5ちゃんねる ★スマホ版★ ■掲示板に戻る■ 全部 1- 最新50  

■ このスレッドは過去ログ倉庫に格納されています

【中高年】大雪山系で遭難、10人死亡【登山ブーム】

1 :可愛い奥様:2009/07/17(金) 21:53:55 ID:5mvYaTaN0
体力☆☆☆ 技術☆☆
ポーター付きのらくらくプラン
憧れのロングコースを身軽に歩く
らくらく 旭岳からトムラウシ山
229,000円 朝4昼3夕4食付

総重量約5840gを弊社で用意、運搬いたします。
無人小屋で必要なシュラフやマット、炊事道具などの装備を弊社で運搬いたします。
さらに山中での食事も付いているので、山小屋泊まりの縦走のような装備で憧れの
名山に山行することができます。さらには、上記の装備を弊社で用意するので、
わざわざ購入する必要もありません。

2 :可愛い奥様:2009/07/17(金) 21:57:33 ID:5mvYaTaN0
北海道・大雪山系のトムラウシ山(2141メートル)と美瑛岳(2052メートル)で16日に相次いだ
 遭難事故で、トムラウシ山に登ったツアー客19人のうち17日朝、男女8人の死亡が確認された。
 単独で登山していたとみられる男性1人も死亡。美瑛岳では6人のうち兵庫県姫路市の尾上敦子さん
 (64)の死亡も17日未明に確認され、2山での死者は計10人となった。

 救助に当たっている道警などによると、行方不明になっていた最後の1人の生存が17日午前、
 確認された。衰弱しているが、意識ははっきりしているという。
 帯広測候所によると、16日は、大雪山系は悪天候で風雨が強く、標高1000メートル付近で気温が
 8〜10度、20〜25メートルの強風だったという。コースには山小屋も少なく、中高年者が多いことから
 体力を消耗したとみられる。北海道警は安全管理に問題がなかったか、業務上過失致死の疑いで
 捜査を始めた。

 道警によると、トムラウシ山の一行のうち広島市から参加していたいずれも64歳の男女2人と仙台市の
 女性(68)、山口県岩国市の男性(61)ら計5人が自力で下山、4人がヘリコプターで救助された。

 トムラウシ山の19人は、東京都千代田区の旅行会社「アミューズトラベル」が募集したツアーに参加した
 8道県の登山客15人と旅行会社関係者4人。大半が50〜60代で、14〜16日の日程で旭岳から
 トムラウシ山を縦走予定だった。
 美瑛岳のツアーを主催した茨城県つくば市の「オフィスコンパス」によると、6人は埼玉県や兵庫県から来た
 50〜60代の女性客3人と男性ガイド3人で、16日から3泊4日で十勝岳など大雪山系を縦走する
 予定だった。尾上さん以外の5人は17日未明までに救助された。
 http://www.nikkansports.com/general/news/f-gn-tp0-20090717-519553.html

・北海道大雪山系のトムラウシ山(2141メートル)と同山系の美瑛岳(2052メートル)に登った
 2パーティー計24人が遭難した事故で、道警は17日午前までに女性7人、男性2人の計9人の
 死亡を確認した。 
 http://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20090717-00000030-jij-soci

3 :可愛い奥様:2009/07/17(金) 21:57:37 ID:SphPPZ+t0


4 :可愛い奥様:2009/07/17(金) 22:07:09 ID:yI6XIgXF0
トムラウシくらい入れたらいいのに

5 :可愛い奥様:2009/07/17(金) 22:08:35 ID:5mvYaTaN0
トムラウシ、入れたほうがよかったですね、すいません

6 :可愛い奥様:2009/07/17(金) 22:16:55 ID:+toWwaD60
>>1
本当にこれがツアーの募集要項の詳細なの?
だとしたら、23万は普通なんじゃないかな。
決して高くはない。
手ぶらで山登りが出来ます、って感じでしょ?


7 :可愛い奥様:2009/07/17(金) 22:17:10 ID:hfPKJydg0
登山板に出張してる鬼女丸出しの人、こっちで話そう

8 :可愛い奥様:2009/07/17(金) 22:21:29 ID:oSKkrBuy0
登山ってお金がかかるから、中高年が多いんだよね。
冬に雲取山に行ったけど、中高年が多かった。

募集内容が本当だったら、装備を自分で揃える事をしない人を北海道の
2000mクラスの山に連れて行くこと自体が問題だと思う。
使い慣れない装備だと、高尾山クラスでも大変な事になるだろうし。


9 :可愛い奥様:2009/07/17(金) 22:24:45 ID:MSpV0JiJO
トムラウシ温泉はいいよ〜。まさに秘湯って感じ。
この遭難事故でイメージダウンして客が減らないか、ちょっと心配だけど…。
トムラウシ山は数年ごとに遭難で死者が出ているから、もう今さらかな。

10 :可愛い奥様:2009/07/17(金) 22:24:50 ID:hfPKJydg0
他人をあてにして山に登っても、それは登ったうちには入らないんだよ。

11 :可愛い奥様:2009/07/17(金) 22:25:35 ID:+toWwaD60
>>8
2000メートル以上の山って凄いなあ。
私も北海道が好きでよく行くけど、
北海道の、しかも大雪山系で手ぶらで登山なら、ちょっと信じられない級の非常識だね。
しかも、あの辺って熊もウロウロしている所だし。


12 :可愛い奥様:2009/07/17(金) 22:28:48 ID:hfPKJydg0
>>8
でも北海道の山は標高が低くて雪が早めになくなることで
同時期の日本アルプスよりも難易度が低いと軽く考えてるジジババもいる。
梅雨もないし今がチャンスみたいなね。

13 :可愛い奥様:2009/07/17(金) 22:29:25 ID:YYRt9K7dO
一応全員、なんらかの形で見つかったの?
行方不明者はもういない?

14 :可愛い奥様:2009/07/17(金) 22:32:10 ID:hfPKJydg0
>>13
登山道上で名目上ビバークしたことになってるからすぐ見つかる。
このルートにエスケープルートはない。
歩けなくなったらビバーク以外に方法がない。
でもそのための体力、用具、知識がなかったぽい。

15 :可愛い奥様:2009/07/17(金) 22:34:55 ID:vCpe9Z5u0
不謹慎となじられるの覚悟で書けば、
うちのトメにあの登山猛烈プッシュすれば良かったと
思ってしまった。

16 :8:2009/07/17(金) 22:38:05 ID:oSKkrBuy0
大学山岳部が常にトレーニングして、それこそ大雪山や日本アルプスを
登ったりしてるんだから、中高年はさらにその上をいくトレーニングを
しないと悲惨な結果になるのは目に見えるよね。
装備なんかも、常にチェックして、使い方の確認をしないと、本当に
危険だし。


17 :可愛い奥様:2009/07/17(金) 22:41:08 ID:h9DrJHPs0
事件スレで団塊らしき人が思わずって感じで書いてたけど、
団塊にブームのは登山ではないのかもね。
合コンのノリだけど「登山」と名がつくから趣味としていっぱしだし
家族の理解も得やすい。
当日出会った人と仲良くなるツアーという感じ。

きちんと気心の知れた人とパーティーを組んでやるわけじゃなく
当日の出会いをお楽しみに…かもね。
そう思うと、下山した下品なペラペラ親父やオババの軽さも傲慢さも理解できる。

18 :可愛い奥様:2009/07/17(金) 22:43:54 ID:hfPKJydg0
>>16
使い方を確認しなきゃならないようなら、それは道具を使えてないってことなんだよ。
いつも手元が見られるとか、明るいとか限らないんだし。

持久力は年を取っても続くので一概に若ければいいってもんじゃないのが登山。
極地法だとアルパインクライミングと違って30代から40代にかけてがピークかも。
知識、経験、体力3拍子揃ってなくてはだめで、大学生は経験が欠けての遭難やったりすることが多いよ。

19 :可愛い奥様:2009/07/17(金) 22:47:17 ID:+toWwaD60
>>17
合コンって…。
普通の旅行でツアーとか行った事ないの?
ツアーっていうのは、
自分で航空券から何から何まで手配する必要が無くて、
移動もちゃんとバスなどを用意してくれて、案内してくれて、
などなど、
面倒な手続きをツアーを主催する側が全てしてくれる、という所がツアーで行く良さなんだよ。
人との出会いを求めてツアーに行く人なんていないでしょう。

20 :可愛い奥様:2009/07/17(金) 22:49:37 ID:h9DrJHPs0
おじいさんおばあさんの出会い系=登山ツアー

「そんなんじゃありません
 アテクシは純粋に登山が好きなんです」
とかいいそうだけど。

おじいさんおばあさんでも本格的にやってる人なら
あんな当日出会いのようなツアーになど参加するはずもない。

21 :可愛い奥様:2009/07/17(金) 22:51:35 ID:+toWwaD60
>>20
そんな事ないと思う。発想がおかしいよ。
自分で色々と手配をする面倒が無いから、ツアーを選んで行ったんだと思うよ。


22 :可愛い奥様:2009/07/17(金) 22:57:06 ID:tJQ70v6X0
でも本当に山が好き・本格的な人だったら・・・
その手配の諸々を準備するのも苦にならない。
逆にその手配する手間も楽しいと思えるのでは・・・。
ツアーなんか参加しないんじゃない。


23 :可愛い奥様:2009/07/17(金) 22:57:54 ID:UsbbekQ50
>>19
ツアーってだいたい同じ年代の人が集まるから仲良くなるし、
出会いそのものが目的じゃなくても、楽しく過ごしたり知り合いになったりってのもツアー旅行の楽しみの一つだと祖母が言ってた
ツアーで一緒になった人(夫婦同士)と連絡先交換して年賀状出したり一緒に旅行(ツアーw)行ったりしてたよ
年取ると友人関係広がらないし、というよりお亡くなりになったりして減ってく一方なもんだから出会いは貴重だと

まして今回の登山なんて共通の趣味だったらなおさらなんじゃないかな、と思った

24 :可愛い奥様:2009/07/17(金) 23:01:49 ID:yI6XIgXF0
幾らカニが好きでもカニの店自分で手配して、交渉して、運転して行って帰ったら大変。
カニツアーに出会い求めてる人なんて居ないでしょ
面倒なの避けたいけどカニは食べたい人が集まってるだけなのに
登山だと出会い系になるんだwww


25 :可愛い奥様:2009/07/17(金) 23:02:07 ID:hfPKJydg0
登山は読図できないと駄目で、いろんなところで判断しなきゃだめで、
何かあったとき一人で対処できなきゃだめなのでツアーって人もいる。
トムラウシの場合は食料や水を運ぶなんてこともツアーを選ぶ要因のひとつ。
大事なところを他人任せにできるから。
百名山ハンターの中にはとにかく百座登ることだけが目的な人がいる。
そういった人はツアーを利用していくつもの山に一気に登ってしまうから無理をする。

26 :可愛い奥様:2009/07/17(金) 23:05:18 ID:tJQ70v6X0
>>24
カニ・・・
すごい例えを持ってきたね。
もう少し上手い例え話もってくれば。

27 :可愛い奥様:2009/07/17(金) 23:21:16 ID:ePVGWtu2O
カニ例えはわかりやすい
そうだよね
カニ目的と山目的

28 :可愛い奥様:2009/07/17(金) 23:29:37 ID:+toWwaD60
中高年の登山を男女の出会い系、と書いている人って、どこまで発想が貧相なんだろう。ビックリ。
何でも男女の部分で考えてしまうのかな。

>>25さんが書いているのが当たっているかも。
独りで登山するのは準備も実行するのもなかなか難しいけれど、
他に同じ山を目指す仲間がいるツアーなら、ツアーの参加者同士で助け合って登る事が出来るんだろうね。


29 :可愛い奥様:2009/07/17(金) 23:32:19 ID:hfPKJydg0
>>28
助け合っては登らない。みんなガイドにぶら下がってるだけ。
やってもらって当たり前だと思ってるから、はぐれたジジババは無能力状態。
とにかく誰でも良いからって通りすがりの登山者頼ってるのがほとんど。迷惑です。


30 :可愛い奥様:2009/07/17(金) 23:39:34 ID:008Eyd7yO
昔、三瓶山の男三瓶・女三瓶の連なった山を、ペットボトル一つだけ持って半袖半ズボンで走って、一気に縦断した。
6月だったかな。

年寄は、体力の自信過剰は禁物!

31 :可愛い奥様:2009/07/17(金) 23:41:16 ID:008Eyd7yO
選挙へ、声を掛け合い行こうぜ!
投票率を、極限にあげよう!
怒りの一票やな!

32 :可愛い奥様:2009/07/18(土) 00:05:02 ID:UwGkm9Ik0
こんなお手軽ツアーだったんだ。

>>29
知人も北アルプス某山を登山中に、同行者とはぐれた迷子のババさんが
突然現れて頼られたらしい。一本道なのに、なぜ迷うんだろうと言ってたけど
無能力じゃ何をするかわからないよね。

33 :可愛い奥様:2009/07/18(土) 00:07:34 ID:qYeElS/U0
迷ったんじゃなくて、ついていけなくなったんでしょ

34 :可愛い奥様:2009/07/18(土) 00:38:32 ID:uFVNM8DZO
>>28
出会い系は言い過ぎかもしれないが、交友を広げたいと多少望んで参加する年寄りも少なくないと思う
男女というよりも、登山や旅行仲間とかお茶のみ仲間でも
勿論、純粋に登山を楽しむ為に参加してるだろうけど貴方の脊髄反射にビックリだわ

35 :可愛い奥様:2009/07/18(土) 01:00:11 ID:Vbun3bxM0
DQNの川流しの老人バージョンみたいなもんか。
自然を舐めたらあかん。

36 :可愛い奥様:2009/07/18(土) 01:15:08 ID:Y7GotEzt0
>>29
金払って、ガイドに頼って何が悪いのかわからん。
あほ。

37 :可愛い奥様:2009/07/18(土) 01:20:03 ID:j/Nhw1L/O
爺婆(遭難)も若造(川流れ)も自然なめすぎ
今は引率するツアーコンダクターも何も分かってないんだろうな
これでこんな死ぬとか異常

38 :可愛い奥様:2009/07/18(土) 01:36:09 ID:hhjyTEZY0
お金払って旅行会社に任せてる部分あるし、それに応じたサービス(リスクや状況判断も含め)
を提供するっていう暗黙の了解があったからこそ成立してるツアー登山だから
全面的に自業自得・自己責任で片付くような川流れDQNとは責任の所在なんかも違ってくると思うけどね
軽装備だったり体力持ち合わせてなかったり爺婆が登山を甘く見てたっていうのと、
天候の変化を適切に判断し指示・行動できるだけの技量と経験がガイドになかった
自然を甘く見てたっていう点では共通してる

そういえば、DQNが流れて今年で丸10年なんだね

39 :可愛い奥様:2009/07/18(土) 01:44:25 ID:UwGkm9Ik0
>>33
山小屋まではほんの目と鼻の先だったそうだから、付いて行けなかったわけでは
ないみたいだよ

40 :可愛い奥様:2009/07/18(土) 01:45:04 ID:q4gvC7HN0
そっか、全員手ぶらだったから
途中でビバーグしようにも、丸裸状態だったんだ。

夕方のNHKでは
・最初に1名脱落。ガイド1名付き添う
・4名脱落。ガイド1名付き添う
・16名がバラバラになる。数人が自力で下山
と言ってたけど、この中で誰が死んだんだろう?

41 :可愛い奥様:2009/07/18(土) 01:48:59 ID:fNHHjS0o0
このツアーに参加するには、いくつかの条件をクリアしないと
参加できない上級者コースだったらしい。下山した人の中には
「無謀だった」と言ってる人がいたけど、なんでそんな状態で
ガイドに従ったんだろう。上級者の集まりなら、危険だからやめようと
言う人がいてもよさそうなもんなのに。

42 :可愛い奥様:2009/07/18(土) 01:50:51 ID:Dc0IjFVf0
あぶないツアー会社はやめておけ
http://blog.goo.ne.jp/bongo-pete/e/d7682f8625343b8e0204a619675b8176

↑のブログ読んできたけど結構興味深かった

知識も経験もないのにツアー会社の言いなりで大人数を率いてくガイドとか
現場のことは何も知らないのに無理な日程を組むツアー会社とか
体力も危険認識もないのに文句だけは言う中高年の客とか

今回はそれが全部重なった上に稀に見る悪天候も加わったから
起きてしまった悲劇なのかなと思った

43 :可愛い奥様:2009/07/18(土) 01:53:07 ID:CwF3mPDL0
20万円以上払うツアーが
こんなにいいかげんなものだったとは、
参加者の人たちは気の毒だね…

44 :可愛い奥様:2009/07/18(土) 01:59:41 ID:Ti6es5hD0
http://yomi.bbspink.com/test/read.cgi/ascii2d/1247339376/

45 :可愛い奥様:2009/07/18(土) 02:03:07 ID:hdIGsF6B0
>>36
貴方みたいな人は山に登らないでください

46 :可愛い奥様:2009/07/18(土) 02:05:08 ID:hdIGsF6B0
>>32
私も中部の山で、突然すれ違ったオバはんに「いまどのヘンにいるの?」って聞かれたことがある
地図もコンパスもなくてこんな残雪の山に・・・と思ったけど、いちおう1/2.5万図でココって教えた

そりゃ一定割合で死ぬと思います。天気に恵まれなければ特に。

47 :可愛い奥様:2009/07/18(土) 02:17:42 ID:3Fe//7dmO
やっぱり山登りしてると遭難して死亡した幽霊に会ったりするのかな

48 :可愛い奥様:2009/07/18(土) 02:20:34 ID:Amyy54yyO
インドアな自分だが沢野ひとしの文が好きで
「山の本」って季刊誌をたまに見る
毎日新聞の女性記者が「新米添乗員」という連載で
まさに中高年の登山ツアー同行記書いてる
その前は一般人の寄稿で単独登山した冬山で
行き逢った登山ツアーガイドの無知な発言に
唖然とするくだりがあった
なるほど昨今の100名山ブームはこういうツアーの需要を生み出し
結果いろんなあり得ないことが起きてるんだなと思っていた

エベレストや八甲田山やなんかの登山、遭難事故に妙に惹かれて
たまに登山板見るが
パンパカスレが100越えててたまげたよ

49 :可愛い奥様:2009/07/18(土) 02:24:10 ID:CuQhP8hAO
お亡くなりになった方々の顔写真見てたらなんか泣きそうになってくる。
なんでこんな無謀な山登りをしたがったのか。
ハイキングでも死人続出だとテレビで警告してるの何回か見たけどな。

温泉旅行やテーマパーク巡りまでに留めたらいいのに。

50 :可愛い奥様:2009/07/18(土) 02:48:23 ID:DTtdZnn80
この手の高齢で山の経験が浅い参加者には、あらかじめ映画「八甲田山」を見せておくべき

51 :可愛い奥様:2009/07/18(土) 02:48:41 ID:+IURrVd6O
たまに山に行くけど50代のおばさん方によく会う。ハイキング程度の山なんだけどかなり軽装で驚く。
しかもけもの道と本道の区別もつかないみたいでヤバイ所へ入る人もいる。
見かけたら注意するんだけど誰も礼なんか言わない。
ゴミもその辺ポイ捨てだし、マナーが悪いのが多い。

あんまり山や自然をなめないで欲しいと思う。
便利な街中とは違う事を理解して欲しい。

52 :可愛い奥様:2009/07/18(土) 03:21:41 ID:9T52imrp0
自然の恐さを分かって無い人ほど、安全策を嫌がって
同行の警告者を臆病者呼ばわりして勝手に無謀な事して、
最後には「助けて!!!」 ある程度は自己責任。
警告に従わないで、最後にゃ「へり飛ばせ!!」を思い出す。

今回はそれとは違うけど。
会社とガイドと客の意志の疎通がなってなかったんだろうに。
他人任せのツアーで山登るなら、富士の五合目までだ。
ガイドだって同じ人間なんだから。

53 :可愛い奥様:2009/07/18(土) 03:32:51 ID:IFZncK/A0
山だけじゃないよ。あの年代のマナーが悪いのは。
観光地や娯楽施設でもひどいもんだよ。
今回の死亡者の方たちの普段を知らないけれど、
マナーの悪い団塊世代を見ると今回のようなセルフ姥捨て山に
イッテヨシって気分に少なからずなるよ。

54 :可愛い奥様:2009/07/18(土) 03:44:19 ID:QNyiiqRNO
そういえば旅先で出会う中高年って何かしてもらっても礼を言わないのが多かったかな。
みんなじゃないけど。
英語がわからないからトイレどこか聞けない、
大浴場のカランの出し方がわからない、
ホテルまでの道に迷った、
等々のささいなことなんだけど
若い人は礼を言うのに「あっそう」とか言っちゃうジジババとか
「え〜やりにくい」(←カラン)とか文句言ってきたり
ふてぶてしいのが結構いる。
たまに素敵なご夫婦もいるが。


55 :可愛い奥様:2009/07/18(土) 04:23:52 ID:d6m+wK7aO
ニュースを見て、また無知な中高年が流行だかなんだか知らんけどあんな山に登るなんて無謀過ぎる…
と思っていたけど、>>1の内容を見てみると行ってみようかと安易に飛びついちゃうのも分かる気がした。
登山=健康なイメージだし、引率者はいるし、ネックな荷物や食事の世話までしてくれるってんだから、
行ってきたら?何て気軽に両親にも勧めちゃいそうだ。

>>53
私も不謹慎だとは思ったけど「姥捨て山」とか「自然淘汰」という言葉が頭に浮かんだわ。

56 :可愛い奥様:2009/07/18(土) 05:13:33 ID:ezJkH7yhO
山嫌いだから自分には一生かかわらない事件。45以上は大変な山ダメ。自覚なくても足腰は弱ってる。ジジババは温泉だよね。

57 :可愛い奥様:2009/07/18(土) 05:16:34 ID:ezJkH7yhO
典型的なくだらないメディアばかり見て、自分の頭で正常な判断出来ないし世間知らず、でも頭の中だけはまだ若いって思ってる団塊世代だと思った。会社も責任あるけど

58 :可愛い奥様:2009/07/18(土) 05:20:20 ID:CYW0ROFy0
>>53

> セルフ姥捨て山

不謹慎だけど、爆笑シタw

59 :可愛い奥様:2009/07/18(土) 05:32:35 ID:CYW0ROFy0
安全の為、荷物の軽量化に極力お努めください

って書いてある。
軽装推奨ってこと? 逆じゃん。

60 :可愛い奥様:2009/07/18(土) 05:42:04 ID:hNDUDPEJ0
登山のツアーって初めて聞いた
遭難死って死の中でも相当のベテランが覚悟して自然の中
で死ねるって言う辛くない死と思ってたけど
ツアーって・・
そんなの一個も失くすべき

61 :可愛い奥様:2009/07/18(土) 05:48:15 ID:CYW0ROFy0
>>1 の内容はツアー会社のパンフに書いてある。
>>42 のリンクが面白い。

これはツアー会社が今後かなり糾弾される予感。
まー 当然だね。

62 :可愛い奥様:2009/07/18(土) 06:02:08 ID:hJgWs28ZO
ここ百名山だったのか。そういう制覇するのに熱心な人っているよね。年寄りだから特にもう先がないだろうし。

63 :可愛い奥様:2009/07/18(土) 06:24:38 ID:euIcggv1O
野口健がいたら助かってたかも。

64 :可愛い奥様:2009/07/18(土) 06:30:06 ID:5ecNXEKvO
激しい自然に守られて、人の手が入りまくるのを免れてるから名山だっちゅーのに。
登山って、体力ありあまる若い人でも突然膝が抜けて動けなくなったり、
アクシデントでパニックに陥って、一時的に精神的な錯乱状態を引き起こす事もあるから怖いよ。

65 :可愛い奥様:2009/07/18(土) 06:32:30 ID:euIcggv1O
69で参加は無謀すぎる。

66 :可愛い奥様:2009/07/18(土) 06:40:22 ID:SUMSMDYi0
http://homepage.mac.com/hirosis/watching/watch031022.html

これを見るとガイドも辛いなあと・・・・


67 :可愛い奥様:2009/07/18(土) 06:50:35 ID:afFPaS/o0
きょうの読売で、有名な女性登山家の方の見解が載っていた。

登山ツアーは、女性ひとりでは登れないような山に気軽に登れる良さがある。
しかし、急ごしらえのメンバーの為に、メンバー内で意思疎通が出来ず、
体調が悪くなったとしても、自分が付いて行けそうもない、とメンバーに伝える事が出来ずに、
結果的に無理をしやすい。
また、帰りの飛行機の便が既に決まっている場合が多く、日程に余裕が無い。

みたいな事が書かれていた。

68 :可愛い奥様:2009/07/18(土) 06:53:03 ID:jN5US/YM0
今の中高年は、いきなり「100名山」に登りたがる。
しかし、身近な低山で様々な経験を積まなければ、正しい判断は永久に身に付かないだろう…
乾いた下着に着替えられる環境で、雨に濡れて強風に吹かれてみる体験をすべきだと思う。
そうすれば、すぐに思うように動けなくなるのが、身をもって知ることができる!

69 :可愛い奥様:2009/07/18(土) 07:00:09 ID:f3RDBxeiO
弔死山

70 :可愛い奥様:2009/07/18(土) 07:02:01 ID:afFPaS/o0
>>68
あと、今回の事故では名古屋とか結構大きな都市からの参加者が多いけど、
どの程度自然の怖さを知っていたのかな。
60歳以上の人でも、小さい頃から都会住まいだと山の天気の怖さとか知らない人も多い。
小さい頃から幼稚園や小学校の遠足さえ、何時間もかけて山登りをしてどこかの山道でおにぎりを食べる、
みたいな遠足をしていた自分としては、
都会人が自然を甘く見過ぎ、ってのもあるんじゃないかなと思う。

71 :可愛い奥様:2009/07/18(土) 07:06:27 ID:euIcggv1O
本当そう思う。
自然を甘く見た結果こうなったんだよ。

これにこりて、爺や婆の登山へってほしい。

72 :可愛い奥様:2009/07/18(土) 07:30:00 ID:4yYCUWVT0
爺や婆の登山へ行って欲しい・・・に読めた

73 :可愛い奥様:2009/07/18(土) 07:38:59 ID:7FOZwDaA0
>>70
わかるわ。
自分は中学生の時、集団登山の行事があったけど、上る前に「聖職の碑」って
いう中学生くらいの子がどんどん脱落していく遭難映画を見たよ。
最悪の事態も起こりうるっていうことは認識してから登らないとね・・・

74 :可愛い奥様:2009/07/18(土) 07:43:29 ID:sEYflVUrO
登山やスキューバダイビングて
人為の及ばない大自然の中に敢えて身を委ねる行為だものね。
200%の備えをしてても危険はつきまとう。


75 :可愛い奥様:2009/07/18(土) 07:48:13 ID:lLL5kZfE0
>>49
ね。写真はキツイ
自分は夜中に登山板のスレ見てたら○○の川流れ〜の話題が出てて
10年ぶりに動画見て泣いた
子持ちの今はキツすぎるわ

76 :可愛い奥様:2009/07/18(土) 07:49:51 ID:NzUN3xpU0
>カランの出し方がわからない、

カランってなに?


77 :可愛い奥様:2009/07/18(土) 07:52:55 ID:NzUN3xpU0
>>59
ガイドの荷物運びを楽にするため軽量化に極力お努めください

78 :可愛い奥様:2009/07/18(土) 08:02:05 ID:X9/LKER80
カランはここに説明が

http://detail.chiebukuro.yahoo.co.jp/qa/question_detail/q119871866?fr=rcmd_chie_detail

79 :可愛い奥様:2009/07/18(土) 08:12:44 ID:NzUN3xpU0
>>78
ありがとう

80 :可愛い奥様:2009/07/18(土) 08:20:09 ID:NzUN3xpU0
おばさんで「私は遭難してませんから〜」みたなこと言ってた雨合羽のおばさん。
自分はさっさと歩きたいのにはた迷惑なやつらくらいに思ってそうな感じだったね。
余りの第三者ぶりに最初は全然違うパーティの個人登山客かと思った。


81 :可愛い奥様:2009/07/18(土) 08:23:58 ID:ZdNMh0mT0
>16日朝、山頂の手前で休憩を取っていた遭難パーティーを目撃した
>別のパーティーの男性会社員(66)=静岡県=は「体調の悪そうな人はいなかった。
>装備もしっかりしていて初心者には見えなかった」と驚きを隠さない。
ttp://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20090717-00000125-san-soci

>一方、ヘリで遭難者の救助にあたった陸上自衛隊の2等陸尉(32)によると、
>死亡した人の中には、薄い雨ガッパに長袖シャツ、スラックス姿や、持ってきた
>予備の服を体に巻き付けたまま倒れている人もいたという。
ttp://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20090718-00000000-maip-soci

それぞれの装備がバラバラだったのかなあ

82 :可愛い奥様:2009/07/18(土) 08:42:24 ID:okKoLepF0
>>81
無謀過ぎる・・・・( ゚д゚)ポカーン

83 :可愛い奥様:2009/07/18(土) 08:49:18 ID:tbua7jGc0
低体温症になると暑く感じて考えられない薄着になってしまうらしいけどそれとは又違うのかな
八甲田山〜では多くの遺体は服を脱ぎ捨ててたってあった気がする
助かった人は重装備だったね
自分はハイキングしか行かないけど改めて装備点検しよ

84 :可愛い奥様:2009/07/18(土) 09:19:17 ID:ojZZkW7e0
生徒諸君で沖田君が山で遭難して死亡した時のことを思い出して
とても悲しくなりました。

85 :可愛い奥様:2009/07/18(土) 09:21:01 ID:lUaOnrRN0
こんなとこにもスレたったんだな

86 :可愛い奥様:2009/07/18(土) 09:21:19 ID:JyZaBh0f0
>>47
山の幽霊話って結構あるよ。
友達に聞いた話だけど、その友達含めて6人で登ってて
その子はしんがりで登っていたのに
ふと気づいたら自分の前を6人登ってたとか。
後姿だから顔は見えないけど、その後姿はどれも見覚えがある。
でも一緒に登ってたのは自分も入れて6人のはずだし、
前後に他の登山者はいなかったはずだって。

87 :可愛い奥様:2009/07/18(土) 09:31:42 ID:73DdQv2A0
>>41
この会社の登山ツアーに参加したことがあること、とツアー最終日に
70歳未満であることが参加条件だったはず。
登山ツアーに参加したことがあるだけじゃ登山上級者かどうかはわからんよ。





88 :可愛い奥様:2009/07/18(土) 09:32:35 ID:rlYdkRzPO
Youtubeに細木が野口健に山について語る動画が…
なんかちょっと心に残る話だった

89 :可愛い奥様:2009/07/18(土) 09:59:46 ID:+9+tAsh90
このスレにもいるけど、この会社に限らず
登山ツアーを利用している人は↓こういう意見をどう思うの?


910 名前:底名無し沼さん[sage] 投稿日:2009/07/18(土) 00:40:20
100記念かきこ

要するに避難小屋を本来の避難目的として使う気がなく
経費削減(儲け)のためにホテルとして占有(しかも場所取りのため常駐)
避難として使わなければ成らない状態にあるのに
次の客が来るから強制的に登山決行という名の追い出し
で会社はガイドのせいにすればいいという判断

ガイドもあれだがそもそも会社の無理な商業主義も問題だな
ガイドの悲劇は本人の現場判断力の無さもそうだが、一番はこんなクソ会社選んでしまったところだな.

90 :可愛い奥様:2009/07/18(土) 10:03:15 ID:0IKUVZK/0
>>86
怖い…。

91 :可愛い奥様:2009/07/18(土) 10:17:36 ID:isdY/2Kb0
>>89
それってツアー参加者じゃないと追い出されて休んだり眠ったりできないってこと?

92 :可愛い奥様:2009/07/18(土) 10:23:46 ID:Nh1lN4ZrP
登山スレ読んでると、
ここの旅行会社ってちょっと香ばしいっぽいね。

でも、登山に詳しいならそういう事も調べた方が良さそう。

山の天気はあなどれないというのも、
登山に詳しくなくても、小学校の遠足レベルで習う事だし。
亡くなられた方々の家族にしてみたら、
ガイドの判断ミスによる人災になるのかもしれないが、
天災って気がするけどな。
自然に向かって怒ってみたって始まらないよ。
勝手に人間が入って行ってるんだし。

この事故をきっかけに、
比較的温暖な方面に尚更登山高齢者が増えるだろうね。
それじゃなくても屋久島などは大変な事になってるのに。



93 :可愛い奥様:2009/07/18(土) 10:24:19 ID:R0lFfLno0
>91
登山板のスレとか読むと解るけど、この会社はところてん方式でツアーしている。
だから次の日に同じ会社の別のツアーが、避難小屋にやってくる。
そのための場所取り&悪天候なのに頂上アタック決行だったんだろうね。

それと、同じ日に静岡県のパーティーが避難小屋を出発して、同じルートを辿っている。
ただしこちらは皆さん無事に完走している。
マスゴミに捕まって色々聞かれているし(迷惑だろうな…
経験が違うんだろうと、言われているね。

94 :可愛い奥様:2009/07/18(土) 10:29:35 ID:7rvq27Ak0
昨日テレビでご遺族(夫)が
「山で死ねたら本望と言ってたから、仕方ないでしょう」
といっててびっくりした。

ツアー参加してるだけなのに、死ねたら本望ってorz
登山家が言うような事平気で言っちゃうっていうのがorz

勿論ご冥福お祈りします、合掌。

95 :可愛い奥様:2009/07/18(土) 10:40:12 ID:+BAeNkiP0
>>70
自分は完全都会育ちというより里山育ちの人が多そうなイメージがある。
母(団塊世代)が田舎の里山育ちで子供の時山菜や茸取りの名人だったとからしいけど
母30代の時自信満々に、でもうろ覚えらしく茸本持ちながら近所の山の茸取って
「茸取り名人だったお母さんが取ったんだから大丈夫」って食卓に出された。
中高年の茸・山菜事故を見るたびに↑思い出すんだけど
登山に関しても同様で団塊の世代っ里山と山の違いがイマイチわかってなくて
無駄な山育ち的な自信を持ってる人が無謀な上り方してるのかなと思った。

96 :可愛い奥様:2009/07/18(土) 10:46:48 ID:uFVNM8DZO
>>86
だからガイド4名だったのが今は3名ってことになってるのか

97 :可愛い奥様:2009/07/18(土) 10:50:12 ID:wYyM6DHC0
山がどうこうというより
北海道に夏なんか無い。

98 :可愛い奥様:2009/07/18(土) 11:38:03 ID:DHyIKXop0
登山に22、9万も出せるなんて
裕福層な人たちばかりなのね。

あの日は、まじで寒かった。今日も寒いけど


99 :可愛い奥様:2009/07/18(土) 11:49:26 ID:r4fQP37s0
登山ツアーに限らず高齢者のマナーが悪いって言うのに同意。
つい最近お手軽バスツアーに行ったんだけど、前の座席の爺が最悪。
喋るの辞めろって因縁つけて来たと思ったら、自分の前の座席がリクライニング
少し倒してただけで狭くて嫌だっていいだし、座席をつかんでガクガク揺すぶりだした。
そこの座席のお嬢さん達は唖然としてるし。

私と一緒に座った会社の同僚はバスツアーの常連なんだけど『こんな人初めて!』って
激怒していた。奥さんらしき人は平謝りで気の毒だったけど、本人は素知らぬ顔。
自分の思い通りにしたいならツアーじゃなく個人旅行にすりゃ良いのに。

散々周囲に嫌な思いさせたバチが当たったのか、網棚にお土産のタクワンと黒豆忘れていった。


100 :可愛い奥様:2009/07/18(土) 12:00:02 ID:7rvq27Ak0
>>99
それわかるー。一度長距離バスに乗った時のこと。
ほんの少しだけ、直立ではないかなって程度にリクライニング。
トイレ休憩から戻ってみると、リクライニングをなおしてあった。
うしろに座ってた高齢者夫婦のジジイがなおしたんだと思う。
すごい気味悪くて生きた心地がしなかった。
私の座席に回りこまなきゃなおせないから、こっそり席外したすきになおしたジジイ。

新幹線では一度もそういう経験がない。
飛行機も問題起こすのは旅慣れない高齢者らしいね。

101 :可愛い奥様:2009/07/18(土) 12:07:20 ID:wm4DfcZR0
今回犠牲になった人たち、それなりの登山の経験あるようなのに
なんで信じられない軽装の人とかいたのかが謎
経験がバラバラな感じだったのかな
ハイキング感覚でいくつかの山登って「ワタシ登山中級者エッヘン」な人もいたのかも

102 :可愛い奥様:2009/07/18(土) 12:23:57 ID:FK9r96tz0
マナーの悪い団塊を語るスレはここですか?
団塊叩きはよそでスレ作れば?

103 :可愛い奥様:2009/07/18(土) 12:27:14 ID:GYx1P2ZZ0
この板も50過ぎの仕切り婆を見かけるようになったなぁ
>>102のような

104 :可愛い奥様:2009/07/18(土) 12:28:13 ID:FK9r96tz0
自分がスレと関係ない話したからって脊髄反射しちゃってw

105 :可愛い奥様:2009/07/18(土) 12:32:23 ID:LUodc9eR0
>>98
数日前から北海道の人が、この時期にしてはすごく寒いと言っていた。
私は北海道の気候をよく知らないからどの程度かわからないけど
たまたまそういう時に当たってしまったのは不運だったのかもね。
でもそういうのを読んで催行するか否かを決めるのが
ガイドの仕事じゃないのかなとも思うが。

106 :可愛い奥様:2009/07/18(土) 12:45:15 ID:1oMq3H5WO
二年前の今頃、両親がこの会社の、しかも大雪山縦走ツアーに参加していたよ。
二人で何十万か払って、正直もったいないと思ったけれど、
当人達はガイドがいるからって、安心料だからって言っていた。
今回の参加者の方々もきっとそんな思いだったんじゃないかと思うと
何だかやりきれない。ご冥福をお祈りします。

107 :可愛い奥様:2009/07/18(土) 12:52:30 ID:PUid0Ydv0
このツアー会社、地元のガイドを雇えばよかったのに。
本州育ちで何度か登ったことがある程度じゃ、あの天候は経験ないかも。
今年の北海道はエゾ梅雨の影響で雨の日が多いんだよ。
今日だって平地でも雲っててかなり寒い強風が吹いてる。

108 :可愛い奥様:2009/07/18(土) 12:54:38 ID:2F1po9+u0
登山ガイドが天候読み間違えとの見方
http://trend.gyao.jp/news/news2/entry-269278.html

遭難事故、業務上過失致死容疑で捜査
http://news.tbs.co.jp/newseye/tbs_newseye4187255.html


109 :可愛い奥様:2009/07/18(土) 13:03:08 ID:FD8y6D+V0
NHKの正午のニュースでは、ガイド3人中2人は初めて登ったって言ってたね。
リーダーが経験者だったかどうかは不明。
難易度高めのコースで未経験者がカイドって恐ろしい。
106さんのご両親は運が良かったんだろうなぁ。

110 :可愛い奥様:2009/07/18(土) 13:04:28 ID:RTWfraAI0
>>86
山では不思議な体験する人がいるみたいだね。
パニック精神錯乱て書いてた人がいるけど、自分で自分が分からなくなったりそうなってしまう場所が山にはあるらしい。

111 :可愛い奥様:2009/07/18(土) 13:08:31 ID:qd/K9JvO0
みゃーみゃー言ってたらしい生存者名古屋オジイの動画見たい。

112 :可愛い奥様:2009/07/18(土) 13:16:27 ID:u1BbWJkb0
あのおじさん名古屋の人だったのか。
なまりが強い人だな〜とは思った。
あれくらい言える人じゃないと生き残れないんだろうね。
おじさん、ガイドとかなり揉めたんじゃないかとゲスパーしてみる。
だってすごく文句言ってたもの。

113 :可愛い奥様:2009/07/18(土) 13:18:38 ID:vmiYPyAU0
>>102
団塊批判は当然でしょう。これほど他人に迷惑をかけているのに、
それを自分たちの問題だと思わないのがやりきれません。

ガイドや旅行会社に責任があるのはもちろんでしょうが、
この手の安直なビジネス(20年ほど前はこんなの聞いたことなかったヨ)
を成立させるほどに、団塊の身勝手が著しいということではないか。
登山の安全を金で買おうとしないでもらいたい。

114 :可愛い奥様:2009/07/18(土) 13:37:03 ID:7rvq27Ak0
>>113
そういえば「遭難したのは私じゃありません」って迷言はいた勝手オバサンがTVに出てたね。
ご迷惑おかけしてとかお騒がせしてとか、他に言うことあるだろうに。


115 :可愛い奥様:2009/07/18(土) 13:38:05 ID:3R3d9NXC0
>本州育ちで何度か登ったことがある程度じゃ、あ

1回らしいよ・・・

116 :可愛い奥様:2009/07/18(土) 13:40:48 ID:e1PIYh7nO
玄倉の水難事故の映像ようつべで改めて見たけど
怖いね。
最後まで怒鳴ってた男性も流されたのかな。
やっぱり自然をなめちゃいかんね。
助かるチャンスはいくらでもあったのにね。

117 :可愛い奥様:2009/07/18(土) 13:42:00 ID:xiReIcMI0
>>116
早くしてくれー!だっけ?>怒鳴っていた

118 :可愛い奥様:2009/07/18(土) 13:45:23 ID:GQ4Zd5gt0
名古屋の人って寒さに対して無防備な傾向があるよ…
名古屋だけでなく太平洋側の都会すべてかも知れないけど。
雪国出身の夫が、雪がちょびっと降った時にいつも憤慨している。
あれだけ車社会なのに、雪が数センチ積もって凍結した道路を
ノーマルタイヤ&普通の速度で走りスリップ事故、なんてのが続出して交通が大混乱する。

119 :可愛い奥様:2009/07/18(土) 13:53:40 ID:lQGUwmPJ0
>>117
自衛隊はまだかー!!!とも言ってたはず
地元警察が危険だから避難するよう何度言っても拒否してたのに最期の言葉が…

120 :可愛い奥様:2009/07/18(土) 13:57:34 ID:irtgymAm0
DQNの川流れか。。

死亡した女性の兄がインタブーに出てたけど
「高齢なので最後の登山になると言ってました。
 そしたら大変な最後になっちゃって」と言ってて不謹慎にも笑ってしもた。

121 :可愛い奥様:2009/07/18(土) 13:58:12 ID:y7X5teq2O
>>99
最後のオチがワロタw

122 :可愛い奥様:2009/07/18(土) 14:00:46 ID:7zqcT9ao0
酷いこと書くようだけど
年寄りの集団なんてろくなもんじゃないよ。
図々しい&人の注意聞かない&マナー無視が集団になると最強だよ。
山に限らず、なるべくしてなったことだと思う。

123 :可愛い奥様:2009/07/18(土) 14:05:41 ID:SN343EZq0
帯広在住だけど、今年は気温の乱高下が続いていて
ここ1カ月は平地でも最高気温30度前後の日と15度前後の日が
2日置きくらいに繰り返されてて、窓を開けたり、着込んだり、
両極端で大変なんですよ。

しかも本州ではずっと30度越えの日が続いていたんでしょ?
出発の日が天気良すぎて油断したのかなあ。

124 :可愛い奥様:2009/07/18(土) 14:15:04 ID:dhizTQga0
このパーティ、全員死亡したの?何人かいるうちの10名ほどが無くなったの?

125 :可愛い奥様:2009/07/18(土) 14:16:06 ID:dhizTQga0
あ、ごめん>>2に書いてあったわ。スマソ


126 :可愛い奥様:2009/07/18(土) 14:21:40 ID:Hz2ecwkV0
>>123
北海道の気候と本州の太平洋側は全然違うもんね。
うちのダンナが旭川出身で旭岳もよく登っていた、本州からきてる
中高年は表向きの装備はすごく良くても、下着は普通の薄手のシャツを
着てる人が多い、それで急激に気温が下がると体温も下がって倒れるんだって。
今回のツアーの人たちは装備もバラバラだから、表からだけでは満足な装備だったか
どうかはわからないと言ってる。



127 :可愛い奥様:2009/07/18(土) 14:22:02 ID:+9+tAsh90
>>124 拾い物だけど
82 名前:底名無し沼さん[sage] 投稿日:2009/07/18(土) 11:41:03
《トムラウシ山・アミューズ》
【死亡】吉川寛さん(61)広島県廿日市市(ガイド)
【死亡】川角夏江さん(68)名古屋市
【死亡】味田久子さん(62)名古屋市
【死亡】木村隆さん(66)名古屋市
【死亡】竹内多美子さん(69)愛知県弥富市
【死亡】岡恵子さん(64)岡山県倉敷市
【死亡】市川ひさ子さん(59)静岡県浜松市
【死亡】植原鈴子さん(62)広島市佐伯区
【生存】(ヘリ収容)多田学央さん(32)札幌市(ガイド)
【生存】(ヘリ収容)松本仁さん(38)愛知県一宮市(ガイド)
【生存】(ヘリ収容)真鍋記余子さん(55)浜松市
【生存】(ヘリ収容)野首功さん(69)岐阜市
【生存】(ヘリ収容)石原大子さん(61)広島市
【生存】(自力下山)長田良子さん(68)仙台市
【生存】(自力下山)戸田新介さん(65)愛知県清須市
【生存】(自力下山)前田和子さん(64)広島市
【生存】(自力下山)亀田通行さん(64)広島市東区
【生存】(自力下山)斐品(ひしな)真次さん(61)山口県岩国市

《トムラウシ山・単独》
【死亡】竹内栄男さん(64)茨城県

《美瑛岳》
【死亡】尾上敦子さん(64)兵庫県姫路市
【生存】(ヘリ収容)小市匠(たくみ)さん(34)茨城県つくば市(ガイド)
【生存】(ヘリ収容)浦野ひろ子さん(62)埼玉県草加市
【生存】(自力下山)小坂吏亮さん(32)北海道(ガイド)
【生存】(自力下山)白石淳也さん(27)札幌市(ガイド)
【生存】(自力下山)大西倫子さん(55)兵庫県姫路市

128 :可愛い奥様:2009/07/18(土) 14:24:33 ID:ijiI7HWa0
なにが生死を分けたんだろうね…

129 :可愛い奥様:2009/07/18(土) 14:31:24 ID:BXHegu970
少し前に、実家の押し入れを整理していて
20数年前の週刊誌の束を見つけたんだけど、
そこにある「増える痴呆老人・徘徊老人問題問題」
の記事に出てる人達、60代も当たり前にいたりするんだよね。

この20年で、健康・長寿志向もおそろしく高まったし
膝サポーターや関節痛軽減サプリなども凄く効力のある物が出ていて
本来はボケ始めたり、寝込み始めたりする年代でも
30代後半〜40代ぐらいの感覚で動き回る事が出来る環境が整ってしまった。
それらのツケが、この事故でいっきに露呈したって感じもする。

130 :可愛い奥様:2009/07/18(土) 14:35:58 ID:WGIhYaZwO
装備とかパーティーとか
ドラクエみたいで楽しそう。
30すぎても童貞の魔法使いも同行してればよかったね

131 :可愛い奥様:2009/07/18(土) 14:36:07 ID:SxkgxIkb0
いま80から上のお年寄りは、他人にも厳しいけど自分にも厳しいみたいな、
扱いづらいけど筋の通ってる人が多いのに対し、
70代〜60代はなぜか自分がとってもスペシャルな存在だとでも思ってるような、
自分勝手なゆとりジジババが多い気がする。
ガイドさんだけに責任擦り付けるのは酷だよなあ。

132 :可愛い奥様:2009/07/18(土) 14:37:00 ID:qd/K9JvO0
アルピニスト野口のコメント(日経朝刊)の要点抜粋

無謀な計画を立てたツアー側も悪いが、基本的に登山に関する問題は自己責任だ
防寒用の装備等を持ってこない奴が悪い、その辺の認識が甘かった。

133 :可愛い奥様:2009/07/18(土) 14:38:51 ID:QbWXxiB80
>関節痛軽減サプリなども凄く効力のある物が出ていて

そんな効果のあるものがサプリとしてうってるの?薬じゃなくて?

134 :可愛い奥様:2009/07/18(土) 14:46:53 ID:7rvq27Ak0
>>129
今でも60代で痴呆いるんじゃないの?アルツとか。
昔の60代はボケたりする人が多く、今の60代は違うという根拠はその週刊誌?

むしろ昔の老人のほうが最期までしっかりしててポックリ
今の老人は見かけだけ若くて幼稚だけど長く寝込んで介護が大変という気がする。

135 :可愛い奥様:2009/07/18(土) 14:47:08 ID:R0lFfLno0
「まるで真冬、死んでしまう」  トムラウシ山9人死亡
2009年07月17日 14時14分

(前略)

◆「私たちも危なかった」追い越した静岡の6人

 遭難した登山ツアーの18人とともに15日にヒサゴ沼避難小屋に宿泊し、
16日午前5時半ごろからトムラウシ山を目指した静岡県の6人パーティーは辛うじて無事だった。
メンバーの男性(66)は「出発時は暴風雨。雨は横なぐりに降り、強風で立っていられないほどだった。
ツアーの後ろを歩いたが時間がかかると思い、頂上手前で、休憩していたツアーを追い越した。
われわれは4時間遅れで東大雪荘に到着し、遭難を知りびっくりした」と驚く。

 男性によると、天気予報通りに午後から一時的に晴れ間も見えたため引き返さずに登山を続けたが
「強風に加え、まるで真冬のような寒さ。私たちのメンバーもツアー客と同様に危なかった」と説明。

 この男性と一緒だった登山暦50年の女性(69)は
「リュックサックに17キロの荷物を背負っても風に吹き飛ばされてしまう。
私も同じだが、ツアーの女性も強風が恐ろしく岩場で足がすくんでいたようだった。
ツアーにはガイドもいて、きちんと登っていたようで残念」と動揺した様子だった。

(後略)

http://www.tokachi.co.jp/news/200907/20090717-0002092.php

136 :可愛い奥様:2009/07/18(土) 14:48:29 ID:+BAeNkiP0
>>123
それだけじゃなくて本州と北海道の人では暑さ感じ方が根本的に違うと思う。
小学生の夏休みに道南の祖母宅に遊びに行った時気温25℃位だったけど
地元のいとこは汗だくでプールに行くぞとか言ってて
太平洋沿岸育ちの私達が汗をかかないのを見て気持ち悪いって言ってたし
私らはクーラー並の気温と湿度で汗かけるいとこ見てびっくりしてた。
それくらい違う。



137 :可愛い奥様:2009/07/18(土) 15:36:30 ID:ZdNMh0mT0
>>128
3日目だったんで、体力を消耗していたのも原因の一つじゃないかって
どっかの記事にあったなあ。

138 :可愛い奥様:2009/07/18(土) 15:38:11 ID:np8s2zWP0
昔スキューバダイビングに興味があって。体験でやってみたけど
海中でちょっと怖い経験をして、自然って甘くみるとダメだなと感じた。
それをダイビング歴の長い知人に話したら「死亡事故もたまにあって。
あまり公表されないんだよね。多くを公表するとダイビング自体が敬遠
されるから」と言ってた。
自分にとっては海も山も眺めてるだけで充分。

139 :可愛い奥様:2009/07/18(土) 15:39:43 ID:QbWXxiB80
横向きに山から山へ横断?してるみたいだけど、
そんな体力なくなったひとが居ても、死ぬほどじゃなくても結局下山しないと病院行けないよね?
下山に何十キロも○一日も歩けないひととかでたらどうなるんだろう?
根性で自力でおりるってこと?


140 :可愛い奥様:2009/07/18(土) 15:42:43 ID:irtgymAm0
ダイビングはボンベで頭ぶつけて死亡ってよくあるらしいよね

141 :可愛い奥様:2009/07/18(土) 15:48:14 ID:R0lFfLno0
>139
救助要請するんだよ〜
民間のヘリが来たら、百万単位でお金がかかるらしいけど。

142 :可愛い奥様:2009/07/18(土) 15:54:56 ID:FO1Gso9v0
昨日の夜、広島空港に帰ってきたツアー客のおじさんが
「自分は、冬装備を持ってて、無事だった。中には夏の軽装で
 参加している人もいた。
 雨で、普通なら流れから出ている岩の上を歩くけど、プールのように水が
 あって、無理だった。」
って、インタビューに答えてた。
装備もそれぞれで、さらに水もすごかったんだろうね。
しかし、遭難したツアー客なのに昨日には家に帰れるなんて
まさに明暗だね。

143 :可愛い奥様:2009/07/18(土) 16:03:40 ID:oX6zHYv2O
なんで山に登るの?

144 :可愛い奥様:2009/07/18(土) 16:04:53 ID:+9+tAsh90
同じツアーのお客さん同士も随分、夏山登山の認識に差があるんだね。
夏の軽装のみと冬山装備。
そりゃ、明暗分かれるわ。

145 :可愛い奥様:2009/07/18(土) 16:17:35 ID:9eSi/r0rO
女は、山に行ってはいけないって、細木和子が言ってたな。
信じてないけど。

146 :可愛い奥様:2009/07/18(土) 16:20:16 ID:OyBMUrEd0
http://www.convention.co.jp/ip/hira/kinyoubi.html

徘徊老人・皇太子さまの自然破壊登山行

皇太子さまのために山荘の新設、1キロ沖にトイレ設置、
簡単に登れるようトイレ設置、
地元の自治体の山岳警察、宮内庁職員も含め随行員多数・・・
全部税金でお召し上がりになりました。

147 :可愛い奥様:2009/07/18(土) 16:25:42 ID:euIcggv1O
スレ違い

148 :可愛い奥様:2009/07/18(土) 16:31:09 ID:Z8endTWI0
秋篠宮さまも登山するよ。
秋篠宮さまのときは税金は使われず、自然破壊もないの?

149 :可愛い奥様:2009/07/18(土) 16:33:13 ID:72ORy3r70
>>139
「山にタクシーは来ない」って昔はよく言われてた。
自力で下山できないような体力の人は最初から来るなっていう教えだった。
携帯が普及してからだよね、お気楽な人が山に登るようになったのって。

150 :可愛い奥様:2009/07/18(土) 16:34:50 ID:NpLeGtAZ0
>>145
細木和子のことはよくわかんないけど
女人禁制については↓こんな見解もあるらしい


72 名前:名無しさん@十周年[] 投稿日:2009/07/18(土) 01:06:07 ID:dXnUtAVF0
女性がいるグループは遭難しやすいそうだ。
特にレベルの低い女性が1人でもいるとアウト。
後リーダーが気苦労で心臓発作で死亡することも、
結構あるそうだ。
女人禁制ってよく考えたものだと、知り合いの登山家が。

112 名前:名無しさん@十周年[sage] 投稿日:2009/07/18(土) 01:11:38 ID:LPZ0wl7u0
>>72
女人禁制も理屈が通っているのか。
確かに仲間を一人切り捨てて、下山とか無理だろな。

508 名前:名無しさん@十周年[sage] 投稿日:2009/07/18(土) 01:47:21 ID:LV+WBTfk0
>>112
ききかじりだが、女人禁制は他にも理由があるらしい。
女性の悲鳴が鹿とかの断末魔と類似しているため
それで肉食獣を触発して呼び寄せてしまうとか、
女性の匂いで獣を刺激してしまうとか、他にも何かあったな。
獣の雄が相手だと異性として触発、雌が相手だと同性として排除しようと
どっちにしても狙われる対象に。

151 :可愛い奥様:2009/07/18(土) 16:38:12 ID:pSbMJBjA0
>>110
登るにつれだんだん酸素が薄くなるから
気がつかないうちに酸欠になっていて幻覚を見るんだっていうよ。
酸欠だから思考力も格段に落ちるので、はたから見ると
考えられないような滅茶苦茶な行動をしてしまって結果
命を落とす。

152 :可愛い奥様:2009/07/18(土) 16:48:04 ID:CwF3mPDL0
>>148
東宮(皇太子)と秋篠宮家では
扱い(警備の量や迎える側の負担)がまったく違うから、
自然破壊度が全然違うんじゃないの??

153 :可愛い奥様:2009/07/18(土) 16:51:48 ID:euIcggv1O
よそでやれや

154 :可愛い奥様:2009/07/18(土) 16:57:23 ID:2OMpOhEdO
>>138
同感
海も山も眺めるものだわ
山登りできるような体力つけたいけど踏み台昇降するくらいだなあ

155 :可愛い奥様:2009/07/18(土) 16:58:59 ID:xiReIcMI0
>>146
へー、だったら、危ない山には皇太子殿下に登ってもらったら?
山小屋も新しく作られるし、道も整備されるんならいいじゃない。

156 :可愛い奥様:2009/07/18(土) 17:03:23 ID:OyBMUrEd0
>>155
そんなド田舎の山道が整備されたって喜ぶのはごくごく一部でしょ?
それに本物の登山愛好家は、そんな簡単な登山したり自然破壊されたりとか
喜ばないよ。

そもそもごく一部の皇太子と趣味があった人だけのために、
そのために税金投入するのが問題なことがわからないの?



157 :可愛い奥様:2009/07/18(土) 17:05:52 ID:xiReIcMI0
>>156
嫌味で書いたのよ。
その位わかってるって。


158 :可愛い奥様:2009/07/18(土) 17:07:55 ID:OLvj8r7pO
老人はみんな山においてくればいいのに

159 :可愛い奥様:2009/07/18(土) 17:08:38 ID:s0nej0D60
>>155
観光地じゃないんだから、危険な状態を避けるための
小屋があればいいわけで。そういう所に行けるのは
ちゃんと用意をして訓練をしている本当の登山の喜びと恐ろしさを
知っている人だけでいいよ。

ちょっと山登りでもしてみようかなってノリで
行く所じゃないんだし、下手に道や山小屋を完備したら
どんどん素人が行くだけ、で環境破壊。

160 :可愛い奥様:2009/07/18(土) 17:11:42 ID:R0lFfLno0
皇室について話したい人は巣に帰ってね。



真面目な特集記事でも読んで下さい。

【緊急企画 夏山遭難】トムラウシ山の惨事(上)
http://www.tokachi.co.jp/feature/200907/20090718-0002104.php


http://www.tokachi.co.jp/photograph/200907/kikaku.gif

161 :可愛い奥様:2009/07/18(土) 17:11:50 ID:ddguigTI0
>>42
そこの最新ブログに「個人的には主催会社名見て
以下自主規制ってところです」って書いてあるね。
今回の遭難はああそういうことかって思ったよ。

昨日の新聞に書いてあったけど、北海道は緯度が高いから
2000m級の山は本州なら3000m級の山に相当だってgkbl

>>134
昔は寿命が短かったからボケる前に死ねたんだよ。

162 :可愛い奥様:2009/07/18(土) 17:19:23 ID:38uHiFc20
そうなんですよね。
2000m級ぐらいどってことないと思われたかもしれないけど
緯度が違うのにね。


163 :可愛い奥様:2009/07/18(土) 17:19:26 ID:qd/K9JvO0
人を見捨てないと自分が死んじゃうわけでしょ?
助かった人も近所のジジババにあることないこと
噂されそうだ。

164 :可愛い奥様:2009/07/18(土) 17:22:11 ID:/t8CPr8n0
昔の60代は脳溢血で倒れる人が多かった
おかげで一家に一人はずーっと寝たきり老人がいたわ

北海道今年は雨が多くて寒い

165 :可愛い奥様:2009/07/18(土) 17:24:24 ID:y2/ErMXxO
何処にでも現れるアンチ
正体は分かってるよ

166 :可愛い奥様:2009/07/18(土) 17:25:32 ID:jN5US/YM0
登山も「ライセンス制」にして、実技に応じて「A級」「B級」「C級」に分け他方がいい。
そのライセンス料で、登山道や山小屋が綺麗になるなら断然OK!

167 :可愛い奥様:2009/07/18(土) 17:26:10 ID:MG3lymmI0
ライセンス制にすると天下りの温床もしくは漢検みたいなことになりますね

168 :可愛い奥様:2009/07/18(土) 17:27:40 ID:eOP3C2160
シーファーが日本を児童ポルノ大国呼ばわりした原因は、毎日新聞英語版でやった捏造記事が原因らしい
http://society6.2ch.net/test/read.cgi/giin/1206967952/599-601

日本ユニセフがこの問題を重大視しないのは、彼らも毎日新聞と手を組んでいたから
毎日新聞の捏造記事で外圧を仕掛け、
そ知らぬ顔をして自分達がキャンペーンをしかけるという典型的なマッチポンプってわけ
児童ポルノ禁止法問題は日本ユニセフと毎日新聞の典型的な自作自演だったんだよ
知らぬは国会議員だけってわけね

◆ 思春期の受験生の集中力を増すために母親はフェラチオで息子の性的欲望を解消する
 ◆ 24時間オルガズムが止まらない病気で苦しむ日本人女性の数が増えている
 ◆ 日本には、食事の前にその材料となる動物と獣姦するレストランがある
 ◆ 日本古来の米祭りはアダルトビデオ業界が「顔射」と呼ぶものに非常によく似ている
 ◆ 日本人の若い女性はファーストフードを食べると性的狂乱状態になる
 ◆ 日本人主婦はコインランドリーに附属のコインシャワーで売春している
 ◆ 日本のティーンたちは、セックスに積極的である
 ◆ 日本には70歳前後の売春婦がいる
 ◆ 中学生の女の子が、わずかな金欲しさに売春している
 ◆ アウトドアセックスが流行
 ◆ 若い女性はノーブラ・ノーパンを楽しむ
 ◆ 日本人女性の55%は、出会ったその日に男と寝る
 ◆ 日本の看護婦は仕事場にバイブレーターを持参し、日常的にアナル研修に興ずる

日本ユニセフ/毎日新聞で検索すると、驚くほどずらずらと出てきます。
毎日新聞の支局長の多くが日本ユニセフの役員になっている模様。

アグネス・チャンが大使をやっている日本ユニセフ協会は
国連のユニセフとは別団体です。
○ユニセフ東京事務所(黒柳徹子)
×日本ユ偽フ協会(アグネス・チャン)

169 :可愛い奥様:2009/07/18(土) 17:28:06 ID:2uuPehBF0
まーでも正直なところ、家族の皆さんは「山で死んだのなら仕方ない」って感じじゃない?
登山家やその家族ってそのあたりは心得てるんじゃないかな、「山で死ぬのは自己責任」
好きで登ってるんだものね。
ただ、このツアーが今後もこんなずさんなやり方続けたら
また大量遭難でそうだ。

170 :可愛い奥様:2009/07/18(土) 17:28:56 ID:dhizTQga0
>>127
124です。乙。ありがとうね。

171 :可愛い奥様:2009/07/18(土) 17:29:29 ID:ddguigTI0
>>164
北海道は雨マークが多いいなって思っていたけど、
やはり天候不順なんですね。

172 :可愛い奥様:2009/07/18(土) 17:31:59 ID:jN5US/YM0
それは制度が悪いんじゃなくて、運営が悪いだけ。
どこかで線を引かないと、そのうち一律に「75歳以上は免許を返せ!」のようになりかねない。


173 :可愛い奥様:2009/07/18(土) 17:34:38 ID:IROKSJQ40
>>59
背負うものを軽量に、着る物ではないよ

近くの山によく行くけど
ロープウェイも整備されているので、いろんな人が来る
下ってくる人とすれ違ったら、その人はフツーの革靴にコート
その格好で1000m下るつもりらしい

雪が積もっている中、道を聞かれた
これも街中の格好

で、元の場所の場所に帰るには、奥まで来過ぎていてそれも言えん
仕方なく下山方面を教えた

どっちも遭難の話は聞かなかったから無事だったと思いたい
ロープーウェイで普通の服で来る人は、その周辺で遊んで帰るが吉

ガイドにおんぶにだっこしてしまうのなら、登山は地元の500mまでの山にして欲しい

174 :可愛い奥様:2009/07/18(土) 17:42:38 ID:hqnyFDk80
ある程度の基準をクリアした上で何十万も払うツアーなら
持ち物や服装まできちんと守ってもらわないと参加不可能にしちゃえばいい
年取ってくると自分が自分が、って他人の話聞かなかったり
自分の考えを曲げない人もいるから話が通じない人はお断りの方向でね

175 :可愛い奥様:2009/07/18(土) 17:42:42 ID:pk0mc7ox0
こういう遭難を防止するには、

山で遭難すると莫大な費用がかかります。
本人ないしは遺族がその全額を負担することになります。
金額はおおむね数百万円から、場合によっては億を超えます。

というように徹底したほうがいいんじゃないだろうか。

そうすれば、各自が高い保険料を支払って山岳保険に加入したり、
日山協傘下の組織に加入して相互扶助の義務とそのための努力をするとかして、
遭難防止の意識が高まるような気がする。

176 :可愛い奥様:2009/07/18(土) 17:44:35 ID:j/0zMyjZO
>>169
登山が趣味のウトメにツアーをプレゼントして(ry
現代流楢山節考ですな。

177 :可愛い奥様:2009/07/18(土) 17:47:05 ID:0pjVl3H0O
>>100
> 飛行機も問題起こすのは旅慣れない高齢者らしいね。

JAL国際線で、機内食(和or洋チョイス)の和食が先に品切れになって、
「何でないんじゃー!」と真っ赤になって激怒したじじいがいたな。

178 :可愛い奥様:2009/07/18(土) 17:48:43 ID:7+wM7trf0
>>175
馬鹿が保険に入り出したら、また掛け金上がるじゃん。
山岳保険は登攀用具使う人のみを徹底。
それ以外はハイキング保険でお願いしたい。

179 :可愛い奥様:2009/07/18(土) 17:48:48 ID:+9+tAsh90
過去に遭難が起こったような危険が伴う登山は、ツアー客は禁止
一定以上の基準をクリアした人たちしか入山できなくしてしまえばいい。

180 :可愛い奥様:2009/07/18(土) 17:51:29 ID:Dc0IjFVf0
>>160の図を見たけど、いまいち状況がつかめないんだよなぁ

第1脱落の女性と付き添ってたガイドが第2脱落した男性1人女性3人+ガイド
のところまで行って合流したって感じなのかな?
助かった戸田さんがガイドがどんどん先に進んでいったっていうから
このころには下山組はもうバラバラになってた、ということだろうか
メールしたガイドは前トム平で救助されたのかと思ったら違う場所にいるし
今まで出てた記事と状況が違う気がする
まだ情報が錯綜してるのかな

181 :可愛い奥様:2009/07/18(土) 17:53:07 ID:euIcggv1O
JTBの旅行のツアーに参加したいんだけど、
団塊多いのかなぁ。
イライラしそう。

182 :可愛い奥様:2009/07/18(土) 17:53:37 ID:MG3lymmI0
リングで死ねたら本望といっていた三沢がホントにそうなったらみんな困惑したわけで、
山で死ねたら本望といっている人がそうなってもやっぱり困ると思う

183 :可愛い奥様:2009/07/18(土) 17:54:04 ID:7rvq27Ak0
>>161
20年前と現在、平均寿命にそれほど差がある?
>>129は、20年前の老人と現在の老人の差があるって言ってるんだよ。

184 :可愛い奥様:2009/07/18(土) 17:58:06 ID:LUodc9eR0
>>182
本人や家族はいいとしても、一緒に参加した人は後味悪いだろうし
捜索したり遺体を降ろしたりする人もいるし、やっぱり困りものだよね。

185 :可愛い奥様:2009/07/18(土) 17:58:14 ID:hrZ5iWkB0
ワンゲル部出身の母(63歳)登山歴45年
大学生の時は、ジュースやビールの缶を山小屋に運ぶアルバイトしてたらしいが、
山はそろそろ引退してほしい。


186 :可愛い奥様:2009/07/18(土) 17:58:40 ID:7+wM7trf0
>>179
安易なお気楽ツアー登山は禁止に。
連れてってジジババは山岳会に入ってもまれなきゃ山に登れないシステムにする。

山岳会でしっかりしたところは会則が厳しかったり、レベルに満たない人や
協調性のない人はあっさりと切られる。
能力のある人は単独で山に登れるけど、そうはいかない人がツアーに流れてる。
つきあいでツアーに参加したことあるけど、それは酷い有様だった。

187 :可愛い奥様:2009/07/18(土) 18:08:48 ID:ddguigTI0
>>183
129の書き込みにある 【20数年前の週刊誌の束を見つけたんだけど、
そこにある「増える痴呆老人・徘徊老人問題問題」 】ということから、
最近の医療技術の発達で脳血管障害を起こしても助かっている人が増加し、
ボケの発症は増えているんじゃない? つまり以前なら脳血管障害を
起こした人は痴呆を発症する前に亡くなってたということ。

188 :可愛い奥様:2009/07/18(土) 18:09:28 ID:j/0zMyjZO
六十路の手習いでツアー登山で山デビューな爺婆もいそうね。

189 :可愛い奥様:2009/07/18(土) 18:10:25 ID:AnfqnEdz0
>JTBの旅行のツアーに参加したいんだけど、
>団塊多いのかなぁ。
>イライラしそう。

今は何処にいっても団塊だらけで
迷惑被らない日は無いよ。

190 :可愛い奥様:2009/07/18(土) 18:13:07 ID:xiReIcMI0
>>181
JTBのツアーは値段が高めだから、ある程度経済的に余裕がある年寄り向け。
他の旅行会社のツアーの方が若い人が多いよ。

191 :可愛い奥様:2009/07/18(土) 18:14:42 ID:ddguigTI0
>>183
187なんだけど、因みに老人性痴呆は脳血管障害型とアルツハイマー型の
二種類があって、原因が分かっているのは脳血管障害型。

192 :可愛い奥様:2009/07/18(土) 18:16:00 ID:7+wM7trf0
>>188
若い頃スポーツやってて、定年迎える頃から山に登り始めたジジイってのがヤバい人多い。
特に公務員系がヤバい度とっても高い。
彼らの若い頃は登山ブームだったから憧れがあったし、山に登るって自慢のひとつだったから。
同じ年代の人たちの間でレベルを競い合ったりする。無意味だけど。
あいつは俺より上、下ってのを決めてる。
同じレベルなら男が上だとか、百名山だと数が多い方が上とか、重い荷物担いだ方が上とか、
昔から登山やってた人とも張り合おうとして事故起こした例をいくつか知ってる。


193 :可愛い奥様:2009/07/18(土) 18:16:54 ID:7rvq27Ak0
>>191
あーうーもーいいでーす。

194 :可愛い奥様:2009/07/18(土) 18:24:18 ID:+9+tAsh90
中高年の登山ブームって団塊の世代限定じゃない?
団塊世代の足腰が弱ったら、あっさりブームは去ると思う。

195 :可愛い奥様:2009/07/18(土) 18:25:42 ID:gdYDEJi3O
山は危険なんだね。
遭難話をまとめたサイトあるかな?
興味持ったから、実際はどんなのだったか知りたい。
本はいくつかあるみたいで、2冊注文した。

196 :可愛い奥様:2009/07/18(土) 18:26:23 ID:hJgWs28ZO
>>192
ああ、それはあるかもね。かえって、過去に登山やってた人とか危なそう。昔とった杵柄で。
三浦雄一郎さんみたいなのはまれなんだと思う。年いくとゴルフとかテニスが無難なのかな、趣味として。

197 :可愛い奥様:2009/07/18(土) 18:27:17 ID:7+wM7trf0
>>195
前は山と渓谷で時々特集やってたよ。季節ごとの遭難ケースが出てた。
今は知らない。
もすこしレベルの高い人は岳人お勧め。

もっと詳しく知りたければ事故報告書そのものを読むしかない。

198 :可愛い奥様:2009/07/18(土) 18:27:52 ID:MG3lymmI0
若い頃バリバリにスポーツをやっていた(今はやってない)、
まだまだ若いものには負けん系の人が一番危ない


199 :可愛い奥様:2009/07/18(土) 18:30:56 ID:ZdNMh0mT0
>>180
ここの時系列が現時点で一番くわしいのかな?
ttp://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20090718-00000001-mailo-hok

北沼ビバーク組が第1・第2の脱落グループが一緒になったみたいだね。
メールしたガイドもそこにいたみたい。もう1人一緒にいたガイドは亡くなってる。
電話で通報したのは下山組みのガイドっぽいね。
この人は一度下山した後で又残りの人を探しに戻った、とどこかの記事で
見かけた記憶があるんだけどソースが出てこない。
結局コマドリ沢で倒れてる所を発見・救助されてる。

200 :可愛い奥様:2009/07/18(土) 18:33:35 ID:2uuPehBF0
>>195
関連スレで貼られてた野口健のブログも興味深いよ。

201 :可愛い奥様:2009/07/18(土) 18:34:20 ID:euIcggv1O
>>189 >>190

やっぱそうかw
ありがとう。

202 :可愛い奥様:2009/07/18(土) 18:39:11 ID:wR4eFkDUO
リーダーとかガイドの判断だけで行動するようになってる仕組みが良くない
参加するかしないか下山するか
各自がいつでも判断してそれに対応できるツアーにすべきだ

203 :可愛い奥様:2009/07/18(土) 18:41:29 ID:7+wM7trf0
>>202
そんなことができる人は登山バスに乗って個人山行してる。


204 :可愛い奥様:2009/07/18(土) 18:44:31 ID:0n82YMf60
>>195
「岳〜みんなの山」
私はハイキングしかしないけど山好きな人の気持がよく分かる
毎回遭難話だよ
「八甲田山〜」は知ってるか。まだならぜひ一読を

205 :可愛い奥様:2009/07/18(土) 18:45:32 ID:gdYDEJi3O
山岳雑誌サイト、野口健ブログ。
あとで見てみます。
ありがとうございます。

生死の差が何だったのか気になります。

ダイビングの話が少し出てましたが、ようつべに有名ダイバーの最後映像があります。
海中を止まらず沈み190メーターあたりでパニックに陥り、最後は亡くなる音まで。
これがスポーツか?みたいな発言を知人がしていて〆。
登山もスポーツと言われますが、この有名ダイバーの最後映像を思い出しました。

206 :可愛い奥様:2009/07/18(土) 18:46:35 ID:7+wM7trf0
美化するような漫画で遭難語って欲しくない。
事故が起こったら本当はドロドロしてすごく大変なんだよ。


207 :可愛い奥様:2009/07/18(土) 18:48:08 ID:euIcggv1O
北海道の山ってヒグマがうじゃうじゃいそうで
怖くて山登りなんてできない。

208 :可愛い奥様:2009/07/18(土) 18:48:23 ID:7+wM7trf0
>>205
登山板でも発言してた人?
生死の差は個人差でしかないよ。大丈夫な人は最後まで下山できた。
トレーニングせずに任せっぱなしの人や体力のない人やストレスのかかった人が死ぬの。
山岳会に入ってみればわかるんじゃないかな

209 :可愛い奥様:2009/07/18(土) 18:48:47 ID:eYEznaPXO
20万円以上するツアーなのか。
片道カシオペアでウィンザー洞爺に泊まるようなツアーが
15万円ぐらいで行けるんだから
旅行会社は儲かるツアーなんだろうな。

210 :可愛い奥様:2009/07/18(土) 18:52:52 ID:UFfRC40M0
山岳遭難は昨年に件数、人数、死者・行方不明者ともに過去最多となり、8〜9割は40歳以上の中高年だった。(時事通信)

旅行会社の担当者は「若者は山登りはきついと敬遠しがちだが、中高年は運動不足解消にもなると人気だ」と明かした。(朝日新聞)

いまの若者はきつい仕事に追われて休みもカネもないんだよ〜
たまの休日も疲れ果てて朝早く起きて山なんか行けないよ〜

山道具も金持ち中高年向けに開発されるようになってから高くなって買えなくなった
登攀も先鋭化して高い道具を買わないとそこそこのレベルの場所を登れなくなった

211 :可愛い奥様:2009/07/18(土) 18:53:57 ID:0n82YMf60
題名度忘れした(使えなくてゴメン)んだけど冬山でワンゲル部の7人だかが遭難する実話の本が圧巻
唯一生き残った男性(確かリーダー)が書いたやつ
皆さんの嫌いな世代の方だったと思うw
幻覚やうわ言、1人1人欠けていく様がすごく怖かった
遭難前の写真もあった
題名分かる方居たらぜひお願いします

212 :可愛い奥様:2009/07/18(土) 18:56:51 ID:7+wM7trf0
遭難で欠けてって、残された人がうわごととか言う本たくさんあるのでわからない。

213 :可愛い奥様:2009/07/18(土) 18:59:39 ID:MG3lymmI0
マンガなどのキャラクターが山で死ぬ場合、雪崩に呑まれたり墜落死とかだから、
こういう、少しずつ磨耗していくような死としては描写されないよね。

214 :可愛い奥様:2009/07/18(土) 19:00:50 ID:0n82YMf60
>>206
全部読んでる?そりゃあくまでノンフィクションだから
現実とは比べ物にならないけど腐って悪臭を放つ遺体や遺族の気持、こうして遭難するのかとgkbrだった
あなたのお勧め本は?人の意見に上から目線でケチつけるならすばらしい本等ぜひ教えて欲しい

215 :可愛い奥様:2009/07/18(土) 19:04:53 ID:7+wM7trf0
>>213
死んじゃうとか事故起こす方は簡単なんだよね。
目を背けたくなるようなグロ風景もその片づけもすぐに済む。
問題はその後いろいろとややこしいことが起こる。
それも含めて遭難事件だと思う。

いろいろ知りたいってのはわかるけど、推理サスペンスみたいに簡単には捉えられないものです。

216 :可愛い奥様:2009/07/18(土) 19:05:28 ID:oX6zHYv2O
なにが登山愛好家だ

神聖な山に汚い人間が登るな汚れる

217 :可愛い奥様:2009/07/18(土) 19:06:02 ID:7+wM7trf0
>>214
逆にお前は捜索出たことあるのかと言いたい。
事故が起こってどれだけ動いたのかと聞きたい。
報告書なんていくらでも読む機会があるだろうに。

218 :可愛い奥様:2009/07/18(土) 19:09:37 ID:gdYDEJi3O
興味を持つ人がいるから、遭難話をまとめたものや遭難から生き帰った自伝が出てる。
登山板なんか行ったことないです。
そういう話が出てるなら参考になるかもしれないから、読んでくるけど。
山岳会に入れとは…理解不能。

219 :可愛い奥様:2009/07/18(土) 19:39:31 ID:KACEQCbsO
>>218 誰もあんたに山岳会に入れなんて言ってないと思う。大丈夫?

220 :可愛い奥様:2009/07/18(土) 19:45:41 ID:gMc14+Fy0
ニコニコで吾妻連峰で検索すると雪山遭難のドキュメントが出てくる
面白かったというと不謹慎かな、でもおすすめ
山をなめたらいかんね

221 :可愛い奥様:2009/07/18(土) 19:53:55 ID:LgNDkh+e0
>>217
は?何が「逆に」だ
何で登山しない私がいきなり捜索に参加すんだよw
捜索してない人は山の本読んだらいけないの?
質問をすりかえてるだけじゃん
早く本教えて下さいな

222 :可愛い奥様:2009/07/18(土) 19:54:00 ID:Amyy54yyO
昔NHKでやったエベレスト遭難検証ドキュメントがすごかった
10年くらい前の大量遭難年。
見ているこっちまで氷つきそうな荒涼とした世界

223 :可愛い奥様:2009/07/18(土) 20:00:11 ID:LgNDkh+e0
>>213
マンガって岳〜のことかな?。読んでないでしょ
何その古い少女漫画みたいな話ww
当然承知だろうが登山板にスレあるよ。ちなみに段々ネタ切れの感はあるww

224 :可愛い奥様:2009/07/18(土) 20:02:18 ID:MG3lymmI0
>>223
一般論としていっただけで特定の作品のことじゃないですよ。
気持ちが荒れている理由はわかるけど、あちこちに飛び火させないほうがいいと思う。

225 :可愛い奥様:2009/07/18(土) 20:07:31 ID:LgNDkh+e0
>>219
>>208でしょ
登山会だか山岳会だか知らんが何で山の本読んでみたいってだけの人が
いきなりそんなもんに入らなきゃいかんのよ?
登山家?のイメージ更に悪くなったわ


226 :可愛い奥様:2009/07/18(土) 20:15:43 ID:LgNDkh+e0
>>224
なら紛らわしい所で発言せずに一般的に〜と書いて欲しい
勧めた本をいきなり見当違いに否定された(ように見えたんだ)ら誰だってムカっとくるさ
飛び火させたんじゃなく、リロってなくて後であなたの発言に気付いたんだ
何度も発言スンマセン


227 :可愛い奥様:2009/07/18(土) 20:30:23 ID:+9+tAsh90
登山家に限らず、どこの世界や業界でも、ちょっと相手が
素人や新参者や初心者とみるやいなや、勘違い発言しちゃうのは
よくある事だ。
捜索隊に加わった山岳救助のプロなら、お願いですから
登山家のイメージを悪くしないで下さい。

228 :可愛い奥様:2009/07/18(土) 20:48:38 ID:V4D1HWVe0
>>214
は×ノンフィクション→○フィクションの間違いですたorz
熱くなりすぎた。。。


229 :可愛い奥様:2009/07/18(土) 21:52:09 ID:Hz2ecwkV0
2009-07-18 11:06:12
不思議な布巾
昨日、友達宅でもらったこれ
http://stat.ameba.jp/user_images/20090718/10/sueko-n/c5/96/j/t02200391_0240042710215420381.jpg
びっくりするくらいよごれが落ちるw(°0°)w
って聞いて、一枚もらってきました。
テーブルを拭く台布巾にしよう♪
って、思ったんだけど
ふっ
と、目についた白い椅子についたよごれ( -_-)
これが落ちたらすげーな(οдО;)
なんて思いながら拭いたら(οдО;)
w(°0°)w
なんと!
落ちやがった(@_@;)
ドン・キホーテで購入できるとの事です。

230 :可愛い奥様:2009/07/18(土) 22:49:04 ID:BXHegu970
>>194
若い世代にも山登りは人気なんだよ、これが。
ファッション誌で業界人(スタイリストやカメラマン、ライターなど)の
山登りサークルを紹介したり、オシャレなウェアが紹介されたりしてる。
もう10年ぐらい前のシュプールでそういう記事を見かけていたし、
もはやブームと言うか、定番の趣味の一つとして認知されていると思う。

一つのパターンとして、
社会人になってから、周囲の影響で山に目覚めるっていうのが多いんだけど
大学や高校のワンゲル部なんかは盛況なのかな?

231 :可愛い奥様:2009/07/18(土) 22:54:56 ID:eBmMqpzpO
自分はマイペースだから登山とかマラソンに家族でもペースあわせるの嫌だな。
でも、例えば完全に計画を立てて私はこの役割をします、っていうのは苦痛じゃない。
自分がトムラウシに登りたいと思うなら、それなりに研鑽して体力をつけると思う。
それができるようになった上で、ツアーに参加すると思うな。
何が言いたいかというと、オソウシ温泉の湯が期待はずれだったからです。
湯はウナベツが最高です。
もっときれいな山があるのに、名前の響きでトムラウシがインフレになるのは納得いかない旦那でした。
夕張も名前で得してるという旦那です。

232 :可愛い奥様:2009/07/18(土) 23:06:10 ID:72ORy3r70
この流れの中で一番感じ悪いのはID:7+wM7trf0だよね。
捜索に出たことがあるのかって、一般レベルの人間があるわけないじゃん。
そもそもID:7+wM7trf0は既女ですらない悪寒。

233 :可愛い奥様:2009/07/18(土) 23:09:34 ID:dN9vHyRk0
>>230
首都圏で配布されたシティリビングでも、若い女性に登山がブーム☆みたいな
特集が組まれてた。エコブームと合わさって、ジジババとは違った方向で
登山が流行りつつあるように見えるな。
ノースフェイスやマムートはお洒落なファッションって感じで、原宿や
青山に店舗があるし。


234 :可愛い奥様:2009/07/18(土) 23:18:15 ID:+9+tAsh90
>ファッション誌で業界人(スタイリストやカメラマン、ライターなど)の
>山登りサークルを紹介したり、オシャレなウェアが紹介されたりしてる。

そのうち、山と渓谷に飽き足らない、業界人山登りサークル風の
山登り雑誌が創刊しそうですね
モテカワウェアはどっち?あなたはモンベル派?ゴアテック派?
ハイキングおしゃれコーデ着回し術とか・・・

235 :可愛い奥様:2009/07/18(土) 23:19:28 ID:Ye6ScF4W0
今日はこのニュースやってた?
朝の日テレとか夜のたけしの番組とかさらっとしただけだよね?
もっと取り上げられると思ったのに政治とかそんなんばっかで全然やってくれないね。
2ch以外じゃあんまり興味もたれてないんだろうか?


236 :可愛い奥様:2009/07/18(土) 23:21:49 ID:Fo0jSbZV0
NHKのニュースでは毎回トップでめっちゃ放送してましたけど。

237 :可愛い奥様:2009/07/18(土) 23:22:05 ID:+9+tAsh90
>>234
○ゴアテックス
×ゴアテック

238 :可愛い奥様:2009/07/18(土) 23:35:19 ID:dN9vHyRk0
>>234
フリークライミング(ボルダリング)なんかだと、そういう方へシフトした
雑誌が創刊されたりしてるし、アウトドア系の業界人に受けそうなフリー
ペーパーとかも見た事ある。(エコ風味)
あと、男性ファッション誌でもそういう特集を見た。

登山やクライミングの間口が広がるのはいいと思うけど、やっぱり定期的な
トレーニングや机上学習は必要だと思う。

239 :可愛い奥様:2009/07/18(土) 23:44:15 ID:+9+tAsh90
ファッションから入る人たちにとっては需要あるだろうね
アウトドア山登り関連用品、ウェアも
よりおしゃれにファッショナブルに進化するんじゃないの

240 :可愛い奥様:2009/07/18(土) 23:54:18 ID:+y2KAYHa0
登山事故の費用は遺族持ちでいい。

山間部の遭難は警察・消防など行政はもちろん、地元住民の消防団まで出動させられる。
消防団は強制加入だから、まったくやってらんない。
山で迷ったら、自己責任でそのままでいてほしい。

自分の命くらい自分で責任持ってよ。出動したっていくらももらえない。。

241 :可愛い奥様:2009/07/19(日) 00:15:14 ID:TbRE/qv+0
>出動したっていくらももらえない。。

そうなの?
何百万とか請求されるとかよく言われてるのはだれが抜いてるの?

242 :可愛い奥様:2009/07/19(日) 00:17:57 ID:av6SlAKX0
>>240
登山事故の費用って、基本は本人ないしは遺族持ちでしょ?
海の事故は無料、山の事故は有料だと思ってたわ。

243 :可愛い奥様:2009/07/19(日) 00:32:55 ID:/iDiOqDv0
>>241

…その前に消防団て何か御存じ?
本業じゃなく、実態はボランティアしかし法的には非常勤の特別職地方公務員という位置づけ。
災害出動手当は出るけど、仕事疲れて明日の出勤だってひかえているのに、割にあった額ではない。

謝礼はケースバイケースなんだけど、行政機関に準じているので基本的に受け取らないケースが多い。
御金じゃなく、一升瓶なら受け取る場合ありますが…。

この国ってそんなに災害におカネかけている国じゃない。プロの消防官はごく一部ですよ。
ほぼ住民に構成された消防団が、何の因果か他人の命まで…。
登山家関係者ならずとも日本人として知らないと恥ずかしいことです。

244 :可愛い奥様:2009/07/19(日) 00:36:13 ID:UvdjIoZ80
消防士=銀色の着てる人、公務員
消防団=ハッピ着てる人、ふだんは別の仕事を持っている

245 :可愛い奥様:2009/07/19(日) 00:36:39 ID:TbRE/qv+0
め組みたいなもん?

246 :可愛い奥様:2009/07/19(日) 00:38:17 ID:UvdjIoZ80
自治会とか町内会とかの役員みたいなものですよ>消防団
厳密には違うけどさ

247 :可愛い奥様:2009/07/19(日) 01:01:50 ID:av6SlAKX0
強制加入の消防団なら高度な登山技術を持たない人も当然混ざっているはずで、
そういう人は、危険地帯の救助には向かわないんじゃないのかな?

登山客と言っても今回みたいに地元の温泉に2泊するのは観光客に近い人たちだし、
観光業がおもな地場産業なら消防団が出るのも仕方ない面もあると思うけど。

あと、救助に出てくれた人には一日当たり1万から2万が相場だって聞いた。
実費は別で。
まあ、支払わない遭難者もいるかもしれないけど、しっかり請求書は渡すべきだと思う。
御気の毒だけど、遺族にも。

248 :可愛い奥様:2009/07/19(日) 02:22:00 ID:HbEuJlRbO
>>239
服はいいと思うな。汗かいても乾きやすいし。ちと高いのがあれだけど。

249 :可愛い奥様:2009/07/19(日) 02:45:35 ID:CKdWHM4v0
>>222
>昔NHKでやったエベレスト遭難検証ドキュメントがすごかった
>10年くらい前の大量遭難年。
>見ているこっちまで氷つきそうな荒涼とした世界

そのエベレストでの遭難事件については生還者が書いた
下の本が有名だね。私はまだ読んでないんだけど。

空へ ―エヴェレストの悲劇はなぜ起きたか
http://www.amazon.co.jp/dp/4167651017

250 :可愛い奥様:2009/07/19(日) 03:10:01 ID:5P7OWlsb0
生死の極限って、ドラマではあるのだろうけど。

わざわざ危ないところに、時に無防備・無計画な状態で向かって、
あげく、多くの人の手を(危険に晒しながら)借りないと後始末もできないなんて。

原チャリ2ケツ、ノーヘルで信号無視する連中と、何が違うんだろうか?

251 :可愛い奥様:2009/07/19(日) 03:57:12 ID:q1UuQXYVO
上のほうで「60代で痴呆老人だなんて!」と食ってかかっていた人、
その辺の年齢なのかもね。

あんたらどう見ても老いぼれなんですってば。
自覚してよ。

252 :可愛い奥様:2009/07/19(日) 04:56:07 ID:FuVI/EBk0
>>242
私もそう思ってた。
助かった時にはいくらでも払いますみたいに言ってた遭難者も
実際高額の費用請求されるとうやむやにするケースが多いって。
これも都市伝説の類なのかな。

253 :可愛い奥様:2009/07/19(日) 07:03:11 ID:TT2FKtmL0
>>243て捜索に参加〜とか言ってる人?
察するにご主人が消防団員なのかな。私怨はやめて欲しい
登山板でもないしここにいるのは素人一般人ばかりなんだから、ご存じ?とか恥ずかしいとか言われても知らないよ
事実だけ書いてあげれば良いじゃん
変な嫌味は必要無し

254 :可愛い奥様:2009/07/19(日) 09:09:10 ID:+E+SkvrK0
>>243
そんな文句タラタラ言うなら消防団やめさせたら?www
旦那が消防団ってだけでこんな上から目線の馬鹿初めてみたw
お前の方が日本人として恥ずかしい

255 :可愛い奥様:2009/07/19(日) 09:09:55 ID:thPOfpKnO
山なら消防団、海なら漁協が捜索に加わる。
捜索本部の遭難者側とのコーディネーターさんみたいな人が
一応、消防団(漁協)の皆さん一人当たりおいくら包むのが相場〜
とアドバイスするんですよ。
でも、それは請求書には載らない(載せらんない)金額だから
「払う義務がないなら(笑)」とばかりに、フェードアウトする
家族の方が多いんですよ。
山だと、消防団の日当をケチって、自費の民間捜索ヘリを飛ばしたり、
そっちに保険金を注ぎ込むんだよ。

256 :可愛い奥様:2009/07/19(日) 09:16:14 ID:TvxSEuQl0
装備に差があったという報道があったけど、
旅行会社で装備の目安などの指定はなかったのかな?(修学旅行みたいに)
服装とかでも、
「真冬並みになることもあるので、○○の下着、フリースを用意しましょう」みたいな。
○○は材質ね。(登山は素人なのでわかりません)
もちろん、野口さんみたいに登山は自己責任ですという意見は正しいと思うけど
登山ツアーをこなしている会社だったら、個人で装備が違うこともわかっているハズだし。

257 :可愛い奥様:2009/07/19(日) 10:16:47 ID:/iDiOqDv0
確か、田舎の方は消防団てはいるのもやめるのも自由じゃないんだよね。
だって、全国の常備消防整備率て100%じゃないし。
消防機関がないところは、一応ないんだけど、プロ公務員が不足して
事実上の徴兵制があるようなもんと聞いた。

多くの人が消防団を知らないのは無理もないんだけど、でも、
多くの場合、災害が起きたら救助受けられると思っている人ばかりだから
この際、知っておいていい話題ではある。

山間部でも難しいテーマだけど、都市災害でも耐火耐震しっかりしていれば安心だけど、崩れるビルが多くなればなるほど、
救助隊員による見殺しだって発生するからね。

258 :可愛い奥様:2009/07/19(日) 10:21:39 ID:7Tuppu3m0
消防団などで遭難者を捜索にいくと
迷惑料みたいなかたちで日当とか
夕飯と酒をくれるよね。
あと、弁当代、装備代、交通費、とかも
負担してくれる。
特に年末や休日など人が集まりにくいとき
だと多くくれる

一応町が払ってくれるけど、
こういう請求先が遭難者もしくは遺族にいくんだな

259 :可愛い奥様:2009/07/19(日) 10:24:26 ID:e3TdjQ+50
消防団といえば、
日航機が墜落した時も、地元の消防団が多数駆けつけてご遺体を運んだんだよね。

260 :可愛い奥様:2009/07/19(日) 10:25:57 ID:V1B8AFuE0
この番組見ると、山の怖さが分かるよ…。合掌。
体力のない女性は、雪山に登っちゃいけないね。

そして5人は帰らなかった〜吾妻連峰・雪山遭難を辿る〜
http://www.nicovideo.jp/watch/sm6847149そして5人は帰らなかった〜吾妻連峰・雪山遭難を辿る〜


261 :可愛い奥様:2009/07/19(日) 10:28:35 ID:e3TdjQ+50
>>260
これ、NHKの特集番組だよね。
放送当時リアルで見たっけ。凄く勉強になったよ。




262 :可愛い奥様:2009/07/19(日) 10:39:12 ID:thPOfpKnO
>>258
その中の日当はケースバイケースね。
自治体が負担する場合もあるけど、公金から支出するから
消防団員が手にするのは本当に気持ち程度。
自治体は消防団の日当までは遭難者に請求しませんよ。

263 :可愛い奥様:2009/07/19(日) 10:56:02 ID:47KlczxyP
>>256
ttp://www.amuse-travel.co.jp/img/catalog/2009/2009tyo-premium.pdf

一番死亡者を出した会社のパンフレットだけど、
この写真はこのツアー向けではないらしい。
このパンフレット見たら経験値の少ない人は楽な方に流れると思う。
登山に詳しい人によると、胡散臭い会社なんだって。
だけど、登山に詳しかったらそういう事も含めて調べた方が良いと思う。
特に自然相手の場所に行くのに「楽に云々」って、
素人でも胡散臭いと思うが。

でも美瑛で1対1でガイドが付いている所でも亡くなってるよね。

団塊、団塊って言われてるけど(私も一部の団塊は大嫌い)
死亡者に前期高齢者も結構含まれていてびっくりした。
皆さんお元気なのですね。

264 :可愛い奥様:2009/07/19(日) 10:58:30 ID:MhKO4eoCO
登山は天候や装備不良等々アクシデントに備えて、予備日を持つのが普通らしいけど、
遠方からのツアーじゃ飛行機の予約とかキャンセルとか割増になるし、お客がブーたれて強行軍する事も多いらしいよ。中年は我が儘だし。
「わざわざ来たのに登れないのか」とか。その辺のスーパー行く訳じゃないのにね。

265 :可愛い奥様:2009/07/19(日) 11:04:45 ID:vQ7Tpl1L0
>>263
こういうイメージ写真入れる場合、これはどこどこの場所で何月の写真だと
キャプション入れるもんだと思うけど、小さい業者ならその辺は適当にやってしまうか。
誤解を招くよね。

266 :可愛い奥様:2009/07/19(日) 11:06:57 ID:/iDiOqDv0
>>258

登山で消防団のことが話題になることはあまりないから、今回、話に出てて
なるほどと思った。

消防団は山間部だけにあるわけじゃなく、東京の下町はもちろん、ど真ん中、銀座や渋谷にもあるよね。
そして、自営業の人たちだけでしょと思ったら間違い。サラリーマンで地元で消防団やっている人もいれば、
会社として丸ごと消防団に入ったり、勤務先の土地の消防団にわざわざ入る人もいるらしい。
まだまだ消防団はマイナーだけど、いつ大地震起きてもおかしくないということで、消防団の存在を常識して理解しようという動きもあるとか。
山間部の人たちは勝手に辞めることができないけど、都市では任意だから、団員増えているのは不安の表れかもしれない。
多分、やっている人たちは普段から防災考えたり、家族との連絡まで考えているから、災害がおきたときの
心構えや情報認識の格差は出るだろうね。入っていない人でも、消防団とか消防の知識が少しあるだけでも違う。

話がそれたので戻すと、やっぱり山間部の消防団は大変ですよ。
本来は自分たちの町を守るためにいるんであって、ヨソからたまたま入ってきてそのたんびに出動するのは
スゴイと思う。多くの場合、イヤミ行ったり恩着せもしないんだけど、内心迷惑なのは確かだろうな。。

267 :可愛い奥様:2009/07/19(日) 11:21:50 ID:rwOtxYodO
>>260
思考能力が失われてしまう怖さも良くわかった

268 :可愛い奥様:2009/07/19(日) 11:23:29 ID:WYcIsBxa0
【449】同流・横浜山岳会槍ヶ岳問題8【出て来い!】
http://love6.2ch.net/test/read.html/out/1084243560/
1 :底名無し沼さん:04/05/11 11:46
 未熟な技量にもかかわらず無謀な状況判断から悪天候の槍ヶ岳登山を敢行し
ヘリ救助される羽目になったヨコサン,ドウリュウ山岳会。
 その愚行に呆れた者たちが集い、今後このような下らない「遭難事故」が
起きないように、登山者を教え指導するのがこのスレだ。
 正義感強く、モラルを重んじる者が集ったため、めでたくスレはPart8まで来た。

269 :可愛い奥様:2009/07/19(日) 11:30:12 ID:e3TdjQ+50
>>260
即効で見て来た。
今回のトムラウシ山の遭難をニュースで聞いた時、
この吾妻連峰の雪山遭難を最初に思い出したほど、これらはよく似てるなあと思った。


270 :可愛い奥様:2009/07/19(日) 11:30:24 ID:/iDiOqDv0
フツーの人でも夏山への恐さはこうした報道でよくみるけど、山好きの人、
特にあこがれで始める人は、二の次なのかな。

プロの登山家という人たちもいるわけで、やっぱり、整備されたハイキングコースで
ならすのが堅実なような気もするけど。

二度三度やると慣れた気になった次第に高い目標とか持ってしまうんだろうか。

271 :可愛い奥様:2009/07/19(日) 11:32:53 ID:p1aYW8H20
このニュース知って顔がニヤけてしまったのは私だけ?
働きもしない人間が結構な金使って山で苦しんで死ぬとか愉快すぎる

272 :可愛い奥様:2009/07/19(日) 11:51:48 ID:Sj4nT8I50
登山はお金がかかる、中高年になってそういうことにお金を使える人はある程度の収入
つまり、それだけの収入を得られるだけの社会的ポジションにいる人だろう。
とくに今回みたいに、ツアー代金23万(とその前ステップとしての初心者向けツアー代)
と装備のお金やなにやかや。
お金と社会的地位この2つを備えてて殿様あつかいに慣れている人たちが10何人も集めて
統制の取れた行動しろというのは無理だと思う。

だいたい男老人…他と張り合いたがる。定年退職前の役職や職業を自慢する。
そんなの今では何の役にも立ちませんから〜
あげくのはて無理をしてあぼん。
女老人…「わたくしひとりでは何にもできませんの〜」と箱入り度を自慢する。
自分は何もできなくてもOK(お金を出して人にやってもらえるくらいの収入があった)
今それは自慢というよりは欠点をさらけだしてることに気づいてほしい
自分の身を守ることもできなくてふぼん。

273 :可愛い奥様:2009/07/19(日) 12:00:27 ID:MhKO4eoCO
ふ?

274 :可愛い奥様:2009/07/19(日) 12:19:01 ID:y3f2AKcl0
登山部出身なんかだと知識も怖さも知ってるけど
大人になって始めた人は危ないよね。

ツアーだから人任せでも良いなんて、登山では通用しないよ。
エベレストだってツアーはあるんだから。
装備を自分でも勉強したり、天候や登山路の確認は当然しておくべき。
天気図読めない人は、山に入っちゃだめだよ。

275 :可愛い奥様:2009/07/19(日) 12:20:10 ID:XnioBDEKO
ニュー即で15万って見た気がするんだけど、23万かい。
みんなお金と体力、気力があるのね。

276 :可愛い奥様:2009/07/19(日) 12:29:23 ID:6/xJ7/Zg0
>>94
遅レスですが、、、
「山で死ぬなんてとんでもない!ガイド訴えてやる!」よりはずっとましなのではないかと

277 :可愛い奥様:2009/07/19(日) 12:33:38 ID:qLArkia60
悪いけどまったく同情できない

278 :可愛い奥様:2009/07/19(日) 12:37:50 ID:ggd61E3m0
たまったま自分が知ってることを他人が知らないと鬼の首取ったように勝ち誇って
馬鹿にする>>243
私怨を赤の他人にぶつけて憂さ晴らししてんじゃねーよ
消防団wの旦那が捜索中に死なないかな


279 :可愛い奥様:2009/07/19(日) 12:41:15 ID:zGUpMOIZ0
同じ行程で助かったツアーの男女比はどうだったのかな?
死亡者に女性が多かったから女性が足を引っ張ったような
気もする。田嶋先生から怒られるかもしれないけど。

280 :可愛い奥様:2009/07/19(日) 12:52:19 ID:qsphUfgSO
登山板の遭難スレ

パンパカパ〜ン♪ また死にました Part105
http://orz.2ch.io/p/-/love6.2ch.net/out/1247944401/
http://love6.2ch.net/test/read.cgi/out/1247944401/




281 :可愛い奥様:2009/07/19(日) 12:52:25 ID:/iDiOqDv0
>>279

別グループの人数や性別はわからないけど、関連報道では以下の通り伝えられているね。
-------------------------------------------------------------------------------


遭難したパーティーは歩みが遅く、午前9時頃には山頂の手前約1キロの地点で追い抜いた。この時すでに天候は悪化しており、強風で岩にしがみつく人もいたという。

 遭難したパーティーは連日8〜10時間縦走する日程で、15日には雨の中を約10時間行動していた。一方、別のグループは1日の徒歩時間が4〜10時間で、15日は4時間程度しか歩かなかったという。

 別のグループは16日夜、全員が無事下山しており、男性は「遭難したパーティーは相当疲れているように見えた。我々は日程に余裕があり、さほど疲れていなかったので下山できたと思う」と話している。

(2009年7月19日03時11分 読売新聞)

282 :可愛い奥様:2009/07/19(日) 12:58:00 ID:TeuNqVA50
こりゃ旅行会社とガイド
執行猶予3年、禁固8ヶ月だな(前例から

283 :可愛い奥様:2009/07/19(日) 12:58:01 ID:/iDiOqDv0
>>279 お呼びしました。

    ,.-‐v――.、
     /  !     \
      /   ,イ      ヽ
    /  _,,,ノ !)ノリハ    i
   i  jr三ミ__r;三ミ_   ヽ
   l  ,iヾ二ノ ヽ二 ハ   ノ
   ヽ、.l  ,.r、_,っ、  !_,
      !  rrrrrrrァi! L.    すぐ男はそうやって・・・
      ゝ、^'ー=~''"' ;,∧入      だから男女平等は遅れているのヨ
  ,r‐‐'"/ >、__,r‐ツ./   ヽ_
 /  /  i" i, ..:  /  /  ヽ-、
./  ヽ> l    /   i     \


284 :可愛い奥様:2009/07/19(日) 13:07:41 ID:rnxS+XEj0
>>279
男女比はわからないけど、全員無事下山したパーティー6人のうち2人の証言。
17キロ背負った登山暦50年の69歳の女性も無事だったみた。
経験の差じゃない?

http://www.tokachi.co.jp/news/200907/20090717-0002092.php
「私たちも危なかった」追い越した静岡の6人
 遭難した登山ツアーの18人とともに15日にヒサゴ沼避難小屋に宿泊し、
16日午前5時半ごろからトムラウシ山を目指した静岡県の6人パーティーは
辛うじて無事だった。メンバーの男性(66)は「出発時は暴風雨。雨は横なぐりに降り、
強風で立っていられないほどだった。ツアーの後ろを歩いたが時間がかかると思い、
頂上手前で、休憩していたツアーを追い越した。われわれは4時間遅れで東大雪荘に到着し、遭難を知りびっくりした」と驚く。
男性によると、天気予報通りに午後から一時的に晴れ間も見えたため引き返さずに
登山を続けたが「強風に加え、まるで真冬のような寒さ。
私たちのメンバーもツアー客と同様に危なかった」と説明。

この男性と一緒だった登山暦50年の女性(69)は「リュックサックに17キロの荷物を
背負っても風に吹き飛ばされてしまう。私も同じだが、ツアーの女性も強風が恐ろしく岩場で
足がすくんでいたようだった。ツアーにはガイドもいて、きちんと登っていたようで残念」と動揺した様子だった。

285 :可愛い奥様:2009/07/19(日) 13:32:02 ID:jg20OVay0
>>283

>お前らにいいことを教えてやろう。
>
>こういう中高年ツアーのラストは温泉旅館がセッティングされている。
>そこで酒を飲みながら、温泉につかるわけだ。
>で、ガイドは就寝時間前、「何かあったら、私の部屋に来てください」と告げておく。
>
>そうすると、高い可能性で、酔っ払った女性が部屋にしのんでくる訳だ。
>ぶっちゃけほとんどは断るが、たまにエロ熟女がいると、それでお楽しみさせてもらう。

286 :可愛い奥様:2009/07/19(日) 14:52:07 ID:fqZ6jFwN0
>>253,254は踏み倒し遭難者?団塊珍登山団?

287 :可愛い奥様:2009/07/19(日) 14:53:30 ID:UvdjIoZ80
お互いにお互いの立場を考慮しようよって話で、
そういうレッテル貼り合戦しようってことじゃないでしょ。

288 :可愛い奥様:2009/07/19(日) 15:02:13 ID:fqZ6jFwN0
>>287
そういう事はまさに>>253,254に言うべきでは?

図星だから気に障ったんだろうけど。

289 :可愛い奥様:2009/07/19(日) 15:07:18 ID:UvdjIoZ80
>>288
私はこの流れでは第三者ですよ。
「図星」とか決め付けて、反論したらしたで「図星だから反論したんだ〜」
みたいにどうとでも展開できることは言わないでいただきたい。


290 :可愛い奥様:2009/07/19(日) 15:12:30 ID:fqZ6jFwN0
>>289
第三者を騙るお人、>>253,254のどこに
お互いの立場を考慮して、なおかつレッテル貼りをしてない痕跡が見えますか?
都合の悪い事は見えない『団塊アイ』って便利ですね。
ただの言いがかりが「公平な第三者の主張」へとどうとでも展開できるんだから。
でももうそういうトンチンカンな力技は通用しないんですよ。

291 :可愛い奥様:2009/07/19(日) 15:14:51 ID:UvdjIoZ80
被害妄想ですよあなたw
私はIDをどうこうしようなんていう高等技術使えませんから。
まあ、勝手に疑心暗鬼になって自滅してくれるんならありがたいですけども。


292 :可愛い奥様:2009/07/19(日) 15:18:01 ID:yTnByZID0
986 :可愛い奥様[sage]:2009/07/19(日) 00:09:19 ID:fqZ6jFwN0
>>984
それボランティアとは言わないな・・・・
前スレで暴れてた団塊さんの発言、信用ならんのう。

62 :可愛い奥様[sage]:2009/07/19(日) 00:12:02 ID:fqZ6jFwN0
家にもワインキタ・・・けっこう良さげなワイン・・・
カルピスでいいのに・・・

215 :可愛い奥様[sage]:2009/07/19(日) 00:13:40 ID:fqZ6jFwN0
チョンドラに持って行かれてるムダ金を
欧米の面白ドラマにつぎ込んでくれればいいのに。

9 :可愛い奥様[sage]:2009/07/19(日) 00:48:43 ID:fqZ6jFwN0
ttp://www.cnn.co.jp/usa/CNN200907180011.html
クロンカイト氏、危篤だと言われていたけどとうとうお亡くなりに。
第二次世界大戦から現在までの歴史の証人、
と言うか時には当事者にもなったジャーナリストだね。
ミーハーな筑紫がポーズだけパクって悦に入っていたのは、失笑モノ。

779 :可愛い奥様[sage]:2009/07/19(日) 01:57:02 ID:fqZ6jFwN0
>>774は団塊なんだろうなぁ。
自分はバブルでいい思いして、
そのツケを押し付けた下の世代、
子供時代〜思春期に戦争を体験して、
戦後の日本で先頭に立って頑張ってきた上の世代を
汚い言葉で罵倒しまくり。
団塊のための地ならし、または尻拭いをしてあげたのに
鬱陶しいなんて言われて気の毒。

正直、そんな無責任でな〜んも考えてこなかった生き方、羨ましいですわ〜。素敵っ!!! あこがれますぅ〜
子供にでも生まれて、親と一緒に「○○世代鬱陶しい」とかほざつつパラサイトしたかったですぅ!

293 :可愛い奥様:2009/07/19(日) 15:19:42 ID:UvdjIoZ80
>>292
「あなたが批判していた相手よりもっとタチが悪い人」になってますよあなた。
やりすぎ。なにものでもない誰かと戦うのはやめようよ。


294 :可愛い奥様:2009/07/19(日) 15:22:12 ID:yTnByZID0
はあ?

295 :可愛い奥様:2009/07/19(日) 15:27:31 ID:E6OSd9i10
何もめてるんだろう?
全然面白くないから
やめてくれ〜。

296 :可愛い奥様:2009/07/19(日) 15:27:40 ID:fqZ6jFwN0
>>292,293
はい?
別に私は何も(>>253,254のような)痛い発言などしていませんが?


あなたにはこれらが相当痛みを伴う書き込みに思えるみたいですね。
筑紫批判や団塊批判がとりわけお気に召さないのは
典型的なバブリー脳の団塊迷惑オバだからですねw

タチが悪いまで言ってしまうその思い上がり
まさにご自分で書いた

>こんな上から目線の馬鹿初めてみたw
>お前の方が日本人として恥ずかしい

がそっくりそのまま当てはまるのだから恥ずかしいね。

297 :可愛い奥様:2009/07/19(日) 15:29:49 ID:vauhVOwH0
>>295
私もさっきから、何度読んでも何が原因で揉めてるのか、さっぱり意味分からん。
>>292は私怨なの?さっぱりわからん。

298 :可愛い奥様:2009/07/19(日) 15:30:49 ID:yTnByZID0
消防団奥uzeeee!
地元から出られない低学歴の旦那持ったこと悔やめばいいのに
仮想敵作って粘着に絡んで基地外なの?

299 :可愛い奥様:2009/07/19(日) 15:32:19 ID:fqZ6jFwN0
253 名前:可愛い奥様 メェル:sage 投稿日:2009/07/19(日) 07:03:11 ID:TT2FKtmL0
>>243て捜索に参加〜とか言ってる人?
察するにご主人が消防団員なのかな。私怨はやめて欲しい
登山板でもないしここにいるのは素人一般人ばかりなんだから、ご存じ?とか恥ずかしいとか言われても知らないよ
事実だけ書いてあげれば良いじゃん
変な嫌味は必要無し

254 名前:可愛い奥様 メェル:sage 投稿日:2009/07/19(日) 09:09:10 ID:+E+SkvrK0
>>243
そんな文句タラタラ言うなら消防団やめさせたら?www
旦那が消防団ってだけでこんな上から目線の馬鹿初めてみたw
お前の方が日本人として恥ずかしい


これのどこが?『お互いにお互いの立場を考慮』?????
こいつバカ?
↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓

287 名前:可愛い奥様 メェル:sage 投稿日:2009/07/19(日) 14:53:30 ID:UvdjIoZ80
お互いにお互いの立場を考慮しようよって話で、
そういうレッテル貼り合戦しようってことじゃないでしょ。

>>297
>>292自身の私怨だよ。


300 :可愛い奥様:2009/07/19(日) 15:32:48 ID:E6OSd9i10
>>297
>さっぱり意味分からん
よくわからないよねw いつからどうして揉めているのか
ちょっと遡って読んでみたけれど、よくわからん。

301 :可愛い奥様:2009/07/19(日) 15:33:32 ID:fqZ6jFwN0
>>298
↑↑やっぱり正体表したか。

302 :可愛い奥様:2009/07/19(日) 15:35:24 ID:yTnByZID0
>>301
なんだやっぱり消防団奥か
面倒だから消防団奥で鳥つけろよ〜


303 :可愛い奥様:2009/07/19(日) 15:36:52 ID:UvdjIoZ80
勘違いに勘違いが重なり、間違った相手に噛み付いた挙句
自分自身もよく事情がわからない&後に引けなくなって、
とりあえずできる限りの煽り行為を続けているようです。

304 :可愛い奥様:2009/07/19(日) 15:40:06 ID:E6OSd9i10
筋が読めないので、スレの中で遭難した気分・・・www

305 :可愛い奥様:2009/07/19(日) 15:41:22 ID:vauhVOwH0
>>304
うまい事を言ったw

306 :可愛い奥様:2009/07/19(日) 15:49:34 ID:yTnByZID0
たかが消防団のことで
>登山家関係者ならずとも日本人として知らないと恥ずかしいことです。
こんなこと言い切っちゃう思い込みの激しい単細胞だから、
何か見えない敵と戦ってるんだろうね。
もうだれも子供の頃みたいにお前をいじめないんだから落ち着いたら?


307 :可愛い奥様:2009/07/19(日) 15:51:02 ID:rSkQ6toa0
ID:yTnByZID0は、消防団にどんな恨みがあるのか?
うちの町内の消防団、新しい団員確保に苦労してる。
消防団引き受けてくれる家の旦那さんには感謝してるよ。


308 :可愛い奥様:2009/07/19(日) 15:56:34 ID:QeUMIKhO0
ぶったぎり
あおの上下着て頭に懐中電灯つけていたおとうさん
あの服のメーカー、すごい宣伝になったろうね

いまはモザイクかかっているけど
担ぎ出されていた人で顔が蝋人形のようにまっしろな男性がいたんだけど
雨合羽みたいな格好で靴は登山靴には見えなかった
あの日は近隣で平地で12℃くらいでものすごく寒い日だった
あと、風が以上に強くて
それなのに何もない山の上 風速20メートルのところを行くなんて
死にに行くようなものだと思った
逆に助かった人達で歩きながらインタビュー受けてる人は
スキーウエアに見えるような服を着ていましたね

309 :可愛い奥様:2009/07/19(日) 15:56:56 ID:j9h69+Sj0
おまいらこれみて頭クールダウン
3分割で計45分

そして5人は帰らなかった〜吾妻連峰・雪山遭難を辿る〜
ttp://www.nicovideo.jp/watch/sm6847149

310 :可愛い奥様:2009/07/19(日) 15:57:37 ID:yTnByZID0
別に恨みなんてない、どうでもいい
ただなぜか上から目線でどうでもいいことを偉そうに語るやつがuzeeeee!
それだけ
ちょっと叩かれたら、団塊が叩いてる!だの遭難者が叩いてる!だの被害妄想は生まれつきなのかね

311 :可愛い奥様:2009/07/19(日) 16:04:03 ID:rSkQ6toa0
>>310
あなたも相当、頭に血が上りやすい性格のようで…
ちょっとアイスコーヒーでも飲んで、落ち着いて話をしましょうよ。

312 :可愛い奥様:2009/07/19(日) 16:06:05 ID:xD7g+Edo0
自分もぶったぎりますが…


生還男性が状況語る 大雪山系遭難
http://www.47news.jp/news/2009/07/post_20090719104111.html

やっぱり装備がちゃんとしていた人が最終的に生き残った印象だ
↑にでてくる男性は自前でテントを持っていたし、自力下山した人は冬用の装備だったらしいし
何が必要か、今何をすべきか、人任せじゃなくて自分で考えられる人が非常時に生き残るんだろうね
あと、会社にメールしたガイドは大雨の中動き回ってたみたいだね
亡くなったガイドのテントの様子を見に行ったり、単独登山してた男性の遺体も見つけてるっぽい
ガイドの判断が甘かったから起こったことだし、責任も重いと思うけど
ガイドに責任を全部かぶせるような会社と客の発言になんだかなーって思ってたので
↑の男性の話にちょっとほっとした

313 :可愛い奥様:2009/07/19(日) 16:11:12 ID:fI4WaTCJ0
>>308
モンベルですねw
昔から人気の日本のメーカーだから特に宣伝しなくても売れてそうだけどね
登山しなくても下着とか良いですよ

314 :可愛い奥様:2009/07/19(日) 16:42:33 ID:2Bmz59vlO
旦那が田舎で町の山岳部に入ってた
今聞いたら県大会に出るような人達は訓練で荷物背負って
裏山駆け上ってたらしい
旦那は飲み会と大会の応援要員で
山に登ったことはなかったとw
あと田舎の消防団にも入ってた
消火機械の使い方とか習って
火事や災害で実際出動したことはなかったらしい

2人で遭難のニュースみつつ、山は怖いねと話しあった

315 :可愛い奥様:2009/07/19(日) 16:57:12 ID:rSkQ6toa0
私は学生時代、山岳部に入っていたんだが、
8月の北アルプス縦走中に台風直撃を受けたことがある。
台風それるだろうと思って山に入ったところ、コースそれて直撃。
テント泊だったが、強風の中、テントを畳み、ずぶぬれになって山小屋に逃げ込んだ。
ウールのシャツの上にウールのセーターと雨具を着込んでいたのに、
震えるくらい寒かった。
翌朝、私たちがテントを張っていたテント場に、直径が数十センチもある
岩が上からゴロゴロ転がって来ていたのを見て震え上がった。
山は舐めちゃいけません。

316 :可愛い奥様:2009/07/19(日) 17:15:59 ID:2Bmz59vlO
>>315
あ、山奥来た。よろしければ教えて欲しいんですが
山入る前に天気図見て自分で予想図引いたりするんですよね?
今回あらかじめ低気圧接近中の山行き、
みっかめ当然避難小屋でラジオの天気予報とか短波の天気概況?みたいなの
確かめるものじゃないんでしょうか
小屋を出発した目算が最大のpoint of no returnになったんだろうと言われてるけど
そこが素人の自分にも不思議です

317 :可愛い奥様:2009/07/19(日) 17:16:12 ID:q1UuQXYVO
お世話になるかもしれない消防団をバカにするあたり、
このスレに書かれた団塊世代の横暴ぶりとバッチリ合っててワロスw
観光地の地元の人も大変だ。

書き方が気に食わないってファビョるとか、
駅や銀行窓口で暴れる初老の人達を思い出す。

318 :可愛い奥様:2009/07/19(日) 17:26:45 ID:4jQvS8jFO
消防団と団塊がなぜ戦ってるのかさっぱりわからん。

登山とかマラソンとか以前は研鑽を積んだ特別な人だけするものだと思ってたけど、
いまはだれでもできるレジャーになっちゃったね。


319 :可愛い奥様:2009/07/19(日) 17:34:43 ID:/iDiOqDv0
日本は災害大国だからね。そんな国にまともな防災予算かけてたらいまの日本の発展はなかった。
そのしわ寄せは普通の人である消防団も負う存在だったんだよ。そして東京の都心部も例外とせず全国どこにでもいるわけ。

まして自治省いまの総務省の所管業務として消防団が推奨され、事実上、地方では徴兵に近い形で
比較的若い住民が徴用される。

行政機関として消防署はあるけれど、通常災害しか対応できず大災害に国民の多くを救うには消防団がないといけない。
いくら不快でも、その貴重な人材である、消防団員に死ねはないだろう。そもそもそんなこというより、生きる価値がある。
学歴だなんだつまらんこというけど、消防団は戦前から200万人規模で組まれ、いまでは96万人に減少。とても死ねなんていえないよね。

まして、そりゃ田舎だから高卒の団員もいるけど、消防団には市議会議員・県会議員から、地方勤務の国家公務員、県庁職員、
実家から長距離通勤するエリートサラリーマンまで入っているし。学歴も収入、キャリアも低層はかえって少ないね。
本家だ長男だという存在が地方に残るケースもあるから、割と消防団=名望家集団であるところも少なくないと聞く。
低学歴とかレッテル貼りしても実態に即してないから意味がない。

そんなことはともかく、、
災害大国日本では、消防団という存在を認知するくらい常識でいることが理想ではある。

320 :可愛い奥様:2009/07/19(日) 17:38:36 ID:ex4SFuFm0
>>318
違うんじゃね?
消防団奥=団塊叩いてる人かと
一人で何と戦ってるんだろ
てか老眼をものともせず一日2chに張り付いて携帯から書き込む団塊なんているの?w

321 :可愛い奥様:2009/07/19(日) 17:39:35 ID:4/zvDg9V0
防寒具は自己責任と会社側は言っているの?
遭難の責任はガイドで、低体温の責任は被害者だと?

今回の教訓は自然を舐めると云々じゃなく、
旅行する際は、会社を選ばないとエライことになるだな。

322 :可愛い奥様:2009/07/19(日) 17:44:43 ID:/iDiOqDv0
>>321

同感。

323 :可愛い奥様:2009/07/19(日) 17:48:18 ID:09o/uuFh0
団塊多いと思うよ。
皇室スレ、芸能スレを読んだことがあるけどすごい。

324 :可愛い奥様:2009/07/19(日) 17:52:39 ID:yTnByZID0
消防団奥、携帯から書き込みご苦労さんですw


325 :可愛い奥様:2009/07/19(日) 17:55:01 ID:S3VopVUM0
>>323
へぇーそうなんだ
そんなスレ見ないから知らなかったよ
ちなみにどうして団塊と断定できたの?
擁護でも煽りでもなく真面目に知りたい


326 :可愛い奥様:2009/07/19(日) 18:02:20 ID:rnxS+XEj0
団塊奥、消防団奥まとめ別スレ行け

派生スレ
【私怨】団塊奥VS消防団奥の仁義なき戦い・あなたはどっち派?【大義名分】

327 :可愛い奥様:2009/07/19(日) 18:04:07 ID:/iDiOqDv0
・・・どちらも存在しないと思うよ。奥は。
一人、火病がいるだけだから、スルーすればいいだけ。

328 :可愛い奥様:2009/07/19(日) 18:04:39 ID:rSkQ6toa0
>>316
私たちは体育会系山岳部だったので、毎晩ラジオを聞いて自分たちで天気図を
引いてたけど、一般の登山客がそこまでやるとは到底思えないな…。
今回のツアー、当然、ラジオで天気予報は聞いていたと思うんだが、天気予報では
まもなく天候は回復するという予報だったのでは?
(実際、遭難翌日は風もなくきれいな青空になってた。)
それで、天気予報を信じたガイドは出発したわけだが、予報よりも低気圧の進み方が
遅く、大惨事になってしまったのではないかと想像してる。
大学の山岳部だったら、こういう縦走では絶対に予備日を取っているので、
雨風が強ければ1日山小屋やテントに閉じこもる。
今回のツアーで予備日が設定されていなかったというのが一番の驚き。

329 :可愛い奥様:2009/07/19(日) 18:09:50 ID:gXBY9yuY0
>>321
防寒具については会社側の言い分も理解できなくもないんだけど。
自分がどんな山に登るか事前に調べて何を持っていくかを考えるのは、
登山するなら当たり前のことだと思うんだが。

逆にツアーだからと人任せにしたりするような人は
登山をしてはいけないと思う。

330 :可愛い奥様:2009/07/19(日) 18:29:16 ID:0kAyex0x0
>313
登山板で、ナウシカ改変でパロされているね〜
「そのもの青きモンベルをまとい…」

青モンベルおじさんは自力下山5人のうち、単独で下山した人だそうだ。

331 :可愛い奥様:2009/07/19(日) 18:34:18 ID:0kAyex0x0
ガイド、山頂付近で救助求めず 遭難事故、携帯は通話可
2009年7月19日3時0分
http://www.asahi.com/national/update/0719/TKY200907180336.html

【緊急企画 夏山遭難】トムラウシ山の惨事(上)
2009年07月18日 15時11分
http://www.tokachi.co.jp/feature/200907/20090718-0002104.php

【緊急企画 夏山遭難】トムラウシ山の惨事(下)
2009年07月19日 15時11分
http://www.tokachi.co.jp/feature/200907/20090719-0002116.php

トムラウシ山遭難ドキュメント
2009年07月17日 14時12分
http://www.tokachi.co.jp/news/200907/20090717-0002084.php















332 :可愛い奥様:2009/07/19(日) 18:36:56 ID:SX3Mh5kK0
>>330
ナニソレwww見てくる!AAとかあるのかしら
あのおっつぁん、ヘッドライトずり落ちた姿でしっかりインタブーに答えててスゴイと思ったよ
私なら一人残されたら多分死んでる。体力もだろうけど恐らく気力がもたん

333 :可愛い奥様:2009/07/19(日) 18:52:30 ID:N392UgoTO
> 本スレより抜粋
http://love6.2ch.net/test/read.cgi/out/1247412560/
> 252 :底名無し沼さん:2009/07/16(木) 21:52:31
> またアミューズトラベルか…
> アミューズトラベルの役員連中は「ツアー中に日程や行程を変更するかは
> あくまで現場の判断」と言ってツアーガイドに全責任を押しつける。

> 394 :底名無し沼さん:2009/07/16(木) 23:48:35
> 美瑛岳で遭難を起こしている登山ツアー会社「オフィスコンパス」は
> 元々アミューズトラベルの支店長の上鶴篤史が運営している会社だぜ!

> 401 :底名無し沼さん:2009/07/16(木) 23:54:00
> アミューズトラベルって一体何人殺せば気が済むんだ?
> 殺人ツアー会社かいな!
> そういえば昨年の発刊の「週刊金曜日」に「彼女はなぜ死んだのか」
> という題目で南岳で起こったツアー客の滑落死亡事故が実名で検証
> 記事を掲載されてたのにな。

> 575 :底名無し沼さん:2009/07/17(金) 01:34:21
> アミューズトラベルって、今まで死亡事故を起しまっくってるのだが
> ことごとく隠蔽工作を重ねて逃れてきたらしい。



酷い会社にびっくり

334 :可愛い奥様:2009/07/19(日) 19:01:04 ID:1PhIup620
ツアーそのものを否定する気はないけれど
たとえ、荷物を持ってもらって道を案内してもらえても
歩くのは自力というのは忘れないで欲しいな

必ずヘリに来てもらえるとは限らないんだし

335 :可愛い奥様:2009/07/19(日) 19:36:25 ID:FMQ0DFln0

ガイド3人
吉川(死亡)、松本、多田
こいつらのせいで会社(アミューズトラベル)の存続が危ぶまれることになっちまった訳だw


336 :可愛い奥様:2009/07/19(日) 19:55:35 ID:zGUpMOIZ0
タクシーがすぐ来ない所へは一生行くこともないだろう。

337 :可愛い奥様:2009/07/19(日) 20:24:37 ID:2Bmz59vlO
>>328
分かりやすい解説、ありがとう。
それで腑に落ちました。
登山協会理事?みたいな人が「この天気図では、エベレストに登頂するクラスの人でも、
続行はしません」と言ってて不思議に思っていた。
事故のあとからはそう指摘できても
当日ガイドが出発を選択するまでに何を考えたかは
これからの検証で明らかにされるんだろうなあ

338 :可愛い奥様:2009/07/19(日) 20:54:31 ID:nA6IhuhNO
そもそも何が楽しくて山に登るんだろう。あんな怖いところ。

339 :可愛い奥様:2009/07/19(日) 21:01:51 ID:yJ+uB2ycO
もう26年も前の話ですが、中2のときの登山は雨がザーザー降る中、カッパを着て標高3千メートルの山を登りました。
頂上山荘に辿り着くのがやっとでした。
上へ上へ行くにつれ雨は激しくなり、道は雨で川のようでした。
カッパを着ていても激しい雨のため下着まで濡れてしまうほどでした。
何度も何度も不調を訴えても周りからは頑張れの言葉しか返ってきませんでした。
もう登山はしない。
そう心に誓った出来事でした。
遭難した人達は本当に気の毒と思いましたが、26年前の中学生のときならまだしも、大人になってからの無知は本当に命取りになるなと思います。


340 :可愛い奥様:2009/07/19(日) 21:08:10 ID:eu5T0dpK0
>>1のツアーの売り口上を読んだり、ツアーのパンフレットのpdfを見たりすると
本当に気軽くハイキング気分で申し込んでしまいそう・・・
自分は富士山と尾瀬程度しか行ったことないんだけど
あの写真を見たら、夏の尾瀬ケ原程度の気持ちで行ってしまいそう・・・

結構金額も良いんだし、まさか不慣れなガイド(ポーター?)と
命賭けの強行突破させられるなんて夢にも思わなかったんだろうな。
確かに軽装とか無知で自己責任もあるけどやっぱり気の毒だ。
100歩譲って、クマに襲われてないだけマシだけど。あーあ。

341 :可愛い奥様:2009/07/19(日) 21:12:17 ID:zGUpMOIZ0
某大手旅行代理店で働いてたけど、旅行代理店なんて
いい加減だからな〜。薄利多売で年中残業。
頭から信用すると痛い目にあうよ。

342 :可愛い奥様:2009/07/19(日) 21:25:47 ID:HbEuJlRbO
団塊より上の世代じゃね?ガイドはジモティーじゃないのか。
20何万ってそんだけの金あれば普通に、温泉でも行けばいいのに。

343 :可愛い奥様:2009/07/19(日) 21:50:12 ID:c+EiH9Pn0
遊びの山登りは年齢に関わらず、白装束、白鉢巻を着用。
首からは三途の河を渡る時に必要な六文銭の入った袋を提げて行く事。
携帯電話の所持は禁止。捜索は下山しなかった場合家族が、キャッシュで
前払いした場合のみ。今度の国会で法案が検討されるそうだよ。全員一致で可決。


344 :可愛い奥様:2009/07/19(日) 22:17:26 ID:7OtdIhJ10
“観光旅行のつもりだった”
http://www3.nhk.or.jp/news/t10014364951000.html

大雪山系のトムラウシ山で中高年の男女8人が死亡した遭難事故で、今回のツアーに
参加した登山者の一人はNHKの取材に対し、「観光旅行のつもりだったので山についての
予備知識がなかった」と話しました。
警察は、こうした予備知識のない登山者も含まれるツアーで、旅行会社の安全管理が
十分だったか捜査することにしています。

トムラウシ山で今月16日に起きた遭難事故では、東京の旅行会社「アミューズトラベル」が
企画した登山ツアーに参加した18人のグループが遭難し、59歳から69歳の男女8人が
死亡しました。
警察の調べによりますと、このツアーは、大雪山系を今月14日から2泊3日で山小屋に
宿泊しながら、北から南に40キロを縦走し、17日に飛行機で帰ることになっていました。
参加者の一人はNHKの取材に対し、「登山ツアーに参加すれば準備は省けるし、普通の
観光旅行のつもりで参加した。トムラウシ山についての予備知識もなかった」と証言しました。
また、別の登山者も「ツアー登山は便利なので防寒対策などを自分でしっかりやっていない
人もいた」と話しました。
警察は、こうした予備知識のない登山者も含まれるツアーで、旅行会社の安全管理が
十分だったかツアーの参加者からも話を聞いて捜査することにしています。


345 :可愛い奥様:2009/07/19(日) 22:20:51 ID:6mpuCjXgO
改めて自然って脅威だね。
熊とか遭難とか今回の事故とか、
山って怖い事だらけなのに登山好きな
中高年って物凄く多いんだね。
重い荷物背負って、あんなにしんどい思い
して楽しいのか…。
私はまだ、山の魅力はわからないや。

346 :可愛い奥様:2009/07/19(日) 22:22:19 ID:pdqZvazIO
山をなめちゃいかん

347 :可愛い奥様:2009/07/19(日) 22:25:05 ID:hxCXGYhQO
やっぱり生死の差は体力や経験うんぬんじゃなく
服装の差だったのか?
動物と違って人間は着込むことしかできないもんね。
保温と防水対策完璧にして着込んでたら女性でも助かったのかも。

でも女は山に登るなってのは正論かも。

348 :可愛い奥様:2009/07/19(日) 22:29:16 ID:u4s4z6460
↓こんなのひどすぎる…。

490 名前:近親者[] 投稿日:2009/07/19(日) 22:14:09 ID:eqHuvGTo0
すみません。
なんかアミューズにもみ消されそうなので、ここに書いといてもいいでしょうか?
これを読んでくれた方だけでも、知っといてくれたらな、と思って初めて書き込みます。

一部マスコミでは、死亡したガイドの吉川さんが、ツアーリーダーだったとされていますが、彼はリーダーでも2番手でもありませんでした。

実際のツアーリーダーは、一番に下山した現地ガイドさんです。
今回吉川さんにはほとんど権限がありませんでした。
トムラウシに登る事すら初めてだった方です。そんな人がリーダーなわけないです。
ニュースで「吉川さんはトムラウシを熟知していた」と紹介されていてビックリしました。

一番最初に女性が動けなくなった時、吉川さんが一緒に付き添われて残られましたが、あの時の彼は体力的には全く問題なく、女性を一人にできずに共に残ったようです。
そこに残る事がいかに危険な事であるか、誰よりもわかっていたと思います。
ちなみに彼のケータイはauです。あの場所では通じないようですね。

亡くなられた事によって、彼がリーダーに仕立て上げられ、全ての責任が被せられるのではないかと、気が気ではありません。

とりあえず明後日の葬儀に参列し、冥福を祈りたいです。

349 :可愛い奥様:2009/07/19(日) 22:44:57 ID:7JltANDx0
>>348
mgd?!

350 :可愛い奥様:2009/07/19(日) 22:49:55 ID:/5+tAaHz0
>>348
ああ、死人に口無しだもんね
会社としては都合の悪いとこや辻褄の合わないとこは亡くなったガイドさんに被せとけばって感じか
この吉川さんって人、広島?で夫婦でお店経営(本業)してて、アミューズとは契約関係でたまにガイドしてたんだよね
お客だけでなくガイド達も寄せ集め同士で互いに意思疎通も図れない関係性
誰かが脱落する度にガイドが残り、ガイドが残り、で結局バラバラに
年齢的なことで事後的にリーダーに仕立て上げられたのかね?他のガイド達って30代の若い人だったから

351 :可愛い奥様:2009/07/19(日) 23:16:17 ID:u4s4z6460
ヒサゴ避難小屋を出発するのに30分遅れたそうですが、
30代の若いガイド2名と、この60代のベテランガイドと、
意見の相違で対立があったんじゃないのかと思いました。

ベテランガイドにしてみれば、天気から考えて出発をあきらめ、
この日は避難小屋で停滞して様子を見たかった。

でも、社員の若いガイドにしてみれば、延泊や飛行機チケットなど
会社の損失を考え、平地の予報頼みで出発し、多少下山が遅れても
強行突破してこの日のうちに下山したかった。

だから一人目の女性が倒れたとき、経験からして停滞すべきだと
引き留められなかったことを気に病んでしまったこのベテランガイドが、
女性を連れて避難小屋に引き返すことも考えてつきそったのかな、と。

352 :可愛い奥様:2009/07/19(日) 23:28:57 ID:Al2gMhKE0
>>347
新聞に別のグループで参加した人のインタビューが出ていたけど、
『遭難した人たちは相当疲れているように見えた。自分たちは日程に
余裕があってさほど疲れてなかったから下山できたと思う』って
あったから体力も関係してたと思うよ。

353 :可愛い奥様:2009/07/19(日) 23:30:16 ID:uc1esZiX0
>>309
みてきたけど、このリーダーって本当に経験豊富だったの?と
素人の私でさえ首をひねるような行動ばっかりだった。
気象情報すら聞いてないってどんな登山だったんだろ。

354 :可愛い奥様:2009/07/19(日) 23:30:35 ID:4h2NXDpVP
>>209
格安ツアーならヨーロッパに行けちゃう値段だね

355 :可愛い奥様:2009/07/19(日) 23:35:26 ID:od26nx8J0
>>348
私が見た、このガイドのいるツアーに参加したことがあって
ちょっとその時の様子を知っている人の書き込みでは全然逆の評価だったよ。
とにかく天気が悪くても出発させて、バスの中でも大切なことは説明しない。
帰りはあばちゃんたちとお喋りしていたとか・・

356 :可愛い奥様:2009/07/19(日) 23:36:12 ID:gajS3FGe0
>>352
遭難したグループは前日も10時間くらい歩いたけど、
下山したグループは4〜5時間しか歩かなかったって書いてあったね

357 :可愛い奥様:2009/07/19(日) 23:46:06 ID:eu5T0dpK0
>>263
PDFファイル消えてる・・・
まぁ当然かー叩かれ材料だもんね。

358 :可愛い奥様:2009/07/19(日) 23:53:58 ID:Al2gMhKE0
>>356
そうそれ。一日10時間って平地歩くだけでもヘトヘトだろうに、
慣れない山岳部を低い気温の中それだけ歩いたら若くても遭難しそうgkbl

359 :可愛い奥様:2009/07/19(日) 23:54:57 ID:IgyGMN3R0
>>348の書き込みをまるまる信じない方が良いと思うよ
所詮2chの書き込みだから愉快犯かもしれないし

警察はどこに責任の所在があるのか多方面に聞き込みをして詳しく調べるから
報告がないなかでのそういった書き込みは単に燃料になるだけ

360 :可愛い奥様:2009/07/19(日) 23:56:35 ID:u4s4z6460
>>359
そうなんですか…。失礼しました。

361 :可愛い奥様:2009/07/20(月) 00:12:12 ID:z1JPvM9zO
>>344
ちょっ…認識甘々だな
趣味の範疇だからツアー登山に規制は入らなそうだが、どうなるかな


362 :可愛い奥様:2009/07/20(月) 00:13:42 ID:1LLeuziF0
名前欄に「近親者」と入れるだけでなんで簡単に信じられるのかね
盲目的に反応してコピペするのもタチが悪いよ

もし>>348の情報が間違っていて現地ガイドにほとんど責任がなくなかったとしたら
>>360さんは事実無根のデマでネットの中傷被害に荷担したってことになるって事は全く考えなかった?

363 :可愛い奥様:2009/07/20(月) 00:24:30 ID:f9FeCEXkO
頑張ってようが頑張ってなかろうが、
ガイドしていたツアーで死者を出したら
それはガイドの責任なのでは。

364 :可愛い奥様:2009/07/20(月) 00:32:16 ID:1LLeuziF0
>>363

>>348の書き込みは現地ガイドに責任を全ておっ被せる書き方をしてるよね
現地ガイドに責任があっても、現時点で一番の責任者だったというような報道はないのだから
こういった2chの怪しげな書き込みで、現地ガイドが全ての元凶のような流れができてしまうことを懸念してしまう。

2chの住人にしてみれば叩く対象さえあれば
書き込みがフィクションでもノンフィクションでもどっちでも良いのかもしれないけど。

365 :可愛い奥様:2009/07/20(月) 00:49:43 ID:f9FeCEXkO
日本国内の夏山ツアーでは通常予備日はないと発言<アミューズ社長
ログの山奥のレスによると、
「予備日がないとは考えられない」とあったが…。


装備については登山者それぞれに責任があるとも発言。
確かにその通りなんだが、
だったら「軽装備でオケ」みたいな募集の仕方に問題があったのでは…

366 :可愛い奥様:2009/07/20(月) 01:09:24 ID:/Cdf96OF0
>>364

現地ガイドを悪者にするためのアミューズ側の工作だったりしてねw
現地ガイドも亡くなったガイドもどうせ契約でしょ

367 :可愛い奥様:2009/07/20(月) 01:31:08 ID:d/FeZ+uk0
金額の高いツアーで亡くなると気の毒さが割り増しする感じ
自分と同じ頃のハネムーナーがエジプトで
イスラム原理主義に銃殺された事件があって
そのパンフ持ってたのでみてみたら一人50万から70万だった
私たちはフランスにしたのだけど・・・
夫が結構世界情勢に詳しくてアラブ諸国は危ないってすごくいやがって
やっぱり情報は大切なのね

368 :可愛い奥様:2009/07/20(月) 01:51:16 ID:XWCGg7wUP
>>367
JTBのツアーじゃなかった?
旅行保険で籍を入れてない夫婦が有ったから
トラぶったそうね。

369 :可愛い奥様:2009/07/20(月) 02:01:59 ID:EY+1Addf0
ぶっちゃけ、今回のツアーの行程を
ツアーじゃなくて自分だけで行ったら、いくらかかるものなの?
現地集合だから、ツアー料金ぼたくりだよね。

370 :可愛い奥様:2009/07/20(月) 03:35:50 ID:AE1Dh33/0
ガイドの日当が1日1万らしいから、3日で3万
移動の交通費で1〜2万くらい?
宿泊費無料
食事インスタント
でマンツーマンガイド付きで4-5万?


371 :可愛い奥様:2009/07/20(月) 03:50:14 ID:Msvfaf5WO
面倒臭い装備品全部ツアー会社持ちだから
決して高く無いと、専門板でも言われてるが?

372 :可愛い奥様:2009/07/20(月) 04:24:33 ID:EY+1Addf0
そっかー、ごめんなさい。
面倒臭い装備って命を守るためだと思ってて
今回はそれがなかったから事故になったんだと思ってました。
不謹慎だけど、尾瀬とか思い出して行ってみたくなっちゃった。

373 :可愛い奥様:2009/07/20(月) 05:42:13 ID:ZR6dwKkr0
水分をたっぷり含んだシュラフをガイド1人で6人分背負ってたのかな?
そのうえ、調理具やコンロや食器、食糧まで?

いくらなんでもガイドに荷物を背負わせすぎだと思う。
だから体力のあるはずのガイドも高齢者のお客さんと同程度に衰弱してしまったのでは?
そうすると判断力も鈍るからリーダーの役割も果たせなくなったんじゃないかな。

374 :可愛い奥様:2009/07/20(月) 06:24:48 ID:oNJS5N9z0
ガイドは4人だよ、でも客と行動を共にするのは3人で1人は避難小屋で寝具の
保全と言うか、流れ作業のように次から次へと送り込まれてくるツアー客ために
小屋に居残る人

375 :可愛い奥様:2009/07/20(月) 07:13:46 ID:nMJYSNwZO
高校の登山部時代にインターハイで優勝したことがあるオヤジの話を聞いたことがあるんだが
インターハイのような競技会であろうとそうでなかろうと山に登る時は
パーティの全員が全員「このパーティの真のリーダーはこの俺」と大真面目で考えているそうだ。
だからそれぞれの役目を果たしつつ『真のリーダー』の自覚のもと
振られている役割以上の気遣いや目配りをそれぞれが当たり前のこととしてやるんだって。
例えば誰かへばりそうになる前に手を貸すし
貸された方も変なやせ我慢せずに
(真のリーダーたる俺がここでへばってはパーティが立ち行かなくなる、
ここはこいつに手を貸して貰うことが真のリーダーたる俺のふるまいだ)
と素直に手を貸して貰うんだって。
馬鹿みたい( ゚,_ゝ゚) と思うかもしれないけど大自然の中ではちっぽけな見栄やプライドより
パーティ全体のことを思う行動が何よりも優先されるって。
寄せ集めの名ばかりのリーダーに荷物は他人任せで観光気分のメンバーじゃ
いつ遭難しても不思議じゃないと思った。

376 :可愛い奥様:2009/07/20(月) 08:32:26 ID:D4hz/3oh0
向こうでもらってきた。コースタームの地図です。拡大できます。

http://bayimg.com/EAChOaAcL

377 :可愛い奥様:2009/07/20(月) 08:59:19 ID:lSeLCIVa0

格安だったんだろ


378 :可愛い奥様:2009/07/20(月) 09:28:11 ID:EY+1Addf0
自分は30代なんだけど、パンフレットをみたら
軽装で参加しちゃう人がいても不思議はないと思った・・・
なんか色々な面でダメさが出ちゃったんだろうね今回。
亡くなった方は本当に気の毒です。

379 :可愛い奥様:2009/07/20(月) 11:16:43 ID:7QQlYHTi0
>>375
ネタかと思ったら、ホントにあるんだね。登山でインターハイ。

380 :可愛い奥様:2009/07/20(月) 11:28:32 ID:gN687Mep0
>>375
男のおバカさが感じられてむしろ微笑ましい…
そしてそれが登山パーティとしての秩序に結びつくところが素晴らしい。

381 :可愛い奥様:2009/07/20(月) 11:47:04 ID:D4hz/3oh0
>379
早さだけじゃなくて、マナーとか、木や鳥の名前なんかの知識、
飯ごう炊さんやら、気象図やらも競わされたそうな(高校で登山部な妹談)。

382 :可愛い奥様:2009/07/20(月) 12:10:19 ID:85LLTy110
高校の山岳部の人たちって部活動でものすごく重そうな荷物を背負って
階段を上り下りしたり意味もなく近所の山まで走ったりしていた。
私は小学校、中学、高校と学校の集団登山があったけど
雨に降られたり、転んで捻挫して文字通りなきながら引率の先生に励まされて
下山したりあまりいい思い出がないので登山はしない。

383 :可愛い奥様:2009/07/20(月) 13:24:38 ID:k0lbaA100
登山とトレッキングとハイキングの区別がつかん
金ばっかかかって苦しくて怖いこと好きこのんでやる奴が理解不能だお

会社が登山客行きかうところにあるせいで
夏休みは登山ジジババで電車が混んでイヤだ。
あいつら遠足の小学生波にうるさいし、荷物はでかいし
全員死ねというかんじ。



384 :可愛い奥様:2009/07/20(月) 13:49:30 ID:wj00g6ZF0
むかし、中学の登山で雌阿寒とか大雪山系も行ったと思うけど
雌阿寒だけはガスの噴出があったりして上までいけず
大雪山系のときは

先頭歩いていた地元のにいちゃん(山岳ガイド?)が「熊の糞です!!比較的新しいです!降ります!!」で
ふもとのロッジみたいなところまでおりてそこでお弁当を食べた記憶あるわ

7/16ってトムラウシだけでなく近隣の平地も気温低くて風が異常にあって
石北峠のほうは真っ黒だったし
よくあんな日に山歩きしたモンだよね






385 :可愛い奥様:2009/07/20(月) 14:25:10 ID:zZYWAKRE0
>>379

正直、すごく間抜けな大会なので
本格的に登山をやってる学校ほどあんま参加しないんだけどね。

>>383
登山とトレッキングとハイキングの区別なんかいらないよ。
自分が好きでやることなんだから。
どんな趣味だって他人からは意味不明なもの。
それにどんな集団にもまともな人もいれば馬鹿もいる。
そっちの区別だけはつけた方がいいよ。

386 :可愛い奥様:2009/07/20(月) 14:27:08 ID:du4ApRsO0
>>384
熊のフンを見つけてすぐ引き返したということです?安全のために

387 :可愛い奥様:2009/07/20(月) 14:42:36 ID:ImKqwLbh0
三毛別事件とか福岡大事件を知っているとヒグマの怖さはなまじなホラー以上

388 :可愛い奥様:2009/07/20(月) 15:07:07 ID:obHhXbaqO
大雪山系は今年から、『姥捨て山』と改名致します

389 :可愛い奥様:2009/07/20(月) 15:17:36 ID:puF2msEVO
>>388
チョモランマとか海外だと凍った死体がそのまま山に放置されてるんだっけ。
回収すると地表の熱で死体が温もって一気に腐敗するから。
まあそういう死体は身元不明で身よりもないから、いちいちお金かけて埋葬できないんだろうけど。

390 :可愛い奥様:2009/07/20(月) 15:22:38 ID:Ji3VtchLO
で、姑に登山進めてるのはどこのドイツだーい

391 :可愛い奥様:2009/07/20(月) 15:23:15 ID:D4hz/3oh0
大雪山系遭難当日、県人22人近くで登山 「台風並み」登頂断念

 10人が死亡した北海道・大雪山系の遭難で、事故の起きた16日、
同山系に登った徳島県人パーティーが19日帰県し、当日の模様を語った。
台風並みの悪天候の中、無理を避け、登頂を断念。全員無事に帰還したという。
夏山に潜む危険をあらためて浮き彫りにした今回の事故。
県内でも中高年の登山愛好家が増えており、専門家は「山を甘く見ないで」と警鐘を鳴らしている。

 一行は60、70代の男女37人。県内の登山愛好家グループ「吉野川山と花の会」が参加者を募り、
13日に現地入りした。14日、旭岳に登った後、バスで移動。
16日、十勝岳(2077メートル)の登山口から頂上を目指した。

 メンバーによると、雨が降っていたが気象予報では「天候は昼から回復する」となっていたため、
体力に自信のある22人が午前9時、3班に分かれて出発した。

 標高約1600メートルの昭和噴火口手前に着いた午前11時15分ごろ、風雨が「台風並み」に。
時折吹く突風にあおられ、まっすぐ歩けないほど。視界が悪化し、みぞれが顔に打ち付けた。
すれ違ったパーティーも、衰弱しきった様子だった。各班長が「これ以上は危険」と判断し、引き返した。

 下山後、宿舎のテレビで事故を知った。十勝岳から約3・5キロしか離れていない美瑛岳でも
遭難者が出ていた。翌日、同山系のトムラウシ山での遭難も含め、10人の死亡が確認された。

 富田章生会長(78)=吉野川市川島町桑村=は「あらためて山の恐ろしさを痛感した。
判断を誤っていれば、自分たちもどうなっていたか分からない」と振り返った。(以下略)

徳島新聞 2009/7/20 10:54
http://www.topics.or.jp/localNews/news/2009/07/2009_124805516882.html

392 :可愛い奥様:2009/07/20(月) 15:34:15 ID:f9FeCEXkO
>>384
ちょうど事故の次の日、あのあたりを走る(あのあたりっていっても道央ってだけで相当離れてるけど)電車に乗ったんだけど、
冷たい雨がざぁざぁと降っていて、寒くて、
山は霧で覆われてて
本当にひどい天気だった。

393 :可愛い奥様:2009/07/20(月) 15:35:48 ID:wj00g6ZF0
>>386
そうです
中学の登山遠足でしたが地元の人が確認しながら進んでました
ほんとうに熊の糞があってびっくりしました
若い男性で今思うと地元のネイチャーセンターとか森林管理書の人だったのかな

数年前にたしか7月に大雪山系で雪降った年もあったし
昼頃から天気回復と予報で言っていてもどうなんでしょうね
あの日は本当に石北峠のほうの空が真っ黒で
7月にはめずらしく強風で寒い日でした
私は十勝方面にすんでるのではないですが、あれだけ空が黒かったら
大雪山系一帯はかなりの荒天だったでしょうね


394 :可愛い奥様:2009/07/20(月) 15:59:06 ID:Vix4c8M4P
札幌でも寒くてカーディガン着たりしてるよ。

395 :可愛い奥様:2009/07/20(月) 16:26:07 ID:msEvWbFMO
真面目にサバイバルシートとマグライトを持ってるだけで生存率は変わりますからね…。

396 :可愛い奥様:2009/07/20(月) 16:30:03 ID:NuzX/mJn0
流刑地で100年前にBが新天地求めて開拓したような地域だもん
寒くて人が住むような場所じゃないけどしょうがないよね



397 :可愛い奥様:2009/07/20(月) 17:16:41 ID:RWs734YbO
天気は昼から回復って言ったって、
普通ガイドって天気図見るんじゃないの?

398 :可愛い奥様:2009/07/20(月) 17:25:41 ID:mBYh6kOK0
これ恐すぎ・・・。
でも細木がいいこと言ってる。

細木が語る 雪山の恐怖 野口健 雪山での極限体験
http://www.youtube.com/watch?v=PvXLAt9vako

399 :可愛い奥様:2009/07/20(月) 17:50:46 ID:Pr/ZbvHI0
>>389
そのクラスの山になると死体もゴミとして清掃登山の際にクレバスに捨てて処理しております。
遺族が「どうしても」と、シェルパと隊員雇って回収する以外は、遺体は放置が基本。
自分が生存するための荷物だけでいっぱいいっぱいなのに、他人の死体を下界に降ろす余裕ナシ。

400 :可愛い奥様:2009/07/20(月) 17:56:00 ID:ImKqwLbh0
古い遺体になると人間のなまなましさがないからな
公開されるミイラと干物の中間みたいな感じ

401 :可愛い奥様:2009/07/20(月) 19:06:16 ID:Vix4c8M4P
>>397
山の天候は読みにくいみたいだね。


402 :可愛い奥様:2009/07/20(月) 19:54:51 ID:sH46Ku1H0
登山板のパンパカスレって、スレタイは不謹慎だけど、
遭難原因とかはかなり真剣に議論されてるんだね。

403 :可愛い奥様:2009/07/20(月) 20:09:01 ID:g4AfmOYR0
どうしてあんなスレタイなんだろうね。

404 :可愛い奥様:2009/07/20(月) 20:41:39 ID:YX7mdM0/O
山をやる人にとってはアホな他人pgrじゃなくて明日の我が身だから
ある意味自虐的な意味合いのスレタイなのかも
犯人探し犯人叩きのニュー速+とは違って
いかに行動すべきだったかを検討するのが主流みたいだし

405 :可愛い奥様:2009/07/20(月) 20:50:22 ID:NuzX/mJn0
「遭難なんてしていない」と言い張ったおばちゃんとか
悪天候で小屋を出るのをためらう人が多い中下山を言い張ったんだろうなあ


406 :可愛い奥様:2009/07/20(月) 20:53:15 ID:kI/lPFAS0
遭難する人って、どういう状況でそうなるの?
具合悪そうだからみんなで頑張って連れてくとかじゃなくて放置されるの?

407 :可愛い奥様:2009/07/20(月) 21:02:18 ID:KPH7hdW30
>>402
最初は荒らしが立てたスレらしい。
不謹慎だと叩かれたがいつの間にか、とか。

>>406
体調不良、気象条件、道に迷うなどいろんな条件が重なって
下山できなくなる=遭難する。

408 :可愛い奥様:2009/07/20(月) 21:34:05 ID:PQ80Qom40
>>406
私は北海道出身だが、父親が若い頃、バス停から歩いて自宅に戻る途中、
遭難しそうになったことがあると聞いた。
目の前に自宅があるはずなのに、猛烈な吹雪で足を取られて一歩も進めず、
吹き溜まりの中にうずくまってこのまま死ぬのを覚悟したとか。


409 :可愛い奥様:2009/07/20(月) 21:45:34 ID:kI/lPFAS0
なるほど、
でも一人がそうなった場合に、ガイドやらが助けて一緒に下山しないの?
むりぽな人は放置して元気な人たちだけでさっさと降りてしまうんだろうか


410 :可愛い奥様:2009/07/20(月) 21:50:31 ID:wj00g6ZF0
夜のニュースで助かった人の話が出ていたけど
一時間以上動かないでとどまっていたのが
いけなかったのではないかとおっしゃっていましたね

このケースは余裕のない日程と避難小屋追い出しが原因のような気がしますね
あと、高速下山ガイドはなにを思って集団を分断してまで下山して
自分はビバーク組の次に高いところにいたのか
のちのち検証されてそれが世に出るとは思うけど
生死を分けたのは何だったのかとか
ちゃんと知りたいなと思いますね




411 :可愛い奥様:2009/07/20(月) 21:52:04 ID:f9FeCEXkO
>>408
たまに酔っぱらいが
それで住宅地で遭難して死ぬよね。

412 :可愛い奥様:2009/07/20(月) 21:56:45 ID:PQ80Qom40
>>409
一人がそうなるってことは、他のメンバーも全員そうなってるってこと。
自分の足も満足に進ませることができない状況で、どうやって他人と他人の荷物を
運ぶのを手伝えるのだ?

413 :可愛い奥様:2009/07/20(月) 22:04:31 ID:kI/lPFAS0
でも下山できた人もいますよね
具合悪くなった人がいたら全員避難小屋で待機して救護呼ぶとかいう体勢ではなく
同じパーティでも体調によってそれぞれ行動というのが理解できない


414 :可愛い奥様:2009/07/20(月) 22:11:26 ID:nMJYSNwZO
375です。

>>379
私もそのオヤジに話聞くまではIHに登山があるなんて知らなかったっす。

>>380
「山男って『俺が真のリーダー』がデフォだから
日常生活で出会うとやたら俺が俺がと仕切りたがりで
出しゃばりで図々しくウザいかもしれないけど
海でBBQなんて時にはおだててうまく使えばいいんだよ
買い物から火の始末までカンペキだから」
とか言ってました。
>>385
やはり間抜けな大会なんですね( ´,_ゝ`)
そのオヤジはまさに団塊世代なので
学生時代〜社会にでた頃はきちんとした登山のスキルを持っていること自体が
自慢できることだったり頼りにされたり役に立つ機会がたくさんあったようです。
IH優勝はめっちゃポイント高かったそうですよ。

415 :可愛い奥様:2009/07/20(月) 22:12:25 ID:KPH7hdW30
>>413
この大雪山系の遭難したパーティーと山岳会のような山男?が集まってる団体と
同じレベルのパーティーだと考えるのが間違い。

いくら同じ登山ツアーに参加してるからって、所詮現地での寄せ集めの人間関係。
非常時にてんでわれわれになったのももっともなこと。まして、生存者のなかには
観光旅行にきたつもりなんて言い放った人までいたんだし。

416 :可愛い奥様:2009/07/20(月) 23:25:04 ID:XpzHEa7r0
富山出身なんで、小学校6年生で立山(室堂)に登山するんですが、
私達の時代は訓練もなく当日に登山決行!
登りは天気良くて楽々だったが、下山途中から雨霧でパニック状態。
1人高山病になって途中下山したし、大変な立山登山の年だった。
先生達はその年で懲りたのか、次の年は無かった。
でも、親の要望でまた立山登山を再開したそうだ。
今は、事前訓練はしてるんだろうと思う。
夏なら天候良くて普通の体力あれば登れる山だからね〜
でも、剱岳は地元民でもそう易々行こうとは思わない。
子どもの頃から、遭難ニュースや危険な山って刷り込まれているから。

417 :可愛い奥様:2009/07/20(月) 23:42:32 ID:+W1ghucG0
登山経験ゼロだけど 山ってこわいんだねー
夏山なんて特別なところじゃないかぎり
ハイキングの隣みたいなもんなのだろうと思い込んでた。

実際ハイキング気分ででかけて 
心地よい疲労とともに無事帰宅、ってな経験を何回か積んで
段々山にたいして無警戒になっていくのだと思うのだけど。



418 :可愛い奥様:2009/07/20(月) 23:59:43 ID:XpzHEa7r0
>>417
一番最初の山の記憶が雨霧の立山(室堂)だから
「山は怖い場所」って刷り込まれている。
山に行く時は、あきらかにピクニックコースでなければ
重装備です。


419 :可愛い奥様:2009/07/21(火) 02:47:59 ID:cioMR/ZB0
>>417
ほとんどの人はあまり死ぬほどの悪天候なんて経験してない。
してないけど知識として知ってるから気をつける。
事前に知識として知るという行動をとったり
その事態に備える準備をするかしないかはもう根本的な知性とか人間性でしょうね。

川原でバーベキューやってゴミを捨てていく連中と
こういうところで遭難する連中は同じタイプだとおもうよ。
想像力のない連中なんでしょう。

420 :可愛い奥様:2009/07/21(火) 04:21:31 ID:hL1LgPTV0
ただ1ついえることは、小屋を出発する時点で単独で残る事は
ほぼ不可能だったわけで、
河原でバーベキューやって、警告散々無視して、イザ困ったら
「ヘリを出せ!!」って言って結局流されちゃった連中と一緒にしちゃ、
ちょっとかわいそうだよね。

421 :可愛い奥様:2009/07/21(火) 06:46:29 ID:y4tMeFU20
>>402>>403
パンパカはクラシックの曲からで喜んでる訳では無いらすぃ

422 :可愛い奥様:2009/07/21(火) 06:57:29 ID:nf9a6AAH0
>>420
川から10年なんだね
当時は独身だったけど1才の子の映像には泣いた
しかも最後まで見付からなくて。。あれは可哀想すぐる

423 :可愛い奥様:2009/07/21(火) 07:10:12 ID:YJzsPqYI0
うん、川はよく引き合いに出されてるけど(2ちゃん内)一緒にするのは気の毒。
自分も含めて自分の周りも、一度位は「よく生きてたよな〜」って経験してるんだけど
運が悪かったらヤバかったと本当に思う。
もし今回のツアーに参加してたら、30代だけど生きてる自信ないし。
「自分は体調悪いし残ります!」って17人に対して言えないと思う。

424 :可愛い奥様:2009/07/21(火) 07:33:57 ID:qo8G7SQ/O
高校の時に大山登山の研修があった
多分、途中までだったんだろうけど
あの年齢、しかも陸上部だったりしたのに
めっちゃしんどかった
泣けたw
だから中高年の素人さんは、マジで止めて
天候に関係なく、体調崩すかもしれないから
両親や、叔父、叔母が行くっつったら
靴隠してでも行かせない

425 :可愛い奥様:2009/07/21(火) 08:02:39 ID:CB9LzJ8P0
・客が素人まじりで力量の差が大きかった
・それを想定した上で余裕のある日程を組むべきだった
・少なくとも旅行前に荷物や注意事項をひとつひとつ確認するべきだった
・ガイドはもっと大雪山系を熟知した人であるべきだった

お客が楽するぶん旅行会社は仕事が増えなきゃおかしいんだよね。
客準備の荷物確認も、メールなりファクスなりで商品名を書き込んでもらって送付
という形でもおkだし。
登山客をお客さま気分にさせたからには
会社側はことさら準備万端にするべきだった。

426 :可愛い奥様:2009/07/21(火) 08:37:30 ID:YJzsPqYI0
>>424
本当にそう。泊まりがけの旅行ってだけでも十分心配だよ。
でも靴隠したらスニーカーで行っちゃうかもよ(汗)

>>425
パンフ見たけど、いかにも準備万端なイメージのツアーだよね。
自然相手に予備日がない時点で「逃げて〜」だったんだろね。
無邪気に参加しちゃった人は足りなかったんだろうけど
やっぱり詐欺っぽい気分だな。

427 :可愛い奥様:2009/07/21(火) 09:04:41 ID:b1x/aEIs0
死ぬほどの経験はしたことないけど、悪天候の山登りはきつい。
雨の中穂高岳に初登山したけど、二度と山には行くまいと思った。
パンツまでぐっちょりで10時間以上歩いた。
(一緒に行った山登りプロのおじさんは「俺1人なら2時間だ」と言ってたけど)
帰りは天気が良かったのでひょいひょい帰れた。


428 :可愛い奥様:2009/07/21(火) 09:15:40 ID:bD8STbNf0
天候によって大きな差があるみたいだね。
今までこの会社が事故を出していなかったのなら
それは単に運が良かっただけかも。

429 :可愛い奥様:2009/07/21(火) 09:28:28 ID:pl20RLkiO
昨日在来線グリーン車で団塊世代夫婦の山登り帰りに出くわしたけど
ウィスキーボトル&赤ワイン空けて酔っ払ってた挙げ句、座席にゴミ放置で降りてった

そんなだから富士山が世界遺産にならないんだと悲しくなりました

430 :可愛い奥様:2009/07/21(火) 09:34:33 ID:joO0my5D0
>>424
年寄になると、自然がすごくきれいに見えるようになるらしく、
それまで自然なんて見向きもしなかったジジババが山へ行くようになるらしい。
長生きするには足腰を鍛えるのも大事だしね。
登山も自分のレベルに合わせて、計画と準備をきっちりたてて
無理しなければ、いい趣味だと思う。
何らかのスポーツをすれば、危険はつきまとうし、
年寄がしたら、危険性が増すのは当然だし。

大山はめっちゃきついらしいね。
高校・大学で登山部にいた人が丹沢や大山は
初心者には向かないって言ってた。

431 :可愛い奥様:2009/07/21(火) 09:42:13 ID:JfLXTUpN0
『体力☆☆☆ 技術☆☆
ポーター付きのらくらくプラン
憧れのロングコースを身軽に歩く
らくらく 旭岳からトムラウシ山
229,000円 朝4昼3夕4食付

総重量約5840gを弊社で用意、運搬いたします。
無人小屋で必要なシュラフやマット、炊事道具などの装備を弊社で運搬いたします。
さらに山中での食事も付いているので、山小屋泊まりの縦走のような装備で憧れの
名山に山行することができます。さらには、上記の装備を弊社で用意するので、
わざわざ購入する必要もありません。』




432 :コピペ:2009/07/21(火) 09:57:11 ID:Cubzz1jY0
98 名前:18人中、男2女6死亡 メェル:sage 投稿日:2009/07/21(火) 04:15:34
■18人リスト

▽現場@=16日午前10:30 小屋から3.5kmビバークテント@に、ガイド1名と女性1名残るが翌日2名とも死亡で発見
 【●死亡・男】=(61歳)◆ガイド吉川寛さん=広島県廿日市 (同社広島支店専属契約)
 【●死亡・女】=(62歳)植原鈴子さん=広島市佐伯区

▽現場A=16日午前11:30 小屋から4kmビバークテントAに、ガイド1名と男性1名女性3名の計5名が残り翌日発見
 【○生存・男】=(32歳)◆ガイド多田学央タカオさん=札幌市
 【○生存・男】=(69歳)野首功さん=岐阜市 
 【○生存・女】=(61歳)石原大子モトコさん=広島市
 【●死亡・女】=(68歳)川角夏江さん=名古屋市  テント設営後すぐ死亡 
 【●死亡・女】=(59歳)市川ひさ子さん=静岡県浜松市    〃

▽現場B=現場A〜下山地まで10kmの間で自力下山に向かったガイド1名と男性4名女性6名の計11名
・A:自力下山にて下の方で保護組5名
 【○生存・女】=(64歳)前田和子さん=広島市       当日午後11:49保護
 【○生存・男】=(64歳)亀田通行さん=広島市東区    当日午後11:49保護
 【○生存・女】=(68歳)長田オサダ良子さん=仙台市      翌17日午前0:55保護
 【○生存・男】=(61歳)斐品ヒシナ真次さん=山口県岩国市  翌17日午前0:55保護
 【○生存・男】=(65歳)戸田新介さん=愛知県清須市       翌17日午前4:45保護

・B:自力下山するもルート上で翌日発見組6名
 【○生存・男】=(38歳)◆ガイド松本仁さん=愛知県一宮市=前トム平で110番後、少し下のコマドリ沢分岐点で翌朝10:40発見救助
 【○生存・女】=(55歳)真鍋記余子さん=静岡県浜松市=前トム平で発見救助
 【●死亡・男】=(66歳)木村隆さん=名古屋市= 南沼で発見
 【●死亡・女】=(62歳)味田久子さん=名古屋市 =前トム平で発見
 【●死亡・女】=(69歳)竹内多美子さん=愛知県弥富市= 〃
 【●死亡・女】=(64歳)岡恵子さん=岡山県倉敷市 =  〃

433 :可愛い奥様:2009/07/21(火) 10:35:55 ID:sEvC+adr0
>>425
そうだね。
プラス、集団をバラけさせたガイド、最低!と思う。
素人・寄せ集めツアーにありがちなんだけど、
金払っているんだから、日程は厳守、それが出来ないヤツは
置いていけ!とかいう
とんでもジジババが多いらしい=最近の登山ブーム。
それを統率できないなら、ガイドになんかなるな!と思うよ。

434 :可愛い奥様:2009/07/21(火) 10:43:38 ID:FUnc8I0f0
「パンパかパ〜ン」は葬送行進曲の冒頭部分という話で須田

435 :可愛い奥様:2009/07/21(火) 10:53:11 ID:n1W5fAay0
富山とか大山のある地方(鳥取?)とか、中学生くらいで集団登山するんだね。
私も長野出身だから、中学生時代に集団登山っていうのがありました。

若いうちにああやって登山の危険性、きつさを認識させるのはいい経験かもですね。
身近で登山中の事故のニュースもよく聞いたし、捜索ヘリ飛ばすのに1時間
いくらかかるとか民間の捜索隊員の日当が1日いくらかとかそういう話も
聞いて育ちました。
今は長野を離れて生活してますが、地元の人はあまり登山しないですね。
登っても絶対無理なスケジュール組まないし。
本当、遭難したら皆に迷惑かかるし。

436 :可愛い奥様:2009/07/21(火) 10:53:24 ID:eDbPlXn/0
団塊世代の頑固ジジババを10人以上もまとめるのは至難の業

437 :可愛い奥様:2009/07/21(火) 10:56:29 ID:2lglM4G30
パンパカする=遭難死する という動詞まであるみたいだ>登山板

衝撃を和らげるためのソフトな言い替え・・と言っていいのかどうかわからないけど。

438 :可愛い奥様:2009/07/21(火) 10:59:16 ID:JfLXTUpN0
何語か忘れたけど、死ぬとか山とかの現地語らしいよ?

439 :可愛い奥様:2009/07/21(火) 11:12:08 ID:sEvC+adr0
>>435
うん。
定年退職したあたりで、いきなり!登山デビューしたりすると
こういうケース=遭難ってあると思う。
ウォーキングの延長=登山なんだよね、全然違うのに。
今回にしたって自衛隊の救助がなければ助からなかったと思うよ生存者。
ジジババ集めて適当なツアー組んでる業者は猛省すべき!
税金のムダ使いだよ。

440 :可愛い奥様:2009/07/21(火) 11:14:17 ID:PcXutETf0
>団塊世代の頑固ジジババを10人以上もまとめるのは至難の業

団塊の上になると団結力は強い。ゲートボールの結束を見よ

441 :可愛い奥様:2009/07/21(火) 11:17:05 ID:sEvC+adr0
>>440
それは全員が「顔見知り」だから!
それ以外は団結なんて絶対にしないね。てかあり得ない。

442 :可愛い奥様:2009/07/21(火) 11:20:36 ID:PcXutETf0
リーダーシップが日本では根付いていないと思う

総理大臣だって、内輪のなあなあの稟議で決めてる国だからね

443 :可愛い奥様:2009/07/21(火) 11:21:29 ID:v0VR2Qf40
>>435
新宿区の小学校中学校卒だけど両方登山あったよ
しかもかなりきっついのw
指定ジャージに運動靴、使い捨てカッパww
泣きながら先生に支えられて登った子もいたわ

444 :可愛い奥様:2009/07/21(火) 11:40:56 ID:VOuswbQ60
>>434
ピアノなんだ〜
トランペットの威勢の良いパンパカパーンを想像していた

445 :可愛い奥様:2009/07/21(火) 11:42:30 ID:BCg4m2Bb0
>>439
>今回にしたって自衛隊の救助がなければ助からなかったと思うよ生存者。
皮肉な事に自衛隊がお好きでない世代なんだけどね。

446 :可愛い奥様:2009/07/21(火) 11:47:13 ID:Cubzz1jY0
>442
あなたの仰る日本って、何処の国ですか〜
少なくとも自民党の党首は「全党員による選挙」で決まっていますよ〜
その人が総理大臣として推薦されているわけですが。
大統領制じゃなく、議院内閣制なんだから、党員以外は選ぶ権利がないのは当たり前。




何処かの党は、党費を納めている一般党員は投票できないそうですね___
問い合わせた人がいましたが
「任期満了による党首選じゃなければ、投票する権利無し」
と切り捨てられたようです___

447 :可愛い奥様:2009/07/21(火) 11:47:53 ID:PcXutETf0
自衛隊の名前を災害救助隊に変えればいいだけのこと

448 :可愛い奥様:2009/07/21(火) 11:51:05 ID:e+jOJ0W/O
>>99
最後のオチに爆笑したw

449 :可愛い奥様:2009/07/21(火) 11:52:39 ID:2lglM4G30
>>445
>皮肉な事に自衛隊がお好きでない世代なんだけどね。

そこはピースボートと同じメンタリティですよ。
海賊対策に海自派遣には反対、でも自分たちの護衛は汁!という。

450 :可愛い奥様:2009/07/21(火) 11:54:58 ID:qYrPIhu0O
>>435
私も中学生の時大山登ったわー
そんなにキツくなかった思い出があるんだけど…記憶違いなのか?

ただ体操服&ジャージ&普通の運動靴だったけど
頂上で霧(雲)が凄くて、夏なのにこれじゃ寒いよ!と思った。

451 :可愛い奥様:2009/07/21(火) 12:00:24 ID:wEouHRlv0
>>447
団塊ktkr

>>450
鳥取県の「だいせん」なのか、神奈川県の「おおやま」なのか…?

452 :可愛い奥様:2009/07/21(火) 12:16:37 ID:YJzsPqYI0
ガイドのメール「4人だめかも」って、主語がなくて漠然としてる表現だよね!!
命がダメなのか、下山がダメなのか、体調がダメなのか・・・?
詳しい内容は報道を控えてるだけなのかな?

453 :可愛い奥様:2009/07/21(火) 12:58:25 ID:Vr/BFrBN0
>>433
そんなの統率できる人いないってw
だからこの手の事故が減らないんだと思うし、旅行会社も旅行会社、
参加者も参加者。
パンパカ必須。

454 :可愛い奥様:2009/07/21(火) 13:10:32 ID:rT+l3IcD0
>>451
>>435に鳥取とあるから鳥取の大山の話してるの前提じゃない?

私も高校で全員鳥取の大山烏ケ山に登らされてキツかった、
専門用語知らないけど、杭うってそれにロープ結んで崖みたいなとこ登らされて死ぬかと思った。
学校の行事なんで死にはしないんだろうけど、
子どもの頃にあんな思いさせられたら中高年になっても登山はしないだろう。

455 :可愛い奥様:2009/07/21(火) 13:31:46 ID:wEouHRlv0
>>454
>>430が「丹沢や大山」って並べていたし、>>435が「鳥取?」とハテナ付きだったので
ひょっとしてキツくなかったと言う人は神奈川の大山(途中までケーブルカー有り)と
こんがらかっているのかな、と思って。

456 :可愛い奥様:2009/07/21(火) 13:37:46 ID:ZDFVy5qR0
102 名前:底名無し沼さん 投稿日:2009/07/21(火) 02:18:20
トムラウシはもちろん、大雪山系の山によく行ってたけど、高山植物の
盗掘がひどいんだよね。やってるのは中高齢者。

どこでも勝手に座り込んで休憩するから、花は踏み荒らされ、花畑は穴だらけ。
携帯トイレも持たずに糞尿ばらまくから、花は枯れ、貴重な水場は汚染されて
飲めなくなってしまった。

NHKの「中高年の登山入門」のせいだよ。
本当NHKはロクなことしないな。

責任取れよバカヤロウ。

108 名前:底名無し沼さん 投稿日:2009/07/21(火) 02:34:43
>>102
黒岳なんて一回高山植物壊滅してたはず
それを復活させたのに
相変わらず観光客が花畑の中で「ここ綺麗だからここでお弁当にしましょ」とか言って柵乗り越えて座り込んでる

109 名前:底名無し沼さん 投稿日:2009/07/21(火) 02:41:59
>>102
日本も法的な権限持った公園レンジャーが必要なんだろうね。



うちの近所の森林公園でも、孫をつれた団塊がしたい放題だから
安易に想像つくわ。

457 :可愛い奥様:2009/07/21(火) 13:43:23 ID:up9nOXD/0
>>454
大山経験者割りといますね。
うちの地域の学校では8年くらい前から登山止めになったよ。
ほとんど本格登山なのに「おやつは持つな、現地で支給するから」だった。
学校側の心身鍛えてやる精神論は行き過ぎだった。
こっそりカロリーメイト持っていく子もいて自己防衛するのに何でコソコソ
する必要があるんだと思った。

今は代わりに平地をハイキング。
途中ドライブインで休憩、土産買い&アイス支給。
極端に変わりすぎ。

458 :可愛い奥様:2009/07/21(火) 13:48:01 ID:PcXutETf0
>>457

一人ぐらい死んだからでは

459 :可愛い奥様:2009/07/21(火) 13:50:36 ID:32d3bATPO
不謹慎だけど、この事件を映画化したら面白そう。

460 :可愛い奥様:2009/07/21(火) 13:54:43 ID:qo8G7SQ/O
>>457
私は上に書いたけど
高校時、大山登山した岡山市
岡山の子は一度は関わるんじゃないかな?
霧が凄くて寒かったのも思い出した
体力あっても辛いのに、老人だと、すぐ動けなくなるわ

461 :可愛い奥様:2009/07/21(火) 14:03:28 ID:up9nOXD/0
>>230
遠いのにレスだけど
若い人の登山熱はいつの時代の一定の割合でいるんだと思うよ。
そこからずーっと年取るまで続けている人は別として。

ダンカイは若い頃に経験がなくても自分の体力能力を考えず
急に大それた事をやり出す。
自分は40代後半だけど、子どもの頃から一回り上の世代は常にそうだった。

今の40代が60になっても素人の登山もどきブームなんて来ないと思う。

462 :可愛い奥様:2009/07/21(火) 14:06:10 ID:rDpoKgid0
私も岡山ですノシ
中2の時、鳥取の大山登山しました。
登頂するの、かなりキツかった。苦しくて苦しくてもう帰りたいばかり
考えながら登ってたよ。
持久力があって運動が超得意なタイプの子は、楽々と短時間で登頂してたようだけど
私たち最後尾組は、死にそうな思いをしながらも、恐ろしい体育教師に怒鳴られながら
半泣きで登頂した。
登頂した時間が遅かった為に休憩時間もあまり取れず下山。
(なので達成感とか感動とかも特に味う事無し)
下山途中では雷雨に見舞われ、登山道のすぐ傍の木にガンガン落雷していて
本当に恐怖だったよ。 教師は「大丈夫だ!いちいち騒ぐな!」と・・・・
よく何事もなかったもんだ・・・。なんであんなもの強制させられないと
いけなかったのか納得がいかない。
自分の子供にはさせたいとは思わないな。
大人が行く分には完全自己責任でどうぞ、って感じだ


463 :可愛い奥様:2009/07/21(火) 14:08:34 ID:PcXutETf0
>>462

>登山道のすぐ傍の木にガンガン落雷していて

よくそれで全員無事に下山できましたね
ゴルフ場だって落雷で死ぬのに


464 :可愛い奥様:2009/07/21(火) 14:14:12 ID:ztmoL72V0
>>463
ゴルフ場だと落雷が人間を直撃するけど、
登山道で傍の木(人間より背の高い木」)に落雷しているのだったら
人間に直撃する可能性は低いから、ゴルフ場よりは安全かと。

465 :可愛い奥様:2009/07/21(火) 14:16:56 ID:WAY6WJDz0
死亡したガイドも薄着だったのかね?

466 :可愛い奥様:2009/07/21(火) 14:17:26 ID:hnVAt/ey0
岳って漫画読むと、とてもじゃないけど家族を登山になんて行かせられないと思う。
滑落した人の遺体の様子、何年も行方不明の遭難者家族が味わう悲しみ、
読んでて涙が止まらなかった。
登山の魅力はわかるけど...

467 :可愛い奥様:2009/07/21(火) 14:27:18 ID:qo8G7SQ/O
>>462
私は多分、身体能力高かった方だけど
めっちゃ辛かったよ
大人になって、四国の剣山に誘われたけど
無理無理無理無理
二度と登山なんてしない
登山研修がある意味、ストッパーになってて
身を助けることにもなるのかも

468 :可愛い奥様:2009/07/21(火) 14:30:30 ID:PcXutETf0
>登山道で傍の木(人間より背の高い木」)に落雷しているのだったら
>人間に直撃する可能性は低いから、ゴルフ場よりは安全かと。

木のそばにいれば、落雷した木から人間に雷が移ることがある
木のそばや下は危ない


469 :可愛い奥様:2009/07/21(火) 14:32:45 ID:8ETY81CI0
>>252
山岳保険に加入しているか否かを確認してから、救助する
とかしないとか。
ツアー参加者は全員山岳保険にツアー会社を通して加入している
はず。


470 :可愛い奥様:2009/07/21(火) 14:42:06 ID:Cubzz1jY0
>467
> 大人になって、四国の剣山に誘われたけど

ほとんど頂上までリフトがあるから>剣山
リフトまでは車でOK。
リフトの下を歩いても30分ぐらいだよ。

麓からは歩いたことがない、地元住民の戯言でした。

471 :可愛い奥様:2009/07/21(火) 14:50:57 ID:Y3mxi2/d0
丹沢とか大山(おおやま)は東京から近いので、
なんとなく変な安心感があって無理しちゃう人がいると思う。

472 :可愛い奥様:2009/07/21(火) 14:53:01 ID:wGCoX7yv0
430です。
私が書いた大山は神奈川県の大山です。
男坂、女坂というのがあるらしく、男坂はめっちゃきついらしい。

ちなみに横浜出身だけど中学校の登山は東京の高尾山でした。

473 :可愛い奥様:2009/07/21(火) 14:57:49 ID:qYrPIhu0O
>>455
当方、当時は関西在住で
バスでの移動だったから鳥取だわ
運動なんて全くしてなかったから、体力的にはかなりハードだったはずなんだけどな…
疲れすぎて抜け落ちたのか
もしくは、人生初の山のトイレで強烈な出来事があり
そっちが強烈すぎて、疲労がすっぽ抜けたのかも。

トイレといえば、先日屋久島登山(縄文杉コース)に行った際
張り切って携帯トイレを持って行ったものの、使える場所が全く無かったよ…

474 :可愛い奥様:2009/07/21(火) 15:11:54 ID:tYYPnrvGO
自分は超脂性で髪洗わないで我慢できるのは24時間が限界。
山に誘われた時そう言って断ったら
「誰もあなたの髪の毛なんか見てないし
細かいこと気にしないで行こうよ」と強引に言われてカチンときた。
「見た目や他人目を気にしてるわけじゃない。
自分で自分が臭いし髪べっとべとで気分が悪いと
髪洗いたくて洗いたくてでも洗えないとなったら
ストレスになってイライラして他人様にご迷惑かかるんです。
24時間以上髪洗えない環境にわざわざ逝きたくないんです!」
とさらに言った。
何で逝きたくないと言ってる香具師まであんなに強引に誘うのか…
わからん…

475 :可愛い奥様:2009/07/21(火) 15:22:54 ID:eDbPlXn/0
山に誘ったらキレられたって言われてると思うよ

476 :可愛い奥様:2009/07/21(火) 15:25:35 ID:9bHEAdLC0
駅なんかで登山帰りの集団とすれ違うとすっごい臭い
ホームレス以上の悪臭がする

477 :可愛い奥様:2009/07/21(火) 15:42:03 ID:Cubzz1jY0
>>332
AAは無かったな〜


154 名前:名無しさん@十周年 [↓] :2009/07/20(月) 15:15:12 ID:8o2ZmP25P [p2]
そのもの青きモンベルをまとい大雪山に降り立つべし
生き残ったモンベルさんの装備が分かったよ。

■モンベル レインダンサー ジャケット Men's (カラーSGBL)¥16,000 (←の旧モデル)
http://webshop.montbell.jp/common/images/product/prod_c/c_1128451_sgbl.jpg
・ゴアテックス3レイヤー、40デニール・フルダル・ナイロン・リップストップ
・レインウェア 重量360g
・レインウェアに必要とされる機能をバランスよく備えたスタンダードモデル。
 快適な着心地に加え、高い防水性と軽量化、さらに操作性の向上を図りました。

■モンベル(mont-bell) シャミース ライニング ジャケット (カラーGM) \8,900
http://webshop.montbell.jp/common/images/product/prod_c/c_1106342_gm.jpg
・防風性フリース 重量 275g
・たいへん軽量で薄手ながら、高い保温性を誇るシャミース地に、
 ライニング(裏地)をつけて防風性を高めたジャケットです。

■リチウム高照度ツインビームヘッドランプ BF-197 \5,800 (生産終了)
http://ctlg.panasonic.jp/products/images/product/n/2/BF-197_2369.jpg

478 :可愛い奥様:2009/07/21(火) 15:44:33 ID:w2mj1r1j0
>>474
特に脂性というわけではないけど、分かる
風呂入れない環境はキツイわ
登山好んでる人は、その辺あまり気にならないもんなんかね

個人的には、山は見るのは好きだけど、登りたいとは思えない
同じしんどい思いするなら、お金が入ってくる分
バイトとかする方がマシだな

479 :可愛い奥様:2009/07/21(火) 15:52:26 ID:sEvC+adr0
人生も後半、第四コーナーなどとっくに!周った
60歳過ぎがなんで死に急ぐ???
しかも大迷惑な死に方・・・
今回の登山だって一日十キロ以上も「縦走」
普通に考えたら20代だってキツいはず
一体、何を血迷ったんだよ??て思う。

480 :可愛い奥様:2009/07/21(火) 15:59:09 ID:QSjsU5Ea0
>>474さんと一緒にいったら楽しいだろうなって思ったんじゃないの

学校行事の登山がトラウマになってる奥多いねw
私の高校の頃の登山の辛さが今でも忘れらんないわ〜 
しんどくて泣いたの初めてだったし教師はよく分からん理由で怒ってるし


481 :可愛い奥様:2009/07/21(火) 15:59:38 ID:WAY6WJDz0
年寄りって電車では目の色変えて席に座りたがるくせに
若い頃楽しんだことには尻が軽いよね

誰か状況を詳しく説明してくれないかなあ
「寝たら死ぬぞー」みたいな感じだったのかな

482 :可愛い奥様:2009/07/21(火) 16:02:13 ID:RUQnGK130
>>452

メール画面がテレビ
映ってたのはそれだけだった

ガイドも大変だったんだろうけどさ…

なんちゅ〜か 本中華…


483 :可愛い奥様:2009/07/21(火) 16:07:18 ID:RUQnGK130
>>474

出産の時はどうしたの?

震災とかで体育館に寝たりしたらそんなこと言ってられないけど
474さんはどうするんだろう…
いえね、わざわざそんなことに耐えることもないわけだけども
474さんが入院とか介護とかになったら地獄なんだろうなと思うと
少しは耐える練習もしたほうがいいんじゃないかと。

484 :332:2009/07/21(火) 16:07:36 ID:CX1L8ZLg0
>>477
わざわざありがとう。自分も登山板で見たよ〜
ハイキングしかしないけど偶然そのフリース持ってる
モンベルって安くて手頃なんだけど何となくパタゴニア使ってた
これからはモンベル応援するww
まあモンベルや赤ノースに限らず装備をしっかりしてたらって事だろうけど
ユニクロフリースでもおじさんの様に山頂で着足してたら助かったかもね。。

485 :可愛い奥様:2009/07/21(火) 16:09:17 ID:uqLvDG60O
>>459 映画より世にも奇妙な物語だと。

486 :可愛い奥様:2009/07/21(火) 16:13:50 ID:bDPVa/wvO
団塊は登山には山岳ゲリラを連想して憧れなのかね。
連合赤軍もどっかの国のゲリラを真似してワンゲル経験者の永田洋子が山に隠れるのを勧めたんだよね。
ま、行くまでは元気で山の極限状態になるとすぐ仲間割れするのは団塊の特徴だけどね。

487 :可愛い奥様:2009/07/21(火) 16:17:29 ID:Qcg/zZez0
>>469
旅行代金と一緒に徴収した保険加入料という名目のお金を
「まあ今回も何もないだろう」って事で
ちょろまかしちゃう旅行会社あるからな。。。。。。
このツアー会社の料金プランとか見てると、なくもない気がする。


488 :可愛い奥様:2009/07/21(火) 16:22:52 ID:sEvC+adr0
>>481
遭難直後、救助されたジジが語ってたよ
・何人かがまず、歩けなくなり置いてきた(!)
・自分のグループの女性が歩けなくなる〜寝る〜<お約束>寝ると死ぬよ!
・寒さがひどくなり、下山を決行(自分のグループだけね)
・途中でどんどん人が欠けていく〜助けられない〜見捨てる
「助けたかったけど、自分も死にそうだったから」
ま、寄せ集めグループならこんなもんだろと思った。
死にそうだった・・・というわりには元気そうに見えたけどね。

489 :可愛い奥様:2009/07/21(火) 16:24:06 ID:V290Of700
ハイキング程度の登山で父を亡くした私が通りますよ

秩父連山だったけど、あの辺りは地盤が柔らかくて
雨が降らなくても落石とか多い
父は大きな岩を抱える形で1mくらい落ち胸をつぶされ
ほぼ即死
ハイキング仲間とやらが線香上げに来たけど
誰も彼も「自分でなくてよかった」という態度見え見え
こいつらまとめて士ね、と思いました

山歩き程度でもその山の地質、天候、天候悪化の際の装備
は自分でチェックすべきです
もちろん引き返す勇気も大切です

490 :可愛い奥様:2009/07/21(火) 16:26:30 ID:tYYPnrvGO
>>475
イキナリきつい言い方したわけではなく
最初は丁重にお断りしたんですよ。
「山ですか?(´д`)
登ったことないから足手まといになるし火加減が出来ない料理は不可能だし
無理すぎるから誘わないで下さい。」とかね。
イキナリ「何日も風呂に入れない山なんか逝きたくねーんだよ!」とは言わなかったよ。
あまりにもしつこくて仕方なく本当の理由である
髪洗えないのがつらいからと言ったところ
臭くても気にしないから大丈夫!とかピントはずれたことを言うわけですよ。
あんたが大丈夫かどうかって話じゃなくて
こっちが大丈夫じゃないからって言ってるのにさ。
終いに誰もあなたの髪の毛見てないしだのにおいに行かないしだの言い出して
堪忍袋の緒が切れたって感じ?

>>480
多分私の動員力を当てにしてたんだと思う。


491 :可愛い奥様:2009/07/21(火) 16:28:27 ID:WAY6WJDz0
>>488
ありがとう!
やっぱりみんなどんどん見捨てて置き去りにするのかあ。。
最初に遭難しそうになった場合のシュミレーションとかないのかしらねえ

492 :可愛い奥様:2009/07/21(火) 16:30:02 ID:Ovb+h5XFO
私も中学の修学旅行で阿蘇のなんたら山登ったな。
1000m程度だったけど死ぬかと思った。
山なんか見るだけでいいや。

493 :可愛い奥様:2009/07/21(火) 16:30:53 ID:Qcg/zZez0
>>489
悲しかったでしょうね。。。。。。

今回のは、ガイドが圧力に脅えて強行を決断した感もありますね。
絶対に帰りの決まった便に乗せなきゃと思ったんだろうな。
この値段を取るなら、帰りの便の振替がきくチケットにしてやっても旅行会社はじゅうぶん儲けもあるだろうに。

494 :可愛い奥様:2009/07/21(火) 16:41:34 ID:OmPtz3JbO
チケットを翌日に振り替えできるかもしれないが、客側が望まないんじゃないかな。
千歳広島間は1便しかないし旭川からは出てなさそう。

495 :可愛い奥様:2009/07/21(火) 16:46:37 ID:cjqKEweL0
高校が北海道(道東)でした。
9月初めに羅臼岳。
登山口は曇りでそんなに寒い日じゃなかったけど、頂上近くはミゾレが降り
お昼に食べるはずのオニギリは凍りかけてた。
頂上にたどりついたのは120人中30人いたかな?
下界と山の上じゃあすごい違うのに驚いた。

7月でも、下界の天気も寒くて荒れてたんだから山は凄かったんだろうね。




496 :可愛い奥様:2009/07/21(火) 16:48:06 ID:tYYPnrvGO
>>483
小梨なので…悪しからず…。

一応非常持ち出し袋には液体・ムースと2種類のドライシャンプーと
シーブリーズやドライシャンプーする時用の粗いヘアブラシや
万が一洗えることになった時の為の試供品サイズのリンスインシャンプーや
人工セーム革みたいな薄いタオルやらなんやらいろいろ入れてあるよ。
災害や入院で不自由な環境を受け入れなければならない状況と
わざわざつらいとわかってるところへ遊び目的でノコノコ出掛けていくのでは
まるっきり違う話だと思うんです。

497 :可愛い奥様:2009/07/21(火) 16:52:47 ID:1oAtCX1T0
>>489
お悔やみ申し上げます。
なんと言ったらいいかわかりませんが…

498 :可愛い奥様:2009/07/21(火) 17:00:55 ID:enYFVDnPO
>>483
登山と災害じゃ、全然状況が違うでしょう。
不測の事態になれば我慢も出来るだろうけど、わざわざ不自由な場所に行く必要はないじゃない。

私は>>474の言い分、よく分かるけどな。

499 :可愛い奥様:2009/07/21(火) 17:07:58 ID:nX6DGXYmO
普通は何回か誘ってダメそうなら諦めるよね。しつこく誘われたらイラッとするわな。

500 :可愛い奥様:2009/07/21(火) 17:12:13 ID:2lglM4G30
特別トイレが近いほうじゃないけど、心配性だから観光地ではマメにトイレに行ってしまうタイプなので、
山では排泄が一番心配だな。
朝はゆったり●しないと一日気分が悪いけど、山小屋ではそんなことできないよね?

驚くほど大勢の高齢女性が登山に走るのは、排泄面の羞恥心が薄れるのと、
セイリの心配がなくなるせいじゃないかと思ってしまう。

501 :可愛い奥様:2009/07/21(火) 17:15:06 ID:qo8G7SQ/O
>>488
いや、死にそうは死にそうだろう
体力もない老人が山を歩き回ったんだから
ホント、六十代以上は経験者以外は禁止にして
たまに自分ん家の裏山みたいなとこで
山菜狩りでも亡くなる人、いるじゃない

502 :可愛い奥様:2009/07/21(火) 17:21:11 ID:sW8NsE/rO
うちは30代前半夫婦だけど、体力考えたら山登りなんてできんw
半年は体力・登山トレーニングしないと無理だ。
中高年から始めるって気軽に山登りすぎだよね。
スキー趣味だからこの山の寒さはちょっとは想像できるけど、スキー場と違って、すぐにレストハウス帰れるわけじゃない。
スキー場でも強風やガスってきたらみんなすぐ上がるけどね…。無理するとこ間違ってるよ。
もちろん保険入ってます。

503 :可愛い奥様:2009/07/21(火) 17:37:55 ID:RUQnGK130
>>498

474を山に登れ責めてるわけじゃないよ
登山とは関係なく、ふとどうすんだろーと思っただけ。

私にも緊急事態でもこれだけは譲れない
っていうウイークポイントつうかこだわりはあるしね。



504 :可愛い奥様:2009/07/21(火) 17:42:14 ID:q1V7OLjB0
スネ夫一家が大雪山でスキーで遭難しかけてたの思い出した
のび太は箱根(箱毛)で

505 :可愛い奥様:2009/07/21(火) 17:42:46 ID:sEvC+adr0
>>502
「個人」の場合と「集団」の場合では全然、違うよ!
天候が怪しくなってきているのに無理に出発。
これには↑の方でも出てるけど
金払ってるんだから、必ず最後まで行く!という「参加者圧力」か
規定便に乗れなかったらガイドの責任ね♪という「会社の圧力」
があったと思われ。
ガイドがきっぱり、ここで止めます!と言う&実行してたらね・・・
保険の加入ね〜
あの会社の感じだとどうだろ??

506 :可愛い奥様:2009/07/21(火) 17:51:46 ID:PcXutETf0
これだけ報道されると

トムラウシ 行ってみたくなった。きっといいところなんだろう

507 :可愛い奥様:2009/07/21(火) 17:58:03 ID:tA2vGuWa0
>>505
参加者が大丈夫なのか?と質問したところ、ガイドは「お客さまを無事に下山
させることが仕事です」(複数証言あり)と返答していることから、最初から
頂上は諦めて、下山の予定だったみたい。

508 :可愛い奥様:2009/07/21(火) 17:58:42 ID:ksMvCvS90
山登りって遠い世界。
三半規管弱いし気圧で影響でる。体力ない上に自然の恐さで無理。
年配者って人生も終盤にきて何か思うところがあるのかな?と思う。

509 :可愛い奥様:2009/07/21(火) 17:59:11 ID:OAN32tkN0
バスで頂上近くまで行ける山、たとえば真夏の立山って天気がいいと
特に登山の知識がなくても、特別なトレーニングをしていなくても大丈夫。
ある程度の体力があれば、石ころがごろごろしてる見晴らしのいい道を
普通に歩いていく感覚で、あまり苦労もなく頂上までたどり着いてしまう。
それでも、三千メートル級の山の登山経験あり、ということになるんだものね。

立山は頂上に御神体があって、祭事の時は神主さんや巫女さんが装束姿でそのまま
頂上まで歩いていったりしてるし、スカートにサンダルの女性が歩いてたりもする。
Tシャツに短パン姿の男性や小学生もたくさんいる。

ツアー募集の条件に「登山経験のある人」とあっても、その登山の内容が
どんなものかきっと旅行会社の人はチェックしないよね。
真夏の晴天の立山とか乗鞍みたいなのは登山経験にしちゃいけないと思う。
今回の遭難は、主催の旅行会社のツアーに以前に参加経験のある人という条件が
あったみたいだけど、きっとハイキング程度のツアーに
一度でも参加していれば可ということだったんじゃないかな。

山岳警備隊の人から遭難救助の話とか聞いた事があるけれども、
自分が遭難しそうになりながら救助に向かうことはよくある事だって。
吹雪の日は100〜200メートル進むのに一時間以上かかるって。

趣味で自分の命や他人の命を危ない目にあわせちゃいけないよね。

510 :可愛い奥様:2009/07/21(火) 18:03:07 ID:xNgOWh+c0
大雪山系は、昔から写真ですばらしい様子が紹介されてたので憧れていた。

実際に、今年のパンフレットをちょっと見たことあるけど、
結構お気軽なハイキング的なふれこみだった。あれでは、軽装で楽しくハイキングと
思う人がいても不思議はない。

その一方で、うちの近所の大山(神奈川県)や金時山に子供連れでのぼったことがあるけど、
ガイドさんはくどいほど装備については厳しかった。
パンフレットでは子供連れもOKなほど気軽なことを強調していたが、実際は装備もいるし、
幼稚園児連れではちょっと厳しいものだった。

旅行会社の宣伝と山登りは落差があり過ぎる。

511 :可愛い奥様:2009/07/21(火) 18:04:46 ID:wdYbBOKn0
若い頃から山好き大好き旦那(50歳)の日常
ひとつ手前の駅で降りて歩いて会社へ
月1回は地元の山へ
月1回は一日50キロ歩く
それでもトムラウシなんて俺レベルでは無理と言い切る

512 :可愛い奥様:2009/07/21(火) 18:08:23 ID:GqXtdN/Q0
>>505
<ガイドがきっぱり、ここで止めます!と言う&実行してたらね・・・

で、無事下山したとしても

「たっかい料金払って出発できず、その上せっまい避難小屋で
ぎゅうぎゅう詰め、しかも帰りの便も無駄になった!どうしてくれる?!(*`u´*)」

「たっかい料金払って参加したのに、小屋には先客が居座ってぎゅうぎゅう詰め
まともなサービスもないないんて詐欺だ!!どうしてくれる?!(*`u´*)」

「せっかく大量の客を取ったのに、ちゃんと案内できないなんてどうなっているんだ?!
とにかく全行程を全うできなくてクレームがついたらおまいのせいだからな!
どうしてくれる?!(*`u´*)」

と、全責任をおっかぶさせられて、結局は袋叩きにあったような悪寒。

513 :可愛い奥様:2009/07/21(火) 18:12:47 ID:PcXutETf0
>「たっかい料金払って出発できず、その上せっまい避難小屋で
>ぎゅうぎゅう詰め、しかも帰りの便も無駄になった!どうしてくれる?!(*`u´*)」

そうです、登山なんか面白くもなんともないのです
これをいい機会とおもって、以後二度と登山しないことです。



514 :可愛い奥様:2009/07/21(火) 18:25:49 ID:lecVvUKa0
>>483は的外れなこと言ってると思う

515 :可愛い奥様:2009/07/21(火) 18:27:23 ID:cf62O6d8O
姑に登山勧めたい。

516 :可愛い奥様:2009/07/21(火) 18:33:21 ID:qo8G7SQ/O
友達の多いお父さんが、ノリで登山に誘われないか心配になってきた
マジで禁止禁止
庭の剪定、草苅りで十分自然との触れ合いだ

517 :可愛い奥様:2009/07/21(火) 18:33:34 ID:iPICfREY0
登山での遭難についてまとめた本(ドキュメント気象遭難とかその手の類の本)を
好きでいろいろと読んだけど、読めば読むほど雪山も夏山も私には無理、
と思った。

観光地のような低山ですら分岐を間違えて滑落、死亡っていうのもあるから、
ほんと怖い。

518 :可愛い奥様:2009/07/21(火) 18:36:54 ID:GksiSEOh0
中島らもの本に「ダイビングで死なないためには、潜らないのが一番安全」
って書いてあったけど、登山も同じだね。

519 :可愛い奥様:2009/07/21(火) 18:52:38 ID:nX6DGXYmO
>>514 だよね。的外れなうえに偉そうだ。

520 :可愛い奥様:2009/07/21(火) 18:54:53 ID:qKoMFdk40
>>519
しつこく誘った張本人ではなかろうな?

521 :可愛い奥様:2009/07/21(火) 19:03:55 ID:Cubzz1jY0
大雪山系遭難:遅れた客置き去り ガイド、分岐で確認せず

 北海道・大雪山系のトムラウシ山(2141メートル)で登山ツアー客ら8人が遭難死した事故で、
最後まで一行を引率した男性ガイド(38)が「トムラウシ分岐」で全員を確認することを託されながら、
一部のツアー客だけを連れて進んでいたことが分かった。同社はマニュアルで「ツアー客を1人にしない」
と決めており、道警は業務上過失致死容疑でこのガイドから一連の経緯を詳しく聴く。

 ツアーは男性ガイド3人が15人を引率していた。16日午前10時半ごろ、山頂手前で女性1人が寒さで
動けなくなったため、1人のガイド(61)が女性とともに残った。さらに同日正午ごろには別の女性も
体調不良となり、別のガイド(32)ら計5人が現地でビバークすることになった。

 ツアーに参加した男性によると、ビバークしたガイドは38歳のガイドに「先にある(トムラウシ)分岐で
全員を確認してほしい」と依頼。ガイドが先頭になって残る10人を引率する形で下山を再開した。
しかし、ツアー客は寒さと疲労で動きが遅く、次々と隊列から離脱。
ガイドは「早く来なくてはいけない。間を空けないで」などと呼び掛けたが、歩くペースを変えなかったという。
このため、ガイドとともに歩いたのは男性ら3人だけとなった。

 男性は心配になって後ろに戻ったところ、7人いるはずの後続グループは5人しかおらず、2人の行方は
分からなかった。その後、男性らはトムラウシ分岐に到着。ガイドの「おーい」という呼び掛けが聞こえたため、
「おーい」と返した。だが、ガイドの姿は見えず、その後はガイドからの声も聞こえなくなったという。

 ガイドは同日午後3時55分ごろ、客2人とともに中腹の「前トム平」付近に到着し、携帯電話で110番し、
道警に救助を求めたとされる。ツアーを主催したアミューズトラベル(東京都千代田区)の松下政市社長は
「(ガイドは)先に下りて救助を求め、再び山に入って助けようとしたのでは」と説明している。

毎日新聞 2009年7月21日 15時00分(最終更新 7月21日 15時00分)
http://mainichi.jp/select/jiken/news/20090721k0000e040068000c.html

522 :可愛い奥様:2009/07/21(火) 19:06:51 ID:tYYPnrvGO
>>474ですがご理解くださった方々がいるだけで満足です。
スレチな愚痴を聞いていただきありがとうございました。

523 :可愛い奥様:2009/07/21(火) 19:07:05 ID:Cj9QzQG+P
黒岳から旭岳の縦走をしたことがあるのを
思い出した。
ガイド付きのツアーで旅行会社が募集してたものです。
初めての登山でした。
誘ってくれた友人と10日くらい前に登山靴を買いにいき
出発まで慣らし履きが唯一の準備。

ロープウェイもあるし、晴天にめぐまれて
上り下りはきつくても縦走は実に素晴らしかった。
あの絶景は日常生活では絶対に見ることが出来ないから
はまる人がいるのはわかる。
でも私は面倒くさがりなのでそれが最後の登山になったけど。

ガイドはたいして隊列を整えようとはしてなかったから、
最後尾のガイドはいたけど
かなりばらけて登ってた。
後ろの人(私を含む)ほど、追いついたと思ったら
すぐまたのぼりで、参加者から登るペースについて文句が出てたっけ。

524 :可愛い奥様:2009/07/21(火) 19:31:26 ID:JDGGeNiz0
私もいつだったか忘れたけど、学校行事で確か雌阿寒岳(北海道)に登って辛かったなー。
頂上付近がかなり急で、火山なので溶岩の跡の砂利が多くて掴まる物がなかったので、
ほとんど四つん這いに近い状態で登った。更にそこを下りる時が超恐怖だったわ。
帰りは途中から別のルートを取ったんだけど、自分の背丈以上の藪をかき分けて行かなくちゃいけない所もあったりで、
マジ泣きしながら下りたw
頂上でおにぎりを食べてる時も景色の綺麗さより、「またこれを歩くのか…」ってことで鬱で全然楽しめなかったし、
自分が登山にまったく向いてないんだということにまだ若くて体力のあるうちに気づけて良かったかもw

525 :可愛い奥様:2009/07/21(火) 19:40:01 ID:V2NK43FG0
【遭難者の年齢から想像される展開】

ガイド「天候悪化してますから、残念ですが中止して引き返しましょう」
客A「え〜?なんでですかぁ?お金出して参加してるのにおかしいでしょ!」
ガイド「いや、ざっと見たところ数名を除いて皆さんの装備じゃ無理ですから」
客B「おい!おまえは観光独占資本と結託して我々善良な人民から搾取するつもりだな?
    最初からそういうインチキ商売だったんだな?」
客C「おまえ、公安のスパイだろう。飯田橋あたりで見た顔だぞ」
ガイド「あの、そうじゃなくて……天候がですね」
客D「私たちをだまそうったってそうはいかないわよ。シュプレッヒコーーール!」
客D「独占資本を打倒せよーーーーっ!」
客一同「独占資本を打倒せよーーーーーっ!」
客D「我々はぁーーっ! 最後までぇーーーっ! 闘うぞぉーーーーーっ!」
客一同「闘うぞぉーーーーっ!」
客E「あのぅ、わしも引き返したほうがええと思うんじゃがのぅ」
客F「なんだおまえ、日和るのか?ノンポリは口はさまずにすっこんでろ!」
客A「ここに結集したみなさーん! 声を合わせてくださーーいっ! さん、はいっ」
客一同「いーざたーーーーたかーーーーわんんーーーーーーいざっ
     ふーーるいーーーたてぇーーいーーーざぁーーーーーっ
     おーーイーーーンタナーーーショーーーナーーーーアルっ」
ガイド「・・・・分かりましたよ、どうなっても知りませんからね」
客B「我々は闘いに勝利した! 狡猾なる独占資本と反動の攻勢を打ち破り、
    トムラウシ登頂決戦を勝ち取ったぞ!」
客A「みなさん、ワルシャワ労働歌を歌いながら進撃しましょう!」
客E「わし、やっぱり戻った方がええと・・・・」

(数時間後、寒さで動けなくなり壊滅)

526 :可愛い奥様:2009/07/21(火) 19:45:30 ID:QIS3rY+m0
父と西穂高に行った帰りに私だけ滑落して200mほど氷の斜面を転げ落ちた。

背負っていたでかいリュックが頭と首を支えてくれたから良かったものの、
もしリュックが途中で離れてたら間違いなく首を折って死んでたと思う。

顔はパンパンに腫れ、体もあざだらけ、腕も骨折してたけど自力で下山して
麓の病院で応急処置をしてもらい、地元に帰って改めて病院に行ったら
家庭内暴力or交通事故を疑われて父も私も根掘り葉掘り事情を聞かれたw(紹介状もってたのに・・・)

ちなみに、下山途中に仲良くなって御一緒してたおじさんは
私が滑落した時点で姿をくらましてしまったw
おじさんは奥様に「山は危険だから辞めてくれ」と言われてたらしいから
目の前で私が落ちていく様を見てスッパリ辞めたかもしれない。

527 :可愛い奥様:2009/07/21(火) 19:51:18 ID:6J/BCeP60
>>526
滑落している最中ですが、それまでの人生が走馬灯のように蘇りましたか?

528 :可愛い奥様:2009/07/21(火) 19:53:51 ID:PG9G1FEF0
札幌の女性ガイドさんの主張


わずかなガイド料でも山をガイドするのは
登山者の”登りたいという気持ちに答え、登頂したときの喜びを共にしたい”
ガイド冥利に尽きるほどの仕事を成し遂げたいからです。
ガイドは午前3時から午後8時まで参加者の面倒をみます。夜明けから夜
遅くまで調理からアイゼンの調整までやりますが、しかし手元に残るガイド
料は僅かな金額です。
それでもガイドの務めを忠実に守り、遅れる人の調整をして"歩速を緩める
、ポットのお茶を飲ませるなど愛情ある行動をとった筈です。
今回はこのあたりの事実をどうやって救い上げるのか気になります。
ヨーロッパではアイゼンの付け方、ハーネスの装着さえ知らない人にもガイドは
丁寧に対応し雪と氷の希望のコースに向かいます。
日本国内のような、、ツアーだからダメだという単純な発想に疑問を感じます。
無論、人数の問題ははっきりとありこれを早く改良させる機会が欲しいです。

もひとつ、はっきりあるのは、、、
悪天で登頂が駄目な時に、腹いせでガイドをなじり続ける登山者がいます。中
には全額返金をしろと国土交通省に文書を出す人もいます。
「あんたのレベルじゃこの山は不可能!」と怒鳴り返してやりたいくらいです。
だからといってツアー客が全部こうだと言うわけではなく、殆どの方は気持ちの
よい人たちで、これを読んでいる皆様方と変わらぬ良き登山者で和気あいあい
としているのが普通です。

今回のトムラ事故は「参加者とガイドのやりとり」の部分で人間の心理に迫った
解明まで漕ぎ付けられるか気になります。
お元気でお帰りになったツアー客の言葉にあった”ガイドは悪天でも突っ込んだ
”という言葉に不審を感じています。ホントニ、理由無く突っ込んだわけが無い。
ヒサゴに戻り停滞するか、天人峡におりるか、トムラ温泉方面に行くのが妥当か、、、。
悪天の中で最良と思われる方法をとったが予想以上のダメージを受けたかも知
れません、ガイドはその時々の最良の判断をしたと思います。

529 :可愛い奥様:2009/07/21(火) 19:54:41 ID:jbLpbw7w0
こんなときになんだが、
「世界の果てまで行ってQ」イモトのキリマンジェロ登山の放送が2週間前でヨカッタ。
下手したら放送無期限延期だったかもだなー。

530 :可愛い奥様:2009/07/21(火) 20:00:07 ID:sMiSZuEi0
>>528

なげーよ

6行に要約してから書けよ

531 :可愛い奥様:2009/07/21(火) 20:00:54 ID:ocf04Pg/0
>>452
遅レスだけど

http://www.yomiuri.co.jp/national/news/20090717-OYT1T00891.htm
> 1通目は、「すみません7人下山できません 救助要請します
> トムラの北沼と南沼の間と北沼の2箇所(かしょ)です」という内容。
> その30分後には、「すみません8人です 4人くらいダメかもしれないです
> (ガイドで死亡した)吉川(きっかわ)(寛)さんも危険です」と急変を伝えていた。

一応、4人命が危険な状態ってのは伝わる文章かな。
報告するんならもっと詳しい状況を書けとは思うけどね。



532 :可愛い奥様:2009/07/21(火) 20:09:13 ID:sEvC+adr0
中高年(と言っても50代後半からか?)が
たいして運動もしないクセに、なぜ、急にトレッキング・登山などに
興味を示しだすのか?が全然、分からない。

>>528
の言うハードクレーマーっぷりはとて〜もよく分かるw
国土交通省てwww
こういう自己チュ〜な人のために行かなければならない
自衛隊の方が気の毒。

533 :可愛い奥様:2009/07/21(火) 20:12:44 ID:PcXutETf0
>>532

>中高年(と言っても50代後半からか?)が
>たいして運動もしないクセに、なぜ、急にトレッキング・登山などに
>興味を示しだすのか?が全然、分からない。

突然、地球環境のためにと車はプリウスに買い換え、ゴミの分別回収にシャカリキになり、CO2を減らそうとエアコンを切り呼吸の回数も減らすのと同じですね


534 :可愛い奥様:2009/07/21(火) 20:15:53 ID:ZDFVy5qR0
>>477
あのモンベルの名古屋弁のおっさん
悲惨な状況を目の当たりにしてきたのに、よく喋るなあと思ってたんだけど
女性の社員がいたとか、言ってることにおかしな事があるとか。

あれは元気なんじゃなくて、
アドレナリンとか出ていて、興奮状態だったんだろうな。
それくらいじゃないとあのおっさんの命も危なかったのかも知れないね。

535 :可愛い奥様:2009/07/21(火) 20:24:00 ID:dhZfPnkR0
出身校は落雷で集団登山史上稀に見る死者を出した学校だったため、
山は怖いと刷り込まれている。
自分自身も集団登山があって二度と山には行かないと思っている。

どうでもいいけど大山というと鳥取のほうを思い出す。

536 :可愛い奥様:2009/07/21(火) 20:53:48 ID:GksiSEOh0
「避難小屋が雨漏りで出発時からずぶぬれだった」とか「シュラフもぬれていた」
って見たけど、避難小屋って雨漏りするとそんなに水浸しになっちゃうもんなの?
山小屋って見たことないから想像つかないけどそんなにボロいのだろうか?
雨漏りも見たことないからわからないけどw天井から水がぽたぽたして
下にバケツを置いてるというイメージしかない。
でもその程度じゃずぶぬれになったりしないよね?どんな状況?

537 :可愛い奥様:2009/07/21(火) 21:01:35 ID:bmYiXV5M0
まさかとは思うけど、「みんな薄着だった」って
元気に下山したおっさん・おばさんが剥ぎ取ったりはしてないよね。

538 :可愛い奥様:2009/07/21(火) 21:07:07 ID:ztmoL72V0
>>536
避難小屋というのは、文字通りの避難小屋なので、板を張り合わせた屋根と壁のみ。
床さえもない避難小屋もある。

539 :可愛い奥様:2009/07/21(火) 21:07:51 ID:pQjqNMCyO
2002年だかにも同じ時期同じ場所で、同じような凍死事故が起きてるんだね。
それで想定外でしたと平気で言えてしまうツアー会社って、恐ろしい。

540 :可愛い奥様:2009/07/21(火) 21:12:58 ID:ocf04Pg/0
>>536
登山板の過去スレにあった(ただし、かなり昔のものっぽい)

ヒサゴ避難小屋内部
ttp://www.ne.jp/asahi/snow/office/tozan/kuwannai/20hisagokoya.jpg
テント場
ttp://www.ne.jp/asahi/slowly-hike/daisetsuzan/02taisetudata/13camp/hisagonuma06.jpg


541 :可愛い奥様:2009/07/21(火) 21:17:07 ID:1oAtCX1T0
>>537
低体温症になりかけの人間が、動かない人間から
衣類をはぎ取るのはかなりの重労働ではなかろうか。

それよりあまりにも不謹慎な発言だよ。

542 :可愛い奥様:2009/07/21(火) 21:21:33 ID:rT+l3IcD0
>>540
へーこんな風なんだね、
山小屋っていうと百恵友和の潮騒みたいなのしか思い浮かばなかったw

543 :可愛い奥様:2009/07/21(火) 21:22:04 ID:0QXXUkKo0
モンベルおじさん叩かれてること多いけど
あれ、おりてきてすぐでしょう

興奮状態だろうし
途中で動けない人もいて
自分もしぬかと思って必死になってきたところを
報道陣に囲まれて分けわかめだと思うよ



544 :可愛い奥様:2009/07/21(火) 21:35:41 ID:s7Cmfro80
>>526
きょわーーーい!無事で良かったね!
都会で歩いてて立ち木に衝突した時ですら顔が青タンですごいことになって
病院でDV疑われたよ。


545 :可愛い奥様:2009/07/21(火) 22:05:49 ID:GFN44qeg0
歩いてて…立ち木に衝突……だと…?

546 :可愛い奥様:2009/07/21(火) 22:13:57 ID:ZDFVy5qR0
>>540
+板にもう少し詳しいのがあがってたよ

795 名前:名無しさん@十周年 投稿日:2009/07/21(火) 21:07:56 ID:htF6qnhS0
ヒサゴ沼避難小屋(内部)
http://www.tokachi.pref.hokkaido.lg.jp/ts/kks/sizen/yama/hisago/inside.htm

2階
http://www.tokachi.pref.hokkaido.lg.jp/NR/rdonlyres/35DDB680-BD29-46A1-8D00-92E4E75EDBF3/0/hisagobog2F01.JPG
http://www.tokachi.pref.hokkaido.lg.jp/NR/rdonlyres/FB93A31C-8751-4D24-BCCD-D1236641B61E/0/hisagobog2F02.JPG
1階
http://www.tokachi.pref.hokkaido.lg.jp/NR/rdonlyres/368C5F9F-0FD2-400E-96EF-F90B4900EEC5/0/hisagobog1F02.JPG
http://www.tokachi.pref.hokkaido.lg.jp/NR/rdonlyres/DC3D1DA6-8483-4B90-9725-AB18B41F7DF8/0/hisagobog1F01.JPG
http://www.tokachi.pref.hokkaido.lg.jp/NR/rdonlyres/CCF7419B-029E-436C-9A11-2B08A0D558CE/0/hisagobog1F03.JPG


確かな情報じゃないけど、2階はこのツアー会社のガイドが常駐して占領状態だった
というレスもあった。

547 :可愛い奥様:2009/07/21(火) 23:01:55 ID:zQvtMDw/O
>>545
スレチだが、私は中学生の時、旅行で漁村を歩いていて
大量のアジの開きを干している葦簀に真正面から衝突し、倒してしまい
親に弁償して貰った事がある
寝不足でボーっとしてた

548 :可愛い奥様:2009/07/21(火) 23:07:07 ID:w2mj1r1j0
>>522
>>478へのレスは?

549 :可愛い奥様:2009/07/21(火) 23:18:22 ID:tYYPnrvGO
>>548
レスありがとうございました。
ご自身が脂性ではないにもかかわらず
ご理解下さいましたことを
厚く御礼申し上げます。

550 :可愛い奥様:2009/07/21(火) 23:28:37 ID:YJzsPqYI0
大人だね >>549


551 :可愛い奥様:2009/07/22(水) 00:02:33 ID:d1v3kkYp0
>>549
即レスどうも
レスもらえなかった理由納得しました
ごめんね

552 :可愛い奥様:2009/07/22(水) 01:52:57 ID:pHE1KahK0
滑落奥がいらしてたのね。
もっといろんな体験談を話して欲しいわ!

553 :可愛い奥様:2009/07/22(水) 04:25:18 ID:BDs1pMcA0
登山といえば落石も怖いよね。
昔見た九死に一生スペシャルで富士山の落石事故にあった
家族の再現VTR見たんだけど、落石が始まったと同時に父親が
先頭にたち、家族全員を1列に並ばせてお父さんの合図で
「右!左!右!右!」と落石を避けて無事だったという話。
お父さん、よく頑張ったなあと感心した。

554 :可愛い奥様:2009/07/22(水) 04:37:36 ID:rLfP1+y30
>>535
同窓生ハケーン。西穂独標よね?
父が事故当時在学中だったので、夏になるとたびたびこの話を聞かされました。


555 :可愛い奥様:2009/07/22(水) 06:59:42 ID:YH+nCUrG0
>>545
漫画みたいだよね。でもホント
携帯見てたり酔ってたりした訳でもなく
恥ずかしくて勤務先や友達にはプールで滑って転んだと言った

556 :可愛い奥様:2009/07/22(水) 07:06:54 ID:yN2OB8Y/O
>>548って何もの??
メンヘラ??

557 :可愛い奥様:2009/07/22(水) 07:20:25 ID:44BKBFAg0
>>553
まじー?すげー!!
そういういざという時の危機管理能力みたいな武勇伝は
参考にしたいかも。

558 :可愛い奥様:2009/07/22(水) 08:25:31 ID:5lYJfGzO0
低体温や低血糖のエネルギー切れで、幻覚を見る話はよく聞く

ゲキさんという作家さんの登山マンガを読むと
大きな岩が大きな牛に見えたり、山頂にコンビニが見えたり

この人が滑落した時、救助を待つ間、近くでありもしない
家々の明かりや音がしたそう
ちなみに、もって行ったフライパンがへしゃげて助かったらしい

凍死した人がなぜか下着姿。周囲に服がバラバラと
低体温症になると、体温保持しようとして体幹だけ熱くなるからとか
判断力がなくなってしまうからとか言われる

モンベルおじさんの女性社員も幻覚かもね

559 :可愛い奥様:2009/07/22(水) 08:25:36 ID:fgDubKDw0
>>553
なんかそのお父さん、インベーダーゲームとか超得意だったのでは?

560 :526:2009/07/22(水) 08:29:18 ID:ErT2ZDDU0
>527
滑落した瞬間は「しまった!!!!死ぬかも!!お父さんごめん!」
滑落していく時は「100万!!!(救助のヘリを要請したら100万かかると言われている)」
てなことを考えて人生の走馬灯は無かったです。

氷や岩に体をぶつけまくったけど、衝撃を感じただけで痛みは全然感じませんでした。
痛みは救助されてからジワジワきました(ヘリではなく後続のパーティーに救助してもらいました)。
滑落死は見た目は悲惨だけど案外痛くないんだなーと実感。

561 :可愛い奥様:2009/07/22(水) 09:36:48 ID:s3GD01s4O
登山でのことじゃないけど落石は怖い。
女子4人車で奥志賀から十日町方面に逝こうとしてた時のこと。
奥志賀で貰った周辺観光ガイドみたいなA4サイズの紙切れの地図を見たら
山越えして十日町へでる道があるような…
後から思うと工事現場入り口みたいなゲートの時点で引き返すべきだった。
だんだん道幅が狭くなり20分ほど走ったら対向車も無くなってしまった。
そんな時久々にすれ違った車はヤ○ハの営業車だった。
その車とすれ違って3分と経たないうちに道の真ん中に直径50〜60センチほどの落石が(;゜д゜)
まわりにも大小のかけらがたくさん…
全員で車を降りて落石を転がして道端に寄せたり
赤ちゃんの頭ほどもあるかけらを道端へ放り投げたり
とにかく車が通れるように必死で道を整えた。
そうしている間も上から落石の余韻なのかパラパラと小石みたいのが降ってくるし…

ヤマ○の営業車がそこを通り過ぎ私達の車が通りかかるまでの数分の間に
あの大きな石が落ちてきたとしか思えなかった。
まだ小石が降って来てたことから落石直後で
もしかしたらそのあと第2弾が落ちてきたのかもしれない。
ちょっとしたタイミングによっては○マハ営業車にしろ私達の車にしろ
下手すりゃ落石の直撃を受けていたかもしれないと思うとgkbrだった(´・ω・`)

562 :可愛い奥様:2009/07/22(水) 10:21:10 ID:QMMvqliq0
中学校で西駒ケ岳登る前に「聖職の碑」っていう映画見たけど、めちゃくちゃ
トラウマになりました(長野県です)。
しかも実際の遭難事件の映画の舞台となる山に登る前に見たから・・・

563 :可愛い奥様:2009/07/22(水) 11:29:31 ID:RQ5qfgt70
私も雌阿寒岳に登るはずだったのに
ガスのせいで違うもっと楽なところにいった記憶があるな

大人になってからはオンネトーの露天風呂が精一杯だお

564 :可愛い奥様:2009/07/22(水) 12:10:02 ID:dpiJ2b710
「聖職の碑」は、遭難する鶴田浩二らのメイクもトラウマ級だ

565 :可愛い奥様:2009/07/22(水) 12:35:05 ID:MKlvqCy80
それ画像見てワラタw

詳細が判明してないのに続報まったくなくなったけど
他の災害もあったし仕方ないかな。
普通の人にとっては「山にいかなきゃ遭難しない」だから
結構他人事なんだろうな。

566 :可愛い奥様:2009/07/22(水) 15:14:58 ID:bIChC5Lh0
>>560
527です。
生々しい体験談ありがとうございます。

>氷や岩に体をぶつけまくったけど、衝撃を感じただけで痛みは全然感じませんでした。
>痛みは救助されてからジワジワきました

そういえば登山じゃないけど、転落して大怪我したことがあります。たしかに直後は
痛みを感じませんでした

567 :可愛い奥様:2009/07/22(水) 16:13:01 ID:5WBl35tm0
滑落生還奥様良かったね。
お父さまが落ちてく娘を見てたのは気が狂わんばかりだったのでは。

遭難したパーティは寄せ集めの他人ゆえ
「私もうダメ」
「じゃーわしらは先いくわ」状態だったんだろうね
死亡したガイドも置き去りにしていけば生還できたのかな

568 :可愛い奥様:2009/07/22(水) 16:20:36 ID:Ii4ed5Cf0
中1の時に白雲山になら登ったことある@帯広
比較的楽なコースだったかもしれないけど、帰りは足が震えて降りるのに苦労したよ。
実際下るのに足がもつれて転んで骨折した子もいた。
登頂は曇ってるし寒いしお弁当冷え冷えだしで、いいことなかったよ。
指定ジャージだけじゃ寒くて、みんな着込んでたし。

体力が有り余ってる10代でもそんなだったから
ご年配の登山ブームとか聞くと心配になる。

569 :可愛い奥様:2009/07/22(水) 16:36:22 ID:1xpRD+5Y0
学校で山登り経験ある人多いのね。自分は小6の頃に地元の鋸山に登らされた。
標高300m程度の山で登山でなくハイキングだったけどそれでも死ぬほど辛かった。
高所恐怖症だから高いところなんて拷問みたいなもんだし。
あの経験があったから自分から山には近寄らなくなったなあ。遭難コワス。

570 :可愛い奥様:2009/07/22(水) 16:45:56 ID:RJ0gSuyp0
>>569
私は小5の時の高尾山で懲りた…。
もう登山はコリゴリだ。

571 :可愛い奥様:2009/07/22(水) 17:00:07 ID:G3Xd8HWI0
茅野市の中学では最近まで八ヶ岳縦走(2泊)してたよ
美濃戸→行者小屋(泊)→横岳→赤岳→赤岳展望荘(泊)→美濃戸
それも学年全員で


572 :可愛い奥様:2009/07/22(水) 17:09:41 ID:RP0Xk6aA0
私は仙台の某カトリック女子中だったんだけど、一年で蔵王、二年で栗駒山に登ったよ。
あのレベルでも登山靴じゃなく学校指定の屋外用シューズじゃ底が薄くて足が痛くて
辛かった。生徒は体育着だったんだけど、マスール(シスターのことね)はベールの上に
麦わら帽子をかぶり、修道服の下にジャージをはいて果敢に登っていたw
何もそこまでして登山しなくてもと思った。

573 :可愛い奥様:2009/07/22(水) 17:30:16 ID:8wU4QTZR0
シスターバロスwww
一般の人もさぞ驚いただろうね

574 :可愛い奥様:2009/07/22(水) 17:33:26 ID:fgDubKDw0
いつの間にか私の滑落体験や私の登山体験スレにw
それはそれで興味深いけど、とりあえず明日のクロ現には注目だね。

575 :可愛い奥様:2009/07/22(水) 17:46:03 ID:vYI0DHFP0
皆さん、いろいろな体験をされてるのね。
私は、小学校の時、林間学校で毎年、奥日光を歩かされた。ライト登山みたいな感じ。
あと、小グループにわかれて、オリエンテーションなんかもしたな。
ある年、天候が悪いのに、最初の数組(自分の班も含)が出発させられ、そのご、
中止になったことがあった。途中待機の先生方が、チェックポイントの旗を回収し始めてたみたいで、
私達はいっこうにチェックポイントを見つけられず遭難しかけた。
まあほどなく、他の班や先生と合流して、引率されて帰ったけど、いくつかの班はかなり遅くに戻ってきたみたい。
当時はさほど恐怖感とかもなくて、みんなではしゃいでたな。

576 :可愛い奥様:2009/07/22(水) 17:49:58 ID:RP0Xk6aA0
>>573
すごいでしょマスールw
アノいでたちは通常モードでも一般の人にすれば違和感あるだろうに
今で言えばワンピースにレギンスと言えば聞こえは良いけどね...
しかも絶対にベールは外せないから上から麦わらw
でもさすがに修行を積んだ人間は根性が違うから弱音一つお吐きになりませんでした。
すれ違う登山者の唖然とした視線が辛かったw

577 :可愛い奥様:2009/07/22(水) 18:09:16 ID:l4AsdddlO
滑降奥様のお話
にちゃん見てて これほど良かったと思ったことはありません!
ぜひいろんな登山その他の臨死体験?を本にしてプリーズ!

578 :可愛い奥様:2009/07/22(水) 18:21:34 ID:vMgUYSWW0
>>574
クロ現知らなかった。ありがとう
体験談参考になるよ
鬼女板は雑談になりがちだけど自分は参考になる話も多いな
>>577
登山板に遭難しかけた〜スレあるよ

579 :可愛い奥様:2009/07/22(水) 18:30:42 ID:5lYJfGzO0
このスレみてて、この春、奈良の若草山に行って登った時
低気圧が近づいて来るなか、山の稜線wに出たら、さえぎるものがないので
それはそれは凄まじい風で、冗談抜きに飛ばされるかと思った

若草山であれなんだんだから、北海道の2000m+悪天候+疲労じゃリスクあり過ぎ

580 :可愛い奥様:2009/07/22(水) 18:37:16 ID:putHGtGR0
学生時代、体育会のワンゲルにいた旦那が渋い顔してました。
本人も同じコースは何度か歩いたことがあるとのことです。

旦那の意見
「登山というのは無事に帰ってこないかぎり、自業自得っていわれるのが避けられないスポーツ」
「現役の学生でもあのコースを2泊3日では余裕ねえなあと疑問に思う。まして予備日なし?馬鹿かと」
「その日初めて会うような人とパーティ組んでも、チームワークも何もない。烏合の衆はかえって危険」
「亡くなった方には失礼だが、もう少し自分のことは自分の頭で考えるべきではなかったか」
「ひょっとしたら、悪天候や日程順延でガイドにクレームつけた参加者がいたかもしれない」
「もし俺が年寄り連れて行くんなら、6人の気心知れたメンバーで2人連れて行くのが限界。2〜3人で
10人以上の初対面の老人を安全に連れて行けると思ってたら、ガイドが素人」

旦那は登山の楽しさをよく語ってくれる人なんですが・・・。



581 :可愛い奥様:2009/07/22(水) 18:46:48 ID:G3Xd8HWI0
>>580
天気が良くて、体調が悪い人が出ないならまあ可能
問題は元の計画じゃなくて、計画が狂った時の対応が無かったことにある


582 :可愛い奥様:2009/07/22(水) 19:07:23 ID:l4AsdddlO
そうだあね
老人の荷物に
へばったら老人もおぶらなきゃならないんだもんね

順延したら参加者持ちなら
ガイドは止めましょうとは言えないよね
一人でも文句いわれたらさあ

583 :可愛い奥様:2009/07/22(水) 20:00:06 ID:rMZVjYwG0
>>580
>「その日初めて会うような人とパーティ組んでも、チームワークも何もない。烏合の衆はかえって危険」

同じテント?避難所?で救助を待ってた老人
(顔は映らないけど ガリガリで80代くらいの手にみえた)

死んだ女性が亡くなる様子を語ってたけど
ショックでもなく全然サバサバしたもんでした
というかアッハッハーぐらいの感じでしゃべってた。

へんなうわごといって最後は高いびきをかき
それがぴたっと止んだ
あとからおもえばあのとき多分死んだんだな みたいなこと。


584 :可愛い奥様:2009/07/22(水) 20:06:44 ID:7GXUwaP00
富士山で登山の男性二人が遭難した、とニュースで流れていた

585 :可愛い奥様:2009/07/22(水) 20:11:54 ID:C5KzmMU9O
遭難しかける程のことが無くても
学生時代の登山研修で辛い目にあうと、
ほとんどの人が、登山て簡単には出来ないって学んだってことだよね
でも、軽い気持ちで行く人が後を絶たないって、なんで?
まぁ登山好きは軽い気持ちで、素人を誘わないようにね

586 :可愛い奥様:2009/07/22(水) 20:12:30 ID:8//JWDaxO
>>583
サキヨミのインタビューに答えてた60代の女性かな?
テントに女性3人、男性1人、ガイド1人で救助待ってた人。
このテントで、この人以外の女性2人が目の前で亡くなったわりにはサバサバした様子だった。

歩いてる最中真冬みたいに寒くて、前を歩いてた人は大声をこして
悲鳴のようなぎゃあーって声出しながら歩いてたって話はゾッとしたな。

587 :可愛い奥様:2009/07/22(水) 20:13:40 ID:XNCPwM6n0
※画像:
 http://sankei.jp.msn.com/photos/science/science/090722/scn0907221055008-p1.jpg
 http://long.2chan.tv/jlab-long/s/long1248226249537.jpg


588 :可愛い奥様:2009/07/22(水) 20:14:49 ID:rMZVjYwG0
>>586
そうそう60代なんだー

このひとガリガリなのによく体温保てたなーと。
ほかの2女性よりも若かったのかしら

589 :可愛い奥様:2009/07/22(水) 20:27:23 ID:RJpHHPdT0
ちょっと前に
ヤフー掲示板で素人クライマー募集して
自分が指導&ガイドします!!って誘って
滑落してなくなった男性登山者&カモになった素人女性がいたよね。
あれ直後には 募集した人・応募した人
危険なことしたらダメって意見した人の書き込みが読めて
すごく怖かった。

2chのこの事故関係のスレで
同じ山に登ってカレー食べようと材料持っていったが
荷物を減らすためニンジン・ジャガイモ・肉をほってしまい
玉葱だけのカレーたべったってのがあってびっくりした。
本当なら、そんなに大変なのか〜&
玉葱のほうが肉より大事? 均等に捨てていけば具が少なめの
カレーになったのに。

590 :可愛い奥様:2009/07/22(水) 20:50:12 ID:ApG8kmfz0
>>589
乾かしたタマネギ、乾かしたニンジン、切干大根、高野豆腐のカレーなんてのもあったよ。

近場だと普通に肉、野菜もって登るけど、トムラウシ行くような人はそこから十勝へ縦走したり
長い日数を山で過ごす人も多いから、軽量化でそんなことになったんでしょう。

わたしのいたワンゲル部では「八宝菜」じゃなくて「必殺・二宝菜」って軽量化メニューがあったw

591 :可愛い奥様:2009/07/22(水) 20:57:51 ID:YsHGyaca0
中学の頃に親戚の家の近くの山に登り、下山中に100mほど落下したことがあります。
ズザザザザ・・・・と滑るような感じで落ち、
幸い枯葉と柔らかい土の上に落ちたので、かすり傷程度ですみました。
目頭や耳の中にまで土が入っていたというのに、痛かったという記憶がありませんw
登る途中にお地蔵さんがあり、自然と手を合わせたことから、守られたのではないかと言われました。

でも落ちる時がすごく不思議だったんです。
自分ではまっすぐ歩いてるつもりが、
「あれ?あれ?」と足が勝手に崖に寄って行く感じで落下しました。
何かに引き寄せられるような感じで、自分はちゃんと歩いてるのにすごく不思議でした。

592 :可愛い奥様:2009/07/22(水) 21:25:10 ID:JSS8w27I0
登ると降りてこないといけないからめんどくさいんだよね。
中学の集団登山でみんなが学校指定のジャージの上下で下山しようとしているところに
DQNがジーンズにTシャツでさっそうと現れたとき先生から着替えるように言われていた。
「いいじゃん!!死ねよ!ばばぁ!」
と悪態をつくDQNに先生が
「死ねよはこっちのせりふだ。そんな服装で雨が降ったら本当に死ぬぞ!」
といっていた。
なぜか今回の事件を聞いてこの光景を思い出した。


593 :可愛い奥様:2009/07/22(水) 21:35:13 ID:lEqWjQxz0
遭難もエリカ様のせいらしいw

【皆既日食】嵐呼ぶ雨女・エリカ様【奄美&悪石島】
http://science6.2ch.net/test/read.cgi/disaster/1248264396/

594 :可愛い奥様:2009/07/22(水) 21:39:54 ID:w1Y7gc4+0
高校時代の大山登山で、八合目まであがって中止になったの思い出した。
わたしはへばりかけだったから有り難かったけど、元気な子はぶーたれてたなぁ
でも降りる途中大雨になってみんなずぶぬれ。
あのときの判断は正しかったんだな

595 :可愛い奥様:2009/07/22(水) 21:43:35 ID:9u0gvWSe0
●ガキのサーフィン
●中高年の登山
●老人の山菜取り

これらの禁止法案成立させます。

民主党(党首はハゲ。オザーさんを除く)

596 :可愛い奥様:2009/07/22(水) 22:15:03 ID:MPR0AGsB0
>595
●大雨&台風の時の田んぼの見回り

も入れておいてね。

597 :可愛い奥様:2009/07/22(水) 22:25:41 ID:HrLKLdgi0
>>595
そこは野田聖子でもいいんではw

598 :可愛い奥様:2009/07/22(水) 22:27:05 ID:8//JWDaxO
>>592
私も学校行事で山登ったとき、ジーパンは不可って言われたなぁ。
濡れると伸縮性がなくなって、体力が奪われるから、だったかな?

599 :可愛い奥様:2009/07/22(水) 22:36:22 ID:FwiAgz+v0
>>598
ジーパンは綿だからみたい。山で綿の衣類は下着にしても、危険なんだって。

600 :可愛い奥様:2009/07/22(水) 22:50:01 ID:VfRNghsvO
>>589
あったあった。Yahoo!だよね。
ベテラン?夫婦と初心者女性だったよね。
それでベテラン夫と初心者女性が滑落死。
装備や計画から、さんざん初心者にはキツい山、危険と言われていた。
冬山は入念な準備と計画、日頃の体力作り・トレーニングしないと駄目だよね。
ベテラン中高年も油断せず計画準備してほしいよ。
吾妻連峰遭難事故のドキュメンタリー見て怖くなった。
山は気合いではどうにもできないんだから。
今回の事故報告書をはやく出してほしい。

601 :可愛い奥様:2009/07/22(水) 22:51:00 ID:bHxljcxW0
>>598
生乾きのジーパンはいて扇風機の前に立てば気持ち悪さがわかる。

602 :可愛い奥様:2009/07/22(水) 22:54:55 ID:44BKBFAg0
>>591
こええ〜!!
>「あれ?あれ?」と足が勝手に崖に寄って行く感じで落下しました。

603 :可愛い奥様:2009/07/22(水) 23:01:39 ID:e1p+HVE6O
>>595
老人の正月餅食いも。

604 :可愛い奥様:2009/07/22(水) 23:03:34 ID:vgGHgLwn0
>>600
ザイルパートナーをネットで募ること自体怖いよね。
しかも厳冬期の山なんて。
その後、亡くなった夫の遺品を整理していたら爆発物が
でてきてこれまた新聞沙汰になってました。


605 :可愛い奥様:2009/07/22(水) 23:05:40 ID:VpGSmANl0
どこの山か忘れたけど、新婚旅行でスイスに行った。
スケジュールにハイキングって書いてあったので、普段着で行ったら
岩ごろごろの急斜面。
バスで山頂まで行って降りるだけだったけど、すごく怖かった。
周りを見ると中高年は登山の格好をしてたよ。
無知って怖い。

606 :可愛い奥様:2009/07/22(水) 23:59:54 ID:pF65jZ5i0


夏山を甘く見て軽装で登った浅はかな登山者が7人

大掃除できてうれしいwwww

607 :可愛い奥様:2009/07/23(木) 00:08:58 ID:C3UX+pu70
>>589
これたしかその事故のあと、少しして続報で
その男性の家から何かが出てきた、とあったような気がするのだが
それがなんだったのか思い出せない

608 :可愛い奥様:2009/07/23(木) 00:09:09 ID:u4WTAHh90
パソコン教室の講師してたことがあるんだけど講師連中の共通の認識で
「中高年の自称”経験者”は絶対に信じるな」
「経験者向き」と銘打ったコースにダブルクリックもままならないのがやってきて
聞けば「30年前にタイピストをしていた」とか。

「登山経験者」ってのも、どれだけ信用できたもんだか。

609 :可愛い奥様:2009/07/23(木) 00:14:41 ID:RWXAMhDOP
>>588
防寒できるような支度をしてたみたい。

610 :可愛い奥様:2009/07/23(木) 00:53:11 ID:W9SvPRfX0
>>606
オーストリアでハイキングしたことあるけど、外人さんwはタンクトップに短パンという格好でも、
靴はみんなちゃんとした登山靴履いてた。
うちも念のためと思って、出発前にハイカットのトレッキングシューズ買っていってよかったよ。
凍った洞窟の中の何百段もある細い階段とかも、あっちの人はホイホイ登ってゆく。
恐怖心とかないんだろうか。こっちは足踏み外したら数珠繋がりの下の人が全部将棋倒しだと思って、
本当に恐る恐るしか登れなかったのに。


611 :可愛い奥様:2009/07/23(木) 00:54:47 ID:W9SvPRfX0
安価 >>605の間違いスマソ

612 :可愛い奥様:2009/07/23(木) 01:05:01 ID:TmfHPA2G0
靴は大切だよね。
意外と中高年の人のほうがしっかりしてたよ。
新婚組はめちゃくちゃ。

613 :可愛い奥様:2009/07/23(木) 01:15:26 ID:AMAxx/WDO
昼間のなんとか狩りでさえ
先に行くねと別れたオバサンが
速い人にもおいついてなくていくら待っても
それきり出てこなくて
探しても不明のまま捜索打ち切りとかあるよね

どこかで足を滑らせたか
そして落ちたときは生きてても夜になると真っ黒だし気温は下がるし
足骨折とかしてたらそのうち死んじゃうよね
携帯も届かないし

山は怖いね

614 :可愛い奥様:2009/07/23(木) 02:03:13 ID:ee1F0FYx0
えー、なんで禁止しちゃうの?
ドンドン爺婆に山登ってもらって老後を短くしてもらえばいいじゃん。
老人医療費高騰も年金問題もボケ老人の介護問題も全て解決


615 :可愛い奥様:2009/07/23(木) 02:11:44 ID:43SZn0ua0
滑落生還奥の話は貴重だった。ありがとう。
ここ数日立った数多ある遭難スレで
「山での凍死や滑落死は意外にも本人はさほど苦しくないらしい」と
何度も語られているのだけれど、滑落生還奥の話と合致するね。


616 :可愛い奥様:2009/07/23(木) 02:15:22 ID:yqqE+Vvq0
山っていうより高原のキャンプ場でバイトしたことあるんだけど
昼は暑くても夜はすごく冷えるんだよね。
受付の時、軽装の客には毛布を貸そうとするんだけど、大抵断られる。
んで、夜中の見回りのときになると、あっちこっちから引っ張りだこ。
冷えて具合悪くなって下の救急病院に搬送された妊婦もいた。
高地の気温の高低差って、想像以上にすごいよね。

617 :可愛い奥様:2009/07/23(木) 03:07:54 ID:+BGvGeVZ0
>>589
>玉葱のほうが肉より大事? 均等に捨てていけば具が少なめのカレーになったのに。

天才現るw

618 :可愛い奥様:2009/07/23(木) 03:54:21 ID:fLmWHt4dO
>>588助かった女性のひとりはフリースを持っていて、いつの間にか着ていたと話してた。
とにかく風が酷くて、持参していても着られなかった人もいたのではと話していたよ。
何もかも剥ぎ取られるような風だったんだろうね。

619 :可愛い奥様:2009/07/23(木) 04:09:41 ID:qgDiebcj0
危険なことはしたくないなあ。


620 :可愛い奥様:2009/07/23(木) 04:18:23 ID:9hz5B37YO
>>614あなたもそのうちね。

621 :可愛い奥様:2009/07/23(木) 05:05:20 ID:jucpvdme0
滑落生還奥様、他の体験談を書いてくれた方も、貴重なお話ありがとう。
やっぱり実話は今後のこともあるし、参考になる。
団塊親を持つ身としては、今回の遭難者の話はガクブルなんだけど
せめて最期はあんまり苦しくなかったことを祈るばかりです。

622 :可愛い奥様:2009/07/23(木) 05:06:29 ID:PCMASi+50
>>585
ハゲド
コドモ会に口出ししてくる爺さん68歳。
その人が自分らのコドモが小学生の時はじめた登山。1500メートルの
山に毎年登ってる。いまだにやめたくてもやめられない理由が、その爺さんが
「オレが始めた登山をやめるなんてとんでもない。山のすばらしさをコドモ
らに伝えていかなくてどうする。親がめんどくさがってちゃイカン!」って
力説してくるからだそうだ。
参加しない家族はその爺さんから変わり者扱いされ、この時期死ぬほど
悪口言われているけど、ウチは不参加。だってそのコドモ会登山で毎年
なんらかの事故が起こってるの聞いて怖くて参加できないよ。
喘息のコを登らせて、発作を起こしヘリコプターを要請、
下のコ(年中)を一緒にさせたはいいが勝手に一人で先へ行って
迷ってしまい皆で捜索、
そして何よりも嫌なのがこの登山の後必ず皆風邪をひいて寝込んだり
病院行ったりしてる。夏なのに。
登山好きって自己中すぎてついていけんわ。

623 :可愛い奥様:2009/07/23(木) 05:25:31 ID:ZAJwUNsZ0
>>59
山スキーで遭難した爺婆は、酒の為に荷物の軽量化に努めちゃったって話があったね。
酒>>>>>>>>>>>>防寒具&スペアのシール

624 :可愛い奥様:2009/07/23(木) 05:30:36 ID:gTeQyUWiP
ttp://blogs.yahoo.co.jp/kamaka_ryu/29998587.html
これ見たら、好天時でもただ歩くような所じゃないなあと

625 :可愛い奥様:2009/07/23(木) 06:07:53 ID:OHavwTt30
昔はセーターに防水スプレーをかけたナイロンのヤッケ

今はセーター にゴアテックスの水を通さない服装とどこかで
書いてありました。

626 :可愛い奥様:2009/07/23(木) 07:43:08 ID:NPmu1bnn0
>>622
それはもう児童虐待の域なので関係機関に相談した方がいい

627 :可愛い奥様:2009/07/23(木) 08:02:31 ID:Yt8leDyUO
毒の頃、会社の女先輩に登山に誘われて困った
その人はワンダーホーゲル部出身
私は陸上部だったから、こなせるハズて言うけど
高校時代の大山登山研修で泣いた人くちです
登山の辛さは部活の辛さと違う
体力、身体能力が高くても、向いてない人もいるんだから

628 :可愛い奥様:2009/07/23(木) 08:32:30 ID:pbutzqJJ0
>>627
部活はイザとなったらその場でやめることも出来るけど
登山はやめても、下りなきゃならない

陸上でメダルとった人をプールに放りこんでも
メダルがとれると言っているのと変わらん

629 :可愛い奥様:2009/07/23(木) 08:34:24 ID:T50rv43y0
大学登山部の友達に体力あるから余裕だよ!と誘われて行った
秋の高尾〜陣馬で、もう無理!となった
結局高尾だけで途中で降りたんだけどその後虚弱みたいに言われて何だかなあと思った
登山靴からゴアの上着まで一緒に買いに付いて来てくれて
多分できたらその後も一緒に山登りしたいと思ってくれたんだろうけど


630 :可愛い奥様:2009/07/23(木) 08:37:45 ID:dq+KNI/t0
昔、秩父の小山に登山、というかハイキングに行ったとき、
登山道の途中に「行方不明者捜索のお願い」とかいう感じの
ポスターが貼ってあってビビリました…
写真の行方不明者は、50代そこそこの男性だったような。
「こんな健康そうな人もこのくらいな山で遭難するんだ」と思い、
それ以来、気軽に山登りしよっかなーみたいな気分になることは
なかったです。
ああいうのは私のような単純な人間に対して
なかなか有効な事故防止ポスターかもしれません


631 :可愛い奥様:2009/07/23(木) 08:46:09 ID:Oa/4PG700
>>1
>総重量約5840gを弊社で用意、運搬いたします。

ってめっちゃ軽いね。
無事だった静岡のパーティーなんて、1人17〜20kgの荷物を背負って
いたそうだけど。
(69歳の女性が、17kgの荷物背負ってたそうだ。凄すぎる。)

それぐらいの荷物を背負えない人は、こういう本格的な登山しちゃダメだって。
高尾山とか、富士山5合目で満足しなくちゃいけないんだよ。

632 :可愛い奥様:2009/07/23(木) 09:01:57 ID:9YOZqQIVO
北アルプスあたりだと、山小屋やテン場、水場が豊富にあって、
また難易度もバリエーション豊富だから
野営具・食料・水を省いたお気軽軽量登山ができる。
そういうスタイルでしか経験を積んだ事のない
自称ベテランが東北や北海道の連峰に行くとエライ目に遭う。

有人小屋は勿論、整備された避難小屋も少ないし水場も少ない。
小屋をアテにすると一日当たりかなり長時間歩かねばならない。
だから北の山に行く時はテント・シュラフ・食料・燃料…と当然重装備になる。

ところが北海道は飛行機を使うので荷物に制限があり(特に燃料)
現地で調達しなければならない。それだけで1日無駄になる。

苦労する登山を経験したことのない団塊登山愛好家はツアーに頼らざるしかない。

633 :可愛い奥様:2009/07/23(木) 09:04:22 ID:NIWtg2/L0
遭難の悲惨さ、低体温症による異常行動のついては
新田次郎の「八甲田山 死の彷徨」に詳しく書かれてる。

明治の屈強な軍人さん210名中199名が死亡した実話が題材です・・・gkbr
夕涼みにどうぞ。

634 :可愛い奥様:2009/07/23(木) 10:03:02 ID:INU5sQTzO
>633
偶然だが私も二日前に八甲田山研究サイトを読んでgkbrしてた。
山を甘くみるとあれほどの惨劇につながるのかと衝撃だった。
天は、我々を見放した…
って台詞が有名だった映画を見たくなったよ。

635 :可愛い奥様:2009/07/23(木) 10:03:29 ID:Q+i4LoW20
>>629
> 登山靴からゴアの上着まで一緒に買いに付いて来てくれて

きちんと道具揃えたあなたも、揃えさせた友人も偉いと一瞬思ったが、
実際に登ったあとに、きちんと自分の体調を考慮して主張しリタイアした人を
「虚弱」呼ばわりはもってのほか。
道具を揃えさせたのは、友人の安全を考えてのことじゃなく、
ただ、自分が山友達がほしかったためだけなのかと orz

安全を買う道具にそれなりの金額がかかるスポーツなんだから
自発的にやりたいと言う人以外は
山やダイビングには誘っちゃいかんとも思う。

636 :可愛い奥様:2009/07/23(木) 10:10:40 ID:3vOpoV3o0
昨年、八甲田山をBSで放送した時の実況板は、今の装備のアレを貸してあげたい
コレを貸してあげたい、そうしたら死ななかったのに・・・という祭りだったのだが
今でも気軽に山なんか登っちゃダメってことがよくわかったよ。

637 :可愛い奥様:2009/07/23(木) 10:34:32 ID:Q+i4LoW20
続報
◆凍死の7人は軽装、生存者は防寒上着 大雪山系遭難2009年7月23日3時4分

北海道大雪山系トムラウシ山(2141メートル)の遭難事故をめぐり、
凍死したツアー客7人全員が、防寒、防水機能が低いウインドブレーカーなどの軽装だったことが道警への取材でわかった。
他方、助かった10人は全員が、強い雨に長時間打たれても雨を通しにくく、防寒機能もある上着を着ていたという。

事故は23日で1週間を迎えるが、道警は装備の差が生死を分けたとみて、死亡者の着衣を詳しく鑑定する方針だ。
旅行社側が必要な防寒着の準備を客に求めていたか、ガイドらが客の服装に注意を払っていたかも調べる。

ツアーは2泊3日で四十数キロを縦走するコースで、遭難時は55〜69歳の15人に男性ガイド3人という構成だった。
このうちツアー客7人、ガイド1人の8人が亡くなった。

道警幹部によると、一行は登山中、ひんぱんに風雨に打たれ、遭難した最終日の16日も強い風雨にさらされた。
北海道の2千メートル級の山は、夏でも風雨に見舞われれば体感温度は零下になるとされる。

18人はみなフリース素材の服の上からカッパやウインドブレーカーなどの上着を着ていたが
、死亡した客7人の上着は夏用とみられる生地で、発見時、雨がしみ込み、中がぬれていたという。

体温低下を防ぐにはニット帽やフードなどで頭部から首筋を冷やさないようにする必要もあるが、
死亡した7人は機能性が低いフードしかかぶっておらず、雨が首筋などを冷やし、
短時間で低体温症に陥った可能性があるという。

ただし、死亡したガイド1人は防寒機能がある上着だったという。

ツアーを主催したアミューズトラベル(東京)の松下政市社長は19日の記者会見で、
服装について「(客に配布した)装備リストに必要なものを書いている。
基本的には参加者ご本人が責任を持って、それを持参していただくのが通常」と話している。

道警は22日、これとは別に、6人が遭難、1人が死亡した大雪山系美瑛岳(2052メートル)での事故についても、
主催したオフィスコンパス(茨城県つくば市)の事務所兼社長宅などを業務上過失致死容疑で家宅捜索した。
ttp://www.asahi.com/national/update/0723/TKY200907220485.html

638 :可愛い奥様:2009/07/23(木) 10:45:31 ID:bMrpb1Ph0
「下着1枚が生死をわける」っていうしねえ。

まさか、雨具(カッパ)持ってきてない人がいたの?
いくら何でもまたまたご冗談を・・・

639 :可愛い奥様:2009/07/23(木) 10:48:54 ID:Yt8leDyUO
高齢のプロスキーヤー(お名前失念)いるけど
あの方なんて経験値が一般人と違うし
若手の屈強なお供も付いてるだろうし
あの歳で出来るんだからと、気軽に真似しちゃダメだよね
あーいうプロこそ、山には気軽に入れないよと語ってやってほしい

640 :可愛い奥様:2009/07/23(木) 10:52:22 ID:AMAxx/WDO
八甲田は 方角もわからなくなってたみたいだが 方位磁石なかったのかな

641 :可愛い奥様:2009/07/23(木) 10:57:44 ID:Dr0a04VmO
山を甘く見て文字通りお客様気分の登山客とダメダメ旅行会社の合わせ技でこんな事件になったんだな。

642 :可愛い奥様:2009/07/23(木) 11:00:43 ID:wiDRsNZrO
磁石が凍っちゃってね役にたたなかったのよ

643 :可愛い奥様:2009/07/23(木) 11:04:29 ID:SLjlkOrH0
明治時代の地図のレベルじゃ、方位がわかっても物の役には立たないと思う。
せいぜい、「あそこに見えるのが○○岳だ」って感じ。

644 :可愛い奥様:2009/07/23(木) 11:07:36 ID:iKozfXS40
むかし銀行に勤めていたときに
日曜の仲間同士のハイキングで亡くなった女性がいた。
(わたしは参加せず、同僚たちが参加した)
50歳ぐらいの女性で、ずっとキャリアを積んで
外資系銀行に転職したキャリアウーマン。
独身だったので年老いたお母さんが一人残されたそうだ。
登山といっても、標高600mぐらいの山でファミリー向け登山道。
なんでもない所で足を滑らせて5mほどを滑落して頭を打ち
仲間にオンブしてもらって下山したけど、その日のうちに亡くなった。
ずっと男社会の中で努力して頑張って生きてきたのに
その日、登山に誘われて参加しなければよかったのに・・・。
その人を登山に誘った人も、すごく気にやんでいたよ。

645 :可愛い奥様:2009/07/23(木) 11:13:25 ID:F0tY1S+x0
>>637読んで思い出した。
ずっと前に山遭難で生死を分けたのが下着の素材だったと。
綿=死、アクリル=生 らしい。
そいで子どもの中学登山にアクリル入りシャツ探しまくった。
夏の登山だけどド素人でも色々気を使うのにカッパさえもたないって・・

646 :可愛い奥様:2009/07/23(木) 11:26:57 ID:aTOsq+f3O
アレルギーで綿しか着れない私は山登りは不可だな
まあ体力ないからしないけど
山コワい

647 :可愛い奥様:2009/07/23(木) 11:50:34 ID:S+nBga1l0
ニコ動の吾妻連峰も今回の大雪山も最初に女性が
ひとり遅れたのが事の発端だよね・・・
絶対に人の足を引っ張らない自信がない人じゃないと
グループで登山なんてできないと思った。

648 :可愛い奥様:2009/07/23(木) 11:57:59 ID:3qeD5fXsO
>>647
吾妻連峰は既に遭難してるのにウロウロして女性が低体温症になったんだよね
体力を過信てより、遭難を早く認めていればね
ニコニコの吾妻連峰、途中まで遭難の認識がないからね

649 :可愛い奥様:2009/07/23(木) 12:29:00 ID:eW4FLARk0
>>629
登山には独特な歩きの技術があるらしいよ

ttp://homepage3.nifty.com/sangakugekijyo/aruku.htm

650 :可愛い奥様:2009/07/23(木) 12:32:06 ID:m8ifmNLHO
>>616
妊婦さんがキャンプ?!

651 :可愛い奥様:2009/07/23(木) 13:50:35 ID:noyWCKBRO
>>590
必殺!二宝菜!
吹いたじゃないか。

652 :可愛い奥様:2009/07/23(木) 13:55:10 ID:U09bqDj20
  ∩
            _,,..,,n,r'゙ <⌒つ
           ./ ゚ 3  ヽ )´
    ゴッ!> l ゚ ll ∩ ノ そ
        Σ `'ー---‐''  (
          ⌒ヽ/V⌒v、/⌒ 

          _,,..,,,,_
         ./ ,' 3  `ヽーっ
         l   ⊃ ⌒_つ
          `'ー---‐'''''"

きれいな顔してるだろ。
死んでるんだぜ、それで…嘘みたいだろ。
たいした怪我もないのに、ただ、ちょっと打ち所が悪かっただけで
動かないんだぜ。な、嘘みたいだろ。

653 :可愛い奥様:2009/07/23(木) 14:03:06 ID:QKGcXTWg0
>637
軽装だったことは失敗だったと思う。
でも旅行社側が参加者の上着を集めて宅配で到着場所に送っていたという話があったよね。

旅行社側が十分な装備を準備するように求めておきながら、
重くなりそうなものは宅配便で送ってしまうということをしてしまったのかな。

やすやすと旅行社の話を聞いて、装備をダンボールにつめてしまったのは
参加者の失敗だったとは思うけど、この話はその後にどうなったんだろう。

654 :可愛い奥様:2009/07/23(木) 14:28:03 ID:yqqE+Vvq0
>>650
キャンプ場の入り口までは車道があるんで気軽に来ちゃうんだよ。
その妊婦さん、ワンピースだったもん。
日よけ装備は持ってきても防寒具もってくる人は少なかった。
でも標高1,700メートルって、夏でも夜は寒かったよ。

655 :可愛い奥様:2009/07/23(木) 14:31:00 ID:+MuBEeEO0
上着、それも合繊の軽い物が数枚増えただけで
重たいとか思う人は登山するなって事だと思う。

雨の中、買い物に行くのさえ嫌いな自分には
暴風雨の登山は無理な話と思うけどw

656 :可愛い奥様:2009/07/23(木) 14:41:45 ID:G7S8Xwv20
>>616で出てた妊婦はアホかと
妊娠中に登山するか普通
妊娠に気づく前ならともかく

657 :可愛い奥様:2009/07/23(木) 15:07:39 ID:6BDW07Jt0
>>656
お散歩〜軽いハイキング
程度に思ってたんじゃない?

658 :可愛い奥様:2009/07/23(木) 15:20:19 ID:WCkNejlg0
>646
毛を着れば?
昔私が見た家庭面の記事では、毛と化繊の下着は助かって綿は死んだ
って遭難者の位置を図解入りで書いてたよ。
それ以来「綿の下着は死ぬ」が忘れられない。

659 :可愛い奥様:2009/07/23(木) 15:22:03 ID:bRjNHhsT0
ウール厨乙

660 :可愛い奥様:2009/07/23(木) 15:33:42 ID:UTCcJ6ZG0
中学生を引率してよくキャンプに行くんだけど、荷物を見ると親の意識がわかる。
ダイソーの合羽上下200円を持たせる親もいればゴアテックス4万もいる。
親の経済力とは必ずしも一致しないんだよなコレが。

661 :可愛い奥様:2009/07/23(木) 15:38:04 ID:ih8WUacz0
そういや東京マラソンだっけ?
妊婦さんが走ってたの
しかも高齢で、何かあったらどうすんだと思ったよ
SATCでも見たんだろうか

662 :可愛い奥様:2009/07/23(木) 16:03:55 ID:I36OnJd20
>>656
妊婦だからってやりたいことはやりたいもん。だから我慢しないわ。
それになにかあっても携帯でよべばすぐヘリが来てくれるんでしょ。

いや、来てくれなくっちゃ困る、だって少子化対策のために子供を産んであげてるんだもん、
優先的に助けてくれなきゃおかしいわ。

とでも思っていそうだけど。
産んであげてるって部分は生活全般板のどこかのスレで見たセリフを
入れてみたw

663 :可愛い奥様:2009/07/23(木) 16:19:50 ID:KQ7vtPspO
>>660
大学の同級生思い出した。
実家資産家だし別れた旦那(医者)から毎月がっつり養育費&慰謝料出てるのに
子供にボロボロの格好をさせて平気でいるの(´・ω・`)
あいつも200円のカッパ着せて登山に送り出しかねないわ(;´д`)=з

664 :可愛い奥様:2009/07/23(木) 16:21:36 ID:7Shvt3oP0
ケチだからとか貧乏だからとかじゃなくて
山の知識が全くないんだと思う

665 :可愛い奥様:2009/07/23(木) 16:34:36 ID:jucpvdme0
それは有り得る。
今回のような大事故があると、普段興味のない人でも知識が増えるね。
遭難した方には申し訳ないですけど・・・

666 :可愛い奥様:2009/07/23(木) 16:34:39 ID:vEKyR6F/0
ワンゲル出身の母に日本アルプスやらに小さい時に何度も連れられたが
山は怖いので留守番出来るようになってからは、行かなくなった。
ドサドサっと滑落なんて数回みたし、予約の人がまだ来てないと山小屋の人が心配してたり
なんて普通にあった。
天気の良いところをパンフにしてるから「綺麗だなあ。行きたいなあ」と思うけど
実際はそんなにこちらの都合の良い天気ばかりではない。
そういえば、夏に大雪渓が雪崩を起こした事もあったよね。
これから温暖化が進むに連れてそういった前代未聞の事故も多くなるのかも…
やっぱり山は怖い。
スキー場も声はそばで聞こえるけど霧で人が見えない経験をしてから怖くて行かない

667 :可愛い奥様:2009/07/23(木) 16:35:28 ID:6W+zOurZ0
だな。
ただ自分が小中学生の時の学校の登山は体操服やジャージ&200円カッパしかいなかった
まだゴアテックスなんてなかったし
公立だと知識はあっても高い装備を用意できる余裕の無い家庭もあるだろうし
学校の登山は最低限の格好でも仕方ないと思う
その装備で可能な山を選ぶんだろうし
でも個人的には自分の子にはカッパ支給されてても4万ゴア雨具持たせたいw

668 :可愛い奥様:2009/07/23(木) 16:40:29 ID:4f0kBHKEO
いつのまにか妊婦が山登りした事になってるしw
車で行けるような高原でしょ?
気温差を考えられなかったのは確かにあれだけど、
険しい夏山での遭難話と一緒に語るような事ではないと思うよ。

669 :可愛い奥様:2009/07/23(木) 16:44:37 ID:qgDiebcj0
子供の中学・高校の修学旅行がスキー。
子供も怖がってスキーしたくないし、私も怖いのでさせたくなかった。
なんで強制スキー参加なの?それも大金払って。
スキーできなくても、一生スキーしなければいいだけのことなのに。


670 :可愛い奥様:2009/07/23(木) 16:47:48 ID:I36OnJd20
>>668
こういうサイトがあったりする。

妊婦登山
http://www.fbargkf.com/ninputozan/

671 :可愛い奥様:2009/07/23(木) 17:23:32 ID:an4528wi0
>>593
エリカ様の奄美大島は晴れたんだよね?

672 :可愛い奥様:2009/07/23(木) 17:33:16 ID:HpCVY2on0
>>669
こういうスレ見てる位だし神経質になるのは分かるけどそれは少しやりすぎ(やってないが)
自分は大学で初めてスキーに誘われて行って一人下手で悲しかったw
楽しかったけどね
体験しておくとその後色々選択肢が増えるよ
基礎を知っていれば安心だし
大人になってから学生がバイトでやってるスキースクールに高い金払った私orz


673 :可愛い奥様:2009/07/23(木) 17:40:55 ID:jTtuU07D0
>>211
亀ですが、「凍れるいのち」川嶋康男著かなぁ〜
でも犠牲者の人数が違うし(10名死亡)
生き残った1名のインタビューを元に書かれた本で、
ご本人が書いてる訳じゃないから違うかも。

674 :可愛い奥様:2009/07/23(木) 17:52:39 ID:NIWtg2/L0
アルペンルートで有名な立山も
景色の良い所まで車で上がれるから「ちょっとそのへん登ってみよっか♪」と
普段着で散策→高山だから急に天候が変わって嵐に→視界ゼロで遭難→あぼん
というのが時々あった。

たぶん立山だったと思うけど、遭難者をヘリで発見して着陸しても
遭難者はヘリの爆音にも救助隊にも全く無関心。
雪に埋もれながら一心不乱にお金を数えてたんだって。
病院で手当をうけたら正気に戻ったらしい。

675 :可愛い奥様:2009/07/23(木) 17:53:22 ID:qgDiebcj0
>>672
やりたい人はやればいいよ。
やりたくない人を無理にはどうかって話。

676 :可愛い奥様:2009/07/23(木) 17:58:29 ID:IxuVxoUB0
>>674
それは錯乱してそうなってたと・・・!?
あれかな、三途の川だとかお花畑だとかもそんな時に見えるのかな。

677 :可愛い奥様:2009/07/23(木) 18:08:05 ID:W9SvPRfX0
>>672
スキーは初回の印象でその後が決まるところがあるよね。
私は無雪地帯の生まれで、スキーで生まれて初めて銀世界に身を置くという経験をした。
誘ってくれた人はわりとスパルタで、スクールに入った後は初心者コースに放っておかれたけど、
最終日にはかなり滑れるようになったから本当に楽しくてまた来たいと思ったよ。
私は一人で黙々と練習するのが苦じゃないタイプなのでそれで良かったけど、
常にワイワイ手取り足取りが好きな子は上級者にほったらかされると、二度とくるもんかと思うらしい。

669さんは危険が皆無ではない行事の強制に反発しているのかもしれないけど、
大多数の人が楽しんでやっているスポーツだから、一度体験しておくことは決して悪くないと思う。

678 :可愛い奥様:2009/07/23(木) 18:35:26 ID:pbutzqJJ0
旅番組も悪いよね

きれいなところや、温泉、ご馳走が8割
しんどそうなところは2割の放送

実際は逆

出てくる女優さんのザックはペタンコで物が入っていないことが多い
たまに、ガチンコ登山番組で泣きながら歩いている女優さんもいたがw

679 :可愛い奥様:2009/07/23(木) 18:37:34 ID:a5rCSxag0
自分もスキーは学校のスキー合宿(任意参加)で初めて覚えて、大変楽しかったが、
その後スノーボードを友人に初めて習った時は、もう2度とやるもんかと思い、
実際、最初で最後のスノボ経験になったな。スキーは今でもやっているけど。

登山は、小学校の林間学校で強制だったけど、上り下りのとにかく
辛かった思い出しかない。頂上からの景色なんて記憶にもない。
登山もスキーも楽しい人には楽しいけど、嫌な人には嫌なものだし、
ましてやリスクの大きいスポーツだから、強制されることには反発がある人多いだろうね。

680 :可愛い奥様:2009/07/23(木) 18:38:23 ID:2lvCjLzjO
体験談オモシロスww
うちは大学時代登山同好会だったんだけどバイトで付属高校の八幡平合宿に参加した時の話。
目標は岩手山登頂で体力順に班分けされビリから2番目の班の担当したのが運の尽きw

歩き始め30分で「休憩〜!」と叫ぶ奴がいるし全然進まん。
体力ある班は10時前にとっくに登頂したのにうちらは中腹でウロウロw悪天で結局登頂は断念。しかし地獄はここからだった。
風雨が強くなりビニールの雨ガッパだけで震える子にフリースを貸したり。
極めつけは(申し送りが悪かったのか本人の独断かは不明)
革靴(!)で来た強者がいてそいつが目の前で転倒→歩行不能に。
女の私では無理なので大学の先輩♂に背負われて下山。
朝9時スタートで最後の班は夕食(5時)に間に合わなかったww

そして例の革靴クンは骨折と診断orz

一応都内で有名な私立男子校なんだけど。


681 :可愛い奥様:2009/07/23(木) 18:47:28 ID:PCYC42V90
>>675
うん、大人はそれで良いと思う
やりたくない人に無理にやらせるのはイクナイ
でも判断力も経験も未熟な子供には色々な体験をさせてあげたいと思うんだ
さんざん行きたく無いと思ってたが行ってみたら楽しくてハマった!とかある訳だし

682 :可愛い奥様:2009/07/23(木) 18:57:43 ID:Mg5vGFLH0
子供の学校行事は避けて通れませんからね。自分も心配です。来年度はうちの
息子も中学校の遠足で冬山ハイキングコースに行く予定。親の自分にできるの
はせめてイイ装備をそろえて送り出してやるコトくらいか。まあ、天気図睨み
つけて最悪の場合、風邪引きましたと当日ドタキャンもアリかも試練。

683 :可愛い奥様:2009/07/23(木) 19:05:27 ID:7Shvt3oP0
昨日富士山を毎日上り下りしてる69歳のおじいさんの番組がNHKで放送されてたの見た人います?
普通の人が1泊2日かけてやっと登山するところを
そのおじいさんは5時間くらいで山頂まで往復してた
雨が降ってなければ富士登山が毎日の日課なんだって
それすら凄いのにさらに凄いのは
富士山を下山して体力が余っていればさらに近所の標高2000m及の山を往復するって
驚いて見てたんだけど
今日の朝、若い男2人が富士山で遭難してて不謹慎ながら吹いてしまった
まあ私が富士山なんかを登ったら間違いなく遭難すると思う

684 :可愛い奥様:2009/07/23(木) 19:07:11 ID:NIWtg2/L0
>680
ちょwww革靴wwwwww

どんだけゆとりなんだオマエ!って突っ込みたかったでしょう。
有名私立ならサクッとヘリ呼んでお金持ちの親にチャーター代払わせたら良かったね。
乙。

685 :可愛い奥様:2009/07/23(木) 19:12:08 ID:LgYd/V4f0
>>684
突っ込みどころ、そこじゃないだろ
よく読め

686 :可愛い奥様:2009/07/23(木) 19:27:42 ID:TowoSghq0
>>682
せめてイイ装備、だけでなく、リハーサルもした方がいいかと。
ハイキングでも冬山ならアイゼンや足カバーも必要だと思うし。

ガッツリ登山じゃなくても、鉄道会社のハイキングなんかでも、そこそこキツイのあるよ。
難易度の低いハイキングコースでも、雨の後でぬかるんでいるとすごく消耗するし、
水分の残ってる岩や石、落ち葉や木の枝って滑るんだよ〜。

そんな私は鉄道会社のハイキングで雨天決行の企画でも、雨だったら不参加のヘタレハイカー。
雨具は持ってるけど、あくまでも突然の雨に備えてであって、雨中をバリバリ歩くつもりはない。
曇天でも雷注意報出たら現地まで行ってても引き返す。

春から秋までしか歩かないのに、防寒具もそれなりに持ってる。
休憩のときとか、高いところ&風の吹き付けるところは寒いんだよね。

眼病もちなんで、度入りの遮光グラサンも持ってるけど、皆さん結構裸眼で歩いてる。
目強いんだな〜と感心する。

687 :可愛い奥様:2009/07/23(木) 19:41:27 ID:Yt8leDyUO
>>685
うん>>680みたいな登山慣れてる人からみたら
素人って何やってるの?と思うだろーが
若くて体力あっても、登山は苦手って人はいっぱいいる
早めに見切り付けてあげるのが、サポート役じゃないの?
実際私も、インターハイ経験者だけど
高校時、登山研修で死んだ

688 :可愛い奥様:2009/07/23(木) 19:42:07 ID:7M3em+1v0
>>680
革靴wwwと思ったが、
もしや寝坊して慌てて玄関に出てたいつもの靴を履いたのかもと思い立った
うちのもやりそうorz

689 :可愛い奥様:2009/07/23(木) 19:43:42 ID:Mg5vGFLH0
>>686
アドバイスありがとうございます。参考にさせていただきます。

690 :可愛い奥様:2009/07/23(木) 19:50:04 ID:80dSiLutO
実況いけないんだけど、今クローズアップ現代でやってるんだけど怖いな

691 :可愛い奥様:2009/07/23(木) 19:56:27 ID:WCkNejlg0
>687
そろそろ成仏なさっては?

692 :可愛い奥様:2009/07/23(木) 19:59:50 ID:uUSBf8Qr0
クローズアプ現代で一番驚いたのは、今回の事故で遭難して入院している女性が
「この事故を今後の課題にする」みたいなことを言ったこと。
懲りてねえよかよとw まあ周囲が全力で止めると思うけどね〜

693 :可愛い奥様:2009/07/23(木) 20:03:55 ID:eNS9346C0
クローズアップ現代見た。
事前に下調べもしないとかいってたのに唖然とした。

遭難の事例本もたくさんでてるんだから、ちょっとぐらい読め、って
いいたくなった。
ドキュメント気象遭難っていう本の中に2002年にトムラウシ山で
今回とほぼ同じような条件で死んでる人がいるってのに。

694 :可愛い奥様:2009/07/23(木) 20:15:02 ID:0XXl8oTK0
>>692
「今後登る人の課題に…」ととらえてたけど…
ヘリで救助、点滴されて、爪もまだ泥だらけでも次行くかぁ?

叫びながら歩いてる人がいたって読んで、
単純に強い風に驚いて叫んでるのかと思ったけど、
低体温による錯乱で奇声をあげてたんだね…gkbr

695 :可愛い奥様:2009/07/23(木) 20:15:50 ID:HTWhhkEo0
>>692
私も観た。小六の次男と半分呆れつつ。
あの入院中の女性があんな惨事に巻き込まれたのにも関わらず、
『次登る時の参考にしたい』みたいな発言は信じられん。
普通は『もう二度と山なんて登りたくない』って言うと思ったのに、
団塊って私の常識の範疇を超えてるわw

696 :可愛い奥様:2009/07/23(木) 20:18:25 ID:GRHFlJ7P0
有名な登山家も、何回も遭難して仲間を失ったりしていることが多いので、
本人としてはそういう気持ちなんだと思うよ。

697 :可愛い奥様:2009/07/23(木) 20:20:07 ID:evF1xbyUO
>>693
この事故で何年か前、大雪山で夏に凍死した方がいたなぁと思い出していたけど、
トムラウシでだったんだ。
あの時も夏の山で死んじゃうんだ、山って怖いと思ってたけど、
登る人は気にしないのかなぁ?
自分は平気と思ってるのかな。

698 :可愛い奥様:2009/07/23(木) 20:23:20 ID:80dSiLutO
うん、錯乱で奇声をあげてる人がいるってのも恐ろしかったし、
遭難の前段が始まったなって冷静に語ってた人にもゾーッとしたわ。

一人ツアーを抜けて自力で下山した人がいたけど、もう他人の事構うどころじゃなかったんだろうね…

699 :可愛い奥様:2009/07/23(木) 20:24:54 ID:uUSBf8Qr0
>>694
そうだっけかな。旦那に頼まれて録画していたので、あとでどっちのニュアンスだった
見返してみる。

700 :可愛い奥様:2009/07/23(木) 20:24:57 ID:NPmu1bnn0
なんかの学習会で小学校の時見た映画に「山の子平太」ってあったよね。
山村から転校してきてちょっとズレてボケっぽく見える主人公の平太君が、
最初は同級生に小馬鹿にされつつだったけど、山に皆で行った時
一人だけお菓子の予備をきっちり準備してたけど、、皆が彼の言うことを聞かなくて
間違った道行って遭難しちゃったときに的確な指示して
最後は彼が救助の大人を呼びに行って助かる、て話。

この映画の舞台はいかにもな近所の裏山風だったけど、低い山でも
しんどい場所はしんどいよ。
ちなみにうちの高校は某山寺の系列だったので、そっちに参拝する行事が
毎年あってジャージと運動靴で登ってたけど、1年生用のコースが最強にキツくて辛かった。
校長をはじめ坊主の教師は修行で鍛えられててなんともないんだがw

701 :可愛い奥様:2009/07/23(木) 20:32:11 ID:fP8QeqEy0
そういえば、富士山でも遭難した人が先週末にいたよね。
さっきニュースで一人心配停止状態で九合目で見つかったとあった。
余談だけど、三年ほど前に富士山のご来光見に登ったんだけど
下界はうだるような暑さなのに富士山の早朝は考えられないほどの寒さだった。

702 :可愛い奥様:2009/07/23(木) 20:32:33 ID:SLfMZjTW0
>>698
一人ツアーを抜けてというより
それまで面倒見てあげていた人をおいてきたような印象だった

青モンベルのおじさんだと思うけど
あと、いちばん最初に下山できた男女二人は
すごいなと思った
あの顔出しおばさんのご主人からの電話で「ここ携帯つながるじゃん!」で
救助要請したと北海道のNHKでやっていました
あの青モンベル叔父さんには個人的に同情する
前の自力下山二人よりかなり報道陣にもみくちゃにされながらおりてきたから

703 :可愛い奥様:2009/07/23(木) 20:46:55 ID:0XXl8oTK0
>>699
うーん、あの人、サキヨミでも妙にサバサバしてたから、
「自分は死ななかったから次行きますけど」でもおかしくないのがな…

704 :可愛い奥様:2009/07/23(木) 20:55:19 ID:zuc0rDof0
今日美容院で見たFIGAROが女子のためのアウトドア特集だったよ。
流行らせようとしてるのか・・


705 :可愛い奥様:2009/07/23(木) 20:58:56 ID:LgYd/V4f0
あのおばちゃんは典型的な山屋だな
雪山で同じPTで遭難したやつを探しに、ゾンデ持って4ヶ月間毎週登山して探す
掘り出したら やったー! 終わった!! さあ心置きなく明日から穂高だ!!!
(自分の体験)


706 :可愛い奥様:2009/07/23(木) 21:00:10 ID:NcHht0Li0
>>704
最近はどこもトレイルランを流行らせようとしているね
これはこれで危険だし、批判的な意見も多いらしいけど

707 :可愛い奥様:2009/07/23(木) 21:00:14 ID:noyWCKBRO
>>525
ツマンね

708 :可愛い奥様:2009/07/23(木) 21:05:54 ID:WCkNejlg0
生還者って八人いるよね。半分しか取材に応じなかったのかな?
チラ見で「見捨てた」とか叩く人も多い中
出てきて真実を明らかにしようという姿勢は立派だと思う。

709 :可愛い奥様:2009/07/23(木) 21:11:52 ID:2lvCjLzjO
680です。革靴にはマジ驚きましたw
元々お坊っちゃまが通う学校で多少世間ズレしてると予想してましたが…
失礼ながらそのあと仲間と大爆笑ww
ちなみに革靴クンをおぶった先輩は合宿が終わった後
「ヒマだから」という理由で八幡平宿舎から盛岡駅まで徒歩で移動した猛者w

他にも3000メートル級のアルプスで汗ひとつかかずに縦走する先輩とかを身近で見ているので
余程体力に自身がないかぎり山を過信するなと言われてるようで恐ろしくなったクチ。

大雪山は同期の男子が新人の頃今回のルートと逆を行ったんだけど
旭岳温泉到着直前に暴風雨。
何も見えないわ寒いわで
同期で一番の体力を誇った彼をして
「ここにザックを置いて今すぐ帰りたかった」と言わしめた。
それ以来あそこは恐ろしい山だと思ってます。
長文スマソ。

710 :可愛い奥様:2009/07/23(木) 21:16:59 ID:1hvvsmdqO
>>701

ちょっとした山のキャンプ場でも朝は寒くて目が覚めるよ。
夏でも毛布とか。
雪のある山なんてほんと寒いんだろね。

711 :可愛い奥様:2009/07/23(木) 21:21:34 ID:b+ehkVTX0
>>708
まだ取材に対応できない状態の人も中にはいるのかもよ

712 :可愛い奥様:2009/07/23(木) 21:57:34 ID:LaJgBO+U0
はい
http://love6.2ch.net/test/read.cgi/out/1247904384/

71 :底名無し沼さん:2009/07/18(土) 23:58:07
旅行会社が営利目的でツアーを組んでいる時点で安全管理義務が生じる。
ガイド・旅行会社に安全管理義務違反・過失があった場合は、
当然罰せられる。

自力で登れないからこそ、高い旅費を払って登山ツアーに参加しているのだ。

登山「客」か、登山「者」か、登山「家」か?
そんなものは言葉の遊びに過ぎんよ。


72 :底名無し沼さん:2009/07/19(日) 00:03:13
>>71
そんなものは、人間社会が勝手に作った法的な解釈にすぎない。
人間社会の法規がどうであろうが、自然の厳しさは何ら変わりない。

何ら変わりのない自然相手に、人間社会が勝手に作った「ツアー」の名の元に、
自然を甘く見た参加者こそ、自業自得であり、正しい洗礼を人間に与えてくれた
自然に感謝すべきだ。


713 :可愛い奥様:2009/07/23(木) 21:57:39 ID:+t9QpeAy0
ttp://www.nhk.or.jp/syumiyuuyuu/tozan_introductory.html
この話題、もう出てるかな?もうすぐ始まるNHKの趣味悠々。
「山で元気に!田部井淳子の登山入門」
もろに団塊〜高齢者向けの内容です。

714 :可愛い奥様:2009/07/23(木) 22:03:00 ID:WCkNejlg0
「世間ずれ」って「スレてる」ことであって
「世間とずれてる」ことじゃないよ。

715 :可愛い奥様:2009/07/23(木) 22:04:28 ID:W9SvPRfX0
クロ現で印象に残ったこと
・登山人口のなんと74%が高齢者
・生き残った前田さんは上品なおばあちゃんだ。裕福そう。
・青モンこと戸田さんは髪ふさふさ
・解説の大学教授は奥歯にものが挟まったよう。

716 :可愛い奥様:2009/07/23(木) 22:12:17 ID:shnjTu/W0
クローズアップ現代の解説、どこぞの教授じゃなくて
羽根田治にお願いしたかったな。
以前のトムラウシでの遭難について調べて書いた人なんだし。

717 :可愛い奥様:2009/07/23(木) 22:19:37 ID:EhSY2LRJ0
入院中の点滴のおばさまが青モンベルさんと一緒によく写る赤ノースフェイスの女性?

718 :可愛い奥様:2009/07/23(木) 22:26:50 ID:rm84sPjS0
>>717
たぶん違うよ。
赤の人は自宅に戻ってるはず。

719 :可愛い奥様:2009/07/23(木) 22:45:00 ID:EhSY2LRJ0
>>718
ありがとう。
ヘアスタイルからして同一人物かと思ってた。

720 :可愛い奥様:2009/07/23(木) 22:56:59 ID:vEKyR6F/0
青モンベルのおじさんは正直だなあと思った。
でも、同窓会でのツアーとかじゃないから、
自分の命のための下山も仕方がないし、
遺族に申し訳ないとか思わなくても良いと思う。

スキー場で友人とはぐれて(声はするけど姿は見えないほどキリが深かった)から
夏山もスキーも辞めた。山は怖い。

クローズアップ現代にモザイクで出てた入院中のおばちゃん
「まだ登るのかよ!」と家族全員でつっこみ入れたわ。


721 :可愛い奥様:2009/07/23(木) 22:58:12 ID:A26e7FSN0
>>717
2人亡くなったテントで保護された人だよ

722 :可愛い奥様:2009/07/23(木) 23:03:36 ID:eCxcs7N70
綿の下着は死ぬのか。。

723 :可愛い奥様:2009/07/23(木) 23:13:19 ID:gNwGl2NX0
雨具って冬用も夏用もなくてゴアテックスだから薄く感じる。
冬用のゴアテックススリーレイヤーのスキーや冬山登山に
使うようなアウターは、あまり夏には使わない。
(着ないときにかさ張る)
そのかわり、インナー(下着)、中間着(フリースなど)
で調整するのが普通。
ツアーの方々の装備が軽装だとは思わないけどな。

増水した川を渡ってずぶ濡れになり、雨で濡れ、そのうえ
25mの風に吹かれた上、移動せずに立ち止まったりして、
着替えもできなかった。(着替えも濡れただろうし、
強風では荷物が飛ばされる)

724 :可愛い奥様:2009/07/23(木) 23:14:24 ID:kdpFsgLN0
やはりツッコミ所はそこだよね。>「次の登山の教訓に」
目の前で二人亡くなってて、しかも止まった脈を取ったそうじゃん。
「またイラクに行きたい」のイラク3馬鹿に通じるものがある。

725 :可愛い奥様:2009/07/23(木) 23:15:42 ID:voRWs+WJ0
私、人生で一度も「登山」した事ない。
長距離歩くだけでもイヤなので重い荷物背負って
山登りなんてきつそうでイヤだ、って思うし周りに
登山者がいないので誘ってくれる人もいない。

学校行事であったオクサマが羨ましくて経験が読みたくて
ここのスレをチェックしてる。そしてその殆どが「もう二度とイヤだ」
と書いているのできっと私もそう思ったクチだろうと思う。


726 :可愛い奥様:2009/07/23(木) 23:56:51 ID:Uh2qH09gO
>>722
素人考えだと綿の方が汗をよく吸って良さそうだけどね
私もこのスレで登山には綿の下着はよくないと知った
登山なんかする気はさらさらないけど登山に関する知識や
登山経験の奥様の話は面白いなあ


727 :可愛い奥様:2009/07/24(金) 00:03:01 ID:yMmu5E3Z0
>>726
よく吸うから寒いんだよー
パンツが綿か化繊かで生死が分かれる場合もある

728 :可愛い奥様:2009/07/24(金) 00:13:20 ID:RQnJehnk0
>>725
自分も学校行事で登山はなかったけど
就職して新入社員研修登山やらされた
学校にしろ企業にしろ、何でああ山に登らせたがるかね
こういうのは日本特有?外国でもこんなことやってんのかな

729 :可愛い奥様:2009/07/24(金) 00:15:08 ID:OjjxjONp0
>728
努力と根性って日本人好きだよね
後、連帯感も生まれるのかな、登山は。

外国でも授業で登山があったらおもしろいのにね。
外国育ちオクサマいないかな

730 :可愛い奥様:2009/07/24(金) 00:30:41 ID:XKeYETfA0
青モンベル氏かわいくてハンサムだ。
なんか登山好きなおじさんて顔整ってる人が多い?
ってしょーもない話スマソ

731 :可愛い奥様:2009/07/24(金) 00:34:31 ID:pqSHt+6J0
>>726
綿でも吸汗速乾加工されているものとそうでないものの違いは大きいと思う。

スポーツブランドの綿100%吸汗速乾Tシャツ愛用してるけど、
フツーの綿100%のTシャツに比べたら、汗を吸っても乾きやすい&冷たく感じにくい。
ただ、いくら夏でも山の上では寒いと思う。
+発熱機能とかないと。そうなると綿や綿混紡のものは選択肢に入らないと思う。

下界でも夏に汗かいて冷房効いた室内に入ったら、
汗を吸うけど乾きにくい素材のもの着てたら冷えちゃうんだもの、
山の上で天候悪かったら一気に低体温になってしまうんじゃないかな。

ところで、「登山」ってどのくらいの山からそう呼ぶのが相応しいのだろう。
私にとっては、日帰り(行程的に4時間前後くらい)できる山はハイキング又は軽登山という印象。
500メートルくらいの山でも裾野広ければ時間食うし、
2000メートル級でも、駐車場から数百メートルで登れちゃう山もある。
そういう山では、トンでもない軽装の人もいればハイキングor日帰り登山装備の人、
トレーニング兼ねてますみたいなしっかり装備でパーティ組んでるグループが混在するカオス。
水分も何もなしの手ぶらで膝やすね出して革靴やサンダルで登ってたりする。
ジーンズにスニーカーなぞ珍しくもない。高原で街の格好して震えてる女性とか。
電鉄系ハイキングなんか、サンダルに日傘の人もいて腰ぬかしそうになったことある。

732 :可愛い奥様:2009/07/24(金) 00:41:13 ID:Z54bbmj8O
札幌育ちだけど夜中に外出してて寒くて震えが止まらないってこと、
真夏の町中でも良くあった。
あれがすぐに帰宅できない何も打つ手なしの状態だなんて嫌だ。
遭難した方は本当に辛かっただろうなあ。

733 :可愛い奥様:2009/07/24(金) 00:55:24 ID:pXnLldQZ0
いびきかいて寝てたらしいからそんないうほどは辛くはないんじゃない?

734 :可愛い奥様:2009/07/24(金) 01:07:16 ID:Xk/+GYTC0
生き物として、
危機管理能力が欠如していたってことですよね。

なにか事件が起きれば、
何でもかんでも企業や誰かのせいにしたがる
この生ぬるい調子の良い人間って・・・


735 :可愛い奥様:2009/07/24(金) 01:08:42 ID:vwmMCdJq0
途中で泊まった避難小屋は、あくまで避難用の小屋だから
板の隙間から雨が吹き込んできて、着替えもままならず、
濡れた物を乾かすこともできず、寝るのも濡れたマットにシュラフだったと
また山に登るつもりのおばちゃんが何かの番組のインタブーで言ってた。

736 :可愛い奥様:2009/07/24(金) 01:27:50 ID:Ma9+ETDX0
避難小屋は「緊急避難時」のためのものだろうに、こういう登山ツアーではごく普通に
ツアーの宿泊施設として組みこんであるなんて、今回の事件で色々登山のあれこれ見て知って驚いたよ。
それって、救急車をツアーの移動手段として旅程に組み込むようなものじゃないのか。

今回を教訓にして、そういうツアーや個人登山でも、
避難小屋をただの宿泊場所にするのは自粛するようになればいいのに。

737 :可愛い奥様:2009/07/24(金) 01:29:29 ID:MxXKUrt50
>>726
私はサバイバル知識集めの一環でこことか登山板とか覗いてるw
うちにケネディ宇宙センター土産のエマージェンシー・ブランケットなるものがあって、
金色のアルミホイルみたいで一見ちゃっちいけど、NASAが月面用に開発したすぐれ物。
もしもの時の体温保持用に大事にしようと思った。


738 :可愛い奥様:2009/07/24(金) 01:36:13 ID:32mnrp3z0
>>733
脳がやられるといびきかくじゃん

739 :可愛い奥様:2009/07/24(金) 01:42:25 ID:pXnLldQZ0
余命半年とかいわれて最後死ぬほど苦しみそうな病気になったら
冬山に薄着で酒持って行こうと思った人も多いはず


740 :可愛い奥様:2009/07/24(金) 02:08:33 ID:8obSPluo0
>>736
避難小屋ってのは緊急時以外使うなってものじゃないから
その例えはちょっと違うと思うよ
公共のものだから到着した人から順に使っていいけど、
人が多かったら外でテントに泊まるって感じのもの

ただ、このツアー会社はガイドを避難小屋に常駐させて
場所を確保してたから問題視されてるみたいね

741 :可愛い奥様:2009/07/24(金) 02:29:19 ID:KZxaJtpt0
>>733
死ぬ前に大いびきをかく話は聞くけど。

742 :可愛い奥様:2009/07/24(金) 03:24:23 ID:BfvnfjEi0
今日のクローズアップ現代でやってたんだ。。
いつも見てるのになぜか今日だけ見逃したorz
ようつべに出ないかなぁ。
(今検索したけどなかった)

743 :可愛い奥様:2009/07/24(金) 03:35:19 ID:BfvnfjEi0
7年前 トムラウシ山で遭難 母の死 なぜ学ばぬ
http://www.chunichi.co.jp/s/article/2009072390135105.html


744 :可愛い奥様:2009/07/24(金) 03:54:21 ID:casxJFsq0
>>739
おすすめできないw
以下は、人から聞いた体験談だけど。

冬山で倒れていた単独行の遭難者を発見して山小屋まで運んだそうです。
発見時には意識がなく、すでに手足は凍りかけていたらしい。
山小屋で体が温まるにつれて、その人はものすごいうめき声をあげ、
のたうちまわって苦しみはじめた。
凍った手足が解凍されてきて痛みを感じたんじゃないか、と。

結局、苦しみぬいて亡くなったそうです。

簡単に死ねるものではないらしいよ。

745 :可愛い奥様:2009/07/24(金) 07:33:28 ID:DgJGhWDu0
>>730
遭難して生き残った人達の本を何冊か読んだ時に似た様な事オモタ
パーティの写真を見ても何となく締まった顔つき
まあそういう写真を選んだんだろうけど
青モンが雨風が激しくて雨具を脱ぐとその間に濡れるから皆脱がなかったんじゃないかと述べてた
自分は寒さでやられると思って濡れながらフリース着たそうな
青モンも一人で脱落して暫くビバークしてから一人で下山したんだよね
自分の体力を把握してたんだね

746 :可愛い奥様:2009/07/24(金) 07:48:07 ID:8uzS6DF20
>>742
421 名前:底名無し沼さん[sage] 投稿日:2009/07/23(木) 20:26:42
お待たせ〜。エンコしたよ。
ファイルサイズを小さくするために画面サイズを縮小してるので我慢してちょ。
http://www1.axfc.net/uploader/Ar/so/6678.zip

なんか圧縮比がおかしいらしいし、混んでるみたいだけど、がんがってね

747 :可愛い奥様:2009/07/24(金) 07:49:29 ID:kVHOuJTx0
>>742

488 名前: 底名無し沼さん [sage] 投稿日: 2009/07/23(木) 20:48:37
320*480になってたすまん。
320*240で作り直した
http://www1.axfc.net/uploader/Ar/so/6680.zip



748 :可愛い奥様:2009/07/24(金) 07:53:58 ID:uW4k0hi70
>>725
へー、都会育ちの奥様なのかな。
自分は、山間部で育ったから、毎年登山の遠足だった。
その中でも一番最高地点に登ったのは、
1613メートルの国立公園にもなっている八幡平。小学6年生の時の秋の遠足で行った。
クタクタだったけど、頂上に着いた時には感激だった。


749 :可愛い奥様:2009/07/24(金) 08:11:13 ID:IiOz/sf90
>>748
23区育ちだけど毎年移動教室や遠足でハイキングや登山あったよ
足柄山とか霧ヶ峰なんかだけど
全くそういう行事が無いのはちと寂しいね
友人はそれがきっかけで大学、社会人登山部に入ってるよ

750 :可愛い奥様:2009/07/24(金) 08:34:01 ID:bDefPT8w0
>>739
北岳(南アルプス)の山頂で自殺していた人が何年か前にいたよ・・・
動機は知らないけど。
登山客が発見して通報したそうだ。

751 :可愛い奥様:2009/07/24(金) 09:15:49 ID:AE+j0l8J0
>>737
そのエマージェンシーブランケット、あればましだけど、頼りにはまったくならないと
散々いわれてるよ。汗などを放散できないから蒸れ蒸れですさまじいことになるとか。

ぬれてない環境なら、新聞紙やダンボールでも寒さ対策にはなる、っていうことだけどw



752 :可愛い奥様:2009/07/24(金) 09:47:47 ID:Kq9aK8xB0
>724
イラクとは全然違うと思うよ。
生還者を叩くのは酷じゃない?取材に応じてるだけでも立派だよ。

753 :可愛い奥様:2009/07/24(金) 10:34:06 ID:v2Qd10Ob0
>>744
硫化ガス発生中みたいな紙くっつけて、周りに人が来ないようにしたみたいに、
ただいま凍死中みたいな紙くっつけて、蘇生させないようにしとかないといけないね・・・。

754 :725:2009/07/24(金) 10:37:16 ID:OBSCLKXK0
>748
都会だなんてdでもない。
九州の県庁所在地程度の田舎ものです。
でもうちの市で登山なんて聞いたことがない。

確かに「二度と登りたくない」にしろワンゲルに入るにしろ
人生の価値観を決めるのに一役買いそうでいいね。

755 :可愛い奥様:2009/07/24(金) 11:25:16 ID:qn/InaFH0
■ 週刊新潮 (7月30日号) ■
[特集] 「大雪山」死の行軍 「私はこうして死神から逃れた」

週刊新潮による、これまでの新聞報道にはない重大な証言は、以下のとおり

>戸田さんはガイドに、遭難を認めた上で救助要請をすることを求めたが、
>「携帯電話を持っているかと尋ねたら、持っていないとウソをつかれました。
>通話の圏外だったのでしょうが、ガイドは最後の最後まで救助要請の連絡を
>したがらない。自分の評価が下がるからでしょうが、馬鹿げた話ですよ」

>持っていないとウソをつかれました。
>持っていないとウソをつかれました。
>持っていないとウソをつかれました。

756 :可愛い奥様:2009/07/24(金) 11:27:29 ID:qn/InaFH0
■ 週刊文春 (7月30日号) ■
大雪山系「死の行軍」 生存者「衝撃の告白」(1/2)

一方、週刊文春には、要所要所でガイドがどのような対応をとったのか、
今まであまり報道されなかったツアー客によるガイドへの言及が多い。

以下、メインガイド 多田、サブガイド 松本

>一行は、天候が悪かったため30分遅れで出発した。他の客からは
>「やめたほうがいいのでは」との声も上がったという。だがメインガイド(多田)は、
>「昼から天候は回復する」と話し、決行が決まった。

>一行は、ヒサゴ沼から稜線に出ると、強風に煽られ、転ぶ人が続出した。風が強くて
>立っていられないんです。先頭のガイドの声が聞こえなくて。それをサブガイド(松本)が
>『風が強く吹いたら、とにかくしゃがんで』と繰り返していました」(真鍋さん)

>通常なら三時間程度で到着するはずの北沼まで、六時間近くかかった。
>「北沼付近で女性一人が寒さで歩けなくなってしまい、みんなで一時間半ほど待っていました。
>吉川ガイドに『どうするんですか』と聞いたら『様子を見る』と。私が大声で
>『遭難しているんだから救助を要請しないといけない。どうするか決めなあかん』と言いました。
>するとメインガイド(多田)が『歩ける人だけで先行します』と決めた」(戸田さん)


757 :可愛い奥様:2009/07/24(金) 11:28:33 ID:qn/InaFH0
■ 週刊文春 (7月30日号) ■
大雪山系「死の行軍」 生存者「衝撃の告白」(2/2)

>一行は正午ごろ、動けなくなった女性と、付き添いの吉川ガイドを残して再出発。
>先頭に立ったサブガイド(松本)が「ついてこいよー。間をあけないで。早くこいよー」
>と声をかけた。しかし歩みの鈍る客が増えていく一方だった。

>北沼の南側あたりで動けなくなる客が続出。メインガイド(多田)は結局、
>サブガイド(松本)と10人の客を先行させることに。「メインガイドがサブガイドに、
>『十人を責任を持って下山させてくれ』と言うと、サブガイドは『一番体力があるのは
>あなたのほうだよ』と答えていました。サブガイドは川で水に浸かってしまったようで、
>少し元気がなかったのです」(戸田さん)

>この後、女性客は先を急ぐサブガイドに追いつけなくなっていた。
>「サブガイドは怒りながら『早くついて来なきゃダメだ』と言うのですが、
>遅れた人を待とうとせず、間隔は開くばかりでした。しかたなく私が最後尾に
>回った時、すでに8人しか確認できなかった」(戸田さん)

>約三週間前、ツアー客の一人は、このサブガイドと別のツアーで一緒になっている。
>その時もサブガイドは客のペースに合わせず先行し、遅れたツアー客が違うルートに
>入ってしまったという。

>「それでも彼は『前回は遅れて最終列車に間に合うか問題になったが、今回は予定より
>一時間早く下山した』と自慢していた」(ツアー客のひとり)


758 :可愛い奥様:2009/07/24(金) 11:30:32 ID:qn/InaFH0
ミニポイント
・この山経験者のガイドは札幌の多田だけ。5回目
・ガイド松本には子供がいる
・松本は先に先行したがへばり前田和子さんに声かけられ起こされた
・松本の110番のきっかけは、前田さんの携帯に偶然かかってきた夫からの電話で
 電波がつながると知ったことによる。

今朝のみのの朝ズバはなかなか良かったよ。
20日は、フジテレビもそうだったけど、一般論として客に翻弄されるガイドが気の毒みたいな論調も少しあったけど
今日はみのが

「18人中4人入いるテント一つしか持ってなかったの?(呆れたような表情) これは人災ですよ」

とはっきり言っていた。


759 :可愛い奥様:2009/07/24(金) 11:34:08 ID:qn/InaFH0
ガイド対応 捜査の焦点 /トムラウシ遭難

風雨の中なぜ「1時間半待機」
食い違う防寒装備のチェック

【新得】大雪山系トムラウシ山(2141メートル)でツアー客や8人が凍死した事故で、一行が遭難した16日、ガイドの判断
で山頂付近の吹きさらしの中で1時間半にわたって待機し、ツアー客が体力を消耗していったことが23日、道警などへの
取材で分かった。遭難から1週間が経過し、道警は当日早朝にヒサゴ沼避難小屋を出発した時点と、悪天候下で長時間待機
した上で縦走を続けた、二つの局面でのガイドの判断を重視し、捜査している。

 道警が着目しているのは、ツアー一行18人(うちガイド3人)が16日午前10時半から約1時間半、北沼周辺で待機した点。
 生存したツアー客の証言では、降雨と強風の中で女性一人が動けなくなり、ガイドが待機を指示。ただ、ほかに防寒装備
が十分でない人もいたため、寒さのあまり奇声をあげる人も出て、時間は過ぎていった。待機から1時間半後、ガイドたち
は女性とガイド一人を残し、避難小屋には引き返さず16人で縦走を続行すると決めた。
 その後、ツアー客数人が次々と低体温症になっており、道警は防寒装備が十分でない中、吹きさらしの場所で長時間待た
せた判断に問題がなかったか調べている。


760 :可愛い奥様:2009/07/24(金) 11:36:17 ID:qn/InaFH0
また道警は、16日に避難小屋を出発した判断も重視している。ガイドは午前5時半、避難小屋を出る前に、低気圧から伸び
る前線が抜けたという天気概況をもとに「これから天候は回復する」と予測した。しかし、生存者の証言では、出発して間も
なく、降雨と強風は悪化した。
 ツアーを企画した「アミューズトラベル」(東京)によると、ガイド3人はいずれもベテランだが、トムラウシ山の登山経験
があるのは札幌の一人だけ。道警は、ガイド経験が現場での判断にどう影響したかも調べている。
 また、ツアー会社側による出発前の防寒装備のチェックの不備も浮上している。
 亡くなったツアー客の一部が身につけていた防寒具の機能が不十分だった点について、同社は「装備の確認は通常、行き
のバスなどでガイドが行っている」と説明。ただ、複数のツアー客は「装備を確認されたことはない」と否定している。
 道警は、装備の確認について、同社からガイドにどの程度の指示があったのかなど、同社の管理体制についても調べる方針だ。
 ただ、過去の遭難ではツアー会社を立件する上でのハードルは高く、国内の登山ツアーで主催企業の刑事責任が問われた例はない。
 1990年に起きた後志管内の羊蹄山の遭難ではツアー会社幹部も送検されたが、「(幹部は)ツアーが危険な状態になっていた
ことは分からず、事故の予見は困難だった」として不起訴となった。
 ツアー会社の幹部は通常、現場に行っておらず、めまぐるしく天候が変化する中での対応はガイドに任されているケースが多く、
立件の壁になっている。
http://www.death-note.biz/up/f/1698.jpg コース図と表
(7月24日 北海道新聞 朝刊35面)


761 :可愛い奥様:2009/07/24(金) 11:40:34 ID:qn/InaFH0
309 :Ψ:2009/07/20(月) 13:43:57 ID:bv1MJa5E0
ツアーの趣旨は手軽に縦走ですよ?
避難小屋に単独で留まることは出来ないと思うんだよね
ガイドが装備持って行ってしまうし
必然的にガイドに付いて行かなければならない状況だったと推測する

368 :Ψ:2009/07/22(水) 10:02:40 ID:qXoBUcbZ0
最初はガイドが4人で1人は小屋から出発しないで戻ったのでガイドが3人だけになったってテレビで観たけど、なんでですか?

多分、ヒサゴ沼避難小屋から16日 に出発しなかったって意味と思われる。

370 :Ψ:2009/07/22(水) 10:30:40 ID:8QgjgKto0
>>368 ひひどいマナー違反野郎達かも、確かにヒサゴ沼避難小屋にガイド1人が残ってますね。
残したのではなく、もともと次のツアー客の為の場所取りの為に常駐してるのではないでしょうか。
それか 避難小屋利用できない時の為のテント装備を見張ってるのか。いずれにしても
場所取りの為ですよ。避難小屋は早く到着したものが利用しちゃう形になってるんで。



762 :可愛い奥様:2009/07/24(金) 11:43:58 ID:qn/InaFH0
中日新聞2009年7月23日 3面核心より引用
「起きて、子どもいるんでしょ」
>▽一報
>正午ごろ、松本さんは戸田さんら十人を連れて下山を開始。
>しかし「早く救助を呼ばないと。」と急ぐ松下さんの足が速く、
>11人はすぐばらばらに。足がもつれ始めていた松本さんも、
>約5キロ先のコマドリ沢分岐付近で動けなくなった。
>前田和子さん(64)=広島市=が「起きて。子供いるんでしょ」と
>声をかけたが、座り込んだまま。
> その時、前田さんの携帯電話gなった。午後3時48分、
>心配した夫からだった。
>電話が通じることがわかり前田さんらは、同54分、110番。
>遭難の第一報だった。
以上 中日新聞2009年7月23日 3面より引用


763 :可愛い奥様:2009/07/24(金) 11:56:24 ID:qn/InaFH0
479 :底名無し沼さん:2009/07/24(金) 00:06:24
ガイドが遭難しましたって連絡しちゃったら
全員分の捜索費用請求されるが
一部でも自力下山したら
取り残された落伍者の捜索費用は
降りれるのに降りなかったやつらの自己責任にできるからな

532 :底名無し沼さん:2009/07/24(金) 06:14:54
>>529
会社内でスタッフの自発的な救助要請が禁じられてたとか
前田さんの家族から携帯に連絡が入ったとき、多田さん?が家族に救助要請するように頼んでるし
ダメかもしれませんメール受けてからアミューズが110番するのも時間かかってるし


764 :可愛い奥様:2009/07/24(金) 12:07:18 ID:v2Qd10Ob0
>「昼から天候は回復する」と話し、決行が決まった。

回復してから出発するじゃ晩御飯に間に合わないとかそういう理由なんだろうか?


765 :可愛い奥様:2009/07/24(金) 12:22:18 ID:qhrbGwci0
>>764
翌日の飛行機に間に合わないから、

766 :可愛い奥様:2009/07/24(金) 13:07:35 ID:bDefPT8w0
予備日が無かったから必死だったんだろうね
飛行機の予定も決まっていたそうだし

767 :可愛い奥様:2009/07/24(金) 13:21:32 ID:uW4k0hi70
3〜4万円出して違う日の別な便で帰ればいいだけのことだったのにね。
そりゃあ仕事をしていたら、予定の飛行機でなければ仕事に間に合わない、という理由もあるんだろうけど、
仕事に行かなかったからといって、命が取られる訳じゃなし。
定年過ぎた人達ばかりで、特に用事がある訳じゃなかっただろうに。


768 :可愛い奥様:2009/07/24(金) 13:24:51 ID:iHq0YfZ1P
これは明らかに人災だよね。
ツアー会社、ガイド、訓練知識無しでやって来た客、
それぞれみんな責任はあると思う。


769 :可愛い奥様:2009/07/24(金) 13:27:36 ID:MxXKUrt50
現役バリバリじゃない高齢者相手のツアーで、
日程に余裕がないって点がまず信じられないよね。
最初から予備日作って飛行機取っておけば、
ツアー料金の上乗せは安宿1泊分(1万円くらい?)で済むのに。

770 :可愛い奥様:2009/07/24(金) 13:29:43 ID:uW4k0hi70
>>769
だよねえ。
しかも、遭難事故のあったあたりは、夏休みにも入っていないし、オフシーズンといってもいいほど。
飛行機の便がそれしか取れなかった、とかいう訳じゃない。


771 :742:2009/07/24(金) 13:36:49 ID:BfvnfjEi0
>>746-747
おおお!ありがとう!
見れました!
気になってたので大感謝!!

772 :可愛い奥様:2009/07/24(金) 13:43:34 ID:ws3HyUCR0
予備日設けたくない、会社側の気持ちは分からないでもない。
特にハイシーズンだと、「使わないかもしれない宿を予め一晩おさえておく」ことに
なるわけだからなあ。会社的には痛いよね。
勿論、安全管理の側面からすれば、それでもおさえとけ!の一択だけど、
営利企業だしな。
登山(特に縦走)と商業ツアーはとにかく相容れないとしか言いようがないな。

773 :可愛い奥様:2009/07/24(金) 13:58:09 ID:JlLR0hvp0
>>747
すいません
ダウンロードさせていただいたんですが
その動画途中から音声が消えているのは私だけですか?

774 :可愛い奥様:2009/07/24(金) 13:59:03 ID:JlLR0hvp0
>>773です
すみません自己解決しました

775 :可愛い奥様:2009/07/24(金) 14:02:12 ID:MxXKUrt50
>>772
いや、いや、かりに悪天候で宿を使わなかったとしても、
宿代はツアー料金に含まれるから、宿も会社にも損はない。
客が安全のため多少余計に支払えばいいだけのこと。
重要なのは、予備日を含んだ日程で飛行機の便を取っておけば、
変更による客の負担が生じないということ。

予備日を設けなかったのは、旅程が3泊4日なら20日間で5回のツアーを催行できるが、
予備日入りの4泊5日なら4回しかツアーが催行できず、会社的に効率が悪いせいだと言われてるよ。

776 :可愛い奥様:2009/07/24(金) 14:04:58 ID:btIcDbuT0
何よりも奥さんの携帯に電話をかけた前田さんのご主人グッジョブ!!


777 :可愛い奥様:2009/07/24(金) 14:11:07 ID:NBAy0G5q0
大雪山系って9月半ばには冠雪するんだねぇ。
桜咲くのは5月の終わりだし、そりゃ一気に登山客集中するわ。

778 :可愛い奥様:2009/07/24(金) 14:11:26 ID:ws3HyUCR0
>>775
回転を優先、っていう部分はそれはそうだろうね。
たださ、客たちは地上で観光(予備日)したいわけじゃなくて、
どっちかっていうと、面倒な手間なく、例の百名山とやらを効率よく達成したい
ようなタイプの客をあてこんでそうだからさ。
(今回亡くなった方の中にも、76枚この会社のツアーに参加した
登山証明書なるものを持ってらした方もいらっしゃるらしいしね。)
競合ツアー会社いっぱいの中で、日数延長して客の払う費用アップってのは、
会社的にやっぱり痛いかなと思ったんだ。

779 :可愛い奥様:2009/07/24(金) 14:22:40 ID:MxXKUrt50
>>778
確かに、予備日あってツアー料金17万と、
予備日なくて16万だが、日程変更の場合(確率20%)は5万upを
秤にかけて(数字はテケトーです)、後者を選ぶ客が多ければ、
会社は後者のツアーを多く作っちゃうだろうからね。

単に料金だけならどちらを選ぶも勝手だけど、今回は命までかかってしまったから、
最初から前者のツアーしかなければ良かったと思ってしまった。

780 :可愛い奥様:2009/07/24(金) 14:24:56 ID:oYgQ5OQo0
安全って維持するために労力やお金がかかるんだけど、成果が「(事故や問題が)何も起こらない」って
形でしか分からないから、すごく難しいんだよねと、会社で安全担当もやってる旦那が言っていた。
経費削減が言われ始めると「こんなにお金かけなくてもおkだろ」って言われて真っ先に削られるんだって。
で、削られすぎて問題が起きた時には取り返しがつかないことになると。

ちょっと話が違うかもだけど、予備日とか回転を優先って辺りでチョト思い出した。

781 :可愛い奥様:2009/07/24(金) 15:17:28 ID:ZPdER8500
前のほうで出てたNHKのドキュメントで遭難した人たちも
山中でビバークしてればみんな助かった可能性が高いのに
連休明けの仕事を気にして無理に帰路を急いだから大惨事になったんだよね
(もちろんそれ以外の要因もある)

余裕を持った行動って大切だなあ

782 :可愛い奥様:2009/07/24(金) 15:18:55 ID:oJBvaCKm0
>>781
え?

783 :可愛い奥様:2009/07/24(金) 15:23:10 ID:Llf4Lxgr0
吾妻連峰の「そして5人は帰らなかった」のことでしょ

784 :可愛い奥様:2009/07/24(金) 15:23:40 ID:yNKM+KFb0
>>775
社長が最初のころの会見で、「あれほどの悪天候は想定外」みたいな発言をしていたけど
夏山で悪天候が起こって、客が避難小屋に一日余分に停泊し、次の客をブッキングする
ことを想定していないツアースケジュールなんだよね

785 :可愛い奥様:2009/07/24(金) 15:25:38 ID:Llf4Lxgr0
>次の客をブッキング
次の客とバッティング か?

786 :可愛い奥様:2009/07/24(金) 15:27:07 ID:F25HqPg00
>>784
> 社長が最初のころの会見で、「あれほどの悪天候は想定外」みたいな発言をしていたけど

2002年にも疲労凍死の遭難者がでている山なのに
想定外ってありえない。
そんなことも知らずにツアー企画した無謀な会社なのか、
それとも責任逃れのための発言なのか。
どっちにしろ叩かれていい発言だと思うわ。

787 :可愛い奥様:2009/07/24(金) 15:29:03 ID:32mnrp3z0
え?

というタイプの一言レスって的外れだった場合すごく見ていて恥ずかしい。

788 :可愛い奥様:2009/07/24(金) 15:35:54 ID:hwZshPKv0
やっぱり、自分は行きたくない、行くべきではないって思ってるのに、
無理強いする自分勝手な人に気を使うべきではない。
その人はなーんとも思ってないはず。

789 :可愛い奥様:2009/07/24(金) 15:36:40 ID:ws3HyUCR0
>>780
「安全対策によって回避できた危険」に対する危機感って薄いもんね。
人間、喉元過ぎれば熱さを忘れるものだし。
実際、もしもこのツアーが暴風雨の中、苦労して夜中になったとしても
全員が無事に山を下りることができてたら、きっと幾人かは
「北沼経由の迂回ルート通らずに頂上も踏んでおけば良かった」
「せっかく暴風雨の中頑張ったのに、頂上行けなくて残念だった」
なんて思っちゃったりするんだと思う。

790 :可愛い奥様:2009/07/24(金) 15:36:44 ID:oJBvaCKm0
>>787
恥ずかしい思いをさせてしまってどうも大変失礼しました

791 :可愛い奥様:2009/07/24(金) 15:43:26 ID:tqmkcx/n0
>>786
> そんなことも知らずにツアー企画した無謀な会社なのか、
> それとも責任逃れのための発言なのか。

その両方だと思うよ。
今までにもいろいろと登山ツアーで事故を起こしてきたものの、
一切知らん振りしてきた会社らしいから。



792 :可愛い奥様:2009/07/24(金) 15:49:08 ID:NoatNtmQ0
>>791
>一切知らん振りしてきた会社らしいから。

登山板で「またあそこか!」と言われてたらしいね

793 :可愛い奥様:2009/07/24(金) 15:56:58 ID:F+peSRZe0
>>783
あれって、ニコ動かなんかで見たけど、
あの映像ってカメラマンかなんかが同行してたの?ってくらいよく撮れてるよね?
それとも再現ドラマだったんだろうか???


794 :可愛い奥様:2009/07/24(金) 16:44:28 ID:SSdyBt430
686 名前:底名無し沼さん[] 投稿日:2009/07/24(金) 13:59:57
週刊文春
ttp://www.death-note.biz/up/f/1704.jpg
ttp://www.death-note.biz/up/f/1706.jpg
ttp://www.death-note.biz/up/f/1707.jpg
週刊新潮
ttp://www.death-note.biz/up/f/1708.jpg
ttp://www.death-note.biz/up/f/1709.jpg
ttp://www.death-note.biz/up/f/1710.jpg

795 :可愛い奥様:2009/07/24(金) 17:18:16 ID:uW4k0hi70
>>793
再現したんだよ。
本人達は残された写真でしか出演していない。

796 :可愛い奥様:2009/07/24(金) 17:21:31 ID:x43eVbQNP
>>736
あの避難小屋の二階を
今回の旅行会社のガイドが常駐して使っていたって
どこかに書き込みがあったけど
本当なら本末転倒というか、変なはなしだよね。

797 :可愛い奥様:2009/07/24(金) 17:55:21 ID:v8sBxYZE0
yo

798 :可愛い奥様:2009/07/24(金) 18:07:20 ID:6yNTDWuaO
真実を知れば知るほど、その時の悲惨な状況が目に浮かんでゾーッとするよ。
酷いね…
実母(64才)が登山が趣味で、九州在住なんでしょっちゅう久住や霧島を縦走してるんだが
いつも出発前は浮かれてるんで不安だよ…



799 :可愛い奥様:2009/07/24(金) 18:16:37 ID:5NlFt81u0
阿鼻叫喚の現場にいたおばさん
また登るんだね…感覚がマヒしてるとしか思えない。

800 :可愛い奥様:2009/07/24(金) 18:26:52 ID:Tu0fxjEC0
>>798
私の実母(70歳)もツアーの格安旅行が大好きで
最近はハイキングにハマッたらしい。
でも1ヶ月程前に参加したハイキングは
「行ってみたら雪が残っててびっくり。目的地まですごく遠くて思いがけず山登りもしたけど、頑張って往復したんだよ」
って嬉しそうに話してた。
今回のニュース(の真実)を聞いてゾッとしたよ。
でも母の話しても「私は気をつけてるから大丈夫」と根拠のない自信を持っているようだった。
そして今日も友達(73歳)と格安ツアーハイキングに参加してる。
不安だわ…


801 :可愛い奥様:2009/07/24(金) 18:34:57 ID:SrbxesZZ0
ハイキングと登山じゃ違うだろ
自分語りしたいだけかもしれんけど

802 :可愛い奥様:2009/07/24(金) 19:00:14 ID:Tu0fxjEC0
>>801
ハイキングのつもりで気軽に参加したらなにげに登山風だったらしい
と書きたかったんだけど。
文章力がなくてごめんなさい。

803 :可愛い奥様:2009/07/24(金) 19:06:09 ID:NoatNtmQ0
>>802
ハイキングと言うと平地のイメージがあるけどちょっとした山の場合もあるからねえ
山のハイキングしたことあるけど自分には登山に感じるくらい辛かった…

804 :可愛い奥様:2009/07/24(金) 19:25:01 ID:yjR4QVr90
なんで誰も自分の携帯使わなかったんだろ?

805 :可愛い奥様:2009/07/24(金) 19:28:49 ID:18vmlM280
>>802
いやいや、キニスンナ。
「プロ」にとってはハイキングでも、素人にとっては
立派な登山なんだと思うよ。

806 :可愛い奥様:2009/07/24(金) 19:35:29 ID:8uzS6DF20
日帰り・・ハイキング 泊まりあり・・登山 と自分は勝手に決めている

807 :可愛い奥様:2009/07/24(金) 19:39:29 ID:Fvs3tmTW0
山好きのメンタリティがわからん。
凍傷で手足の指何本も失っても山に登り続けるクライマー夫婦とかマジキチとしか思えない。

808 :可愛い奥様:2009/07/24(金) 20:03:31 ID:JlLR0hvp0
>>807
あの夫婦、自分達の遭難の様子をカメラでしっかり記録してるからすごいよね

809 :可愛い奥様:2009/07/24(金) 20:12:33 ID:CFBb0jc40
>>807
他人様に迷惑かけなければいいんじゃない


810 :可愛い奥様:2009/07/24(金) 20:22:14 ID:07TqHccz0
>>807
ありゃマジキチ変態さんだね


811 :可愛い奥様:2009/07/24(金) 20:23:58 ID:5BdogjIP0
本物のドMなのかもしれん

812 :可愛い奥様:2009/07/24(金) 20:42:21 ID:AROSOUMi0
>なんで誰も自分の携帯使わなかったんだろ?

・携帯会社によって圏外
・パニックで通報するのを忘れた
・遭難と気づいていない(思いたくない)
・電池切れ

かな?

一泊二日くらいの登山でも、電源入れっぱなしで電池切れにしてしまう人が多い。
基本的に、山の中では電源オフにしておくべき。


813 :可愛い奥様:2009/07/24(金) 20:45:59 ID:DOh0vik00
奇声を発してた人もいたらしいから、寒さと恐怖で錯乱してたんじゃないかな?
かわいそうに。
登山家の野口さんもよくそういう話してるよ。


814 :可愛い奥様:2009/07/24(金) 20:46:35 ID:9cIr/LLi0

↑ お前さ、書いてる内容が、変質者そのものだぞ?

大人として注意しておくけど。

815 :可愛い奥様:2009/07/24(金) 21:00:01 ID:qn/InaFH0

>約三週間前、ツアー客の一人は、このサブガイドと別のツアーで一緒になっている。
>その時もサブガイドは客のペースに合わせず先行し、遅れたツアー客が違うルートに
>入ってしまったという。

>「それでも彼は『前回は遅れて最終列車に間に合うか問題になったが、今回は予定より
>一時間早く下山した』と自慢していた」(ツアー客のひとり)



816 :可愛い奥様:2009/07/24(金) 21:00:44 ID:qn/InaFH0
■ 週刊新潮 (7月30日号) ■
[特集] 「大雪山」死の行軍 「私はこうして死神から逃れた」

週刊新潮による、これまでの新聞報道にはない重大な証言は、以下のとおり

>戸田さんはガイドに、遭難を認めた上で救助要請をすることを求めたが、
>「携帯電話を持っているかと尋ねたら、持っていないとウソをつかれました。
>通話の圏外だったのでしょうが、ガイドは最後の最後まで救助要請の連絡を
>したがらない。自分の評価が下がるからでしょうが、馬鹿げた話ですよ」


817 :可愛い奥様:2009/07/24(金) 21:30:47 ID:fq6oQwHj0
体力や装備も登山にとっては大きなポイントだけど、
心肺機能というか、薄い酸素の場所での身体能力も大きいからね。

先日のイッテQでイモトがキリマンジャロ登頂してたけど、
あの子は相当な機能を持ってるんだろう。
あの番組を見て、登山簡単&感動!って思っちゃう人がワラワラ増えないか心配だ。
イモトは凄かったけど、ベテランの専門家が最初から最後まで付いててくれてたからね。

818 :可愛い奥様:2009/07/24(金) 22:05:43 ID:qn/InaFH0
 北海道大雪山系トムラウシ山(2141メートル)の遭難事故をめぐり、パーティーのツアー客5人
が悪天候や疲労で歩行困難となった山頂付近では同行したガイドらの携帯電話が通じる状態だったにも
かかわらず、救助要請がないままツアーが続行されていたことが北海道警への取材でわかった。

 ツアーでは予備日は設定されていなかったといい、道警は、ガイドらが行程の遂行を優先して安全配慮
を怠っていなかったか、危険性の認識があったか、旅行社側の指導や管理に問題がなかったかについて
慎重に調べる方針だ。

 主催したアミューズトラベルによると、遭難したツアーはトムラウシ山や旭岳などを2泊3日で縦走する
「やや健脚コース」。道警などによると、パーティーは遭難時、50〜60代の客15人とガイド3人と
いう構成だった。ガイドのうち2人は今回のコースは初めてだったという。

 一行は16日午前5時半ごろ、宿泊していた避難小屋を出発した。昼前には山頂に近い北沼付近で
女性1人が低体温症で歩行困難となり、ガイド1人が付き添うことに。さらに男女4人も進めなくなり、
別のガイド1人が付き添った。このため、北沼付近には客5人、ガイド2人の計7人が野営することに
なったという。

 7人が残った場所では携帯電話は通話可能だったというが、この時点では救助要請をせず、ガイド1人と
客10人の計11人がツアーを続行。11人はその後分裂し、5合目の「前トム平」ではガイドのそばに
客は2人だけになったという。このガイドが携帯電話から110番通報したのは、北沼付近を離れてから
約4時間後の午後3時54分だった。


819 :可愛い奥様:2009/07/24(金) 22:07:09 ID:qn/InaFH0
350 :底名無し沼さん:2009/07/19(日) 21:44:43
皆さん!週刊金曜日バックナンバー(2009年3月20日号)を見ようぜ!
2009年8月に起きた南岳滑落死亡事故のもみ消し事故がルポされてます。「彼女はなぜ死んだのか」


351 :底名無し沼さん:2009/07/19(日) 21:52:17
「穂高吊尾根滑落死亡」・「戸隠山滑落事故 重症(頚椎損傷・半身不随)」・「厳冬期蔵王山 集団凍傷事故(30余名)」・「羅臼岳 雪渓滑落事故(重症)」・「南岳 滑落死亡事故」・「飯豊山 雪渓滑落事故(重症)」
「ヒマラヤ アイランドピーク 滑落死亡」・「トムラウシ 集団凍死(8名)」
アミューズトラベルの起こした事故コレクションで取り合えず調べたものを書きました。他にコレクションご存知の方ありますか〜??


820 :可愛い奥様:2009/07/24(金) 22:12:48 ID:JL6TPTaO0
きのうのクローズアップ現代に出てインタビューに答えていた人たちは
ある意味使命感を持って真相を闇に葬ってはいけないと答えていたんだろうね

北沼のところが川になっていた みんなびしょぬれとか
はじめて知ったこと一杯あったもんね
あのコースもすごいね
参加していた人はお気楽観光ツアーといえど
それなりの登山経験者だったろうから
個人の装備よりツアー会社による人災のような気がしてきた


821 :可愛い奥様:2009/07/24(金) 22:16:46 ID:s/OjMlbN0
登山板に貼ってあったロックガーデンの写真

>ロックガーデンはこのページの写真が良い
http://www.gtr.co.jp/hobby-site/mount/hokkaidoh/mh-0904.htm
http://www.gtr.co.jp/photo03/mh-090405.jpg
http://www.gtr.co.jp/photo03/mh-090406.jpg


晴れててもこんなとこ歩いたら足ガクガクですよ。

822 :可愛い奥様:2009/07/24(金) 22:27:09 ID:qn/InaFH0
401 :底名無し沼さん:2009/07/16(木) 23:54:00
アミューズトラベルって一体何人殺せば気が済むんだ?
殺人ツアー会社かいな!
そういえば昨年の発刊の「週刊金曜日」に「彼女はなぜ死んだのか」
という題目で南岳で起こったツアー客の滑落死亡事故が実名で検証
記事を掲載されてたのにな。

575 :底名無し沼さん:2009/07/17(金) 01:34:21
アミューズトラベルって、今まで死亡事故を起しまっくってるのだが
ことごとく隠蔽工作を重ねて逃れてきたらしい。
穂高吊尾根ではロープを付けていれば落ちないで済んだ客が滑落して死亡。
ヒマラヤ アイランドピークのツアーでは氷壁を滑落死。
南岳新道では悪天候の中を体調崩した客を自力で下山させてる途中に滑落死
(これもロープで確保しながら下山してれば滑落しなくて済んだ)。
戸隠山では滑落して頚椎損傷による半身不随の重症。・・・。

http://love6.2ch.net/test/read.cgi/out/1247792653/
119 :底名無し沼さん:2009/07/17(金) 11:07:22
この状況下で堂々とツアー募集し続けてるアミューズトラベルは漢だな。


823 :可愛い奥様:2009/07/24(金) 23:50:10 ID:CzSFN7y8O
>>798
うちの母もそんな感じで心配
あれくらいの年頃ってテンションが上がると頭がお花畑になりがちというか
良い方のイメージばっかり脳内に広がってしまい
危険やマイナス要因について注意や警告を促しても全然ちゃんと聞いてくれない


824 :可愛い奥様:2009/07/25(土) 00:45:49 ID:rBmvxa+P0
>>821
こりゃ暴風雨なんて状態だったら100%コケルわ・・・。


825 :可愛い奥様:2009/07/25(土) 01:10:53 ID:rQHGhb3gP
クローズアップ現代見てたら
今の登山人口の7割以上が中高年なんだね。

826 :可愛い奥様:2009/07/25(土) 01:44:32 ID:rBmvxa+P0
若者や3-40代は、日々の生活でこき使われて既に疲れ果ててるし、
北海道くんだりまで出かけて登山なんてしたら次の週何もできないよね・・・。

子供だって連れて行けないし、置いてもいけないし、
10万も20万も払って登山して疲れるくらいなら、一泊温泉旅行かディズニーにでも行くんじゃない?

827 :可愛い奥様:2009/07/25(土) 01:55:57 ID:jrC+acYo0
登山やトレッキングや散策ってどこの山でも
山に登れば登山だから、準備はしっかりしなくてはね
登山好きな家族がいる奥様多いね、心配だよね
ツアーでも保険と登山計画書提出の確認と無線の有無はチェックだよね
保険があるとないとじゃ救助の出るスピードが違ったりするらしいので
山に登るなとは言わないけど、すぐには助けに行けないんだから

スキー奥だけど、お子様のレジャーにも保険すすめます、一日500円〜あります
dqnボーダーの当て逃げ多いです
スキースノボ保険、レジャー保険、傷害保険、自動車保険の付帯部分見てください


828 :可愛い奥様:2009/07/25(土) 07:49:54 ID:w3lk4xDm0
ま、でも、この登山ブームも60代以降が中心だということだから、
あと十年もすればおしまいだと思う。
それまではいろんな山でこういう事故が繰り返されるんだろう。

何しろ成功すれば自分のせいで、失敗すれば他人のせいにするメンタリティーの方々が
ブームの担い手だから。

829 :可愛い奥様:2009/07/25(土) 09:08:55 ID:8HN+KwyK0
なんでも世代叩きになるのがなんともなー
2chに毒されてる人も多そう。

カテゴリー内の人間は全て同じだ決め付け。
特ア叩きにニート叩き出自叩き(以下∞
多い少ないはあるかも知れないけど、
どこにでもきちんとした人ダメダメな人はいるよ。

830 :可愛い奥様:2009/07/25(土) 09:19:40 ID:2yii00+X0
ツアーだと信じられない時間に小屋に着いたりするよ。
10年間ほど、夏に仕事で加賀の白山に通ってたが、遅く着くツアー客毎年見た。
消燈時刻後に来た、8歳くらいの子連れ客も。真っ暗な中登ってきたんかい!

乾燥室で調査道具乾かしてると、どす黒い顔色したびしょぬれの
おばあさんが小屋のアルバイトに連れられて、温風前でガクンガクンしながら
着替えしてて怖かった〜

ツアーバスが渋滞にはまり、でも遅い時間に無理に入山、というパターン多し。
白山のメインコースは比較的危険箇所が少ないし、信仰登山や学校登山で
人も多いし、まあトムラウシとは比べられないが。

831 :可愛い奥様:2009/07/25(土) 09:36:50 ID:w3lk4xDm0
>>829
>>825

832 :可愛い奥様:2009/07/25(土) 10:30:48 ID:fUwAZaKl0
>>829
どこにもまともな人がいることは百も承知。
そのうえで団塊も特亜も、傾向として害悪が顕著だから叩かれているのに、
したり顔で正論吐いてなんだかなあ。

833 :可愛い奥様:2009/07/25(土) 10:49:26 ID:DhrMR5Ap0
中高年が登山者全体に占める割合が75%、遭難者に占める割合が約8割。
特別に中高年の遭難率だけが突出してる訳じゃないよ。
体力差の割には、中高年頑張ってるとも言えるかも。
若い人たちだって、大した差なく遭難してるってことだよ。
トムラウシの直後には、27と30の人が富士山で亡くなってたりするしね。
過酷な自然を前にして、判断ミスがあれば、誰だって死ぬ可能性はある。
ブームが終われば、そりゃ登山者自体が激減するだろうから、
遭難者も減るだろうけどさw 一定の割合で遭難は起こり続ける。

世代特有のメンタリティも確かに今回の事故の一要因かもしれないが、
世代そのものを叩くより、その世代の特性につけ込んだ
ツアー会社のあり方を問題視していくことのが重要な気がする。

834 :可愛い奥様:2009/07/25(土) 11:19:49 ID:QWvniOH10
22年前に出版されている「山で死なないために」を読むと
その頃既に山(避難小屋利用)は中高年ばかりと書いてあります。
軽くて安いテントが開発されたので、小屋で休みたくない&体力のある若者はテント泊利用をし、
設営などがめんどくさな中高年はツアーで避難小屋泊のコースを利用したと。
ヒマラヤツアーも60代70代がほとんどだそうで。

それが昭和36年くらいだと、山小屋の宿帖を見た限り、宿泊客はほとんど20代で10代30代がそれに続き40代はごくわずか、50代はほとんどいなかった。
@百名山の深田久弥

835 :可愛い奥様:2009/07/25(土) 11:23:56 ID:LBS+YZyrO
そもそも登山ツアーってのを知らなかった
登山と言うと気心の知れた同じく登山の趣味を持つ人達が集まって行くのを想像してたから
ツアーで知らない人たちと行くのに不安がないのかね

836 :可愛い奥様:2009/07/25(土) 11:39:02 ID:Jivkc5Fv0
中高年の登山者が増えて百名山などと煽る人が出たお陰で、用品メーカーが潤ってる
んだから、定年退職後のにわか登山者が居なくなれば景気が悪くなるかも

837 :可愛い奥様:2009/07/25(土) 11:46:08 ID:qabgV8Jd0
犯罪を犯す率が突出して高い世代だからね、団塊。
バレなきゃ万引きでも何でもやる世代。

838 :可愛い奥様:2009/07/25(土) 12:41:52 ID:uiey5f540
「団塊世代をターゲットにあらゆる企業が団塊マネー取り込み狙って
あの手この手でセールスを仕掛けている」んでしょ?
この世代は情弱で、案外かもられることに免疫がなさそうだし
悪徳商法の餌食になることも多そうだね

839 :可愛い奥様:2009/07/25(土) 13:03:31 ID:w3lk4xDm0
段階さんたちって、なんだかんだあるけど、騙されやすい単純な人たちだと思う。
でなければこんなに健康食品が売れるわけないw

840 :可愛い奥様:2009/07/25(土) 15:09:10 ID:ZEGURd3M0
団塊が退職するタイミングを狙ってあらゆる業界が戦略立てようとしてたけど、
案外団塊は金を持っていないことがわかって、みんながっかりしたもんだw

841 :可愛い奥様:2009/07/25(土) 15:13:31 ID:VKIeQqtg0
えー団塊って金ないの?
金満にみえるんだけどなー。

>どす黒い顔色したびしょぬれの
>おばあさんが小屋のアルバイトに連れられて、
>温風前でガクンガクンしながら 着替えしてて怖かった〜

何が良くて登山してるのか 心の底から判らないw



842 :可愛い奥様:2009/07/25(土) 16:02:28 ID:c0XRjBwi0
スーパーに行くと団塊のババアばかりが高級肉買ってるよ

843 :可愛い奥様:2009/07/25(土) 16:49:52 ID:ZEGURd3M0
いやいや、試算していたほどはお金持っていないってことだよ。
もちろん30代40代よりは圧倒的にお金持ってるよ。

844 :可愛い奥様:2009/07/25(土) 20:27:57 ID:PIsTnqEU0
団塊世代って、人数多いから小さいころから競争率高くて、常に何かと戦ってきて
変な方向に自己顕示欲がいっちゃった人が多いからなー
こないだも自転車将棋倒しにしてたから、起こすの手伝っても知らん振り。
こんなのに育てられたゆとり世代も、何をか言わんや。
これも「個性(笑)」ですかね。


845 :可愛い奥様:2009/07/25(土) 20:35:28 ID:AC5zjsYa0
むしろ使わないんだよね>団塊
そのくせ、変な詐欺とかマルチとかには金を・・・

846 :可愛い奥様:2009/07/25(土) 20:38:29 ID:qabgV8Jd0
>>844
ゆとり一期生は1987年生まれだよ。
団塊世代は1947〜1949生まれ。
団塊の世代で40過ぎて産む人はほとんどいなかったと思う。

団塊の子供世代は団塊ジュニアと呼ばれてる1971〜1974年生まれの氷河期世代
  

847 :可愛い奥様:2009/07/25(土) 21:05:25 ID:utEyAgEF0
>>845
>むしろ使わないんだよね>団塊
贅沢は大好きなのに変にケチだったり、
ちゃっかりしている。



848 :可愛い奥様:2009/07/25(土) 21:30:31 ID:Iz7nHPLU0
>>844
すごい勘違い。呆れる。

849 :可愛い奥様:2009/07/26(日) 09:10:28 ID:3KmKoMSbO
一回出資金五百出せば
年に20万永遠にくれるっていうんですよ だから三千万出したのに
とか平気でブーたれるその神経がわからん


850 :可愛い奥様:2009/07/26(日) 10:34:29 ID:twFpMqnR0
知り合いの話。

彼女が子供を連れて実家に帰った時のこと。
途中の山道に、地元では嫌な噂のあるトンネルがあるのだという。
そういうことをまったく信じない彼女は、気にすることもなくトンネルに乗り入れた。
いつもと同じ、何も不具合など起こらない。
ただ、トンネルの天井にある電燈が、一箇所だけ暗くなっていたのが気にかかった。
はっきりとは見えなかったが、壊れてでもいるのだろうか?

そのままトンネルを出たところ、娘さんがじぃっと後ろのトンネルを見つめている。
どうしたの?と聞くと、こんなことを言う。
「あのね、天井に、黒いお婆ちゃんが張り付いてたの」
一瞬で思いは例の電燈に結びつき、背筋に冷たいものが走った。
「そのお婆ちゃん、変なんだよ。私を見てニヤニヤしてるんだもの」

とは言え他の道がある訳でもなく、今も里帰りの際はそのトンネルを利用している。
ちょっと嫌なんだけどね。そう言って、彼女は顔をしかめた。

851 :可愛い奥様:2009/07/26(日) 11:49:07 ID:DpaDRBjO0
「そして5人は帰らなかった」見た。
もう、スケジュール、装備、天候等の点でフラグ立ちまくりでびっくりした。
忙しいから、装備も確認取れてなかったとか、
素人でも冷や汗が出るようなことばかりだった。

山に慣れてるからって、なめちゃだめだわ。怖かった。

852 :可愛い奥様:2009/07/26(日) 13:00:56 ID:3GbC7wYY0
>>851
避難小屋のスコップでステーキってのが信じられなかったよ。
そんなことしたから(しかも2回目)山の神様に見放されたのかと思った。

853 :可愛い奥様:2009/07/26(日) 13:13:56 ID:mvsdI4Ol0
>>852
ステーキ用に自分のスコップ持っていってたら、雪洞深く掘れて助かったのにな。

854 :可愛い奥様:2009/07/26(日) 13:47:55 ID:3YJSE0DH0
>>853
テントも誰一人として持って行かなかったんじゃなかったっけ?


855 :可愛い奥様:2009/07/26(日) 14:09:21 ID:dKvc0e7D0
>>851
その動画見て思ったんだけど、
登山は無縁なのでよくわからないけどリーダーっていうのは
そんなに決定権ないものなのかな?
最初のほうで遅れ気味な人がいて、避難小屋まで行かないで
設備のいい山小屋に泊まるかどうかって場面のとき、
リーダーが「時間も遅いので今日はここに泊まる」って
決めちゃえばいいのに、「どうする?」なんて相談になったら
遅れた人は自分が遅かったからだと思ってるから
「大丈夫です」って言っちゃうだろ…と思って。


856 :可愛い奥様:2009/07/26(日) 14:13:12 ID:/v/zvzLl0
宴会したいのなら下界でやればよかったのに。わざわざシンドイ思いをして、雪山に上ってやらなくても。
手前の大きな山小屋に泊まっていれば、天候もわかって遭難せずに済んだと言ってたよね。
でも、その先の小さな山小屋で自分たちだけで宴会したかったって……

857 :可愛い奥様:2009/07/26(日) 14:15:34 ID:UNH0h8HK0
>852
それはどうでもよくね?

858 :可愛い奥様:2009/07/26(日) 14:31:06 ID:mvsdI4Ol0
>>855
リーダーは避難小屋に泊まりたかったんだと思うよ。他の客を気にせず酒盛りする為にね。
で、一応、体裁繕う為に遅れた人に聞いてみる。答えがわかってて。

859 :可愛い奥様:2009/07/26(日) 14:34:17 ID:3KmKoMSbO
宴会気分が信じられないなあ
慣れてるから?
でもガイドの一人以外初めてじゃなかった?

自分が体力ないからか
明日そんなとこ行くと思ったら悲壮感不安感一杯だわ

860 :可愛い奥様:2009/07/26(日) 14:39:10 ID:XLvYAXdg0
>>859
宴会の話は今回のツアーの話と無関係
ニコ動にうpされてる「そして5人は帰らなかった」のエピです

861 :可愛い奥様:2009/07/26(日) 15:04:44 ID:dKvc0e7D0
>>858
あ〜そういうことか。初心者の女性引き連れてるんだから
リーダーもっとしっかりしてよって思ったけど、女性の多い宴会に
心が舞い上がってたのね。
その後も肝心な場面で相談相談って。
他のことならいいけど山で初心者の意見聞いて役に立つんかいなって思ったよ。

862 :可愛い奥様:2009/07/26(日) 15:05:49 ID:A+Gv5z+E0
そして5人は〜って昔テレビで見たわ。登山とかあまり興味がないんだけど
どうして見てたんだろう?

>856
そして同じく、なんでわざわざ山で宴会?他人がいるとイヤだから
不便な方の避難小屋へ??と、理解できないことだらけだった。


863 :可愛い奥様:2009/07/26(日) 15:58:07 ID:XW1Qf1lo0
>>834
団塊世代の青春時代に登山ブームがあったから
退職後に再び始める人が多いって聞いたけど、
そんなに前から中高年が多いんだ・・・


864 :可愛い奥様:2009/07/26(日) 16:02:24 ID:XW1Qf1lo0
>>840,841
連続スマンけど。
団塊の親は資産持っている(その世代はそれこそ使わないから丸々相続できる)し、
団塊までが年金逃げきり世代だから下の世代よりは圧倒的に恵まれているよ。

865 :可愛い奥様:2009/07/26(日) 16:12:02 ID:dN4Ry2wf0
観光庁、ツアー登山を実態調査へ 安全対策見直しに反映

 観光庁は25日、中高年のツアー登山客ら10人が死亡した北海道・大雪山系の遭難事故を受け、
27日にもツアー登山が安全に行われているかどうかの実態調査を始めることを決めた。
8月初旬にも結果をまとめ、安全対策の見直しに生かす考えだ。

 調査は、ツアー登山を行っている全国の旅行代理店約60社のうち20社程度を無作為で選び、
聞き取り方式で実施する。

 具体的には、過去1年間に行われたツアーを対象に
(1)安全対策のため業界が自主的に定めている「ツアー登山運行ガイドライン(指針)」を守っているか
(2)指針以外の安全対策
(3)天候の急変などで参加者が道に迷ったり転落するなどのトラブル発生状況−を調べる。

 併せてトラブルの原因分析も行い、指針のどの項目を見直す必要があるか検討。
参加者が指定された防寒具を用意しているかといったチェックを、
指針でガイドに義務付けるかなどが焦点となりそうだ。

 観光庁は「個人の持ち物はリストを渡すだけでなくガイドが開始前に調べるなど、
より安全な方法を事業者と考えていきたい」と話している。

 指針は、日本旅行業協会や全国旅行業協会に加盟してツアー登山を行っている代理店が協力し
2004年6月に策定。1日の歩く時間や登山の難度に応じて、ガイド1人当たりの参加者数や
ガイドが持参すべき装備、事故対策などを示している。

2009/07/25 17:05 【共同通信】
http://www.47news.jp/CN/200907/CN2009072501000487.html

866 :可愛い奥様:2009/07/26(日) 16:30:16 ID:GcSjNxKq0
「そして5人は〜」でビバークしたことを、恥ずかしいから誰にも言わないでおこうねー
とか、経験者ゆえの変なプライドもジャマしてたんだろうな。

867 :可愛い奥様:2009/07/26(日) 17:04:24 ID:vnpSYS6Y0
>>862
以前、不便な避難小屋で身内どうしで宴会したことが滅茶苦茶楽しかった
らしくって、目玉のひとつだったみたい

868 :可愛い奥様:2009/07/26(日) 17:16:04 ID:VJ8u7SXq0
山小屋に泊まると、必ず酒盛りしてる集団が居て凄く嫌だ。
山好きの親も必ず頂上や山小屋で酒を飲むんだよ。
下山でまた歩くのにわざわざ判断力や身体能力を下げる行為をするなんて理解できない。

869 :可愛い奥様:2009/07/26(日) 17:27:44 ID:1moUIVgw0
>>868
たまに義理親&その友達と登山するけど山小屋で宴会なんかしないよ
山荘持ってる友達の所に何泊かした最後の夜なんかは夕飯時に飲んだりするけど

870 :可愛い奥様:2009/07/26(日) 17:37:39 ID:p2dMGnRA0
いて嫌だ、っていう話なのに、うちはしないよじゃ会話にならんよ

871 :可愛い奥様:2009/07/26(日) 18:52:15 ID:wt3V9rmQ0
そういう酒盛りのゴミはちゃんと地上に持って帰っているのかね?

872 :可愛い奥様:2009/07/26(日) 19:41:25 ID:kj/CseDm0
「そして5人は帰らなかった」みた

山好きの人間の気持が心の底からわかんない。
宴会したいなら地上で普通にやればいいし
わざわざ大金使って寒いところい疲れにいくのが異星人のようだ。

873 :可愛い奥様:2009/07/26(日) 19:57:42 ID:vnpSYS6Y0
山好きで宴会好きなんでしょう。
単に山好きで宴会が好きでなかったら、宴会はしませんし
宴会好きで山登りが好きでなかったら、山登りをしません

874 :可愛い奥様:2009/07/26(日) 19:59:32 ID:UNH0h8HK0
>870
別にいることを否定したんじゃなくて「普通しないのにヤーヨネー」
くらいの意味では?

875 :可愛い奥様:2009/07/26(日) 20:28:53 ID:0MEnpvKe0
大変申し訳ない言い方だけど、吾妻連峰の人たちは公務員が多かったから。
つまりそういうことです。

876 :可愛い奥様:2009/07/26(日) 21:00:12 ID:ISp0f5720
>>868
宴会後のゴミとかってどうしているんだろう?
翌日下山する際荷物になるのに

「そして5人は帰らなかった」
でもシャベルで焼肉してるのみてびっくりした
皆が使うものだからやめてほしい

877 :可愛い奥様:2009/07/26(日) 21:24:33 ID:gikqn7EB0
よーく焼きを入れて 雪で急速冷却して叩いて鍛えて
りっぱなスコップを作るんだw
というかスコップ焼肉を廃止するために 
スコップにウンチとオシッコをかけておけばいいよ。
それなら洗っても使う気にはならないでしょ。

私は山とか素人だけど 
山が登山者の糞尿で汚れてるのは水環境学会とかでかなり問題になってるし
山肌がトイレ紙であちこち白くなって汚いというのも聞いてる。
山用トイレの開発とかあちこちでやってる。

878 :可愛い奥様:2009/07/26(日) 21:36:06 ID:qrGn7TlW0
まあリタイヤしたもの同士
好きな山で死んでも社会機能的には困らないんだけど
遭難でヘリや救助なんか呼ばれると迷惑だよね
それで若者が死んだりしたら可哀相だ。

どうせ救助費用も「悲しみに追い討ちをかけられた」とか
遺族が被害者面して逃げるだろうし。

879 :可愛い奥様:2009/07/26(日) 21:36:59 ID:mvsdI4Ol0
コンポスト・トイレを設置して、水で流すのではなく、堆肥化しつつある内容
物をかき混ぜるという作業を使用者に義務づけるべきでしょうね。
そのスコップで。

880 :可愛い奥様:2009/07/26(日) 21:48:44 ID:mkUDhEeh0
山で宴会もそうだけど、

年末年始に冬山登山して遭難する人、
毎年必ずいるよね。
年末年始に遺体の捜査させられる地元の人が気の毒だ、、、と毎年思う。

以下チラウラ
ちなみに自分は北海道育ちなんだが、札幌近郊の平地の住宅地ですら、
天候によっては夏に寒くてストーブつけるときあるよ。
真冬で吹雪になった日には、家の近所でも遭難できそうなときがある。
なので、北海道の山なんて、ぜーーーーーったいに登りたくないぞおおおお。


881 :可愛い奥様:2009/07/26(日) 21:57:33 ID:eIxJ2dFW0
最近、ジョギング中に雨に降られて(おまけに凄い風)
ずぶぬれになった。夜で多少涼しい日だったけれど
気温が20度ちょっとあっても、濡れて風が強いと寒いもんだね〜。

こんな私に登山は無理だw 平地を走るのでせいいっぱい。


882 :可愛い奥様:2009/07/26(日) 22:08:44 ID:CRJQOubZ0
>>875
さすがに職業は関係ないでしょ
警察や消防も自衛隊も公務員だし
お世話になることも多いわけだし
市でアルバイトをしたことあるが世間で言われてるほど楽な仕事でもないぞ
公務員なら死んでもいいとか偏見がはげしすぎる

883 :可愛い奥様:2009/07/26(日) 22:10:44 ID:/v/zvzLl0
観光客がわざわざ余所からやってきてやることを、その土地の人はあまりやらなかったりするよね。
スキーも、北海道の知り合いは一応みんなできたけど、東北の人はしない人が結構いた。
沖縄の人は海であんまり泳がないっていうしね。
私も温暖な地方の島育ちだが、2m以上潜れないし、クロールもできない。プールでは25m以上泳げないw

登山も地元の人はレジャー感覚が全くなくて、もしものときの救助要員としての技術だけ磨いていそう。
気の毒だ……。

884 :可愛い奥様:2009/07/26(日) 23:05:42 ID:NjqYbR610
ああ、わかる
某有名温泉近くの出身だが、子供の時一回しか入ったことないよ・・・

885 :可愛い奥様:2009/07/27(月) 00:46:24 ID:UHSPVAbk0
10年位前に八甲田にスキーに行って
遭難した消防士と警察官?(自衛官だったかな)が居た。
ニュースを聞いて、先輩の名前が出たのでびっくりした記憶がある。
彼らは普段から訓練していたので、
きちんと避難(ビバークだったか山小屋だったかは記憶なし)していて
ピンピンして下山してきたんだって。

886 :可愛い奥様:2009/07/27(月) 08:10:35 ID:J7/cqQbl0
「そして5人は」のニコ動みた
見落としがあるかもしれないけど

初日、出発時点の時間のロス
それも原因で、登山届が出ていない
家族にも連絡していない

冬山に行くのに、避難用テント(ツェルト)がない
雪洞を掘るスコップもない

明日があるのに避難小屋で酒盛
翌日の天気の確認もしていない
ラジオもない
無線もない

2日目出立時間が遅い

登山届を出す気もないのなら、冬山入るな
この分だと、山岳保険も入っていなかったかと

最悪、酒盛りしていた夜に天気予報で、翌日大荒れと聞いていて
引き返す判断していたらな、と思う

あと山小屋は予約が必要なので、避難小屋から、いきなり山小屋宿泊変更は無理

887 :可愛い奥様:2009/07/27(月) 09:38:55 ID:jfRyU8PF0
モンベルの服、買ってしまった。
安くていいね。
エーグルとかよりかなりお手ごろ。
普段着にも着られる。


888 :可愛い奥様:2009/07/27(月) 12:54:23 ID:l0dPf31W0
青いモンベルのおじさんの宣伝効果が出てるねw

889 :可愛い奥様:2009/07/27(月) 13:14:29 ID:5LxYVEeR0
大きなショップが近くにあるので、去年の冬に旦那にダウンジャケットを買ってみた。
ちょうど四十肩がひどかったので、軽くて温かくてすごくよかったみたい。
昔のゴツいダウンしか知らなかったので、私もあまりの軽さにびっくりした。

890 :可愛い奥様:2009/07/27(月) 13:18:58 ID:jfRyU8PF0
ダウンジャケット、手元のカタログによると
男性用 15800円、220g、収納サイズ10*17cmだって。
今のダウンってちっちゃくなるんだね。
脱いで持ち歩くときに便利だ。

891 :可愛い奥様:2009/07/27(月) 13:45:05 ID:5LxYVEeR0
>>890
うちで買ったのたぶんソレ。 共布のちっちゃい袋がついていて、
最初は小物入れのおまけかと思ったけど、丸めて入れてみたらちゃんと入ったw
旅行にも持っていったけど、ぜんぜん苦にならない。

892 :可愛い奥様:2009/07/27(月) 14:13:23 ID:+D8wpdhe0
ダウンジャケット買おうって毎年言ってるのに要らないって寒い中上着なしででかけてしまうから
勝手に買っちゃおうかな、オンラインでEXライト150gもあるけど、青がないんだね。
青が縁起よさげでいいのに。
冬になったら全製品青がそろったりしてw

893 :可愛い奥様:2009/07/27(月) 14:48:36 ID:zAo13tCz0
それにしても何だかんだといっても、日本人高齢者の
生涯健康年齢って高いんだなぁーとつくづく思うよ。

特に上流階級でもない(お金をかけてメンテナンスをしていない)
パンピーなジジババのお気楽ツアー感覚といえど、60代〜70代の
熟年登山が商業ツアーとして成り立っているくらい
元気なお年寄りが多い国って、他では珍しいんじゃないかな。






894 :可愛い奥様:2009/07/27(月) 15:17:17 ID:binAvgA30
まあ自宅警備員してる今の若者が60〜70に
なってもできるかどうかは定かじゃないけど

895 :可愛い奥様:2009/07/27(月) 16:03:56 ID:SC5cGs2g0
ゴアテックスで生理用ショーツを連想してしまうのはもうやめにしたい・・・
レインウェア買ってこようかなぁ

896 :可愛い奥様:2009/07/27(月) 16:41:43 ID:oG7rA1iZ0
今週のnhkラジオ井戸端会議は登山の話
今夕飯の支度しながら聴いてるけどなかなか参考になる
大雪の遭難にも触れてる。今は装備の話
コメンテーターが男性だからか女性に批判的なのが気になるがw

897 :可愛い奥様:2009/07/27(月) 17:58:56 ID:CM46WQwV0
山登りってトイレが気になっていまいち楽しめないんですが

898 :可愛い奥様:2009/07/27(月) 18:37:30 ID:zEmDok8+0
>>897
アウトドア男が自分の趣味に女性を誘う時も、そこを考えるみたい。
まずは、トイレがキレイでシャワーの有るオートキャンプ場あたりから誘うって。

いざとなったらその辺でいいわ、って思えるから中高年の女性が登山するんでしょうね。


899 :可愛い奥様:2009/07/27(月) 20:16:30 ID:01k81A6r0
>>891
アウトドアに疎いので、このスレ読むまで
モンベルってブランド知らなかったんだけど、
今年の冬は自分用に絶対それ買うぞ! と心に決めた。
うちの90のおばあちゃんがコートが重たい、て言ってたから、
おばあちゃんにも買ってあげようと思う。

ところで、なんで登山用品てあんなにカラフルなのー?
同じデザインで白とかあればいいのにとアウトドア好きの
同僚に聞いたら、「白じゃ雪山のライチョウ状態で見つからないでしょー!」
と怒られた。そりゃそうだ。

900 :可愛い奥様:2009/07/27(月) 21:08:03 ID:3M9bFzA40
>>899
登山板にいったら、軍用品でキャンプする人のスレがあって、迷彩合羽を使っている
人とかいた。もちろん「死ぬぞ」って言われていたw

901 :可愛い奥様:2009/07/27(月) 21:24:55 ID:IiAOzaxb0
周囲に溶け込んでどうするw

902 :可愛い奥様:2009/07/27(月) 22:36:11 ID:oVgqlZc3O
山岳ゲリラかw

903 :可愛い奥様:2009/07/27(月) 23:15:33 ID:vhJ9zkxb0
>>901
今回の救助の映像見てて、自衛隊の迷彩服は本当に
溶け込んでるなーって思った。
動かないと、どこに居るのか分からなかった。

904 :可愛い奥様:2009/07/27(月) 23:57:41 ID:fnRYXwph0
赤いゴアやモンベルは買っちゃだめよ奥様がた。
ヒグマは赤い色にとても反応を示すらしー

905 :可愛い奥様:2009/07/28(火) 00:09:33 ID:c9GqRq6P0
遭難したときとか、地味な色だと発見されにくいんだよね。

906 :可愛い奥様:2009/07/28(火) 00:22:05 ID:W2UkdsjN0
じゃああの青モンベルは最適ってことですね
さっすが、あのおじさん

907 :可愛い奥様:2009/07/28(火) 04:32:53 ID:ZsfmR4Il0
71歳のお婆は、南アルプスで道に迷ったのに、
無事に救助されたね

908 :可愛い奥様:2009/07/28(火) 07:28:08 ID:fcxN2Gr80
>>907
登山歴50年だそうよ、奥様

909 :可愛い奥様:2009/07/28(火) 07:35:08 ID:8LQ+WZSy0
ようつべで山岳救助のドキュメンタリーをみた。
登山レベルは2年に1度くらい、ハイキングは月1くらいでいっているけど
自分も気をつけよう、といい教訓になりました。
興味のあるかたは「スーパーTV 01」(05まであり)で検索してください。おすすめです。
P&Gのサムネが1/5です。

910 :可愛い奥様:2009/07/28(火) 09:51:50 ID:wHuRjq+B0
>アウトドア男が自分の趣味に女性を誘う時も、

そんな男はもてません

911 :可愛い奥様:2009/07/28(火) 10:04:26 ID:NbRzep5G0
>>904
黒も蜂が襲ってくるからダメだね

912 :可愛い奥様:2009/07/28(火) 10:25:26 ID:EyYtX3Fu0
>>899
自然界にありがちな色だと虫・動物・ハンターに襲われるうえに遭難時に見つけにくい


913 :可愛い奥様:2009/07/28(火) 10:42:56 ID:c9GqRq6P0
そうなんだよね。
私も原色とかケバい色は普段着では好きじゃないんだけど、
アウトドア系のケバいのは理由があるんだよね。
スキーやスノボのウェアも似たような理由なのかな。

…自分は地味な色取りの格好で近場の里山っぽいところ歩いてたとき、
いきなりバッタリ遭遇したキノコ取りのおじさんに熊に間違えられそうになったことがある。

その時心底カラフルなものを選ぶべきなんだなと実感した。

914 :可愛い奥様:2009/07/28(火) 10:53:30 ID:KdKRi6fy0
>>913
出くわしたのがキノコ採りのおじさんで良かったね
猟師さんだったら・・・ガクガク((( ;゚Д゚)))ブルブル

私は海で、水着の上に普通のワンピースを着こんで
潜っていて一瞬、水死体?!かと周りの人をパニくらせた
経験があるw

915 :可愛い奥様:2009/07/28(火) 11:13:25 ID:HpB9b8ss0
>>914
服着たまま泳ぐのはアブニャイ
水泳は得意だがTシャツ着たまま泳ぐのはかなり大変
水の中だと思うように脱げないし
日焼防止にはラッシュガードが吉

916 :可愛い奥様:2009/07/28(火) 11:20:39 ID:E4hpYRdA0
島育ちで学校にプールがなく、水泳の授業は海でしてたんだが、
当時の写真を見るとスクール水着のクラスメイトの中で、一人だけ黄色の水着を着た私がいる。
万が一溺れて沈んだとき見つけられないから、スクール水着は着せないという
母親の方針だったみたい。最近まで忘れてた。
先生にも文句言われたことないし、友達にも別にいじめられなかったし、いい時代ダッタナーw

917 :可愛い奥様:2009/07/28(火) 11:33:05 ID:K7ey2OZ90
>>916
まあ、先見の明のあるお母様ですね。今時の小学校のスク水は、プールの底に
沈んでしまっても発見しやすいオレンジ色を指定しているところが少なくあり
ませんのよ。

918 :可愛い奥様:2009/07/28(火) 13:43:38 ID:RAt9DiULP
>>917
オレンジの方が変態を引き寄せないかもしれないね。
又聞きだけど
急な坂道の上にある高校は
自転車通学の子は黒や紺のオーバー禁止
出来るだけ派手な色を着るきまりだとか。
登山の経験者が先生のいたのかもw

919 :可愛い奥様:2009/07/28(火) 15:57:08 ID:O64shTEB0
2009年7月28日北海道新聞朝刊

トムラウシ遭難 下山目印 緊迫の1枚
生還の女性 携帯で救助要請

 【新得】大雪山系トムラウシ山(2141b)で、ツアー客とガイドの計8人が凍死した遭難事故で、生還者の1人で広島市の前田
和子さん(64)が27日、パーティが散り散りとなった後、自力下山中に撮影した写真を北海道新聞に寄せた。先を急ぐガイドを
追いながら撮影できたたった1枚で、前田さんの携帯電話から最初の救助要請の通報を行っていたことも分かった。
 撮影したのは一行が遭難したツアー3日目の16日午後3時ごろで、山頂南側の南沼周辺からトムラウシ温泉へ向かって下山中
の5合目にあたる前トム平。当時は愛知県内のガイド1人=17日に救出=と前田さんが先行する形となっていた。
 電話取材に、前田さんは「ガイドのペースが速くて引き離されそうになった。1人になった場合が心配になり、道に迷って同じ場所
に戻ってきても分かるように、デジカメで記録した」と、切迫した状況を振り返る。
 写真には「前トム平」と記された標柱が写っており、雲や霧で周囲を見通せないが、「当時は雨や風は弱くなっていて、写真を撮る
余裕があった」という。

920 :可愛い奥様:2009/07/28(火) 15:58:17 ID:O64shTEB0
 その後、前田さんが後を追っていたガイドもやがて歩けなくなった。前田さんは地図は持っていたが、
前トム平を過ぎて以後は自分がどこにいるか分からなくなっていた。
 前田さんは、座り込むガイドに「あなたも子供がいるんでしょう。頑張りなさい」などと40分間近く励ました。
亀田通行さん(64)=広島市=も追いつき、動けないガイドを残して一緒に下山し、16日午後11時50分ごろ、
短縮コース登山口近くにたどり着いた。
 これまで最初の救助要請はガイドが行ったとされていたが、実際は前田さんが同日午後3時54分ごろに
通報していた。数分前に前田さんの夫から着信があり、携帯電話が通じることが分かり、ガイドが「110番
してくれ」と依頼。警察に現在地を聞かれた前田さんは答えられず途中でガイドに代わったが、問いかけに
対してガイドは疲労でろれつが回らない状態だったという。

921 :可愛い奥様:2009/07/28(火) 15:58:19 ID:KLok0lyA0
>>919
ガイド、前田さんを引き離す気マンマンだったのだろうか

922 :可愛い奥様:2009/07/28(火) 16:02:30 ID:O64shTEB0
>>919,920の画像
http://www.death-note.biz/up/f/2459.jpg

923 :可愛い奥様:2009/07/28(火) 16:10:44 ID:uZ76jkX/0
下山直後に「私は遭難してません!」って言ってたのは誰?
前田さんは、遭難だと思ってたんだよね?

924 :可愛い奥様:2009/07/28(火) 16:19:29 ID:BRVPt3ww0
やっぱり時間が経つにつれて
ガイドのボロがボロボロ出てくるねw
しかもガイドがツアーのおばちゃん(失礼だがあえて)に
「励まされる」なんて最悪だよorz
だがガイド無しで自力下山・・・
よくルートが分かったね(てかかなり不思議なんですけど)

925 :可愛い奥様:2009/07/28(火) 16:37:35 ID:5NXlhX9A0
>>875
>>882に同意。
マスコミ情報を鵜呑みにしすぎ。

926 :可愛い奥様:2009/07/28(火) 19:38:12 ID:3Sy3Fxj40
>>923
それ、前田さんが、旦那と電話で話した時のもの
ガイドがへたtったときね

927 :可愛い奥様:2009/07/28(火) 20:02:05 ID:XmzG6x0s0
>>919
前田さんが写真を撮りたがった理由は(最初ガイドに背景&自分の写真を撮ってくれと頼んで断られている)
> 1人になった場合が心配になり、道に迷って同じ場所
> に戻ってきても分かるように、デジカメで記録した
だったんですね。

>>923
下山直後にそう言ったのは
>「私は遭難者じゃない」→「私に遭難者(残してきた人)の状況を聞いてもわからない」
> (ツアーは遭難しているけれど、)「(私自身はその)遭難者ではありません」
> 遭難者は他にいて上で助けを待っているから、私のコトはほっといて
> そっちを助けにいってちょうだい、みたいな。
みたいなことだと思われ。

928 :923:2009/07/28(火) 22:47:58 ID:uZ76jkX/0
>>926,927
ありがとう。
前田さん、冷静ですごいね。
最初にニュースで、あの発言が流されたとき、「人事みたい」
とか言われててちょと非難されてたから、私もそう思ってました。
でも、あとから出てきた話だと、そんな事を言いそうな生存者の方は
いないように感じて不思議に思ってました。
発言の前後や意図が伝わってなかったんですね。
なんでも鵜呑みにして軽率でした。

929 :可愛い奥様:2009/07/28(火) 22:54:05 ID:W2UkdsjN0
>>927
なるほど
まだ山に残ってる人がたくさんいたんだもんね

しかしこの前田さんって人、しっかりしてるなあ
この方がいなかったら、事態はもっと悪くなってたかもね
あの旅行会社を選んだってのが間違いだけど

930 :可愛い奥様:2009/07/28(火) 23:09:07 ID:ukFKSyck0
>>929
この前田さんっておばさんが唯一ガイドについていけたみたいだよね
高速下山ガイドもかなり無理して降りたんだね
前田さんに携帯で救助要請を御願いしたみたいだし
きっとこの遭難事故の検証結果はのちに世に出ると思うけど
でも、報道にもれ伝わることだけでもひどいなと思うこと多いね

931 :可愛い奥様:2009/07/28(火) 23:25:42 ID:e5Yso/kFP
>携帯で救助要請を御願い

ガイドが要請すると費用が会社に請求されるから、
参加者に電話させたとかって、どっかで読んだけどどうなんだろう。

932 :可愛い奥様:2009/07/29(水) 07:31:21 ID:R9LnToqC0
>>931
会社に請求とかそのへんはさすがにわからないけど

下山ガイドはその時もう、ろれつが回ってなかったし
最終的に翌日救助されているような状態だから
携帯を取り出して、救助要請自体が出来ない状態だったかも

第一、歩けなくなった時に、前田さんに励まされているw

前田さんスゴス

933 :可愛い奥様:2009/07/29(水) 07:32:59 ID:r3MzEIN30
詳しいことは帰ってから話すと電話を切ったら、
ガイドがその電話で救助の電話をして欲しいと言われた、
って意味がわからないんだけど。

934 :可愛い奥様:2009/07/29(水) 09:14:04 ID:w/NAmoIh0
タイミングよく奥さんに電話した前田さんのご主人もナイスだよね。なんて言ったんだろう?

「どしたんね?連絡が無いけぇ、心配しとったんよ!」ではないかと予測ww

935 :可愛い奥様:2009/07/29(水) 09:35:33 ID:Ac5/sjNB0
広島人キターw

「前トム平」の読み方がいまだにわからない。
「まえとむへい」?「ぜんとむだいら」?

936 :可愛い奥様:2009/07/29(水) 10:30:01 ID:r3MzEIN30
先に下山したガイドと登山者は、救助の連絡をするために、、、、
それともスケジュール通りにが目的で、、、、
よくわからなくなった。

937 :可愛い奥様:2009/07/29(水) 10:30:48 ID:k+HZiI760
>>933
・前田さん:夫に向かって「帰ったら話す」と携帯で話して切る

・ガイド:電話無所有 or 何らかの事情(電池切れ、エリア外、疲労など)で自力通話できない
 上記の通話を見て、「その(前田さんの使用可能な)電話で警察に救助要請して」と頼む

938 :可愛い奥様:2009/07/29(水) 11:27:39 ID:r3MzEIN30
遭難してる人がいるのは知ってたわけよね。
帰ってから話すじゃなく、大至急救助要請とかじゃないのかなあ。

939 :可愛い奥様:2009/07/29(水) 11:32:03 ID:VALwMKj+0
ソース探せなくて申し訳ないけど、どっかでガイドは客に携帯持ってない(嘘)って言ったと見たよ
普通に考えてガイドが携帯持ってないって有り得ないよね
会社にはメール報告してるんだし
会社もその時点で救助要請しなかったのは何故だろ

940 :可愛い奥様:2009/07/29(水) 11:48:53 ID:+0DfPMEB0
>>939
青モンのおじさんが、一人目が倒れて、1時間以上待機となったときに
「遭難を認めて、救助を頼め」といったら、ガイドから携帯を持っていないと
言われたと証言していた。どのガイドが言ったのかは、書かれてなかったけど。

941 :可愛い奥様:2009/07/29(水) 12:01:38 ID:vuUtfWvA0
もうすぐ1000レスいきそうだね。
この板で登山奥やキャンプ奥って、結構いそう。
アウトドア好きな奥様 みたいなスレないかな。
(自分は規制で立てられない)

942 :可愛い奥様:2009/07/29(水) 12:15:56 ID:Ac5/sjNB0
このスレ自体は、登山奥やキャンプ奥ではない奥が、
「シンドくて危険な趣味を敬遠してきた自分は正解!」というニュアンスで書き込んでる感じだけどねw

943 :可愛い奥様:2009/07/29(水) 12:20:29 ID:a2acuHXC0
>>942
私は確実にそのタイプだw

944 :可愛い奥様:2009/07/29(水) 12:23:08 ID:89EhqqB/0
>>934
雨で心配したらしいわよ

945 :可愛い奥様:2009/07/29(水) 13:44:46 ID:3dXubDTD0
>>935
まえトムだいら らしいよ

946 :可愛い奥様:2009/07/29(水) 14:47:44 ID:puaY0U0o0
前田さんの自宅での会見見た。賢さがにじんどる。
今回は大変恐ろしい目を見たけど
上品な美人で山岳ガイドより知性も体力もあり
心配してくれるだんなさんに料亭風の立派なお宅。
なんつー勝ち組な人生なんだって思いました。
なんかキャリアのあるお仕事してた雰囲気だし。

947 :可愛い奥様:2009/07/29(水) 15:52:16 ID:yCMe1rjs0
>942
えぇ私はそのタイプです。
「下の子が小学生になったら家族で富士山登山」という旦那
にも今後全力で反対する。

948 :可愛い奥様:2009/07/29(水) 15:59:17 ID:1JbTxG8p0
学校行事の登山でトラウマ話をここに書いたくらい私も登山に縁がないけど、
このスレはいろいろ勉強になったわ。
縁がない故に装備の知識もなくって雨合羽なんかコンビニのもどこのでもたいsて変わらんと思ってたし、
モンベルがお財布に優しく国産で品質良しとかも。
でも次スレは要らないかな。

949 :可愛い奥様:2009/07/29(水) 16:30:31 ID:+kMS/hta0
でも子供にキャンプや登山の予定があったら
「綿の下着ははかせない」
という知識は得て役に立ったわー


950 :可愛い奥様:2009/07/29(水) 16:30:44 ID:3dXubDTD0
大雪山系遭難:トムラウシ山を道警が実況見分へ

 北海道・大雪山系のトムラウシ山(2141メートル)でツアー客ら8人が凍死した遭難事故で、道警は8月に、同山を実況見分することを決めた。
ツアーを引率していた札幌市のガイドの男性(32)らが同行し、事故に至った経緯の説明を求める。

 実況見分は、道警のヘリを使い、遭難した7月16日に一行が出発したヒサゴ沼避難小屋から山頂、中腹の前トム平に至るルートで重点的に実施する。

 道警はツアー客やガイドから事情聴取するとともに、業務上過失致死容疑でツアーを企画した旅行会社「アミューズトラベル」(東京都千代田区)を家宅捜索。
悪天候の中、避難小屋から一行を出発させた▽出発から約5時間後に最初に女性客が動けなくなった時に小屋に引き返さなかった−−などのガイドの判断が
妥当だったか捜査している。
【吉井理記】

毎日新聞 2009年7月28日 20時00分

951 :可愛い奥様:2009/07/29(水) 16:32:11 ID:3dXubDTD0
大雪山系遭難:事故受け、アウトドア資格制度の充実を−−道検討会で意見 /北海道

 「北海道アウトドア資格制度の見直し等に関する検討会」(座長・敷田麻実・北海道大観光学高等研究センター教授)第2回会合が28日、
道庁内で開かれた。大雪山系トムラウシ山での遭難死事故を受け、委員から制度の充実を求める声が出た。

 アウトドア資格は、道が独自に設けた制度で、山岳やカヌー、ラフティングなどの分野がある。02年から始まったが、資格がなくてもガイド
はできるため、資格取得者が増えていない。

 この日の会合では、委員から「事故後、北海道の登山ツアーのキャンセルが相次いでいる。
(北海道の山に関する)基礎知識を共有して危機管理をしなければ今後も同様の打撃を受けてしまう」などの意見が出た。

 検討会は10年度をめどに資格制度の見直し提言をまとめ道は11年度から新制度に切り替える方針。
【和田浩幸】

毎日新聞 2009年7月29日 地方版

952 :可愛い奥様:2009/07/29(水) 16:37:17 ID:T6ocBxeI0
モンベル、日本のブランドだけど日本製じゃないよ。
私のはメイドインチャイナだ。

953 :可愛い奥様:2009/07/29(水) 17:25:10 ID:ik6Lm3od0
>949
下着ってパンツのみじゃなくてシャツもだよ

954 :可愛い奥様:2009/07/29(水) 17:28:12 ID:GIJpV/NR0
>>952
去年買った私のフリースは日本製だ

955 :可愛い奥様:2009/07/29(水) 18:07:30 ID:P2/2aanp0
>>938
その場で旦那さんに「遭難者が出た」と言うより、
「帰ってから話す」とすぐ電話を切って、
救助要請のために電池温存で正しいと思うけど…
救助隊と携帯で連絡取り合うかもしれないんだし。

956 :可愛い奥様:2009/07/29(水) 18:32:55 ID:mo3PN/aa0
けっこう前、登山キャンプ板?覘いたらユニクロがけっこう使えるって盛り上がってたスレがあったよー

957 :可愛い奥様:2009/07/29(水) 18:40:17 ID:IiQ7W7RO0
>956
今回みたいな冬山には役に立たないと思う>ユニクロのヒートテック
普段着にはお得なんだけどね。

958 :可愛い奥様:2009/07/29(水) 18:58:01 ID:JE3ldnZQ0
>>956
この間見たら「ユニクロ(笑)」な書き込みが多かった

959 :可愛い奥様:2009/07/29(水) 19:28:54 ID:xkAEqoVY0
しまむらで登山しよう、みたいなスレもあってワロタ

960 :可愛い奥様:2009/07/29(水) 20:04:40 ID:Ol0uMNmY0
ニュー速かどっかでも前田さんが実はいちばん登山スキル高いのでは?と
言われていたよ

あとはビバーク組みの野首さん?って男の人とか
助かった人の中には本当に登山スキルの高い人もいたようだけど
テントも足りなくて全員がビバークできるだけなかったようだし
ひどい話だよね


961 :可愛い奥様:2009/07/29(水) 20:53:07 ID:Wx46oNux0
一度登山で死に掛けて生還した人はやっぱり二度と
山には登らない人が多いんだろうかね。

962 :可愛い奥様:2009/07/29(水) 20:54:49 ID:NXLHF1gt0
>>956
ビーパルってアウトドア雑誌に
北極だか南極を走破した日本女性がユニクロ使ってた記事が載ってたことあった

必要な食料はセスナで投下してもらいながらの走行だったらしく
約束していた受取地点に荷物が落ちず、荷物を探し回ったりして
極限状態になると、体が必要な食べ物を欲するらしく
バターを丸かじりしたって記事が記憶に残ってる


963 :可愛い奥様:2009/07/29(水) 21:02:47 ID:CjDUREPY0
>>962
あそこは雨の心配がありませんものね。

964 :可愛い奥様:2009/07/30(木) 09:04:57 ID:3CwbAp5P0
ユニクロ?いやー良いけどね
自分を守るのは装備だから状況に合わせてねとしか言いようがない
ドラクエ的に言えば、ひのきの棒でラスボスに挑む様なものだな

山好きな人って装備のスペックにもこだわるんじゃ?

965 :可愛い奥様:2009/07/30(木) 13:01:59 ID:bL8Oe93b0
このスレでも青モンベル登場してんのかよww

966 :可愛い奥様:2009/07/30(木) 13:15:51 ID:G7nW64Qa0
そんなにスキルが高い人が
なぜあんな登山ツアーに参加したんだろ
ガイドのレベルわかりそうなものなのに
不思議

967 :可愛い奥様:2009/07/30(木) 13:50:29 ID:YIiXXMEfO
青モンのスキルはともかくも、ツアーは準備が楽なので
アミューズツアーに何回も参加したんだって。

968 :可愛い奥様:2009/07/30(木) 13:53:24 ID:ATT1Fnrs0
自分の周りだけではメンバー集まらなかったのかな。
全く一人だけで行くのは心細いだろうし。

969 :可愛い奥様:2009/07/30(木) 14:23:50 ID:d83C+uZI0
なにか山岳会とかに入っているらしいジイサマが、登山帰りに
会長らしき人の批判を青梅から新宿まで他の人に言い続けるのを
隣で聞いていた事がある。
この年齢でもこれか〜、と思ったけど、ツアーならその場限りの
付き合いで楽、という事もあるのかね。

970 :可愛い奥様:2009/07/30(木) 14:57:40 ID:2yEZUPyP0
>>966
自分もそう思うよ。
スキル高いんだから、同じような人=スキル高い人と登山すれば
良かったものを・・・
初心者に近い高齢者&名ばかりガイドの寄せ集め集団→大勢死亡で
生き延びても
あんまり良い気はしないだろなあ

971 :可愛い奥様:2009/07/30(木) 15:03:29 ID:Ydem395t0
年齢も近いしお天気だったら問題なかったんだろうから
楽しめたのでは?途中で山小屋で
体調もイマイチだしお天気悪いからやめたいって言った人がいたのに
強行したみたいだ。
お天気悪くて山歩きしても楽しくないのにねえ。
登ることに意義があるのか???
ダイビング旅行も1人参加多いよ。上級者ほど。
長期間一緒にお休みできて行きたい場所も一緒で
レベルの近い友達なんてそんないないし。

972 :可愛い奥様:2009/07/30(木) 15:08:40 ID:y2aJHYw70
そこで、夫婦で登山。夫婦でダイビングですよ。

973 :可愛い奥様:2009/07/30(木) 17:36:34 ID:/1MPUrDj0
でも助かった男性が、「女性の中には下着から何から
ずくずくに濡れたままた人もいた、自分は避難小屋で
全て下着乾いたのに取り替えたが、女性たちは
そのままだったと思う」と言っていたのを聞いて
もしかしたら着替えなかった人たちは更衣室のない
避難小屋で下着を取り換えるのを躊躇ったのかな?と
遣る瀬無い気持ちになったよ。

知り合いに、年季のいった山女(@60代)がいるが
下界にいる時は普通にお洒落なおばさんだけど
体力維持のトレーニングに毎日(重いリュック担いで)
一万歩以上歩いている、彼女が言うことには

山では必要とあればパートナー(男性w)の横でも
スッポンポン(まさかそんな事もないだろうが)になれるし
野糞、野小便も平気、狭けりゃ重なり合って寝るのも当たり前
山仲間はだれも私を女だとは思っちゃいないよ!ガッハッハ

・・らしい。
これくらい開き直らないと、登山はやっちゃいけないのかも
知れないなぁ





974 :可愛い奥様:2009/07/30(木) 17:41:19 ID:Zu4p7PZp0
>>970
そうだね。
どんなに誉めたたえられても謗られても
遭難者の生き残りは生き残りでしかないわけだよ。

975 :可愛い奥様:2009/07/30(木) 18:11:23 ID:SbgScd0p0
>>973
単純に着替えを持ってなかっただけだと思うよ。>着替えなかった人達

976 :可愛い奥様:2009/07/30(木) 18:36:45 ID:1J12uCUB0
>>941
私もここの皆様と別れるのは名残りおしいです
主人が登山好きなんで色々と心配もあるしもっとお話したいわ。
「アウトドア好きな奥様」スレタイで立つとよいのですが
(私のプロバイダも規制くらってます)

977 :可愛い奥様:2009/07/30(木) 18:38:11 ID:RCnA9+ATP
それかかえの下着含めて荷物まで濡らしてしまったか。

978 :可愛い奥様:2009/07/30(木) 18:44:16 ID:Zu4p7PZp0
この遭難関連で建てればよいの?

979 :可愛い奥様:2009/07/30(木) 19:15:04 ID:y2aJHYw70
危機管理とかサバイバル豆知識とかタウンでのアウトドアファッションの着こなし術とか、
九死に一生を得た人のキャラクターとか、そんな話なら興味があるけど、
正直、「アウトドア好きな奥様」スレならわざわざ覗かないかも・・

980 :可愛い奥様:2009/07/30(木) 22:19:24 ID:nx/YLEXP0
このスレで中学校時代の過酷な登山も思い出せてよかったです
駒ケ岳(長野)に登ったんですが、落雷あって死ぬかと思った
私は今後の人生でも一生登山と関係ない人生を送ると思うわ

981 :可愛い奥様:2009/07/31(金) 00:12:44 ID:gnlwVwF50
【もう一回だけ】大雪山系で遭難 2【語ってみょう】
こんな感じ?

982 :可愛い奥様:2009/07/31(金) 00:55:03 ID:VZ9ywtjF0
【青モンベル】中高年登山ブームを語ろう【トムラウシ】
こんなのはどう?

983 :可愛い奥様:2009/07/31(金) 01:27:29 ID:WoCpQfl70
>>981>>982を合わせて
【青モンベル】大雪山系で遭難 2【トムラウシ】
がいいなぁ。

984 :可愛い奥様:2009/07/31(金) 02:15:58 ID:gnfpIKW90
そのまま
【中高年】大雪山系で遭難2【登山ブーム】
で良いような。

985 :可愛い奥様:2009/07/31(金) 05:16:43 ID:GSkxkGzc0
>前田さんが写真を撮りたがった理由は(最初ガイドに背景&自分の写真を撮ってくれと頼んで断られている)
>> 1人になった場合が心配になり、道に迷って同じ場所
>> に戻ってきても分かるように、デジカメで記録した

別に自分ぬきでもいいじゃんw
記念写真撮ったこと批難されないような後付のいいわけだな


986 :可愛い奥様:2009/07/31(金) 05:23:24 ID:GSkxkGzc0
スレタイはトムラウシ入れるべきだろ・・・

987 :可愛い奥様:2009/07/31(金) 06:46:09 ID:mPJyxzmj0
スレタイは検索しやすいものが良い
よって現行の2という>>984がいいんじゃ


988 :可愛い奥様:2009/07/31(金) 07:09:14 ID:sqjnEQ2g0
もうこの遭難のスレはいらない
個別のスレの乱立はあまりイクナイ
まだ語りたいなら登山板に行けば良いし
立てるなら>>976が良いと思う

989 :可愛い奥様:2009/07/31(金) 07:10:12 ID:N9005xYA0
>>968
マイペースなのが好きで単独行というのもあるけど
原則的には、登山は1人はNG

何かあっても助けてもらえない
行方不明の人の多くは1人で登山した人

出来れば4人以上がいい

990 :可愛い奥様:2009/07/31(金) 08:05:22 ID:X8+K+FeS0
山登りもだけどスキーも1人は危険だよね。
以前、友人達と新雪を滑ってたんだけど転倒した時新雪の中に
頭がめりこんで身動きとれなくて窒息しかけた。
友人達に掘り起こしてもらって事なきを得たけど、1人だったら
死んでたと思う。

991 :可愛い奥様:2009/07/31(金) 08:20:27 ID:9CFL85qs0
>973
知り合いの知り合いに24歳のそういう女性がいます。
トライアスロンやトレランの練習中しょっちゅうだって。

992 :可愛い奥様:2009/07/31(金) 08:29:33 ID:A8us49lYO
>>984がいい

993 :可愛い奥様:2009/07/31(金) 09:24:22 ID:oBmexmVc0
>>973
> 更衣室のない
> 避難小屋で下着を取り換えるのを躊躇ったのかな?

そんなときのためにもツェルトと細引もっていれば
簡易更衣室になったのにねぇ…。

994 :可愛い奥様:2009/07/31(金) 09:38:54 ID:4vdoZyUS0
前田さんは、クローズアップ現代で
たしか、かえの下着は、前日の雨の中の登山で
濡れてしまっていたと言ってた。
カバーはしていたらしいけど、水が沁みとおった
ということだから、かなり雨が降っていたと思われる。

995 :可愛い奥様:2009/07/31(金) 09:43:47 ID:VZ9ywtjF0
小さくたためる下着はジップロック
セーターとかフリースとか多少かさばるものは
衣料用圧縮袋(布団用の衣料版)とかに入れれば
絶対に濡れないのにね

996 :可愛い奥様:2009/07/31(金) 12:16:20 ID:fPjh6D6Q0
悪いけどウエアの半分はユニクロ使ってるおいら。


997 :可愛い奥様:2009/07/31(金) 12:26:41 ID:toTmbgMZ0
>>996 俺たち日帰り専門だから十分だよね

998 :可愛い奥様:2009/07/31(金) 15:06:51 ID:tD4duDOb0
次スレ

【大雪山系で遭難】アウトドア好きな奥様【トムラウシ】
http://hideyoshi.2ch.net/test/read.cgi/ms/1249020326/

999 :可愛い奥様:2009/07/31(金) 15:27:02 ID:VZ9ywtjF0
【中高年】【登山ブーム】が
お気に召さなかった奥様スレ立て乙

1000 :可愛い奥様:2009/07/31(金) 15:42:34 ID:RYuQPsz00
1000ならみんなが幸せになる!

1001 :1001:Over 1000 Thread
このスレッドは1000を超えました。
もう書けないので、新しいスレッドを立ててくださいです。。。

344 KB
★スマホ版★ 掲示板に戻る 全部 前100 次100 最新50


read.cgi ver 05.05 2022/08/31 Walang Kapalit ★
FOX ★