5ちゃんねる ★スマホ版★ ■掲示板に戻る■ 全部 1- 最新50  

■ このスレッドは過去ログ倉庫に格納されています

精神病は治るのか

1 :優しい名無しさん:2010/07/08(木) 21:33:19 ID:Gcp0Oh1G
重度精神病者です
精神病は治るのでしょうか
治らない場合最悪の結論も考えています

2 :優しい名無しさん:2010/07/08(木) 21:48:02 ID:aK0NNxTk
治る治らないの二者択一で考えるから答えがでないんです。症状が安定して落ち着いたらそれで良い

3 :優しい名無しさん:2010/07/08(木) 21:56:50 ID:Gcp0Oh1G
>>2
私は独白しますがロリータコンプレックス持ちでした
男子校出身ということもあってか倒錯した性欲をもっていました
それが自分でコントロールできなくなり、自殺願望へと変わりました
もう普通の女性を愛せないのではないかと

4 :優しい名無しさん:2010/07/08(木) 22:07:53 ID:Gcp0Oh1G
>>3の続き
私は自殺願望を募らせ、夜徘徊するようになりました
それを見るに見かねた両親は、私を精神病院に医療保護措置入院させました
元々の原因は、私は近所である幼女と仲良くしていました
性的折衝は求めていませんでしたが、はっきりいって性欲はありました
○○○したいわけではありませんでしたが、妄想はしていました
その子と親しくしているのを近所の子供や学生に見られており、それを負い目に感じはじめました
いつしか私は近所の目が気になり外に出られなくなりました

5 :優しい名無しさん:2010/07/08(木) 22:15:32 ID:Gcp0Oh1G
>>4の続き
精神病院に入院しました
負い目があり性欲に悩む自分でしたが、精神病院内部には色んな悩みを持つ患者がおり、自分も頑張らねばという気持ちが少し芽生えていました
自殺をほぼ考えていたのですが、生きる気持ちがゼロでないかもしれないと思いはじめました

6 :優しい名無しさん:2010/07/08(木) 22:35:11 ID:Gcp0Oh1G
>>5の続き
そうして精神病院で過ごしていてしばらく経ったとき、ある看護士が「○○さん=私は元気になられましたね」と言ってくれました
負い目を割り切り、自分なりに生きる道が見えてきていたので、その私の表情を見て看護士は自分にそう言ったのでしょう
しかしその矢先、同室していた患者(60台後半)が、放尿を始めました
私はなにかその像が恐くなって、狼狽しました
そして、病棟の看護士に、「同室の患者のこれ以上の失態を見たくない」との理由から、転室を依頼しに行きました
その依頼は60台後半の患者に隠れてするつもり、でした
しかし私の不手際で、その依頼を60台後半の患者に見られてしまいました
するとその患者は私に怒りを向けました
その夜私が寝ようとするといびき等で睡眠妨害をしてくるのです
睡眠妨害は何百回にも及びました

7 :優しい名無しさん:2010/07/08(木) 22:40:59 ID:Gcp0Oh1G
>>6の続き
その夜をこえたとき、私の体に変調があることにきづきました
前日の60台後半の患者の放尿が、(こう言っては失礼ですが)卑猥な像としてフラッシュバックしてしまうのです
それ以降私は体調を崩してしまいました
現状の私は精神病だと思います
治る可能性はあるのでしょうか

8 :優しい名無しさん:2010/07/08(木) 23:18:45 ID:Gcp0Oh1G
どなたかレスください

9 :優しい名無しさん:2010/07/08(木) 23:52:22 ID:mCqc8gl/
フラバはなかなか治らないけど緩和することはできるよ。
第一に相手の事を忘却の彼方におく。難しいけどとにかく気にしない。
第二になにか没頭できることを探す。妄想でも可。
第三にフラバしても表情や行為に出さない。我慢する。

そしたら十年くらいしたら落ち着くよ。
実体験者より

10 :優しい名無しさん:2010/07/08(木) 23:56:53 ID:Gcp0Oh1G
>>9
私は10年かかっても構いません
これがずっと続かないことを祈るばかりです

11 :優しい名無しさん:2010/07/09(金) 00:09:55 ID:83RDCFUi
いびきで睡眠妨害をしてくるって言うのはただの被害妄想じゃないかぁ?

12 :優しい名無しさん:2010/07/09(金) 00:21:01 ID:z7URib0q
>>11
いえ、明確な妨害意図がありました
こちらが寝返りをうつと大きないびきをかいたり
背中をかいたら大きないびきをかいたり
とにかく安眠できないのです
この睡眠妨害はなんらかの精神障害を引き起こすとその男が言っていました
ためしに2人の男で片方が睡眠妨害を続けたとします
昏睡におちいろうとするたびに妨害される
すると翌朝から体調が悪くなるのです

13 :優しい名無しさん:2010/07/09(金) 20:57:45 ID:z7URib0q
>>9
妄想でも可というのは寝たきりでも可能ということでしょうか

14 :優しい名無しさん:2010/07/09(金) 22:03:12 ID:QOq7CMfR
苦痛な習性・習性の再形成を妨げる自我の習性・直面を妨げる自我の習性はわたしたちの一部がもっているものではなく、
わたしたちの大部分が数量の差はあってももっているものであり、
直面と停止とはわたしたちの一部の自我だけがやっていることではなく、
わたしたちの大部分の自我が頻度・深度の差はあってもやっていることであり、
直面と停止とによってわたしたちの大部分の自我は苦痛な習性・習性の再形成を妨げる自我の習性・直面を妨げる自我の習性を再形成し軽減してきたのである。
端的に言って、それが人生である。

>>わたしたちの心理学-序 http://www.nameless7.net


6 KB
■ このスレッドは過去ログ倉庫に格納されています

★スマホ版★ 掲示板に戻る 全部 前100 次100 最新50

read.cgi ver 05.04.00 2017/10/04 Walang Kapalit ★
FOX ★ DSO(Dynamic Shared Object)