5ちゃんねる ★スマホ版★ ■掲示板に戻る■ 全部 1- 最新50  

■ このスレッドは過去ログ倉庫に格納されています

キングコング西野公論184

1 :名無しさん:2010/05/26(水) 23:56:06
ブログ西野公論
http://nishinoakihiro.laff.jp/
http://nishinoakihiro.laff.jp/blog/blog.html

西野亮廣とは
http://ja.wikipedia.org/wiki/%E8%A5%BF%E9%87%8E%E4%BA%AE%E5%BB%A3

西野の評判(アンケート結果)
http://find.2ch.net/enq/result.php/15496?SF=t

【関連ブログ】
キングコング公式ブログ
http://www.kin-kon.com/

前スレ
キングコング西野公論183
http://hideyoshi.2ch.net/test/read.cgi/geinin/1274541359/

2 :名無しさん:2010/05/26(水) 23:58:34
>>1
乙ip Motors. そういえば最近呼んでないな…。

3 :名無しさん:2010/05/27(木) 00:01:24
キングコングスレ
http://hideyoshi.2ch.net/test/read.cgi/geinin/1272542210/l50

麻生
http://ameblo.jp/kooks-chelica/entry-10096298180.html

梶原
http://hideyoshi.2ch.net/test/read.cgi/geinin/1251594580/l50

4 :名無しさん:2010/05/27(木) 00:01:27
依稚御都

5 :名無しさん:2010/05/27(木) 00:02:36
2010年5月27日 (木)
紀伊國屋書店の奇行
『日本列島ドンガラガッシャン大作戦』と銘打ったプロジェクトの第2弾となる『グッド・コマーシャル』という小説がこのたび世に放たれた。
皆様はもう手に取られただろうか?ちなみに、この『日本列島ドンガラガッシャン大作戦』とは“日本中の皆々様を驚かせてひっくり返らせる”というコンセプトの下、
主に出版物などに付けられるものなのだが、その気概は買ってくれても、マネージャーをはじめとする周りのスタッフの誰もがその作戦名を口にすることはない。
スタッフの皆が口にしない理由は一貫していて、「なんだか、つまらなさそう。軽くスベッてるし」と残酷なぐらい正直だ。声を出して泣きそうだ。しかし言い出しっぺ、引くに引けない。
孤軍奮闘で今日も戦った。今日は日本テレビの『PON!』に出させていただいた。あいかわらず緊張で壊れそうになる。テレビに出ることは1ミリも緊張しないし、たとえ相手が芸能会の大御所であろうと、
「嫌われたらその時だぜ」という持ち前の超楽観主義で乗りきってしまうのだが、今日のように「作品を作る苦労は?」などといった持ち上げてくださる感じの質問が飛んできた場合、
それに対応する引き出しがボクには、ない。

6 :名無しさん:2010/05/27(木) 00:08:21
短いな今日のは

7 :名無しさん:2010/05/27(木) 00:08:41
作品を作る苦労は?に対応する引き出しが無いってアンタ
こんだけブログで苦労アピールしといて
どの口がそんなこというかね

8 :名無しさん:2010/05/27(木) 00:09:30
生き恥

9 :名無しさん:2010/05/27(木) 00:10:25
嘘。
悪ぃ、もう一回張りなおすわw

10 :名無しさん:2010/05/27(木) 00:10:39
204 名前:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします[] 投稿日:2010/05/25(火) 18:22:25.31 ID:xNpoVyOd0
俺の口座見せてやるよ貧乏人ども
http://viploader.net/jiko/src/vljiko020321.jpg

205 名前:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします[] 投稿日:2010/05/25(火) 18:31:32.32 ID:F7DSAqSxP
>>204
西野さん名前消し忘れてますよ

11 :名無しさん:2010/05/27(木) 00:11:18
blog見てきたけどなげぇww
張る方乙です

12 :名無しさん:2010/05/27(木) 00:11:20
【芸能】キングコング・西野亮廣が小説家デビュー!5/27に人質立てこもり事件がテーマの「グッド・コマーシャル」を発売
http://yutori7.2ch.net/test/read.cgi/mnewsplus/1274743067/

13 :名無しさん:2010/05/27(木) 00:11:40
2010年5月27日 (木)
紀伊國屋書店の奇行
『日本列島ドンガラガッシャン大作戦』
と銘打ったプロジェクトの第2弾となる『グッド・コマーシャル』
という小説がこのたび世に放たれた。皆様はもう手に取られただろうか?
ちなみに、この『日本列島ドンガラガッシャン大作戦』とは
“日本中の皆々様を驚かせてひっくり返らせる”というコンセプトの下、
主に出版物などに付けられるものなのだが、その気概は買ってくれても、
マネージャーをはじめとする周りのスタッフの誰もがその作戦名を口にすることはない。
スタッフの皆が口にしない理由は一貫していて、
「なんだか、つまらなさそう。軽くスベッてるし」と残酷なぐらい正直だ。
声を出して泣きそうだ。しかし言い出しっぺ、引くに引けない。孤軍奮闘で今日も戦った。
今日は日本テレビの『PON!』に出させていただいた。あいかわらず緊張で壊れそうになる。
テレビに出ることは1ミリも緊張しないし、たとえ相手が芸能会の大御所であろうと、
「嫌われたらその時だぜ」という持ち前の超楽観主義で乗りきってしまうのだが、
今日のように「作品を作る苦労は?」などといった持ち上げてくださる感じの質問が飛んできた場合、
それに対応する引き出しがボクには、ない。ビビる大木さんは本当に優しく話を広げてくださって、
杉上アナウンサーはボクがやらないばっかりに代わりに一生懸命PRしてくださるし、
篠田麻里子ちゃんは天使みたいな可愛さで相槌を打ってくれるし、カメラの向こう側に見えた品田さんとイーグルさんは、
お兄ちゃんみたいな笑顔でトークを見守ってくださった。皆様のその優しさが余計に緊張を誘って、
とうとう緊張をこじらせたボクは、朝の生放送で、幼少期に女性の裸を描いて性欲を満たしていたことをカミングアウトしてしまう大失態。
「どうして絵が上手くなったの?」と質問されたのがキッカケだ。トホホ。

14 :名無しさん:2010/05/27(木) 00:11:53
>>7
ほんとだよ
それを同じブログに書くっていう無神経

15 :名無しさん:2010/05/27(木) 00:13:00
トホホ、とか使ってるやつ久々に見たよ
プロの物書きなら、
そういう使い古された陳腐な表現は避けると思うんだがなぁ

16 :名無しさん:2010/05/27(木) 00:13:03
「迷惑かけちゃったなあ」とガックシ肩を落とした帰り道。
袖山さんから『紀伊國屋書店 新宿本店にて』というタイトルのメールが入る
。写真が添付されており、写真を開くと、そこには書店の棚に
『グッド・コマーシャル』がズラリ。
そしてその上には『グッド・コマーシャル』の手描きのポップ
(‥と呼ぶにはあまりにも大きい、もはや『パネル』)が飾ってあった。
実は紀伊國屋書店新宿本店さんは、前回の『Dr.インクの星空』キネマの時も、
物語の主要人物であるマルタ・サンポーニャが絵本を紹介しているポップを描いてくださったのだ。
その絵のクオリティーは素晴らしくて、前々から、
「新宿本店にはヤリ手のイラストレーターが潜んでいるぞ」
と睨んでいたのだ。今回の大きな大きなポップにも絵が描かれてあった。
日本列島の形をしたキャラクターがスッテンコロリンとひっくり返っている。ん?
絵の横に書かれているのは、『グッド・コマーシャル』という文字。
そして、そのタイトルの文字と同じ大きさで書かれた『日本列島ドンガラガッシャン大作戦』の文字。
新宿本店さんよ。『日本列島ドンガラガッシャン大作戦』は世間にはひとつも浸透していないし、なにより、
「なんだか、つまらなさそう。軽くスベッてるし」のヤツだぞ。巻き込み事故に自ら飛び込むその勇気は何だ?
 村上春樹さんの本を押し出すべきだぞ。袖山さんからのメールをいただいて間もなく、ボクは急いで車を走らせて、
紀伊國屋新宿本店に向かった。まずお礼が言いたかったし、そんな阿呆の顔を見たかったのだ。
とんだ変態がいたもんだ。まったく、おバカな本屋さんです。
『グッド・コマーシャル』は素敵な人に拾っていただいた。

17 :名無しさん:2010/05/27(木) 00:14:04
>>9
張ってくれてありがとう。乙です。

それにしても冒頭だけで突っ込みが。
結局芸人としてテレビに出ても笑いを他の芸人や相方に放っちゃってるから、
責任が軽いんだろうな。
それが自分の事となると、必死に自分を守らなきゃ
いけないから緊張してしまうと。
単にバカなんですね。西野さん。

18 :名無しさん:2010/05/27(木) 00:14:19
>物語の主要人物であるマルタ・サンポーニャが絵本を紹介しているポップを描いてくださったのだ。
「絵本のキャラクターを…」でいいじゃねーかw

19 :名無しさん:2010/05/27(木) 00:14:37
> ちなみに、この『日本列島ドンガラガッシャン大作戦』とは
> “日本中の皆々様を驚かせてひっくり返らせる”というコンセプトの下、

あれ?自分で勝手に言ってるだけになったんじゃなかったっけ?
また設定変えたの?

20 :名無しさん:2010/05/27(木) 00:15:43
>>13 >>16
乙です。
前スレで「PONでのエロ本どうこうってどんな話?」と訊いた者ですが
この更新分でわかりましたw あーキモチ悪い。

21 :名無しさん:2010/05/27(木) 00:15:56
> 村上春樹さんの本を押し出すべきだぞ

押し出さなくても売れてるから

22 :名無しさん:2010/05/27(木) 00:16:29
まったく、失礼な奴だ!

23 :名無しさん:2010/05/27(木) 00:17:11
>紀伊國屋新宿本店に向かった。まずお礼が言いたかったし、そんな阿呆の顔を見たかったのだ。
>とんだ変態がいたもんだ。まったく、おバカな本屋さんです。

舘野さんの時もそうだけど褒めてくれた人を変態とか阿呆とかいうのがキモい
人付き合いヘタだから距離の詰め方わかんないんだろうな

24 :名無しさん:2010/05/27(木) 00:17:47
PONとフジワラの番組見たいです〜

25 :名無しさん:2010/05/27(木) 00:18:37
>孤軍奮闘で今日も戦った
これが小説家先生の文だと思うと頭痛が痛いです

26 :名無しさん:2010/05/27(木) 00:19:13
自分にしか興味が無いから他人を変態とか阿呆とか平気で言えるんだろうな

27 :名無しさん:2010/05/27(木) 00:19:35
>とうとう緊張をこじらせたボクは、朝の生放送で、幼少期に女性の裸を描いて
>性欲を満たしていたことをカミングアウトしてしまう大失態。
>「どうして絵が上手くなったの?」と質問されたのがキッカケだ。トホホ。

> 785 :名無しさん:2010/05/26(水) 14:19:13
>実況スレから推測
>絵が上手いんですねと言われて、自分でエロい絵を描いて
>それでオナニーしてますとか言ってスベった?

まー、ほとんど正解だったか・・・

28 :名無しさん:2010/05/27(木) 00:19:48
「書き手が読者を笑わせようとしているのに
 全然面白くなっていない文章の見本」
としては有益な文だな

29 :名無しさん:2010/05/27(木) 00:20:48
>>23
あえて罵倒することによる愛情表現なんですよという媚びてる感じがするんだよな。

30 :名無しさん:2010/05/27(木) 00:20:49
もう10年も芸人やってるのに緊張してモジモジ、
PRすらアナウンサー任せなことを恥ずかしく思って次は絶対ちゃんとしよう!となるならまだしも
「頼れる先輩、美人アナに女性タレントなど色んな人に助けてもらうボクって素敵!」とばかりに
毎回毎回ヘタな青春ものみたいに美化して語るのは何とかならないのか

31 :名無しさん:2010/05/27(木) 00:21:26
>>25
おまえは山田悠介かw

32 :名無しさん:2010/05/27(木) 00:21:35
>新宿本店さんよ。『日本列島ドンガラガッシャン大作戦』は世間にはひとつも浸透していないし、なにより、
>「なんだか、つまらなさそう。軽くスベッてるし」のヤツだぞ。巻き込み事故に自ら飛び込むその勇気は何だ?

滑ってるとか、つまらないという次元じゃないだろう。
笑いにもなってない。業界の人に失礼千万だし、大言壮語。
3年も前から恥ずかしいってレベルにならないぐらい酷い。

33 :名無しさん:2010/05/27(木) 00:24:43
それにしても、その本屋の店員さんはどういう気持ちでポップを書いたんだろう?
西野さんのファンだから喜んでなのか、あーこの本売れそうにないからポップでも作っとくかなのか、
西野公論読んで逆の意味で自信と勇気をもらってるからあえて作ったのか。

34 :名無しさん:2010/05/27(木) 00:25:14
ちょっとしたアドバイスや、笑いのイジリでも
否定と取ったら瞬く間に対象をこき下ろしにかかるんだよな。
この振り幅はなんとかならないのか、当然周囲にウザがられるだろ。

35 :名無しさん:2010/05/27(木) 00:25:32
「トホホ」で済ましてるけど一番迷惑したのは周りの人では?

36 :名無しさん:2010/05/27(木) 00:25:41
山田悠介を読む層にターゲットを絞ってるのかね幻冬舎は

37 :名無しさん:2010/05/27(木) 00:26:24
もう嬉しくてしょうがないってかんじだな
全く知らない人に向かってバカとかアホとか変態とか言ってしまう無神経さ
西野さんにとっては褒め言葉で親しみを込めて言ってるのは分かるけどとても不快です

38 :名無しさん:2010/05/27(木) 00:26:42
巻き込み事故に自ら飛び込む、っていうけど
自ら飛び込んだら巻き込み事故とは言わない気がする それ自殺や

39 :名無しさん:2010/05/27(木) 00:26:56
どんな書籍でも売ろうとする本屋の姿勢はプロ。
なのに、西野さんは・・・

40 :名無しさん:2010/05/27(木) 00:28:59
幻冬舎が紀伊国屋に頭さげてお願いした
ということに本当に気付いてないのかな?

41 :名無しさん:2010/05/27(木) 00:30:01
山里のラジオが楽しみ〜

42 :名無しさん:2010/05/27(木) 00:30:09
トホホなんて言ってるけど、この間のいいともは平気だったんすか?w

43 :名無しさん:2010/05/27(木) 00:30:12
否定的な意見をする→「知らねえよ、誰もあんたの合格印欲しいなんて言ってないし。
               大衆の言うことなんかに従ってられるか!それが間違ってたらどうすんの?」

褒め言葉を与える→「他にいくらでも万人向けのアイドルとかがいるのにボクを選ぶなんて君は変態か?
              まったくそんなバカ野郎のワガママほっとけないよ。ボクと一緒に年をとろう、心中しよう」

どっちにしてもうぜえ、友達少ないはずだわ
              

44 :名無しさん:2010/05/27(木) 00:30:31
もうやめて!西野さんのライフはゼロよ!

45 :名無しさん:2010/05/27(木) 00:32:32
大木はじめ出演者の優しさが・・・の件が毎度きもいんだよ


46 :名無しさん:2010/05/27(木) 00:32:58
まぁ、これは単に紀伊国屋が大人でプロでって話でしょ。

47 :名無しさん:2010/05/27(木) 00:34:05
紀伊國屋は幻冬舎の特約店だからなぁ
幻冬舎側からプッシュしてくれとお願いされてる可能性は高い気がする。

48 :名無しさん:2010/05/27(木) 00:34:47
お笑い芸人 ニュースのツボ!の最新記事

http://owarainewsnotubo.blog63.fc2.com/blog-entry-507.html

49 :名無しさん:2010/05/27(木) 00:34:55
はしゃいでるなー、西野さん。

50 :名無しさん:2010/05/27(木) 00:35:52
以前仕事に関してのフットワークの軽さを自慢してたけど
本当にフットワークの軽さを発揮するのは自分を褒めてくれる人が見つかった時だけでしょ
神保町といい今回といい自分を贔屓して褒めてくれそうだとわかったらすぐにすっ飛んでくんだから

51 :名無しさん:2010/05/27(木) 00:36:44
新宿紀伊国屋はアルタもルミネも近いし芸人本は応援していくスタンスなんじゃないの?
ほかの芸人本出版時の対応はどうかな

52 :名無しさん:2010/05/27(木) 00:36:58
書店員の努力は買うが、『日本列島ドンガラガッシャン大作戦』を
押し出すのはいかがなものか。普通の人が目にしたら引くと思う。
自分なら無難に「3人の負け犬たちの物語がとびっきりの笑顔をくれる!」
だとか「あの人気お笑い芸人が紡ぎ出すウンタラカンタラ!」だとか
かなり嘘ついちゃっても、そこらへんを売りにするな。

キングコングを好きでも嫌いでもない、特に何のイメージも持ってない
という人でも、この小説が『日本列島ドンガラガッシャン大作戦』の
一環だと言われたら引くでしょうね。はぁ?そんな痛い人だったんだ
キングコング西野って…と思うって。

53 :名無しさん:2010/05/27(木) 00:37:29
>>43
うわぁ…こんな知り合いいたら絶対プライベートで付きあわねぇww


54 :名無しさん:2010/05/27(木) 00:42:24
嫌われ芸人と言うか白け芸人

55 :名無しさん:2010/05/27(木) 00:44:03
そもそも芸人なの?
アイドルでしょうよ

56 :名無しさん:2010/05/27(木) 00:44:04
>>48
>今回の小説もじっくりと書き上げただけに
>かなり良い作品になっているのではないでしょうか。 

じっくりなんて書いてねえ
なんも知らんのにテキトーに記事にすな

57 :名無しさん:2010/05/27(木) 00:44:14
距離置き芸人

58 :名無しさん:2010/05/27(木) 00:45:15
>>52
紀伊国屋の店員さんはここ読んでるんじゃない?
あえてドンガラガッシャンつけて
客が引いているのを見て笑う。
で今頃ブログ見てさらに笑っているに一票。

59 :名無しさん:2010/05/27(木) 00:47:00
>>58
女の店員さんで、西野ファンなのかも

60 :名無しさん:2010/05/27(木) 00:48:56
村上春樹さんを押してはいけません。
推すのならわかりますが、推さなくても春樹さんは売れていますよ、西野さん

61 :名無しさん:2010/05/27(木) 00:50:00
>>58
一冊でも売れた方がいいに決まってるから
わざと客を引かせたりはしないだろう。とマジレス

62 :名無しさん:2010/05/27(木) 00:50:51
あの小説に対するきちんとした評論を聞きたいなあ
映画だと逃げ場なく酷評される機会はたくさんあるけど
小説はどうなんだろうか・・

63 :名無しさん:2010/05/27(木) 00:51:37
大して仕事があるわけでもないくせに
一年以上もかかったんだよね、一冊仕上げるのに
それも、元々あった舞台台本を手直ししただけという

週休三日くらいか? 俺ですらそれだけ暇があれば書けそう

64 :名無しさん:2010/05/27(木) 00:52:43
>>62
そうだね、映画だとホントに色んな所で批評されなきゃならないもんね。
小説はなぁ…

65 :名無しさん:2010/05/27(木) 00:55:00
>テレビに出ることは1ミリも緊張しないし、
>たとえ相手が芸能会の大御所であろうと、
>「嫌われたらその時だぜ」という持ち前の超楽観主義で乗りきってしまう

生番組でモジモジして髪の毛グシャグシャして
思わず気持ち悪いエロトークしたらスベったって話なのに
どうしてこういうカッコいい俺アピール付け足すんだろう。
というか芸能界の大御所と絡む機会がちょくちょくある訳じゃないし。

66 :名無しさん:2010/05/27(木) 00:57:14
映画に比べたらガチ批評の場は少ないかも知れないけど
小説だってそういう場はあるから、待ってればそのうちw
絵本はさすがにターゲット絞られてるから逃げられるが小説はね。

67 :名無しさん:2010/05/27(木) 01:00:04
一般人はどんがらがっしゃんくらいじゃひかないよ。
ブログをすべて読んで西野さんの考えを知らない限りは。

68 :にしおあきひろ:2010/05/27(木) 01:02:24
いつの間にかアマゾンでの絵本の評価が星四つになってるな
やっぱり、タモリさんが認めるようないいものは
お前らがどう叩こうが世間からは評価されるもんなんだよ
2万五千分も納得だな
涙拭けよクズども

69 :名無しさん:2010/05/27(木) 01:03:01
まぁ多分大抵の人はドンガラガッシャンの文字を全く意識して見てもいないだろうしね。

70 :名無しさん:2010/05/27(木) 01:06:31
…2万五千分?

71 :名無しさん:2010/05/27(木) 01:09:00
まぁ大抵の人は1400円もする芸人本は買わないと思う。
著者西野さんだし。

72 :名無しさん:2010/05/27(木) 01:10:32
西野さんは人間こじらせてるよなぁ

73 :名無しさん:2010/05/27(木) 01:11:59




│            _
│         /  ̄   ̄ \
│        /、          ヽ
J         |・ |―-、       |
>>68     q -´ 二 ヽ      |
        ノ_ ー  |      |
         \. ̄`  |      /
         O===== |
        /          |
        /    /      |

74 :名無しさん:2010/05/27(木) 01:12:13
ゲストに普通に接しただけでこのはしゃぎ様
きもすぎるだろw

あと袖山さんも頭イッてるのかね
さすがに仕事の範疇じゃないと思うしわざわざ写メおくるとか誰得なんだ

75 :名無しさん:2010/05/27(木) 01:19:44
>>72
ストレートで悪いけど人格障害こじらせてると思う。

76 :名無しさん:2010/05/27(木) 01:19:56
http://tsushima.2ch.net/test/read.cgi/newsplus/1274831917/419-

77 :名無しさん:2010/05/27(木) 01:21:26




│            _
│         /  ̄   ̄ \
│        /、          ヽ
J         |・ |―-、       |
>>25000   q -´ 二 ヽ      |
        ノ_ ー  |      |
         \. ̄`  |      /
         O===== |
        /          |
        /    /      |


78 :名無しさん:2010/05/27(木) 01:25:43




            _
         /  ̄   ̄ \
        /、          ヽ
        |・ |―-、       |
       q -´ 二 ヽ      |
        ノ_ ー  |      |
         \. ̄`  |      /
         O===== |
        /          |
        /    /      |



79 :名無しさん:2010/05/27(木) 01:26:48
つまらんAA貼ってスレを汚すな

80 :名無しさん:2010/05/27(木) 01:27:08
         /|  ____
       /  |/   ∠/| ,/|
 ___/   /  ∧/ / |/ |
 \    ̄ ̄\,,/ ∧/ /  |
   / ̄ニヽ_ / / ヾ /   |/|        _____
 ∠--/     / ̄ヾ., /  //_     /         ヽ
   / / ̄`/ /''ヽ ヽ / /  /    /             \
   |/| ─ 、|/─  |/ l  /  /   /      ★  ★     ヽ
     |  ・|・  |─ |/_/ /    |                 |
     |` - c`─ ′  6 |_∠_     |     ★  ★      l
.     ヽ (____  ,-'_/    |                l
       ヽ ___ /         ヽ              /
      / |/\/ l ^ヽ         \            /
      | |      |  |          l━━(t)━━━━┥


81 :名無しさん:2010/05/27(木) 01:27:12
            _
         /  ̄   ̄ \
        /、          ヽ
        |・ |―-、       |
        q -´ 二 ヽ      |
         ノ_ ー  |      |
          \. ̄`  |      /
          O===== |
         /          |
         /    /      |


82 :名無しさん:2010/05/27(木) 01:27:14
なんだよこのシュールな間はw

83 :名無しさん:2010/05/27(木) 01:27:54
西野さんご立腹ですか。

84 :名無しさん:2010/05/27(木) 01:28:33
            _
         /  ̄   ̄ \
        /、          ヽ
        |・ |―-、       |
      q -´ 二 ヽ      |
       ノ_ ー  |      |
        \. ̄`  |      /
        O===== |
       /          |
       /    /      |


85 :名無しさん:2010/05/27(木) 01:29:40
                    |ヽ       /|
                    ヽヽ     //
  ──────----、      ヽヽ____//_
  \  O        |     /  ミミミ    \
 -=============、__|    /ミミ   ミ    ミミミヽ
   | ─ 、ヽ--、 ヽ |  |   /ミミミミミミ−、−ミミミミミミミミミヽ
   |  ・|::::::::::|  |___/   |    || ・|・  |\     |
   |` - c`─ \  6 l    |:ミミミミ|`-ム−′|ミミミミミミミミ|
.   ヽ (_lllllllll__ ヽ,-′   |   |(___ヽ |     |
     ヽ ___ /ヽ    |ミミミミミミ\_∧_/ミミミミミミミミ|
     / |/|゚\/ l ^ヽ  ヽ__________/
     | |  |゚ ┌┐|  |   /:::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::\




86 :名無しさん:2010/05/27(木) 01:30:04
            _
         /  ̄   ̄ \
        /、          ヽ
        |・ |―-、       |
  q -´ 二 ヽ      |
        ノ_ ー  |      |
         \. ̄`  |      /
         O===== |
        /          |
        /    /      |

87 :名無しさん:2010/05/27(木) 01:31:21
西野の作文よりよほど面白いけどねここw

88 :名無しさん:2010/05/27(木) 01:32:07
    / ̄ ̄ ̄ ̄\,,      /         \
   / −、 −、__ ヽ    /  ______  \
   | |  ・|・  |   |  |   /  /  ─ 、 ─ 、 ヽ \  ヽ
   | `-●−′  |___/   | /  |  ・|・  |──|    |
   | 三 | 三    6 l   |/   ` - c`─ ′   ||   |
.   ヽ (_|___  ,-′   |    (____     |  l
     ヽ ___ /ヽ     ヽ            / /
     / |/\/ l ^ヽ    \          / /
     | |      |  |     l━━(t)━━━━┥






89 :名無しさん:2010/05/27(木) 01:33:03

   ┝━━━━(f)━━l    |  |      | |
.   / /           \   ヽ., l /\/| /
.  / /   ̄ ̄ ̄ ̄| ̄ ̄) ヽ    ヽ/  ̄ ̄ ̄ ヽ
. l   |     ──  | ── |    ,-'    ̄ ̄ ̄) ヽ
 |   |    ──  | ── .|   l 9   , ─,っ - |
. |   ヽ   ──  | ── /|   / ̄| ─|  ・|・  |
  ヽ    \  ,−●-、 / /   |  | ヽ ` ─ ` ─ |
   \    ` |  ・|・  |  /    ヽ   ̄ ̄ ̄ ̄ ̄/
     \    `− `−/      ''\____/


90 :名無しさん:2010/05/27(木) 01:34:53
終 わ り

91 :名無しさん:2010/05/27(木) 01:35:55
あ、お、乙です…

92 :名無しさん:2010/05/27(木) 01:36:36
実際西野の小説、10万部は無理くさいと思うけどな

93 :名無しさん:2010/05/27(木) 01:36:49
まじでAA邪魔

94 :名無しさん:2010/05/27(木) 01:37:10
ホム中は何冊売れたの?

95 :名無しさん:2010/05/27(木) 01:38:21
200万部

96 :名無しさん:2010/05/27(木) 01:39:24
キャーキャー西野ファンしか買わんだろ、こんなゴミ

97 :名無しさん:2010/05/27(木) 01:41:07
1400円のゴミw

98 :名無しさん:2010/05/27(木) 01:42:57
>>92
ネタ抜きで出した数字なら痛い
ネタのつもりなら全く面白くない

そんな10万という数字を選択してしまうところがさすがなんだよ

99 :名無しさん:2010/05/27(木) 01:50:38
●09/01/30
「西野は絵が上手いからね。皆さん、今度コイツが絵本を出すんです。
5年もかかって描いたんですよ〜。すごいですよ〜」
そりゃ泣きそうになった。
告知を少し恥ずかしがるボクのしょうもない性分も重々承知。
そしてタモリさんが言ってくれたんだ。
ボク以外の人がしてくれているんだもの、ボクが恥ずかしがってどうする?
堂々とちゃんと宣伝しよう。「買って下さい」と言おう。

●09/01/31
いつもTVで見ている女の子のタレントさんが自分のところにやってきて、
質問を投げかけてくる。緊張で爆発しそうになった。だけど一生懸命喋った。

●09/02/10
取材なんかではインタビュアーさんはもちろんボクに興味を持っているという
スタンスで入ってこられるが、これにはまだ慣れない。ひたすら緊張するばかり。
だけど頑張って宣伝しなきゃ、「買って下さい」と言わなきゃ。

●09/09/24
『はねるのトびらSP』のお知らせを持って(※中略)アルタへ。
エンディングの告知の時に、まえだまえだがいて、ボク達のかわりに
「是非、観て下さい」と言ってくださった。
宣伝部隊として駆り出された我々だが、まったく戦力にならず。申し訳ない。

●10/05/27
「作品を作る苦労は?」などといった持ち上げてくださる感じの質問が
飛んできた場合、 それに対応する引き出しがボクには、ない。
杉上アナウンサーはボクがやらないばっかりに代わりに一生懸命PRして
くださるし、 (※中略)皆様のその優しさが余計に緊張を誘って、
とうとう緊張をこじらせたボクは、朝の生放送で、幼少期に女性の裸を
描いて性欲を満たしていたことをカミングアウトしてしまう大失態。

100 :名無しさん:2010/05/27(木) 01:51:47
小説ダダ滑りだろうなw

101 :名無しさん:2010/05/27(木) 01:54:20
>幼少期に女性の裸を描いて性欲を満たしていたことをカミングアウトしてしまう大失態。

こういうネタってあるあるなんだが(2chでも当時のエロ絵うpとかあるし)、
何でこう気持ち悪い書き方しか出来ないんだろう。あるあるwwwと笑えない。
幼少期で性欲を満たすって表現がダメだよなぁ。

102 :名無しさん:2010/05/27(木) 01:56:09
本当に西野さんは、一つの事(自分ごと)に対しては凄い打ち込みようですね。
テレビの場ではあんなに緊張しないでドヤ顔してるのに。

103 :名無しさん:2010/05/27(木) 02:00:31
谷川俊太郎の「春に」を西野verにしてみたいんだけど、
度台才能がない。
だれか代わりに、「西野の替え歌をしたくなるこの気持ちはなんだろう」

104 :名無しさん:2010/05/27(木) 02:01:43
値段高いwwwwwwww

105 :名無しさん:2010/05/27(木) 02:04:09
とうとう緊張をこじらせたボクは、朝の生放送で、幼少期に女性の裸を描いて性欲を満たしていたことをカミングアウトしてしまう大失態。
「どうして絵が上手くなったの?」と質問されたのがキッカケだ。トホホ。

一昨日書いたばかりのこの設定はどうなったの↓

幼稚園の頃から家の経済状況はなんとなく分かっていた。子供は敏感だ。
たしかにお小遣いを貰っていたり、お年玉を自分のために使ったりしている
周りの友達を羨ましく思ったりもしたけれど、親はボクに1つの嘘をついてくれたので、ボクはもうそれで良かった。
どうしても欲しいモノは絵で描いて気持ちを誤魔化した。
父ちゃんが会社から持って帰ってきてくれた大量のコピー用紙を次々と絵で埋めた。友達が持っていたプラモデルだったり、
アニメのフィギュアだったり、いつか行ってみたいと思っていたスベリ台がたくさんあるプールだったり、
そんなものをひたすら描いた。自分の気持ちを騙すために始めたことだったのに、
それが上手に描けたときはなんだか達成感があって、たった一本のペンで自分の欲求を満たすことができた。

106 :名無しさん:2010/05/27(木) 02:05:35
>>101
そもそも西野さんは“キモいエロ話”しちゃ駄目な人。
不細工なキモキャラ芸人だったら笑い話になる。
チュート徳井や綾部のようにルックスはキモくないけど
エロ話がマニアックすぎる芸人でも成立する。

だけど西野さんって何? キモさを売りにしてたっけ?
なんで急にこの人キモいエロ話しだしたの?
これ、引いちゃっていいの? どう対処すればいいの?
・・・って、なんか本人クネクネしながら
髪の毛かきむしりだしてるし!!

107 :名無しさん:2010/05/27(木) 02:11:13

Amazonで在庫復活しました!!買うなら今しかないですよ!!
http://www.amazon.co.jp/dp/4344018257



108 :名無しさん:2010/05/27(木) 02:18:32
イラネw

109 :名無しさん:2010/05/27(木) 02:23:26
>>106
西野のエロ話ってなんか犯罪じみてるんだよなぁ。
後輩に精子掛けたとかもウヘェ('A`)としか思えない。
普通芸人のエロ話って鉄板ってくらい笑えるもんなのに。

110 :名無しさん:2010/05/27(木) 02:27:58
エロ話で笑い取れないなんてもはや芸人失格だぞw

111 :名無しさん:2010/05/27(木) 02:28:08
ホントに素人相手してるみたいだわw

112 :名無しさん:2010/05/27(木) 02:42:58
ある意味西野が小説出すなんて大爆笑だけどな

113 :名無しさん:2010/05/27(木) 02:45:33
>>33
単純に、幻冬舎からいくらかの金をもらった仕事だと思う。

114 :名無しさん:2010/05/27(木) 02:50:22

107ってトンボじゃね?ww

115 :名無しさん:2010/05/27(木) 02:52:01
>>105
真意はともかく、設定は狂ってないぞ。

116 :名無しさん:2010/05/27(木) 02:56:19
一日の最後のこのスレと西野さんのブログを見るのが日課になったw


117 :名無しさん:2010/05/27(木) 03:01:35
西野のオナブロはもうすぐ終了しますがw

118 :名無しさん:2010/05/27(木) 03:13:52
116>>117
マジがっかりだよw



119 :名無しさん:2010/05/27(木) 03:16:59
でも実際はそんなにがっかりもしないと思うよw

120 :名無しさん:2010/05/27(木) 03:25:23
7月5日くらいにはこのスレのこと忘れてるくらいのガッカリ感だろうな

121 :名無しさん:2010/05/27(木) 03:40:50
西野が書いたエロ画キャラって「ドラゴンボール」のブルマなんだよね?
「さん」付けが気持ち悪かったし、杉上アナ達マジ引きしてたね

122 :名無しさん:2010/05/27(木) 03:58:41
西野はケンコバや徳井みたいな笑えるエロさに憧れてるんだろう

123 :名無しさん:2010/05/27(木) 07:55:42
>>106
ケンコバとか徳井とか綾部とか、エロ話する芸人ってのはもっと堂々と喋るもんだ
下ネタが苦手なら椿鬼奴みたいに嫌がるとかもあるけど
西野はエロっていうくくりでもないのに自分からエロネタ喋りだして「あー恥ずかしw」頭グシャグシャ
どういう方向に持ってったらいいかわからん

124 :名無しさん:2010/05/27(木) 07:59:32
>>121
あれ?みんながこぞって自由帳にドラゴンボール描いてた時に
松本大洋の鉄コン筋クリートの絵を描いてたって言ってなかったっけ

125 :名無しさん:2010/05/27(木) 08:06:21
西野さんの設定には柔軟性があるんだよ!w

126 :名無しさん:2010/05/27(木) 08:40:12
今年の26時間もチンスケがやるみたいだけど西野さんやっぱらスルーされるのかな?

127 :名無しさん:2010/05/27(木) 08:47:33
やっぱらじゃねえやっぱりだ

128 :名無しさん:2010/05/27(木) 09:19:27
>>124
鉄コン筋クリートって、そんな頃からあったの?

129 :名無しさん:2010/05/27(木) 09:21:49
絵が好きでマンガが好きでものづくりが好きなら
なんでマンガを書かずに小説、ってなるわけ?

ドンガラガッシャンしたいなら、コヴァみたいにマンガでやればいいじゃん
まったく意味わからんわこのオッサン

130 :名無しさん:2010/05/27(木) 09:24:15
>>129
つけペンとかトーンは覚える気が無いんじゃない?

131 :名無しさん:2010/05/27(木) 09:25:09
>>128
いや、連載当時西野さん中学生なのに自由帳はねーよwって言われてた
ストUでも似たようなことあったな

132 :名無しさん:2010/05/27(木) 09:36:25
>>98
オードリーが6万人動員するラジオイベントに出演したが、
「6万人のうち春日のファンはどれくらいですか」という若林の振りに対して
「5万人くらいですね」と答えて、
「全員とか枠をはみ出して10万とかはツッコミ出来るけど、その数字はリアルすぎて扱えない」
と言う流れになっていたのを思い出した。
春日の場合はポンコツで実はきまじめというのは知られていることだし、
扱えないという状況をちゃんと解説して笑いにする若林もツッコミとしてまあまあの対応。
と言うかツッコミであるはずの西野さんが他にツッコミも居ない状況で
どう扱って良いか分からないコメントをしてしまう時点で、もう西野さんの
お笑いの実力を露呈しきっている感じだな。。

133 :名無しさん:2010/05/27(木) 09:45:56
>>129-130
西野さんは下競技の競技者だから、妥協できないんだよ。
ベタすら使っちゃいけないんだぜ。
869 :名無しさん :2010/02/27(土) 02:20:36
>>834
エクストリーム・絵本製作

実作業の時間、使用したペンの細さとインクの塗布された面積、制作者が著名者に手渡しした人数によって
成績が競われるエクストリーム・スポーツ。
一枚あたりの作業時間が長いほど、ペンが細いほど、黒く塗りつぶした面積が広いほど得点が高い。
作業時間として採点されるのはスケッチブックにペンを接地させていた時間であるため、
作品の構成の巧みさ、人物描写のリアルさ、主題の深さなどはもちろん、構図、絵柄等は全く採点に影響しない。
そのため出来るだけお手軽に話を組み立て、後はひたすら作画(といっても画面を黒く塗りつぶすだけ)に注力する選手が多い。
作画にミリペン以外の筆記用具、スケッチブック以外の用紙を用いると失格となる。
また、本の判型、重量、販売価格、帯の推薦文は採点の際の参考として使われるため、出来るだけ大きな判で、
重く、高値を設定し、(絵本に関係ない分野の)著名人に帯を描いてもらうと大きく得点が加算される。
さらに、ブログなど個人媒体で製作過程を発信し、「自分で始めたことなのにイヤイヤながら作成している」様を
掲載する度に加算が行われる。

現在世界大会においては、当スポーツの考案者であり日本代表であるキングコング西野亮廣田の独擅場である。
現在確認されている競技人口は1名。

134 :名無しさん:2010/05/27(木) 09:54:45
うわ、つまんね…

クソつまんねえテメエの書き込みなんか
後生大事に保存してんじゃねえよ
西野並みにきめえな

135 :名無しさん:2010/05/27(木) 09:58:57
言ってやるなよ、本人ご満悦なんだろうからw

136 :名無しさん:2010/05/27(木) 10:17:45
雑誌の短編ならまだしも
さすがに単行本一冊読み切る猛者は現れぬか

137 :名無しさん:2010/05/27(木) 10:25:24
>>23
一般人から見ると既存の考え方をしないで常識を覆す事ばかり考えてる基地外な自分(西野)のようなに協力してくれてる物好き=「変態」としてるんじゃない?
でも、その「変態」というのは西野にとっては最大級の賛美なんだよね
誰もが嫌がる人ばかりだけど先見の目がある見る目のある人達って。

138 :名無しさん:2010/05/27(木) 10:52:44
>>134
すまんことばもない。

139 :名無しさん:2010/05/27(木) 11:11:42
>>132
すみませんが、オードリーとかどうでもいいです

140 :名無しさん:2010/05/27(木) 11:16:33
うんw
あんまピンと来ない…

141 :名無しさん:2010/05/27(木) 11:24:30
>>137
最後の一行どういう意味?

142 :名無しさん:2010/05/27(木) 11:33:40
サイン会に参加したら差し入れしていいのかなぁ
斎藤 孝の「読書力」という本を差し上げたい…

143 :名無しさん:2010/05/27(木) 11:41:20
他の著者のコーナーにも立派なイラストやPOP貼ってあるよ
西野さんに限ったことじゃないよ

144 :名無しさん:2010/05/27(木) 11:55:51
西野さん6億持ってんの?
芸人辞めても一生困らないな

145 :名無しさん:2010/05/27(木) 12:00:35
じゃさっさと辞めてくんねーかな
それか地下芸人

146 :名無しさん:2010/05/27(木) 12:03:40
>>143
西野さん本屋に行ったこと無いんだから仕方ない。

147 :名無しさん:2010/05/27(木) 12:04:40
えっ↓これまじなの?


567 名前: 名無しさん [sage] 投稿日: 2010/05/25(火) 19:19:35
204 名前:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします[] 投稿日:2010/05/25(火) 18:22:25.31 ID:xNpoVyOd0
俺の口座見せてやるよ貧乏人ども
http://viploader.net/jiko/src/vljiko020321.jpg

205 名前:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします[] 投稿日:2010/05/25(火) 18:31:32.32 ID:F7DSAqSxP
>>204
西野さん名前消し忘れてますよ


148 :名無しさん:2010/05/27(木) 12:37:34
春日のファンが5万人でボケとして成立してるだろ
俺的には若林の説明ツッコミがウゼー

ま西野のツッコミはウザさ通り越して不快感だけが残るけどな

149 :名無しさん:2010/05/27(木) 12:46:40
>>147
なんでこんなネタが延々ひっぱられてるのか理解に苦しむ。

150 :名無しさん:2010/05/27(木) 13:03:33
面白いと勘違いしてる白痴がいるからだろ

151 :名無しさん:2010/05/27(木) 13:11:07
11.4% 19:57-20:54 CX* はねるのトびら

152 :名無しさん:2010/05/27(木) 13:29:03
しかしサイン会とか小説家と言うよりアイドルみたいだなw

153 :名無しさん:2010/05/27(木) 13:55:28
amazonランキング 現時点277位

154 :名無しさん:2010/05/27(木) 13:59:31
>>137
西野さん?

155 :名無しさん:2010/05/27(木) 14:01:40
>>152
いや小説家もサイン会やるだろw

156 :名無しさん:2010/05/27(木) 14:10:23
>>137
先見の明、だろw


157 :名無しさん:2010/05/27(木) 14:20:48
>>155
それは分かってるよ。

158 :名無しさん:2010/05/27(木) 14:24:38
>>149
貼ってるのずっと同じ奴でしょ
んで>>144みたいに自分で振ってんの

159 :名無しさん:2010/05/27(木) 14:32:40
>とくに漫画オタクというわけではないが、僕は漫画が好きだ。
>もちろん小説なども読むが、個人的には漫画の方が好き。個人的に。
>絵があるからだ。「ご想像にお任せします」が1%もない。全て押し付けてくる。
>この主人公の顔はコレ、この場面はこの景色・・
>「想像」という仕事を客に一切させない。
>小説が映画化になったときに「イメージが違った」という声をよく耳にする。
>あれは監督と客が頭に描いた絵にズレがあったわけであり、その時点で客次第で
>多少なりとも作品の良し悪しが発生してしまっているわけで・・・。
>漫画は良い作品か悪い作品か一目瞭然、ズレがないのである。男らしいと思う。
>もちろん文字だけで想像させる小説も素晴らしいとは思う。
>実際、僕もたくさん読むし。尊敬する作家さんだって山ほどいる。
>ただ僕は個人的に漫画の潔さに魅力を感じてしまっているのである。(06/2/20)
http://nishinoakihiro.laff.jp/blog/2006/02/post-ec0e.html

>「もともとは舞台劇用に書いたものですが、いざ小説にしようと決意した以上、
>舞台を超えるものにしなければ意味がないと思い、いろいろ練り直して書き上げ
>ました。途中から自分でも面白くなってきたし、ハッピーエンドで終わるのが
>いいでしょ」と作家の顔をのぞかせPRした。
>西野は「書く作業は全く苦にならない。何か思いついた時に形にする手段として
>映像より文章の方がより膨らみ、自分に合っているみたい」と、早くも“次作”
>に色気を見せている。(10/05/25 スポニチ)

書 く 作 業 は 全 く 苦 に な ら な い
映 像 よ り 文 章 の 方 が よ り 膨 ら み、自 分 に 合 っ て い る み た い

160 :名無しさん:2010/05/27(木) 14:38:54
嘘八百な男だなw

161 :名無しさん:2010/05/27(木) 14:46:45
>>149
>>158
延々って、俺初見なんだけど。いつ出てきたものだよ?

162 :名無しさん:2010/05/27(木) 14:47:13
文章とお前との相性は最悪だっつーの。
いずれバッサリ斬ってくれるレビューが出始めたら
自分の片想いだったとわかるだろう。
失恋しても振り向いてもらえるまで頑張る気概はないくせに。
フラれたら「けっ、ブス!やっぱ俺はお漫才子ちゃん一筋」
とか毒づきながら立ち去るんだろ、どうせ。

163 :名無しさん:2010/05/27(木) 14:53:55
>>161
前スレとか他の西野関連スレで何度も貼られてた
どんな画像か知らんが、ここでは噂話はウザがられるだけだから
つーかVIPに西野が口座うpしたかもと半分信じるなんてどーかしてる

164 :名無しさん:2010/05/27(木) 15:04:00
>ただ僕は個人的に漫画の潔さに魅力を感じてしまっているのである。
内容に魅力は感じないの?

165 :名無しさん:2010/05/27(木) 15:10:07
>>164
つっこむとこ、そこじゃなくね?

166 :名無しさん:2010/05/27(木) 15:11:56
>>164
え??

167 :名無しさん:2010/05/27(木) 15:14:18
こういう風にコロコロ言ってる事が変わるって事はどれも本当に思ってないってことだよね。

168 :名無しさん:2010/05/27(木) 15:17:05
>実際、僕もたくさん読むし。尊敬する作家さんだって山ほどいる。

ここが大嘘だったもんな

169 :名無しさん:2010/05/27(木) 15:24:36
2006/2/20
もちろん文字だけで想像させる小説も素晴らしいとは思う。
実際、僕もたくさん読むし。尊敬する作家さんだって山ほどいる。

2009/5/24
昔から本を読むのが苦手で、この28年間で読んだ小説を数えても10冊にも及ばない。
そのうち半分以上は途中で読むのを諦めたもので、最後まで読めていない。

2009/8/15
子供の頃より、親から「本を読みなさい」と言われ続けてきたせいで、
「本なんて一生読むものか!」と反逆の人生をおくってきたが、
あることがキッカケでこの夏は本を読むことにした。
ムカついて始めた読書だが、いまやすっぽりハマっている。

2010/1/28
一年前は読書などまったくしていなかったボク

170 :名無しさん:2010/05/27(木) 15:56:53
とりあえず読んでみる
第一印象、あれ、村上龍も参考にしたか?

171 :名無しさん:2010/05/27(木) 16:04:42
編集者がバカを指導するにも何らかの指標が必要だからな
古今東西の人気作家の文を引用して誘導したんじゃないの

172 :名無しさん:2010/05/27(木) 16:51:55
>>169
これが西野さんのクズたる所以だな。2006年は
「僕も(本を)たくさん読むし尊敬する作家だって山ほどいる」
書く側になったら急に「今まで本を読んだ事がない」と方向転換
2006年の時点で本読んでないのバレてんだよバーカw

173 :名無しさん:2010/05/27(木) 16:51:56
まとめを読んでるともう何が本当なんだか分からなくなってきた

174 :名無しさん:2010/05/27(木) 17:03:21
推測抜きでわかることは、その場その場で見え透いた嘘をついているということ
そのどれが本当かなんて、考えるだけ無駄だということ

175 :名無しさん:2010/05/27(木) 17:09:07
前回の絵本、なんでイカ本って呼ばれてるんだっけ?

176 :名無しさん:2010/05/27(木) 17:10:24
表紙にイカが浮いてんだろーが!!

177 :名無しさん:2010/05/27(木) 17:10:33
>>159前半は本読んでる人の言うことじゃないからなぁ。
というか漫画ですらちゃんと読めてなさそう。
漫画にだって行間を読ませる、読者の想像にゆだねる手法はある。
「想像という仕事を客に一切させないところが漫画の素晴らしさ」
なんて言いぐさ、もし漫画家が読んだら腹立つだろうな。

それにルックスや風景をきっちり特定してるから潔いって言うなら
小説だってその点は漫画と同じようにできる。
何色の服を着てどんな髪型で何階建てのどんなビルに住んで…そんな事は
読者の想像にゆだねたりしないし、作品の良し悪しを左右する点でもない。
第一、そういう本質とは別の点で「映画はイメージと違う」と不満が出るのは
漫画が原作の時だって同じじゃないか。

漫画も小説もろくに読んでない。ただ漫画はどうでもいいけど
どうやらこの頃の西野さんは小説を嫌悪してたんだなと感じる。
芸人が小説出したり周りの人が読書にいそしんでるからムカついてたのか。

178 :名無しさん:2010/05/27(木) 17:11:17
>>169

この人、虚言癖でもあるの…?
ちょっと恐いんだけど。

179 :名無しさん:2010/05/27(木) 17:15:20
前スレに西野さんの事、うまくたとえてる人いたよね
今なりたいものに、過去の自分を変化させてる だったかな?

180 :名無しさん:2010/05/27(木) 17:31:16
「今のなりたい形に過去を変形させてる」

181 :名無しさん:2010/05/27(木) 17:34:22
>>178
虚言っつーより06/2/20の言い分に
説得力を持たせようとして飛び出した嘘w
浅はかな

182 :名無しさん:2010/05/27(木) 17:37:19
本屋で見つけたので西野のいう35ページを目標に立ち読み開始。

冒頭の最高の嘘はサンタクロース云々のくだりを終えた辺りで断念。
このくだりを発売前にブログに書いたのは失敗じゃね?
どうしようもない既視感で頑張って読んでやろうと言う気も失せる。

183 :名無しさん:2010/05/27(木) 17:38:09
>すべらない話16

>出演:松本人志、千原ジュニア、宮川大輔、ハチミツ二郎、西野亮廣、小木博明、アル北郷


二回目の出演きたぞ
収録後はまたブログに大袈裟な事書くんやろなw

184 :名無しさん:2010/05/27(木) 17:39:43
いつか必ず「嘘をついたのは皆をドキドキさせるため」だとか責任転嫁のための嘘をつくんだろうな

185 :名無しさん:2010/05/27(木) 17:43:24
>>183
本当に、本当にしつこい。
これ言うの2度目だけど、君のお友達はよく
その性格に我慢して付き合ってくれてるよね。
いるならの話だけど。

186 :名無しさん:2010/05/27(木) 17:46:38
赤猿ってやってることはちょっと前のどの板にもいた荒らしと同じキャラなのに
さも自分が特別であるかのように思い上がってるのがつまらないよね。
しかも最近は守りに入ってそれに拍車がかかってるっていう。

187 :名無しさん:2010/05/27(木) 17:46:55
>>185
構わないの

188 :名無しさん:2010/05/27(木) 17:47:57
>>185
いないよ。なめんな。

189 :名無しさん:2010/05/27(木) 17:51:16
>>187
スマン。でもニュー速+にスレ立った影響か
前スレあたりから初めてここ来た人っぽいレスが増えたから
>>183を真に受けてレスしちゃいそうだし、そしたら183が
喜んじゃって更に連投しそうだから、それも迷惑だなと。

190 :名無しさん:2010/05/27(木) 18:00:28
>>182
え?もしかして小説にもサンタクロースの話を使いまわしてんの?w

191 :名無しさん:2010/05/27(木) 18:07:32
>>182
これは思ってた以上に酷いことになっていそうだな…

192 :名無しさん:2010/05/27(木) 18:11:49

西野さんって自分をかっこよくみせようと必死だよね。

193 :名無しさん:2010/05/27(木) 18:16:43
森見登美彦もブログで自分の作品を「子供」と呼んでいるけど、
西野さんに対する時みたいな不快感は感じないね。
比べること自体失礼かもしれないけど、そこにある差は
日頃の言動の違いや、西野さんの嫌いな「文章力」の差なんだろうなぁ。

194 :名無しさん:2010/05/27(木) 18:31:48
>>132
おれはわかりやすい例だと思ったよ。

195 :名無しさん:2010/05/27(木) 18:31:55
ドンガラ本いまいち売れてないようですね、まあ当然ですかw

196 :名無しさん:2010/05/27(木) 19:11:06
西野さんはこよなくウザいがオードリーも正直ウザいんで
そんなもん比較に出されてもなあ



197 :名無しさん:2010/05/27(木) 19:15:40
いい加減つまらないから黙れよ白猿

198 :名無しさん:2010/05/27(木) 19:17:03
Amazon.co.jp ランキング:: 本 - 249位

わざわざブログでアマゾンで予約してねと宣伝したのに
かわいそうなほど売れてませんねw
発売直後でこの低さw

199 :名無しさん:2010/05/27(木) 19:28:27
数少ないコアな西野ヲタは、もう購入しただろうから
これから売り上げが伸びるとも思えないし。

このスレの住人の何名かが
酔狂で買うかもと思ったけど一人もいなかったw

200 :名無しさん:2010/05/27(木) 19:29:34
>>198
以下、西野ブログを熟知している人の西野っぽい男前な良い訳予想。

201 :名無しさん:2010/05/27(木) 19:32:23
>>199
やっぱ無料のブログ閲覧やテレビ鑑賞とは違うもん。
赤ペン片手に読むのも楽しそうではあるが
そのために1400円は高すぎる。出して100円だな。

>>200
申し訳ないがsageてくれないか。

202 :名無しさん:2010/05/27(木) 19:36:28
探しても見つからない、249位www
どうりでww

203 :名無しさん:2010/05/27(木) 19:38:05
まあここ一週間が勝負だね
初動って奴
口コミで売れていくタイプの本じゃないしそのレベルにはまったく達してない
本の雑誌とかでも無視されるだろうし本屋さん大賞なんて鼻にも引っ掛けてもらえない
むしろこの本を幻冬舎から金もらってる「以外の」書店員が
ぜひおすすめなんてポップ付けたらもうその書店では何も信用されないことになる

204 :名無しさん:2010/05/27(木) 19:43:11
ブログに短編小説(らしきもの)載せたの大失敗だったね
程度が知れたから、立ち読みする気すら失せたよ

205 :名無しさん:2010/05/27(木) 19:48:59
>>204
正直まさかブログのネタまで
小説扱いにしてることに愕然通り越して笑える。

やっすいやっすい内容で1400円払ってほしいぐらいなのに…

206 :名無しさん:2010/05/27(木) 19:59:51
早速中古900円で売られてるwww

207 :名無しさん:2010/05/27(木) 20:08:42
ヤフオクにはまだ出ていないようだ
http://search.auctions.yahoo.co.jp/search/auc?p=%A5%B0%A5%C3%A5%C9%A5%AB%A5%DE%A1%BC%A5%B7%A5%E3%A5%EB&auccat=0

208 :名無しさん:2010/05/27(木) 20:09:53
袖山さんの校正入ってなかったら買ったかもしれんw

209 :名無しさん:2010/05/27(木) 20:09:57
http://search.auctions.yahoo.co.jp/search/auc?p=%A5%B0%A5%C3%A5%C9%A5%B3%A5%DE%A1%BC%A5%B7%A5%E3%A5%EB&auccat=0
ホントだ

210 :名無しさん:2010/05/27(木) 20:16:05
書店に一冊だけ入荷されてたので、ちょっと手に取ってみた。
作りがあまりにも安っぽすぎないか。。。
カバーがつるつるのぺらっペラで、素材にすら金がかけられてないことが良く分かった。
もうちょっと厚手の、しっかりした髪かと思ってたんだけど。
それだけでもう、満足。内容見ずに棚に戻したよ。

211 :名無しさん:2010/05/27(木) 20:21:10
もやもや芸人西野

212 :名無しさん:2010/05/27(木) 20:27:36
ttp://blog.livedoor.jp/hanmenkyoshi/archives/1804663.html

213 :名無しさん:2010/05/27(木) 20:29:11
道ばたに落ちてて、そんなに汚れてなかったら
持って帰るんだけどな〜

214 :名無しさん:2010/05/27(木) 20:39:43
グッド・コマーシャル (単行本)
西野 亮廣 (著)

¥ 900 + ¥ 340(配送料) 中古品 - 非常に良い

初版 帯付 ほとんど使用感なく、大変きれいです
http://www.amazon.co.jp/gp/offer-listing/4344018257/ref=dp_olp_1

215 :名無しさん:2010/05/27(木) 20:43:19
立てこもり事件が題材で、登場人物がどうのこうの…って先に言ってなかったら
ちょっとは気になって買うかどうか少し迷ったのに。
先にそのつまんなそうな感じ聞かされて一切買う気無くなった。
「誰も見たことの無い小説です」とか嘘でも言っとけばよかったのに。

216 :名無しさん:2010/05/27(木) 20:43:37
>>182
冒頭のところは同じく。
それでオチまで飛ばした。

>『グッド・コマーシャル』は、その世界一の嘘に魅せられて胸を躍らされた三人の主人公が、
>史上最悪の人質立てこもり事件に巻き込まれながらも、
>嘘を肯定して、国を相手に一世一代の大嘘を作り上げる物語だ。

時間がなくて、ざっと読んだだけだから違ってるかも知れないけど、
立てこもり事件を映画の撮影だったと嘘をついて切り抜けるみたいな話じゃなかったかと思う。



217 :名無しさん:2010/05/27(木) 20:45:27
>>216
一応ネタバレしないほうがいいんじゃない?w

218 :名無しさん:2010/05/27(木) 20:49:26
>>216
さすがに発売日バレはw
一般的な小説化スレだと発売日の24時以降はバレ解禁を獲るところが多いけどね。

219 :名無しさん:2010/05/27(木) 20:51:34
>>216
西野さん、スペーストラベラーズくらい見ておけば良かったのに。

220 :名無しさん:2010/05/27(木) 20:51:44
ネタバレも糞も舞台と同じなんだろ
熱心な信者さんはみんな結果わかってるだろうし
ここの人間はネタバレされてもどうとも思わんだろう

221 :名無しさん:2010/05/27(木) 20:54:27
自分がざっと流した感じ最初だけじゃなくて最後の方にも例の嘘がどうのこうのって話があったような

222 :名無しさん:2010/05/27(木) 20:58:30
>>216
ネタバレありがとう、
でも西野さんのあらすじで大体映画に繋げて終わると思ってた。

それか実況生視聴者ドッキリか、ドキュメンタリー的なもので
メディアが国民を守る的な。

223 :名無しさん:2010/05/27(木) 21:02:01
グット・コマーシャルを見たくなってきたなー

224 :名無しさん:2010/05/27(木) 21:07:33
>>212 こらこら、一般人のブログを・・・と思ったけど読んでみたら凄いな。

>偉そうなことを言えるだけのものを残さなきゃいけないし、それ以降の人生にも
>責任を持たなきゃいけない。そりゃあ、それなりのリスクとも隣り合わせ。

>どこにだってリスクはあるし、どうせリスクを背負うならば、
>人がやったことのないリスクの方がドキドキ生きられるよ。

>だけれど現在の僕にとっては、お笑いで誰かをドキドキさせ、
>自分がワクワクすることの方が重要と思えるから、こう生きている今現在。
>安定を求める人間ならば、そもそも僕は、お笑いなんてやっていない。

>そもそも安定を求めてこの世界に飛び込んだわけじゃない。

>何度も言うけれど僕は、僕を好きな人のことが好き。
>そんな奇特な人のためなら、多少の苦労は惜しまないつもり。
>やっぱり一番変態なのは、これを書いている僕なのかもしれないね。

>それにしても、こんなブログを好んで読んで、あなたは変態か?
>まあ、変態は好きだけど。信用できるから。

>僕は、僕を面白がって集まってくれる人を裏切らない。信じてくれていい。
>僕は、僕を好きな人のことが好き。一緒に生きてゆきましょう。

>作品で人が繋がって、そのまま皆で一緒に歳をとれたら、それはきっと愉快な人生。
>そのためには石でも何でも噛り付いてやろうと思うのです。

これ合間に本物の西野公論を混ぜてみたんだけど、どっちがどっちかわかる?

225 :名無しさん:2010/05/27(木) 21:09:35
>>224
うぜえからよそでやってくれ

226 :名無しさん:2010/05/27(木) 21:10:06
>>214
>ほとんど使用感なく、大変きれいです
…読んでないなw

227 :名無しさん:2010/05/27(木) 21:13:24
他の芸人はどうだか知らんがキンコン西野に限っては
女のヲタより男のヲタの方が入れ込み方が半端ない
クローンみたい

228 :名無しさん:2010/05/27(木) 21:22:38
>>227
そうなの?ずっと逆のイメージがあった。
男のヲタは某Ra●n.くらいしか思いつかんが。
まぁ数の話ではないか。

229 :名無しさん:2010/05/27(木) 21:27:59
数的には少なくても男ヲタは女ヲタと違って
外見的要素は関係ないからじゃん?
西野公論読んでなんてカッコイイ芸人なんだと
心酔しちゃうんだろう

230 :名無しさん:2010/05/27(木) 21:28:08

グッド・コマーシャル (単行本)
西野 亮廣 (著)

¥ 500 + ¥ 340(配送料) 中古品 - ほぼ新品

面白くなかったので出品します。帯付きの新品同様です。
http://www.amazon.co.jp/gp/offer-listing/4344018257/ref=dp_olp_1


231 :名無しさん:2010/05/27(木) 21:33:50
>>230
あららwww

今回に関して言えば、こっちの方にはグットコマーシャルが来てるんですね嘲

232 :名無しさん:2010/05/27(木) 21:35:12
話題性のみで実力が無い奴の出す本って初動が全てだよなw
読者を引き込む力があるならじわじわと売り上げが伸びていく事もあるだろうが
この本は初動が駄目ならそこで終わりだな


233 :名無しさん:2010/05/27(木) 21:40:23
100冊くらいは売れた?

234 :名無しさん:2010/05/27(木) 21:41:32
幻冬舎がドンガラガッシャンじゃんw

235 :名無しさん:2010/05/27(木) 21:41:45
…さすがに自分からブログに本の内容ほのめかす文章書いたらいかんわなww

236 :名無しさん:2010/05/27(木) 21:47:09
10万部まで道のりは長いことはわかった

237 :名無しさん:2010/05/27(木) 21:48:26
イジラレ芸人→痛い芸人→白け芸人→距離置き芸人→もやもや芸人→虚言症芸人new!!

238 :名無しさん:2010/05/27(木) 21:49:30
291位




239 :名無しさん:2010/05/27(木) 21:52:06
尼で売り上げを計るのは無理があるので文教リアルタイムを持ってくるが

83 グッド・コマーシャル 西野 亮廣 著 幻冬舎
http://www.jbook.co.jp/p/p.aspx/bun_realrank_01

これはリアルタイムランク(前日+当日の集計)なので現在の順位がそのまま週間の順位になるわけではない
ちなみに今週のオリコン書籍総合30位の売り上げが7000冊弱
現状だと初週順位は3桁だろうから我々が数字を把握出来るほど売れそうに無いなあ
案の定ドンガラガッシャンとか無理だったね、で終わりそう

240 :名無しさん:2010/05/27(木) 21:52:17
白痴猿が来てるな。

241 :名無しさん:2010/05/27(木) 22:01:16
10万どころかまずは1万の壁だな
いやその前に5000か

242 :名無しさん:2010/05/27(木) 22:03:11
実写版ドラゴンボールばりの大コケっぷりを期待

243 :名無しさん:2010/05/27(木) 22:04:53
実際、西野さんって絵本どれくらい配ったんだろう。
有名人ブログで確認されてるのでも20は行ってたよね?
実際に書く書かない、ブログやってるやってないもあるだろうから、
100くらい配ってるのかな。
小説の方が単価もサイズも小さいし、鞄にぎっしり入ってるんだろうなぁ。

244 :名無しさん:2010/05/27(木) 22:05:08
西野さんが逆恨みして品川さんを刺すようなことがありませんように。

245 :名無しさん:2010/05/27(木) 22:05:55
ヲタが買ってちょっと順位上がるだろうけどそれで打ち止めだろ西野の本なんて。

246 :名無しさん:2010/05/27(木) 22:09:18
西野の家の部屋はプレゼント用の本で山がてきてるんかな
出かけるときには、その日の出演者のメンツと人数考えて持っていってるのかな


247 :名無しさん:2010/05/27(木) 22:10:46
西野さんは幻冬舎にあった在庫を全部引き取ったんじゃないか?

248 :名無しさん:2010/05/27(木) 22:13:43
>>247
これはイカ本のことね。

249 :名無しさん:2010/05/27(木) 22:14:39
グットコマーシャル(侘)

250 :名無しさん:2010/05/27(木) 22:16:30
30位に入ればオリコンのサイト上で数字確認できるけど、どう考えても無理そうだな。
世間に届いてないっすよこれ。

251 :名無しさん:2010/05/27(木) 22:20:55
逆に30位以内に来ることはありそうかね?

252 :名無しさん:2010/05/27(木) 22:26:36
普通の文庫本サイズで、500円以内だったら買ってたのに。

253 :名無しさん:2010/05/27(木) 22:28:27
西野さんはここ覗いて、「自分の本がちゃんと売れないのは不景気のせいだ」とかいいだしそうだw
俺は西野さんの本横目で見ながら京極夏彦買いましたよ。

254 :名無しさん:2010/05/27(木) 22:30:28
>>251
福家書店銀座店でのランキングとか超極地的な計測でしか無理っぽ
大きな規模の集計で週間順位を確認できるのは500位まで確認できる大阪屋くらいじゃないかな

255 :名無しさん:2010/05/27(木) 22:30:37
何本かのテレビで告知してるんだけど、かえって逆効果になってそうだしなぁ…。
小説とは関係なくライブの告知で出た「いいとも」でくだらないアンケート取ったせいで
「普通の女性にも嫌われてると判明?」というネットニュースになった直後でもあるし。

開き直って己の嫌われ者っぷりを逆手にとった挑発的なタイトルの
エッセイ集だったら、もしかしたら売れたかも知れない。
「お笑いの達人が紡いだハッピーな悪夢」と謳われてもファン以外は手にとらない。

256 :名無しさん:2010/05/27(木) 22:31:38
お笑いの達人w
最上級の皮肉だな

257 :名無しさん:2010/05/27(木) 22:32:20
西野さんの小説もどきを買うぐらいなら、
大仏とか工場の写真集を買う方がまだマシだよな
そういうのに一切興味がなくても

258 :名無しさん:2010/05/27(木) 22:33:04
>>253
京極さん何か新刊発売されたんですね!!
調べてみます。

尼現在243位

259 :名無しさん:2010/05/27(木) 22:33:20
1万部は行くだろ

西野さんの自己購入で。

260 :名無しさん:2010/05/27(木) 22:35:14
西野亮廣という人物

いつも思う
やはり"西野亮廣"という人物は天才なのだと
そんな偉大な人が書いた作品が今日発売される
6月7日にはサイン会が行われる
サイン会にはもちろん行く
直接あって感想を伝えたいから
西野くんもサイン会のときに感想が聞きたいと言っている
しかしここで問題なのが本がサイン会当日に渡されるということ
どうすればいい?
そんなのは簡単
明日学校に行く前に買えばいいのだから
一刻も早く読みたいから
一刻も早く西野くんの世界にいきたいから
理由なんかいくらでもある
"Dr.インクの星空キネマ"
読んだときの衝撃はあまりにも大きかった
西野くんの頭の中は西野くんの世界はこんなにも素晴らしいのかと感動した
今回はどんな世界が繰り広げられているんだろうか
どれほどまで私たちを魅了させてくれるのだろうか
今から楽しみで仕方がない
サイン会の日までに何回読めるだろうか
読んで読んで読んで
たくさんの感想を西野くんに伝えたい

261 :名無しさん:2010/05/27(木) 22:35:59
>>216
三谷幸喜のザ・マジックアワー連想したわ
『映画の撮影という嘘』ってだけだがw

262 :名無しさん:2010/05/27(木) 22:39:01
吉本芸人と言うネームバリューで絵本とか小説出したりしてる今の西野さんの現状って、
監督のお気に入りだからとか血縁だからとかで出させてもらってるスポーツ選手に近い痛々しさがある。
その癖出場出来るのは自分の実力だからとか思ってるから誰も支持しない、みたいな。


263 :名無しさん:2010/05/27(木) 22:41:36
>>260
"Dr.インクの星空キネマ" でコイツの後頭部思いっきり殴打してやるほうが衝撃度大きいと思うぞ

264 :名無しさん:2010/05/27(木) 22:44:02
>>263
西野のこと好きな人がいても別にいいんじゃね?
感想は人それぞれ

俺は西野の事を本当につまんないと思っているけどな

265 :名無しさん:2010/05/27(木) 22:45:32
初日の初動だけだったな。
もう、売上の伸びが鈍ってやがる。
売れているのは関東方面だけで、関西方面はダメダメだ。

266 :名無しさん:2010/05/27(木) 22:47:20
>>264
いや、西野がマジで好きなヤツは当然ブログも隅々まで読んでる筈だろ?
アレを読んで、それでもファンって奴は人としておかしいだろ。
好き嫌いの問題じゃなくて、人として非常識な部分が多すぎる。

267 :名無しさん:2010/05/27(木) 22:50:03
>>266
ここは西野公論(笑)をオチするスレ
西野のアンチスレではないんだわ
西野のファン叩きは他でやってくれ

268 :名無しさん:2010/05/27(木) 22:51:18
>>260
コイツ西野にファンレター送ってやればいいのにな。

269 :名無しさん:2010/05/27(木) 22:52:31
>>267
そゆこと。

270 :名無しさん:2010/05/27(木) 22:59:57
ここの人でサイン会行く人居るの?

271 :名無しさん:2010/05/27(木) 23:01:41
>>260
ここは西野公論スレだから、素人のブログ貼るのは勘弁してくれないか。

272 :にしおあきひろ:2010/05/27(木) 23:02:29
おれはブログを欠かさず読んでいて
西野さんのことは本当に楽しい人だと評価しているけど
面白いと思ったことは一度も無い

たぶんファン

273 :名無しさん:2010/05/27(木) 23:02:33
>>255
>開き直って己の嫌われ者っぷりを逆手にとった挑発的なタイトルの
エッセイ集だったら、もしかしたら売れたかも知れない。

それなんて西野公論w
30半ばでコメンテーターやれるはずもないから、
公論単行本化の加筆で時事ニュースを斬ってみるといいんじゃないかな

274 :名無しさん:2010/05/27(木) 23:07:59
実はお口チャックマンレベルのダダ滑りだと思うんだがな、今回の小説発表w

275 :名無しさん:2010/05/27(木) 23:11:10
ここから眺めている分には、予想通りの展開でしかない(笑

276 :名無しさん:2010/05/27(木) 23:12:13


   / ̄\
  | ^o^ |    おーにしぃのー
   \_/    にしぃのーにしぃのーにしぃのー
   _| |_    おいおいおい
  |     |
  | |   | |
  U |   |U
    | | |
    ○○

277 :名無しさん:2010/05/27(木) 23:13:00
>>275
西野が「小説書いてます」って発表した当初から、
「西野が書いた小説なんて誰も買わないよなぁ」って言われてたからなw
まぁ予想通りか

278 :名無しさん:2010/05/27(木) 23:15:57
小説だけど、今日行った本屋に一冊だけ芸能人本コーナーにあったよ。
ペラペラな表紙のわりに意外と分厚くて、読む気にならなかった。


279 :名無しさん:2010/05/27(木) 23:16:59
やること成すことこと全て裏目ww
ここまで結果的に公言が裏目に出る人間もいないわww

280 :名無しさん:2010/05/27(木) 23:18:26
せめて小説が好きなら文壇のエド・ウッドになれたかも…無理か

281 :名無しさん:2010/05/27(木) 23:19:19
初版3000部も全部売り切る事出来ないんじゃないのか

282 :名無しさん:2010/05/27(木) 23:20:56
西野さん、この結果をどう処理していくのか少し見ものだな。
また絵本の時みたいに人のせいにして適当にかわすんだろうけど。

283 :名無しさん:2010/05/27(木) 23:21:04
色々おかしい所はあるだろうけど基本的には普通の本だろうなっていうのが誰も
買わない原因だと思う。
ここのスレの人も、著者の人間性が表れているような相当酷い小説か、かなり面白い
本だったら買ってたんじゃない?何人かは。

284 :名無しさん:2010/05/27(木) 23:21:58
>>282
人のせいにしてたっけ。どんなだった?

285 :名無しさん:2010/05/27(木) 23:23:37
>>280
エド・ウッドとの最大の違いは、人に愛されているか否か、だよね。
どちらがどちらかは今更言うまでもないが。

286 :名無しさん:2010/05/27(木) 23:26:17
>>284
白黒だから子供向けではないと判断して買わない親がいる

だっけ。

287 :名無しさん:2010/05/27(木) 23:26:55
西野ファンのブログ等見てる感じでは、心の底から好きとか、愛してるってより
「尊敬してる」って感じがするね。
特に男は。

288 :名無しさん:2010/05/27(木) 23:30:39
・人生経験というのは時に判断を鈍らせる。「この作品は白黒で色がないから
 子供向けじゃない」という判断をしてしまっている大人が絶対にいるはず。
・大人の選別したモノだけを、子供に見せるというのは、子供の判断力を削いで
 しまうというデメリットがどうしても伴ってしまう。
・「これは大人向け? それとも子供向け?」
 こんな声があるから、子供の頃のボクらの手元にはまわってこなかった。


289 :名無しさん:2010/05/27(木) 23:32:23
>>284
387:日本列島ドンガラ大作戦の定義の遷移 [sage] 2010-05-19 01:26:15
・日本中を驚かすのは、なかなか大変です。・・まぁ、結局はできるんやけどね。
・3年かけて作るんだ。日本中がビックリする作品を。誰も真似できないよ。
・人間が誰も見たことがない、バケモノみたいな絵本。
・冗談でも大袈裟でも何でもないよ。僕は日本中がひっくり返るような絵本を今作っているんだ。
・例えばボクの描いた絵本が世界で評価されていたら面白いと思う。
・日本中を驚かせて、ひっくり返したいと思っているよ。これが完成したら、きっとそうなる。
・何一つ大きく言ってないんだ。人間が見たことのない絵本だよ。
 何故ならソレを描こうと思って描きだしたから、そうなっっちゃう。

・とうとう明日から、『Dr.インクの星空キネマ』が始まります。とても静かな前夜です。
・本日発売。あとはどうぞ皆さんで楽しんで下さい。
 ボクは次を創らなきゃいけないので、この辺で…。
・これからも、じっくりジワジワと広がればいいな。そんなわけで、よし、次!
・『Dr.インクの星空キネマ』は、まだまだこれから。ボクは次。
 近い将来にケモノのように走り出してくれそうな匂いがする。
 暴れろ、ボクの子供。ぶつかる人間の心臓を喰らえばいい。

・これからも過小評価される事なく、過大評価される事もなく、流行る事もなく、
 キチンと作品に見合った品のある評価を受け続けて欲しいものです。

・さてさて、この日本列島ドンガラガッシャン大作戦とは一体何なのでしょうか?
 結論から言いますと、「ボクが自分のテンションを上げる為に勝手に言っているだけ」

290 :名無しさん:2010/05/27(木) 23:32:46
図書館行ったら、自分で選んで一人で絵本読んでるような子供沢山いるけどね。

291 :名無しさん:2010/05/27(木) 23:33:29
>>280>>285
エド・ウッドは映画の才能はサッパリだったけど、
映画への情熱は大きいものだったから、
人々(ベラ・ルゴシやティム・バートン)にも慕われたんだろうな
西野と比べること自体失礼な話だ

>>284
「この絵本を白黒だから子供向けじゃないって敬遠している人がいるはず!」
絵本が売れてないのは白黒だからって買おうとしない変な先入観を持った人達のせいだ!

292 :名無しさん:2010/05/27(木) 23:34:15
>>287 「尊敬する」ってのが一番イタイじゃないかw
それを世間に公言するだなんて・・・

293 :名無しさん:2010/05/27(木) 23:34:51
ごめん、>>289のは貼り間違え

391 :名無しさん:2010/05/19(水) 02:14:14

・人生経験というのは時に判断を鈍らせる。「この作品は白黒で色がないから
 子供向けじゃない」という判断をしてしまっている大人が絶対にいるはず。
・大人の選別したモノだけを、子供に見せるというのは、子供の判断力を削いで
 しまうというデメリットがどうしても伴ってしまう。
・「これは大人向け? それとも子供向け?」
 こんな声があるから、子供の頃のボクらの手元にはまわってこなかった。
 戦時中の検閲官のような仕事を罪悪感なく好意でやってしまう大人がいて、
 そこに囲われている子供は、大人がイエスを出したものしか目にすることができない。
 自分のエゴで子供の想像力に制限をかけるという残念なことではなくて、
 ルールに怯えて頭が凝り固まってしまった自分を認めて、その中でどう悪あがきを
 続けるか。自分と自分の周りの毎日をどれだけ楽しく昇華できるか。

294 :名無しさん:2010/05/27(木) 23:35:03
>>289
こうして見ると、小説は絵本の時よりかはデカイ口叩かなくなったほうなのか?
凄い事言ってるな、この頃。

295 :名無しさん:2010/05/27(木) 23:37:22
「この作品は糞野郎が作ったゴミみたいな内容だからマトモな人間向けじゃない」

296 :名無しさん:2010/05/27(木) 23:38:45
>戦時中の検閲官のような仕事を罪悪感なく好意でやってしまう大人がいて

これ読んだ当時ゾッとした。もんのすごい憎悪が西野さんからにじみ出ててw
自分の絵本が売れなかったからって世のお母さん達を戦時中の検閲官って、あーた。
「ルールに怯えて頭が凝り固まってしまった自分を認めろ」っつーのも。

297 :名無しさん:2010/05/27(木) 23:41:06
>>292
芸人と視聴者の関係ではなく、
教祖と信者の関係に近いからよりイタく見えるw

298 :名無しさん:2010/05/27(木) 23:42:55
イカ本発売以前の、
サラリーマンが通勤電車で新聞読まずに
こぞって自分の絵本を読むようになる、みたいな感じの妄想が一番痛かった

299 :名無しさん:2010/05/27(木) 23:43:57
話ぶった切りスマソ、3日前の話よく考えたらおかしいなと。

●08/8/31 今回は稽古日程があまりとれないのである。
現在、ボクの頭の中に漠然とある打開策は、すんごい仲良しの後輩ちゃんに
全ての事情を話して、どこか小さな小さな小屋で近々事前に「プレ・グッド・
コマーシャル!をやろうか」という案。
さて、そうなってくると次は神保町花月様がその方法を許してくださるかだ。
いや、でも、これも全て神保町花月で感動必至の公演をする為の手段で
ございますので。そうなった際はお願いしますよ、新田さん。
終始会話劇ですので、「稽古をしながら脚本を叩く」そういった方法が
最もなんじゃないかと思っておるのです。
ボクは面白いモノが作りたいのです。うぎゃぁー!!

●08/9/1 『グッド・コマーシャル!』は昨日書いてみたプレ公演案を
チーフマネージャーに伝えて、可能かどうかの動きに入ってもらっている。
個人的にはやりたい。神保町花月の方針も色々あるだろうけどね・・
それにしてもここまでワガママを言う若手芸人も珍しい。
そのぶん一生懸命働くからワガママ言わしてちょうだいよ、吉本興業様。

●08/9/2 昨日、一昨日と書いた『グッド・コマーシャル!』のプレ公演を
やることが決まりました。ボクからの条件は2つです。ネタバレをしたくないので
小屋はなるべく小さいところ。出演者はボクと普段から交流のある仲良しさん。
そんな2つを、妖怪ちんぷんかんぷん擁するスーパーマネージメントチームに
打診して、早速動いてもらい概要が決まりました。やるからにはもちろん全力です。
ボクは妥協をしないので、その辺は安心だと思います。間違いないモノを作るのです。

・・・・・・ 1年9ヶ月後 ・・・・・・・

●10/5/24 先に挙がったが、『グッド・コマーシャル』は元々は舞台作品だったのだ。
一番最初は中野にある小さな小さな小屋で50人限定の一夜限りの上演。
そしてその秋に、神保町花月で数日間にわたって再演された。

300 :名無しさん:2010/05/27(木) 23:44:57
>>298 そんなのあったんだ?www さすがにそれは冗談として書いてるんだよな?w

301 :名無しさん:2010/05/27(木) 23:47:27
で、多分>>299の記憶のすり替えはこういうのに憧れてるのかなと思った。↓
小さい小屋から始まったものがだんだん大きな規模になってく展開。

昨日2月1日、対戦型の大喜利カードバトル「言語遊戯王6」が
Zepp Tokyoにて開催され、オードリー若林が優勝した。
2007年に100人規模の劇場から始まったこのライブ、
約3年経ってZeppに集まった観客は立ち見も合わせておよそ1400人。
ライブの成功を感じた山ちゃんは最後に「武道館でやりたい!」
と宣言しイベントを締めくくった。
http://natalie.mu/owarai/news/27150

5月6日と7日の2日間にわたって、JCBホールにてライブイベント
「LIVE!潜在異色 特別版 SUIDOBASHI 秘宝館」が開催される。
2008年4月より不定期で実施されているお笑いライブ「LIVE!潜在異色」。
スタート当初は観客80名程度の劇場から始まったこのライブは話題が話題を呼び、
2010年1月にはテレビ番組になって登場。
今回2000人収容のJCBホールで開催される最新のライブは、出演者たちによる
完全新作に加え、これまでの「潜在異色」のベストネタも上演予定。
●企画演出:安島隆(日本テレビ)
開始当初は80名の客席が埋まるかどうかも危ぶまれ、折角来ていただいたお客さんも、
なぜか後ろの席から座るというライブでした。それが、まさかのJCBホールです。
http://natalie.mu/owarai/news/28675

8月17日の開催日と出演者数名のみが事前アナウンスされていたイベント
「言語遊戯王7」が、渋谷C.C.Lemonホールにて行われることがわかった。
http://natalie.mu/owarai/news/32346

302 :名無しさん:2010/05/27(木) 23:47:39

西野が本出した事なんて世間一般じゃ知らないだろ。
タレント本なんて毎週毎週腐る程出てるのに。

作家の小説でも売れない時代なのに、芸人の小説なんて売れるかっつーの。



303 :名無しさん:2010/05/27(木) 23:50:34
西野がやりたいことを今ことごとく山ちゃんがやってる感じ。
最初は逆だったのにな。

304 :名無しさん:2010/05/27(木) 23:53:22
>>300
>>298の記憶はちょっと違ったけど
実際に西野さんが書いた内容は負けず劣らず痛かったw

http://nishinoakihiro.laff.jp/blog/2008/07/post-3650.html
いろんなことを考える。あと半年もすりゃいよいよ絵本制作にも
終りが見えてくる。もちろん次の大仕事を考える私。
ここにきて、ひたすら笑える小説を書きたくなってきた。
誰も死なないし、涙もない、ただただひたすら笑える小説。
お笑い芸人さんがどうして今までその表現をしてこなかったのか、
それはきっと小説ではなく別の表現の仕方の方が面白くできるのを
知っているからだと思う。コントだとか、それこそ舞台だとか。
だけどそこを小説で表現して、出勤途中のサラリーマンさんが
小説を読んで電車の中で笑っている世の中になれば、
なんて素晴らしいことだろうと考える。
絵本も同じ理由。早く終われ絵本制作。
そういえば映画を観ていないなぁ・・というよりも観る気になれない。
本も読む気になれない。その時間を使いたいから。

305 :名無しさん:2010/05/27(木) 23:54:54
西野って精神病じゃないの?
幼児の、世界を知らないゆえの万能感を30近くまで抱いて生きてるなんておかしいだろ
吉本がスポイルしたからか?
けど新人王しか結局取れなかった清原みたいにこいつらも
デビュー当時が一番才能あったわけでしょ
その現実にどうして目をつぶって生きられるんだ

306 :名無しさん:2010/05/27(木) 23:55:19
ご都合主義の能天気なハッピーエンド小説なんか読む気しないなぁ…。

307 :名無しさん:2010/05/27(木) 23:57:41
この調子で次の絵本も鳴かず飛ばずなんだろうな。
西野さん哀れ。

308 :304:2010/05/28(金) 00:00:05
あ、>>304だけど>>298さん、ごめん。
304のとは別に298みたいな内容のもあったような気がしてきた。
でもググってもちょっと見つからない…。
なんか当時「あんな重そうな本を電車で読めってかw」という
ツッコミがこのスレであった気がするんだけどなー確かに。

309 :名無しさん:2010/05/28(金) 00:02:09
>>304 この人は何でもすぐ取り掛かるんだなw
そして取り掛かっている間は思考停止。
構想をしっかり練る時間を作るべきだよね。


310 :作品と生きる(1):2010/05/28(金) 00:04:43
『西野亮廣独演会』(※リンク)のDVDは「MA」(音を調整する作業)
という最後の作業に入っているのだが、そこで大問題が勃発。
そんなわけで昨日の編集所にはなかなかピリピリとした空気が流れていたのだが、
一夜明け、トラブルは無事解決。皆が納得の形でリリースへと向かえそうだ。
DVDの発売は7月14日である。どうぞよろしくお願いします。

今日は劇場出番があったので、日頃お世話になっている方々に
『グッド・コマーシャル』(※リンク)をお渡ししようと、
本屋さんに寄り、数冊買ってから現場へ向かった。

デビュー当時からずっとお世話になっているロザンの菅さんがおられたので、
「小説を出したのでお渡しします」と言ったら、「コレのこと?」とご自身の
カバンから『グッド・コマーシャル』(※リンク)を出された。
わざわざ本屋さんに行って買ってくださったみたいだ。頭が上がらない。

小説『グッド・コマーシャル』(※リンク)は、いよいよ全国の本屋さんの
棚にも並べられたようだ。是非、一度手に取っていただければ。

史上最悪の人質立てこもり事件は35ページにその幕を開ける。
自分だったら、ここからストーリーをどう展開させるか?
物語を作ることが好きな人であれば、そういう見方もあるかもしれない。

311 :作品と生きる(2):2010/05/28(金) 00:06:27
三谷幸喜さんと初めてお逢いしたときに、そんな話になって、
「僕ならこう展開します」と三谷幸喜さんバージョンの
『グッド・コマーシャル』(※リンク)もあったりする。
それもすんごい面白い。どこかで機会があればお話ししたい。

今回の小説に込めたメッセージなんてのはべつだん無いのだけれど、
ボクが好きなものだとか、「これからもこれを作る」という覚悟は、
読んでいただけると受け取ってもらえるかもしれない。
それを考えると、ブログを終わらせるにはいいタイミングだったの
かもしれない。あと一ヶ月だ。

自分のことを話すのはやっぱり照れるし、
言葉だけではどうにもならないことがある。

だから、毎夜、トンチンカンチンとトンカチを振り下ろして、一つできたら次、
一つできたら次‥と作品を生んで、そいつらに話してもらえばいい。

不愉快なこと、不条理なこと、そりゃ生きてりゃ山ほどある。
だけど、「つまんねー」と言って今日を過ごすと、
明日もそれを言わなきゃいけないハメになるから、
ただただ黙って、ただただ黙って、やるべきことをやる。
悪意の横槍が飛んでこようとも、一つもブレることはない。
ドッシリ生きてるんですよ。     (終)

312 :名無しさん:2010/05/28(金) 00:08:22
これかな>>308

●2007/10/1
満員電車。出勤途中のサラリーマンが絵本を開いている素晴らしさ。
小説でもない、出勤前に家で読み終えることができるサイズの絵本でもない。
ポータブルシネマとでももうしましょうか。日本が経験したことのない、そういった文化を創ってやろうと意気込むのです。
先日の独演会に来られた方はご存知、今日もあの調子です。

床が抜けると星空、それほどの高さに造られた街。
クラゲの気球、珊瑚の盆栽、ノコギリザメの大工さん。
「本気で原付飛ばしゃあ、着くんちゃうかな」
それ位近い距離に月が沈む・・
自分の理想、その全てをぶつける。

ヒルズで会食している役員共。
あげ足を取ることだけをアイデンティティにしている批評家の中でも底辺の糞共。
SEXばっかりしている茶髪ロン毛共。
僕は正直言ってしまうと、そんなアンタ達を羨ましく思っている。
だけど今に見とけよ。ぶっ壊してやるからな、バカ野郎。

数日前のカップラーメンが犯人か、台所の流し台に変な虫がたかっております。
もう人なんて呼べないな、この家。
だけどモノ作りには快適です。


313 :名無しさん:2010/05/28(金) 00:08:40
> 今日は劇場出番があったので、日頃お世話になっている方々に
> 『グッド・コマーシャル』(※リンク)をお渡ししようと、
> 本屋さんに寄り、数冊買ってから現場へ向かった。

おいおいおい、もしかして献本された分もう全部配ったの……?

314 :名無しさん:2010/05/28(金) 00:09:33
貼り乙です。

> 本屋さんに寄り、数冊買ってから現場へ向かった。

自分で買ってんのかよw

315 :名無しさん:2010/05/28(金) 00:09:49
>だから、毎夜、トンチンカンチンとトンカチを振り下ろして、一つできたら次、
>一つできたら次‥と作品を生んで、そいつらに話してもらえばいい。

未だにイカ本配りまくってサイドストーリーやら語っちゃってるヘドロみたいにしつこい人が何か言ってるw

316 :名無しさん:2010/05/28(金) 00:11:42
>ロザンの菅さんがおられたので

おられた、っていう表現よく使ってるけど、なんかヘン

317 :名無しさん:2010/05/28(金) 00:11:58
>>312 冗談じゃなかったみたいですねw

318 :名無しさん:2010/05/28(金) 00:12:05
> 一つできたら次‥と作品を生んで、

西野さんのツクリモノは作品というにはあまりにもお粗末だよ。

319 :名無しさん:2010/05/28(金) 00:13:58
>>316

「おられる」「いらっしゃる」の敬語の使い方
http://www.mainichikoaki.com/2008/06/post-38.html

320 :名無しさん:2010/05/28(金) 00:15:33
>>316
これは別にいいんじゃないの?

321 :名無しさん:2010/05/28(金) 00:18:03
あちこちで自分の本を買い占める西野さん。



322 :304:2010/05/28(金) 00:18:44
>>312
あーそれだ、勝手に記憶違いとか言って>>298さん改めてゴメン。
ポータブルシネマだったか、映画館でググってた。
「日本が経験したことのない、そういった文化を創ってやろうと意気込むのです」は
>>289に追加すべきレベルの痛さだなー。

323 :名無しさん:2010/05/28(金) 00:19:11
ひとつ出来たら次っていうのは全く読み返さないってことなんだよな
作品に限らずブログもそうなんだけど
でも褒め言葉への執着が異常で何度も何度も欲しがるから結局同じこと何度も言ってる

324 :名無しさん:2010/05/28(金) 00:20:04
開催イベント一覧 (店舗ごと開催日時順に表示) イベント名をクリックすると詳細が表示されます

---銀座店---
[佐藤永典さん握手会(10-05-29)]
[川村ゆきえさん握手会(10-06-05)]
[キングコング・西野亮廣さん「グッド・コマーシャル」刊行記念サイン会(10-06-07)]
[JOYさんハイタッチ会(10-06-12)]
[甲斐まり恵さん握手会(10-06-13)]
[ジェリー・イェンさん来日イベント決定!! 銀座でファン5000人とハイタッチ会(10-06-19)]
[神戸蘭子さん握手会(10-07-03)]



325 :名無しさん:2010/05/28(金) 00:20:12
自分で買ってるwwwwwwwwww

326 :名無しさん:2010/05/28(金) 00:20:42
>>259
予言乙w

327 :名無しさん:2010/05/28(金) 00:22:16
> それもすんごい面白い。

それ「は」すんごい面白い、の間違いじゃないの?

328 :名無しさん:2010/05/28(金) 00:23:39
自分で購入してテロか
イカ本も自分で買い続けてるのか

329 :名無しさん:2010/05/28(金) 00:23:47
純粋な売り上げ数は、
プレゼント攻撃判明分を差っぴかなきゃだめだな

330 :名無しさん:2010/05/28(金) 00:23:53
確かにあのサイズでポータブルは無理だなw

331 :名無しさん:2010/05/28(金) 00:24:36
ていうかいいかげんにしとかないと西野さん赤字になるよw

332 :名無しさん:2010/05/28(金) 00:25:01
>>329
そもそも売り上げ数自体が出そうにないからなあ

333 :名無しさん:2010/05/28(金) 00:25:03
イカ本もこんな風に買いまくってzipなんちゃらを占領してんだろなー
大量のイカ本が収められた押入れ、大量の額縁で埋め尽くされた壁、それに大量の小説が加わり
それらの中心で西野のツクリモノトーク&褒め言葉強要が行われると…

334 :名無しさん:2010/05/28(金) 00:25:21
配ってた絵本も買ってたなら25万くらい使ってるんじゃないか

335 :名無しさん:2010/05/28(金) 00:25:26
>>324
どうみてもアイドルです。ありがとうございました。

336 :名無しさん:2010/05/28(金) 00:25:35
> 悪意の横槍が飛んでこようとも

何を暗示してるんだろう?

337 :名無しさん:2010/05/28(金) 00:29:17
>不愉快なこと、不条理なこと、そりゃ生きてりゃ山ほどある。
>悪意の横槍が飛んでこようとも、一つもブレることはない。

なんだ悪意の横槍って。そう決めつける前に耳貸してみたのか。
西野さんの毎日をブログで見て判断させてもらうと、
あんたは不条理な目になんか何ひとつ遭ってないと思うぞ。
もし遭ってたら具体的に書くだろうしな。
むしろマネージャー陣や、今のキンコンをわざわざ使って
やったのにブログで「納得いかない」と言われた番組制作者
など周囲の人間があんたの理不尽な八つ当たりに日々耐えてる
ような気がするんだが。

338 :名無しさん:2010/05/28(金) 00:29:33
>自分のことを話すのはやっぱり照れるし
毎日話してるよw

339 :名無しさん:2010/05/28(金) 00:30:03
よく数冊売ってる本屋を見つけられたなw
それとも数件はしごか

340 :名無しさん:2010/05/28(金) 00:30:29
自分の本を何冊も買うとか面白すぎるだろ、何でそこで店員にバレないんだよ!
前みたいに「どうしてあなたがこんなことを!?」という顔を一瞬だけされろよ!!

341 :名無しさん:2010/05/28(金) 00:31:29
>>340
帯に顔写真載ってるんだからわかりやすいしなw
ほんとちっちぇ男w

342 :名無しさん:2010/05/28(金) 00:32:36
今日もいつもと同じように反論の意を唱えようとしたら、
もっともなことを>>337が先に言っていたでござる。

343 :名無しさん:2010/05/28(金) 00:33:04
出先で探すような恥ずかしいことするなら
アマゾンで大量購入すればいいのに、ランキングあげてさ

344 :名無しさん:2010/05/28(金) 00:33:09
派手にこけた所を電話中のお姉さんに気付かれたり
非常ベルに慌てて自分の絵を抱えて外に出た所をマンションの住人に気付かれたり
でも本屋で自分の本を買ってる時にそういうエピソードは無し

345 :名無しさん:2010/05/28(金) 00:33:33
>ただただ黙って、ただただ黙って、やるべきことをやる。

渾身のギャグですか これは

346 :名無しさん:2010/05/28(金) 00:34:38
>>345
もはや芸人じゃないよなww

347 :名無しさん:2010/05/28(金) 00:36:25
>>314
そうやって絵本も気付いたら25000冊買ってたんだなきっと

348 :名無しさん:2010/05/28(金) 00:38:35
>だから、毎夜、トンチンカンチンとトンカチを振り下ろして、一つできたら次、
>一つできたら次‥と作品を生んで、
但し、個人的に勝手にな?
どっかの出版社が本にして出してくれるって事はもう無い。

349 :名無しさん:2010/05/28(金) 00:39:41
自費出版でしたらご自由に。

350 :名無しさん:2010/05/28(金) 00:40:53
いわば、親(事務所)のコネで苦労もせず小説出せたんだろ?
なのになんだ、この職人気質は…!!

351 :名無しさん:2010/05/28(金) 00:43:14
「溢れ出るアイディアと創作意欲を止められずに…」が大好きだからなぁ
恐ろしいペースで駄作を勝手に書き出しちゃう

zipはさすがに大丈夫だろうがポシャったら面白いのに

352 :名無しさん:2010/05/28(金) 00:43:32
妄想 「えー!西野さん、こんな小さな本屋に買いに来てくれたんですかー!ポップにサインしてもらえますか!?」

現実 (え…、キングコングのひと?自分で買いにくるんだ…)


353 :名無しさん:2010/05/28(金) 00:43:59
一般に小説家になるまでのプロセスをすっ飛ばしてる芸人のくせに
作家気取られてもな。
あ、これも白け芸の一つですか?

354 :名無しさん:2010/05/28(金) 00:44:18
制作は辛いだけでそれが終わったら「あーしんどかった!でも出来たよほめてほめてほめてほめてほめてほめて!!」
っていうのはもうわかってんだけどさあ、作品作り続けるつもりならもう少し読み直して客観的に見ようよ

>今回の話は4部構成になっていて、その中でも第3部だけはあきらかに異質。
>ストレートに言えば、ここで一度読者を突き放そうと思った。急に「エコ、エコ」
>言いだしたいつだって身勝手なボク達を俯瞰で見た時の思いや、恋人が
>死んでしまう恋愛ドラマに度々見られるお涙頂戴ストーリーに対する思いだったり
>他にもたくさんの思いを第3部にブチ込んだ。だけどボクは説教臭いのは嫌いで
>メッセージの押し売りも嫌い。自分がソレを見せられた時に
>「その前にテメエの腕を見せておくれよ」と思ってしまうから。1つ目ではなく
>3つ目にこの話を持ってきたのもそれが理由。1つ目と2つ目でキチンと掴めていたら
>3つ目は少々突き放しにかかっても大丈夫だと。そしてボクは絶対にハッピーエンドで
>終わりたいから、第4部にはあの話を持ってきた。4つともが同じような終わり方をする話
>だと、あまりにも単調すぎる。第3部は今回の作品で非常に重要な役割を果たしてくれたのだ。(09/2/10)

えー第3部って盲目の純粋な少女に心打たれてその子の為に化け物が死んじゃうっていう
お涙頂戴ストーリーでしたよね?そういうありがちな展開へのアンチテーゼってんなら2人とも生存させて
大好きなハッピーエンドにすればいいのに


355 :名無しさん:2010/05/28(金) 00:44:49
>>340 www

>「テンチョー。コノヒト、ガ、『9900円、ヲ、クダサイ』ト、イッテマース」
>もちろん周りにいた他のお客さんの視線が一気にボクに集中したのは言うまでもない。
>「どうしてアイツはコンビニで9900円をもらおうとしているのだ?」
>そんな心の声が爆音で聞こえてくる。訝しげな表情で近寄ってくる店長さん。
>留学生店員さんの見事な計らいで、ボクは『コンビニエンスストアーに9900円を
>もらいに来た男』になってしまったのである。
>近寄ってきた店長さんに、とりあえず誤解を解こうと、マスクを取ったら、
>キングコング西野だということがバレて、「どうしてあなたがこんなことを!?」という
>顔を一瞬だけされましたが、落ち着いて説明したところ、お釣りが無事に返ってきましたとさ。

ホントだよなぁ、帯に映ってる著者と同じ奴が何冊も買ってくんだから、
それこそ二度見で「どうしてあなたがこんなことを!?」もんだw

356 :名無しさん:2010/05/28(金) 00:44:56
>>324
ファン層的に考えても握手会で良かったんじゃないか?w
西野さんも1回ブログで握手会って書いてたし。
誰のどういう思惑でサイン会になったんだか。

357 :名無しさん:2010/05/28(金) 00:47:40
西野が弱小のマセキなら自費出版レベル

358 :名無しさん:2010/05/28(金) 00:50:16
                       _,.>
                   r "
どうしてあなたがこんなことを!?    \    _
                    r-''ニl::::/,ニ二 ーー-- __
                 .,/: :// o l !/ /o l.}: : : : : : :`:ヽ 、
                  /:,.-ーl { ゙-"ノノl l. ゙ ‐゙ノノ,,,_: : : : : : : : : :ヽ、
              ゝ、,,ヽ /;;;;;;;;;;リ゙‐'ー=" _゛ =、: : : : : : : :ヽ、
              /  _________`゙ `'-- ヾ_____--⌒     `-: : : : : : : :
...-''"│    ∧  .ヽ.  ________   /   ____ ---‐‐‐ーー    \: : : : :
    !   /   .ヽ  ゙,ゝ、      /  ________rー''" ̄''ー、    `、: : :
    .l./     V   `'''ー-、__/__r-‐''"゛     ̄ ̄   \   ゙l: : :
                   l     .,.. -、、 _ ‐''''''''-、    l   !: :
                  |   /    .| .!     `'、  |   l: :
                      l   |     .l,,ノ     |  !   !: :
                       / '゙‐'''''ヽ、 .,,,.. -''''''''^^'''-、/  l   !: :
             r―- ..__l___    `´            l   /   /: :
                \      `゙^''''''―- ..______/_/   /: : :


359 ::2010/05/28(金) 00:51:59
店長

360 :名無しさん:2010/05/28(金) 00:52:04
>三谷幸喜さんバージョンの『グッド・コマーシャル』もあったりする。
>それもすんごい面白い。どこかで機会があればお話ししたい。

三谷バージョンの『グッド・コマーシャル』です、と言って
披露するのはルール違反じゃないかな。
三谷は意見を求められたから軽くアドバイスしただけ。
それを三谷バージョン、つまり三谷も関わった作品として
どこでどう発表する気か知らないけど披露するのはダメだよ。

361 :名無しさん:2010/05/28(金) 00:54:15
>>360
それに三谷版が面白かったとしても西野さんの口から語られたら伝わらない可能性があるからな

362 :名無しさん:2010/05/28(金) 00:57:29
それもすんごい面白い。三谷のも僕のと同様に面白いか…。

363 :名無しさん:2010/05/28(金) 01:03:24
基本、吉本芸人は本を出版しても自分で買って関係者に配ってるらしいよ
たとえば博多大吉も幻冬舎から本を出したが、
幻冬舎から吉本側に100冊以上渡っているはずなのに、
それは社員に配られて本人のところには催促しないと回ってこなかったんだと
しかも数冊だけ
品川とか麒麟田村も自分で買って配っていたんだって
大吉も自分で50冊発注したらしい

西野さんも書店で買うなんてちまちましたことやってないで発注しなさいよ

364 :名無しさん:2010/05/28(金) 01:04:01
本当に世間にあんまり相手にされなくなっちゃったよな西野さんて…w

365 :名無しさん:2010/05/28(金) 01:12:35
今の西野さんのやってることすべてを肯定してあげることが実は悪意の横槍ってことに
西野さんは一生気付かないんだろうな



366 :名無しさん:2010/05/28(金) 01:13:25
>>363
なるほど、そもそも献本が吉本に届くのか。
袖山さんなんて西野さんの絵本テロ知ってるんだから
山ほど献本送ってそうなのにもう品切れ?とか疑問に思ってたわ。

367 :名無しさん:2010/05/28(金) 01:17:18
明日のランキングも期待してますよー西野さんw

368 :名無しさん:2010/05/28(金) 01:18:55
今までテロった相手で、既に購入済だった人って初めて?>ロザンの

369 :名無しさん:2010/05/28(金) 01:33:10
>>368
おそらく幻冬舎献本→吉本→ロザン
買わないだろフツー

370 :名無しさん:2010/05/28(金) 01:35:07
>>368
西野さんに会う人用に数冊のグッド・コマーシャルがぐるぐる回ってるだけだったりしてw

371 :名無しさん:2010/05/28(金) 01:38:26
ロザンは賢いな。
1400円で好感度あげてるんだから

372 :名無しさん:2010/05/28(金) 01:43:07
井筒監督の新作って西野さんの原作?

373 :名無しさん:2010/05/28(金) 01:48:20
全く無関係
タイトルは一緒で吉本絡んでるけど

374 :名無しさん:2010/05/28(金) 01:57:08
>だから、毎夜、トンチンカンチンとトンカチを振り下ろして
このトンチンカンチンって以前から西野さんがモノ作りを表現するのに使ってるけど、
刀鍛冶の相槌「トン」・「テン」・「カン」を言いたいんだよね?

相槌が上手く打てなくて「トン」・「テン」・「カン」の音がズレたのが「トン」・「チン」・「カン」=頓珍漢なんだけど
西野さんはわざとトンチンカンの方を使っているの?
実際、トンチンカンで間違いないから問題ないけど。

375 :名無しさん:2010/05/28(金) 02:01:16
>>303
山ちゃんはまじに戦略家みたいだからな。
西野さんの「こうなったらいいな」じゃ太刀打ちできない。

376 :名無しさん:2010/05/28(金) 02:07:49
これまでさんざんあったことな訳で今更だけどさぁ。
>>310
>『西野亮廣独演会』(※リンク)のDVDは「MA」(音を調整する作業)
>という最後の作業に入っているのだが、そこで大問題が勃発。
>そんなわけで昨日の編集所にはなかなかピリピリとした空気が流れていたのだが、
>一夜明け、トラブルは無事解決。皆が納得の形でリリースへと向かえそうだ。
>DVDの発売は7月14日である。どうぞよろしくお願いします。

と言う文章で西野さんが何を言いたいのかさっぱり分からん。
どれだけ感情移入しても「ああ、そうですか」以上の感想は持てないだろう。
せめて問題の形態くらいはかけないのか?
具体的な記述は問題を起こした人なり組織なりに迷惑が、とか考えるたちでもないだろうが、
「停電が起きてマスターが飛んだ」なり、「頼んだ弁当が鮭弁頼んだのにノリ弁だった」なり、
状況を見せてくれよ。

377 :名無しさん:2010/05/28(金) 02:13:36
>>374
頓珍漢の語源だったの知らなかった。勉強になりました。

毎夜、トンチンカンチンとトンカチを振り下ろして
モノをトンチンカンチン作るのは好きだし
夜もトンチンカンチン頑張りますので
日夜トンチンカンチンと脚本を叩いている
今日もトンチンカンチン作って
第2弾の制作を夜までひたすらトンチンカンチン
我が制作基地『ZipMotors』にこもり、トンチンカンチンと
先輩方の意見を聞きながら、トンチンカンチンと叩いております
意見をありがたく頂いて再びトンチンカンチン作り始める
あいかわらずトンチンカンチン叩いております
今夜もトンチンカンチンと鉄を叩くのであります。
右も左もわからない20歳のボクをトンチンカンチン叩きに叩きまくった男

トンテンカンは多分使ったことないっぽい。

378 :名無しさん:2010/05/28(金) 02:19:52
>>377
そんなに常用してたんだ…西野さんwwww

トンチンカン芸人ってぴったりだわwww

379 :名無しさん:2010/05/28(金) 02:20:17
一休さん?

380 :名無しさん:2010/05/28(金) 02:28:22
西野もうダメだな

381 :名無しさん:2010/05/28(金) 02:28:30
>モノをトンチンカンチン作るのは好きだし

なるほどなぁ

382 :名無しさん:2010/05/28(金) 02:28:41
既出かも知れないけど昨夜のフットボールアワーのネット番組のゲストだったよ
もちろん2時間しか寝ない・家にカーテンはない(カーテンがあると寝ちゃうから)
といつもの感じで小説の宣伝もしつつ
ヤフオクでゲストの欲しいものを購入するコーナーがあるんだが
来年発売になるマジックを題材にした小説のために、手品グッズをご所望されていたよ

383 :名無しさん:2010/05/28(金) 02:33:51
マジックアワー!!

384 :名無しさん:2010/05/28(金) 02:42:28
でも仮に西野さんの書いた支離滅裂小説がベストセラーになっちゃうようなら、
日本の未来は本当に暗い気がするわw

385 :名無しさん:2010/05/28(金) 02:52:16
>>382
既出じゃないですよ。まだ寝てない自慢してるのかw
売れっ子芸人に寝てない自慢されてもムカつくけど
(でもわざとムカつく感じで言ってるんなら良し)
見るからに暇そうな落ち目の芸人に寝てないアピール
されてもMCは困ってしまうだろうに。

386 :名無しさん:2010/05/28(金) 02:53:35
しかし恐ろしいほど引き出しの少ない男だな
普通の企業の営業すら勤まらんだろ

387 :名無しさん:2010/05/28(金) 02:56:05
来年も出すのかよ…。しかもマジックって…鳩?
マジックに興味もないだろうに何でそんなの題材にするんだ。
また薄っぺらい内容になるのが目に見えてるな。

388 :名無しさん:2010/05/28(金) 02:59:19
来年発売になるマジックを題材にした小説

http://nishinoakihiro.laff.jp/blog/2009/09/post-46f8.html Σ(゚Д゚;) !?

389 :名無しさん:2010/05/28(金) 03:09:12
漫才で色々な賞をもらったデビュー当時がピークだったんだね
小説の宣伝絡みで数回喋ってるの見たけど、話術とかリアクションとかまったく成長してない
MCの話への大げさな相槌と顔クシャクシャにして笑う(時には立ち上がる)
手を叩くっていうのが「これで面白く見えるでしょ?」という記号にしか見えないんだよな

390 :名無しさん:2010/05/28(金) 03:15:16
話し方も緩急なくて一定だし、声張り上げてるだけだし、
この10年で何学んだんだといつも不思議に思う。
素人だってもう少し考えて喋るよ。

391 :名無しさん:2010/05/28(金) 03:24:20
そら10年も同じ芸見せられたら飽きるわ

392 :名無しさん:2010/05/28(金) 03:25:34
>>375
「こうなったらいいな」と思うだけならカワイイもんだけど
>>299の一件なんて完全に捏造だからタチが悪い。
親が金持ちのドラ息子よろしく、ぐずってねだって儲けにならない
プレ公演を西野さんの自己満足のためだけにやらせてもらったというのに、

>一番最初は中野にある小さな小さな小屋で50人限定の一夜限りの上演。
>そしてその秋に、神保町花月で数日間にわたって再演された。

24日のだけ読んだ人は絶対誤解するよ。小さい所でもコツコツ頑張って
好評だからステップアップして再演に至ったんだ偉いなって。事実は真逆なのに。
ていうか「そのぶん一生懸命働くからワガママ言わしてちょうだいよ、吉本興業様」
も今思うとちゃんちゃら可笑しい。誰よりも親不幸ならぬ事務所不幸なドラ息子が。

393 :名無しさん:2010/05/28(金) 03:32:12
モノ作りに入れ込んだから成長できなかったのか
もう伸びしろがないのがわかってたからモノ作りに打ち込んだのか

後者だとだいぶ切ないな

394 :名無しさん:2010/05/28(金) 03:50:26
絵本は多少なりとも自信あったのかもね
小説については自発的なのか周りのプッシュなのか
なにぶん西野さん発信の情報が曖昧なのでワカンネ

395 :名無しさん:2010/05/28(金) 03:51:36
>>393
切ないけど自分を分かって模索してるってことだから良いと思う
西野さんは自分の無限の可能性を信じてやってるんじゃ…

396 :名無しさん:2010/05/28(金) 04:39:29
>史上最悪の人質立てこもり事件

こういうことをサラッと書けるのが西野さんのすごいとこだな。
ハッピーエンドで終わるなら最悪じゃないだろ。
ロシアの学校人質立てこもりとか色々最悪な事件はあるんだよと。

397 :名無しさん:2010/05/28(金) 07:39:16
三谷幸喜と仲がいいのは、単純にすごいな

398 :名無しさん:2010/05/28(金) 07:58:43
>396
(犯人と作者の頭の悪さが)史上最悪なんじゃないの

399 :名無しさん:2010/05/28(金) 08:04:38
>>397
三谷幸喜ってやたら持ち上げられてるが
映画監督、映像作家としては知名度以外いまいち
マジックアワーとか持ち上げてるやつは
映画に関して、完全なニワカだよ

舞台での喜劇作家としては一級だと思う 二本しかみたことないが

400 :名無しさん:2010/05/28(金) 08:21:50
>>397
西野さんの思い込み
もしくは、三谷さんも西野ヲチしてるのどちらか。

401 :名無しさん:2010/05/28(金) 08:29:26
三谷さんと西野さんは共通するものが多々あるからな。
学生時代から人気者だったというのも同じ。
華々しいテレビデビューを飾ったというのも同じ。
西野さんの小説も、実に三谷さんの芝居を彷彿とさせる一面があるよ。

五年後には決着がつく。
せいぜい2ちゃんで吠えてるがいいさ。

402 :名無しさん:2010/05/28(金) 09:06:48
>>388 さっぶw

403 :名無しさん:2010/05/28(金) 09:23:53
>>388
ひどすぎ
漱石、井伏鱒二の超絶劣化と形容するのもおこがましい

小学生の創作としても「がんばったで賞」レベル

404 :名無しさん:2010/05/28(金) 09:25:03
去年の9月でこのレベルか…

編集者の方、お疲れ様です

405 :名無しさん:2010/05/28(金) 09:36:40
>>388
>コイツのショーはつまらない。ただ黙々とマジックを積み重ねていくだけ。
>もっと要所要所で軽く笑えるユーモアを入れなければ客は離れていってしまう。
>まったく分かっていない。

一行目の『マジックを積み重ねて』を『大声を張り上げて』にすれば・・・
あれ?西野さんご本人のことじゃないですか?w


406 :名無しさん:2010/05/28(金) 10:09:21
>不愉快なこと、不条理なこと、そりゃ生きてりゃ山ほどある。
>だけど、「つまんねー」と言って今日を過ごすと、
>明日もそれを言わなきゃいけないハメになるから、
>ただただ黙って、ただただ黙って、やるべきことをやる。
>悪意の横槍が飛んでこようとも、
>一つもブレることはない。ドッシリ生きてるんですよ。

ああカッコいいね カッコいいカッコいい

407 :名無しさん:2010/05/28(金) 11:03:38
既出だっけ? 行く人いる?
ttp://www.ario-kameari.jp/event/#187350
【5/30(日)】キングコング&ふくろとじ お笑いライブ

408 :名無しさん:2010/05/28(金) 11:46:41
>>401
>せいぜい2ちゃんで吼えてるいいさ。

その2ちゃんに書き込んでるあんたは誰よ
オマエも立派な2ちゃんねらーなんだよ
頭のおかしいカス信者君

409 :sage:2010/05/28(金) 12:53:38
↑おまえもな

410 :名無しさん:2010/05/28(金) 13:39:47
sage方も知らないのか

411 :名無しさん:2010/05/28(金) 14:20:40
三谷に単純に好かれてるってわけではないだろうね
だったら仕事で使ってもらえるはずなのに
今まで一度でもドラマ舞台その他で使ってもらえたことあるか
後藤にしろ、タモリにしろ。
G2の仕事やタモリ倶楽部に呼んでもらえたことありますかね
ヲチするには西野はとにかく面白い素材であり物件なのはわかるから
「可愛がってる」ってのは理解できる
飲みに呼び出して褒め殺しおだてて猿のように躍らせるってたちの悪い遊び
ってのはとにかく面白いから
どこまでも調子に乗る馬鹿躍らせてニヤニヤする遊びだよ
似たような事学生の頃馬鹿使ってやってたろ、あれと同じ

412 :名無しさん:2010/05/28(金) 15:32:36
>>411
30であれだけ踊る馬鹿はそうそういないからなぁ…
そういう意味じゃあ手放せないわなw


413 :名無しさん:2010/05/28(金) 15:34:14
今回の小説初動と言うにはあまりにも寂しい
順位だったのだが…まさか549位とは。

西野さんこれをどう脳内変化させるかみものだな。

414 :名無しさん:2010/05/28(金) 15:35:29
あーあ、だから西野さん嫌いなんだよw
そりゃ西野公論からの情報だけだと、三谷と仲良いと思っちゃっても仕方ないもんなぁ。
読者にそう思わせるように西野も書いてる訳だし。
純粋に信じ込んだ上で羨ましがったり、逆に三谷までけなしにかかる人が出たり、
>>401みたいに三谷と西野を同一視しようとする人もいたりww(ごめ、笑っちゃった)
それもこれもみんな西野さんのいつものやり口のせいだと思うとやりきれない。

http://nishinoakihiro.laff.jp/blog/2008/05/post-4ab5.html
まず西野自身、ジャポニカロゴスで初めて会うまでは三谷の名前は一回も出した事ない。
楽屋で褒めてもらった途端、ベロ出してヨダレ垂らしてキュンキュン三谷になつき始めた。
向こうは勉強熱心だから舞台のDVDは出来るだけチェックしてるってだけの話。
三谷(と清水ミチコ)の帯ラジオ毎日聞いてるけど西野の話題が出たことなど一度もない。
新聞のコラムでTKO、ナベアツ、インポッシブル、オードリーを褒めてたという話は
聞いたし引用文も読んだけど、西野を褒めてたというのは聞いたことがない。

そう言うと「西野はあんなに懐いてるのに冷たいじゃないか」と思う人もいるかも
知れないけど、お互い様。西野さんも三谷の事務所から招待状が届くまでは
彼の新作舞台について何ひとつリサーチしておらず、やってる事も知らない。
西野さんにとって三谷は「ボクを褒めてくれる(くれた)人」の一人に過ぎない。

415 :名無しさん:2010/05/28(金) 16:00:49
>>401
>学生時代から人気者だったというのも同じ。
>華々しいテレビデビューを飾ったというのも同じ。

あれ、三谷幸喜って人気凋落して小さな仕事しか来ない時期あったっけ?

>西野さんの小説も、実に三谷さんの芝居を彷彿とさせる一面があるよ。

あ、もう読んだんだ! 感想詳しく聞かせてくださいな。
あと三谷さんのどの芝居を観たことあるのかも。

>五年後には決着がつく。

なんで五年後なんですか? チャンスにだけはおそろしく恵まれていて
芝居も絵本も小説もとりあえず発表にこぎつけている西野さんに
なぜ今さら五年の猶予がいるんでしょうか。なぜ今じゃないんです?
五年経ったら見違えるほど成長できる見込みでもあるんでしょうか。
はっきり言ってないと思いますよ。その頃にはチャンスも与えてもらえないんですから。
そして西野さんは周囲におだててもらえぬまま努力できるような人ではありませんし。

416 :名無しさん:2010/05/28(金) 16:11:45
自分も東京サンシャインボーイズのショーマストゴーオンあたりから
三谷の舞台はかかさず見て来たけど
西野は確かに三谷の「ある意味」好きなタイプだ
ほんとに馬鹿な子供のようなものだと思ってるから
転がさずにはいられないんだよね
でも重要視はしないしそういう役にはつけない
実はすごく残酷で意地悪い部分のある人だから
面白い玩具として調子には乗らせるけど、あとはほったらかし。自分でどうぞって奴

417 :名無しさん:2010/05/28(金) 16:15:41
>>414
>西野さんも三谷の事務所から招待状が届くまでは
> 彼の新作舞台について何ひとつリサーチしておらず、やってる事も知らない。
> 西野さんにとって三谷は「ボクを褒めてくれる(くれた)人」の一人に過ぎない。


そのくせ「この世に三谷さんの舞台がなくなったら死ぬ」みたいなこと書くんだよね
多分三谷の仕事には何の興味もなくて、ただ三谷は世間から褒められまくってるように感じるから
羨ましさを自分と同一視することでごまかしてるだけ


418 :名無しさん:2010/05/28(金) 16:17:53
>>416
だから転がしてもいねーっつの・・・眼 中 に な い

419 :名無しさん:2010/05/28(金) 16:21:53
西野は水道橋博士にもキュンキュン吠えてなつこうとしてたね
生暖かくスルーされたから逃げたけど
水道橋が西野を心底馬鹿にしている吉田豪とマブってのも知らないんだろうな

420 :名無しさん:2010/05/28(金) 16:43:20
http://www.dotup.org/uploda/www.dotup.org920174.jpg_izCzK8jQGKtD2mBXliby/www.dotup.org920174.jpg

421 :名無しさん:2010/05/28(金) 16:50:16
>>420
そんな戴そうな番組かよww?

422 :名無しさん:2010/05/28(金) 17:05:32
これか
ttp://web.archive.org/web/20070822190714/mycasty.jp/nishinoakihiro/html/2007-07/07-14-774438.html

423 :名無しさん:2010/05/28(金) 17:40:18
>>419
[09/1/24]水道橋博士の悪童日記
最近なら、勝谷誠彦さんの有料配信『××な日々。』、
そして、キングコングの西野くんのブログ『西野公論』を読んで欲しいと答える。
そのキングコング西野くんの絵本が、ついに完成していた。
共演も、一度も面識はないのだが……心で拍手を送った。
テレビのレギュラーを数々抱えつつも、М-1にもエントリーし、
2年連続ファイナリストであることは、周知の事実だが、
一日もblogを欠かさず、更新し、毎日のように一日10キロを走る、
芸能人最速の長距離ランナーであり、毎月、一人だけの単独ライブ、
キングコングライブの舞台を続け、地方を回り、さらに、芝居の戯曲を書き、
演出もつとめる。そして、その間、5年間かけて、細密画の絵本を描き続けていた。

424 :名無しさん:2010/05/28(金) 17:42:35
2週間後、おそらく誰かから博士のブログの件を教えてもらった西野さん

[2/6]あと水道橋博士、ア・イ・シ・テ・ル。いつかお逢いしたい。

[2/13]コレは今のボクが好きな5曲。
銀河鉄道の夜/GOING STEADY  memories/木村カエラ
ナビゲーター/THE BLUE HEARTS  ルージュの伝言/荒井由実
浅草キッド/北野武

[3/16]ちょうど仕事で岡山に来られていた水道橋博士がライブを観に来て下さった。
それにしてもカッチョ良かった。写真撮りたかったなぁ。サイン欲しかったなぁ。
お笑いと向き合っている人はボクのヒーローなのです。ボクも誰かのそれでありたい。

[10/1/15]最近はもっぱら『博士の異常な鼎談(ていだん)』のお世話になっている。
とても面白い。水道橋博士さんとは直接仕事でご一緒させていただいたことはなく、
単独ライブを観に来ていただいた時に楽屋前で少しお話させてもらった程度。
あの時は突然で緊張して、なんだか恥ずかしくて、ずっと下を向いてしまった。
だけどやっぱり魅力的な方で、ボクは遠くから応援しているのだ。
ちなみに5月に出版する小説のメインキャストは3人で、そちらも「異常な鼎談」
なのだ。本が完成したら水道橋博士さんにお送りして、ドンガラガッシャンと
ひっくり返してやろうと密かに企んでいる。尊敬しつつ、牽制しつつ。

[1/27]テレビは、自分の出ている番組を除いて言うと、『博士の異常な鼎談』と
『めちゃ×2イケてるッ!』が好き。
共通して言えることは、「ボクらはコレを作り続けますよ」という頑固な姿勢が好き。
子供の頃から、自分の好きな番組はいつだって他番組との線を引いていて、
頑固だったのだ。大人になった今でも、そういった番組が好き。
いろいろとボーダレスになった今、もう一度線を引き直す時期にきていると思う。

425 :名無しさん:2010/05/28(金) 17:45:47
>>423で同意できるのは「毎日のように一日10キロを走る」のみ。
そこだけは偉いと前から思ってる。
あとは西野公論読み始めたばかりでよく知らねーんだな、としか…。

426 :名無しさん:2010/05/28(金) 18:04:03
>>417
三谷よりも付き合いが長くて世話になってる後藤ひろひとの舞台も
向こうから誘われてから、しかもチケット取るのもマネージャー任せっていう腰の重さだしね
救えないのはこういうことを「聞いてもないのに自分からブログに書いちゃう」っていう神経
こういうのは西野の中で「あの○○からお誘い来てからじゃないと動かないボク凄くね?」ってアピールなのか?

427 :名無しさん:2010/05/28(金) 18:14:20
>>416
>間違いなく『ドーナツ博士とGO!GO!ピクニック』は後藤さんと三谷さんが
>いなきゃ存在していなかったということ。もっと言えばビリー・ワイルダーや
>エルンスト・ルビッチ。ボクはこの人達の影響を多分に受けているので
>(厳密に言えば、ルビッチは書いた後に知ったが・・)、この人達無しでは
>存在していない舞台だと、そこは正直に思う。だからとても感謝している。

三谷がこれ読んだら一瞬で嫌いになると思うがね。
この浅さ、中身の無さ、勘違いぶりはもはや面白がれるレベルじゃない。
「ルビッチならどうするか?」という言葉をオフィスに掲げていたワイルダーを尊敬し
同じように「ワイルダーならどうするか?」を掲げている三谷幸喜から見れば、
自分が薦める前は1本も観ておらず(それ自体は別にいいんだが)、観てからも
薦められた映画以外はすすんで探して観る気配のない探求心ゼロの自称劇作家。

そんなのが軽々しく「ボクはこの人達の影響を多分に受けている」だとか
「この人達無しでは存在していない舞台だと、そこは正直に思う」だとか
しまいには言うに事欠いて「ルビッチは書いた後に知ったが」って何だそりゃ。
ただのポーズ。ファッション。おままごと。
まぁあのブログ読んでなくても、どのみち眼中にないと思うけど。

428 :名無しさん:2010/05/28(金) 18:15:07
単に「自分の事を褒めてくれた人は凄く好きになる」ってだけだろ。

429 :名無しさん:2010/05/28(金) 18:15:30
近所の本屋に1冊あった、まさか背表紙が紫色だとは思ってなくてそこは度肝を抜かれた。
っていうか水色の本って探し方をしてたので一度スルーしかけた。1ページ読んで棚に戻した。

430 :名無しさん:2010/05/28(金) 18:18:43
ジブリ美術館にトンボと行った時も
「宮崎さんはボクの人生に影響を与えた10人に入る」とか言ってたしもう癖になってるんだろな
その後の好きな映画何本か挙げた中にジブリ作品入ってねーwとここで嘲笑されてて
何ヵ月後かにまた好きな映画何本か挙げた時に「魔女の宅急便」追加してたのが笑えた

431 :名無しさん:2010/05/28(金) 18:26:49
西野の本が表紙を向けて置いてあった。
そういや、今までは小説なり絵本なり家で作業してただろうけど今はやる事ないんじゃないか?
「出版物は間を空けた方が…」って言われちゃったから何もできないな。
家で何やってんだろ。
当分は小説の話だろうな、ブログ。

432 :名無しさん:2010/05/28(金) 18:47:12
>>426
あー、でもそれに関しては別の理由が大きいかも。
その芝居には山里も出てて、後藤ひろひとのブログも山里のブログも
連日のように稽古がいかに楽しいかを綴ってたからね。
初日の夜の山里/西野のブログはあまりに対照的で当時笑ってしまった。

■南海キャンディーズ山里ブログ 2009/10/04 01:54
初日を終えて!
ど緊張の僕に天使が囁いてきた・・・「君の芝居は君しかできない素晴らしい芝居だよ。
だから自信を持って皆さんに観てもらってきなさい」その素敵な天使とは 名優 三谷昇さん
天使三谷さんのおかげもあり、楽しくやらせていただいた!
のびのびとキャラクターをやらせてもらえました!ありがとうございました!
それが少しでも伝わっていたら嬉しいです!
「ガス人間第T号」大王こと後藤ひろひとさん(私に「ミスタージェラシー」という素敵な
名前をつけたダンディズム満載の面白人)の創ってくれたフィールドにいることが
これからの自分にとんでもない財産になるとビシビシ感じさせてくれる。
僕の起用理由を記者会見ではっきりと「気持ち悪いから」と述べられた大王
まだスタートをきったばかりですが、もうはっきり分かります!参加できて幸せだと!
明日も楽しみたいと思います!

■西野公論 2009/10/04 00:00
音楽に造詣が深いというわけではないが、音楽は好きだ…(略)…
…連日、小説の話ばかりで申し訳ないが、今度書いている…(略)…
…なかなか先が見えない作業の中、音楽に助けられている…(略)…
ちなみに、後藤ひろひとマンに唄ってもらった『GO!GO!マカロニ怪盗団』の
幻の音源はボクの宝物で、糞ダルマが所持しており、先日の独演会の盛岡公演の夜に
それを小さく流しながら、『ドーナツ博士とGO!GO!ピクニック』を想い、
酒を呑んだのでした。それではまた明日。ボクは作業に戻ります。

433 :名無しさん:2010/05/28(金) 18:56:24
イカ本に続いて小説でも
ドンガラどころかピクリともさせられなかったか

434 :名無しさん:2010/05/28(金) 19:16:07
>>239
5/28(金)19:10分時点で、書籍総合ランキング150位までに西野さんの名前はありませんでした
http://www.jbook.co.jp/p/p.aspx/bun_realrank_01

435 :名無しさん:2010/05/28(金) 19:30:46
見てきたけどまさか平積みされてないとは思わなかったね。
芸人本の棚に二冊しかなかったし背表紙しか見えなかったし。
これ本当に人気芸人の新刊なのかな?
隣に西野さんと仲のいいベッキーの本の帯に20万部売れたって書いてあったの見て笑わせてもらったよ。
流石西野さん、ドンガラガッシャンしましたよ。大満足で本屋から帰ってきた。

436 :名無しさん:2010/05/28(金) 19:31:05
>>430
しかも早く作品を作りたい!と途中で帰ったんだよな…
本当に他人の作品を楽しむことが出来ない人なんだよなぁ…

437 :名無しさん:2010/05/28(金) 19:31:28
売れ行きが悪かろうと今後いっときは
誰々からお褒めの言葉を頂戴したとか、
ファンから感想文が届いたとかそういうネタが続くのか

438 :名無しさん:2010/05/28(金) 19:37:53
>>435
これが「元気の押し売り」と「元気な大学生」の違いか…

439 :名無しさん:2010/05/28(金) 19:41:07
関西ローカルだが梶原が上沼恵美子の番組に「ひな壇芸人」として出てるぞ

相方の迷走にマジで焦ってるのか
お笑いで今とは違う新しいことをしたいのかしらんが

この前の雨トークといい今まではなかった行動だよな

440 :名無しさん:2010/05/28(金) 19:50:35
>>439
収入が減って、嫁さんにもっと仕事してとせっつかれたんだろう。
新しい事といってもキンコンクラスの芸人ならして当たり前の仕事だし。

441 :名無しさん:2010/05/28(金) 19:51:43
文教で消えたか
80−80と来て三日目終了時で150圏外
この推移だと週間ランクでは間違いなく100位以下
オリコンで売り上げを確認するのも不可能と

442 :名無しさん:2010/05/28(金) 20:01:53
キンコンがドンガラガッシャンしましたwww

443 :名無しさん:2010/05/28(金) 20:04:55
業界紙「新文化」でも100位以下だと売り上げ部数確認できない
がんばれ西野
10万部は少なく見積もった数字だろ?

444 :名無しさん:2010/05/28(金) 20:06:00
ちなみに10万部売れたら「文芸」ジャンルでは必ずベスト10に入るよーー


445 :名無しさん:2010/05/28(金) 20:07:43
1万弱売ればオリコンでもベスト30に入れるもんなあ

446 :名無しさん:2010/05/28(金) 20:15:41
>>402-403
でも袖山さんは絶賛w
小説第一稿に丸ごとボツ喰らわせた舘野さんとバトンタッチするみたいに
西野読書月間(別名インプット)終了後はなぜか袖山さんが現れて
なにかと褒めちぎって自信取り戻させてやったんだよ。
袖山さんは西野さんにとって逆に癌じゃなかろか。

>暇つぶしに昨日の文章を書いた。
>白いハトが結果的にマジシャンの新ネタを生む物語。
>袖山さんからの電話が鳴る。昨日の文章を読まれたらしく、ウキキーッと凄い勢い。

>袖山さんが「文章が変わった」と電話をしてきてくれたので、
>ボクはその言葉を信じて、今日から制作を再開しようと思う。

>「ダークサイドに光を当てることが、なんだか深い事をしているという、
>そんなまやかしはもう飽きた」
>行き着いたところ、恥ずかしながらウォルト・ディズニーになりたいと思った。
>書き直した一部はすでに袖山さんに送っており、キャーキャー言っておられた。
>袖山さんは「こんな時世だからこそ、堂々とファンタジーを作りましょう」と言った。
>袖山さんが「小説を書きなおして良かったんですよ〜」と房ちゃんに熱の弁
>小説に造詣の深い房ちゃんの感想に勝手に手ごたえを感じ、袖山さんとボクはニンマリ。

447 :名無しさん:2010/05/28(金) 20:18:07
確かにあの鳩は文章変わってたけどさあ、悪い意味で
ひたすら小手先だけでこねくり返したような感じに

448 :名無しさん:2010/05/28(金) 20:19:58
「あとがき」だけさらっと読んでみた。
最後の最後を

「それでは次回作『Zip&Candy』でお会いしましょう。
チョット・コマーシャルでした」

という驚愕のダジャレでシメていた。

449 :名無しさん:2010/05/28(金) 20:31:56
思ったほど売れなければ
「悪意ある横槍」のせいにするよ

450 :名無しさん:2010/05/28(金) 20:45:05
実際、1万部位は売れていそうなの?

451 :名無しさん:2010/05/28(金) 20:47:18
よくわからないけど、馬鹿売れした「ホム中」や「遺書」はあんまり時間かけてないよね。
遺書は連載を纏めた本だし。
西野は小説一冊に一年半、絵本に5年かけたのにちっとも売れないなんて可哀想だね!

452 :名無しさん:2010/05/28(金) 21:02:40
『ドーナツ博士とGO!GO!ピクニック』
    ⇒ミスタードーナツのGO!GO!ピクニックキャンペーン
 
 パクリもここまでくると開いた口がふさがらない・・・
 もしミスドに訴えられたら確実に負けるレベル
 でもまあミスドが気付いてもコイツには触れたくないと敬遠するだろうが

453 :名無しさん:2010/05/28(金) 21:14:16
日の出食堂の青春 → 日の出アパートの青春

ミスタードーナッツGO!GO!ピクニックキャンペーン → ドーナツ博士とGO!GO!ピクニック

アンドーナッツ博士 → ドーナツ博士

和歌山くじらラーメン → 和歌山くじらテレビ

454 :あるブログより本文転載:2010/05/28(金) 21:25:34
「人類、皆平等」という有名な言葉があるけれど、それは『皆、平等ですよ』
ということなのか、それとも「皆、平等でありましょうよ」という提案の投げ
かけなのか。
 後の方であれば、人類ってのは平等じゃない、ということが前提だ。アタシ
はそっちのような気がする。だって、あきらかに平等じゃないもの。容姿や
家庭環境で、すでに不平等が始まっているし。ニュースは毎日のように戦争や
貧しい国の人々をたくさん移す。一体、人類の何が平等だというの? アタシ
達に何が平等に与えられているというの?
 天井から吊るされたロープに目をやって、皆が平等であればアタシはこんな
目に…と考えたろころで、ハッとした。
 平等なものがあった。アタシ達が、平等に与えられているものを見つけた。
 死ぬということだ。
 スターも一般人も、金持ちも貧乏も、美人もブスも、最後は結局、皆死んで
しまう。平等に与えられた結末だ。今死ななくても、どうせいつかは死ぬのだ。
 どうせ死ぬ。そう考えると、わざわざ急ぐ必要がないような気がしてきて、
身体がフワッと軽くなった。
 男はさっき、小説家になる夢、という言葉を使った。こんな状況にまで追い
込まれても、まだ夢を諦めていない。まったくのバカ野郎なのかもしれない。
 アタシは、男の話をもう少しだけ聞きたくなった。
「ちなみに犯人さんが書かれた作品というのは?」
-----------------------------------------------------
「最近の映画って、ガンとか白血病で何人殺すんだ? って感じじゃないですかあ」
 女は映画の話題になると、急に熱が上がった。そして女のその意見には同感だった。
 クライマックスで人が死んでしまうことが悪いというのではない。それが感動の
方程式になって、同時にヒットの方程式のようになっていることが気に入らないのだ。

455 :あるブログより本文転載:2010/05/28(金) 21:27:36
 それでも地球は回っている。
 変態扱いされていた世界的スーパースターが、亡くなった途端に「キングオブ
ポップ」と評されようと。あげ足を取り合っている映像ばかりを見せられている
のに、「政治に興味を持ちましょう」なんていう、無理難題を突きつけられようと。

-----------------------------------------------------

 しかし、アタシの人生は常に猪突猛進、その時の直感に従って生きてきた。
 アメリカからの留学生に「ニホン、ノ、クイズ、ヲ、オシエテクダサイ」と
言われ、「じゃあ、『ピザ』って10回言ってみて」と、ここぞとばかりに出題
したひっかけクイズは、「ピッツァ、ピッツァ」と発音良く答えられ、テンポ
が乗らなかったあげくに、肘を指して、「ここは?」と言ってみたら、「エル
ボー」と回答された。

-----------------------------------------------------

 クロサワは阿呆だし、時折先輩に対してタメ口にもなるが、決して人を
見捨てたりはしない情深い女だ。えてして、こういう人間がリーダーで
あった方が、統率がとれたりするものだ。クロサワの背中に、三国志の
劉備玄徳の姿が重なった。

-----------------------------------------------------
以上

456 :名無しさん:2010/05/28(金) 21:32:23
小説の中でもキングオブポップのくだり使っちゃったかあ

457 :名無しさん:2010/05/28(金) 21:44:25
よかった、俺特にMJファンじゃなくて。
もし自分が死ぬほど好きなミュージシャンをどこの馬の骨かも知らない糞薄っぺら芸人
のナルシズムで侮辱されたら怒りで眠れないと思う。
よく西野の文章自殺願望スレとかに貼って反応見てるバカいるみたいだけど、よしなよ?

458 :名無しさん:2010/05/28(金) 21:49:38
キングオブポップって存命中のアルバムじゃ…

459 :名無しさん:2010/05/28(金) 21:50:18
>>446
絶賛というか、ちょっとだけ見えた進歩をおおげさに褒めておいて
伸ばしてやらないと、っていう感じ?

460 :名無しさん:2010/05/28(金) 21:54:29
570 名前:下北沢の優しい夜(1)[sage] 投稿日:2009/07/14(火) 10:35:54
M−1GP2009の記者会見があって、去年に続き梶原は
「優勝しなかったら離婚」と発言。もはや1ミリの信憑性もない。
会見終わりはそのまま控室をお借りして、『Zip&Candy』の制作。
昼過ぎに北沢タウンホールに移動し、劇場に荷物を置いて、下北沢の町をのんびりと散歩。

ポカポカ陽気に包まれながら、色んなことを考える。
今日のライブのこと。漫才のこと。絵本のこと。
日本列島ドンガラガッシャン大作戦第2弾のこと。吉本のこと。
年明けの動きのこと。大阪の独演会のこと。ダイヤル38のこと。

そのうち、思い通りに進んでいるのはどれくらいか考えて、
なかなか思い通りにはいかないなぁ、と思って、ここで辞めるか
ジタバタ粘れるかが己の人生を分けるのだろうな、と思う。
「ジタバタ粘れる男であろう」と決め、少し汗もかいたし、
眠くなって劇場に戻り、20分の仮眠。

散々「変態」と罵しられ、死んだ途端に「キング・オブ・ポップ」と称えられた人が
夢に出てきた。
死んだ事がキッカケで扱いがこうもハッキリ変わる風潮は日本以外にもあるのだろうか?
人を批判する時は、たとえその人が自殺しようが、次の瞬間からも批判し続けられる
覚悟を背負っておかないといけないと思う。
亡くなった人を叩くと、今度は自分にシワよせが来てしまうから、しないんだろう。
自分にシワ寄せがこない言葉、状況ばかりを選ぶ人はあまり好きにはなれないなぁ。

461 :名無しさん:2010/05/28(金) 21:55:13
M−1で終わってから興味が無くなった

















462 :名無しさん:2010/05/28(金) 22:01:28
>>455
西野が自己投影しているキャラは覆面作家だと思ってたけど
これをみるとクロサワとかいうキャラもそうみたいだな
(良い意味で)アホで先輩にタメ口叩くけど、情に厚くリーダーシップがある…
西野さんの自己評価でしょ?これw

463 :名無しさん:2010/05/28(金) 22:02:39
逆に聞きたいけど、>>461はM−1終了前は西野さんのどこに
興味を持ってたんだろう。
こっちは西野公論のとんでもない痛さにまだ興味津々だよw
夏にブログ閉鎖する前に小説が大コケした事への
ものすごい角度からの言い訳をかましてくれるだろうから期待してる。

464 :名無しさん:2010/05/28(金) 22:05:44
>>454
>>455
「特にメッセージは込めてない」とか抜かしてたくせになんだ、このお説教は。

465 :名無しさん:2010/05/28(金) 22:10:37
>>454
この「アタシ」って女の人なのか
稲川じゅんじみたいなおっさんが喋ってるのかと思った

466 :名無しさん:2010/05/28(金) 22:12:36
どこの痛い西野フォロワーの文章かとググってみたらグッドコマーシャルの本文引用でしたの巻

467 :名無しさん:2010/05/28(金) 22:15:38
すげえ読みやすいよ!西野さんの文章にしては!
幻冬舎さん乙!

468 :名無しさん:2010/05/28(金) 22:15:41
>>465
人質のピザ女ADだろう
というか視点固定されてないんだねこれ

469 :名無しさん:2010/05/28(金) 22:16:38
マイケル・ジャクソンの件はさ、ろくすっぽ調べもせずに
ブログで2回も偉そうに講釈垂れてた時点でアチャーて思ったけど
よもや小説でまで垂れ流すとは思わなんだ。
もう遅いけどホント誰か教えてやれよ。お前の見解間違ってるって。
MJ好きのおぎやはぎが読んだらすごい馬鹿にしそうだ。

470 :名無しさん:2010/05/28(金) 22:18:06
>>466読むまで俺も変なblogコピペして荒らしかよとか思って読み飛ばしてた。
小説の引用だと知った今でも読んではいないです。

471 :名無しさん:2010/05/28(金) 22:18:14
>>454
>>455
これ、西野の文って知らなくて読んだけど何故かズーンって心が重くなった…
なんでだろ?

472 :名無しさん:2010/05/28(金) 22:19:12
死んだ途端マスコミが手のひらを返した、とかにとどめておけばねぇ
キングオブポップって使うからややこしいんだよ
それは死んだ途端じゃないから

473 :名無しさん:2010/05/28(金) 22:19:28
アタシって書くと携帯小説っぽい

474 :名無しさん:2010/05/28(金) 22:21:53
>ニュースは毎日のように戦争や貧しい国の人々をたくさん移す。

袖山さんしっかりしてよ

475 :名無しさん:2010/05/28(金) 22:22:56
>>454
>>455
転載乙

で、買ったの?小説

476 :名無しさん:2010/05/28(金) 22:22:59
>>474
普通にブログの主の入力ミスじゃないの?

477 :名無しさん:2010/05/28(金) 22:29:33
>>475
ハァ?

478 :名無しさん:2010/05/28(金) 22:30:15
転載だけ見ると、とてもじゃないが>>304に書いてるような小説には思えんなw


479 :名無しさん:2010/05/28(金) 22:31:18
「人類、皆平等」という有名な言葉があるけれど、それは『皆、平等ですよ』
ということなのか、それとも「皆、平等でありましょうよ」という提案の投げ
かけなのか。

コレは名言。

480 :名無しさん:2010/05/28(金) 22:33:44
>>479
どっかで聞いたような言葉だけどなw

481 :名無しさん:2010/05/28(金) 22:35:31
>>479
平等であったらという希望だろ。

482 :名無しさん:2010/05/28(金) 22:37:22
>>479
名言かな、それ?
問いかけであって何かを言い当ててる訳じゃないじゃん。

483 :名無しさん:2010/05/28(金) 22:38:28
>>471
ものすごく手垢の付いた、どこかで一度は聞いた事のあるような
陳腐な意見だから。それをいかにも自分発の初発言と西野が思い込んでいるから気持ち悪い

484 :【言いたい事は作品で言う:1】:2010/05/28(金) 22:38:58
●悲しい終わり方や残酷な終わり方をするお話を見た時にいつも思う。
 やっぱりボクはハッピーエンドが好きだということ。
 なによりその方が作っていて楽しい。
 汗水流して悲しい話を作るほどのボランティア精神がボクには備わってないのです。
 でもそういう人がいてくれるおかげでボクはぬくぬくとおバカができるので
 感謝しておるのです。そいつがもし、お笑いを軽視するのならば、そいつの
 土俵に上がって叩きのめすけど。感動舞台だろうが、感動絵本だろうが。

●クライマックスで大病にかかり感動の為に死んでしまうお涙頂戴お決まり
 パターンは大嫌いで、やはりボクはハッピーエンドのお話が好きです。

●これだけはここでもハッキリ言えるけれど、今度のお話もハッピーエンド。
 ハッピーエンドの方が作るのが難しいと思うから。「あ、逃げたな」という
 終わり方をするお話、山ほどあるもん。そんなモノは作りたくないね。

●じめじめした舞台は嫌いだし、簡単に人を殺しちゃう舞台も嫌い。

●ボクは絶対ハッピーエンドが好き。以外のモノは正直もう見飽きたもん。

●あいかわらずハッピーエンドにしようと思っている。その方がカッコイイ。

485 :名無しさん:2010/05/28(金) 22:39:34
ずっと西野ブログ読んでる者からしてみたらとても西野が書いた文章とは思えないわ。
単なるやっすいハッピーエンドモノかと思えば説教まで垂れますか。
自分のやってきた事振り返ってみろよ?

486 :【言いたい事は作品で言う:2】:2010/05/28(金) 22:40:40
●急に「エコ、エコ」言いだしたいつだって身勝手なボク達を俯瞰で見た時の
 思いや、恋人が死んでしまう恋愛ドラマに度々見られるお涙頂戴ストーリー
 に対する思いだったり、他にもたくさんの思いを第3部にブチ込んだ。
 だけどボクは説教臭いのは嫌いで、メッセージの押し売りも嫌い。
 自分がソレを見せられた時に「その前にテメエの腕を見せておくれよ」
 と思ってしまうから。
 もうずいぶん前に覚悟は決めた。ボクはモノを作って、そんで死ぬ。
 コンビ二作品なんて作っている暇はないんだ、ボクの時間には限りがあるんだ。

●「ダークサイドに光を当てることが、なんだか深い事をしているという、
 そんなまやかしはもう飽きた」ということ。細かく言いたいことは山ほど
 あるけど、ボクは批評家ではなく作り手なので、言いたい事は作品で言う。

●残酷な話だとかは人にまかせて、とにかく楽しいモノ。徹底的にそんなものを作る。

●「ああ、そっちね」というモノがやけに目についてしまう。
 それはやっぱりとても退屈で、だけど言っているだけじゃ何も変わらないし、
 「意見するぐらいなら作れ」と自分に対して思うので、やっぱり作ろうと思う。

-----------------------------------------------------
「最近の映画って、ガンとか白血病で何人殺すんだ? って感じじゃないですかあ」
 女は映画の話題になると、急に熱が上がった。そして女のその意見には同感だった。
 クライマックスで人が死んでしまうことが悪いというのではない。それが感動の
方程式になって、同時にヒットの方程式のようになっていることが気に入らないのだ。

487 :名無しさん:2010/05/28(金) 22:41:10
「ちなみに犯人さんが書かれた作品というのは?」

「キングコングの西野さんですかー?
ちなみにどんな絵本を書いてらっしゃるんですかぁー」

488 :名無しさん:2010/05/28(金) 22:41:23
>>473
ぱーぷるさんの爪の垢煎じて飲ませたいw

489 :名無しさん:2010/05/28(金) 22:41:33
●あいかわらずハッピーエンドにしようと思っている。その方がカッコイイ。

自分がカッコいいと思われたいからですか。。。

490 :名無しさん:2010/05/28(金) 22:45:33
「言いたい事は作品で言う」ってそういう意味なんすか、西野さんww
ブログでネチネチ吐き散らかしてる主人公が病気で死ぬ類の小説への
嫌悪感をさりげなく(?)小説でものぞかせてるだけじゃないですか。
全体は読んでないけど少なくともこの部分はかなり説教臭いし、
めちゃくちゃメッセージの押し売りになってるし。

491 :名無しさん:2010/05/28(金) 22:49:00
小説すらブログの使いまわしか…

492 :名無しさん:2010/05/28(金) 22:49:56
まぁ、この説教部分さえも「嘘」としてハッピーエンドに繋げてくれれば見直すけど。
そこの部分だけはマジの西野の言葉で書いてるんだろうけど…

493 :名無しさん:2010/05/28(金) 22:50:48
>>489
それよりも着目すべきは「アンハッピーエンドなんてカッコ悪い」
というメッセージが含まれてること。
自分が好きなハッピーエンドをageるのは結構だけど
アンハッピーエンドの話とそれを作る者を執拗に
貶めずにはいられない彼の性格が問題だ。

494 :名無しさん:2010/05/28(金) 22:52:27
>>490
「人が死んじゃうお涙頂戴話やメッセージの押し売りなんかへのアンチテーゼ」とか言いながら
盲目の女の子の為に命をかける迫害されてきた化け物の話描いて
「描きながら自分で泣いちゃった」とか言っちゃう人ですからw
「障害を持った少女」に「何の積み重ねもないけどいきなり心開いちゃう相手」に「そしてそいつが死んで終わり」と
テンプレを当てはめたようなお涙頂戴死にネタ話なのに

495 :名無しさん:2010/05/28(金) 22:53:16
「この作品を通じて伝えたい事は?」という質問をされ、たくさん考えてみたけれど、
パッと出てこなかったという事はそういう事だと思い、「あまり、ありません」と答えた。
そういえばボクが何かを作る時にメッセージというのはあまり無い。
まったく無いこともないのだろうけれど、コレといって無い。
説教くさいのは嫌いだし、伝えたい事よりも見せたいモノがある。
ボクは楽しいモノを見せたい。

496 :名無しさん:2010/05/28(金) 22:54:20
ああ、本文引用なのか
登場人物が語ってる形だけど、内容はまんま西野公論で日々たれながしてることじゃないか

497 :名無しさん:2010/05/28(金) 22:55:02
>>493
題材的にハッピーエンドにならない話もいっぱいあるのになー
戦争映画とかが底なしのハッピーエンドになったりしたら変だろう

498 :名無しさん:2010/05/28(金) 22:58:24
昔は自分たち「だけ」売れてたが今や先輩や同期がテレビに中央に
はねるメンバーそして一応梶原もあらゆる場所で活躍の場を広げている

ハッピーエンドを迎えられそうにないのは西野さんただ一人

499 :名無しさん:2010/05/28(金) 22:58:25
>「あ、逃げたな」という終わり方をするお話、山ほどあるもん。そんなモノは作りたくないね。

実際に言ってみたらどうなんだ?北野映画だって文句言えるボクなんだろ?

>じめじめした舞台は嫌いだし、簡単に人を殺しちゃう舞台も嫌い。

絵本はじゅうぶんジメジメした薄気味悪い絵でしたよ。死人も2人出て来るし

500 :名無しさん:2010/05/28(金) 23:00:38
今日も嬉しそうに「グッド・コマーシャル」の話だぞ。

501 :名無しさん:2010/05/28(金) 23:02:02
>>454
この映画のくだりとかかなり引くわ
登場人物に自分(西野)の意見を言わせて、それを別の登場人物に肯定させる
これって自分で言ったことに自分で頷いてるのと同じだよなw

502 :名無しさん:2010/05/28(金) 23:07:07
>>457
教科書にも載ってるような有名な作品なのに「夜空を楽しくしてくれた物語」と読んでないの丸わかりの解釈
「生きてこの絵本を読んでもらえたらなあ」と身の程知らずの願望抱いてやがると思ったら
数日後「絵本のケンヂ君のモデルで彼はボクの描いた出来事の後に銀河鉄道の夜を書いたという設定」と
更に身の程知らずの上から目線の設定を聞いてもいないのに発表されて
ついこないだ「ボクが宇宙を見たのは彼の作品じゃなくてコンピュータおばあちゃん歌ってたバンド」と
何故かバンドを持ち上げる為の引き合いに出された宮沢賢治のファンもマジギレしていいと思う

503 :名無しさん:2010/05/28(金) 23:11:17
お笑いと絵本とワイルダーが好きなんでキレる。
松本大洋とスラダンもこいつには語って欲しくない。

504 :名無しさん:2010/05/28(金) 23:14:49
コイツ前に、「車2台持ってて」どうの…って書いてたけど、そんな金持ってるんだw
仕事0になったらどうするんだろ

505 :名無しさん:2010/05/28(金) 23:16:56
尊敬してるという作家を純粋な少年役として出す神経が理解出来ない
主人公が尊敬してる師匠とかならまだアリだけど

506 :名無しさん:2010/05/28(金) 23:25:04
山ほどあるもん、って言うからには児玉清さんばりに色んなもの読んでるんだろうなぁ、西野

507 :名無しさん:2010/05/28(金) 23:30:55
>>506
自分は普通の本好きだが児玉さんはハードル高すぎるw

508 :名無しさん:2010/05/28(金) 23:39:37
アタックの人はそんなに読書家なの?

509 :名無しさん:2010/05/28(金) 23:43:38
>>455
とにかく文章が汚くてクセが強くて読みにくいなー。
ブログならまだしも出版するものがそれでいいの・・・
編集スタッフが滑らかにしたりするんじゃないの?


510 :名無しさん:2010/05/28(金) 23:44:53
>>508
「寝ても覚めても本の虫」という本を出しているぐらい。

511 :名無しさん:2010/05/28(金) 23:46:12
>>509
いつものブログに比べりゃかなり読みやすくなってるだろw

512 :名無しさん:2010/05/28(金) 23:46:15
ぬるぽ

513 :名無しさん:2010/05/28(金) 23:48:21
>>509
すんごい滑らかになってるよw
本当の意味で滑らかにすると、そもそも西野さんの書いた文章なんか
すべて捨てたほうがよい。

514 :名無しさん:2010/05/28(金) 23:49:16
校正が入らない西野さんの小説の例
ttp://nishinoakihiro.laff.jp/blog/2009/08/post-3787.html
ttp://nishinoakihiro.laff.jp/blog/2009/09/post-46f8.html

515 :名無しさん:2010/05/28(金) 23:54:39
>>508
あの人、本好きすぎて
海外もの翻訳されなすぎだろワロスワロスwwwって原書で読むって人だから

516 :名無しさん:2010/05/28(金) 23:56:25
>>508
西野が一生かかって読む本を、アタックチャン〜ッスのCMの間で読むレベル

517 :名無しさん:2010/05/28(金) 23:57:01
>>439
出演してても糞ほども面白くないが、それでもひな壇を続けることで
何かしら得るモノはあるだろうしな。
やらなきゃ慣れないし、気づかない。少しでも梶原が伸びることを願うよ。
で、そんな相方の脇でどんどん萎んでいって下さい、西野さん。

518 :名無しさん:2010/05/29(土) 00:01:13
2010年5月29日 (土)
ぼくらのアイドル
「『グッド・コマーシャル』ちょうだい」とインパルス板倉さんから電話があり、
家が近いのでジョギングがてら直接渡しに行った。収録後の楽屋で、板倉さんが『トリガー』を書いていた横で、
ボクも『グッド・コマーシャル』と『Zip&Candy』を書いていたので、互いの苦労は知っている。ようやくお互い一冊ずつ小説が書けたので、
「感慨深いものがあるね」と話した。今日中に読んで感想を聞かせてくれるということなので、楽しみだ。
そりゃあこの仕事が一番の趣味なんだけど、それを外して考えるとなると、絵本を描いたりしているので「絵を描くこと」が趣味‥ではなく、
しいて言えば楽器をポロロンと弾くことが唯一の趣味だ。作業に疲れた時は、机の横に立てかけてあるギターを手に取り、
ポロロンと弾いて唄ってみたりする。流行りの歌を弾くことはなく、ボクが子供の頃から大好きだった歌を弾く。『コンピューターおばあちゃん』
や『恋のテレフォンナンバー6700』や『ドンガバチョの未来を信ずる歌』、はたまたベイシティローラーズの『Saturday Night』を口ずさむこともあれば、
近所に住む『別所さん』(通称:ベティおばさん)のために作ったオリジナルソングや、坂田師匠のテーマソングなど様々だ。

519 :名無しさん:2010/05/29(土) 00:02:11
すごいなあ>アタックチャ〜ンス
原書なんて時間かかってかかって途中で意味わかんなくなるし大変だよ・・・


520 :名無しさん:2010/05/29(土) 00:02:15
そうして作業合間にチマチマと楽器を練習して、
年に2、3度、音楽が好きな芸人さんが集まって夜な夜な新宿LOFTでおこなわれている
『ろくでもない唄』に参加させてもらう。芸人さんに混じって、
すっかり吉本所属だと思われているプロのミュージシャン
『THE 抱きしめるズ』も参戦。
今回の『ろくでもない唄』は6月8日に決定した。
他事務所からは超新塾さんの参戦も。現場で一緒になった時に、
イーグルさんから「一緒にやれたら楽しいね」と言われていたので
「そりゃそうです」と声をかけさせていただいた。
皆一様に「趣味だ」と言うが、その腕前にはビックリで、
それに比べボクの技術はみすぼらしいもんだ。
糞ダルマと共に「おいおい、どうする? 我々だけ完全に見劣りしてるぞ。
いかに喰らいついていくか?」と思案しているときに話が脱線し、
上沼恵美子さんのモノマネを得意とする後輩の女芸人
『ササキりな』の顔面が「ちょうどいい感じにムカつく」という話になり、
そのまま話を本題に戻したところ「『ササキりな』にとびっきり
“おめかし”させて、一曲だけアイドルの歌を唄わせようゼ」
という結論にいたった。
そこから話はトントン拍子に進み、とりあえずギター片手に
『愛のテレパシー』という胡散臭いアイドルソングを作った。
ボクや糞ダルマは「♪パヤパヤ」とグループサウンズばりのバックコーラスに挑むのだ。
『愛のテレパシー / ササキリナとTHE 人生バンザイズ』である。6月8日が楽しみだ。
昨日フットボールアワーさんの番組に出させていただいた時に、
「西野は四六時中、ワーッと生きとる。絶対に早死にする。
たまにガス抜きせんと‥」と言われたが、
ちゃんとガス抜きはできているのです。
やりたいことをやりきって、それをやれる毎日が、
もう楽しくってしかたがないのです。

521 :名無しさん:2010/05/29(土) 00:06:00
貼り乙です。

なんだか今日のイマイチだな。
小説発売直後なんだから、熱量が欲しい。

522 :名無しさん:2010/05/29(土) 00:06:32
西野さんのブログって
ちょうどいい感じにムカつく

523 :名無しさん:2010/05/29(土) 00:07:01
あれ?「馴れ合いは嫌だから」でろく夜やめたんじゃなかったっけ?

524 :名無しさん:2010/05/29(土) 00:08:52
まず西野の読んだ本が、天保山より低いよね。

525 :名無しさん:2010/05/29(土) 00:09:53
>上沼恵美子さんのモノマネを得意とする後輩の女芸人
>『ササキりな』の顔面が「ちょうどいい感じにムカつく」という話になり、

これ間接的な上沼恵美子批判じゃね

上沼恵美子ってM1でキンコンに甘かったような気がするんだが、
ヲチャーのみなさんの意見はどうよ

526 :名無しさん:2010/05/29(土) 00:11:13
貼り乙です。
>ようやくお互い一冊ずつ小説が書けたので、
>「感慨深いものがあるね」と話した。
>今日中に読んで感想を聞かせてくれるということなので、楽しみだ。

でも自分はトリガーの感想書いてないよね。
読んだ本リストにシレッと入れてたけど。

527 :名無しさん:2010/05/29(土) 00:12:34
>>525
頭おかしい?

528 :名無しさん:2010/05/29(土) 00:13:42
トリガーは完全にラノベだったな…
読み終わった後、見事なほど何も残らなかった

西野さんも宣伝してやれよな、仲間だろ?

529 :名無しさん:2010/05/29(土) 00:15:50
毎度おなじみ、交友自慢

530 :名無しさん:2010/05/29(土) 00:16:27
>>525
それは別に……

531 :名無しさん:2010/05/29(土) 00:19:00
>>525
お前はなんかずれてるぞw

532 :名無しさん:2010/05/29(土) 00:19:52
坊主憎けりゃ袈裟まで憎いって感じだな
525みたいな文盲に絡まれたら
西野さんも困るよ、そりゃ

533 :名無しさん:2010/05/29(土) 00:20:53
ぬるま湯仲間、ぬるま湯イベント、ぬるま湯小説…
ガス?…溜まるわけ無いじゃん。
せーぜー死ぬまで遊んで暮らしてください…


534 :名無しさん:2010/05/29(土) 00:23:37
アンチってほんとレベル低いな
西野さんがつまらないなら、ほっとけばいいじゃないの
0時きっかりにブログをコピペして
ある事ない事難癖つけて
お前ら、他にやるべき事があるんじゃないの?
西野さんを小馬鹿にするくらいしか、やることないの?
悲しいね、君たちってさ プクス

535 :名無しさん:2010/05/29(土) 00:25:58
>>534
く…悔しい…ホントの事なだけに言い返せない…!!!

536 :名無しさん:2010/05/29(土) 00:27:19
>>534
じゃあ君もほっとけばいいじゃないの。
荒らさないで下さいよ。
あと基本的には「ある事ない事」ではないですね。
ただの噂話で盛り上がった事はないですから。

537 :名無しさん:2010/05/29(土) 00:27:37
猿を華麗にスルー

538 :名無しさん:2010/05/29(土) 00:28:39
自演する心理だけはいつまで経っても理解できない

539 :名無しさん:2010/05/29(土) 00:29:04
文句つけられるのが嫌なら、ブログなんぞやめればいい。

540 :名無しさん:2010/05/29(土) 00:29:41
>>534
こう書かれちゃうと確かにそうだ…。
へこんできた…

541 :名無しさん:2010/05/29(土) 00:30:05
昼間、名前にsage書いちゃった馬鹿いたなw
上げたり下げたり自演してご苦労なこった。

542 :名無しさん:2010/05/29(土) 00:31:44
>>534
西野ファンなら、「あるコトないコト」って書けよ。

543 :名無しさん:2010/05/29(土) 00:31:47
>>534
おまえの完全勝利だ
負けたよ。
お前はパーフェクト・ガイだ

544 :名無しさん:2010/05/29(土) 00:32:29
>>534
>>535
>>540


545 :名無しさん:2010/05/29(土) 00:33:53
>>544
おれも入れとけドアホ

546 :名無しさん:2010/05/29(土) 00:33:59
赤猿ってやってることはちょっと前のどの板にもいた荒らしと同じキャラなのに
さも自分が特別であるかのように思い上がってるのがつまらないよね。
しかも最近は守りに入ってそれに拍車がかかってるっていう。

547 :名無しさん:2010/05/29(土) 00:34:50
>>534
ここまで的確に論破されるとは…
なんか自分が恥ずかしくなってきたよ…

548 :名無しさん:2010/05/29(土) 00:35:47
上沼うんぬんは物真似してる人に言ってるんだから
別に何とも思わないけど、強いて言えばトンボごときが
これまた痛い西野さんとつるんで、後輩芸人を指して
「あいつの顔面ちょうどいい感じにムカつかね?w」
とか言い合って笑ってる構図はイラッとするなぁ。

自分らが周りからひそかに指差されながら「痛いww」
と笑われる立場だろうに、人のことイジってる場合かね。
痛い嫌われ者にイジられにゃならんなんて、ササキりな
って芸人さんもケガしそうで気の毒だ。

549 :名無しさん:2010/05/29(土) 00:35:50
>>538
同感だ。
恥かしくないんだろうか?

550 :名無しさん:2010/05/29(土) 00:36:56
>>534
ひさびさにマトモなヤツが現れたっていうか、、、
ここまで一喝されると清々しいね。
たしかに、俺たちがネットに張り付いて他人をバカにしてるのは事実だし。
明日から改めよう

551 :名無しさん:2010/05/29(土) 00:37:03
やるべきことやって暇つぶしに西野のブログヲチしてるんだがね
自分が1日中ここに張り付いてるからそういう発想がないんだろうけど

552 :名無しさん:2010/05/29(土) 00:38:19
自演して暴れてんの>>525だろw


553 :名無しさん:2010/05/29(土) 00:38:42
>>548
それもちょっと間違ってる。
明らかに影で笑ってるって感じじゃない。

554 :名無しさん:2010/05/29(土) 00:39:03
>>548
「芸のない毒舌ほど醜いものはない」とか言ってる人が
「顔がいい感じにムカつくwめかしこんでアイドルみたいに歌わせれば笑えんじゃね?」だもんな

555 :名無しさん:2010/05/29(土) 00:39:29
>112 :名無しさん:2010/05/27(木) 23:50:19
>ここ荒らすなよ。 アンチは公論スレ逝けよボケ
http://hideyoshi.2ch.net/test/read.cgi/geinin/1272542210/112

>>534-535>>540>>543>>547>>550
なんで荒らすの?
自分の言い分が正しいと思うなら自演なんてせずに
堂々と反論すればいい

556 :名無しさん:2010/05/29(土) 00:40:47
完全勝利とか論破とか、コテつけなくても誰だかまるわかりなんだが。

557 :名無しさん:2010/05/29(土) 00:40:54
もういいわ。
534をわざと褒めまくるって流れできるかと思ったけど、自演とか言ってる奴等
いて興ざめ…


558 :名無しさん:2010/05/29(土) 00:42:20
あと、
>>550
だけは別人。

559 :名無しさん:2010/05/29(土) 00:42:50
きっと普段の生活でもしょっちゅう
そういう落胆を味わってるんだろうなー、>>557は。
なんでいつもそうなってしまうのかも判らずに…。
あのね、空気読めてないからですよ。

560 :名無しさん:2010/05/29(土) 00:43:14
あと
>>543

>>550
も同一人物か?

561 :名無しさん:2010/05/29(土) 00:44:24
もうこなくていいよ。

562 :名無しさん:2010/05/29(土) 00:45:04
>>560
違ったらごめんね、あなたはいつもこのスレで
「しつこすぎる消えろ」と言われてる人では?

563 :名無しさん:2010/05/29(土) 00:45:36
俺は>>542じゃないよ

564 :名無しさん:2010/05/29(土) 00:47:01
嘘の番組内容書き込んだりしてるヤツじゃね?
空気読めずに何度も書いてる

565 :名無しさん:2010/05/29(土) 00:48:25
そういうやつに限って、自分は面白いと自信持ってて性質悪い。

566 :名無しさん:2010/05/29(土) 00:49:24
今日のブログの熱量が足りないせいか。

567 :名無しさん:2010/05/29(土) 00:50:01
ああいうのにいちいち反応する奴もイラつくんだけどな。
なんで無視できないんだ

568 :名無しさん:2010/05/29(土) 00:53:10
しかし、お笑い芸人ってどんどん増えていってるみたいだな…

569 :名無しさん:2010/05/29(土) 00:54:04
今日の赤猿はなかなか頑張ったな

570 :名無しさん:2010/05/29(土) 00:55:07
>>568
そーだね
そんなの関係なくキングコングの居場所はもうないけどね

571 :名無しさん:2010/05/29(土) 00:55:27
赤猿てよく書いてあるけど何の事?

572 :名無しさん:2010/05/29(土) 00:57:08
西野が大人っぽい真剣な表情してるの見たことないわ。
いつもニヤニヤ笑ってる

573 :名無しさん:2010/05/29(土) 00:57:54
>>571
"赤猿 ◆S5qES9PkFg" で検索

574 :名無しさん:2010/05/29(土) 00:58:16
>「西野は四六時中、ワーッと生きとる。絶対に早死にする。
>たまにガス抜きせんと‥」と言われたが、
>ちゃんとガス抜きはできているのです。

つまり、共演してもワーッとしてるばかりで疲れると
遠まわしに言われている気がする。

575 :名無しさん:2010/05/29(土) 00:58:17
基本的に人を嘲笑しない方なんだけど、
陣内と西野、島田は嫌いなんだよね。
特に西野なんて明日から干されてしまえばいいのにと思う。

576 :名無しさん:2010/05/29(土) 00:59:55
西野さんなんかガス抜いてばかりじゃん。

577 :名無しさん:2010/05/29(土) 01:02:39
普通の人なら溜まらないトコで何故か西野の場合はガス溜まりかける。
溜まりかけて周囲にキレて迷惑かけて自分はスッキリ。

578 :名無しさん:2010/05/29(土) 01:03:39
きっと板倉が一度間を置いてからジワジワ来た話を聞いて、
焦燥してないんだろうな。
とりあえず7日のサイン会での話が楽しみだww

579 :名無しさん:2010/05/29(土) 01:03:58
> ボクが子供の頃から大好きだった歌を弾く。『コンピューターおばあちゃん』
> や『恋のテレフォンナンバー6700』や『ドンガバチョの未来を信ずる歌』、はたまたベイシティローラーズの『Saturday Night』を口ずさむこともあれば、

また嘘くさいなぁ…

580 :名無しさん:2010/05/29(土) 01:04:26
>>574
真意は不明だけど、今のキングコング見てて
たまに息抜きしなきゃ早死にしそうだなんて思うもんかね。
はねる1本でかろうじて生き残ってるような暇芸人に
そんな印象抱くなんて不思議だもんなー。
ま、ブログだけ見てたらいかにもワーッと全力で
生きてます!って感じに見えるだろうけども。

581 :名無しさん:2010/05/29(土) 01:07:42
>>580
ワーワー叫びすぎでうるさいから緩急つけろよってストレートに言えないから
こういう言い方にしたんじゃないかなあ

582 :名無しさん:2010/05/29(土) 01:09:12
>>580
ルミネとかで会ってもきっとうるさいんでしょ。
いつも西野さんの言う「うぎゃー!」っていう状態なんでしょ。
でそれが舞台上でもテレビで共演しても続く。
一般的な忙しさとはまた違う、とにかく行動が「忙しそう」。

583 :名無しさん:2010/05/29(土) 01:16:47
ttp://owarai.variety.yahoo.co.jp/program/archive/list/?pid=9
そのうちここに載るだろうから

584 :名無しさん:2010/05/29(土) 01:18:00
いつもの全然寝ないアピール、全然食べないアピール同様、
ツクリモノで忙しいアピールを執拗に繰り返したら、「少し息抜きしたら」と言われたってだけでしょ

585 :名無しさん:2010/05/29(土) 01:24:18
>>580
毎日10キロ走る!楽屋ではみんなとはしゃがず絵を描く!
とか、なんか切羽詰まったようには見えるのかも。
西野さんのそういうとこも、こっちが笑えなくなる要素の一つな気がする。

586 :名無しさん:2010/05/29(土) 01:25:48
>>584
多分そうだと思う

587 :名無しさん:2010/05/29(土) 01:34:36
「最近、思いつめすぎじゃないですか?」と少し注意を受ける私、
ベッキーの言うことはいつも合っている。
見直してはみるが、多分治らない。もう少しやらせて。(08/06/14)

番組のスタッフさんから突然電話があって、
「作業ばかりやってると、爆発しちゃうよ」とお叱りを受け、
強引にディズニーシーへ連れ出された。(08/10/08)

今日は本社の会議室にこもって『Zip&Candy』の制作をした。
作業部屋に「破天荒」を自負する平成ノブシコブシ吉村が入ってくる。
第一声は「少しは休みなさいよ」であった。数時間ブッ通しの作業
であったので、話しかけられても言葉が出てこず、「アワワ」となる始末。
絵本制作を数時間した後はいつもこうなる。(09/05/19)

劇場楽屋で作業をしていると破天荒を掲げる平成ノブシコブシ吉村が入ってきて、
「大将(彼はいつからかかボクのことをこう呼ぶ)、来年は少しは休みなよ」
と言って去っていった。数時間後、彼は再び楽屋に入ってきて、向かいに座り、
作業に励むボクを眺めながら言った。
「少し痩せたんじゃない? ちゃんと食べてる?」(09/12/10)

劇場楽屋で、「西野、死んじゃうよ」と山ちゃん。
「山ちゃん、俺、楽しいのよ」と言うと、
「みたいだな。お前が楽しいのは、俺は全然ッ楽しくない」と相変わらず。
そういう山ちゃんの隣で、「ドキドキするー」とか、「奇跡だー」とか、
バカみたいなことを真面目に言い続けたい。(10/04/20)

昨日フットボールアワーさんの番組に出させていただいた時に、
「西野は四六時中、ワーッと生きとる。絶対に早死にする。たまにガス抜き
せんと‥」と言われたが、ちゃんとガス抜きはできているのです。(10/05/29)

588 :名無しさん:2010/05/29(土) 01:37:23
そういや>>382のレポにも思い当たるフシが。
>2時間しか寝ない・家にカーテンはない(カーテンがあると寝ちゃうから)
こういうアピールばっかされたら普通は心配してやるわな。
要するに構ってちゃん。

589 :名無しさん:2010/05/29(土) 01:42:20
楽屋や会議室でわざわざ作業をする理由って書かれてる?

590 :名無しさん:2010/05/29(土) 01:44:14
まぁ、想像はできる。
「作業に没頭する格好よいボクを褒めて、誰かに告げて、ブログで語って」アピール。

591 :名無しさん:2010/05/29(土) 01:44:50
>>589
理由ではないけどライブスタンドの楽屋でみんなが楽しそうにゲームやってても
「このゲーム面白いよ、やらないの?と言われてもやらない。ボクはもっと面白い遊びしてるから」
と言ってたことはあるな、「モンスターハンターなんて目じゃない」とも

592 :名無しさん:2010/05/29(土) 01:46:59
>>590を無意識に出来る、そこに呆れる、嫌がられるぅぅ!!

593 :名無しさん:2010/05/29(土) 01:56:17
>>591
ボクはもっと面白い遊びしてるから、って何でこんな書き方しか出来ないんだろうな。
やってる人達バカにしてるし、そのゲームに喧嘩売ってるし。
勝てない喧嘩売ってるってとこはスゴイのかもしれんがw

594 :名無しさん:2010/05/29(土) 01:56:45
>>589
理由は書いてないけど

>楽屋でくつろぐのが苦手なボクは、ここ最近はルミネの漫才出番が終わると、
>真っ先にマスタングに駆け込む。そんなところで何をするのか?読書である。

とあった。はっきり苦手と書いてあるね。

595 :594:2010/05/29(土) 01:58:14
あ、理由が書いてないっていうのは
なぜ楽屋が苦手なのかの理由は書いてないけど、という意味です。

596 :名無しさん:2010/05/29(土) 02:01:05
やっても無いのに「もっと面白い」ってどういう神経?

597 :名無しさん:2010/05/29(土) 02:05:58
>>589
ちなみに吉本本社の会議室はもう作りモノ制作での使用はなし。
自宅にZip Mortorsと名付けた書斎を設け、ブログタイトルに
「Zip Motorsからコンバンワ」と付けたり、締めの言葉が
「Zip Motorsからお届けしました。」だったりする気に入りよう
だったけど、ある日オリラジ中田と食事した時に
「ブログのZip Motorsってなんすか?自分の部屋の名前!?
ちょっとハシャギすぎじゃないすか!?」みたいにツッコまれて以来
ブログ上でその名前が出る事はなくなったという。

598 :名無しさん:2010/05/29(土) 02:11:26
>>597
冷静なツッコミww寂しすぎるwwww

599 :名無しさん:2010/05/29(土) 02:12:41
>>594
この前のアメトークで、
梶原もピースの綾部に
「お前、楽屋にいても全然しゃべらねーじゃねえか!」
って、言われてたね。

コンビそろって、嫌われてるから輪に入らないのか?
輪に入ろうとしないから、孤立するようになって嫌われ始めたのか?

600 :名無しさん:2010/05/29(土) 02:13:35
>>596
西野さんが大嫌いな「大人の決めつけ」
でも当の西野さんが色々決め付けちゃってるというね

>全員に受け入れられるなんて絶対に嫌だ。そこは曲げたくなかったわけで。
>そして100数十ページの絵本なんてバカげているよ、だけど「これじゃ子供は読めない」
>と大人が勝手に決めつけるのはもっとバカげている。そういう大人のおかげでボクは子供の頃に退屈したんだ。

>「子どもの頃に与えられた絵本はほとんどがつまらなかった。なぜだろう?そんな話をしたんです。
>きっと、子どもの頭はこの程度だ、という大人の思い込みでつくられてるのが理由だ、と。

>「『この絵本は大人向けだ』とか『子供向けだ』とかを口にする大人が、まだいるぞ」という話になり、
>そういった凝り固まった大人の決め付けのせいで、ボク達が子供の頃にストレスを溜め込んでしまったのは確かで。

>次の7月で29歳(いいかげん、もう立派な大人)になるわけだが、
>それでも大人をからかってケラケラ笑いたいという気持ちがまだあったりするもんだから、自分の成長のなさにビックリする。
>子供は頭が柔軟だからなかなか手強いけれど、大人は自分の主観で先に色々と決めつけて、フリを勝手に作ってくれるから、
>それにはもってこいの対象だったりするのだ。

.>例えば絵本の告知で『王様のブランチ』に出させていただいた時なんて楽しくてしかたがなかったのです。
>タレントさんが出す絵本に対する皆さんのイメージはだいたい予想がつくし、「また、どうせ…」なんて思われてるのかな、
>と思うと楽しくて、「こちらなんですけど…」で絵本を出して周りがひいた瞬間なんてたまらない。
>それもこれも、大人が先におおよその結果を決めつけてくれていたおかげ。

601 :名無しさん:2010/05/29(土) 02:18:18
>絵本制作は第2部に入っていた。その頃から、よく発狂するようになった。
>本社の会議室で暴れたり、呑み屋の便所で大声で叫んだり、本当にいろんな
>人に気を使わせてしまっているのはわかっているんだけど、作業の進みがあ
>まりにも遅い事に耐えられなくなってきてしまって(08/2/24)

>吉本の本社は今、小学校を改装したもの。ボクはこの場所が大好きになって、
>今までも作業場として本社を利用させてもらったいた方だが、このように
>なってからは更に。週の半分はこの小学校に登校しているのであります。(08/5/23)

と、本社の会議室を気に入って昼夜問わず自室のように気軽に使ってた様子だけど

>先日購入したデスクが大活躍。完全に作業部屋と化したこの部屋の
>居心地たるや最高。本社の会議室に行く事もしばらくないだろう。
>そしてボクはこの部屋の名を『Zip Motors』に決めた。(09/1/16)

この時はまあ移動したり諸々の面倒も省けるしな、と普通に受け取って
「本社の会議室に行く事もしばらくないだろう」にも特に何の意味もないと思ってた。が、

>神保町花月の稽古場は(中略)「先に押さえたもん勝ち」というルールらしい。
>これは吉本本社の会議室もそう。もちろんおかしな話だとは思うが、(09/5/2)

あー、単に自宅に書斎があると便利だからってだけじゃなくて、本社から絵本制作での
利用を拒否られてたんだーと納得。予約も何もなしに金にもならない趣味まがいの為に
会議室を当たり前のように使われちゃあ迷惑だもんなあ。
しかもわざとこれみよがしに暴れてみせたりもするんじゃあ余計に。

602 :名無しさん:2010/05/29(土) 02:32:09
>>591
ライブスタンドの時と7キャンプシアターの時の2回言ってるからキツイ。

>『ドーナツ博士とGO!GO!ピクニック』という遊びでは400人収容の
>テントを建てて、7日間、お客さんからお金を取って、作品を見せるワケです。
>テントを建てたり、場所を確保したり、もろもろ、そりゃそこには何千万、
>ヘタすりゃ・・というような金額が発生するわけで、とても自分一人の力では
>体験できない大興奮の遊びです。
>モンスターハンターどころの騒ぎじゃありません。
>ボクは今とても面白い遊びの最中です。

>ボクはゲームというものを一切しません。
>どっぷりハマってしまう、というのが理由の一つでもあります。
>「『ドラゴンクエスト』や『モンスターハンター』はメチャクチャ面白いよ。
>やりたいと思わないの?」ということを芸人仲間からしばしば言われますが、
>結論から言うと、メチャクチャ面白いモノを「やりたい」とは思いません。
>「作りたい」と思うことはあります。作る方がもっと面白そうです。
>なので、作る為に「やりたい」と思うことはあるかもしれません。

そりゃ嫌われるよ…。
改めて読み返すと、また西野さんが実在しない人のような錯覚に襲われてくる。

603 :名無しさん:2010/05/29(土) 02:41:18
>>602
去年か一昨年か、NHKのドキュメント番組で、
六本木ヒルズを特集した回があった。

そこで、IT関係の社長がみな六本木ヒルズに
オフィスを構えることを目標にしているみたいな流れになった。

そのとき、ゲストに来ていた品川が
「なんで、そこに入ることを目標にしちゃうのかな?
僕だったら、そんな六本木ヒルズを作る側になりたい」

みたいな発言をして、いったいおまえは何様のつもりだ!?
と心底不快に思ったことを思い出した。

604 :名無しさん:2010/05/29(土) 02:45:08
>>602
どっぷりハマってしまう、ってないないwだな。
やる楽しさが判らない人が、他人がやって楽しいモノを作れると思えない。
西野さんはいつになったら自分が楽しいと思ってることがただのオナニーだって気付くんだろう。

605 :名無しさん:2010/05/29(土) 02:56:41
モンハンやドラクエなんて何百万人もの人々をリアルにドンガラガッシャンさせたソフトだろ。
西野の目指すビジョンのこれでもないほどの理想系だろうにこの言い草。

先人へのリスペクトなんて欠片もないことがよくわかるエピソードだ。

606 :名無しさん:2010/05/29(土) 03:05:51
>例えば絵本の告知で『王様のブランチ』に出させていただいた時なんて楽しくてしかたがなかったのです。
>タレントさんが出す絵本に対する皆さんのイメージはだいたい予想がつくし、「また、どうせ…」なんて思われてるのかな、
>と思うと楽しくて、「こちらなんですけど…」で絵本を出して周りがひいた瞬間なんてたまらない。

共演者一同・・・こいつ病んでる!

607 :名無しさん:2010/05/29(土) 03:10:22
お笑い芸人さんが笑いゼロの絵本5年もかけて作ったって事にひきますわ。

608 :名無しさん:2010/05/29(土) 03:15:16
それも引きますけど、制作した小説の内容の一部は
ブログで使用しているっていうのもドン引きします。

毎日毎日更新される度に、正常じゃない思考を溢して行くので、
引きが止まらないですね。

609 :名無しさん:2010/05/29(土) 03:42:55
冒頭のプロローグ部分のサンタクロースの話は公論見てると赤面もんだな。

3人の登場人物がいてその内の一人が
「最高の嘘を知っているか?」「それは親がついた嘘だ」「答えはサンタクロースだ」
と言う風に語るのだがそれを聞いた他の二人が
この発言に感心するわ誉めまくるわウットリしちゃうわで、もうたまらん。

自画自賛ここに極まれりだ。

610 :名無しさん:2010/05/29(土) 04:02:37
うわぁ…。もうそのエピソードに自分でうっとりしてんだな。
何度読んでもサンタクロースの嘘には、だから何?としか思えんのだがw

611 :名無しさん:2010/05/29(土) 05:28:53
西野さんとサンタクロースの嘘といえば忘れちゃいけないこのトーク&歌
http://www.youtube.com/watch?v=Hlj_HCSZo_k

612 :名無しさん:2010/05/29(土) 05:41:51
>>593
制作者の目の前とかなら喧嘩売ってるの凄いっていうのもまあアリだけどね
こんなんでもゲーム会社からCMオファーがあったとしたら喜んで飛びつくだろうし

613 :名無しさん:2010/05/29(土) 05:50:23
>>599
最高に調子乗ってた07年M-1〜08年M-1にかけての1年間でだいぶ友人も減ったんじゃないの
ルミネで最初の方の出番なのに団体客が遅れて入っただけで舞台上からマジギレしたり
>>602にあるみたいに「俺そんなことしてる場合じゃねーしw」
08年M-1の順番決め会見じゃ1年先輩のポイズンを馬鹿にしまくり直前特番でもナイツの邪魔する
お口チャックマンで痛い目見ても上から目線は変わらないとくればっそりゃ孤立するわ
アメトークの人見知り芸人みたいにそれを笑いに繋げる能力もないしな

614 :名無しさん:2010/05/29(土) 06:22:43
>>602の話、本人をよく表してるよね

ゲームしないけど凄いゲームを作って感心されたいって
普通はゲームが好きっていう情熱が高じて→ゲーム作る→商品が当たって称賛
って流れだろうに、その基本的なところはすっ飛ばして称賛の部分を夢見てる
本も読まないのに小説書き始めるとかそのまんま

615 :名無しさん:2010/05/29(土) 08:31:10
バンドの話するときいつも「音楽は趣味だから」って言い訳するのが鼻につく
吉本に頼ってイベントやらせてもらってチケットも自分の知名度で売ってるくせに
アマチュアアマチュアって強調しやがって

616 :名無しさん:2010/05/29(土) 09:51:42
西野が本当に心の底から好きな事って何なんだろ。
お笑いですらないと思う

617 :名無しさん:2010/05/29(土) 09:59:10
「自分」
お笑いをやっている「自分」
絵を描く「自分」
小説を書く「自分」
音楽をやる「自分」
なんて素敵で格好いいんだろう「自分」って

618 :名無しさん:2010/05/29(土) 11:25:26
お前らいつも薄っぺらい西野の核心に迫り過ぎwww

でもこのスレ見たところで、考え方替えない西野ダメ過ぎwwwww
干されろwwwww

619 :名無しさん:2010/05/29(土) 11:34:41
5LDKにキングコングそのうち出演するらしく、未だにM1
をネタに話すらしい
ソース TV雑誌

620 :名無しさん:2010/05/29(土) 12:27:16
お笑いブームなんてのは所詮大手芸能事務所やTV局が
仕掛けてるんだろうが、その功罪として一般視聴者がお笑いを見る目が
肥えてしまい、まがいもの(=西野)を見分ける事に長けてしまったんだな
        

621 :名無しさん:2010/05/29(土) 12:44:56
もう、どこでも吉本芸人&ジャニーズばかり…

622 :名無しさん:2010/05/29(土) 12:56:18
また26時間かなんだかで、ヘキサゴンやるみたいね。
あいつらには空気読むってことが出来ないのか?

623 :名無しさん:2010/05/29(土) 14:42:23
西野さんのマイケルジャクソンに対する認識ってワイドショーから得た情報だけなんだろうなぁ
児童に対する性的虐待容疑が裁判で無罪になったこととか
ほとんどがまったくの事実無根だったこととかまったく知らないで
「変態と言われてたのに死んだとたんにキングオブポップと言われてる」とかやめてくれよ

624 :名無しさん:2010/05/29(土) 14:53:02
内容や主張で本をバッシングされたら西野の事だから何とでも反論するし、できるだろうけど、
MJの事みたいなそういう明らかに間違った認識とか、無神経な部分責められたら何も言えないよね。
誰か言って欲しい。「はねる」を面白くないって言った人って雑誌でだっけ?
また言ってやれ!

625 :名無しさん:2010/05/29(土) 15:25:21
西野って、特集一本見たり読んだりするだけで
その人の全てを知った気でいるよね。
そうしてこんなに人生なめてるんだろう

626 :名無しさん:2010/05/29(土) 16:02:20
>「最近の映画って、ガンとか白血病で何人殺すんだ? って感じじゃないですかあ」
>女は映画の話題になると、急に熱が上がった。そして女のその意見には同感だった。

これも相当薄っぺらいよ。この台詞は映画監督志望のAD女のものでしょ?
監督目指すほど映画大好きな設定のはずなのに、この台詞はない。
映画のオリジナル脚本でこういう病死モノってほとんどないよ。
そういう映画は大抵、ベストセラー小説や実話の闘病記を元にしてる。
感動の方程式云々への文句なら、そういう小説が売れる現状に向けて言えっつう話。

今の映画界を憂うなら「オリジナル脚本が少なすぎる。安易にすぐベストセラーを
映画化し、リメイクもやり尽くしてほんの数年前の映画ですらまたリメイク。
まだ書き上がってない小説ですら映画化権の争奪戦になってるなんて本末転倒ですよ」
とかいう台詞にしとけばリアルなんだが、まぁこの台詞はリアリティを持たせるために
言わせてるんじゃなくて、単に西野さんが普段抱いてるモヤモヤ(偏見)の代弁だもんな。

それこそお笑いになぞらえたら、うーん、「最近のお笑い番組って奇抜な格好した人が
変な声出して一発芸をして、そんなのが次から次へと登場するだけじゃないですかあ」
という感じ? んー、でもこれは数年前なら本当にそうだったから微妙に違うか。
頓珍漢な知ったかをしたり顔で言われたらムカつく気持ち、西野さんだって解るでしょう。

627 :名無しさん:2010/05/29(土) 16:04:38
器用貧乏だしイケメンでこれまで問題なく来れたからだろ。
そこそこ学校の勉強も出来たらしいし。
ちょっとでも嫌な事があれば拗ねたりするんじゃね?

628 :名無しさん:2010/05/29(土) 16:16:12
>>619
あらら。明石家電視台では08年の27時間テレビを振り返るらしいw
去年のを振り返るんでも「いつの話だよ」なんだが、2年近く前の話って

http://natalie.mu/owarai/news/32537
キンコン、「明石家電視台」でさんまの恐怖エピソードを語る
5月31日(月)深夜放送の「痛快!明石家電視台」(MBS)にキングコングがゲスト出演する。
同番組への出演を楽しみにしていたというキンコンの2人。
司会の明石家さんまとはめったに共演の機会がなく、前回共演した2008年7月放送の
「FNS27時間テレビ!! みんな笑顔のひょうきん夢列島!!」を振り返る。
「たまにさんまさんの目が恐かった」と訴えた梶原に対して、
さんまは「あれはおまえが面白いこと言えへんかった時や」とズバッと回答。
しかし梶原は負けじとその時のさんまの顔真似を披露する。

629 :名無しさん:2010/05/29(土) 16:21:53
学校の勉強が出来たっていうの、信じがたい。(実際は出来たんだろうけど)
学習って、既に発見された事実を人に習って素直に受け入れるところからスタートだと思うけど、
この人とにかく、素直じゃないし、他者や先人の成したことを軽視して、自分が今までにない存在になるとかばかり言ってる。
それにボケに対するつっこみのボキャブラリーがかなり乏しい。回転の問題かもしれないが、広くいろいろ知ってないから出てこないんじゃないの。
それも学習姿勢を表してるように思う。

630 :名無しさん:2010/05/29(土) 16:22:01
おそらく西野さんはマイケルの曲を聞いたことが無い
ダンスパフォーマンスも見た事が無いんだろうな
それと西野さんは誰に対して「死んだ途端に〜」って言ってるの?
ネガキャンやってたマスゴミに苦言を呈してる訳でもないし

631 :名無しさん:2010/05/29(土) 16:49:40
>それでも地球は回っている。
>変態扱いされていた世界的スーパースターが、亡くなった途端に
>「キングオブ>ポップ」と評されようと。
>あげ足を取り合っている映像ばかりを見せられているのに、
>「政治に興味を持ちましょう」なんていう、無理難題を突きつけられようと。

それでも地球は回っている。〜〜が〜〜であろうと、〜〜が〜〜しようとも。
という言い回し自体はおかしくないんだが、〜〜の部分がなんともまあ
しっくり来ない事この上なし!
テレビの政治ニュースが揚げ足取りばかりだから、政治に興味を持つなんて
無理難題だわって正論みたいなノリで言われましても。

632 :名無しさん:2010/05/29(土) 16:52:30
少なくとも国語の成績は悪かっただろ
ジャポニカロゴスでも全然ダメだったしブログでも誤用が多い
PONでも錯綜と錯乱を言い間違えたのに気付かないし

633 :名無しさん:2010/05/29(土) 16:54:03
2009年7月31日 (金) 中学3年アホまっしぐら

小学校低学年の頃には「中学を卒業したらボクは吉本興業に入るのだ」と決めていたもんで、
勉強という勉強をことごとくしなかった。そんなわけで、ネタ作りとイタズラに汗を流した
西野少年はもれなく落ちこぼれる。

中学ではテストの順位を出される。ボクは親友の上野くん(後に劇的な高校中退を果たす)と
最下位争いを繰り広げていた。「テストなんてボイコットだぜ」と言い放つ不良ならまだ格好
もつくが、髪の毛は黒いし、頭を打って記憶喪失になった1日をのぞいては3年間無遅刻無欠席
のスーパー優等生。テストにしてもキッチリと答案用紙に向き合って点数を狙いにいった結果の
「学年最下位」だから、なかなか純度の高いアホなのである。

それでも「進学」という選択は頭になかったので、ヘラヘラと過ごしていたら、中学3年になった
ある日のことだ。母ちゃんが「高校だけは出ておくれ」と言ってきた。まもなく母ちゃんと担任の
先生とボクの3人での進路相談なるものがあり、その場で担任の先生が「お母さん、西野くんの
高校進学はキビシイです。」とピシャリ。さかのぼること、小学校低学年からのツケだ。あたりまえ
の現実である。高校進学が断たれようがボクはまったく構わなかったけれど、それでも母ちゃんは
「高校だけは…」と言うもんで、「じゃあ、高校に行くから、吉本に入るのを反対せんといてな」
という条件付きで高校進学を目指すことに。吉本入りが3年遅れてしまったけれど、「親の反対を
押し切って吉本に行くのも…」という気持ちがどこかにあったので、少しスッキリしたのである。

634 :名無しさん:2010/05/29(土) 16:54:44
さて、高校進学といえども、西野家は普通のサラリーマン家族で4人兄弟。もちろん私立に行く
お金を親に払わせるわけにはいくまい。とはいえ公立となると、さらに門は狭くなり、そして家
から一番近いのは緑台高校。我が家はその高校から「校区外」に指定されている。これが困った。
公立の各学校には「校区」というのがあって、その「校区内」に住んでいる人達を優先的に入学
できるというのだ。校区外から狙うには合格者のさらに何割に入らなければいけない。我が家は
緑台高校のお隣の北稜高校(女優の松下奈緒ちゃんの母校)の校区にあたるのだが、北稜高校に
通うには電車通学になってしまうのだ。当時、姉がまさにその北稜高校の生徒で、毎朝のその辛さ
を聞いていたので、首を横に振り、自転車で通える緑台高校に狙いを絞る。

勉強をスタートした西野少年は本当に申し訳ない話だが、親に「塾に行きたい」と志願する。
そういうお金を出させたくなかったが、なにせ、ここから1年で勝負を決めなければいけない。
強行手段だ。この春に駅前に新しくできた「Will」という塾の入塾テストを受け、見事に落ちる。
新しくできた塾だ、塾側も喉から手が出るほど生徒が欲しいはずなのだが、そこにもひっかから
ない。それほどの学力だったということだ。そして、さらに親に迷惑をかけ、「Will」の個別
指導枠に入れてもらう。学力についていけず通常の授業に参加できない子が、先生とマンツーマン
で授業を教えてもらうという待遇。これには入塾テストの結果は関係ないのだが、授業料を普通の
子よりも多く払わなければいけないのだ。親も先行投資で、そこに賭けることに。


635 :名無しさん:2010/05/29(土) 16:55:25
そんなボロボロの状況で、中学3年の春、大嫌いな勉強をスタートする。始めて間もなく、
「あれ?あれ?」という感覚に陥る。理解できなかったわけではない。「こんなに楽しいの?」
という感覚だ。数学なんてクイズみたいだし、歴史は物語だった。「だとしたら、学校の
先生はどうしてあんなにツマらなさそうな顔で授業をしてるんだろう?」と思ったぐらい。
塾の方も間もなく通常クラスに入れてもらい、そしてそれはやればやるほど楽しくなってきた。
求められるレベルが高度過ぎず、ちょうど良かったのかもしれない。とにかく勉強が楽しく
なったのだ。夏にはすっかり勉強が好きになっていて、得意気な顔で友達に勉強を教えていた。
実力テストで学年トップなんてとった日にゃ、そりゃもう自慢の嵐(今でも呑みの席で後輩に
自慢している。過去の栄光におおいにすがっているわけだ。嗚呼、可愛そうな後輩ちゃん)。
「好きこそものの上手なれ」で、好きになってしまえばあとはこっちのもの。まぁ、田舎の
学校の小さな世界での話だけど、お山の大将ぐらいにはなれたのです。

緑台高校に入学して間もなく、定位置の最下位に落ち着くわけだが、親との約束も果たしたし
もうご愛嬌。とにもかくにも好きになった時の吸収のスピードをその時しっかりと体験したのだ。

どうしてこんな話をしたかというと、日本列島ドンガラガッシャン大作戦第2弾が思うように
いかず、制作の手を止め、この夏をインプットの時間に割いて始めた勉強が、最近少しずつ好き
になってきたのです。

あの夏の感覚にそれはとてもよく似ています。

636 :名無しさん:2010/05/29(土) 17:20:55
>「だとしたら、学校の先生はどうしてあんなにツマらなさそうな顔で授業をしてるんだろう?」


はいはい人のせい人のせい
自分の絵本が売れないのはつまらない検閲官みたいな親のせい
自分の思い通りにいかないのはつまらない熱量の足りない奴らのせい
自分が誕生日を覚えられないのは先祖のせい
人のせいにしてばっかりで恥ずかしくないの?

637 :名無しさん:2010/05/29(土) 18:32:57
>それでも地球は回っている。
>変態扱いされていた世界的スーパースターが、亡くなった途端に
>「キングオブ>ポップ」と評されようと。
>あげ足を取り合っている映像ばかりを見せられているのに、
>「政治に興味を持ちましょう」なんていう、無理難題を突きつけられようと。


別に四六時中、「キングオブポップ」の映像を流してるわけでもないのに大げさだな。
政治に興味を持てと言ってるのにそれが持てるような番組じゃないというなら、池上彰のニュース解説でも見とけよ!
はねるの裏番組だけどな!

638 :名無しさん:2010/05/29(土) 19:17:50
そうやって本当に学ぶことの楽しさを知ったのならば、現状はなんなんだ?
面白いお芝居を見に行こう、とか。
知らないことがいっぱい書いてある本を読みたい、とか。
そういう知ることの楽しさを満たす行動が、ちっとも見受けられないんだが。

639 :名無しさん:2010/05/29(土) 20:39:50
実際は好きな事が何も無いんじゃないのか?
好きアピールして気持ちを持っていこうとするけど
心の底からは思えないっていうか

640 :名無しさん:2010/05/29(土) 20:58:07
そんなことないさ西野さんにだって大好きなものがあるだろ。自分っていうさ。

641 :名無しさん:2010/05/29(土) 21:02:54
wikipediaからの引用だけど、この辺かな
>しかし、能力のある自己愛者は、ほめられ認めてもらうために、
>自分を駆り立て休むことなく努力し、誇大自己を満足させようとする。
>これは、本人にとっては残酷な作業であるが、社会的には成功する。

642 :名無しさん:2010/05/29(土) 21:29:10
最近は成功も収められなくなってきたけどね

643 :名無しさん:2010/05/29(土) 21:35:30
AKB48篠田にも小説渡したみたいだけど、「ほかのメンバーにも見せてあげて」みたいな願望はあるだろうな
絵本とセットだろうし、もしかしたらメンバー分として3冊ずつ、
いや48冊ずつあげたのかもしれない

644 :名無しさん:2010/05/29(土) 21:38:03
>>448
本屋に行ったらタレント本コーナーに一冊だけあった。
パラパラとしか読んでないけど、その部分にイラっとした。

645 :名無しさん:2010/05/29(土) 21:39:54
>>641
その作業能力が社会的成功になるには程遠かった・・・
ていうかそこの臨床像、思い当たりまくりなんですがw




646 :名無しさん:2010/05/29(土) 21:40:36
ピザ10回 エルボー  検索 約 42,500 件 (0.32 秒)

647 :名無しさん:2010/05/29(土) 21:41:51
>>643
今日のめちゃイケ見るにAKB48の方が体張って笑い取ってるよ…
どっちが芸人なんだかわかりゃしない

648 :名無しさん:2010/05/29(土) 21:50:07
篠田 「活字とか面倒くせー。3行にまとめろよ」

649 :名無しさん:2010/05/29(土) 22:11:32
未だに尼にレビューが来ないんだが

650 :名無しさん:2010/05/29(土) 22:35:57
グッド・コマーシャル by 西野亮廣 出版社:幻冬舎
https://www.honzuki.jp/book/amazon_rank/info?id=25809

日付 ランク PV 書評
5/28 481   0
5/27 291   0
5/26 172   11
5/25 132   2


651 :名無しさん:2010/05/29(土) 22:42:51
『グッド・コマーシャル』を含むブログの記事
(書評でないブログが含まれていることもあります)
https://www.honzuki.jp/book/book/no25809/index.html


652 :名無しさん:2010/05/29(土) 23:07:41
アイドル好きのロリコン西野は次はAKB48あたり狙ってるんだろうなキメぇ〜
高学歴で大人の女性の女子アナにはおそらく相手にもされないんだろうな
西野のエセ芸術派気取りを見抜くだろうし、将来性の無さも・・・

653 :名無しさん:2010/05/29(土) 23:13:30
>>650
アホですまん
PVて何?

654 :名無しさん:2010/05/29(土) 23:13:50
Amazon.co.jp ランキング:: 本 - 935位

おいおい…

655 :名無しさん:2010/05/29(土) 23:17:29
で、結局今までで何冊くらい売れたの?

656 :名無しさん:2010/05/29(土) 23:23:28
予想通り、絵本の時以上に大コケだな。
西野さんはこの現実を認識してるのか?

657 :名無しさん:2010/05/29(土) 23:23:34
>>653
ページビューだと思う。

658 :名無しさん:2010/05/29(土) 23:27:18
>>655
発売週終わってないのに数字なんて出ねえよ
いいから来週まで待て
待っても数字出ないだろうけど

初週の順位は間違いなく100位以下
オリコンで週間30位が7000〜10000冊くらい
後は察しろ

659 :名無しさん:2010/05/29(土) 23:36:05
Amazon.co.jp ランキング:: 本 - 1,084位

ついに4桁突入です。

発売3日目にして…

660 :名無しさん:2010/05/29(土) 23:36:46
というかあまりにも売れないと絵本の時の25000みたいに
大本営発表のあやふやな発行部数が一人歩きしちゃうんだよなw
ぎりぎり部数がわかる程度には売れてくれないと

661 :名無しさん:2010/05/29(土) 23:38:14
>>657
d
じゃあ自分見に行ったから増えてるんだろうか?w


662 :名無しさん:2010/05/29(土) 23:39:25
もう西野さん同人誌にしちゃえばいいのに・・・

663 :名無しさん:2010/05/29(土) 23:48:15
AKBって48人おるんやろ?
毎日ひとりずつとエッチしても1ヶ月半楽しめるやん

664 :名無しさん:2010/05/29(土) 23:52:46
同人で3冊だけ発売→なにそのひどい文章→ネットで話題に→モバゲーが携帯小説として掲載を依頼→
モバゲーから書籍発売→中高生の間で駄作と評判に→100万部突破

665 :名無しさん:2010/05/30(日) 00:02:32
こんなブログを最後まで読んじゃう、そこのお前。お前、かなり変態だぞ。お前の周りにいるマトモな連中のように安全なところに身を置いて格好つける暇があるんだったら、変態なら変態らしく、とっとと生きろ。

頑張って。

666 :名無しさん:2010/05/30(日) 00:03:59
さっさと今日のぶん貼れや

667 :名無しさん:2010/05/30(日) 00:04:42
>>669
おまえ、貼れや

668 :名無しさん:2010/05/30(日) 00:04:59
だまれ白痴猿

669 :名無しさん:2010/05/30(日) 00:14:20
貼るのも面倒くさいもんね…

670 :名無しさん:2010/05/30(日) 00:17:46
>>660
自分一応業界なんで業界紙チェックできます
イカ本25000部は絶対にありえないと断言できます
首賭けてもいいです
すごくよく見積もって返本込み8000部です
(それでも新人の初出版物「絵本」だとしたらすごいんですが。
感覚としては4000くらいだと思われます。新人の初出版物は
どれくらい売れるか読めないので3000くらいからスタートします
S英などのコミックスでも初版は様子見でそれくらいから始まったりします
西野の重版発言が事実なら、初版3000に重版1000あたりではないかと思います)
西野の発言の25000なんてどこから出てきたのか不思議でなりません
あんま舐めんなと言いたい

南海のしずちゃんのも5000初版で再版

671 :生きろ 1:2010/05/30(日) 00:21:03
『グッド・コマーシャル』を読んでくれたインパルス板倉さんから「すんごいのを書いたね!」とお褒めの電話をいただき、
爆発する嬉しさをギリギリ堪え、努めて冷静に会話を進めた。
板倉さんが「いいよ」「コレはいいよ」と言ってくれる度、顔の筋肉がダルダルに溶ける。
「ボクらはきっと、この瞬間のためにやってるね」ということで合点がいって、
「お互い次も頑張ろう」と電話を切った。

ロザンの菅さんからも感想のメールがあった。
たぶんかなり時間をかけて本当に細かく感想を書いていただいて、
最後に「お前、面白いな!」と。これはもう爆発しそうだった。
さっそくメールを保存した。いつか、疲れた帰り道などで二ヤ二ヤと見るためだ。
菅さんは一年目からずっとお世話になっている先輩で、もちろんのこと尊敬していて、
同時に「ギャフン」と言わせたいという気持ちが昔からずっとある。
そんな関係が健康的で、だから呑みの席がいつも盛り上がる。
また旨いお酒が呑めそう。ああ、楽しみだ。

飯を食って息をして時間を潰すことじゃない。
「生きる」ということは、心臓を跳ねさせるということだ。

『グッド・コマーシャル』は静かにフワフワとスタートを切るが、
芥川の「生きろ」の一言から突然、物語が始まる。
前々からこのブログでも書いている“35ページ”辺りの台詞。
しかしこの時はまだ、芥川はそういう意味で「生きろ」と言ったわけではなかった。
ただ、飯を食って息をして時間を潰してくれさえすれば良かったのだ。

だが、3人はまもなく本当の意味で「生きる」こととなる。

ここから先は「ネタバレ」を懸念される方は読まないでいただきたい。
今日は、すでに小説を読んでくださった方に向けて、『グッド・コマーシャル』の構成のカラクリを少しだけ話そうと思う。

672 :生きろ 2:2010/05/30(日) 00:22:22
まず初めに、ボクは、どこぞの国の大統領のように、「力」に対して「力」を持ってくるという下品な考えが大嫌い。
「北風」がビュウビュウと悪戯を働くのであれば、そこに風車を建ててしまえばいい。
コンプレックスを笑いに変えるような。そういう知恵を「芸」と呼ぶのだと思う。
芸の足らなさが戦争だ。戦争は面白くない。

『グッド・コマーシャル』はもともと舞台用に書いた作品。
だから設定を考えるときには「セット転換のない物語」というのが基本にあった。
問題は「人質立てこもり事件」というあまりにもベタな設定で、話をどう広げるか、というところにあった。

まず考えたのは、「強者」である犯人が「弱者」になってしまうところから話をスタートしようと思った。
ピストルを持った犯人が痛い目に遭うにはどうすればいいか? 
たまたま侵入した屋敷がヤクザのアジト? 
これは完全にNG。冒頭の話に戻るが、「力」に対して「力」、
つまりピストルの数で強さを競うなんて芸がない。「剛」には「柔」だ。逆に、向き合う相手を「最弱者」にして考えてみた。
そしたらクロサワという女が生まれ、結果、そいつが最強だった。
芥川が家に侵入したときに、クロサワは首吊り自殺を図っていた。
いわゆる自殺志願者だ。犯人が「俺の言うことをきかないと、殺す」と脅せば、人質は「是非、お願いします」と懇願する。

人生に絶望している人間に対して、銃の力はあまりにも無力で、むしろ「苦しまずに死ねるなら、首を吊るより、撃たれた方が‥」となってしまったわけだ。
人質に死なれてしまうと、身代金も要求できないし、警察も突入してくる。
犯人にとって人質は、「生きてもらわなければいけない存在」なのだ。

だが、そんな犯人の事情など知ったこっちゃない。
人質となったクロサワは死にたくてたまらないのだ。
隙をついてはすぐに死のうとする。
そこで、犯人の芥川は人質を生かすために一つの交換条件を持ちかける。

673 :名無しさん:2010/05/30(日) 00:22:48
IT 板倉大変

674 :名無しさん:2010/05/30(日) 00:23:30
「作ったら、はい次」
「作品で語る」



発売数日で解説を始める

675 :生きろ 3:2010/05/30(日) 00:23:38
「この事件がうまくいったらお前を殺す。失敗したら殺さない」

犯人は、事件を成功させるために人質を生かすよう努力し、人質は、殺してもらうために事件を成功させようと努力する。

そして、さらにもう一人。まったく別の事情でこの人質立てこもり事件を絶対に成功させなければならない男が加わり、ここで物語の糸はおおいに絡まってしまう。

次から次へと襲いかかってくる問題に、溺れそうになりながらも、一喜一憂して、進んだり後退したり、喧嘩したり仲直りしたり‥それがつまり、「生きる」ということなのだと思う。
今回、小説を書くにあたって、いくつかルールを決めた。一つはフィクションであること。そして押しつけがましい感動は排除すること。
それでいてハッピーエンドであること。
そして、一人も殺さないということ。

やるだけやった先の失敗は仕方がない。大切なのは“やめないこと”だ。少なくとも、あの3人はそうして生きた。
あれがボクの理想の生き方です。

小説出版前に「どうして綾瀬市を舞台にしたんですか?」と訊かれた。理由は一つ。

あの絶体絶命は、あそこでしか起こらないから。

そんなのに追い詰められて涙して、それを乗り越えてまた涙したとき、生きているということを知るのだと思う。
そして、ドキドキするのだと思う。

こんなブログを最後まで読んじゃう、そこのお前。
お前、かなり変態だぞ。お前の周りにいるマトモな連中のように安全なところに身を置いて格好つける暇があるんだったら、変態なら変態らしく、とっとと生きろ。

頑張って。


★ ★ ★

676 :名無しさん:2010/05/30(日) 00:24:09
西野は、板倉の本は読んだの?

677 :名無しさん:2010/05/30(日) 00:25:38
西野は菅ちゃんの本を読んだの?
京大芸人と京大少年二冊出てると思いますが
他人にはぜーんぜん興味ないのに、
自分にはみんなが興味持ってくれてると思い込めるのが凄い

678 :名無しさん:2010/05/30(日) 00:26:47
TVをつければ「この舞台で伝えたかったことは・・・」
てなことを舞台演出家が喋っていた。
「つまりは結局、伝わってないじゃないか」といのがボクの意見。

西野亮廣

679 :名無しさん:2010/05/30(日) 00:28:39
マトモな連中→安全なところに身を置いて格好つけてる
変態→とっとと生きろ

この2つがどう繋がるのか解説してくれ

680 :名無しさん:2010/05/30(日) 00:28:59
ネタバレしはじめちゃったよw

681 :名無しさん:2010/05/30(日) 00:32:54
コピペ乙

なんだ、発売一週間もしないうちにもうネタバレかよ

682 :名無しさん:2010/05/30(日) 00:33:04
今日は、飲んでるのか?西野絶好調だなw

やはり西野!人がやらないことをあっさりとやってのける!
そこにシビレル!アコガレル〜!!

683 :名無しさん:2010/05/30(日) 00:34:02
この調子だと早々とスピンオフも発表しそうだな。

684 :名無しさん:2010/05/30(日) 00:37:07
> やるだけやった先の失敗は仕方がない。

おや、今回はもう失敗を認めましたか?

685 :名無しさん:2010/05/30(日) 00:37:17
おいおい…、マジシャン気取りが種明かし始めちゃったよ

686 :名無しさん:2010/05/30(日) 00:37:50
まず初めに、ボクは、どこぞの国の大統領のように、
「力」に対して「力」を持ってくるという下品な考えが大嫌い。
「北風」がビュウビュウと悪戯を働くのであれば、そこに風車を建ててしまえばいい。
コンプレックスを笑いに変えるような。そういう知恵を「芸」と呼ぶのだと思う。
芸の足らなさが戦争だ。戦争は面白くない。

1年生の夏頃、ボクを驚かせる為にのぼり棒に登って、そこからジャンプしたサトシ君は、
着地の衝撃で膝で顎をぶつけて、前歯で下唇をほとんど噛みちぎってしまい、
血がいっぱい出たけれど、目に涙を浮かべながらも泣くのを必至で我慢していた。
サトシ君は本当に強い男の子だった。
何も考えない友達がサトシ君を見て、「泣いてるやん」と言った。
昔からサトシ君は人前で一度も泣いたことのない子だったのに、そんな歴史を作った友達の一言がボクは許せなくて、
近くのゴミ捨て場に捨ててあった蛍光灯でブン殴って、その友達が泣いて、
そして蛍光灯の割れたガラスが飛び散ったのを見て恐くなってボクもワンワン泣いた。

力に対して力を持ってくるのは下品!
でも言葉に対しては力を用いる!

687 :名無しさん:2010/05/30(日) 00:40:51
気合が入ってない(と西野さんが判断した)ADもぶん殴って暴力で解決します!

688 :名無しさん:2010/05/30(日) 00:43:06
なるほど、西野さんよく考えたんだね


でも、買う気にはならない……
なぜなら、お前に言われなくても俺は頑張って生きてるし
アホな強盗犯とアホな自殺志願者の話なんか読みたくないから

689 :名無しさん:2010/05/30(日) 00:45:09
10万部まであと9万数千は残ってるのにホイホイネタバレしてどうする
まだ読んでない人間への配慮が足りないぞ!

690 :名無しさん:2010/05/30(日) 00:48:51
>>675
西野さんへ。

小説はもう出版されました。
あとは、店頭で買ってくれる人に任せましょう。
あなたが出来ることは、もう何もありません。
祭りは終わりました。

これからはすでに終わった小説の事は忘れ、早く現実に戻り、
本業の芸人として少しでも笑いを届けられるように頑張って下さい。

691 :名無しさん:2010/05/30(日) 00:50:08
登場人物がアホそうだと、それだけで読む気うせちゃうんだよね

別に天才を描いてくれってわけじゃないんだけど
例えば「告白」の犯人、
性格もやってることも最低最悪で不愉快極まりないけど
既存の倫理観を飛び超えてしまう人間の狂気と凄みを感じた。
そういうものを感じさせてくんないと、目の超えた読者は満足しないんじゃないかな

西野さんのファンは、この程度でも喜んでくれるんだろうね
羨ましいよ

692 :名無しさん:2010/05/30(日) 01:03:09
>>670
是非出来たら西野さん本のチェック頼みますw


693 :名無しさん:2010/05/30(日) 01:05:29
西野さん、読者のこと、もっと信用してあげようよ。
西野さんが思うよりも、みんな賢いし、きっと西野さんが言いたいことは本を読んだらわかってくれるはずだよ。
それどころか、もっと想像を膨らませて、西野さん以上に楽しんでくれるかもしれない。
上の人も言ってるように、作品として発売された以上、買ってくれた人に委ねるべきだと思うよ。

694 :名無しさん:2010/05/30(日) 01:15:26
自殺抑止効果があるなんてとても思えないんだけど。
読んでないから、わかんないんだけどさw
むしろ背中を押しちゃうんじゃないの。
こんな馬鹿が堂々としてられるこんな馬鹿な世の中なんて…
ってさ。

695 :名無しさん:2010/05/30(日) 01:15:31
本当に同人誌にして自分がスペースで売ることが
西野さんにとって一番喜ばしい事なんじゃないのだろうか
購入するファンの興奮した声が聞けて
自分も言いたいことをしゃべりながら売れて

696 :名無しさん:2010/05/30(日) 01:34:01
独りではしゃいじゃって
なんか、つくづくみっともないな

697 :名無しさん:2010/05/30(日) 01:39:15
さっそくセルフ解説かよw
どんだけ早漏なんだ


698 :名無しさん:2010/05/30(日) 01:39:49
西野さんが楽しいという飲み会を一度録画で見てみたい
企画してやってくれないだろうかw

699 :名無しさん:2010/05/30(日) 01:45:09
>>679 西野さんの頭の中では

○ボクのブログを愛読し、共感してくれてるファン → 素晴らしい人
○ボクのブログ及びその言葉に何の興味も持たない人 → 安全なところに
 身を置いて格好つけてる退屈でつまらない人

と自分で書いてしまうとイタイって事はさすがに理解してるのか、
一応前者を変態と呼び、後者をマトモな連中と呼んでいる。
そして後者は本当の意味ではちゃんと生きていないと看破(苦笑)。
前者、つまり西野ファンの中にも肩身が狭くて表面上は後者の連中に
合わせてる者もいるだろうが、そんな退屈な連中に合わせてる暇があれば
ちゃんと生きなさい、ボクのように。というメッセージ。

700 :名無しさん:2010/05/30(日) 01:45:37
>>695
壁にもお誕生日席にもならないんで不満が溜まるだろう

701 :名無しさん:2010/05/30(日) 01:55:17
西野さんがやってることを一言で言うなら「蛇足」

702 :名無しさん:2010/05/30(日) 01:59:49
それなのに、「画竜点睛を欠く」感じがするのはどうしてだろうか?

703 :名無しさん:2010/05/30(日) 02:03:12
グッドコマーシャルに一致するツイートはみつかりませんでした。

704 :名無しさん:2010/05/30(日) 02:05:28
本当にツイッターでまったく話題になってないな

705 :名無しさん:2010/05/30(日) 02:05:33
http://twitter.com/yamaguchitombo

706 :名無しさん:2010/05/30(日) 02:09:09
okutityakkumanは弱いくせに同名バリアを良いことに好き放題の馬鹿です
相手はokutityakkumanらしいけどお前は誰?
okutityakkumanはこのスレ見てるなw
norisukeさんはokutityakkuman更地にしろww
okutityakkumanが騒いでるようだな
おい こいつがokutityakkuman本人だったら同盟から蹴れ
okutityakkumanが返す事に同意したが
どうしても我慢できずY03T9sWV=okutityakkumanとして降臨したんじゃね

707 :名無しさん:2010/05/30(日) 02:10:45
西野の壮大な一人猿芝居だなw

708 :名無しさん:2010/05/30(日) 02:13:32
西野亮廣の小説書いてください!!
http://saturn-tv.net/~uwasa/nobel/readres.cgi?bo=index&vi=1109080216
西野亮廣には美人な彼女がいる。
付き合って3年になるがこの頃彼女様子がおかしい事に気づく・・。
そんな時、隣の部屋に高校生の女の子とその兄が引っ越してきた。
その日から、全てが始まった・・・・。
こんな小説書いてくれませんでしょうか??お願いします!!

709 :【ボクと板倉さん:1】:2010/05/30(日) 02:15:18
●08/03/23
製作途中のモノをたまに見せてもらったりする。面白い。
逆に板倉さんの方から僕の絵本を見に来る場合もあったり、
僕達はなおさら自分のモノ作りに力が入る。とても良い連鎖だと思う。
こういう関係をずっと築けていければ、とても有意義な人生になると思うわけです。

●08/03/31
今日は板倉さんが制作中の作品を見せてもらいながらの晩飯。
互いに「あーだ、こーだ」言い合ったり、褒めあったり。
途中、本当に面白いモノを見せてもらった僕はなんだかいてもたっても
いられなくなって「帰る!」と席を立ったわけです。
とにもかくにも最近は板倉さんに非常にいい刺激を頂いている僕であります。

●08/04/07
板倉さんの楽屋にお邪魔して、作品を観ながら「あーだこーだ」一丁前に
意見するクソ生意気な僕。とても楽しい時間。
僕と板倉さんはこの先もずっとこんな感じ。

●08/04/19
「この設定で物語は作れないかね?」と板倉さんと二人で
どちらが良い物語を思いつくか合戦。沈黙20分なんてザラ

●08/05/25
ボクはあまり人には話さない絵本の第3部の話を板倉さんにしました。
この第3部のお話が全4部作の中で一番好きだと言いました。彼の性格なら頷けます。
板倉さんの制作物とリンクして、とても興味深いことになっていると思います。

710 :【ボクと板倉さん:2】:2010/05/30(日) 02:16:57
●08/06/07
目の前に自分と同じように頭抱えてイライラしている人がいれば、
やはり少しホッとする。そして頑張れる。作業中は20分に一言二言
くらいの頻度で板倉さんと会話を交わす。いい関係性だと思う。

●08/12/13
ボクと板倉さんの制作物が区切りのいいところまでいけば、演者や
スタッフさんらで見合いっこ。板倉さんの制作物を見終わった山本博が
「次、そっち見せて〜」と寄ってくる。
そんな光景を見ながらボクと板倉さんはニヤニヤ。なんとも微笑ましい現場。
・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・
●09/08/15
「百夜行」「陽気なギャングが地球を回す」「陽気なギャングの日常と襲撃」
「重力ピエロ」「アヒルと鴨のコインロッカー」「チルドレン」「トリガー」
「夜は短し歩けよ乙女」「有頂天家族」「悪魔のドライブ」
今月、今のところはこの10冊を読破。
・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・
●10/05/30
『グッド・コマーシャル』を読んでくれたインパルス板倉さんから
「すんごいのを書いたね!」とお褒めの電話をいただき、爆発する嬉しさを
ギリギリ堪え、努めて冷静に会話を進めた。板倉さんが「いいよ」「コレはいいよ」
と言ってくれる度、顔の筋肉がダルダルに溶ける。
「ボクらはきっと、この瞬間のためにやってるね」ということで合点がいって、
「お互い次も頑張ろう」と電話を切った。

711 :【ボクと菅さん】:2010/05/30(日) 02:19:47
●09/12/16
楽屋に菅さんから『京大少年』(※中略)が届いた。
『京大少年』は今夜読む。パラパラとページを開いてみたら、
最初のページに「西野へ」とロザンさんお二人のサイン、
そして最後のページに「西野の本も楽しみにしています」とあった。
なんだか、いい!とってもいい感じなのだ!
各々が作ったモノを見せ合って、刺激をもらって、次に繋げる。
それはとても前向きで、ボクはたまらなく嬉しくなる。うん、頑張ろう。
・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・
●09/12/17
『京大少年』を読んだ。その裏に見え隠れした菅さんの徹底した人生設計に感嘆する。
ともあれ、前作『京大芸人』との2冊で、3冊目の自由の切符を得たわけだ。
3冊目にどんなカードを出してくるか、俄然楽しみになったのである。
男の菅さんにドキドキ。昔からクレバーな人なのだ。
・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・
●10/05/28
「小説を出したのでお渡しします」と言ったら、「コレのこと?」とご自身の
カバンから『グッド・コマーシャル』を出された。
わざわざ本屋さんに行って買ってくださったみたいだ。頭が上がらない。

●10/05/30
ロザンの菅さんからも感想のメールがあった。たぶんかなり時間をかけて
本当に細かく感想を書いていただいて、最後に「お前、面白いな!」と。
これはもう爆発しそうだった。さっそくメールを保存した。
いつか、疲れた帰り道などで二ヤ二ヤと見るためだ。
菅さんは一年目からずっとお世話になっている先輩で、もちろんのこと
尊敬していて、同時に「ギャフン」と言わせたいという気持ちが昔から
ずっとある。そんな関係が健康的で、だから呑みの席がいつも盛り上がる。

712 :名無しさん:2010/05/30(日) 02:41:14
>>686
子供の頃のことは大目に見れる。それより数年前のこれらの言動だ。

>ルミネに来て降板表を見ればキングコングの持ち時間が5分と
>なっているではありませんか。パラレルワールドだぜ。
>何故、持ち時間を減らされたのか。それはね・・・先週、漫才中に
>ブチ切れちゃったからだよ。間違いなくソレだよ。
>後輩ちゃん達に告ぐ。出番中に団体客を入れられてもキレちゃダメだ。
>理由は持ち時間を減らされるからである。うぎゃあぁぁ〜!
>少しばかりルミネが嫌になって、その旨をマネージャーに伝える。
>そしてたった今、支配人が飛んできて丁寧に謝ってくださった。
>どうやらボク達のネタ時間が減ったのは手違いだったらしい。
>それならまったく構わないのだが、先ほど織田君の口からは
>「ハリセンボンさんはコントだから時間調整が難しい為、キングコングさん
>が5分になりました」とキッチリとした時間削減の理由があったぞ・・・
>真相は藪の中、まぁでも間に入ったのが織田君だし、
>支配人がわざわざ来てくれて謝ってくれたし、まぁいいや。

>吉本が今押し出しているアイドルユニットのYGAという活動がボクは大嫌い。
>とてもじゃないけど、「頑張っているんだから応援しよう」という気持ちには
>なれない。その裏で泣かなきゃいけないお笑い芸人が存在してしまうから。
>若手芸人のお笑いライブの経費を削減して、水着アイドルユニットの宣伝費に
>使おうとする意図がまったく理解できない。世間の需要があるならまだしもね。
>そのプロジェクトに劇場の支配人も一枚かんでいるから、芸人がソレに対して
>何も言えなくなってしまっているのもまた気持ちが悪い。
>以前、キングコングがネタ中にキレちゃって色々あった時、その時に少し話した
>支配人はお笑いに対してとても真摯に向き合われている印象をボクは受けたので、
>何か事情があるなら芸人に話して欲しい。
>こんなボクの存在が気に入らないなら支配人の権限で出番を切ってもらってもいい。
>今、「不信感がない」と言えばウソになるよ。これがボクの気持ち。芸人の気持ち。
>こんな事書いたらまた怒られるなぁ。でもいいや。皆、本当はわかっているんでしょ?

713 :名無しさん:2010/05/30(日) 02:41:25
>>671
「この場で」決して板倉の作品を褒める薦めることはしないな。
ホントにこの人、自分だけだな。

714 :名無しさん:2010/05/30(日) 02:42:49
>もちろんのこと尊敬していて、
数々の前科から、全く信用できないw
本業でも副業でも、言葉、を扱う人間が、その言葉に全く力を失ってしまっていることに、
危機感はないんだろうか。

715 :名無しさん:2010/05/30(日) 02:45:11
西野さん自身が言っていた
「テレビで見た、「作品のここはこういう意味があるんですよ」なんて解説するような作家にだけはなりたくない」を
着実に実行中ですなw
「作品自体で伝わってなきゃ意味がない」でしたよねw

716 :名無しさん:2010/05/30(日) 02:47:16
そうえいばそんな事ほざいてたな

717 :名無しさん:2010/05/30(日) 02:53:48
>>713
「トリガーもいい」「京大少年も面白い」とか書いて「そちらもオススメです!」
なんてリップサービスすれば良いのにな。ほんとにこいつは芸人かと…。


718 :名無しさん:2010/05/30(日) 02:53:55
己のファンを褒め称えるのはまぁいいとしても
ファン以外の人間を「安全なところに身を置いて格好つけてる」
と言わんばかりなのは如何なものか

719 :名無しさん:2010/05/30(日) 02:59:17
すごい一週間足らずで我慢できずに自ら解説w

やっぱりこのスレではまだ小説を読んだ人はいないの?

720 :名無しさん:2010/05/30(日) 02:59:50
>>689
こんなブログを最後まで読むのは変態ですので。。。

721 :名無しさん:2010/05/30(日) 03:01:48
そんで、ブログ最後まで読んでる人を生きていないみたいな書き方どうなんだとw
今回の脳内では自殺しそうな人が読んでくれてる…なのか?
そういう人も居るかもしれないけど、ちゃんと生きてる人に失礼だろ。

722 :名無しさん:2010/05/30(日) 03:02:54
相手の作品の感想はほとんど書かない。
チョロッと書いたとしても、すぐ自分の話にしてしまう。
相手が自分の作品を褒めてくれた時には
今日のようにデレデレと褒め言葉の詳細を記す。
こんな不健康な関係ってある?

723 :名無しさん:2010/05/30(日) 03:03:06
>>678
その台詞懐かしいなぁw
イカ本を発売した時にも西野が批判していた、
「作品のテーマを話す舞台演出家」と同じようなことを西野本人がしていたんだよな

っていうか、西野のネタバレを聞けば聞くほど小説を読む気が失せるな
高額な借金を返済するために立てこもり事件を起こす → 何故立てこもりなのか??
人質になる女性が死のうとしていたので説得 → 何故他の人質候補を探さない?
自殺しようとしたら銃を持った男がいきなり現れた → 何故殺してくれと願う?自分で死ぬことと他人に殺されることは違うはず
事件を成功させれば殺してやる → 何故そんな勝手な要求に従う?目を離した隙に自殺するか、要求を無視して相手を怒らせて殺してもらえばいいだろ

724 :名無しさん:2010/05/30(日) 03:06:42
>>721
いや、最後まで読んでくれた人は〈真の意味で生きていける見込みがある〉認定。
見込みがあるから、その調子で頑張れ!と大先生からのエールでございます。
最後まで読まない人、最初から読んでない人は〈生きていない〉。

725 :名無しさん:2010/05/30(日) 03:12:53
作品中の「生きろ」という言葉をブログ読者へのメッセージに変換する手法が稚拙すぎるんだよ
しかもこの書き方だとマトモな人間はまともな生き方をしていない
変態は「生きろ」というメッセージが必要な人間扱いと全方位に銃撃してるし

726 :名無しさん:2010/05/30(日) 03:23:09
>>724
じゃあここのスレに居る人達のほとんどが含まれてしまうw

727 :名無しさん:2010/05/30(日) 03:23:47
>>725
>しかもこの書き方だとマトモな人間はまともな生き方をしていない
>変態は「生きろ」というメッセージが必要な人間扱いと全方位に銃撃してるし

そう、西野さんが言うところの“マトモな人間”への悪意と嫌悪感がにじみ出てる。
ただ、生きろというメッセージが必要な人間に対しては銃口向けてないと思う。
そこが愛おしいという風に思ってそう。

728 :名無しさん:2010/05/30(日) 03:24:52
>>726
条件:否定的な意見を持った者は除く、でw

729 :名無しさん:2010/05/30(日) 04:01:52
本気でブログやめさせたり治療をすすめてくれる人が周りにいないのカワイソス
自業自得なんだけど何かブログが西野さんの必死のSOSに見えてきた

730 :名無しさん:2010/05/30(日) 04:19:59
>>729
ブログでそんなこと書くのはよくないよ、と言ってくれる人は居た。
その本意を判らないままで書き続けたんだからしょうがない。
それにまだSOSを出してもないだろう。あいつはまだ状況を判っていない。

731 :名無しさん:2010/05/30(日) 04:42:22
>>723
その気は無いだろうが、
いろんなところに疑問点が浮かんでいて、
小説に興味津々ということが伝わるぞw

732 :名無しさん:2010/05/30(日) 04:46:35
図書館にあったら借りちゃうかもなぁ…。
あとトリガーと陰日向に咲く辺りをできたら一緒にw

733 :名無しさん:2010/05/30(日) 05:20:56
>>731
たぶんだけど>>723の抱いている疑問はどれも解決されないまま話しは終わるだろうなぁ

734 :名無しさん:2010/05/30(日) 07:32:14
西野さんがどんどん説明してくれるから本買う必要無いな。

735 :名無しさん:2010/05/30(日) 07:45:15
しかし聞けば聞く程つまらなそうな本だな。

736 :名無しさん:2010/05/30(日) 08:01:01
どうせネタバレ解説なら舞台版と小説版の違いを書けばいいのに
だったら西野のファン以外で舞台観に行った人も興味持つだろ
多分解説できるほど違いがないんだろうけど

737 :名無しさん:2010/05/30(日) 08:09:16
>>686
カッとなって殴ったとかならよくあるけど
わざわざゴミ捨て場から蛍光灯持ってきてぶん殴ったとか卑怯で性格悪すぎるw
何故か殴った本人も泣いてるから先生も強く叱れないだろうし相手かわいそすぎるし
「お前の為に殴った」と書かれてるサトシ君も不憫だ

まあ本当の話じゃないと思うから別にいいんだけどな

738 :名無しさん:2010/05/30(日) 08:21:03
誉める板倉さんの真意はドコなんだろう・・・・。
自分が自分が自分が!ってなってる30男を前にして疲れないのかな?

739 :名無しさん:2010/05/30(日) 08:22:50
>「生きる」ということは、心臓を跳ねさせるということだ。
>ただ、飯を食って息をして時間を潰してくれさえすれば良かったのだ。
>だが、3人はまもなく本当の意味で「生きる」こととなる。
>お前の周りにいるマトモな連中のように安全なところに身を置いて格好つける暇があるんだったら、
>変態なら変態らしく、とっとと生きろ。

何、この大多数の人を馬鹿にして俺は常に危険なところに身を置いてますアピール?
お前の理想は自分を褒めてくれる太鼓持ちに囲まれてシコシコとツクリモノしてそれが終われば
彼女とエロいことしながらずっと褒めてもらえることだろ?無理すんなっつの

740 :名無しさん:2010/05/30(日) 08:25:19
>ボクは、どこぞの国の大統領のように、「力」に対して
>「力」を持ってくるという下品な考えが大嫌い。
>芸の足らなさが戦争だ。戦争は面白くない。

ちょっとでも気に入らない事があれば、自分側に否があろうとも
すぐ「あーカチンときた、どうしよっかなーやめちゃおうかなー、
どうするー?ボクやめたっていいんだよー?」と言うのはどこの誰だ。
お前がいっとう下品だよ。なんで自分で言ってて気づかないんだ。

741 :名無しさん:2010/05/30(日) 08:29:09
>>738
共演者だし西野の方が後輩だし、何と言っても
褒めてやらないと死んじゃう病気の子だから仕方ないんじゃ?
西野さんの褒めて褒めて病はブログ読んでるとゾッとしてくるレベル。
ブログを通してだってそんななんだから、実際一緒に仕事なんてしてたら
相当なもんなんじゃないかと思われる。

742 :名無しさん:2010/05/30(日) 08:33:05
>>741
はねる終わった後の交流があるのか見ものだけど
ブログのが先に終わるっぽいのが残念。

743 :名無しさん:2010/05/30(日) 08:55:08
>>723
大金を得ようとしたら、どちらかと言うと、立てこもりよりも誘拐を選びそうなもんだよなぁ。
どれもこれも、最後の茶番(映画撮影という嘘)につなげるための強引な設定のようにしか見えない。


744 :名無しさん:2010/05/30(日) 09:31:14
明日独演会行ってきます
本も買って昨晩読破したから予習もばっちり・・・


745 :名無しさん:2010/05/30(日) 11:35:56
>>744 頭にお団子作って、いや、塩沢トキさんみたいな頭で行ってみてくれ

746 :名無しさん:2010/05/30(日) 11:37:59
それで一番後ろの席に座って。

747 :名無しさん:2010/05/30(日) 11:40:15
怖い物見たさでグッドコマーシャル読みたいし独演会行きたい…
ひょっとして自分西野さんのファンなのか

748 :名無しさん:2010/05/30(日) 12:25:48
B級映画って一人で観てもつまらないだけだけど
大勢だったり実況したりすると楽しいみたいな

749 :名無しさん:2010/05/30(日) 12:35:42
ブサイクを二度見してしまうみたいな

750 :名無しさん:2010/05/30(日) 12:51:42
もうそこまで落ちたんだな・・・

751 :名無しさん:2010/05/30(日) 13:41:44
人気商売では、アンチも大きく括ればファンのうち
最大の恐怖は関心をもたれないことだろう
だとするとここでの書き込みの減り方とかやばいな、アンチも減ってる
本の売れ行きも、宣伝で露出した初週で推移はやばいな

752 :名無しさん:2010/05/30(日) 13:43:14
↑ ×推移 ○この推移

753 :名無しさん:2010/05/30(日) 14:49:02
西野さんが絵本を出すということは知っていたのですが、そんなことは忘れていたある日、ふと立ち寄った本屋で、この本を見かけました。
まず、表紙を見て、ゾッとしました。
この人は芸人として間違った方向に行っているな、そして、そのことに気づいているのかいないのか?
とにかく、「やっちまったな・・・」というのが最初の感想。
恐る恐る中身を見る。
確かに素人にしては絵は良く描けている。
ただ、不思議にも、何っっっにも!伝わってこない。
理屈ではない薄っぺら感。
あんなに緻密な絵なのに、なんで何も訴えるものがないのだろう。
また、絵の中の看板に「これぞ絵本」とか「芸術家気取り(他の絵描きさんのことを言っているのだと思う)」とか書き込んであるページがありましたが、なんでこんなこと書くのかと。
底の浅い人間性が見えるというか・・・非常に不愉快な気持ちになりました。
最初は何にも伝わってこない作品だなと思っていたのですが、最後は作者の嫌な人間性がよく伝わってくる作品という感想になりました。
絶対に子供には見せたくありません。絶対に。
怖いもの見たさの大人であれば、ちょっと立ち読みしてみればどうでしょう。本屋にまだ置いてあればですが。

754 :名無しさん:2010/05/30(日) 14:59:43
楽天ブックスのレビュー

「本職の小説家さんが書いたと思えるくらい秀逸な文章です。」

これ書いた人の、他のレビューも見ると…w

755 :名無しさん:2010/05/30(日) 15:04:51
西野さんのツクリモノには正直あんまり触れたくないな。
なんだか良くないものが感染しそうで怖い。
絵も、本も好きで、割と簡単に感動しちゃうほうだからこそ、余計にそう思う。

ここでみんなのツッコミ見ながらだと、西野さんの文章も楽しめるんだけどね。
ひとりで西野さんのつくった物に向き合う勇気はないなぁ…

756 :名無しさん:2010/05/30(日) 15:08:11
ブログ終わってから、毎日1Pずつ書き込んでいって突っ込むっていう風にしていけばこのスレも生き延びる。
日記終わっちゃったらもう西野見守れなくなっちゃうね。

757 :名無しさん:2010/05/30(日) 15:39:14
西野さんとお別れしたくない。ある意味、こんな面白い人滅多にいない。
マジで躁病なんじゃないだろうか?露出が減り忘れ去られ…病が鬱に暗転したら、死にかねない
人間だと思う。

758 :名無しさん:2010/05/30(日) 15:41:53
M−1でクソな結果を出してから関心が無くなった

















759 :名無しさん:2010/05/30(日) 15:42:08
いまだにサッカーだワールドカップだとか騒いでる奴

どこの田舎者だよ

760 :名無しさん:2010/05/30(日) 15:43:21
M−1の決勝なら少し叩いてた
ベスト3位だったら叩きまくってた
優勝だったら毎日のように叩きまくってた

761 :名無しさん:2010/05/30(日) 16:21:52
西野さんの日記が終わるのは何だか寂しい気がするけど、
毎日のようにヲチしてたからそれは情がある人なら当然だと思う。

そしてしばらく経つと西野さんの存在は綺麗に忘れると思う。
もう読めない日記も、もう読まなくてもいいんだと、清々した気持ちになると思う。

762 :名無しさん:2010/05/30(日) 16:28:31
まだ、堤下が勝手に西野さんのブログを立ち上げるという可能性は残ってるけどw

763 :名無しさん:2010/05/30(日) 16:34:16
あw

764 :名無しさん:2010/05/30(日) 16:35:09
>757 ジャンル問わず、「笑わせること」ばかりを真剣に考えてると、精神的な消耗が激しいらしいです。
枝雀、らも、やっさん…死んでねーけど鴨川つばめ、古谷実などなど。まー西野はクソ面白くないけど。



765 :名無しさん:2010/05/30(日) 17:02:37
>>758
>>463
てゆーか何度も同じセリフ書いて無関心とはこれいかに

766 :名無しさん:2010/05/30(日) 17:07:23
同人誌書いてる女子中学生のほうが面白い作品作ってるだろうね

767 :名無しさん:2010/05/30(日) 17:47:18
こいつが手を叩いて笑ってる時こいつは
「僕を見て!こんなに相手を引き立ててるよ、僕って凄い!最高!」
と思ってるんだよな・・・
返しもオウム返しか自分の話に直ぐ持っていくかしかできねえ致命的な
トーク下手、もうテレビ出ねえでモノ作りとやらで自分の部屋に閉じ篭ってろや

768 :名無しさん:2010/05/30(日) 17:52:24
自分の書いた小説を自分でネタバレ…
なんかすごく気持ち悪いんだけど
読む側を全く信用してないんだろうな

769 :名無しさん:2010/05/30(日) 18:48:35
>>762
あるあるあるあるあるあるあ

770 :名無しさん:2010/05/30(日) 18:54:46
読者に勝手な解釈されちゃったらイヤだとか思ってるんじゃないかな
自分が思い描いている人物設定をそのまま受け取ってもらいたいから全部説明しちゃうみたいな

771 :名無しさん:2010/05/30(日) 19:13:11
>>765
「書き終わったら、次」と言いつつ、延々とネタバレや蛇足を書き散らすがごとし


772 :名無しさん:2010/05/30(日) 19:17:11
今日も絶対「グッドコマーシャル」の話出てくるよ。

773 :名無しさん:2010/05/30(日) 19:40:58
一週間後には、幻冬舎に届いた”ファンメール”の公開かね。

774 :名無しさん:2010/05/30(日) 19:57:44
精神を病んでしまった元グラビアアイドルのブログを
興味本位で覗いてみたら悲しくなってきた。
親や周りの人間は何をしてるんだろうと思う。
引退して激太りした今でも自分はトップアイドルだという幻を見続け、
自分に言い聞かせるかのように、私は今最高に幸せだと何度も書き、
今日もまた可愛いねって褒められちゃった〜と報告し、
現役アイドルや一般人に対しての憎悪をチラチラ覗かせる。

彼女のように完全な精神病ではまだないものの、
西野公論にも似たようなものを感じる。

775 :名無しさん:2010/05/30(日) 20:09:23
小阪由佳?

776 :名無しさん:2010/05/30(日) 20:19:32
>>774
本当は別に悲しくなんか無いクセにw

777 :名無しさん:2010/05/30(日) 21:12:05
まあね。だけどここにいる皆も同じようなもんでしょ。良くも悪くも、さ。

778 :名無しさん:2010/05/30(日) 21:15:05
いちいち他人を巻き込むな
お前は西野か

779 :名無しさん:2010/05/30(日) 21:16:01
>>778
そのツッコミきついなぁw

780 :名無しさん:2010/05/30(日) 21:20:08
西野だってその元アイドルだって本当に幸せかもしれねーじゃん。
なんで悲しくなるんだろ。もっと言うと精神病などと勝手に決め付けるな。

781 :774:2010/05/30(日) 21:21:32
>>776
いや本当に好奇心なんかで見なきゃ良かったと思ったよ。
西野公論がこの夏に終わるのは丁度いいタイミングかも。
夏以降も続けてたら、小説も絵本も単独ライブも独演会DVDも
世間からはスルーされて、来年あたりにはもう「はねる」も
終わってるだろうし、本当に痛々しすぎていくら悪食といえど
ヲチするのに罪悪感が生じてしまうかも知れない。

>>777
あのー、勝手にレスしないでもらえますか。

782 :名無しさん:2010/05/30(日) 21:22:02
いちいち個人の感想にまで噛み付いてくるなよ、マジで西野レベルだよアンタら。悲しくなった気持ちがわからないなら西野のハッピーエンドだけ読んでいてくれ。ウザいから。

783 :名無しさん:2010/05/30(日) 21:23:13
意味わかんない
要するに西野やグラドル憎しなだけかよ

784 :774:2010/05/30(日) 21:26:33
>>780
読んでも判らない人には言っても仕方ない事だけど
明らかにおかしい、っていうものがあるんですよ。
西野さんはまだ現実世界と接点あるからギリギリ大丈夫そうだけど、
ブログを通して強迫観念や被害妄想が強くなってるの感じませんか?

785 :名無しさん:2010/05/30(日) 21:30:03
ブログを通して伝わってくるのが、書いてる本人のすべてだと思うなよ

786 :名無しさん:2010/05/30(日) 21:33:40
わかる。
俺だって大阪ローカルの番組でたまに出てた時と全く違う人間になってたから
ビックリした。
でも、なんでああなっちゃったのかは全く分からないけど西野にしてもその人に
しても自業自得だなって印象。
それに別に応援してた訳でも知り合いだった訳じゃないし。

787 :名無しさん:2010/05/30(日) 21:34:26
>>784
案外西野もそのアイドルもプライベートじゃ楽しくやってんのかもよ?

788 :名無しさん:2010/05/30(日) 21:38:18
>>787
そうか。そう考えると気にし過ぎだったかもしれない。視野が狭くてお恥ずかしい。

789 :774:2010/05/30(日) 21:40:23
>>785 >>787
そっか、じゃあ本当は心穏やかに過ごしてるのに
わざとブログではあんなに思い込みが激しくて、
不特定の他者に対して異様に攻撃的な姿勢で、
情緒不安定な感じで書いてるだけか。なら安心。
何のためにそんな事してるのかさっぱり理解できないけど。

790 :名無しさん:2010/05/30(日) 21:41:57
>>789
なにを根拠に情緒不安定だと言ってるのかがわからん。
俺からしたら、お前もおかしい。

791 :名無しさん:2010/05/30(日) 21:45:58
>>789
悪いけど、俺は喋ったことも会った事も無い人間がどうなろうと知らない。
しかも調子こいてブログなんかやっちゃってさ。
いいヤツだな、同情してやれるなんて。
何?ファンだったの?

792 :774:2010/05/30(日) 21:56:29
>>790
だから根拠はブログ。逆に「幸せかも知れないじゃん」という
>>780,>>785,>>790の根拠は特にないんでしょう。
読まずに言ってるなら話にならないし、読んで尚そう思ってるなら
ブログの内容を完全に無視してるという事に。

793 :774:2010/05/30(日) 21:59:07
>>791
黙れキチガイ。

794 :名無しさん:2010/05/30(日) 22:01:26
>>793
名無しを数字のゴロ合わせで書いてるようなお茶目さんがキチガイなんて言うなよw

795 :名無しさん:2010/05/30(日) 22:03:05
>>792
読んだよ。
自分が理解できないからって「精神を病んでる」だの
「情緒不安定」なんて言うことのほうが理解できん。

ちなみにブログなんて芸能活動の一部であって
芸能人の私生活をさらすものではないんだよ。

そして、なぜこっちが西野と小阪が幸せだという根拠を出す必要があるんだw

796 :774:2010/05/30(日) 22:04:02
あーあ、>>780>>783>>787>>790がついに人の名前騙りだしちゃったか。
自演だとか騙りだとか、どうしてそんな事をするのか本当に理解に苦しむ。
自分の言い分が正しいと思うなら正面から反論すればいいじゃないですか。
まぁとにかくこれ以降は勝手に私(774)になりすましたレス続けるんだろうから
この話はもういいっす。

797 :名無しさん:2010/05/30(日) 22:04:46
>>796
あ!!偽者だ!!!

798 :名無しさん:2010/05/30(日) 22:06:16
>>796
途中で逃げるぐらいなら
わけわからん議論ふっかけてくるな

799 :名無しさん:2010/05/30(日) 22:07:41
>>795
彼女はもう芸能人じゃないですよ。
そして西野さんのブログも芸能人がファンに向けて
サービスでするようなブログとは違うと思うんですが。
だからその言い分はこのケースには相応しくないでしょ。
って、結局またレスしてしまった自分に自己嫌悪w

800 :名無しさん:2010/05/30(日) 22:07:57
結局>>774は赤猿だったというわけか。

釣られちまったw

801 :名無しさん:2010/05/30(日) 22:08:17
>>798
ふっかけては無いけどなw
ただこのスレには関係ない事を書き込んじゃっただけだ。

802 :名無しさん:2010/05/30(日) 22:09:23
違うね。途中から赤猿かどうかはともかく
いつもの荒らしが便乗して>>793を書いた。

803 :名無しさん:2010/05/30(日) 22:10:14
>>801

804 :名無しさん:2010/05/30(日) 22:10:26
>>799
馬鹿だなぁお前
西野もそのアイドルもブログを使って注目を集めてるじゃん
つまり立派なプロモーションになってるんだよ

805 :名無しさん:2010/05/30(日) 22:18:38
赤猿やるなぁ
もめるほどの意見対立じゃなかったのに
大荒れさせやがった

806 :774 ◆YBPLeC0two :2010/05/30(日) 22:19:23
>>804
プロモーションとしては完全に逆効果になってますよね。
まず彼女の場合はそもそも注目を集めたって引退してるから意味ないでしょう。
西野さんにしても、こないだの「いいとも」の結果を見るまでもなく
ここ数年の人気低迷、仕事激減の現状を見るにつけ、注目を集める目的で
意図的に痛い発言をブログで繰り広げてただけだったとしても
そのキャリアにはなんの効果もなかった事はもう本人だって判ってるでしょう。
彼女がどうしてブログを始めたのか、いつからやってるのか知らないけど
少なくとも西野さんは抑えきれない自意識と褒められたい願望を
日々溢れ出させる事が目的のように見えますがね。

807 :804:2010/05/30(日) 22:22:14
>>806
お前しんどいわw
風呂に入ってくるから返事はちょっと待ってて

808 :774 ◆YBPLeC0two :2010/05/30(日) 22:24:06
……というか、プロモーションが目的なら西野さん、
もう少しちゃんと宣伝しましょうよ、と思うし。
西野公論をたまたま読んでみた人がいても、
間違えて作家のブログに来ちゃったのかと思うのでは。
一見さんには何の話をしてるのか意味不明で不親切な内容だし、
大体小説や絵本だけで食ってる訳でもないのに
本業であるお笑い芸人としての仕事については地方のどこで
営業やってるのか、地方ローカルの何チャンネルの
何日何時から出てるとか、そういう情報を一切出さないというw

809 :名無しさん:2010/05/30(日) 22:25:11
作家とは思わない
レベルが低すぎるから

810 :名無しさん:2010/05/30(日) 22:25:44
>>806
もうやめてくれ。あなたが赤猿さんかどうかはどうでもいい。
わざわざ騙って場を荒らすなよ。
今後、774は全て騙りなので無視して下さい。

811 :名無しさん:2010/05/30(日) 22:26:37
>>810
偽者登場…

812 :名無しさん:2010/05/30(日) 22:27:35
小阪なんて完全にスレ違いの話題を出したお前が悪い
無駄な長文と無駄な反論で荒らしの種を撒いた

813 :名無しさん:2010/05/30(日) 22:28:50
987 :名無しさん:2010/04/10(土) 13:13:29
今からヤフードームに言ってくるから
>>986
あとでな。
俺の名前か?
武市だよ

99 :武市:2010/04/11(日) 01:21:33
帰ったぞ

101 :武市:2010/04/11(日) 01:26:06
そうだな
らーららーらーららーらららららーらーらー
スピードスター
ツヨシ ニシオカ!!!!

108 :武市:2010/04/11(日) 01:37:30
寝るぞ

142 :武市:2010/04/11(日) 10:51:25
今日キンコンライブいってくる

814 :名無しさん:2010/05/30(日) 22:29:03
荒れ過ぎ
長文君も落ち着けや
出たばかりの小説そっちのけで関係無いケンカしてたら西野さんもブログ終わらすに終わらせられんぞ


815 :名無しさん:2010/05/30(日) 22:30:53
>>812
あんたが赤猿か。いちいち一行で皮肉書いて煽りかやがって。まさかあの女のファンでしたか?

816 :名無しさん:2010/05/30(日) 22:31:48
西野公論もじわじわ病んできてるから
完全に無関係ではなかろうよ。

817 :名無しさん:2010/05/30(日) 22:32:44
>>815
……どこが?w


818 :名無しさん:2010/05/30(日) 22:33:18
いくら荒れても0時には痛い記事が更新されて
雰囲気リセットされるのが公論スレのいいところ

819 :774:2010/05/30(日) 22:33:30
>>816
そうかもね。タハハ(^_^;)()

820 :名無しさん:2010/05/30(日) 22:34:43
ドリルちんちん

821 :774 ◆YBPLeC0two :2010/05/30(日) 22:35:04
>>819

822 :774:2010/05/30(日) 22:35:35
風呂から出たぞーーーーー!!!!!!

823 :774:2010/05/30(日) 22:38:14
俺も風呂から出たっす。

824 :774:2010/05/30(日) 22:39:17
>>822
804さん?

825 :774:2010/05/30(日) 22:40:56
また風呂に入るぞーーーーー!!!!!

826 :名無しさん:2010/05/30(日) 22:41:29
いじられ芸人かと思いきや、いじられるとマジギレ風のツッコミをしてしまう774さんは西野さんと似ている。

827 :774 ◆YBPLeC0two :2010/05/30(日) 22:41:56
>>822-823
西野さんの事が好きでそんな真似してるなら
いくらなんでもそれは西野さんだって
喜びはしないだろうからやめなよ。
ちゃんと普通に応援してあげなよ?

828 :774:2010/05/30(日) 22:42:35
ボクは風呂嫌い。頭をワシャワシャやるのは痒いからだ。

829 :774:2010/05/30(日) 22:45:01
でも洗わないともっと痒いぞ?

830 :名無しさん:2010/05/30(日) 22:46:10
>>825
騙りで唯一面白かった。

831 :774:2010/05/30(日) 22:48:40
最近は小阪由佳さんのブログを糞ダルマと眺めながらニヤニヤしてるのだ。

832 :名無しさん:2010/05/30(日) 22:57:01
グッド・コマーシャル (単行本)
西野 亮廣 (著)

Amazon.co.jp ランキング:: 本 - 666位
http://www.amazon.co.jp/exec/obidos/ASIN/4344018257


833 :名無しさん:2010/05/30(日) 23:01:54
もっと知りたい!オンナのコのひとりえっち(単行本(ソフトカバー))
桜木ピロコ (著)

Amazon.co.jp ランキング:: 本 - 8位

834 :804:2010/05/30(日) 23:03:02
この流れだと、もう俺いらないよねw

835 :名無しさん:2010/05/30(日) 23:07:10
>>834
>>798

836 :774:2010/05/30(日) 23:09:29
>>835=>>876

837 :804:2010/05/30(日) 23:09:39
>>835
続けてほしいの?

838 :774:2010/05/30(日) 23:11:15

  私が本物の774です。

839 :774 ◆YBPLeC0two :2010/05/30(日) 23:12:05
>>837
>>806 >>808に何かレスしたい事があるんならどうぞ。
ただ、0時の更新までにして欲しいですが。

840 :774:2010/05/30(日) 23:13:27
無理。
日付変わるまでは書き込みできないっぽい。

841 :804:2010/05/30(日) 23:19:58
>>839
それなら簡単に。

西野と例のアイドルのプロモーションは
ファンに向けてのものではなくて
ただ単に話題づくり。

事実、イタいブログが客寄せの効果を発揮してる。

「プロモーション≠ファンに向けてのもの」って事だよ。

842 :774 ◆YBPLeC0two :2010/05/30(日) 23:20:30
>>837>>838>>840
名前欄‥‥変え忘れてますよ。

843 :名無しさん:2010/05/30(日) 23:23:12
>>842
残念ながら同一人物じゃないみたいだねw
はずかしいねw

844 :774:2010/05/30(日) 23:23:49
>>842
コレは本物の774なの?

845 :774 ◆YBPLeC0two :2010/05/30(日) 23:26:00
>>841
あ、>>838>>840は違う人ですか、すみません。
ですから、客を寄せる効果は何ら発揮されてないんですよ。
押尾語録はそういう効果があったのかも知れないけど
西野公論には4年経ってもそんな力はないんです。
お茶の間の人達はキングコング西野がネットで嫌われてるらしい、
という漠然とした印象はあっても誰も注目してないでしょう。

846 :774:2010/05/30(日) 23:26:04
>>842
沢山いるからね、ニセ774は。

847 :774:2010/05/30(日) 23:27:11
>>845
それがどうしたの?

848 :804:2010/05/30(日) 23:31:48
>>845

客寄せ効果はあるんだよ。ほら。
>>747>>748>>749
なんだかんだでここの住民は西野の出てるTVをチェックしてるし
小説や絵本だって立ち読みしてる人もいるしさ。

そもそもキングコングが真剣に勝負しても
お茶の間の人達に何の印象も残せないよw

あと押尾とか関係ない人の名前だすな。

849 :774 ◆YBPLeC0two :2010/05/30(日) 23:38:21
>>848
それは自分で言うのも悲しいけど、西野公論をヲチするのは
悪食で悪趣味だからに他ならないですって。
世の中の普通の人達はわざわざ芸人の痛いブログなんて注目しない。
自分を含め、ここの悪食な人達みたいなのはそんなにいる訳じゃない。
それに金を出してまで行動をヲチしようって人はまれ。
真剣勝負でもいずれは確実に消えただろうけど一時は人気アイドル芸人だった。
二つの意味で西野公論がその寿命を更に短くさせたと思う。
一つは普通に見た人を一般人・同業者ともども引かせた。
もう一つはブログで誇大妄想を吐き散らす事で本人の勘違いが増幅してしまった。

850 :名無しさん:2010/05/30(日) 23:42:30
もしかして1000部も売れてないんじゃないか?
最悪な順位だけど

851 :804:2010/05/30(日) 23:42:45
>>849
アンチが増えるほど、ファンは必死になって金を使うんだよ。

852 :名無しさん:2010/05/30(日) 23:46:33
ハゲを武器にするブラマヨ小杉
ブツブツを武器にするブラマヨ吉田
ブサイクを武器にするフット岩尾
気持ち悪さを武器にする南キャン山里
イタさを武器にするキンコン西野

みんな違ってみんないい

853 :774 ◆YBPLeC0two :2010/05/30(日) 23:50:14
>>851
えっ、そんな構図ってありますかね‥。
だってそれじゃあ生き残ってるファンは確かに
ライブを欠かさず行ったり本何冊も買ったりするから
多少は売上げなどに繋がるだろうけど、ファンそのものが
増えるカラクリにはなってないじゃないですか。
むしろアンチが増えてファンは減る傾向に陥るような。
現実にはアンチですら減ってますし。

854 :774:2010/05/30(日) 23:50:19
O

855 :名無しさん:2010/05/30(日) 23:50:28
武器にできてるか

856 :774:2010/05/30(日) 23:52:22
>>853
774はどんどん増えていってるけどな。

857 :名無しさん:2010/05/30(日) 23:55:42
>>853
そんな構図はあるよ。

以上。

西野ブログ更新前に終わってよかった。

858 :名無しさん:2010/05/30(日) 23:57:57
>>852
西野さんだけ自分の投げたブーメランが顔面直撃してますが

859 :名無しさん:2010/05/31(月) 00:00:20
>>858
そこが西野さんの唯一の面白さじゃないかw

860 :手紙(1):2010/05/31(月) 00:03:14
結局、1日明けたら綺麗サッパリ解決したんだけど、『西野亮廣独演会』の
DVDのMA(音調整)作業で大問題にぶつかった夜は相当ヘコんだ。
「戦犯を吊るし上げても問題解決にはならないから、とりあえず頑張りましょう」
と、えらく大人な言葉で場を締めたけれど、心の奥では、皆で楽しいモノを
作ろうとしている時に手を抜いてしまう輩が本当に許せなくて、腹立たしくて、
できればボコボコに殴りたいと思った。

なんだか作業をする気にもなれなくて、レイトショーを観ようと近くの映画館まで
トボトボ歩いていると、いい歳した大人の女性に肩を叩かれて
「TV出てるよねえ? 誰だっけえ?」と引きとめられ、腹立たしさは頂点に達した。

そんな中で観た『てぃだかんかん』に涙ボロボロ。あの話が実話だったから余計に。
今日のボクの何千倍も苦労をされて、それでもドスコイ生きてらっしゃる。
なんだかさっきまでプリプリしていた自分が恥ずかしくなって、
まんまと胸を打たれてしまった。

861 :手紙(2):2010/05/31(月) 00:05:07
観終わってすぐに李監督に感想のメールを送って、そして帰り道は岡村さんの
ことを考えた。中学の頃から大好きな芸人さんだけれど、最近の活動が特に好き。
今度の舞台のことも。やっぱりドキドキさせてくれる芸人さんが好きで、
何かを演じているときの岡村さんがまさに其れ。
連絡先を知らないので、ファンレターを書いて、マネージャーに渡した。

それをキッカケに最近はお世話になっている人に手紙を書いている。
書いてみて思うが、なかなか悪いもんじゃない。面倒だとも思わない。
手紙が好きだ。貰うのもね。

明日は『第45回 西野亮廣独演会 名古屋公演』がある。
これが終われば、DVDのリリースがあって、キングコングの全国ツアーが始まって、
絵本『Zip&Candy』の発売があって‥とバタバタし始めるので、独演会は今回の
名古屋公演で一区切りとなる。なので、もったいぶらず、出せるモノは全部出す。

そして公演終わりはゆっくりと劇場を出る。
お客さんと話したいし、お客さんから欲しいモノがある。もちろん手紙だ。
名古屋の皆様、『グッド・コマーシャル』の話を感想を聞かせてください。
それでは劇場で逢いましょう。
★ ★ ★

862 :名無しさん:2010/05/31(月) 00:05:11
>「戦犯を吊るし上げても問題解決にはならないから、とりあえず頑張りましょう」
>と、えらく大人な言葉で場を締めた

けどブログでこんなん書いたら台無しじゃん
ほんとはつるし上げたかったんだろうな
もうこんな奴の仕事するの嫌だと思われてもしょうがない

863 :手紙:2010/05/31(月) 00:05:18
結局、1日明けたら綺麗サッパリ解決したんだけど、『西野亮廣独演会』のDVDのMA(音調整)作業で大問題にぶつかった夜は相当ヘコんだ。
「戦犯を吊るし上げても問題解決にはならないから、とりあえず頑張りましょう」と、えらく大人な言葉で場を締めたけれど、
心の奥では、皆で楽しいモノを作ろうとしている時に手を抜いてしまう輩が本当に許せなくて、
腹立たしくて、できればボコボコに殴りたいと思った。

なんだか作業をする気にもなれなくて、レイトショーを観ようと近くの映画館までトボトボ歩いていると、
いい歳した大人の女性に肩を叩かれて「TV出てるよねえ? 誰だっけえ?」と引きとめられ、腹立たしさは頂点に達した。

そんな中で観た『てぃだかんかん』に涙ボロボロ。あの話が実話だったから余計に。
今日のボクの何千倍も苦労をされて、それでもドスコイ生きてらっしゃる。
なんだかさっきまでプリプリしていた自分が恥ずかしくなって、まんまと胸を打たれてしまった。

観終わってすぐに李監督に感想のメールを送って、そして帰り道は岡村さんのことを考えた。
中学の頃から大好きな芸人さんだけれど、最近の活動が特に好き。
今度の舞台のことも。やっぱりドキドキさせてくれる芸人さんが好きで、何かを演じているときの岡村さんがまさに其れ。
連絡先を知らないので、ファンレターを書いて、マネージャーに渡した。

それをキッカケに最近はお世話になっている人に手紙を書いている。
書いてみて思うが、なかなか悪いもんじゃない。面倒だとも思わない。手紙が好きだ。貰うのもね。

明日は『第45回 西野亮廣独演会 名古屋公演』がある。
これが終われば、DVDのリリースがあって、キングコングの全国ツアーが始まって、絵本『Zip&Candy』の発売があって‥とバタバタし始めるので、独演会は今回の名古屋公演で一区切りとなる。
なので、もったいぶらず、出せるモノは全部出す。

そして公演終わりはゆっくりと劇場を出る。
お客さんと話したいし、お客さんから欲しいモノがある。
もちろん手紙だ。名古屋の皆様、『グッド・コマーシャル』の話を感想を聞かせてください。

それでは劇場で逢いましょう。

★ ★ ★


864 :863:2010/05/31(月) 00:06:06
かぶった、ごめん。

865 :名無しさん:2010/05/31(月) 00:07:17
「力」に対して「力」を持ってくるという下品な考えが大嫌い

866 :名無しさん:2010/05/31(月) 00:07:19
> そして帰り道は岡村さんの
> ことを考えた。中学の頃から大好きな芸人さんだけれど

またそういう嘘つく。

867 :名無しさん:2010/05/31(月) 00:07:40
やみくもに手紙やメール渡しても心がまったくこもってなかったり
こざかしい下心みえみえだったりしたら
仕事に結びついたりしないんだなあ

868 :名無しさん:2010/05/31(月) 00:07:54
結局、岡村の話も自分に手紙くれって催促のだし汁かよ
なんでも都合よく利用するのなあw

869 :名無しさん:2010/05/31(月) 00:08:20
岡村はあれで頭いいしね
西野にだまされたりはせんよ

870 :名無しさん:2010/05/31(月) 00:08:38
>>866
僕はこの瞳で嘘をつく
http://www.youtube.com/watch?v=SX9Lk2FmI7k

871 :名無しさん:2010/05/31(月) 00:09:13
>自尊心を保つため、虚栄感から安易に嘘をつく。本人には嘘をついているという意識はない場合が多い

872 :名無しさん:2010/05/31(月) 00:09:19
手紙と一緒に『グッド・コマーシャル』と『Dr.インクの星空キネマ』も同梱させていただいた。

873 :名無しさん:2010/05/31(月) 00:09:30
>>862
ブログで愚痴って「大人な言葉で締めたボク」とか言われる位ならその場で言えって話だわな
大体何で手抜き仕事って決め付けるんだ?誰だって失敗はあるだろうに
自分のDVDだからちょっとの失敗でも「お前ボクの大事な大事なわが子も同然のDVDでミス?
熱量が足りないんだよボコボコにしてやろうか?」と被害者意識全開で自己愛発動させまくってるんだろなー

874 :名無しさん:2010/05/31(月) 00:09:34
当事者(達)に対して「戦犯」て言葉を口にしてしまうあたりが
まったく大人気ないと思うよ。


875 :名無しさん:2010/05/31(月) 00:11:00
またスタッフに暴力ですか。
逆にボコボコにされればいいのに。

876 :名無しさん:2010/05/31(月) 00:11:29
> 皆で楽しいモノを作ろうとしている時に手を抜いてしまう輩が本当に許せなくて

西野さんが楽しいだけだろ。
みんな仕事だからしょうがなくやってるんだよ。


877 :名無しさん:2010/05/31(月) 00:12:10
どれだけ「自分だけ」が好きなんだ
気持ち悪い人間だよ

878 :名無しさん:2010/05/31(月) 00:12:21
貼り乙
>「戦犯を吊るし上げても問題解決にはならないから、とりあえず頑張りましょう」

どこがえらく大人な言葉で場を締めただよ…。戦犯とか思いっきり感情むき出しじゃん。
そりゃ失敗はダメだけど、感情的に手を抜いてた訳ではないこともあるし。

879 :名無しさん:2010/05/31(月) 00:13:33
相変わらず陰険で執念深いな

880 :名無しさん:2010/05/31(月) 00:14:18
「ボクを悲しませるスタッフなんてボコボコに殴りたい」
「このボクの名前を知らないなんていういい歳こいた非常識な女超ムカつく」
こんな文句ブログでネチネチ呟いて「みんな褒めて褒めて慰めて慰めてこのブログを読んでる変態さあ〜ん」て
根暗すぎて笑いすっ飛ばしてかわいそうに思えてくるわw
ネットでしか虚勢張れないゴミはお前だろうよww

881 :名無しさん:2010/05/31(月) 00:16:29
この人、まわりにパワハラしてそうだよね

882 :名無しさん:2010/05/31(月) 00:19:34
ま、本当に手を抜いたんならお金貰って仕事やってる以上、駄目なことだと思うけどな。
いくら糞みたいなDVD作る作業でもさ。
でもどこまで本当かわからないし、ちょっとでもイらっとしただけでボコボコ
にされる現場って楽しいのかね?

883 :名無しさん:2010/05/31(月) 00:21:30
西野さんにブログを辞めて欲しくないな

反面教師として非常に役に立ってるのに…

884 :名無しさん:2010/05/31(月) 00:21:39
1日かかれば直るくらいの音調整ミスなんてそんな大したことじゃないでしょ
劇場ブログを大荒れさせたり「キレちゃった」で公演中止しましたなんていうのに比べれば
あとコラム挿絵の締め切り過ぎてるけど日課のジョギングはやりますとか

885 :名無しさん:2010/05/31(月) 00:22:54
本人は大人を気取ってるらしいが

現場で台無し
「戦犯を吊るし上げても問題解決にはならないから、とりあえず頑張りましょう」

ブログで駄目押し
心の奥では、皆で楽しいモノを作ろうとしている時に手を抜いてしまう輩が本当に許せなくて、
腹立たしくて、できればボコボコに殴りたいと思った。

886 :名無しさん:2010/05/31(月) 00:23:31
こんなヤツのどこが可哀相なんだろ。
774に聞きたい

887 :名無しさん:2010/05/31(月) 00:24:25
2010-05-30
ボクは、どこぞの国の大統領のように、
「力」に対して「力」を持ってくるという下品な考えが大嫌い。
「北風」がビュウビュウと悪戯を働くのであれば、
そこに風車を建ててしまえばいい。
コンプレックスを笑いに変えるような。
そういう知恵を「芸」と呼ぶのだと思う。
芸の足らなさが戦争だ。戦争は面白くない。


2010-05-31
『西野亮廣独演会』のDVDのMA(音調整)作業で大問題にぶつかった夜は相当ヘコんだ。
「戦犯を吊るし上げても問題解決にはならないから、
とりあえず頑張りましょう」と、えらく大人な言葉で場を締めたけれど、
心の奥では、皆で楽しいモノを作ろうとしている時に手を抜いてしまう輩が本当に許せなくて、
腹立たしくて、できればボコボコに殴りたいと思った。


888 :774:2010/05/31(月) 00:25:01
私だ

889 :774:2010/05/31(月) 00:25:41
またお前だったか。

890 :名無しさん:2010/05/31(月) 00:26:04
>『西野亮廣独演会』(※リンク)のDVDは「MA」(音を調整する作業)
>という最後の作業に入っているのだが、そこで大問題が勃発。
>そんなわけで昨日の編集所にはなかなかピリピリとした空気が流れていたのだが、
>一夜明け、トラブルは無事解決。

>皆が納得の形でリリースへと向かえそうだ。
       
           ↓

>結局、1日明けたら綺麗サッパリ解決したんだけど、『西野亮廣独演会』の
>DVDのMA(音調整)作業で大問題にぶつかった夜は相当ヘコんだ。
>「戦犯を吊るし上げても問題解決にはならないから、とりあえず頑張りましょう」
>と、えらく大人な言葉で場を締めたけれど、心の奥では、皆で楽しいモノを
>作ろうとしている時に手を抜いてしまう輩が本当に許せなくて、腹立たしくて、
>できればボコボコに殴りたいと思った。

納得していなかった人間が一人

891 :名無しさん:2010/05/31(月) 00:27:24
>>887
力VS力がダメっていうのが西野さんの自論らしいけど
今日の場合「このボクのDVDで手抜き仕事をする奴なんて殴られて当然。よってお前に反撃の権利なし」と
西野さんが考えてるとすれば相手は無抵抗に殴られ続けるだけだしおkとなるのかな

892 :名無しさん:2010/05/31(月) 00:27:45
>>882
何か気に入らない事があるとすぐ”熱量が足りない”とか言い出すからな
何が本当で何が嘘なのか、西野さんソースだけじゃどうにも判断出来ん

893 :名無しさん:2010/05/31(月) 00:28:03
小さい子供に絵本の原画燃やしてもらうか、焼く前にDVDのデータ全部消去してもらいたい。

894 :名無しさん:2010/05/31(月) 00:29:56
>「戦犯を吊るし上げても問題解決にはならないから、とりあえず頑張りましょう」
>と、えらく大人な言葉で場を締めた

その場で言ってやれよ
ブログでネチネチ言われるよりよっぽどいいよ

895 :名無しさん:2010/05/31(月) 00:30:14
仕事ミスったスタッフが
「あーすいません、俺も西野さんと一緒でやりたくない事はやりたくないんすよ〜」と
言ったら西野はどう反応するんだろうか?

896 :名無しさん:2010/05/31(月) 00:31:43
>>895
マジギレ。殴りかかる。

897 :名無しさん:2010/05/31(月) 00:33:06
>>892
西野が褒められたいばっかりにブログ大荒れさせたのに代わりに謝って
泥かぶってくれた神保町花月にすら「子供を誘拐された!親を蹴飛ばされた!あんなとこじゃもう一生やんない!」だしな
都合の悪いものは思いつく限りの言葉で罵倒しそうだし

898 :名無しさん:2010/05/31(月) 00:35:40
手を抜いてた、っていうのも西野さんの主観的評価だろ?
第三者が見たらその「手を抜いた」ほうが出来として良かったりして。

899 :名無しさん:2010/05/31(月) 00:36:44
ところで、小説の表紙を手抜きされた件で西野はなんて言ってた?

900 :名無しさん:2010/05/31(月) 00:36:50
スタッフがまたポカやって西野が「キレちゃった」でDVD発売中止になれば面白いのにw
まあ自分のDVDは出したいだろうから小心者西野さんはブログでうじうじ愚痴ってるのが精一杯でしょうけど

901 :名無しさん:2010/05/31(月) 00:37:02
短時間の間に激怒したり泣いたり感動したりドキドキしたり…

902 :【仕事の愚痴:1】:2010/05/31(月) 00:37:09
●07/02/01
嫌な仕事があった。その仕事に携わっている人が一生懸命やっている姿を見ているので、
その仕事がいつあったものなのか、何の仕事なのか、この場所では言わない。

●07/11/29
例えば何の断りもなくこのブログにあたり前な顔で広告を載せられているのは、
やっぱり腹が立つ。筋だけは通したいし、通して欲しいのだ。あぁ。
今日、それと似たような事があって僕は本当に腹が立ったのだ。
ここでは書かない。でも「なんで一言言ってくれなかった」といった事。
もっと売れたらいいのかな。そうしたらもっと気持ち良く仕事ができるかも。

●08/09/09
まだ告知が始まっていない。「もう、俺が段取りするから先方の連絡先教えて」
と言うと、「スミマセン。やります。明日の昼までには出します」とマネージャー。
言ったらやるんだ。そこがまったく治っていない、情けない、申し訳ない。
全て自分の責任。今回はそれら周りの環境も踏まえていたもん。
わかっていて、同じミス。ボクは畜生だね。
本音はあるけれど、ここでは言えない。だけど少しだけ言ってしまうと、
「あまり余計な事は考えず、ネタだけを考えていたいなぁ」・・
そんなことを思っている。そんな幸せが欲しいね。

●08/09/10
本日の取材の最後に10月の独演会の日程を聞かれ、隣にいる織田君に聞けば
「検討中です」とのこと。ここは我慢なのか?よく分からない。畜生。
これ以上ここには書きたくもないし、書く義務もないので、もうやめておく。
少しキレちゃったよ、俺。大人になりたいなぁ。

●08/09/17
ナンダカンダすったもんだがありまして、結局10月も独演会はやるらしい。
言いたいことはたくさんあるけれど、ここで言うことじゃないから言わない。

903 :名無しさん:2010/05/31(月) 00:37:55
うーん本当に他人に厳しく自分に甘い人間なんだな
絶対に知り合いになりたくないタイプ

904 :【仕事の愚痴:2】:2010/05/31(月) 00:39:25
●08/09/27
熱量の違いを感じたとき、それは突き放されたような感覚になって、
泣きそうなくらい寂しい気持ちになる。今日も寂しい思いをした。
28歳の大人とは思えない言い草でみっともないが、「ヒドイ事をされた」
と思った。ただの熱量の違いだ。だけどボクは熱量の違いに気がつきたくないんだよ。
相手に悪気がないのも分かっている、「そこまで責めないであげて」という
チーフマネージャーの言い分も頭では分かっている。
だけどボクは「ヒドイ事をされた」と思ってしまって、寂しい気持ちになった。

●08/10/11
自分の信念を守ろうとする人もいれば、家族を守ろうとする人もいる。
単純にとりあえず自分の生活だけを守ろうとする人もいる。
それらがグッチャグチャに共存するワケだからその中ではズレも生じる。
モノを作る時、いつだってここにストレスを感じるし、見捨てられたような
寂しい思いもする。先月末にソレを強く感じる体験をして、もうどうしようか
珍しく本当に落ち込んで、時間が経った今でもその人の顔は直視できないでいる。
具体的な話をしないと何のことかさっぱり分からないね。
だけどコレに関しては、一緒にやっていく仲間のことだから名指しで
どうのこうのは言いたくないし、人に知らせることでもない。

●08/06/05
キチンと告知ができていない現状。その辺りを毎回簡単に手を抜いてしまう
織田君にブチギレ。「検討中です」とかぬかしやがったから更にキレる。
社員との熱量の違いを感じる。

●09/06/08
昨日の『はねるのトびら』の収録には思う事があって、夜中ずっと考えていたら
だんだん腹が立ってきて、総合演出に喧嘩ごしのメールを送り、まもなく落ち込む。

905 :名無しさん:2010/05/31(月) 00:39:27
>>852
全員まとめてイラネ

906 :名無しさん:2010/05/31(月) 00:40:53
2007/07/14
坊主頭くんへ
この世界に入って、一度だけスタッフさんをブッ飛ばしたことがあります。
「はねるのトびら」のチーフADの坊主頭がその被害者。2年くらい前の話。
彼なりに頑張っていたのかもしれないが、傍から見ればチンタラしていたので、ブッ飛ばした。
蔓延してはいけないし、なにより「はねるのトびら」をチンタラやるなど言語道断。

ブッ飛ばした夜に電話をした。
現場では一番話していた奴だし、次の収録の時に気まずくなるのも嫌だったからだ。
そんな僕の思いを汲み取ったのか、坊主頭は何事もなかったのように喋った。申し訳なくも思った。

次の収録もその次の収録も、坊主頭とは本当によく喋った「ブログ、毎日見てますよ」
いちいち喋りかけてくるから、面倒くさくも嬉しくもあった。

先日。
収録を終えて、いつものように楽屋にこもり絵本制作。
「コン、コン」とドアをノック、開けると坊主頭が立っていた。
話がありそうな感じがプンプン、「どうしたよ?」と尋ねてみた。
「病気になってしまって・・・しばらく仕事を休みます」
坊主頭は申し訳なさそうに言っていた。
何の病気なのか、どれくらい休むのか・・聞こうと思ったけど、やめた。
戦線離脱するほどのものだ、それを聞いたところで助ける言葉も出てこないような気がしたからだ。

あの坊主頭のことだ。どうせ、この文章も見ている。
Sの性格からか、こういった公共の場を使ってプレッシャーをかけるのが好きだ。

早く治せよ。チンタラやっとったら、またブッ飛ばすからな。
んでもって、戻ってきなさい。


907 :【仕事の愚痴:3】:2010/05/31(月) 00:41:02
●09/06/13
今日も『ダイヤル38』の事を色んな方に聞かれました。
「説明をちゃんとしてもらわないと納得が…」という意見もあるでしょうが、
前々からボクが言っているように、それが例え真実であろうと、
「誰々が悪いだの、何だの」の吊るし上げ作業からは悲しいモノしか生まれないし、
そういうことを面白がる風潮はいい加減やめにしないといけません。

●09/07/13
収録終り、怒りをブチまけようとしたら、すかさず先輩芸人に止められる。
「どうしてそんな事でキレるの?」とお考えの方には、
自分の親を蹴飛ばされた事を思って欲しい。それと同じぐらい大切なモノ。
「まぁまぁ、いいか」という気持ちにはなれない。

●10/02/01
22日に仙台で独演会があるらしい。「らしい」というのは、2月の
スケジュール表に突然書いてあったからだ。現場マネージャーに訊けば、
「僕はちょっと分かりません」ときた。
吉本のこの体制には毎度ウンザリさせられる。
雑な仕事ぶりに強く憤りを感じる。ライブを軽く扱われるのは許せないし、
なにより、それがお笑いを作る側の人間の仕業であることに落胆してしまう。
『Made in KingKong』は何度言ってもそこが直らなかったので中止した。

●10/05/31
結局、1日明けたら綺麗サッパリ解決したんだけど、『西野亮廣独演会』の
DVDのMA(音調整)作業で大問題にぶつかった夜は相当ヘコんだ。
「戦犯を吊るし上げても問題解決にはならないから、とりあえず頑張りましょう」
と、えらく大人な言葉で場を締めたけれど、心の奥では、皆で楽しいモノを
作ろうとしている時に手を抜いてしまう輩が本当に許せなくて、腹立たしくて、
できればボコボコに殴りたいと思った。

908 :名無しさん:2010/05/31(月) 00:41:16
>>884
実際はキレる西野に現場の人が「まぁまぁこれだったら一日で直るから」、
とか言ってたのかもなぁと思ったり…。
それにしても西野さんは自分の失敗には甘過ぎ。本当にクズだと思う。

909 :名無しさん:2010/05/31(月) 00:41:51
今まで何の壁も乗り越えずに来れたから、何でもやりたい事を当たり前に出来ると思ってるんだな。
マジで仕事ゼロになったらどう思うんだろ。

910 :名無しさん:2010/05/31(月) 00:44:47
あたまのおかしいひとがきていたのか。

911 :名無しさん:2010/05/31(月) 00:50:06
>「戦犯を吊るし上げても問題解決にはならないから、とりあえず頑張りましょう」
これを戦犯が分かっている、目の前にいる状態で言っているなら、相当だなw

912 :名無しさん:2010/05/31(月) 00:51:14
正式タイトルは『てぃだかんかん〜海とサンゴと小さな奇跡〜』です。熱量が足りませんね。

913 :名無しさん:2010/05/31(月) 00:51:53
>>906
書かれてるADの人、このブログ読んだとしたら
「あーやめてよかったw」って思ったんだろうなあ…
こんな奴に訳わからん理由でぶん殴られたりする仕事なんて嫌だし

はねるといえば20分くらい1人でずっと足場作ってるチンタラした出演者がいましたけど
西野さん、当然そんな奴はぶっ飛ばしたんですよねえ?

914 :名無しさん:2010/05/31(月) 00:52:47
>>869
ANNで西野についてふれるかな?さわらぬ神にたたり無しかw

915 :名無しさん:2010/05/31(月) 00:56:34
>>884
締め切り守れないのは「設定がめんどくさいメールが悪い」ですよ。
西野さん自身の失敗だなんて思ってないからw

916 :名無しさん:2010/05/31(月) 00:57:35
>>914
マネージャー経由でありがとうの一言かもなw本には触れないのが吉だw

西野さんのことだから、手紙を書くのもすぐ飽きるんだろうな。

917 :名無しさん:2010/05/31(月) 00:58:35
>>915
携帯持ってるんだから携帯のメアド教えればすむことなのになw
ほんと「他人は自分に合わせて当然」てスタンス止めた方がいいよ

918 :名無しさん:2010/05/31(月) 01:00:14
>>899
あれは関係者全員で投票で選んだ納得の結果のようデスよw

919 :名無しさん:2010/05/31(月) 01:00:51
手紙を書く=本を贈る

920 :名無しさん:2010/05/31(月) 01:01:24
>>910
もしかしたら、昔いた添削好きの人かも知れない
国語の先生だったかな


921 :名無しさん:2010/05/31(月) 01:03:26
小説の話をまっっっっったくしなかったのは目に見える形でずっこけたことを理解したからかな

922 :名無しさん:2010/05/31(月) 01:05:39
メールだと「本」現物を送りつけられないじゃないか
だから「手紙」を書くわけ
さー送りつけられた人は感想言わないとねちねち恨まれますよ
絵本と違って時間割いて読まねばなりません。きちんと。
そういう熱量のない人は嫌い

923 :名無しさん:2010/05/31(月) 01:06:55
いやだな
これから先会うたびに
「読んでくれはりましたかーー? ちなみにどのシーンが気に入りました?」
って聞かれるんだぜ

924 :名無しさん:2010/05/31(月) 01:09:25
一日で解決できるレベルのトラブルの担当者を戦犯、手抜き扱いする一方で

●9/19
前のパソコンにメールが届いていた。
恐る恐る開くと、『CIRCUS』で連載している和田竜さんのコラム。
さすが小説家の方は文章が面白い。
どこかで時間を見つけて挿絵を描こうと、ちなみに締切を確認したら、昨日だった。
すべて後回しにして、絵を仕上げる。

●11/16
ボクは、パソコンを毎日開くけど、パソコンのメールはあまり開かない。
そして久しぶりに開いてみたら、和田竜さんのコラムが届いていた。
ボクはそこで挿絵を担当している。和田さんのコラムが毎月の楽しみで、
あいかわらず楽しく拝読させてもらっていたら、最後に「締切は16日中です」とある。
マズイ。なんだか、毎月同じようなミスをしている気がする。とりあえず、これが書き終り次第、取り掛かることにする。

925 :名無しさん:2010/05/31(月) 01:10:06
>>918
それ意外の候補がどれだけ酷かったのか気になるw

926 :名無しさん:2010/05/31(月) 01:19:09
>>924
どっちも謝罪なしとかないわ…。しかもさすが小説家の方は文章が面白い。
って何誤魔化そうとしてんだとしか思えん。ブログ書いてから絵描くとか全く反省してないだろ…。
相手の失敗はねちっこく書くのに、自分の失敗は謝罪もせずにさらっと流すって何なんだコイツ。

927 :名無しさん:2010/05/31(月) 01:24:33
>>860

> なんだか作業をする気にもなれなくて、レイトショーを観ようと近くの映画館まで
> トボトボ歩いていると、いい歳した大人の女性に肩を叩かれて
> 「TV出てるよねえ? 誰だっけえ?」と引きとめられ、腹立たしさは頂点に達した。
>
> そんな中で観た『てぃだかんかん』に涙ボロボロ。あの話が実話だったから余計に。
> 今日のボクの何千倍も苦労をされて、それでもドスコイ生きてらっしゃる。

今日のボクって、ぶらぶらして作業せずに映画見ただけだろ。
そんな苦労は、0かむしろマイナスだから、
何千、何万、何億、何兆倍しようが、比較にならんぞ。

928 :名無しさん:2010/05/31(月) 01:24:49
>とにかく言ってしまうと、僕は小説家の書く小説のほとんどが嫌いです。

>さすが小説家の方は文章が面白い。

929 :名無しさん:2010/05/31(月) 01:32:07
>>927
西野さん的には他人の作品を観ることは苦労なんだよ

930 :名無しさん:2010/05/31(月) 01:49:29
「今日のボクの苦労」って言うのは、手抜きのスタッフと女の件って事か。

931 :名無しさん:2010/05/31(月) 01:54:24
西野さんのブログから一度も「わ、この人楽しそうにやってるなぁ」と感じ取れたことがない。
いつも、「ここがいや」「こいつがダメ」「ボクが」「ボクが」の文句ばかりで、
少なくとも「楽しい」をちゃんと説明しない。
DVDの音声の問題とやらも状況が分からんから感情移入してやることも出来ない。
http://blog-imgs-46.fc2.com/y/u/n/yunakiti/90814659.jpg

932 :名無しさん:2010/05/31(月) 01:56:47
きもっ

933 :名無しさん:2010/05/31(月) 01:57:09
マジでムカつく、コイツ。
なんでもっと叩かれないのか不思議。
言ってる事チンピラレベルでしょ。

934 :名無しさん:2010/05/31(月) 02:00:52
こんなつまらなくて落ち目のタレントがDVD出せるって時点で感謝しなきゃならないのに、
それどころかちょっとミスがあっただけでボコボコにしたいって…
もう、中止にしちゃえよ。
吉本も、なんでこんな奴に仕事与えたり色々やらせるんだろ。

935 :名無しさん:2010/05/31(月) 02:01:06
>>930
脳内での自己完結的な苦労ですね。

936 :名無しさん:2010/05/31(月) 02:04:38
小説が一冊でも売れたことに驚き。
ホンモンのバカって沢山いるんだな

937 :名無しさん:2010/05/31(月) 02:19:31
https://www.honzuki.jp/book/amazon_rank/info?id=25809

この下がりようときたら、AKBもびっくり!

938 :名無しさん:2010/05/31(月) 02:31:45
西野さん
戦犯ボコるより先に吉田豪氏をブン殴りに行かなきゃ。

939 :名無しさん:2010/05/31(月) 02:32:13
西野は昨日のサッカーを見て、
笑いだけでなく「面白い」ということを
もう少し勉強したらいいと思うよ。

940 :名無しさん:2010/05/31(月) 02:36:02
>>936
信者のようなファンにとっては教典って位置づけなんじゃない
あとは知り合いが買ってくれたり、
ここの親切な住人が人柱用として購入したり…
それくらいかなぁ…何千部かはいくんじゃないの
一万部はどうだろな、この勢いじゃ今のところ無理そうだけど、最終的には超えるかなぁ

941 :名無しさん:2010/05/31(月) 02:37:13
こっちの決着もなー

2008/05/28
雑誌で的外れのお笑い批評をしていた奴のことも書きたい
言えることは生半可な気持ちでお笑い批評はしちゃいけないよ、
雑誌のあなたはまだまだ届いてないんだ。
あなたは本を書くことを生業としているよう、もう少しすれば
ボクもあなたの土俵である本を出すことになるから、
その時にあなたの本と比べ、誰かにジャッジしてもらうといいよ、
それが一番てっとり早い。
ボクの方がつまんなかったら土下座したボクの頭を
踏んづけてくれて全然構わないよ。
ただ今のボクはあなたをブン殴りたいと思っているよ、
お笑いを軽視したからだよ・・・
今度、そのタイミングができたらキチンと名指しで言うよ、
ボクより全然先輩だし問題ないでしょ。

942 :名無しさん:2010/05/31(月) 04:19:59
日明けたら綺麗サッパリ解決したのに、愚痴らずにはいられないんだな
ブログ辞めたらこういう溜飲の下げ方出来なくなるけど
どうするつもりなのかちょっと心配

943 :名無しさん:2010/05/31(月) 04:49:26
>前々からボクが言っているように、それが例え真実であろうと、
>「誰々が悪いだの、何だの」の吊るし上げ作業からは悲しいモノしか生まれないし、
>そういうことを面白がる風潮はいい加減やめにしないといけません。

>「戦犯を吊るし上げても問題解決にはならないから、とりあえず頑張りましょう」
>と、えらく大人な言葉で場を締めたけれど、心の奥では、皆で楽しいモノを
>作ろうとしている時に手を抜いてしまう輩が本当に許せなくて、腹立たしくて、
>できればボコボコに殴りたいと思った。

本当に女々しい。やり方がウジウジしてて陰湿。
どうせネチネチした性格なら、いっそのことそれを全面に出して
自分のキャラクターとして周りにイジらせればいいのに、それどころか
「みんな吊し上げなんてそろそろやめよう、ボクを見習って」だもんなぁ。
自分の事が見えてないにも程がある。

944 :名無しさん:2010/05/31(月) 05:45:37
おまえをボコボコにしたい

            スタッフ一同

945 :名無しさん:2010/05/31(月) 05:58:39


お前ら、早く小説を買って感想をここに書けよ。

読みたくて読みたくて仕方がないんだろ?

だったら買えよ。高くても。

面白いから。ほんまに。






946 :名無しさん:2010/05/31(月) 06:13:11
インパルスの板倉俊之(32)が30日、都内で著書「ことわざドリル」(リトルモア)の発売記念サイン会を行った。
「かわいい子には旅をさせよ」をもじった「かわいい子には結局彼氏がいる」など、
ことわざを元にしたネタ全92題を収録している。

 板倉は「かわいい子といい感じになったとしても、
結局は彼氏がいるということを念頭に置きながらくどかないといけない。統計的にそうですからね」と、
経験に基づいたアドバイスも込められているとPRした。

 相方の堤下敦(32)については「本になったことを話したら『ブヒヒー!』と言われました。
『ハンバーグが食べたい』という意味ですね」とボケた。

 昨年は小説を出版しており、2冊目の著書。初版1万部だが、
「売れてほしいけれど、初版が流通してくれれば。本の出来について点数をつけると、60点はいっていますね。
文部省推薦とかになったらいいな」と自虐的に笑った。今後は「また小説を書きます」と、執筆に関心があった。

ソース:テレビ朝日|テレ朝news
http://www.tv-asahi.co.jp/ann/geinou/geinou_news/contents/hot_20100530_160.html
画像:http://www.tv-asahi.co.jp/ann/geinou/geinou_news/img/hot_20100530_160_001.jpg

947 :名無しさん:2010/05/31(月) 07:42:45
この人、今回のDVDが人々の要望に応えて制作に至ったんじゃなくて、
西野さんがライフワークにする気でいた独演会を次回を最後にやめさせるから
拗ねたり・キレたり・会社を逆恨みしたり・他の仕事に支障きたしたりせぬよう
当分の間これを与えて機嫌良く過ごしてもらう目的で作ってるって気づいてないんだな。

>ここから年末まではバタバタしそうなので、ヘタをすれば独演会は来月31日
>に名古屋公演が年内最後となりうる可能性がある。
>どうかこのDVDで時間を潰してくださいませ。

どう考えても10ヶ所の単独ツアーと絵本制作の大詰め&告知活動だけじゃ
独演会も出来ないほど忙しくなるとは思えない。
「どうかこのDVDで・・・」は吉本から西野さんへのセリフ。
すいません、もう独演会は採算とれないのでやらせません。
記念にDVD出してあげますんで、これでどうか納得してください。
そういう意味合いで“出させてもらってる”DVDなのに、そこでも問題起こすか。

948 :名無しさん:2010/05/31(月) 07:52:59
サイン本がヤフオクに出てるww

949 :名無しさん:2010/05/31(月) 07:53:15
これは超売れっ子芸人にも結局言えることではあるけど
とりわけキングコングのように崖っぷちに立ってる人にとっては
いただく仕事の一つ一つが貴重なチャンスだし
残留できるか捨てられるかの大事な選別の場でもある。

>都内でブラックマヨネーズさんとロケをしている。
>収録前に少し問題があったけれど、鈴木さんやスタッフさんが踏ん張ってくれたみたい。
>今回は無事に話が進んだが、たとえば我々キングコングが仕事のことでもしゴネようとも、
>鈴木さんに現場に来られ頭を下げられてしまったら、「わかりました、頑張ります」としか
>言えないので、鈴木さんがそのカードを切れる権利は残り5回までというルールとなった。

今回のDVD制作スタッフへの嫌らしくて幼稚な当たり方もそうだし、
せっかく地方ローカルとはいえブラマヨとの特番の仕事をもらっても
こうして何か問題を起こす。
しかも無反省でマネージャーに「あと5回までしか言うこと聞かないよ」。
人気もないし数字もとれないのにこんな偉そうな態度の芸人と
また組みたいと思うスタッフなんていないと思う。

950 :名無しさん:2010/05/31(月) 09:05:40
面倒なことが起こったり、自身に不快なことがあったとき。
全部人任せで自分では交渉しないし解決しようと動くこともないのは、いいかげんみっともないことだと自覚しろ。

951 :名無しさん:2010/05/31(月) 09:35:13
まぁなんにせよ、タケシが権威や見識の高いカンヌにボロクソに評価されたってことは
西野が正しいってことだなw

952 :名無しさん:2010/05/31(月) 10:44:30
>>951
西野さん、その場合は「見識のある」「見識を備えた」ですよ
「見識の高い」じゃ高慢で見栄っ張りみたいじゃないですか

953 :名無しさん:2010/05/31(月) 11:26:38
やっぱり芸能界の権力者にすがりたいんだろうな
小説が思うように売れてないことがわかってるんだろう

954 :名無しさん:2010/05/31(月) 11:44:44
カンヌ敗北で西野の正しさが証明されてまともに返せないタケシ信者www

955 :名無しさん:2010/05/31(月) 12:28:23
初週順位
大阪屋 一般書籍部門83位

これに新書やら実用書やらムックやらを加えた書籍総合ランキングで
30位以内に入ればオリコンのサイトで売り上げを確認できる!

956 :名無しさん:2010/05/31(月) 12:32:06
ここにタケシ信者なんていないよ
また仮想敵作って本質から目を逸らすやり口かよ
西野の本が売れてないからって暴れるな
450冊程度しか売れてない現実を見ろ

957 :名無しさん:2010/05/31(月) 12:34:00
流通シェア

日販60
東販30
大阪屋10

なので大阪屋の数字はほとんど充てになりません

958 :名無しさん:2010/05/31(月) 12:35:05
日販やトーハンのランクじゃ確認出来ない雑魚は大阪屋に頼るしかなかろうw

959 :名無しさん:2010/05/31(月) 12:35:32
北野武を語りたいならよそでやって
ここは西野公論ヲチスレ


960 :名無しさん:2010/05/31(月) 12:38:57
>>957
ワガママ言うなよ!仕方ないだろうが?!w

961 :名無しさん:2010/05/31(月) 12:46:58
細い糸 断たれる…w

962 :名無しさん:2010/05/31(月) 12:47:14
先々週順位
大阪屋20位 家庭教師ヒットマンREBORN!隠し弾4(発売4週目)→オリコン29位 7866部
発売から85880部→39968部→12400部と推移して先週はギリギリベスト30にランクイン

先週順位
大阪屋25位 家庭教師ヒットマンREBORN!隠し弾4(発売5週目)→?
大阪屋83位 グッド・コマーシャル→?

10万どころか1万でも高すぎる目標だったのでは

963 :名無しさん:2010/05/31(月) 12:50:23
だから正味の話、初版5000部刷って450部くらいしか売れてないんだって
そういう時代なんだよ

964 :名無しさん:2010/05/31(月) 12:52:15
ちなみに450ってのはどこ集計の数字?

965 :名無しさん:2010/05/31(月) 12:52:41
http://search.auctions.yahoo.co.jp/jp/search/auc?p=%A5%B0%A5%C3%A5%C9%A1%A1%A5%B3%A5%DE%A1%BC%A5%B7%A5%E3%A5%EB&auccat=0&alocale=0jp&acc=jp

要チェックだね。

966 :名無しさん:2010/05/31(月) 12:54:16
印税は初版確約で10%もらえるのかな
だとしたら5000×140円が西野に入るね
源泉引かれて63万円成り
その上在庫は断裁処分

それとも幻冬舎ヨシモトは著者印税6%計算なのかな
だとしたらさらに悲惨
儲からない仕事させ続けるだろうか

967 :名無しさん:2010/05/31(月) 12:54:41
リボーンが先週より売れてる訳が無いからまあ4〜5000くらいとして、そこからこれだけ大きく離されちゃ目安のつけようもないなw

968 :名無しさん:2010/05/31(月) 12:55:54
>>951 >>954
http://nishinoakihiro.laff.jp/blog/2009/03/post-66e4.html
『座頭市』はすごく面白かったし楽しかったけれど、
北野武監督作品の全てが本当に理解できて心の底から楽しめたのか?
と聞かれたらば、「はい」とは言えない。
「北野武監督の作品の中には分からないものはある」というのが、
これがボク個人の正直な意見です。

だけど皆、言わない。海外のくだらない映画を観た時は簡単に酷評するクセに、
北野武監督の映画だけは誰も何も言わない。
もしかしたらボクがアホすぎる為、楽しみ方に追い付けていないだけで、
本当はどれもこれも100点満点の映画ばかりなのかもしれない。
ボクが未熟なだけかもしれない。だけど「つまらない」と思う。

「つまらない」は間違っても北野武監督の映画の良し悪しを指して言った
言葉ではなく、北野武監督作品を「分からない」と言っちゃいけない風潮が
「つまらない」と思う、ということ。
北野武監督作品の良さが「分からない」=「センスがない」みたいな感じ、本当にそうか?
例え、そうだとしても、「分からない」と言うことぐらいはいいでしょ。
ボク達の大好きな北野武さんは、そういった事を口にしてきたよ。そこに惚れたんだもの。
なんでボク達の番がまわってきた時に、それが禁止されちゃうんだ。
おかしいよ、そんなの。神様でもないし、宗教やっているわけでもないんだから。

例えば堤下(先輩)がスベったら、皆で全力で堤下の事をバカにするよ。
M−1でズッコケた事を皆全力でバカにしてくれたよ。それと一緒じゃないの?
お笑いなのに触れちゃいけないなんて気持ち悪いよ。「全員右向け、右!」じゃないよ。
何をそんなにビクビクして生きてんだ?まったく。そんな流れ、止めてやるからね。

969 :名無しさん:2010/05/31(月) 12:56:32
やっぱりショッピングセンターの営業のことは書かないのねw

970 :名無しさん:2010/05/31(月) 12:57:21
オリコン80位が450部前後なんだろ

971 :名無しさん:2010/05/31(月) 13:03:13
自分数年前出した本が変に売れて日販調べ文芸の八位取ったことあるよ
一週目だけですが6万部でした(重版かかって最終的には8万でした)

今はさらに出版不況だから西野が10万売れてたら
確実にベスト5には入ると思う

972 :名無しさん:2010/05/31(月) 13:04:03
>>970
450冊でオリコン100位に入れるかねえ
というか80位ってのは一般書部門であって書籍総合だともっと順位は下だぞw

973 :名無しさん:2010/05/31(月) 13:06:01
西野さんが言ってたのは「ボクはたけし映画が難しくてよくわかんなかった。
でもわかんないと言ったら皆どうせ馬鹿にしてくるんだろ。そんなのムカつく。
ボク馬鹿じゃないもん。そうやってちょっと難解なものを理解できるからって
偉そうに上から見下ろしてくるような奴は逆に馬鹿!やーい臆病者!!」

という言いがかり。「皆たけし映画は絶対批判しない」という誤った前提に
基づいた「たけし映画にまつわる日本の芸能界批判」。
たけし映画はこれこれこうだから駄目なのである、と評論した訳ではなく、
「むつかしくてよくわからなかった」と感想を言いたいけど言いにくいよ〜
という卑屈な劣等感と、それを即座に攻撃に変えて解消しようとする
性根の歪みを露呈させたまで。

974 :名無しさん:2010/05/31(月) 13:10:31
>>962
わかりやすい比較だね

975 :名無しさん:2010/05/31(月) 13:10:35
尼のレビューで「北野武」で検索して見てくればいいのに
みんながみんな絶賛してねーだろアホ

976 :名無しさん:2010/05/31(月) 13:11:03
漫画はORICON BiZで100位まで確認できるから書籍も同じなのかねえ
ただ一般書店で売ってない雑誌だから国会図書館まで閲覧しに行く必要があるのが難点なんだけど
それ以上に問題なのは100位まで範囲を広げてもやっぱり確認できないのではって所だが

977 :名無しさん:2010/05/31(月) 13:12:54
>「北野武監督の作品の中には分からないものはある」というのが、これがボク個人の正直な意見です。

ここで「つまらないものはある」と言えない所がみっともないんだよなあ。


978 :名無しさん:2010/05/31(月) 13:20:46
カンヌの審査員はきっちり映画を批評した。
西野さんは「よく分かんなかった」と言うだけ。
どうしてカンヌが西野さんの正しさを証明した事になると
>>951は思ったんだろう。それってここの人よりも951の方が
西野公論をテキトーに読んでて全然理解してないって事じゃ…。

ま、そんな事で気を紛らわそうとせずに小説の売上げという
はっきりした数字を直視しろw

979 :名無しさん:2010/05/31(月) 13:26:40
Amazon.co.jp ランキング:: 本 - 576位

なんだか、少しずつ上がってきてるね。

980 :名無しさん:2010/05/31(月) 13:39:11
それくらいの順位ならちょっとの売り上げで大きく動くからせめてTOP10とか20に入ってからにしてくれ

981 :名無しさん:2010/05/31(月) 13:40:33
上がってない
売れてた奴が落ちてきたり入れ替わってるだけ
初動で三桁ってだけで既にほぼ絶版コース

982 :名無しさん:2010/05/31(月) 13:41:46
誰かが一冊カートに入れるだけでひょこっと上がるくらいの順位じゃないか

983 :名無しさん:2010/05/31(月) 13:49:06
ブログ続けてくれええええええええええええええええええええ

984 :名無しさん:2010/05/31(月) 14:16:38
>>973
そうそう。
西野さんていつもそんなんだよね。
書きたい結論に導くのに、、駄目な自分が必要な時は周りも一緒に下げるとか。
いつもは、皆で同じ方向むくなんて!一人でもやってやる!とか言ってるけど、
自分の意見を補強するために急に、僕ら、とか書いたり。

西野さんが、僕たちとか僕らって書いた時に共感できた事なかったと思う。



985 :名無しさん:2010/05/31(月) 14:24:31
一応、幻冬舎の広告では新刊のところに載ってるからな。coccoの隣にw
それなりに注目する人もいるだろ。ブクオフまでの道のりは近いが。

986 :名無しさん:2010/05/31(月) 14:30:39
年末に年間図書指数が出るから、国会図書館で調べれば
今年年末までの累計発行部数はちゃんとわかるよ
でもこのランキングからいくと初版6000部で
余るって感じじゃないかなあ…
絵本が2万も刷ったってのは絶対嘘。
やっぱり一般書や漫画だとランキングやら部数やらはっきり出るからごまかせないね

でも漫画って一般書に比べて出版数が本当に多いし売れる媒体なんだなと思った
コミックで初週100位以内ならそこそこ売れてる方に入るし
オリコン30位くらいでも3〜4万の売上数がある
それが一般書だと30位でも7000部か>>962

かと思えば村上春樹は100万部だし、ユニクロといいどこも格差社会だな…

987 :名無しさん:2010/05/31(月) 14:32:08
なか見!検索をつけなかったのはいい判断だ

988 :名無しさん:2010/05/31(月) 14:50:45
>長年パソコンと共に生きてきた甲斐あって、文章を打つスピードは疾風の
>ごとし。なかなかのものなのだ。
>しかしながら、パソコンの機能に関してはからっきしで、プリントアウト
>のやり方が分からないし、これから覚える気もない。

分からないのは自分に理解力が無いからとか才能が無いからじゃない
最初から覚える気が無いからなんだ
これってすごく西野さんっぽい文章で気に入った

989 :名無しさん:2010/05/31(月) 15:42:07
いとうあさこが40歳直前になり自叙伝を出すらしいな
そっちのほうが面白そうだしブックオフで見かけることもありそう。
西野さんの小説はぜったいにブックオフで見かけることはなさそう。
印刷ミス&包装袋に挟まれてさらにレア度を上げたビックリマンの超レアシール並に

990 :名無しさん:2010/05/31(月) 15:55:15
芸人の自叙伝とかコラムって意外とハズレ少ない
お笑い以外の実用書も芸人ならではで面白いのが多い

991 :名無しさん:2010/05/31(月) 15:56:31
>>945
間違いなく面白くねえから買わねえよ、ほんまに
裸の王様のカス野さんよ

992 :名無しさん:2010/05/31(月) 16:08:04
とりあえず、
面白かったたけし映画で座頭市をまずあげちゃうとこがもうね…



993 :名無しさん:2010/05/31(月) 16:41:32
2,3作しか見てないだろうね

994 :名無しさん:2010/05/31(月) 17:04:28
994

995 :名無しさん:2010/05/31(月) 17:05:26
西野が正しいことが証明されてタケシ信者悔しいのぅwww

996 :名無しさん:2010/05/31(月) 17:05:54
995

997 :名無しさん:2010/05/31(月) 17:06:43
997

998 :名無しさん:2010/05/31(月) 17:07:18
松本のしんぼる叩けたら本物と認めてやるよ、西野

999 :名無しさん:2010/05/31(月) 17:07:39
999

1000 :名無しさん:2010/05/31(月) 17:10:00
1000ならサイン会一人だけ

1001 :1001:Over 1000 Thread
このスレッドは1000を超えました。
もう書けないので、新しいスレッドを立ててくださいです。。。

290 KB
★スマホ版★ 掲示板に戻る 全部 前100 次100 最新50

read.cgi ver 05.04.00 2017/10/04 Walang Kapalit ★
FOX ★ DSO(Dynamic Shared Object)