5ちゃんねる ★スマホ版★ ■掲示板に戻る■ 全部 1- 最新50  

■ このスレッドは過去ログ倉庫に格納されています

野良115の【人外魔境】帝王野良っちの帝國

1 :野良っち:2010/05/03(月) 14:54:05 ID:ySkk1NSB0
なんだかなの個人隔離スレ

2 :野良っち:2010/05/03(月) 15:33:47 ID:ySkk1NSB0
( ´∀`)帝王野良っちであ〜る。
連休中ゆえ、2ゲトの梅さんは不在のよーだ。

あの全自動2ゲトマシンはあてにならない。。。

3 :名無しさん@お腹いっぱい。:2010/05/03(月) 16:00:11 ID:a6xZU3SG0
>>2
トライさんと仲が良い野良さんのスレってここですかあ?

4 :野良っち:2010/05/03(月) 17:23:41 ID:ySkk1NSB0
( ´∀`)>>3
ノン!
「野良さん」ではない。
このスレでは「帝王野良っち」である。
下々の者には名を呼ぶことすら許さん。
帝王であるが故。。。

敢えて呼びかけたいのなら「死」を覚悟して「王」と呼ぶことだな。

5 :名無しさん@お腹いっぱい。:2010/05/03(月) 17:28:03 ID:a6xZU3SG0
>>4
3です。
帝王野良っち様は面白いです
家来にして下さい。

6 :野良っち:2010/05/03(月) 17:30:51 ID:ySkk1NSB0
( ´∀`)
百貫デブのさちことやらを女性上位でけしかけても無駄だ。

無駄無駄無駄無駄…。

王は太めと女性上位が好みだからな。

どんなつつじも愛でるようでなければ帝王たる資格はない。。。

7 :野良っち:2010/05/03(月) 17:35:37 ID:ySkk1NSB0
( ´∀`)>>5
よかろう。
家来でも左大臣でも下僕でも何でも好きなものになるがよい。
ただし、便宜上、名をつけろ。
綾小路英麻呂でも「うんこたれぞう」でも好きなものをつけるがよい。

人外魔境では帝王以下は皆平等だからな。。。

8 :野良っち:2010/05/03(月) 17:50:40 ID:ySkk1NSB0
( ´∀`)
まずは王に歯向かう愚か者に神罰を与えるべくカニ光線の試射だな。

 \ ̄\                 / ̄/
/l \  \              /  / lヽ 
| ヽ ヽ   |             |  /  / |
\ ` ‐ヽ  ヽ  ё    ё  /  / ‐  /
  \ __ l  |  ||\__| |\  l __ /
     \  \ /   \   \\      イブセマスジィィィィィ!
      /\|   人_\人  |/\    
    //\|    |∪| \  |/\\   
    //\|    ヽノ   \|/\\\    
    /   /\_____/\   \ \
        / __     /´>  )\     \
        (___)   / (_/  \     \
         |       /         \     \
         |  /\ \          \     \
         | /    )  )           \     \
         ∪    (  \            \     \、;
               \_)             ,\;’ ,;'~ ~  "、,・
                            ・-;          ;, ,



9 :名無しさん@お腹いっぱい。:2010/05/03(月) 18:20:02 ID:ScTCgyOB0
【世界のATM】◆韓国人の大勝利!日本から子供手当て貰えて嬉しいニダw【打出の小槌】

◆年間62万4000円の子供手当てを受け取るネパール人
日本人のミナサン、アリガトゴザイマスw
http://i42.tinypic.com/f0p8bc.jpg
http://i39.tinypic.com/fu2via.jpg
http://i42.tinypic.com/25gdlit.jpg
http://i39.tinypic.com/s2w1uc.jpg
http://i44.tinypic.com/21otpad.jpg
http://long.2chan.tv/jlab-long/s/long1270168601986.jpg

◆年間46万8000円の子供手当てを受け取る韓国人
日本から子供手当て貰えて嬉しいニダ
http://i42.tinypic.com/5mxy5x.jpg
http://i44.tinypic.com/2yjx1fs.jpg


10 :野良っち:2010/05/03(月) 19:33:43 ID:ySkk1NSB0
( ´∀`)反射衛星…、基、カニ光線発射。

 \ ̄\                 / ̄/
/l \  \              /  / lヽ 
| ヽ ヽ   |             |  /  / |
\ ` ‐ヽ  ヽ  ё    ё  /  / ‐  /
  \ __ l  |  ||\__| |\  l __ /
     \  \ /   \   \\      イブセマスジィィィィィ! ニダ
      /\|   人_\人  |/\    
    //\|    |∪| \  |/\\   
    //\|    ヽノ   \|/\\\    
    /   /\_____/\   \ \
        / __     /´>  )\     \
        (___)   / (_/  \     \
         |       /         \     \
         |  /\ \          \     \
         | /    )  )           \     \
         ∪    (  \            \     \、;
               \_)             ,\;’ ,;'~ ~  "、,・
                            ・-;    >>9     ;, ,




11 :野良っち:2010/05/03(月) 19:35:58 ID:ySkk1NSB0
( ´∀`)
百貫デブの女性上位。
お待ちしております。



それが罰ならナンボでもwww

12 :野良っち:2010/05/03(月) 20:01:22 ID:ySkk1NSB0
( ´∀`) どうにょろ?
http://www.youtube.com/watch?v=hzIbdMxGsSg&feature=related

13 :野良っち:2010/05/03(月) 20:48:29 ID:ySkk1NSB0
( ´∀`)つhttp://www.courts.go.jp/hanrei/pdf/20070206114452.pdf

14 :野良っち:2010/05/03(月) 20:55:26 ID:ySkk1NSB0
( ´∀`)幸子が罰かぁ。。。

ばんばの世界だな。。。

15 :野良っち:2010/05/03(月) 21:06:50 ID:ySkk1NSB0
( ´∀`)すげえ、びっくらこいた。

紛争解決を裁判所に委ねるくせに、
民事訴訟法は関係ないと言い切るヤツがいたとは。。。



これでは司法は過払いをまともに扱えないorz
薄々(近藤無ではない)気付いていたが、まさか自白するとは・・・。

16 :野良っち:2010/05/03(月) 23:07:27 ID:ySkk1NSB0
( ´∀`)「もう金なんて借りない」なんて言わないよ、絶対〜♪
駄目駄目にょろorz

17 :朕歩小路古希麿:2010/05/03(月) 23:20:56 ID:a6xZU3SG0
>>16
帝王閣下名前をつけてみました。
如何でしょうか?お気に召して戴けましたか?

ワシの名前はぁ〜〜朕歩小路古希麿でぇ〜〜あぁ〜〜るぅぅっ。
毎日しこしこしこしこしぃ〜こしぃ〜こ。

18 :野良っち:2010/05/03(月) 23:33:41 ID:ySkk1NSB0
( ´∀`)「ちんぽこうじこきまろ」?
扱いやすいサイズとは言い難し。
モデルガンの世界で言うところの「長物」だな。

まあ、貴様がお気に入りならば良い。

ちんぽこで長物なら縁起の良ささえ感じさせる。
いわば、ちんぽこ長くて、いい感じ。。。


つつじさえ満開で祝福することだろう。。。

19 :野良っち:2010/05/03(月) 23:42:22 ID:ySkk1NSB0
( ´∀`)つ「ドピュ禁令」
帝王野良っちの名において、今後、謁見の場での樹液放出は厳禁とする!


はたして>>17のドピュに間に合ったであろうか。。。

20 :朕歩小路古希麿:2010/05/04(火) 00:04:05 ID:WrJQfE2/0
>>18
危うく罪人に成るところで御座いました。のっ
間に合いましておじゃる。

気に入っていただきまして嬉しいでおじゃる。

21 :野良っち:2010/05/04(火) 00:11:14 ID:EMlHBb180
( ´∀`)一歩手前でムリムリ止める。
小悪魔的S嬢の技にも似ている。。。

22 :野良っち:2010/05/04(火) 13:03:24 ID:EMlHBb180
( ´∀`)
黄金週間に中断スレで黄金プレイの真っ最中であ〜る。
スカ太郎君相手にウンコの投げあいwww


黄金帝野良っち。。。

23 :野良っち:2010/05/04(火) 22:01:49 ID:EMlHBb180
( ´∀`)朕歩小。。。
見たであろう、中断スレを。

覇王にまとわり着く粘着の姿を。。。
あの者たちは借金板のツワモノ、一騎当千の兵である。
並みの者ならば覇王の闘気ゆえ瞬時に絶命する。
10レス以内ならばシェイ液を撒き散らし昇天する。
しかしながら彼らは戦う。
無益な戦いとわかりながら歯向かう。



ふっ、健気な。。。
今宵、戦士のために「good luck」と言おう。。。

24 :スーパートライポット ◆DBBY.mrQ7o :2010/05/04(火) 23:58:26 ID:bgHPqL+uP
( ´∀`)あは〜ん、帝王!ここてぇ〜何すとるたぁ。(笑)
なんとなくぅ〜板見てたら〜見つけてすまったよ。

駐車場のねこはぁ〜あくびをすてたぞぉ〜 ゆず。


25 :朕歩小路古希麿:2010/05/05(水) 00:52:18 ID:QSYL32o60
中断スレ見たでおじゃる。
帝王の勇ましい姿が瞼に浮かんでくるようでおじゃった。のっ
明日も見たいでおじゃる。のっ
楽しみにしてるでおじゃる。

26 :名無しさん@お腹いっぱい。:2010/05/06(木) 03:26:29 ID:qdTSI9P0P


 \ ̄\                 / ̄/
/l \  \              /  / lヽ 
| ヽ ヽ   |             |  /  / |
\ ` ‐ヽ  ヽ  ё    ё  /  / ‐  /
  \ __ l  |  ||\__| |\  l __ /
     \  \ /   \   \\      イブセマスジィィィィィ!
      /\|   人_\人  |/\    
    //\|    |∪| \  |/\\   
    //\|    ヽノ   \|/\\\    
    /   /\_____/\   \ \
        / __     /´>  )\     \
        (___)   / (_/  \     \
         |       /         \     \
         |  /\ \          \     \
         | /    )  )           \     \
         ∪    (  \            \     \、;
               \_)             ,\;’ ,;'~ ~  "、,・
                            ・- 禿野良         ;, ,






27 :野良っち:2010/05/06(木) 03:39:25 ID:qdTSI9P0P
( ´∀`)本物〜♪
予の禿武者よ、誰の許しを得て建国した?
しかし予は寛大で慈悲深い。。。
よって、この辺境の地での建国を許そう!!!



28 :名無しさん@お腹いっぱい。:2010/05/07(金) 02:09:19 ID:ILtdABQ7P
野良は2年前の5月1日に借金板に誕生した。
どうも、この時期はキの芽時のようだ。

きちがいの血が騒いで、しょうがないんだろ?



29 :任侠へるぱ:2010/05/07(金) 22:38:07 ID:V600WAYM0
なんでこんなスレたてたのか
意味不明。。。。
思考回路壊れたのかい?

墓穴を掘ることにならないこと
祈るわ。。。

30 :野良っち:2010/05/08(土) 21:20:57 ID:u59h+wjN0
( ´∀`)
墓穴を掘ることなど恐れぬ。。。


予が恐れるのはオカマを掘ること。
イケ面故にホモに好かれることしばし。。。

野良っち=(タッキー+マッチ、割ることの2)

けっして温水洋一を連想してはならぬっ!

31 :名無しさん@お腹いっぱい。:2010/05/08(土) 21:43:48 ID:040JnHzd0
>>30
× オカマを掘ること
○ オカマを掘られること

ついで
× タッキー+マッチ、割ることの2
○ 温水洋一をさらに頭髪がない


32 :名無しさん@お腹いっぱい。:2010/05/08(土) 22:04:13 ID:040JnHzd0
野良はゾンビだから 墓穴掘っても
墓穴から出てくるんだぞwww


33 :野良っち:2010/05/08(土) 22:34:25 ID:u59h+wjN0
                      ∧_∧   / ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄
                    ┌┐ (´∀` ) <
      _          ___」_|‐――┐ーーy \__________
     .〇) )))二二二二二))___) |    || |  |\
       ̄          / /▽二ニ|    | | .|   |  V
                / (__lニニニニニニニl_| | |   |  |
               //     /  /  ̄ /|   |≡|
           ___/◇       ̄    /Θ)__|_|
          ‐―∠――――――――‐/‐―‐> ^9 ̄()
          |――| 册册册册册册册 ||――‐|  /))/
           {===ll >―――――――|{==={) ())/
           λ===>/          λ===> /

34 :野良っち:2010/05/08(土) 22:36:44 ID:u59h+wjN0


                         ∧_∧   
                    ┌┐ (´∀` ) 
      _          ___」_|‐――┐ーーy \
     .〇) )))二二二二二))___) |    || |  |\
       ̄          / /▽二ニ|    | | .|   |  V
                / (__lニニニニニニニl_| | |   |  |
               //     /  /  ̄ /|   |≡|
           ___/◇       ̄    /Θ)__|_|
          ‐―∠――――――――‐/‐―‐> ^9 ̄()
          |――| 册册册册册册册 ||――‐|  /))/
           {===ll >―――――――|{==={) ())/
           λ===>/          λ===> /

35 :スーパートライポット ◆DBBY.mrQ7o :2010/05/08(土) 23:00:59 ID:ycV9RUrEP
 / ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄
       | アパム!アパム!弾!弾持ってこい!アパーーーム!
       \_____  ________________
                ∨
                      / ̄ ̄ \ タマナシ
      /\     _. /  ̄ ̄\  |_____.|     / ̄\
     /| ̄ ̄|\/_ ヽ |____ |∩(・∀・;||┘  | ̄ ̄| ̄ ̄|
   / ̄ ̄| ̄ ̄| ̄|  (´д`; ||┘ _ユ_II___ | ̄| ̄ ̄| ̄ ̄|
   / ̄ ̄| ̄ ̄| ̄ ̄| ̄|( ” つつ[三≡_[----─゚   ̄| ̄ ̄| ̄ ̄|
  / ̄| ̄ ̄| ̄ ̄| ̄ ̄| ̄| ⌒\⌒\  ||  / ̄ ̄| ̄ ̄| ̄ ̄| ̄ ̄| ̄ ̄|
 / ̄ ̄| ̄ ̄| ̄ ̄| ̄ ̄| ̄] \_)_)..||| | ̄| ̄ ̄| ̄ ̄| ̄ ̄| ̄ ̄| ̄ ̄

36 :野良っち:2010/05/10(月) 21:32:52 ID:YMQScT6d0
( ´∀`)
酷い光景だ。。。

さらに頭髪がない温水洋一がオカマを掘られている図。

ピカソが見たのならば「新世紀のゲルニカ」を、
ムンクが見たのなら「慟哭」と題した絵をそれぞれ描くことだろう。。。


海よりも深い慈悲の心を持つ予は。。。
己のことのよーに心が痛む。。。


37 :野良っち:2010/05/10(月) 21:38:44 ID:YMQScT6d0
( ´∀`)誤爆である。。。

38 :野良っち:2010/05/10(月) 21:39:58 ID:YMQScT6d0
( ´∀`)
名古屋には「万場小橋」という橋がある。
読みは「まんばこばし」

マンバコバシバシ。
マン…、バコバコバシバシ。

マン、バコッバコッバシッバシッ!


帝王の名に恥じぬパワフルな書き込みである。(汗っ!)

中身は如何にもイボティン好みだが…。

39 :野良っち:2010/05/10(月) 21:42:06 ID:YMQScT6d0
( ´∀`)誤爆である。。。
という書き込みが誤爆である。。。


3重殺バカ男の瘴気にやられたのかorz

40 :野良っち:2010/05/11(火) 17:38:56 ID:8S7eC99/0
( ´∀`)つ「契約とは?」
契約なんてのは一日何千何万何億も成されている。

兄「そこのソース取って」
弟「はい」

これだって契約だ。
契約は当事者同士の信頼関係の上に成り立つ。(野良115)
これがまず基本。
「すべての契約は信頼関係の上に成り立つものである。」


41 :野良っち:2010/05/11(火) 17:39:53 ID:8S7eC99/0
( ´∀`)つ「ある危険性」

ところが、金の貸し借りを信頼関係だけで成立する契約とすると。。。

甲「金返せ」
乙「はい」

甲「足りないじゃねーか。俺が貸したのは10両だぜ。」
乙「えーっ。借りたのは5両ですよ。」

甲「貸したのは10両だ!」
乙「ならばお奉行所へ訴えますよ。」

甲「いーとも。でも10両(5両)は今すぐ返せよ。」
乙「…。(絶句)」

金利を負担してまでの資金需要がある。
「資金需要」などと平坦な言葉では言い表せない。。。生きるか死ぬかの事情だってあるかもしれない。
そんな借主には、この危険性に対応できない。



42 :野良っち:2010/05/11(火) 17:41:19 ID:8S7eC99/0
( ´∀`)つ「借主は抗えない」

先の5両、10両の話は金利だけを返しているケースを想定した。
つまり5両分だけの金利を弁済した乙に対して、甲が「足りない」と。
10両分の金利を払え、と。
ほんでもって、
「お恐れながら・・・」と訴えるのならば、その前に一括して払え、と。
たぶん、この場合だと10両請求されるのだろう。。。
「お前の言い分をお上が認めたのならば、余分の5両はそのとき返す。」と。

10両足りないから「10両貸して」といった人間が、10両一括で返済できるわけがない。

おまけに。。。
金貸しの強制執行。

返せなきゃ親戚から借りろ、とか、家財を差し押さえる、とか、娘をソープに沈める、とか。。。
そんなこんなの強制執行のバックにあるのは「暴力」である。


借主が抗えるわけがない。



43 :野良っち:2010/05/11(火) 17:42:35 ID:8S7eC99/0
( ´∀`)つ「ある危険性への対策」

そこで、この危険性に対応するために、
実際にお金を貸したという事実を契約成立時にくっつけることにした。
信頼関係だけでなく、目的物(金の貸し借りの時は金)の交付とを契約の成立とした。
これが遅くともローマ時代からからある「要物契約」。人類の知恵だ。

要物契約は、当事者の合意だけでなく目的物の交付とによって成立する契約。消費貸借・使用貸借・寄託のみがある。



44 :野良っち:2010/05/11(火) 17:43:31 ID:8S7eC99/0
( ´∀`)つ「債務とは?」

兄「そこのソース取って」
弟「はい」

これだって契約だ。
契約は信頼関係を基盤とする。
兄の「あ、こいつが近い。こいつに頼めば取ってくれるだろう。」という期待は弟への信頼から発生している。
頼んでも取ってくれないような弟なら、最初から頼んだりしない。

で、

兄「そこのソース取って」
弟「はい」

「はい」と答えた限りは、弟はソースを取らなければならない。
この「ソースを取らなければならない」というのが契約成立によって発生した弟の債務。
この契約では弟にしか債務がない。
これを片一方しか債務のない契約、「片務契約」と言う。


兄「そこのソース取って、取ってくれたらトンカツ一切れやる。」
弟「はい」

この契約では、
弟の債務「ソースを取らなければならない」と兄の債務「トンカツ一切れやらなければならない」が発生している。
この契約を双方に債務が発生する契約、「双務契約」と言う。



45 :野良っち:2010/05/11(火) 17:59:14 ID:8S7eC99/0
( ´∀`)つ「片務と双務」

トンカツソース兄弟の例では、
@弟にしか債務のない契約
A兄弟ともに債務のある契約

また、金の貸し借りの契約では、
「金を貸す」ということを「目的物の交付」とよび、契約の成立要件としている。
本来、信頼関係だけで成立し、互いに債務の履行だけが残るのだが・・・。

つまり片務といっても、2通りあることになる。
最初から債務が存在しない場合、これがトンカツソース兄弟の@のケース。
本来、債務があるのだが、初回契約成立時に一括して履行して契約成立の要件にしてしまったもの。
これが要物契約が片務契約である理由である。

要物契約の場合、貸主の債務を一括して最初に履行しただけ。


46 :朕歩小路古希麿:2010/05/11(火) 19:05:37 ID:VW2RkVkC0
危うく罪人に成るところで御座いましたの。のっ
不法スレも見たでおじゃる。
帝王の勇ましい姿が嬉しいでおじゃる。のっ
もっと見たいでおじゃる。のっ
楽しみにしてるでおじゃる。
ワシの名前はぁ〜〜朕歩小路古希麿でぇ〜〜あぁ〜〜るぅぅっ。
毎日々々トライする。しこしこし〜こしこしぃ〜こしぃ〜こっこ〜。
帝王閣下如何でしょうか?お気に召して戴けましたか?



47 :野良っち:2010/05/11(火) 19:58:52 ID:8S7eC99/0
( ´∀`)朕歩小。。。
禁を犯してまでも、金玉をいじりたいという貴様の気持ち、わからぬでもない。
謁見の間の真紅の絨毯に己がパトスをぶちまけたい、その思い、わからぬでもない。
(なんせ、紅いモノってムラムラするもんな。)

だが、「まえだけいじろう」とするな。
後ろもいじれ。


指の届くところに社製中枢があるらしい。。。


48 :野良っち:2010/05/11(火) 22:36:04 ID:8S7eC99/0
( ´∀`)
アレはもう駄目だな。。。

P9 裁判所の判断・【原告 広●は、〜中略〜平成20年12月15日、本件提訴を〜】
当裁判所が認定した事実を羅列したに過ぎないのにorz

「時効経過期間を経過してないから」というのが理由なら。。。

「○年○月○日から消滅時効は進行する。その日から10年経過していない。」
こんな感じで判決文に明示するはずなのに。。。


49 :名無しさん@お腹いっぱい。:2010/05/12(水) 00:19:59 ID:1BbPXf+K0
・・・・

50 :野良っち:2010/05/12(水) 00:26:37 ID:RqdgQjQp0
( ´∀`)
人外魔境の自覚はあるんだから、ageんなーwww

51 :野良っち:2010/05/12(水) 01:39:23 ID:wwdypAlB0
( ´∀`)
基地外魔境の自覚はあるんだから、ageんなーwww


52 :名無しさん@お腹いっぱい。:2010/05/12(水) 02:00:43 ID:wwdypAlB0
野良よ スレのキーワードでどんだけ登場してるんだ?
ぎゃははははは



53 :野良っち:2010/05/12(水) 18:49:47 ID:RqdgQjQp0
( ´∀`)朕歩小。。。

フジテレビの上に空飛ぶ円盤が浮かんでいる。
空中で停止したり、ジグザグに飛んだり、勝手きまましている。
学者どもは、
「航空力学上ありえない・・・。」
などと呟く。


愚かな・・・。
航空力学上ありえないモノが飛ぶわけがなかろう。
「現代の航空力学では解明できない。」
そう素直に未熟さを認めるべきだ。。。

愚かな学者の横で、予は銭型平次など舞う。(いつもの「幸若」ではなく)
http://www.youtube.com/watch?v=SRP28sxael8

220420判例についての帝王のインプレッソンである。。。



54 :野良っち:2010/05/12(水) 19:00:14 ID:RqdgQjQp0
( ´∀`)
予は平家ゆえ、敦盛を舞う。。。


つ「天下布ブー」

戦国の世に屁を垂れる。
まあ、よいではないか。。。
あの家康はウンコ垂れたのだから。。。


115注:屁=屁のような理屈

55 :野良っち:2010/05/12(水) 20:04:35 ID:RqdgQjQp0
( ´∀`)つhttp://www.lawdata.org/law/htmldata/H11/H11HO004.html

56 :野良っち:2010/05/12(水) 20:10:37 ID:RqdgQjQp0
( ´∀`)
オイラは>>55が、純然たる諾成契約による金銭消費貸借契約だと思うんだけどなあ。。。
そうでないと、借りてもいない金の金利負担ってのは吸収できないでしょ?

ああ、借り主がある一定の規模。
個人ではない。

諾成的金銭消費貸借契約(諾成的要素がある金銭消費貸借契約←要物契約)

57 :野良っち:2010/05/12(水) 21:48:27 ID:RqdgQjQp0


99 :名無しさん@お腹いっぱい。 :2010/05/12(水) 21:23:13 ID:uuNeWRj40
>>46
> 3重殺男が言っていたろ?
> 諾成的消費貸借契約なのだが、何故か要物契約とされる、と。

別スレでオレが以前に書いたそれ、少々書き方が悪かったので、訂正しておく

==>基本契約では、実際の金員交付が、契約の成立要件でないのに、何故か、野良氏
に言わせると、「要物契約」になる。

そして、最高裁が、この考えを否定して、実借入金額(実元本)としたため、野良氏の
頭の中では、諾成契約ではない、===>要物契約だということになった。


(4月20日の最高裁判決見ての、野良氏の発想)

利息計算方法 「実交付額」を基準に 
実交付額 →「交付」だから  --->「要物だ!」
「要物?・・・」「〜そうか!、『要物契約』だ!!」・・・・おお、これは凄い、発見だ!!!
→最高裁は、基本契約を要物契約と解釈している。←これは単に野良氏の考え 
 ところが野良氏の妄想の中では↑だけが一人歩きして、最高裁が言ったことになっている。
 
( ´∀`)>>99
やっぱ、お前、バカだろ?

オリジナルは「野良氏に言わせると」が無かった。
オイラはそれ見て、「ふ〜ん、過去にもそんな判例あったのか。。。」と探したぜwww


58 :名無しさん@お腹いっぱい。:2010/05/12(水) 23:09:20 ID:wwdypAlB0
今日の野良のIDは顔に見えるなぁwww



59 :名無しさん@お腹いっぱい。:2010/05/12(水) 23:39:44 ID:1BbPXf+K0
>オイラはそれ見て、「ふ〜ん、過去にもそんな判例あったのか。。。」と探したぜwww

あるがな 最高裁16620 利限引き直しは 実交付額 

60 :名無しさん@お腹いっぱい。:2010/05/13(木) 20:55:12 ID:IoS2fmcm0
×最高裁16620 
○最高裁16220 

訂正すとくわな はははぁ 

>>46 ふさすぶりじゃの 豚仮面 はははぁ

61 :イボチン:2010/05/13(木) 22:43:07 ID:I4tkw8t60
>>80
46は多分 豚仮面ではないな

62 :名無しさん@お腹いっぱい。:2010/05/13(木) 23:31:47 ID:I4tkw8t60
>>80ではなく>>60
コテも誤爆た

63 :野良っち:2010/05/14(金) 22:44:38 ID:z2OeZTRU0
( ´∀`)>>59 >>60
おいおい。。。

それじゃ名古屋本、焚き付けちゃマズイだろ?www
なんで、あんなことするん?

777、どー思うのよ?

64 :名無しさん@お腹いっぱい。:2010/05/15(土) 00:14:10 ID:8BSbnT6s0
実務では、・・・・って 【両論併記】(実交付額も併記)になっとるがな 
回答するなら そんくらい調べろよ 糞野良

【総論賛成各論反対】 当然だろ コピペ二等兵・能無し野良くんっ!

>152

>はあ!?
それ、どこの地方ルール?

まあ おまえの国 人外魔境では 17条1項だけで良いと思うよ。そもそも
法定残債務も踏み倒しフリーダムの 無法王国だから 17条1項も必要ナッシングwww
だよね? はははぁ

65 :野良っち:2010/05/16(日) 21:59:06 ID:8r377lEd0
( ´∀`) つ「天下布武」

帝王野良っちの名において、命ず。

不法行為スレを立てよ。。。

66 :名無しさん@お腹いっぱい。:2010/05/16(日) 22:28:28 ID:usHvD4H50
>>85
ちんぽはたたないんだから、スレは自分でたてろ!



67 :野良っち:2010/05/16(日) 22:43:04 ID:8r377lEd0
( ´∀`)>>85の書き込みに期待。。。

68 :野良っち:2010/05/18(火) 23:11:57 ID:YC2bQ/bq0
( ´∀`)つhttp://hourei.hounavi.jp/seitei/hou/H18/H18HO115.php

平成18年法律第115号www

69 :名無しさん@お腹いっぱい。:2010/05/21(金) 19:53:34 ID:S+Rx0PiV0
なんなんだ。このゴミみたいなスレは。

70 :野良っち:2010/05/22(土) 10:53:10 ID:gtMqoc5y0
( ´∀`)
殺菌っ!

 \ ̄\                 / ̄/
/l \  \              /  / lヽ 
| ヽ ヽ   |             |  /  / |
\ ` ‐ヽ  ヽ  ё    ё  /  / ‐  /
  \ __ l  |  ||\__| |\  l __ /
     \  \ /   \   \\      イブセマスジィィィィィ!
      /\|   人_\人  |/\    
    //\|    |∪| \  |/\\   
    //\|    ヽノ   \|/\\\    
    /   /\_____/\   \ \
        / __     /´>  )\     \
        (___)   / (_/  \     \
         |       /         \     \
         |  /\ \          \     \
         | /    )  )           \     \
         ∪    (  \            \     \、;
               \_)             ,\;’ ,;'~ ~  "、,・
                            ・-;  >>69        ;, ,



71 :野良っち:2010/05/22(土) 10:56:35 ID:gtMqoc5y0
( ´∀`)>>65
大多数のスレは共和制である。
共和制、すなわち、王がいない。。。

しかしながら、このスレには王がいる。
「なんなんだ」と問うのならば。。。


大胆にも、王制を敷くスレである。

72 :野良っち:2010/05/22(土) 11:03:04 ID:gtMqoc5y0
( ´∀`)次スレでは神格化を予定しておる。。。

つ「祟り神野良115の【結界!野良っち大明神】出てこないでね♪」

無理筋過払い債権の現実化。。。

「債権」 「現実」。。。

権現である。。。

73 :名無しさん@お腹いっぱい。:2010/05/22(土) 18:48:10 ID:8jaTMC760
>>72
 期待してます。

74 :野良っち:2010/05/22(土) 19:54:31 ID:gtMqoc5y0
( ´∀`) …。
>>250は俺ではない。。
俺は無駄なことは書き込まない。(ゴルゴ風に)

>>252
>グレー金利を差し引いた金利分で元本と貸し出し金利分を計算し、さらにグレー金利分を責務者に全額返済したうえで、それから返済をする。
毎回弁済の都度に引き直し計算をして、利息制限法超過の分を返済という発想だね。
しかしながら、過去のことだから無茶。

真ん中は通常。

>もしくは、グレー金利を差し引いた金利分で元本と貸し出し金利分を計算し、、グレー金利分を逆に金融業者への貸し付けとみなし、金利を上乗せした上で充当する。
貴方が借り主、サラ金が貸し主という契約が進行する過程で、
別の契約(みたいなもん)、貴方が貸し主、サラ金が借り主という契約が同時進行で利息制限法超過の分がそこにプールされるという発想でしょ?
これまた無理。
貸し主、借り主同一の複数の債権債務関係が存在するというのは契約当事者双方の好むところではない。
それが合理的解釈。
ほんでもって2つは一本化。結局、充当されてしまいまんがなwww

別の契約(取引というのが正解かな?)だから、確かに利息は発生するのだが。。。
そも「別の契約」というのが吸収されてなくなっちゃうからなあ。。。

意図的誤爆だwww
中断スレだと長引くからなwww

75 :野良っち:2010/05/22(土) 20:01:30 ID:gtMqoc5y0
( ´∀`)
このスレは「王制を敷いた個人的メモ帳」である。
しかしながら実態は

【わっち】過払い【返してくりゃれ!】 ♪

そのものである。(極初期の)
オフィシャル【わっち】は音符ちゃん(コレ→♪)は括弧の外であ〜る。

76 :名無しさん@お腹いっぱい。:2010/05/22(土) 21:11:55 ID:pnxO2BtI0
>俺は無駄なことは書き込まない。(ゴルゴ風に)
貴様の存在自体が無駄なのだが、面白ければそれでいいのだ(バカボンのパパ風に)


77 :野良っち:2010/05/22(土) 22:30:08 ID:gtMqoc5y0
( ´∀`)
イケメンの予はただひたすら神々しいだけで。。。

デッサンの狂っている貴様はさぞや面白いのであろうな。。。

78 :野良っち:2010/05/22(土) 22:36:16 ID:gtMqoc5y0



154 :名無しさん@お腹いっぱい。 :2010/05/14(金) 23:42:19 ID:zxCW7K9B0
6  貸金業者は、【極度方式貸付けに係る契約】(当該契約で定める利息の額が【利息制限法第一条第一項 に定める利息の制限額を超えないものに限る。】)
を締結した場合において、その相手方又は当該契約の基本となる極度方式基本契約に係る極度方式保証契約の保証人に対し、これらの者の承諾を得て、
内閣府令で定めるところにより、一定期間における貸付け及び弁済その他の取引の状況を記載した書面として内閣府令で定めるものを交付するときは、
第一項又は第四項の規定による書面の交付に代えて、次に掲げる事項を記載した書面をこれらの者に交付することができる。この場合において、
貸金業者は、【第一項又は第四項の規定による書面の交付を行つたものとみなす。】
一  契約年月日
二  貸付けの金額(極度方式保証契約にあつては、保証に係る貸付けの金額)
三  前二号に掲げるもののほか、内閣府令で定める事項

あのね

【極度方式貸付けに係る契約】で【利息制限法第一条第一項 に定める利息の制限額を超えないものに限る。】
は、実際の貸付(現金交付時に)償還表や領収書だけで良いよ。って規定されてるんだよ。

償還表や領収書だけで良いよ。⇒【第一項又は第四項の規定による書面の交付を行つたものとみなす。】
               【第一項又は第四項の規定による書面の交付を行つたものとみなす。】


【極度方式貸付けに係る契約】で【利息制限法第一条第一項 に定める利息の制限額を超えるもの。】
だったら、【第一項又は第四項の規定による書面の交付を行わなくてはならない。】
ってことですよ。(極度契約に基づく、貸付時に)


155 :名無しさん@お腹いっぱい。 :2010/05/14(金) 23:48:31 ID:zxCW7K9B0
【極度方式貸付けに係る契約】で【利息制限法第一条第一項 に定める利息の制限額を超えるもの。】
だったら、【第一項又は第四項の規定による書面の交付を行わなくてはならない。】
ってことですよ。(極度契約に基づく、貸付時に)

極度契約締結時(契約しただけで)⇒17条2項の要件をみたす基本契約書。
極度契約に基づく貸付で、17条1項書面交付(但し利限法1条1項の制限を越えるもの)




79 :野良っち:2010/05/22(土) 22:43:59 ID:gtMqoc5y0
( ´∀`)>>76
ぶっちゃけ。。。
>>78
>【利息制限法第一条第一項 に定める利息の制限額を超えないものに限る。】

ってのはさ、字面どおり(なんも考えずに)読んだら、
「利息制限法第一条第一項 に定める利息の制限額を超え」る「極度方式貸付けに係る契約」はしてはいけない。
ということなんじゃねーのかなあ。。。

115号でみなし弁済に「赤信号」を点けるわけにはいかないから、
せめて黄信号を点けた。(事実上の赤信号)

777のまたしてものバカ読みじゃねーの?
3重殺はどー思うのよ?


80 :野良っち:2010/05/22(土) 22:47:45 ID:gtMqoc5y0
( ´∀`)>>78
777のまたしてものバカ読みじゃねーとしたら。。。

貸金業者側から「包括契約」持ち出して、曖昧にした規定を元の厳格なものに戻す規定だな。

そう考えると包括契約に関してはオイラの言っていることが正しいということだ。
(包括契約とは、個別の契約の簡素化に過ぎないみたいな論)


どちらにしてもたいした話じゃねーなwww

81 :名無しさん@お腹いっぱい。:2010/05/22(土) 22:48:20 ID:pnxO2BtI0
なんだ おまえ こっちでやりたいのか?
おまえの性格じゃ 自分で貼るのは いやだろうから
わしが貼ってやる 


82 :野良っち:2010/05/22(土) 22:50:53 ID:gtMqoc5y0
( ´∀`)>>78
115号の時期からいったら、そろそろ黄信号くらい点けてもいい頃。
ああ、遅過ぎるくらいだなwww


遅過ぎた黄信号というとこだべ?

83 :野良っち:2010/05/22(土) 22:54:14 ID:gtMqoc5y0
( ´∀`)>>81
バカヤロ。
お前の微妙なズレ具合がおかしかったから、書き込んだだけだよ。
中断スレは話が長いから嫌いだよ。

84 :名無しさん@お腹いっぱい。:2010/05/22(土) 22:57:34 ID:pnxO2BtI0
>>83
バカヤロ どう見ても挑発じゃねぇ〜かwww


85 :野良っち:2010/05/22(土) 23:03:08 ID:gtMqoc5y0
( ´∀`)
ズレ夫は本物の帝王と偽者のイボ付きとの区別はついているのか?

コンドー○とズラのズレは危険だぜwww

86 :名無しさん@お腹いっぱい。:2010/05/22(土) 23:12:55 ID:pnxO2BtI0
観点とヅラのズレは おまえの専売特許だろwww

コンドームなんて今時 伏字にしなくて大丈夫だぞ
おま○こは伏せるけどなあ

87 :名無しさん@お腹いっぱい。:2010/05/22(土) 23:19:09 ID:pKMCwUxP0
>>78で引用しとる 17条6項は 旧貸金業法だがな 
115号じゃねえだろ まったく低脳野良ときたら・・・


88 :名無しさん@お腹いっぱい。:2010/05/22(土) 23:21:05 ID:pKMCwUxP0
恥ずかしい奴やのう 低脳野良 ゴミ虫ごときが 

89 :名無しさん@お腹いっぱい。:2010/05/22(土) 23:23:19 ID:pKMCwUxP0
>貸金業者側から「包括契約」持ち出して、曖昧にした規定を元の厳格なものに戻す規定だな。

そう考えると包括契約に関してはオイラの言っていることが正しいということだ。
(包括契約とは、個別の契約の簡素化に過ぎないみたいな論)

なんじゃこの 糞低脳理論は 貸金ごときが規定作れるわけねえがな 低脳野良

90 :名無しさん@お腹いっぱい。:2010/05/22(土) 23:26:40 ID:pKMCwUxP0
>ってのはさ、字面どおり(なんも考えずに)読んだら、
「利息制限法第一条第一項 に定める利息の制限額を超え」る「極度方式貸付けに係る契約」はしてはいけない。
ということなんじゃねーのかなあ。。。

【なんも考えずに】 なんも考える能力ねえだろ 糞虫野良くん ぎゃははは

91 :野良っち:2010/05/22(土) 23:40:55 ID:gtMqoc5y0
( ´∀`)>>87
http://hourei.hounavi.jp/seitei/hou/H18/H18HO115.php
法律第百十五号(平一八・一二・二〇)
◎貸金業の規制等に関する法律等の一部を改正する法律

第十七条に次の三項を加える。

5 貸金業者は、極度方式保証契約を締結したときは、遅滞なく、内閣府令で定めるところにより、
第二項各号に掲げる事項について当該極度方式保証契約に係る極度方式基本契約の内容を明らかにする書面を当該極度方式保証契約の保証人に交付しなければならない。

 6 貸金業者は、極度方式貸付けに係る契約(当該契約で定める利息の額が利息制限法第一条第一項に定める利息の制限額を超えないものに限る。)を締結した場合において、
その相手方又は当該契約の基本となる極度方式基本契約に係る極度方式保証契約の保証人に対し、これらの者の承諾を得て、内閣府令で定めるところにより、
一定期間における貸付け及び弁済その他の取引の状況を記載した書面として内閣府令で定めるものを交付するときは、第一項又は第四項の規定による書面の交付に代えて、
次に掲げる事項を記載した書面をこれらの者に交付することができる。
この場合において、貸金業者は、第一項又は第四項の規定による書面の交付を行つたものとみなす。
一 契約年月日
二 貸付けの金額(極度方式保証契約にあつては、保証に係る貸付けの金額)
三 前二号に掲げるもののほか、内閣府令で定める事項

7 貸金業者は、貸付けに係る契約又は保証契約に係る貸付けに係る契約で定める利息の額が利息制限法第一条第一項に定める利息の制限額を超えない場合には、
第一項から第五項までの規定による書面の交付又は前項の内閣府令で定める書面の交付若しくは同項の規定により第一項若しくは第四項の規定による書面の交付に代えて交付する書面の交付に代えて、
政令で定めるところにより、当該貸付けに係る契約又は保証契約の相手方の承諾を得て、前各項に規定する事項又は前項の内閣府令で定める書面に記載すべき事項を電磁的方法により提供することができる。
この場合において、貸金業者は、これらの書面の交付を行つたものとみなす。



92 :野良っち:2010/05/22(土) 23:45:45 ID:gtMqoc5y0
( ´∀`)>>89
おお、こりゃまた失礼orz
>>80 訂正
>貸金業者側から「包括契約」持ち出して、曖昧にした規定を元の厳格なものに戻す規定だな。

× 貸金業者側から「包括契約」持ち出して、曖昧にした規定を元の厳格なものに戻す規定だな。
○ 貸金業者側から「包括契約」持ち出して曖昧にされた規定を、元の厳格なものに戻す規定だな。



93 :名無しさん@お腹いっぱい。:2010/05/23(日) 00:09:51 ID:Qbbhr9q30
>>91
おおお 糞野良 やるじゃねえか 115号だな 
わしのほうが 間違いだな スマンな はははぁ
勉強になった ありがとね 

しかしな 17条5項は 極度方式【保証】契約で保証人に対しての規定
17条6項は 【当該契約で定める利息の額が利息制限法
第一条第一項に定める利息の制限額を超えないものに限る。】

 【当該契約で定める利息の額が利息制限法
第一条第一項に定める利息の制限額を超えないものに限る。】
の場合は 17条1項の規定する書面や18条書面は、必要ない
って規定だ。
貸金業者の 任意の様式で、契約書も領収書(償還表)も交付したら
良い。
【当該契約で定める利息の額が利息制限法
第一条第一項に定める利息の制限額を【超える場合は】。】

43条適用したければ 17条1項も18条も要る。
 
>「利息制限法第一条第一項 に定める利息の制限額を超え」る「極度方式貸付けに係る契約」はしてはいけない。
↑↑これは 低脳理論そのものだな 糞野良 





94 :野良っち:2010/05/23(日) 00:14:16 ID:HExMdYc80
( ´∀`)>>93
そーゆー読み方の可能性だってあるという話だ。。。

95 :野良っち:2010/05/23(日) 00:19:38 ID:HExMdYc80
( ´∀`)
大体。。。
お前がソレ貰ったいきさつってどーよ?
「17条1項書面」という名称の書面がお前が貰ったヤツで、「極度額借入契約書」っていうのが業者が保管してたヤツか?

その規定は115号以降だべさ?
最近の話なんだろ?


96 :名無しさん@お腹いっぱい。:2010/05/23(日) 00:26:56 ID:Qbbhr9q30
まあ 17条2項は 「極度額方式」で 基本契約を締結したばあい
基本契約書を交付すべし って規定しとるし 
その 「極度額方式」基本契約が 

※【当該契約で定める利息の額が利息制限法
第一条第一項に定める利息の制限額を【超える場合は】。】

当然43条1項の 適用要件として 17条1項書面が 必須
になる。

まったく 要物性の無いもの(極度方式基本契約=包括契約)に
要物性を 要求しとるから 17条1項書面が 齟齬を来しとるんだわな

17条2項で 基本契約を締結しただけで 後は 業者独自様式 の
領収書・貸付明細を交付すりゃ 本来は事足りるからな 

(極度方式基本契約=包括契約)の場合 契約=同時に現金交付がなくても
カード手渡し(貸主・借主の双務)で 債務履行義務が発生するって事だ。

カードで借りゃ 借主は返済義務が発生するし 貸主は極度内なら 貸すって事(【返済】で
極度額を 残債務が下回れば 契約書いじらずに 何度でも貸す。)

97 :名無しさん@お腹いっぱい。:2010/05/23(日) 00:29:11 ID:Qbbhr9q30
>>95
こらこら 17条2項は 115号じゃねえだろ やっぱり低脳だな
ちょっと ググッて HITしたら もう 鼻高々かい? 

恥ずかしい奴やのう 馬鹿野良

98 :野良っち:2010/05/23(日) 00:30:42 ID:HExMdYc80
( ´∀`)
お前が中断スレで書いていた、
「ATMでどうやって任意なんだ?」っていう意味の書き込みは正解だぜ。
115号以前ってのは、包括契約の大義名分で「簡素」に扱っていたんだよ。
基本契約に内包させて、な。

何度も言うが、包括契約ってのは複数かつ個別の契約の利便性を確保するためのもの。
借り主、貸し主ともに利便性が向上するが。。。

みなし弁済で圧倒的に有利になるのは貸し主側。
毎回任意であったことなど適当に誤魔化せる。
それを115号は本来の形に戻したんだな。

115号、115号なwww

99 :名無しさん@お腹いっぱい。:2010/05/23(日) 00:32:19 ID:Qbbhr9q30
>>95
なんだよ 低脳野良 折角調べても低脳だからなぁ はははぁ 
まったく 仕方ない馬鹿だな おまえは 



100 :名無しさん@お腹いっぱい。:2010/05/23(日) 00:35:22 ID:Qbbhr9q30
>>98
ゴミの分際で 調子に乗るなよ 糞野良 よ なにがお前だ 
「充当しない自由」から 順を追って コピペ晒しして やっから 
楽しみにしとけやな はははぁ



101 :野良っち:2010/05/23(日) 00:37:08 ID:HExMdYc80
( ´∀`)>>97
あいかわらずアホンダラだなwww

お前が「その複写の2枚」を発行されたのは17条6項の規定があるからだろ?
17条6項は115号じゃん。
当然、その複写の2枚も115号以降の話だべ?

包括契約の名の下に「任意性」まで省略していただけのこと。


102 :名無しさん@お腹いっぱい。:2010/05/23(日) 00:44:35 ID:Qbbhr9q30
>>101
まったく 馬鹿だな 17条6項は 全然関係ないだろ 
17条6項は >>93で書いてるだろ 
恥ずかしい奴やのう 低脳



103 :名無しさん@お腹いっぱい。:2010/05/23(日) 00:46:15 ID:Qbbhr9q30
>お前が「その複写の2枚」を発行されたのは17条6項の規定があるからだろ?
>お前が「その複写の2枚」を発行されたのは17条6項の規定があるからだろ?

なんだこの 糞馬鹿理論?

104 :名無しさん@お腹いっぱい。:2010/05/23(日) 00:51:10 ID:Qbbhr9q30

おまえさ 一体どんな 構造の頭してんの?

>>78 良く読めよ 低脳野良 

「利限法以下の利息で 金貸す場合は17条1項とか必要無い」
「借主や保証人の許可があれば、償還表・貸付明細(業者任意の様式)でも良い」


105 :野良っち:2010/05/23(日) 00:59:43 ID:HExMdYc80
( ´∀`)
だ・か・ら。。。

お前の場合は利息制限法以上の利息だべ?

17条1項の書面必要だべ?
元は6項の規定だろ?
6項の規定が追加されたから、17条1項の書面も必要になったんだろ?
それで、本来というか、元々というか必要だった2項の書面と合わせて2通必要になった。

これが複写の2枚。。。

106 :名無しさん@お腹いっぱい。:2010/05/23(日) 01:04:29 ID:Qbbhr9q30
>>105
あほか ? 意味不明だな低脳 

>6項の規定が追加されたから、17条1項の書面も必要になったんだろ?
>6項の規定が追加されたから、17条1項の書面も必要になったんだろ?

はあ? なにこれ 馬鹿? 

17条1項は 昭和58年か必要だがな 43条1項の みなし適用要件だがな
こんな初歩の初歩も 解らんのか? 

>6項の規定が追加されたから、17条1項の書面も必要になったんだろ?
>6項の規定が追加されたから、17条1項の書面も必要になったんだろ?

なんすか? この馬鹿理論 昭和から必要ですがな 17条2項も 17条1項も

107 :名無しさん@お腹いっぱい。:2010/05/23(日) 01:05:45 ID:Qbbhr9q30
>元は6項の規定だろ?

なにが? 馬鹿?

108 :野良っち:2010/05/23(日) 01:11:50 ID:HExMdYc80
(契約締結時の書面の交付)
第十七条  貸金業者は、貸付けに係る契約(極度方式基本契約を除く。第四項において同じ。)を締結したときは、遅滞なく、内閣府令で定めるところにより、次に掲げる事項についてその契約の内容を明らかにする書面をその相手方に交付しなければならない。
一  貸金業者の商号、名称又は氏名及び住所
二  契約年月日
三  貸付けの金額
四  貸付けの利率
五  返済の方式
六  返済期間及び返済回数
七  賠償額の予定(違約金を含む。以下同じ。)に関する定めがあるときは、その内容
八  日賦貸金業者である場合にあつては、第十四条第五号に掲げる事項
九  前各号に掲げるもののほか、内閣府令で定める事項
2  貸金業者は、極度方式基本契約を締結したときは、遅滞なく、内閣府令で定めるところにより、次に掲げる事項についてその極度方式基本契約の内容を明らかにする書面をその相手方に交付しなければならない。
一  貸金業者の商号、名称又は氏名及び住所
二  契約年月日
三  極度額
四  貸付けの利率
五  返済の方式
六  賠償額の予定に関する定めがあるときは、その内容
七  日賦貸金業者である場合にあつては、第十四条第五号に掲げる事項
八  前各号に掲げるもののほか、内閣府令で定める事項


109 :名無しさん@お腹いっぱい。:2010/05/23(日) 01:14:26 ID:Qbbhr9q30
>>108
利限法利率以下なら、17条1項書面は 省略してよし(借主側の承諾得たら)
償還表と貸付明細で 業者様式で良いよ 


【昭和58年から 17条1項 は 43条1項とセットですがな】 ⇔ 利限法超過なら 
極度方式気本契約締結なら17条2項は 昭和58年から 必須ですがな 昭和58年から 

110 :名無しさん@お腹いっぱい。:2010/05/23(日) 01:19:33 ID:Qbbhr9q30
>>108
なに またコピペしとるんだ? 
なんだい?この糞理論は? 馬鹿? はははぁ
↓↓

野良っち:2010/05/23(日) 00:59:43 ID:HExMdYc80
( ´∀`)
だ・か・ら。。。

お前の場合は利息制限法以上の利息だべ?

17条1項の書面必要だべ?
元は6項の規定だろ?
6項の規定が追加されたから、17条1項の書面も必要になったんだろ?
それで、本来というか、元々というか必要だった2項の書面と合わせて2通必要になった。

これが複写の2枚。。。

>6項の規定が追加されたから、17条1項の書面も必要になったんだろ?
>6項の規定が追加されたから、17条1項の書面も必要になったんだろ?

111 :野良っち(低脳):2010/05/23(日) 01:22:31 ID:Qbbhr9q30
( ´∀`)>>105
あいかわらずアホンダラだなwww >>105

112 :野良っち:2010/05/23(日) 01:24:14 ID:HExMdYc80
( ´∀`)
1項は「極度方式基本契約を除く」な。
つまり、極度方式基本契約を締結したときは2項。

それで、まず2項が必要だろ?

115号以前はこれで終わり。
115以降は6項が追加されたから、更に1項の書面まで要求された。。。

>>109
よく読め。
1項は「貸付けに係る契約(極度方式基本契約を除く)」
2項は「極度方式基本契約」
6項は「極度方式貸付けに係る契約」

3  この法律において「貸付けの契約」とは、貸付けに係る契約又は当該契約に係る保証契約をいう。
7  この法律において「極度方式基本契約」とは、貸付けに係る契約のうち、資金需要者である顧客によりあらかじめ定められた条件に従つた返済が行われることを条件として、当該顧客の請求に応じ、極度額の限度内において貸付けを行うことを約するものをいう。
8  この法律において「極度方式貸付け」とは、極度方式基本契約に基づく貸付けをいう。


113 :野良っち(低脳):2010/05/23(日) 01:27:53 ID:Qbbhr9q30
( ´∀`)>>105>>108
そもそもな 野良 おまえ 中断すれで 

>はあ!?
それ、どこの地方ルール?

(※17条1項と17条2項が同時に必要。というレスに対して。)

>それで、本来というか、元々というか必要だった2項の書面と合わせて2通必要になった。


【必要だった2項の書面】 ← なんだい?この変節は 

114 :野良っち(低脳):2010/05/23(日) 01:32:50 ID:Qbbhr9q30
>115号以前はこれで終わり。
115以降は6項が追加されたから、更に1項の書面まで要求された。。。

なんぢゃこれ? はあ? 

>よく読め。
1項は「貸付けに係る契約(極度方式基本契約を除く)」
2項は「極度方式基本契約」
6項は「極度方式貸付けに係る契約」

はあ? コピぺしとくか? 以下のレスの元を (笑)

>はあ!?
それ、どこの地方ルール?





115 :野良っち:2010/05/23(日) 01:36:15 ID:HExMdYc80
( ´∀`)>>113
>>79の可能性だってあるだろ?

実際、今でも>>79のほうじゃねーかと思っている。
>>79
「まあ、やめておけ」と。
明言は出来ないが、やめておけ、と。。。

116 :野良っち(低脳):2010/05/23(日) 01:39:39 ID:Qbbhr9q30
 昭和58年から 17条2項で 極度基本契約書を交付して その後 利限法
超過利息で 貸付するなら 17条1項書面を交付せよ。

って規定されてるがな。43条1項の みなし成立要件じゃねえか 17条6項
は まったく関係ねえがな はははぁ 低脳野良くんっ♪ 

117 :野良っち(低脳):2010/05/23(日) 01:41:52 ID:Qbbhr9q30
>>115
 ドウデモ イイケドネ ゴミノイケンナド サイナラ 

118 :野良っち:2010/05/23(日) 01:49:30 ID:HExMdYc80
( ´∀`)>>116
どこをどう読むんだー?

119 :野良っち:2010/05/23(日) 09:50:55 ID:HExMdYc80
( ´∀`)つ「貸金業の規制等に関する法律」いわゆる旧貸金業法。
http://www.jc-press.com/kanrenho/taikingyo.htm
115号以前な、115号www

(書面の交付)

第17条 貸金業者は、貸付けに係る契約を締結したときは、遅滞なく、内閣府令で定めるところにより、次の各号に掲げる事項についてその契約の内容を明らかにする書面をその相手方に交付しなければならない。
 (1) 貸金業者の商号、名称又は氏名及び住所
 (2) 契約年月日
 (3) 貸付けの金額
 (4) 貸付けの利率
 (5) 返済の方式
 (6) 返済期間及び返済回数
 (7) 賠償額の予定(違約金を含む。以下同じ。)に関する定めがあるときは、その内容
 (8) 日賦貸金業者である場合にあつては、第14条第5号に掲げる事項
 (9) 前各号に掲げるもののほか、内閣府令で定める事項



120 :野良っち:2010/05/23(日) 09:56:46 ID:HExMdYc80
( ´∀`)つ「貸金業の規制等に関する法律」いわゆる旧貸金業法。

第17条 
2 貸金業者は、貸付けに係る契約について保証契約を締結しようとするときは、
 当該保証契約を締結するまでに、内閣府令で定めるところにより、
 次に掲げる事項を明らかにし、当該保証契約の内容を説明する書面を当該保証人となろうとする者に交付しなければならない。
 (1) 貸金業者の商号、名称又は氏名及び住所
 (2) 保証期間
 (3) 保証金額
 (4) 保証の範囲に関する事項で内閣府令で定めるもの
 (5) 保証人が主たる債務者と連帯して債務を負担するときは、その旨
 (6) 日賦貸金業者である場合にあつては、第14条第5号に掲げる事項
 (7) 前各号に掲げるもののほか、内閣府令で定める事項

3 貸金業者は、貸付けに係る契約について保証契約を締結したときは、
 遅滞なく、内閣府令で定めるところにより、当該保証契約の内容を明らかにする事項で前項各号に掲げる事項その他の内閣府令で定めるものを記載した書面を当該保証人に交付しなければならない。

4 貸金業者は、貸付けに係る契約について保証契約を締結したときは、
 遅滞なく、内閣府令で定めるところにより、第一項各号に掲げる事項について当該貸付けに係る契約の内容を明らかにする書面を当該保証人に交付しなければならない。
 貸金業者が、貸付けに係る契約で保証契約に係るものを締結したときにおいても、同様とする。


121 :野良っち:2010/05/23(日) 10:01:51 ID:HExMdYc80
( ´∀`)つ「貸金業の規制等に関する法律」いわゆる旧貸金業法。


(任意に支払つた場合のみなし弁済)

第43条
 貸金業者が業として行う金銭を目的とする消費貸借上の利息(利息制限法(昭和29年法律第100号)第3条の規定により利息とみなされるものを含む。)の契約に基づき、債務者が利息として任意に支払つた金銭の額が、
 同法第1条第1項に定める利息の制限額を超える場合において、その支払が次の各号に該当するときは、当該超過部分の支払は、同項 の規定にかかわらず、有効な利息の債務の弁済とみなす。
 (1) 第17条第1項(第24条第2項、第24条の2第2項、第24条の3第2項、第24条の4第2項及び第24条の5第2項において準用する場合を含む。以下この号において同じ。)の規定により第17条第1項に規定する書面を交付している場合
 又は同条第2項から第4項まで(第24条第2項、第24条の2第2項、第24条の3第2項、第24条の4第2項及び第24条の5第2項において準用する場合を含む。以下この号において同じ。)の規定により
 第17条第2項から第4項までに規定するすべての書面を交付している場合におけるその交付をしている者に対する貸付けの契約に基づく支払



122 :野良っち:2010/05/23(日) 10:08:32 ID:HExMdYc80
( ´∀`)
115号(115号www)以前の貸金業法を旧法、以降を新法とするのなら。。。

旧法には極度額云々など存在せぬ。

>>116
>昭和58年から 17条2項で 極度基本契約書を交付して その後 利限法超過利息で 貸付するなら 17条1項書面を交付せよ。

どこの地方ルール?

123 :野良っち:2010/05/23(日) 10:22:00 ID:HExMdYc80
( ´∀`)
中断スレでやたらと新法を貼り付けたが。。。

過払いの場合は旧法だな。
契約当時は旧法しかなかったからwww

リボをどう取り扱うか?という規定が当時は存在しなかった。
だから、古臭い要物契約しか想定していない「旧17−1」を適用せざるをえない。

ところがリボの場合は最大の欠点があるのだなwww

124 :野良っち:2010/05/23(日) 10:29:09 ID:HExMdYc80
( ´∀`)
>>119 を見れば明らかなのだが。。。

(2) 契約年月日 と(3) 貸付けの金額 が契約書に明記できない。
正確には契約書に明記できない場合がある。

実際に金の借入れを契約当日ではなく、後日にする人がいるからだ。
全員が全員、契約したその場で借入れしてくれれば、何らの問題もないが。。。

後日、ATMで借入れする人などは、どうしたって契約書は不備なものになる。
契約書+ATM明細。

この問題を解消するために貸し主側が持ち出してきたのが包括契約。

125 :野良っち:2010/05/23(日) 10:35:36 ID:HExMdYc80
( ´∀`)
余談だが。。。

た・ぶ・ん。。。

リボの場合、初回契約時にやたらと全額の借入れを推奨するのは、
せめて初回くらいは「基本契約書+ATM明細」が揃っていないと都合が悪いからだろうな。

初回の基本契約を済ませた客が、どこのATMで初回借入れをするのかはわからない。
ATM明細の束から初回契約の客だけピックアップするのも現実的じゃあない。
ところが店頭なら容易だ。

そんなとこじゃねーの?

126 :野良っち:2010/05/23(日) 11:11:27 ID:HExMdYc80
( ´∀`)
旧17−1なら、中断スレでgdgd議論するまでもなく、要物契約。
ところが、ちょっと包括契約など持ち出されると、途端に混乱www

基本契約+金銭消費貸借契約

これは明らか。
前の基本契約は「予約」でも「取決め」でもどーでもいいが、諾成契約だな。
ところが、後ろの金銭消費貸借契約は要物契約。

だから新法では2段階契約のカタチを取っているべ?
諾成「的」金銭消費貸借契約とは言い得て 糸少。


( ´∀`)みょ〜〜〜〜〜ぉん。
名古屋には「妙音通り」という地名がある。読みは「みょうおんどおり」。
なんかビョーーーンと伸びるものを連想させるwww

127 :野良っち:2010/05/23(日) 11:19:42 ID:HExMdYc80
( ´∀`)
つ 引用


106 :名無しさん@お腹いっぱい。 :2010/05/12(水) 22:18:04 ID:1BbPXf+K0
>>98>>88

>>88
それ 17条2項だね サラで カードリボ契約するとね 「17条1項書面」とさ
「17条2項に基づいた基本契約書」の 2枚が 複写で同時に作成されているんですよ。

「17条2項に基づいた基本契約書」 混同しちゃ駄目ですよ 

実体験としてね 返還させた。 見た目は殆ど相違が無いんだが、表題が違う
「17条1項書面」と「極度額借入契約書」 



108 :名無しさん@お腹いっぱい。 :2010/05/12(水) 22:26:52 ID:1BbPXf+K0
「17条1項書面」

※本書面は「貸金業の規制等に関する法律」第17条及び同施行規則第13条
に定められた金員の貸付けを業として行う場合に、その会社がお客様に当該契約
内容を記載した書面の交付を義務付けられていることから交付するものであり、
契約を証するものではありません。

「極度額借入契約書」 

印紙税申告納

付につき品川

税務署承認済




128 :野良っち:2010/05/23(日) 11:26:22 ID:HExMdYc80
( ´∀`)
777の場合は115号以前の契約だと思う。
従って、旧法、旧17−1、旧43−1の適用を受ける。

115号以前のものに115号以降の適用を課すということは通常有り得ないはずだから。。。

>>127 で興味深いのは、いわゆるATM明細を社内では「極度額借入契約書」と位置づけていること。
これは新法が2段階契約を規定していることとセットで考えると。。。

ATMでの借入れは、債務の履行ではなく、契約である。

この事実を証明している。


129 :野良っち:2010/05/23(日) 11:30:14 ID:HExMdYc80
( ´∀`)
777の場合は115号以前の契約。
従って、本来は不要だ。

しかしながら、システムの都合上、全員に対して発行せざるをえない。
旧法での契約者か、新法での契約者かATMはそこまで面倒見切れないのだろう。。。
すべて一律に発行するのだろうな。


130 :野良っち:2010/05/23(日) 11:42:12 ID:HExMdYc80
( ´∀`)
まあ、>>128 >>129 の「推論」は時期早尚なのだろうな。。

つ引用

137 :野良っち :2010/05/14(金) 22:11:23 ID:z2OeZTRU0
( ´∀`)>>106
その話は興味深い。。。

で、その書面ってのは、
初回の基本契約を済ませたあと、(後日?)ATMで初回の借入れをした時にATMが「ペッ!」と吐き出したヤツ?

>>108の文面から判断すると、
「17条1項書面」という名称の書面がアンタが貰ったヤツで、「極度額借入契約書」っていうのが業者が保管してたヤツ?

おせーて、おせーて。 

なんといっても
>初回の基本契約を済ませたあと、(後日?)ATMで初回の借入れをした時にATMが「ペッ!」と吐き出したヤツ?

この質問の回答がないのだから。。。

ん!?
そもそも777は115号以降なのか?


131 :野良っち:2010/05/23(日) 11:55:37 ID:HExMdYc80
( ´∀`)
つ「王制を敷く個人的メモ帳」

当然のことのよーに帝王のボヤキも書く。
覇王がぼやくのもなんだが。。。
覇王故のぼやきもある。。。

ぶっちゃけ。。。
人外魔境、人払いしてまで書いているのは。。。

見ていて「なんだかな」の間違いを正すため。
だからageられては困る。
下々の者に恥をかかすのは不本意。


132 :野良っち:2010/05/23(日) 12:01:19 ID:HExMdYc80
( ´∀`)
つ「ぎゃははは禁令」

帝王野良っちの名において、以降、「ぎゃははは的書き込み」を禁ず。

ぎゃははは的書き込みは外した場合、当の本人は赤っ恥をかく。
引っ込みがつかない。

民草の不自由は予は好まぬ。
よって帝王の謁見の間において、今後の「ぎゃははは的書き込み」を厳禁とす。


野良暦12000年5月23日

133 :野良っち:2010/05/23(日) 12:11:53 ID:HExMdYc80
( ´∀`)
ぎゃははは的書き込みが如何に民草の心を蝕むか。。。

>>87 >まったく低脳
>>88 >恥ずかしい
>>89 >糞低脳
>>90 >なんも考える能力ねえ
   >ぎゃははは


予は執務室において溜息をつく。。。

http://www.youtube.com/watch?v=He6FXeZFLB8

134 :名無しさん@お腹いっぱい。:2010/05/23(日) 12:55:42 ID:prNUjEKh0
>>129 おっす。間違いは正していきましょう。

「新法」では、基本契約を締結したときに交付するのが17条「2」項書面
       個別の貸付のときに交付するのが、17条「1」項書面です。

       17条「6」項書面は「例外」規定(マンスリーステートメント)です。

 詳しくは、逐条解説貸金業法に書いてあります。

 中断スレでの野良っちの敗因は、@オリコ判決の考え方を理解していなかっ
たこと、Aコピペに頼りすぎていること、B質権設定契約等も要物契約である
ということを知らないのではないかというようなコピペをしていること(民法
に対する知識不足を露呈する結果となっている。)、C「準」消費貸借を知ら
なかったこと(これ大きいね。)、D包括契約論と対立する過去の裁判例の中身
を知らなかったこと、E現在の過払い訴訟の中で、一方当事者である消費者金融
さえ言っていない個々の貸付けが個別の契約であるという主張の間違いを指摘
されても認めないこと、F自身の間違いに気づくことなく、その間違いを指摘
する相手を「バカ」などと言ってしまうこと、G17条や18条の規定に関して
言えば、改正貸金業法は、店頭(有人店舗等)、ATM、提携(コンビニ等)からの
借入、返済が想定されているので、それらを含めた抽象的な意味合いでの文言に
なっていることに気付いているのか不明なこと(字面ではなく立法趣旨から解釈
すべき)、H中断スレの趣旨からすれば、包括契約論(混合契約とする説でも同じ)
への批判はあってしかるべきだと思われるが、上記@のようなもともとの考え方
が間違っていると、それはもはや批判とは言えないということ、I新法ばかりを
コピペしていたこと(なぜか17条6項)等が挙げられると思います。

 それでは失礼しました。

135 :名無しさん@お腹いっぱい。:2010/05/23(日) 13:04:00 ID:prNUjEKh0
>>133 いい曲なんですが・・・。

私には「クソして、僕は途方にくれる。」に聞こえていました。

136 :名無しさん@お腹いっぱい。:2010/05/23(日) 13:16:21 ID:prNUjEKh0
>>134 追加

>>130 法の適用には「経過措置」っていうのがあります。

137 :野良っち:2010/05/23(日) 13:21:18 ID:HExMdYc80
( ´∀`)>>134
>敗因

???

>>135
それはそれで正解!
実際「クソして、途方にくれる」
「クソしたから、途方にくれる」
「途方にくれたから、クソするしかない」
いろんなのがあるwww

後の貸付(ATMか?)は個別の契約だったべ?

138 :野良っち:2010/05/23(日) 13:31:49 ID:HExMdYc80
( ´∀`)>>134
今さらだが。。。
おっす。

>一方当事者である消費者金融さえ言っていない個々の貸付けが個別の契約であるという主張

それはイワンだろう。。。
言えば、17条6項の解釈がどちらなのか争うヤツが出てくる。
オイラは内心>>79じゃねーのかなあ。。。と思っている。
もし>>79なら、黄信号つまり交差点内に入るな。

>>79じゃないにしても、現行のATM明細で誤魔化すのは不可能だべ?
ところが777の書き込みからは適当な表記で誤魔化そうとする意図がありあり。
(貸金業者が適当に17条6項の規定を誤魔化そうとしているという意味)

それはイワンて。。。

139 :野良っち:2010/05/23(日) 13:35:56 ID:HExMdYc80
( ´∀`)>>136
>「経過措置」

知ってる。
しかしながら115号についてはまだ見ていない。(面倒臭いから)

法が変わっても、そのままというものもある。

>>136>>130というのはアンカーミスだべ?
流石、桂ズレ夫www


140 :名無しさん@お腹いっぱい。:2010/05/23(日) 13:42:22 ID:0FRplNZFP
さすが野良だな得意のごまかし戦法W

141 :野良っち:2010/05/23(日) 13:50:19 ID:HExMdYc80
( ´∀`)反射衛星…、基、カニ光線発射。

 \ ̄\                 / ̄/
/l \  \              /  / lヽ 
| ヽ ヽ   |             |  /  / |
\ ` ‐ヽ  ヽ  ё    ё  /  / ‐  /
  \ __ l  |  ||\__| |\  l __ /
     \  \ /   \   \\      イブセマスジィィィィィ! ニダ
      /\|   人_\人  |/\    
    //\|    |∪| \  |/\\   
    //\|    ヽノ   \|/\\\    
    /   /\_____/\   \ \
        / __     /´>  )\     \
        (___)   / (_/  \     \
         |       /         \     \
         |  /\ \          \     \
         | /    )  )           \     \
         ∪    (  \            \     \、;
               \_)             ,\;’ ,;'~ ~  "、,・
                            ・-;    >>140     ;, ,




142 :野良っち:2010/05/23(日) 13:52:42 ID:HExMdYc80
( ´∀`)>>140
>さすが野良だな得意のごまかし戦法W

× さすが野良だな得意のごまかし戦法W
○ さすが覇王! 詭弁を弄するのが上手うおじゃりまするorz

143 :名無しさん@お腹いっぱい。:2010/05/23(日) 13:57:16 ID:WtCeuUreP
野良は温水洋一のもっとはげになったやつだ
はげ光線には気をつけろ!



144 :名無しさん@お腹いっぱい。:2010/05/23(日) 14:03:24 ID:prNUjEKh0
>>137

>後の貸付(ATMか?)は個別の契約だったべ?

 まだ理解してませんね。
 まず、野良っちは、個々の貸付けがそれぞれ「独立」した「消費貸借」の「予約」
だと言っていましたが、そうではないということです(この辺りが話のすり替えですね。)。
 また、このような理解になってしまった根本には、H19.6.7判決の読み
間違いがあるようです(特に「独立」したとするところについて)。

 以上を前提に、包括契約論や諾成的消費貸借契約であるとする説と個々の貸付けを混合契約で
あるとする説が対立するのだと思います。
 そして、考え方の違いの1つが、「事実行為」か「契約」かといった論点です。
したがって、「契約だったべ?」とすること自体が断定であり、その断定が間違って
いるのではないですかと言うことです。「私は、こう思う。」とする論調なら理解できます
(これまでも散々言われていたではないですか)。

 基本契約を諾成的消費貸借契約と理解すれば、個別の貸付けは義務の履行となりますので、
「事実行為」となります。そして、混合契約とする説でも、1つ1つの契約は「独立した」
個別の契約ではなくて、あくまでも消費貸借+準消費貸借の混合契約だと理解されています。

 これは私の考えですが、混合契約とする考え方であっても、結局、関連性のある貸付け(切り
替え・貸し増し)になりますので、契約に個別性があるとは思えません。

145 :名無しさん@お腹いっぱい。:2010/05/23(日) 14:10:44 ID:prNUjEKh0
>>145 追記

 言い方を変えると、個々の貸付を契約と考えること自体は間違っていないと
言うことです。個別性は抜きにしてとの前提がつきますが・・・。

146 :名無しさん@お腹いっぱい。:2010/05/23(日) 14:14:55 ID:prNUjEKh0
>>139 そうかい?

 >>130の中に、>>128があったから・・・。

147 :桂ズレ夫:2010/05/23(日) 14:17:45 ID:prNUjEKh0
 誤解を恐れないで言うと、野良っちは、ずっとコテハンでやっておられます
から、ある意味すごいとは思っていますよ。

148 :野良っち:2010/05/23(日) 14:21:47 ID:HExMdYc80
( ´∀`)>>147
>個別の貸付けは義務の履行となりますので、

まあ、アンタがどう思おうがアンタの勝手だが。。。

現行の貸金業法を読む限りは個々の貸付けは個々の契約。
そう考えていることは明らか。
いつから旧大蔵省(だよな?)がそう考えていたかは知らんが。。。

まあ、当初からだろ?



生真面目なのは理解できるのだが。。。
如何せん、自分の知識だけで全てを読み解こうと思うのはどうなんだろねwww

最高裁、貸金業法、そこらへんからも債務の履行でないことは断定できるだろ?

149 :名無しさん@お腹いっぱい。:2010/05/23(日) 14:23:09 ID:prNUjEKh0
 もっと誤解を恐れないで言うと、私は、最高裁の「不法行為」についての
判決は不当だと思っています(特に貸金業法施行前の貸付に関して)。
でちゃったから仕方ないけど・・・。
 だからこそ、不法行為が成立する場合があるとされた部分については考え
てみたいと思っているのです。

150 :野良っち:2010/05/23(日) 14:26:50 ID:HExMdYc80
( ´∀`)>>148
ああっ、アンカーミスだあorz
>>148>>144へのレス。

>>147
あんがとん♪

オイラがコテハンじゃなかったら、ただの通りすがりの変人で終わっちゃうお。

ところで。。。
115号の経過措置って読んだ?

時効案件専門でやっていると、「当時の規定」」って問題は避けて通れないんだよね。。。

151 :名無しさん@お腹いっぱい。:2010/05/23(日) 14:29:47 ID:0FRplNZFP
サラ側は当初から貸付毎に個別の契約って野良みたいに抵抗してきたんじゃ、
最近ではサラ側も諦めてることを、誤魔化さなきゃならん程度の根拠でアホと言うほかないな
野良程度の浅知恵で個別契約の解釈出来るならサラも潰れなくて済んでるわボケが

152 :名無しさん@お腹いっぱい。:2010/05/23(日) 14:35:55 ID:prNUjEKh0
>>148

>個別の貸付けは義務の履行となりますので、

 これは私の考えではなくて、学説や裁判例からくるものです。
「契約」なのか、「事実行為」なのかが論点です。

>最高裁、貸金業法、そこらへんからも債務の履行でないことは断定できるだろ?

 大手消費者金融の基本契約の法的性質について、最高裁は結論をだしていません。

153 :野良っち:2010/05/23(日) 14:40:07 ID:HExMdYc80
( ´∀`)>>151
>サラ側は当初から貸付毎に個別の契約って野良みたいに抵抗してきたんじゃ、

そりゃあそうだろ?
包括契約なら、当然、個別の契約だもん。
個別の契約ってのは対時効だべさ。

>最近ではサラ側も諦めてる

115号が出たからな。115号www




154 :野良っち:2010/05/23(日) 14:46:09 ID:HExMdYc80
( ´∀`)>>152
>大手消費者金融の基本契約の法的性質について、最高裁は結論をだしていません。

そりゃあそうだろ?
まだ誰も争っていないから。
最高裁は自分で判断するわけじゃない。
持ち込まれた「お題」に対して判断するだけだもん。
まだ持ち込まれていないだけ。
持ち込まれたら、当然、契約だよ。

>>149
>判決は不当だと思っています(特に貸金業法施行前の貸付に関して)。

不当じゃないよ。

> 特に貸金業法施行前の貸付に関して

原告側が主張しなかっただけ。
どーせ個人訴訟組が下手打ったから、弁護士も主張できなかっただけ。。。

それについては777が原審を確認してくるんじゃねーかな?

不法行為スレ立てればいいじゃん。

155 :名無しさん@お腹いっぱい。:2010/05/23(日) 14:52:54 ID:prNUjEKh0
>>154

>持ち込まれたら、当然、契約だよ。

 結論をだしていないことを「断定」できないでしょうと言っているのです。
そこだぜ、野良っち。これまでも散々言われてきたのは。これからも?

156 :野良っち:2010/05/23(日) 15:01:21 ID:HExMdYc80
( ´∀`)>>155
ああ、悪い悪い。
つ⌒orz

オイラの中では当然だからなwww

んじゃ訂正。

持ち込まれたら、当然、契約だよ。と思う。



157 :名無しさん@お腹いっぱい。:2010/05/23(日) 15:03:21 ID:0FRplNZFP
ま、絶対的な思考しか出来ないところが
アホと言われる故んだW

158 :名無しさん@お腹いっぱい。:2010/05/23(日) 15:06:08 ID:prNUjEKh0
>>155 追記

 一応はっときます。

 包括契約論(諾成的消費貸借契約)を肯定し、その記述がある書籍

宇都宮 健児「多重債務被害救済の実務 第2版 (クレサラ叢書 実務編) 」
出版社  勁草書房  第二版版 (2010/1/27)

名古屋消費者信用問題研究会「Q&A 過払金返還請求の手引―サラ金からの簡易・迅速な回収をめざして 」
出版社: 民事法研究会; 第3版版 (2008/06)
※第4版が出ますが、包括契約論を否定することはないと思われます(私見)。

貸主の貸し続ける義務について記述のある書籍

茆原 正道 (著), 茆原 洋子 (著)「利息制限法潜脱克服の実務 第2版 (クレサラ叢書 実務編)」
出版社: 勁草書房; 第2版版 (2010/4/27)

159 :名無しさん@お腹いっぱい。:2010/05/23(日) 15:07:39 ID:prNUjEKh0
 覇王様。
 そろそろ失礼いたします。

160 :野良っち:2010/05/23(日) 15:16:20 ID:HExMdYc80
( ´∀`)>>152
包括契約なら、当然、個別の契約だよ。
諾成的消費貸借契約ってのも正しい。

貸主の貸し続ける義務。
コレ↑は間違い。
純粋な諾成契約に基づく消費貸借契約ならば、「貸主の貸し続ける義務」は存在する。
だが、サラ金程度では「純粋な諾成契約に基づく消費貸借契約」などない。

「純粋な諾成契約に基づく消費貸借契約」≠「諾成的消費貸借契約」

「貸主の貸し続ける義務」こんなこと言っている人は、貸し主、借り主の力関係を「=」対等だと思っているのだろうね。
それは勘違い。
利息制限法の立法主旨は「弱者保護」
強行法規たりえるのも「弱者保護」

契約における当事者間の対等と、
金銭消費貸借契約における「貸し主>借り主」とを混同した結果。


161 :野良っち:2010/05/23(日) 15:17:59 ID:HExMdYc80
( ´∀`)>>159
ん。大儀であった。
また気が向いたのなら訪ねるがよい。。。


162 :野良っち:2010/05/23(日) 15:41:04 ID:HExMdYc80
( ´∀`)
つ「包括表示令」

帝王野良っちの名において、今後、予の書き込みには「とオイラは思う。」この記載があるものとみなすこと。

面倒臭いから。。。


163 :野良っち:2010/05/23(日) 15:49:48 ID:HExMdYc80
( ´∀`)
ああ、断定的かあ。。。
食い違うのも無理はないんだろうなあ。。

オイラは「予言」ってのは思いっきり断定的なほうが潔いと思っているからなあ。
逃げ巾を残した物言いってのは好かん。。。


覇王ならでは。

退かぬ、媚びぬ、省みぬ。
覇王3原則である。

164 :名無しさん@お腹いっぱい。:2010/05/23(日) 16:13:36 ID:0FRplNZFP
>>153
>そりゃあそうだろ?
>包括契約なら、当然、個別の契約だもん。
>個別の契約ってのは対時効だべさ。

アホが、だからお前の根拠は19.6.7判決で明確に否定されとる言うとるんじゃ
「各貸付けごとに個別的な対応関係をもって行われることが予定されているものではなく」

>115号が出たからな。115号www

改正前の取引について判示しとるがなボケ茄子

165 :野良っち:2010/05/23(日) 18:57:06 ID:HExMdYc80
( ´∀`)>>164
気の毒に。。。
つ「本件各基本契約に基づく債務の弁済は,各貸付けごとに個別的な対応関係をもって行われることが予定されているものではなく,」

債務の弁済は各貸付けごとに個別的な対応関係をもって行われることが予定されているものではなく,

ちゅまり。。。
極度額50万の基本契約で既に30万借りている。
さらに1万借りた。
次回に1万返すのだが、この弁済の1万は31万の債務(ちゅまり債務全体)に対しての弁済だべ?
「さらに1万借りた」のに対しての弁済じゃないべ?

特別な「個別的な対応関係」が決められているわけじゃないべ?

そーゆー意味だお。



166 :野良っち:2010/05/23(日) 19:01:07 ID:HExMdYc80
( ´∀`)>>164
さらに言うなら。。。

弁済は事実行為なんだべ?
では貸付は?

この場合(判例)の貸付は要物契約の要件なんだべ?

貸付が個別の契約であることと弁済とは関係ないべ。



167 :野良っち:2010/05/23(日) 19:13:39 ID:HExMdYc80
( ´∀`)ちゅまらぬ。。。
アンチ野良115とは所詮日本語の不自由な子たちなのか。。。



168 :野良っち:2010/05/23(日) 19:19:37 ID:HExMdYc80
( ´∀`)
バカに限って。。。

「明確に否定」「判示」こーゆー言葉を使いたがるよーだw
ああ、「絶対的な思考」これもなwww

169 :野良っち:2010/05/23(日) 19:35:06 ID:HExMdYc80
( ´∀`)
つ「包括表示令補足(自動継続条項の追加)」

>>162 で発令した包括表示令の有効期限は>>162 以後、100レスとス。
帝王野良っちのご機嫌が変わらなければ、以後、100レスを以って自動で継続するものとス。

面倒臭いから。。。


ふふふ。
これで「断定的!」という突っ込みを無力化。。。
個別の書き込みに対しての「断定的!」という批判を包括的に無力化。。。

すんばらすい〜♪


170 :名無しさん@お腹いっぱい。:2010/05/23(日) 20:13:03 ID:0FRplNZFP
>>165
>極度額50万の基本契約で既に30万借りている。
>さらに1万借りた。
>次回に1万返すのだが、この弁済の1万は31万の債務(ちゅまり債務全体)に対しての弁済だべ?

なんにも知らずにアホが「翌月に一括して返済する方法」「毎月の借入残高に応じて定められる一定額を返済する方法(いわゆる残高スライドリボルビング方式)」
この二つの貸付方法が同月に行われた場合をよ〜く考えろ、翌月には両方の弁済の請求がされるんだよ、お前の理想でもある要物性はこの方が遙かに強いんだよ。
しかしきっぱりと否定しとるがなお馬鹿ちゃん。


「本件基本契約1と併せて「本件各基本契約」という。)を締結し,被上告人に対し,「B」という名称のローンカードを交付した。
後記(4)記載の期間における上記契約の内容は,次のとおりである。
ア借入方法会員は,借入限度額の範囲内において1万円単位で繰り返し上告人から金員の借入れをすることができる。
イ返済方法翌月に一括して返済する方法又は毎月の借入残高に応じて定められる一定額を返済する方法
(いわゆる残高スライドリボルビング方式)のいずれかから会員が選択する。」

171 :野良っち:2010/05/23(日) 20:30:48 ID:HExMdYc80
(2)上告人は,昭和63年6月ころ,被上告人との間で,被上告人を会員とするクレジットカード会員契約を締結し,
被上告人に対し,「Aカード」という名称のクレジットカードを交付した。
上記契約には金銭消費貸借に関する契約の条項(以下,この条項を「本件基本契約1」という。)が含まれていたところ,
後記(4)記載の期間における本件基本契約1の内容は,次のとおりである。
ア借入方法 会員は,借入限度額の範囲内において1万円単位で繰り返し上告人から金員の借入れをすることができる。
イ返済方法
指定された回数に応じて毎月同額の元本及び利息を分割して返済する方法(いわゆる元利均等分割返済方式),
毎月末日の借入残高に応じて定められる一定額を返済する方法(いわゆる残高スライドリボルビング方式)又は1回払の方法の中から会員が選択する。

172 :野良っち:2010/05/23(日) 20:36:26 ID:HExMdYc80
( ´∀`)>>170
>この二つの貸付方法

× この二つの貸付方法
○ この二つの返済方法


>翌月には両方の弁済の請求がされるんだよ

どちらか選択できるんだろ?
なんで両方の弁済なのよ?

173 :名無しさん@お腹いっぱい。:2010/05/23(日) 20:43:04 ID:0FRplNZFP
>>172
>どちらか選択できるんだろ?
>なんで両方の弁済なのよ?

つまらん揚げ足取ってるお馬鹿ちゃんは、こんな事も知らずに講釈垂れてるのかo(~o~;)

174 :野良っち:2010/05/23(日) 20:46:13 ID:HExMdYc80
( ´∀`)>>173
ツマンネーこと言ってねーで。。。

早いとこ、スーパー理論開陳しろよwww
どーせ、いつものバカ読みだろうけど。。。

175 :名無しさん@お腹いっぱい。:2010/05/23(日) 20:56:07 ID:0FRplNZFP
>>174
「又は1回払の方法」これも同様で、実戦で個別の契約と主張されたんでな
ま、書いてるとおりだから、お馬鹿なおつむで考えろ。

176 :野良っち:2010/05/23(日) 21:00:22 ID:HExMdYc80
( ´∀`)
なんだ。
簡裁でgdgdやって、まともなことを学習しなかった子か。。。

気の毒に。。。

177 :名無しさん@お腹いっぱい。:2010/05/23(日) 21:06:18 ID:0FRplNZFP
>>176
ヾ(@>▽<@)ノ〜あほらしい話にならんな

178 :野良っち:2010/05/23(日) 21:08:40 ID:HExMdYc80
( ´∀`)
んじゃ、はっきり書けよ。
読んでやっから。。。

179 :野良っち:2010/05/23(日) 21:10:38 ID:HExMdYc80
( ´∀`)
どーせ、777なんだろ?
×が悪いから、今度は携帯からかよwww

180 :名無しさん@お腹いっぱい。:2010/05/23(日) 21:34:52 ID:Qbbhr9q30
>>179
おう気違い低脳野良 人違いだがな はははぁ

181 :名無しさん@お腹いっぱい。:2010/05/23(日) 21:37:51 ID:Qbbhr9q30
そうだな 17条2項に 極度額 との記載が為されたのは 
115号(18年)だ って事については わしの 間違い勘違い
&勉強不足は 認めるわな 

182 :野良っち:2010/05/23(日) 21:38:29 ID:HExMdYc80
( ´∀`)>>180
おう、777。
>>170のスーパー理論ってわかりる?

183 :野良っち:2010/05/23(日) 21:42:27 ID:HExMdYc80
( ´∀`)>>181
勉強不足っていうよりさ、
オイラたちって(自分終わっているから)
どーしてもバンバン忘れていかない?

いや、オイラが突っ込まれるのソレなんだな。。。
分かり切ってはいるのだが。。。
あまりに昔過ぎて、当然過ぎて、スルーしてる時があるwww

184 :名無しさん@お腹いっぱい。:2010/05/23(日) 21:48:27 ID:Qbbhr9q30
>>183
まあ わしは おまえみたいに 【いつもバカ読み】はしねえけどな 
115号以外に 在るなら 挙げてみろ 低脳野良 はははぁ



185 :野良っち:2010/05/23(日) 21:54:07 ID:HExMdYc80
( ´∀`)>>184
野良115の書き込みをいつも「バカ読み」しているなwww

186 :名無しさん@お腹いっぱい。:2010/05/23(日) 22:04:44 ID:Qbbhr9q30
>>185
はははぁ おまえの馬鹿理論は おまえの存在同様ゴミ同然だがな ぎゃはははぁ 

オリコ判決だな マンスリーと リボだね (二つの貸付方法)

マンスリーは 弁済の都度 時効起算するって オリコ主張が排斥されたやつ

>この二つの貸付方法が同月に行われた場合をよ〜く考えろ、翌月には両方の弁済の請求がされるんだよ、お前の理想でもある要物性はこの方が遙かに強いんだよ。

その通りだが なんだい? 糞野良くん はははぁ 【オリコ(クレカ)相手に実戦経験のある人】だな
糞野良と違って 重みがあるなぁ 

マンすりと リボ 同一契約内(包括)で 充当合意擬制だな おまけに原告主張してない
Aカード・Bカード 間の 充当合意にも 触れてるわな 

187 :野良っち(低脳):2010/05/23(日) 22:06:57 ID:Qbbhr9q30
さあ〜て 2ちゃん張り付き 粗大ゴミ糞野良くん ご機嫌よう ぎゃはははぁ

188 :野良っち:2010/05/23(日) 22:21:43 ID:HExMdYc80
( ´∀`)ツマンネ。
何で皆、要物契約だと充当合意がないなどと思い込んでいるんだろ?

特にオリコ判決なんかは・・・(略:寝ます)

189 :野良っち:2010/05/24(月) 13:21:06 ID:OdKm8O+X0
( ´∀`)
http://ja.wikipedia.org/wiki/%E9%87%91%E9%8A%AD%E6%B6%88%E8%B2%BB%E8%B2%B8%E5%80%9F%E5%A5%91%E7%B4%84

金銭消費貸借契約書は貸付けを行う前に締結することも多いため、
この場合には、当該契約内容自体は、
判例理論から金銭消費貸借契約の予約であるが、
学説では、諾成的金銭消費貸借契約として理解する見解が有力である。

そりゃそうだろ。。。

どちらが正しいかといえば。。。
「判」だな。
こんなん、お金の流れを見れば明らか。

「判」なら、せいぜい地裁、高裁判事からサラ金顧問弁護士ってくらいが関の山。
最高裁判事には、こういうのは…、流石にないべ?
だって「判」には民草の監視があるから。
ところが「学」は「民民」だから、監視の目がない。
「民民」つまり「民間と民間」・・・。
早稲田大学の腐れ「サラ研」にはサラ金からのお金が流れ込んでいる。
「御用学者」という言葉のとおり。
「学」のほうが金融界の都合に左右されやすい。。。


こんなこともわからんのか。。。orz



190 :野良っち:2010/05/24(月) 13:37:31 ID:OdKm8O+X0
( ´∀`)
ぎゃはははクンにも困ったモンだ。。。

帝王野良っちの長男(ネット上の)として王位継承権があるのに。。。

旧貸金業法と現行の貸金業法との区別も付かないのに、時効を語るありさま。。。
「ぎゃははは」言っている暇があったら勉強すればいいのに。。。

次男イボチーヌ王子にいたっては。。。
悪戯ばかりしているガキのまま。。。
いいモノ持っているのに。。。(パンツの中のモノは知らんが。。。)



リア王的な、まさにリア王的な悩み。。。(イメージは仲代達矢)


叔父のノーミンAの悪しき影響(花粉を媒体か?)を受け取るな。
ノーミン谷空爆を優先させるか。。。(「土に返れ」なんちって)




今回、「わっち家の人々」的話題。。。


191 :野良っち:2010/05/24(月) 13:51:59 ID:OdKm8O+X0
( ´∀`)
あの「野良の詩」ってのは違うなwww

こっち
http://www.youtube.com/watch?v=E9MW-6PY44M

太陽はたった今、雲の背後に再び隠れた
曇り空、通りを一人の男が歩く
彼は異邦人 場違いな…。
見知らぬ人込みの中の一人
そして一日中 一日中

そう「よそ者」
どこにも居場所などないと
お慈悲を 「よそ者」のために泣いてくれ
帰る故郷を見つけてやってくれ

この気持ち 言葉では言い表せない
日曜、月曜、火曜 みんな同じ
すべてを失し 一人ぼっち
故郷なき心
でく人形みたいにただ立っている

男は「よそ者」みたいな気持ちで
どこにも居場所がないと
お慈悲を 「よそ者」のために泣いてくれ
帰る故郷を見つけてやってくれ


今、いつだって俺たちは「よそ者」
どこにも居場所などない
お慈悲を 「よそ者」のために泣いてくれ
帰るべき故郷を見つけてやってくれ

俺たちは「よそ者」
どこにも居場所などない
お慈悲を 「よそ者」のために泣いてくれ
帰る故郷を見つけてやってくれ
帰る故郷を見つけてやってくれ


192 :野良っち:2010/05/24(月) 14:01:35 ID:OdKm8O+X0
( ´∀`)
ぎゃはははクンにも困ったモンだ。。。

妙に「潔さ」を醸し出していく。。。
本来、white knight であるオイラが名古屋本口撃をしているから、
過払い個人訴訟組の間で不信感がある。
そこを狙って・・・。

借金板「抱かれたい男」ナンバー1 (2年連続受賞)の3連覇を阻止するつもりなのだろう。。。

好感度age戦術と見た!

193 :野良っち:2010/05/24(月) 14:10:17 ID:OdKm8O+X0
( ´∀`)
いや。。。

やらなきゃならんことがあるから、PCに向かっているのだが。。。
「やらなきゃならんこと」より、こーゆーしょーもないことのほうがスルスルと。。。
これで時間がなくなるのだなorz


「王制を敷く個人的メモ帳スレ」なんて。。。
なまじっかあると、ダラダラ書き込むなあ。。。
特権階級故の悩み。。。

マクベスな、あまりにマクベスな悩み。。。(イメージは仲代達矢)


つ「仲代達矢day」

194 :野良っち:2010/05/24(月) 14:12:05 ID:OdKm8O+X0
( ´∀`)ほんでもって。。。

夕方になって。。。


嫁に怒られるのだな。。。
末路は見えちょるorz

195 :名無しさん@お腹いっぱい。:2010/05/24(月) 14:58:10 ID:11PJKvEO0
>>189 念のため

 契約の締結が一回しかない場合の論点ですから。

196 :名無しさん@お腹いっぱい。:2010/05/24(月) 15:17:10 ID:11PJKvEO0
>>195 追記

 基本的には、契約の締結が一回しかない場合の論点ですから。

197 :野良っち:2010/05/24(月) 17:52:37 ID:OdKm8O+X0
         ___
.       /__))ノヽ
       | l  _  _ i.)
.       (ミl ´・ 〈 ・ リ
       し   (__) .|   
   ビシッ   | `ニニ' ./   かまへん かまへん
   / ̄\.ノ `ー―イ        雰囲気や 雰囲気
  ,r┤    ト、__/`
 l,  \_/ ヽ|  |  |  | `ヽ
 |,  、____( ̄)|  |  |  | | | 
 ヽ, 、__)`JAPAN | |} | |
  ヽ、__)_.|  |  |  |  |l__|__|
     .|  |  |  |  |  ||  /
     .|  |  |  |  |  ||_ノ 
     .|__|_|_|_|_||
      |     っ   . |
      |  ヽ、_.,,,,,,,,_,ノ  |
      |    ( u )   |
      |    / ヽ   |

198 :野良っち:2010/05/24(月) 18:19:55 ID:OdKm8O+X0
( ´∀`)
諾成的金銭消費貸借契約≠諾成契約
包括契約⊃諾成的金銭消費貸借契約
純諾成契約に基づく金銭消費貸借契約=コミットメントライン契約

http://www.yenbridge.net/library/library_detail.php?i=57

諾成的金銭消費貸借契約の基本契約=諾成契約
金銭消費貸借契約=要物契約


画数の多い漢字ばっかでお経みたい。

だくせいてききんせんしょ〜ひたいしゃくけいやーくのっといこ〜るだーくせーけーやく

チーン☆ ポクポク

ほーかぁつけーやくふーくむーだぁーくせーてーききんせんしょーひたいしゃあくけーやく
じゅんだーくせーけーやーく にーもとーづーくきんせん・・・

199 :野良っち:2010/05/24(月) 21:20:28 ID:OdKm8O+X0
( ´∀`)>>144
「混合とする説」って何?

>結局、関連性のある貸付け(切り替え・貸し増し)になりますので、契約に個別性があるとは思えません。

うまく言い表せないけど・・・。
なんだか「逆」だと思う。。。

契約自体は個別性があっても、おかしくない。
逆に「弁済」には個別性がないのだと思う。。。

充当で肝心なのは弁済じゃあないの?


200 :野良っち:2010/05/25(火) 12:09:47 ID:pxRFpTV60
【キーワード:コミットメントライン契約】

http://www.yenbridge.net/library/library_detail.php?i=57

コミットメントライン契約とは

借入人が金融機関に対して融資の依頼をすると、金融期間は借入人の信用状態の審査を行い、その審査結果によって融資可能と判断した場合にはじめて資金を調達することが可能となります。
しかし、急な資金需要が発生し、このような審査による期間が入ると間に合わないケースも存在します。
このようなケースを想定して、金融機関と借入人との間で、あらかじめ一定の枠内でいつでも必要な資金を借入れることができる契約を締結する場合が存在します。
この契約が「コミットメントライン契約」です。
すなわち、「コミットメントライン契約」とは、貸付人が手数料(コミットメント・フィー)を徴求することで、
借入人に一定期間、一定の融資枠を設定し、その範囲内で借入人は借入を行う権利を取得し、貸付人は貸付を行う義務を負担する契約をいいます。
ここで、通常の貸付と異なる点は、
貸付人が貸付を行う義務を負う
貸付を行っていないのに手数料が発生する
という点です。

貸付前に手数料が発生する点については、日本で「コミットメントライン契約」が根付かなかった理由とされています(参考:きんざい『シンジケートローンの実務』)。

日本では、金利の上限を規定する法律として、「出資法」と「利息制限法」という2つの法律があります。
この2つの法律の金利差(グレーゾーン金利=出資法の上限金利>利息制限法の上限金利)を利用して貸付を行っていたものが、
消費者金融です。

「コミットメントライン契約」では貸付を行わなくても手数料が発生しますので、
例えば、『60億円のコミットメントライン契約(期間:1年)を締結していて、1%の手数料を徴求した場合』、 60百万円の手数料が発生しますが、
これは利息制限法の上限金利である15%で単純に計算すると、年平均残高が400百万円(60百万円÷15%)以上なければ利息制限法違反となってしまうと考えられていました。
この問題点があり、欧米で広く一般化していた「コミットメントライン契約」が長く日本に根付くことがありませんでした。

1998年3月にシティーバンクが日本電気向けにシンジケートローン方式のコミットメントライン契約が、
出資法・利息制限法のみなし利息には当たらないと実施した第1号案件のようですが、
その後1999年3月29日に「特定融資枠契約に関する法律」が施行され、
「コミットメントライン契約」が出資法・利息制限法のみなし利息に該当しないと広く日本で認められるようになりました。

シンジケートローン契約等で、「特定融資枠契約に関する法律」に関する記載が見られるのは、
『利息制限法の対象ではない契約ですよ!』とはっきりさせることが目的です。

http://www.nta.go.jp/shiraberu/zeiho-kaishaku/joho-zeikaishaku/inshi/5111/bunrei1.pdf

でもって、コイツが正式な「純然たる諾成契約」によって成立する金銭消費貸借契約。おまけに「双務契約」だよ。
学者サンたちの言う「諾成的金銭消費貸借契約」っていうのは、まさにコイツじゃないの?

201 :野良っち:2010/05/25(火) 12:10:43 ID:pxRFpTV60
【某サラ金の基本契約書】

オイラの手元にある某サラ金の金銭消費貸借契約書。
名称は「金銭消費貸借基本契約書(控)」だ。(もちろん、「 」はない。)

向かって、左上に 金銭消費貸借基本契約書(控) 、その下に 契約日 。
金銭消費貸借基本契約書(控)と 契約日 の右隣(つまり、右上)に 契約番号 。
契約日 の下に 借入限度額 その横には 債権者の表示欄(これは印刷されている)。
つまり、こんな↓レイアウトだ。

基本契約書 契約番号
契約日
借入限度額 債権者の表示欄

その下には左右ぶち抜きで 債務者の氏名、住所 を書くマスがあり、そのすぐ下には 連帯保証人 連帯保証人の住所 と続く。

ここから下が具体的な契約内容。
まず左半分。
上から

まず「上記の通り定められた借入限度額の範囲内で繰り返し負担する金銭消費貸借債務に関し、下記返済要項及び契約条項を承認し、誠実に履行します。」との文言。
その下、枠の中に返済要項。返済要項の下、左半分には 受領年月日、受領者署名欄(日付の下)。
返済要項の下、右半分には、発行者の名称、住所、電話番号のゴム印、その下には お振込み先の 銀行支店名、口座番号、振込み先の名称。

次、右半分。
すべて契約条項。

まあ、こんなレイアウトだ。

202 :野良っち:2010/05/25(火) 12:11:38 ID:pxRFpTV60
双務の「務」はどこいった?

オイラはそこそこ契約書というものは見慣れている。…。つもりだ。
契約当事者双方の表示が「甲」「乙」というのが普通だと思っている。
ところが、この基本契約書は「債務者」「債権者」だ。つまり、「片一方の債務」しか想定していない。
おまけに
「上記の通り定められた借入限度額の範囲内で繰り返し負担する金銭消費貸借債務に関し、下記返済要項及び契約条項を承認し、誠実に履行します。」これが、この契約の骨子だろ?
「貸す義務」など、どこにもない。

さらに、契約条項の中、第3条。

第3条(借入限度額の承認)
債務者の借入限度額は、本契約書記載の額とします。但し、この限度額にかかわらず債権者の都合により、限度額の減額若しくは貸出しを中止されることがあることを承認します。

この契約のどこが「双務」なんだい?



コミットメントライン契約と比較した場合、明らか。


学説でいうところの「諾成的金銭消費貸借契約」とはコミットメントライン契約のこと。
サラ金で使っているのは、所詮、「似非諾成的金銭消費貸借契約」に過ぎない。

そのコミットメントライン契約だって、どんなものかもわからない。
ただの利息制限法を骨抜きにするために金融界が必死こいて導入したがっているだけかもしれない。

オイラはコミットメントライン契約ってのは金融界にとっては有利な契約だと思う。

貸し倒れリスクの高い顧客にはそれなりの手数料で対応すればいいのだから。


203 :野良っち:2010/05/25(火) 12:12:28 ID:pxRFpTV60
ああ、この基本契約書っていうのは諾成契約で双務契約だよ。
この契約に同意した「債権者」が負う義務というのは、この契約を守るということ。。。
確かに守れるわなwww

不利なことは一つもないのだから。。。

204 :野良っち:2010/05/25(火) 12:57:53 ID:pxRFpTV60
そうだな。。。
これはズレ夫に向けて書くのが一番理解していただけるかな?

貴方はピカチュウだ。
ピカチュウでなくても、ピカチュウだ。
ほんでもって貴方には子供が10人いる。
一番下の男の子ピカ七郎は暑さには弱いが、寒さにはつおい。
貴方は『この子は次の夏、大丈夫だろうかピカピカ』なんて心配している。
冬は絶望的な寒さだった。
ほんでもって、貴方たち一族は全滅orz
ピカピながら、ピカ七郎はピンピンしている。故・貴方は草葉の陰で…。
ピカ七郎が大きくなって、ピカ七郎の子供が生まれた。
長男のピカ太郎は親に似ず、暑さにはつおいが、寒さには弱い。
ピカ七郎は『この子は次の冬、大丈夫だろうかピカピカ』なんて心配している。
夏は絶望的な暑さだった。ピカ七郎一族は全滅orz
ピカピながら、ピカ太郎はピンピンしている。故・貴方と故・ピカ七郎は草葉の陰で…。

貴方の遺伝子というものは生きている。

これは多様性(かな?)の話だ。拡大に解釈すれば、異端というものは「あるべき」なんだお。

諾成的消費貸借契約で「借りてもいない」金利を請求してくるかもしれないし、こないかもしれない。
ただ、その可能性に気付いた限りは、どこかに書いておかなければならない。
これは気付いたものの使命であり、異端であり、なおかつ多様性の大切さを知っているものの使命なんだお。

バカだ糞だイケメンだと罵られても、やらなければならない。のだね。。。

205 :名無しさん@お腹いっぱい。:2010/05/25(火) 13:17:49 ID:qmv4BrU+P
     ,.rヘヽ ヽ `-、 ヽ` ヾヽ、
    //            iヽ
   ./ i               !ヽ   それより誰か相手してよ
   l l                  l l
.   l. l  jillll:''''"    "'''':llli;; ! !
.    ! l    _    _    l l
    r┤ ⊂・ ‐'    `- ・⊃ r'ヽ
    l l              l i
   i .l      人_人      l. /
    ヽ !    /::::::::::::::::ヽ    r'´
      ヽ    /_二_ヽ    l
      ヽ            /
         ヽ        ./
         ヽ、__,. -'´

206 :名無しさん@お腹いっぱい。:2010/05/25(火) 14:20:09 ID:HgkukIEA0
>>204

 細かい話は抜きにして、考え方の大枠は理解できます。

207 :名無しさん@お腹いっぱい。:2010/05/26(水) 00:32:58 ID:sIr0SJCT0
>>205
野良は髪の毛ないんだよ
だから不毛の議論が好きなんだよ
でも鼻毛は伸びて出ているんだよ


208 :帝王野良っち:2010/05/26(水) 09:59:18 ID:LvFtlLXF0
>>207


       _,,-''" ̄ ̄ ̄ `ヽ、
      ,r'"          ヽ.
     /::.     ..::::....::::::.  ヽ  
.    /::. ,、、,_        ,、、ヽ
    l                   l
.    l.  jillll:''''"   "'''':llli;;   !
.     l   _    _     l
    r┤ ⊂・ ‐'    `- ・⊃ r'ヽ
    l l              l i
   i .l      人_人      l. /
    ヽ !    /::::)::::::)::::ヽ    r'´
      ヽ    (_二_(      l
      ヽ    )  )   /
         ヽ  (    ( ./
         ヽ、__,. -'´
   / ̄\.ノ    イ        お前は何故リアルなオイラ知っておる?
  ,r┤    ト、__/`     
 l,  \_/ ヽ|  |  |  | `ヽ 
 |,  、____( ̄)|  |  |  | | | 
 ヽ, 、__)`JAPAN | |} | |
  ヽ、__)_.|  |  |  |  |l__|__|
     .|  |  |  |  |  ||  /
     .|  |  |  |  |  ||_ノ 
     .|__|_|_|_|_||
      |     っ   . |
      |  ヽ、_.,,,,,,,,_,ノ  |
      |    ( u )   |
      |    / ヽ   |

209 :名無しさん@お腹いっぱい。:2010/05/26(水) 16:15:03 ID:DQKV48Tp0
                 / ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄
                 | ちょ、ちょーとまって!!!今>>206が何か言ったから静かにして!!
     , ,-;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:,.  ヽ─y──────────────   ,-v-、
    /;:;:;:;:;:;:ミミ;:;:;:;:;:;:;:;:;:;`、                          / _ノ_ノ:^)
    /;:;:;:;:彡―ー-、_;:;:;:;:;:;:;:;|                           / _ノ_ノ_ノ /)
    |;:;:;:ノ、     `、;;:;:;:;:;:i                        / ノ ノノ//
    |;:/_ヽ ,,,,,,,,,,  |;:;:;:;:;:;!                      ____/  ______ ノ
    | ' ゚ ''/ ┌。-、  |;:;:;:;:/                     _.. r("  `ー" 、 ノ
    |` ノ(  ヽ  ソ  |ノ|/               _. -‐ '"´  l l-、    ゙ ノ
_,-ー| /_` ”'  \  ノ   __       . -‐ ' "´        l ヽ`ー''"ー'"
 | :  | )ヾ三ニヽ   /ヽ ' "´/`゙ ーァ' "´  ‐'"´         ヽ、`ー /ノ
 ヽ  `、___,.-ー' |   /   /                __.. -'-'"
  |    | \   / |   l   /            . -‐ '"´
  \   |___>< / ヽ

210 :野良っち:2010/05/27(木) 10:01:42 ID:rQBaJVQZ0
( ´∀`)

ヴァナータは蟻だ。腹ペコの蟻。。。
ほんでもって、どこからか「いい匂い」がする。
ところが貴方の前には深緑の壁が立ち塞がり、「いい匂い」のところへは辿りつけない。
行けども行けども、深緑の壁。。。

ヴァナータは鳥だ。
下を見ると、深緑の茶筒の上になにやらチョコチップクッキーがのせてある。
その茶筒の周りをなにやら黒い小さな生き物がグルグルグルグル廻っている。

この鳥の視点を「高所大所から」見るという。。。

自分の案件を抱えている人というのは「蟻」の視点から脱却できない。。。
これは、その人の落ち度でも責任でもないが。。。


211 :野良っち:2010/05/27(木) 10:15:39 ID:rQBaJVQZ0
( ´∀`)
777が現行の貸金業法と旧貸金業法との区別がつかなかったのは。。。
なにも777がバカだからではない。
これは777を煽るのではなく、むしろ彼の名誉のため。。。

現行の貸金業法と旧貸金業法との区別などは訴状、準備書面を作る時だけ、ミスらなければそれでいい。
丸暗記する必要などない。
むしろ暗記してはいけない。
暗記すれば、「自分は正しい」と思い込んでしまうから。。。
教科書持込可という試験のようなものだ。

ところが中断スレ住人にありがちなのは、暗記している人たちなのだな。
暗記している人たちは、暗記していない人たちを「下」とみなしている。
愚かな価値観だ。
実際に訴訟を抱えている人が訴状、準備書面を作る時だけ、ミスらなければそれでいいのだから。

(法廷云々のために〜、という反論があるかもしれんが。。。
素人が法廷云々というのは、思い上がり以外の何者でもない。
つ「沈黙は金なり」
つ「次回、書面にて答弁します。」)



212 :野良っち:2010/05/27(木) 10:20:37 ID:rQBaJVQZ0
( ´∀`)
ああ、777の名誉の話だった。。。

オイラたち、既に自分の案件を終わらせたものは。。。
どうしても劣化する。
劣化しないほうがおかしい。(その意味で「オイラ」はおかしいかも?)
オイラは劣化を自覚しているから、ことさらソースを見ながら書き込んでいる。
ところが777は劣化を自覚していないよーだ。
暗記したはずの旧記憶で書き込んでいるのだろう。
だから、時たま勘違いするのだな。。。

213 :野良っち:2010/05/27(木) 10:24:21 ID:rQBaJVQZ0
( ´∀`)
特段。。。
777の些細なミスの揚げ足を取る気はさらさらない。
そんなことはどーでもいい。
そんなことより、
読んだ人が勘違いして覚えることのほうが心配だ。。。

ゆえに指摘しておかなければならない。

214 :野良っち:2010/05/27(木) 10:33:33 ID:rQBaJVQZ0
( ´∀`)
こないだから、名古屋本口撃をしているが。。。
きっかけはコレ
http://d.hatena.ne.jp/yamada-home/20091224/1261627781

>和解済みのため、過払金リスクがないため

山田センセのブログは面白い。
センセはまともな弁護士だと思うが。。。
オイラはこの「和解済みのため、過払金リスクがない」一言、何故言い切れるのか疑問だった。
で、今日改めて読み直したのだが。。。

センセは東京の弁護士さんで東京には三会統一基準というものがあるのだな。。。
ほんでもって、それは平成8年から。
つまり東京の弁護士さんは平成8年頃から引き直しが「普通」なのだな。。。
山田センセが何気にそう書くのも無理はない。。。


http://yonezulaw.blog106.fc2.com/blog-entry-30.html

215 :名無しさん@お腹いっぱい。:2010/05/27(木) 10:34:53 ID:Q5F8YIvU0
>>213
執拗に揚げ足取ってるがなW

それどころか根本から勘違いしてるあんたに上から指摘されたら、777って人も情けないのを通り越して腹立つわなそらWWW

216 :野良っち:2010/05/27(木) 10:47:59 ID:rQBaJVQZ0
( ´∀`)
「過払い訴訟はヤマを越えた」
これは弁護士の言い分だ。(「と思う。」は省略なのはいうまでもない。)
何故か?
オイラはこの発言は弁護士の都合によるものだと下種の勘繰りをしている。
何故か?
過払いは実に多くの人を「訴訟」に関わらせた。
実に多くの人に「裁判とは?」「訴訟とは?」を考えるきっかけを与えた。
いわば知恵をつけたのだな。

ほんでもって、一部の人は。。。
実は弁護士が加担しているケースがあることに気付いてしまった。
引き直し計算せずに任意整理。
引き直し計算せずに破産。
東京の弁護士さんの平成8年頃以降はしらないが。。。
地方ではコレは普通にあるだろ?

ここまで突っ込まれると困る弁護士さんってのが増えるんじゃねーのか?


217 :野良っち:2010/05/27(木) 10:50:25 ID:rQBaJVQZ0
( ´∀`)
「過払い訴訟はヤマを越えた」
これに利があるのは弁護士だけではない。
当のサラ金だけではなく、司法にも得はある。
わずらわしい過払い訴訟から開放される。。。

弁護士、司法、サラ金三者ともに利がアル。



218 :野良っち:2010/05/27(木) 10:54:21 ID:rQBaJVQZ0
( ´∀`)
傲慢なこと、判事のごとし。
詭弁を弄すること、弁護士のごとし。
ネットを悪用すること、司法書士のごとし。

三位一体の力を持ちし者、帝王野良っち也。

219 :野良っち:2010/05/27(木) 11:07:27 ID:rQBaJVQZ0
( ´∀`)
つ「性欲抑制装置標準装備令」

性欲抑制装置の標準装備を命ず。
但し、スポォツ等で性欲を昇華させうるもの、これを除外とす。

このスレ住人、真理を追い求める意欲甚だ強し。
良きことなれど、度々、度が過ぎ、議論、益なき言い争いに発展することあり。
これ、すなわち過大なる性欲の故なり。
♂の本能により、争いを好むも、過大なる性欲は冷静な議論の妨げになることあり。

よって、性欲抑制装置の標準装備を命ず。

なお、不倫の継続、及び2号さん、3号さん(4号以上も含む)の所有は「スポォツ等」の範疇とす。

220 :名無しさん@お腹いっぱい。:2010/05/27(木) 11:10:32 ID:Q5F8YIvU0
時間の経過で沈静化に向かうのはきまっとるがな、本物のアホやなこいつWWWWW

221 :野良っち:2010/05/27(木) 11:14:40 ID:rQBaJVQZ0
( ´∀`)>>220
つ 性欲抑制装置標準装備


222 :野良っち:2010/05/27(木) 11:15:42 ID:rQBaJVQZ0
( ´∀`)
ん〜。。。
不倫は文化なのに。。。
条文中、スポーツにせざるをえなかったなorz

223 :名無しさん@お腹いっぱい。:2010/05/27(木) 11:23:01 ID:83ouHrW/0
野良は
妄想、カン違い、曲解の三位一体。
バカ、キチガイ、変態の三位一体。
でもあ〜るwww
 


224 :名無しさん@お腹いっぱい。:2010/05/27(木) 11:35:42 ID:Q5F8YIvU0
>>223
欠点無しの良いとこ取りだなWWW

225 :野良っち:2010/05/27(木) 11:46:14 ID:rQBaJVQZ0
( ´∀`)
時効絡みの案件は、当然のように旧貸金業法の適用を受ける。
まー、契約したのは115号以前だもんな、当然だ。
その旧貸金業法の17条は1〜4項しかない。
2〜3は保証絡みのものばかり。。。

リボが適用されるのは17条1項。
これは古臭〜い金銭消費貸借契約しか想定していない。
ところが、ないものはない。
つまり。。。
「「諾成的消費貸借」契約は利息付消費貸借契約の成立を目的とする独自の無名契約と理解される。」

まー、名古屋本の信者が抵抗したがるのは無理もないが。。。

http://www.youtube.com/watch?v=9JDYxOP86aA

226 :野良っち:2010/05/27(木) 11:53:37 ID:rQBaJVQZ0
( ´∀`)>>223 >>224

完全無欠ゆえに帝王。。。

http://www.youtube.com/watch?v=6nDPVHuOXl4&feature=related
http://www.youtube.com/watch?v=kVcGuqJh4LU&feature=related


227 :名無しさん@お腹いっぱい。:2010/05/27(木) 12:07:26 ID:Q5F8YIvU0
ついにネタが切れのようだなW

228 :野良っち:2010/05/27(木) 12:07:31 ID:rQBaJVQZ0
( ´∀`)>>223
あと一個で七位。
唐辛子のよーだなwww

つイケメン
これで7!www

229 :野良っち:2010/05/27(木) 12:08:57 ID:83ouHrW/0
( ´∀`)
もうこのスレからでたくない
オイラはこのスレでじっとしていたいんだ
外にでたら鬼が追いかけてくるから
痛い 痛い 痛い
何度叫んでもオイラをいじめる
誰も助けてくれない
オイラは誰からも愛されない
どうしてオイラは愛されないの?
オイラは悪い子だから?
ねえ?ママ・・・
どうしてオイラの身体は紅く染まってるの?
もう嫌だよ・・・怖いよ・・・

でももう安心だね
誰にも見つからないように
匣の中に隠れてるから・・・
ママがオイラを隠してくれたから・・・





230 :野良っち:2010/05/27(木) 12:12:59 ID:rQBaJVQZ0
( ´∀`)>>227
>ネタが切れ
あははは。
アンチ野良115は本当に日本語が不自由な子が多いなあwww

「が」を削除、あるいは「の」を「た」に変更www



231 :野良っち:2010/05/27(木) 12:15:52 ID:83ouHrW/0
( ´∀`)>>227
>タネが切れ
あははは
あたりまえだ!腎虚だからなぁorz


232 :野良っち:2010/05/27(木) 12:16:27 ID:rQBaJVQZ0
( ´∀`)>>229
イボチーヌ王子は。。。
どっから、そげな暗い詩を持ってくるんだ???

お前の暗闇四次元ポケットは底がないのか?orz

233 :野良っち:2010/05/27(木) 12:18:28 ID:rQBaJVQZ0
                _,,、--――-- 、,
               /´::::::::::::::::::::::::::::::::::::`',
      ,r''j´ ̄ `ヽ、  /::::_;;、--――-- 、;;;:::::::l
     / /        ヽ /゙´,,. --―――-- 、,,`゙ヽ!
    l /        |l;:´---;=t;;ァ┬┬t;;ォ、、,_`ヽ|
    l,        ,'::ハ,゙´    ノ,、 l,     ヽ,゙l::〉‐、 ド゙ーン!!!!!
    人         ノ '  ヽ、... 'r'゙ ヽヽ、.... -'  Y 〈
   /   `''┬―‐'´ヽ-、 l''ー;=、;_―゙ニ゙-----__,ニ'' | ヽ
  /      `''ー、,、  `ト-!、__| ̄Τ ̄「 ̄|__,/  j  ノ
 ./   ,     / ,、   ハ;ト 、,.二,^,二,二´,./  /-ヘ
 |    `''ー---|. 〈 ヽイ \、L.,,__|__,,.」.../   ,イ:::::::::゙i,




234 :名無しさん@お腹いっぱい。:2010/05/27(木) 12:25:01 ID:Q5F8YIvU0
「ネタが切れ」の後は、また揚げ足取りかW
1パターンおおすぎ


          _,,,,,,,,,,,,,,,__
        ┌''ニ三三三三三ミミミ=、,
     ,.-┤三三三三三三ミミミミ,\
    ,/,彡l三三三三三三ミミミミミミミミ\
   /〃,彡レべキ三三三三ミミミミミミミミミヾ、
  ,//〃彡{"     ~゙''=ニ三ミミミミミミミミミミミ;;}
  レ〃三l; ,,        ~゙"''ーーー=弌ミミ三;}
  l/彡三;j , . - ' '   ,   :._,,..-―‐‐、ヾ;三j
  ,!;三;三j ,.-'''~ ̄`ヽ i  ::.,,..-―‐'' 、_!'i"
  'ヾ;三;;j ,.:-'ニ二ニ'⊥  ≡~ ̄    !i
    ヾツ ;      .:;l     i;_       !l
      l! ;!::     ':;l,_;;..  r-' ヽ、,   l !
      .} ;{:::.   ,     ̄   ヽ,     |"
      {,,.j::::;:: ::'' _,. -― ''''ユ∧   !     バッカよね〜〜〜〜
        ゙:, ヽ. :.弋;;;:::ニニニ‐"    /
         ,入.ヽ, 、  = = =      ,/
      _,,.:ぐi. ゙ヾ:; ゝ..         ノト、
,,,.. --::ァ'':::::::::::l#ii_ ゙ヽ:;,_    ,.-'' j#;lヽ
:::::::::::/::::::::::::::::::!####llliii~~゙""~,,,,.::iii##l::::\
::::::;/:::::::::::::::::::::::::l#################!::::::::::::ヽ、

235 :野良っち:2010/05/27(木) 12:33:37 ID:Q5F8YIvU0

       _,,-''" ̄ ̄ ̄ `ヽ、
      ,r'"          ヽ.
     /::.     ..::::....::::::.  ヽ  
.    /::. ,、、,_        ,、、ヽ
    l                   l
.    l.  jillll:''''"   "'''':llli;;   !
.     l   _    _     l
    r┤ ⊂・ ‐'    `- ・⊃ r'ヽ
    l l              l i
   i .l      人_人      l. /
    ヽ !    /::::)::::::)::::ヽ    r'´   オイラのママンにいいつけてやるお!
      ヽ    (_二_(      l
      ヽ    )  )   /
         ヽ  (    ( ./
         ヽ、__,. -'´
   / ̄\.ノ    イ        
  ,r┤    ト、__/`     
 l,  \_/ ヽ|  |  |  | `ヽ 
 |,  、____( ̄)|  |  |  | | | 
 ヽ, 、__)`貸金業法| |} | |
  ヽ、__)_.|  |  |  |  |l__|__|
     .|  |  |  |  |  ||  /
     .|  |  |  |  |  ||_ノ 
     .|__|_|_|_|_||
      |     っ   . |
      |  ヽ、_.,,,,,,,,_,ノ  |
      |    ( u )   |
      |    / ヽ   |

236 :野良っち:2010/05/27(木) 12:34:16 ID:83ouHrW/0
( ´∀`)
コーホー、シューハー(ダースヴェイダーの呼吸音風に)
暗黒面に落ちると、抜け出せん!
コーホー、シューハー
苦しいorz



237 :野良っち:2010/05/27(木) 13:10:10 ID:rQBaJVQZ0
( ´∀`)>>236
あははは。
自分で這い出せwww

238 :野良っち:2010/05/27(木) 13:18:04 ID:rQBaJVQZ0
( ´∀`)まあ、よい。。。
アンチ野良115の中の777を筆頭とする日陰スレの連中の考えは知っておる。

オイラが素人さんに悪影響を与えると思って、オイラを否定しているのだろう?
そう思うのなら、それもよかろう。。。

オイラも名古屋本が素人さんに悪い影響を与えると考えているから、名古屋本口撃をしておる。
同じようなものだwww


ピカピながら。。。
イボチーヌ王子のは知性がないなあ。。。orz

239 :野良っち:2010/05/27(木) 13:28:32 ID:83ouHrW/0
( ´∀`)
痴性で充分なんだぉwww


240 :野良っち:2010/05/27(木) 13:32:54 ID:83ouHrW/0
( ´∀`)
稚性で充分なんだぉwww



241 :野良っち:2010/05/27(木) 13:33:31 ID:rQBaJVQZ0
( ´∀`)
玉石混淆。。。

予の帝國ではソレがふさわしい。。。

宝石の原石など見る者が見なければ価値などない。
目利きが見出さなければ、宝石も石も同じだ。
等しくコロがしておけばいい。。。


それにしても。。。
和解娘からの執拗な口撃(下半身的に)。。。
受けてみたい。。。

242 :野良っち:2010/05/27(木) 13:36:24 ID:rQBaJVQZ0
( ´∀`)>>239 >>240
ふっ。。。

まだ年端も逝かぬか。。。

アダルトな話題も無理だな。。。


243 :野良っち:2010/05/27(木) 13:40:30 ID:rQBaJVQZ0
( ´∀`)
IDすら大人と子供の違いを表しておる。。。

イワンや、チンポにおいておや。。。
○狗とナメタケほどの差がある。。。

244 :名無しさん@お腹いっぱい。:2010/05/27(木) 13:52:27 ID:Q5F8YIvU0
  ||  !| │
  ||  !| │              ,.-─‐-.、
=||=!| │              /:::::::::::::::::::::ヽ
  ||  !| │            |:::: ::::::::::::::::::::::l  こんなクソスレ見たことない・・と
  ||  !| │             |::: ::::::::::::::::::::::::!         
=||=!| │              |:::::::::::::::::::::::::::::l
─.─.┤ |             !:::::::::::::::::::::::::li:|ニニニニニ.、     
     |  .!       カタカタ    !:::::::::::::::::::::::::l|::| ̄ ̄.!| |.!
     |  .!            、r, /|::::::::::::::::::::::::ll.,7:!  .!| |.!
    ||`ー|. ̄ 丁 ̄|\   ´ミ《 |:| !:::::::::::::::::::::::l|.l|:.:.!_」.! !.!  
  __||二二二]|__ || |    .!| !::!|:::::::::::::::::::::├.|:.:.::l─´. !.!
  || ̄ ̄ ̄ ̄ ̄.!l `ヽ !、   |l/:.:.:|:l|::::::::|!:::::::ll|::l|:.:.:.:|=コ|.|
  ||  l三三l  ||  ,_」____!l_:.:.:|:|.!:::::::|l!::::::|l:.:||:.:.:.::l'丑丑|ニl___,'ニヽ___
  ||.==========!l  '‐┬┬‐─ヽ|ll_|__:_!|::!:.::l‐!:.:.:.::l.─────┬┌′
  ||  l三三l  ||   | /丁´/:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.`ヽ!:.:.:.:.:! ̄ ̄ ̄ ̄丁ヽ、|
  ||==========:!|   | !.| | / ::/ .:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:ヽ:.::_│      !  | |
  ||  l三三l  !l   .| !.! ||、:::.!:.:.:.: :.:.:.:.:.: :.:.:.:.:.:、:`<ヽ,     .!  ! !
  ||----------|.! ___,| !.|_メ´丶、:: ::::::::::::, -‐─、:ヽ:::::`\     ヽ .| l _
   ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄  ー'" 、┴-、:_:_;:-l_____, -ー‐‐‐‐' ´      `ー'

245 :野良っち:2010/05/27(木) 14:03:48 ID:rQBaJVQZ0
( ´∀`)
ふっ。。。

まだ年端も逝かぬ。。。

( ´∀`)つ「王制を敷く個人的メモ帳スレ」
   っ 「下半身的口撃 ギボンヌ」




再見。。。

246 :名無しさん@お腹いっぱい。:2010/05/27(木) 20:27:02 ID:Q5F8YIvU0


    ┏━┓    ┏━━━━━┓    ┏━┓    ┏━━━━━┓┏━┓  ┏━┓
┏━┛  ┗━┓┃          ┃┏━┛  ┗━┓┃          ┃┃  ┃  ┃  ┃
┃          ┃┗━┓  ┏━┛┗━┓  ┏━┛┗━━━┓  ┃┃  ┃  ┃  ┃
┗━┓  ┏━┛┏━┛  ┗━┓┏━┛  ┗━┓        ┃  ┃┃  ┃  ┃  ┃
┏┓┃  ┃┏┓┃          ┃┗━┓  ┏━┛        ┃  ┃┃  ┃  ┃  ┃
┃┃┃  ┃┃┃┗━┓  ┏━┛┏━┛  ┗━┓        ┃  ┃┗━┛  ┃  ┃
┃┃┃  ┃┃┃    ┃  ┗━┓┃   ━ ┏━┛    ┏━┛  ┃    ┏━┛  ┃
┗┛┗━┛┗┛    ┗━━━┛┗━━━┛        ┗━━━┛    ┗━━━┛

247 :名無しさん@お腹いっぱい。:2010/05/28(金) 00:26:05 ID:ezEBKH3c0
nannda kono kuso sure


248 :野良っち:2010/05/28(金) 01:13:28 ID:RL6SToEMP
( ´∀`)
オイラの3D
D デタラメ
D 出たがり
D どんぶり勘定

オイラの四字熟語
 大物宣言

ケツの穴は小さいんだおorz
でも名器ということか。。。


249 :野良っち:2010/05/28(金) 23:27:19 ID:RL6SToEMP
( ´∀`)
ふっ。。。

チンポも勃たないジジイだ。。。オイラは…orz

バイアグラ、キボンヌ!


250 :名無しさん@お腹いっぱい。:2010/05/30(日) 02:50:52 ID:TKeBc8DL0
気色悪いなwwww。

251 :野良っち:2010/05/30(日) 23:55:51 ID:zRa8LVeVP
( ´∀`)
「ム」責任にも寝ちまったら、夢精をした夢をみた。orz
もう一度、夢精をしてみたいわ!



252 :野良っち:2010/06/01(火) 01:47:43 ID:1Azn7QKaP
( ´∀`)
オイラの3K
K キモイ
K キショイ
K ケチ     ロクなもんじゃないなwww…orz
 

253 :野良っち:2010/06/02(水) 13:17:28 ID:apuSchQo0
( ´∀`) >>248 >>249 >>251 >>252
玉石混淆。。。

それにしても。。。
もちっとマシな石コロを転がせないものかねえ。。。

やはりインテリジェンスの欠如か。。。


254 :名無しさん@お腹いっぱい。:2010/06/02(水) 13:43:41 ID:2r/NQ8p20

           ,..--‐‐‐‐‐‐‐‐---..
          /::::ヽ;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;)  
          |::::::::::/        ヽヽ
         .|::::::::::ヽ ........    ..... |:|   /
\         |::::::::/     )  (.  .||   /
  \      i⌒ヽ;;|.  -=・=‐  .‐・=-.|  /
         |.(    'ー-‐'  ヽ. ー' |
  \      |    /  /(_,、_,)ヽ  |   /       _/\/\/\/|_
    \    ノ//,    /  ___   .|,,ミヽ  /      \  野良っちの /
     \ / く      ノエェェエ>  |.ゝ \      <          >
     / /⌒ リ     ー--‐    ⌒ \ \    /    バーカ!\
     (   ̄ ̄⌒             ⌒ ̄ _)    ̄|/\/\/\/ ̄
      ` ̄ ̄`ヽ           /´ ̄
           |            |  
  −−− ‐   ノ           |
          /            ノ        −−−−
         /           ∠_
  −−   |    f\      ノ     ̄`丶.
        |    |  ヽ__ノー─-- 、_   )    − _
.        |  |            /  /
         | |          ,'  /
    /  /  ノ           |   ,'    \
      /   /             |  /      \
   /_ノ /              ,ノ 〈           \
    (  〈              ヽ.__ \        \
     ヽ._>              \__)

255 :名無しさん@お腹いっぱい。:2010/06/02(水) 13:49:19 ID:rnzH1sPhP
>>253
おまえが玉だと思ってるのか?
ぎゃはははは

256 :名無しさん@お腹いっぱい。:2010/06/03(木) 02:48:58 ID:6pTabof2P
ぎゃははははははははは
ぎゃははははははははは



257 :野良っち:2010/06/03(木) 17:21:34 ID:ek7pu2hN0
( ´∀`) >>255
少なくとも。。。

金の玉2つwww

258 :野良っち:2010/06/04(金) 11:27:16 ID:rEAdT1re0
( ´∀`)>>220
>時間の経過で沈静化に向かうのはきまっとるがな

一般論としては当然過ぎるくらい、当然。
しかしながら。。。
過払い訴訟というものは異例だ。
これくらい、同種の訴訟が短時間で急増したってのは例がないだろ?
>>259

259 :野良っち:2010/06/04(金) 11:29:13 ID:rEAdT1re0
過払い金返還、裁判から「調停」へ 低額負担・簡単手続き活かす

2010.1.2 23:34
 
消費者金融への「過払い金返還請求」が原因の民事訴訟急増を受け、最高裁などが「当事者のニーズや紛争のサイズに応じた解決手段の活用」の促進に向けた検討を始めた。
特に簡易裁判所の「民事調停」に注目し、1月中にも全国主要簡裁による調停活用の勉強会も発足させる予定になっている。(三保谷浩輝)
最高裁によると、全国の地裁で平成21年に起こされた貸金返還や不動産明け渡し、各種損害賠償などの民事通常訴訟は前年比約2割増で20万件を突破。
19年から3年連続で過去最高を更新しており、最高裁民事局では「急増の原因は過払い請求で、全体の3〜5割を占める」と原因を分析する。
東京地裁でも、民事通常訴訟のうち、過払い請求が大半を占める「不当利得返還請求」の割合は、11年の1.4%から18年以降は19.7%(18年)、29.6%(19年)、35.8%(20年)と増え、21年は45.8%と推定。
裁判官の負担もじわじわと重くなっている。
最高裁は「過払い金請求に時間を取られ、裁判官としてのスキルにかかわる普通の訴訟処理に影響も」と危惧。
人員補充に加えて、「コストや時間など当事者のニーズ、紛争のサイズに合った解決手段を利用してもらうのが望ましい」と民事調停や裁判外紛争解決手続き(ADR)、各種行政機関など裁判外の利用促進を目指す。
調停は、裁判官1人と一般市民の調停委員2人で構成する調停委員会が実情に応じた解決をはかる制度。訴訟に比べて手続きが簡単で費用も低額だが、裁判ほど一般的でなく、利用も減少している。
すでに東京簡裁では21年4月から調停を積極活用。10月までの過払い金請求訴訟のうち当事者の同意で約200件を調停に移し、7割強を解決した。
12月に行われた全国主要簡裁の協議会では、簡裁裁判官による調停活用の勉強会を1月にもスタートさせることが決まった。調停の進め方や利用促進のためのPRなどについても話し合うという。
過払い金請求は早ければ年内にも減少傾向に向かうという指摘もあるが、過払い金請求以外でも調停活用は有効。
「過払い金請求で忙しかった弁護士が他の訴訟を手がけるほか、経済情勢の影響など“ポスト過払い”も展望し、合理的処理方法を考えていく必要がある」と最高裁は話している。


260 :220:2010/06/04(金) 11:42:20 ID:iEb9m12n0
>>258
話をすり替えるなっあほ



>216 名前:野良っち[sage] 投稿日:2010/05/27(木) 10:47:59 ID:rQBaJVQZ0
( ´∀`)
「過払い訴訟はヤマを越えた」
これは弁護士の言い分だ。(「と思う。」は省略なのはいうまでもない。)
何故か?
オイラはこの発言は弁護士の都合によるものだと下種の勘繰りをしている。
何故か?
過払いは実に多くの人を「訴訟」に関わらせた。
実に多くの人に「裁判とは?」「訴訟とは?」を考えるきっかけを与えた。
いわば知恵をつけたのだな。

ほんでもって、一部の人は。。。
実は弁護士が加担しているケースがあることに気付いてしまった。
引き直し計算せずに任意整理。
引き直し計算せずに破産。
東京の弁護士さんの平成8年頃以降はしらないが。。。
地方ではコレは普通にあるだろ?

ここまで突っ込まれると困る弁護士さんってのが増えるんじゃねーのか?

261 :野良っち:2010/06/04(金) 12:54:05 ID:rEAdT1re0
( ´∀`)>>220
はて???

「ヤマを越えて欲しい」のは、
弁護士、司法(司法書士ではなく、裁判所)、サラ金。

利害が一致する。
おまけにマスコミに関しては金融界が金を出せる。。。

262 :名無しさん@お腹いっぱい。:2010/06/04(金) 13:11:47 ID:iEb9m12n0
>>261
あっちもこっちも妄想思い込み、お前は出てくるなって
それよりブログでデス準備書面Uでも考えてみんなを笑わせろWW

263 :野良っち:2010/06/06(日) 15:01:28 ID:0NtIIN7j0
( ´∀`)
誰がどー解釈しようが勝手なのだが。。。

過払い訴訟における、いわゆる「包括契約論」が、
その基本契約を、諾成契約に基づく消費貸借契約(純諾成契約なのだが)と考えているが、
これは、いずれ最高裁によって否定されることだろう。。。

もっとも「誰かが争えば」という条件がつくが。。。

もうケリはついていると思うけどね。
ちゃんと読み解けば、もう結果は出ているはず。
基本契約が諾成的消費貸借契約ならば、契約始期は契約当日。。。
ところが判決文の中の「事実」は取引履歴の最初の日時をもって契約始期としている。

大抵の場合は契約日時=初回借入れ日だが、ごく稀に数日(あるいは数ヶ月、数年)という時間差がある場合がある。
そーゆーケエスは契約の始期を初回借入れ日になっているはずだから。。。

264 :野良っち:2010/06/06(日) 15:03:16 ID:0NtIIN7j0
( ´∀`)
名古屋本の功績は大きい。
しかしながら、一部間違っていることも事実。

オイラはソレを指摘しているに過ぎない。。。

265 :野良っち:2010/06/06(日) 15:05:43 ID:0NtIIN7j0
( ´∀`)と、同時に。。。
ん!?
同じよーに、だなwww
相殺サンの功績は大きい。
ネットで相殺を広めたから。
しかしながら、一部間違っていることも事実。
ああ、777になってから。。。
一部ではなく、半分くらい。。。

オイラはソレを指摘しているに過ぎない。。。

266 :野良っち:2010/06/06(日) 15:07:17 ID:0NtIIN7j0
( ´∀`)
人と異なる考えというものは、とても大事だ。。。

267 :野良っち:2010/06/06(日) 15:14:02 ID:0NtIIN7j0
( ´∀`)
司法書士系の広告が多いが。。。

これは「簡裁代理権」を手に入れた時期と重なるからに他ならない。
司法書士にとって簡裁代理権とは所詮「絵に描いた餅」。。。
使い道が限定されていて、そーそーうまくはいかない。

過払い案件はちょうどいいのだな。。。
司法書士にも訴訟に関わることが出来ることを世に知らしめるにも、
実際に仕事にするにも。。。

弁護士は広告が禁じられていた時代が長いし、
いわゆるイソ弁とか共同で事務所持っているとか、広告は打ちにくいわなあwww

268 :野良っち:2010/06/06(日) 15:22:09 ID:0NtIIN7j0
( ´∀`)
よーわからんが。。。

司法書士の戦略ってのは。。。
基本、和解が主体じゃねーの?

判決、半ケツって言ってはいるが。。。
控訴されたら、司法書士には手も足も出ないwww
せいぜい書面上の後方支援しか出来ない。

だから、判決でも、中身は事実上の和解。。。
つまり、判決後の債務の履行に関しては被告の意向に沿わざるをえないということ。

被告控訴ならば供託金が必要だが、被告のデメリットは供託金しかない。
争点があるのならば、被告は控訴審で思いっきりgdgdして時間稼ぎが出来る。
金額も低額(140万以下だから)

事実上、和解と同じよーなとこに収まるのだろうなあ。。。

269 :野良っち:2010/06/06(日) 15:32:59 ID:0NtIIN7j0
( ´∀`)
過払い熱が冷めない、今のうちに。。。

司法書士は、

訴訟は個人訴訟で出来る!
書類作成は司法書士におまかせ。

こーゆー道筋を作っておいたほうがいい。

いわば「個人+司法書士」のハイブリッド型の訴訟。


何故か?
あまりにも弁護士の世界は狭過ぎる。。。
先生(弁護士から見た判事のこと)と争えなくなってしまっては依頼人の利益をはなから損なうことになっているから。
判事の顔色だけではなく、弁護士同士の縦横のつながりもそう。
紛争をスムーズに解決するという点では、合目的なのだが。。。

つ「依頼人に代わって争う」

「紛争をスムーズに解決する」と「依頼人に代わって争う」は両輪なのだと思う。。。
今の弁護士は片輪走行www

270 :野良っち:2010/06/06(日) 15:39:35 ID:0NtIIN7j0
( ´∀`)
俊寛僧都の見苦しさはないねw
都に戻れなくても。。。

荒地で見事に生き抜いて、邪教の一つも立ち上げてみせろよwww

http://ja.wikipedia.org/wiki/%E7%AB%8B%E5%B7%9D%E6%B5%81_(%E5%AF%86%E6%95%99)

271 :野良っち:2010/06/06(日) 17:39:06 ID:0NtIIN7j0
( ´∀`)この道はいつか来た道www
つ↓

209 :名無しさん@お腹いっぱい。 :2010/06/05(土) 05:51:19 ID:lAqsn9BYO
俺頼んでる弁は、勝手に八割和解。依頼から、一年以上かかって『これでめーいっぱいです』だってwww

利息も取れず、100万消えた。


引き直しせずに安直に破産させた過去と同じ道。。。



272 :野良っち:2010/06/06(日) 18:25:49 ID:0NtIIN7j0
( ´∀`)
http://yuuki.air-nifty.com/go/2010/06/post-f25f-2.html

《実務上の留意点》
1. 本件は、債務者が基本事件において、一連計算が認められるための特段の事情として取引空白期間中に貸金業者から再度の借入れの勧誘があったことを主張し、
その立証のために取引開始から現在に至るまでの交渉記録の提出を求めた事案である。

んー。。。
訴訟っていうのは、原告=攻、被告=防 だろ?
何故、「一連計算が認められるための特段の事情」なんだろね???

「当然、一連計算! 一連計算が認められないための特段の事情を立証せよっ!」
↑こっちの先手を打つよーな主張のほうが簡単だと思うのだが。。。


273 :名無しさん@お腹いっぱい。:2010/06/06(日) 18:59:25 ID:xkeDvGA0P
だから中断スレで前から言うとるやろ、
原則充当できない、当時の接触状況、
18年判決だよ。

274 :名無しさん@お腹いっぱい。:2010/06/06(日) 19:17:17 ID:xkeDvGA0P
訂正20年1月18日判決だった

275 :野良っち:2010/06/06(日) 19:19:01 ID:0NtIIN7j0
( ´∀`)>>273
去年の三つ子 210122、210303、210306判例以降ならば、
「当然、一連っ!」(えっへん)と思い切り上から主張したほうが得策じゃね?

276 :野良っち:2010/06/06(日) 19:22:02 ID:0NtIIN7j0
( ´∀`)サゲないと、また赤っ恥をかくどーwww
つ「例」↓

181 :名無しさん@お腹いっぱい。 :2010/05/23(日) 21:37:51 ID:Qbbhr9q30
そうだな 17条2項に 極度額 との記載が為されたのは 
115号(18年)だ って事については わしの 間違い勘違い
&勉強不足は 認めるわな 



277 :野良っち:2010/06/06(日) 19:26:32 ID:0NtIIN7j0
( ´∀`)野良っち、飲酒中。。。(淫手じゃねーぞ)

アメコミで裏バットマンってのを見たことがある。
登場人物がセクースしまくるヤツwww

裏サ○エさんってあったらいいのに。。。

股間が二枚貝でなくて、巻貝なの。
電動フグ田○ザエさん。。。

278 :野良っち:2010/06/06(日) 19:29:32 ID:0NtIIN7j0
( ´∀`)エロっち、飲酒中。。。

敢えて。。。の無ッ茶苦茶のエロネタは。。。

オイラがエロ人間だからじゃねーどwww
生真面目過ぎるほど生真面目な人間が立ち入らないよーに。。。


つ「結界っ!」

279 :名無しさん@お腹いっぱい。:2010/06/06(日) 19:30:31 ID:xkeDvGA0P
携帯はどうやって下げるんだ?
三つ子判決は一連と関係ねえ

280 :野良っち:2010/06/06(日) 19:35:34 ID:0NtIIN7j0
( ´∀`)エロっち、。。。

エロ人間も度を過ぎると。。。(王クラス。。。)

女人が西を向いて立っている。
その女人がお辞儀をすると。。。
女○器は東を向く。

今、現在、どちらの方位か?
南南西か?

さらに上を行くと。。。
戦闘機海苔のよーに「10時の方向に敵器あり!」などと。。。


つ「クソ真面目人間除け(御守り)」

281 :野良っち:2010/06/06(日) 19:38:02 ID:0NtIIN7j0
( ´∀`)>>279
えっ!?
携帯ってサゲれないの???

知らんかったorz
携帯で書き込んだことないもんね。。。

じゃあ仕方ないんだなあ。。。

282 :名無しさん@お腹いっぱい。:2010/06/06(日) 19:42:55 ID:CYAHxyDaP
>>276
しかし まあデカイ釣り針じゃの〜
ぎゃはははは


283 :野良っち:2010/06/06(日) 19:44:13 ID:0NtIIN7j0
( ´∀`)>>279
>三つ子判決は一連と関係ねえ

関係あるお。
時効の起算点しか扱っていないよーだが。。。

自動継続条項がある場合は同じ契約の延長だもんね。

自動継続をストッポさせる特段の事情がない限り、一番最初の契約は生きている。
ほんでもって、2番目、2番目も同時に生きている。
時系列で並列。
同じ、あるいは同じような金銭消費貸借契約が同時期に同じ債権者、債務者で並行して存在ってのは合理的じゃない。
∴最初の契約に吸収合併されちゃうwww

284 :野良っち:2010/06/06(日) 19:49:29 ID:0NtIIN7j0
( ´∀`)>>279
>携帯はどうやって下げるんだ?

「筋」として、謝罪しておこう。。。

スマンorz

オイラの非を取り上げる時に、「敢えて」ageて、書き込んでいると思っていた。
システム上の問題だったのか。。。orz



異端の自覚はあるのだから、sageを望む気持ちに変わりはないのだが。。。

285 :野良っち:2010/06/06(日) 20:02:54 ID:0NtIIN7j0
( ´∀`)>>282
他スレで「変態の親玉」扱いされてるどーwww

286 :野良っち:2010/06/06(日) 20:06:16 ID:0NtIIN7j0
( ´∀`)
なあんだ。。。

「だっぺ」はイボか。
つ「ツマンネ」

287 :279:2010/06/06(日) 20:24:34 ID:geuySXql0
>>284
携帯に疎いのはお互い様だ今PCに乗り換えたから、まあ気にするな

しかしまた中断スレの繰り返しになるから最後にするが、三つ子判決は最高裁に持ち込まれた時点で
一つと認定された取引だろ?
だからこれ以前の問題として重要なとこだと思うんだがな

288 :野良っち:2010/06/06(日) 20:38:25 ID:0NtIIN7j0
( ´∀`) >>287
>三つ子判決は最高裁に持ち込まれた時点で 一つと認定された取引だろ?
その通りなんだが。。。
だがね、最高裁はソレを否定していないだろ?
三つ子の判例の元になった判例、つまり引用しているのは、
自動継続条項のある銀行預金だったべ?
キーワードは自動継続条項だお、あくまでも。。。


289 :野良っち:2010/06/06(日) 20:48:52 ID:0NtIIN7j0
( ´∀`)
おそらく。。。
過払いの判例で債務者(=旧債務者=過払い金返還請求者)有利なものは今後ないんじゃないかな?
それだけ三つ子(正確には三つ子ではないが)はインパクトがある。
包括契約において、何が契約当事者にとってメリットがあるか?といえば、利便性。
その利便性を確保するために自動継続(更新)条項が「まず間違いなく」付けられている。
コレで時効など意味がなくなる。
むしろ。。。
貸金業者が勝てるチャンスといえば。。。
原告のオウンゴールだろうな。。。
つ「自滅」
ソレを避けるためには、敢えて「中断スレ」で警鐘を鳴らすこと。

イワンとすることはわかるべ?
中断スレにあるとおり、名古屋本読んでも、わからない人にはわからなかったべ?
わかっていないのに、中途半端な理論を振り回すのが一番危険だ。
つ「生兵法は怪我の元」

290 :野良っち:2010/06/06(日) 21:09:43 ID:0NtIIN7j0
( ´∀`)
三つ子が出た時の777のインプレッションは正に正しい。

殆どの案件からお金を取り戻せるってヤツだったな。
あのままでいいのよ、あのままで。。。

履歴不開示などの些細な問題を云々するよりは、
どーすれば減額和解ではなくて、満額を取り戻せるか?

もう過払いはコチラのほうが重要な問題だお。。。

291 :名無しさん@お腹いっぱい。:2010/06/06(日) 21:16:17 ID:geuySXql0
>>288
>>三つ子判決は最高裁に持ち込まれた時点で 一つと認定された取引だろ?
>その通りなんだが。。。
>だがね、最高裁はソレを否定していないだろ?

否定するはずもない、これ自体が審理の対象じゃないからな
「過払金の発生時から10年が経過し,消滅時効が完成したと主張し
てこれを争っている。」

つまり弁済の都度発生する過払い金の消滅時効が審理の対象だ
これを判断する上で充当合意が存在しとることが大前提になっとるだろ。

292 :野良っち:2010/06/06(日) 21:25:33 ID:0NtIIN7j0
( ´∀`)>>291
>これを判断する上で充当合意が存在しとることが大前提になっとるだろ。

一つの契約という単位の中ではな。
第一取引の中では充当合意が、また第二取引の中では第二取引の充当合意が。。。
そんな感じで存在していることを前提にしているな。

ところが、第一と第二とを繋いでいるのは、第一の自動継続(更新)条項に他ならない。
第一の自動継続があるから、第一は生きていて、第一と第二が並存していることになる。
ほんでもって、皆が第二だと思っているモノは実は第一の延長に過ぎない。
まあ、そんな感じなんだな。。。

293 :野良っち:2010/06/06(日) 21:31:18 ID:0NtIIN7j0
( ´∀`)
憶えていないかなあ?

三つ子が出た頃に、弁護士らしき人がどこぞでレスしていたろ?
5%付加について。。。
210122判例(だったかな?)が自判だったから、
最高裁が5%付加については過払い金発生時から付加しているってヤツ。
時効に関しては終了時だが、5%付加は過払い金発生時から。

あんな感じで直接の審理の対象ではないが、判断されていることというのはあるんだお。

294 :名無しさん@お腹いっぱい。:2010/06/06(日) 21:37:25 ID:geuySXql0
>>292
わしの言いたいのは、こんな都合の良い解釈することの危険性だ

>>272 のような壁に普通にぶち当たるってことを認識できてないから
三つ子を出せば楽勝とか言う話になるんだろうな、あまいよ。

295 :野良っち:2010/06/06(日) 21:46:35 ID:0NtIIN7j0
( ´∀`)>>294
>都合の良い解釈

都合の良い解釈もなにも。。。
最高裁の判決文にそう書いてあるwww

>三つ子を出せば楽勝

地獄先生八つ裂きの最高裁での勝利はこんなもんだべ?
あの上告受理申立理由書を読めば、そんなもん。。。



296 :野良っち:2010/06/06(日) 21:52:33 ID:0NtIIN7j0
( ´∀`)>>294
>あまいよ

アンタとあほ(あの「あほ」)とは確かに気の毒だな。。。
債務者不利っていうか、旧債務者をゴミのよーに見る地域だもんな。
つ「風土病」

「簡裁相手にgdgdやって、まともなことを学習しなかった」とオイラは指摘したが、
なにもアンタ等が悪いわけではない。。。

その地方の司法が悪い。
司法が「借金をする人になんらかの落ち度がある」こんな色眼鏡をかけたまま。。。


なんだろうな。。。

297 :野良っち:2010/06/06(日) 21:54:58 ID:0NtIIN7j0
( ´∀`)
逆に。。。
オイラが名古屋人で、名古屋本が名古屋本で、名古屋弁が名古屋弁ってのは。。。
たまたまなんだが。。。
因果関係があるのだろう。。。

298 :野良っち:2010/06/06(日) 21:59:30 ID:0NtIIN7j0
( ´∀`)
名古屋の司法っていうものは。。。
名古屋弁のおかげで鍛え上げられているから(?www)
瀧センセの案件(今年の4月だっけ?)を見てもわかるよーに、
事実認定が甘い。。。

そこら辺だな、違いは。。。

過払い訴訟っていうものは地域差、バカになんねえ。。。

299 :名無しさん@お腹いっぱい。:2010/06/06(日) 22:11:47 ID:geuySXql0
>>296
なんかまた勘違いしてないか?
わしはクレカ利用毎に個別と主張され、別契約については余裕の時効と鼻で笑われたのは確かだが、
すべて一連一体計算で終わらせてもらった方なんだよ。

300 :名無しさん@お腹いっぱい。:2010/06/06(日) 22:14:50 ID:geuySXql0
>>295
>都合の良い解釈もなにも。。。
>最高裁の判決文にそう書いてあるwww

あるなら最初からそこを転載しろよ。

301 :野良っち:2010/06/06(日) 22:19:46 ID:0NtIIN7j0
( ´∀`)>>299
あれ!?
777じゃねーの?

302 :名無しさん@お腹いっぱい。:2010/06/06(日) 22:21:02 ID:LafGPl6R0
>>300
あんたが正しい。

最高裁の例の消滅時効の3つの判決に付いて、
1月22日は、取引の途中分断が何回もある事案らしいが、何故か1審も2審も一連・分断の争いが全く
なされていないので、恐らく基本契約が一つであることが明白であったのではないかと思われる。
3月6日は、途中に取引の中断が全く無い、完全に一連計算となる事案。
3月3日の事案のみが、1審・2審で一連・分断が争われたものであり、高裁がこの取引を一連と認定す
る一つの要素に自動更新条項を取り上げたので、多分、誰かさんは、これと最高裁が引用した判例の
定期預金の自動継続特約を同一視して考えているのであろう。

実は、最高裁のホームページに掲載されていない判例で、やはり、過払金の消滅時効の起算点を争う
判決として、平成21年7月17日最高裁第二小法廷判決(事件番号 平成20年(受)第2016号不当利得
返還請求事件・判時2048号9頁・判タ1301号116頁)が出されており、この事案は、原審である高裁(平成
20年9月11日広島高裁岡山支部判決・平19(ネ)259)が取引の約1年10か月の中断をについて分断と
認定しており、最高裁は、その点については全く言及せず、分断との認定のまま、単に消滅時効の起算
点のみを判断している。

従って、平成21年初頭からの一連の消滅時効についての判例は、一連・分断計算の可否についての
判断は、一切していないと言うことになる。

(判例タイムズ1289号77頁)
なお,借主はいつでも取引を終了して過払金返還請求をすることができるから,過払金
充当合意は法律上の障害とはいえないのではないかという問題があるが,本判決は,こ
れについて,自動継続定期預金に関する2件の判決(最三小判平19. 4. 24 民集61巻3号
1073頁,判タ1248号107頁,最一小判平19.6.7 判タ1248号107頁)を引用し,借主はい
つでも取引を終了させ過払金返還請求をすることができるものの,時効成立までに取引
を終了することを強制することになるから,取引の継続性を認めた基本契約の趣旨に反
すると述べた。
前記最大判昭45.7.15についても同様であるが,相当期間継続することが予定されてい
る法律関係に関する権利について,その法律関係が終了する以前に時効が進行し権利が
消滅することを避けるためには当事者はその法律関係を終了させなければならないとい
う場合には,最高裁は,時効の起算点を判断するに当たって,当該法律関係の趣旨,目
的をかなり慎重に検討していることがうかがわれる。

(最三小判平19. 4. 24の判旨)
いわゆる自動継続特約付きの定期預金契約における預金払戻請求権の消滅時効は、それ
以降自動継続の取扱いがされることのなくなった満期日が到来した時から進行する。


結局のところ、最高裁が引用した判例の定期預金契約における「自動継続特約」と過払金請求における継
続的な金銭消費貸借契約における「自動更新条項」に何ら関連性はない(少なくとも最高裁は何も言及し
ていない)。


303 :名無しさん@お腹いっぱい。:2010/06/06(日) 22:29:42 ID:geuySXql0
>>298
>過払い訴訟っていうものは地域差、バカになんねえ。。。

こんなこと例えに出してるとこが、基本的に妄想主体だからだろうな
全くないとは言わないが、最高裁に地域差なんかないから基本的な理論は固まってくる、
影響があるとすれば解釈だな、多少の個人差のほうが大きいだろ。

304 :名無しさん@お腹いっぱい。:2010/06/06(日) 22:35:25 ID:geuySXql0
>>302
解る人がいてよかったよ。

305 :野良っち:2010/06/06(日) 22:35:59 ID:0NtIIN7j0
( ´∀`)>>302
その最高裁判例210122で引用している判例。
http://www.courts.go.jp/search/jhsp0030?action_id=dspDetail&hanreiSrchKbn=02&hanreiNo=34552&hanreiKbn=01
平成17(受)844
判示事項:いわゆる自動継続特約付きの定期預金契約における預金払戻請求権の消滅時効の起算点
http://www.courts.go.jp/search/jhsp0030?action_id=dspDetail&hanreiSrchKbn=02&hanreiNo=34781&hanreiKbn=01
平成17(受)1519
判示事項:いわゆる自動継続特約付きの定期預金契約における預金払戻請求権の消滅時効の起算点

つ「自動継続特約付き」


306 :野良っち:2010/06/06(日) 22:38:11 ID:0NtIIN7j0
( ´∀`)>>304
そりゃあそうだろwww
類は友を呼ぶ。。。


気の毒に。。。
>>305


307 :野良っち:2010/06/06(日) 22:58:30 ID:0NtIIN7j0
( ´∀`)
しかし,自動継続定期預金契約は,預金契約の当事者
双方が,満期日が自動的に更新されることに意義を認めて締結するものであること
は,その内容に照らして明らかであり,預金者が継続停止の申出をするか否かは,
預金契約上,預金者の自由にゆだねられた行為というべきである。したがって,預
金者が初回満期日前にこのような行為をして初回満期日に預金の払戻しを請求する
ことを前提に,消滅時効に関し,初回満期日から預金払戻請求権を行使することが
できると解することは,預金者に対し契約上その自由にゆだねられた行為を事実上
行うよう要求するに等しいものであり,自動継続定期預金契約の趣旨に反するとい
うべきである。

308 :野良っち:2010/06/06(日) 23:04:41 ID:0NtIIN7j0
( ´∀`)>>302
>取引の継続性を認めた基本契約の趣旨

=自動継続特約www



309 :名無しさん@お腹いっぱい。:2010/06/06(日) 23:12:55 ID:LafGPl6R0
>>306 >>308
1月22日、3月6日の事案について、一連計算の認定に、貸金契約の「自動更新条項」など全く不要だろ。
それで、何で、定期預金の「自動継続特約付き」と貸金契約の「自動更新条項」が対応(関連)することに
なるなるのよ?あんたの見解だと、「自動更新条項」が無ければ、消滅時効が個別進行することにでもな
りかねないのだが、そんな訳無いだろ。

300 名前:名無しさん@お腹いっぱい。[sage] 投稿日:2010/06/06(日) 22:14:50 ID:geuySXql0 [5/7]
>>295
>都合の良い解釈もなにも。。。
>最高裁の判決文にそう書いてあるwww

あるなら最初からそこを転載しろよ。

↑↑
あんたの見解はどうでもいいから、最高裁の判決文の該当箇所か、「自動継続特約付き」=「自動更新条項」
とする見解の専門家の論文・解説文を掲載してくれ。

310 :名無しさん@お腹いっぱい。:2010/06/06(日) 23:17:33 ID:CYAHxyDaP
>>286
野良 「だっぺ」ってなんだ?


311 :野良っち:2010/06/07(月) 11:00:30 ID:lpX++qy60
( ´∀`)>>310
IDが「だっぺ」DaP?
CYA〜NとDaPになっちょるwww

312 :野良っち:2010/06/07(月) 11:04:30 ID:lpX++qy60
( ´∀`)
つ「ずっと以前のオイラの書き込み」

177.
前から感じてたんだけど

ここの住人は動かない。
頭でっかちばっかりで動こうとしない。
「時効の起算点」が ってピーピー泣き言言ってるだけで動こうとしない。

他スレで書き込みしたが
「時効の起算点」が過払い発生時なんて ヘンテコ解釈を銀行の口座に
あてはめてごらん!

10年経ったら、その分から銀行のものになるよ。
ヘンテコ判事達は自分の預貯金を銀行に差し出すのかい?
自分の財産権は守るが、他人の財産権は知らんぷりかい?
サイマーだから財産権なんか守られなくてもいいのかい?

オイラが言ってんのが「?」って人はググればいい。
調べて。書き込んで。

それが「動く」ってことだよ。
ついでにヘンテコ判事に噛み付いて下さいな。
一生懸命、論理を組み立ててさ。


コイツは「過払い返還:中断、時効の争点についての情報交換3 」に書き込んだモノ。。。
当然、210122判例以前。
その210122判例は、銀行預金と消滅時効の起算点について。。。




313 :名無しさん@お腹いっぱい。:2010/06/07(月) 12:09:05 ID:00Jtq2UW0
>>312
得意のすり替えモードに入ったのか?

それにしてもなんなのそれ、最高裁の論理構成と同じなのか?
白か黒でしかないものを、白と言って当たっただけに見えるが

314 :野良っち:2010/06/07(月) 14:45:00 ID:lpX++qy60
( ´∀`)>>313
レヴェル低っ!orz

315 :野良っち:2010/06/07(月) 15:02:03 ID:lpX++qy60
( ´∀`)中断スレ前スレにあったのだが。。。
つ↓

524 :7 7 7 :2010/03/25(木) 23:12:20 ID:33Uqsdp4O
>>518
なるほど ご意見ありがとうございます
大変に 参考になります 慎重に熟読したので 返レス遅れました

一つ 質問したいのですが 2133の 最高裁判決中 充当合意部分に
20118 ではなく 定期預金払い戻しの
1967最高裁判決 等が 引用されたのは 何故でしょうか
いかに お考えですかね



530 :サイマ人 :2010/03/26(金) 00:00:35 ID:aA7OkiJT0
>>529
あらほんと、でもこれは謎としか言いようがない
仮に別の定期預金契約判決が同日にあったとしても
オリコ判決の方を引用しないのは不自然

名付けて田原の謎


ハッキリ言って。。。
バカ会話だなwww
ちょうどピッタリなのが「自動継続条項付き定期預金についての消滅時効の起算点の判断」だっただけのこと。



316 :野良っち:2010/06/07(月) 15:12:55 ID:lpX++qy60
( ´∀`)
オイラがお前らボケどもを「簡裁でgdgdやって、まともなことを学習しなかった」とよく言うが。。。

それに対しては少しばかり謝罪しておこう。
つ orz
ゴメンな。

お前らが訴訟0件(1件だが、第一回口頭弁論後、即和解)実質0件のよーなオイラに反発するのも無理はない。
だがな。。。
よっく考えてみろよ。
オイラのはギリギリ簡裁案件の金額なんだぜ。
500万の慰謝料付けて地裁案件にした。
これを被告から見たら?
高等戦術なんだぜ。
おまけに慰謝料をカットしてる。
これを被告から見たら?
500万もの減額和解していることになる。
これまた高等戦術。
ギリギリシンプルな訴状で余分な主張もせず。手の内も明かさない。
準備書面だって民事訴訟法違反の指摘しかせず、これまた手の内を明かさない。

オイラはちゃんと訴訟手数料という対価を支払って、訴訟を簡単に終わらせるという結果を得ている。
気の毒だが。。。

お前らとは戦略面で雲泥の差があるんよwww

317 :野良っち:2010/06/07(月) 15:17:44 ID:lpX++qy60
( ´∀`)
お前らだったら?

お前らだったら、そのまま138万とかで簡裁に突入するだろ?
慰謝料の理屈が構築出来ずに簡裁にするだろ?
「理屈」と書いたのには理由がある。
完璧な理論でなくて、屁理屈でいいのよ、屁理屈で。。。
極端な話。。。
受理されてしまえばなんでもいい。
意図的に日付を間違えて、140万オーバーにしてもいい。(と思っている。)
書記官の目だけすり抜けて、受理だけされてしまえばいい。

お前らだったら、こんな発想は思い付かないべ?

318 :名無しさん@お腹いっぱい。:2010/06/07(月) 15:18:42 ID:cDe2oVA00
>>314
すまんすまん、余りに内容の無い書き込みだからコメントのしようが無かったWW
この点ではお前のブログと同じだ、あははははっWWWW

319 :野良っち:2010/06/07(月) 15:23:03 ID:lpX++qy60
( ´∀`)
簡裁スタートと地裁スタートでは雲泥の差がある。
このくらいはわかるだろ?
地裁スタートの場合。。。
すぐ最高裁に手が届く。
近未来で貸し主が困りそうな争点含みの場合、原告が有利だ。

お前らなら、こんな発想しないべ?
お前らなら、争点があるなら「嫌だなorz」こう思うべ?


つ「勧進帳」
意味がわかるかい?

320 :名無しさん@お腹いっぱい。:2010/06/07(月) 15:27:58 ID:cDe2oVA00
>>319
お前のは、不当利得で取れるものをわざわざ不法を主位にしただけ、
結果は同じだから、お前は単に無駄なことしただけだWWWW

321 :野良っち:2010/06/07(月) 15:32:17 ID:lpX++qy60
( ´∀`)

【当裁判所の判断】

原審判決文から抜粋。5P以降の「当裁判所の判断」の項から ↓

7P「まず,証拠(甲10)及び弁論の全趣旨によれば,第1取引の開始当時,被控訴人の作成した基本契約書には,基本契約を自動更新する旨の規定が存在したものと推認できる。」
同じく7P
「次に,一旦債務が完済された第1取引終了の時点で,当事者間において,過払い金返還を含めた一切の債権債務関係が清算された形跡はない。」
8P
「以上の事実関係からすれば,形式的には,取引の再開(第2取引開始)に当たって新たな基本契約が締結されるとともに,控訴人に対して新たな会員番号が付与されていても,それは契約内容の変更に過ぎず,実質的には,中断前の取引の延長であると見るのが相当である。


【当ブログの判断】

「当裁判所の判断」を当ブログが判断するには、

キーワード「自動更新条項の存在」
「契約終了原因=債権債務の不存在」平たく言って「清算」が伴っていない。
結果、
第2取引は実質、第1の延長である。

これで原告の主張、一連一体は認められたのだな。


322 :野良っち:2010/06/07(月) 15:36:40 ID:lpX++qy60
( ´∀`)>>320
あははは。
だから、お前はバカなんだよ。
無駄なこと?
確かに「金を取り戻す」という結果は同じだろうな。
だがな、いろいろ「学習」できたんだお

簡裁判事(まともにいけば、だが)や地裁判事、被告。。。
そんなもんに振り回されずに色んなことを見て歩けたんだよ、自由になwww




323 :名無しさん@お腹いっぱい。:2010/06/07(月) 15:38:43 ID:cDe2oVA00
>>322
その副産物が妄想癖ってことですな(笑)

324 :名無しさん@お腹いっぱい。:2010/06/07(月) 15:43:01 ID:cDe2oVA00
>>322
学習したのはそれだけじゃないでそ、後に完全時効物には手も足も出ないってことも学習したでそWWW

325 :野良っち:2010/06/07(月) 15:44:48 ID:lpX++qy60
( ´∀`)>>309
>1月22日、3月6日の事案について、一連計算の認定に、貸金契約の「自動更新条項」など全く不要だろ。

自動更新条項がなければ、完全に時効じゃねーのか?

>あんたの見解だと、「自動更新条項」が無ければ、消滅時効が個別進行することにでもなりかねないのだが、

それは誤解。
210303判例の案件を例に取ると、第一取引と第二取引があるべ?
あの案件の場合、「自動更新条項」が無ければ、
第一の分の過払いの消滅時効の時効の起算点は第一の最終取引日。
第二の分の過払いの消滅時効の時効の起算点は第二の最終取引日。
そうなる。。。





326 :野良っち:2010/06/07(月) 15:47:59 ID:lpX++qy60
( ´∀`)>>323
半分くらいは認めざるをえんなwww

つ「流石、帝王、この余裕」

>>324
手も足も出ないこたあないよwww
それに、そもそも完全時効物なんかないっし。。。

つ「自動継続条項」

327 :名無しさん@お腹いっぱい。:2010/06/07(月) 15:51:09 ID:cDe2oVA00
>>326
あれっそうなの? ヒラリと飛び越えるはずの時効物も、飛ぶ前につまずいたんでしょ?WWWW

328 :野良っち:2010/06/07(月) 15:52:00 ID:lpX++qy60
( ´∀`)
再び
http://www.courts.go.jp/search/jhsp0030?action_id=dspDetail&hanreiSrchKbn=02&hanreiNo=34552&hanreiKbn=01
この判例はあくまでも「自動継続条項付き」という条件がついている。
この判例を引用する限りは。。。
210122判例の案件にも自動継続(更新)条項が付いているはず。
リボなら当然だべ?

329 :野良っち:2010/06/07(月) 15:54:01 ID:lpX++qy60
( ´∀`)>>327
クドイ。。。
原告が下りただけのこと。
忙しくなって、訴訟にかける時間が無くなったとさ。



330 :名無しさん@お腹いっぱい。:2010/06/07(月) 16:00:45 ID:cDe2oVA00
>>329
野良っち先生は、高裁までいけば確実に時効を飛び越えてたと今でも考えてるのですか?!

331 :野良っち:2010/06/07(月) 16:03:05 ID:lpX++qy60
( ´∀`)>>309
>専門家の論文・解説文を掲載してくれ

知らん。
自分で探せ。。。
つか、あったら教えてくりゃれ♪

332 :野良っち:2010/06/07(月) 16:06:30 ID:lpX++qy60
( ´∀`)>>330
ん〜。。。
即答出来ないねえー。
なんせ古い話だし、あの主張(準備書面)って憶えていないもんね。
その回答は控えさせて。。。
ドーしても回答しろ、と、そう言うのならば2ヶ月くらい頂戴。



333 :野良っち:2010/06/07(月) 16:14:33 ID:lpX++qy60
( ´∀`)
ん〜。。。
まあ、初めに断っておくけど。。。
怒らないでね。。。

オイラが777を一発で嫌になったのは。。。
中断スレだったか、「わっち」だったか忘れたが。。。

「句読点」を「,」で打つ人が777の好みそーなことを書いて、降臨した時なんだな。
そんとき、777はすがり付くよーに、
「真実を教えてくれーーーー」みたいなことを書いていた。

777には悪いが、オイラには俊寛僧都のよーに見苦しく見えた。
>>270

センセといえども対等。
普通の礼儀で良くね?

334 :名無しさん@お腹いっぱい。:2010/06/07(月) 16:22:57 ID:cDe2oVA00
>>333
そう言いながらも引っ張り出そうとしてないか?
なんか思いっきりMだなW

335 :野良っち:2010/06/07(月) 16:23:08 ID:lpX++qy60
( ´∀`)
日本人のヒーロー像って。。。

所詮、権威がバックにないと駄目みたい。。。
見て肛門だって、暴れん棒将軍様だって、「権威」がバックにあるじゃん。

777や>>309 も、拠って立つ「ナニカ」を求めているのだと思うけどなあ。
権威とか専門家とかetc,etc

それ自体は悪いことでも何でもない。。。
しかしながら、ソレを求めない方針のオイラにぶつけるのはやめていただきたいなあ。。。

336 :野良っち:2010/06/07(月) 16:26:21 ID:lpX++qy60
( ´∀`)>>334
えーーーっ!?
777を?

んー。。。
そーかもしれんな。
冷静に意見を交えるのはやぶさかではないからな。
ま、誰に対しても。。。だが。


337 :野良っち:2010/06/07(月) 16:31:12 ID:lpX++qy60
( ´∀`)
>>335 のとおり、権威や後ろ盾には興味がないオイラだから。。。
>>309には、あっさりと
つ「知らね」などとwww

でも、よく考えると(考えなくても)オイラは異端なんだな。。。
だって「法」を対象とする限り、最高裁判例に拠って立つのは道理だもんな。
それを我流の解釈で、どーどーとしているのだから、
生真面目な人から反発を買うのも道理。



338 :野良っち:2010/06/07(月) 16:34:21 ID:lpX++qy60
( ´∀`)>>334
認める。
もともとオイラのブログは。。。
日陰スレでひそひそやっている777に向けて、
軌道修正を促すべく書いたものが結構ある。


339 :名無しさん@お腹いっぱい。:2010/06/07(月) 16:37:30 ID:cDe2oVA00
>>336
客観的な視点からハッキリ言ってやろうか
冷静さを欠落させる原因を作ってるのは、あんたなんだよ
自覚してるんだろ? いい年こいてるんだろうし

340 :野良っち:2010/06/07(月) 16:42:22 ID:lpX++qy60
( ´∀`)>>339
それ、何ていう主観?

341 :名無しさん@お腹いっぱい。:2010/06/07(月) 16:44:58 ID:cDe2oVA00
>>338
軌道修正ねえ、残念だけど関係まで軌道修正できるようには思えないな


>>340
なにいってんの? 客観的っていっとろうが

342 :野良っち:2010/06/07(月) 16:49:24 ID:lpX++qy60
( ´∀`)
過払い訴訟に関わって。。。

金以外に何を得るか?
これがスレわっちのテーマだった。

もちろん、お金以外に「法的知識」を得たという者もいることだろう。。。
しかしながら、法的知識など人生において役に立つだろうか?
オイラは>>316 >>317 >>319 みたいな手法を「知恵」というのだと思う。
最小限の法的知識と知恵。。。
知恵は、どんな時でも役に立つ。。。

343 :野良っち:2010/06/07(月) 17:41:47 ID:lpX++qy60
( ´∀`)>>302
>この事案は、原審である高裁(平成20年9月11日広島高裁岡山支部判決・平19(ネ)259)が取引の約1年10か月の中断をについて分断と
 認定しており、最高裁は、その点については全く言及せず、分断との認定のまま、単に消滅時効の起算
 点のみを判断している。

最高裁は法律審しかしない。
高裁までで確定した事実はそのまま。(たいていの場合)
原告は一連一体の主張のほうを「難しい」として当初から切り捨てていたんだろ?
たいした金額の差ではない、と。。。


なんでチミたちは判例にはそれぞれ与えられた条件があるということまで配慮しないのかねえ。。。



344 :野良っち:2010/06/07(月) 18:05:47 ID:lpX++qy60
( ´∀`)>>330
>野良っち先生は、高裁までいけば確実に時効を飛び越えてたと今でも考えてるのですか?!

悲しいほど理解していないねえ。。。
つ「trial」
試み。。。
裁判とは、やってみなけりゃわからない。。。

「確実」これを追い求める人は最初から訴訟などしなければいい。
こんな「確実」なことはないのだから。。。

345 :野良っち:2010/06/07(月) 18:15:45 ID:lpX++qy60
( ´∀`)
欧州で人権意識が発達したのは、絶対神と人との距離が離れすぎているから。
つまり、王と一般ピーポとの差など、神と人との差に比較すれば全然大したこたあない、と。。。
対するにアジア(古代中国かな?)では。。。
れったい神がいない。。。
暴君の出現を抑える理論は孔子が唱えているヤツしかない。
徳がある王がすべてを采配する。
trial=試み。裁判=布を裁って分ける。

意識が違うのは、この辺りか。。。

ちなみに。。。
人権とはヒューマン・ライツ。
人として当たり前。
れったい神がくれた「当たり前のこと」。。。

「権利」ではなく「当たり前のこと」
権利とは違訳だなwww

346 :野良っち:2010/06/07(月) 18:19:20 ID:lpX++qy60
( ´∀`)
絶対神がくれた「当たり前のこと」だから何人も侵害することが出来ない。
おそらく。。。
帝王野良っちさえも。。。


次スレでさっさか神格化して、人権侵害でもするかなっと♪

347 :野良っち:2010/06/07(月) 18:41:36 ID:lpX++qy60
( ´∀`)
絶対神=万能、こう考えると。。。
じゃあ万能の絶対神がいるのに、何故、災害etcが起こるの? って疑問が起こる。
それを解決するために。。。
絶対神(=善玉)に対抗する絶対神(=悪玉)が必要とされる。
これが二元論。。。

でも、ここで。。。
じゃあ何故、万能の絶対神なのに悪魔(=悪玉の絶対神)なんかチョチョイとやっつけられないの?
という疑問を古の民草は思わなかったのかなあ???

348 :野良っち:2010/06/07(月) 18:48:41 ID:lpX++qy60
( ´∀`)
対するアジアでは。。。
災害、例えば津波なんかを海の神と山の神の喧嘩と考えた。
よーするにいろんな神様がいて、仲のいい悪いがあるのだな。
これは対災害に対しては合理的な考えだな。
でも八百万だから、神様が多過ぎて有り難味がない。
結果、神罰を恐れない。
海の神を怒らせても、敵対する山の神に逃げ込めばいいのだから。。。


アジア人がモラルに薄いのは、そのせいか。。。
ああ、それで、ルール違反に関しては権力者(=人)が断ずるしかないのか。。。

349 :野良っち:2010/06/07(月) 18:52:07 ID:lpX++qy60
( ´∀`)
ふんふん♪

それで欧米のtrialっていうのは、「ローマの休日」に出てくる「手を突っ込むヤツ」なのだな。
絶対神がどう判断するのかは、やってみなけりゃわからない、と。。。

ほぼ原始シャーマニズムのままwww

350 :野良っち:2010/06/07(月) 18:55:27 ID:lpX++qy60
( ´∀`)
ああ、思い出した。。。

ムーミンのスノークのカツラ。。。
判事がカツラかぶるのって。。。

神に仮装するのじゃなかったっけ?

351 :野良っち:2010/06/07(月) 19:09:40 ID:lpX++qy60
( ´∀`)
ん!? 思い出した。。。

trial
「tri」=3だ。
原告、被告、神。。。
要素が3つないと成立しない。。。
どこかで読んだよーな。。。

352 :野良っち:2010/06/07(月) 19:17:23 ID:lpX++qy60
( ´∀`)>>270
>邪教の一つ

真言立川流でも再興するか。。。



353 :名無しさん@お腹いっぱい。:2010/06/07(月) 19:35:35 ID:xfk3HJzG0
>>325
> ( ´∀`)>>309
> >1月22日、3月6日の事案について、一連計算の認定に、貸金契約の「自動更新条項」など全く不要だろ。
> 自動更新条項がなければ、完全に時効じゃねーのか?
3月6日のは、完全に取引が継続している事案なので、裁判所が個別進行説を否定して
いるのだから、別に自動更新条項など無くても、取引継続の事実だけで時効にかかる訳
無いだろ。
1月22日にしても、1審・2審共に自動更新条項など関係無しに一連取引と認定している
ので、上記と同じこと。

> >あんたの見解だと、「自動更新条項」が無ければ、消滅時効が個別進行することにでもなりかねないのだが、
> それは誤解。
> 210303判例の案件を例に取ると、第一取引と第二取引があるべ?
> あの案件の場合、「自動更新条項」が無ければ、
> 第一の分の過払いの消滅時効の時効の起算点は第一の最終取引日。
> 第二の分の過払いの消滅時効の時効の起算点は第二の最終取引日。
> そうなる。。。

何が、誤解なの?
あんた、すぐ上で、1月22日・3月6日の事案も、自動更新条項が無ければ、消滅時
効にかかると言ってるじゃないの。それだと、言ってることの一貫性が全く無いよ。
また、3月3日の案件は、原審の高裁が、一連計算を認め、その際の要件の一つとし
て、自動更新条項も入っていただけの話で、自動更新条項の存在のみで事実上一つ
の取引と認定した訳ではない。そして、最高裁は、一連取引を前提としているので、全
ての過払金についての時効の起算点を第二取引の最終取引日としただけ。


平成21年7月17日最高裁第二小法廷判決(事件番号 平成20年(受)第2016号不当
利得返還請求事件・判時2048号9頁・判タ1301号116頁)は、
『(2)上告人は,平成2年4月17日,被上告人との間で,継続的に金銭の借入れとその弁済
が繰り返される金銭消費貸借に係る基本契約(以下「本件基本契約1」という。)を締結
した。
 上告人と被上告人は,同日から平成9年6月16日までの間,本件基本契約1に基づき,原
判決別紙計算書(ただし,「2分割・前半」とある部分)記載のとおり,継続的な金銭消
費貸借取引(以下「本件取引1」という。)を行った。
(3)(過払金充当合意についての記載)
(4)また,上告人は,平成11年4月21日,被上告人との間で,継続的に金銭の借入れとそ
の弁済が繰り返される金銭消費貸借に係る基本契約(以下「本件基本契約2」という。)
を締結した。
・・・・・・・・・・
 前記事実関係によれば,本件基本契約1は過払金充当合意を含むものであり,本件にお
いて上記特段の事情があったことはうかがわれないから,本件取引1により発生した過払
金返還請求権の消滅時効は,本件取引1が終了した時点から進行するというべきである。
 そして,前記事実関係によれば,本件取引1がされていたのは平成2年4月17日から平成
9年6月16日までであったというのであるから,消滅時効期間が経過する前に催告がされ,
その6か月以内に本件訴えが提起されて消滅時効が中断したことは明らかであり,本件に
おいて本件取引1により発生した過払金返還請求権の消滅時効は完成していない。これと
異なる原審の判断には,判決に影響を及ぼすことが明らかな法令の違反がある。論旨は,
上記の趣旨をいうものとして理由がある。』と判示している。

この事案では、原審が取引分断を認定しているため、最高裁は、第一取引についての消
滅時の起算点は、第一取引終了時からとしている。この取引の業者はシンキであり、一
審の岡山地裁では、平成6年4月12日に完済して、その後同年6月17日の取引再開の2か
月中断のところも、別取引と認定しており、それが高裁では一連とされた事情等を考える
と、常識的に考えれば、第一取引にも、契約更新条項はついていたはずであるが、第一
取引の消滅時効の起算点は、あんたの説なら、第二取引終了後になるはずであるが、
そんな判断はなされていない。
つまり、定期預金の「自動継続特約付き」と過払金請求のおける貸金契約の「自動更新
条項」など、何の関連性も無く、単なる、あんたの思い込み(勘違い)に過ぎないことは明
らかである。

354 :名無しさん@お腹いっぱい。:2010/06/07(月) 19:40:03 ID:xfk3HJzG0
>>328
> この判例はあくまでも「自動継続条項付き」という条件がついている。
> この判例を引用する限りは。。。
> 210122判例の案件にも自動継続(更新)条項が付いているはず。
> リボなら当然だべ?

頭大丈夫か?
引用判例は、自動継続特約付きの定期預金契約における預金払戻請求権の消滅時
効の起算点についてだろ。
何で、過払金請求の際の貸金契約の「自動更新条項」と引用判例の「自動継続条項
付き」が無条件で対応することになるのよ。1月22日、3月3日、3月6日に「自動更新
条項」なる文言は、一言も入っていないし、消滅時効とのからみで、それに言及した、
解説・論文のたぐいも未だにお目にかかっていない。あんたの言うように、「自動更新条
項」の存在により、消滅時効の進行がなされなかったり、一連計算の根拠になる充当合
意がずっと続くのであれば、過払金請求において、「自動更新条項」が非常に重要な要
件となる訳であり、そうであれば、判決文に「自動更新条項」の存在についての言及が
なされているはずだろ。

また、上記の3つの判例が出された後の、下級審おける一連分断の判断において、上記
3つを引用して、「自動更新条項」の特約有り一発で、一連の判断をしている裁判例を
一度もお目にかかったことが無いのだが、あんたは見たことがあるのか。

>>335
> 777や>>309 も、拠って立つ「ナニカ」を求めているのだと思うけどなあ。
このスレは、あんたの妄想を語るところかも知れないが、他の中断スレ等は、現実の過
払金請求について、議論するスレだろ。
実務は、判例、通説で動いているため、独自説を展開したところで、裁判所や相手方に
は、まず、相手にされない。別に権威など求めている訳ではない。
しかも、本件については、さらに、たちが悪いことに、純粋なあんたの独自説なら、それ
だけの話だが、あんたが、判例についての独自解釈をあたかも正論のごとく振る舞うた
め、それを真に受けた人が、一連計算の根拠を最高裁1月22日、3月3日、3月6日の
「自動更新条項」何てやらかし、どのみち負け筋案件なら、さして問題は無いが、きちん
と1月18日判例に則して、細かく説明していれば、勝てる案件を落とすことにでもなり
かねない。まあ、そんな奴がいても、自己責任なので、結局は、どうでもいいことだが。

>>343
> 最高裁は法律審しかしない。
> 高裁までで確定した事実はそのまま。(たいていの場合)
> 原告は一連一体の主張のほうを「難しい」として当初から切り捨てていたんだろ?
> たいした金額の差ではない、と。。。

だから、消滅時効に関する一連の案件について最高裁は、一連・分断の判断はしていな
いと言っているだろ。あんたの説の、自動更新条項により無条件に一連取引になるので
あれば、事実認定の前提となる法律判断が間違っている(通常は事実認定→法律判断に
なるはずだが)のだから、当然、一連取引についての主張も最高裁は、受け付けるはず
であり、この案件でも40万円ほど請求金額が違ってくるので、原告が、主張しないは
ずなどあり得ないはずだが。

>>337
> でも、よく考えると(考えなくても)オイラは異端なんだな。。。
> だって「法」を対象とする限り、最高裁判例に拠って立つのは道理だもんな。
> それを我流の解釈で、どーどーとしているのだから、
> 生真面目な人から反発を買うのも道理。
>
あんた、何勘違いして、悦に入ってるの?
あんたの場合は、単に勘違いで訳の分からんことを言って、それを唯一絶対のものの
様な書き込み方をするので、普通の人間が文句を言っているだけなのだが。

355 :野良っち:2010/06/07(月) 20:24:51 ID:lpX++qy60
( ´∀`)>>353
>3月6日のは、完全に取引が継続している事案なので、裁判所が個別進行説を否定しているのだから、別に自動更新条項など無くても、取引継続の事実だけで時効にかかる訳無いだろ。

見たんか?
本件取引の契約書を見たんか?

つ「上告人は,昭和59年12月12日,被上告人との間で,継続的に金銭の借入れとその弁済が繰り返される金銭消費貸借に係る基本契約(以下「本件基本契約」という。)を締結した。
上告人と被上告人は,同日から平成18年6月8日までの間,本件基本契約に基づき,第1審判決別紙計算書の「借入金額」欄及び「弁済額」欄記載のとおり,続的な金銭消費貸借取引を行った(以下「本件取引」という。)。」

契約書の有効期限は?
有効期限があって、自動更新(継続)条項がないのなら、何らかの契約を伸ばす方策を立てねばならない。

見たんか?

>1月22日にしても、1審・2審共に自動更新条項など関係無しに一連取引と認定しているので、上記と同じこと。

見たんか?


356 :野良っち:2010/06/07(月) 20:29:43 ID:lpX++qy60
( ´∀`)>>353
そもそも、お前らは契約書に対しての認識が甘過ぎる。。。

契約書に書いてある内容は絶対だろ?
違うことをしたとしたら、「特段の事情」を立証せねばならない。


オイラはその一件(オイラの訴訟の)の契約書を持っていて、有効期限も5年(確か5年)と決まっている。
当然、自動更新条項付きだ。
最初から契約書を持っているオイラと、持っていないお前ら。。。
考え方が違っても仕方ない鴨?


357 :名無しさん@お腹いっぱい。:2010/06/07(月) 20:33:57 ID:xfk3HJzG0
>>355
何で契約書を見る必要があるのよ。

> つ「上告人は,昭和59年12月12日,被上告人との間で,継続的に金銭の借入れとその弁済が繰り返される金銭消費貸借に係る基本契約(以下「本件基本契約」という。)を締結した。
> 上告人と被上告人は,同日から平成18年6月8日までの間,本件基本契約に基づき,第1審判決別紙計算書の「借入金額」欄及び「弁済額」欄記載のとおり,続的な金銭消費貸借取引を行った(以下「本件取引」という。)。」
裁判所が上記の様に認定しているから十分だろ。

> 契約書の有効期限は?
> 有効期限があって、自動更新(継続)条項がないのなら、何らかの契約を伸ばす方策を立てねばならない。
何で、取引が継続していることが明白なのに、契約書の有効期間が関係あるのよ。
1月22日の判決が出る前から、取引の一連性・継続性を求めるのに、契約書の更新条項や契約期間など、
必要とするのは、取引を完済してから、最取引している場合以外にはなかっただろ。

1月22日についても同じこと。

あんたこそ、判決文のどこかに「自動更新条項」の記載を見たのかよ?

358 :名無しさん@お腹いっぱい。:2010/06/07(月) 20:43:24 ID:xfk3HJzG0
3月6日の第一審
平成19年10月 1日鳥取地裁倉吉支部判決(平19(ワ)9号)

第3 当事者の主張 
1 請求原因 
 (1) 原告は、消費者を顧客とした貸金業者である被告との間で、少なくとも昭和59年12月12日に取引を開始し、
同日から平成19年2月2日に至るまでの間、別紙計算書記載のとおり、借入と返済を繰り返してきた。 
 (2) その取引経過(取引年月日・借入金額・弁済額)を利息制限法所定の制限利率により引き直して計算すると、
前記計算書記載のとおり、平成19年2月2日の時点で過払金の合計が404万9856円である。 
 (3) 被告は、利息制限法所定の制限利率を超過する利息を徴収することについて悪意(民法704条)であり、利
息の返還義務を負う。前記計算書記載のとおり、過払金に対する未払利息の合計は130万1687円である。 
 (4) よって、原告は、被告に対し、不当利得返還請求権に基づき、上記(2)の過払金及び上記(3)の既発生利息
の合計額となる金535万1543円及び上記(2)に対する最後に利得が発生した日の翌日となる平成19年2月3日から
支払済みまで民法所定の年5分の割合による遅延損害金の支払を求める。 

2 請求原因に対する認否 
請求原因(1)は認める。同(2)について取引経過は認めるが、過払金とされる金額は争う。同(3)について、被告が悪
意の受益者であることは争う。 

上記2で請求原因(1)(2)を認めているので、これで全てだろ。
何で、自動更新条項や契約書の有効期間が必要になってくるんだ?

359 :野良っち:2010/06/07(月) 20:53:21 ID:lpX++qy60
( ´∀`)>>353
>何が、誤解なの?
 あんた、すぐ上で、1月22日・3月6日の事案も、自動更新条項が無ければ、消滅時効にかかると言ってるじゃないの。
 それだと、言ってることの一貫性が全く無いよ。

よく読め。
つ「個別進行」

個別進行するわけないだろ?


>また、3月3日の案件は、原審の高裁が、一連計算を認め、その際の要件の一つとして、自動更新条項も入っていただけの話で、自動更新条項の存在のみで事実上一つの取引と認定した訳ではない。
 
自分で見てこい。
http://www.kabarai.net/judgement/dl/191227.pdf

「まず・・・」から始まって、一番始めに「自動更新条項の存在」を指摘してるから。。。


360 :野良っち:2010/06/07(月) 20:59:07 ID:lpX++qy60
( ´∀`)>>357
やれやれ。。。

>何で契約書を見る必要があるのよ。

お前は見てないだろうけど。。。
判事は見てるんだろ?
契約書の記載事項を見て判断材料にしているんだろ?

昭和59年から平成18年まで契約を保証していたものはなんだ?
リボの場合だったら。。。
有効期限5年(ないし3年)の自動継続条項があったからだろ?

自動継続条項があったからこそ、銀行預金の判例を引用することができた。。。



361 :名無しさん@お腹いっぱい。:2010/06/07(月) 21:04:40 ID:WD3qW55e0
野良は判決文の内容を読み取れないんだろうな
仮にでも最高裁が踏み込んだ判断してるなら、言及しないことの方が不自然と感じないのかな

362 :野良っち:2010/06/07(月) 21:05:05 ID:lpX++qy60
( ´∀`)>>358
やれやれ。。。

契約があったからこそ、過払い訴訟などで揉めている。
契約締結時点では契約書が必須だ。
契約書には有効期限がある。
リボの契約書には自動更新条項がある。
だからこそ昭和59年12月12日から平成19年2月2日まで取引を継続できた。

自動更新条項で契約を更新更新しながら、な。。。

で、判事は当然、契約書を見て(契約内容を読んで)
どちらの言い分が正しいか決めるわけだ。。。





363 :野良っち:2010/06/07(月) 21:08:53 ID:lpX++qy60
( ´∀`)>>361
やれやれ。。。

契約内容など事実審理の範疇。。。
最高裁とは、あくまでも法律審理、つまり、高裁判事の判断ミス。。。
つか法令の解釈ミスだな。。。

踏み込みもしないし、不自然でもない。。。


364 :名無しさん@お腹いっぱい。:2010/06/07(月) 21:13:14 ID:xfk3HJzG0
>>362
業者が取引履歴の開示をせず、取引のあったことすら認めなければ、お前の言うとおりだろうが、
現在の過払金訴訟に関して言えば、業者の取引履歴の開示を前提として、手続が始まっている。

1 請求原因 
 (1) 原告は、消費者を顧客とした貸金業者である被告との間で、少なくとも昭和59年12月12日に取引を開始し、
同日から平成19年2月2日に至るまでの間、別紙計算書記載のとおり、借入と返済を繰り返してきた。 
 (2) その取引経過(取引年月日・借入金額・弁済額)を利息制限法所定の制限利率により引き直して計算すると、
前記計算書記載のとおり、平成19年2月2日の時点で過払金の合計が404万9856円である。 

2 請求原因に対する認否 
請求原因(1)は認める。同(2)について取引経過は認めるが、過払金とされる金額は争う。

だから、これだけのこと。取引については、裁判所が証拠から認定する前に、被告が認めている訳。

3月3日の原審の場合は、推定計算が入っているので、少々事情が異なるはずだがな。

365 :名無しさん@お腹いっぱい。:2010/06/07(月) 21:15:51 ID:xfk3HJzG0
>>362
> で、判事は当然、契約書を見て(契約内容を読んで)
> どちらの言い分が正しいか決めるわけだ。。。

だから、3月6日と1月22日について言えば、取引経過については、何も争っていないので、
どちらの言い分も同じな訳だが。



366 :野良っち:2010/06/07(月) 21:21:05 ID:lpX++qy60
( ´∀`)>>353
後半。
やれやれ。。。

それこそ200118(だっけ?)判例に沿った主張をしたんだな。。。
200118(だっけ?)判例に沿った主張しかしなかったんだな。。。

第一前半と第一後半とは期間が短いから同じ契約とされた。
ところが原告側は「自動継続条項」の存在を以って一連一体(というか、第二は第一の延長に過ぎない)の主張をしなかった。。。

オイラが中断スレで指摘した。。。
包括契約論に頼った(頼り切った)主張ってのはコレのことだよorz





367 :名無しさん@お腹いっぱい。:2010/06/07(月) 21:23:47 ID:WD3qW55e0
>>363
>契約内容など事実審理の範疇。。。
>最高裁とは、あくまでも法律審理、つまり、高裁判事の判断ミス。。。
>つか法令の解釈ミスだな。。。

>踏み込みもしないし、不自然でもない。。。



だから消滅時効を判断する上で、契約の性質的同類の自動継続特約付き定期預金契約を引用したんだろが
それをお前が、分断の一連性に最高裁を持ち出せと言うてるのも矛盾しないか?

368 :野良っち:2010/06/07(月) 21:24:58 ID:lpX++qy60
( ´∀`)>>364 >>365
だけんども。。。

訴訟の過程で契約書が出されたのか、出され無かったのかは、
アンタは知らないだろ?

>>365
取引経過ではなく、契約内容。

369 :野良っち:2010/06/07(月) 21:28:37 ID:lpX++qy60
( ´∀`)>>367
>それをお前が、分断の一連性に最高裁を持ち出せと言うてるのも矛盾しないか?

>>359のリンク先のとおり。。。
分断の一連性に流用したのは名古屋高裁。
正に正しい使い方。。。

370 :367:2010/06/07(月) 21:31:33 ID:WD3qW55e0
>>369
馬鹿、名古屋高裁の事実審のことは言うとらんわ、よく読め

371 :野良っち:2010/06/07(月) 21:37:27 ID:lpX++qy60
( ´∀`)>>354
>しかも、本件については、さらに、たちが悪いことに、純粋なあんたの独自説なら、それ
だけの話だが、あんたが、判例についての独自解釈をあたかも正論のごとく振る舞うた
め、それを真に受けた人が、一連計算の根拠を最高裁1月22日、3月3日、3月6日の
「自動更新条項」何てやらかし、どのみち負け筋案件なら、さして問題は無いが、きちん
と1月18日判例に則して、細かく説明していれば、勝てる案件を落とすことにでもなり
 かねない。まあ、そんな奴がいても、自己責任なので、結局は、どうでもいいことだが。


それも誤解だなwww
オイラは中断スレの質問者さんに「200118判例に沿った主張をして、なおかつ、自動継続条項の存在も主張すること」
そんなアドヴァイスをしたはずだが。。。
むしろ。。。
200118判例に沿った主張しかしなかったからこそ、
>>353の平成21年7月17日最高裁第二小法廷判決の結果があるんじゃねーのかwww


今日は寝ます。。。
再見。

372 :名無しさん@お腹いっぱい。:2010/06/07(月) 21:38:21 ID:xfk3HJzG0
>>368
> 訴訟の過程で契約書が出されたのか、出され無かったのかは、
> アンタは知らないだろ?
知らないが、敢えてそれを知る必要も無い。
そして、それについては、あんたも知らんだろ。

> 取引経過ではなく、契約内容。
契約内容が争点になっているか、どちらかが契約内容を基にした主張をして、相手がそれを争わない
限り、裁判所は、何らそれを判断する必要は無いのだが。

373 :367:2010/06/07(月) 21:40:30 ID:WD3qW55e0
また逃げやがった、おバカちゃんにはこまったもんだ。

374 :野良っち:2010/06/07(月) 21:43:53 ID:lpX++qy60
( ´∀`)>>370
ああ、そーゆー意味かwww

確かに準備書面に上手く混ぜ込むには腕がいるなwww

でも「契約書」さえあれば「自動継続条項」でケリが着くことだろ?
なんといったって契約内容(契約書記載事項が)なのだから。。。


>>373
バカやろう、早寝早起きだwww

375 :野良っち:2010/06/07(月) 21:48:12 ID:lpX++qy60
( ´∀`)>>372
そーだろ?

だから、本来、一審からすべてのやり取りを読まない限り、意味がないんだよ。
ムキになって争うことではない。。。

逆を言えば。。。
フルセット(あるいはフルセットに近いもの)をちゃんと読み解いたほうが価値があるんだな。。。



最近、嫁が夜は控えろ、と。。。orz


376 :367:2010/06/07(月) 21:49:22 ID:WD3qW55e0
>>374
お前な誤魔化すにも程があるぞコラッ
お前が昨日から言う取ることじゃぼけが

377 :野良っち:2010/06/07(月) 21:51:29 ID:lpX++qy60
( ´∀`)>>373
おいおい、帝王に向かってwww

つ「不敬罪」
次はカニ光線だかんなーwww


378 :367:2010/06/07(月) 21:52:58 ID:WD3qW55e0
367 名前:名無しさん@お腹いっぱい。[sage] 投稿日:2010/06/07(月) 21:23:47 ID:WD3qW55e0
>>363
>契約内容など事実審理の範疇。。。
>最高裁とは、あくまでも法律審理、つまり、高裁判事の判断ミス。。。
>つか法令の解釈ミスだな。。。

>踏み込みもしないし、不自然でもない。。。



>だから消滅時効を判断する上で、契約の性質的同類の自動継続特約付き定期預金契約を引用したんだろが
>それをお前が、分断の一連性に最高裁を持ち出せと言うてるのも矛盾しないか?




早よ言い訳せんかいコラッ

379 :野良っち:2010/06/07(月) 21:56:40 ID:lpX++qy60
( ´∀`)>>376
あれー?
オイラ、そんなこと言った???

最高裁の「ポロッと」なんだが、判例じゃねーよ。
ただ自動継続条項の存在を指摘しておいて、どこぞでうまく三つ子でも引用しておけばいいんじゃね?

7月のもそーすりゃ良かったのになあ。。。


380 :367:2010/06/07(月) 21:59:47 ID:WD3qW55e0
>>379
どうやってうまく利用するんか具体的書いてみい

381 :野良っち:2010/06/07(月) 22:05:06 ID:lpX++qy60
( ´∀`)>>378
わかれよ、バカやろうwww
まとめるの難しいのは、どーしても端折りがちになんだお。。。

まとめるの難しいから後日なーwww

まあ、アレだな。。。
過払いなんか所詮簡単だから。。。
契約書程度でケリが着く。
ところが、やましかったり、返済の自転車こぎまくりで契約書がない。
これまた話をややこしくしているんだな。。。
証拠をちゃんと持っている人には呆れるくらい簡単。。。





寝よ。。。


382 :野良っち:2010/06/07(月) 22:08:07 ID:lpX++qy60
( ´∀`)>>380
漠としてあるのだが。。。

具体的なんてのは、いざ準備書面書く段階じゃなきゃ萌えねーよwww
眠いんだよー。。。


383 :367:2010/06/07(月) 22:09:28 ID:WD3qW55e0
>>381
なんじゃそれ?
ふざけたやっちゃのあいかわらず

384 :野良っち:2010/06/07(月) 22:17:55 ID:KBrUrq7HP
( ´∀`)
魔王、久々の謁見であ〜る。
予の禿武者には中断スレに来ないように
予はこの辺境のスレを与えたのだwww

この感じでやられたら、本当に相談したい人には大迷惑。。。

まあ禿武者野良は池沼特級だから、仕方ないんだよwww





385 :野良っち:2010/06/07(月) 22:30:01 ID:lpX++qy60

(判例タイムズ1289号77頁)
なお,借主はいつでも取引を終了して過払金返還請求をすることができるから,過払金
充当合意は法律上の障害とはいえないのではないかという問題があるが,本判決は,こ
れについて,自動継続定期預金に関する2件の判決(最三小判平19. 4. 24 民集61巻3号
1073頁,判タ1248号107頁,最一小判平19.6.7 判タ1248号107頁)を引用し,借主はい
つでも取引を終了させ過払金返還請求をすることができるものの,時効成立までに取引
を終了することを強制することになるから,取引の継続性を認めた基本契約の趣旨に反
すると述べた。
前記最大判昭45.7.15についても同様であるが,相当期間継続することが予定されてい
る法律関係に関する権利について,その法律関係が終了する以前に時効が進行し権利が
消滅することを避けるためには当事者はその法律関係を終了させなければならないとい
う場合には,最高裁は,時効の起算点を判断するに当たって,当該法律関係の趣旨,目
的をかなり慎重に検討していることがうかがわれる。



386 :野良っち:2010/06/07(月) 22:34:13 ID:lpX++qy60
なんだ。。。
エロイ人、解説してんじゃん。。。
>>385
>自動継続定期預金に関する〜取引の継続性を認めた基本契約

387 :名無しさん@お腹いっぱい。:2010/06/07(月) 22:51:23 ID:xfk3HJzG0
>>386
どこに「自動更新条項」があれば、一連計算の根拠となると書いてあるのよ。
基本契約は、自動更新条項などあってもなくても、継続的な取引についてを定め
たもの。
これをどう読めば、定期預金の「自動継続特約」と貸金の基本契約の「自動更新
条項」が対応するのか。
オレがこれを引用したのは、一連計算の根拠については全く触れられていない
ことと「自動更新条項」についても何ら触れられていないことからなんだけどな。

民法
(消滅時効の進行等) 
第百六十六条 消滅時効は、権利を行使することができる時から進行する。

の権利行使が出来るの要件について、実際に権利行使が出来るのは、個々の
過払金が発生した時点ではなく、取引が終了した時だと言っているだけだろ。




388 :名無しさん@お腹いっぱい。:2010/06/07(月) 23:04:22 ID:WD3qW55e0
もしかして野良は、自動更新=自動継続と思ってるんかな

389 :367:2010/06/07(月) 23:16:10 ID:WD3qW55e0
>(最三小判平19. 4. 24の判旨)
>いわゆる自動継続特約付きの定期預金契約における預金払戻請求権の消滅時効は、それ
>以降自動継続の取扱いがされることのなくなった満期日が到来した時から進行する。


まあ仮に対応するとして例えるなら「満期日が到来した時から進行する。」ここで初めて
自動更新条項による当否が問われるわな

390 :名無しさん@お腹いっぱい。:2010/06/07(月) 23:17:18 ID:xfk3HJzG0
>>388
彼の一連の発言を見る限り、そうとしか考えられないですね。
思いっきり勘違いしたいる訳ですが。

391 :367:2010/06/07(月) 23:19:26 ID:WD3qW55e0
>>390
やっぱす、こやつとまともにやり合うだけアホらしいですわな
寝ますわ。

392 :名無しさん@お腹いっぱい。:2010/06/07(月) 23:23:28 ID:xfk3HJzG0
>>387への補足
定期預金については、自動契約特約を付けていなければ、満期時から、預金払戻請求権の
消滅時効の進行が始まる。そして、自動継続特約付きであれば、満期が来ても、解約するか
自動継続の特約が終了しない限り、自動継続されることから、自動継続の取扱いがされるこ
とのなくなった満期日が到来した時から進行することになる。

これに対して、過払金については、基本契約のあるものについては、その取引の継続性から
実際の取引終了時から、消滅時効の進行が始まる。別に、自動更新条項の有無など、要件
にはなっていない。もっとも、実際には、自動更新条項の無い基本契約というものには、お目
にかかったことが無いような気がするが、最高裁は別にこれを要件にはしていない。

>>384
> この感じでやられたら、本当に相談したい人には大迷惑。。。

まさしく、その通りですな。
オレもこんなスレは、普通は見てないのだが、中断スレからリンクがあったので、それを辿って
ここへ来て、つい、レスしてしまいましたが、別に、ここで、彼が妄想を爆発させる分においては
大した問題にはならないですね。


393 :名無しさん@お腹いっぱい。:2010/06/07(月) 23:31:51 ID:xfk3HJzG0
>>391
同意。オレもこれでやめとくわ。

394 :野良っち:2010/06/07(月) 23:52:24 ID:KBrUrq7HP
( ´∀`)
まあ、皆様方
これに懲りずに禿武者野良をかまってください!
中断スレにリンク貼ってるのは私ですが
ここでガス抜きしないと、コヤツは
また他スレで迷惑をかけるので…

395 :名無しさん@お腹いっぱい。:2010/06/08(火) 11:04:03 ID:WXTisGMDP
しかし温水洋一に似た男が額に汗をびっしょりかいて
書き込みしてるのを想像すると笑えるなあwww


396 :名無しさん@お腹いっぱい。:2010/06/08(火) 23:29:25 ID:WXTisGMDP
禿大明神野良様はガス欠か?www


397 :野良っち:2010/06/09(水) 11:08:56 ID:rSxVUw9y0
( ´∀`) >>392

>これに対して、過払金については、基本契約のあるものについては、その取引の継続性から
実際の取引終了時から、消滅時効の進行が始まる。別に、自動更新条項の有無など、要件
にはなっていない。もっとも、実際には、自動更新条項の無い基本契約というものには、お目
にかかったことが無いような気がするが、最高裁は別にこれを要件にはしていない。

正しい!
しかしながら。。。
考え方が逆。。。

過払金については、基本契約のあるものについては、その取引の継続性から、実際の取引終了時から消滅時効の進行が始まる。
ピカピながら、自動継続条項のある基本契約の場合には自動継続条項の解除(或いは停止)を求めた特段の事情がない限り、
基本契約に基づく個別の借入れ、弁済が一時終了したに過ぎず、基本契約に基づく金銭消費貸借の取引は終了したとはいえない。




398 :野良っち:2010/06/09(水) 11:12:48 ID:rSxVUw9y0
( ´∀`)
締結された契約の中に自動継続条項があって。。。
ソレを特段、解除或いは停止した事情がないのならば、

その契約は、当然、自動で継続されているだろ?


こんなこと最高裁で争うまでもない。。。

お前ら。。。
契約締結したことないだろ?www

399 :野良っち:2010/06/09(水) 11:15:40 ID:rSxVUw9y0
( ´∀`)
締結された契約の中に自動継続条項があって。。。
ソレを特段、解除或いは停止した事情がないのならば、

その契約は、当然、自動で継続されているだろ?


こんなことまで最高裁のお墨付きが欲しいのかい?


やっぱり「法的因縁を覚えた赤ん坊」に過ぎないのだなwww

400 :野良っち:2010/06/09(水) 11:31:05 ID:rSxVUw9y0
( ´∀`)
現実には「ない」のだが。。。

自動継続条項なしの場合。。。(わかりやすく。。。有効期限あり)
消滅時効の起算点は契約上の有効期限の終わる日。
完済日以降も新たな借入れを起こすかもしれないから。
完済日以降に新たな借入れを起こして、契約の有効期限の最終日を迎えたとしても。。。
残った約定残債務は「ただの債務の履行」の問題・・・。

貸家なんかと比較すると理解しやすい。
毎月の家賃=利息
退去時の家の明け渡し=約定残債務の弁済(=清算)


401 :野良っち:2010/06/09(水) 11:46:53 ID:rSxVUw9y0
( ´∀`)
相当期間継続することが予定されている法律関係に関する権利について,
その法律関係が終了する以前に時効が進行し権利が消滅することを避けるためには当事者はその法律関係を終了させなければならないという場合には,
最高裁は,時効の起算点を判断するに当たって,当該法律関係の趣旨,目的をかなり慎重に検討していることがうかがわれる。

相当期間継続することが予定されている法律関係=自動継続条項付き金銭消費貸借契約
オイラの持っている契約書の有効期限は5年。。。

5年は「相当期間」か?
5年+自動継続条項=相当期間。

「その法律関係」=「金銭消費貸借契約」
自動継続条項が存在して、契約は生きているのに「時効が進行し権利が消滅する」
「その法律関係」は終了していないんだぜ?
なのに、「時効が進行し権利が消滅する」

「最高裁は,時効の起算点を判断するに当たって,当該法律関係の趣旨,目的をかなり慎重に検討し」た。

つ 「当該法律関係の趣旨,目的」をな。

ところが「契約内容に自動継続条項の記載あり」こんなのは簡裁、地裁レヴェルで判断することだ。
最高裁判例で出てくるわけないじゃんwww



402 :名無しさん@お腹いっぱい。:2010/06/09(水) 11:51:25 ID:/7GC6nkJ0
>>401
やっぱすごいは野良っちさんは、そういうことなら訴訟進行中で争われてる時効案件は
すべて完全勝訴ですよね?
最高裁判決も当然もうすぐでるんだろうなあ、私も13年前完済したの解約していないし
やる気がでてきた!

ありがとう野良っち様

403 :野良っち:2010/06/09(水) 12:03:14 ID:rSxVUw9y0
( ´∀`)
http://www.kabarai.net/judgement/dl/191227.pdf

それよりさー。。。
210303判例の原審名古屋高裁半ケツ文。

当裁判所の判断 8ページ中段。
「なお,取引の中断期間の長短は,借主側の資金需要がいつ生ずるかという偶然の事情によるものであるから,
上記判断に当たり,これを考慮すべきではなく,仮に,これを考慮するとしても,
当事者間の取引全体の期間や,自動更新の規定の存在からすれば,約3年3か月余の取引の中断期間があるからといって,充当合意に関する上記判断が左右されるものではない。


つ「取引の中断期間の長短は考慮すべきではない」だって。

名古屋高裁vs田原判事

宗春vs吉宗 だなwww


404 :名無しさん@お腹いっぱい。:2010/06/09(水) 12:06:03 ID:/7GC6nkJ0
>>401
すもません見逃してた、最高裁判決は出ないんですね
時効ものは利息だけでも凄い額になるから、絶対業者も諦めないと思うんですよ
だから高裁までは確実ですよね?

高裁での時効もの勝訴判決が、もうすぐボッコボッコ出てきますよね?

405 :名無しさん@お腹いっぱい。:2010/06/09(水) 12:16:32 ID:/7GC6nkJ0
>>403
自動更新条項は必ず付いてるから13年ものでも、その判決と同じ判断がされると考えて良いんですよね?

406 :野良っち:2010/06/09(水) 12:20:49 ID:rSxVUw9y0
( ´∀`)>>404
210122、210303、210306の三つ子(本当は三つ子ではないが。。。)は超強力なのは事実。。。

だけんども。。。
現実、4〜6割で超長期分割払いってのが横行しているからなあ。。。
半ケツ貰っても、お金の大原則には勝てない。。。

つ「お金の大原則」
ないものはない!

本当にあるか、ないかは知らないお。


見た目時効案件は利息がバカにならないから、業者の抵抗大。
利息カットで早期に入金っていうのが現実的解決策じゃないかな?と個人的には思うなあ。。。



407 :405:2010/06/09(水) 12:21:03 ID:/7GC6nkJ0
野良っち様、私まじで悩んでました
どうか教えて下さい <(_ _)>

408 :名無しさん@お腹いっぱい。:2010/06/09(水) 12:24:05 ID:/7GC6nkJ0
>>406
今までは一円も取れないと諦めてましたから、半分でも取れれば100万はあります。
これくらいは確実に取れると考えて良いんですよね?

409 :名無しさん@お腹いっぱい。:2010/06/09(水) 12:24:49 ID:FaWBTL2UP
ギャハハハハ


410 :野良っち:2010/06/09(水) 12:25:36 ID:rSxVUw9y0
( ´∀`)>>405
正しく主張して、なおかつ、200118(だっけ?)判例の要素も指摘しておけば。。。ね。

411 :405:2010/06/09(水) 12:26:08 ID:/7GC6nkJ0
>>406
分割でも2割でも3割でも有り難い話なんです。

412 :405:2010/06/09(水) 12:28:43 ID:/7GC6nkJ0
>>410
あれ正しく主張って、自動更新条項だけじゃないんですか?

413 :名無しさん@お腹いっぱい。:2010/06/09(水) 12:33:03 ID:/7GC6nkJ0
>>410
実は弁護士さんに相談にいったことがあるんですけど、13年間取引が無かったらどの判例にも当てはまらない
と言われたんです。

野良っち様の話なら自動更新条項が証明できれば勝てるって事かなと思ったんですが?

414 :野良っち:2010/06/09(水) 12:35:56 ID:rSxVUw9y0
( ´∀`)>>412
「もし、〜が認められないのなら○○だ。」という二段構え、三段構えがあったほうがいいでしょ?

一つのことに安直に頼る危険性を >>294 は指摘しているのだと思う。

415 :405:2010/06/09(水) 12:36:08 ID:/7GC6nkJ0
>>410
>正しく主張して、なおかつ、200118(だっけ?)判例の要素も指摘しておけば。。。ね。

正しくも何もこれでは話が違うんじゃないでしょうか?

416 :405:2010/06/09(水) 12:40:39 ID:/7GC6nkJ0
>>414
弁護士さんの話じゃ分断ではないので200118は論外だと言われたのです
取引期間10年で、その後13年間取引がなかっただけで解約はしてません
他に引用する判例はどの判例がいいでしょうか? お願いします。

417 :野良っち:2010/06/09(水) 12:41:05 ID:rSxVUw9y0
( ´∀`)>>415
ぶっちゃけ。。。

ココだけの話だが。。。

オイラは自動継続条項だけで逝けると思っているんよ。
でも、ソレを明らかにするとアンチ野良115がまたウルサイでそ?

多少は違う意見(要素か?)を取り入れないと「狭量なヤツ」という批判を買うんよ。。。

辛いとこわかってちょーだいorz


gyz



418 :野良っち:2010/06/09(水) 12:45:37 ID:rSxVUw9y0
( ´∀`)>>413
少なくとも。。。
その弁護士さんは嘘は言っていない。
当てはまる判例はないんじゃないかな。

判例に関しては他の人のほうが詳しいが。。。

たぶんないと言うと思うなあ。

419 :名無しさん@お腹いっぱい。:2010/06/09(水) 12:48:28 ID:/7GC6nkJ0
>>417
やっぱりそうなんですか、少し安心しました
でも気になるのが、過払い関連の判決を紹介しているサイトを
いつも巡廻してるんですけど、同じような案件の勝訴判決を見かけないのは
なぜなんでしょうね?
業者が諦めないかぎりは必ず判決が紹介されるはずだと思うんですけど

420 :野良っち:2010/06/09(水) 13:03:31 ID:rSxVUw9y0
( ´∀`)>>417
出てくるわけないじゃんwww

オイラだってオイラが所謂マッドなサイエンティストな人だから借金板に住み着いているだけで、
なんも書き込みしなけりゃそれで終わりじゃん。。。

「証拠を探せ」と、ずっと以前から言っていたのは。。。
「契約書を探せ」
つまり「契約書の中の自動継続条項を探せ」だったんだよ。

あんな簡単な論理はないよ。

だ・か・ら、業者は絶対に契約書出さないでしょ?
出せばバレルから。

オイラの案件だって和解だぜ?
ここで書き込まなきゃ誰も結末は知らない。。。

「自動継続条項」を突くなんてのは上級者だよ。
ほんでもって上級者は判決なんて面倒臭いことはしない。。。
「金」が返るか、返らないか、それが目的。。。
訴訟、和解、判決、こんなのは過程であり、手段に過ぎない。
債務に強い弁護士は目的と手段とを混同しない。。。
むしろ司法サイドを刺激せずに、あっさりと終わらせている。
表面には出てこないよ。。。


421 :405:2010/06/09(水) 13:04:23 ID:/7GC6nkJ0
>>418
>「もし、〜が認められないのなら○○だ。」という二段構え、三段構えがあったほうがいいでしょ?

当てはまる判例ないならこれはボツですよね? 他にはどうしたらいいんでしょ?

422 :野良っち:2010/06/09(水) 13:10:45 ID:rSxVUw9y0
( ´∀`)
自動継続条項付きの契約なんざ、世の中ゴロゴロしている。
そんなんを「特段の事情」なしで「継続されていない」などと判断する判事がいたら見てみたいもんだwww

誰も書き込まなかっただけの話。

そりゃあそうだ。
賢い子はこんなとこでgdgd書き込まないwww

423 :450:2010/06/09(水) 13:14:16 ID:/7GC6nkJ0
>>420
ええ〜それはなんか違うと思いますよ
弁護士さんなら後の仕事がしやすくなるように判決もらうと思いますけど
だってその後は楽して儲かるじゃないですか

野良っち様の案件は取引終了から何年くらいのものですか?

424 :野良っち:2010/06/09(水) 13:17:22 ID:rSxVUw9y0
( ´∀`)>>421
つ「正攻法」
俺は半ケツ王になある!(ルフィ風に)

判例ないなら、俺が作る!

という気概(あくまでも雰囲気でいいの、雰囲気で。。。)を持って、早期和解する。
地裁スタート!
理由は拗れたら最高裁に手が届くから。
ただし本気では考えていない。。。


利息カットの満額和解。。。
落し所かな?
被告も、そんな判決あったら困るでしょ?


425 :405:2010/06/09(水) 13:18:33 ID:/7GC6nkJ0
>>422
いや〜弁護士さんは商売だから賢く広めると思いますよ。

426 :野良っち:2010/06/09(水) 13:22:42 ID:rSxVUw9y0
( ´∀`)>>423
あ、それは違うよ。
弁護士本音スレってのがあって、
そん中でセンセ達が話してたもん。

債務に強い弁護士(やや強面)はパンパンってあっさり片付けるんだって。
まー、いろんな先生いるから。。。
どっちかつーと。。。
インテリ8○3みたいな手法かもしれんねー。。。
オイラも見ようによってはインテリ○93かもなーwww



427 :405:2010/06/09(水) 13:27:23 ID:/7GC6nkJ0
>>426
債務に強い弁護士さんに片っ端から当たって、二つ返事で無理だと断られたんですが・・・・

428 :野良っち:2010/06/09(水) 13:29:46 ID:rSxVUw9y0
( ´∀`)>>425
センセってさ、狭い社会でお仕事してんのよ。
過払いなんて一過性の仕事で本来の業務に支障がきたすのはバカバカしい。
そう思っているんよ。(そー思う。)

例えば、依頼された案件の被告のサラ金の代理人弁護士が自分の大学の先輩とかさ。。。
こんなん結末は先輩、後輩の間でケリがついちゃう。
弁護士の仕事は、どうやって依頼人を納得させるか?
この一点だけ。。。

相模じゃないけど、星の貸し借りなんてのもあるんだよ。

429 :405:2010/06/09(水) 13:30:08 ID:/7GC6nkJ0
>>426
しかも日本で過払い関連の有名な事務所を総当たりしたんですが;;

430 :名無しさん@お腹いっぱい。:2010/06/09(水) 13:33:59 ID:/7GC6nkJ0
>>428
そんな話とは関係無くて・・・
テレビ・新聞・雑誌でわざわざ広告出してる事務所がなぜ断るんでしょうか?

431 :野良っち:2010/06/09(水) 13:36:21 ID:rSxVUw9y0
( ´∀`)>>427
見た目フル時効案件だからねー。
多少グレかかってそーなセンセのほうがいいかも?
ほんでもって、そのインテリ89○がウルッと来たら銭湯開始するんだろうなあwww


まー、見た目フル時効案件は個人訴訟がいいよ。
理想は司法書士とのハイブリッド型だな。
個人(=原告)の負担を軽減できる。

弁をたかが過払いで判事とガチンコさせるのは勿体ない。。。


432 :405:2010/06/09(水) 13:41:40 ID:/7GC6nkJ0
>>431
もちろん司法書士事務所にも相談に行きましたよ、結果は同じでしたが・・・・


>債務に強い弁護士(やや強面)はパンパンってあっさり片付けるんだって。

私が聞きたいのは債務に強いと言われる弁護士さんならあっさり片づけるんでしょ?
断る理由は何なのか教えて欲しいんですよ。

433 :野良っち:2010/06/09(水) 13:42:21 ID:rSxVUw9y0
( ´∀`)>>430
日弁連からクレーム来たからじゃねーの?
やり過ぎって。
ほんでもって「やり過ぎ」ている割には、ゆーほど儲からないんじゃないかな?
訴訟に時間がかかりすぎるから。
ドンドンドンドン溜まっていくばかりでしょ?

手が廻らないんだよ。



434 :405:2010/06/09(水) 13:48:46 ID:/7GC6nkJ0
>>433
いや断られたの最近の話じゃないんですよ、ちょうど1年半ほど前だから
広告が出だした頃じゃないでしょうか、
だから他に断る理由があるはずです、不安でなりません><
野良っち様どうか断られる理由を教えて下さい <(_ _)>

435 :野良っち:2010/06/09(水) 13:55:45 ID:rSxVUw9y0
( ´∀`)>>432 >>434
さあ???
貴方のことが嫌いだとかwww

一口に債務に強いと言ったって、いろんなタイプ(=手法)があるからねえ。
理論主体とか交渉主体とかetc,etc

また世間一般で債務に強いと言われているだけってのもあるんじゃないの?
 
お仕事だから、釣り合わないと判断したら引き受けないだろーし。。。

貴方=ふっさふさ
弁護士=ピカッ!

またはその逆。
(誰が○の依頼なんか・・・)弁護士の心の声。

さー、オイラはそーゆーの気にならない人だから。。。


436 :野良っち:2010/06/09(水) 13:58:05 ID:rSxVUw9y0
( ´∀`)>>434
その頃なら無理ないべwww

お腹が空いたので退散。。。


437 :405:2010/06/09(水) 14:00:40 ID:/7GC6nkJ0
>>435
なんの理由にもなって無いじゃないですか、嫌いだとかピカッピカッとか・・・・・・

438 :405:2010/06/09(水) 14:02:49 ID:/7GC6nkJ0
>>424
>判例ないなら、俺が作る!

>という気概(あくまでも雰囲気でいいの、雰囲気で。。。)を持って、早期和解する。
>地裁スタート!
>理由は拗れたら最高裁に手が届くから。


ああああああっ〜野良っち様、前もブログで同じようなこと書いてましたよね?
確か何方かの時効案件でしたね? あれは勝訴判決か和解金か結果はどっちだったのですか?

439 :痔肛門持ち子:2010/06/09(水) 14:16:43 ID:/7GC6nkJ0
405です、名無しだと野良っち様には余りに失礼なんで、どうぞこれからも宜しくお願いします。<(_ _)>

440 :野良っち:2010/06/09(水) 14:57:58 ID:rSxVUw9y0
( ´∀`)
芸名。。。

どーゆーセンスだgyz

441 :名無しさん@お腹いっぱい。:2010/06/09(水) 19:27:17 ID:FaWBTL2UP
野良よ おまえはインテリヤクザなどではない
まだ何も成果がでてないチンピラごぼうだ!

これはおまえ自身が言った言葉だぞ!

442 :野良っち:2010/06/09(水) 19:55:20 ID:rSxVUw9y0
( ´∀`)>>440
「実績のない男はただのチンピラ・・・。」
正確には、オイラの親父が言っていた言葉だな。。。



ま、実績=半ケツ だけではないのだが。。。

443 :野良っち:2010/06/09(水) 19:57:09 ID:rSxVUw9y0
( ´∀`)>>440
おめーも「ギャハハハ」やめろよwww
ま、チンピラを卒業する気がないのなら、別だが・・・。

444 :野良っち:2010/06/09(水) 20:07:53 ID:rSxVUw9y0
( ´∀`)>>426
誤解を与えそうだから補足することにした。

>債務に強い弁護士(やや強面)はパンパンってあっさり片付けるんだって。

オイラが読んだ弁護士本音スレ(借金板ではない)にあった書き込み。。。

あるセンセが「俺は訴訟中にカチンときた相手には不法行為を追加して、(ネチネチと)いじめてやる」という内容。
そのセンセはさんざいじめて溜飲が下がった頃にあっさりと和解するんだって。
また、そのセンセかどーか知らないが、
2人のセンセで
「過払いなんかgdgdやっている弁護士は力がねーなwww」
「んだんだwww」
なんて、やっていた。
オイラも同感。
だって、過払いなんて簡単だもん。
素人がパンパン勝てるんだもん。
センセの業務をPCとするのなら、過払いはワープロ。。。
ほんの一部分(しかし全般)の仕事に過ぎない。。。



445 :名無しさん@お腹いっぱい。:2010/06/09(水) 20:09:36 ID:FaWBTL2UP
ばかめ わしはチンピラではない
流浪の変態だ!



446 :野良っち:2010/06/09(水) 20:10:50 ID:rSxVUw9y0
( ´∀`)>>426
誤解を与えそうだから補足することにした。

だから、
自動継続条項の存在でいとも簡単に「見た目時効案件」を解決している。。。

そんな誤解はけっしてしないよーに。。。

447 :野良っち:2010/06/09(水) 20:12:52 ID:rSxVUw9y0
( ´∀`)>>445
・・・。
認める。。。
つか、認めざるをえない。。。


448 :野良っち:2010/06/09(水) 20:18:38 ID:rSxVUw9y0


302 :名無しさん@お腹いっぱい。 :2010/06/06(日) 22:21:02 ID:LafGPl6R0
>>300
あんたが正しい。

最高裁の例の消滅時効の3つの判決に付いて、
1月22日は、取引の途中分断が何回もある事案らしいが、何故か1審も2審も一連・分断の争いが全く
なされていないので、恐らく基本契約が一つであることが明白であったのではないかと思われる。
3月6日は、途中に取引の中断が全く無い、完全に一連計算となる事案。
3月3日の事案のみが、1審・2審で一連・分断が争われたものであり、高裁がこの取引を一連と認定す
る一つの要素に自動更新条項を取り上げたので、多分、誰かさんは、これと最高裁が引用した判例の
定期預金の自動継続特約を同一視して考えているのであろう。

実は、最高裁のホームページに掲載されていない判例で、やはり、過払金の消滅時効の起算点を争う
判決として、平成21年7月17日最高裁第二小法廷判決(事件番号 平成20年(受)第2016号不当利得
返還請求事件・判時2048号9頁・判タ1301号116頁)が出されており、この事案は、原審である高裁(平成
20年9月11日広島高裁岡山支部判決・平19(ネ)259)が取引の約1年10か月の中断をについて分断と
認定しており、最高裁は、その点については全く言及せず、分断との認定のまま、単に消滅時効の起算
点のみを判断している。

従って、平成21年初頭からの一連の消滅時効についての判例は、一連・分断計算の可否についての
判断は、一切していないと言うことになる。

(判例タイムズ1289号77頁)
なお,借主はいつでも取引を終了して過払金返還請求をすることができるから,過払金
充当合意は法律上の障害とはいえないのではないかという問題があるが,本判決は,こ
れについて,自動継続定期預金に関する2件の判決(最三小判平19. 4. 24 民集61巻3号
1073頁,判タ1248号107頁,最一小判平19.6.7 判タ1248号107頁)を引用し,借主はい
つでも取引を終了させ過払金返還請求をすることができるものの,時効成立までに取引
を終了することを強制することになるから,取引の継続性を認めた基本契約の趣旨に反
すると述べた。
前記最大判昭45.7.15についても同様であるが,相当期間継続することが予定されてい
る法律関係に関する権利について,その法律関係が終了する以前に時効が進行し権利が
消滅することを避けるためには当事者はその法律関係を終了させなければならないとい
う場合には,最高裁は,時効の起算点を判断するに当たって,当該法律関係の趣旨,目
的をかなり慎重に検討していることがうかがわれる。

(最三小判平19. 4. 24の判旨)
いわゆる自動継続特約付きの定期預金契約における預金払戻請求権の消滅時効は、それ
以降自動継続の取扱いがされることのなくなった満期日が到来した時から進行する。


結局のところ、最高裁が引用した判例の定期預金契約における「自動継続特約」と過払金請求における継
続的な金銭消費貸借契約における「自動更新条項」に何ら関連性はない(少なくとも最高裁は何も言及し
ていない)。




449 :野良っち:2010/06/09(水) 20:19:28 ID:rSxVUw9y0

(判例タイムズ1289号77頁)
なお,借主はいつでも取引を終了して過払金返還請求をすることができるから,過払金
充当合意は法律上の障害とはいえないのではないかという問題があるが,本判決は,こ
れについて,自動継続定期預金に関する2件の判決(最三小判平19. 4. 24 民集61巻3号
1073頁,判タ1248号107頁,最一小判平19.6.7 判タ1248号107頁)を引用し,借主はい
つでも取引を終了させ過払金返還請求をすることができるものの,時効成立までに取引
を終了することを強制することになるから,取引の継続性を認めた基本契約の趣旨に反
すると述べた。
前記最大判昭45.7.15についても同様であるが,相当期間継続することが予定されてい
る法律関係に関する権利について,その法律関係が終了する以前に時効が進行し権利が
消滅することを避けるためには当事者はその法律関係を終了させなければならないとい
う場合には,最高裁は,時効の起算点を判断するに当たって,当該法律関係の趣旨,目
的をかなり慎重に検討していることがうかがわれる。



450 :痔肛門持ち子:2010/06/09(水) 20:19:42 ID:/7GC6nkJ0
>>446
私じゃ無理ってことでしょうか?

451 :野良っち:2010/06/09(水) 20:27:24 ID:rSxVUw9y0
( ´∀`) >>302 >>448
相当期間継続することが予定されている法律関係に関する権利について,
その法律関係が終了する以前に時効が進行し権利が消滅することを避けるためには当事者はその法律関係を終了させなければならないという場合には,
最高裁は,時効の起算点を判断するに当たって,当該法律関係の趣旨,目的をかなり慎重に検討していることがうかがわれる。

相当期間継続することが予定されている法律関係=自動継続条項付き金銭消費貸借契約
オイラの持っている契約書の有効期限は5年。。。

5年は「相当期間」か?
5年+自動継続条項=相当期間。

「その法律関係」=「金銭消費貸借契約」
自動継続条項が存在して、契約は生きているのに「時効が進行し権利が消滅する」
「その法律関係」は終了していないんだぜ?
なのに、「時効が進行し権利が消滅する」

「最高裁は,時効の起算点を判断するに当たって,当該法律関係の趣旨,目的をかなり慎重に検討し」た。

つ 「当該法律関係の趣旨,目的」をな。

ところが「契約内容に自動継続条項の記載あり」こんなのは簡裁、地裁レヴェルで判断することだ。
最高裁判例で出てくるわけないじゃんwww





452 :痔肛門持ち子:2010/06/09(水) 20:28:35 ID:/7GC6nkJ0
>>446
私バカなのでハッキリ言って頂けませんか、私の痔肛門は、いや時効もんは取れないって事なんでしょうか?

453 :野良っち:2010/06/09(水) 20:30:40 ID:rSxVUw9y0
( ´∀`)>>448 >>449 >>451
オイラには珍しく。。。
追い討ちをかけることにした。

理由は。。。
バカ読みしか出来ないくせに、口調が生意気。
「頭、大丈夫か?」とか。。。



普通に話せないヤツほど、バカ読みする傾向があるなあ。。。


454 :野良っち:2010/06/09(水) 20:36:04 ID:rSxVUw9y0
( ´∀`)>>452
書くさん:静まれっ、静まれいっ!帝王の一連の書き込み中であるぞ!

つ「ω」
この陰嚢が目に入らぬかぁ!
控えおろう!



455 :野良っち:2010/06/09(水) 20:39:10 ID:rSxVUw9y0
( ´∀`)
ええいっ、もはやこれまで。。。

コヤツは上様などではないわっ。
上様の名を騙る真っ赤な偽物。。。

者ども、構わぬっ!
斬ってstay!

456 :野良っち:2010/06/09(水) 20:41:55 ID:rSxVUw9y0
( ´∀`)
なにやってんだろ、俺orz
スクロールするのメドイなあ。。。

それにしても。。。
「そうよ!! 医者に診せてるつもりで乗り切るのよっ!!」つーの気になるなあ。。。

457 :名無しさん@お腹いっぱい。:2010/06/09(水) 20:53:41 ID:/E4JOvc/0
なんだ? このゴミスレ。

458 :名無しさん@お腹いっぱい。:2010/06/09(水) 20:56:38 ID:UJ70PyWc0


                        _,,-''" ̄ ̄ ̄ `ヽ、
                       ,r'"          ヽ.
                      /::.     ..::::....::::::.  ヽ  
                 .    /::. ,、、,_        ,、、ヽ
                     l                   l
                 .    l.  jillll:''''"   "'''':llli;;   !
                 .     l   _    _     l
                     r┤ ⊂・ ‐'    `- ・⊃ r'ヽ
                     l l              l i
                    i .l      人_人      l. /
                     ヽ !    /::::)::::::)::::ヽ    r'´  
                       ヽ    (_二_(      l    
                       ヽ    )  )   /
                          ヽ  (    ( ./     
                         ヽ、__,. -'´
                    ,. -‐‐- .ノ    イ    
           ,.. - - 、、     _/ ,       `<
       ,ィ´      ` ー< __/  ,.        ヽ'
.       /    , '´      `ヽ  ノ       ,   } . .
 .  .   ,'     !        ヽ       ,′  / . .. : . .
 . . .  l     ●        ヽ.      ,./   /: . . : . .
 :.   ,.-|     .:l:.           l   _._/   / . . .: .
. . /ス,、/l    (;;;)(;;;)        レ' ̄. ./   /.: . . :
. :. ヽ{」_ケ!      | |           l . . . : /   ;′: . ..
 . . . : `j      ∪゙、         ! . . /   /: . :. .
. . : . ,. へ、    /. . `、        l : ./   / . :. : .
.: ./        / .  : . ヽ       l ;ノ   /. :. . .:
/      / . : : . . . 丶    lrん<.  ノ: . .: .
     ,. '´.: .: . : . :./ ー-   ハ」_{ l^ン′. : .
   ,. '´ . : . :. . : .: , '       / . . `^´. . :.
,. '´ .: . :. : . .: . :. :. /     /: .: . :. : . :. . .:

459 :野良っち:2010/06/09(水) 21:04:06 ID:rSxVUw9y0
( ´∀`)
ま、いいや。。。
スクロールするのメドイから一連の書き込みは後にしよっと。。。

>>450 >>452
「痔肛門持ち子」って品がないなあ。。。って思ってたが。。。
そーゆー意味かあ。。。
コードネーム:ブラッディ・アンナ(bloody anna スペルは知らん)
超A級テロリスト(使用する拳銃:デザートイーグル)かと思たよ。


自動継続条項なんて契約書にある限りは契約の内容の取決めの一つに過ぎない。
ストッポさせる特段の事情がない限り、自動で継続だろ?
当たり前過ぎて。。。
誰だって主張できるし、誰だってそう判断するだろ?
つか、そう判断するしかないよ。
使い方としては。。。
第一取引と第二取引とを繋ぐには、もう一捻り必要だけど。。。
貴方の場合はもっと楽いんじゃないのかな?


460 :野良っち:2010/06/09(水) 21:07:57 ID:rSxVUw9y0
( ´∀`)>>458
つ「見て肛門」www
まさに変態。。。

温水さんって。。。
首から下、妙になまめかしくないか?


461 :野良っち:2010/06/09(水) 21:16:31 ID:rSxVUw9y0
( ´∀`)>>457
>>454 はタイプ「見て肛門」
>>455 はタイプ「暴れん棒将軍様」
ほんでもって、このスレは。。。

大胆にも全裸。。。
全裸で王制を敷く個人的メモ帳スレであーる。えっへん!



>>458 をケーキに全裸を追加してみた。。。
帝王の気まぐれ故。。。




462 :名無しさん@お腹いっぱい。:2010/06/09(水) 21:17:38 ID:UJ70PyWc0
>>460
    /\___/ヽ
   //~    ~\:::::\
  . |  r=-   r=ァ   .:|
  |   ,,ノ(、_, )ヽ、,, .::::|   はいはいそうですね
.   |   `-=ニ=- ' .:::::::|
   \  `ニニ´  .:::::/
   /`ー‐--‐‐―´\

463 :野良っち:2010/06/09(水) 21:20:25 ID:rSxVUw9y0
( ´∀`)>>460
おっ、作者さま登場かwww

そろそろ温水さんの顔直せよ。
ズレまくってんだろ?


464 :野良っち:2010/06/09(水) 21:24:16 ID:rSxVUw9y0
( ´∀`)>>462
うわあーーー、生理的に受け付けないタイプの顔www

>>463 はアンカーミスな。
>>462に対しての。。。



465 :野良っち:2010/06/09(水) 21:28:21 ID:rSxVUw9y0



386 :野良っち :2010/06/07(月) 22:34:13 ID:lpX++qy60
なんだ。。。
エロイ人、解説してんじゃん。。。
>>385
>自動継続定期預金に関する〜取引の継続性を認めた基本契約


387 :名無しさん@お腹いっぱい。 :2010/06/07(月) 22:51:23 ID:xfk3HJzG0
>>386
どこに「自動更新条項」があれば、一連計算の根拠となると書いてあるのよ。
基本契約は、自動更新条項などあってもなくても、継続的な取引についてを定め
たもの。
これをどう読めば、定期預金の「自動継続特約」と貸金の基本契約の「自動更新
条項」が対応するのか。
オレがこれを引用したのは、一連計算の根拠については全く触れられていない
ことと「自動更新条項」についても何ら触れられていないことからなんだけどな。

民法
(消滅時効の進行等) 
第百六十六条 消滅時効は、権利を行使することができる時から進行する。

の権利行使が出来るの要件について、実際に権利行使が出来るのは、個々の
過払金が発生した時点ではなく、取引が終了した時だと言っているだけだろ。





466 :名無しさん@お腹いっぱい。:2010/06/09(水) 21:28:25 ID:UJ70PyWc0
>>463
    /\___/ヽ
   //~    ~\:::::\
  . |  r=-   r=ァ   .:|
  |   ,,ノ(、_, )ヽ、,, .::::|   それは気にしなくてもいいお
.   |   `-=ニ=- ' .:::::::|     
   \  `ニニ´  .:::::/
   /`ー‐--‐‐―´\

467 :野良っち:2010/06/09(水) 21:34:50 ID:rSxVUw9y0
( ´∀`)>>465
これは「おそらく・・・思う」の話で、珍しく「やや自信がない」のだが。。。

「取引の継続性を認めた基本契約」でいうところの「継続性」ってのは。。。
基本契約に則った借入れ、弁済の「継続」とは違う「継続」なのだろうなあ。。。

判例タイムズの後段の文章から、そー判断するのが合理的。。。

>>387がバカ読みするのも仕方ない鴨?

468 :野良っち:2010/06/09(水) 21:36:50 ID:rSxVUw9y0
( ´∀`)>>466
ちー、イライラする顔だなwww

いや、ズレちゃ駄目だろ?
誰だかわからん。。。

469 :名無しさん@お腹いっぱい。:2010/06/09(水) 21:38:10 ID:UJ70PyWc0
>>468

        _,, -―――‐- 、
      ,,-''´           `''-、
    /                   \
   ./      ノノ)ノ ̄ ̄リノ\    .'、
.    |     .,ノリ'´ '´  ―'´  \  |
    .|    ,'  ´ ̄`ヽ     ''⌒ヽ, リ
.   |   ./ .(  ., =、   , ., =、 .ノ゙
    i⌒'リ .|  `.く_ ・._) , 〈 .く_ ・_)ヽ
    |(.ヽ|ノ.      _ノ   '、ヽ_  〉   
    .ト、_,イ \        (c、,ィ)    /
    リ ノ.|           ,.へへ、 .イ
    ノ/ \     、_∠ィ'lエlュ.レ /     シャラーップ!!
    /ヽ .i  \   ヽ\ェェン/ ./
 _,, -く  \   .\.  `ー‐'´/
      \  `"''ー―\__ノ''- ,,_
       \       ,ノ

470 :野良っち:2010/06/09(水) 21:42:35 ID:rSxVUw9y0
( ´∀`)>>469
ちー、これまたイライラする顔だなwww
爽やかなのはねーのかよ、爽やかなのは。。。

「青葉を吹き抜ける五月の風のよーであった」みたいなナレーションの被りそーなのはねーのかwww

471 :名無しさん@お腹いっぱい。:2010/06/09(水) 21:44:57 ID:UJ70PyWc0
:::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::
:..:..:..:..:..:..:..:..:..:..:..:..:..:..:..:..:..:..:..:..:..:..:..:.......:::.:::, ::::::‐:::‐:: ::.:::::.::::::.:::.:.:..:..:..:..:..:..:..:..:..:..:..:..:..:..:..:..:..:..:..:..:.
:..:..:..:..:..:..:..:..:..:..:..:..:..:..:..:..:..:..:.:..:..::.::::.::::.::./      :..:..:\:.:::.:::.::::.:::.:......:..:..:..:..:..:..:..:..:..:..:..:..:..:..:..:.
:..:..:..:..:..:..:..:..:..:..:..:..:..:..:..:..:..:..:..:..:..:..::::.:::./      ..:..:.:::.:::.:::.::::.::.:....:..:..:..:..:..:..:..:..:..:..:..:..:..:..:..:..:..:..:..:.
: .: .: .: .: .: .: .: .: .: .: .: .: .: .: .: ..... ....:::.::|     ..:..:..:..:..:..:..:.....:.:|::.::.:.::.:.: .: .: .: .: .: .: .: .: .: .: .: .: .: .: .: ..
: : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : :..:..:..:..:..:..:....       ...:.i..:..:..:..::: : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : :
.. . .. . .. . .. . .. . .. . .. . .. ヽ       ......:::.:::.::./:::.:.::.:.:......... . .. . :; ,.:゛;:;`;゛;:゛;::;`;;
;:;:゙:;":;";`;:;":、;.. . .. . .. . .. . ...:..:..:..:..:..:..:... .. .:..:.´.. . .. . . . . .. . .:゛;::; ,.゛;i゙;:`;゛;:゛;:; ,
":;:、;:;";`;i:;/"、;::;":.. . .. . .. . .. . .. . .. . .. . .. . .. . .. .  .;゛;:゛;:; ,.゛:; i! ;`;゛;:゛;:; ,
::;゙;:;":;";`;ll:; ":、;:;":;";. . .. . .. . .. . .. . .. . .. . .. .  . ,.:゛;:;`;゛;:゛:;:; ,.゛;:゙ ;.;!i`;゛;:゛;:; ,
;":;:、;:";`i!l;.〃:;":、;:;":;";`;:;":、.. . .. . .. . .. . .. . . .`;゛;:゛;:; ,.:゛;:;`;゛;:゛;:; ,.:゛;゙i゙i:;゛;:゛;:; ,.
;:、;:;":;"//;`;:;":、;:;":;";`;:;":、;:;".. . .. . .. . .. . . ゛;:;`;゛;:゛;:; ,.、...,.;`;゛;:゛゙_,,;:; ,.:_!,i!;;-'''゛'''''
""'''''"'''-.._:、;:;〃":; ,.,,.、;:、;: .;.. . .. . .. . .. . .. ..,.,,.、_,,..-‐'' ::.;;'' ;;:;: :::''::.;;'' ;;:;: :::''' ;;:;: :::'
.;'":;. :.. ;'"'":;.``丶、._,,_|i. |‐ー─‐───────‐‐‐|i. |,,__::.;;'' ;;:;: :::''::.;;'' ;;:;: :::''' ;;:;: :::'
.;'":;. :.. ;'"'":;.;'":;. :.(_|i/ ,,, ,,, ,,       `          \i|_):"'" ̄'"":..'" ̄':‐.:':'" ̄'‐:'"
.::..:ー..:..::::..:..-::.:..:...::..:./       ,,,,    ,,,,        \.::..:..:..ー::::..:..::.:..:...::..:..::..:..:-..::::..:..::.:..:.
.::..:..:..ー::::..:.,.,,..、 ::../                         \.  ,.,,.、.::..:..:..::::.ー.:..::.:..:...::..:.ー.:..::.:..:.
.::..:..:..::::..:..::|i. |/       ,,, ,,,,,,     ,,,,,,,  ,,,       \|i. | .::.-.:..:..::::.〜.:..::.:..:.ー..::..:...:
  :.;;''.;;:;: :::''/                               \::.;;'' ;;:;: :::''.::..:..:..::::..:..::.:..ー:...::.
__,,.. .-‐ '''" "~ ~""'' ´~"''~""''' ''"´~"''"'' '""~~ ""''´~"''~" "'''' '"´~"''"' ''""~~ ""''´~"''~ ""''' ''

472 :野良っち:2010/06/09(水) 21:52:31 ID:rSxVUw9y0
( ´∀`)>>451
5年は相当期間か?
不当利得返還請求権の消滅時効は、今現在10年だろ?
判例タイムズ文中の「相当期間」ってのは文の主旨から判断するに。。。
10年に対して、もっとスパンのあるモノに決まっているだろ?

総統機関っていうのは。。。
5年+自動継続に決まっている。。。


判例タイムズなんか読むのは相当期間早過ぎたなwww

473 :名無しさん@お腹いっぱい。:2010/06/09(水) 21:58:38 ID:UJ70PyWc0

     ,、、、----‐‐‐‐‐--、,
     /           :ヽ
    /              :\
   ./            ,,,,;;::''''' ヽ
  /    ,,,,;;:::::::::::::::       __   ヽ
  |   .  __       '<'●,   |
  |.   '"-ゞ,●> .::            |
  |           ::: :⌒ 、      |
  ヽ.      ;ゝ( ,-、 ,:‐、)      |  どーでもいいよ
   l..            |  |      |
   |        __,-'ニ|  |ヽ_     |
    ヽ:        ヾニ|  |ン"    /__
    .ヽ:        |  l, へ      ::::ヽ,
     l.:`.         / /  , \  /ヽ  ::\
     `、:::::       |    ̄ ̄\/ ノ    :::ヽ
      |::::::      |      ー‐/ /      ::::\

474 :名無しさん@お腹いっぱい。:2010/06/09(水) 21:59:54 ID:UJ70PyWc0

                         _へ
                    へ_,,,ー ̄  |
          へ       (   _,,, i~7 |
         ( レ⌒)     | | 」 レ'  |
      |\_/  /へ_    | _ _  ー, )
      \_./| |/   \   | | 」 |/ /
        /  /| |~ヽ ヽ く_,,,ーー~~\
       / /| |ノ ノ | |_  | ) | /_,,,ー,
       | |  |   /  / /\`〜 ~~  ,,,,ー’
       \\ノ  く  / /  ~~ ',| √| ノ_,,,ー〜i
        \_∧」 / / (〜' ̄  ~~_,,,ーー〜'
            _/ /   `ーフ ) ̄    ) )_
           ∠-''~     ∠/     //( ノ
                         く\_ー-' '~~~7
             へ    く~7_へ  く_,, ┌二、~
        /7 ∠、 \  _> _/   <ニ, ~ ∠,,へ
        | /   !  | (__//~) _,,,,-'  _,〜、)
        | |    i  |   く ̄ /  \_/~~_  _
        ! レノ  |  !    フ∠へ .  /フ ( (_,,,,\\
        \_ノ  ノ /    (_,,ノ  ∠っ レー' ┌` )/
            / /    へ_/\くニニ┐ 「 ̄| レフ
           ノ /    |   /| | __ | レっ | く
          ノ/      | |~~ | ノ \_,、 「 //\\_/|
         ノ/        | |_ノ )   J |∠ノ  \ ノ
                  (__,,ー~~   \ノ      `V

475 :名無しさん@お腹いっぱい。:2010/06/09(水) 22:00:39 ID:UJ70PyWc0


   rヘ__{`ヽ'、 ̄` ̄二 ̄}
 r〜' _} `ー'’| 二 一 |
 `ーァ /  l⌒l L__, =  -‐i
 / / _ノ イ {二 = '´ ̄ヽ
 `rく ( に)、,K_,ィ  兀'⌒ヽ-'
  } ヽ  ̄  ∠__,イ≦_,-、ノ
  ノ / ,-、 r-'一゙'{__  二}
  | {_ノ ハ二ニ={- _ ニ,ヽ
  ゝ _,,ィ'⌒;´ f-=⌒! '┘ '´二}
    | ./ | [] {, 彡 ィト、
    f ‘ヽ   L_ハ-{,_'/ヽ,  `!
     `ー'’         `ー'’

476 :野良っち:2010/06/09(水) 22:03:14 ID:rSxVUw9y0
( ´∀`)>>473
きーーーーっ、イライラするwww


477 :名無しさん@お腹いっぱい。:2010/06/09(水) 22:11:41 ID:/E4JOvc/0
充当しない自由の、馬鹿か。恥ずかしいな。

478 :野良っち:2010/06/09(水) 22:16:13 ID:rSxVUw9y0
( ´∀`)
そもそも取引期間が5年超過(契約の有効期限を5年とした場合)になるのは。。。
取引を継続させているからじゃねーだろ?
自動継続条項があるからだろ?

当たり前過ぎるから、誰も気がつかない。。。
そのレヴェルの話に過ぎない。。。

「契約」というものに慣れていない人が多いのかねえ???

479 :野良っち:2010/06/09(水) 22:18:50 ID:rSxVUw9y0
( ´∀`)寝る。。。
債権。。。



480 :名無しさん@お腹いっぱい。:2010/06/09(水) 22:27:24 ID:UJ70PyWc0

      .t"'''''―-、,,......,,,,、
: |''‐、,,,,,.. -″     _,,,....、`''-、
 |  i............ -ー''二----'゙  .゙l,
 .l  .T^''-, .〈'"´._,,, -   .:r‐‐゙
.l,゙´ .:!>  .! .'!´_,,,,iiiiiiii!!l  .|
 ./ ..__   |-ミ、,二 --…  ヽ、
/. l,゙..‐゙   .!  ,,,,,,,iiiiii‐ : '`-  l
.l.      ..lヽ  ゙̄,,,iiiiii‐  ,ノ'''''"
. ゙ー-''゙!  :|__,二‐ ´゛   `゙''''-、
    ヽ....-゙‐'---ー''". `゙'''ー .../

                  _.. -'''''''''ー 、
           i- -‐'"   _..-;;‐ . ゙'、
           `ー-.... -ー彡'"゛  : .,丿
              , /     =ニ..,,.
           ,/゛     ._,,,,,,_  .`ヽ,
            /    ,..-''"    !    !
            ヽ  ._/゛    .. /     /
           `゙゛.,,...... --‐'"     .,/
                `''ー- ............--''''"

481 :野良っち:2010/06/09(水) 22:30:22 ID:rSxVUw9y0
( ´∀`)
自動継続条項がないと。。。
5年(5年の場合)経過した時点で新たに契約を締結しなければならない。。。

なんも考えずに、だらだらと取引を継続させることが出来るのは。。。
自動継続条項があるから。

それが基本契約に基づく金銭消費貸借契約なんだな。
基本契約ってのは利便性を確保するために締結された契約に他ならない。
包括契約=基本契約=利便性の確保のため。。。
基本契約≠金銭消費貸借契約


482 :名無しさん@お腹いっぱい。:2010/06/09(水) 22:31:43 ID:/E4JOvc/0
>自動継続条項があるからだろ?

自力での論理構成に、昇華してるのか?中断スレで他人の書き込みから
拾っただけじゃんww。
間違いなく、精神病患者だね。野良は。

483 :野良っち:2010/06/09(水) 22:32:44 ID:rSxVUw9y0
( ´∀`)>>480
「ろ」が○ンコーーーwww

「平仮名AA禁止令」でも発令しようかな? ひさびさに。。。


484 :名無しさん@お腹いっぱい。:2010/06/09(水) 22:34:33 ID:/E4JOvc/0
こらこらこら。要物契約論は、何処に行ったのよwwww。(嘲笑) 



485 :名無しさん@お腹いっぱい。:2010/06/09(水) 22:39:47 ID:/E4JOvc/0
取り敢えず、履歴書の作成を最優先にしろよwww。
本田も再開してるだろ? 精神病患者だから無理か?

486 :名無しさん@お腹いっぱい。:2010/06/09(水) 22:55:23 ID:FaWBTL2UP
この展開は最高だったな 
わしが一家団欒してるときに、こっちのほうが面白かった!
AAの達人も来てたのか〜
残念!

487 :名無しさん@お腹いっぱい。:2010/06/09(水) 23:00:01 ID:/E4JOvc/0
まあ仲間にも、愛想つかされてるから、焦燥感たっぷりなんだね。
ねえ?二等兵野良。 最近、ステやトラにも構って貰えんじゃないの。

488 :名無しさん@お腹いっぱい。:2010/06/09(水) 23:03:43 ID:/E4JOvc/0
おお〜い。ステ。トライ。ぼ。 可哀相だから、構ってやれようwwww(笑)

489 :名無しさん@お腹いっぱい。:2010/06/09(水) 23:07:14 ID:/E4JOvc/0
野良もトラさんもこの年度末バイト首になったんやなア。
かわいそうですよね。金なし家族なし仕事なし、借金だけが山のようにある。
もう家賃も払えないだろう。今日の晩、テレビ塔のとこにきなよ。
ゼニくらいならかすぜ、200円だけど。

490 :名無しさん@お腹いっぱい。:2010/06/09(水) 23:11:53 ID:FaWBTL2UP
なんじゃ〜この帝國は大炎上じゃね〜か
脆すぎるorz


491 :野良っち:2010/06/09(水) 23:39:15 ID:FaWBTL2UP
( ´∀`)
オイラの普段着は全裸にネクタイをして
オジサンソックスだけだ。。。


492 :野良っち:2010/06/10(木) 06:07:53 ID:E+W4lL7K0
( ´∀`)
総統機関。。。

なんていい響きなんだ。。。
次スレの神格化は延期して。。。

その前に総統気分でも味わうか。。。
相当期間、総統機関で総統気分を味わう。。。

「入る」である。。。

493 :野良っち:2010/06/10(木) 06:34:07 ID:E+W4lL7K0
( ´∀`)
どこをどう読めば「大炎上」に読めるのよ???
アンチ野良115つーのは、しょせん日本語に不自由なウンコちゃん達。。。
中でもイボチーヌ王子(第2王子)は幼い頃、まともに勉強しなかったんじゃねーのか?

流石に。。。
>>448 >>449 >>451 >>465 >>467 >>472 >>478 >>481
これらを読むと。。。
777てーどでも「ん!?」と思い当たる節はあるだろ?

痔主の質問に回答しないのは、個人的メモ帳だから。。。
オイラのペースで思い付きを書き残しているからに過ぎない。。。

回答らしき書き込みは次回、気がむいたら。。。だな。

494 :名無しさん@お腹いっぱい。:2010/06/10(木) 06:59:45 ID:KGlixkOz0
うるせえ

495 :野良っち:2010/06/10(木) 09:58:17 ID:cDaSyg4+0
( ´∀`) ブログから

【提案:新法曹界の秩序】

「過払いなどという簡単な問題で、有能な弁護士を潰してはならない。弁護士はもっと別の有意義なことをするべき。
それには、まず弁護士という業を継続させなくては意味がない。そのためにも判事との協調姿勢は保持すべき。
過払いの無理筋は「司法書士+個人」のハイブリッドがベストだと思う。

もし、瀧センセ、あるいは瀧センセに同調する弁護士がいるのなら…。
もし、真の意味で「社会正義云々」などと言うのならば…。

弁護士、司法書士という垣根を取っ払って「助言」だけを与えるべきだ。
それが出来ない限り、一介の流浪人に過ぎない野良115に「純白の騎士は胡散臭い」と言われても仕方がない。

オイラが最近「名古屋本」批判を展開しているのは、こういう考えに基づくから。
おまけに包括契約論はメチャクチャだし。。。

瀧センセは考え直すべきだね。。。 」



逆に法曹界からオイラに対し、勝手なことを言うなとの批判もあろうかと思われるが、
ここで必死に反論するにはプロとしてのメンツが立たないというもの

ならばオイラが法曹界に対し、この場で問うではないか。 

続く→

496 :野良っち:2010/06/10(木) 09:59:57 ID:cDaSyg4+0


                        _,,-''" ̄ ̄ ̄ `ヽ、
                       ,r'"          ヽ.
                      /::.      ..::::....::::::.  ヽ  
                  .   /::. ,、、,_        ,、、ヽ
                     l                   l
                 .    l.  jillll:''''"   "'''':llli;;   !
                  .    l    _    _    l
                     r┤ ⊂・ ‐'    `- ・⊃ r'ヽ
                     l l              l i
                    i .l      人_人      l. /
                     ヽ !    /::::)::::::)::::ヽ    r'´  
                       ヽ    (_二_(      l    
                       ヽ    )  )   /     法曹界のみんな〜
                          ヽ  (    ( ./      オイラのア○ルは、どんな感じ?
                         ヽ、__,. -'´
                    ,. -‐‐- .ノ    イ    
           ,.. - - 、、     _/ ,       `<
       ,ィ´      ` ー< __/  ,.        ヽ'
.       /    , '´      `ヽ  ノ       ,   } . .
 .  .   ,'     !        ヽ       ,′  / . .. : . .
 . . .  l     ●        ヽ.      ,./   /: . . : . .
 :.   ,.-|     .:l:.           l   _._/   / . . .: .
. . /ス,、/l    (;;;)(;;;)        レ' ̄. ./   /.: . . :
. :. ヽ{」_ケ!      | |           l . . . : /   ;′: . ..
 . . . : `j      ∪゙、         ! . . /   /: . :. .
. . : . ,. へ、    /. . `、        l : ./   / . :. : .
.: ./        / .  : . ヽ       l ;ノ   /. :. . .:
/      / . : : . . . 丶    lrん<.  ノ: . .: .
     ,. '´.: .: . : . :./ ー-   ハ」_{ l^ン′. : .
   ,. '´ . : . :. . : .: , '       / . . `^´. . :.
,. '´ .: . :. : . .: . :. :. /     /: .: . :. : . :. . .:

497 :名無しさん@お腹いっぱい。:2010/06/10(木) 10:54:50 ID:cDaSyg4+0


               _y〜ーヽ,
             f ̄/^^^ヽ }
             ヽ 〉 _,y 'ーV
             ヾ|., ゚,パ.イ
              ヽ, ,石、l
               ト.ー人_
             _,.ノ| r‐   ⌒ヽ
      ,.へ   ,r''´  ⌒        l
      {三ヽ { 、   i  ,_,  彡i   |
       V三ト、{  ト  ノミ;,"   }、 ,イ
       V三三ト、√       / ヾ  i
        V三三三\   ミ /  ', ミ;
        V三三三三\  /    }  l
         V三三三三三トY    l  l
         |;V三三三三三l    |  ,'
         l三V三三三三}    l ,'
         |三 }三三三三’   ,.ノ .,'
         |三/三三三ノ    〈y .〉
         ||レ三三三'´     '〜'
         レ三三三'
         /三三ニ/
         V三三/
          ト三三ト、
  ┏┓┏┳┓ |ニト三;∧    ┏━┓┏┓
  ┃┗┻╋┛┏━━━━┓┗━┛┃┃
  ┃┏━┛  ┗━━━━┛┏━━┛┃
  ┗┛         \ト三三l;; ┗━━━┛
             \ト三l

498 :名無しさん@お腹いっぱい。:2010/06/10(木) 11:23:04 ID:a4y5tv4gP
野良よ 最高におもしろいけど
法曹界、おまえのこと、相手にしないって ぎゃははは
確実なのは、おまえの頭は中身も髪の毛も不自由だってことさ!!!
ぎゃははは
この奇々怪々な感じはええなぁ

>>496
アナルは極細なのら、うんこは最低、半日かかるwww


499 :野良っち:2010/06/10(木) 12:08:48 ID:a4y5tv4gP
( ´∀`)
奇々怪々、やっぱこのスレ、最狂!

ホンダはホンダの道を行く!
もとい
オイラはオイラの道を行く!!!
借金板の狂戦士として…


500 :野良っち:2010/06/10(木) 12:36:10 ID:a4y5tv4gP
求められているのならば

望まれぬ場所へ自ら行く必要はないのかもしれない

そこから見える景色は 一瞬輝いてみえるかもしれないけど
後から振り返ったら 少し色が濁っているんじゃないかな

そんな景色を刻み込んでまで けもの道を進まなくったっていいよ

求められた場所で
七色に光れば

それでいいんだよ


501 :痔肛門待ち子:2010/06/10(木) 21:03:14 ID:leRJ9Ooi0
野良っちさまへ

すみません私が変な名前にしたばっかりに、後の展開が・・・・

>>496 これの私的な感想は、まるで生まれたてのブラックホールのようで神秘的。
少しばかり、お緩みになっておられるようにも見えますが・・・・・

502 :野良っち:2010/06/11(金) 10:25:45 ID:wB5GtzQzP
( ´∀`)
マラカス、チャッ!チャッ!チャッ!
オイラのマラカス寄っといで!!!
何言ってるんだろ…orz


503 :野良っち:2010/06/11(金) 10:34:42 ID:awM/UZ6y0
( ´∀`)
最近。。。
偽者どもの完成度が高いなあ。。。

ID:cDaSyg4+0
ID:a4y5tv4gP
ID:wB5GtzQzP
偽者www





504 :野良っち:2010/06/11(金) 10:41:44 ID:awM/UZ6y0
( ´∀`)
まー、突き詰めれば。。。
人間なんてモノは、口からア○ルまで一個の穴が開いているドーナッツのようなもんだ。。。
ウンコスレがあるのだから、○ナルスレがあってもよかろう。。。


505 :野良っち:2010/06/11(金) 10:50:06 ID:awM/UZ6y0
( ´∀`) >>496 >>501
傾奇者が愛でるのは、やはり花一輪。。。

花を召しませ、召しませ、花を。。。

つ「*」
純和風に菊などを・・・。
http://hukumusume.com/douwa/new/05/13.htm

506 :野良っち:2010/06/11(金) 10:52:38 ID:awM/UZ6y0
( ´∀`)
過払い判例アナリストスレwww
専「門」家集団www


あーあ、真昼間から。。。orz

507 :野良っち:2010/06/11(金) 13:00:04 ID:wB5GtzQzP
( ´∀`)
ID:awM/UZ6y0は偽者www
もう、オイラの偽者、どんだけいるんだよ〜orz
どんだけ〜!とんでけ〜!
時効の壁はヒラ〜リと飛び越すよ〜



508 :野良っち:2010/06/11(金) 13:22:17 ID:wq2jvnhk0
( ´∀`)
さあ、どれが本物か当てて見てくりゃれ♪

509 :野良っち:2010/06/11(金) 13:49:58 ID:3gxoAMXC0
( ´∀`)
やれやれ。。。

ID:awM/UZ6y0
ID:wB5GtzQzP
ID:wq2jvnhk0

510 :野良っち:2010/06/11(金) 15:19:48 ID:wB5GtzQzP
( ´∀`)
ID:awM/UZ6y0
ID:wq2jvnhk0
ID:3gxoAMXC0
きーーーーっ、イライラするwww
オイラの偽者がドンドン増殖してるじゃねえかorz


511 :野良っち:2010/06/11(金) 17:33:38 ID:awM/UZ6y0
( ´∀`)
ここに来て。。。

やっと「野良合戦」的展開になってきたなwww

ま、種を蒔いても花(菊の花か? つ*)が咲くまでは、
こんくらいの時間はかかるんだろな。。。

512 :野良っち:2010/06/11(金) 18:02:35 ID:awM/UZ6y0


404 :名無しさん@お腹いっぱい。 :2010/06/09(水) 12:06:03 ID:/7GC6nkJ0
>>401
すもません見逃してた、最高裁判決は出ないんですね
時効ものは利息だけでも凄い額になるから、絶対業者も諦めないと思うんですよ
だから高裁までは確実ですよね?

高裁での時効もの勝訴判決が、もうすぐボッコボッコ出てきますよね?



513 :野良っち:2010/06/11(金) 18:07:27 ID:awM/UZ6y0
( ´∀`)>>404 >>512
>高裁での時効もの勝訴判決が、もうすぐボッコボッコ出てきますよね?

コンゴはこーゆーの↓が ボッコボッコ出るだろうなwww

平成21年8月28日 名古屋地方裁判所一宮支部判決
約定利息で完済した日から12年11ヶ月経過してからの過払金の請求につき、
取引が継続していることを理由に消滅時効が進行を始めていないので、
貸金業者の消滅時効の援用を退けた事例

http://www.kabarai.net/judgement/dl/210828.pdf

メインは地裁。
簡裁判事の質を見下しているわけではなく。。。
簡裁とは「紛争が本格的な訴訟に発展するのを抑制する」ということが主目的だと思うから。



514 :野良っち:2010/06/11(金) 18:12:39 ID:awM/UZ6y0
( ´∀`)
オイラはずっと以前から。。。

過払い個人訴訟組中級者を批判していた。
簡単だからといって、勘違いするな、と。

過払い訴訟はとても簡単だ。
だから勘違いするのだな。
自分はエロいと。。。

エロいかもしれないが、エロいわけないじゃんwww
そんなことより、愚かな過去の自分を見つめ直すことにより、過去と訣別するべきだ。



そんなこんなでgdgdやっていたが、それはそれで終わり。。。


515 :野良っち:2010/06/11(金) 18:19:56 ID:awM/UZ6y0
( ´∀`)
今やっているのは弁護士批判。

理由は簡単。。。

「貴方達は被害者なんですよ〜」などと「白馬の騎士」を気取っているが。。。

全部が全部、サラ金が悪いわけではなかろう?
返済能力を超えた貸付をしたのは事実だろうが・・・、
返済能力を超えた借入れをしたのも事実。。。

旧債務者は やけになって 浪費に走ったことはないのかい?
天地天命に誓って、やましいことはないのかい?


旧債務者に免罪符を与える役割を演じているが。。。

引き直し計算せずに安直に和解、破産させたのは。。。

どこのドイツだ?

516 :野良っち:2010/06/11(金) 18:32:12 ID:awM/UZ6y0
( ´∀`)
>>513 のとおり、
ほとんど、すべての見た目時効案件から返還することが出来る。
が、しかし、厄介なケースがある。

それがセンセ(弁護士や司法書士)介在のケース。
引き直し計算せずに和解、破産させたケース。

これはサラ金の主張のほうが正しい。(と思う。)
不当利得返還請求権は時効により消滅している。。。

このケースを旧債務者が解決しようとしたら。。。

対弁護士、損害賠償請求訴訟しかないんだろうな。。。



∴「過払い」「不法行為」「損害賠償請求権」これらのキーワードでもって、このまま突っ走ると弁護士は困ることになる。。。

115注:司法書士がやっているケースってのは、そう多くないんじゃないの?
登記事務のほうがメインだと思われているから。。。


517 :野良っち:2010/06/11(金) 18:36:57 ID:awM/UZ6y0
( ´∀`)>>495
後段
「逆に法曹界からオイラに対し、勝手なことを言うなとの批判もあろうかと思われるが、ここで必死に反論するにはプロとしてのメンツが立たないというもの

ならばオイラが法曹界に対し、この場で問うではないか。 

続く→ 」


オイラの文章ではない。
よく出来てはいるが、予はここまでの対決姿勢など持たぬ。。。
法曹界が何をどう考えようが。。。

予には関係ない。


つ「ほー、そうかい?」



518 :野良っち:2010/06/11(金) 18:44:56 ID:awM/UZ6y0
( ´∀`)>>495
つ「みなし弁済は悪くない」

独特の見解だが。。。
みなし弁済は悪くない。
そう思う。

「自由な契約」そう考え、契約当事者同士を対等とするのならば。。。
出資法の範囲の金利は許される。
「金の貸し借り」そう考え、借主を弱者とするのならば。。。
利息制限法は遵守されるべきだ。
この両者の間のラインのポテンヒットのよーなもん。。。

事実、コミットメントライン契約の当事者というものは「対等」に近い。。。

司法の取ってきた曖昧な姿勢というものは、責められる理由はない。

519 :野良っち:2010/06/11(金) 18:51:48 ID:awM/UZ6y0
( ´∀`)>>518
>>518 の「>>495」というのはアンカーミス。。。
どこにも向けていない。。。orz

>>518
つ「みなし弁済は悪くない、しかし、その後の対応が問題」

その後の対応。。。
これには(何度も言うが)唯一正しいのはト○タ・ファイナンスの対応。
請求書だけで返済すべし。
だって、利息制限法超過の利息の支払いに「任意でなかった」から。。。
指摘されたら、素直に返還すべきだなwww



520 :野良っち:2010/06/11(金) 19:05:10 ID:awM/UZ6y0
( ´∀`)>>513
ふっ。
笑止。。。

あいもかわらず「貸す義務」などと戯言を。。。

借主=弱者 でなければ利息制限法など成り立たぬのに。。。
自分達を守ってくれているモノの価値など理解しようともせずに、
自分の権利だけを主張しておるわ。。。

弁護士らしいといえば弁護士らしい主張www


521 :野良っち:2010/06/11(金) 20:30:00 ID:awM/UZ6y0
( ´∀`)
まともな簡裁判事。。。
http://plaza.rakuten.co.jp/sihou/diary/201006070000/

522 :野良っち:2010/06/11(金) 22:18:40 ID:awM/UZ6y0
( ´∀`)
つ「アンチ野良115ABCD包囲網」

アホの「あほ」。。。(最近見ないと思ったら、今日見た!)
ボンクラの中級車。。。
childのイボチーヌ第2王子。。。
断定的物言いの777。。。

パール判事曰「ハルノートのようなものを突き付けられたら、モナコやルクセンブルクのような国すら銃を手に立ち上がったであろう。。。」
野良っち曰「温水AAのようなものをハルられたら、タッキーのようなイケメンでも糞スレを持って立ち上がったであろう。。。」

523 :名無しさん@お腹いっぱい。:2010/06/11(金) 23:00:22 ID:wB5GtzQzP
ABCD包囲網?ウマイと言いたいところだが
最近、おまえのこといじってるの
Cのわしだけじゃねえ ぎゃはははは
 

524 :野良っち:2010/06/11(金) 23:04:37 ID:3gxoAMXC0
       .  - ‐ - 、
       /        \
     /              ヽ
.    ,i'                ',       どぉ〜だいみんな!
    ;i'           _...._  |
   「l  r ―- 、  r' - ┘ h         糞 ス レ だ ろ ?
   |.i'  "_..二. 〉  z@ニ=  |.|
.    |l      i′   ̄ `  |j        ―┐     _    _    _    _   ┃┃
.   `!     r′ __ぅ     l___      __ノ  オ ´   `ー'´  `ー'´   `ー'´  ` ・ ・
.    ',    /;';';';';',:, )    ,'\  \ミニヽ、
.     ',   (iニ=テ7   ,'  }、 \ミ二ニ
      ;,   ヾ二フ     ,'  /::\   \ミニ
     / ヾ、 , , , , , , , , , ,i'  /ニ三\   \ミ
  ィ (    `(´.)';';';';';ジ  /二三二\
/ \\  /_二ヽ__(⌒)/二三二三二\
\   \\(  __i_ `)二:三二三二三二ヽ
二\   \ !   :  `}ニ三二三二三二三}
三二\  │  ̄  ̄ フ二三二三二三二ニ/
二:三二\/ト、 _` ̄ノ´二:三二三二三二/
ニ二三二/   `T´\三三三三三ニ‐''"
.二三二/     |

525 :名無しさん@お腹いっぱい。:2010/06/11(金) 23:18:51 ID:wB5GtzQzP
おい野良、おまえ
もしかして、破産するとき弁護士に相談したら
ちょちょいのちょいで破産させられたんだろう?
だから敵視してるんじゃないのか?


526 :名無しさん@お腹いっぱい。:2010/06/11(金) 23:37:18 ID:wB5GtzQzP
簡裁をばかにしてるのは
債務整理で調停申し立てして
民生委員のジジイとかババアが
かなりいい加減だったとかだろう?

527 :名無しさん@お腹いっぱい。:2010/06/12(土) 11:02:34 ID:lnVT6pGP0
>>513
これって前に誰か言ってた判決だよな
同じの張るなよ、どこがボッコボッコなんだポツンとあるだけじゃねえか

528 :名無しさん@お腹いっぱい。:2010/06/12(土) 22:45:38 ID:9b4vgNpF0
野良って気持悪い。

529 :名無しさん@お腹いっぱい。:2010/06/12(土) 22:55:03 ID:IMxDOv9QO
野良糞ですから

530 :名無しさん@お腹いっぱい。:2010/06/12(土) 23:11:19 ID:9b4vgNpF0
アンチ云々って。。。。 特定少数ではないだろ。
沈黙・無視してるけど、借金板の住民の大多数が
嫌悪感を抱いてると思うな。

中断スレを、見てたら反吐がでるほど気持悪い。
摩り替え、詭弁、くだらないただの、独断的妄想。
薄っぺらい知識。
勘違い、間違いを認めたくないが理由で、他人に対しての中傷。
死んだら良いと思う。

531 :名無しさん@お腹いっぱい。:2010/06/13(日) 00:20:39 ID:ATjzPhTM0
>>495
この書き込みを読めば、如何にこの「野良」という奴が基地外か良くわかる。
そもそも、あんな個人提訴を手助けする本(訴状のテンプレや、利息計算ソフト
まで、添付してる。)を、出版してるのは何故よ。

瀧先生や、名古屋弁の皆様が、「素人の個人提訴組」を支援する目的で、「あの
本」を出版されているのは、明らか。

「弁護士費用」なんか掛けなくても、「過払い返還訴訟」は「個人で」出来ますよ。と「あの
本」の最初のページから、最後のページまで、趣旨は貫かれている。

たった3000円ぽっちで、弁護士依頼(報酬)をふいにする本を、出版してる。正義の味方以外に
なんと形容するの? 馬鹿なの? 基地外なの? 

3000円ぽっちの本を、100冊売るより、その100人から、訴訟依頼請けて、20パーセントの
報酬を得るほうが、弁護士的には儲かるだろ。

532 :野良っち:2010/06/13(日) 11:00:34 ID:qJvbHlQb0
( ´∀`)
つ「アンチ野良115ABCD包囲網」

>>527 B のボンクラ。。。
>>525 >>526 Cのイボチーヌwww
>>528 >>530 >>529 >>531 Dの777。。。

>>530 は携帯から。
>>529 を書き込んでから、日付が変わってIDが変わるのを待つと。。。

533 :野良っち:2010/06/13(日) 11:02:51 ID:qJvbHlQb0
( ´∀`) >>527
ばーかwww
欲嫁!
つ「コンゴは〜、出るだろうなwww」


534 :野良っち:2010/06/13(日) 11:04:09 ID:qJvbHlQb0
( ´∀`) >>531
間違っているものを間違っていると指摘しただけ。。。
つ「包括契約論」

535 :527:2010/06/13(日) 11:11:17 ID:rn6Wb8vJ0
>>533
あはは(大笑)
バカはお前だ、何故その判決を引き合いに出してるんだ?大バカ?

その判決のような解釈できる時期からが今後だろ?
もう一年近く出てないのが、急にボッコボッコ出だすのか?

536 :527:2010/06/13(日) 11:14:24 ID:rn6Wb8vJ0
>>534
希な判決だって事に気づいてない大バカWW

537 :野良っち:2010/06/13(日) 11:18:31 ID:qJvbHlQb0
( ´∀`) >>531
お前は名古屋本しか読んでいない。。。
オイラは「少額訴訟云々(正式名称忘れた)」という本も読んでいる。
ブログで紹介したヤツだ。

名古屋本読んでも少しもなんとも思わなかった。
ただの役に立たない本。。。
その程度のことはネットで得られた。
つまり、無料で得られる程度の内容しかない。
そのことで「スピリット」まで否定などしない。。。

「少額訴訟云々」
30年以上前(確か?だが)に書かれた本。
「本来、自分達(弁護士)がやらなければならないことだが、業として行うには手間隙をペイ出来ない。
だから、この本で自分でやってね。ゴメンね、ゴメンね〜♪」という前書き。

時代が違うから同列に扱うのは「?」だが、
両者を比較した場合、本として優れているのは後者だなwww

名古屋本というのは、あまりにもマニュアル。。。
質の悪いマニュアル。。。
そう指摘しているだけで「スピリット」まで否定しているわけではない。。。


しかしながら、
あまりにも粗悪なマニュアルならば、「スピリット」まで疑わざるをえない。。。

538 :野良っち:2010/06/13(日) 11:21:41 ID:qJvbHlQb0
( ´∀`) >>527
地裁判決文を読むかぎり。。。

「稀」な主張ではないねえ。。。




アンタが知らないとこで、他にも出ているんじゃねーの?
アンタ、全て知っているわけじゃねーだろ?


ネ申?


539 :野良っち:2010/06/13(日) 11:22:51 ID:qJvbHlQb0
( ´∀`)
正論で勝てないと。。。

人格攻撃。。。

540 :527:2010/06/13(日) 11:23:36 ID:rn6Wb8vJ0
>>537
観覧者数の伸びないブログ(最近では更新してもコメントゼロ)の管理人がする評価って
説得力無いよなあWWWW

541 :名無しさん@お腹いっぱい。:2010/06/13(日) 11:23:44 ID:ImNfIOo3P
>>537
裁判勝ち知らずのおまえが言っても
説得力ないな ぎゃはははは

542 :野良っち:2010/06/13(日) 11:26:00 ID:qJvbHlQb0


451 :野良っち :2010/06/09(水) 20:27:24 ID:rSxVUw9y0
( ´∀`) >>302 >>448
相当期間継続することが予定されている法律関係に関する権利について,
その法律関係が終了する以前に時効が進行し権利が消滅することを避けるためには当事者はその法律関係を終了させなければならないという場合には,
最高裁は,時効の起算点を判断するに当たって,当該法律関係の趣旨,目的をかなり慎重に検討していることがうかがわれる。

相当期間継続することが予定されている法律関係=自動継続条項付き金銭消費貸借契約
オイラの持っている契約書の有効期限は5年。。。

5年は「相当期間」か?
5年+自動継続条項=相当期間。

「その法律関係」=「金銭消費貸借契約」
自動継続条項が存在して、契約は生きているのに「時効が進行し権利が消滅する」
「その法律関係」は終了していないんだぜ?
なのに、「時効が進行し権利が消滅する」

「最高裁は,時効の起算点を判断するに当たって,当該法律関係の趣旨,目的をかなり慎重に検討し」た。

つ 「当該法律関係の趣旨,目的」をな。

ところが「契約内容に自動継続条項の記載あり」こんなのは簡裁、地裁レヴェルで判断することだ。
最高裁判例で出てくるわけないじゃんwww





543 :527:2010/06/13(日) 11:27:56 ID:rn6Wb8vJ0
>>539
以前も出てない(希な1件のみ)後も出ていない、
「ボッコボッコ出だす」何の根拠もない=正論ではなく曲論

大馬鹿WWWW

544 :野良っち:2010/06/13(日) 11:28:11 ID:qJvbHlQb0
( ´∀`)
中身のない書き込みで>>542 を上へ上へと、パッと見で見えないとこへ押しやろうとする。。。

>>542 に反論してごらんwww



545 :野良っち:2010/06/13(日) 11:31:49 ID:qJvbHlQb0
( ´∀`) >>540
お前の理屈では。。。
中世では、太陽は地球の周りを廻っていたのだなwww




546 :527:2010/06/13(日) 11:35:04 ID:rn6Wb8vJ0
野良ってさあ、もしかしてブログのコメントゼロ期間記録狙ってんじゃねえの?WWWW

547 :野良っち:2010/06/13(日) 11:35:29 ID:qJvbHlQb0
( ´∀`) >>543
最初の一件は全て、異端。。。

今日の異端は、明日のスタンダード。。。

鴨しれない。。。


過払い訴訟の最初の一件も異端だったのじゃねーのかな?www



548 :名無しさん@お腹いっぱい。:2010/06/13(日) 11:36:14 ID:ImNfIOo3P
>>545
つまらん、却下!
おまえの破産した経緯とか晒せ
もしくはデス書面を晒せ!

549 :527:2010/06/13(日) 11:39:21 ID:rn6Wb8vJ0
いやちょっと待て、野良は既に記録保持者のような気がするWWWW

550 :527:2010/06/13(日) 11:44:04 ID:rn6Wb8vJ0
>>547
最初の一件からずいぶんになるが?
平成21年8月28日以降に出るはず出たはずだろう?
根拠を出せ根拠をWWWW

551 :名無しさん@お腹いっぱい。:2010/06/13(日) 11:51:02 ID:ImNfIOo3P
最近の野良のブログはつまんね〜もんなあ
むかしは 「オイラは昔、アニキだった」
「野良が温水のくせに、ロン毛で今でも町を闊歩してる」
「イタリア人とのクォター」
「です書面」とか爆笑なのたくさんあった!www

552 :527:2010/06/13(日) 12:01:40 ID:rn6Wb8vJ0
>>551
そうそうW
最近ではネタすら見つからないから、読んだあと損した気分になるWWWW

553 :野良っち:2010/06/13(日) 12:04:33 ID:qJvbHlQb0
( ´∀`)
ここだけの話だが。。。
ホントのことを言おう。。。

実はオイラはただ書き込んでいるだけだ。
送信されたメールをボスの指令どおりに書き込んでいるだけに過ぎない。。。
いわば、架空請求詐欺の出し子のようなものだ。

ある日の指令 つ↓



537:名無しさん@お腹いっぱい。:2010/06/11(金) 9:37:56 ID:wB5GtzQzP
エロっちさん
小包は定刻どおり届けて下さい。


このID:wB5GtzQzP こそボスであり、
プロジェクト「野良115」の陰のリーダー。。。



554 :野良っち:2010/06/13(日) 12:06:39 ID:qJvbHlQb0
( ´∀`)>>551 >>552
仕方ない。。。

オイラはただの駒でボスの指示どおりに動いているだけだ。。。


555 :名無しさん@お腹いっぱい。:2010/06/13(日) 12:11:07 ID:ImNfIOo3P
>>553>>554
つまんね〜から 出かける




556 :527:2010/06/13(日) 12:11:08 ID:rn6Wb8vJ0
>>554
おいおい、まったく謎に満ちた展開だぞW

557 :777じゃないよ(笑):2010/06/13(日) 12:12:29 ID:ATjzPhTM0
>よっく考えてみろよ。オイラのはギリギリ簡裁案件の金額なんだぜ。
500万の慰謝料付けて地裁案件にした。これを被告から見たら?
高等戦術なんだぜ。

※どこが? たかが過払い訴訟を、慰謝料だのなんだの綾つけて?
裁判所にも、迷惑かけて?たかが過払い訴訟を、わざわざ地裁に?(笑)

>>530は携帯から。>>529を書き込んでから、日付が変わってIDが変わるのを待つと。。。
※妄想そのもの。。。。別人だがな。。。。
>中身のない書き込みで>>542 を上へ上へと、パッと見で見えないとこへ押しやろうとする。。。
>>542に反論してごらんwww
※上へ上へと。。。?? 馬鹿?(爆)

( ´∀`)
>正論で勝てないと。。。

人格攻撃。。。

※まさに、正論を吐けない野良そのもの。。。。つブーメラン。(爆笑)

( ´∀`) >>531
>お前は名古屋本しか読んでいない。。。
オイラは「少額訴訟云々(正式名称忘れた)」という本も読んでいる。
ブログで紹介したヤツだ。

※意味不明。。。 
>オイラは「少額訴訟云々(正式名称忘れた)」という本も読んでいる。

妄想しかないのか? 

558 :野良っち:2010/06/13(日) 12:13:26 ID:qJvbHlQb0
( ´∀`)
ボスはIDを幾つも持っている。

また別の指令 つ↓



542 :名無しさん@お腹いっぱい :2010/06/11(金) 13:25:29 ID:wq2jvnhk0
えろっちさん
3番〜6番の荷物はいりません。
7番目、8番目の荷物を大至急届けてください。


559 :531:2010/06/13(日) 12:16:48 ID:ATjzPhTM0
( ´∀`) >オイラは「少額訴訟云々(正式名称忘れた)」という本も読んでいる。

560 :531:2010/06/13(日) 12:17:31 ID:ATjzPhTM0
( ´∀`) >よっく考えてみろよ。オイラのはギリギリ簡裁案件の金額なんだぜ。
500万の慰謝料付けて地裁案件にした。これを被告から見たら?
高等戦術なんだぜ。

561 :野良っち:2010/06/13(日) 12:27:20 ID:qJvbHlQb0
542 :野良っち :2010/06/13(日) 11:26:00 ID:qJvbHlQb0


451 :野良っち :2010/06/09(水) 20:27:24 ID:rSxVUw9y0
( ´∀`) >>302 >>448
相当期間継続することが予定されている法律関係に関する権利について,
その法律関係が終了する以前に時効が進行し権利が消滅することを避けるためには当事者はその法律関係を終了させなければならないという場合には,
最高裁は,時効の起算点を判断するに当たって,当該法律関係の趣旨,目的をかなり慎重に検討していることがうかがわれる。

相当期間継続することが予定されている法律関係=自動継続条項付き金銭消費貸借契約
オイラの持っている契約書の有効期限は5年。。。

5年は「相当期間」か?
5年+自動継続条項=相当期間。

「その法律関係」=「金銭消費貸借契約」
自動継続条項が存在して、契約は生きているのに「時効が進行し権利が消滅する」
「その法律関係」は終了していないんだぜ?
なのに、「時効が進行し権利が消滅する」

「最高裁は,時効の起算点を判断するに当たって,当該法律関係の趣旨,目的をかなり慎重に検討し」た。

つ 「当該法律関係の趣旨,目的」をな。

ところが「契約内容に自動継続条項の記載あり」こんなのは簡裁、地裁レヴェルで判断することだ。
最高裁判例で出てくるわけないじゃんwww






562 :野良っち:2010/06/13(日) 12:30:50 ID:qJvbHlQb0
( ´∀`)>>557
つ「不法行為」
地裁スタートなら、
高裁、最高裁。。。

簡裁スタートなら
地裁、高裁。。。

全く以って意味合いが違う。。。

こんなこともわからないのかい?

563 :531:2010/06/13(日) 12:32:37 ID:ATjzPhTM0
>>561
おいおいおいおいおいおいwwww。

「要物くん」は、もう止めたのかい?(爆)
要物くんでは、何を「自動継続条項」で、縛るのよ?(嘲笑)
要物くんは、完済したら、契約終了だぞ?(笑)

答 え ろ よ wwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwww。

564 :531:2010/06/13(日) 12:34:53 ID:ATjzPhTM0
>>562
( ´∀`) >よっく考えてみろよ。オイラのはギリギリ簡裁案件の金額なんだぜ。
500万の慰謝料付けて地裁案件にした。これを被告から見たら?
高等戦術なんだぜ。

ただ、威張りたい。賞賛されたい。すげえwww。といわれたいだけだろwwwwww。


565 :531:2010/06/13(日) 12:37:38 ID:ATjzPhTM0
高等戦術なんだぜ。 簡裁しか・・・ 簡裁でグダグダ・・・

( ´∀`) >よっく考えてみろよ。オイラのはギリギリ簡裁案件の金額なんだぜ。
500万の慰謝料付けて地裁案件にした。これを被告から見たら?
高等戦術なんだぜ。 (オイラは凄いだろ?どやっ!)

566 :531:2010/06/13(日) 12:40:45 ID:ATjzPhTM0
( ´∀`) >オイラは「少額訴訟云々(正式名称忘れた)」という本も読んでいる。
(まったく。。。。 オイラは、読書家で知識豊富だぜwww。オイラは凄いだろ?どやっ!)



567 :野良っち:2010/06/13(日) 12:41:06 ID:qJvbHlQb0
( ´∀`)
秘密を書き込んだことがボスにばれたorz

さっきあった書き込み つ↓

575 :名無しさん@お腹いっぱい :2010/06/13(日) 12:09:32 ID:ImNfIOo3P
えろっちさん
あの荷物の配達はお願いしていません
クレーム解決のため、そちらへ行きます。


568 :531:2010/06/13(日) 12:44:34 ID:ATjzPhTM0
>>567
こらこらこらこらwww。
逃げるなよw。 

「要物くん」は、もう止めたのかい?(爆)
要物くんでは、何を「自動継続条項」で、縛るのよ?(嘲笑)
要物くんは、完済したら、契約終了だぞ?(笑)
>>561

569 :野良っち:2010/06/13(日) 12:47:32 ID:qJvbHlQb0
( ´∀`)>>563
>要物くんは、完済したら、契約終了だぞ?(笑)

つ×
間違い。。。
契約終了の原因がなければ契約は終了ではない。
契約終了の原因=債権債務の不存在(もちろん、それだけではないが・・・)
過払いの場合は「完済」だが債権債務の不存在とはいえない。。。

自動継続条項で縛るのは、次回の契約内容。



570 :531:2010/06/13(日) 12:49:06 ID:ATjzPhTM0
>>>自動継続条項が存在して、契約は生きているのに「時効が進行し権利が消滅する」

こらこらこらこらwww。
逃げるなよw。  (爆爆爆)



571 :野良っち:2010/06/13(日) 12:50:45 ID:qJvbHlQb0
( ´∀`)
自宅は危険なので。。。

逃げます。

572 :531:2010/06/13(日) 12:51:19 ID:ATjzPhTM0
>>569
なんじゃそれ? あ ほ か? 

573 :名無しさん@お腹いっぱい。:2010/06/13(日) 12:54:16 ID:ImNfIOo3P
>>567
どうでもいいけど それどこの板のどのスレなんだよ?
本当に寝たバレしてるなら、いいだろ?



574 :野良っち:2010/06/13(日) 12:55:04 ID:qJvbHlQb0
( ´∀`)>>570
>自動継続条項が存在して、契約は生きているのに「時効が進行し権利が消滅する」

そのくらい理解しろよwww

自動継続条項が存在して、契約は生きているのに「時効が進行し権利が消滅する」
(と判断される。こんなことがあるのか?)


575 :野良っち:2010/06/13(日) 12:59:50 ID:qJvbHlQb0
( ´∀`)>>572
つ「債権債務の不存在」

つ「貸し手の債務の存在=過払い金」

完済でなくて清算という終了もあるべ?
むしろ清算。。。
清算に完済が含まれる。。。


576 :野良っち:2010/06/13(日) 13:01:23 ID:qJvbHlQb0
( ´∀`)>>572
付いていけない子、置いていきますよーwww


577 :531:2010/06/13(日) 13:01:41 ID:ATjzPhTM0
>>574
ア ほ か ? あ〜ああ。笑いすぎで、腹の皮がよじれたwwwww。





578 :531:2010/06/13(日) 13:03:52 ID:ATjzPhTM0
>>576
そんなんだったら、野良の素人焚きつけ訴訟は「完 勝」のはずだが? 

579 :531:2010/06/13(日) 13:06:27 ID:ATjzPhTM0
>自動継続条項で縛るのは、次回の契約内容。

要物くんで? ええっ? マジですか? 馬鹿ですか? (爆)

580 :野良っち:2010/06/13(日) 13:07:36 ID:qJvbHlQb0
( ´∀`)>>564 >>565 >>566
妬み、嫉み、僻み。。。

ネガティブな感情がありありと。。。www

一連の書き込みには。。。
怨念がおんねんwww

581 :名無しさん@お腹いっぱい。:2010/06/13(日) 13:07:50 ID:yA/hi5Pc0
>>574
> 自動継続条項が存在して、契約は生きているのに「時効が進行し権利が消滅する」
> (と判断される。こんなことがあるのか?)

民法の条文
(消滅時効の進行等)
第百六十六条  消滅時効は、権利を行使することができる時から進行する。 

(時効の中断事由)
第百四十七条  時効は、次に掲げる事由によって中断する。 
一  請求 
二  差押え、仮差押え又は仮処分 
三  承認 
(平16法147・全改)

消滅時効の中断事由に、「契約が生きている」ことは入っていないだろ。

貸金訴訟で、5年間取引が無く、その間に裁判上の請求がなされていなければ、
借り手が時効の援用すれば、消滅時効は成立するだろ。



582 :531:2010/06/13(日) 13:08:45 ID:ATjzPhTM0
>清算に完済が含まれる。。。

何? なに? なんだいっ? 基地外だな。。。。

583 :531:2010/06/13(日) 13:10:18 ID:ATjzPhTM0
野良っち:2010/06/13(日) 13:07:36 ID:qJvbHlQb0
( ´∀`)>>564 >>565 >>566
妬み、嫉み、僻み。。。

ネガティブな感情がありありと。。。www

一連の書き込みには。。。
怨念がおんねんwww

でたぁww。 被害妄想炸裂wwwww。(気持わるぅ)爆

584 :527:2010/06/13(日) 13:11:36 ID:rn6Wb8vJ0
そもそも取引が無くなってから長期間契約が継続してるのか、実質的に見て疑問だな
特にクレカには使用期間が付されてるから、期間が過ぎれば使用できない。

取引継続中なら使用期間満了日にあわせて新たなカードが送られてくるが、
取引が終了した後のカード満了日に、新たなカードだけが継続して送られてきたのか
俺には記憶が無いんだよな。

585 :名無しさん@お腹いっぱい。:2010/06/13(日) 13:12:43 ID:yA/hi5Pc0
>>581に追記

消滅時効は、権利を行使することができる時から進行するのだから、契約が
生きていようが死んでいようが、「権利を行使することができる」のであれば、
進行する。

最高裁は、過払金請求権については、契約が終了しない限り、現実に過払金
請求をすることはあり得ないから、契約の終了により「権利を行使することが
出来る時」と判断しただけ。 


586 :531:2010/06/13(日) 13:14:38 ID:ATjzPhTM0
( ´∀`) >よっく考えてみろよ。オイラのはギリギリ簡裁案件の金額なんだぜ。
500万の慰謝料付けて地裁案件にした。これを被告から見たら?
高等戦術なんだぜ。 (オイラは凄いだろ?どやっ!)

( ´∀`) >オイラは「少額訴訟云々(正式名称忘れた)」という本も読んでいる。
(まったく。。。。 オイラは、読書家で知識豊富だぜwww。オイラは凄いだろ?どやっ!)




587 :野良っち:2010/06/13(日) 13:16:43 ID:qJvbHlQb0
( ´∀`)>>581
「貸金訴訟で、5年間取引が無く、その間に裁判上の請求がなされていなければ、借り手が時効の援用すれば、消滅時効は成立するだろ。」
そうだお。
「取引が無く」「裁判上の請求がなされていない」
これが「けんりを行使することができるにもかかわらず、権利を行使しなかった」こと。

「5年間取引が無く」
時効の起算点から5年が経過。。。

つ「補足」
「裁判所が認めれば」
ま、これは括弧付きだな。。。

588 :野良っち:2010/06/13(日) 13:26:38 ID:qJvbHlQb0
( ´∀`)>>584
>そもそも取引が無くなってから長期間契約が継続してるのか、実質的に見て疑問だな

田原判事と同じ見解だなwww

>特にクレカには使用期間が付されてるから、期間が過ぎれば使用できない。

契約が有効かどうかということと、クレカが使えるかどうかとは別問題。。。




589 :527:2010/06/13(日) 13:35:16 ID:rn6Wb8vJ0
俺の持ってる古いカード規約には「当社が引き続き会員として認める場合は更新されます」と書いてる
新たなカードが無く利用できないってことは、自動更新されてないってことじゃないのか。

例えばカードの有効期限が4年だとして、この期間一度も利用せず、満了日に新たなカードが送られてきたのを
確認していない。

590 :527:2010/06/13(日) 13:41:33 ID:rn6Wb8vJ0
>>588
またアホが前と同じ事をWW

591 :531:2010/06/13(日) 13:42:46 ID:ATjzPhTM0
       .  - ‐ - 、
       /        \
     /              ヽ
.    ,i'                ',       どぉ〜だいみんな!
    ;i'           _...._  |
   「l  r ―- 、  r' - ┘ h         糞 ス レ だ ろ ?
   |.i'  "_..二. 〉  z@ニ=  |.|
.    |l      i′   ̄ `  |j        ―┐     _    _    _    _   ┃┃
.   `!     r′ __ぅ     l___      __ノ  オ ´   `ー'´  `ー'´   `ー'´  ` ・ ・
.    ',    /;';';';';',:, )    ,'\  \ミニヽ、
.     ',   (iニ=テ7   ,'  }、 \ミ二ニ
      ;,   ヾ二フ     ,'  /::\   \ミニ
     / ヾ、 , , , , , , , , , ,i'  /ニ三\   \ミ
  ィ (    `(´.)';';';';';ジ  /二三二\
/ \\  /_二ヽ__(⌒)/二三二三二\
\   \\(  __i_ `)二:三二三二三二ヽ
二\   \ !   :  `}ニ三二三二三二三}
三二\  │  ̄  ̄ フ二三二三二三二ニ/
二:三二\/ト、 _` ̄ノ´二:三二三二三二/
ニ二三二/   `T´\三三三三三ニ‐''"
.二三二/     |


592 :野良っち:2010/06/13(日) 13:47:20 ID:qJvbHlQb0
( ´∀`)>>585
契約が生きていると、新たな借入れを起こすかもしれないべ?
でもって、存在している過払い金をその新たな借入れに充当してくれと考えているかもしれないべ?
まとめると。。。
借主は、
新たな借入れに過払い金を充当してもらおうと期待して、
契約そのものをそのままにしているのかもしれない。

基本契約に自動継続条項があるかぎり、
契約当事者双方は、次回の貸付、借入れを期待している。
その期待があるので、「敢えて」過払い金返還請求をしなくてもいい。。。
(借主は、次回の借入れ時に借入金に充当させればいいのだから。)

敢えて。。。権利を行使する合理的理由がない。

敢えて。。。権利(過払い金返還請求権)を行使するためには、
わざわざ契約を終了させなければならない。
つまり、わざわざ契約を終了させなければ権利を行使することが出来ない。
ところが基本契約に自動継続条項があるので、自動継続条項を停止(解除)した事実がないかぎり、
契約は終了したとはいえない。。。

契約が生きているかぎり、権利を行使する合理的理由が無い



593 :野良っち:2010/06/13(日) 13:54:35 ID:qJvbHlQb0
( ´∀`)>>589
そもそも、金銭消費貸借契約とカード(貸与)の規約とは別じゃねーの?

>新たなカードが無く利用できない

いつから利用できないんだよ?

>この期間一度も利用せず

それでなんで過払いなんだ?


594 :527:2010/06/13(日) 13:55:53 ID:rn6Wb8vJ0
>>592
お前はブログのネタでも考えてろ、どうせまともなこと書けないんだからWWW
暇な時に見てやってんだ少しは考えろ、過去ログも消えたんじゃなくて消したんだろが
嘘つきめ、ハードディスクに残ってるから今すぐ復元しろ、これは命令だWWW

595 :527:2010/06/13(日) 13:56:47 ID:rn6Wb8vJ0
>>593
お前は理解できないからレスいらねWWWW

596 :名無しさん@お腹いっぱい。:2010/06/13(日) 13:59:18 ID:ImNfIOo3P
野良よ
おまえは子野良亀なんだろ?
はやく親野良亀を連れて来い!

597 :531:2010/06/13(日) 14:01:49 ID:ATjzPhTM0
あのね。 野良本人以外はみんな、「野良は馬鹿・基地外」って知っているんですよ。

野良だけが、「アンチ」は少数と、考えているんですよ。

非常に、恥ずかしい状況ですね。(爆)

598 :名無しさん@お腹いっぱい。:2010/06/13(日) 14:02:30 ID:ImNfIOo3P
野良よ
つ 亀の呪い
亀はノロいの〜 ぎゃはははは
おまえの好きそうなの つぶしておくわ

599 :野良っち:2010/06/13(日) 14:02:47 ID:qJvbHlQb0
( ´∀`)>>594
はあ!?
命令!?

帝王に!?

アンタは ネ申 か?www




妬み、嫉み、僻みの三み一体の神www

ああ、それは別人かwww

600 :527:2010/06/13(日) 14:05:36 ID:rn6Wb8vJ0
>>599
ここではお前以外は皆、ネ申だWWW
お前もそう感じてんだろ?
このホラ吹き帝王がWWWW

601 :名無しさん@お腹いっぱい。:2010/06/13(日) 14:07:20 ID:ImNfIOo3P
野良が来たりてホラを吹く
ぎゃははははは


602 :527:2010/06/13(日) 14:07:43 ID:rn6Wb8vJ0
>>599
ブログの過去ログは消えたんでは無く、故意に消しましたって正直に言え
図星だから言い訳もできないわなWWWW

603 :531:2010/06/13(日) 14:09:15 ID:ATjzPhTM0
>妬み、嫉み、僻みの三み一体の神www

なにを妬むのかな? 恥ずかしい野良の何処をww。(笑)

面白すぐるwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwww

604 :531:2010/06/13(日) 14:11:02 ID:ATjzPhTM0
>>599
お湯沸かすなよwww。禿げ頭が火傷すんぞwwwwwwww。

605 :野良っち:2010/06/13(日) 14:11:07 ID:qJvbHlQb0
( ´∀`)>>602
>ブログの過去ログは消えた

はあ!?
そんなこといつ言った?

606 :531:2010/06/13(日) 14:13:47 ID:ATjzPhTM0
>>605
だったら出せよwww。(笑)

>>576
そんなんだったら、野良の素人焚きつけ訴訟は「完 勝」のはずだが? 




607 :527:2010/06/13(日) 14:13:50 ID:rn6Wb8vJ0
>553 名前:野良っち[sage] 投稿日:2010/06/13(日) 12:04:33 ID:qJvbHlQb0
>( ´∀`)
>ここだけの話だが。。。
>ホントのことを言おう。。。

>実はオイラはただ書き込んでいるだけだ。
>送信されたメールをボスの指令どおりに書き込んでいるだけに過ぎない。。。
>いわば、架空請求詐欺の出し子のようなものだ。

>ある日の指令 つ↓


>537:名無しさん@お腹いっぱい。:2010/06/11(金) 9:37:56 ID:wB5GtzQzP
>エロっちさん
>小包は定刻どおり届けて下さい。

>このID:wB5GtzQzP こそボスであり、
>プロジェクト「野良115」の陰のリーダー。。。




なんやこれWWWW
コメントゼロ期間記録保持者&ホラ吹き帝王

608 :531:2010/06/13(日) 14:15:18 ID:ATjzPhTM0
>プロジェクト「野良115」の陰のリーダー。。。

うわぁぁぁぁぁwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwww

息ができんw ひぇぇぇぇ(笑)

609 :527:2010/06/13(日) 14:15:27 ID:rn6Wb8vJ0
>>605
がははははっは 腹がよじれるWWWW
自分が書いたことも覚えてないのか、ホラ吹きの典型やがなWWWWWW

610 :531:2010/06/13(日) 14:16:24 ID:ATjzPhTM0
あのね。 「日本人」はみんな、「野良は馬鹿・基地外」って知っているんですよ。

野良だけが、「アンチ」は少数と、考えているんですよ。

非常に、恥ずかしい状況ですね。(爆)


611 :名無しさん@お腹いっぱい。:2010/06/13(日) 14:17:06 ID:ImNfIOo3P
>>605
ならもっ一回見せて オ・ネ・ガ・イ!!!
ぎゃははは


612 :野良っち:2010/06/13(日) 14:17:27 ID:qJvbHlQb0
( ´∀`)>>606
探すのがメドイんだよっwww


613 :531:2010/06/13(日) 14:20:28 ID:ATjzPhTM0
>>612
早く死ねよ。この特大法螺吹きwwww。(笑)

614 :527:2010/06/13(日) 14:20:39 ID:rn6Wb8vJ0
>>612
>探すのがメドイんだよっwww

お前は検索機能も知らんのか?WWW
デス準備書面だけでも晒せアホWWWWW

615 :名無しさん@お腹いっぱい。:2010/06/13(日) 14:20:48 ID:ImNfIOo3P
なんだよケチケチすんなよ〜
おまえ、面倒くさいの好きだろ?


616 :野良っち:2010/06/13(日) 14:21:32 ID:qJvbHlQb0
( ´∀`)>>607
クククク。。。

IDをよく見ろwww
冗談に決まってるだろ。。。

まったく。。。
いつ気付くかと思って、放置しておいたが。。。

つ「付いていけない子、置いていきますよーwww」



617 :531:2010/06/13(日) 14:22:46 ID:ATjzPhTM0
>>612
おめえは、パシリだろ? 

>プロジェクト「野良115」の陰のリーダー。。。

出せよwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwww。
馬鹿リーダーwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwww。

618 :名無しさん@お腹いっぱい。:2010/06/13(日) 14:24:25 ID:ImNfIOo3P
話逸らすなよ

619 :531:2010/06/13(日) 14:26:41 ID:ATjzPhTM0
デス準備書面 見ちゃう? マジw? 腹の皮がちぎれて、吹っ飛んでも
自己責任だじょww。

野良素人焚きつけ無残敗訴の、原告ちゃんみたいにwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwww。

620 :野良っち:2010/06/13(日) 14:27:01 ID:qJvbHlQb0
くケケケケケケ・・・

621 :名無しさん@お腹いっぱい。:2010/06/13(日) 14:27:14 ID:ImNfIOo3P
野良よ
嫁とチームだとか、子猫ちゃんがリーダーとか言ったら
張り倒すぞ! ぎゃはははは


622 :531:2010/06/13(日) 14:28:19 ID:ATjzPhTM0
くケケケケケケ・・・


623 :名無しさん@お腹いっぱい。:2010/06/13(日) 14:30:49 ID:ImNfIOo3P
野良よ おまえはパシリくんらしいから
わしにカレーパン買ってこい!
ぎゃははははは

624 :名無しさん@お腹いっぱい。:2010/06/13(日) 14:30:52 ID:yA/hi5Pc0
>>592

> 基本契約に自動継続条項があるかぎり、
最高裁は、こんなもの要件にしていない。
下級審も、一連分断の争点や、完済後10年以上経過しての請求で、相手方の
消滅時効の援用に対して、請求者が自動更新条項の存在により時効の起算点
を遅らす主張をしない限り、裁判所は、自動更新条項など、検討することはない。
もし、裁判所が「自動更新条項」を要件とするなら、非常に明確な要件であるた
め、きちんと明示しているはずである。

そもそも、最高裁の消滅時効の事案は、完済後長期経過しての時効の要件を
争うものでなく、「権利を行使することができる時」=過払金発生時=「個別進行
説」に対して、「取引終了時進行説」 を主張するものであり、それが最高裁に
認められただけの話。時効の起算点を、自動更新条項により完済時より、延期
されたと認定されたような事案ではない。
自動更新であろうが、当事者合意の更新であろうと、期間の取決めの無い契約
であろうと、リボ取引は、継続性を持った取引であり、特に貸主にとっては、長
期に継続することを望む取引であることは明白である。


デス書面って何だ?
オレは、充当しない自由論からしか知らないので、少々興味があります。

625 :527:2010/06/13(日) 14:32:13 ID:rn6Wb8vJ0
>>619
無残敗訴の先駆者、ホラ吹き帝王ハゲ野良WWWW

626 :名無しさん@お腹いっぱい。:2010/06/13(日) 14:34:27 ID:ImNfIOo3P
>>624
デス書面はヤバイ
禁断の書物なのら〜

627 :野良っち:2010/06/13(日) 14:39:55 ID:qJvbHlQb0
( ´∀`)>>624
>請求者が自動更新条項の存在により時効の起算点を遅らす主張をしない限り、裁判所は、自動更新条項など、検討することはない。

ちゃんと理解しているじゃねーかwww
敢えて直すとしたら。。。

>時効の起算点を遅らす

時効の起算点は提訴日だろうな。。。

>>592 のどこに「要件」などと書いてある?


628 :名無しさん@お腹いっぱい。:2010/06/13(日) 14:41:08 ID:yA/hi5Pc0
>>614
> >>612
> >探すのがメドイんだよっwww

> お前は検索機能も知らんのか?WWW
> デス準備書面だけでも晒せアホWWWWW

>>615
> なんだよケチケチすんなよ〜
> おまえ、面倒くさいの好きだろ?
>
笑いました。
自分の訳の分からん主張を正当化するためには、ネットで検索しまくって、ピントの
外れたコピペを貼っている奴が、探すのがメンドイとは・・・・。

兎に角、デス書面が見てみたいものですな。

629 :531:2010/06/13(日) 14:45:50 ID:ATjzPhTM0
>時効の起算点は提訴日だろうな。。。

おいおいおいおいおい。これで絡んでいたじゃねえか。
777に。 

>時効の起算点は提訴日だろうな。。。 おいおいおいおいおいww


630 :野良っち:2010/06/13(日) 14:48:35 ID:qJvbHlQb0
( ´∀`)>>624
>時効の起算点を、自動更新条項により完済時より、延期されたと認定されたような事案ではない

ああ、わかった。
そこが勘違いなんだな。。。
つ 逆

判示は、時効の起算点は契約終了時。
(自動更新条項により、約定完済時でも契約は終了したとはいえない。∴完済時≠契約終了時)

リボ取引に継続性を持たせているのは自動継続条項。
これまた 逆www


631 :531:2010/06/13(日) 14:51:17 ID:ATjzPhTM0
>>630
やあっ! 充当しない自由の要物くんwww。(笑)

632 :野良っち:2010/06/13(日) 14:54:01 ID:qJvbHlQb0
( ´∀`)>>628
いや、ブログやったことないから理解できないのだろうが・・・。
ブログの中の記事って探すのメンドイorz



633 :名無しさん@お腹いっぱい。:2010/06/13(日) 14:55:01 ID:yA/hi5Pc0
>>630
何が逆だ。お前の自説など、どうでもいいから、早く、「デス書面」とやらを見せてくれ。

634 :野良っち:2010/06/13(日) 14:55:14 ID:qJvbHlQb0
( ´∀`)>>631
ん〜。。。
高度過ぎて。。。

チミには無理か。。。


635 :527:2010/06/13(日) 14:55:40 ID:rn6Wb8vJ0
キャッシュを検索中に出てきたWWW
アレとはデス準備書面のことねWWWW

>出してすぐ弁論準備というのは、あの争点からいけば脅威のスピード。
>アレはまともな判事なら「時効の援用を認めない」という判決しか書けない。
>そうじゃなきゃ不法行為を審理しなければならないから。


結果は皆様知っての通りで、判事の棄却って言葉に取り下げるしかなかったWWW
驚異のスピードで惨敗しましたあああWWWWWWWWWWW

636 :527:2010/06/13(日) 14:58:34 ID:rn6Wb8vJ0
まだまだ、美味しいとこがあったはずWWW
代わりに探しますよ〜〜〜ホラ吹き帝王様WWWW

637 :名無しさん@お腹いっぱい。:2010/06/13(日) 14:58:50 ID:yA/hi5Pc0
>>632
何言ってるの。
あんたは、検索のプロだろうが。

>>635
> >アレはまともな判事なら「時効の援用を認めない」という判決しか書けない。
これは、21.1.22より前のことなの。
後のことなら、彼の説によれば、「更新条項」により、100%時効は成立しないはずだが。

638 :名無しさん@お腹いっぱい。:2010/06/13(日) 14:59:16 ID:ImNfIOo3P
こらこら野良亀をあまりバカにしてはダメだぞ
なにしろ武富士なんかは野良の陰のうをみせるだけで
TKOなんだぞ ぎゃはははは


639 :野良っち:2010/06/13(日) 14:59:16 ID:qJvbHlQb0
( ´∀`)>>635
控訴審勝負だから、しゃーないwww

640 :531:2010/06/13(日) 15:00:19 ID:ATjzPhTM0
>>634
なんだい? 要物くん捨てて、他人のレスに寄生かよxww。
馬鹿すぎて気持悪いね。ちみは。(笑)

641 :531:2010/06/13(日) 15:03:42 ID:ATjzPhTM0
>>639
控訴審勝負? へえぇ? はあぁ? 糞だねぇ。ちみは。
「沈黙したから・・・・勝訴だぁ」をコピペされちゃうぞっ!(笑)

642 :野良っち:2010/06/13(日) 15:06:33 ID:qJvbHlQb0
( ´∀`)>>641
被告反論せず=原告の勝利
これは口語民事訴訟法にも書いてある。

そんなこともわからない?


643 :名無しさん@お腹いっぱい。:2010/06/13(日) 15:08:02 ID:ImNfIOo3P
最初から控訴審勝負なんて
おめでたいねぇ〜

さすが野良さんは裁判慣れしてるな ぷっ

644 :野良っち:2010/06/13(日) 15:08:50 ID:qJvbHlQb0
( ´∀`)>>637
>彼の説によれば、「更新条項」により、100%時効は成立しないはずだが。

いずれ、ソノ判決は増える。
何故なら、リボとは自動継続に他ならないから。。。


645 :531:2010/06/13(日) 15:13:02 ID:ATjzPhTM0
>>642
ひゅうww。口語みんぽの本では、勝訴だったの? 

で、実務では和解ももらえず、死亡かよwwwwww。

駄目な本だね。口語みんぽんの本は。(笑)

646 :名無しさん@お腹いっぱい。:2010/06/13(日) 15:14:01 ID:ImNfIOo3P
裁判慣れ    ×
裁判所慣れ   ○
簡裁で調停 地裁で(フ)番号

647 :名無しさん@お腹いっぱい。:2010/06/13(日) 15:15:45 ID:yA/hi5Pc0
>>644
あんたの「独自の」見解など聞いていない。
21.1.22より前か後かを聞いているだけなのだが。

648 :531:2010/06/13(日) 15:16:45 ID:ATjzPhTM0
>何故なら、リボとは自動継続に他ならないから。。。

なんだよxwwwwwwww。要物くんは? 何処だよぉwwww。


649 :527:2010/06/13(日) 15:17:30 ID:rn6Wb8vJ0
>>642
沈黙じゃなくて、反論するまでも無かったんだろWWW
あのデス準備書面じゃあなあ、判事も棄却と判断、反論不必要だよWWWWW

650 :野良っち:2010/06/13(日) 15:19:58 ID:qJvbHlQb0
( ´∀`)>>647
オイラへのアンカーと「?」がなければ、オイラへの質問ということはわかるはずもない。。。


651 :野良っち:2010/06/13(日) 15:22:47 ID:qJvbHlQb0
くケケケケケ・・・

出かける。。。
債権!

652 :名無しさん@お腹いっぱい。:2010/06/13(日) 15:24:37 ID:ImNfIOo3P
野良亀がまた甲羅のなかに隠れた〜
ぎゃはははは

653 :527:2010/06/13(日) 15:25:33 ID:rn6Wb8vJ0
>>649
ホラ吹き野良は都合の悪いことに答えないからW
21.1.22の後のことだよ

654 :527:2010/06/13(日) 15:27:13 ID:rn6Wb8vJ0
>>647
アンカーミス

ホラ吹き野良は都合の悪いことに答えないからW
21.1.22の後のことだよ

655 :531:2010/06/13(日) 15:33:09 ID:ATjzPhTM0
無様なオッサンだなぁ。野良って奴は。(爆笑)

656 :名無しさん@お腹いっぱい。:2010/06/13(日) 15:35:29 ID:yA/hi5Pc0
>>654
サンクス
それなら、彼の説なら、時効などかかる訳無いのだが。
恐らく、奴は、「契約書が無かった」とか「明示的に契約を終了させていた」と言うだろうか。
しかし、奴は、数日前までは、契約更新条項の存在で、明示的に契約を終了させていよう
が、分断事例の一連主張全てOK及び消滅時効は一切進行しないと息巻いていた気がす
るが、ここへ来て少々トーンダウンだな。まあ、いつものことだが。


オレは、事情がよく分からないが、下記の様な感じだったのですか?

(野良氏支援)訴状提出
 ↓
(相手) 答弁書
 ↓
(野良氏支援)準備書面
 ↓
(相手)準備書面に対する反論無し
 ↓
(野良氏)「相手が反論しないから、ワシ(こっち)の勝ちだ」とブログ等で勝ち宣言する。
 ↓
[弁論準備手続]
(裁判官)「この主張では、請求は認められない(棄却)ですね」



657 :527:2010/06/13(日) 15:41:04 ID:rn6Wb8vJ0
>>656
>(野良氏)「相手が反論しないから、ワシ(こっち)の勝ちだ」とブログ等で勝ち宣言する。

それそれWWW

658 :527:2010/06/13(日) 15:41:52 ID:rn6Wb8vJ0
デス準備書面


「1.消滅時効について
一部認め、一部争う。
乙証第2号の存在により、確かに被告から本件の契約書の返還を受けたことは明らかである。
契約書の返還という正規の手順を踏んでいるので、本件取引は終了している。その事実は原告も認める。
よって「原被告間の取引は平成8年8月12日に終了し、」という被告の主張は正当である。
しかしながら被告の主張の中で「仮に上記取引の終了時点で過払い金が発生していたとしても」とあるが、
被告は本件の対象物である過払い金の存在に対しての見解を曖昧にし論点を逸らそうとしている。
これは大いなる欺瞞であり、原告を錯誤に導き本件の解決を妨げようとする被告の意志の表れであり、
訴訟進行をいたずらに混乱させるものである。
本件の対象物である過払い金の存在の有無に対しての被告の主張がなされていない。
被告は「仮に」などという言葉で逃げるのではなく、本件取引において過払い金があったのか、
なかったのか、明確な主張を為すべきである。
まず本件取引について過払い金の有無の事実から審理されるべきなのに、なんらの主張立証もせず、
論理的手順を踏まないまま、いたずらに消滅時効の援用を主張するだけなのであり、
原告としては前段の「原被告間の取引は平成8年8月12日に終了し、」の部分は認めるが、
後段の「消滅時効の援用」の部分は主張自体が失当であると言わざるをえない。」

659 :527:2010/06/13(日) 15:42:39 ID:rn6Wb8vJ0
デス準備書面

2.預かり金の主張について
認める。甲証第2号の存在により本件取引は正規な手続きの元に終了したことが証明された。
本件契約書の返還を受けたことを失念し、本件契約書も紛失したものと思われる。

争う。
被告は過払い金の存在さえも曖昧にしたままである。その前提で704条云々を主張することにはなんらの意味もない。よって主張自体失当である。

認める。後段5で主張することになんらの異議もない。

660 :527:2010/06/13(日) 15:43:42 ID:rn6Wb8vJ0
デス準備書面


5
争う。
再三指摘しているが、被告は過払い金の存在さえ曖昧にしたままである。
被告は「仮に上記取引の終了時点で過払い金が発生していたとしても、」と主張しているが、
その前提条件で「不法行為」について論争することは不毛であり何らの意味もない。
まず過払い金の存在の有無、つぎにみなし弁済が成立不成立、
これらを主張立証説明するという論理的手順を踏まない限りは被告の主張自体検討する価値はない。



今確認できたのはここまでW

661 :531:2010/06/13(日) 15:46:24 ID:ATjzPhTM0
(野良氏)「相手が反論しないから、ワシ(こっち)の勝ちだ」とブログ等で勝ち宣言する。

で、みんなに「そんな訳ねえだろ」「和解案も提示されてねえのに勝つわけない」
「さっさと、準備書面追加せえ」などと言われて、アタフタする。
野良は、「本気で勝てるっ!」と信じていたらしい。

その後、「控訴審勝負っ!」などと妄言を炸裂しだした。

662 :527:2010/06/13(日) 15:51:26 ID:rn6Wb8vJ0
>>661
わしもこの流れので、こいつの思考は本気なのかと疑ったもんだよWWW

663 :531:2010/06/13(日) 15:51:46 ID:ATjzPhTM0
デス書面の論旨は、「サラは悪い奴だぁ」「このやろぉぉ」って事です。

なんの、法的根拠も、判例法理にも基づかない、不法行為構成となっております。
どうぞよろしくっ。

664 :527:2010/06/13(日) 15:58:44 ID:rn6Wb8vJ0
しっかしこの見事な負けっぷり脱帽ですな、審理するまでもなかったんだからWWWW
野良恐るべしWWWW

665 :名無しさん@お腹いっぱい。:2010/06/13(日) 15:59:10 ID:yA/hi5Pc0
>>658
>よって「原被告間の取引は平成8年8月12日に終了し、」という被告の主張は正当である。

これを認めているのだから、被告は、最早、反論などする必要は全く無いわな。
得意の「更新条項」の主張がなされていないな。


>>661
> 「さっさと、準備書面追加せえ」などと言われて、アタフタする。

いつも、意味不明な自説をあたかも通説のごときに、自信満々に書き込みをしている割には、
意外に小心者なんだな。

>>663
ありがとうございました。

666 :名無しさん@お腹いっぱい。:2010/06/13(日) 16:00:10 ID:ImNfIOo3P
出た〜〜〜〜!
禁断の書物、デス書面
こっちが死んでしまう〜〜


667 :名無しさん@お腹いっぱい。:2010/06/13(日) 16:02:14 ID:ImNfIOo3P
666GET
やった、わしはロクデナシだけどな ぎゃははは


668 :名無しさん@お腹いっぱい。:2010/06/13(日) 16:07:46 ID:ImNfIOo3P
だれか 野良亀が赤頭巾とかいう人に
声かけたスレ知らないですか?

記憶にあるのは、野良が女を泣かせるのは許せんとか言ったら
野良信者がその人は頼りになる人だよとか言ってたと思う。


669 :名無しさん@お腹いっぱい。:2010/06/13(日) 16:11:08 ID:yA/hi5Pc0
>原告としては前段の「原被告間の取引は平成8年8月12日に終了し、」の部分は認めるが、
>後段の「消滅時効の援用」の部分は主張自体が失当であると言わざるをえない。」

これは、ここでの彼の行動そのものですね。
相手が、彼の意見に対して、真っ当な反論をすると、何故か、彼は、それが自説への反論であるにも
かかわらず、「おおそうだろ」とか「おお、理解しているじゃない」と言うような発言をして、さらに、訳の
分からない主張を続ける。
ここでは、こちらの反論を認めて、まともに反応できないなら、これ以上、言っても仕方がないので、
こちらは、それ以上の追求はしない。そして、何となくうやむやで終わる。という感じになるのだが、
裁判の現場では、それにて「終了」と言うことですね。

670 :527:2010/06/13(日) 16:21:44 ID:rn6Wb8vJ0
>争う。
>再三指摘しているが、被告は過払い金の存在さえ曖昧にしたままである。


確か「時効の援用」=「過払い金の存在を認める」ことになるから
時効の援用は勝ったも同然とか言ってたよなWWW
いやあ見事、凄まじいまでの戦法、読みが違うWWWW

671 :527:2010/06/13(日) 16:32:26 ID:rn6Wb8vJ0
>>668
そうだったんだ、それで追い打ちを掛けたのが野良ってことですな


>>
ははは、その通りですね、裁判所で誤魔化しは利かないW

672 :527:2010/06/13(日) 16:33:17 ID:rn6Wb8vJ0
>>669
ははは、その通りですね、裁判所で誤魔化しは利かないW

673 :時効の起算点は提訴日だろうな:2010/06/13(日) 17:44:44 ID:ATjzPhTM0
  ||  !| │
  ||  !| │              ,.-─‐-.、
=||=!| │              /:::::::::::::::::::::ヽ
  ||  !| │            |:::: ::::::::::::::::::::::l  こんなクソスレ見たことない・・と
  ||  !| │             |::: ::::::::::::::::::::::::!         
=||=!| │              |:::::::::::::::::::::::::::::l
─.─.┤ |             !:::::::::::::::::::::::::li:|ニニニニニ.、     
     |  .!       カタカタ    !:::::::::::::::::::::::::l|::| ̄ ̄.!| |.!
     |  .!            、r, /|::::::::::::::::::::::::ll.,7:!  .!| |.!
    ||`ー|. ̄ 丁 ̄|\   ´ミ《 |:| !:::::::::::::::::::::::l|.l|:.:.!_」.! !.!  
  __||二二二]|__ || |    .!| !::!|:::::::::::::::::::::├.|:.:.::l─´. !.!
  || ̄ ̄ ̄ ̄ ̄.!l `ヽ !、   |l/:.:.:|:l|::::::::|!:::::::ll|::l|:.:.:.:|=コ|.|
  ||  l三三l  ||  ,_」____!l_:.:.:|:|.!:::::::|l!::::::|l:.:||:.:.:.::l'丑丑|ニl___,'ニヽ___
  ||.==========!l  '‐┬┬‐─ヽ|ll_|__:_!|::!:.::l‐!:.:.:.::l.─────┬┌′
  ||  l三三l  ||   | /丁´/:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.`ヽ!:.:.:.:.:! ̄ ̄ ̄ ̄丁ヽ、|
  ||==========:!|   | !.| | / ::/ .:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:ヽ:.::_│      !  | |
  ||  l三三l  !l   .| !.! ||、:::.!:.:.:.: :.:.:.:.:.: :.:.:.:.:.:、:`<ヽ,     .!  ! !
  ||----------|.! ___,| !.|_メ´丶、:: ::::::::::::, -‐─、:ヽ:::::`\     ヽ .| l _
   ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄  ー'" 、┴-、:_:_;:-l_____, -ー‐‐‐‐' ´      `ー'

674 :名無しさん@お腹いっぱい。:2010/06/13(日) 18:10:50 ID:yA/hi5Pc0
【過払い請求】 武富士 2010年
http://hideyoshi.2ch.net/test/read.cgi/debt/1274011782/
に凄いの(ID:/BEEqjHH0)が出現したな。
もやは、相手になれるのは野良先生しか居ないかも。

675 :名無しさん@お腹いっぱい。:2010/06/13(日) 18:29:30 ID:ATjzPhTM0
(ID:/BEEqjHH0)ひぇぇwww。こりゃすげえぇwww。
まさに、野良の幼生。気持悪いwwwwwwwwwwwwwwww。

676 :野良っち:2010/06/13(日) 19:46:10 ID:qJvbHlQb0
今、手元に一冊の本がある。例によって図書館から借りてきた本だ。
この本に限らず著者の方には申し訳ないが、オイラは法律の本は図書館から借りることにしている。
音楽CDのアルバムに例えれば理解しやすいと思うが、ヒット曲一曲でアルバムを買ったりはしないだろう。
それと同じで参照する部分はごく僅か。だから何冊も図書館で借りて該当する部分だけ読めば充分(何通りもの表現にふれることもできるしね)


で、今、面白いと思っているのはこれ。

【「自力で勝ち取る 訴訟は本人で出来る」 自由国民社 発行】

この本、面白いわあ。
初版が1962年で、2009年つまり今年になって全訂版を出版。ここでサボって、端折ろうかと思ったが…。 著者紹介を見てしまったorz
もう少し続けます。
はしがきによると、この本の出来たいきさつというのがこんな感じ。
若手の弁護士さん3名が雑談してて話題が低額の事件のことになったそうな。仕事の効率を考えると低額の事件は扱いにくい。
さりとて低額の焦げ付きで悩んでいる人は多い。焦げ付き債権には暴力団も目をつけている。それでこの本が低額の訴訟をするための初歩の手引書として発行された。
その3名の弁護士さん。
石原豊昭氏。石原輝氏。平井次郎氏。
深くお礼を申し上げます。
特にこの平井氏。もう鬼籍の人である。著者紹介によると、1998年12月逝去とある。そのすぐ前の文「1998年まで弁護士活動を行う」最後の最後まで仕事をしてたんだろうね。
合掌。

【本とは斯くあるべし!】

何故、面白いか?
前半3分の1、訴訟の手続きとともに戦略みたいなことも書いてある。リアルな視点である。
弁護士さんの視点で見た本音が語られている。「技」の紹介もある。
まさにオイラは「わが意を得たり」だね。
例えば、進行編の中、5訴訟戦術の「裁判官も人間である」という項から抜粋。

1)一方の弁護士が、裁判官の教え子や後輩である場合、
  基本的判断を故意に曲げることはもちろんないだろうが、少なくとも訴訟の進行にあたっては親切になりやすい。
2)思想、信条、立場から(本人は良心的なつもりで)偏向することはあり得る。
3)訴訟途中のもつれから、一方的に悪感情や先入観を持ち、心証や訴訟進行上の片寄りが生じることはあり得る。
4)裁判官が、世間のことや法律問題についてすらも間違った知識を持っていることもある。
5)裁判官が、病気、老齢、素質などから記憶力、その他の能力がおとろえ、
  あるいは感情的な傾向が強くなっている場合はある。とくに記憶力と聴力の低下は少なくない。


これ現役で大ベテランの弁護士さんの見解だよ。
オイラが直感と若干の経験で見抜いて、あちこちで(当然、このブログでも)書いているとおりでしょ?

1)は狭い社会での繋がり、コネ、派閥、学閥の問題。(弁護士間での星の貸し借りも含む。相撲界みたいにね。)
2)の立場は「かつての自分の判決」に固辞。また先輩判事の見解を死守。派閥もね。
3)は個人(素人)が悪いんだけど。論理的でない人。過払いでいえば、むしろ中級者(初心者はわからないから、謙虚)
4)は実社会に出たことないから。(逆にいえば、怖い話だね。そんな人がジャッジするなんて、さ。)
5)老害そのもの。この本の初版の頃にはなかった要素だと思う。

まさに正しく、本とは斯くあるべし!
弁護士とは斯くあるべし!



この記事のタイトルは「尊敬に値する人」だった。


【リアルタイムプレビュー】


677 :名無しさん@お腹いっぱい。:2010/06/13(日) 19:49:08 ID:/BEEqjHH0
野良さん、はじめまして
僕は武富士で八年前に三十万円借り、利息を返し続けてました。
残高は二十万円です。
明日取引履歴の請求をして、それが届けば引き直し計算する予定です。
ずっと27%の利息を払ってきたので、過払いも期待してます。
その場合、過払いが2000円くらいだった場合、個人的に武に電話してゼロ和解をするというのは可能でしょうか?
また、過払いまではいかずとも、余分に払った利息が十五万円ほどだった場合、
残高の二十万円から十五万円を引き、返済は残り五万円で良いという交渉もかのうですか?
個人だと武が相手にしてくれないと決定すれば専門家に依頼する予定ですが、
できる事なら個人でサクサク交渉が進めば嬉しいところです。
意見をお願いします。

678 :名無しさん@お腹いっぱい。:2010/06/13(日) 19:57:06 ID:ATjzPhTM0
3)は野良(素人)が悪いんだけど。論理的でない人。過払いでいえば、むしろ野良(一般人はわからないから、謙虚)


679 :名無しさん@お腹いっぱい。:2010/06/13(日) 19:58:29 ID:ATjzPhTM0
5)野良が、病気、老齢、素質などから記憶力、その他の能力がおとろえ、
  あるいは感情的な傾向が強くなっている場合はある。とくに記憶力と聴力の低下は少なくない。
(もともと能力もないが。。。。orz)

680 :名無しさん@お腹いっぱい。:2010/06/13(日) 19:59:42 ID:ATjzPhTM0
4)野良が、世間のことや法律問題についてすらも間違った知識を持っていることもある。
(間違った知識しかないが。。。。orz)

681 :名無しさん@お腹いっぱい。:2010/06/13(日) 20:02:18 ID:ATjzPhTM0
2)知能、性格、資質から(本人は良心的なつもりで)偏向することはあり得る。
(野良は偏向し過ぎですねぇ。。。。。orz)

682 :名無しさん@お腹いっぱい。:2010/06/13(日) 20:07:58 ID:ATjzPhTM0
【「自力で勝ち取る 訴訟は本人で出来る」 自由国民社 発行】

なるほど。これを読めば・・・・・・・・・・・・・・・・・・・






連戦連敗・棄却の嵐を喰らう訳ですね? 解ります。うんうん。


683 :野良っち:2010/06/13(日) 20:18:48 ID:qJvbHlQb0
( ´∀`)>>682
お前、オイラのことはどーでもいいが、

この本の著者であるセンセをバカにするのなら、
少なくとも目を通してからにしな。

撤回汁!

684 :野良っち:2010/06/13(日) 20:24:20 ID:qJvbHlQb0
( ´∀`)デス準備書面全文うp

平成  年( )第 号貸金返還請求事件
原 告 甲 某
被 告 何株式会社

第1準備書面

平成  年  月  日

何地方裁判所民事第部係 御中

原 告 甲 某 (印)

685 :野良っち:2010/06/13(日) 20:27:30 ID:qJvbHlQb0
第1 被告の答弁について
 被告は,答弁書を提出してきたが,なんらの主張も立証もしていない。
これは,民事訴訟規則第80条1項に規定する「訴状に記載された事実に対する認否及び抗弁事実を具体的に記載し」という部分に抵触する。
被告の行為は民事訴訟規則第80条1項違反であり,審理の遅延行為は明白である。原告は裁判の長期化を望まない。よって裁判の早期結審を希望する。
第2 原告の主張
 1 本件取引について
   (1) 本件取引は、被告作成の取引計算書(甲証第1号)によれば平成元年☆月☆日(以下,「取引開始日」という。)に原告と被告との間で締結された金銭消費貸借契約であり,
契約締結時の限度額は金10万円であり,また初回借入金額も金10万円である。
本件取引は平成★年★月★日(以下,「取引終了日」という。)完済を以って終了した。
   (2) 本件取引は取引開始日から取引終了日までの間に2度の完済,借入があるが,
その各々の完済から再借入に至る期間が,平成元年○月○日完済の時は同日に再借入であり,
平成●年●月5日完済の場合は同年同月8日に再借入と極めて短期間の間に同一の貸主,借主の間で行われているので当然のように一連一体の一つの契約である。
(3) 本件取引は平成◎年◎月◎日を以って限度額の引き上げ,すなわち借入金の増枠を金10万円から30万円に,平成◇年◇月◇日に金30万円から金50万円に拡大されている。

2 過払い金について
  本件取引を法定利息において引直計算すると取引終了日に金○○万○○○○円の過払い金が発生している。(甲証第2号「引直計算書」)
この過払い金は,本件取引においてみなし弁済の成立を御庁が認めるのなら被告が保持するのが正当であり,当然,被告に帰属する。
しかしながら,みなし弁済の成立が認められないのなら,原告は被告の不当利得として過払い金の返還を請求するものであり,
不当利得返還請求権が時効その他の理由により認められないのなら予備的請求として,被告の不法行為により発生した過払い金相当額の損害を損害賠償請求権に基づき,
その賠償を請求するものである。

686 :野良っち:2010/06/13(日) 20:28:56 ID:qJvbHlQb0
3 みなし弁済について
(1) みなし弁済は平成18年1月13日に最高裁において,「期限の利益喪失特約付きの貸付けについては任意の弁済といえず」これを否定する判決が出されている。
(2) しかしながら本件取引は取引終了日が平成8年○月○日と上記最高裁判例が示された日より以前となるので,
被告がみなし弁済が有効であると信じていた可能性も否定できない。
(3) 被告が本件取引においてみなし弁済が有効であると信じていたと主張するならば,
貸金業者として関係法令を熟知厳守しなければならない立場にある被告をして,みなし弁済が成立すると信じさせた根拠を立証説明せよ。
また,原告がみなし弁済について任意であったと主張するならば17条書面及び18条書面をすべて提出し,これを立証説明せよ。
4 時効について(主位的請求)

687 :野良っち:2010/06/13(日) 20:31:20 ID:qJvbHlQb0
4 時効について(主位的請求)
  (1) 本件取引の基本契約の有効性と時効について
   @ 通常,貸金業者は甲証第〇号として原告が提出した基本契約書(本準備書面と同時に提出済み。以下,「別件契約書」という。)のような書式の契約書を用いている。
別件契約書の第5条(契約書の有効期間)に自動継続の取り決めがあるが,消費者金融業者の使用する基本契約書には,期間の定めを超えた場合にお互いの利便性を確保するためにこのような自動継続或いは自動更新の規定を設けている場合が多い。
別件契約書は一見すると本件および原告,被告とはなんら関連性がないように思えるが,消費者金融業の契約内容の共通点を明白とするものであり,
本件の基本契約書にも自動継続或いは自動更新の条項が存在することを示唆している。
この自動継続或いは自動更新の条項の存在を否定すると被告が主張するならば,被告は本件取引の契約書を以って,この事実を否定しなければならない。
A 本件取引の契約書にこの自動継続或いは自動更新の条項の記載があるならば,
「契約書有効期間満了までに当事者から何ら申し出もない場合」あるいは類似の場合を以って,本件の契約は複数年周期で自動継続或いは自動更新されているとみなすのが妥当である。
B 当事者,すなわち被告から上記のような解約の申し出を受けた事実はない。また原告もそのような解約の申し出をした事実もない。
C したがって本件取引の基本契約書に自動継続或いは自動更新の条項が存在しないことを被告が立証しない限り,本件取引の契約は未だ有効と判断すべきである。
D 本件取引が有効であるならば,不当利得返還請求権の消滅時効の起算点は未だ到達しておらず,時効の要件を満たしてはいない。よって時効により不当利得返還請求権は消滅していない。

688 :野良っち:2010/06/13(日) 20:33:38 ID:qJvbHlQb0
  (2) 新主張「預り金」について
   @ 上記のように本件取引の基本契約が自動継続或いは自動更新され本件取引が未だ有効と解されるのが妥当であるならば,
被告が原告の過払い金を保持するのには契約上の理由すなわち法的原因が存在することになる。
原告と被告の間の金員のやり取りの過程で被告が保持することになった,いわゆる預り金とみなすことが出来る。
しかしながら,預り金ならばそもそも所有は原告に帰属し,原告が返還を要求したのならば速やかに返還に応じるべきである。
また預り金としても時効ではない。
A 預り金と解釈した場合でも,原告が過払い金発生から今に至るまで本来は原告が保持,或いは原告の自由意志に基づいて消費されたであろう,過払い金を被告が不当に保持していたことにはなんら代わりがなく,
原告には過払い金相当額の損害が発生していることとなる。したがって被告は,原告に対して民法第419条及び第404条所定の年5分の金利を支払わなければならない。


689 :野良っち:2010/06/13(日) 20:38:08 ID:qJvbHlQb0
(3) 時効の援用について
   原告の,本件取引の基本契約は自動継続或いは自動更新条項の規定により有効であり被告の主張する時効の要件をなんら満たしていないという主張が認められず,
時効の要件を満たしていると認められたとしても,被告の主張する時効の援用を認めるべきではない。
時効の援用とは個々の事件について御庁がそれぞれ認めるか認めないかを判断するものであり,時効の要件を満たしているからといって必ず認めなければならないものでもなく,
また必ず認められるものでもない。
本件訴訟は,被告が過払い金の存在を故意或いは過失により原告に告知しなかったことに起因し,これは重大な信義則違反であり、このような信義則違反を引き起こした責は被告にのみある。
そのような被告を一方的に益するような時効の援用は時効の要件を全て満たしているからといって認められるべきではない。断じて認めるべきではない。
(4) 信義則に基づいての返還について
また、時効の要件を満たしており,かつ時効の援用を認められたとしても不当利得返還請求権が時効により消滅しただけで,本件が提訴されるに至った被告の信義則違反は到底容認されるべきではなく容認されたわけでもない。
したがって時効の援用を認められたとしても信義則に基づき過払い金相当額の金員は本来の所有者である原告に返還されるべきである。
 (5) 民法704条後段に基づいての返還について
    民法704条後段は「また損害をかけているならその賠償もしなければならない。」と法律上の原因がないことを知りながら利得を得た利得者に対して規定している。
原告が過払い金相当額の損害を被ったことは明らかであり,不当利得返還請求権が時効により消滅しようが被告の原告の損害に対する賠償責任が消滅するわけではない。
よって民法704条後段により被告は過払い金相当額の損害を賠償しなければならない。
    平成20年7月17日付けで東京高裁は下記のように判断している。
   「民法704条後段は,悪意の利得により不法行為が成立する場合の規定であるところ,本来債務が存在しないのに弁済を悪意で受領した利得者の行為は実質的に見て不法行為に当たる場合もあり,
その場合は不当利得及び利息の返還で回復できない損害があればこれを賠償すべきことを定めたものと解するのが相当である。」
(平成20年(ネ)第2420号 不当利得返還等請求控訴事件 原審・東京地方裁判所平成19年(ワ)第24416号 甲証第 号として本準備書面と同時に提出済み。以下「東京高裁判決文」という。)
    これは原告の主張の正当性を裏付ける判断でもある。

690 :野良っち:2010/06/13(日) 20:41:19 ID:qJvbHlQb0
5 慰謝料について
   原告は本件取引の弁済には真摯に努めてきた。その事実を主張するに本準備書面提出と同時に陳述書(甲証第〇号)を提出する。
陳述書記載のとおりに原告は資金需要に逼迫した折に被告からの融資を受け,被告に感謝の念を抱いていた。それが為に被告への弁済を最優先にし,真摯な態度で弁済に向き合ってきた。
ところが取引履歴を元に法定利率に引直計算したところ過払い金が発生しており,本来返還を請求できる金員がありながらその存在を知らされずに実態は被告の債務の弁済行為に他ならぬ行為を被告の債権の貸付けと偽られ,
本来の債務の弁済が終了し債務が存在しなくなった後も架空の債務に対する法定利率を超過する利息及び架空の債務に対する元本の弁済に対しても,
被告に対する感謝の念を抱きながら,幼子に接するべき時間を割いてでも真摯な態度で弁済を続けてきた原告の行為には何の意味も存在しないことが判明した。
   原告は「人は理由さえあれば,どんな困難にも耐え得る」と信じるが本件取引において原告が信義を最優先にした行為は何の理由もなく,
そのことを知った時の原告の怒り及び精神的苦痛は陳述書の中で主張しているとおりに計り知れなく深い。よって金銭を以って慰謝されるのが妥当である。
6 悪意の受益者について
   被告は貸金業者であるので当然のように貸金業法を熟知し,これを遵守しなければならない。
そのような立場にある被告が本件取引においてみなし弁済が成立すると信じていたと主張するならば,17条書面及び18条書面をすべて揃えてみなし弁済が成立し得ることを立証説明出来る筈である。
17条書面及び18条書面をすべて揃えることが出来ずみなし弁済が成立し得ることを立証説明出来ないのならば,被告はみなし弁済が成立しないことを知っていたと解するべきであり,被告は「悪意」の受益者といえる。
また被告はみなし弁済が成立しないことを知らなかった,すなわちみなし弁済の不成立に対して「善意」であったと仮定するのならば被告は悪意の受益者ではないという可能性も否定できないが,
そもそも「善意」を立証するのは「悪魔の証明」となり不可能であり,みなし弁済の不成立に対して「善意」であるという仮定は退けられるべきである。
万が一,みなし弁済の不成立に対して「善意」であることが認められたとしても,貸金業者である被告がみなし弁済の不成立に対して「善意」であったことは重大な過失であり,
過払い金という被告の債務が不履行に陥った責は被告にのみ帰するものであるから,民法419条及び民法404条により年5分の遅延損害金の支払いは免れない。
いずれにしても17条書面及び18条書面をすべて揃えてみなし弁済が成立し得ることを立証説明出来ないのならば被告は原告に対して過払い金発生日より支払いが終了するまで過払い金に対して年5分の利息を支払わなければならない。
7 予備的主張について

691 :野良っち:2010/06/13(日) 20:47:26 ID:qJvbHlQb0
 (1) 不法行為について
@ 本件取引は取引開始日から取引終了日までの間に2回の完済及び再借入があるが,
その各々は平成元年○月○日に完済(以下「第一完済日」という。)同日に借入,平成●年●月5日(以下「第二完済日」という。)に完済、
平成●年●月8日に借入(以下「第二借入日」という。)である。
第一完済日においては金1万○○○円の過払い金が,また第二完済日においては金36万●●●●円の過払い金が発生している。(甲証第2号引直計算書より)

  A 本件取引の第一完済日及び第二完済日においての過払い金の存在及び金額について,原告は被告からなんら知らされていない。
通常,完済日においては貸主,借主ともに債権債務の存在なきことを確認する。このことはみなし弁済の規定の有無には左右されない。
また過払い金においても完済日に一括して多額の過払い金が発生する可能性が高いと考えられる。
当然,貸金業者は借主がみなし弁済に任意であることを確認する手立てを講ずるべきであり、17条書面及び18条書面の発行は厳守されるべきである。
  B 然るに本件取引においては原告は第一完済日及び第二完済日に過払い金の存在及び金額について,被告からなんら知らされていない。
このことを原告が立証することは「悪魔の証明」となり不可能であるので,原告の主張に対して反論するのならば被告が過払い金の存在及び金額について原告に告知したことを立証せよ。
  C 立証なき場合は原告の主張どおりに第一完済日及び第二完済日において過払い金の存在及び金額について被告は原告になんら知らせなかった、すなわち告知義務違反があったこととなり,
これは信義則に違反する。
  D また法定利息超過部分の利息は次回支払い分の利息にも元金にも充当されていない。
通常,金銭というものは債権の取得及び債務の解消に用いられるが本件取引においての法定利息超過部分の金銭は何らの対価も獲得しておらず,このような金銭の用い方は「贈与或いは寄付」といった形態しか存在しない。
言い換えるならば本件取引においての法定利息超過部分の支払いは「贈与或いは寄付」に類似した行為と解するのが妥当である。
  E 原告は第一完済日において完済した後借入をしているが,完済した同日に借入を行わなければならないほどの資金需要に逼迫している原告が本来返還を要求出来る金員がありながら,
このような「贈与或いは寄付」に類似した行為に任意で同意するとは社会通念上考えられない。
    また第二完済日には金36万●●●●円もの返還を要求出来る過払い金が存在していながら,その3日後に金20万円の借入を行っている。
このような資金需要に逼迫している者が「贈与或いは寄付」に類似した行為に任意であったとは到底考えられない。
さらに言うなら,原告はなんの資力も持たない一個人であり,
一方被告は被告の代表取締役個人が毎年納税額上位に名を連ねるほどの利益を上げており貸金業者としては上位5社の一角を常に占めている。(このことは公知の事実なので原告には立証する義務は存在しない。)
   そのような被告に対して原告が「贈与或いは寄付」に類似した行為に及ぶ理由は微塵もない。
  F 原告が法定利息超過である約定利息を支払い続けてきたのは,約定利息が法定利息であると原告に誤認させるような説明,つまり法定利息,約定利息,みなし弁済の規定を正しく説明しなかった被告の営業姿勢に真の原因がある。
  G 貸金業法を知らなかったこと、つまり「法の不知はこれを許さず」この原則を論拠に原告の落ち度を問われるとするならば,本来貸金業法を熟知している筈の被告が,
貸金業法とは無縁の原告との貸金契約締結の際に何らの説明もなかったことは信義則に違反し、原告の落ち度など比較の対象にならないほどの落ち度である。
さらにみなし弁済の規定を軽んじて17条書面及び18条書面の発行を怠り,原告のみなし弁済についての任意を何ら確認しなかった落ち度は言うまでもなく重大な過失である。
  H 第二完済日においても第一完済日と同様何ら過払い金の存在及び金額についての告知はなかった。
この主張に対して反論するのならば告知の事実を立証せよ。
  I 第二借入日においての本件取引の実態は,原告が被告から債権(過払い金金36万●●●●円)の一部の弁済を受けたにすぎない。
しかしながら原告は被告から過払い金の存在及び金額についての告知を一切受けていないために本件取引の実態については被告の説明を信じざるを得ず,本来,弁済を受けているものを借入と誤認させられていた。


692 :野良っち:2010/06/13(日) 20:49:12 ID:qJvbHlQb0
J 平成◆年◆月◆日以降は債務は存在せず,本件取引の実態は架空の債
務に対する法定利息超過の約定利息の支払いと架空の債務の元本の支払いのみであった。
K 原告が被った過払い金相当額の損害は,被告が,故意或いは過失により本
来みなし弁済が不成立なのを成立すると判断し約定利息を受領し続けたこと,
また本件取引の実態すなわち過払い金の存在及び金額を故意或いは過失により原告に告知しなかったこと(信義則違反)により発生した。
また被告は貸金業者であり責任能力は有している。
さらに原告の損害と被告の行為との因果関係は明らかであり,民法709条により規定される不法行為の要件を満たしている。
よって被告は原告の損害を賠償しなければならない。
L 不法行為による損害賠償請求権の消滅時効の要件は民法724条の規定により損害の発生を知った時から3年或いは不法行為の時から20年とされている。
原告が損害を知ったのは取引履歴を元に引直計算をした時である。その日から3年を経過していない。損害賠償請求権は時効により消滅していない。
M 原告の主張が正しく正当なものであることは東京高裁判決文が同様の趣旨を以って判断していることからも明らかである。以下,引用する。
 「控訴人は悪意で被控訴人が支払う義務のない利息制限法所定の利率で計算した利息を上回る弁済を受け,それを順次充当し,
残元本が消滅してもなおその返済を受領していたもので,被控訴人がそのような法律関係に無知のままに支払った過払金を受領し続けた控訴人の行為は,
少なくとも過失による不法行為を構成するものと認められる。」

693 :名無しさん@お腹いっぱい。:2010/06/13(日) 21:00:39 ID:/BEEqjHH0
野良さん、はじめまして
僕は武富士で八年前に三十万円借り、利息を返し続けてました。
残高は二十万円です。
明日取引履歴の請求をして、それが届けば引き直し計算する予定です。
ずっと27%の利息を払ってきたので、過払いも期待してます。
その場合、過払いが2000円くらいだった場合、個人的に武に電話してゼロ和解をするというのは可能でしょうか?
また、過払いまではいかずとも、余分に払った利息が十五万円ほどだった場合、
残高の二十万円から十五万円を引き、返済は残り五万円で良いという交渉もかのうですか?
個人だと武が相手にしてくれないと決定すれば専門家に依頼する予定ですが、
できる事なら個人でサクサク交渉が進めば嬉しいところです。
意見をお願いします。


694 :野良っち:2010/06/13(日) 21:01:46 ID:qJvbHlQb0
(2) 新主張(第一完済日以降の契約の無効を宣言)について
@ 原告は第一完済日において金6万○○○円を弁済し結果として金1万○○○円の過払い金が発生した。
しかしながら被告はこの過払い金の発生を原告に何ら告知しなかった。
万が一,みなし弁済について原告が任意であったとしても,社会通念上被告には告知する義務が存在すると解するべきであり,
告知を故意或いは過失により怠ったことにより原告に過払い金相当額の損害を与えていることになる。
これは民法709条に規定される不法行為を為す。
A 契約というものは互いに信義則を遵守するという合意があってこそ成立する行為であり,
信義則は最低限遵守されるべきであり,また遵守するように真摯な態度で努めるべきである。
しかしながら被告は第一完済日及び第二完済日,取引終了日と3度にわたり過払い金の存在及び金額の告知を故意或いは過失により怠った。
被告の不誠実な態度は明白である。
B よって原告は第一完済日においての信義則違反により,第一完済日以降の契約の無効を宣言する。
C 契約の無効を宣言したことにより第一完済日以降の原告が保持する被告
の金員(借入金)及び被告が保持する原告の金員(原告が弁済した金員)は互いに相殺されるべきであり,
結果,原告には契約無効による引直計算書(本準備書面と同時に提出済み。以下,「引直計算書(無効分)」という。)のとおりに金64万○○○○円の過払い金が存在している。
D 契約の無効すなわち法的原因がなくなるので互いに互いの不当利得となり,不当利得返還請求権は時効の援用により消滅を免れなく,原告の主張は失当であるかのように解されるが,
この過払い金は被告の不当利得でもあるが原告の過払い金相当額の損害でもある。
原告においては過払い金相当額の損害が発生しているという事実には揺らぎがなく,被告はその損害を賠償しなければならない。
E しかしながら原告は訴状のとおり金60万○○○○円とうち金56万○○○○円に対する平成8年8月13日から支払い済みまで年5分の割合による金員の支払いを損害賠償請求権に基づき請求し、
金64万○○○○円との差額の請求については,これを放棄する。
F これは原告の本件の早期結審を望むが故である。

695 :野良っち:2010/06/13(日) 21:04:01 ID:qJvbHlQb0
 (3) 無効の宣言が認められない場合について
  原告の主張する,第一完済日以降の契約を無効とする宣言が認められないとしても引直計算書のとおりに原告が過払い金相当額の損害を被っていることは明白であり,
被告は原告に対して過払い金相当額の損害を賠償しなければならない。
(4) 慰謝料について
    慰謝料についての原告の主張は前出のとおりに陳述書を以って原告の主張とする。
8 結句
原告が被告により不当に奪われているものは過払い金という金銭だけではない。
金銭というものは所有する者の自由意志により消費されるものであり、
本件の場合は原告が被告により不当に侵害されているのは,その過払い金相当額の金銭を消費する自由であると言える。
被告は,幼子を抱えながら賢明に生きる原告の僅かながらの自由を侵害していることになる。
原告の無知に乗じて架空の債務に対しての本来認められない高金利の弁済を強要し財産権を侵害し,あまつさえ僅かながらの自由意志を奪う。
このような被告の行為のどこに正当性が見出せるというのか。本件訴訟については御庁が正しい判断を下されることを信じ,結びの言葉とします。
 
以 上


696 :野良っち:2010/06/13(日) 21:08:31 ID:qJvbHlQb0
( ´∀`)デス準備書面全文うp
>>684 >>685 >>686 >>687 >>688 >>689 >>690 >>691 >>692 >>694 >>695

「長過ぎる行があります」が出まくったので。。。
正に「適当」に切った。
読みにくいだろうが、許せ。。。

一連の書き込みにしたかったので、書き込み速度優先。。。

697 :野良っち:2010/06/13(日) 21:12:37 ID:qJvbHlQb0
( ´∀`)>>693
はい、ハジメマシテ。

過払い2000円ばかじゃないだろ?
エロい人が計算スレで聞いてごらん。。。

武ちゃんマンがどー出るかは不明だが、ジェロ和解なら簡単じゃないの?
でも、勿体ない勿体ない。。。

698 :名無しさん@お腹いっぱい。:2010/06/13(日) 21:22:50 ID:/BEEqjHH0
>>697
エロスレでは17万という答えをいただきましたが、
自分ではそこまで過払いが多いとは思えないのです。
金利を18%に直して計算すれば、毎月利息が3000円ほど、いつも平均6000円入れていたので、
1年間で36000円余分に払っていた事になります。これを8年続けたところで、
過払いが17万円なんてありえないと思うんです。
しかも、借りた30万円がすでに20万円まで下がっているので、いくらかは元金にも充当されています。
あのスレで出た答えや、過払いチェッカーで出た答えというのは明らかに間違っていませんか?

30万円借りる 金利27.3%で毎月平均6000円入れる 8編後の現在残高20万円。
これでどう考えても過払いが17万円なんてありえないと思うのですが・・・

699 :698:2010/06/13(日) 21:24:02 ID:/BEEqjHH0
8編後  8年後

700 :野良っち:2010/06/13(日) 21:37:31 ID:qJvbHlQb0
【訴状は戦車】

で、訴状はU号訴状を発進っ!

                  訴   状


                             平成  年 月  日
      地方裁判所 御中
                       
                          原告 1 1 5
                  
           〒 郵便番号
              住 所
              原 告 1 1 5
                電話 090−]]]]−]]]]

           〒 郵便番号
              住 所
              被 告             被 告 サ ン
              上記代表者代表取締役     貰 井 杉 太




701 :野良っち:2010/06/13(日) 21:39:38 ID:qJvbHlQb0
( ´∀`)マンドくせっ!
何度やっても訴状は「長過ぎる」ってwww

気分害した。。。
訴状は今度なwww

702 :野良っち:2010/06/13(日) 21:48:12 ID:qJvbHlQb0
( ´∀`)>>698
>1年間で36000円余分に払っていた事になります。これを8年続けたところで、

8年間で 36000円×8=288000円余分に払っていた事になりますwww
これは、おっそろしく単純計算。
元金はドンドン減るべ?

どう考えても「ありえない」

そう考えるのは自由。。。
取引履歴から引き直し計算すれば明らか。


アンチ野良115ってのは。。。
貴方のような考えをしているのだなあ。。。

自分の至らなさを棚に上げ、「どう考えてもアリエナイ」と。。。




703 :名無しさん@お腹いっぱい。:2010/06/13(日) 21:49:12 ID:yA/hi5Pc0
>>698
> >>697
> エロスレでは17万という答えをいただきましたが、
> 自分ではそこまで過払いが多いとは思えないのです。
> 金利を18%に直して計算すれば、毎月利息が3000円ほど、いつも平均6000円入れていたので、
> 1年間で36000円余分に払っていた事になります。これを8年続けたところで、
> 過払いが17万円なんてありえないと思うんです。
> しかも、借りた30万円がすでに20万円まで下がっているので、いくらかは元金にも充当されています。
> あのスレで出た答えや、過払いチェッカーで出た答えというのは明らかに間違っていませんか?
>
> 30万円借りる 金利27.3%で毎月平均6000円入れる 8編後の現在残高20万円。
> これでどう考えても過払いが17万円なんてありえないと思うのですが・・・

あんたな。
人の意見を否定するなら、いちいち質問なんかするな。武富士スレでさんざんたたかれることもそう
いうことだ。
誰かさんも、人の意見を否定するが、彼は、あんたと違ってわざわざ質問などしていない。

エロイ人スレや先の野良氏がもっと多いのではと言っているし、過払いチェッカーでもそうなるならそう
いうこと。但し、最初の借入が30万円であったこと、8年間中断無しの取引であることと、毎回、ほぼ利
息分を返していたこと、現在の約定残が20万円であることが前提となる。

利限残が下がれば、利息金額が小さくなっていくので、その分元本充当が多くなり、利限残の減りが
早くなる。さらに、残がゼロになれば、その後、大きい借入をしなければ、その後は利息は発生しない
ので、過払いが積み上がるだけになる。

まあ、確定金額は、履歴待ちであるから、それまで、あまり、期待せずにおくことだな。
また、入力したら、プリントして、必ず入力ミスが無いかのチェックを2回以上はすること。

704 :野良っち:2010/06/13(日) 21:49:17 ID:qJvbHlQb0
( ´∀`)
オイラが赤頭巾ちゃんに準備書面を送信したのが。。。
2009年3月21日。

確かに210122判例以降だが。。。
続く210303判例の日との間隔を考えれば理解できるが。。。
件の判例の影響は受けていない。。。

当初、時効の起算点だけだと思われていたから、当方一切興味なし。
時効の起算点は契約終了時点に決まっている。
そう考えていたから。。。つ「放置」

705 :野良っち:2010/06/13(日) 21:57:06 ID:qJvbHlQb0
( ´∀`)>>661
争うwww

>みんなに

777だけ。

>アタフタする

アタフタなんかしていないお。
ただ「想定外」だったのは事実。

当初、契約書の返還を受けていないはずだったのが。。。
契約書の返還を受けていた。。。
ご本人が失念していたのだなorz

もう一点は。。。
契約書に「自動継続条項」がなかったこと。
これはオイラは確認していない。
ご本人が「それらしきモノ」はないと言っただけのこと。
しかしながら、現物をやりとりする手段がない。
うpろーだーの使い方を知らないし。。。



706 :野良っち:2010/06/13(日) 22:02:40 ID:qJvbHlQb0
( ´∀`)
まー、デス準備書面を地裁の田舎支部の判事に、
受け止めろ、というのが土台、無理な話。

最初に被告に和解を勧めるも、被告拒否。
そこで原告に取り下げを勧めた。

当初から「まともに」判断する気なし。
そんなのに付き合っても時間の無駄。
さっさと判決で、控訴審に駒を進めるのが得策。。。

707 :名無しさん@お腹いっぱい。:2010/06/13(日) 22:05:38 ID:yA/hi5Pc0
>>705

> 契約書に「自動継続条項」がなかったこと。
業者どこよ。聞いたこともない中小業者か?

708 :野良っち:2010/06/13(日) 22:07:23 ID:qJvbHlQb0
( ´∀`) >>707
武さん。

な?
意外だろ?
未だに解せん。。。

709 :野良っち:2010/06/13(日) 22:11:29 ID:qJvbHlQb0
( ´∀`)
デス準備書面を貼り付けたくなかったのは。。。
やっぱり古いから。
いまさら感は否めないねえ〜。

時計の針を巻き戻すようなことはしたくないwww


特に「法の不知」に関しての認識は甘いねえwww

710 :野良っち:2010/06/13(日) 22:16:41 ID:qJvbHlQb0
( ´∀`)
デス準備書面を貼り付けたくなかったのは。。。
やっぱり古いから。
いまさら感は否めないねえ〜。

時計の針を巻き戻すようなことはしたくないwww


711 :野良っち:2010/06/13(日) 22:17:31 ID:qJvbHlQb0
( ´∀`)
当初、原告の目には判事がとてもいい人に写った。
この第一印象は間違ってはいない。
リアルでは、この判事は優しい「いい人」なのだと思う。

しかしながら、「優しい、いい人」ってのは白黒はっきり付けるような事態には適任ではないね。

712 :名無しさん@お腹いっぱい。:2010/06/13(日) 22:19:51 ID:ATjzPhTM0
不法行為構成で、「故意」を主張するのみで、「立証」していないのだから
ただの「恨みますwww。」って作文だな。



713 :野良っち:2010/06/13(日) 22:20:15 ID:qJvbHlQb0
請求の趣旨
 1ア 主位的請求
    a  被告は,原告に対し,金 万 円及びうち金 万    円に対する平成 年 月 日から支払済みまで年5分の割合による金員を支払え。
    b 慰謝料として,金 万  円支払え。
  イ 予備的請求
    a 被告は,原告に対し,金   万    円及びうち金   万  
       円に対する平成  年  月  日から支払済みまで年5分の割合による金員を支払え。
    b 慰謝料として,金   万  円支払え。
 2 訴訟費用は被告の負担とする。
 3 仮執行宣言
        
              請求の原因
 1 当事者
   被告は,貸金業者であり,消費者金融を業とする会社である。
 2 主位的請求(不当利得)
   (1) 原告と被告は,昭和  年  月 日より,継続的消費貸借取引を始め,その後法定金利計算書」の通り取引を継続した。
(以下,原告と被告の間の上記取引を,「本件取引」という。)
   (2) 本件取引を利息制限法の定める法定利率で引直計算すると金   万   円の過払金が発生している。
   (3) 被告は,超過利息を利息として受領し得ないことを知りながら本件取引の弁済を受領していたから,過払金が発生することについて悪意であるといわなければならない。
    また被告は貸金を業とする商人である。
    したがって,被告は,民法704条の悪意の受益者として,過払金を返還するだけでなく,同条所定の利息を支払う義務を負う。
   (4) よって,原告は,被告に対し,不当利得の返還として,   万   円及びうち  万  円に対する平成  年 月  日から支払済み まで年5分の割合による利息の支払を求める。
   (5) また,原告は,本件取引の弁済を真摯な態度で最優先するあまり,生活は困窮を極めた。
   (6) 原告は,引直計算の結果,本件取引上の,被告が主張する債務の存在が架空であり,原告の弁済に至る努力が何の意味も持たなかったこと怒りを覚えるとともに新たな精神的苦痛を味わった。
   (7) 精神的苦痛に対して,慰謝料金 万円の支払を求める。
3 予備的請求(不法行為)
   (1) 本件取引を利息制限法の定める法定利率で引直計算すると金 万   円の過払金が発生している。
   (3) 被告は,本件取引にかかる原告の債務が消滅していたことを知り,または過失により知らないまま,債務が存在すると主張して支払いを請求し,過払いになることを告知せずに弁済を受領した。
   (4) 法律上受領権限の全くない者が,権限のないことを知りながら,相手方の無知に乗じて法律上支払義務のない支払をさせることは,社会通念上, 著しく相当性を欠いており,民法709条所定の不法行為を構成する。
   (5) これにより,原告は,平成 年 月 日までに,過払金 万 円に相当する損害を被った。
    また,被告は,過払い金となる弁済を受けた日(不法行為の日)から当該過払い金相当損害の賠償を終えるまで,年5分の割合による遅延損害金の支払義務を負うが,平成 年 月 日時点におけるその遅延損害金の累計は,
金   万   円である。
   (6) よって,原告は,被告に対し,不法行為に基づき,金 万 円及びうち金 万 円に対する平成 年 月 日から支払済みまで民法所定の年5分の割合による遅延損害金の支払を求める。
   (7) また,原告は,本件取引の弁済を真摯な態度で最優先するあまり生活は困窮を極めた。
   (8) 原告は,引直計算の結果,本件取引上の,被告が主張する債務の存在が架空であり,原告の弁済に至る努力が何の意味も持たなかったことに怒りを覚えるとともに新たな精神的苦痛を味わった。
   (9) 精神的苦痛に対して,慰謝料金 万円の支払を求める。
                            以上
 
               証 拠 方 法

 1 甲第1号証              取 引 計 算 書(被告作成)
 2 甲第2号証              法定金利計算書(原告作成)


               添 付 書 類

 1 訴状副本                    1通
 2 資格証明書                   1通
 3 証拠説明書                   1通
 4 甲号証の写し                 各1通


714 :名無しさん@お腹いっぱい。:2010/06/13(日) 22:25:17 ID:ATjzPhTM0
>白黒はっきり付けるような事態

控訴審でも、間違いなく棄却だね。

「故意」が立証できず、悪意受益者と混同している。
最高裁で棄却されている。904だね。

715 :野良っち:2010/06/13(日) 22:25:39 ID:qJvbHlQb0
準備書面(1)

被告訴訟代理人 弁護士 O森勇一

1. 消滅時効について
原被告間の取引は平成8年8月12日に終了し、契約書(乙1)は書留郵便で
原告宛に返還されている(乙2)。したがって、仮に上記取引の終了時点で
過払い金が発生していたとしても、当該返還請求権はその最終取引日である
平成8年8月12日から10年を経過した時点で時効により消滅している。
被告は本書面で上記消滅時効を援用する。

2. 預かり金の主張について
原告は、上記不当利得を被告の預かり金とみなす事ができると主張するが、
原被告間に預託契約等が存在するわけではないし、黙示のうちに同種の約束が
原被告間にあったことを窺わせる事情もない。従って、この点の主張は失当である。

3. 704条後段に基づく主張について
民法704条後段の損害賠償請求は、実質的には不法行為責任の性格を有するも
のであり、その損害賠償を請求するには、不法行為の成立要件(故意・過失)を
要求されると解されている(近江幸治・民法講義Y〔第2版〕P52、川井健・民法概論
4P381など)のであるから、後記5の不法故意についての被告の主張が
そのままこの点に妥当する。

4. 慰謝料請求について
原告はこの点の請求根拠を明確に述べていないが、通常は不法行為に基づく
慰謝料請求と考えられるので、後記5の不法行為の主張に対する反論部分で
被告の主張を明らかにする。

5. 不法行為の主張について

(1)原告はこの点婁々述べるが、結局のところ過払い金の存在等を被告から知らされ
なかった事を理由にしていると思われるので、以下、不作為の不法行為の成立が
あるか否かについて述べる。

(2)本件における原告の請求は、原被告間の金銭消費貸借契約に基づいて、
@原告が借り入れた金銭の元本及び約定利息の弁済として金銭を支払った事。
Aその弁済金のうち利息制限法所定の制限額を超えて利息として
支払われた部分を元本に充当すると、過払い金が発生していること、
B被告が過払い金の取得について悪意であったこと(この点は、本件で被告は争っている)
を根拠とするものである。

(3)被告の受益は、本件金銭消費貸借契約に基づき原告が弁済したが、
弁済金のうち利息制限法所定の制限額を超えて利息として支払われた部分を
元本に充当すると、過払い金が発生している計算になることにより生じたもの
に外ならないのであって、いわゆるヤミ金融の組織の属する業者がいわゆる
出資法に違反する著しく高率の利息を取り立てた場合や、受益者が損失者金銭
を窃取した場合などのように、受益者が刑事事件をもって規制される反倫理的な
違法行為を行ったり、損失者の財産に対する積極的な侵害行為を行ったりして
利得を得た場合とは異なる。

(4)このようにして、そもそも上記@ないしBの各事実だけでは当然に不法行為が
成立することはないのであって、本件の事案のように、被告の不作為が問題となり、
それが不法行為を構成するためには、ソコに積極的に作為をすべき義務に違反
したことを要するのであって、仮に被告が悪意の受益者であっても、利得を保持して
返還しないと言うだけでは、その者が、故意又は過失によって他人の権利又は
法律上保護される利益を侵害したことが推認されるというには不十分といわざるを
得ない(乙3.東京高裁平成20年11月27日判決)。
 
以上


716 :野良っち:2010/06/13(日) 22:33:33 ID:qJvbHlQb0
( ´∀`)>>712
立証=被告の時効の援用。
不当利得でないのなら、消滅時効など援用しなくてもいい。

消滅時効の時効の要件。
まず、不当利得返還請求権があること。
不当利得=法的理由がない。。。

つ「自白の援用」

時効の援用=不当利得であることを自白=法的理由の不存在の自白

>>714
不法行為は「故意あるいは過失」
故意というのは立証は難しい。。。
ところが過失は簡単。。。

717 :野良っち:2010/06/13(日) 22:35:13 ID:qJvbHlQb0
( ´∀`)>>712
人のしたことを批判するのは簡単。。。

で、チミはデス準備書面みたいなのをチョチョイと書けるの?www

718 :名無しさん@お腹いっぱい。:2010/06/13(日) 22:36:20 ID:yA/hi5Pc0
>>708
武なら有効期限3年で、以後3年の自動更新が入っているはずだな。
本人が原本を捨ててしまって、被告から証拠として出された契約書の
写し(表面)しか無かったのでないかな。
もっとも、解約されてれていて、それが証明されたなら、更新条項など
あっても、再契約の事実があり、それと前の契約を一連と認定でもされ
ない限り、消滅時効は進行するだろ。

まあ、相手側の弁護士が儲けただけと言うことだな。

719 :名無しさん@お腹いっぱい。:2010/06/13(日) 22:38:22 ID:ATjzPhTM0
>で、チミはデス準備書面みたいなのをチョチョイと書けるの?www

こんな「恨み節」だけの、恥ずかしい書面は、無理ですよ。(笑)

720 :527:2010/06/13(日) 22:38:45 ID:rn6Wb8vJ0
1パイ飲みに言ってる間まだやってたのか、即死書面晒して何の自慢になるんだかWWW

721 :野良っち:2010/06/13(日) 22:41:31 ID:qJvbHlQb0
( ´∀`)>>712
原告が理解していないような準備書面は意味がない。
したがって原告に合わせて、準備書面のハードルは下げてある。

後に続く人が容易に提訴するためにも、敢えてハードルを下げてある。

そのへんも「ん!?」と思われる理由かもしれないなwww

722 :527:2010/06/13(日) 22:42:32 ID:rn6Wb8vJ0
て言うか悪い前例にもならんて、審理してないんだものWWWW

723 :527:2010/06/13(日) 22:43:37 ID:rn6Wb8vJ0
>>721
負け惜しみに言い訳てんこ盛りWWWW

724 :527:2010/06/13(日) 22:44:36 ID:rn6Wb8vJ0
相手にされなかったことをまず理解しろ話はそれからだWWWWWW

725 :名無しさん@お腹いっぱい。:2010/06/13(日) 22:45:00 ID:ImNfIOo3P
デス書面晒した時、信者にこんなすごいもの晒していいんですか?
とか言われて、野良はご満悦だったのら ぎゃははは



726 :名無しさん@お腹いっぱい。:2010/06/13(日) 22:45:26 ID:ATjzPhTM0
>人のしたことを批判するのは簡単。。。

さあね。素人に「勝てる勝てる」言って、そそのかしてねえ。
挙句に「控訴審勝負!」 ありえないね。潔さの欠片もない。

「依頼者が忙しくなったからwwwww。」「控訴審ならwwwww。」

そりゃ、「恨み節」だけじゃねぇ。

過失ねえ。過失は過失でも、「重」じゃないとね。予見可能性も
具体的に立証していないし。

そんな、薄っぺらな知識の野良が、そそのかしたらアカンですよ。

727 :名無しさん@お腹いっぱい。:2010/06/13(日) 22:48:40 ID:ATjzPhTM0
最判18113以後は、不法行為って、下級審ですけどね。
出てますよ。裁判例が。

まあ。最判18113以後は、故意もしくは、重過失ですよね。(笑)

728 :698:2010/06/13(日) 22:48:43 ID:/BEEqjHH0
なんだかんだで親切に答えてくださる方がいて、感謝します。

これ以上は自ら履歴で引き直し計算をするまでは進展がなさそうなので、
控えます。
本当にありがとうございました

729 :野良っち:2010/06/13(日) 22:49:26 ID:qJvbHlQb0
( ´∀`)>>718
前半。
そこらへんはネットで知り合ったモノ同士で訴訟継続する限界なんだろな。
あん時、痛感したよwww
郵送でもしてもらって、自分で確認したかったのだが。。。

後半は、まさに210303判例の原審だなwww

>>720
晒したのはオイラじゃねーよ。
お前らが晒したから、晒しただけのこと。
オイラは不本意。。。

時計の針を巻き戻しても意味がない。。。



730 :527:2010/06/13(日) 22:50:49 ID:rn6Wb8vJ0
過払いで棄却なんて聞いたことなかったなあ、野良の書面は最強だね
恐るべしデス準備書面WWWW

731 :名無しさん@お腹いっぱい。:2010/06/13(日) 22:52:58 ID:2FeFRhnD0
> 702 名前:野良っち[sage] 投稿日:2010/06/13(日) 21:48:12 ID:qJvbHlQb0 [58/66]
> ( ´∀`)>>698
> >1年間で36000円余分に払っていた事になります。これを8年続けたところで、
>
> 8年間で 36000円×8=288000円余分に払っていた事になりますwww
> これは、おっそろしく単純計算。
> 元金はドンドン減るべ?
>
> どう考えても「ありえない」
>
> そう考えるのは自由。。。
> 取引履歴から引き直し計算すれば明らか。
>
>
> アンチ野良115ってのは。。。
> 貴方のような考えをしているのだなあ。。。
>
> 自分の至らなさを棚に上げ、「どう考えてもアリエナイ」と。。。



え?
どう見ても野良っちさんに呆れられてますよね???

732 :名無しさん@お腹いっぱい。:2010/06/13(日) 22:53:40 ID:2FeFRhnD0
武スレに書くのを誤爆しました
すみません

733 :名無しさん@お腹いっぱい。:2010/06/13(日) 22:53:47 ID:ATjzPhTM0
>確かに210122判例以降だが。。。

これねえ。その当日の夜に、既に2ちゃんでも、「取引終了」
とは何時か。って論議していたよ。

勿論「自動更新条項」に、基づいてね。(笑)なんだっけ?「わっち」か?(笑)

734 :名無しさん@お腹いっぱい。:2010/06/13(日) 22:55:09 ID:ImNfIOo3P
>前半。
そこらへんはネットで知り合ったモノ同士で訴訟継続する限界なんだろな。
あん時、痛感したよwww
郵送でもしてもらって、自分で確認したかったのだが。。。

そんなの予見できるだろ
それで懲りずに案山子さんの何故、引き受けた?
中途半端な親切心はよくねえだろ?


735 :527:2010/06/13(日) 22:56:09 ID:rn6Wb8vJ0
>>729
>時計の針を巻き戻しても意味がない。。。

巻き戻すつもりは更々無い、お前の強気発言に何の根拠もないことを証明してるんだよ
誰が全部晒せと言ったバカやろうWWWW

736 :名無しさん@お腹いっぱい。:2010/06/13(日) 23:01:49 ID:ATjzPhTM0
>>714
>不法行為は「故意あるいは過失」
>故意というのは立証は難しい。。。
>ところが過失は簡単。。。

こんな程度だから、お里が知れてるよね。

「過払い発生」で損害が在る事。これ自体が過失wwww。
とか、その程度でしょ? ちみの場合。(笑)

737 :527:2010/06/13(日) 23:03:51 ID:rn6Wb8vJ0
>>730
正直わしはデス書面見た時この程度で良いのか?とかなり疑問だったけど
案の定だったWWWW

738 :野良っち:2010/06/13(日) 23:05:05 ID:qJvbHlQb0
( ´∀`)>>735
バカヤロウ。
10円ハゲ晒されたんだから、つるっぱげ晒すのは道理だろうがwww

寝ます、またな。。。

739 :名無しさん@お腹いっぱい。:2010/06/13(日) 23:05:50 ID:ATjzPhTM0
>中途半端な親切心

まあ。そうとも言えるが。。。。。。

ただ単に、「個人提訴で不法行為勝訴」の名声が欲しかっただけでしょ。
赤頭巾とやらも、案山子とやらの件も。

740 :野良っち:2010/06/13(日) 23:09:48 ID:qJvbHlQb0
>>737
「敢えて」・・・。
この程度で抑えたんだお。
後に続く人のためにもな。。。

過払い訴訟を万人のものに。。。

帝王の切たる願いだからな。。。

741 :名無しさん@お腹いっぱい。:2010/06/13(日) 23:10:48 ID:ATjzPhTM0
まあ。正直、不法行為スレも無くなったし、「デス書面」を
ガツンと晒せば、あまりの長文と、拾いまくりのコピペ切り貼りで
みんな、「なんだかスゲエなxww」って展開を妄想したんだろ。

晒した直後の「ドヤ顔レス」読んだら、腹の皮が捩れるがな(笑)

742 :野良っち:2010/06/13(日) 23:11:56 ID:qJvbHlQb0
>>734
やらないヤツには所詮わからんこと。。。

743 :名無しさん@お腹いっぱい。:2010/06/13(日) 23:13:12 ID:ATjzPhTM0
>過払い訴訟を万人のものに。。。

こらこら。それなら、「故意」「過失」を立証することだけが
肝だろ。あ ほ か?

744 :名無しさん@お腹いっぱい。:2010/06/13(日) 23:13:19 ID:ImNfIOo3P
>>739
名声と自分の案件も残ってたから
人体実験の材料も兼ねてたのかもな


745 :名無しさん@お腹いっぱい。:2010/06/13(日) 23:17:09 ID:yA/hi5Pc0
>>739
> ただ単に、「個人提訴で不法行為勝訴」の名声が欲しかっただけでしょ。
鋭いですね。
今回の全晒しも、何自爆してるの?という感じの一番恥ずかしいところ晒されたので、実は、ちゃん
と主張していたところを示したかったのでしょうね。

まあ、完全な負け筋案件なので、勝てなくて当たり前なんだけど、それを勝てると思い込んでいて、
結局負けたなら、本来、もう少し現実が見られるようになるはずなのに、相変わらず、「自動更新条
項」一発なんてやってるんだから、不思議な人ですな。

746 :名無しさん@お腹いっぱい。:2010/06/13(日) 23:18:51 ID:ATjzPhTM0
「自動更新」「充当合意」「故意」「過失」「18113」
いろいろキーワード出てたな。あのスレwww。

まあ。聞く耳も無い。理解する頭も無い。

747 :名無しさん@お腹いっぱい。:2010/06/13(日) 23:22:25 ID:ImNfIOo3P
>>742
たしかに内情は知らないけど
赤頭巾さんとか案山子さんの案件
当時のおまえのまわりの人はかなり反対したと聞いてるぞ

案山子さんの件もおまえが助けるとか言わなければ
終わりだったんじゃないのかよ?
上告受理が最終目的なんだろ?かえって残酷な気がするね

748 :名無しさん@お腹いっぱい。:2010/06/13(日) 23:24:25 ID:ATjzPhTM0
>まあ、完全な負け筋案件なので、勝てなくて当たり前なんだけど、それを勝てると思い込んでいて、

そのとおり。妄想と思い込みで、初心者に寄生して、「勝てる勝てる」は無い。
判事に、「棄却間違いなし」って、結審前に言い渡された。(弁論準備)

その前の夜。野良は、「相方が沈黙したから勝てる!」(サラ準備書面が来ないから。)
って、ほざいた。

意気揚々と出かけた、依頼者は前述の「死刑宣告」を受けた。

749 :527:2010/06/13(日) 23:27:52 ID:rn6Wb8vJ0
>>740
犠牲は覚悟の上ってことか?
言い訳してるつもりなのか知らんが結果が付いてこないと意味ないだろ
もしかして自爆テロ?WWWW

750 :名無しさん@お腹いっぱい。:2010/06/13(日) 23:29:11 ID:ATjzPhTM0
その前の夜。野良は、「相方が沈黙したから勝てる!」(サラ準備書面が来ないから。)
って、ほざいた。

「和解案の提示もなく、反論のサラ書面もない」沈黙したのは、サラが「勝利確信」してる
からだ。と、言われた。野良は「アタフタ」して、準備書面を作成した。

当日その書面を、提出する暇さえなく、「このままだと棄却です。被告からの和解案もありません」




751 :名無しさん@お腹いっぱい。:2010/06/13(日) 23:35:07 ID:ATjzPhTM0
野良は、「相方が沈黙したから勝てる!」

これを、繰り返したな。他の案件でも。一度ならまだしも。。。
二度もね。

勝てねえよ。不法行為構成なのに、「故意」「過失」の「立証」
が無い、「恨み節書面」だからな。擬制出来るのは704条だけ。
709条は、「立証」。当然だ。



752 :名無しさん@お腹いっぱい。:2010/06/13(日) 23:38:27 ID:ATjzPhTM0
>>748>>750のやりとりは、「わっち」ってスレに、在る。昔のスレだ。

753 :527:2010/06/13(日) 23:43:58 ID:rn6Wb8vJ0
>「相方が沈黙したから勝てる!」

民訴法を曲解してるだけですな、自由心証や経験則を無視してね

754 :527:2010/06/13(日) 23:45:38 ID:rn6Wb8vJ0
訂正

>「相方が沈黙したから勝てる!」

口語民訴法の説明文を曲解してるだけですな、自由心証や経験則を無視してね

755 :名無しさん@お腹いっぱい。:2010/06/13(日) 23:47:41 ID:ImNfIOo3P
野良よ まだ見てるんだろ?
わかっておるぞ

756 :名無しさん@お腹いっぱい。:2010/06/14(月) 00:06:34 ID:09+PyC3W0
さて。寝るか。

まあ、あんな「恥ずかしい書面」をよく晒したな。恥ずかしさの根源を
未だ理解してないからこそ、成せる技だろうがな。よくやったな。

また、妄想炸裂別人認定されると迷惑なんで、「日付変更線」跨いでおくわな。
「ヒラリ飛び越してなwww。」 債権っ!(爆)

757 :猫の美奈子:2010/06/14(月) 09:01:14 ID:wX8lCUZv0
野良さん かんぱれ ぽくは信してる ちんこ


758 :名無しさん@お腹いっぱい。:2010/06/14(月) 12:19:47 ID:DAdtYAbI0
過払い確認チェッカーを使ってみましたが、
入力情報は正確なのに、「入力情報から想定される毎月の支払額」で表示されている額が、
自分が実際に払っている額よりも2000円近く多いです。
つまりチェッカーで過払いが18万円だったとしても、実際には毎月の返済が2000円少ないので、
過払いが一気に減るわけですよね?
このチェッカーは欠点があるのでは?

759 :名無しさん@お腹いっぱい。:2010/06/14(月) 12:39:02 ID:yPFHFQhY0
おーい野良〜 お客さんだぞ〜

760 :野良っち:2010/06/14(月) 13:12:49 ID:vcTgT8vcP
( ´∀`)
悪いが、オイラは離脱する。
一昨年の5月から、ずっとこのペースだから、も〜〜〜〜〜〜いい加減、嫌になった。
前不法行為スレから、ず〜〜〜〜〜〜〜っと基地外扱いされてきたから。。。
も〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜イヤッ!!!!!!!!!

761 :野良っち:2010/06/14(月) 13:22:53 ID:vcTgT8vcP
( ´∀`)
毎日毎日苦しんでる

オイラは苦しむことしかできない

オイラにつきまとう苦しみ

オイラは何も出来ない

いつの間にか口が開かなくなった
いつの間にか指が動かさなくなった
いつの間にか目を開かなくなった

いつの間にか生きることを止めてしまっていた

針を千本飲んだような心臓の痛み

内蔵が飛び出てきそうな腹痛

脳みそが潰されているような頭痛


毎日その繰り返し


息をしているのも不思議なくらい

今までずっと死にたいって願っていたよ


生きてても辛いだけなのに

何故オイラは生きてるの

幸せが来ることをどこかで望んでるんだよね

絶対オイラは幸せになれるって

でも

薄々気づいてるけど

オイラに幸せなんて一生来ないってね

762 :野良っち:2010/06/14(月) 13:38:15 ID:vcTgT8vcP
( ´∀`)
何故だろう

気付くと何時も、オイラは空を見上げてた

何も得るものなどない 

何も失うものなどない

何も叶うものなどない 

何も感じることなどない

ただ「死にたい」と思う自分が

惨めで、滑稽で、仕方がなかった

「死ぬな」って簡単に言うけどさ

だったら貴方は分るとでも言うの?

この行き場のない苦しみと悲しみが・・・

何時か打ち消されるとでも言いたいの?

彷徨い、光を求めて、手探りしながらオイラは今まで生きてきました

ねぇ、もし空から返事が来るのだとしたら

オイラは問いかけてみたい

「生きる理由って、何だろうね」

763 :けんすろ:2010/06/14(月) 21:21:59 ID:XcBuTdp10


       蒼天ぬ問へ
  

764 :野良っち:2010/06/15(火) 10:00:32 ID:EMmsB+O50
( ´∀`)>>727
ファ○キン!www

だから、お前は本気のバカなんだよwww
へーせー18年以降が不法行為だとしたら。。。

何の意味もないじゃんwww

時効案件(見た目だが)から、お金を取り戻すには、どーしたらいいか? が大事。
不法行為での提訴は目的ではなく、手段。。。

765 :野良っち:2010/06/15(火) 10:04:34 ID:EMmsB+O50
( ´∀`)>>739
サノバ○ッチ!www

オイラが結構の和解至上主義者というのは。。。
タッキー + マッチ 割ることの2 と同じくらい「公知」の事実。。。

>ただ単に、「個人提訴で不法行為勝訴」の名声が欲しかっただけでしょ。

それはお前だろ?

766 :野良っち:2010/06/15(火) 10:08:11 ID:EMmsB+O50
( ´∀`)>>745
ダムッ!www

>今回の全晒しも、何自爆してるの?という感じの一番恥ずかしいところ晒されたので、実は、ちゃん
と主張していたところを示したかったのでしょうね。

違うお。
晒されたのはデス準備書面ではないデス。
だからデス。。。

767 :野良っち:2010/06/15(火) 10:14:40 ID:EMmsB+O50
( ´∀`)>>754
ガッテーム!www

>口語民訴法の説明文を曲解してるだけですな、自由心証や経験則を無視してね

つ「間違い」
正しくは。。。

口語民訴法の説明文の理解が浅いですな、自由心証や経験則という要素を考慮してませんな


しかしながら、今回はソレも間違い。
何故なら、被告代理人は弁護士だから。。。
弁護士は「沈黙したら負け」というルールで動いている。
どんな無茶苦茶な屁理屈でも、取りあえず反論する。

つ「あなたたちとは違うんです。」


768 :野良っち:2010/06/15(火) 10:50:35 ID:EMmsB+O50
( ´∀`)


661 :531 :2010/06/13(日) 15:46:24 ID:ATjzPhTM0
(野良氏)「相手が反論しないから、ワシ(こっち)の勝ちだ」とブログ等で勝ち宣言する。

で、みんなに「そんな訳ねえだろ」「和解案も提示されてねえのに勝つわけない」
「さっさと、準備書面追加せえ」などと言われて、アタフタする。
野良は、「本気で勝てるっ!」と信じていたらしい。

その後、「控訴審勝負っ!」などと妄言を炸裂しだした。

× みんなに
○ 俺に

× などと言われて、アタフタする。
○ などと言ったが、無視された。

フル時効案件で和解案を提示するなどと本気で信じ込むほうがどうかしている。

つ「訴訟は賭け」

100%を望むなら、最初から提訴しないこと。


769 :野良っち:2010/06/15(火) 10:54:49 ID:EMmsB+O50
( ´∀`)>>637

>100%

あるわけないだろ?
平気で書き込むところが何も理解していない証拠。。。



770 :名無しさん@お腹いっぱい。:2010/06/15(火) 11:09:00 ID:qAZ7hbBwP
>>767
バッカァァァン
お前の勘違いは人並み外れてるなあWWW

>何故なら、被告代理人は弁護士だから。。。
>弁護士は「沈黙したら負け」というルールで動いている。
>どんな無茶苦茶な屁理屈でも、取りあえず反論する。

お前のデス準備ゴミ書面に、反論など必要なかったんだよ
結局、被告代理人弁護士は楽して小遣い稼ぎし、
原告は予想外の出費を余儀なくされた、それもこれも全部バカのお陰です。



>弁護士は「沈黙したら負け」というルールで動いている。

棄却なんだよ、解るか?
沈黙も何も判事が請求に理由が無いと判断したんだよ。

771 :野良っち:2010/06/15(火) 11:11:55 ID:EMmsB+O50
>>770
安直に時効の援用を認めたからなwww
判事の判断と弁護士の判断とは別。

772 :名無しさん@お腹いっぱい。:2010/06/15(火) 11:12:46 ID:qAZ7hbBwP
>>768
>つ「訴訟は賭け」

賭けにもなってないがな棄却だぞ、恥を知れアホ

773 :野良っち:2010/06/15(火) 11:15:55 ID:EMmsB+O50
>>772
神戸プロミスk弁護士も一審は棄却。
控訴審で勝訴。

774 :野良っち:2010/06/15(火) 11:20:08 ID:EMmsB+O50
( ´∀`)>>770
>棄却なんだよ、解るか?
沈黙も何も判事が請求に理由が無いと判断したんだよ。

× 沈黙も何も判事が請求に理由が無いと判断したんだよ。
○ 判事が請求に理由が無いと判断したんだよ。

沈黙したのは弁護士。
判事とは関係ない。

ところで。。。
はて?
あん時って、当初、沈黙していたけど。。。
ギリギリで準備書面出してきたんだったっけ?


775 :野良っち:2010/06/15(火) 11:22:21 ID:EMmsB+O50
( ´∀`)>>770
おお、携帯でもsageれるじゃん。。。
ご協力ありがとんwww


776 :名無しさん@お腹いっぱい。:2010/06/15(火) 11:23:59 ID:qAZ7hbBwP
>>773
アホめがk弁護士の事案との内容に、天と地の差を残しての棄却だ、
控訴?却下じゃ馬鹿たれが全部ぶち壊してんだよお前が

777 :名無しさん@お腹いっぱい。:2010/06/15(火) 11:26:34 ID:0mxlZ0uIP
Pだからいって携帯じゃないんだよwww


778 :名無しさん@お腹いっぱい。:2010/06/15(火) 11:29:49 ID:qAZ7hbBwP
>>774
>沈黙したのは弁護士。
>判事とは関係ない。


>○ 判事が請求に理由が無いと判断したんだよ。

弁護士が反論しようが沈黙しようが影響されないんだよ〜〜〜アホおおおおお

779 :野良っち:2010/06/15(火) 11:30:31 ID:EMmsB+O50
( ´∀`)>>776
旧貸金業法と現行の貸金業法との線引きも出来ていないヤツに言われてもねえwww
そも「時効」を語る資格があるのかねえwww

ちなみに。。。
オイラは名古屋地裁の判事にシッカリ言われた(まあ、アドバイスみたいなもんだ)から、
当初から、書面作る時だけは特別意識してんのよ。
当時、この規定はあったのか? をね。。。



780 :野良っち:2010/06/15(火) 11:32:51 ID:EMmsB+O50
( ´∀`)
ああ、もう一匹、小蠅がいたなあ。。。
判例タイムズ、読み方がわからないのに、
後生大事に抱えているのがwww


781 :野良っち:2010/06/15(火) 11:34:07 ID:EMmsB+O50
( ´∀`)>>777
あっ、遭難?


782 :名無しさん@お腹いっぱい。:2010/06/15(火) 11:36:01 ID:qAZ7hbBwP
>>779
6−1のこと言ってんのか?
このパープリンが、お前の作った書面言ってるんだよ

>○ 判事が請求に理由が無いと判断したんだよ。

>弁護士が反論しようが沈黙しようが影響されないんだよ〜〜〜アホおおおおお


影響されるのはお前のデス準備ゴミ書面だけなWWWW

783 :名無しさん@お腹いっぱい。:2010/06/15(火) 11:37:21 ID:0mxlZ0uIP
P2はPCも携帯もIDはおなじ
携帯、べっかんこもP2もSAGEられるよ


784 :野良っち:2010/06/15(火) 11:38:09 ID:EMmsB+O50
( ´∀`)>>782
小蠅ちゃん?


785 :名無しさん@お腹いっぱい。:2010/06/15(火) 11:43:22 ID:qAZ7hbBwP
>>784
>小蠅ちゃん?

意味不明

786 :野良っち:2010/06/15(火) 11:43:38 ID:EMmsB+O50
( ´∀`)>>778
>弁護士が反論しようが沈黙しようが影響されないんだよ〜〜〜アホおおおおお

小蠅ちゃん、判例タイムズの読み方わからないのに、
よ〜く知っていましたでちゅねー。
エライエライwww


なんか煽り合うスレ的展開だなwww


787 :名無しさん@お腹いっぱい。:2010/06/15(火) 11:45:57 ID:qAZ7hbBwP
>>786
また思い込みかよ〜〜〜ダルゥ
誰と間違えてるか知らんが判例タイムズなんかみたことねえよWWW

788 :野良っち:2010/06/15(火) 11:47:48 ID:EMmsB+O50
( ´∀`)>>787
だから。。。
お前らもコテにしろよ。
ややこすいから。。。


789 :野良っちの監視・隔離役:2010/06/15(火) 11:52:26 ID:qAZ7hbBwP
これでいいか?

790 :野良っち:2010/06/15(火) 11:54:08 ID:0mxlZ0uIP
わしはこれだ!!!
ぎゃはははは

791 :野良っちの監視・隔離役:2010/06/15(火) 11:59:18 ID:qAZ7hbBwP
    /\___/ヽ
   //~    ~\:::::\
  . |  r=-   r=ァ   .:|
  |   ,,ノ(、_, )ヽ、,, .::::|   
.   |   `-=ニ=- ' .:::::::|   皆様、他スレで野良っちを見かけたらご一報お願いします。 
   \  `ニニ´  .:::::/
   /`ー‐--‐‐―´\

792 :野良っち:2010/06/15(火) 12:01:18 ID:0mxlZ0uIP
( ´∀`)
オイラは仕事に戻る。。。

再見!

793 :野良っち:2010/06/15(火) 12:07:57 ID:0mxlZ0uIP
( ´∀`)
野良よ 言い忘れた
おまえのキチガイ理論さえ炸裂させとけば
それが正真正銘のおまえだと、みんなはわかるさ!
あれだけは真似できねぇ

794 :野良っち:2010/06/15(火) 17:03:12 ID:Fd6gvncX0
( ´∀`)
オイラは名古屋地裁の判事と友人だからなあ。。。
流石は帝王だろwww。


795 :野良っち:2010/06/15(火) 17:08:51 ID:Fd6gvncX0
( ´∀`)
あの夜。。。  オタオタしたオイラは、赤頭巾ちゃんに講習会を開催したなあ。。

専門用語で捲くし立てるであろう、皿弁護士や、取下げを強要するであろう判事。

つ「赤頭巾ちゃんに法律用語をしゃべらせる一夜漬け講習会」www。

メエルでも晒すか。。。orz

796 :野良っちの監視・隔離役:2010/06/15(火) 17:42:01 ID:qAZ7hbBwP
むう・・・・・くさいなんか臭う

797 :名無しさん@お腹いっぱい。:2010/06/15(火) 19:31:30 ID:0mxlZ0uIP
今度は陰口メールをキボンヌ!!!
バランスをとるため故の陰口なのら〜


798 :野良っち:2010/06/15(火) 20:22:27 ID:Fd6gvncX0
( ´∀`) 「でもさ、あのデス準備書面に対抗できる論理があると思う?
とりあえず反論しなきゃいけないから、反論だけはする。とい
うのが一般的な過払い訴訟だよ。
その遥か上をいっているから、反論は出来ないと思うんだヶど


何度読み直してもね。」


799 :野良っち:2010/06/15(火) 20:26:57 ID:EMmsB+O50
( ´∀`)>>787
推奨するコテ。

大盛り弁護士。
特盛り弁護士。
並弁護士。
子供用(お茶碗)弁護士。
丼弁護士。
ハーフライス弁護士
お代わり自由弁護士。。。



800 :野良っちの監視・隔離役:2010/06/15(火) 20:32:14 ID:qAZ7hbBwP
なんかレベルの低い偽物が出てくるとしらけるなWWW

801 :野良っち:2010/06/15(火) 20:40:01 ID:EMmsB+O50
                  訴   状


                             平成  年 月  日
      地方裁判所 御中
                       
                          原告 1 1 5
                  
           〒 郵便番号
              住 所
              原 告 1 1 5
                電話 090−]]]]−]]]]

           〒 郵便番号
              住 所
              被 告             被 告 サ ン
              上記代表者代表取締役     貰 井 杉 太


請求の趣旨
 1ア 主位的請求
    a  被告は,原告に対し,金 万 円及びうち金 万    円に対する平成 年 月 日から支払済みまで年5分の割合による金員を支払え。
    b 慰謝料として,金 万  円支払え。
  イ 予備的請求
    a 被告は,原告に対し,金   万    円及びうち金   万  
       円に対する平成  年  月  日から支払済みまで年5分の割合による金員を支払え。
    b 慰謝料として,金   万  円支払え。
 2 訴訟費用は被告の負担とする。
 3 仮執行宣言
        


802 :野良っち:2010/06/15(火) 20:40:46 ID:EMmsB+O50
              請求の原因
 1 当事者
   被告は,貸金業者であり,消費者金融を業とする会社である。
 2 主位的請求(不当利得)
   (1) 原告と被告は,昭和  年  月 日より,継続的消費貸借取引を始め,その後法定金利計算書」の通り取引を継続した。(以下,原告と被告の間の上記取引を,「本件取引」という。)
   (2) 本件取引を利息制限法の定める法定利率で引直計算すると金   万   円の過払金が発生している。
   (3) 被告は,超過利息を利息として受領し得ないことを知りながら本件取引の弁済を受領していたから,過払金が発生することについて悪意であるといわなければならない。
    また被告は貸金を業とする商人である。
    したがって,被告は,民法704条の悪意の受益者として,過払金を返還するだけでなく,同条所定の利息を支払う義務を負う。
   (4) よって,原告は,被告に対し,不当利得の返還として,   万   円及びうち  万  円に対する平成  年 月  日から支払済み まで年5分の割合による利息の支払を求める。
   (5) また,原告は,本件取引の弁済を真摯な態度で最優先するあまり,生活は困窮を極めた。
   (6) 原告は,引直計算の結果,本件取引上の,被告が主張する債務の存在が架空であり,原告の弁済に至る努力が何の意味も持たなかったこと怒りを覚えるとともに新たな精神的苦痛を味わった。
   (7) 精神的苦痛に対して,慰謝料金 万円の支払を求める。
3 予備的請求(不法行為)
   (1) 本件取引を利息制限法の定める法定利率で引直計算すると金 万   円の過払金が発生している。
   (3) 被告は,本件取引にかかる原告の債務が消滅していたことを知り,または過失により知らないまま,債務が存在すると主張して支払いを請求し,過払いになることを告知せずに弁済を受領した。
   (4) 法律上受領権限の全くない者が,権限のないことを知りながら,相手方の無知に乗じて法律上支払義務のない支払をさせることは,社会通念上, 著しく相当性を欠いており,民法709条所定の不法行為を構成する。
   (5) これにより,原告は,平成 年 月 日までに,過払金 万 円に相当する損害を被った。
    また,被告は,過払い金となる弁済を受けた日(不法行為の日)から当該過払い金相当損害の賠償を終えるまで,年5分の割合による遅延損害金の支払義務を負うが,平成 年 月 日時点におけるその遅延損害金の累計は,金   万   円である。
   (6) よって,原告は,被告に対し,不法行為に基づき,金 万 円及びうち金 万 円に対する平成 年 月 日から支払済みまで民法所定の年5分の割合による遅延損害金の支払を求める。
   (7) また,原告は,本件取引の弁済を真摯な態度で最優先するあまり生活は困窮を極めた。
   (8) 原告は,引直計算の結果,本件取引上の,被告が主張する債務の存在が架空であり,原告の弁済に至る努力が何の意味も持たなかったことに怒りを覚えるとともに新たな精神的苦痛を味わった。
   (9) 精神的苦痛に対して,慰謝料金 万円の支払を求める。
                            以上
 


803 :野良っち:2010/06/15(火) 20:42:03 ID:EMmsB+O50
                           以上
 
               証 拠 方 法

 1 甲第1号証              取 引 計 算 書(被告作成)
 2 甲第2号証              法定金利計算書(原告作成)


               添 付 書 類

 1 訴状副本                    1通
 2 資格証明書                   1通
 3 証拠説明書                   1通
 4 甲号証の写し                 各1通






804 :野良っち:2010/06/15(火) 20:50:47 ID:Fd6gvncX0
( ´∀`)>よっく考えてみろよ。オイラのはギリギリ簡裁案件の金額なんだぜ。
500万の慰謝料付けて地裁案件にした。これを被告から見たら?
高等戦術なんだぜ。

805 :野良っち:2010/06/15(火) 20:51:39 ID:Fd6gvncX0
( ´∀`) 「でもさ、あのデス準備書面に対抗できる論理があると思う?
とりあえず反論しなきゃいけないから、反論だけはする。とい
うのが一般的な過払い訴訟だよ。
その遥か上をいっているから、反論は出来ないと思うんだヶど


何度読み直してもね。」


806 :野良っち:2010/06/15(火) 20:51:54 ID:EMmsB+O50
( ´∀`)被告からの答弁書

第1.請求の趣旨に対する答弁
1.原告の請求を棄却する
2.訴訟費用は、原告の負担とする。
との判決を求める。
第2.請求の原因に対する答弁
1.請求の原因のうち、原・被告間の取引があることは認めるが、取引内容につ
いては現在確認中である。
2.請求の原因のその余については、否認乃至争う。請求の原因に対する答弁の
詳細については、追って主張する。
第3.被告の主張
被告の主張については、次回追って主張する。

以上




807 ::2010/06/15(火) 20:54:04 ID:/0hF8OMp0
つみたつは野良ちさん馬鹿思うとるか ちんこ
ふとを馬鹿ぬすちゃならんろ めんちょ
秘密の花園がある 秘密た そりは らむ〜

808 :野良っち:2010/06/15(火) 21:02:28 ID:Fd6gvncX0
( ´∀`)
>オイラは「少額訴訟云々(正式名称忘れた)」という本も読んでいる。

809 :野良っち:2010/06/15(火) 21:02:29 ID:EMmsB+O50
( ´∀`)
いわゆる「みっちょん」については。。。
記録についての公開非公開の全権委譲を受けている。
∴個人情報に抵触しない限り、問題はない。。。

順番は前後するが。。。
これで、
訴状→答弁書→準備書面(第一であり、通称デス準備書面)まで公開した。
 
なお、訴状に関しては現物ではない。
外付けハードに記録はあるが、現在、(外付けハードは)子猫ちゃん2号の占領下にあるため。
訴状が現物でないことは読めば明らか。
「別件契約書」が添付書類に含まれていないから。

810 :野良っち:2010/06/15(火) 21:04:58 ID:EMmsB+O50
( ´∀`)
異端故にsage厳守!

sageない限り、議論に参加する気はない。。。
正確に言うならば、議論に参加する意欲が萎える。

811 :野良っち:2010/06/15(火) 21:08:40 ID:Fd6gvncX0
( ´∀`)
異端故にhage厳守!

hageない限り、議論に参加する気はない。。。
正確に言うならば、議論に参加する意欲が萎える。



812 :でもさ、あのデス準備書面に対抗できる論理があると思う?:2010/06/15(火) 21:13:05 ID:Fd6gvncX0
hage

813 :その遥か上をいっているから、反論は出来ないと思うんだヶど :2010/06/15(火) 21:13:58 ID:Fd6gvncX0
hage

814 ::2010/06/15(火) 21:15:20 ID:/0hF8OMp0

いわゆる「みっちょん」については。。。
記録についての公開非公開の全権委譲を受けている。
∴個人情報に抵触しない限り、問題はない。。。

こら 糞野良 許さんろ 舐めとるんか ↑ 



815 :何度読み直してもね。」 :2010/06/15(火) 21:15:49 ID:Fd6gvncX0
hage

816 :法律用語一夜漬け教室:2010/06/15(火) 21:20:35 ID:Fd6gvncX0
hage

817 :野良っち:2010/06/15(火) 21:22:26 ID:0mxlZ0uIP
( ´∀`)
どうしてオイラをいじめるのですか?
 “きもい”からですか? くさいからですか?
どうして、オイラのズボンを下ろすのですか?


818 :野良っち:2010/06/15(火) 21:23:47 ID:Fd6gvncX0
( ´∀`)
さぁ〜てと。赤頭巾ちゃんに、法律用語一夜漬けで特訓しよっ♪
取下げ強要判事と、専門用語連射皿弁に対抗できるだろ。。。

819 :野良っち:2010/06/15(火) 21:25:34 ID:Fd6gvncX0
( ´∀`)
オイラのデス書面は、最強だよwww。

820 :名無しさん@お腹いっぱい。:2010/06/15(火) 21:30:02 ID:Fd6gvncX0
200X年。。。。 大森法律事務所は、デス書面で爆笑の渦に巻き込まれたぁぁぁ

ボーナス確定っ!

821 :野良っち:2010/06/15(火) 21:30:27 ID:EMmsB+O50
( ´∀`)>>800
禿同。

ただの愉快犯だなwww

822 :名無しさん@お腹いっぱい。:2010/06/15(火) 21:33:33 ID:Fd6gvncX0
>( ´∀`) 「でもさ、あのデス準備書面に対抗できる論理があると思う?
とりあえず反論しなきゃいけないから、反論だけはする。とい
うのが一般的な過払い訴訟だよ。
その遥か上をいっているから、反論は出来ないと思うんだヶど


何度読み直してもね。」

マジですか? 本気と書いてマジと読む。。。マジメエルだからなぁ。。orz

823 :名無しさん@お腹いっぱい。:2010/06/15(火) 21:44:50 ID:0mxlZ0uIP
>>821
おまえの>>799に対して言ってるんじゃないの?
野良が人をわらかそうとするとつまんないじゃん
野良はナチュラルがおもしろいんだよ



824 :名無しさん@お腹いっぱい。:2010/06/15(火) 21:54:54 ID:0mxlZ0uIP
野良、武スレか
マルキだから仕方ないか

825 :野良っち:2010/06/15(火) 22:11:29 ID:EMmsB+O50
( ´∀`)
ID:0mxlZ0uIP はChildのイボチーヌ。。。
そうすっと、
ID:Fd6gvncX0 は777かあ。。。
ID:/0hF8OMp0 は「あほ」。。。

結局、いつものウンコちゃん達。。。



かわいそうな子達。。。


826 :名無しさん@お腹いっぱい。:2010/06/15(火) 22:22:01 ID:0mxlZ0uIP
>>825
だから、それがなんなんだよ?
アンチは特定少数だと言いたいのか?ぎゃはははは

おまえもむかしは援軍いたな?
国民は帝王一人のセンズリ帝王だな ぎゃははははは


827 :2チャンネルで有名な野良っち:2010/06/15(火) 22:24:43 ID:Fd6gvncX0
まあ。。。涙拭けよ。野良。

ステもトライもぼも、相手にしてくれないから、さみすぃんだろ?(笑)
良かったじゃんWWW。 武スレの基地外友達が出来てさ。

828 :2チャンネルで有名な野良っち:2010/06/15(火) 22:31:44 ID:Fd6gvncX0
>結局、いつものウンコちゃん達。。。

おめでたい奴やなぁ。。。 あまりの強烈な池沼っぷりに、借金板住民は
ドン引きだぜ。 もう少し軽度の池沼なら、相手してもらえるのになぁ。(笑)

829 :野良っち:2010/06/15(火) 22:32:53 ID:EMmsB+O50
( ´∀`)>>828
それ、お前だろ?

830 :2チャンネルで有名な野良っち:2010/06/15(火) 22:38:20 ID:Fd6gvncX0
ぷっ。 自身の把握できないの? 哀れだねぇ。 

>それ、お前だろ? ← 必死すぎWWWW。 わろたWWW。

831 :2チャンネルで有名な野良っち:2010/06/15(火) 22:40:26 ID:Fd6gvncX0
おお〜い。頼むよぉ〜 ステ〜 トライ〜 ぼ〜 325WWW。 相手してやれよW。
哀れで、泣けてくるよ。

832 :野良っち:2010/06/15(火) 22:41:10 ID:EMmsB+O50
( ´∀`)くケケケケケケケけけけけけ・・・。



833 :池沼で有名な野良っち:2010/06/15(火) 22:42:23 ID:Fd6gvncX0
>( ´∀`) 「でもさ、あのデス準備書面に対抗できる論理があると思う?
とりあえず反論しなきゃいけないから、反論だけはする。とい
うのが一般的な過払い訴訟だよ。
その遥か上をいっているから、反論は出来ないと思うんだヶど


何度読み直してもね。」


834 :野良っち:2010/06/15(火) 22:42:56 ID:EMmsB+O50
( ´∀`)>>831
「777」がないってことは。。。

自白したも同然だなwww


835 :名無しさん@お腹いっぱい。:2010/06/15(火) 22:44:30 ID:0mxlZ0uIP
出さん、応援団さんも相手してやって〜
野良はさみしいと死んでしまうのよ(ノリピー風に)ぎゃははは



836 :馬鹿で有名な野良っち:2010/06/15(火) 22:45:07 ID:Fd6gvncX0
昨日から、笑いすぎてまいっちゃうよなぁ。 デス書面晒して「ドヤ顔」ぷっ。

837 :野良っち:2010/06/15(火) 22:46:06 ID:EMmsB+O50
( ´∀`)
コテハンが相殺だったころは、マシだったが。。。
777になってからは劣化が凄まじいなあ。。。

貸金業法の現行と旧法との区別もつかぬ有様。。。

つ「引退勧告」

838 :馬鹿で有名な野良っち:2010/06/15(火) 22:46:34 ID:Fd6gvncX0
777って誰? まぁたお得意の妄想でつか? きっもぉ〜いWW。


839 :馬鹿で有名な野良っち:2010/06/15(火) 22:49:38 ID:Fd6gvncX0
必死でつねWWW。 要物くん♪ 充当しない自由くんっ♪ 天引きくんっ♪


840 :野良っち:2010/06/15(火) 22:49:55 ID:EMmsB+O50
( ´∀`)>>836
>昨日から、笑いすぎてまいっちゃうよなぁ。
禿同。

イボチーヌボスのなにげな書き込みwww


まー、なんだな。。。
ネット上の真実なんか「ない」ってことだな。。。
読む側が判断(=思い込む)することだな。。。



841 :妬み嫉みで有名な野良っち:2010/06/15(火) 22:53:48 ID:Fd6gvncX0
( ´∀`)
コテハンが相殺だったころは、マシだったが。。。
777になってからは劣化が凄まじいなあ。。。

貸金業法の現行と旧法との区別もつかぬ有様。。。

つ「引退勧告」

あああ。妬み丸出しだねぇ。。。。 曲解・棄却・独断・基地外理論連発の
野良っち。 劣化すら不可能な、生粋の池沼。。。。

そもそも、底辺池沼だから「劣化」のしようもない。嗚呼。哀れ。。。

842 :名無しさん@お腹いっぱい。:2010/06/15(火) 22:55:07 ID:0mxlZ0uIP
野良よ スレ終わっちまうじゃね〜の
また建てろよ おまえの隔離スレなんだからな


843 :劣化すら不可能な野良っち:2010/06/15(火) 22:59:37 ID:Fd6gvncX0
劣化できない。 劣化の余地も無い。。。。。。。哀れな。。。。(涙。)ぷぷっ


844 :野良っち:2010/06/15(火) 22:59:38 ID:EMmsB+O50
( ´∀`)>>842
おまいらボンクラのお陰さまで。。。
進行が早い早いwww



845 :劣化すら不可能な野良っち:2010/06/15(火) 23:02:28 ID:Fd6gvncX0
おお〜い。頼むよぉ〜 ステ〜 トライ〜 ぼ〜 325WWW。 相手してやれよW。
訪問してやれよ。見捨てるなよ。(笑) 

846 :名無しさん@お腹いっぱい。:2010/06/15(火) 23:05:10 ID:0mxlZ0uIP
おまえがガンだから
おまえが行ったスレは進行が早いんだよ
ボンクライダー野良 ぎゃははははは


847 :劣化すら不可能な野良っち:2010/06/15(火) 23:10:30 ID:Fd6gvncX0
武スレでも、例の「池沼仲間」しか返レスなし。(笑)

みんな華麗にスルーWWW。 浸透してるな。 次は是非、中断スレに
徘徊して来いよ。野良WWW。

848 :名無しさん@お腹いっぱい。:2010/06/15(火) 23:15:47 ID:0mxlZ0uIP
>>847
中断スレはもっと浸透してるな
野良の池沼特級ぶりは ぎゃははは
野良よ 特級って、国からいくらもらってんだ?

849 :劣化すら不可能な野良っち:2010/06/15(火) 23:26:35 ID:Fd6gvncX0
武スレ池沼と、新たなる伝説「みっちょん3 池沼死闘篇」が紡ぎ出される。



850 :池沼特急野良っち:2010/06/15(火) 23:29:58 ID:Fd6gvncX0
また明日も、爆笑させてくれよっ♪ 頼んだぞZ池沼野良。(爆)

851 :本日の武スレ池沼ID:2010/06/16(水) 00:25:32 ID:1FSt1n2Y0
zwNPiZM80

852 :名無しさん@お腹いっぱい。:2010/06/16(水) 22:19:21 ID:1FSt1n2Y0
おお〜い。妄想野良www。 ちみの唯一の仲間、武スレ池沼が、
唯一のレスアンカー付けてくれてるぞぉぉ。(笑)


853 :野良帝國の短い歴史:2010/06/16(水) 22:57:31 ID:XyxWsdAHO
1878年 犬山第百五十四国立銀行創業
1899年 野良銀行に買収され、本店を犬山市から野良帝國に移転
1890年 野良銀行頭取にして野良帝國大総裁の野良っちによる預金詐欺によって破綻

854 :名無しさん@お腹いっぱい。:2010/06/16(水) 23:21:06 ID:i+xgx/XNP
>>853
野良のレスの予想 853はID通りのアホとかくるぞ ぎゃはははは
野良は破産して 債権隠ししてるのら
 

855 :名無しさん@お腹いっぱい。:2010/06/16(水) 23:35:08 ID:XyxWsdAHO
>>854
やばw
気付かなかった(笑)

856 :名無しさん@お腹いっぱい。:2010/06/17(木) 00:11:15 ID:cMWYTnDN0
>野良は破産して 債権隠ししてるのら

破産して、「法定残」があるのに、破産免責だから「法定残」は踏み倒し、
弁済金の合計だけを、「不法行為」で損害賠償を求めた、犯罪者。


857 :名無しさん@お腹いっぱい。:2010/06/17(木) 00:15:26 ID:cMWYTnDN0
>>856
自分では、自白しないが、法定で裁判官に「失笑」を買い、被告に「一行レス答弁書」
を貰ったのらwww。

「破産制度の悪用であり、権利の濫用。糸冬了。」

858 :名無しさん@お腹いっぱい。:2010/06/17(木) 00:42:29 ID:80KMf2Ju0
>>857
1件はやってるな 慰謝料500万円でな

859 :名無しさん@お腹いっぱい。:2010/06/17(木) 11:25:44 ID:0Th66FflP
お〜い!野良よ
よかったな〜 HELL婆と顔ちゃんには構ってもらえて

ちゃんとレスしとけよ〜 ぎゃははははは



860 :名無しさん@お腹いっぱい。:2010/06/17(木) 12:46:52 ID:cMWYTnDN0
よかったたなぁ 糞野良くん 325と トラやんが キタ〜☆ うふっ

861 :野良っち:2010/06/17(木) 20:36:37 ID:VCx0RlyT0
異常事態、司法ファッショ…判事が判決で批判
6月17日17時27分配信 読売新聞
 利息制限法の上限(年15〜20%)と、
出資法の上限(年29・2%)の間の「グレーゾーン金利」で支払った利息を「過払い金」として返還するよう貸金業者に命じる判決が2005年の最高裁判決以降全国で急増したことについて、

神戸地裁社(やしろ)支部の山本善平裁判官が、
担当した返還訴訟判決の中で「異常事態」「司法ファッショ」などと批判していたことがわかった。
原告の兵庫県内の女性は、大手消費者金融会社(東京)との間で、借り入れと返済を繰り返していたが、金利がグレーゾーンと知り、過払い金235万円の返還と利息5%の支払いを求めて昨年9月に提訴した。
貸金業界では、貸金業法のみなし弁済規定を根拠に、グレーゾーン金利で営業して利益を得ていた業者が少なくなかったが、最高裁は2005年12月〜06年1月、この規定の適用条件を厳格にとらえる判決を相次いで言い渡した。
07年7月には、規定が適用されないのを知りながら高い金利を取った業者に、利息をつけて過払い金を返すようにも命じ、全国の地裁で同様の判決が相次いだ。
山本裁判官は3月にあった判決で、過払い金の一部118万円の返還を認めたものの、利息の請求については「被告のような大手が要件を順守してみなし弁済の適用を目指したのは当然」として棄却した。
その上で最近の傾向に言及し、「下級審が(最高裁判決に)いささか過剰に反応している」と指摘。
「法律がみなし弁済の可能性を容認しているのに、司法が極端に要件を厳格に設定して、(みなし弁済規定を)事実上葬り去るのは異常事態で、司法ファッショと批判されかねない」と述べた。
女性は判決を不服として大阪高裁に控訴した。
貸金業法は18日に改正施行され、グレーゾーン自体が違法となる。

862 :野良っち:2010/06/17(木) 20:43:37 ID:VCx0RlyT0
( ´∀`)>>861
つ「田舎モノ判事の越権発言」

与えられた事件だけ判断していればいいのに。。。

「先生」などとおだてられていると、こーゆーバカに育つのだなwww

863 :野良っち:2010/06/17(木) 20:46:59 ID:VCx0RlyT0
( ´∀`)
余計なことを言いたがるのは。。。

1万と2000年前から「愚か者」と決まっている。。。

以下、「オマエモナー」禁止www

864 :3うんこ:2010/06/17(木) 21:14:45 ID:FnkHU/xa0

くそいぼ、呼んだか?まだ蒸し返しバカタレ合戦やってんのか。。。。
3週間ぶりにここきたら、また、おっぱじめてんので嫌気がさしてんだよ。

あたしは家では禁煙者に、無理矢理させられて、でも禁煙なんかしてなくて
ひとりで部屋で吸おうとしたら、煙草どこに隠したか忘れて捜索中なんだよ。

>>860は777?
相変わらずお元気そうで。。。。。

くそいぼ、おまえも、さなたさんみたいに他の趣味もてや。
777みたいに知識が、あるわけじゃないんだからさ。

あっ、あったわ。
親子で海老通い。。。。
行ってらっしゃ〜い。

865 :野良っち:2010/06/17(木) 21:35:24 ID:VCx0RlyT0
( ´∀`)あったらいいな♪

つ「角海老スパイラル・スペシャル」
螺旋状に舐めあげる必殺技。

つ「角海老ローリング・ヴァキューム」
回転しながら吸い上げる必殺技。

つ「角海老・・・」

866 :スーパートライポット ◆DBBY.mrQ7o :2010/06/17(木) 21:39:45 ID:PBGgLAGOP
( ´∀`)あは〜ん、お邪魔虫らぁよ!こんばんは。
特に意味はないぃ〜、有ったら怖いぃ〜有ったら怖いぃX1〜セレナーデ♪

お邪魔すますた。あは。

867 :野良っち:2010/06/17(木) 21:42:57 ID:VCx0RlyT0
( ´∀`)>>846
× ガン
○ 斬り込み隊長

868 :野良っち:2010/06/17(木) 21:54:11 ID:VCx0RlyT0
( ´∀`)>>866
早漏には有ったら怖いで候。。。

特にヴァキューム系の技。。。



869 :スーパートライポット ◆DBBY.mrQ7o :2010/06/17(木) 22:20:57 ID:PBGgLAGOP
( ´∀`)>>867あは、まあガンかもすれないけど、(笑)またね。



870 :名無しさん@お腹いっぱい。:2010/06/17(木) 23:04:13 ID:0Th66FflP
ババアも相変わらずバカで結構なことだな
おまえも池沼特級だから、国からいくらもらってんだ?
ぎゃはははははははは

871 :名無しさん@お腹いっぱい。:2010/06/17(木) 23:07:20 ID:0Th66FflP
そういやババアじゃなかった?
116さん、クォーターなんだとか騙されてたの?
ば〜か、腐れま○こ!
ぎゃははははははは

872 :名無しさん@お腹いっぱい。:2010/06/17(木) 23:12:33 ID:0Th66FflP
116×
115○

873 :名無しさん@お腹いっぱい。:2010/06/17(木) 23:15:00 ID:0Th66FflP
野良よ 
ここでおまえが女をいじめる奴は許さんとかいって
登場するのら
ぎゃははははは

874 :3うんこ:2010/06/17(木) 23:22:23 ID:FnkHU/xa0
そーだよ。ばかなんだよ。今頃気づいたのかよ。ばかが。
そーだよ。ほんとかと思ったんだよ。

おまえも、よくそんなちっちゃい事覚えてんなぁ。。。
おまえの奥さんが【同窓会〜ラブアゲイン症候群】に陥ること祈ってるわ。

腐ってないぞ〜だ。まだ。
おまえも3こすりで終わる情けないヤツになるなよ。
あっ、ごめん。もうEDだったね。
使いものになんないの持ってるのも辛かろうにね。
ご愁傷様です。。。。ば〜か。

875 :名無しさん@お腹いっぱい。:2010/06/17(木) 23:31:31 ID:0Th66FflP
ババア おまえはバカだから
野良の本当の気持ち聞いてみろ?
野良にとって ありがた迷惑かどうかだ?
ぎゃはははは

腐れま○こめ!ぎゃはははは

876 :野良っち:2010/06/17(木) 23:36:41 ID:VCx0RlyT0
( ´∀`)>>875
覆水盆に返らず。。。

>腐れ×○×め!ぎゃはははは

なんという品のない書き込みorz


つ「品性下劣」
わかりやすく言うと。。。

「んまっ! なんてお下劣なんざんしょっ。」

877 :名無しさん@お腹いっぱい。:2010/06/17(木) 23:40:40 ID:0Th66FflP
わしはここでは 品性など捨てておる
下衆なイボなのら まいったか


878 :野良っち:2010/06/17(木) 23:44:18 ID:VCx0RlyT0
( ´∀`)>>877
一行目、4字削除「ここでは」

879 :3うんこ:2010/06/17(木) 23:45:50 ID:FnkHU/xa0
ありがた迷惑?そうゆう事も、あんのか。。。。

だから覆水盆に返らず?

そうなん?

ふーん。別にどうでもいいじゃん。
ありがた迷惑でも。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。

880 :野良っち:2010/06/17(木) 23:48:15 ID:VCx0RlyT0
( ´∀`)>>879
覆水盆に返らず。。。

>腐れ×○×め! ぎゃはははは

書き込んでしまったことは後悔しても消すことはできないの意。

881 :3うんこ:2010/06/17(木) 23:48:37 ID:FnkHU/xa0
おまえに最初っから
品性なんぞ、ない!ばかが!


882 :名無しさん@お腹いっぱい。:2010/06/17(木) 23:51:48 ID:Jcig+sg90
>>880
わかりづらいんだよ ボンクライダー野良!
ふつうそれは人間関係につかうだろ?

883 :名無しさん@お腹いっぱい。:2010/06/17(木) 23:54:25 ID:Jcig+sg90
池沼ババアはまだ遊んでもらいたいのか?
はやく糞して寝ろ!トウチャンと

884 :3うんこ:2010/06/18(金) 00:02:37 ID:FnkHU/xa0
>>883は777か?
あんたに池沼ババアと言われるのは、ちとショック。。。
くそいぼには、なんとも思わないけどな。

う○こは朝しました。
とうちゃんとも朝しました。
だから寝まーす。
さいなら。



885 :名無しさん@お腹いっぱい。:2010/06/18(金) 00:08:44 ID:CqZZRS6zP
うるせえんだよ 池沼ババア 早く寝ろ!


886 :名無しさん@お腹いっぱい。:2010/06/18(金) 00:12:28 ID:CqZZRS6zP
野良とババアは 池沼特級コンビなのらな
ぎゃははははははは

887 :名無しさん@お腹いっぱい。:2010/06/18(金) 00:48:41 ID:CqZZRS6zP
野良 おまえのブログ何とかしろよ
徳大寺は燃えているか?って
おまえが燃え尽きてんじゃねえか


888 :名無しさん@お腹いっぱい。:2010/06/18(金) 01:15:09 ID:ND1mrFBS0
>>884
こらこらこら 勝手ぬ 別人を777認定すな ぽぽぽ 
わすは 「糞野良以外」の人類には 中断スレの素浪人でも
弁護士先生でも 初心者質問者でも 丁寧に 応答するのら 

特別ぬ 弁護士先生だけに 丁寧な物言いを するような 
屁たれ人類では無いぞ はははぁ 

889 :野良っち:2010/06/18(金) 06:23:22 ID:4JN14XDf0
( ´∀`)>>888
なにげに888ゲット!

見事である。。。


つI
チロルチョコでも買うがいい。。。

890 :3うんこ:2010/06/18(金) 10:02:00 ID:Cbs6UlFd0
888ごめん。
よく考えればわかることだった。ばかてした。
屁たれじゃないよね。

くそぉ。
もう誰が誰だかわからん。ばかたから。
いぼはわかる。同じばかたから。
ぎゃははははっ。

さ、仕事いこ。



891 :名無しさん@お腹いっぱい。:2010/06/18(金) 11:13:23 ID:CqZZRS6zP
腐れだんべめ またきやがったのか
まあ 腐れだんべの激臭で熊に喰われそうになって
助かったらすいじゃねえか ぎゃははははは

野良 ふやけた書き込みばっかしてんじゃねえ
老いたか? オイラは老いた ぎゃははははは

892 :名無しさん@お腹いっぱい。:2010/06/18(金) 11:43:11 ID:CqZZRS6zP
コテ
3うんこ   ×
930万個  ○
ぎゃははははは 

893 :名無しさん@お腹いっぱい。:2010/06/18(金) 12:01:29 ID:P+H4B5rM0
借金板のガンの野良さんのスレはここですか?

894 :名無しさん@お腹いっぱい。:2010/06/18(金) 17:34:49 ID:CqZZRS6zP
>>893
そうだぞ でも野良はガンだという自覚はないんだぞ
告知すたれや ぎゃはははは

895 :3うんこ:2010/06/18(金) 22:24:56 ID:Cbs6UlFd0
くされいぼが。

896 :名無しさん@お腹いっぱい。:2010/06/18(金) 23:33:46 ID:CqZZRS6zP
115さんは流石、わたしが見込んだ男だねぇ
ぎゃはははははははははは 腹いて〜〜〜〜



897 :名無しさん@お腹いっぱい。:2010/06/19(土) 00:27:13 ID:AyC/vLS6O
>>893
しかもタチの悪い癌でね。
スーパートライポットから感染したらしいよ

898 :名無しさん@お腹いっぱい。:2010/06/19(土) 01:29:17 ID:ww3gjBaH0
癌なんて 生易すいもんては無い ゴミ屑 ゴミ虫たよ ぽぽぽp はははぁ

899 :名無しさん@お腹いっぱい。:2010/06/19(土) 01:34:35 ID:ww3gjBaH0
まあ。 武池沼スレも 中断スレも 糞野良レスぬ 誰一人 反応せずぬ
大爆笑だたたな はははぁ 

900 :名無しさん@お腹いっぱい。:2010/06/19(土) 01:57:55 ID:NTN2TnRvP
相手にされず 野良、涙目。。。
一人 チンポを握り締めて アヌメオナニに勤しむのであった。
ぎゃはははは

ことわざの使い方も不自由。

901 :名無しさん@お腹いっぱい。:2010/06/19(土) 02:02:18 ID:NTN2TnRvP
さすが野良さんはわしが見込んだ男だなぇ
ぎゃはははははははは 腹いて〜〜〜〜

902 :名無しさん@お腹いっぱい。:2010/06/19(土) 09:52:07 ID:YNEk848y0
>>897
ここでもバカ発見!

903 :名無しさん@お腹いっぱい。:2010/06/19(土) 09:55:51 ID:AyC/vLS6O
>>902
粘着ストーカーきも〜。
どこまで監視してるの、自宅警備員さん?

904 :名無しさん@お腹いっぱい。:2010/06/19(土) 10:03:31 ID:YNEk848y0
>>903
それおまえだろ?
マジになって、イタすぎ〜

905 :野良っち:2010/06/19(土) 15:59:13 ID:TPP8aiT00
( ´∀`)>>900
>ことわざの使い方も不自由。

教養がないとは、正にこのことwww

http://ja.wiktionary.org/wiki/%E8%A6%86%E6%B0%B4%E7%9B%86%E3%81%AB%E8%BF%94%E3%82%89%E3%81%9A
> 一度起きてしまった事は二度と元には戻らない。

>類義語 後悔先に立たず

http://ja.wiktionary.org/wiki/%E5%BE%8C%E6%82%94%E5%85%88%E3%81%AB%E7%AB%8B%E3%81%9F%E3%81%9A

>何かしてしまった後で悔やんでも、もうすでに取り返しがつかないこと、
したがって、後で悔やまないように、事前に熟考すべきである、ということ。



906 :野良っち:2010/06/19(土) 16:05:18 ID:TPP8aiT00


727 :名無しさん@お腹いっぱい。 :2010/06/13(日) 22:48:40 ID:ATjzPhTM0
最判18113以後は、不法行為って、下級審ですけどね。
出てますよ。裁判例が。

まあ。最判18113以後は、故意もしくは、重過失ですよね。(笑)



907 :野良っち:2010/06/19(土) 16:11:45 ID:TPP8aiT00
( ´∀`)>>727
民法の曲解もココに極まれりwww

重過失。。。

はあ!?

908 :野良っち:2010/06/19(土) 16:17:02 ID:TPP8aiT00
( ´∀`)
第709条
故意又は過失によって他人の権利又は法律上保護される利益を侵害した者は、これによって生じた損害を賠償する責任を負う。


特別法による修正
責任の軽減
失火ノ責任ニ関スル法律(失火責任法)は「民法第七百九条ノ規定ハ失火ノ場合ニハ之ヲ適用セス但シ失火者ニ重大ナル過失アリタルトキハ此ノ限ニ在ラス」と規定する。
この規定により、失火の場合は故意または重過失がない限り不法行為責任は負わない。木造家屋の多い日本では、失火による不法行為責任が過大になりやすいことにかんがみた立法である。


909 :野良っち:2010/06/19(土) 16:28:41 ID:TPP8aiT00
( ´∀`)
キーワード「重過失」でパッと連想されるのは火事だお、火事。

エロ時代からの伝統的な考え方で。。。

木造住宅&密集してる日本では、一度火災が発生すると類焼する可能性大。
ところが「火」というものは煮炊きにはどーしても必要。
コメを主食とするからなwww
火災というものは、些細なことから大規模な火災になるケエスが多い。
その些細なミスから発生した結果(=損害)を一個人に賠償させるのは、あまりにも酷。
それで免責。。。(放火以外は)

but だがしかーし。。。
限りなく故意に近いモノ(誰がどー見ても火事になるだろ?みたいなモノ)まで免責していたら、
放火についての抑止力とは成り得ない。。。

だから、
つ「重過失」 =「故意みたいなもん」

910 :野良っち:2010/06/19(土) 16:33:52 ID:TPP8aiT00
( ´∀`)
おまいらボンクラ民草には違和感ありありかもしれないが。。。

つ「法の不知はこれを許さず」

これは大原則。
何故かっていうと。。。

悪党が悪いことしても、
「知りませんでした」と嘯いて終わりになってしまうから。



おまいらボンクラ民草がどんだけ不利益を蒙ろうが、この原則は曲げてはいけない。
悪党の「知りませんでした」が横行するから。。。


911 :野良っち:2010/06/19(土) 16:37:24 ID:TPP8aiT00
( ´∀`)
重過失と「法の不知はこれを許さず」はよく似ている。
失火で重過失がないと。。。

「火事になっちゃったけど、過失だから責任ないもんねwww」
こんな事実上の放火魔が横行することになる。


912 :野良っち:2010/06/19(土) 16:43:47 ID:TPP8aiT00
( ´∀`)
最近の○○派の弁護士の。。。

「責任能力があーりませんですた」という主張は「法の不知・・・」「重過失」で説明したのと同じ。
つまり、新すいタイプの責任逃れに過ぎない。。。


ま、弁護士というのはサービス業だから、依頼人の利益なら「どんな」主張でもするべきだから、
とやかく言ってはならないのだが・・・。

司法は 断固 強い態度で「○刑」にしていただきたい。

to そーゆー弁護士
つ「○刑」


913 :野良っち:2010/06/19(土) 16:46:27 ID:TPP8aiT00
( ´∀`)
「帝國私設警察」立ち上げんドーwww



司法ファッショにはネットファッショを。。。


914 :名無しさん@お腹いっぱい。:2010/06/19(土) 17:42:20 ID:NTN2TnRvP
野良よ ババアに腐れま○こなんて言ったところで
わしは後悔も反省もしてないぞ
使い方 おまえ、やっぱ変だな
いい年こいて、池沼特級だから仕方ないのか…
ことわざとは違うが あえて言うなら
吐いた唾は飲み込めないとかのほうが適切だと思うぞ

野良もババアも、最初に直にわしにチャチャいれてきたのは
おまえらのほうだ
だからおまえら二匹はわしが飽きるまで
オモチャなんだぞ ぎゃははははは

915 :野良っち:2010/06/19(土) 17:52:31 ID:TPP8aiT00
( ´∀`) >>914
来た、コレ品性下劣宣言www

>オモチャ
あーんなことや、こーんなことサレちゃうんだわ、アタシwktk

916 :名無しさん@お腹いっぱい。:2010/06/19(土) 18:34:34 ID:ww3gjBaH0
民法における過失 [編集]
民法について以下では、条数のみ記載する。
注意義務の違反であり、違反の程度によって,【不注意ないし注意義務違反が甚だしい重過失】と、多少なりともある軽過失に区別される。

糞野良は、低脳ゆえ【曲解】しているようであるが、>>727の論旨は、

【18113以後】の貸金業者による、【みなし弁済有効】の立場での、利限超過利息の収受や債務の弁済を受領する行為、並びに請求する
行為は、【重過失】である。というものである。
【18113以後】は、貸金業者が【容易に】従前の契約下では、みなしが認められる余地は無く、請求・収受行為が、利限法違反になり
架空請求詐欺にも該当する可能性を認識できた。また認識出来ない可能性は無い。

上記の【18113以後】【容易に】予見可能性を認識できた状況下では、当然に【回避義務違反】が成立する。


重過失と過失の、相違点は、過失の構成要件【予見可能性】【回避義務】に対して、事実関係(具体的)として、【具体的予見可能性があったか】
【顕著な回避義務違反・不作為】が存在するか否かの部分であろう。
容易でなく、顕著とまで言えない場合は、軽過失であり損害賠償義務を負うとまでは、判示されない。


総論として、不法行為法709条で規定する、損害賠償義務の構成要件として、【重過失】と発言・記述したものではない事は、>>727論旨から
明らかである。(18113以後・・請求受領)

そもそも、何故「糞野良」の、デス書面や案山子書面は、却下(負け以前に却下・棄却)なのか? 

それは、「不法行為(709条)による、損害賠償請求権発生の構成要件」「過失」「故意」の立証を全くしていない(知能不足で出来ていない。)からである。

予見可能性(具体的な)と、回避義務違反(注意義務違反)のうち、基礎となるのは、予見可能性であり、予見の【難易度】が、問題となる。

予見可能性が、無いとか、予見する事が困難と、認定されれば、当然に回避義務違反は発生しない。
これが「糞野良デス書面」棄却・破棄・不受理の理由である。
予見可能性に、触れていない(糞野良は認識すらしていない。)のであるから、単なる「恨み節」書面の域を出ない。

最判でも不法行為による損害賠償義務が、生じる要件として、「刑法犯にも、該当するような、強迫・威迫・詐欺的・暴力的な取立て
や請求」と判示している。

(その構成要件の厳しさは、個人的に不満であり、気に入らないが、客観的に見て最判の判示は、当然であると考えている。)

糞野良の、己の低脳に対する【憎悪】や、普通人・一般人の頭脳に対する【羨望・嫉妬】は、糞野良の余りの知能の低さを勘案
すれば、理解できるが。。。。。
余りに哀れな生物である。。。。。。。

917 :名無しさん@お腹いっぱい。:2010/06/19(土) 19:11:41 ID:NTN2TnRvP
>>915
おまえらに礼節をわきまえる必要ナッシング!!!

野良よ ググってるのか?ぎゃはははは

918 :野良っち:2010/06/19(土) 20:15:06 ID:TPP8aiT00
( ´∀`)>>916
本気でバカだなwww
そもそも【18113以後】なら時効とは関係ないだろ?
通常の不当利得請求権でケリがつく。。。

「予見可能性」など業者なら当然。
「業務上〜」つうのは重過失に準ずるんだぜ。

許可貰って、「業」でやっている限り、軽過失のわけがないwww


919 :名無しさん@お腹いっぱい。:2010/06/19(土) 20:20:31 ID:ww3gjBaH0
糞野良。。だから、時効には関係無いし、不法行為などでは、18113以前完済時効案件に
対応出来ない。とハッキリ、一年以上前から言うとるがな。

>「予見可能性」など業者なら当然。
>「業務上〜」つうのは重過失に準ずるんだぜ。

>許可貰って、「業」でやっている限り、軽過失のわけがないwww


↑↑アホくさっ。。。。 (笑) まあ。低脳の妄言だね。(爆)

920 :名無しさん@お腹いっぱい。:2010/06/19(土) 20:22:08 ID:ww3gjBaH0
>「予見可能性」など業者なら当然

なんすか?コレwww。恥ずかしいねっ。

921 :名無しさん@お腹いっぱい。:2010/06/19(土) 20:22:58 ID:ww3gjBaH0
>「業務上〜」つうのは重過失に準ずるんだぜ。

なんすか?この馬鹿丸出し理論www。

922 :名無しさん@お腹いっぱい。:2010/06/19(土) 20:25:58 ID:ww3gjBaH0
>許可貰って、「業」でやっている限り、軽過失のわけがないwww

困ったねぇ。ぎゃははははははwww。頭悪すぎだね。

923 :名無しさん@お腹いっぱい。:2010/06/19(土) 20:27:31 ID:ww3gjBaH0
( ´∀`)>>918
糞野良の、己の低脳に対する【憎悪】や、普通人・一般人の頭脳に対する
【羨望・嫉妬】は、糞野良の余りの知能の低さを勘案 すれば、理解できるが。。。。。
余りに哀れな生物である。。。。。。。

924 :野良っち:2010/06/19(土) 20:56:59 ID:TPP8aiT00
業務上の過失 [編集]
日常用語における「業務」とはいわゆる「職業として継続して行われる仕事」の事を指すが、
本罪の要件たる「業務」はこれと異なる。
厳密な定義には争いがあるが、本罪にいう「業務」は、社会生活上の地位に基づき反復継続して行う行為であって、
生命身体に危険を生じ得るものをいう(最判昭和33年4月18日刑集12巻6号1090頁)。
したがって、自動車運転過失致死傷罪の新設前は、自動車事故で人を死傷させると、業務上過失致死罪や業務上過失傷害罪が成立した(実際上、業過事件のほとんどが自動車事故であった)。
すなわち、自動車の運転は反復継続性があり、また他人に危害を与える可能性があるものであるから、私用による運転であっても業務に当たるのである。

日常用語にいう「業務」と業務上過失致死傷罪にいう「業務」とが一致する分野もある。
代表的なものは医療過誤による業務上過失致死傷罪である。
医師の医療行為は、医師という社会生活上の地位に基づいて継続反復して行われるものであり、
その過誤によっては患者の生命身体に危険を生じるものだからである。



925 :野良っち:2010/06/19(土) 20:59:33 ID:TPP8aiT00
加重の理由 [編集]
日本の刑法では、単純な過失致死罪は「50万円以下の罰金」、
過失傷害罪は「30万円以下の罰金又は科料」であるのに対して、
業務上過失致死傷罪は「5年以下の懲役若しくは禁錮又は100万円以下の罰金」と、格段に重い刑が定められている
(自動車運転過失致死傷罪に関しては7年以下の懲役若しくは禁錮又は100万円以下の罰金。平成19年6月12日施行。後述#交通事犯の特則参照)。

業務上の過失犯がなぜ単純な過失犯より重く処罰されるのかという理由は、
通説・判例によれば、業務者は人の生命・身体に対して危害を加えるおそれがある立場にあることから、
このような危険を防止するため政策的に高度の注意義務を課す必要があるため(最判昭和26年6月7日刑集5巻7号1236頁参照)、
と説明される(政策説)。
業務者は重大な結果を招きやすいのだから、注意を怠った場合には重く処罰されることを予告して、
より慎重な行動を促すということである。
この他にも、業務者は注意能力が普通の人に比べて高いのだから、
注意義務違反をした場合には違反の程度も高いため重く処罰される、などとも説明される(義務違反重大説)。



926 :名無しさん@お腹いっぱい。:2010/06/19(土) 21:03:16 ID:ww3gjBaH0
うわぁ。また低脳コピペ作戦。。(笑)
しかも、「刑法上」の重過失>>925>>924だし。。。orz。


927 :名無しさん@お腹いっぱい。:2010/06/19(土) 21:07:03 ID:ww3gjBaH0
不法行為による、損害賠償請求権は民法でつよ。(笑) 「重く処罰」とかwww。
【口語民法んw】不自由野良社 発刊 \100 よんだの? (爆)

928 :野良っち:2010/06/19(土) 21:12:27 ID:TPP8aiT00
重過失 [編集]
民法上、重大な過失(重過失)が要件とされている場合がある。

錯誤
民法上の錯誤は、表意者に重大な過失があったときは、
表意者は、自らその無効を主張することができない(95条ただし書)。

債権譲渡禁止特約の対抗力
当事者が反対の意思を表示である債権譲渡禁止特約がある場合、
その特約の存在を知らないことにつき重大な過失があるときは、その債権を取得しえない(466条 判例)。
指図債権の証書の所持人に対する弁済
また、指図債権の債務者が、その証書の所持人に弁済したが、その者が真の債権者ではなかった場合、
債務者に悪意又は重大な過失があるときは、その弁済は、無効となる(478条)。
緊急事務管理
事務管理において、管理者が、本人の身体、名誉又は財産に対する急迫の危害を免れさせるために事務管理をしたとき(緊急事務管理)は、
悪意又は重大な過失があるのでなければ、これによって生じた損害を賠償する責任を負わない(698条)。


929 :名無しさん@お腹いっぱい。:2010/06/19(土) 21:17:13 ID:ww3gjBaH0
>総論として、不法行為法709条で規定する、損害賠償義務の構成要件として、【重過失】と発言・記述したものではない事は、>>727論旨から
明らかである。(18113以後・・請求受領)

損害賠償義務の構成要件として、【重過失】と発言・記述したものではない事は、>>727
損害賠償義務の構成要件として、【重過失】と発言・記述したものではない事は、>>727

また。糞野良得意の「バカ読み」かぁww。(嘲笑)



930 :野良っち:2010/06/19(土) 21:17:38 ID:TPP8aiT00
( ´∀`)
「重過失」なんかが出てくるのは、>>928 だけだろ?

それでは読んでいる人があまりにも理解しづらいから、
>>924 >>925 を貼っただけのこと。。。


931 :名無しさん@お腹いっぱい。:2010/06/19(土) 21:19:40 ID:ww3gjBaH0
【18113以後】の貸金業者による、【みなし弁済有効】の立場での、利限超過利息の収受や債務の弁済を受領する行為、並びに請求する
行為は、【重過失】である。というものである。

不法行為ならびに、損害賠償義務発生の要件に、「重過失」が必要なんて、一言も言うてないがなwww。

【18113以後】の貸金業者による、【みなし弁済有効】の立場での、利限超過利息の収受や債務の弁済を受領する行為、並びに請求する
行為は、【重過失】である。というものである。



932 :野良っち:2010/06/19(土) 21:20:02 ID:TPP8aiT00
( ´∀`)>>929
そもそも >>928しかない「民法上の重過失」など持ち出す時点で。。。

バカ?www

933 :名無しさん@お腹いっぱい。:2010/06/19(土) 21:20:30 ID:ww3gjBaH0
>>930
まあ。涙を拭えよwww。低脳野良。ぎゃははははぁ。

934 :名無しさん@お腹いっぱい。:2010/06/19(土) 21:24:55 ID:ww3gjBaH0
>「民法上の重過失」など持ち出す時点で。。。

もちだしたのは、>>928のオマエだけだろ。(笑)

まあ。世の中に低脳を晒している、自分の姿に気がついていないのはオマエだけだろ。
ははははぁ。トラポにも「ガン」認定されてるがな。ぷっ(笑)

かわいそうだねぇ。 ていのうってさぁ。 ぎゃははははぁ 

935 :野良っち:2010/06/19(土) 21:25:59 ID:TPP8aiT00
( ´∀`)
唐突だが。。。次スレ。
http://hideyoshi.2ch.net/test/read.cgi/debt/1276950190/

2ゲトは梅さんに マカスタ!

936 :野良っち:2010/06/19(土) 21:27:09 ID:TPP8aiT00
( ´∀`)えんぱいあ・すとらいくばっく!

937 :野良っち:2010/06/19(土) 21:28:46 ID:TPP8aiT00
( ´∀`)>>934
「重過失」初見は>>727www

938 :名無しさん@お腹いっぱい。:2010/06/19(土) 21:29:24 ID:ww3gjBaH0
>>935
まあ。必死でお願いしとけよ。梅さんによ。 なあ?構ってちゃんwww。ぷっ

ステ〜w トラ〜w 325〜w 梅〜w ぼ〜w 構ってやれよぅwww。 (笑)

939 :名無しさん@お腹いっぱい。:2010/06/19(土) 21:33:40 ID:ww3gjBaH0
>>937
まあ。「民法の曲解もココに極まれりwww 」>>907(ドヤ顔www。ぷっ)

痛々しいねぇ。哀れだねぇ。(笑)

940 :野良っち:2010/06/19(土) 21:36:47 ID:TPP8aiT00
( ´∀`)>>931
どーでもいいが・・・。

>【18113以後】の貸金業者による、【みなし弁済有効】の立場での、利限超過利息の収受や債務の弁済を受領する行為、並びに請求する
行為は、【重過失】である。というものである。


×
○【18113以後】の貸金業者による、【みなし弁済有効】の立場での、利限超過利息の収受や債務の弁済を受領する行為、並びに請求する
行為は、【重過失】に基づき成された行為である。というものである。

じゃないのか?www

941 :野良っち:2010/06/19(土) 21:38:59 ID:TPP8aiT00
( ´∀`)>>939
まあ。「民法の曲解もココに極まれりwww 」>>939(ドヤ顔www。ぷっ)

痛々しいねぇ。哀れだねぇ。(笑)



エンドレスでいずれバターに。。。www

942 :野良っち:2010/06/19(土) 21:41:36 ID:TPP8aiT00
( ´∀`)
予め、コンドーノスレをしっかり装着しておくと、とっても安心www

多い日でも安心www
(っていうか、毎日多いのだが・・・)

943 :名無しさん@お腹いっぱい。:2010/06/19(土) 22:55:01 ID:NTN2TnRvP
野良よ おまえはデラウェアだから
こんどーさん 必要ナッシングだろ
こんどーさん こんどーさんってやけに執着してんじゃねえか
ぎゃはははは

944 :名無しさん@お腹いっぱい。:2010/06/19(土) 23:03:04 ID:ww3gjBaH0
【【糞野良は、低脳ゆえ【曲解】しているようであるが、>>727の論旨は、】】

>>727の論旨は、】〜〜(中略)・・・、【重過失】である。というものである。

糞野良は、低脳ゆえ【曲解】しているようであるが、>>727の論旨は、
【18113以後】の貸金業者による、【みなし弁済有効】の立場での、利限超過利息の収受や債務の弁済を受領する行為、並びに請求する
行為は、【重過失】である。というものである。

読めねえなぁwww。糞低脳野良よ。(笑)

945 :笛吹けど踊らずwww.:2010/06/19(土) 23:03:44 ID:ww3gjBaH0
935 :野良っち:2010/06/19(土) 21:25:59 ID:TPP8aiT00
( ´∀`)
唐突だが。。。次スレ。
http://hideyoshi.2ch.net/test/read.cgi/debt/1276950190/

2ゲトは梅さんに マカスタ!

946 :名無しさん@お腹いっぱい。:2010/06/19(土) 23:05:20 ID:NTN2TnRvP
野良よ すげーな
おまえのモンスター理論は
ぎゃははははは

出さんと遊んでろ!
ぎゃははははは

947 :構ってやれよぅwww。.:2010/06/19(土) 23:06:13 ID:ww3gjBaH0
梅さんっ 2げと すてやってくたさいよ 

948 :構ってやれよぅwww。.:2010/06/19(土) 23:09:24 ID:ww3gjBaH0

>>924 >>925 フルコピぺ。。。orz。しかもお門違いwww。

やれやれ。 刑法おぢさんwww。 

949 :糞野良は寂すいと死ぬのよ.:2010/06/19(土) 23:12:44 ID:ww3gjBaH0
梅さんっ 2げと すてやってくたさいよ 




950 :名無しさん@お腹いっぱい。:2010/06/19(土) 23:14:01 ID:NTN2TnRvP
野良はダムおぢさんなんだぞ
野良が書きこむと、スレストするのら〜
ぎゃははははは


951 :糞野良は寂すいと死ぬのよ.:2010/06/19(土) 23:23:55 ID:ww3gjBaH0
どうよ? アディーレの スーパー事務員先生www。 活躍すてんのかwww。ぷっ

野良さんは アディーレの事務員なんでしょ? 履歴書一発www。即採用www。ぷぷぷっ

2ちゃんでおなじみwww。 糞野良先生だからwww。ぷぷぷぷっ

952 :糞野良は寂すいと死ぬのよ.:2010/06/19(土) 23:24:42 ID:ww3gjBaH0
梅さんっ 2げと すてやってくたさいよ  お願いすますよwww。

953 :名無しさん@お腹いっぱい。:2010/06/19(土) 23:29:31 ID:NTN2TnRvP
中断スレ いまだスレストなのら
ダムおぢさんが悪いのら〜

954 :名無しさん@お腹いっぱい。:2010/06/19(土) 23:31:22 ID:NTN2TnRvP
ちっ野良め
押入れに引き篭もったな ぎゃははははは


955 :おおい。ステ構ってやれよwww。:2010/06/20(日) 01:05:33 ID:h9JGcOue0


「予見可能性が在る事」これが基礎。18113以前は、「みなし弁済成立」
の可能性が完全に否定されていたとまでは言えない。

過バライに、不法行為法の損害賠償責任を、当て嵌めるなら、過バライの発生メカニズムを、再考
しなくてはならない。「みなし弁済成立」が否定されて、初めて利限法超過利息収受・請求となる
(強行法規違反)のであって、「みなし弁済成立」の可能性が些少でも残されているのであれば、
「みなし弁済成立」を信じてした、請求・収受行為が適法と信じて疑わなかった。との抗弁に合理性
が認められる。認めざるを得ない。

「利限法に違反しているのでは?」という予見可能性は、その当時の行政の指導や裁判所の判決などを
鑑みれば、「無い」「低い」と判断せざるを得ない。(特に裁判所は、18113以前には、みなし
有効の【貸金請求】での貸主勝訴や、18113当事者、シティズなどに対する、不当利得での、
貸主勝訴判決を連発していた。)

「みなし信じていた」との抗弁を、不法行為責任の違法性阻却事由と、認定しないなら、最高裁を
頂点とする司法は自らの判決をすべて遡及して覆すべきという事になる。(再審請求に応じなけ
ればならない程の法令運用判断ミスである。)

予見可能性は無い。低い。と判断すべき事情が在るのであるから、当然回避義務も否定され、過失は無いと
判断せざるを得ない。(不法行為法上の過失なし)



956 :妄想特急野良っち:2010/06/20(日) 01:31:59 ID:M/P0uyJyP
( ´∀`)
オイラの理論には誰にもついてこれまい。。。


957 :名無しさん@お腹いっぱい。:2010/06/20(日) 10:43:17 ID:n2bL8voX0
( ´∀`)>>955
不法行為の成立要件としては「予見可能性」と「回避義務」だな。
そこまでは正しいのだが・・・。

「赤信号(当然、自分から見て正面)だが、このまま直進したら・・・、事故るだろうな。」

これが「予見可能性」
免許を持っているのなら、当然あって当然。。。

過払いで訴訟というのは、既に事故った後。
当然、「損害」は発生している。

交差点の衝突事故に例えるなら、加害者・・・、
いや、相手の車が信号交差点に進入した時の信号が「青」だったのか「赤」だったのか?
はたまた「黄」だったのか?

「青だと信じた」のは相手の勝手。
肝心なのは、事実。

958 :野良っち:2010/06/20(日) 10:52:08 ID:n2bL8voX0
( ´∀`)>>955
お前はいつも「不法行為」に関しては「自論」を振りかざして終わりにする。。。
つ「予見可能性」
つ「みなし信じてした」

「信じてした」が通用するなら、誰も争わない。
交通事故に例えるなら、
「青だと信じて進入しました」で終わらせていたら、最初から裁判にはならないwww

次の段階。
つまり「では、実際に青だったのか?」
ここで、みなし弁済が成立していたのか、いなかったのか、が問われる。
みなし弁済が成立するためには、みなし弁済に「任意」であったことを被告は主張立証しなければならない。



ん!?
ageたか?
ageたのなら・・・ミスだorz

959 :野良っち:2010/06/20(日) 11:01:54 ID:n2bL8voX0
( ´∀`)>>955
ま、上がったモノはしゃーないなwww

ず〜っと前から思っていたが・・・。

お前、死国の田舎者弁護士の「悪い」影響受けているだろ?
例の不法行為勝訴の。。。

田舎の弁護士ってのは、
田舎には弁護士いない。→ だから、一人で広範囲のことをしなければならない → 広く浅く =専門の分野がない。

田舎ってのは、
人の出入りがない → 地域の繋がりが濃い → 悪く言うと。。。 裁判沙汰を「良し」としない。はいつも「不法行為」に関しては「自論」を振りかざして終わりにする。。。

田舎ってのは、。。。
偏った判決が多い。
簡裁、地裁で変な和解、判決多いだろ?



死国の田舎者弁護士は専門の分野を持たないが。。。
一番仕事がありそうな交通事故に特化しているみたいだな。。。


960 :野良っち:2010/06/20(日) 11:12:08 ID:n2bL8voX0
( ´∀`)>>955
>>957 でオイラは「加害者」と書いて、途中でやめた。
交通事故の場合、双方に損害が発生している。
過払いでは片一方だけ。

交通事故の場合、
予見可能性など簡単だ。
運転免許を持っている限り、運転中は常時「予見可能性」があって当然。

交通事故の場合、
「事故」そのものの(存在の)事実認定など簡単だ。
警察が立証してくれている。

交通事故の場合、
損害の発生は明らか。


お前は死国の田舎者弁護士から「交通事故」の場合の損害賠償の概念を学習してはいるが・・・。

ことさら「予見可能性」を重要視し過ぎ。。。

業者である限り、当然備わっているべきこと。
そうでないとしても・・・、

「信じて」しようが、「信じていなくて」しようが、要はみなし弁済の成立要件だけ満たしていればいいのさ。


961 :野良っち:2010/06/20(日) 11:25:37 ID:n2bL8voX0
( ´∀`)>>955
>「予見可能性が在る事」これが基礎。18113以前は、「みなし弁済成立」
の可能性が完全に否定されていたとまでは言えない。

認める。
特に証書貸付。
リボと違って、貸し主、借り主が「直に接触」する機会がないだろ?
初回だけ。
みなし弁済に「任意」であった機会など一度だけ。

それに「返済予定表」みたいな「みなし弁済に任意であった」証拠があるんだろ?

ああ、間違っていたらゴメンよ。
オイラは証書の経験がないから。。。

リボの場合は、貸付枠の「残」があったら、また、その分まで借入れするだろ?
当然、「任意」であったことを証明する(しなければならない)機会は増える。

どうしたって「任意」であったことを証明するのは無理。
あ、勘違いするなよ。
「信じてした」と主張することと、「誤って信じ込んだ」のも無理からぬ理由と、「任意であったこと」を証明することとは、
それぞれ別物。。。

962 :野良っち:2010/06/20(日) 11:30:01 ID:n2bL8voX0
( ´∀`)>>955
2項目3行目中頃以降。
「「みなし弁済成立」の〜(中略)得ない。」

その通りだなwww
そこで原告は追及の手を緩めちゃいかん。
ageてでも争うべき。。。

963 :野良っち:2010/06/20(日) 11:38:19 ID:n2bL8voX0
( ´∀`)>>955
3項目。
そこで一挙に「予見可能性」に飛ぶから勘違いするのだなwww

「利息制限法超過の利息」コレを争うゲーム。
このオイシイものを取り合うゲームのルールが。。。

「はたして「みなし弁済は成立していたのか、どうか」なんだな。


つ「みなし弁済の要件を満たしている場合に限り、利息制限法超過の利息を収受することが出来る」
   ↓
つ「みなし弁済の要件を満たしていないのに、利息制限法超過の利息を収受した」


お前が言っているのは、せいぜい「故意」の否定www



964 :野良っち:2010/06/20(日) 11:46:33 ID:n2bL8voX0
( ´∀`)>>955
4項目。
(再審請求に応じなければならない程の法令運用判断ミスである。)


刑事なら再審請求も有りだが、民事で再審請求!?
はあ!?
バカ!?

民事なんて、所詮金のやり取り。
3回審理して、無理なら「アキラメナサイ」だよ。

だいたい、お前、出さんの時、何言った?

出さんは当事者だから、再審請求するのも無理はない。
出さんが再審請求することについては誰も何も言えない。。。
オイラも勝ち目・・・、いや、受理だな、受理されないとわかってはいても・・・。
気持ちを考えた場合。。。

「頑張れ」としか言えない。。。

あのとき、再審請求をバカにしたお前が上記文章を書き込むあたり。。。

なにも理解していないと岩猿をえない。。。





965 :野良っち:2010/06/20(日) 11:51:11 ID:n2bL8voX0
( ´∀`)>>959 訂正。
消し忘れ。。。
正しくは ↓

ま、上がったモノはしゃーないなwww

ず〜っと前から思っていたが・・・。

お前、死国の田舎者弁護士の「悪い」影響受けているだろ?
例の不法行為勝訴の。。。

田舎の弁護士ってのは、
田舎には弁護士いない。→ だから、一人で広範囲のことをしなければならない → 広く浅く =専門の分野がない。

田舎ってのは、
人の出入りがない → 地域の繋がりが濃い → 悪く言うと。。。 裁判沙汰を「良し」としない。

田舎ってのは、。。。
偏った判決が多い。
簡裁、地裁で変な和解、判決多いだろ?



死国の田舎者弁護士は専門の分野を持たないが。。。
一番仕事がありそうな交通事故に特化しているみたいだな。。。



966 :野良っち:2010/06/20(日) 11:57:58 ID:n2bL8voX0
( ´∀`)
死国の田舎者弁護士にアレ以上望むのは無理!

他スレでも書いたが・・・。
どんな仕事でも「効率」ってのは大事だ。
弁護士だって、そう。

では弁護士の効率とは?

判事から訴訟進行中に心証の開示を受けたり、相手側の弁護士と折衝したり。。。

たかが過払い、たった一人の依頼人のために、
判事とガチンコ勝負して、以降、心証の開示を受けられなくなる。

するわけないだろ?

田舎においては尚更www

967 :野良っち:2010/06/20(日) 12:03:21 ID:n2bL8voX0
( ´∀`)>>955
弁護士、判事、サラ金。。。
それぞれに都合のいい「着陸地点」をお前は鵜呑みにしているだけwww


つ「ピエロ」


115注:ピエロとはフランス語の「ピエール」
日本語で言い換えるなら、「太郎」つまり「与太郎」の意。

まあ、与太郎は可哀相だから、次スレでは「横車の弥7」を予定しておる。。。



968 :野良っち:2010/06/20(日) 13:25:40 ID:n2bL8voX0
( ´∀`)>>955
もし、お前が777だったなら。。。
=相殺さん でもある。

かつての「相殺さん」ならば、不法行為で訴訟で争ったことがあるはず。
ま、オイラが「意味がない」と見下すところの「たかが履歴の不開示」だがな。。。

ところがオイラが見下そうがどーしようが、
コレを読んでいる人の中では「役に立つ」と評価する人もいるかもしれない。
喉から手が出るほど(出るかよwww)欲しがっている人だっているかもしれない。

そーゆー人のために、自分の戦いを開チンしようという気はないのかい?


いっつも「役に立たない」書き込みばかりwww

969 :野良っち:2010/06/20(日) 13:30:46 ID:n2bL8voX0
( ´∀`)>>955
もし、お前が777だったなら。。。
=相殺さん でもある。

かつての「相殺さん」ならば、不法行為で訴訟で争ったことがあるはず。
そのとき、相殺さんは被告を甲社といった。
戦後、実は乙社と書き込んでいた。
「敵を欺くには、まず味方から」と。

どうやら、ソチラのほうが賢いという価値観をお持ちのようだ。

しかしながら。。。

オイラにはそぐわない。
オイラは味方には本当の事を言うなあ。。。

970 :野良っち:2010/06/20(日) 13:54:43 ID:n2bL8voX0
( ´∀`)>>955
お前の取るに足らない自説は聞き飽きた。
そんなことより、

904判例の原審広島高裁の判決文見てこいよ。

お前が「逝く」と言ったんだぜ。

所詮、お前ら(「あほ」含む)は「やらない」男。。。
成績が上がらないのを「勉強部屋がないから」という男。。。


ツマンネー書き込みばかりしてないで。。。
904判例の原審判決文見てこい。

そーでなきゃ、出来ない約束すんなよwww





「逝く」「逝く」って言って。。。
実際に逝くのはセクースの時だけかあwww



971 :野良っち:2010/06/20(日) 13:56:44 ID:n2bL8voX0
( ´∀`)
帝王野良っち、すとらいくばっく!



972 :名無しさん@お腹いっぱい。:2010/06/20(日) 14:39:44 ID:h9JGcOue0
>>957-963
ここまでの、レスは低脳過ぎるので、つ「好きにしなさい(嘲笑)」

>>964
生存権とか幸福権とか、出光は馬鹿。紛れも無い事実。
「再審請求に応じなければならない【程の】法令運用判断ミス」

「応じなければならない」なんて言ってないがな。
「再審請求に応じなければならない【程の】法令運用判断ミス」
だから裁判所は、自分のミスを認めるような、18113以前完済案件に
不法行為なんて、認めるはずが無い。って言ってるんだよ。

他人に寄生して、最高裁に持ち込んだ、「池沼野良」と「出光」は馬鹿。これ豆知識。

>>970
あの原審が、「個人提訴」でグダグダだったのを、「小澤」が救ったなんて、池沼妄想
野良が、お花畑してるから、「確認してくるわな」(糞池沼野良の妄想確認)と【宣言】
しただけだろ? 約束なんてしてねえじゃん?

「個人提訴」でグダグダだったのを、「小澤」が救ったなんて、ありえねえし、まあ糞
池沼野良が、そのような妄言を吐いても、【誰も被害が無い】から、熟慮の結果、【放置】
している。
そもそも、わしは「不法行為」での提訴は、18113以前終了案件では【止めなさい】
の立場を取っている。(そう宣言した上で、自分の18113以前終了案件を提訴した。)
他人に迷惑を掛けない、【自分の案件】で、自ら【18113以前終了案件は適法】と【18
113以後は不法】という、自分の持論を検証・勉強するために提訴しただけ。



973 :名無しさん@お腹いっぱい。:2010/06/20(日) 14:42:01 ID:h9JGcOue0
>904判例の原審広島高裁の判決文見てこいよ。


見てこいよ。? なんだ?ゴミ虫の分際で。ぷっ。

974 :名無しさん@お腹いっぱい。:2010/06/20(日) 14:45:10 ID:h9JGcOue0
>オイラは味方には本当の事を言うなあ。。。

わしも、【糞野良以外には】本当の相手を打ち明けたなぁ。
為さんとか、64さんとかね。(笑)

わしが、【信頼していなかったのは、糞野良だけさ。】(笑)

975 :名無しさん@お腹いっぱい。:2010/06/20(日) 14:51:23 ID:h9JGcOue0
>死国の田舎者弁護士にアレ以上望むのは無理!

不当利得法が存在していること。(不当利得で処理すべき。という最高裁の意思が感じられる。)
要件を精査すれば、【不法行為構成】は、無理ですね。(附則6−1以前契約でも駄目。by最高裁)

わし「禿同。そう思います。」 

976 :名無しさん@お腹いっぱい。:2010/06/20(日) 14:56:53 ID:h9JGcOue0
刑事なら再審請求も有りだが、民事で再審請求!?
はあ!?
バカ!?

民事でも法令の判断にミスがあれば、再審請求できるがな。(是非や可否は、知らんがな)

戯言をほざいてたのは、「出光」「案山子」「糞野良」おまえら【低脳トリオ】じゃねえか。
オマエの糞ブログでよお。(笑)

【地下に潜って】【もぞもぞ這い出して】【ゲリラ的に】【再審請求】するんだったっけwww。?

ばかじゃねぇの? はははhぁ

977 :( ´∀`)お前の取るに足らない自説は聞き飽きた。 :2010/06/20(日) 15:00:29 ID:h9JGcOue0
>>957-963
ここまでの、レスは低脳過ぎるので、つ「好きにしなさい(嘲笑)」



978 :( ´∀`)お前の取るに足らない自説は聞き飽きた。 :2010/06/20(日) 15:04:04 ID:h9JGcOue0
【地下に潜って】【もぞもぞ這い出して】【ゲリラ的に】【再審請求】

傑作だなぁ。自分が再審請求ネタで ブログでほざいてねぇ。

979 :( ´∀`)だから。デス書面は無視されるんですよw。:2010/06/20(日) 15:05:34 ID:h9JGcOue0
>>957-963
ここまでの、レスは低脳過ぎるので、つ「好きにしなさい(嘲笑)」



980 :野良っち:2010/06/20(日) 15:08:22 ID:n2bL8voX0
( ´∀`)>>972
>そもそも、わしは「不法行為」での提訴は、18113以前終了案件では【止めなさい】
の立場を取っている。

対時効で不法行為での提訴の可能性を模索するのならば、避けては通れない道。

お前がやったことというのは。。。

せっこい金額の争い、
たかが履歴の不開示を不法行為で争った挙句、
本当に必要としている人、
例えば時効案件を抱えている人の道を閉ざしていることに他ならない。


やりたければやらせればいい。
ソノ中でナニカを掴む人が出てくる。。。



お前に足らないのは、そういった高所大所からの考え方。

自分のみみっちさに他人を押し込めようとする姿勢は問題があるなwww


981 :野良っち:2010/06/20(日) 15:10:39 ID:n2bL8voX0
( ´∀`)>>972
理由はどうあれ。。。

自らの宣言したことをやらないことは事実。。。

言い訳はこちらに置いておいて。。。

甘んじて批判は受けるんだな、男ならばwww

982 :( ´∀`)だから。デス書面は無視されるんですよw。:2010/06/20(日) 15:12:48 ID:h9JGcOue0
はあ!?
バカ!?

言いたくて堪らないんだろうねぇ。糞野良くん。
僕が糞野良に言うのは、単なる事実(糞野良=馬鹿)
だからねぇ。ふ〜ん。(笑)

残念だねぇ。顔真っ赤にしてさぁ。ぷぷぷっ 

983 :野良っち:2010/06/20(日) 15:13:14 ID:n2bL8voX0
( ´∀`)>>976
>民事でも法令の判断にミスがあれば、再審請求できるがな。(是非や可否は、知らんがな)

建前上はな。。。
実際は不可能だろ?
刑事ですら再審請求は難すい。。。

984 :野良っち:2010/06/20(日) 15:15:04 ID:n2bL8voX0
( ´∀`)
 
777であることは認めるのだなwww

つ「自白」www
自白させるには、この手に限るwww

985 :( ´∀`)だから。デス書面は無視されるんですよw。:2010/06/20(日) 15:17:38 ID:h9JGcOue0
>>980
残念だねえ。 「なにか」を掴むために提訴したのよね。
でさぁ。非弁活動してた、他の人の案件に生かしたのよね。
残念だねぇ。糞野良くん。

まあ。悔しいのはわかるけどさ。

986 :( ´∀`)だから。デス書面は無視されるんですよw。:2010/06/20(日) 15:24:11 ID:h9JGcOue0
せっこい金額の争い、
たかが履歴の不開示を不法行為で争った挙句、
本当に必要としている人、
例えば時効案件を抱えている人の道を閉ざしていることに他ならない。

ふ〜ん。まあ。実際に履歴の不開示で、記憶では【15年以上取引ある】のに
開示されたのは、取引終了間際の数ヶ月分。なんて、大変困り果ててる人の相談
を受けた事もあるがねぇ。

たかがねぇ。

せっこい金額ねぇ まあ。そうだけど。
自分には、たったそれだけの経済的利益しかないが、【敢えて】なにかを掴むために
行ったんだよね。糞野良と違って結果出したよねぇ。

987 :( ´∀`)だから。デス書面は無視されるんですよw。:2010/06/20(日) 15:26:58 ID:h9JGcOue0
>>983
もぞもぞ這い出てさ。しなさいよ。【自分で宣言したんだろ?】 啓蟄の頃かいwww。ぷぷぷ。 

988 :野良っち:2010/06/20(日) 15:27:10 ID:n2bL8voX0
( ´∀`)>>985
だ・か・ら・・・、

その「なにか」を公開したほうが全員の利益に繋がるだろ? と。。。
>>968
お前の「戦い」を全否定しているわけじゃないだろ?

つまらない書き込みをする暇があるのなら、お前の戦いを書き込んだほうが有意義だろ? と言っておる。



どーせ、お前は「どーせ、貴方は否定する」などと子供のよーなことを言うのだろうが・・・。





989 :名無しさん@お腹いっぱい。:2010/06/20(日) 15:27:14 ID:M/P0uyJyP
せっこい金額 ぷっ
野良よ おまえ どのくらいの債務で破産したの?


990 :( ´∀`)だから。デス書面は無視されるんですよw。:2010/06/20(日) 15:27:56 ID:h9JGcOue0
( ´∀`)>>983
理由はどうあれ。。。

自らの宣言したことをやらないことは事実。。。

言い訳はこちらに置いておいて。。。

甘んじて批判は受けるんだな、男ならばwww

991 :野良っち:2010/06/20(日) 15:29:17 ID:n2bL8voX0
( ´∀`)>>986
バカやろうwww

それは「一部不開示」というレヴェルじゃねーだろ?
お前のは一部だろうがあ。。。


992 :野良っち:2010/06/20(日) 15:30:25 ID:n2bL8voX0
( ´∀`)>>989
拒否るwww
プライベートなことなのでな。。。

993 :( ´∀`)だから。デス書面は無視されるんですよw。:2010/06/20(日) 15:31:12 ID:h9JGcOue0
>>988
やってますよ。個別に非弁活動をね。より確実に、依頼人の取引状況を
精査したうえでですよ。(笑)

完全ボランティアですから、数はこなせませんがねww。

994 :名無しさん@お腹いっぱい。:2010/06/20(日) 15:32:42 ID:M/P0uyJyP
おまえの破産した経緯とか話したほうが
みんなのためになると思うぞ


995 :( ´∀`)だから。デス書面は無視されるんですよw。:2010/06/20(日) 15:34:14 ID:h9JGcOue0
>>981
で?一部だとなんの不都合が御座いますの? 僕の案件でも、開示していない部分
を計算すると、「半額」に相当する金額が、皿に隠されて侵害されてたんですけどね。

996 :野良っち:2010/06/20(日) 15:36:19 ID:n2bL8voX0
( ´∀`)
お前の「履歴不開示=不法行為」という訴訟の不開示部分の損害ってのは、せっこい金額だったのだろう?
せっこい金額なら、判事の心証、つまり程度問題っていうのは、原告不利に働くのは自明の理。
その訴訟を通じて、お前がまともなことを学習しなかったのはお前の責ではない。

まー、予見可能性があったのに、予見することができなかった。
。。。と断じてしまえば身も蓋もないが。。。



つ「未熟」




997 :野良っち:2010/06/20(日) 15:38:07 ID:n2bL8voX0
( ´∀`)>>995
あれ???
意外にあるのね。。。

もっと、せっこくなかった?
数万の違いとか。。。



つうわけで次スレへwww


998 :( ´∀`)だから。デス書面は無視されるんですよw。:2010/06/20(日) 15:39:24 ID:h9JGcOue0
お前の「履歴不開示=不法行為」という訴訟の不開示部分の損害ってのは、せっこい金額だったのだろう?

はあ。他人で破産踏み倒しの君に、真摯に返済した帰結の、僕のお金を「せっこい金額」ねえ。

まあ。他人の実績を羨んだ挙句、貶めるしかできない。残念な人ですねぇ。

999 :名無しさん@お腹いっぱい。:2010/06/20(日) 15:40:20 ID:M/P0uyJyP
>>997
おまえ どんぶり勘定だもんな

1000 :野良っち:2010/06/20(日) 15:40:49 ID:n2bL8voX0
( ´∀`)
イボ付きのガキはすっこんでなwww

お前、レヴェル低過ぎ。。。

777も問題はあるが、少なくともマジレスする価値はある。


1001 :1001:Over 1000 Thread
このスレッドは1000を超えました。
もう書けないので、新しいスレッドを立ててくださいです。。。

457 KB
★スマホ版★ 掲示板に戻る 全部 前100 次100 最新50

read.cgi ver 05.04.00 2017/10/04 Walang Kapalit ★
FOX ★ DSO(Dynamic Shared Object)