:50:26 ID:11p3tFJx
日本人の根強い白人コンプレックスはどうやったら無くせるの?
http://yutori7.2ch.net/test/read.cgi/liveplus/1256450391/

221 :日出づる処の名無し:2009/10/25(日) 18:01:40 ID:/uvaGOAV
>>208
卓球は日本が教えたから強くなったって聞いた

222 :日出づる処の名無し:2009/10/25(日) 18:05:39 ID:lDNDIndj
>>221
なんか嫌な言い方だな と過剰に反応するのはあんまり良くないのかな?このスレ的には
卓球は完全に 中国>日本だと思うけど
話飛ぶけど福原愛って中国人好みの顔してるような希ガス

223 :日出づる処の名無し:2009/10/25(日) 18:05:46 ID:/uvaGOAV
>>220
ソースなしでよくそんなこと言えるよな。

在日支那人のブログがソースだから、貼れないんだろうけど。

224 :日出づる処の名無し:2009/10/25(日) 18:08:37 ID:SLXgTo27
>>220
>白人コンプレックス
それ韓国人。

225 :日出づる処の名無し:2009/10/25(日) 18:08:44 ID:SQ1plofd
・・・白人に劣等感があるから、
アジアを軽視するんだ、

とか思ってるんじゃないの。

226 :日出づる処の名無し:2009/10/25(日) 18:34:56 ID:3af7O/CJ
コンプレックスではないけど、外人・外国=白人・欧米って考えを持っている人はよく見かけるな。
「外人はノリ食わない」とか「スズメバチは黒髪の人間を襲うから外国人は大丈夫」とか。
「外人はほとんどが限られた聖人の名前をもらってる」とか「外人は名字と名前逆」とか。


227 :日出づる処の名無し:2009/10/25(日) 18:56:58 ID:BBWrpQyd
>>226
「外人」て言葉自体が、限られた外国人しか日本に居なかった頃に出来た言葉だから、そのイメージがついてんじゃね? あと、昔は外人自身が「日本以外では〜」とか自分の国を日本以外の代表みたいに言う事が多かったので刷り込まれた世代ってのもあるんじゃね?

228 :日出づる処の名無し:2009/10/25(日) 19:19:21 ID:lDNDIndj
一番笑えるのが政策とかで言われる「欧米では」

229 :日出づる処の名無し:2009/10/25(日) 19:21:39 ID:esRPzC5F
>>222
戦後に日本人指導者が中国に卓球を普及させた

230 :日出づる処の名無し:2009/10/25(日) 19:27:33 ID:2Lokc6+4
>>229
TVでそんなようなこと言ってた気がする。
例えるなら、シンクロの指導者みたいな感じ?

231 :日出づる処の名無し:2009/10/25(日) 19:31:07 ID:SWmuBU7B
>>230
てか(色々あるのは事実だけど)
中国の近代化
については共通する構図

232 :日出づる処の名無し:2009/10/25(日) 23:44:55 ID:x3YTsInh
日本がなかったときの21世紀の東アジアを想像してみる

233 :日出づる処の名無し:2009/10/26(月) 03:02:16 ID:s2FkYudo
>>232
日本海がないので中国は直接太平洋に面して中華帝国とロシアとアメリカが三つ巴で覇権を争う

234 :日出づる処の名無し:2009/10/26(月) 03:20:28 ID:XmLT2VZf
よくわからないけど朝鮮が消滅したのはなんとなくわかる

235 :日出づる処の名無し:2009/10/26(月) 08:04:53 ID:a1SpZ+Ze
>>228
部分的にでも参考に出来そうなレベルの政策は欧米にしかないからな

236 :日出づる処の名無し:2009/10/26(月) 11:55:03 ID:a/5t09xU
>>218
小林拳って誰だよw

237 :日出づる処の名無し:2009/10/26(月) 15:10:10 ID:K6ka1tHL
こばやし けん さん


238 :日出づる処の名無し:2009/10/26(月) 15:21:36 ID:VA/5cDco
中国が卓球が強いのは、日本を見て自分たちもやれると思ったから力を入れた。
連中にとって日本は水先案内人のような存在。
体操もそう。経済もそうだろうな。


239 :日出づる処の名無し:2009/10/26(月) 16:43:38 ID:IFsyXgJg
中国で最も人気の高いスポーツはバスケットボールだと聞いたが…
もちろん、その影に井上雄彦あり。

240 :日出づる処の名無し:2009/10/26(月) 19:58:45 ID:QLxViBF5
>>238
その程度で威張ったら、「日本に文字を教えた」とか言う連中と
同列だろ。

241 :日出づる処の名無し:2009/10/26(月) 20:03:27 ID:EmG0CdnQ
>>239
支那人のNBA選手いるだろ

242 :日出づる処の名無し:2009/10/26(月) 20:03:59 ID:xv22Id8H
なんか、日本が好きだスレと同じ奴が頑張っているのか?
被ってるぞ。

243 :日出づる処の名無し:2009/10/26(月) 20:27:14 ID:s2FkYudo
中国に環境は大事だと説いてるのに一向に学んでくれません

244 :日出づる処の名無し:2009/10/26(月) 21:56:34 ID:VA/5cDco
>>240
威張ってるように聞こえたか。
日本人としては、多少ウザイと思うだけ。


245 :日出づる処の名無し:2009/10/26(月) 22:14:19 ID:RrryIKMu
日本はこれから凄まじい少子高齢化と人口減少で経済規模も落ち込んで文化も衰退して行くだろうな・・・

少子化によりすでにアニメ、漫画、ゲームは退潮の兆しを見せてるし、新しい文化が出現しなくなり伝統的な文化の担い手も
当然減るだろう。しかもネットの発達はつまみ食い文化を発達させても「真の意味での創作力」をスポイルすると思う。



246 :日出づる処の名無し:2009/10/26(月) 22:21:56 ID:xv22Id8H
なかなか死なないノウハウは商売になるんじゃないかな。

247 :日出づる処の名無し:2009/10/26(月) 22:32:58 ID:RrryIKMu
茶道や華道等の伝統文化もますますショーケースに入った「死んでいる文化」になるだろう

日本は多くの武術の発祥だが若者は体を動かさない。日本男子の心身の虚弱化は世界一で最も侍から遠い存在に成り果てたな。
すでにマーシャルアーツの中心は海外で、ブラジリアンジュージュツなんか柔術からかなり発展してるし、
アメリカでもいろんなを武術ミックスさせて各自が面白いの作ってる。youtubeの動画には数限りない武術の動画があるが日本のは本当にすくない。

248 :日出づる処の名無し:2009/10/26(月) 23:04:31 ID:muWRS9aR
文化には波がある
昔からそうだっただろ

249 :日出づる処の名無し:2009/10/26(月) 23:08:25 ID:wCYlVKCC
今だって錦絵の技術・文化なんて失われてるしなー。
失われたものなんて山ほどあって、今更一つ二つ加わっても。

250 :日出づる処の名無し:2009/10/26(月) 23:33:46 ID:RrryIKMu
>>248
波ではなくて、明治維新以後徐々に失ってきたものも、いよいよ完全になくなろうとしているんだけどね。

>>249
そうやって何もしないといずれ何もなくなる。最低限、文化を振興させるには
土地の異常な私権を緩め土地収用のハードルを下げ街並と住環境を改善し、長時間労働を改善し、教育もきちんとしなければならない。

美しいものに触れる機会がなければそこにある文化に気づかない。
「自由競争で衰退文化は放置すれば良い」というのは絶対やってはならない。

251 :日出づる処の名無し:2009/10/26(月) 23:36:48 ID:WY1bTvKy
>>250
> ・なるべくスレを上げないように。メール欄に半角で sage と入力する。

まずスレのルールを守る事から始めてくれ。

252 :日出づる処の名無し:2009/10/27(火) 00:13:37 ID:7E1pVlpq
>222
戦後直後は日本の方が強かったんだけどね卓球は
10年間程世界チャンピオンは日本人が独占してた時期もあったし
中国はその後国内が落ち着いてから参戦して強くなって以後にいたるって感じ
卓球にも歴史がある事も考えてもらわんと
なんでもかんでもウリナラマンセーと一緒にされても困るよ



253 :日出づる処の名無し:2009/10/27(火) 00:42:34 ID:o6Djh0iN
>>241
これだな。
因果関係があるとしたら、順序としてはアニメの方が先だ。

「スラムダンク」が中国にもたらしたもの
http://business.nikkeibp.co.jp/article/world/20070926/135915/

254 :日出づる処の名無し:2009/10/27(火) 01:09:40 ID:yD3QosCc
>>250
まあ、無理だろうな。「国営漫画喫茶」なんて言って、本来は文化振興施設であるものを
潰すことに、大手マスメディアから微塵も異論が出ない社会なんだから。
そもそも文化という概念自体を理解してるのが、どんだけ存在するのか疑わしいとすら思うようになってきた。
ショーケースに飾って有難がる国民性なんだよ。

255 :日出づる処の名無し:2009/10/27(火) 01:12:23 ID:QNWgHsRO
文化でも娯楽でもいいけどね。

256 :日出づる処の名無し:2009/10/27(火) 01:18:24 ID:EocLb9P8
逆じゃね?
浮世絵のように消費しつくす国民性

257 :日出づる処の名無し:2009/10/27(火) 02:18:32 ID:NtAHppkZ
ネットでいうと2chやふたば、今ならニコニコ動画あたりが多様な
文化を生み出しているが、これが製作過程も保存されて後世復
活できるかといえば微妙だからなあ。

既に一時期当たり前のようにあったフラッシュ文化は断絶したっぽ
いし。職人は多いのだがマニュアル化は苦手なんだろう。

258 :日出づる処の名無し:2009/10/27(火) 02:36:17 ID:QNWgHsRO
・・・日本のマニュアル化って、
「道」だよ。

お茶でも弓でも香りでも、
なんでもいいけど。

259 :日出づる処の名無し:2009/10/27(火) 02:57:22 ID:x8mppg67
>>258
形じゃね?

260 :日出づる処の名無し:2009/10/27(火) 03:00:28 ID:QNWgHsRO
必要な情報を羅列して伝達するのと、
我が身に取り込んで使いこなすのでは、
違いがあると言うか、

結局、どっちも結果としては、
不足が復元されることになるから、
同じことかもしれないんだけど。

精神論を説いても、やるのは技術だし、
手順だけ説明しても、消化しないと使いこなせない。
強いて言うなら日本の場合、即物性が徹底してない。

261 :日出づる処の名無し:2009/10/27(火) 04:13:44 ID:8dHNJs8+
「心」じゃよ!

262 :日出づる処の名無し:2009/10/27(火) 08:01:20 ID:7pOM7taS
技術や道具の進化発展にともない作品も進化発展し変わっていくわけだし
昔の作品を超えるものが現れたらショウケースに飾ってもいいんだよ

263 :日出づる処の名無し:2009/10/27(火) 10:01:08 ID:ACT5oi/S
つーかオペラだって本場の国じゃ若者は全然見ない。
だから日本人観光客目当てで日本人が音楽監督になったりする。
日本の場合伝統芸能のみならずどんな音楽でも一定の愛好者がいる。
他の分野でも同じ事。
ましてや茶道や華道なんて今でもお弟子さんはイパーイいるわけで。

264 :日出づる処の名無し:2009/10/27(火) 14:51:04 ID:GAEYU30+
なんだっけ・・・どんなマイナーな文化にでも
必ずそれを心から愛するコミュニティが小規模だろうと存在するのが日本

みたいなことを誰か外国の人が書いてたと思うんだが

265 :日出づる処の名無し:2009/10/27(火) 18:50:18 ID:2DYL6zVD
文化だからといって縄文土器を後生大事に使い続けるのもアレだしな。

266 :日出づる処の名無し:2009/10/27(火) 18:58:39 ID:dCmICBtV
縄文土器はわりと好き

267 :日出づる処の名無し:2009/10/27(火) 19:02:45 ID:t0eQh4EO
>>264
イギリス人の記者の本で見たな

268 :日出づる処の名無し:2009/10/27(火) 19:09:13 ID:fcbPmWay
武道はよく知らないんでなんともいえないけど
茶道・華道は技術レベルが下がることはあっても完全には無くならないと思うな〜。
若い女の子たちであこがれる人多いもんね。
そこから一握りの人たちがはまって受け継いでいくわけだ。

269 :日出づる処の名無し:2009/10/27(火) 19:22:58 ID:q7U7MRp9
縄文土器はすごいだろ。
世界最古の土器でありながら、現代アート顔負けのデザインw


270 :日出づる処の名無し:2009/10/27(火) 19:27:15 ID:flwFDMLE
>>264
マーティ・フリードマンだね。

271 :日出づる処の名無し:2009/10/27(火) 20:12:01 ID:4UdJnIs/
ドイツのバンドネオン職人がほぼ絶滅らしいね

たぶん世界中そんなもんだよ

272 :日出づる処の名無し:2009/10/27(火) 20:20:03 ID:XCcaGy2S
内職のおばちゃんにもの凄い匠の技を見つけた。

273 :日出づる処の名無し:2009/10/27(火) 20:42:19 ID:7pOM7taS
【日本が】この国に魅了された人たち81【好きだ】
ttp://hideyoshi.2ch.net/test/read.cgi/asia/1253539934/255

274 :日出づる処の名無し:2009/10/27(火) 21:32:59 ID:g8iESEd7
>270ちがうよ!コリン・ジョイスだよ!

275 :日出づる処の名無し:2009/10/27(火) 21:49:38 ID:cn+KVxbI
先に書いたのはコリン・ジョイスだと思うけど・・・

マーティーもビッグコミックかなんかで同じようなこと書いてたよ。

276 :日出づる処の名無し:2009/10/27(火) 23:34:11 ID:x6pnqrNs
爆問学問で
911テロに関して日本はアルカイダとアメリカ双方に関わっている。アルカイダ側には特攻でアメリカ側には匪賊を打つという大義名分で
と言っているヤシがいた
大義名分とは日中戦争のことらしい

277 :日出づる処の名無し:2009/10/28(水) 01:18:30 ID:yYDsiSOJ
911では日本人も結構死んでるという事がいつも忘れ去られてるな

278 :日出づる処の名無し:2009/10/28(水) 02:24:29 ID:6W84o8Vz
何時だって自分達は被害者だと訴える輩はいる
中国だって散々他民族を迫害していても日本に侵略された可哀相な国って主張だから

279 :日出づる処の名無し:2009/10/28(水) 09:33:16 ID:AH4YzKQm
911テロと特攻を一緒にするな

280 :日出づる処の名無し:2009/10/28(水) 09:38:20 ID:AH4YzKQm
言葉が足りんかった。
不謹慎とかそういう意味ではなく、無抵抗の人質を道連れに無防備な商用ビルに無差別攻撃を仕掛けるのと、
ハリネズミの如く対空砲火で武装した装甲戦闘艦の弱点に対して命を的にピンポイント攻撃を仕掛けるのは
ぜんぜん似ていないと言いたかった。

281 :日出づる処の名無し:2009/10/28(水) 11:44:24 ID:yYDsiSOJ
問題にされてるのは練度とかの話じゃないだろ

282 :日出づる処の名無し:2009/10/28(水) 18:54:55 ID:xpB59lLl
【国際】男女平等な国ランキング、アフリカの2か国がトップ10入り[09/10/28]
http://gimpo.2ch.net/test/read.cgi/news5plus/1256717135/

283 :日出づる処の名無し:2009/10/28(水) 21:02:39 ID:JjucGH4S
まあワールドカップ近いからね。わかるでしょ。

284 :日出づる処の名無し:2009/10/28(水) 21:30:00 ID:2VLykm8J
男女が平等なら、その水準の高低は問わないんだろうなぁ。

285 :日出づる処の名無し:2009/10/28(水) 21:34:07 ID:2n1Vnahv
陰謀論の流れか?大歓迎だお。

286 :日出づる処の名無し:2009/10/28(水) 21:34:28 ID:JjucGH4S
あの国では男も女も平等に炊き出しに並べる。

287 :日出づる処の名無し:2009/10/28(水) 22:11:50 ID:Y3Kuuz3d

「我々ヨーロッパ人は互いの間では賢く写るが、日本人に比べるとはなはだ野蛮であると思う
私は毎日、日本人から教えられることを告白しなければならない
私は世界の中で、これほどまで天から才能を与えられた民族はないと思う。」

「京都は、ヨーロッパならローマにあたるが、科学、見識、文明はローマよりはるかに高尚である
信仰さえ別にすれば、我々は日本人よりもあきらかに劣っている」
             
16世紀 イエズス会本部への報告書より
宣教師 ニエッキ・ソルド・オルガンティーノ

288 :日出づる処の名無し:2009/10/29(木) 01:28:48 ID:vyZr4kyR
>>282
こういうのは、評価基準も公開して、本当かどうか検証すべきだろうな。
間違っていれば、日本の悪評を払う事ができるし、
間違っていなければ、日本の男女平等を改善する指針になる。


289 :日出づる処の名無し:2009/10/29(木) 02:03:08 ID:4YLGpiWr
アウシュビッツではすごーく男女平等でした

290 :日出づる処の名無し:2009/10/29(木) 02:42:26 ID:7uiBAwWh
結婚、それは人生のアウシュビッツ

291 :日出づる処の名無し:2009/10/29(木) 05:52:57 ID:ZlngrBPQ
ムルデカ 17805 インドネシア独立と日本軍兵士
http://www.youtube.com/watch?v=3Q_4DuH1K08
http://www.nicovideo.jp/watch/sm6848052

ムルデカ トレーラー
http://www.youtube.com/watch?v=y4DXwZ0jzLw

遙か南方の地で、インドネシア独立の為に誇り高く戦った日本人兵士たち。
1945年、日本敗戦 − そして、もう一つの戦いが始まった

[ムルデカ=MERDEKA]とは
 インドネシア語で「独立」を意味する言葉。激しい独立戦争を戦い抜いたインドネシアの
人々の精神的な支えとなった合い言葉。

[17805]の意味
 後の正副大統領・スカルノとハッタは、日本への感謝を表し、インドネシア独立宣言文に
日本の皇紀「2605(=西暦1945年)8月17日」で年号を書き入れ署名した。これを、日・月・年
の順に並べた5ケタの数字は、独立を宣言した日として、いまもインドネシア国民に記憶さ
れている。

292 :日出づる処の名無し:2009/10/29(木) 05:56:08 ID:Yi8xJyBq
国家の運営に責任を持つなら、
現実は見えるんじゃないの。

なにが正しい方法かなんて、
こっちが聞きたい。

293 :日出づる処の名無し:2009/10/29(木) 16:38:48 ID:NSJAfhd7
【中国ブログ】中国人が暴露!「フランスの寿司職人は全員中国人」★2[10/28]
http://yutori7.2ch.net/test/read.cgi/news4plus/1256763805/

294 :日出づる処の名無し:2009/10/29(木) 16:51:12 ID:JdCDq9ts
きちんと寿司職人としての修行を積んでるなら問題ないよ
ただ中国人と韓国人は違うだろ?

295 :日出づる処の名無し:2009/10/29(木) 17:27:16 ID:h64H4UCh
やっぱり思い出すのは『築地で修業した韓国人のヒロシさん』だな

296 :日出づる処の名無し:2009/10/31(土) 17:55:02 ID:tAHOOwqV
ただ仕事がしたいだけの中国人と、嫌っているのになりすましてまで
日本のうわまえを掠め取ろうとする韓国人。

頑張ってくれ

297 :日出づる処の名無し:2009/10/31(土) 18:15:36 ID:PJOD4v6J
【日韓】 「通常料金の10倍も・・・」 〜ほぼ全ての業種でボッタクられる日本人観光客 [10/28]
http://yutori7.2ch.net/test/read.cgi/news4plus/1256978194/

298 :日出づる処の名無し:2009/11/01(日) 20:51:53 ID:nS+LAeYJ
昔は欧米人の勘違いで日本を舞台にした作品に中国っぽさやインドっぽさが混じっていたりしてたけど、
現代だとアジアの国を舞台にしているのに日本らしさが混じってしまうとかそういう現象が起きてたりしないのかな?
インド人が畳の上で箸使ってカレー食っているとか、タイが舞台なのにエスニックな神社っぽい建物が出てくるとか。

299 :日出づる処の名無し:2009/11/01(日) 23:21:49 ID:SilSU86Z
【台湾芸能】 「和食おいしすぎ!」 日本観光大使のメーガン・ライ、半月で体重6キロ増[10/31]
http://yutori7.2ch.net/test/read.cgi/news4plus/1256997700/

300 :日出づる処の名無し:2009/11/02(月) 01:33:19 ID:T0H0vDV7
>>278
確かにな。人類皆被害者。
被害者は被害者に、加害者はもっと被害者になろうとする
加害者に旨味のある社会よりは全然マシだろうけどな

301 :日出づる処の名無し:2009/11/02(月) 20:23:36 ID:30HBT9kV
映画の場合、ロケのコストも関係してるっぽいしな。
東南アジアなら現地ロケやればそれなりにリアリティーでるけど
日本ロケは難しい点が多いんじゃなかろうか。
だからイメージでセット作ってなんか違うなぁって結果に。

302 :日出づる処の名無し:2009/11/02(月) 20:42:04 ID:Bdd9yx5V
721 名前:水先案名無い人[sage] 投稿日:2005/09/08(木) 13:15:50 ID:1T/HyY7L0
私はデパート勤務。以前、サービスカウンターに配属されており、
そこでは商品券も扱っていた。扱っているものの性質上、熨斗紙を欠けて欲しいという
依頼がが多かった。
ある日いらしたお客様から、「熨斗紙を掛けて欲しいんだけど、なにがあるの?」と
おたずねがあった。なんといっても種類が多いし、お客様が「○○をかけて。」と
おっしゃっても、間違いがないように一応用途を聞いてみることになっているので、
「どのようなときにお使いになりますか?」とうかがったところ、
「だから、何 が あ る か っ て き い て る ん だ ろ !!!!!」と、
いきなり大層ご立腹。しかたがないので、
「大変失礼致しました。では申し上げます。まず、紅白10本の結び切からですが、
寿、お祝い、内祝い。5本の結び切ですと、快気祝い、お見舞いで、お見舞いは熨斗が
ございません。次に紅白蝶結びは、粗品、寸志、お礼、記念品、内祝い、お中元、ご餞別、
ご挨拶、お見舞い。お年賀、お歳暮は今の季節は使いませんね?
白黒ですと、これは熨斗がついておりません。志、御香典、御仏前、御霊前、お礼です。
黄白も熨斗がついておりません。志、粗供養、お礼、満中陰志、御仏前、御霊前。
ご用意しておりますのは以上でございます。今申し上げたもの以外にご希望が
ございましたらすぐにご用意いたしますので、ご遠慮なくお申し付けくださいませ。」
とご説明申し上げたところ、そのお客様はうろたえたご様子で急にうつむいて、
「ケッコンノオイワイナンデスケド、ナニガイイデスカ……。」とお尋ねになった。

私も後で反省。ちょっと言い過ぎたよ。接客業なのにね。


303 :日出づる処の名無し:2009/11/02(月) 20:46:00 ID:Bdd9yx5V
はいはい誤爆誤爆

304 :日出づる処の名無し:2009/11/03(火) 08:09:23 ID:M7Jz6N0b
微妙にジャポニズムな所がw

305 :日出づる処の名無し:2009/11/03(火) 11:36:18 ID:g6N8mm0a
正真正銘の直球なジャポニズムと言ったらこれだろ

ロンドンに渋谷式スクランブル交差点 コスプレ集団登場
http://sankei.jp.msn.com/world/europe/091103/erp0911031119001-n1.htm

306 :日出づる処の名無し:2009/11/03(火) 11:49:46 ID:OgOPJhC6
なぜ巫女さんが混じってるんだw

307 :日出づる処の名無し:2009/11/03(火) 13:39:04 ID:GJkpawQQ
【韓流】チリにも韓流 、アイドルコピーグループ出現 コピーの対象「モーニング娘。」から「少女時代」へ[11/03]
http://yutori7.2ch.net/test/read.cgi/news4plus/1257214057/

308 :日出づる処の名無し:2009/11/03(火) 17:15:11 ID:sCSTLtuj
ウリは世界を征服したニダ

  ∧_,,∧ ウェーハッハッハ
  < `∀´> 
  (    )
  し―-J.


309 :日出づる処の名無し:2009/11/03(火) 19:43:43 ID:gmD8zGrr
>>307
チリに法則が発動しないことを祈るばかりだが
コピーのコピーなんか勝手にやってくれ、わしら知らんがな。

310 :日出づる処の名無し:2009/11/04(水) 05:24:46 ID:ycIjqAOR
【英国】ロンドン中心部に渋谷式スクランブル交差点がお目見え オープニングセレモニーにコスプレ集団登場[11/03]
http://gimpo.2ch.net/test/read.cgi/news5plus/1257263742/

311 :日出づる処の名無し:2009/11/04(水) 17:22:01 ID:dTUMpZIB
>>288
つーか、どこぞの馬の骨の評価を有り難がってる場合じゃないよな。
日本がすべてオープンにして評価した方がよっぽどいい。
評価される立場から評価する方に回ろうぜ。
ミシュランでも東京が世界一のグルメ都市だしな。


312 :日出づる処の名無し:2009/11/04(水) 20:28:23 ID:ypBwbVJf
でも日本人って「お前が言うな」に弱いからなぁ。
フランスみたいに開き直れればいいんだけど。

# フランス料理の歴史なんぞ庖丁道の足元にも及ばないのに。

313 :日出づる処の名無し:2009/11/04(水) 21:31:43 ID:N56R0LAi
772 名前: いやあ名無しってほんとにいいもんですね [sage] 投稿日: 2009/11/02(月) 00:35:18
日本人が感謝よりさらに重んじるのは陳謝である。たとえば、老婆がバスに乗ってくる。若い娘が席を譲る。
老婆は何と言うか。「有難うございます」と感謝の言葉を述べるのもいるが、「すみませんねえ」という陳謝の言葉を
述べる方が多い。老婆の気持ちはこうだ。
私が乗って来なかったら、貴女は座ってられたものを、私が乗って来たばっかりに立って頂いてすみません。

よその家を訪問する。まず玄関で、「ご免下さい」と最初から謝って入る。「どうぞこちらへ」と案内されて、「失礼します」
と、また、謝って通る。そうして辞去する時には、「お邪魔しました」と最後まで謝り続けてである。

そんな気持ちから、日本人は外国人が気を揉むような挨拶をしたりする。ついこの間逢った人にまた逢った時に、
日本人はこう言う。「先日は失礼致しました」
欧米人はこう言われると心配するそうだ。「確かにこの男にはこの間逢った。しかしあの時は自分に対して悪いことは
しなかった。今この男は謝っている。すると、もしかしたら、この男は私の知らない間に……」
日本人はそんな気持ちで言っているのではない。


外人めんどくせえw


314 :日出づる処の名無し:2009/11/04(水) 21:34:02 ID:N56R0LAi
792 名前: いやあ名無しってほんとにいいもんですね [sage] 投稿日: 2009/11/02(月) 00:45:07
心理学者の堀川直義さんが日本の言葉を意訳してくださった
「自分は別に気付かずに行動しているが、何分自分は甚だ不束な人間である、だから自分が知らないうちにもしかして
あなたに対して不都合なことをしているのではないか。もしそうだとしたらお許し願いたい」

日本人は話す時は、絶えず相手の気持ちを考慮する。相手によい感じを持たせようとする。ただし、日本人はそのために
お世辞を使うことはよいことと思ってはいない。日本人が重んじるのは、感謝と陳謝である。
日本人は感謝の意を述べようとする反面、恩に着せることを恐れる。



315 :日出づる処の名無し:2009/11/04(水) 22:16:52 ID:0GG8ZL9T
>>313
どっちかっつーとめんどくせえのは日本人に見えるw
でも外人ってちゃんと説明するとすぐに理解を示してくれるよね。

316 :日出づる処の名無し:2009/11/05(木) 00:06:43 ID:708ySQx2
異文化交流なんてのはそんなもんだ。話せばわかる。
まぁ中にはどうしても理解不能な文化というか習慣もあるが。

隣国にやたらそんな理解できないしたくない文化があるような気がするが、気のせいだろう・・・

317 :日出づる処の名無し:2009/11/05(木) 00:35:59 ID:ioc0aIDT
やめろよ 用事もないのに召喚魔法唱えるなw

>若い娘が席を譲る。
>老婆は何と言うか。「有難うございます」と感謝の言葉を述べるのもいるが、「すみませんねえ」という陳謝の言葉を
>述べる方が多い。
すみませんすみませんって言ってる人に「そういう時はありがとうでいいんだぜ?」みたいなキザなコピペなかったっけ?
なんとなく思い出しただけだけどw 奥ゆかしいのも良いけどたまには直接的なのもいいね


318 :日出づる処の名無し:2009/11/05(木) 00:54:41 ID:T69s19H5
アジアでは以下のようにしておけば大丈夫(独自研究)

・挨拶は胸の前で手を合掌し、軽く会釈する
・飯は箸を使って食べる。箸がなければ親指・人差し指・中指を使ってたべる。
・高い店では菓子が料理と一緒に出てくることがあるが、デザートと違い別に最後の食べなくても良い(ご飯のおかず感覚でおk)
・出身国を偽装するのは良くないが、「I am Indian(私はインド人です)」と言えば良い待遇が受けられる(パキスタン除く)
・寺院での礼拝方法がわからなければ線香を供えるだけでも良い
・服装はなんでも良いが、和服が意外と馴染む・・・気がする
・現地の人との交流などで歌を教えるなら、「さくらさくら・とおりゃんせ・黒田節・てぃんさぐぬ花・ハイサイおじさん(変なおじさんの元ネタ)」あたりがオススメ
・飲料は水・茶・米酒・ビールあたりは普通に買えたりするが、水質が悪かったりする場合が有るので注意。
・一応、信仰している神様を言える様にしといた方がいい。

319 :日出づる処の名無し:2009/11/05(木) 00:57:52 ID:PW4EXUUI
人ごみを通るときにたまにいる、
「すいません、すいません」と言いながら
何かを切る仕草を手でやる人がいるよね。
相撲で勝った時に行司から渡される賞金?貰う時みたいな。
あれが物凄く日本人的な理由だったと思うんだが、
詳細が思い出せない。
誰か知ってるひといないかな?

320 :日出づる処の名無し:2009/11/05(木) 00:59:48 ID:T69s19H5
そうなのか。
前にいる人に隙間を空けてもらうための、
万国共通の一般的なしぐさかとおもってた。

321 :日出づる処の名無し:2009/11/05(木) 02:00:56 ID:SWENzJvT
>・飯は箸を使って食べる。箸がなければ親指・人差し指・中指を使ってたべる。
申し訳なさそうにスプーン持ってきたっての思い出したw

322 :日出づる処の名無し:2009/11/05(木) 02:17:53 ID:D2uSDwIb
そうか、ここは本格的な店なんだな、
と思ったら、ってアレか。

323 :日出づる処の名無し:2009/11/05(木) 06:24:20 ID:oLjYzmcs
【国際】隣の芝生はやっぱり青い? 世界7億人が「外国への永久移住」を希望[09/11/04]
http://gimpo.2ch.net/test/read.cgi/news5plus/1257309715/

324 :日出づる処の名無し:2009/11/05(木) 17:48:31 ID:yXEjHCAs
>>323
難民の間違いじゃなくて?

325 :日出づる処の名無し:2009/11/05(木) 18:02:17 ID:AxORJqOR
俺は日本国内でいいわ
外国はたまに旅行で行くからいいのであって、永住したいとは思わん

日本ほど便利な国なんてほとんどないし

326 :日出づる処の名無し:2009/11/05(木) 21:06:59 ID:EIY3hHg5
test

327 :日出づる処の名無し:2009/11/05(木) 21:07:43 ID:EIY3hHg5
(;ロ;)やっと奇声が解除されたよ・・・
さびしかった・・・

328 :日出づる処の名無し:2009/11/05(木) 22:04:56 ID:cOhNmfcn
>>327
つらかったろう。
一緒にめいっぱい奇声をあげようぜ。
きょえー!

329 :日出づる処の名無し:2009/11/06(金) 00:16:03 ID:bIYs2n89
せっかく奇声が解除されたんだから奇声あげちゃダメだろ。

330 :日出づる処の名無し:2009/11/06(金) 01:22:21 ID:xCWepaaX
■■■■■ 外国人住民基本法 ■■■■■
http://namidame.2ch.net/test/read.cgi/seiji/1257436907/

■外国人住民基本法■という、人権擁護法より恐ろしい法案が民主党より提出されるそうです。

これを読んでみてください。
http://pusan-jchurch.org/gaikokuzinkihonhou.pdf
読めば読むほど恐ろしくなります。

★★ヘタをすると、年内にも、コソーリ提出して、可決される可能性もあるらしいのですが、★★
これが可決されてしまうと、外国人が何の義務も負わないまま権利だけは日本人と全く同じかそれ以上のものが得られる
という、とんでもない内容になっています。言い換えれば、外国人が特権階級を作り、日本人を奴隷にして
その上に君臨する、そんな社会を実現する法案と言えます。

お願いします

-------------------------------------------------------------------------------------
★★★スレを立てられる人は、2ちゃんねる内に、ひとつでも多くの、■外国人住民基本法■関連スレを
立ててください。★★★
-------------------------------------------------------------------------------------

もう時間がありません。

この法案が通ってしまえば、、確実に、その瞬間から日本の崩壊が始まるのです。
冗談抜きにその瞬間から日本人は国外逃亡を真剣に考えなければならなくなります。

将来の話ではなく、今の話なのです。


331 :日出づる処の名無し:2009/11/06(金) 20:28:31 ID:1apl8DTY
二日前にこの法案知ったけど、かなりヤバイよな。

332 :日出づる処の名無し:2009/11/06(金) 21:30:42 ID:czMTMd9f
ネパールとかチベットあたりの伝統的な酒は味が日本酒に似ているらしく、
料理はインドや中国の物と似ており、カレー、水餃子、中華焼きソバに似た料理が存在する。
また、料理を食べながら酒を飲むという食文化が成立しており、
もしかしたらこれは"カレー、水餃子、焼きそば等の料理と日本酒はマッチする"という事の証拠になるかもしれない。


333 :日出づる処の名無し:2009/11/07(土) 01:47:42 ID:o8rJf1Vu
【国際】世界一「ブランド力」があるのは米国、日本は7位=調査[09/11/06]
http://gimpo.2ch.net/test/read.cgi/news5plus/1257495449/

334 :日出づる処の名無し:2009/11/07(土) 05:51:33 ID:hhdo4pT9
>>330
日本国民と外国人を同一視するような法案だな。
どうみても違憲だろ。



335 :日出づる処の名無し:2009/11/07(土) 11:23:45 ID:TJ/5OWe8
>>334
一応この間のデモで公明党が法案提出見送ったけどね。
民主も社民も絶対まだ諦めてないからしっかり見張らないと。

336 :日出づる処の名無し:2009/11/07(土) 11:46:02 ID:aAvpCq3f
民主といっても一枚岩ではない。
外国人参政権や住民権などもってのほかという勢力も民主党内にはある。

337 :日出づる処の名無し:2009/11/07(土) 11:55:24 ID:TIzleYB6
だから小沢が独裁をはるわけだ。

338 :日出づる処の名無し:2009/11/07(土) 12:53:03 ID:D0IyyiWR
地方参政権の次は国政、ゆくゆくは二重国籍を所望かな。
義務を逃れておいしいところをつまみ食い、というところか。

339 :日出づる処の名無し:2009/11/07(土) 12:53:54 ID:99Obb/5w
つかスレタイを読め >>334-337

340 :日出づる処の名無し:2009/11/07(土) 14:33:00 ID:mYVgXHPy
>>305
イギリスが日本の交差点を真似たように、
日本もイギリスの交差点を取り入れるべきだな
ttp://www.bbc.co.uk/wiltshire/content/image_galleries/wiltshire_live_search_gallery.shtml?15

341 :日出づる処の名無し:2009/11/07(土) 19:02:12 ID:OXO/kuAI
福岡には、井尻六ツ角と言う交差点があります。

342 :日出づる処の名無し:2009/11/07(土) 21:57:18 ID:Jiuoq3v5
タバコ吸ってるとマジで女にモテる。
俺はタバコ吸い始めてから女に困ったことが無い。

343 :日出づる処の名無し:2009/11/07(土) 23:54:54 ID:VtFAU2x5
それ、クスリ入ったやつだから

344 :日出づる処の名無し:2009/11/08(日) 16:59:18 ID:X8/rQNLM
>>340
あーぐるって回る交差点(未だに名前わからん)を連結させてるのか
イギリスって風力発電盛んだったっけ?

345 :日出づる処の名無し:2009/11/08(日) 20:07:30 ID:paF3gvHy
ラウンドアバウトは交通量の少ない地域の道路には向いているかもね。

346 :日出づる処の名無し:2009/11/08(日) 20:51:07 ID:QqllW/gZ
交通量の多いとこだと大渋滞を巻き起こすからな

347 :日出づる処の名無し:2009/11/09(月) 05:34:14 ID:5yrykyO0
>>344
ロリータ交差点ってゆうんだぜ。豆な

348 :日出づる処の名無し:2009/11/09(月) 07:10:58 ID:WZv+OCHR
マツダのロリータエンジン。

349 :日出づる処の名無し:2009/11/09(月) 13:10:03 ID:lRcWtezW
フェラーリが採用したら、夢のイタ車が完成

350 :日出づる処の名無し:2009/11/09(月) 15:18:20 ID:HLTyh68y
ロリータバスで通勤

351 :日出づる処の名無し:2009/11/09(月) 20:23:58 ID:fzL/WQE2
http://viploader.net/pic/src/viploader1176836.jpg


352 :日出づる処の名無し:2009/11/09(月) 21:17:12 ID:ZgNcdrtT
昔フォードがマツダを買収したのは、ロータリーエンジンの技術よりも
マツダのデザイナー目当てだったらしい。
欧州ではそれなりの人気があったしね、日本車の中では。

関係ない話スマソ

353 :日出づる処の名無し:2009/11/09(月) 21:38:11 ID:UFEjEXws
マツダのデザインはまあまあいいからな。
スバルはメカはすばらしいのに、デザインに関しては
「デザインなんておまけなんですよ。えらい人にはわからんのです」状態だったが
最近は少しまともになった

354 :日出づる処の名無し:2009/11/09(月) 21:42:25 ID:ZgNcdrtT
インプレッサなんてジンベイザメかナマズみたいだもんな。

355 :日出づる処の名無し:2009/11/09(月) 23:13:34 ID:UFEjEXws
今のインプとレオーネはまあまあいいんでない

356 :日出づる処の名無し:2009/11/10(火) 00:24:58 ID:P2WIymR4
トランスフォーマーを見た後は街中を走る車が変形しそうに見えるんだがw
変形しそうなのは日産かマツダの車だな。トヨタやホンダは今ひとつ。
インプはそのまんまの玩具が出てるし。

357 :日出づる処の名無し:2009/11/10(火) 10:39:13 ID:poTe5Z9h
>>351これってネタじゃないのか・・・

358 :日出づる処の名無し:2009/11/10(火) 11:02:44 ID:oBc/ujey
試したらマジだったな・・・・

359 :日出づる処の名無し:2009/11/10(火) 17:30:39 ID:GFQVE4si
>>356
日産の場合は実際にCMで変形してるしな。

360 :日出づる処の名無し:2009/11/10(火) 19:16:31 ID:PGZQrYAD
169 名前: 可愛い奥様 [sage] 投稿日: 2009/10/19(月) 10:01:24 ID:5ozHTHPl0
2012年在日韓国人に徴兵義務強制、拒否すれば財産没収(正式決定済み事項)
すべての原因はこれだったみたい
2012年にこれが成立すれば在日は兵役こなすか、大金納めるかしかなくなる
しかもそれをしたら日本での永住資格は消えてなくなる
その前に日本を自分達のものにして法律を捻じ曲げて
永住資格を無理矢理維持する必要があったんだね。それが民主ageの正体

361 :日出づる処の名無し:2009/11/10(火) 22:13:22 ID:J/6h/JmW
一方、台湾では変形したせいで軍のCMがオクラ入りに決定
http://sankei.jp.msn.com/world/china/091110/chn0911101635002-n1.htm

362 :日出づる処の名無し:2009/11/11(水) 21:27:52 ID:nQoN1tMX
規範に気概が削がれるいい例ですね。

363 :日出づる処の名無し:2009/11/12(木) 00:00:14 ID:2wsAsooD
さっきテレビでもやってたけど、宮殿の再現図がタイの寺院にそっくりだった。

【歴史】 「もう『邪馬台国は九州にあった』説は無理…」 邪馬台国論争、決着近し…奈良・纒向遺跡の大型建物跡発見で★2
ttp://tsushima.2ch.net/test/read.cgi/newsplus/1257926082/

364 :日出づる処の名無し:2009/11/13(金) 12:18:24 ID:2Tw9cNt3
昔は日本の中心は九州だったって夢くらい見させてよ。

本州人は冷たいよな。

365 :日出づる処の名無し:2009/11/13(金) 13:07:55 ID:DAL4aAD2
日本の歴史にヤマタイコクなんてあったか?

366 :日出づる処の名無し:2009/11/13(金) 15:31:52 ID:veM4DdCX
本当はだいぶ前から近畿説が確実視されてたけど、学閥の関係で「未だに不明で対立中!」
ってことにしなきゃマズかったらしい   と何処かで聞いた 大学の授業だったかな

367 :日出づる処の名無し:2009/11/13(金) 16:01:36 ID:osSB0Rj3
マスコミからもそんな感じが漂ってくる

368 :日出づる処の名無し:2009/11/13(金) 17:00:28 ID:4PLCgbMk
邪馬台国の場所はともかく、日本の中心が九州から近畿に移ったのは本当じゃないの? 
九州はまさの極東における文明の十字路みたいな位置にあるからな。
九州には重要な神社が密集している割に、重要な寺院が少ない。
仏教が入るはるか前に中心があって、仏教伝来のころには
僻地になってしまったのだろう

369 :日出づる処の名無し:2009/11/13(金) 17:44:01 ID:2Tw9cNt3
おい、僻地って言うなW

370 :日出づる処の名無し:2009/11/13(金) 18:44:54 ID:SOBIk+A+
明治政府を作った薩長土肥のうち二藩は九州だし。

371 :日出づる処の名無し:2009/11/13(金) 21:18:07 ID:ZZk9VhlX
>>366
実際、東大系の人でも、近畿説支持者は結構いる。
小林行雄の同笵鏡の研究とかを踏まえれば、大和地方が中心地だったのは
間違いない。

>>368
それは記紀の解釈によるもので、考古学的傍証はない。

372 :日出づる処の名無し:2009/11/13(金) 21:34:36 ID:yYgISA2f
しかし平安前期にはすでに左遷専用の悲しい場所に
菅原さんが九州に飛ばされたショックで怨霊になるくらいだから
現代の感覚でいうとアフリカみたいな感じか

373 :日出づる処の名無し:2009/11/13(金) 21:42:27 ID:ZZk9VhlX
>>371
追記。
古墳時代(弥生時代後〜6c)の日本には、大和地方を中心とした王権が成立していた
ことは考古学的にまず間違いない。よって、この時点では日本の「中央」は畿内だった。

このヤマト王権の成立がどこまで遡るかが、ポイントになるが、考古学的には3世紀は
確実、下手したら1世紀に遡りそうな勢い。

で、魏志倭人伝に書かれた時代が正しいとすれば、その頃にはヤマト王権が成立して
いるので、素直に考えれば畿内だろ、という話になる。

374 :日出づる処の名無し:2009/11/13(金) 22:03:41 ID:2Tw9cNt3
そもそもあの金印が嘘クサいのかね
発見場所も胡散臭いし。

まあそれを言ったら史記や日本書記も偽書の部類に入るか。

375 :日出づる処の名無し:2009/11/13(金) 22:34:59 ID:34GK9NRV
>>374
志賀島の金印のことなら、まず本物だろ。
だから、「奴国」があの辺だったのは、事実じゃないかな。

ただ、あれも解釈が色々あってな。定説は奴国だけど。

376 :日出づる処の名無し:2009/11/14(土) 00:35:46 ID:2b+tB9qB
>>373
紀元は2600年、もまんざらデタラメじゃなくなってきたなw

377 :日出づる処の名無し:2009/11/14(土) 01:49:13 ID:Bs9swIoy
福耳の遺伝子は除福さんに起因するらしいからな。

378 :日出づる処の名無し:2009/11/14(土) 14:22:47 ID:dWDOtXEt
【イスラエル】「力士」の映画が大ヒット、仕掛け人は空手5段[09/11/12]
http://gimpo.2ch.net/test/read.cgi/news5plus/1258176024/

379 :日出づる処の名無し:2009/11/14(土) 17:35:13 ID:9PlT+xG2
力士はデブじゃねぇーっ

380 :日出づる処の名無し:2009/11/14(土) 18:46:03 ID:bL3pSLvN
力士の体の柔らかさは尋常じゃないからな

381 :日出づる処の名無し:2009/11/14(土) 19:20:44 ID:XpP5TVzN
幕内力士の体脂肪率は10〜15%前後(例外も居るが)
つまり普通の競技アスリートと同じレベル

その上で体重が150キロ以上ある人間が殆ど
もちろん同じ人類という種だから、骨格や内臓が異常に重いという事はない
なら、その体重の殆どは、つまり筋肉
全身を筋肉という武器と鎧で固められてる状態

ブチカマシと呼ばれる立会いでの力士同士のぶつかり合いは、
軽自動車に跳ねられるのと同程度の衝撃だそうで、それに耐えうる肉体を持っている時点で
すでに、ただのデブというレベルじゃない

多くの外国人は映像や書物で相撲を知って、相撲はデブがやるもの、デブ同士が絡み合う気持ちの悪い娯楽、
伝統があるらしい、格闘技とは呼べない、程度の認識しか持っていないが
しかし、日本旅行のついでなどで実際、本物の相撲を生で見ると、その迫力に虜になるというのは結構多いらしい

382 :日出づる処の名無し:2009/11/14(土) 20:24:11 ID:Bs9swIoy
相撲における70%は神事だからな。
勝敗は二の次で全ては神様に楽しんで欲しいだけ。

383 :日出づる処の名無し:2009/11/14(土) 20:39:01 ID:r6gsPo+3
>>381
別に反論するわけではないが、力士が150kgまで大型化したのは最近の話で
昔の力士はそこまで重くなかった。雷電は例外で160kgあったそうだが。

384 :日出づる処の名無し:2009/11/14(土) 20:45:30 ID:oeId8uXy
要するにビスケット・オリバと同じか
その過剰なまでの筋肉、不安の裏返しにも見える・・・

385 :日出づる処の名無し:2009/11/14(土) 23:25:33 ID:9PlT+xG2
この前のNHKで、ぶちかましの衝撃が12gで2tとかやってたな。

あれだけの肉体でフルパワー駆動1分とかいうウルトラスプリン
ターってのも凄いが……。

386 :日出づる処の名無し:2009/11/15(日) 08:27:38 ID:hL/7o7AB
>>381
それ間違っているぞ。多分内臓脂肪と勘違いしている。

ttp://www.avanti-web.com/pastdata/19990313.html

> 林盈六さん(日本相撲協会診療所医師)の「力士の体」

> (略)調べてみると、体脂肪率の平均が最も低いのは幕内の力士で、23.5%。
> それに対して入門したばかりの新弟子は26%もある。(略)ちなみに過去の記
> 録では、体脂肪率が最も低かったのは千代の富士関で、なんと10.3%。現役
> では寺尾関の11%というのが一番下。逆に体脂肪率が最も高かったのは、小
> 錦関の50%。でも彼は内臓が良かったので、長く活躍できたのだろう。

このように幕内力士でも体脂肪率は相応にある。但し現役の間は内臓脂肪
は激しい稽古でほとんどついていないそうだ。

387 :日出づる処の名無し:2009/11/15(日) 12:21:00 ID:hovZbxPI
むかしは相撲オタの与太話を信用してたけど今はな・・・
七尾とか、曙とか
テコンドーにも負けるんじゃねw

388 :日出づる処の名無し:2009/11/15(日) 14:46:36 ID:/5NsUask
相撲のルールは場外イコール死だからな、他のスポーツとは厳しさが違う
ボクシング系等ロープリングや場外規定の緩いルールでは大幅なハンデ背負う事になる
だが相撲寄りのルールだとそれこそ力士に太刀打ちなど出来ないから力士側が妥協せざるをえない
ルール的に噛み合わないんだよ

389 :日出づる処の名無し:2009/11/15(日) 15:19:55 ID:77v0uked
>>387
ある競技に特化した人間が、別の競技を行った場合に上手くいかないのは当たり前。

390 :日出づる処の名無し:2009/11/15(日) 17:13:41 ID:iu8Gv0Dx
そらまぁ、総合格闘技の選手を土俵に上げたら瞬殺だろうなぁ。

391 :日出づる処の名無し:2009/11/15(日) 18:52:07 ID:DIkAYlCG
そもそも 相撲は格闘技ではないんでないかい

392 :日出づる処の名無し:2009/11/15(日) 21:43:49 ID:j8dmEhJx
格闘技をプロレスやその亜流と定義するなら、
相撲やボクシングは格闘技じゃないな

393 :日出づる処の名無し:2009/11/15(日) 23:06:32 ID:t6vhNMFX
大昔の格闘術の手乞いが相撲と骨法に分かれたって、堀部さんが言ってた

394 :日出づる処の名無し:2009/11/16(月) 02:54:59 ID:6QmQ+KYZ
与太じゃねーかww

395 :日出づる処の名無し:2009/11/16(月) 03:51:28 ID:hYoP0kO9
ホリベとか、懐かしいなw
信じてた奴、赤っ恥だったからな

396 :日出づる処の名無し:2009/11/16(月) 11:01:55 ID:LkeitHp5
昨日ドラゴンボールエボリューションみたけど、
亀仙人と僧侶がインド式の挨拶(合掌してナマステーと言う)をしたり、
僧侶達がサンスクリット語の呪文を唱えていたりして勘違いアジア度が酷かった。
いまだにこんな作品を作る輩がいたなんて…

397 :日出づる処の名無し:2009/11/16(月) 11:13:44 ID:+PQh4iCe
>>396
あの映画で唯一評価出来るとしたらチョンタレを使わなかった事かな。


398 :日出づる処の名無し:2009/11/16(月) 12:58:15 ID:AGXnTo/n
まあ少林拳の創始者はインド人であるし、中国の仏教用語もサンスクリットに当て字したものだから
文化理解としてそれほどまちがってるとは思えない。
そもそも原作からして中国、日本、インドの文化をごっちゃにした渾然一体のものであるし。

399 :日出づる処の名無し:2009/11/16(月) 13:10:04 ID:uIwfdYWS
ドラゴンボールってインドらしさあったっけ?


400 :日出づる処の名無し:2009/11/16(月) 13:34:14 ID:khL9f2cZ
ミスターポポ

401 :日出づる処の名無し:2009/11/16(月) 13:48:16 ID:e5ImAvXn
水不足の村から天下一武道会に来た人とかな。
元々西遊記だし、デザインや意匠はシルクロード一帯の物が混然としてるんじゃない?

402 :日出づる処の名無し:2009/11/16(月) 16:08:09 ID:7lLLYhAj
というか「修行して強くなる」というアイデアの根源はインドだよな


403 :日出づる処の名無し:2009/11/16(月) 18:57:49 ID:IMhzqfZJ
何そのレインボーマン

404 :日出づる処の名無し:2009/11/16(月) 19:56:32 ID:oNOch+9Y
>>402
> 修行して強くなる
何故か、高遠るいの鑑真和上を思い出す
(お赦しください)

405 :日出づる処の名無し:2009/11/16(月) 20:59:01 ID:nbR1L6vw
厳密にいうと「苦行によって超人となる」という発想の流れが
インド→中国→日本

406 :日出づる処の名無し:2009/11/17(火) 00:05:56 ID:VbWB47fJ
>>398
創始者は、インド人達磨大師ではなさそうだよ。

407 :日出づる処の名無し:2009/11/17(火) 00:24:06 ID:Jk00j/6C
4畳半の部屋で曙と対戦することを想像すれば相撲の怖さが分かる。

408 :日出づる処の名無し:2009/11/17(火) 00:43:59 ID:6gPNB11F
そういや少林寺で卍をトレードマークに使ってたけど、ヨーロッパで紹介するときにナチスドイツを彷彿させるからってトレードマークを変えたらしいね。
そんなことを言っていたら日本地図なんてナチスドイツの総本山じゃねえか

409 :日出づる処の名無し:2009/11/17(火) 00:59:38 ID:osiUAhUP
今日スマスマにブラピが出てたけど
鉤十字のルーツが仏教だということはポピュラーみたいだよ。
今では何の問題にもならないんじゃないかな。

410 :日出づる処の名無し:2009/11/17(火) 01:02:06 ID:vyhyZrqu
某吸血鬼マンガのドイツ語版は、
鍵十時が田の字に修正してあった、
とか。

411 :日出づる処の名無し:2009/11/17(火) 15:41:40 ID:ATaDvvF4
>>409
むしろ逆じゃない?
わざわざブラピが鉤十字の起源を解説したのは、ポピュラーじゃないから気を使って解説したんだと思うよ。

日本では卍はただの寺の地図記号だけど、海外では鉤十字とよく間違われるみたいだし。

つーか適当にTV流してたらいきなりナチス云々言い出すから、卍と鉤十字を書き違えたのかと思ったわw

412 :日出づる処の名無し:2009/11/17(火) 20:41:18 ID:6TbO7ac7
>>409
> 今日スマスマにブラピが出てたけど
> 鉤十字のルーツが仏教だということはポピュラーみたいだよ。

知られてない。
写真見せ合いサイトでインド人が寺院を撮影して卍が映り込んでいて紛争になり、
西洋人が説明を繰り返す光景が見られる。


413 :日出づる処の名無し:2009/11/17(火) 20:48:56 ID:A88wmrtv
日本人ってドイツ軍好き多いよな まわりからナチ好きだと思われてるんじゃなかろうか?

414 :日出づる処の名無し:2009/11/17(火) 21:35:12 ID:x5BLpM66
普通の頭なら、まず
日本は同じ枢軸国でドイツと同盟を結んでいたからドイツ軍が好きなのではないか、
と考えるよね。
実際、日独関係について最も無知な部類はそう考える人が多い。
ナチ好きだからドイツ軍が好きなんだなんて斜めヨコな思考はしない。

415 :日出づる処の名無し:2009/11/17(火) 21:52:15 ID:jg7Tc1He
日本人が好きなのはドイツ軍の制服と兵器だけだろ

416 :日出づる処の名無し:2009/11/17(火) 21:53:25 ID:AXOzxKpM
【調査】日本の「清潔度」17位に改善 各国の汚職指数[09/11/17]
http://gimpo.2ch.net/test/read.cgi/news5plus/1258462056/

417 :日出づる処の名無し:2009/11/17(火) 22:27:11 ID:44tB7FTQ
http://www.youtube.com/watch?v=QOfM6IZcxtg

418 :日出づる処の名無し:2009/11/17(火) 23:59:04 ID:x5BLpM66
>>406
少林拳はインドの古代武術カラリパヤットが達磨によって伝えられたと伝承されている。
それを覆す資料や別の伝承は存在しないのだから、信じる信じないは別として伝承は否定できない。。

419 :日出づる処の名無し:2009/11/18(水) 00:26:20 ID:VQo8TAkH
イメージ的にインドは中東に似た感じを抱く事が多いが、
実際は東アジアや東南アジアとの方が文化的なつながりが有るんだよな。
中国から影響を受けた地域は少なからず中華っぽさが残ってるし、
西洋から影響を受けた地域は少なからず西洋っぽさが残ってるけど、
インドから影響を受けてもインドらしい感じにはなりにくいんだよね。

420 :日出づる処の名無し:2009/11/18(水) 00:40:52 ID:NELrbm49
インドの神様って、
意外と日本にも来てるわな。

世界は違うけど、
神様単体では、境界を越えてたり。

姿や性格が変わってるんで、
分かりにくいけど。

421 :日出づる処の名無し:2009/11/18(水) 00:41:03 ID:rBGIMcRP
>>418
伝承は伝承としてよ、具体的物証とか、何らかの類似性に基づく論考とかねぇの?
だとしたら酒場の与太話と変わんねぇんだけど。

「否定はしない」のと「信じるに足る」の間にゃ深くて広い溝があるぜ。


# 伝承信じてりゃいいんなら、民俗学も文化人類学も楽な学問だ。

422 :日出づる処の名無し:2009/11/18(水) 00:49:16 ID:NELrbm49
さいの目、鴨川の水、
叡山の荒法師ですかね。

小林拳が成立した背景って。

423 :日出づる処の名無し:2009/11/18(水) 01:56:03 ID:jweLi8Be
>>421
学術的に論ずる場でもないのでそこはそれだろう。与太話を断定調で語るのもどうかとは思うが。

意外と当たり前の事が発明されたのはいつか、と考えて調べてみるのは面白い。
修行して強くなるというのもそうだし、人を殺してはいけない(生け贄禁止等)と言われ出したのはいつかとか。

424 :日出づる処の名無し:2009/11/18(水) 02:09:29 ID:Q2boupuz
修行して強くなるってのは練習して上手くなるとは違うのか?
動物だって反復行動で上達する概念は持ってそうだが。

425 :日出づる処の名無し:2009/11/18(水) 04:01:59 ID:Qwe9Am6P
>>421
「伝承」という概念はわりと学術的な定義されてるぞ。
つーか、伝承そのものを研究するのが民俗学だと思うのだが…

426 :日出づる処の名無し:2009/11/18(水) 05:40:05 ID:jFIhmTEE
>>424
修行という因果があるから強くなるという応報があるのは
仏教的因果論に基づいているものかもしれん。

修行が目的で強くなるのはその結果に過ぎないのでは。

427 :日出づる処の名無し:2009/11/18(水) 10:37:45 ID:VQo8TAkH
これもジャポニズム?

【ネット】 「超イケメン市橋さんを応援しましょう!逃げろ市橋!わーい」…mixiに「市橋応援ファンクラブ」登場★8
http://tsushima.2ch.net/test/read.cgi/newsplus/1258506008/

428 :日出づる処の名無し:2009/11/18(水) 12:10:15 ID:+GWhyXXS
オウムの上祐の追っかけとか思い出すな。
今はアレフだっけ?

429 :日出づる処の名無し:2009/11/18(水) 12:49:17 ID:5jXvAHZc
ナチスの鉤十字はSSを組み合わせたもので卍と逆とか聞いたけど。
調べてみたらSSは親衛隊でまた別にあって、右回りの卍はルーン文字のSを重ねたみたいね。

こちらでは忌み嫌われてる象徴だから変えろ!ってまあ不遜つうか何様だ。

430 :日出づる処の名無し:2009/11/18(水) 13:36:18 ID:Iz8hAvmP
市橋、上祐なぁ・・

まぁ、こういうことで自意識を見せびらかすのは幼稚だわなぁ・・
個性的な私ってか

こっち見てーーーーー! っつってスカートめくり上げるようなもんだろ
この手のは

431 :日出づる処の名無し:2009/11/18(水) 14:55:44 ID:ioty61Ap
キムヒョンヒにファンクラブができたのと同じだよ。
男も女も見た目に弱いってこと。

432 :日出づる処の名無し:2009/11/18(水) 16:01:18 ID:SXw3Crkr
プリズングルーピーなんて昔からいるだろ

433 :日出づる処の名無し:2009/11/18(水) 16:06:56 ID:/y/KMcDf
インドの神様ってFFの幻獣と立場が似ていると思った。


434 :日出づる処の名無し:2009/11/18(水) 17:52:45 ID:5RSwQn0U
犯罪者崇拝とはチョット違うよな
宗教か嗜好かの違いみたく

435 :日出づる処の名無し:2009/11/19(木) 10:14:04 ID:OQczEKaa
どうなるんだ日本の介護&派遣制度

【医療】「インドネシアでの話と違う」看護師研修生が途中帰国
ttp://tsushima.2ch.net/test/read.cgi/newsplus/1258566670/

436 :日出づる処の名無し:2009/11/19(木) 14:42:28 ID:4bBh2duA
【グルメ】韓国の若者に日本食ブーム…日本風ラーメン、日本風カレー、日本風トンカツ、おにぎりなどが流行中
http://yutori7.2ch.net/test/read.cgi/news4plus/1258609292/

437 :日出づる処の名無し:2009/11/20(金) 18:41:17 ID:RbI2Ocqv
↑日本で、韓国風キムチとか韓国風ビビンバって言う奴いたら


ぶっ飛ばす。

438 :日出づる処の名無し:2009/11/20(金) 19:27:40 ID:OFdL2Cct
プロ野球板の誤爆?

439 :日出づる処の名無し:2009/11/20(金) 19:36:10 ID:sIF/FxUR
トンカツに日本風以外があるのか?

440 :日出づる処の名無し:2009/11/20(金) 20:26:44 ID:GbU1lVRl
名古屋風ソース・・・
あ、これはカツドンか

441 :日出づる処の名無し:2009/11/20(金) 20:48:46 ID:APrnwToo
ポークカツレツ、という意味なら、そりゃ他の国にもあるだろうが。

442 :日出づる処の名無し:2009/11/20(金) 20:54:58 ID:qn6e24ES
 味噌カツ・・・
まぁ、某有名店で店名を朴られてたような気がする

 や〇〇んが第2のガンダムになるのかと思ったからね
裁判までは通常運転だったよ

443 :日出づる処の名無し:2009/11/20(金) 20:55:26 ID:MvZSUi2o





  侵略者の台湾ゴキブリはとっとと日本から出ていけ!


   http://www.youtube.com/watch?v=f7LXG9gqzbo






444 :日出づる処の名無し:2009/11/20(金) 22:58:09 ID:68rzmhok
>>443
在来種であるヤマトゴキブリの生息域を守れって話?

445 :日出づる処の名無し:2009/11/20(金) 23:33:08 ID:RbI2Ocqv
いや、きっとチャバネゴキブリさん御本人だよ。

446 :日出づる処の名無し:2009/11/21(土) 09:20:22 ID:c0RmQS9h
下がりすぎだろ・・・
【経済】「ドン引きされる日本」TOPIX年初来変化率ついにマイナスに。アジア諸国では、最低の韓国でさえ4割上昇中[11/20]★4
http://yutori7.2ch.net/test/read.cgi/news4plus/1258756851/

447 :日出づる処の名無し:2009/11/21(土) 18:33:49 ID:aq4SGwYP
これって年初時点での市況レベルも考慮にはいっているのか?

当時の他国の落ち込みぶりは酷かったからな。

448 :日出づる処の名無し:2009/11/21(土) 19:20:28 ID:wnWDMe0h
>>447
資料
TOPIXと海外株価指数のグラフ
http://iup.2ch-library.com/i/i0030306-1258634735.jpg

449 :日出づる処の名無し:2009/11/21(土) 22:30:16 ID:tAXSKy1A
まあ、50代60代の人は、念の為に、
子や孫に頼れるようにしといたほうjが、
いいんじゃないかね。

450 :日出づる処の名無し:2009/11/22(日) 01:22:25 ID:GWPerYTl
ザ・ベストスペシャルの12月号に日米のパンチラ比較が載ってる。
「戦後65年、ニッポンがアメリカに唯一勝ったもの…それは路上パンチラする美女たちの羞恥心だった!?」

アルバート・F・スペンサーって誰だよ。やたらと真珠湾ネタ多いし

451 :日出づる処の名無し:2009/11/22(日) 08:37:52 ID:6dwZxFlZ
>>448の画像は↓と同じですか?

http://up3.viploader.net/ippan/src/vlippan036920.jpg

452 :日出づる処の名無し:2009/11/22(日) 10:08:01 ID:b13+3qQ9
【韓国】「茶道文化を体験する外国人留学生」(写真)[11/22]
http://yutori7.2ch.net/test/read.cgi/news4plus/1258827315/

453 :日出づる処の名無し:2009/11/22(日) 19:06:03 ID:dtDFz9ni
『明治開化期の日本と朝鮮』
ttp://f48.aaa.livedoor.jp/~adsawada/siryou/060/resi020.html

茶らしいもの

茶(緑茶)は無い。
干した生姜の粉と陳皮(蜜柑の皮を干したもの)を砕いたのを煎じたものを「茶」としている。
貴人はこれに人参(朝鮮人参)を入れて人参湯と称する。つまり煎じ薬を飲むにも似ている。

454 :日出づる処の名無し:2009/11/23(月) 18:27:06 ID:joLbnPGe
中華式茶道と和式茶道がごっちゃになっとらんか?これ
煎茶っぽいし

455 :日出づる処の名無し:2009/11/23(月) 18:49:03 ID:RPmxjGip

             /)
           ///)
          /,.=゙''"/
   /     i f ,.r='"-‐'つ____   こまけぇこたぁいいんだよ!!
  /      /   _,.-‐'~/⌒  ⌒\
    /   ,i   ,二ニ⊃( ●). (●)\
   /    ノ    il゙フ::::::⌒(__人__)⌒::::: \
      ,イ「ト、  ,!,!|     |r┬-|     |
     / iトヾヽ_/ィ"\      `ー'´     /


どうせアレなんだし


456 :日出づる処の名無し:2009/11/24(火) 19:07:02 ID:KOCS6wgy
テレビで先日開催された全米葬儀協会エキスポの様子が紹介されていたけど、今のアメリカって
火葬が全体の半数を突破したんだな。
宗教観にこだわりが無くなったせいらしいけど、もしかして日本の影響とかもあったりするのかな?
土葬だと100万円程度かかるが、火葬だと20万というのも大きいらしいが。

ちなみに、最近葬式をやったけど、日本で100万の葬式と言えば最低も最低の超々々安普請ランクになる。

457 :日出づる処の名無し:2009/11/24(火) 20:22:59 ID:R/LVAy2g
>>456
細菌の餌になって腐って行く土葬と焼けて体内の炭素が二酸化炭素
になって天に昇る火葬と比べて遺体の本当の姿を知る人が増えただけ
でしょう。

458 :日出づる処の名無し:2009/11/24(火) 20:41:41 ID:MNQTNQ91
どっちが正しいのかなんて、時代が決めるもをだしな。
二酸化炭素は天には昇らないぜ?
そして、土葬が腐るとも限らない。

459 :日出づる処の名無し:2009/11/24(火) 21:15:00 ID:nfz/Hxeq
>>456
不景気と墓地の場所が無くなっているのが大きいと思うぞ。
日本の影響はあまり無いだろう。

460 :日出づる処の名無し:2009/11/24(火) 21:36:16 ID:KOCS6wgy
葬儀エキスポでは、タタミ2畳ほどのスペースで火を使わずに「水で焼く」という火葬装置や、
遺骨を固めてダイヤの指輪を作るビジネスなんかも紹介されていたな。
火葬先進国の日本も、うかうかしていると色々と先を越されてしまうかも。

あちらの骨壺は渋い金属製が多いようで、$400ぐらいしていたな。

461 :日出づる処の名無し:2009/11/24(火) 22:03:02 ID:MNQTNQ91
そこは後進国でいいや

462 :日出づる処の名無し:2009/11/24(火) 23:56:40 ID:fIvo3p2u
日本では火葬場を船に積んで移動葬祭場にするってプランがなかったっけ?

463 :日出づる処の名無し:2009/11/25(水) 00:43:46 ID:3HDW7ZKI
闇鍋屋より輸入
536 名前:なんという勇者 株主【asia:574/12417=4(%)】 ◆777hlE1sX2 [sage] 投稿日:2009/11/24(火) 18:48:39 神 ID:Zf9lb6wL ?2BP(2100) 株主優待
>>535
同衆に走ってみたり、禁止事項の生臭・妻帯やってみたり
駄洒落しか出てこない和尚がいたり、蝉丸Pみたいなのがいたり

ttp://sankei.jp.msn.com/culture/academic/091112/acd0911120500003-n1.htm

464 :日出づる処の名無し:2009/11/25(水) 06:42:26 ID:abTX5nnu
>>463
室町時代に一休宗純という、それはそれは徳の高い坊さんがおってのう……

465 :日出づる処の名無し:2009/11/25(水) 07:00:11 ID:KtLGsq7W
徳ってMPみたいなもん?

466 :日出づる処の名無し:2009/11/25(水) 07:19:45 ID:OUNHVM2E
足利義満と桔梗屋をとんちで撃破した一休さんは老後に女に狂った

467 :日出づる処の名無し:2009/11/25(水) 13:04:36 ID:pw9Nc7DT
韓国のトンカツとか、日本そばは、全然違うものになってると聞いた事がある。

468 :日出づる処の名無し:2009/11/25(水) 13:12:15 ID:xsmU6+oh
女だけでなく男にも狂っていたらしいぞ
ソースは水上勉の「一休」
水上勉自身も少年期に禅寺に預けられ、尻に「ウホッ」されて
アッーってなったらしい

469 :日出づる処の名無し:2009/11/25(水) 13:12:29 ID:3HDW7ZKI
http://tsushima.2ch.net/test/read.cgi/newsplus/1259118385/-100
【スパコン】アメリカ空軍、軍用のスーパーコンピューターを作るためにPS3を2200台発注へ★3

1 :冷やし中華 部分的に終わりましたφ ★:2009/11/25(水) 12:06:25 ID:???0
★アメリカ空軍、軍用のスーパーコンピューターを作るためにPS3を2200台発注へ

 2008年3月に研究目的で300台のPS3を調達することを決定していたアメリカ空軍ですが、PS3に
 搭載されているマルチコアCPU「Cellプロセッサ」を活用することで、本格的に軍用のシステムと
 して利用することを検討しているようです。

 アメリカ空軍は現在、複数のレーダーの画像を組み合わせてさらに高い解像度の画像を合成する
 技術や高解像度の動画の処理、脳のような動きをするスーパーコンピューティングの研究などを
 336台のPS3を用いて行っていますが、さらに2200台が追加されることになります。

 また、空軍は新たにPS3を2200台追加した上で、PS3に搭載されているCellプロセッサの演算能力
 がどのアプリケーションに最良に適合するかを研究する予定であるとされており、研究結果は軍
 のシステムに対してCellプロセッサやアプリケーションがどのように活用されることになるのか
 を決定する材料になるとしています。

 アメリカ空軍の調達状況については以下のリンクを参照のこと。
 https://www.fbo.gov/index?s=opportunity&mode=form&id=bac60f8808fa1e221597573901a7cd6b&tab=core&_cview=1&cck=1&au=&ck=


※ソース:Air Force To Expand PlayStation-Based Supercomputer -- Supercomputing -- InformationWeek
http://www.informationweek.com/news/software/linux/showArticle.jhtml?articleID=221900487

※解説:gigazine.net
http://farm1.static.flickr.com/92/251192679_2e1c2e9334_o.jpg
http://gigazine.net/index.php?/news/comments/20091124_ps3_2200/

※前:http://tsushima.2ch.net/test/read.cgi/newsplus/1259084599/

470 :日出づる処の名無し:2009/11/25(水) 14:13:55 ID:EyMTymEY
>>469
これ、CPUだけPS3から取り出して作り上げるの?
それともPS3繋ぎまくり?

471 :日出づる処の名無し:2009/11/25(水) 14:34:33 ID:KH5p/5Nl
>>470
おそらく、旧型PS3にリナックスをインストールして並列処理させるみたいですね
PS3繋ぎまくりのようですね、同じ性能のマシンを別に購入するとなると1000ドル近いですが
PS3だと300ドルですから、最近アメリカ政府関係の流行りみたいですね

472 :日出づる処の名無し:2009/11/25(水) 14:43:55 ID:EyMTymEY
>>471
ありがと

壮観ではあるなぁ・・・

473 :日出づる処の名無し:2009/11/25(水) 16:31:46 ID:DnKn0l+4
PS2の時も同じようなことがあったけどな。

474 :日出づる処の名無し:2009/11/25(水) 16:45:20 ID:65SFVYy3
そう言えば新型PS3だと不可能になっちゃったんだよな。
米軍ならゲーム開発者と同じ環境を調達すれば何でもないんだろうけど、
どうせなら軍の力で復活の圧力をソニーにかけてくれるのがベストなんだが。

475 :日出づる処の名無し:2009/11/25(水) 17:08:50 ID:DXjH+z0R
ゲーム機本体だけだと赤字でソフトを買ってもらわんと採算がとれないとか聞いたが
これっていい迷惑なんじゃ?広告塔にでもするのかな

476 :日出づる処の名無し:2009/11/25(水) 18:39:04 ID:ffGI7fhf
でも売らんわけにもいかないし
抱き合わせで米軍が買いそうなソフトでもあればいいんだが

477 :日出づる処の名無し:2009/11/25(水) 18:47:08 ID:65SFVYy3
抱き合わせなら「Call of Duty 4」か「Fallout 3」で決まりだな。

478 :日出づる処の名無し:2009/11/25(水) 19:00:35 ID:ffGI7fhf
大戦略で勉強してたりして

479 :日出づる処の名無し:2009/11/25(水) 21:10:41 ID:B2Cm5MYM
>>468
一休さんの臨終の言葉は「死にとうない」。

衆道、女犯、肉食、飲酒。数々の奇行に加えて見事な和歌と漢詩を残した。

480 :日出づる処の名無し:2009/11/25(水) 21:58:33 ID:hpxierM1
>>479
さらに弟子に残したと言われる、万が一何かあった時に見る用にと残した一文。






「心配すんな、なんとかなる」

ソースはテレビ朝日の何かの番組だから眉唾程度で

481 :日出づる処の名無し:2009/11/25(水) 23:02:53 ID:9g/jfvlb
やべぇ一休惚れるw

482 :日出づる処の名無し:2009/11/25(水) 23:34:43 ID:B2Cm5MYM
あれだな、子供の頃の頓智小坊主一休さんしかテレビ化されないのは、
大人になった一休さんを映像化したら一発で発禁モノだからだな。

483 :日出づる処の名無し:2009/11/26(木) 00:30:51 ID:+uvQR2ao
一休といい蓮如といいリアル描写じゃポルノになっちゃうしな。

484 :日出づる処の名無し:2009/11/26(木) 01:07:09 ID:A44+uDGM
義経だってやりまくり喰いまくりじゃなかった?
秀吉だってリアルにはできんだろ

485 :日出づる処の名無し:2009/11/26(木) 03:13:54 ID:O10H9G4m
秀吉はノンケだからまだいい
それ以外の戦国大名の方がまずい(武田信玄とか)

486 :日出づる処の名無し:2009/11/26(木) 10:44:40 ID:7WtTffCD
 戦国大名は「両刀」であるべきって風習があったから…
家臣が色小姓をけしかけて逃げだした殿の事を文句言ってるのが残ってたりする

 武将たるものや女だけで満足するようじゃ覇気が足らん、うちの殿はこんなんで大丈夫なんだろうかとか書いてあったと思う

かなり昔に見たんでうろ覚えですが・・

487 :日出づる処の名無し:2009/11/26(木) 13:46:12 ID:8V6iVdwP
つまり、BASARAの同人誌は史実に忠実だったのか…

488 :日出づる処の名無し:2009/11/26(木) 15:28:51 ID:K4NwXNj+
あんまり男に傾倒しすぎて
跡継ぎ出来ないんじゃねーかと心配された殿もいたしなぁ。
あの時代は女にしか興味ない武将とか、
あるいは側室妾がいない妻一筋武将を
探す方がわりと大変なくらい普通だったから。

489 :日出づる処の名無し:2009/11/26(木) 17:34:36 ID:7WtTffCD

 男の子は菊座を守る為に必死に強くなるのさ…

490 :日出づる処の名無し:2009/11/26(木) 19:21:26 ID:AWqo7OBb
戦地では女は普通に性処理の為の調達対象だし
長引けば長引く程調達が困難になる。
男のケツの方が手っ取り早いとなるのは自然の理に適っている。

491 :日出づる処の名無し:2009/11/26(木) 19:49:58 ID:PVd7g8aK
環境が男とやるのが当たり前ならば、同性愛者じゃなくとも男とやれるってのが
現代の感覚からみると不思議だよなー。
どういう感情をもってやってたんだろーな。

あと同性愛嫌悪の感情って結局社会環境による後付なんかね?

492 :日出づる処の名無し:2009/11/26(木) 20:51:37 ID:K4NwXNj+
>>491
古代ローマになると男色しない者は市民として認められなかったとかいう。
ギリシア神話でも普通にそういう感覚はあるし(アポロンの死んだ恋人が男だ)
灰に埋まったポンペイにコレもしかして男色の事じゃね?って落書きがあったり。
日本なら、江戸時代にも陰間茶屋とかは普通にあったし、
寺小姓とか宗教関係でもむしろ男色は容認されていた。
宗教関係での容認は仏教に限らず世界的に見られる。

ローマの場合、青少年の教育の一環を担っていたり、
戦国時代の武将は性欲を満たすというよりも
精神的な結束力や団結力を求めたりと、
現代における所謂ゲイやホモとは違った趣だったらしい。


じゃあどのへんから男色が禁忌になってくるかと言うと、
所謂「産めよ増やせよ」という言葉に代表されるような
国力増強、その為に国民を増やすという方向性が出てきてからのようだ。
男色は生産性がない(子供産めないからね)ので、
道徳上のタブーとして忌避する方向へといくわけ。
道徳の上で忌避するようになると、
はっきりとした理由はないけどなんか嫌だな。って感覚が出てきて、
(別に法律で禁止されてるわけじゃないけど・・・ってのが他にも色々あるよね)
段々嫌悪感となって広まっていくじゃないかな。

493 :日出づる処の名無し:2009/11/26(木) 21:26:44 ID:yvA6+jXd
別にゲイじゃないけど友達のしゃぶったことのある俺は天下を取れるってことか
でも次の日から気まずいからやらないほうがいいぜ

494 :日出づる処の名無し:2009/11/26(木) 22:23:52 ID:3OPclgZC
ケンミンショーが面白くてたまらない。
水茄子カレーとかサクランボカレーとかびっくりだし、
インド人も日本のサクランボカレー食べて美味いって言ってた。

495 :日出づる処の名無し:2009/11/26(木) 22:30:29 ID:PyPIOlx5
>>492
ギリシアでは男性であることが高位で
高位同士の恋愛はより高位という思想もあったみたい

家でかーちゃんの尻にひかれていた反動だと
個人的には睨んでいるのだが

496 :日出づる処の名無し:2009/11/26(木) 22:36:09 ID:7WtTffCD
 日本もかーちゃんの権力は絶大だもんな・・・

とーちゃんの給料はかーちゃんが使ってもいいけど、かーちゃんの持ち物に
とーちゃんが手を出すと賠償させられたんだよなぁ・・・



497 :日出づる処の名無し:2009/11/26(木) 22:46:09 ID:RzZCowI3
>>488
正室は子孫と関連国との関係上必要な対象であって恋愛はまた別の話
側室は子孫残すため重要なもので、一応、私情や恋愛も絡むが、
あくまで国家運営のために必須

子孫とか関係ない衆道こそ、ピュアな恋愛
戦場で共に戦い共に死ねることが至上の純粋な思いの結晶

とか言って腐った連中が大喜び

498 :日出づる処の名無し:2009/11/27(金) 00:34:35 ID:QelgXsKq
日本男と外人女はなぜ上手くいかないの?
http://ameblo.jp/angryman2/entry-10345488273.html

日本にいる外国人男性ならあなたはホットだと思われて、例え母国の女性に
あなたが馬鹿にされたとしても、気にする必要もない
実際、なんで日本女性はあんな不細工な外国人男性と一緒にいるの?って
いうのを何度も見たわ
でも、なぜか外国人女性は日本人男性と重要な関係を築くのに凄い苦労するのよ
それに関してすべきことってある?







499 :日出づる処の名無し:2009/11/27(金) 00:48:17 ID:4P+8rZI7
日本女と海外男が上手くいってるとも思えないけど?
日本人は外国人に慣れなさ杉

500 :日出づる処の名無し:2009/11/27(金) 01:16:22 ID:nVElCbOH
白人(に限らないけど外国人の)女性と付き合うには日本人男性はナイーブ過ぎるんだよ。
ケダモノを相手にするくらいの気概がないと肉食人種には対抗できんわ。

501 :日出づる処の名無し:2009/11/27(金) 01:55:00 ID:4P+8rZI7
ナイーブかなぁ?
外国人と結婚したがる男が大概「金髪美女をモノにしてやるぜ」みたいなので
結婚後にマジギレされて「なにこのアマゾネス!?」

テア 「おんなの ぶんざいで くちごたえかっ」
   逃げる

みたいな感じでしょ 知ってる人ほど外国人とは結婚したがらない
面倒臭いのは分かりきっているし

502 :日出づる処の名無し:2009/11/27(金) 04:26:57 ID:brwwyYEn
>>492
> じゃあどのへんから男色が禁忌になってくるかと言うと、
> 所謂「産めよ増やせよ」という言葉に代表されるような
> 国力増強、その為に国民を増やすという方向性が出てきてからのようだ。
> 男色は生産性がない(子供産めないからね)ので、
> 道徳上のタブーとして忌避する方向へといくわけ。

男色は仕分けされたわけだなw


503 :日出づる処の名無し:2009/11/27(金) 05:35:29 ID:I2eat1xZ
日本最強の評論家(宮台真司)曰く、日本女性の世界的バリューは非常に高いが
日本男性の値段は非常に低いので、日本女性は日本男性なんかを相手にしない方がいい
とか言っていたな。

504 :日出づる処の名無し:2009/11/27(金) 06:31:09 ID:KSuLWdJG
>外国人と結婚したがる男が大概「金髪美女をモノにしてやるぜ」みたいなので


自分の周囲に↑みたいな奴が居ないから凄く違和感がある
白人・黒人・アジア系関係なく外国人と付き合いたいとか結婚したいってまず見当たらないんだが…
中国人に迫られ嫌々結婚した奴は居るが。

505 :日出づる処の名無し:2009/11/27(金) 10:01:38 ID:VfugJl0T
>>503
>日本最強の評論家(宮台真司)

皮肉だよね?

506 :日出づる処の名無し:2009/11/27(金) 13:00:26 ID:Em524YXj
朝日になんか書いてたけど宮台って奴
頭がおかしいと思った。

507 :日出づる処の名無し:2009/11/27(金) 13:21:49 ID:QPsLAPm/
>>506
まえからそうよ

508 :日出づる処の名無し:2009/11/27(金) 22:10:44 ID:Qwdwf/ba
評論に強弱なんかあんの?

509 :日出づる処の名無し:2009/11/27(金) 22:16:03 ID:I2eat1xZ
>>505
人類史上、彼を論破できた人間はまだ一人もいないから、一応最強じゃね?

510 :日出づる処の名無し:2009/11/27(金) 22:17:06 ID:ag1yw/df
そんな黒騎士な評論家はイラン。

511 :日出づる処の名無し:2009/11/27(金) 22:19:41 ID:a/5R7Bek
>>508
もちろんリベラル!なのが強いのだよ

512 :日出づる処の名無し:2009/11/28(土) 01:22:06 ID:TxDTxyWH
リベラルって屁理屈って意味だろ?
若しくはあまのじゃく

513 :日出づる処の名無し:2009/11/28(土) 01:27:36 ID:MiEaz64F
そうか?

514 :日出づる処の名無し:2009/11/28(土) 02:08:27 ID:r0CN4kk0
11/29 16:00〜16:54 BS-TBS
世界、そこにある江戸時代「“鎖国”とはいったい何か―ケンペルが見た江戸時代」

“世界の視線”から「江戸時代」の姿を解き明かす3週連続の特別番組!
『鎖国』という言葉はいつ生まれたのか。そのきっかけは一人のドイツ人が残した記録にさかのぼる。
オランダ東インド会社の医師・エンゲルベルト・ケンペルが来日の過程で残した記録と記憶に隠された、
もう一つの江戸時代の姿とは。鄭成功を始めとする東アジアの貿易の活況、カピタン(出島オランダ商館長)
の目線を軸に、現代の日本人にとって、江戸時代を象徴する『鎖国』の実像と、世界史の中に生きる日本の姿を紐解く。

515 :日出づる処の名無し:2009/11/28(土) 13:01:58 ID:RCqgBDha
アメリカ人からしたら日本人は障害者っぽく見えるらしい。
ダウン症の人は顔が日本人と似ているらしいし、
次に話す言葉を考えている時に"うーん"とか"えー"とか意味が無い言葉を発するのは言語障害者の特徴なんだとか。

516 :日出づる処の名無し:2009/11/28(土) 15:00:36 ID:aX/zfGEw
>>469
基本的に誰でもどんな組織でも金さえあれば購入可能な機器を軍用にって
なんかでっかい落とし穴がありそうなんだが

517 :日出づる処の名無し:2009/11/28(土) 16:07:08 ID:r0sR927r
>>515
ダウン症のやつの画像を貼ってくれ。まずはそこからだ

518 :日出づる処の名無し:2009/11/28(土) 16:45:45 ID:RCqgBDha
>>517
ttp://www.gosprout.org/film/images/prog05/2duo1.jpg
ttp://upload.wikimedia.org/wikipedia/commons/0/00/Paulasage.JPG
*左側のおばちゃん
ttp://upload.wikimedia.org/wikipedia/en/a/a8/Toby_summerheightshigh.jpg

519 :日出づる処の名無し:2009/11/28(土) 19:57:30 ID:TxDTxyWH
マックのCMがアメリカ小馬鹿にしてて笑える

520 :日出づる処の名無し:2009/11/28(土) 21:29:09 ID:L9pCRZpL
>515
その日本人を韓国人てしてるのなら2ちゃんのどこかで見たような

521 :日出づる処の名無し:2009/11/28(土) 21:29:42 ID:QfHYUt4W
>515
wellとかUmmとかLet me seeとか英語じゃないの?

522 :日出づる処の名無し:2009/11/28(土) 23:27:50 ID:BExGUnn7
やっぱり朝鮮人って病気の人を馬鹿にするんだね。

523 :日出づる処の名無し:2009/11/28(土) 23:29:05 ID:Mp1EVSIY
踊りにしちゃうくらいだからな

524 :日出づる処の名無し:2009/11/28(土) 23:37:45 ID:06UvmjtA
カンフーの使い手が空手家をボコボコにして「カンフーこそ最強だ!!」って宣言してる海外の番組(?)を親父が見てる
楽しいのか・・・?

525 :日出づる処の名無し:2009/11/29(日) 00:30:56 ID:vE22mOVs
ダウン症の人の顔って可愛いじゃないか 性格も良い子多いし
ダウン症は天使、自閉症は悪魔って言われてるよな

526 :日出づる処の名無し:2009/11/29(日) 00:52:43 ID:VTiR/hTb
天使こそ悪魔

527 :日出づる処の名無し:2009/11/29(日) 00:53:34 ID:Rwx/VjsB
レインマン見たけど、悪魔とは思えなかったなぁ。
もちろん、ルールを守らないとパニック起こしたり激怒するとか性格的に困るような所もあるけど、
とある分野に関しては天才的だったり、一般人とは異なる考え方が面白く感じたりする時もある。

528 :日出づる処の名無し:2009/11/29(日) 02:30:56 ID:vE22mOVs
793 名前: いやあ名無しってほんとにいいもんですね [sage] 投稿日: 2009/11/29(日) 00:55:54
見切ったぜ
泣ける本とか結婚式で泣くとか奇妙だとw
でもバングラデッシュの人が大体日本と同じ涙のイメージ持ってた
会見で泣くとかもありえないて言ってたw

795 名前: いやあ名無しってほんとにいいもんですね [sage] 投稿日: 2009/11/29(日) 00:58:24
万葉集前からなんか…よく泣いて袖濡らしまくってたからいいんだよ。

泣ける本がだめとか、2ちゃんの「泣けるコピペ集」とかありえねえだろうなwww

805 名前: いやあ名無しってほんとにいいもんですね [sage] 投稿日: 2009/11/29(日) 01:10:07
>>804
やっぱ嬉し泣きはないし人前で泣くことがありえないてさw
北欧とかアメリカ人がそう言ってたなぁ
弱さの表れだとか
でも泣くとすっきりすると思うんだけどなぁ



529 :日出づる処の名無し:2009/11/29(日) 02:33:55 ID:vE22mOVs
807 名前: いやあ名無しってほんとにいいもんですね [sage] 投稿日: 2009/11/29(日) 01:12:02
>>805
弱さの表れってより、本来成人男性が持ち合わせてるはずの強さでさえ抑え
られないほどの、激しい慚愧や悲しみの念の表れって感じるからなあ…
子供が泣いててもなんとも思わないし、女性が泣いてても痛ましいとは思えど
男性が泣くほどのインパクトはない気がする。
元々滅多なことで泣かない人が泣いてるってのが重要な気が…

816 名前: いやあ名無しってほんとにいいもんですね [sage] 投稿日: 2009/11/29(日) 01:20:03
>>807
んーでもやっぱ日本人は泣きすぎだってw
もらい泣きもないらしいし…
嬉しいのになんで泣くの?て言われてカルチャーショックw
しみじみ泣くのは綺麗だよなぁ

828 名前: いやあ名無しってほんとにいいもんですね [sage] 投稿日: 2009/11/29(日) 01:28:10
>>822
あ、いや映画で泣くのはいいらしいw
暗いしプライベートな感じがするから泣くんだってw
よくわからんwww

832 名前: いやあ名無しってほんとにいいもんですね [sage] 投稿日: 2009/11/29(日) 01:32:11
ゲストのイタリア男性は「イタリアの男は絶対に泣きません。
どんなときでも陽気に明るく笑顔でふるまうことが社会の礼儀です。」って言ってたね。
「泣いてもよい場面?思いつきません。」
サッカーで負けても泣いちゃ駄目みたい。泣いたら本当に負けだから。

530 :日出づる処の名無し:2009/11/29(日) 05:43:54 ID:/yTrnhBj
眠れないのでネタ投下

志村幸雄『世界を制した「日本的技術発想」』

 だいぶ以前の話になるが、クリスマスも近い日に同席した米国のある半導体メーカーのトップが突然、悲鳴にも似た声を上げた。
どうしたのかと聞くと、「日本から届いたクリスマスカードを開いたら、あたかもツリーのイルミネーションのように発光ダイオード(LED)ランプで色鮮やかに輝き、ジングルベルの曲が軽やかに流れてくるではないか。
こんなカードをつくれるのは、古今東西を見渡しても日本人しかない」と言い、「どんな製品であろうとハイテクを使いこなす手腕は見上げたものだ」と、みずからに言い聞かせるようにうなずいていた。
 たしかにその薄っぺらなクリスマスカードには、高度の音声合成技術を駆使したメロディIC(集積回路)、ガリウム燐などの化合物半導体を用いたLED、そして超薄型のスピーカーや電池が内蔵されている。
こんな製品を商品化する日本人は、米国の週刊誌がいう「ハイテク・マニアック」などの安っぽい表現より、「ハイテク・ミショナリー(布教師)」と呼ぶほうがふさわしいかもしれない。


裏表紙に「技術」の源泉となる「発想」を読み解く!って書いてあるから
発想の勝利!って言いたいのかな。ハイテクトイレにも通ずるかもしれん。

531 :日出づる処の名無し:2009/11/29(日) 10:30:40 ID:y46uhO70
しかし、メッセージを読むと「メリー・クリスマス」の綴りが間違っていた
…というのがアリガチな日本人。

532 :日出づる処の名無し:2009/11/29(日) 11:00:55 ID:5kJVUthR
記念にとっておくものだろうけど
最終的に処分する時分別に困りそうだな

533 :日出づる処の名無し:2009/11/29(日) 11:02:28 ID:gFR5TIg1
ごちゃごちゃしているのは日本らしくないな。


534 :日出づる処の名無し:2009/11/29(日) 11:27:34 ID:7JOLRbB0
しかしそのなんだかんだが数センチメートル四方の薄い紙の間に綺麗に収まり
しかも物によっては100円程度で買えてしまうっつーのは、激しく日本だなw
日本人は当たり前になりすぎてさっぱり気にならないあたりも。

535 :日出づる処の名無し:2009/11/29(日) 19:03:18 ID:E0AeYaFX
SMAP、嵐など戦々恐々白人5人組アイドルが日本デビュー日本で通用するのか【画像あり】
http://tsushima.2ch.net/test/read.cgi/news/1259478584/

536 :日出づる処の名無し:2009/11/29(日) 21:10:51 ID:kEskcZij
セイン・カミュがむじんくんを歌ってたのを思い出した

537 :日出づる処の名無し:2009/11/29(日) 22:14:42 ID:y46uhO70
今更だけど、こういうやつだったんだな。
http://sankei.jp.msn.com/economy/business/071202/biz0712021450000-n1.htm
1500円というのは個人間で送るにはちょいとお高すぎ。
まぁ、取引先の外人社長が大感動してくれたなら安いものなんだろうけど。

538 :日出づる処の名無し:2009/11/30(月) 09:29:02 ID:QlMtGiHC
>>271
じゃあさぞかしタンゴ奏者が困ってるだろうなw


539 :日出づる処の名無し:2009/11/30(月) 12:42:47 ID:vGPS6P30
日本人といえば縮み志向だよな。
団扇は世界中にあるけど、扇子は日本にしかないって本当?
クレオパトラとか持ってるイメージなんだがw

540 :日出づる処の名無し:2009/11/30(月) 13:38:13 ID:yr04+nP5
>>528・529
フィギュアスケートの織田選手なんてどうなんだろ。
どう思われてるかな。

541 :日出づる処の名無し:2009/11/30(月) 15:48:07 ID:/dLDDOje
>>539

扇子は8世紀ごろに日本で誕生して、その後
中国経由で世界に広がって独自の発展を遂げていったそうなので、
日本は起源かもしれんが日本にしかないわけではない。
ヨーロッパでも上流階級の持ち物として当時もてはやされたようだ。

クレオパトラの時代だと、たぶん奴隷とか低い身分のものが
両手で持つようなでっかい団扇で扇いでる感じ。

542 :日出づる処の名無し:2009/11/30(月) 17:49:33 ID:+wUQBxP2
>>540
あれは日本人から見ても恥ずかしいから

543 :日出づる処の名無し:2009/11/30(月) 23:20:52 ID:BXypc1lE
秋葉原では輸入物の鉄扇が売っているから、
中国でも”折りたためる団扇”は存在すると思う

544 :日出づる処の名無し:2009/12/01(火) 00:25:01 ID:cR4FrOfT
欧米の映画では日本軍の将校が、

地元の人を使って、人力扇を、
天井から吊るした扇風機の変わりに使ってた、
みたいな話になるから、どうでもいいや。

つかなに、あのヒモ、
引っ張り続けてる人。
凄い無駄、って感じだが。

戦場にかける橋とか。

545 :日出づる処の名無し:2009/12/01(火) 12:02:43 ID:oQ46Z447
英・蘭あたりは未だに根強いからな反日。

自己棚上げ国家とも言うべきか。

546 :日出づる処の名無し:2009/12/01(火) 17:42:41 ID:Mf8TbuRg
反日と言うより没落の八つ当たりなんじゃね?
微妙に違うと思う

547 :日出づる処の名無し:2009/12/01(火) 18:59:42 ID:oQ46Z447
ダッチと侮蔑される程の国民性は、イタ公とどっちが低いんだろうか。

548 :日出づる処の名無し:2009/12/02(水) 04:40:04 ID:n90LM/UK
ダッチがダメなら何と呼べばいいんだ?

549 :日出づる処の名無し:2009/12/02(水) 08:39:37 ID:OiDI7pGf
ネーデルランドかな

550 :日出づる処の名無し:2009/12/02(水) 09:08:59 ID:JY5mSXTT
「オランダ語出来ます」を英語で言ってみろ

551 :日出づる処の名無し:2009/12/02(水) 12:01:43 ID:ciaG1Ss2
居酒屋から輸入(後半はもめそうなのでスルーしてね?)

919 名前:日出づる処の名無し[sage] 投稿日:2009/12/01(火) 03:04:14 ID:EiWsh/mG
ちょっと前に千葉大で国際化とか若手育成に関するシンポジウムあったのね。
これからは国際的な連携が必要だ、とか国籍にかかわらずチャンスを、という多くの声の中、
一人だけ「科学技術は日本の財産。日本は食料自給率が4割と低く、エネルギー資源は
輸入しないとない。科学技術をばらまくのではなく、食料とかエネルギーの
輸入のために売れ」といっているのがいた。そいつは、「専門的な和書もあるし、
日本の人口が多いので、日本人、日本の大学には外国語を学ぶインセンティブ
はない。日本語でなんとかなってしまう。そんなに国際化したいんだったら、
授業とかディスカッション全部英語でやれ。実際、留学生が、日本独自の言葉で
みんな話す日本に来るインセンティブないだろ」とも言い切っていた。

シンポジウムの後でその人と話す機会あったんだが、そいつは同席していた
シンガポール大の学部長に「日本人でもはっきり物を言う人がいるなんて驚いた」
といわれたそうだ。

日本人って、よその国では舐められているんだよな。
表立って馬鹿にされることはないけど、利用される。
だから特亜とかにつけこまれるんだよ。もっとガツンといかないと。

このシンポジウム千葉大の学長もいたんだよな。
聞いていなかったとは言わせない。

そうそう、 シンポジウムには千葉大の中共系OB会の会長もいたっけ。
会長は日中友好をがんばってます、みたいな話しかしてなかった
(できなかった?)ので、中共のスパイなのは確定かと。
あの勇者、中共にマークされる覚悟ちゃんとできるんだろうなw

552 :日出づる処の名無し:2009/12/03(木) 14:30:55 ID:FOWkPone
在日徴兵と財産没収逃れをするための法案は

☆重国籍法案
☆国籍選択制度の廃止

だ。この二つのセットで在日に未来永劫二重国籍を与えることになる。
日本国籍を持っていれば韓国政府の手から逃れられるから。

しかも、本国会で請願が受理されている!近々、マジで通るぞ
書いてある→http://www.shugiin.go.jp/index.nsf/html/index_seigan.htm

お前ら外国人地方参政権と外国人住民基本法で釣られてんなよ!

参政権と同じくらいやばいのは「重国籍」だっての!!!


「外国人住民基本法」は、参議院にしか提出されてないけど、
「重国籍」については、衆議院・参議院とも両方に3件ずつ請願がだされてる。

なにより、「在日」にピンポイントで当てはまる。

実際、「重国籍」が可能になれば、参政権や住民基本法なんていとも簡単にクリアする。

外国人参政権をストレートに求めたりして憲法違反と言われるよりも
「国籍法」を弄くって「日本人」の定義を変えた方が、議会で採決するだけで済む。

憲法において日本人の定義、国籍の定義は「国籍法」に一任されているからね。
だからこそ、先日の国籍法改正は色々問題点指摘されていても議会内部で通すことが出来たし
重国籍を容認する手続きも同じように議会を通せば、国民の審査を受ける必要がない。



553 :日出づる処の名無し:2009/12/03(木) 23:38:23 ID:1Hq2cmxk
東洋の魔女たちも技術真似されたら一年で勝てなくなったしね。つか、魔女って欧州では相当の侮蔑だろ

554 :日出づる処の名無し:2009/12/04(金) 00:08:15 ID:hVTb5qX0
日本は定期的に鎖国しないとダメね 鎖国時は虫をシャットダウンしつつ技術を熟成

555 :日出づる処の名無し:2009/12/04(金) 12:21:25 ID:AIAHPc97
>>553
全然違う。
日本は相対的に弱くなるのを分かった上で、バレーボールの発展のために国外へコーチを派遣した。

556 :日出づる処の名無し:2009/12/04(金) 13:28:49 ID:LdE5IkP+
>>469の件といい、ソニーって軍隊御用達の軍需産業になるつつあるなあ(違

英国海軍が隊員を「PSP」で教育、本を読まない世代の学力アップを狙う。

外出中でも楽しめ、持ち運びにも便利な携帯ゲーム機。
普通にゲームを楽しむだけでなく、通信機能を使って仲間と一緒に遊んだり、
音楽や動画の再生をしたりと、特に若者にとっては必須アイテムになりつつある。
ゲームを遊ぶ以外にも教育関連、生活関連のソフトも充実してきており、
いろいろなシーンで使えるのも強みだ。
英国海軍はそんな携帯ゲーム機の便利さと人気に目を付け、
海上で手軽に勉強してもらおうと隊員にソニーの「PSP」を配布し、
そのための教育ソフトまで開発した。
http://www.narinari.com/Nd/20091112686.html

557 :日出づる処の名無し:2009/12/04(金) 13:31:46 ID:ZnDSBOrG
ま、まさか、ぐんくつの…

558 :日出づる処の名無し:2009/12/04(金) 13:55:40 ID:Cx0nCVMV
>>556
湾岸戦争あたりから携帯ゲーム機は兵士のストレス軽減のために配布されたりしとるぞ。
「爆撃を受けても動くゲームボーイ」って見たことないか?

559 :日出づる処の名無し:2009/12/04(金) 14:19:20 ID:WYhqfhpc
>>558
どう見ても分かってかいていると思うが・・・

560 :日出づる処の名無し:2009/12/04(金) 15:27:17 ID:TnREmgUw
>>555
鳩は弱くなることを理解しているのやら…

561 :日出づる処の名無し:2009/12/04(金) 17:26:03 ID:Nv0EDmAJ
理解はしてるだろうが問題は日本主体でコントロール出来る
と期待してるところだな
言葉だけでの感謝すらされるかどうか

562 :日出づる処の名無し:2009/12/04(金) 17:39:07 ID:Cx0nCVMV
>>559
だったら今更の話だろ。特に言及することでもない。

563 :日出づる処の名無し:2009/12/04(金) 22:38:59 ID:uwqzgk9u
フランスが大国然とした態度をとるのはフランスが今や大国でないからだ、というような話なかったか。
鳩山はこれから日本も大国でなくなる、と主張しているんだから
新興国に対して絶対妥協するような態度をとっちゃならないだろう。

564 :日出づる処の名無し:2009/12/04(金) 23:40:21 ID:TnREmgUw
近代への道を切り開いたイギリスやフランス、ドイツを中心とした欧州や世界の超大国アメリカ、更には近代のアジアを牽引してきた日本は既に落ち目。
これからは中東の石油産出国やBRICs、NIEsが大国になる。

って感じの話はたまに聞くね。何をもってして大国と呼ぶのかは知らないけど

565 :日出づる処の名無し:2009/12/05(土) 00:29:49 ID:k6jai83s
>>564
その手の話って30年前くらい前から聞いてるなー。

っちゅーことは結局の所30年間あんま変わってないってことなんだけど。

変わったのはソビエトがロシアになったことくらいか?

566 :日出づる処の名無し:2009/12/05(土) 00:37:21 ID:K974r0QC
国土が広いとこが多いな…
まぁ国土だけなら昔から大国だが

567 :日出づる処の名無し:2009/12/05(土) 01:22:23 ID:uWMwuiMq
中国は、国土や人口からして小国ではない、だがけして大国にはなれない。
だから「中国」なのだ、というジョークを思い出す。

568 :日出づる処の名無し:2009/12/05(土) 06:59:53 ID:pikNXnUJ
中国は民族や文化的背景ごとに、いくつかに分割した方が、安定して健全な国家運営ができそうな気がするんだが。


569 :日出づる処の名無し:2009/12/05(土) 10:32:00 ID:k6jai83s
>>568
春秋戦国時代や三国時代、五胡十六国、南北朝、五代十国と、それで安定した
感じはあんまないなぁ。
宋が比較的安定していたが、あれでも半分は支配していたわけで。

570 :日出づる処の名無し:2009/12/05(土) 11:33:45 ID:3PnLAEvi
統治する側にモラルがなけりゃどんなやり方でも失敗は確定事項さ
賄賂が常識の世界感なら弱肉強食が至高のルールで「統治」はどこまでも強者のためのものにすぎなくなる

571 :日出づる処の名無し:2009/12/05(土) 11:37:48 ID:BrzQoJt/
そう考えてみると日本って近代に琉球やアイヌを統合したわりに民族紛争とか起きないよね。世界では未だに民族紛争が絶えないというのに

マニーが関わると話は少々変わってくるが…

572 :日出づる処の名無し:2009/12/05(土) 13:17:28 ID:k6jai83s
>>571
古代にはアテルイの乱とかあったけどな。
中世でもコシャマインの戦とか。
近世ならシャクシャインの戦。

沖縄は島津に征服された後は幕府に朝貢していたね。

沖縄もアイヌも、江戸時代を通じて実質的支配が進行して
いたので、近代に入った時には抵抗勢力が大部分潰されて
いたのではないかと。

573 :日出づる処の名無し:2009/12/05(土) 15:32:26 ID:jkloV7yh
【米国】将来重要な国、中国トップ 日本は6位に転落 調査[09/12/04]
http://gimpo.2ch.net/test/read.cgi/news5plus/1259937746/

574 :日出づる処の名無し:2009/12/05(土) 16:16:37 ID:K974r0QC
現代の日本で民族紛争が起きるなら外来の朝鮮しか無いじゃないか…

参政権!参政権!ドクト!対馬!歴史認識!

575 :日出づる処の名無し:2009/12/05(土) 18:09:05 ID:PW5+nljI
アイヌの場合は明治以降は学校へ進んで国際情勢を学んだからじゃないかな?
元々、日本人が酒で支配してたようなもんだけど
 特別酷い差別を受けていた訳じゃないようだし、昔を懐かしみつつも昔のままじゃ
生き残れない事を理解していたからこそ無意味な紛争は起きなかったんじゃないかな
(結構悪徳商売人が居たみたいだから争いはあったようだけどね)
 数点の本を見ただけの感想なんで、それなりの板へ行って専門家に聞けばよりマシな
意見がでるとは思うけどね

576 :日出づる処の名無し:2009/12/05(土) 21:20:36 ID:D5TTUhdZ
>>568
中国分割しちゃうと血で血を洗う激烈な民族紛争になると思う。


577 :日出づる処の名無し:2009/12/05(土) 21:50:49 ID:k6jai83s
>>575
朝鮮にもそういう主張はあったな。

578 :日出づる処の名無し:2009/12/05(土) 22:29:29 ID:PW5+nljI
 >577
チョンにある訳ないじゃん・・・上流の一部じゃ意味ないからw
 秀吉以降何があっても日本人のせいニダー!って喚くだけのチョンに
そんな事学ぶ知性は無いってw

 日清戦争時に日本軍が攻め込む前にチョン自身が街を荒らしまくって
逃げ出したのに日本軍に攻められたニダーって喚く奴らの言う事じゃ無いよ
因みに中国軍が荒らしても日本軍のせいニダ

579 :日出づる処の名無し:2009/12/05(土) 23:43:50 ID:Eg1EjkFA
>>576
自分もあの国の民度には共産党という
強権的な重石で調度良いと思ってる…

分裂なんてした日には無政府状態になって
挙句大量の中国人が日本目指してやってきそうでな

地理的に軍事的な影響もあるだろうし

580 :日出づる処の名無し:2009/12/06(日) 03:36:54 ID:RvtXgwXN
A                              B
南アフリカ「ガチ抽選をした結果がこれだよ!」   アルゼンチン「なんだ楽勝じゃん」
メキシコ「南アフリカ乙」                 ナイジェリア「2位ならなんとか」
ウルグアイ「南アフリカ乙」               韓国「<丶`∀´>楽勝ニダ」
フランス「実質シードワロスww」             ギリシャ「2位ならなんとか」

C                              D
イングランド「アジアとやらせろよ」           ドイツ「そこそこの組み合わせかな」
アメリカ「微妙・・・」                    オーストラリア「2位いけるな」
アルジェリア「無理くさい」                セルビア「2位いけるな」
スロベニア「微妙・・・」                  ガーナ 「2位いけるな」

E                              F
オランダ「まぁ、おk」                   イタリア「楽勝www」
デンマーク「日本には勝つとして・・・」         パラグアイ「ニュージーには勝つ」
日本「なかなかいい組み合わせだな(キリッ」      ニュージーランド「なにこの無理ゲー?」
カメルーン「日本には勝つとして・・・」         スロバキア 「ニュージーには勝つ」

G                              H
ブラジル「1位通過するよ」               スペイン「楽勝すぐるww」
北朝鮮「どうしてこうなった!」             スイス「ホンジュラスには勝つ」
コートジボワール「1位通過するよ」          ホンジュラス「まぁ、がんばる」
ポルトガル「1位通過するよ」              チリ 「ホンジュラスには勝つ」


581 :日出づる処の名無し:2009/12/06(日) 03:42:04 ID:RvtXgwXN
危なっかしくフラフラといつのまにか曖昧に勝ち進んでしまう
強いんだか弱いんだかわかんない日本代表。
フィジカルで勝負するワケでもなく、高さでもなく、
特別速いワケでも技術があるワケでもなく、
漠然と、ただ漠然と必死にボールを追いまわし
何となく確変して、何となく勝ってしまう。
ひとつ言えるのは、相手がどんなに強豪でも
何故か同じレベルに落ちてきたり、弱いはずなのに
上がってきたりするということ。
不思議サカーの真髄、ここにアリ。

http://waawaa.web.fc2.com/

582 :日出づる処の名無し:2009/12/06(日) 09:41:04 ID:j0SORRvi
ワーワーサッカーか懐かしいな

583 :日出づる処の名無し:2009/12/06(日) 13:39:14 ID:NjNrBThr
日本人の口に合わない外国の料理はたくさんあるけど、
日本人の口に合わない和食ってあるのかな?
和菓子だと、焼き八ツ橋のシナモンの匂いが嫌いって人が結構いる。

584 :日出づる処の名無し:2009/12/06(日) 14:01:05 ID:SQUwmp7f
精進料理が口に合わないという人は沢山いるな。
あと、古来より猫にイカ、大阪人に納豆を与えてはならないという尊い教えが仏教と共に伝来していたと思った。

585 :日出づる処の名無し:2009/12/06(日) 15:09:07 ID:fQhhUA/r
好き嫌いという話なら、そりゃ色々あるだろう。
くさやとかさ。

586 :日出づる処の名無し:2009/12/06(日) 19:22:02 ID:YQMrfwGv
北チョンの罰ゲームっぷりが凄いことになってるな
絶望的ということではこっちも50歩100歩だけど

587 :日出づる処の名無し:2009/12/06(日) 19:33:48 ID:NjNrBThr
↑こういう話の腰折る奴ってウザイよな

588 :日出づる処の名無し:2009/12/06(日) 20:20:14 ID:a96or+KE
個人の好き嫌いを超えて、現代日本人の誰もが口に合わない和食と言ったら、
稗飯あたりじゃないか?
ジャポニカ米の粘りのある食感を好む日本人の嗜好から言っても、あれは口に合わない。
つーか、端的に言ってまず不味い。

589 :日出づる処の名無し:2009/12/06(日) 20:45:38 ID:m1KIvmdJ
大阪だが納豆は毎日食してる

590 :日出づる処の名無し:2009/12/06(日) 20:54:17 ID:2bCXVy6S
納豆の実物を見たこと無い、いやマジで。
テレビとか漫画とかで見るくらい。
でも友達で好きっていう人はけっこういる俺関西人。

591 :日出づる処の名無し:2009/12/06(日) 21:13:31 ID:+GfQbeoM
発酵食品は食べ慣れてないと無理だろうね。

592 :日出づる処の名無し:2009/12/06(日) 21:41:06 ID:DDgNnLWs
俺は納豆は好きだがシュールなんとかやホンタ…なんかは無理だな

593 :日出づる処の名無し:2009/12/06(日) 22:41:38 ID:58uLXCrE
>>583
八つ橋はシナモンではなくニッキだ。
似ているが違う。

594 :日出づる処の名無し:2009/12/06(日) 22:45:36 ID:fQhhUA/r
ニッキ水飲めない

595 :日出づる処の名無し:2009/12/06(日) 22:56:44 ID:n6xpPIe+
イナゴ無理っぽい

596 :日出づる処の名無し:2009/12/06(日) 23:12:37 ID:fYJFRzdj
>>592
シュールレアリズムか?
アレは人を選ぶ

597 :日出づる処の名無し:2009/12/07(月) 00:23:16 ID:1GNZhfG7
>>596
なぜここで超現実主義が…
シュールストレミングじゃなかろーか。

598 :日出づる処の名無し:2009/12/07(月) 01:47:57 ID:xNPWhK9M
浅田飴のクールとニッキに違いがイマイチ判らない

599 :日出づる処の名無し:2009/12/07(月) 11:58:00 ID:jmrE5t7r
さっきラジオで永六輔が喋ってたけど、歳だな かなりヤバそうだった。

ろれつが回ってなくてかつぜつも悪くて、何言ってるのか分からなかった。
浅田飴で思い出したもんでスレチすまん。

600 :日出づる処の名無し:2009/12/07(月) 11:59:53 ID:g4B6si72
>>599
いまさらですだいぶ前からだよ、調子悪い時は
喋らないもんラジオなのにww

601 :日出づる処の名無し:2009/12/07(月) 14:40:00 ID:JE7B4AdJ
シュールストロミングだろう

602 :日出づる処の名無し:2009/12/07(月) 16:23:01 ID:Is7++WXv
たまに米が嫌いだって人いるけど、そういう人って昔からいるのかな。
今でこそパン食とか一般化してるけど徳川時代とか…

603 :日出づる処の名無し:2009/12/07(月) 17:28:48 ID:pubTa7GK
>>595
佃煮の中ではイナゴが一番好き。
サクサクと食感がよく、雑味が無いのですっきりしている。

ま、虫嫌いな人に強いてお勧めはしないが。

604 :日出づる処の名無し:2009/12/07(月) 19:08:57 ID:R+K61FOY
給食のごはん+牛乳ってまだやってんの? あれ虐待だろ

605 :日出づる処の名無し:2009/12/07(月) 19:36:42 ID:+dSlY2Ry
お前はご飯と牛乳だけで飯をくうんかい

606 :日出づる処の名無し:2009/12/07(月) 20:15:19 ID:0UKjndnA
ご飯にコーヒー牛乳かけて食べると美味いんだぞ
ミルクティーでも結構いけるんだぞ

607 :日出づる処の名無し:2009/12/07(月) 20:20:14 ID:+yHWZVRz
紅茶に砂糖、ミルクは抵抗は無い
コーヒーに砂糖、ミルク抵抗は無い
しかし緑茶に砂糖、ミルクは抵抗がある
しかし確かに存在する

608 :日出づる処の名無し:2009/12/07(月) 20:47:50 ID:CK9HEhJl
>>604
栄養士の苦労を察しろ。文科省の定める栄養基準を満たすには
牛乳を入れないと難しい。給食費値上げも難しいご時世だし。

日本の給食はその栄養価の豊富さでもっと評価されて良い。

609 :日出づる処の名無し:2009/12/07(月) 20:58:08 ID:ugvkGSZ/
ご飯に牛乳があわねぇ!という人は、
ご飯もおかずも全部食べ終わってから
デザートの位置で牛乳を飲めばいいと思うんだ

610 :日出づる処の名無し:2009/12/07(月) 20:59:22 ID:ugvkGSZ/
ご飯に牛乳があわねぇ!という人は、
ご飯もおかずも全部食べ終わってから
デザートの位置で牛乳を飲めばいいと思うんだ

611 :日出づる処の名無し:2009/12/07(月) 22:22:47 ID:5pKambMA
それやってたわ。
牛乳嫌いなんでなるべく味わわないように全部食べ終わった後で一気飲み。

612 :日出づる処の名無し:2009/12/07(月) 22:38:27 ID:uLcg4pSU
俺は逆。牛乳好きだったんで、あわないご飯や、おかずの味と混ざるのが嫌だった。
しかし何かの時の備えとして、水分は確保しておくべきだという発想から
食べ終わった後に一気飲み。ついでにタイムトライアルにも挑戦してた。

613 :日出づる処の名無し:2009/12/07(月) 23:57:07 ID:nwQJum3a
>>604
お釈迦様は、無理な修業の後、ミルク粥で体力を回復した。

614 :日出づる処の名無し:2009/12/07(月) 23:59:10 ID:nwQJum3a
水の都・ヴェネチアにガチャガチャ登場でスイーツ(笑)な人が涙?
http://getnews.jp/archives/40134

615 :日出づる処の名無し:2009/12/08(火) 00:29:31 ID:m2fz4SGL
スイーツじゃなくてもこれはやだな


616 :日出づる処の名無し:2009/12/08(火) 01:40:03 ID:+gSX5pgJ
でも京都の条坊にもガチャガチャってあるんじゃね?

617 :日出づる処の名無し:2009/12/08(火) 04:13:52 ID:0BO0Nkij
【中国】中国人が関心持つのは中国だけ!?ドイツ人英語教師が抱える葛藤―独メディア[12/07]
http://yutori7.2ch.net/test/read.cgi/news4plus/1260189147/

618 :日出づる処の名無し:2009/12/08(火) 10:31:26 ID:m2fz4SGL
【皇室】三笠宮寛仁さま、アルコール依存症で入院 今年4回目
http://tsushima.2ch.net/test/read.cgi/newsplus/1260223293/
なんか皇族の方でも天皇から血が離れている人は暮らし方が他の国の王様と大して変わらない気がする

>>616
日本的なものが日本にあるのと日本的なものが外国にあるのじゃ全く違うでしょ(日本で誕生したものが日本の街に合わないという変なケースもあるが)
それに「郷に入れば郷に従え」って有名な言葉があるじゃん

619 :日出づる処の名無し:2009/12/08(火) 12:20:41 ID:+gSX5pgJ
>>618
日本人はイメージのギャップを感じるけれど、
案外地元の人自国の人は抵抗はないかもしれないとも思って。

620 :日出づる処の名無し:2009/12/08(火) 13:14:11 ID:+gSX5pgJ
日本酒すげえ


>道産酒米「吟風」輸出、ノルウェーで日本酒に
特集 ぐるめ

 北海道の酒米「吟風」が輸出され、北欧のノルウェーで日本酒に醸造される。

 日本酒に魅せられたノルウェーの地ビール会社社長が、日本で日本酒の醸造を学び、
知人に紹介された「吟風」を使用することになったという。

 来年夏以降には、日本でも販売される。ホクレンによると、道産の酒米が輸出されたのは初めて。

 ノルウェーで日本酒を醸造するのは、スカンジナビア航空パイロットで、地ビール会社「ヌウグネ社」のシェティル・ジキュウン社長。
ジキュウン社長は、「吟風」3トンを主産地のピンネ農協(新十津川町)から購入した。「吟風」は1日に横浜港から輸出された。40日程度でノルウェーに到着し、試験生産が始まる。

 ピンネ農協の川原正敬・農産部長は「吟風が世界に広がることは喜ばしい。
どんな日本酒が出来るか楽しみ」と話している。
(2009年12月2日22時31分 読売新聞)

http://www.yomiuri.co.jp/national/news/20091202-OYT1T01227.htm

621 :日出づる処の名無し:2009/12/08(火) 20:06:32 ID:rhlCw4am
>>618
寛仁親王は過去にもアル中で入院歴がある。

ちなみに寛仁親王はまだ三笠宮を継いでいないから、三笠宮寛仁という
表記は厳密には誤りだな。

622 :日出づる処の名無し:2009/12/08(火) 20:38:31 ID:m2fz4SGL
>>620むしろ、今までヨーロッパで米の酒が作られてなかったのがおかしいと思った。
アジアではワインとかビールとかヨーロッパあたりの酒がいろんな国で大量に作られているんだけどなー

623 :日出づる処の名無し:2009/12/08(火) 22:02:16 ID:Uf/wtGbP
>>622
そりゃ単にヨーロッパ文明が圧倒的に強かった、というだけだろう。
質でも勢力でも。連続蒸留とかアジアじゃできんかったし。

それにビールに対応する酒がアジアにはないと思う。低アルコールで軽く飲む感じの。

624 :日出づる処の名無し:2009/12/08(火) 22:26:26 ID:DscDyeX1
日本だとどぶろくがビールの位置だったのかな。
明治になって酒税の関係で禁止されるまでは
家庭でも簡単にできる酒として米作りの始まりの頃からの
長い歴史もあることだし。
問題はアルコール度数が低くないってことかなぁ。

ヨーロッパあたりでワインやビールが好まれたのは
水が美味しくなかったから、と言う話を前に聞いた。
とすれば、水が美味しい日本では
「軽く飲める低アルコール飲料」に需要が無いのかも?と思ったが
そのへんどうなんだろう?

625 :日出づる処の名無し:2009/12/09(水) 00:04:41 ID:Tvqxsx6Y
ヨーロッパの硬水で日本酒作れんのかね?
いや軟水もあるのかもしれんが。
あと食事との相性も大きいと思う、肉とか乳製品にはワインはとても合う。

626 :日出づる処の名無し:2009/12/10(木) 00:23:46 ID:wHFIswbW
硬水でも軟水でも日本酒は作れる。と言うかノルウェーなら雪解け水があるから軟水なんじゃねぇの?

627 :日出づる処の名無し:2009/12/10(木) 04:01:56 ID:tkLyDLT1
床屋から

338 名前:日出づる処の名無し[sage] 投稿日:2009/12/09(水) 11:58:33 ID:p0e1tXRl

◇王族も一服 裏千家が中東に初の茶室
ttp://sankei.jp.msn.com/world/mideast/091209/mds0912090050000-n1.htm

世界有数の産油国、アラブ首長国連邦(UAE)の首都アブダビに、茶道裏千家としては中東初となる茶室が設けられ、
8日までに千玄室前家元、アブダビ首長国のムハンマド皇太子らが参加し「茶室開き」が行われた。

皇太子は武士道など日本文化に造詣が深いとされ、「両国の文化拠点になれば」と裏千家が日本から職人らを派遣、
約2週間かけてアブダビの高級ホテル内に4畳半の本格的な茶室を設けた。

(中略)

 皇太子は「この(両国の)関係が子や孫の代まで続いてほしい」と喜んでいたという。(共同)

628 :日出づる処の名無し:2009/12/10(木) 06:05:47 ID:FHZabUHK
スコットランドも軟水あるはず

629 :日出づる処の名無し:2009/12/10(木) 06:27:37 ID:veSWjGA/
酒造りには硬水のが適してるんじゃなかった?
まぁ今は機械で軟硬自在に変えられるから問題ないでしょ。

630 :日出づる処の名無し:2009/12/10(木) 07:20:39 ID:wsvvocdT
http://www.zj-lighting.com/post-4.html

631 :日出づる処の名無し:2009/12/10(木) 17:08:49 ID:pAO7d/dK
>>627
裏千家って三笠宮の皇女(容子内親王だっけ?)が嫁いだとこだよね?
やっぱそういう皇族と関係あるから皇太子呼べたんだろうな

632 :日出づる処の名無し:2009/12/10(木) 17:58:04 ID:tRIIDoa+
>>622
ヨーロッパは寒冷すぎて醸造には不向きに思える。
今はコンピュータで空調の制御がしやすくなったから始めたのでは?

633 :日出づる処の名無し:2009/12/10(木) 18:18:32 ID:5izAFKzN
寒いからこそ暖かいうちに醸造するのでは?

634 :日出づる処の名無し:2009/12/10(木) 19:42:26 ID:L4Qj/3P4
熱中時間・忙中“趣味”あり
「熱中外国人スペシャル」

12/12(土) 18:00 〜 18:45
衛星第二

外国人熱中人祭り▽カッパへの愛▽初心者マークに夢中の詩人

635 :日出づる処の名無し:2009/12/10(木) 20:06:12 ID:fq3M6Joz
>>623
> そりゃ単にヨーロッパ文明が圧倒的に強かった、というだけだろう。

ワインとビールの起源はメソポタミアでアジア発祥のもの。

636 :日出づる処の名無し:2009/12/10(木) 21:01:04 ID:tML/s6tY
マジか。
じゃあなんで米の酒は西洋に広まらなかったんだろう。
ビールやワインとは比べ物にならないぐらい、アジアの様々な地域で古くから作られていたんだが。

637 :日出づる処の名無し:2009/12/10(木) 21:04:46 ID:FHZabUHK
米は南方原産の植物だからじゃね?
あと米酒つくるには麹菌が必要だから


>>635
ワインはグルジアあたりじゃなかったか

638 :日出づる処の名無し:2009/12/10(木) 21:31:19 ID:XQQEXAOG
>636
米の酒よりビールやワインの方が古いと思うぞ
まあ正確には調べてないけど
ビールはシュメール文明からあった人類最古の酒のひとつ


639 :日出づる処の名無し:2009/12/10(木) 22:49:45 ID:tkLyDLT1
>>635
アジアの概念が雑すぎね?

640 :日出づる処の名無し:2009/12/10(木) 23:01:04 ID:bRnFuOyS
>>639
アジアってのは、元々はエルサレム以東のことだぜ。

641 :日出づる処の名無し:2009/12/10(木) 23:04:39 ID:b2r4o9Dd
>>635
そうだった。すっかり忘れてた。ご指摘はごもっとも。
でも今のワインやビールは欧州経由で世界に広まってるんだから論旨としてはそれほどの問題ではないだろ。

Wikiによると、蜂蜜酒が最古の酒だという説があるらしい。Wikiソースを信用するわけではないが。

642 :日出づる処の名無し:2009/12/10(木) 23:12:50 ID:tkLyDLT1
>>640
だから、アジアって概念が雑すぎるってことさ。

643 :日出づる処の名無し:2009/12/10(木) 23:26:05 ID:T28gz3MZ
>>642
雑な連中が決めた概念だからな

644 :日出づる処の名無し:2009/12/10(木) 23:28:53 ID:tkLyDLT1


645 :日出づる処の名無し:2009/12/10(木) 23:33:16 ID:tML/s6tY
>>638俺が「比べ物にならない」って書いたのは「歴史の古さ」ではなくて「米の酒が古くから作られている地域の多さ」のこと。
米がメインの酒はアジアの多くの地域で作られており、他の地域ではあまり作られていない。
ワインやビールみたいなアジアの中でもドマイナーで最近まで廃れていた酒が西洋で昇華させられ、後に世界で大ブレイクしたのに対し、
米酒みたいにインド、ネパール、中国、日本、越南、タイ、インドネシア、フィリピンetcなどの、
アジアの数多くの国で伝統的に作られてきたメジャーな酒が西洋で普及せず、今でもマイナーな存在なのはかなり奇妙な現象だと思う。


646 :日出づる処の名無し:2009/12/10(木) 23:59:48 ID:b2r4o9Dd
>>645
確かに少し不思議な現象ではあるのだが、米原料対ビールって分類はおかしいだろ。
麦焼酎はどうなるんだ、っていう。
まあそれでも米原料の酒を飲んでた地域は多いような気がする。

647 :日出づる処の名無し:2009/12/11(金) 00:17:14 ID:Sp3Mw/sx
米と言えば、インドでは米の事を「シャーリ」っていう事がある。


648 :日出づる処の名無し:2009/12/11(金) 01:42:58 ID:GH8sVfvv
>>641
>蜂蜜酒

黄金の?

649 :日出づる処の名無し:2009/12/11(金) 03:17:17 ID:5bTI4SVJ
アジャコングのリングネームも雑に決まったらしいな

650 :日出づる処の名無し:2009/12/11(金) 03:40:55 ID:2tHHofdx
http://img.2ch.net/ico/anime_morara04.gif
ソースはサーチナ
http://news.searchina.ne.jp/disp.cgi?y=2009&d=1209&f=national_1209_003.shtml

【中国ブログ】日本人女性の間で高まる「中国人男性」の人気
【社会ニュース】 V 2009/12/09(水) 10:21

日本で発刊されている『中文導報』が日本にいる中国人に対して結婚に関する調査を行なったところ、
中国人男性の73%が日本人女性との結婚を希望すると回答した。
この結果から分かる通り、日本人女性が好き、または結婚したいと考える中国人男性は非常に多い。

日中関係評論家の孔健氏がこのほど、自らのブログに掲載した「日本人女性の間で高まる中国人男性の人気」
とする文章が中国のネット上で話題となっている。同文章は掲示板やほかのブログに次々に転載されているが、
中国では自分が賛同する記事を自らのブログに転載することが多く、転載の多さは世論を知る参考にもなる。

2008年における日本人女性と中国人男性の婚姻数は、前年同期比で3割増の1500件以上となった。
絶対数はいまだ少ないものの、前年同期比で3割増加という伸びは一過性のものとは考えにくく、今後も増加を
続けることは間違いないだろう。

孔健氏は「中国経済の発展に伴い、ますます裕福になる中国人男性が日本人女性から『狙われる存在』となっている」
と日本人から聞いた話として紹介しているが、中国人と日本人の両方と付き合いのある孔健氏の周囲では、
実際に中国人男性と結婚する日本人女性は増えているようだ。

孔健氏の文章を読んだという中国人ブロガーの錦州凌海(ハンドルネーム)氏は、「自分も日本人女性が好きである
ため文章の内容を喜ばしく思ったが、これは中国人男性にとっては悲しいことでもある」と語る。
その理由としてブロガーは、「日本人男性が亭主関白だからこそ、日本人女性の良さが際立つのだ」と語り、
現在の中国人男性は亭主関白ではない以上は、日本人女性の良さは引き出せないだろうと悲しみを綴った。


651 :日出づる処の名無し:2009/12/11(金) 07:45:03 ID:KyNhSd0R
>>650
知人の妹さんが中国人と結婚したけど、すぐに離婚したよ。
離婚率は考慮されてないのなw


652 :日出づる処の名無し:2009/12/11(金) 11:06:59 ID:odiTOkQm
この辺の間違った認識を持ちやすいメンタリティーは支那も朝鮮も変わらんなw

653 :日出づる処の名無し:2009/12/11(金) 11:49:39 ID:bTj7cmRi
シナ・チョンは基本的に別の生物だしな

654 :日出づる処の名無し:2009/12/11(金) 12:38:59 ID:5bTI4SVJ
いや、この支那人は金に惹かれて日本女が集まると比較的冷静に分析しているぞ。
最近は一流企業が日本人よりも使えるからと中国人をガンガン雇っているからな。
ソニーやIBMの社食で飯を食ったら周り中で中国語が乱れ飛んでいて怖くなったもんだ。

655 :日出づる処の名無し:2009/12/11(金) 14:06:39 ID:/euryN1M
>645
それはぶっかけ、ワイン・ウイスキー・ビールなどは西洋の文化の発展にともない
世界最高レベルの味にまで磨き上げられたからでは?
一方、米原料のアジアの酒は田舎レベルの「酔えればいい」程度の味にとどまり
唯一日本だけが西洋酒に対抗できるレベルまで到達した。
そういうことではないかい?

たとえばネパールの焼酎(ロキだっけ?)とか、旅行の時ならともかく、
食事の時に飲みたいと思うか?
日本酒・焼酎以外だと、せいぜい紹興酒くらいか、飲めるの。
要するに日本をのぞいたアジアの酒文化はレベルが低いって極論だ。

656 :日出づる処の名無し:2009/12/11(金) 17:30:52 ID:rwC+skVz
ザパニーズ女だったりしてな。
それなら割れ鍋に綴じ蓋で目出度い。

657 :日出づる処の名無し:2009/12/11(金) 17:31:54 ID:qI4AoKp2
そんなにまずいもんなの?

658 :日出づる処の名無し:2009/12/11(金) 18:38:10 ID:HCOSdJKZ
梅酒はうまい

659 :日出づる処の名無し:2009/12/11(金) 22:17:10 ID:2VOm5sdF
日本人のルーツは東南アジア? 研究グループがゲノム解析
http://sankei.jp.msn.com/science/science/091211/scn0912110400002-n1.htm

 アジアの諸民族の遺伝学的な系統関係が、日本などアジア10カ国の研究者による国際共同研究で
明らかになった。言語や文化の異なる73集団(約1900人)を対象に、ゲノム(全遺伝情報)の
個人差を詳細に解析した成果で、11日付の米科学誌「サイエンス」に発表した。
日本、韓国など東アジア人の祖先は、数万年前に東南アジアから移住した可能性が高いという。


縄文人と韓国人は兄弟でしたw

660 :日出づる処の名無し:2009/12/11(金) 22:28:57 ID:i1AuBjq1
日本人のルーツであり得るのって
アフリカ→中東→中央アジア→モンゴル
                  →中国→朝鮮
の二つぐらいだし別におかしくもなんともないと思うんだけど

661 :日出づる処の名無し:2009/12/11(金) 23:11:03 ID:dadPBvBI
移動してきた通過点のうちの一つをルーツと言われても違和感がある。

662 :日出づる処の名無し:2009/12/12(土) 01:50:34 ID:+DCBQM8f
今、人生で一番の糞映画を観ている。
このどうしようもない脱力感は一見に値するよ。
是非お勧めする。


つ【ベストキッド 4】

663 :日出づる処の名無し:2009/12/12(土) 05:12:59 ID:pqENHxwn
祖先って言いきっていいのかな。
縄文人の遺伝子解析で最も近いのが、今もシベリアに住むブリヤート人だった筈。
シベリアを発って1万4千年くらい前に北回りで日本に来たのが最初の縄文人。
その後いろんなルートで人が入って来て融合した結果が日本人だから、そのうちの流入割合が多かったルートが解析されたくらいに考えればいいんじゃないのか。


664 :日出づる処の名無し:2009/12/12(土) 05:28:51 ID:1smvB8ku
>>659
よく読むと、アイヌ系の解析していないじゃないか
北方移民系の情報がまるでたりてないよ、突っ込みどころありすぎの論文だな

665 :日出づる処の名無し:2009/12/12(土) 06:44:09 ID:oWWOASq5
>>664
アイヌの研究ではなく、沖縄と本土日本人のルーツですからね。
移動の方向を調べる目的なら、だいたい正確でしょう。

666 :日出づる処の名無し:2009/12/12(土) 07:58:25 ID:pqENHxwn
>>662
女の子が主人公のやつだな。随分前に観たな。
日本の坊さんを何だと思ってるんだろうな。

667 :日出づる処の名無し:2009/12/12(土) 09:47:27 ID:9NbJfpd0
日本人のルーツでは北方ルート説というのが有力だったのだけど、
南方ルート説も有力候補になったというのがこの論文の目玉だろ。

別に韓国がどうとかは関係ない。この記者が恣意的に付け加えただけだ。

668 :日出づる処の名無し:2009/12/12(土) 10:19:39 ID:oWWOASq5
>研究チームは、一塩基多型(SNP)というゲノムの個人差に基づいて、
集団間の近縁関係を解析した。その結果、遺伝学的な系統と言語学的な近縁性はよく一致。
たとえば、日本人の集団は本土住民、沖縄住民ともに韓国人と近縁で、
言語学上はアルタイ語族に属する。

669 :日出づる処の名無し:2009/12/12(土) 10:29:33 ID:oWWOASq5
アイヌと東北人の顔形は全然違う。
基本的には別の民族だろう。
文化も宗教も縄文人と一致するものはなく、もちろん現代の東北人とも違う。
もしかすると、アイヌ人は新参者の縄文人によって滅ぼされた旧石器時代人の子孫やもしれん。


670 :日出づる処の名無し:2009/12/12(土) 12:35:48 ID:BDdNjQgm
ハア?
秋田美人とか二重まぶたの彫りの深い顔立ちは
典型的な縄文人の特徴だが。
まあ仙台や新潟あたりにいる朝鮮系とは全然ちがうよ。確かになw

671 :日出づる処の名無し:2009/12/12(土) 16:24:53 ID:IiQFFUlX
これは出アフリカ以降、人類がどのようなルートで東アジアに
来たかを示すもので、必ずしも日本人のルーツを明らかにして
いるものじゃないと思うぞ。

672 :日出づる処の名無し:2009/12/12(土) 17:43:49 ID:RE7gD8aW
>>659
なに言ってんの?
YAP遺伝子見れば日本と朝鮮は全然違うってことくらい分かることだろうに。

>>670
秋田県民は、遺伝的には北欧系が入っていなかったっけか?
なぜか秋田犬もそうなんだよね。

673 :日出づる処の名無し:2009/12/12(土) 17:44:50 ID:oWWOASq5
>>670
周知の事実の如き口ぶりだな。
二重まぶたで彫りの深い顔立ちが秋田に多いという統計でもあるのかw



東日本はのっぺり顔? 骨分析、明治以降に「立体化」
http://www.asahi.com/national/update/1018/TKY200910180239.html

 日本人の顔は江戸時代まで、西日本より東日本の人の方がのっぺり顔だった――。
古墳時代から現代までの頭蓋骨の分析から、そんな特徴の傾向があることがわかった。
佐賀大学医学部の川久保善智助教らが分析し、本人類学会大会で発表した。


全体的に時代がたつにつれて、ほおや目尻の位置が後ろに移ったり、顔のエラが減ったりして
顔の幅が細くなって立体化が進んでいる特徴があるが、東西地域で目立った違いが確かめられた。

 近畿や九州北部では、古墳時代から立体化がより進み、江戸時代には鼻筋の通った現代人
並みの顔の形になっていた。これに対し、関東や東北では比較的だんご鼻の平坦な顔が
江戸時代ごろまで続き、江戸から現代にかけて立体化が一気に進んでいた。

 川久保助教は「地域ごとの差がなくなってきたのは、明治から昭和にかけて。食べ物の
調理の仕方など地域ごとの文化の違いも、顔立ちに表れていると思われるが、江戸時代より
後に人の移動が活発になったことにより、違いがなくなったのではないか」とみている。

画像 http://www.asahi.com/national/update/1018/images/TKY200910180273.jpg


674 :日出づる処の名無し:2009/12/12(土) 17:53:15 ID:oWWOASq5
ちなみに、一頃、アイヌとともに縄文人の代表とされ、彫りが深いと言われていた沖縄人も
琉球大学の土肥氏の調査により、本土日本人よりも平面顔だということが分かってる。

675 :日出づる処の名無し:2009/12/12(土) 18:17:56 ID:IiQFFUlX
>>672
> 秋田県民は、遺伝的には北欧系が入っていなかったっけか?
どこのガセだ。江戸時代あたりの記録によると色素の薄く目の青い
人もそれなりにいたらしいが、それが欧州らへんの血が入っている
ことにはならんぞ。

676 :日出づる処の名無し:2009/12/12(土) 22:46:56 ID:YAw7ycQA
>>675
現代でも見られる現象ってこと?
アルビノ的な・・・

677 :日出づる処の名無し:2009/12/12(土) 23:49:39 ID:4BWBIqvs
〜美人って本当に名産のなんにも無い地域を無理矢理褒める時に使う言葉だぞ
とりあえず何はなくても女は居るからな

678 :日出づる処の名無し:2009/12/13(日) 00:14:06 ID:8o+3r9sH
【冠婚葬祭】豪華絢爛な"金沢型霊柩車"、石川県内で減少 [12/12]
http://anchorage.2ch.net/test/read.cgi/bizplus/1260625657/-100

持たいないなあ。

外人が初めて霊柩車を見ると偉い人(将軍とか皇族・貴族)の乗り物だと思うらしい。

679 :日出づる処の名無し:2009/12/13(日) 00:25:55 ID:nTbh6ZrY
>>672
> 秋田県民は、遺伝的には北欧系が入っていなかったっけか?
>なぜか秋田犬もそうなんだよね。
「ムー」にそう書いてあったのかい?


680 :日出づる処の名無し:2009/12/13(日) 00:32:34 ID:DKwS2mfr
外人が喜ぶからやるのかよイエローモンキー

681 :日出づる処の名無し:2009/12/13(日) 01:24:39 ID:RRXOi3cJ
>>670
秋田美人ってのは綺麗な肌からきてるのであって、瞼とか彫りとか関係ない。
肌が綺麗なのは日照時間の短さが理由。ちなみに自殺率も高い。

682 :日出づる処の名無し:2009/12/13(日) 01:57:58 ID:kWfglo15
>>681
いやそれはおかしい
青森美人とか聞いたことないし

683 :日出づる処の名無し:2009/12/13(日) 02:39:35 ID:aj6DZS4V
>>676
そ。突然変異なんだけど、なぜか東北は比較的多いらしい。
原因は諸説あるらしいが、具体的なことは忘れた。

684 :日出づる処の名無し:2009/12/13(日) 03:41:42 ID:8o+3r9sH
【考古学】古墳時代のおにぎり弁当(8個入り)、港北ニュータウンで発掘 エックス線解析で判明 神奈川
http://gimpo.2ch.net/test/read.cgi/scienceplus/1260517784/


685 :日出づる処の名無し:2009/12/13(日) 07:35:46 ID:4A2BU2Ke
古墳時代のおにぎり弁当>想像してすっごく萌えた。


686 :日出づる処の名無し:2009/12/13(日) 10:01:40 ID:ZlqUd44t
梅干しはなかったのかw

687 :日出づる処の名無し:2009/12/13(日) 12:26:44 ID:HBHIz/qi
速攻で梅干しの存在を調査する所が日本の学者らしいな

688 :日出づる処の名無し:2009/12/13(日) 14:05:18 ID:2T6pAKYc
秋田はスラブ系??
中年以降は太りまくり?
佐々木希あやうし??

689 :日出づる処の名無し:2009/12/13(日) 15:24:22 ID:Iv7ZtIPF
>>681
肌のきれいさは冬に乾燥しないってものも一因だそうだ。
3大美女産地、秋田京都福岡は日本海側、Not美女産地の仙台水戸名古屋は太平洋側。

690 :日出づる処の名無し:2009/12/13(日) 16:41:27 ID:CPhaGo0E
石川のおにぎりの化石とどっちが古いんだ?

691 :日出づる処の名無し:2009/12/13(日) 20:12:44 ID:0nph8Y9J
おにぎりってどうやって化石になるんだ?


692 :日出づる処の名無し:2009/12/13(日) 20:17:07 ID:OvP9YQVr
石化じゃなく炭化な。

693 :日出づる処の名無し:2009/12/13(日) 20:28:24 ID:pRkkkpTg
>>684のスレで上の方で議論してた
米の酒は何故ヨーロッパで普及しなかったか、に答えが出てる気がした
要するにヨーロッパとかで米があんまり大量に取れないからじゃね?
そんでもって麦や葡萄なら一杯取れたからビールやワインは普及していったと。

米を作るには大量の水がいる
米酒を作るにはいい水が不可欠
要するに米原料の酒を昇華していい酒にするには
水が豊かで綺麗な、豊芦原の瑞穂の国が最適だったというわけだ


694 :日出づる処の名無し:2009/12/13(日) 20:42:52 ID:HBHIz/qi
瑞穂の国は瑞穂で滅びましたとさ

695 :日出づる処の名無し:2009/12/13(日) 21:21:42 ID:1YjEQS2h
パチンコ→借金→犯罪、自殺(演出/警察)・・・ほとんどこのパターン

2009/12/08 自殺失敗、寒くて119番 着服を告白し容疑で逮捕
自殺しようと山に入ったものの寒くて死にきれず、自ら救助要請して横領を告白―。
北海道警帯広署は7日、業務上横領の疑いで、帯広市のパート従業員高平秀広容疑者(51)を逮捕した。
逮捕容疑は11月24日、勤務先の会社が経営するマンションの住民から集金した家賃約4万5千円を着服した疑い。
帯広署によると、高平容疑者は5日、自殺しようと上士幌町糠平の山に入ったが
「酒を飲んで凍死しようとしたが、寒くて死にきれなかった」と119番。
病院で勤務先の社長に横領を告白して7日、社長に付き添われて出頭した。ほかにも着服したと話している。
高平容疑者は「着服した金はパチンコなどに使った」と話しているという。
http://www.47news.jp/CN/200912/CN2009120701000933.html

パチンコ代欲しさの殺人事件が多発
重犯罪用 http://namidame.2ch.net/test/read.cgi/pachi/1244185075/
11/27までの魚拓
http://megalodon.jp/2009-1127-2308-08/namidame.2ch.net/test/read.cgi/pachi/1244185075/

696 :日出づる処の名無し:2009/12/13(日) 21:43:16 ID:8o+3r9sH
>>694
誰うま。
でも瑞穂じゃなく鳩(傀儡)で滅びそう。

697 :日出づる処の名無し:2009/12/14(月) 01:24:01 ID:E5G2tQVL
昭和から輸入

93 名前:日出づる処の名無し[sage] 投稿日:2009/12/13(日) 20:59:48 ID:fAp4tM+F
ttp://getnews.jp/archives/40823
日本のエロ漫画がイタリアで人気! 駅でも売られるほど

ヽ(´▽`)ノ

698 :日出づる処の名無し:2009/12/14(月) 07:03:02 ID:7u01c4Zp
あー。
外国のその筋の団体に見つかって新たな規制外圧の元になりそうな悪寒

699 :日出づる処の名無し:2009/12/14(月) 13:14:09 ID:ELydsbxD
西の半島は大丈夫だと思うがw

700 :日出づる処の名無し:2009/12/14(月) 16:29:48 ID:uN6fxptt
>>693
米が取れないというより、小麦文化圏だからね。
南欧でも、作ろうと思えば作れるし、実際結構作っている。(ただし野菜の感覚で)

ワインやウィスキーを造るのにも、水は重要。


米が主食の国だから、お米の酒が出来ただけだよ。

701 :日出づる処の名無し:2009/12/14(月) 19:08:45 ID:tF7pSGxI
>>700
だな、単に米に興味が無かっただけだろな。
麦の方が作るの簡単だし、気候も合わないし、品種改良してやる程麦に不満無いし。

702 :日出づる処の名無し:2009/12/14(月) 20:00:31 ID:d3ISuCXZ
米が普及しなかったのは、ヨーロッパの白人文明圏がどこも寒いからだろ
東京は先進国の首都の中では異常に温暖な都市と言えるくらいだし

703 :日出づる処の名無し:2009/12/14(月) 20:23:46 ID:wV7Ip2NA
今のヨーロッパの先進国は当時どこも先進的じゃなかったぞ
ローマ帝国は気候だけなら稲作できると思うけど

704 :日出づる処の名無し:2009/12/14(月) 21:07:21 ID:7u01c4Zp
>>703
イタリアで稲作が始まったのは中世ではなかったか?

705 :日出づる処の名無し:2009/12/14(月) 21:21:52 ID:E02EFsZo
食文化の違いでないの?
醤油(塩)や魚介類とあう日本酒、肉や乳製品とあうワイン。


706 :日出づる処の名無し:2009/12/14(月) 21:45:07 ID:17t3hZnn
アジアの料理は米の酒とあわなそうな感じがするけどな。
油っぽくてかなり辛い。

707 :日出づる処の名無し:2009/12/14(月) 21:48:17 ID:njhpcqVb
乾田作るのも面倒だしな

708 :日出づる処の名無し:2009/12/14(月) 22:19:13 ID:RSPAXpJK
単に好き嫌いだったりしてなw
ほら魚好きは日本人になって肉好きはキルギス人になってみたいな

709 :日出づる処の名無し:2009/12/14(月) 22:41:34 ID:pB7DudTw
水田じゃないと、連作しやすいってメリットが得られないようだし

710 :日出づる処の名無し:2009/12/14(月) 23:01:06 ID:W3AwP4YZ
「TRON技術の国際展開と着実な成果を見せる」,坂村教授がTRONSHOW2010に向け会見「次世代スパコン事業仕分けについて意見も」 - 組み込みソフト - Tech-On!
http://techon.nikkeibp.co.jp/article/NEWS/20091207/178373/

 T-Engineフォーラムとトロン協会は2009年12月7日に記者発表を行い,同年
12月9〜11日に東京ミッドタウン(東京・六本木)で開催されるイベント
「TRONSHOW2010」の見所やトロンプロジェクトの進展状況などを説明した。

 トロンプロジェクトリーダーを務める東京大学教授の坂村健氏は,
「現在ITRONやT-KernelなどのTRON技術は,国内の組み込み向けリアルタイム
OSのシェアでは約6割を占めるようになった。今後は,
アジアやヨーロッパなど国際展開にさらに力を注ぐ」
とし,TRONSHOW2010の目玉として,2009年12月に設立した
「T-Engine Forum China」(仮称)の代表が来日して参加する特別セッションを挙げた。

 T-Engine Forum Chinaは,
中国科学院 計算技術研究所や中国家用電器研究院などの後援によって設立された
中国政府内の組織。日本のT-Engineフォーラムと連携して,
TRON技術を中国に展開する活動を行う。
同組織の初代代表には,中国家用電器研究院の前院長である
Han Zuoliang氏が就任する予定である。坂村氏は
「中国でTRON技術を普及させるためには,中国政府の協力を得ることが必須である。
その意味でT-Engine Forum China設立の意義は大きい」
とした。TRONSHOW2010では,Han氏と中国科学院 計算技術研究所 所長の
Li Guojie氏がセッションに登壇し,中国の最新IT事情について語る見込みだ。

 また,トロンプロジェクトのもう一つの柱であるユビキタスID(uID)技術についても,
国際展開を進めている。欧州連合(EU)が支援するRFID関連技術の研究プロジェクト
「CASAGRAS」に,坂村氏が所長を務めるYRPユビキタス・ネットワーク研究所が
フルメンバーとして参加したことにより,同プロジェクトでuIDアーキテクチャが
重要な技術として紹介されたという。TRONSHOW2010では,
EUにおけるRFIDの現状と展望などをテーマとした国際セッションが行われる。

711 :日出づる処の名無し:2009/12/14(月) 23:05:03 ID:W3AwP4YZ
 その他の見所として,特別講演「情報通信産業の国際展開戦略」では,
ブラジル,ペルー,アルゼンチンなど南米諸国に,地上デジタル放送の規格として
日本方式の導入を働きかけ,達成してきた総務省 総務審議官の寺崎明氏が,
情報通信産業の国際展開のポイントを語る。

 組み込み業界の最前線で活躍する7人の女性が,
女性ならではの視点で組み込み業界を語るセッション「Women@TRON」も注目される。
「組み込み業界は,IT業界に比べて華やかさに欠ける,どちらかと言えば
ガテン系の職場にもかかわらず,多くの女性が活躍していることは喜ばしいこと」(坂村氏)。
就職活動中の女性にぜひ見てほしいという。

 組み込み関連技術や製品が見られる展示会場には,マイクロソフトが久しぶりに出展する。坂村氏は
「よく誤解されるが,私はすべてのOSをTRONで制覇しようというつもりは全くない。
適材適所でOSを選択すべきだ。必要なのは,それらすべてがネットワークでつながること」
として,マイクロソフトの出展を歓迎した。
マイクロソフトはTRONSHOW2010に,米Microsoft Corp.が無償公開している
組み込み向けの開発・実行環境「.NET Micro Framework」を,
Windows Embeddedなどを手掛けるコアがT-Kernel上に移植したT-Engineデバイスを出展する。

 なお坂村氏は会見後の質疑応答で,
次世代スーパーコンピュータ(スパコン)プロジェクトの事業見直しについて意見を求められ,
「スパコンのような最先端の技術を追うプロジェクトは止めるべきではないと思う。
ただ,そのやり方については検討の余地があるのかもしれない。
目的と方法とがごっちゃになって議論されている感がある」とした。

 また,現在注目されているクラウド・コンピューティングとユビキタスの関係については,
「企業システムの多くがクラウドに移行するという流れは自然だろう。
しかし,クラウドにはセキュリティーの問題やビジネスモデルが確かでないといった課題がある。
ユビキタスと連携することで,クラウドの一つのビジネスモデルが確立する」と答えた。

712 :日出づる処の名無し:2009/12/14(月) 23:05:46 ID:W3AwP4YZ
【TRONSHOW2010】「ユビキタスは組み込みの最大の応用」──坂村教授の基調講演から - 組み込みソフト - Tech-On!
http://techon.nikkeibp.co.jp/article/NEWS/20091209/178475/?ST=embedded

 東京大学教授でトロンプロジェクトリーダーの坂村健氏は,
2009年12月9日から東京ミッドタウン(東京都港区)で始まったTRON関連のイベン
ト「TRONSHOW2010」の基調講演に登壇し,最新の活動や進捗状況について説明した。具体的には,
(1)TRON技術の国際展開,
(2)電脳住宅Ver.3,
(3)分散並列型組み込みシステム,
(4)ユビキタスID(uID)アーキテクチャの広がり,
(5)ITRON・T-Kernelの普及・進展,
(6)ユビキタスとエコ・システム──の六つのテーマについて語った。

 まずTRON技術を国際的に普及させていく取り組みについて,2009年12月に
「T-Engine Forum China」(仮称)が中国政府内に設立されたことを大きな進展として報告した。
同フォーラムは,中国科学院 計算技術研究所と中国家用電器研究院が設立母体となっている。
「中国で技術を普及させるには,こうした公的なアカデミーのバックアップが必須」(坂村氏)とした。

 その他,海外のT-Engine・T-Kernel利用者からの
技術的な問い合わせに対応するサポートセンターをシンガポールに設置したこと,
欧州連合(EU)が支援するRFID関連技術の研究プロジェクト「CASAGRAS」で
uIDアーキテクチャが大きく取り上げられたこと,
ITU-T(国際電気通信連合 電気通信標準化部門)でいくつかのuID技術が国際標準化の勧告となったこと,などを紹介した。

 TRONプロジェクトによる「電脳住宅」は,1989年と2008年の取り組みに続いて,
2009年8月に台湾・台北市にVer.3となる
「u-home」がオープンした。ユビキタス技術によって,
住宅におけるエコ(地球環境への配慮)と快適性・利便性を両立させるのが目的。
センサ・ネットワークによって人がいる位置を認識し,人がいない部屋は自動的に証明を消したり,
現在の消費電力をリアルタイムに端末に表示したりするシステムが構築されているという。

713 :日出づる処の名無し:2009/12/14(月) 23:07:06 ID:W3AwP4YZ
 この住宅では,スイッチ,センサ,アクチュエータ,サーバーなど複数の機器が
ネットワークで接続されており,フィンランドが推進する水平分散型のシステム構成法
「NoTA」(Network on Terminal Architecture)で制御されている。
TRONプロジェクトは2008年から,フィンランド政府と協力して
NoTAとT-Kernelのコラボレーションを進めており,これはその成果の一つだという。

 坂村氏はまた,
「組み込みシステムにおいても分散化・並列化が必要」
と主張する。組み込み機器の高性能化は著しく,いまや複数のプロセサで処理を
分散して実行するシステムが当たり前になりつつある。そこでカギを握るのがオープン化だ。
「オープンな分散プラットフォームを使い,オープンなシステム同士を組み合わせて分散化を
実現するのがTRON型のオープン分散システム」(坂村氏)という。

 こうした分散型組み込みシステム技術の例として,前述のNoTAのほかに,
米Microsoft Corp.の組み込み向け開発・実行環境
「.NET Micro Framework」をT-Kernelに移植したデバイス,
JAXAなどが取り組んでいる宇宙機用通信規格「SpaceWire」とT-Kernelの連携,
超小型のアクティブICタグ「UWB Dice」を利用した「Dice Network」などを挙げた。

 世界中のあらゆる場所やモノにICタグを埋め込み,
ucodeと呼ぶ番号を割り当てて「ユビキタス情報化社会基盤」を実現するuIDの取り組みについては,
「実用化に向けたビジネス・フェーズに移行してきた」(坂村氏)という。
例えば,場所から情報を得る空間情報サービスの実例として,
東京都庁ガイド,はとバス連携サービス,上野動物園ガイドなどのほかに,
国土地理院がucodeを利用した
インテリジェント基準点を2009年度中に全国に2万点設置するという取り組みなどを紹介した。

 また,愛媛県松山市のように地域活性化を目的とした観光サービスなどにも利用されているという。坂村氏は
「こうした取り組みは日本の各地で行われている。
ただ,TRON技術には利用に際しての報告義務などがないので,
正確な利用実態は把握しきれていない」と語る。

714 :日出づる処の名無し:2009/12/14(月) 23:08:19 ID:W3AwP4YZ
 モノから情報を得るサービスでは,医薬品のトレーサビリティを把握するためにucodeを使う例や,
競走馬の血統・個体管理を目的として馬体にICタグを埋め込む軽種馬登録協会の実例などを挙げた。
坂村氏は
「uIDに関してはICタグの価格がもっと安くならないと普及しないという見方をする人も多い。
しかし,メーカーだけに努力を強いるのは無理がある。
仮にICタグを付与することで100円の食品が110円になったとしても,
より安全性が高い食品を選ぶという消費者もいるはず。
ICタグの応用で得られる有用性にもっと目を向けるべきだ」と強調した。

 組み込みシステムにおけるT-KernelやT-Engineの普及率に関しては,利用の報告義務がないので
正確には分からないが,アンケート調査によるとITRONやT-Kernelは,
国内の組み込み向けリアルタイムOSの約6割のシェアを持つという。こうした高い利用率を背景に,
TRON技術者認定試験が
「英語におけるTOEFLやTOEICのように定着してきた」(坂村氏)
と胸を張る。今後は,世界各国にTRON技術者認定試験を普及させ,
人材のレベルアップを図りたいとする。

 坂村氏は
「組み込みシステムをオープン・ネットワークでつないだものがユビキタス・コンピューティングである」
とし,そういう意味で
「ユビキタスは,未来における組み込み技術の最大の応用である」
と主張した。ユビキタスは実世界の社会基盤やインフラをコンピュータで制御することを
可能にするものであり,それによって環境制御による省資源・省エネルギーや,
トレーサビリティによる食品事故の軽減,廃棄物のリサイクルの自動化といった成果をもたらすという。
このようなエコ・フレンドリーなユビキタスが今後の目標とした。


715 :日出づる処の名無し:2009/12/14(月) 23:09:02 ID:W3AwP4YZ
 最後に坂村氏は,

「エコ・システムという言葉は本来,『生態系』を意味する生物学の用語である。
ユビキタスを構成するオープンでユニバーサルなネットワークの多様さは,
まさにエコ・システムである」

という。そして生物の繁栄度を種の数で測るなら,
「昆虫:魚:それ以上の生物=100:3:2である。これを無理にコンピュータに結び付けると,
組み込み:スマートフォン:ネットブック以上=100:3:2となる。
TRONは,昆虫と同じようなニッチ(生態的地位の意味)を狙う」と結んだ。




716 :日出づる処の名無し:2009/12/14(月) 23:11:07 ID:RSPAXpJK
なげーよ

717 :日出づる処の名無し:2009/12/15(火) 00:55:08 ID:DnNpDbO6
まだトロントロン言ってるのかよw
要するに中国に拾ってもらったということだろ。
日本や世界で通用しないから韓国や中国でというのはよくあることだ。

718 :日出づる処の名無し:2009/12/15(火) 04:20:38 ID:yLJ6nL0j
このスレの馬鹿にはリアルタイムOSの概念すら理解不能だから、TRONの話なんかしても無駄だよ

719 :日出づる処の名無し:2009/12/15(火) 06:07:07 ID:M+m7mAhX
TRONは、日本製って言うだけで、盲目的にマンセーしている奴がウザすぎる。

720 :日出づる処の名無し:2009/12/15(火) 11:51:58 ID:O0abaWUz

1.「日の丸パソコン」というレッテル
http://homepage3.nifty.com/kmahoroba/Mr.K/tyoukanji/kasou/touron1.htm
2.
チップは「時代遅れ」なのか?
http://homepage3.nifty.com/kmahoroba/Mr.K/tyoukanji/kasou/touron2.htm
3.トロン外圧の嘘と事実
http://homepage3.nifty.com/kmahoroba/Mr.K/tyoukanji/kasou/touron3.htm
4.トロン教育パソコンは正しい選択だった
http://homepage3.nifty.com/kmahoroba/Mr.K/tyoukanji/kasou/touron4.htm
5.アメリカの圧力は、撥ね返せた
http://homepage3.nifty.com/kmahoroba/Mr.K/tyoukanji/kasou/touron5.htm
6.孫正義氏は何故トロン潰しを画策したか
http://homepage3.nifty.com/kmahoroba/Mr.K/tyoukanji/kasou/touron6.htm
7.BTRONが負った制約
http://homepage3.nifty.com/kmahoroba/Mr.K/tyoukanji/kasou/touron7.htm
8.超漢字とBTRONの真の実力
http://homepage3.nifty.com/kmahoroba/Mr.K/tyoukanji/kasou/touron8.htm
9.やはり多漢字は必要だ
http://homepage3.nifty.com/kmahoroba/Mr.K/tyoukanji/kasou/touron9.htm
10.トロンは「宗教」なのか?
http://homepage3.nifty.com/kmahoroba/Mr.K/tyoukanji/kasou/touron10.htm
11.だからトロンは期待される
http://homepage3.nifty.com/kmahoroba/Mr.K/tyoukanji/kasou/touron11.htm
12.アメリカ・日本・パソコン・そしてTRON
http://homepage3.nifty.com/kmahoroba/Mr.K/tyoukanji/kasou/touron12.htm

721 :日出づる処の名無し:2009/12/15(火) 12:07:31 ID:m8Ze/Hm5
>>720
ページが見つかりません

になっているよ。

722 :日出づる処の名無し:2009/12/15(火) 17:59:43 ID:TQcB+Qo2
日本人が発音できない名称にしている時点で駄目

723 :日出づる処の名無し:2009/12/15(火) 18:31:30 ID:bh2RgCGw
コピペが古すぎてリンク先が無くなっちまいました、とさ。



724 :日出づる処の名無し:2009/12/15(火) 18:48:35 ID:qMGpdXIz
天安門コピペと同じお守りだからな
読みたければhttp://www.archive.org/web/web.phpとか使うといいかも

725 :日出づる処の名無し:2009/12/15(火) 19:53:00 ID:diktgl5D
【ゲーム】「生きるか死ぬかの冒険に子供を参加させるな」「マッチョを少女がパンチで倒すって変だろ」…日本のRPGを駄目扱いする人達
http://gimpo.2ch.net/test/read.cgi/wildplus/1260625139/
欧米のファンタジーやゲームだって変なところ沢山あるのに・・・

726 :日出づる処の名無し:2009/12/15(火) 20:25:01 ID:HVrCFdrQ
>>725
ああ、結局そこ「洋ゲー好きな俺ってカコイイ」と思ってる連中ばっかだったぞ。

727 :日出づる処の名無し:2009/12/15(火) 21:46:10 ID:wbJY66NB
>>725
銃弾を喰らいまくっても平気なFPSの方が笑えるわ

728 :日出づる処の名無し:2009/12/15(火) 22:05:15 ID:kGIIXSeP
>>725
これは欧米系の連中が古典的ファンタジーの延長線上にコンピュー
タRPGを置いているのに対し、日本人はデフォルメ化したドラクエ型を
ベースに置いている違いだろうな。

リアルに対する価値観の違いというのも大きい。日本人は無意識に様
式美を楽しめる能力があるが、海外の連中はやたらと(日本人から見
たらどうでもいい)リアルに拘る。

例)
欧米:ムキムキのマッチョが醜いオークを血まみれになりがなら切り倒し死体が転がる。
日本:可愛らしいキャラクターがヌイグルミみたいなスライムをサクッと斬って消す。

欧米人は日本型をリアルじゃないと批判するが、そもそもゲームに
リアルなんてあるかボケ醜いシーンなんぞ見たくないわ、が日本人。

どっちにも善し悪しがあるが、日本型があって良かったなと個人的には
思う。

729 :日出づる処の名無し:2009/12/15(火) 22:12:18 ID:fAV7La2v
レンガに頭突きしたら血だらけになって死ぬマリオとか嫌だもんな

730 :日出づる処の名無し:2009/12/15(火) 22:26:20 ID:gmsWWsg/
fpsみたいにラスボスをヘッドショットの一撃で倒せるようなのも嫌だなもんな。


731 :日出づる処の名無し:2009/12/15(火) 22:29:19 ID:Ef8NXn2a
一人称視点で主役になるのが欧米ゲーム
三人称視点で主役キャラを動かすのが日本ゲーム

想像力を必要とせず臨場感を味わって楽しむ欧米ゲーム
想像力で脳内補完して楽しむ日本ゲーム
(欧米人に想像力が無いというわけではい)

まあどっちも良し悪しだよね。
嗜好の違いだから向こうの人が和製RPGを楽しめなくても当然だとは思う。


732 :日出づる処の名無し:2009/12/15(火) 23:00:04 ID:diktgl5D
ラチェット&クランクは洋ゲーだけど、開発者が日本のゲームに関わっていた事があり、
アメリカらしくもあり日本人に受ける要素(成長要素有り・マリオ64風アクション・巨大ロボットに変形・俺つえー!が味わえる等)も多い感じのゲームだった。
アメリカのFPSの銃を撃ちまくるゲームも三人称視点で操作できるようにすればかなり評価変わりそうだと思う。

733 :日出づる処の名無し:2009/12/15(火) 23:04:18 ID:2LuLW1nY
それなんてレジデントイーボォ?

734 :日出づる処の名無し:2009/12/15(火) 23:59:30 ID:RCgBJlAI
脂ぎったむさ苦しいおっさんとガタイのいい骨太デカ女しかでないようなゲームはやりたくありません。

735 :日出づる処の名無し:2009/12/16(水) 01:00:45 ID:RQge7mxR
>>731

なんかアンケートとったら欧米(アメリカだけかも)でも
三人称視点の方が弱冠人気があると言う結果になってたが
むこうでも驚きらしい


736 :日出づる処の名無し:2009/12/16(水) 09:23:35 ID:1Ig4XU6K
日本文化(Japanese Pops)の影響が出ているのだろう

737 :日出づる処の名無し:2009/12/16(水) 11:25:56 ID:myq/Sji5
>>731
>想像力を必要とせず臨場感を味わって楽しむ欧米ゲーム
>想像力で脳内補完して楽しむ日本ゲーム

この部分は同意しかねるなあ。
確かに嗜好の違いだからな。

738 :日出づる処の名無し:2009/12/16(水) 15:06:30 ID:K/yrpETh
FPSは本来ならリアルな空間表現で圧倒的な臨場感を味わえるゲームのはずなのに、
実際のゲームはチャカチャカと敵が現れてチャカチャカと倒してチャカチャカとヤラレる
といった臨場感ブチ壊しのデザインが多すぎるな。
敵の速度は初代バイオハザード程度が臨場感とゲーム性を楽しめる限界だと思う。

739 :日出づる処の名無し:2009/12/16(水) 15:21:59 ID:3c8pMeK4
最近のfpsも、相変わらずただの板塀が戦車砲の直撃に耐えるのかね?

740 :日出づる処の名無し:2009/12/16(水) 16:00:31 ID:3Xk8bt5p
それを逆手に取って、
「砲撃を受けても傷一つつかないような頑丈な金属で作られた城」
みたいな設定にしたら面白そうなんだけどなー


741 :日出づる処の名無し:2009/12/16(水) 19:09:54 ID:EZf6wh6J
ゲームというのは、娯楽は娯楽なんだけど、点数や勝ち負けがあって
元々上手い下手が出る、ある種の能力判定機だったわけで、そういった意味では能動的な娯楽だった

それがドラクエ以降の日本のRPGなどは、アドベンチャーゲームからのハシリで
プレイヤーの上手い下手関係なく、誰でも(時間と手間かけてレベルさえ上げれば)クリアできる
映画や漫画、小説のような受動的な娯楽になっていった

自分の行動や選択肢で展開が変わるといっても、目的はストーリーを追うことで
戦闘はじめ、アクション要素なども、その過程でのサブにあたるモノで本質は別
海外のゲームは、ストーリーや映像に力を入れているが、相変わらず能力判定機で
勝ち負けが出る能動的な娯楽のまま進化している

もちろん互いに歩み寄って様々な変化を遂げたり、いろんなジャンルが存在するが
やはり、日本で流行るのは受動的な娯楽で、それに向いたシステムのゲーム

そういった意味では戦闘などがアクション要素の強いRPGであっても、海外のFPSやTPSより
エロゲ含むノベルゲーに近いのかもしれない

デフォルメの方向性が違うのは、それはガキの頃からの刷り込みだろ
アニメや漫画見て育った外国の子供なら、小さい身体でデカい剣振り回すことや
女子供が戦って世界を救うことも違和感なく受け入れられるんじゃないの?

742 :日出づる処の名無し:2009/12/16(水) 20:37:22 ID:PL4RVK23
>>732
PS1の頃のクラッシュバンディクーもそうだな
日本人好みのゲーム性とキャラクターでミリオン売れたもんなぁ

743 :日出づる処の名無し:2009/12/17(木) 10:37:23 ID:EtbApZ2O
ゲームをやる年齢層の問題もあったりして。
反射神経勝負のゲームについていけな、じゃなくて飽きた層が
ストーリー重視のものをマターリとやる。

744 :日出づる処の名無し:2009/12/17(木) 15:09:52 ID:sveCO3mB
>反射神経勝負のゲーム
実は、そういう風に見えるゲームって実際はそうでもないのよね。

745 :日出づる処の名無し:2009/12/17(木) 17:38:44 ID:YdM7dqS2
ウルティマオンラインは洋ゲーだけど、
もう遊び始めて9年たってしまった。まだ飽きない。
何がいいって、
キャラクターが着る服を作るのに、
羊から毛を刈る→糸に紡ぐ→布を織る→加工する
ここまでやらないと洋服にならないあたり。
そのへん歩いてる羊にナイフ当てると毛が刈れて、
羊が裸になるのを見てうっかり参加してそれ以来ずっといるw

基本何をしても自由(ガツガツ狩りに行こうがまったり浮浪者してようが)なので、
ストーリーがあるRPGしかしたことない人だと
何したらいいかわからなくて困るらしい。

746 :日出づる処の名無し:2009/12/17(木) 18:10:19 ID:yK1tH9Wu
ウルティマオンラインに人なんかいねーだろ

747 :日出づる処の名無し:2009/12/17(木) 18:24:59 ID:hmgtD5V7
まぁ、人生だって何したらいいかわからなくて困るけどな。
ゲームと違って腹は減るから働かなきゃいかんが。

748 :日出づる処の名無し:2009/12/17(木) 21:17:43 ID:RDk9z9wx
超漢字用の2chブラウザつくれってんだよチキショウ

749 :日出づる処の名無し:2009/12/18(金) 00:56:22 ID:97Ns36H2
気持ちはわかる。

750 :日出づる処の名無し:2009/12/18(金) 06:58:45 ID:PpeOQYSM
>>746
7年プレイヤーがここにもいますよ

751 :日出づる処の名無し:2009/12/18(金) 19:04:29 ID:A/mlK3ha
久しぶりひツベでキーボードクラッシャー観たよ。

752 :日出づる処の名無し:2009/12/19(土) 12:13:45 ID:P4xEmGjj
外国で日本と同じようなアニメが作られる日はくるんだろうか。
もしかしたら既にあるのかも知れないけど俺は見たことがないからわからんな

753 :日出づる処の名無し:2009/12/19(土) 12:29:03 ID:V0ws743o
日本で未だにディズニーやピクサー系アニメが皆無に近い状況を考えると、
そう一朝一夕にはいかないだろうな。
結局はその国のスペシャリティーに帰結する。

754 :日出づる処の名無し:2009/12/19(土) 13:06:02 ID:nvCNizKx
日本とほぼ同じになるとそれは単なる劣化コピーに過ぎないから、
何らかのオリジナル性を出さないと埋没しちゃうだろうな。

755 :日出づる処の名無し:2009/12/19(土) 14:26:43 ID:vhXQJnxm
技術はあるし、ストーリーやキャラはオリジナリティあるけど、
画風とか演出はアメリカや日本並みって国もあるな。
ああいうのはかなりもったいない気がする。
どんだけ他の国のアニメと違いを出そうとしても画風のせいで
「○○国製の、△△国を舞台にした作品」だと思われてしまう。
インドの劇場版アニメでHanumanってのがあるけど、
「ディズニーが作ったインド風の作品」と思われても仕方ないような画風だった。

756 :日出づる処の名無し:2009/12/19(土) 15:44:52 ID:q0hYdjkE
映画はともかくTV向けだと日本で作ってたディズニーアニメは結構あるね。

757 :日出づる処の名無し:2009/12/19(土) 15:47:52 ID:vhXQJnxm
沖縄スティッチとか

758 :日出づる処の名無し:2009/12/19(土) 16:07:10 ID:q0hYdjkE
かつてはクレジットで日本のスタジオは存在隠されていたのに時代は変わるな。

759 :日出づる処の名無し:2009/12/19(土) 16:19:58 ID:/UP3QCC/
ディズニーでもファイヤーボールみたいに、日本に丸投げみたいなものも出てきたしなあ。


760 :日出づる処の名無し:2009/12/19(土) 18:59:55 ID:vhXQJnxm
実況見てたら八ツ橋はニッキ臭いから嫌いって人が多かった・・・
日本人の口に合わない和菓子ってマジであるんだな

761 :日出づる処の名無し:2009/12/19(土) 20:43:43 ID:J6xWTQ2Y
こし餡より粒餡だよな、んでオハギよりボタ餅だよな。

762 :日出づる処の名無し:2009/12/19(土) 20:45:16 ID:lYbPBFFV
口に合わないって言うか、地方の銘菓なんて結構アレな物も多いしな

763 :日出づる処の名無し:2009/12/19(土) 21:35:31 ID:E+HhHWet
>>761
(゚∀゚)人(゚∀゚)ナカーマ

764 :日出づる処の名無し:2009/12/19(土) 21:45:41 ID:lw50EVNy
おはぎとぼたもちは名前が違うだけで同じもののはずだが・・・・・
コレも地方ルールがあるのだろうか

萩の季節に作るもの=おはぎ
牡丹の季節に作るもの=ぼた(ん)もち



765 :日出づる処の名無し:2009/12/19(土) 21:55:21 ID:E+HhHWet
半殺しと皆殺し
http://blog.novsix.com/2009/07/nealy-to-death-and-sweet-bean-paste.html

766 :日出づる処の名無し:2009/12/19(土) 22:08:19 ID:j3NAcheQ
ティガームービーは殆ど日本で作られたよ。

767 :日出づる処の名無し:2009/12/19(土) 22:45:39 ID:lw50EVNy
>>765
やはり地方ルール濃厚だな。
自分は奥州あたりに住んでるが、
半殺しといえばもち米を半分つぶしたことで
皆殺しは完全についた餅の事。
あんこの事は半殺しや皆殺しとは呼ばないんだ。
そしておはぎもぼたもちも、あんこは作る人の好みで粒だったりこしだったりする。

民話?にもなってるからメジャーかと思ってたがそうでもないのかな。
(旅人が老夫婦の家に宿を請い、その夜夫婦が
「皆殺しがいいか、半殺しがいいか」と言っているのを聞いて
ヤバい!殺される!と逃げようとしたが失敗して、
結局夫婦が言ってた「皆殺しか半殺しか」は
旅人にご馳走するために用意してた、もち米のつぶし具合の話だったというオチ)
日本昔話で見たような・・・・

768 :日出づる処の名無し:2009/12/20(日) 02:38:26 ID:hYnMUSX3
つぶ餡厨はここにまで出しゃばるのか
汚いなさすがつぶ餡厨きたない

769 :日出づる処の名無し:2009/12/20(日) 12:50:18 ID:I+fnqbW2
あんこ喰う物質が地球に押し寄せてきてるというのに、粒あん漉しあんで喧嘩してる
場合じゃないだろ。

770 :日出づる処の名無し:2009/12/20(日) 13:57:23 ID:sIusqyTN
とりあえず薄皮饅頭はこし餡だ

771 :日出づる処の名無し:2009/12/20(日) 15:08:16 ID:uM10/h1+
日本を嫌いになりそうな奴いる?

772 :日出づる処の名無し:2009/12/20(日) 15:15:35 ID:b517m0+Z
あんこが駄目なら代わりに目玉焼きにかけるもので議論だ!
自分は塩胡椒が好き


これで、あんこの乱は終結するはず…

773 :日出づる処の名無し:2009/12/20(日) 15:19:18 ID:uM10/h1+
塩を少々で十分。
素材の味を引き立たせるのに胡椒は邪道だ。

774 :日出づる処の名無し:2009/12/20(日) 16:43:47 ID:20b/cMpJ
白身部分はソースを少々で、
黄身はご飯に乗せて醤油をたらして食べますw

775 :日出づる処の名無し:2009/12/20(日) 17:18:41 ID:1s6kLSPR
俺も塩胡椒だな

776 :日出づる処の名無し:2009/12/20(日) 17:46:10 ID:I+fnqbW2
おれは最近は、塩と胡椒とソースとスイートチリソースとキャベツ用スドレッシングを
かけている。

777 :日出づる処の名無し:2009/12/20(日) 18:11:11 ID:qq2d9LiD
目玉焼きにつぶ餡もイケルよな

778 :日出づる処の名無し:2009/12/20(日) 18:33:20 ID:quPkcHSk
そういうのは[食文化]カテゴリにでも行ってやってくれ。

779 :日出づる処の名無し:2009/12/20(日) 18:51:25 ID:NIYmmuYZ
>>778
たべものネタは結構出てるから、いいんじゃない?

780 :日出づる処の名無し:2009/12/20(日) 19:34:20 ID:vunc1iaY
いちいち専用の板行けとか言われたらこのスレの存在意義なくなっちまうよ。
つかなんでいまさらそんなレスを・・・

781 :日出づる処の名無し:2009/12/20(日) 19:47:45 ID:quPkcHSk
いや、ジャポニズムと絡めるならともかく、単なる個人の好き嫌いを
語られてもねえ。

782 :日出づる処の名無し:2009/12/20(日) 19:51:16 ID:vunc1iaY
醤油はジャポニズムだと思うぞ

783 :日出づる処の名無し:2009/12/20(日) 22:49:31 ID:dMVaUVm0
塩胡椒は駄目だろ
だから塩胡椒派は明日から柚子胡椒の刑

784 :日出づる処の名無し:2009/12/21(月) 00:25:27 ID:e9ihFgk4
塩胡椒と言えば日本では
内陸ほど塩の使い方が発達しているってのホントかな?


785 :日出づる処の名無し:2009/12/21(月) 00:26:39 ID:hc53nIGh
ネタでレスしたら勝手に盛りあがっていたでござる の巻き

786 :日出づる処の名無し:2009/12/21(月) 00:41:56 ID:+uU7AhM3
このスレは役割を終えているのかもしれない。
でも、終わるには惜しくて惜しくて未練たらしく書込している。

787 :日出づる処の名無し:2009/12/21(月) 06:24:10 ID:zTIkaNcL
チョンの芸風も幅が出てきたので油断ならないな

788 :日出づる処の名無し:2009/12/21(月) 07:48:52 ID:xruwTo2T
あんこや酒の話はこのスレでしても良かったのに、
目玉焼きの話になると他でやれってのは納得できない。

789 :日出づる処の名無し:2009/12/21(月) 09:30:33 ID:6I+rlsED
わしは、普通に七味だが?

790 :日出づる処の名無し:2009/12/21(月) 12:02:58 ID:22He8cLj
目玉焼きで一番大切な事は黄身を固焼きにするか半熟にするかだろJK

791 :日出づる処の名無し:2009/12/21(月) 16:51:35 ID:eKxGiCes
あんこをなんとか西洋に

792 :日出づる処の名無し:2009/12/21(月) 18:25:44 ID:eKxGiCes
ラーメンガール死亡

793 :日出づる処の名無し:2009/12/21(月) 23:24:31 ID:Q1pbhCPn
アジアの国もどんどん日本のゲーム文化に関わってきてるな。
【ゲーム】インドのゲームメーカーがWiiウェアに参入
http://gimpo.2ch.net/test/read.cgi/moeplus/1261237693/

794 :日出づる処の名無し:2009/12/21(月) 23:45:03 ID:g2nFjqTP
>>767
名探偵の方のコナンであったような

795 :日出づる処の名無し:2009/12/22(火) 09:27:13 ID:34LsVudp
>>791
欧州のセレブの間じゃ和菓子はヘルシーで大人気とか。

796 :日出づる処の名無し:2009/12/22(火) 11:24:10 ID:ncvUYk8I
セレブ=有名人
有名なら名前くらい挙げられるよな

797 :日出づる処の名無し:2009/12/22(火) 12:42:25 ID:RZ4FOdkP
セレブ・・・

日本では、元来の意味とも一般的な用法とも異なり、「おしゃれな(生活をしている)お金持ち」を指し、
必ずしも「有名」である必要はない。
また、「おしゃれ」に関しても、どちらかと言えば(見た目に)洗練されたものではなく、豪奢な物を指す。

798 :日出づる処の名無し:2009/12/22(火) 13:13:41 ID:qfny77QC
>日本では、元来の意味とも一般的な用法とも異なり

違うだろ

>日本では金持ちの意味だと誤用されている。

799 :日出づる処の名無し:2009/12/22(火) 14:11:34 ID:eWkV9Sms
元来の意味と一般的な用法ってのはアメリカでの意味と用法の事だろ。
日本ではそれと異なる使い方をされているのは事実なんだが。

違うだろって何がどう違うんだ?

800 :日出づる処の名無し:2009/12/22(火) 15:26:57 ID:z1xqAK9x
アメリカでも今じゃ成金程度の用法だと聞いたが

801 :日出づる処の名無し:2009/12/22(火) 15:32:59 ID:l6eudV5X
無駄なレス

802 :日出づる処の名無し:2009/12/22(火) 15:54:33 ID:hcZ1m+mz
無駄なレスmk2

803 :日出づる処の名無し:2009/12/22(火) 19:02:53 ID:5zB6jEig
日本語コーヒーを英語だと思ってるやつの典型だな

804 :日出づる処の名無し:2009/12/22(火) 20:46:20 ID:PdH+F8Ul
昔、言葉は人の移動と共に混じり合い、取捨選択されたんだろうが
今の言葉はトレンドだからな。
頭の軟らかい人から順に、迎合されていくのは仕方ないかもな。

805 :日出づる処の名無し:2009/12/22(火) 21:11:08 ID:bThTNpdX
英字Tシャツはろくなのが無いよな。


806 :日出づる処の名無し:2009/12/23(水) 12:35:50 ID:i8goORFS
言葉の意味なら『ヤバイ』の用法がここ10年位でまるっきり変わった。

807 :日出づる処の名無し:2009/12/23(水) 14:13:39 ID:Kg+TUIhx
軽くやばいは意味わからん

808 :日出づる処の名無し:2009/12/23(水) 14:21:33 ID:DIbk3fUv
言語学的には記号表現と記号内容の間に本質的な必然性はないんだっけか。
だから、言葉の意味の変遷なんてそんな目くじら立てることでもないよ、
って容認派の国語学者も結構いたような。

809 :日出づる処の名無し:2009/12/23(水) 14:43:22 ID:6cawlfOu
正しい日本語ってのが曖昧だよね。古い言葉が正しい日本語なら日本人は万葉仮名を使わなきゃならん

810 :日出づる処の名無し:2009/12/23(水) 19:19:14 ID:lZKIVX57
鎌倉時代の言葉まんま話されたらほとんどわからんらしいけど

811 :日出づる処の名無し:2009/12/23(水) 19:38:47 ID:fj2na9FY
もっとも正しい言語とは最も新しい言語のことだ。
といった言語学者もいるな。


812 :日出づる処の名無し:2009/12/23(水) 20:03:36 ID:v6irCo2s
じゃあ俺が新しい日本語作ればそれが最も正しい言語になるのか・・・


813 :日出づる処の名無し:2009/12/23(水) 20:16:51 ID:lFJE/CJU
喪女とか腐女とかワロスなんかはまだまだ普及してないよな、一般には。

2ちゃん人口考えれば、そうとばかりも言えんが。
ネットの場合、口述語というより記述語だから話し言葉にまでは発展しずらさそうだ。



814 :日出づる処の名無し:2009/12/23(水) 20:23:55 ID:DIbk3fUv
>>812
それが社会に一定以上受け入れられればじゃないか?
要は「一般化する」ってことだけど、話をややこしくしてるのは
これを基準化することが出来ないところなわけで…

815 :日出づる処の名無し:2009/12/23(水) 21:41:52 ID:fj2na9FY
たしかアメリカだったと思うけど新聞・雑誌・書籍などを全部調べて、一定以上の割合で出てくる単語は辞書に登録するっていうのを聞いたことあるな。
凄くマイナーなアングラ雑誌とかもちゃんと調べていたのは偉いと思った。
今だったらネットも調べてるかもね。

816 :日出づる処の名無し:2009/12/24(木) 00:03:33 ID:v6irCo2s
俺の認識だと、中国風と中華風、インド風とヒンドゥー風、日本風と和風って言葉的には似てるけど、
意味合いがいくらか違うような気がする。

817 :日出づる処の名無し:2009/12/24(木) 01:11:21 ID:adpqli7g
流行と様式、カルチャーとアイデンティティの間には微妙な違いが有る。

818 :日出づる処の名無し:2009/12/24(木) 02:39:29 ID:IjDwsAve
最近気づいたけど、千と千尋のBGMってインドネシア風のが多いんだよな

819 :日出づる処の名無し:2009/12/24(木) 03:34:17 ID:fyKJk/wQ
>>816
日本風の中に和風が入ってる感じがする

820 :日出づる処の名無し:2009/12/24(木) 06:22:01 ID:dl5pfxJd
>>819
「お好み焼き」や「もんじゃ」は日本食?それとも和食?って感じかな。

821 :日出づる処の名無し:2009/12/24(木) 08:10:15 ID:yoE4W5Bl
日本風→外国人が感じる日本的なもの
和風→日本人が感じる日本的なもの

こんなイメージ

822 :日出づる処の名無し:2009/12/24(木) 08:16:38 ID:yoE4W5Bl
『自販機がずらっと並んでいる町並み』
外国人なら日本風と感じるかもしれないが、日本人は和風とは思わない

微妙に例えが違う気もするがニュアンスは伝わるかな?

823 :日出づる処の名無し:2009/12/24(木) 10:49:01 ID:ZyM4fIrg
流石変態の国だぜ・・・
某大手銀行の信じられない忘年会 先輩社員のチ○ポで掻き回したビールを新入社員が一気飲み
http://hideyoshi.2ch.net/test/read.cgi/dqnplus/1261586719/

>>822うん、凄いわかりやすい。
そもそも、和風と感じるものとそう感じないものの差はなんなんだろう

824 :日出づる処の名無し:2009/12/24(木) 10:55:08 ID:wrUM1SZj
気まぐれコンセプトとか見てると、それくらい良くある話だろと思ってしまう

825 :日出づる処の名無し:2009/12/24(木) 13:23:39 ID:ZyM4fIrg
色々話たい事が多くて逆に困るな
【調査】現代の若者、あっさり味を好む…味覚が未成熟になってきてる? キャドバリー調べ [12/22]
http://anchorage.2ch.net/test/read.cgi/bizplus/1261441184/

826 :日出づる処の名無し:2009/12/24(木) 13:55:57 ID:BOFX/P4H
あっさり味を好むのは味覚が成熟してる可能性もあるが
つっこみどころが多そうだな
読んでないけど

827 :日出づる処の名無し:2009/12/24(木) 14:01:03 ID:a7jyBpBX
自分はラーメンなら豚骨>塩>醤油の順だな。
京風ラーメンなんて食った気がしない。

828 :日出づる処の名無し:2009/12/24(木) 14:10:21 ID:BOFX/P4H
豚骨もあっさりした上品なのがあるよな
ああいうのは美味い
ギトギトしたのはダメ
あとニンイく

829 :日出づる処の名無し:2009/12/24(木) 16:16:16 ID:uHz5B8pY
最近のはトッピングで売ってるようなのも多いからな。
個人的には支那そばって感じのやつが好き。長ネギのっけて

830 :日出づる処の名無し:2009/12/24(木) 16:55:37 ID:ZyM4fIrg
汁なし蕎麦だけは味が濃いほど美味い。
濃口醤油ベースのどろどろ垂れとごま油をかけて、
真黒になったメンマ・チャーシューと味付けゆでたまごをトッピングし、
苦いニンニクチップや輪切りネギをどっさりいれて頬張るのが至高。


831 :日出づる処の名無し:2009/12/24(木) 17:58:28 ID:yoE4W5Bl
>>823
和風と感じるのはデザインや技術が昔から続く伝統に連なるものだと思うよ


832 :日出づる処の名無し:2009/12/24(木) 18:15:39 ID:adpqli7g
>>831そうだな
例えば、出汁 着物 日本家屋 浮世絵 蕎麦 は和風

んで ASIMO トヨタ アニメ カラオケ ラーメン 寿司 なんかは日本風みたいな

833 :日出づる処の名無し:2009/12/24(木) 21:24:56 ID:Gd0t0LUP
真面目なんだか不真面目なんだか・・・

【仏具で】仏式クリスマス法要・サンタ菩薩供養【演奏】
ttp://www.nicovideo.jp/watch/sm9178632

834 :日出づる処の名無し:2009/12/24(木) 21:42:03 ID:IjDwsAve
奇妙だけど日本の宗教観的に間違ってはいないな

835 :日出づる処の名無し:2009/12/25(金) 00:34:12 ID:j5yMwtYa
しかし男性物の和風Tシャツの柄が「チンピラ」くさいのはどうにかならんものか

836 :日出づる処の名無し:2009/12/25(金) 07:25:12 ID:7xMHFf3E
>>835
倶利伽羅紋紋に見えちゃうんでしょ。

837 :日出づる処の名無し:2009/12/25(金) 11:26:40 ID:D9z76MOp
今のチンピラが皆キャラクターTシャツを着るようになったら、未来の世界では
キャラクターTシャツがチンピラくさいと呼ばれるんだろうな。

838 :日出づる処の名無し:2009/12/25(金) 17:44:13 ID:tK6XoNgg
我が家ではクリスマスパーティーは23日なので天皇陛下お誕生日パーティーだ

839 :日出づる処の名無し:2009/12/25(金) 20:49:01 ID:P0Z2Mpka
パリ・オペラ座 歌舞伎公演・カーテンコール
http://www.youtube.com/watch?v=tnGZJqgjgSA

歌舞伎はそれほど好きじゃないんだが、
余韻・・・・を楽しむのは、世界共通なのかな。
それにしても、拍手がよく続くよ。
(別スレのフランス語の口上から見つけたんだけど)

840 :日出づる処の名無し:2009/12/25(金) 22:01:12 ID:7uPId8Ar
日本の学校給食って中国人から見てどうなの?
ttp://ansan01.blog121.fc2.com/blog-entry-367.html

841 :日出づる処の名無し:2009/12/25(金) 22:42:13 ID:gPo5Uk3G
日本人の自演にすら思えてくるんだが

842 :日出づる処の名無し:2009/12/26(土) 12:17:02 ID:AfoZYRre
朝日新聞の天声人語、数年前から格段につまらなくなったと思っていたが、
久しぶりに興味をひかれたので全文引用。社外の人にでも書かせてみたのだろうか。

 幕末から明治の初め、欧米から「お雇い外国人」がやってきて先進技術を伝えた。
彼らを悩ませたのは、時間にかまわぬ日本の習慣だったという。
「日本人の悠長さといったら呆れるぐらいだ」とあるオランダ人は書き残している
▼ゆるい時間意識はしかし、すぐに厳格になる。
眼鏡、ランプとともにまず普及した洋品は時計だった。
そして鉄道の発達が時間管理の徹底に一役も二役も買ったと、
『遅刻の誕生』(三元社)という本に教えられた
▼鉄路の八達につれて明治から続くスピード化も、そろそろここが終着駅だろうか。
やや旧聞に属するが、JR東海が、計画中のリニア新幹線は東京と大阪を最短1時間7分で結ぶと試算した。
弾丸列車ぶりに「時は金なり」の格言も脱帽だろう
▼乗り継ぎを入れても東京から広島まで3時間かからない。
とはいえ、かつて新幹線を「夢の超特急」と呼んだ高揚感はいま一つだ。
追われるように先を急ぐ人生に、さらにムチが入るだけではないか――。
重ねた齢のせいか、技術への期待は昔ほど素朴ではない
▼その昔、「急行」が初めて走ったときに怒った人がいたそうだ。
「乗る時間を短くして運賃が高いとはけしからん」という理屈だったらしい。
苦笑しつつも、忘れていた牧歌を聞くような懐かしみがわく
▼時計にせよ歴にせよ、見えないはずの「時間」を見えるようにしたのも科学であり技術だった。
そして年の瀬、時の流れはいっそう忙しない。
外国人を呆れさせたご先祖の悠長に思いをはせて、新しいカレンダーを壁に掛ける。

843 :日出づる処の名無し:2009/12/26(土) 12:43:05 ID:iye7nylj
同じ理屈でi7はCeleronより安くすべきだな

844 :日出づる処の名無し:2009/12/26(土) 19:37:15 ID:fsQEDEQs
>>842
日本人の代名詞ともいえる現象も、実は近代の産物だったり
するのが面白いね。

845 :日出づる処の名無し:2009/12/26(土) 19:47:25 ID:NgT5DWhI
移動時間程無駄なものは無い。

移動とドライブ・列車観光は、全然別物として考えるべきだ。
景色や旅を楽しみたいなら鈍行に乗れば済む話をだな。
なに技術批判に話すり替えてるんだか。

846 :日出づる処の名無し:2009/12/26(土) 20:51:40 ID:vqcYd41+
新幹線は新幹線の旅を楽しむためにあるんだろうに。

847 :日出づる処の名無し:2009/12/26(土) 21:22:15 ID:qqT2rJyc
時間短縮したい人の究極はいずれ、どこでもドアに進化していくのかな。
移動時間(距離も?)ゼロ。

時間かかる乗り物は時間が贅沢に使える
時間金持ちの特権になっていくとか。

848 :日出づる処の名無し:2009/12/26(土) 22:15:40 ID:QTK/YFjQ
『日本人はなぜ黒ブチ丸メガネなのか』って本にも似たようなこと書いてあったような

849 :日出づる処の名無し:2009/12/26(土) 23:44:06 ID:opKDcnjE
最近の男物メガネは横長レンズに幅広ツルのやつが流行ってるみたいだけど、
これってどこかのセレブの影響?

850 :日出づる処の名無し:2009/12/27(日) 00:57:52 ID:DFx7qVFB
昔のアニメってひでぇ
ttp://www.youtube.com/watch?v=MHFmwbnweR8

851 :日出づる処の名無し:2009/12/27(日) 01:04:10 ID:P/gntMzk
今のアニメより動いてる気がするなw

852 :日出づる処の名無し:2009/12/27(日) 11:11:02 ID:TiArCLaj
いや、問題はそこじゃないだろう。
米国がミッキーなのはいいとして、日本がフェリックスってのはどうよ?

853 :日出づる処の名無し:2009/12/27(日) 11:29:37 ID:af5jDW98
>>852
これは南洋の現地人(フェリックス)を欧米列強から日本が守るストーリーなんじゃない。

854 :日出づる処の名無し:2009/12/27(日) 12:09:03 ID:wZLtrf2y
【数学】「数学後進国」韓国、1位の中国、2位の日本との違いとは?[12/27]
http://yutori7.2ch.net/test/read.cgi/news4plus/1261878624/

855 :日出づる処の名無し:2009/12/27(日) 12:19:52 ID:DFx7qVFB
>>853フェリックスもアメリカのキャラだぞ

856 :日出づる処の名無し:2009/12/27(日) 12:49:31 ID:uT4ZuYbr
今朝のNHKで中国の高速鉄道万歳してたな

857 :日出づる処の名無し:2009/12/27(日) 13:04:07 ID:MYPVNuJY
>>856
車両が日独のみたいだけど、何に対して万歳なんだろう?

858 :日出づる処の名無し:2009/12/27(日) 13:25:08 ID:5gsnN+b8
>>854
毎月「大学への数学」買って「日々の演習」やってたりするけど、
パズルとしても結構面白かったりして。

あと中学入試の算数問題も面白い(論理性については、大学入試より上かも)

859 :842:2009/12/27(日) 13:50:30 ID:+zfMs9yv
出先から失礼。

久しぶりに興味をひかれたから載せたまでだが、
やはり記者の感想の部分は省いたほうが良かったか。

天声人語は昔の方がインテリぶっていただけマシだった。
今は掛詞なんかも未熟だし、
普通の話題(国際政治展望(笑)でなくて季節の話とか)でも
どことなくこじつけじみてたりする。
以前毎日新聞の同様の枠を読んでみた時に
「なんだこりゃ、素人の作文より読みにくい」と思ったけれど
今は天声人語も入試に使わないほうが良いような程度だ。

860 :日出づる処の名無し:2009/12/27(日) 18:24:50 ID:uT4ZuYbr
>>857
あれって日独が提供したやつなの?

861 :日出づる処の名無し:2009/12/27(日) 19:37:06 ID:oTgbf1yR
日本は新幹線でドイツはリニアじゃなかった?

862 :日出づる処の名無し:2009/12/27(日) 19:37:14 ID:Xj+/L3eX
どこからきた技術なんだろうな……

1 :☆ばぐた☆ ◆JSGFLSFOXQ @☆ばぐ太☆φ ★:2009/12/14(月) 15:31:41 ID:???0
・2009年12月11日、日本新華僑報の蒋豊(ジアン・フォン)編集長は、ブログに「日本は中国の
 高速鉄道に対し再び新たな難題を出した」と題した文章を掲載した。以下はその要約。

毎月の費用はかかるものの、日本にいながらにして中国中央電視台(CCTV)の番組を見られる
ことに感動する。番組では中国の高速鉄道・武広線のCRH2型列車を取り上げていた。窓の外の
風景は飛ぶように過ぎ去っていくが、列車自体は極めて安定している。列車内で取材していた
記者がタバコを1本取り出し、座席横の小テーブルの上に立てた。このとき列車は時速340キロ
以上で走行していたにもかかわらず、10分経過してもタバコは立ったままだった。記者がカメラに
向かって叫んだ。「今、時速380キロを記録しました!」

この光景を見て、30年以上前に当時74歳だったトウ小平が日本を訪問し、新幹線に乗ったときに
語った感想を思い出した。トウ氏は「風のように速い。新幹線は人々を駆けさせる。我々も現在、
駆けなければならない」とユーモアを交えて語った。
30 年後の現在、新幹線のN700系の最高速度は時速330キロ、フランスTGV−POSは最高
時速320キロ、ドイツICE3は最高時速330キロ。30年かけて中国はとうとう世界に追いついた。
しかし、中国高速鉄道の技術は一体どこから来たのか?現段階では明確な答えはまだ無いようだ。

日本人は現在、ほくそ笑んでいる。今年4月、オバマ米大統領はワシントンとニューヨーク、
カリフォルニア州を結ぶ高速鉄道の建設計画を発表。6月にはJR東海の葛西会長が米国を
訪問して米運輸長官と会談し、「日本が知的財産権を有する新幹線を世界の高速鉄道として
広めたい」とN700I型の売り込みを行った。

日本人は中国にまた難題を出した。日本が強調しているのは知的財産権であり、日本が
知的財産権を持つ新幹線を世界に輸出しようとしている。中国はまだまだ追いかけねばならない。

863 :日出づる処の名無し:2009/12/27(日) 20:22:26 ID:1oLzrJ4W
いつも思うんだけど
記事本文と記事へのリンクを貼るのは分かるんだけど

+記者の名前と本文のコピペを貼るヤツって何がしたいの?

864 :日出づる処の名無し:2009/12/27(日) 20:54:57 ID:5gsnN+b8
>>862
>30年かけて中国はとうとう世界に追いついた。
どうも
「自分で培ったもの」
という概念がないんだろうなぁ。と

865 :日出づる処の名無し:2009/12/27(日) 22:50:13 ID:HSAes1r1
俺が使ってるのは日本語版Linuxだから、日本のOS技術はとうとう世界に追いついたな

866 :日出づる処の名無し:2009/12/28(月) 00:59:14 ID:b9iMcrpH
ソフトの場合は、もうフルスクラッチの時代ではない気はするが。
(基礎技術研究や勉強のためにやるならともかく)

陳腐化した技術やフリーベースの商材をどう磨き上げて商品にするか、という話になってくると思う。
アップルはその辺がうまい訳で。
改造競争なら、日本もそれなりにがんばれんじゃね?

867 :日出づる処の名無し:2009/12/28(月) 01:32:03 ID:2GSiMm7B
そもそも、なんで日本はIT関連でアメリカと同レベルの最先端な事をやっているのに、
ようやく成長してきたインドよりも待遇が悪いのかと。
シリコンバレーで働いている技術者の7割がインド人とかふざけんなってレベルだし。
いくらインド人が安く雇えるからといって、
技術力が高い人間よりも賃金が安く済む人間を優先して採用するのはおかしいだろ。

868 :日出づる処の名無し:2009/12/28(月) 01:54:59 ID:sBZ5mIwU
単純にインド人のIT技術者のレベルが高いんじゃないか?
インドは(初期投資が少なく効果が大きい)国策としてITに力を入れてるわけで、11億人のピラミッドの頂点辺りのレベルは半端ないはず。
シリコンバレーのインド人なんかはその頂点の人材なんだろう。
日本は一般人のレベルが異様に高いが、逆にエリート育成には弱いとはたまに聞くね。

869 :日出づる処の名無し:2009/12/28(月) 04:12:54 ID:o4EYlYQh
インドは数学が抜群に強い上、英語にも強いからな。
IT高度教育が壊滅状態の日本を尻目に、最強のIT教育を誇るアメリカへガンガン留学しているし、
海外のトップIT企業を渡り歩いて腕を磨いた猛者達が続々とインドに帰還しているんだから、日本が
優位を保てている方がむしろ不思議だ。

870 :日出づる処の名無し:2009/12/28(月) 04:49:11 ID:Mq2cMtsP
インドの立地がアメリカにとって都合が良いって聞いたことある
もちろんそれだけじゃないだろうけど

871 :日出づる処の名無し:2009/12/28(月) 08:18:43 ID:pxIEdSPu
[JMM]「クールジャパンの悲劇と再生」from 911-USAレポート/冷泉 彰彦
http://ryumurakami.jmm.co.jp/dynamic/report/report3_1875.html

872 :日出づる処の名無し:2009/12/28(月) 08:36:30 ID:fTXOXuOy
>>860
読売日曜朝刊には、日本の「はやて」をベースにした型と、
独シーメンスの技術を導入した二種類を使用って書いてあった。
「はやてベース」だから、車両の提供とは違うのかもしれないけど、
写真で見ると「はやて」まんまって感じで、独自性は感じられないな。


873 :日出づる処の名無し:2009/12/28(月) 10:54:01 ID:qlHBhiKx
【NHK紅白歌合戦】スーザン・ボイル出場に和田アキ子激怒!「日本にいる人間で(目玉を)作らないと」
http://yutori7.2ch.net/test/read.cgi/mnewsplus/1261865600/

874 :日出づる処の名無し:2009/12/28(月) 11:42:33 ID:Y4p3RawC
>>873
>「日本人で(目玉を)作らないと」じゃないんだw


875 :日出づる処の名無し:2009/12/28(月) 14:01:20 ID:lZP8g7M9
>>874
朝鮮人に関わらず日本で芸能活動する外人さんは多いからなぁ。目玉は日本人に飾って欲しいけど

876 :日出づる処の名無し:2009/12/28(月) 14:39:05 ID:eDaY/Zpa
インドが数学強いってよく聞くけど、確かな話?
ゼロの発明と2桁九九は知ってるけど
ゼロの概念は数学というより、古代インド哲学の産物だし
プログラマーなんて必ずしも理系の必要ないし

英語ができるのと人件費の安いのが大きいんじゃない?

877 :日出づる処の名無し:2009/12/28(月) 14:56:29 ID:Xf2gdf+p
>>876
>英語ができるのと人件費の安いのが大きいんじゃない?

これで仕事が来るのなら、武器になってるって事だろ。

878 :日出づる処の名無し:2009/12/28(月) 15:01:16 ID:8XcjGzyG
アフリカの旧英植民地国なんかは英語ができて人件費安いだろ
例えばガーナとかナイジェリアとか

そこらとインドを比べると何か見えてくるかもね

879 :日出づる処の名無し:2009/12/28(月) 20:53:10 ID:AcTIsep3
日本のODAをベナン辺りに集中したらとんでもない国になりそうだけどな

880 :日出づる処の名無し:2009/12/28(月) 23:33:46 ID:PRjMYW2B
ゾマホンが1000人ぐらいやって来るのか?

881 :日出づる処の名無し:2009/12/29(火) 00:38:44 ID:tf1BeaTz
ゾマホン級のエリートが1000人居たならたいしたものだ

浄水施設とゴミ処理と教育機関を何とかできれば発展の芽が出そうだが…
ベナンなら比較的安定してるみたいだが他の国だと民族対立とか絡んだらどうにもならん気がする

882 :日出づる処の名無し:2009/12/29(火) 01:03:01 ID:xTx6AFwW
ゾマホンが田中義剛連れて行ってベナンの田舎で酪農指導やっていたが繁殖の概念が無い感じだったな。

883 :日出づる処の名無し:2009/12/29(火) 01:36:04 ID:yMw/cR7H
アフリカ支援は、朝鮮総督府の朝鮮統治方法が参考になる気がする。
教育とか営農指導とか。

884 :日出づる処の名無し:2009/12/29(火) 01:47:28 ID:mo/9Kn/o
レジス・メサック - Wikipedia
http://ja.wikipedia.org/wiki/%E3%83%AC%E3%82%B8%E3%82%B9%E3%83%BB%E3%83%A1%E3%82%B5%E3%83%83%E3%82%AF

フランスのSFの先駆者作家なんだが……

長編作品:
- Quinzinzinzili(1935)『半球の弔旗』
破滅もの。突如「第二次世界大戦」が勃発し日本の超兵器で船いは崩壊し、わずかに
残った子供たちが原始社会を構築していく様を描く。


ちょ……なんで日本……


885 :日出づる処の名無し:2009/12/29(火) 03:14:47 ID:N668DF6H
アフリカなら、首狩り族を文明人に変えた台湾統治の方が適しているんじゃないか?

886 :日出づる処の名無し:2009/12/29(火) 18:08:27 ID:VflX3ss2
アフリカの民度の低さは異常。
ベナンで湖を浄化するプロジェクトやってたけど
日本人がいる間は綺麗になってたけど
いなくなったら元の黙阿弥。

明日という概念がないんだよ。
常に今だけ。今が良ければいい。
明日のことなんか考えて何になるの?考えるだけ無駄じゃん。
そんな感じの人々。

887 :日出づる処の名無し:2009/12/29(火) 18:12:59 ID:H96lseZE
日本も江戸時代はその日暮が流行っていたけどな

888 :日出づる処の名無し:2009/12/29(火) 18:24:55 ID:KML+GPBO
そりゃ江戸時代の町人は体が資本だったからだ。いわゆる
職人ばかりだったから、良い物食って体力を付ける事こそが
大事だったの。

町人でも商人はケチだよ。金の蓄積が資本だから当たり前
だけど。

889 :日出づる処の名無し:2009/12/29(火) 18:26:52 ID:wQEYtRqp
江戸時代は百万都市の癖に今では考えられないほど清潔だったらしいが

890 :日出づる処の名無し:2009/12/29(火) 18:33:51 ID:XZ3/P35L
国民性といえばそれまでだが、
やっぱり国民性、なのかなぁ。

891 :日出づる処の名無し:2009/12/29(火) 20:36:13 ID:p7M2HzY+
清潔だったというか、清潔にしとかないと疫病流行って大変な事になる。

892 :日出づる処の名無し:2009/12/29(火) 20:45:44 ID:630pmEoq
つーか、ウンコはいい値段で売れたし

893 :日出づる処の名無し:2009/12/29(火) 21:10:28 ID:d1ir+iHt
暖かい地方にすんでる人はどうもおおらかで先のことまで心配しないイメージ。
ぬっくいとこだと楽園とか言われる場所もあるけど、北の楽園とか聞いたことないよね。
とりあえずそのへんの道端で居眠りしたって凍死しない、
食い物だってそのへんから適当に取れる、
そういう切羽詰った命の危機がない気候だと、明日の事まで考えなくなるとか?

そうすると日本には四季があってよかったな。


894 :日出づる処の名無し:2009/12/29(火) 22:02:10 ID:Xgwxm0lN
フィリピンとタイの違いってなんだろう
どっちも東南アジアの発展途上国だけど結構差があるように見える

895 :日出づる処の名無し:2009/12/29(火) 22:04:38 ID:yMw/cR7H
独自の歴史と文化、王朝が残ってるタイと、
なにもかも西洋に上書きされたフィリピンじゃあ、だいぶ違うんじゃ?

896 :日出づる処の名無し:2009/12/29(火) 22:57:26 ID:OGYOFcBJ
明日のこと考えないのではなく、自分だけが明日のこと考えて今日はガマンしようとすると
そのガマンした分、カモにされて誰かが持っていってしまうから、ガマンなんてするだけ不利
周り全部がそういう状況だから、自分だけ一歩引くとか明日に備えるとかが損になる
誰かが損をするのは構わないけど、今日、自分が損をするのは生活や命に関る

そういう環境

このままじゃ先細りで結局、皆ダメになるとわかってても、自分だけが辞めることは出来ない
政府や指導者が教育し、先に繋がるようにペナルティ込みで指導して啓蒙しないといけないが
当の権力者が、真っ先に自分たちだけ潤おうとするから信用失い、誰も従わず、どうにもならない

それが途上国の悲哀

日本や海外の指導チームがキッチリ躾たり、責任持ってルールとペナルティ作って運営し
それを守っている間は、結果を出してくれるという信用があるから何とかなるが
それを確立してた頭を失ったら、結局、信用しないもの同士、取った物勝ちの世界に逆戻り

897 :日出づる処の名無し:2009/12/29(火) 23:08:48 ID:ijUIpNO/
>>893
>北の楽園とか聞いたことないよね。

昔はあった。
でも、本当は地獄であることがすぐにバレて、
そう呼ばれなくなった。

898 :日出づる処の名無し:2009/12/29(火) 23:15:54 ID:+6vgdXeq
>>894
それ言うんだったら、現タイ王国領と、元タイ王国領を比べる方がいいんじゃね?

899 :Jolly Rogers ◆0tkoCr0voc :2009/12/30(水) 00:03:26 ID:Xxcif3E2
>887
 午前中働くと、暮らせるだけの稼ぎができたこと。
 ひとたび火事などの天災が起きれば、全て失ってしまうこと。

 これらがあってこその「宵越しの銭は持たない」であって、決して明日の概念がない訳じゃない。
 つか、なかったら「芝浜」の落語が成立しなくなるような(w

900 :日出づる処の名無し:2009/12/30(水) 00:14:50 ID:urNPL+lN
日本ほど先の先まで気にする国はちょっとないと思うけどな。
その日暮らしばかりだったら、これほど世界的に例を見ないほど多くの老舗が存在するわけはないし、
大昔から国土改造しまくっている伝統も説明付かない。
何より、日本が先物取引発祥の地であるはずがない。

901 :日出づる処の名無し:2009/12/30(水) 00:31:20 ID:mZABTr4D
>>896
> このままじゃ先細りで結局、皆ダメになるとわかってても、自分だけが辞めることは出来ない
> 政府や指導者が教育し、先に繋がるようにペナルティ込みで指導して啓蒙しないといけないが
> 当の権力者が、真っ先に自分たちだけ潤おうとするから信用失い、誰も従わず、どうにもならない


なんか今の鳩ぽ政権みたいだな・・・

902 :日出づる処の名無し:2009/12/30(水) 19:31:26 ID:syHF76Go
自国の総理にさえ敬意を払えない奴がこのスレ来るなよ

903 :日出づる処の名無し:2009/12/30(水) 19:43:35 ID:f3JrGW5o
去年のお前の姿だ(´・ω・`)

904 :日出づる処の名無し:2009/12/30(水) 19:53:23 ID:3wyoF4eZ
>>896
損するしないだけの話じゃないよ。
湖の話で言えば「湖にゴミを捨てない」これだけのことができない。
別に湖にゴミを捨てなくたって損はしない。
むしろ捨てると魚が取れなくなって損をする。なのに捨てる。
もう損得以前の問題。

905 :日出づる処の名無し:2009/12/30(水) 20:26:50 ID:syHF76Go
俺は麻生にも福田にも敬意払っていたぞ

906 :日出づる処の名無し:2009/12/30(水) 20:32:12 ID:UuMS6hRj
>>902
手が汚れてるのにそれを恥じない人に敬意を持つのは難しい・・・

907 :日出づる処の名無し:2009/12/30(水) 20:37:05 ID:PHKaPQAG
なぜゴミを捨てるのをためらわないかというと、最近までゴミが無かったから。
ゴミとの付き合い方がわからないのも当然といえる。
昔ながらの生活をしてたら処分に困るようなゴミなんてそうそう出ないしね。

908 :日出づる処の名無し:2009/12/30(水) 20:49:31 ID:aPQiG38E
税務申告をきちんとしない犯罪者を尊敬しろ言われてもなぁ
後で罰金払えば問題ない!とか言われても...

909 :日出づる処の名無し:2009/12/30(水) 21:15:35 ID:a0VkcGRM
未来の環境より今日の飯。
産業が成り立たない時点で、環境保全なんて利益の見えにくい作業は
日本人みたくボランティア精神でもないと、やってらんないって事ですな。

910 :日出づる処の名無し:2009/12/30(水) 22:10:17 ID:KmHZIVvI
>>904
「捨てるべきところに捨てる」の捨てるべきところがハッキリしてない
いちいち自分で考えて捨てに行くのは労力が損
捨てたものを処理してくれる人も、自分だけが仕事すると労力が損

日本だって、処理に金が掛かるから富士山の麓がゴミ捨て場にされてたり
あちらこちらの森や山での不法投棄が問題になったり、
大型スーパーの駐車場にナンバー外したボロ車が何ヶ月も放置してある

911 :日出づる処の名無し:2009/12/30(水) 22:14:52 ID:hLvHfSL0
>>827

京都のラーメンは
コッテリが多いんだが

912 :日出づる処の名無し:2009/12/30(水) 23:44:48 ID:KmHZIVvI
学生の生命線、天一とかじゃねぇだろうな、おいw
京都で学生やってた頃は、小奇麗な店舗で京風ラーメンって看板出してる店は
醤油ベースの上品ぶったパッとしないラーメンばかりだった
一回、話題作りで入ったら、もういいや的な店
地元で知る人ぞ知るみたいなラーメン屋(なぜか深夜までやってる)は、
醤油は醤油でも、結構油使った重めのラーメンが多かった
麺もやや太めのカンスイ効かせた黄色いちぢれ麺だったりして、お上品な感じがないヤツ

913 :日出づる処の名無し:2009/12/31(木) 00:31:00 ID:MUkfzvhq
風が強い日にラーメンを食べると味が濃かったのは
京風ラーメンだったからなんだな

914 :日出づる処の名無し:2009/12/31(木) 00:36:58 ID:WUYcHPI8
>>910
日本で組織的に不法投棄をやってるのはほとんど三国人。
民度が低いのはアフリカも特亜人も似たようなもん。

915 :日出づる処の名無し:2009/12/31(木) 07:02:09 ID:zisqG0sW
んーにゃ、世帯単位てそこいら辺の普通の人も棄ててたよ。

法改正して罰則キツクなってから大分減ってはいるが
飲酒運転と同じでなかなか無くならないもんだ。

916 :日出づる処の名無し:2009/12/31(木) 08:19:16 ID:rwOOOGmz
仕事として不法投棄しているのは、在日やBってことでしょ?

917 :日出づる処の名無し:2009/12/31(木) 08:50:11 ID:zisqG0sW
あぁ、仕事としてね。
地方自治体も産業廃棄物処理法は枠無視してさ
廃棄物の行き場所無いもんだから、定期的な立入検索もしないのが現状だよ、実際。
県単位で言うと笊法だよねあれは。


だって、県指定の産業廃棄物処理業者の現場見たら、山や海に溜めっぱなしだからな。
ただ、電化製品や自動車関連ではうまく行きつつあるみたいね。
中古品でも東南アジアや中東、ロシア圏辺りじゃ未だに売れるから。

918 :日出づる処の名無し:2009/12/31(木) 20:44:38 ID:dGWqDvPh
それでもワケル君はっ・・・・ワケル君は分けてくれるっ・・・!

919 :日出づる処の名無し:2009/12/31(木) 21:00:14 ID:rwOOOGmz
こいつか。
誠実そうでいい感じじゃないかw
http://storage.kanshin.com/free/img_9/95993/1969867943.gif

920 :日出づる処の名無し:2009/12/31(木) 22:23:10 ID:DTc9JTGi
アルムタワケル
って馬がいた

921 :日出づる処の名無し:2010/01/01(金) 01:09:28 ID:GBHgVz0x
そこはかとなく、アーッな感じが漂っている気が…

922 :moikuji:2010/01/01(金) 04:53:39 ID:P25MtYem
日本が大好きな人達、あけおめ!

923 :日出づる処の名無し:2010/01/01(金) 19:25:39 ID:I9p7Qbfu
ワケルくんは2003年ごろにブレイクした仙台市の「100万人のごみ減量大作戦」のキャラで、
妻-セツコ
母-トメ
妹-ワケミ
猫-ワケ猫ちゃん
犬-ワケタロウ
という家族構成。詳しくはサイトを参照。家族のみならずペットまで7・3分けである。
ワケルネット
http://www.gomi100.com/


因みに2005年に、知事に当選した村井さん(昨年二期当選)はワケルくんに似てると評判。
http://www.nnn.co.jp/knews/091025/images/2009102501000511.-.-.CI0002.jpg

924 :日出づる処の名無し:2010/01/03(日) 17:59:21 ID:wE82HBe7
年明け早々、我社がヤバイとの噂。
事業仕分の影響で銀行が貸し渋りしてるらしい…
しかし民主になってからいいことない…

925 :日出づる処の名無し:2010/01/03(日) 19:20:22 ID:SDq8mVum
【これはビックリ】韓国政府はじゃまな北朝鮮人60万人を日本に送り込んでいた
1 :Ψ:2010/01/03(日) 18:33:24 ID:2T1q35nL0
更に、日本の刑務所に収容されていた472人の凶悪在日韓国人を釈放させられていた

  ソースは↓の1:00から1:50まで
http://www.youtube.com/watch?v=51TMlPLv1H8


926 :日出づる処の名無し:2010/01/05(火) 01:01:23 ID:lDeanR89
なんでも受け入れるのが日本の素晴らしさだ。


927 :日出づる処の名無し:2010/01/05(火) 05:30:30 ID:PembfZsc
でも移民は嫌

928 :日出づる処の名無し:2010/01/05(火) 06:30:52 ID:HUEIuhwe
1,200年以上前に百済遺民だの高句麗遺民だのを受け入れたわけだが、半島の
連中は恩にきるどころか、天皇は百済の血を引いているとか言い出す始末。

929 :日出づる処の名無し:2010/01/05(火) 14:56:45 ID:PembfZsc
犯罪者も嫌

930 :日出づる処の名無し:2010/01/05(火) 16:27:15 ID:8LLja3dC
この調子で在チョン排斥も受け入れよう!

931 :日出づる処の名無し:2010/01/06(水) 15:16:54 ID:TvScta7g
433 名前:名無しさん@恐縮です[] 投稿日:2008/12/04(木) 23:07:40 ID:sIGEQFfv0
まぁ、地元のリーグをリスペクトするのは当たり前なんだが。
何年か前にバエルンが来日して国立でジュビロと試合したとき、
バイエルン側のゴール裏にはキモい海外厨がレプリカユニを着こんで、
ピクリともせず、声も出さずドテっと座っていたね。
試合終了後、カーンはジュビロのゴール裏に向かって歩いて行って、
ゴール裏のヤツらに拍手してグローブを投げて帰って行った。
バイエルン側のゴール裏には目も向けず、完全に無視して。

これが、欧州トップ選手の海外厨に対する見方。

932 :日出づる処の名無し:2010/01/06(水) 19:27:21 ID:dVgwtILN
>>931
これを貼って何を伝えたいのか分からないのですが、分かる人解説よろ

933 :日出づる処の名無し:2010/01/06(水) 21:00:18 ID:WNfOmEt+
カーンとかいう人がジュビロのファンに手袋を投げつけて決闘を申し込んだ

934 :日出づる処の名無し:2010/01/06(水) 21:58:23 ID:sqNEfhBR
ゴール裏からフィールドを見ると、カーンさんは動物園のゴリラそのものでした。

935 :日出づる処の名無し:2010/01/06(水) 22:13:46 ID:MNajssvC
日本人の白人崇拝だろ。
もう、これは一つの日本の文化なんだよ。

936 :日出づる処の名無し:2010/01/07(木) 00:31:36 ID:EL1z96T1
白人崇拝って、韓国人かよ!…ってツッコミ待ちか(´・ω・`)

937 :日出づる処の名無し:2010/01/07(木) 01:49:28 ID:KRENzbDq
>>936
チョンのウンコ崇拝みたいなもん?

938 :日出づる処の名無し:2010/01/07(木) 03:54:34 ID:4rljLvln
月刊プレイボーイ廃刊でも白人崇拝かよw


939 :日出づる処の名無し:2010/01/07(木) 09:47:10 ID:lrG3jR5h
>>902
敬意をはらうのと批判するのは両立するが。
まさか首相への批判を許さんと言うわけでもあるまい。

940 :moikuji:2010/01/07(木) 14:09:16 ID:KqxZV0gi
たとえどんなにどう仕様も無いやつが首相であっても(今がそれw)
海外から馬鹿にされたら腹が立つが、
人として尊敬できなきゃしょうがない。

941 :日出づる処の名無し:2010/01/07(木) 15:33:24 ID:MNcyeYcA
明治時代は自国の首相が海外から非難されたら、首相が嫌いな人や政敵でさえも全力で海外に反論したものだったが、
その頃は売国奴が首相になる事はなかったからなぁ…

942 :日出づる処の名無し:2010/01/07(木) 19:57:13 ID:psvHK9lo
ケンミンショー見てる人いる?
地方の食文化が日本の標準とちょっと異なっているのを紹介しただけで、芸人とか実況板の奴とかやたら騒ぎすぎ。
カレーに生卵入れるのとカレーに鰹節入れるのと何が違うんだよ。

943 :日出づる処の名無し:2010/01/07(木) 20:22:46 ID:QBBKxEYd
まあそれもありなんだろなってくらいにしか思わない。
日本は以外と広いんだしな。

944 :日出づる処の名無し:2010/01/07(木) 21:16:57 ID:czRR/yxN
【日韓】 日本は違いを認めないぞっとする社会、根っからの全体主義国家〜シム・フン教授の日本を見れば韓国が見える [01/06]
http://yutori7.2ch.net/test/read.cgi/news4plus/1262864725/

945 :日出づる処の名無し:2010/01/07(木) 21:41:12 ID:zBqy69iw
>942
実況はともかくテレビの芸人たちは
「そんなのありえねー」→「旨すぎる!」の前フリだからなw

946 :日出づる処の名無し:2010/01/07(木) 22:24:21 ID:+cNY111t
テレビの感想は実況でやれ

947 :日出づる処の名無し:2010/01/07(木) 22:35:34 ID:VwgFiAEY
a

948 :日出づる処の名無し:2010/01/08(金) 12:13:45 ID:Fi2aamUb
【韓国・裁判】sony「WALKMAN」、韓国企業「「WORKMAN」の商標めぐるソニーの訴え、韓国企業がソニーに勝つ[01/08]
http://yutori7.2ch.net/test/read.cgi/news4plus/1262919797/

949 :日出づる処の名無し:2010/01/08(金) 17:31:55 ID:jpdD2fb3
さすがにそれはソニーが負けるだろ
日本でやっても同じだと思うよ

950 :日出づる処の名無し:2010/01/08(金) 18:30:54 ID:79nYObnw
韓国語発音で両方とも「ヲークマン」になるから問題らしいよ
日本語だと「ワークマン」だからOKだろうけど

951 :日出づる処の名無し:2010/01/08(金) 19:02:02 ID:CxM5HIUs
うーん、朝鮮語で同名といっても音楽プレイヤーとクレーンじゃなぁ・・・

952 :日出づる処の名無し:2010/01/08(金) 19:45:01 ID:o22oYxc5
今日はもののけ姫の放送日か。
もののけ姫とか千と千尋って日本的な作品だと言われているけど、そうは思えないんだよなぁ。
建物や衣装や音楽に東洋的な要素が垣間見られる。
どっちかというと、数十年前の日本を舞台にしたポンポコやトトロとかの方がよっぽど日本らしく感じる。

953 :日出づる処の名無し:2010/01/08(金) 21:02:11 ID:Fi2Im8+t
もののけはなぁ
鉄砲があるから戦国期以降が舞台なんだろうけど、雰囲気は奈良・平安辺りの感じがする。

954 :日出づる処の名無し:2010/01/08(金) 21:09:27 ID:nD/tELeg
>>953
ありゃ室町末だろ。

955 :日出づる処の名無し:2010/01/08(金) 21:12:19 ID:SddUv10a
>>952
お前の頭の中の日本は、近現代しかないのか。

956 :日出づる処の名無し:2010/01/08(金) 23:57:59 ID:ayzgD/mZ
・馬がでかすぎる
・乗れる鹿なぞ存在するのか
・アニメにリアル求める人かっこいいです

957 :日出づる処の名無し:2010/01/09(土) 12:31:23 ID:8uZriTi0
よく日本の馬はポニーの仲間だから小さいと勘違いされているけど、普通想像するポニーよりも
大型だぞ

958 :日出づる処の名無し:2010/01/09(土) 13:07:18 ID:OPqKpEn7
>>942
チャンネルを変えるパワーを持つ司会者二人なので私みれないです><

959 :日出づる処の名無し:2010/01/09(土) 17:01:12 ID:P3glcn/d
「二十一世紀の混沌の時代にむかって、この作品をつくる意味はそこにある。

世界全体の問題を解決しようというのではない。荒ぶる神々と人間との戦いに
ハッピーエンドはあり得ないからだ。しかし、憎悪と殺戮のさ中にあっても、
生きるにあたいする事はある。素晴らしい出会いや美しいものは存在し得る。

憎悪を描くが、それはもっと大切なものがある事を描くためである。
呪縛を描くのは、解放の喜びを描くためである。

描くべきは、少年の少女への理解であり、少女が、少年に心を開いていく過程である。

少女は、最後に少年にいうだろう。
「アシタカは好きだ。でも、人間を許すことはできない。」と。

少年は微笑みながら言うはずだ。
「それでもいい。私と共に生きてくれ」と。

そういう映画を作りたいのである。」

http://homepage3.nifty.com/mana/miyazaki-mononoke-qa4.html

960 :日出づる処の名無し:2010/01/10(日) 10:10:11 ID:b5fJ3yX+
>>955そういうわけじゃないけど、
千と千尋の商店街とか台湾の商店街にしか見えないし。

961 :日出づる処の名無し:2010/01/10(日) 14:02:38 ID:JzL3WKwE
ふと思いついたが
「商店街の歴史」とか研究したものってあるのかねぇ?
経営学とかで

962 :日出づる処の名無し:2010/01/11(月) 10:55:44 ID:Px00nBze
雨人のバック・ロジャース好きはかなりのもんw
http://www.southparkstudios.com/episodes/103801/?autoplay=false

アメコミ好き、レイ・ブラッドベリの一押しがBRで9歳の頃、新聞の連載漫画スクラップしてたそうな

963 :日出づる処の名無し:2010/01/11(月) 19:35:33 ID:4abVpdga
>961
大学で日本の物流や小売業についての講義とってるけど、
その時に多少商店街について触れた程度ならある。
まあ大学は経営学じゃなくて経済学のところだし、
自分自身も政治が専攻なんだけどさ

964 :日出づる処の名無し:2010/01/11(月) 21:00:29 ID:Axai79GG
町屋の成り立ちの本ならあるよ。

965 :日出づる処の名無し:2010/01/11(月) 21:53:39 ID:X3Bt0Apv
今日成人式行って来た。
派手な袴着ている奴とかいたけど、なんかインドネシアの民族衣装に見えたわ。
大人とみなされるための試験はアフリカとかであるけど、
単に成人した事を祝う儀式って海外にはほとんどないらしいね。なんか意外。


966 :日出づる処の名無し:2010/01/11(月) 23:55:41 ID:JjiqXn3i
>>965
バンジージャンプって、元々は、どっかの国の成人儀式じゃなかったっけ?

967 :日出づる処の名無し:2010/01/12(火) 08:15:18 ID:AV85QeqZ
DQNが誇らしげに韓国の国旗を振り回して暴れたそうだ

【社会】 DQN新成人、韓国国旗持ち込み・奇声・銅像乗り・打ち上げ花火とやりたい放題…愛知・半田市(動画あり)
http://tsushima.2ch.net/test/read.cgi/newsplus/1263232342/

968 :日出づる処の名無し:2010/01/12(火) 09:49:03 ID:cGnTjRzN
>>966
それこそ「通過儀礼」だべ。

969 :日出づる処の名無し:2010/01/12(火) 23:41:11 ID:HDMgXqUa
【韓国】「相似形」一見、見ただけではわからない。ソウルと東京をカメラに収める[01/12]
http://yutori7.2ch.net/test/read.cgi/news4plus/1263300022/

970 :日出づる処の名無し:2010/01/13(水) 00:11:54 ID:v6GsoxMT
ただの馬鹿には興味ありません。
宇宙人的、未来人的、異世界人的な馬鹿がいたら、このスレに投下しなさい。
以上。

971 :日出づる処の名無し:2010/01/13(水) 00:57:44 ID:VTmlnHBq
いにしえから伝わるイニシエーション

972 :日出づる処の名無し:2010/01/13(水) 01:01:19 ID:tdciaAOP
海外の子供達は大人になるにつれて宗教や政治や人種や民族
といった重い荷を背負わされるけど、それがない日本だからこそ
成人式が必要なのかもしれない。

まあ基本的に良い儀式だと思うよ。

973 :日出づる処の名無し:2010/01/13(水) 02:31:39 ID:NSRawKtO
責任持って家名を背負い、命を掛けて責務を果たす、
そうやって一人前の大人として認められる元服の儀があった日本で
大人でもなんでもない無責任なままオトナゴッコやってるのが今の成人式だろ

974 :日出づる処の名無し:2010/01/13(水) 07:46:50 ID:ksJw68uS
暴れる奴多いからね

975 :日出づる処の名無し:2010/01/13(水) 08:09:57 ID:NQJ5cXAh
お前らまでマスコミみたいな言い方すんのな
大多数には同窓会の延長みたいなもんだろ 同窓会行ったことないけど

976 :日出づる処の名無し:2010/01/13(水) 08:49:05 ID:dnb+gZPf
昭和から

21 名前: ◆MasaZVC6sc [sage] 投稿日:2010/01/11(月) 19:36:18 ID:sPykUWJA
377 名前:公共放送名無しさん[sage] 投稿日:2010/01/11(月) 19:30:52.79 ID:/twKOQxU
http://tvde.web.infoseek.co.jp/cgi-bin/jlab-dat/s/543538.jpg


977 :日出づる処の名無し:2010/01/13(水) 17:15:06 ID:dRLlJHvQ
「風はある残念ながら髪はない」EU大統領 (2010年1月11日02時14分  読売新聞)
http://www.yomiuri.co.jp/world/news/20100110-OYT1T00847.htm?from=main5

【ブリュッセル=尾関航也】俳句好きで知られる欧州連合(EU)のヘルマン・ファンロンパイ欧州理事会常任議長(EU大統領)(62)
の句集を出版する構想が浮上している。
ベルギー出身の詩人ジェルマン・ドローゲンブロート氏が発起人で、欧州と日本での俳壇デビューを本人に働きかけている。

「髪に風 何年たっても風はある 残念ながら髪はない」(本紙訳) 


978 :日出づる処の名無し:2010/01/13(水) 21:45:51 ID:TkXjoAFR
狂歌じゃね?

979 :日出づる処の名無し:2010/01/14(木) 10:06:58 ID:z68WM7P/
>>978
川柳かも?

980 :日出づる処の名無し:2010/01/14(木) 10:26:34 ID:x3FNEKJp
狂歌・短歌(和歌)は五七五七七、一首二首…
川柳・俳句は五七五、一句二句…

981 :日出づる処の名無し:2010/01/14(木) 10:29:41 ID:x3FNEKJp
ついでに都都逸は七七七五、数え方は一曲二曲?

982 :日出づる処の名無し:2010/01/14(木) 10:42:20 ID:kaFB/7aB
まあ、日本語で作ってるわけじゃないからなぁ。分類的にはなんとも言えんような気がする。
海外のこういう短詩は日本の俳句とか短歌から触発されて出来たものかどうか知らないけど、
音節数とか決まりごとが有るんだろうか?

983 :日出づる処の名無し:2010/01/14(木) 10:50:06 ID:kaFB/7aB
wikiみたら書いてあったわ、海外の俳句について
>>英語俳句は3行17音節で構成されるのが典型的である
やっぱり基本は17音節なのね。

984 :日出づる処の名無し:2010/01/14(木) 10:55:24 ID:ePdHr1zf
か・・・川柳・・・?

985 :日出づる処の名無し:2010/01/14(木) 11:42:19 ID:z68WM7P/
>>984
せ・・・川柳・・・
だよ。

986 :日出づる処の名無し:2010/01/14(木) 21:45:32 ID:oRuuzGab
ヒンディー語の川柳らしい
चांदनी शुभ्रा
महकाती मन रे
रजनीगंधा
チャンダニーシュバー
マハカーティーマナレー
ラジャニガンダー
————
मीठा व्यंजन
सूजी के हलवे सा
दुलार माँ का
ミーターチィャンジャナ
スージーケーハラヴェーサー
ドゥラーラマーンカー
————
साफ़ सुथरी
झील दर्पण जैसी
नभ उतरे
サーファスダリー
ジーラダルパナジャイスィー
ナバウタレー

987 :日出づる処の名無し:2010/01/14(木) 21:47:34 ID:p1HLakJl
なんかありがてえなおい

988 :日出づる処の名無し:2010/01/15(金) 00:04:03 ID:gLvJcYnZ
ついでに訳も入れといてよ

989 :日出づる処の名無し:2010/01/15(金) 13:22:02 ID:jyjJzjyh
結局こういうのって、訳す人のセンスが問われる気がする。
和歌や俳句の勉強もしたことない記者が訳すから直訳に近いことになって、
なんだかなぁって結果になるんじゃないか?


990 :日出づる処の名無し:2010/01/15(金) 15:54:19 ID:Fck1KdZn
チャンダニーシュバー
マハカーティーマナレー
ラジャニガンダー

2行目の「マハ」が「偉大な」という意味なのはわかる
あとは知らない

991 :日出づる処の名無し:2010/01/15(金) 18:36:40 ID:8beUxNj6
>>986
お経の節回しで読んじゃうじゃないかw

992 :日出づる処の名無し:2010/01/16(土) 04:32:36 ID:ai56Spzf
マハが摩訶になったんだっけ

993 :日出づる処の名無し:2010/01/16(土) 09:44:23 ID:nSwLgiPK
>>986
魔法使いサリー♪

994 :日出づる処の名無し:2010/01/16(土) 10:43:47 ID:aGBsFBuH
サンスクリット語とかヒンディー語とかシンハラ語は印欧語族といってラテン語や英語の親戚らしいけど、
オリエンタルムードが濃い場所で使われてたするんで、西洋言語の親戚といわれてもなんだかしっくりこない。

995 :日出づる処の名無し:2010/01/16(土) 18:51:25 ID:OMaH1R6I
995

996 :日出づる処の名無し:2010/01/16(土) 22:29:58 ID:x7w8Zv8V
次スレ
【文化】ジャポニスム第九十九面【世界の中の日本】
http://hideyoshi.2ch.net/test/read.cgi/asia/1263645621/

997 :日出づる処の名無し:2010/01/17(日) 00:44:07 ID:BhfGxV7S
otsu

998 :日出づる処の名無し:2010/01/17(日) 05:17:15 ID:l4C6/nKy
ume

999 :日出づる処の名無し:2010/01/17(日) 07:21:28 ID:o8fRDEjH
梅の里

1000 :日出づる処の名無し:2010/01/17(日) 07:22:10 ID:o8fRDEjH
の隠居

1001 :1001:Over 1000 Thread
 ″ ゝ ″ ヽ   ″ ヾ  ″ ゝ " ヽ丿〜    。
 ヽ ″ ゝ ″ ヽ ″ ゞ  ″ ゝ ノ 〜  ゚       ゚
ヽ ″  ゝ ″ ヽ ″ ゞ ″ ゝ ″ ノ     。
″ ゝ ″ ゞ ″ ヽ ″ ゞ ″ ゝ ノ 〜            ゚
ゞ ″ヽiiiiii;;;;:::::  ″ノ ″ノ ″ ノ 〜  ゚         。
  ゞ   iiiii;;;;;::::: )::/:/                。
  。   |iiiii;;;;:: :|:/  。 このスレッドは1000を超えました。
      |iiii;;;;;:: ::|     もう書けないので、新しいスレッドを立ててください。
゚   。   |iiiii;;;;;:: ::|   。         ゚              。
      ,|iiiiii;;;;;:: ::|      。  __     。
     |iiiiii;;;;;::: ::|        ヽ=oノ          ゚
。  ゚  ,|iiiiii;;;;;;::: ::| ゚         / )゚Д  新スレで会おう ゚        ゚
    |iiiiiii;;;;;;:: :::|    。     ヽ  :|        ゚
。     |iiiiiiii;;;;;;:: ::|            |  :|    。   極東アジアニュース@2ch掲示板
,, , ,,/ヘ;;M;;;i;;iii;;ヾ、 ,,,,  ,,,,   しソ, , ,,,  ,, ,,   http://hideyoshi.2ch.net/asia/ 
"""""""""""""""""""""""""""""""""""""""""""""""""""


270 KB
★スマホ版★ 掲示板に戻る 全部 前100 次100 最新50


read.cgi ver 05.04.09 2022/06/21 Walang Kapalit ★
FOX ★