5ちゃんねる ★スマホ版★ ■掲示板に戻る■ 全部 1- 最新50  

■ このスレッドは過去ログ倉庫に格納されています

在日は憲法上の日本国民なのだが###35

1 :◆f.X.BeEk2g :2009/10/29(木) 22:26:09 ID:M6aYAdOr
このこと(スレタイ)によって、

1、講和条約時の法務省通達による国籍剥奪は不当(それを容認する裁判はもしそれがあるなら不当)
2、在日参政権は認めるべき。
3、年金加入権等の否定は間違いである。

これら、ウヨがどうしても容認しないことが、当然のこととして導かれる。
在日が憲法上の国民であることの論証は>>2

前スレ
在日は憲法上の日本国民なのだが###34
http://hideyoshi.2ch.net/test/read.cgi/asia/1253289754/l50

588 :日出づる処の名無し:2009/12/04(金) 23:32:46 ID:oH69tAsa
 ルサンチンマンではなくルサンチマンでした。スマソ


589 :日出づる処の名無し:2009/12/04(金) 23:47:05 ID:VVyYdmbn
>>575

お前の>>15>>9で主張してる「被治者」という考え方と
お前の>>2で主張する治者被治者の自同性を同時に満たせるのは浦部説的な解釈の場合のみ。

例えば、芦部説に基づけば、主権者とは

「老若男女の区別や選挙権の有無を問わず、『いっさいの自然人たる国民の総体』を言う」

であり、この主権者たる国民自身が被治者と規定される事で、治者被治者の自同性を満たしているとされてるわけだから。

>>1が浦部説を引っ張り出してる理由はここらへんにあるんだろw

590 :日出づる処の名無し:2009/12/05(土) 00:57:18 ID:b0ER5509
>>589
でも最大の問題は>>1は消去法(笑)を採用してるんだよね
浦部説が>>1の主張に近いと言っても>>1からしたら消去すべき候補なんだよ
しかも浦部説ではこうだではなく、法学板ではこうだで浦部説を読んでないのが丸分かりw

591 :日出づる処の名無し:2009/12/05(土) 02:22:46 ID:3e2IdPdx
>>590

そうそう。「法学板では」と書いちゃってるもんねw

>>1は中身を読んでないから気がついてないんだろうけど、>>17

「民主主義の観念と結びついた「国民主権」の原理の根底にあるのは、
一国の政治のあり方はそれに関心を持たざるをえないすべての人の意思に
基づいて決定されるべきだとする考え方である、ということができよう。」

という部分が、実は浦部説が浦部説たる部分なのに、それが判ってないんだよなw
>>1はそれを一般論と誤解してるから、例えば

「民主主義の被治者について考えると、在外邦人は他国(居住国)の被治者になる」(>>535

と主張しちゃってるしw

その「民主主義の被治者」ってのが、浦部のいう「一国の政治のあり方に関心を持たざるをえないすべての人」であること、
「民主主義の被治者について考える」とは「一国の政治のあり方はそれに関心を持たざるをえないすべての人の意思に
基づいて決定されるべきだとする考え」を適用するってことを、>>1が単に言い換え得るだけだからねえ。

どうみても、まんま浦部説w

でも浦部は外国人は外国人のままで、と主張してるので、>>1の消去法で排除されるってわけかw

592 :日出づる処の名無し:2009/12/05(土) 02:29:39 ID:3e2IdPdx
>>1、そういや>>540に触れられないねえw
逃げられないように、あらためて質問するぞw

> 1) 憲法制定権力という存在が確立される
>
> これに関して、政府の判断は妥当かっての本論で争われる争点であって、

その政府とは誰が正当性を保証してるの?
政府の判断が「妥当」かどうかの基準は誰が決めたの?
あるいは実際に基準を満たしているかどうかを決めるのは誰?

日本の憲法制定権力や政府に基準を強制している奴か法律が存在するなら、
そいつらこそが本当の憲法制定権力であり、日本や日本人を支配する最高法規だって事になっちゃうねw

593 :日出づる処の名無し:2009/12/05(土) 12:30:09 ID:ztJ+wt3G
この高麗棒子の屁理屈は

「治者定住者の自同性」

になっちゃってることに尽きる

594 :日出づる処の名無し:2009/12/05(土) 21:15:45 ID:MKXd5pZb
おれ、このスレが終わったら船虫の家に行くんだ。
そして、船虫のルールに従う。だから、船虫家の一員なんだ。

けど、権利主張は忘れない。
人並みに・・・、車とテレビとネット環境とパソコンと月々22万円の小遣いでかまわない。
なんて欲の浅い俺・・・・・・orz もっと、贅沢していいんだよと、自分に言いたい。

595 :発狂(略)者:2009/12/06(日) 11:33:22 ID:HmdfN2X1
通常、被治者というのは「自己のあらゆる権利を共同体に委ねている者」の事を言う。
ルソーの社会契約論でもそうだし、>>17の浦部説にしても「生活の本拠が日本にしかない外国人」とある。
また百地が外国人参政権に反対な理由も「(外国人は)運命共同体でないから」であり、
祖国という「逃げ道」が残されている外国人は、一般的に見て「全ての権利を委ねている(=被治者)」とは言い難い。

また、この話は治者被治者同一論にも関係する。
日本国民に対する日本の支配は100%だが、在日外国人に対する日本の支配は100%ではない。
なぜなら母国の支配も受けているからだ。つまり外国人は「(日本の)被治者として100%ではない」という事。
その外国人に、日本人と同様の参政権を与えた場合、
「被治者として100%でないのに、治者として100%」
という事になり、治者被治者同一論に反する。
つまり、本当は「日本国民かどうか」が問題なのではなく、「外国の国民でないかどうか」が問題なのである。

596 :発狂(略)者:2009/12/06(日) 12:19:41 ID:HmdfN2X1
上記に対し、
「(外国人への)日本からの支配は100%ではないかも知れないが、0%でもないのだから参政権を全く与えないのは治者被治者同一論に反する」
という反論が考えられるが、上記冒頭に書いたように、そもそも100%でなければ「被治者でない」のだから、その反論は無意味である。
支配が100%の場合に初めて被治者と言えるのであり、「90%支配されてるから90%の被治者だ」という事にはならないのである。

付随して「100%ではないにせよ、支配されてるのに権利が無い、というのは民主主義の精神に反する」という反論も考えられるが、
そもそも「外国の国民なのに日本に住めている」という事自体が「権利」であり、
日本の法に従う、という義務を果たしていなければ、外国人はそもそも日本に住む事(=権利)すらできない。
「義務を果たしているから権利もよこせ、という理由で」参政権まで要求するのは、「権利の二重取り」である。

597 :日出づる処の名無し:2009/12/06(日) 22:39:33 ID:oGIv3bjG
>>17の浦部説にしても「生活の本拠が日本にしかない外国人」とある
その認識は全く正しいだろうね。
おそらく浦部にしても生活者の共同体みたいなものが存在していることを想定している。
問題は共同体の中身を、法解釈で、無理やり勝手に変えちゃってることにあるんだよね。
ちなみに「定住外国人」なるタームも、国民と外国人の中間のカテゴリを設けて、
国籍を保持させたまま市民権の可能にさせるという不可思議な目的のために、
とある学者が作った造語だったりする。

598 :日出づる処の名無し:2009/12/06(日) 23:47:45 ID:hKNiXHC+
生活者という概念は国籍という概念より先んじているものであるから、
国籍という概念がない状態での民主主義社会においてはフナムシ説が成立するかもしれない。
奈良時代や江戸時代に渡航してきた者なんかはね。民主主義社会であれば、だけど。
でも日本が民主主義社会になったのは戦後だし、戦前に国籍という概念はあった。
国民であることが国籍保有の有無である現在の世の中ではどうにもならんよ。
日本国籍を保有する者が日本国民ではない、日本国籍を保有しない者でも日本国民である、という他の概念が成立しないとな。
後者は本論で説明できても前者はできまい。平和条約締結による国籍喪失を否定してるんだからな。
前者を説明できねば国籍保有の有無による国民認定を否定したことにならない。
もっとも、フナムシは国籍保有の有無による国民認定を否定しない立場でありながら、
国籍概念の成立、導入以前のやり方、つまり国際社会のシステムにより排除されているものを主張する立場。
どうせなら永住権や市民権を昇華させた新説に切り替えることを勧めるけどね。

599 :日出づる処の名無し:2009/12/07(月) 16:40:14 ID:n2ZvQbei
日本人なら、朝鮮猿を滅ぼすべきだ

600 :日出づる処の名無し:2009/12/07(月) 18:02:58 ID:x5kqGjVJ
左翼と朝鮮人がはびこるこの板の中でも一番の腐臭を放ってるよこのスレ。

601 :日出づる処の名無し:2009/12/07(月) 22:52:06 ID:E3rwayR5
>>600
うん。ゾンビがいるからね。

602 :日出づる処の名無し:2009/12/08(火) 03:42:48 ID:ghTdCgEQ
>>579

>(オレが問うてるのは、純粋な無国籍・無戸籍のこと)

なあ、純粋な無国籍とか純粋な無戸籍の定義はどこにあるの?ソース出せよw

1) 無国籍=そもそも「無国籍」だから日本人じゃない。日本人じゃないので戸籍にも登載されない
2) 無戸籍の者=日本国籍のある者(内地人、外地人(朝鮮人、台湾人))のうち、戸籍に登載されて居ない者

しかないんですけど?これのどこに「純粋」とかいうものが出てくるわけ?

で、お前の言ってる「実質的に朝鮮戸籍と認定」ってのは、何を基準に認定してるんだい?w
お前の「実質的に朝鮮戸籍と認定」の基準は?

単に届が出されていたってのは理由にすらならないぜw
在日朝鮮人の子が内地人であるべきなら、その朝鮮戸籍の届自体が無効になっちゃうんだからw
(朝鮮戸籍令は朝鮮人にしか適用されない朝鮮総督府の命令だから)

603 :◆f.X.BeEk2g :2009/12/08(火) 20:06:06 ID:HAkGZfXN
>>581
>> つか、>>380 は実質的に朝鮮戸籍と認定されてるわけで、純粋な無戸籍じゃないじゃん。
>なんで「朝鮮戸籍」と認定できるんだい?

知らんよ。>>380に聞けw
つか、どうみても>>21(放置対象)。 ID:3mrtZZqi
残念だったなw

>>584
> 私はあなたが、非常に日本人的な感性に敏感である事や
>反論がルサンチンマンが主題となって、下品で空虚な物になるので何も言わない。
>どうせ、噛み合わないのだから。

あのさー、何だよ、そのいきなりの在日認定は。
日本人(オレ)に対して、「日本人的な感性」って何だよ?
そんな妄想丸出しの空虚なレスしかできないから噛み合わないんじゃん。
よく考えてみろ。

604 :◆f.X.BeEk2g :2009/12/08(火) 20:06:37 ID:HAkGZfXN
>>589
>お前の>>15>>9で主張してる「被治者」という考え方と
>お前の>>2で主張する治者被治者の自同性を同時に満たせるのは浦部説的な解釈の場合のみ。
>例えば、芦部説に基づけば、主権者とは
>「老若男女の区別や選挙権の有無を問わず、『いっさいの自然人たる国民の総体』を言う」
>であり、この主権者たる国民自身が被治者と規定される事で、治者被治者の自同性を満たしているとされてるわけだから。
> >>1が浦部説を引っ張り出してる理由はここらへんにあるんだろw

はあ?それのどこが>>575 へのレスだよ?w

オレ「浦部説で規定されている『民主主義』で選挙権を論じたってことだけ」
バカ「浦部説で規定されている『民主主義』で選挙権を論じた事にしかなってない」(反論のつもりらしい)
オレ「何に反論してるつもりなんだ?」
バカ「お前の>>2で主張する治者被治者の自同性を同時に満たせるのは浦部説的な解釈の場合のみ」

↑何これ?
それのどこが
「浦部説で規定されている『民主主義』で選挙権を論じたってことだけ」
への反論なんだよ?
毎回、すっけーバカw

605 :◆f.X.BeEk2g :2009/12/08(火) 20:06:59 ID:HAkGZfXN
つか、何だよ「芦部説に基づけば、主権者とは」って。
ここで論じてるのは「被治者」。
主権者なんて、民主主義だけでなく、さまざま文脈で論じられるんだから、
その文脈と民主主義(被治者→治者)の文脈が違うのは当たり前じゃん。
主権者って言葉が出てくるのは民主主義だけじゃねーよ。
そもそ、本論(>>2)だって、「国民と主権者」ってことで、被治者とは別に
「国民」という概念と結び付けて主権者を論じてるじゃん。
まあ、本論では、「(民主主義と国民主権を同時に満たすには)それらは同一になるべきだ」って論じてるだけ。
この点、このバカは根拠もなく「同一であるべきってことじゃない」って決め付けて
反論のつもりになってるだけだろ?
繰り返すが別の概念(国民)で論じられるからって、(被治者と)別の存在になるわけじゃないの。
批判対象の政府が別の認定をしてたとしても「同一にすべきだ」という批判論は成り立つ。
バカ相手の説明はこれ以上しないからよく考えてみろ。

606 :◆f.X.BeEk2g :2009/12/08(火) 20:09:08 ID:HAkGZfXN
>>592
> >>1、そういや>>540に触れられないねえw

バカ。>>539 を読め。
つか、逃げるも何も放置君のレスなんて読んでねーってのw
ホント馬鹿w
反レスがほしけりゃ、>>21のように他人のふりして
ちゃんとした反論として書け。

>>595 名前: 発狂(略)者
おまえも。他人のふりをしろっての。
とはいえ、一言だけ。

>日本国民に対する日本の支配は100%だが、在日外国人に対する日本の支配は100%ではない。

違うだろwポチウヨはアメリカ様の配下じゃん。
日本国籍の者にしても、国籍が「朝鮮籍」である者より朝鮮に支配されてる者だっているだろ(帰化人とか)。
日本国籍が100%日本の配下で、非日本国籍は違うなんて命題(全称命題)は成り立たないだろ。
そもそも、朝鮮籍は北朝鮮籍じゃないんだから、北朝鮮に親和性があると決め付けるのが間違い。
つか、本論が政府の「一律非国民化」への批判論だってことを忘れるな。
オレは全ての朝鮮籍が国民認定されるべきだと言ってるわけじゃなく、
「全て非国民ってのはおかしい」という主張のための一般論(原則論)として「朝鮮籍の者は」と言ってるわけ。
従って、この朝鮮籍ってことに「北朝鮮への親和性」は必然的なものとして含まれてるわけじゃない。
必然的なものとして言えるのは、朝鮮籍制定に関わる規定だけ。
まあ、相変わらず発狂君はバカだな。

607 :◆f.X.BeEk2g :2009/12/08(火) 20:09:30 ID:HAkGZfXN
>>598
>でも日本が民主主義社会になったのは戦後だし、戦前に国籍という概念はあった。
>国民であることが国籍保有の有無である現在の世の中ではどうにもならんよ。
>日本国籍を保有する者が日本国民ではない、日本国籍を保有しない者でも日本国民である、という他の概念が成立しないとな。

だから、Q&Aくらい読めって(>>3とか>>6)。
日本国籍剥奪の対象になった者の国籍はどこだよ?
日本国籍を保有してない者から、日本国籍を剥奪(あるいは無効化、あるいは日本国籍以外に変更)っておかしいだろ?
戦前、在日の国籍は日本(大日本帝国)だったわけだから、剥奪してないなら、国籍は日本のまま。
また、通説でも>>20 「旧植民地出身者を、外国人ではない(日本国籍を有している)ものの」であり、
判例にある日本政府の態度も、国籍が変更になったのはサ条約時の通達としてる
(だからこそ、この通達を批判対象にしてるわけで、仮想論敵の政府が政府認定を「それ以前のX」とするなら、
 そのXが批判対象になるだけ。別のことにスリカエても意味ないよ)。
それに、「籍がある国」という抽象的な理念では、それはほぼ国民と同義語だから、
本論としては別に国籍って表現を使ってもかまわないと言ってる。
「在日の籍(国籍)は日本であるべきなのに、政府はそれを認めてない」とな。
これは、実際の国籍制度を変える(新法制定)って話とは別。
「日本国籍の強制付与などできないし、土下座も難しいだろうから、
政府にとって国籍制度のまま国籍剥奪の撤回をするのは困難だろう。
 だったらいっそ、新法で」
という話で新法が出てくるだけで、本論としては新法じゃなくてもいいわけ。妙な勘違いするなよ。

>後者は本論で説明できても前者はできまい。平和条約締結による国籍喪失を否定してるんだからな。

はあ?何度も言うが、本論では「Xである者は国民である」という主張をしてるだけで、
別の国民認定法であるYを想定した「Yである者(も)国民である」を否定するわけじゃないの。
X認定を正当化するのに、Y認定を否定する必要はない。基本的な論理構造(集合関係)を考えてみろ。
問題になるのは、Yが「国籍を持つ者だけ」とかX認定と干渉する場合だけ。だが、それは後者(本論で反論成立だろ?)。

608 :◆f.X.BeEk2g :2009/12/08(火) 20:09:52 ID:HAkGZfXN
>>602
>>(オレが問うてるのは、純粋な無国籍・無戸籍のこと)
>なあ、純粋な無国籍とか純粋な無戸籍の定義はどこにあるの?ソース出せよw

意味不明。
つか、質問してるのはオレじゃん。
オレが「無戸籍(無国籍)」という言葉で想定したのは、捨て子とか、
政府機関の認定でも「戸籍が分からない者」のこと。
「分からない場合は(どこの国籍?)」という話であって、
「朝鮮だと分かる場合は(どこの国籍?)」ではない。
役所の登録資料が消失したとか、「純粋な無戸籍」とは言わないだろ?
謄本やらがなくても、多くの証拠から戸籍が分かる場合は、
「無戸籍である」なんて人権宣言違反(無国籍化)になるような認定はせずに回復させるだろ。
そういう話を聞いてるわけじゃないの。
つか、おまえが勝手に拡大解釈(曲解)して「これもある意味無戸籍だから」なんてやってるだけじゃん。
そんな話を聞いてるわけじゃないの。
聞いた本人をさしておいて「おまえの質問にある無戸籍は」ってアホだろ。
ワガママもいい加減にしろ。

政府が朝鮮籍を付与したのは政府が「朝鮮戸籍」と認める者だけなんだろ?(例の通達)
つまり、政府が無戸籍とみなした者は、通達(朝鮮籍付与)の対象になってない(これも例の通達の解釈)。
そういうことじゃないのか?
これがオレの質問。
バカ丸出しに暴走するな。

609 :日出づる処の名無し:2009/12/08(火) 20:22:50 ID:RWIXmQjR
>>608
おまえコミュニケーション能力ねえな。
相手を罵倒する前に少しでも意思を疎通させて建設的に議論しようって
気持ちを持てよ。

610 :日出づる処の名無し:2009/12/08(火) 20:26:52 ID:rV+1gqjs
>>609
おまえ、それはなんのギャグだ?

611 :日出づる処の名無し:2009/12/08(火) 21:10:46 ID:QcatijXv
あほくせぇ
その国に在籍していたら(国籍の有無)その国の人間
でいいだろ



612 :日出づる処の名無し:2009/12/08(火) 21:37:28 ID:S95exZQE
グダグダ抜かしてねえで、朝鮮ザルは日本から出てけばいいんだよ
オラ、出てけ!!

613 :日出づる処の名無し:2009/12/08(火) 21:51:12 ID:t8fO04rW
 俺は保守派。右翼じゃない。
2005年から栗本慎一郎信者、思想的にもマイケル・ポランニーやジョルジュ・バタイユ派。
ユダヤの資本原理主義反対同盟者。
 民団ってどう考えても、ユダヤのバックアップが
あるとしか思えない。




614 :日出づる処の名無し:2009/12/08(火) 22:21:10 ID:BWEg609t
>>603

> 知らんよ。>>380に聞けw

おいおい、>>380は「無戸籍」の例で言ってるよ?なのに

> つか、>>380 は実質的に朝鮮戸籍と認定されてるわけ

って言い出したのは>>1自身だよねえ?
なんで「>>380 は実質的に朝鮮戸籍と認定されてる」と言えるの?

自分が言い出した事すら説明出来ないの?w

615 :日出づる処の名無し:2009/12/08(火) 22:41:19 ID:BWEg609t
>>604

>>15の「日本の(法制度の)被治者“でも”ある」というのは、
浦部独自の民主主義の

「一国の政治のあり方はそれに関心を持たざるをえない
すべての人の意思に基づいて決定されるべき」

という考え方を導き出すような民主主義の解釈そのものだね。

ということで、

>>1:日本の法の被治者であることは、>>17-18の議論の通り
>>558:それ浦部説に依存してるんだよね?浦部説採用しなけりゃ被治者じゃないってことだねw
>>575:俺は「浦部説で規定されている『民主主義』で選挙権を論じたってことだけ」と言ってる

浦部説採用しなきゃ「日本の法の被治者」と言えるって結論導けないぜ、って言われてるのに
>>575が反論にすらなってないことが良く判るねw

自分が昔言った事と矛盾してる事すら理解できないのかよw

616 :日出づる処の名無し:2009/12/08(火) 22:49:29 ID:t8fO04rW
 拉致事件発覚後,,この板にいたが、
あの当時の皆の知識が羨ましかったし、
結構な議論がなされてた。
 俺は Ken・G・J 昔散々、1に虐められた。
その反動から、栗本のパンツに出会えた。
少なくとも、マスコミに騙される様な事はなくなったと
思える。ニュー・アカの栗本に出会えて良かった。
 今はMIXIの「リズムについて」(つまり差異)の所に
いたりなんかします。
 2ちゃんの様な煽り、自作自演、さくらなんかがいなくて
いいです。www



617 :日出づる処の名無し:2009/12/08(火) 23:06:21 ID:snFpiTPP
”the identity of the governors and the governed,
of the rulers and the ruled,
of those who receive orders and of those who abide by them”
シュミットのいうこの「治者被治者の自同性」の和訳が詭弁を生じさせたんだろうな。
誰が国民かとか誰が被治者かっていう議論では全くないからなこれは。

618 :日出づる処の名無し:2009/12/08(火) 23:06:29 ID:/gLUQT77
自称リベラリストってのは「人の話を聞かない」、「人の意見を理解しょうとしない」
の典型的な見本だねw

619 :日出づる処の名無し:2009/12/08(火) 23:38:01 ID:BWEg609t
>>608

だからぁ、

> オレが「無戸籍(無国籍)」という言葉で想定したのは、捨て子とか、
> 政府機関の認定でも「戸籍が分からない者」のこと。

>>369で自分が書いてる事忘れたのか?w

> 日本政府が管轄した無戸籍(必然的に日本本土在住)で朝鮮籍になったヤツがいるか?

あのさ、無国籍だとそもそも「日本政府の管轄」じゃないぜw
いわゆる捨て子は国籍法の規定で日本国籍だから無国籍じゃないし、
就籍で戸籍つくられるから「戸籍が分からない者」でもないw

もうこれなんか笑えるよw

> 政府が朝鮮籍を付与したのは政府が「朝鮮戸籍」と認める者だけなんだろ?(例の通達)
> つまり、政府が無戸籍とみなした者は、通達(朝鮮籍付与)の対象になってない(これも例の通達の解釈)。

だから、政府が「朝鮮戸籍」と認める根拠は何なのさ?って聞いてるのw
それこそが「朝鮮戸籍に登載されるべき者」の定義だっていってんのw

で、こっちは散々「朝鮮戸籍に登載されるべき者」が国籍を喪失してる、って言ってるのに
でも、お前は「戸籍に載ってるかどうかで決めた」と言ってきかないんだよなw

現実すら見えてないってことだねw
あー、はいはい、>>21認定して逃走するんだねw

620 :◆f.X.BeEk2g :2009/12/08(火) 23:42:34 ID:QvElC/r7
次スレ↓

在日は憲法上の日本国民なのだが###36
http://hideyoshi.2ch.net/test/read.cgi/asia/1260282730/l50

621 :◆f.X.BeEk2g :2009/12/08(火) 23:44:23 ID:QvElC/r7
次は金曜かな。
なんかまたアホなこと書いてるけど、
ちとは考えたレスを書けよな

622 :◆f.X.BeEk2g :2009/12/08(火) 23:50:31 ID:QvElC/r7
>>614
>>380は朝鮮戸籍だろが、バカw
無国籍にされかなない朝鮮戸籍ってこと。
ちゃんと読めよ。
(とりあえず速攻で終わりw>>21 ID:BWEg609t)

>>617
どこがどう詭弁なのかちゃんと書いてね。

>>619
>あのさ、無国籍だとそもそも「日本政府の管轄」じゃないぜw

誰も国籍の管轄だんなんて言ってねーじゃん。
普通に、身柄、あるいは事件の管轄。
また拡大解釈で大騒ぎ。バカすぎw>>21


じゃあね。ちゃんと反論書いてね。


623 :日出づる処の名無し:2009/12/08(火) 23:58:07 ID:RWIXmQjR
>>622
どうしようもないバカだなこいつ。
他人を罵倒して悦に入るのがそんなに楽しいのか朝鮮人。
旧スレ終わってねえのに新スレ立てんなよ。

624 :日出づる処の名無し:2009/12/09(水) 00:10:30 ID:+Ef/PU0w
 今は、1の様な人に煽られても余裕かな・・。www
私は、憲法学的な事より、治者・被治者の国際的
概念に興味があるかもしれません。


625 :日出づる処の名無し:2009/12/09(水) 00:47:38 ID:LgiTLMl2
>>606
>>違うだろwポチウヨはアメリカ様の配下じゃん。
>>日本国籍の者にしても、国籍が「朝鮮籍」である者より朝鮮に支配されてる者だっているだろ(帰化人とか)。


これ法律上の支配ではないじゃん。
法律的な根拠で反論できないから、こんなスリカエするんだ。

日本国籍の者を朝鮮が支配できる法律上の根拠はなんだ?
相変わらず根拠のない妄想を騙るねぇ。
たまには『真実』を根拠に反論してみなよ。
無理だし無駄だろうけど。
他人を貶る前に身の程を弁えて死にやがれ。

626 :日出づる処の名無し:2009/12/09(水) 00:52:51 ID:uCfnZ8ww
白人の侵略で人口が激減したのを、自分たちが宣教師を食った呪いだと勘違いした原住民が、その宣教師の子孫たちにひざまずいて許しを乞う
http://yutori7.2ch.net/test/read.cgi/liveplus/1260285303/


627 :日出づる処の名無し:2009/12/09(水) 02:16:22 ID:0iiMNpcL
在日チョウセンジン
いや
在日チョウセンヒトモドキ
いや
在日チョウセンゴキブリを殺したら懸賞金一億円っていう法律を熱望します

628 :日出づる処の名無し:2009/12/09(水) 04:03:51 ID:M7TdobsK
ハト止めなくていいが76%
世論調査どうなってるんだろう。民主の闇法案が通過が、合図だから、
船やら、飛行機やらでバンバンやってくるよ。飛行場で待機してるんじゃない?
日本のビルからも、うようよ出て来たりしてね。


629 :日出づる処の名無し:2009/12/09(水) 08:44:48 ID:E0s1prcJ
>>622

>>1 :つ>>380 は実質的に朝鮮戸籍と認定されてる(>>579
オレ:「根拠は何なのさ?」(>>619
>>1>>380は朝鮮戸籍だろが、バカw(>>622

「根拠の無い決めつけ」書いて「速攻で終わりw」って、まんま自分の言ってる>>21だねw
「なんで?」って聞かれて理由書いてないんじゃ、反論になってないんだったよなw
金曜日まで言い訳ゆっくり考えてこいよ、>>1w

> 誰も国籍の管轄だんなんて言ってねーじゃん。
> 普通に、身柄、あるいは事件の管轄。

だから、身柄の管轄が日本じゃないから「無国籍」だってのw
国籍は身柄の管轄(対人主権)を示してるんだってのw

日本の管轄じゃない人間が日本にいるんで扱いに困ってます、ってだけ。

630 :竹島は日本固有の領土:2009/12/09(水) 09:42:28 ID:qsck23uK
 一番考え無しで書いてるアホが「考え無しで書くな」って
のはギャグですか?


 で、我が国が君基準で非民主主義国家だから、何?一般的
な基準では在日劣等種族を国民から排除してても、「民主主
義国家」と認定されてますので。

 逆に前に締結した条約に明白な違反を推奨する君のアホア
ホ理論は、日本国憲法前文に明白に違反してるんですがwwww


 最初の方はもう20スレ位前から言ってるんだけど、反応ないなぁ。まぁ、無理に反応しなくても良いからね、白丁の狗子

631 :日出づる処の名無し:2009/12/09(水) 11:33:07 ID:WVK2UXPv
>>628
いや、もう世論調査も必ず捏造してるよ
民主とマスゴミは

変態新聞も、外国人参政権に6割が賛成とか謳ってる、いけしゃーしゃーと

民主とシナチョンに限って言えば、

今 の マ ス ゴ ミ は 嘘 し か 言 わ な い

632 :またはじまったわ:2009/12/09(水) 13:40:13 ID:PZtvL1vF
macska 2009/12/09 13:11
バジル二世さん、
> あなたは、あたかも私たちが過去のことでなく、現在のことについて私と
> 議論しているようなふりをしているように見えてしまいます。

ああ、それはわたしが文脈を読み落として、現在のこととして解釈していました。ごめんなさい。
でも、わたしの回答をそのまま過去に当てはめてくださって結構です。
すなわち、他国と協力したうえで「どの国籍か」を選ばせるのが望ましいかもしれないけれども、
それは他国の協力なしには成り立たないので、もしそれが不可能なのであれば、
とりあえず日本国籍を取得するかしないかだけ選択する権利を与えるべきであった、というのがわたしの主張です。

> 届け出制が当時日本政府の一存において実現可能な措置であったという根
> 拠を示していただきたいと思います

自国に住んでいる外国人にどういう基準で国籍を与えるかは、
その国の政府に決定権があります。あえて根拠をというなら、
ごく当たり前に国際的慣習であると答えるしかないです。たとえばわたしは米国に住んでいますが、
米国政府がわたしに米国籍を与えるかどうかは、米国政府の一存で決めることです。日本政府にも、
その他の国の政府にも、介入できません。まあ要望くらい言えますが。

なんでも「根拠を」「根拠を」と騒いでいればそれで済むと思わないでくださいね。


633 :日出づる処の名無し:2009/12/09(水) 15:13:28 ID:PZtvL1vF
macska 2009/12/09 15:08
> 選択制をとらないことになんら法的・道義的責任を問われる筋合いはありません。

法的な責任はまったく問題としていない、という点では、はじめからわたしは一貫しています。
一方、道義的責任については、法的責任とは別に問うことができます。というより、
自由裁量であるからこそ、道義的責任を問うことが(それがただし以下どうかは別として)可能になるわけです。

たとえば、あなたには言論の自由があります。つまり、何を主張するかは、
あなたの自由裁量に任されているわけです。しかし、主張した内容がおかしければ批判を受けますし、
責任を問われることもありえます。自由裁量だからといって、どんな場合でも何ら責任を問われる筋合いはないと言い出すのは、
バカ丸出しとしか言いようがありません。


634 :日出づる処の名無し:2009/12/09(水) 16:45:10 ID:PZtvL1vF
「日本は悪者。日本は悪者。法で裁けなくても悪者は悪者。私が決めたんだから悪者は悪者。なんか文句ある?」


635 :日出づる処の名無し:2009/12/09(水) 16:53:16 ID:9Aqn044+
日本を悪者と思い込まないと精神崩壊してしまう在チョンw
チョンは自分達の糞に塗れた歴史を直視しろよw

636 :日出づる処の名無し:2009/12/09(水) 16:58:17 ID:WVK2UXPv
「朝鮮は悪。在日も悪。法で裁くべき不法滞在者。私が決めたんだから朝鮮人はキングオブ屑。なんか文句ある?」



637 :日出づる処の名無し:2009/12/09(水) 20:35:39 ID:JmHzBD0I
<鳥取市の大手企業リコーマイクロエレクトロニクスは馬鹿だ>

-----「休みが多い!」という週刊誌報道が関係があるのか?------

鳥取市のリコーマイクロエレクトロニクスは「週休4日制」つまり「休みが多い!」
ことで週刊誌で騒がれた会社だ。

僕はリコーマイクロエレクトロニクスにアルバイトに行っていた。
サボっていたら「休みが多い!」と激怒されリコーのアルバイトをクビ同然で辞めた。

週刊誌が「休みが多い!」と話題にした会社から「休みが多い!」と激怒されたのである。

その後、鳥取三洋の構内にあるテスコという工場に勤め一年半休まずに働いていた。

「休まずに働いているのはリコーに対する報復」という噂でテスコをクビになった。

世の中には馬鹿馬鹿しい噂を流し、信じる人もいるものだ。
 
リコーマイクロエレクトロニクスはこの馬鹿馬鹿しい人権侵害に弁護士までつけて揉み消し。

501 KB
■ このスレッドは過去ログ倉庫に格納されています

★スマホ版★ 掲示板に戻る 全部 前100 次100 最新50

read.cgi ver 05.04.02 2018/11/22 Walang Kapalit ★
FOX ★ DSO(Dynamic Shared Object)