5ちゃんねる ★スマホ版★ ■掲示板に戻る■ 全部 1- 最新50  

■ このスレッドは過去ログ倉庫に格納されています

刹那とマリナの共同生活 24日目

1 :通常の名無しさんの3倍:2010/06/16(水) 19:38:06 ID:VL+H7FJs
マリナを救い出した刹那
二人の甘い生活が始まる         はずだった?!


■過去スレ(過去スレはまとめに格納されています)
刹那とマリナの共同生活 23日目
ttp://hideyoshi.2ch.net/test/read.cgi/shar/1267969041/



■刹那とマリナの共同生活まとめ(最新、稼働中)
(p) http://www28.atwiki.jp/haputea/


■刹那とマリナの共同生活@まとめウィキ (お休み中)
(p) http://www28.atwiki.jp/setsumarilove/


※初心者さんはまとめウィキの「共同生活の始まりとメカニズム」の項目を
  読むとスレの雰囲気が掴みやすいとおもいます(どちらのウィキからも参照可能)
※職人さん作成による画像やAAは、特に断りが無ければ保管庫に保存されます
※次スレは>>970が宣言して立てて欲しいです!

2 :共同生活宣言:2010/06/16(水) 19:39:26 ID:???
俺は…求め続けていたんだ…
マリリンと共に…


ビリー「フラグブレイカー刹那・F・セイエイに安息は許されない」
眼鏡「まだだ…まだ邪ポートをやめられるか…!」


―お刹那さんの幸せを願い戦い続けた者たち―


録音「お前ら…満足か…こんなオチdギャアアアアァァァァ」


匙「お願い…ここに住まわせて…!」


―志半ばで散った幾多の命―


ブシドー「統一された生活の行く末は、私に任せて貰おう!」


―変わらない"歪み"を内包する共同生活の未来とは―


刹那「俺の!俺だけの!マリリンだ!」


刹那とマリナの共同生活スレ
2008年10月 機動


―その「喪男」が再び始動する―


3 :マンションプトレマイオス住民票1:2010/06/16(水) 19:40:32 ID:???
刹那・F・セイエイ(通称お刹那さん)
マリリン一筋。努力の甲斐あってマリリンのピンチを救出し、
何とか同棲生活に持ち込むも、なぜか愛するマリリンと喪男
4人の共同生活になってしまっている可哀想な男。マリリンと
はほぼプラトニック。マリリンと良い感じになると、喪男達
の邪ポート(あくまで善意)介入に遭遇し、涙目展開となる
のがお約束。 はぷてぃなことが起こるとよく鼻血を噴く。


マリナ・イスマイール(通称マリリン)
お刹那さんの彼女。高貴な家の出身らしいが、本人はいたって
庶民派。お刹那さんと喪男達との共同生活に特に疑問は抱いて
いない様子。お刹那+猫でよく鼻血を噴く。


ミスター・ブシドー (通称ブシドー)
最もKYかつ絶妙な邪ポートで、お刹那さんとマリリンの同棲生活に介入するお面の男。
その邪ポート力は「敵にすれば恐ろしく、味方にすればうっとうしい」と評されるほど。
自他共に認めるガンダムストーカーである。多芸な男で、有り得ない事を成しても『だってブシドーだし』で済む。
寝る時はお面にネグリジェ。なお、マンション屋上でブシ農園経営中。


沙慈・クロスロード(通称匙)
元暗黒卿・最凶の喪男だったが、今はなんやかやでルイスと復縁し半リア充となった男。
筑前炊きに並ならぬ情熱を燃やしている。
基本的に優しく常識人だが、ふとした拍子に繰り出す当て身の強さはくらったものを幽体離脱させる程である。

ビリー・カタギリ(通称ポニテ、ポニオ)
ポニテ。15年以上思い続けている高級ホステスクジョウ君に高級
酒を貢ぐことで何とかお付き合い を了承してもらったものの、
思いを遂げる寸前に裸のクジョウ君を隣町のイケメン年下男せっ様
にお姫様抱っこで連れ去られ出戻ってきた。
模型子ちゃんと良い感じ?


ティエリア・アーデ(通称眼鏡)
こう見えてお刹那さんとマリリンの仲を取り持った功労者。背中にはセラフィムさんがいる。
ヴェーダを使った邪ポート作戦立案に 定評があり、
お刹那さんとマリリンのWベッドの四方を喪男達のベッドで囲むなどの作戦を立案したのも彼。
エロゲマイスターで嫁達多数。一周年記念日にて、ついにエロゲからガンダム00のテーマを導き出す。

4 :マンションプトレマイオス住民票2:2010/06/16(水) 19:41:24 ID:???
『スミルノフ家(名義上)』
アレルヤ・ハプティズム
さまざまな教室を開いており、奥様人気が高い。
当初は合コンスレの系譜を受け継いでおり、妄想の押し付けはまさしく電波であったが、
アンドレイの空気化により精神の安定を取り戻し、
現在はオトメン常識人、穏やかかつ料理上手という夫にしたい男bPになっている。
が、ふとした瞬間に^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^が復活するので要注意。
アンドレイのことは「アンモニア」と呼ぶ


ソーマ・ピーリス(マリー・パーファシィ)
熊家の実質トップ。ロシアに出張中のセルゲイパパが家を空け
ているため、勝手に電波の同棲相手にされる。
電波とアンドレイによる奪い合いに翻弄され、超兵としての誇りが傷つけ
られがちだったが、アンドレイの空気化に伴う電波の正常化によって、安定的な生活を取り戻しつつある。
アレルヤに対してはとにかくツンデレの照れ屋さん。
不思議な味覚の持ち主で、何かと料理にココアパウダーと味噌ペーストを入れたがる。お隣のマリリンと仲良し。


アンドレイ・スミルノフ
小姑。電波とソーマの邪魔をする位で基本空気。しかし電波に
対しては辛辣で、電波のことを「O157」と呼ぶ。現在クラブ女狐にて
住み込みバイト中。


セルゲイ・スミルノフ (ロシアに出張中)


マリー&ハレルヤ
ピンチになると現れる。強い。

5 :マンションプトレマイオス住民票3:2010/06/16(水) 19:43:50 ID:???
『ディランディ家』
ロックオン・ストラトス(通称録音、本名ライル・ディランディ)
女性経験豊富「らしい」男。お刹那さんの恋愛相談によく乗って
あげており、その都度適切なアドバイスを 送るものの、
なぜか最後はお刹那さんの先走った妄想によりボコられてしまう可哀想な人。
アニューと付き合っているが、運動の苦手な彼女によく無残な目に遭わされている。


録音inデュナメス(本名 ニール・ディランディ)
時々刹那やティエリアにアドバイスをおくっていた が、
ブシドー、刹那、ティエリアの降霊術によりデュナメスのガンプラに降臨。
某スレの亡霊共から女子供を守るため、ガンプライダーとして日夜戦っている。


リヴァイヴ
重度のシスコン。最初はアニューの恋人であるライルをことごとく邪魔していたが、
最近はライルと意気投合し無残義兄弟の同盟を結んだ。


『地下室』
リボンズ・アルマーク
 ティエリア私室の押入れから繋がっている地下室に生息。
 かつてはナンバーワンホストだった時期もあったが、現在は自堕落な生活を送っている。
 最近、留美嬢が気になって気になってしょうがないが、なかなか素直になれない。
 彼女とはCB乗っ取り事件〜来るべき対話を経て、晴れて両思い(?)になった。
 ・・・・はずだが、傍から見たらどう見ても片思いの喪男である。
 大のカプ厨であり、特に刹那関連のカップリングが大好物。しかし本人の恋愛スキルはお刹那以下。

リジェネ・レジェッタ
リボンズのホスト時代の元同僚。
リボンズとは普段はこやつめ、ハハハ!の仲であり、共に地下室生活をエンジョイしている。
1周年記念日においてついにサポートミッション(という名の反乱)を開始する。

ヒリング・ケア
イカ大好き。 イカに対する情熱は凄まじく、気が付くとイカ漁に旅立っていたりする。 ぺったんこは禁句。

田吾作
ヒリングの漁師仲間。ブシドーに憧れている。

赤毛(ブリング・スタビティとディヴァイン・ノヴァ)
いっぱいいる。
( ´_ゝ`)( ´_ゝ`)( ´_ゝ`)( ´_ゝ`)( ´_ゝ`)( ´_ゝ`)( ´_ゝ`)( ´_ゝ`) 「トランザム」


( ´_ゝ`)流石だよな、私達

6 :マンションプトレマイオス住民票4:2010/06/16(水) 19:45:32 ID:???
ラッセ・アイオン(通称ラッセコム)
マンションプトレマイオスの頼れる管理人。
誰もが認めるナイスガイで、最近はセツニャと仲良し。
ラッセ・イアン・ブシドーの三人ははぷてぃを美味しく頂ける。


イアン夫妻(通称おやっさん) 
父ヴァスティはブシドー、ラッセコムと毎朝乾布摩擦をする仲。
開発などの仕事が忙しいため娘のですぅはお刹那家に預けられており、
セラフィムさんとしてティエリアの背中に潜んでいる。


フェルト・グレイス
ニールに憧れを抱いている新人作家。両親と同居している。


クリスティナ・シエラ&リヒテンダール・ツエーリ
ラブラブ新婚医者看護士夫婦。


最上階に留美お嬢様一家(御刹那さんち)
地下にイノベーター一家(ティエリア私室の押入れと繋がっている

7 :マンションプトレマイオス住民票5:2010/06/16(水) 19:46:23 ID:???
刹那・F・セイエイ (通称 御刹那、合コンお刹那さん )
刹那ヒエラルキーの最下層にいる存在で、紆余曲折を経てこのスレに到達した。
現在愛しのネーナタソ・留美タソと一緒に暮らしており、その姿はまさに聖喪カン。


ネーナ・トリニティ
トリニティ兄弟の末っ子。
天ボケ気味のお嬢様の世話を焼く、常識人でツッコミ係。
最近は御刹那に振り回されっぱなしであるが、まんざらでもない様子?


王留美 (通称 お嬢様、おぜうさま)
売れっ子同人作家。
御刹那の手による規則正しい生活により、今はホスト通いをやめている。
最近天然ボケ度が進行しており、愛しのリボンズ様の名前が未だに覚えられない。

8 :マンションプトレマイオス愉快な動物達:2010/06/16(水) 19:48:03 ID:???
パトリック(軍用犬)
ソーマがたまに同僚から預かることのあるスペシャルな軍用犬。
名付け親はたまたま通りかかったマネキン大佐(クラブ女狐の
オーナーでもある)。喪男を徹底的に馬鹿にした行動を取るが、
美女には非常によく懐き、食べ物以外の物も何でも食べる。


マリリス(シマリス)お刹那さんのペット
セツニャ(元野良猫)マリリンのマイキャット
ハムドー(ハムスター)ブシドーのペット、ブシドーの陣羽織の中で生活
アンドレイ(ヒグマ)熊家のペット
アズナブル(白いペルシャ猫)リボンズ様のペット
ハンドレット(ゴールデンレトリバー)小物様のペット
ティエラビット(ブシドーが買ってきたウサギ)ティエリアのペット


屋上農園ブシドー村の仲間たち
マスラオ(雌牛)ブシドー村の稼ぎ頭の乳牛。男らしい名前を気に入っている。
スサノオ(雌牛)乳牛でマスラオの妹。色が違うが顔はそっくりらしい。
カミーユ(牡牛)異常に健脚な牛車用牡牛。名前をけなされるとキレる。
ハマーン(蛇)ブシドーが無人島から連れてきた大蛇。シャアーッと叫ぶ。多分


9 :プトレマイオス周辺住民:2010/06/16(水) 19:52:14 ID:???
『刹スメ愛の巣』
刹那・F・セイエイ(通称 刹那様、せっ様)
究極のリア充として頂点に君臨する男。
ちなみに、刹スメスレのせっ様とは別人である。
不甲斐ないお刹那さんを心配しており、たまにアドバイスもくれる頼もしい人。
今はスメラギさんと水入らずのラブラブ同棲生活を送っている。連絡手段は糸電話。
スメラギさんにだけは弱いのか、なにかと空回りしては落ち込み、ナデナデされている。
最近、まさかのチェリー疑惑が浮上。


スメラギ・李・ノリエガ(源氏名・クジョウ)
クラブ女狐のチーママ。
刹那様とポニテとの間で揺れていた時期もあったが、実はホレ薬を飲まされていたことが後々判明。
お刹那のトランザムバーストによって刹那様とよりを戻し、現在ラブラブ同棲生活中


『警察署』
ジニン
町を守るお巡りさんで、美人な奥さんを持つ愛妻家にして恐妻家。
部下のアラッガを率いて、町の秩序を乱す宿敵ブシドーを今日も追う


ジャジャーン
ジニンの上司。地味


『建設会社ソレスタルビーイング』
イオリア社長率いる会社。(社員→お刹那、ライル、アレルヤ)
イオリア社長
見ての通り社長。イノベ達の育ての親である。
お刹那のことを実の息子のように可愛がっており、とても仲がいい。が、仕事の上では結構厳しい。
現在の望みは、お刹那とマリリンの結婚式に出席すること


『その他・さまざまな店や屋台』
良男・グッドマン
百八人の兄弟で、皆さん顔は同じです。
ラーメン屋、レストラン、屋台、町内会……あちこちにいます。
今日も皆でプトレマイオスの皆さんを生暖かーく見守ります。
凄いぞ良男!カッコいいぞ良男!

10 :マンション周辺・夜の遊び場:2010/06/16(水) 19:53:58 ID:???
『クラブ女狐』
連邦のお偉いさんが夜な夜な通う高級クラブ
座るだけで一人5万円、クジョウちゃんの大好きなシャンパンタワーは1塔100万円
カティ・マネキン(ママ)
クジョウ(スメラギ・李・ノリエガ、チーママ) せっ様と同棲中
ルイス・ハレヴィ(キャスト)匙の彼女。フリスク大好き
ヒリング・ケア(男装の麗人タイプ)イカをこよなく愛するイカ職人。最近漁師に転職。とにかくイカ大好き
パトリック・コーラサワー(黒服)祝!カティママと晴れて結婚
アーバ・リント(店長)
リヴァイヴ・リバイバル (黒服)(ホストクラブえんじぇるより出向中)
ブリング・スタビリティ(黒服)(ホストクラブえんじぇるより出向中)
デヴァイン・ノヴァ(黒服)(ホストクラブえんじぇるより出向中)
アンドレイ・スミルノフ(黒服)(住み込みバイト中)


『ホストクラブえんじぇる』
留美お嬢様やネーナ、ルイスが夜な夜な通う高級ホストクラブ
…であったが、現在は廃業しているという噂
アレハンドロ・コーナー(オーナー)小物、よく入院する
リボンズ・アルマーク(旧ナンバーワンホスト)
リジェネ・レジェッタ


アリー・アル・サーシェス(マネージャー、ミスターゴクドー)
クラブ女狐から引き抜かれた敏腕マネージャー。取り立てがエグい(くすぐり、靴下攻撃)
副業で警備会社アリーソックを経営していたが、ラッセコムとの顧客獲得争いに敗れ、現在の仕事は専らマンションの雑用。リボンズからの依頼もなくなってきた為、更にやる事がなくなってきた。
ポンデ獅子と声がそっくり
ヨハン
トリニティ長男でアリーの部下。短パン大好き
ミハエル
トリニティ次男でアリーの部下。超シスコン


『反高級バー語論』
録音行きつけのバー。ここのガンダムカクテルはブシドーのお気に入り。
クラウス・グラード(マスター) シーリンの旦那様。ライル、池田と仲が良い
シーリン・バフティヤール(ママ) マリリンの親友。現在懐妊中! 出産予定は2010年秋頃?

11 :マンション周辺・昼の遊び場:2010/06/16(水) 19:57:22 ID:???
『カフェ・レッドドラゴン』
イケメン紅龍さんが開いたカフェ。留美お嬢様にお仕えして
いた時の経験を活かした繊細かつ行き届いた執事サービスと、
美味しいお茶や軽食を目当てに遠くからも女性客が押し寄せる
人気店。喪男達だけで来店すると真夏でも真冬でも店内の席が
空いていても外のテラス席に通される。
紅龍(マスター)
アニュー(模型店と掛け持ちアルバイト)
御刹那(忙しい時のみアルバイトとして使われている)


『模型店』
 ブシドー御用達の模型屋さん。
 バイトの模型子目当てにビリーが訪れることも。
模型子(アルバイト)
 模型店の店員でガンプラ大好きな女性、模型的な意味でブシドーの弟子。
 魔改造得意なポニテに好意を抱いている。
 元はOO二期に出てきたモブのCB女の子。
 愛らしい髪型とスメラギに匹敵する巨乳が人気。
アニュー・リターナー(アルバイト)
 模型子の先輩 でライルの彼女、料理裁縫メカニック医療と一通りこなせるが、唯一苦手なのが運動
 投げたボールは必ずライルもしくはリヴァイヴに直撃する。けして、わざとではないのだ。
( ω) (テンチョー)
 テンチョー。中々会えない幻の存在だよ。


『スポーツジム フェレシュテ』
ラッセ、イアン、ブシドー御用達のスポーツジム。
シャル・アクスティカ(オーナー) フェルトの両親とは過去の同僚。
フォン・スパーク(インストラクター) 非常に態度がでかい上に奇声を発する。しかし、意外とまとも。
エコ・カローレ(スタッフ) 通称おっさん
シェリリン・ハイド(整備スタッフ) イアンの弟子。ハナヨと仲良し。
ハナヨ(マスコット) ハロ、874の人格をホログラム化した少女。


12 :はぷてぃ!:2010/06/16(水) 19:58:20 ID:???
「はぷてぃ」
元は眼鏡がお刹那さんに成敗される時にあげていた断末魔であるが、
段々眼鏡以外のキャラの断末魔としても浸透していく。そんな中、
断末魔を聞いたマリリンとソーマが、はぷてぃを紅茶の一種である
飲み物なのではないかと勘違いし、二人ではぷてぃを共同開発。
ブシドー、イアン、ラッセの乾布摩擦仲間以外が飲むと、もれなく
「はぷてぃ!」と叫んで失神する程の劇薬同然ドリンク「はぷてぃ」が
誕生することとなった。ブシドーがはぷてぃ商品化CMに出演するという噂も・・


■レシピ
はぷてぃ=紅茶+蜂蜜+プリン+ココア+味噌
※最初は蜂蜜+プリン+紅茶ではぷてぃであったが(頭文字)、
気を利かせたソーマが特製ココア味噌を加えた


■駆逐する=はぷてぃするなどの活用も可


※しかしながら、画像付き詳細レポを上げてはぷてぃを自作してくれた
 スレ住民によると、味噌を入れすぎなければ味は良いらしく、後々
 レッドドラゴンにも追加される事になる。 目指せ、メジャーデビュー!

13 :通常の名無しさんの3倍:2010/06/16(水) 20:00:41 ID:???
以上。
前スレが容量一杯になった為、勝手に立てさせていただきました。
ご了承下さい。

14 :通常の名無しさんの3倍:2010/06/16(水) 20:12:03 ID:???
>>13
乙。
まさか容量越えとは・・・でも使いきった事は良い事かな?

15 :通常の名無しさんの3倍:2010/06/16(水) 20:36:40 ID:???
>>13
乙。乙だと言った!

ポニテ「まさか急に次スレにトランザムとはねえ…」
マリナ「この生活始まって以来のことかしら?」
刹那「し、しぬかと思った……」
匙「ま、何はともあれよかったじゃん。またいつもの生活が始まるよ」
眼鏡「それになにより今回はブシドーの発作が起きなかった
  ゆえにジニンのとっつあん達に囲まれる事態は避けられたからな」
ブシドー「……少々味気無い気がしない訳でも無いが」
刹那「お前は少し自重しろ!」
セラフィム「そんなこんなで24日目スタートですぅ♪」

16 :通常の名無しさんの3倍:2010/06/16(水) 20:43:01 ID:???
刹那「今日のW杯注目カードはやはりスペイン×スイスかな」
セラフィム「実況禁止ですぅ!」
刹那「もちろん分かっている。でも匙とポニテとしては気になるんじゃないか?」
匙「そりゃまあね…ルイスもサッカー好きだし……でも結構熱くなるから多分仕事中はお預けだろうね」
ポニテ「クジョウもそんな感じかな。ところで知ってるかい?スペイン国歌って…」
マリナ「歌詞が無いのよね♪ヨーロッパの歴史ある国では珍しいわよね」
刹那「ホントに!?」
匙「あー何かルイスから聞いた事あるなそれって」
ポニテ「流石に詳しいねえ。だから選手やサポーターはそれぞれ独自のハミングで歌ってるみたいだよ」
刹那「鼻唄国歌って…」
眼鏡「日本のキミガヨはオランダと並んで世界最古の国歌の一つらしいな」
匙「うーん…結構フクザツな事情の多い歌だけどね。僕はもちろん国歌として異論は無いけど」
眼鏡「気にするな。あえて歌詞が旧体制時代のままの国は珍しくない。一部の人間が物議を醸すのも同じだ」
ポニテ「植民地から独立を勝ちとった国は歌詞にもいろいろと過激な表現が多いよね」
マリナ「それでもいいと思うわ私は…国の成り立ちを歌うのが国歌だもの」
眼鏡「しかし人類の歴史を知る上でも興味深い。英国のゴッド・セーブ・ザ・クイーンは非公認の国歌のようだな」
ブシドー「わが祖国の国歌は『星条旗』だと言った!」
ポニテ「『星条旗よ永遠なれ』と混同されがちだよね。こちらは公式の行進曲であって」
セラフィム「ふーん(試聴中…)『星条旗』の方がアップテンポで行進曲ぽいですぅ」
匙「実際、『星条旗』の方は体育祭等でもよく使われてるよね」
マリナ「でも私『星条旗よ永遠なれ』のメロディも好きよ」
刹那「おい、みんな試合始まるぞ……(国歌か、今度色々聞いてみようかな…」

17 :通常の名無しさんの3倍:2010/06/16(水) 23:28:44 ID:???
スメラギ「スペインどうなったのかしら……」
連邦高官「おや、クジョウママもワールドカップを見てるのかい」
スメラギ「はい。祖国が出ていますから…」
連邦高官「祖国?スペインがかい?」
スメラギ「えぇ……先生、女の過去を詮索するのは野暮というものですわよ」
連邦高官「そ、そうか、そうだな」
スメラギ「ふふ…ありがとうございます。さ、どうぞ」

18 :通常の名無しさんの3倍:2010/06/16(水) 23:43:16 ID:???
監督 イオリア・シュヘンベルグ
応援 マリナ・イスマイール

FW Mr.ブシドー

MF お刹那・F・セイエイ
MF 刹那様・F・セイエイ
MF 御刹那・F・セイエイ
MF ライル・ディランディ
MF ティエリア・アーデ(司令塔)

DF アレルヤ・はぷてぃズム
DF ニール・ディランディ(ガンプラ)
DF パトリック・コーラサワー(不死身の顔面ブロック)
DF 沙慈・クロスロード

GK ラッセ・アイオン

19 :通常の名無しさんの3倍:2010/06/17(木) 01:11:04 ID:???
カティ「過激な国歌といえばフランスもそうだな。ラ・マルセイエーズ…」
パトリック「まあフランス革命の歌ですからねぇ。俺は嫌いじゃないですけど」

20 :通常の名無しさんの3倍:2010/06/17(木) 08:57:11 ID:???
ライル「ふぁァ……」
アレルヤ「あくびなんてダメだよ。気を引き締めないと」
ライル「ン?あぁ、悪い悪い。昨日スイス―スペイン見ててな」
アレルヤ「なんだ、ロックオンも見てたの?」
ライル「あぁ。超面白かったな」
刹那「スイスはよく守ったよな…特にあのGKがすばらしかった」
イオリア「ふむ、あのGKはブンデスリーガでも活躍しておるぞ」
刹那「あ、社長。おはようございます」
ライル「社長も見てらしたんですね」
イオリア「うむ。スイスは素晴らしかった、感動した!」
アレルヤ「判定もスペイン寄りだったように感じましたけど、それを覆して………」

わいわい

秘書「……もう就業時間は開始しているのですが……」

21 :通常の名無しさんの3倍:2010/06/17(木) 12:10:32 ID:???
スメラギ「ふぁ……おはよ、マスター……」
ルイス「どうもー……あーおなかへったー……」
紅龍「お、おはようございます。昨日の試合、惜しかったですね」
スメラギ「あら、観てたの?私はちょうど仕事中でリアルタイムで観れなかったんだけど
    でもよかったわーある意味、ね……」
紅龍「まだ二試合ありますよ。リーグ2位突破でも優勝したチームは普通にありますし」
ルイス「でもくやしー!こんな事なら昨日のスイーツロールケーキを選んどくんだった!」
模型子「ルイスさん最後までスイスロールかザッハトルテか迷ってましたね♪」
スメラギ「あら、いたのね縄子。今日はアニューはお休み?」
模型子「もー縄子って何ですか!先輩は今日は模型店の方です!……人を付録みたいに」プンプン
スメラギ「もう……なにもそんなに怒らなくったっていいじゃない…仲良くしましょ♪」
ルイス「まあまあ…二人共……落ち着いて」
紅龍「ああ、そのような事でしたら…トルティーヤはいかがでしょう?次戦のホンジュラスでは主食ですよ
  トマトとチリソースで……トウモロコシが苦手な方は小麦粉のものもご用意してございます」
スメラギ「あら、いいわね♪大好きよトウモロコシ」
ルイス「トルティージャ(スペイン風オムレツ)じゃなくて?」
スメラギ「タコスよタコス。ヘルシーで美味しいわよ…それとチリワインもある?」
紅龍「はい。各種取り揃えております」
ルイス「私はお昼からお酒はちょっと……」
紅龍「ホンジュラス産のコーヒーがございますが…食後にバナナケーキはどうでしょう?おすすめですよ」
スメラギ「バナナはホンジュラス産って訳ね。流石バナナ王国♪」
ルイス「じゃ、それで♪私は小麦のにしようかな?」
模型子「かしこまりました♪」
紅龍「ありがとうございます」

模型子「オーダー入りましたー♪」つオーダー
御刹那「さんきゅー……フムフム(紅龍さんも流石中国人……抜け目無いお…」

22 :通常の名無しさんの3倍:2010/06/17(木) 17:40:08 ID:???
>>21
留美「まったく…お兄…紅龍も手広くやってるわね」モグモグ
ネーナ「この町の外食産業はほぼグッドマングループが占有してますから
   御刹那の料理の上手さもあるけどかなり頑張ってますよね」
留美「そうかしら?でも私にはサッカーのどこが面白いのかよく分かりませんわ…」
スメ・ルイ「「!!………」」ピクッ
ネーナ「ちょ…ちょっとお嬢様…ここじゃちょっと分が悪いですよ…」
留美「だって本当の事ですもの。ズンボリ様も野球の方が好きって言ってましたわ」
ネーナ「(またあのレタスは……)何でもないから、お嬢様の独り言で……」
スメ・ルイ「「………」」
フェルト「こんにちは。お隣空いてますか?」
スメラギ「あら、フェルト久しぶりじゃない♪今日は午後から?」
ルイス「うん、空いてるよ座って座って♪」
紅龍「いらっしゃいませ」
ネーナ「ほっ…いいタイミングで来てくれて助かったわ…」
留美「あなた随分周囲に気を使う様になったわね。いい事よ」モグモグ
ネーナ「…お嬢様は少し気にしてください。ところでその肉何ですか?
   御刹那が食べてみれば分かるって言ってたけど……」
留美「これはおそらくワニの肉ね。南アフリカの料理なんですって」
ネーナ「私、いらない……」
留美「食べてみなさいな。さっぱりしてて美味しいわよ?」

御刹那「おおっ……まさに東西Wカップ揃い踏み////」ハアハア
模型子「あのー…ニューオーダーいいですか?」

23 :通常の名無しさんの3倍:2010/06/17(木) 19:22:54 ID:???
刹那「W杯も2戦目に突入したな」
ブシドー「うむ、ここからが正念場だと言った!」
マリナ「でも、ちゃんと夜は寝なさいね」
ポニテ「録画はバッチリだからいつでも観れるしね」
匙「でもリアルタイムで観ないと話題に乗り遅れるよね」
眼鏡「何も全試合を無理してみる必要は無い。自分が気になる試合を決めて観ればいい」
セラフィム「本当に盛り上がるのは決勝トーナメントからですぅ」
匙「そうだね。そういえば姉さんは大丈夫かなあ…」
刹那「お前最近二言目には必ず姉さんだな…」
ポニテ「このシスコンwww」
匙「///な、姉弟なんだから当然だろ!十五連匙パンチ!!」
ポニテ「ぐわあああああ……!!」←車田飛び
ズシャアアアッ!!!
刹那「ひー暴力反対!」
マリナ「もう、ばかね…怒るのも当然よ」
セラフィム「いや、これは止めた方がいいと思うですぅ」
眼鏡「心配ない。刹那とポニテはタフさだけならブシドーにも匹敵するからな
  (ポニテの残機は…まだ大丈夫かな」カタカタ

24 :通常の名無しさんの3倍:2010/06/17(木) 21:17:19 ID:???
眼鏡「W杯の陰に隠れがちだが、ちらほらとと面白そうな話題も出てきたな」
刹那「明日発売のHGUCZZか?」
ブシドー「む、私とした事が忘れていたと言った!」
刹那「先月末買った武者mkUもまだ完成してないしな」
匙「いや…お前等だけの話題じゃなくて…」
マリナ「はやぶさのニュースは感動したわ。明日だったかしら日本に到着するのは?」
眼鏡「そうだな。ではイカロスは聞いた事があるか?」
刹那「烏賊?」
マリナ「ギリシャ神話の登場人物ね。ロウで作った翼で空を飛んだ」
ブシドー「父の言付けを忘れ太陽に近づき過ぎて墜落してしてしまう少年の悲劇だったか?」
匙「違いますよマリナさん。どうせティエリアの事だから……そらおとだろ?」
ポニテ「はぁ…これだから匙君は……太陽光を帆に受けて推進する宇宙ヨットの事だよ」
眼鏡「正解だ。イカロスたんも萌えだがな…太陽光が出す圧力を受けて超薄膜の帆を広げ進む一種の無人宇宙船だ」
ポニテ「帆の一部に太陽電池が貼り付けられていてさ、自分でエネルギーを作りつつ太陽を目指すんだよね」
マリナ「それでイカロスなのね」
刹那「でもそれを飛ばしたところで何か意味があるのか?」
ポニテ「科学技術にはそれが可能かどうかっていう実証が必要なのさ」
眼鏡「いわば実験機だな。いずれはこの技術を発展させて……まあ長くなるのでこの辺にしておこう」
匙「ふーん…今見てみたけど…ヨットというよりは凧みたいだね」
マリナ「自分でカメラを分離させてセルフ撮影なんてお茶目さんなのね」
セラフィム「くるくる回っててかわいいですぅ♪」
刹那「可愛い……かな?」

25 :通常の名無しさんの3倍:2010/06/17(木) 22:19:33 ID:???
>>23
セラフィム「ミレイナ的にはN3DSの発表が気になるですぅ」
眼鏡「いままで3D映像というと専用の眼鏡等を通して観ていたからな
  裸眼で見えるというのはどういう感覚になるのだろうな」
マリナ「青と赤の眼鏡ね」
ポニテ「あれは微妙にずれた映像をある一点に焦点を合わせる事によって起こる目の錯覚を利用したものだよね」
匙「ステレオグラムも同じだよね。一時期流行ったなあ」
刹那「あれ苦手だ…頭が痛くなる」
ブシドー「キャプテンEOを是非また観たいと言った!」
ポニテ「本国ではまだ見れるじゃないか…でも僕的にはあのコンパニオンのお姉さん達のピチピチのシャツが…ムフフ」
マリナ「ふふ、多分言うと思ってたわ……」ニコニコ
刹那(ま、マリリンスマイル……!)
セラフィム「最低ですぅ…」
眼鏡(ふむ……だがポニテの言う通りだ。あれは意図的にそういったモデルを集めたな……汚いなさすがきたない)

26 :通常の名無しさんの3倍:2010/06/18(金) 00:14:22 ID:???
>>25
眼鏡「刹那、問題だ。昔任天堂は3D(のようなゲーム機)を出して爆死した事がある。このハード名は何だ?」
刹那「え、え?」
マリナ「頑張って、刹那。あのゲームを思い出して……」
眼鏡「A.ぴゅう太 B.ゲームボーイカラー C.ジャガー D.バーチャルボーイ」
刹那「むー……」
眼鏡「ライフラインを使うか?」
刹那「オーディションで」
眼鏡「ダメだ」
刹那「何!?」
眼鏡「お前以外は知っている。答えを教えられるか、馬鹿者」
刹那「くっ……電話で」
ポニテ「はい、どーぞ」

つ 糸電話

刹那「………もしもし」
マリナ「はーい」
刹那「……あのさ、答えは何だ?」
マリナ「何の答え?」
刹那「(面倒だな)実は3D
眼鏡「はい、終了」
刹那「早っ!?」
眼鏡「さっさと答えろ。フィフティは無しだぞ」
刹那「意味ないじゃねーか!!」
眼鏡「黙れ」
刹那「はい………くそ、どれだ?」
-----
刹那「A!」
眼鏡「ファイナルアンサー?」
刹那「ファイナルアンサー!」
眼鏡「残念!」
刹那「だから早ぇよ!!」
眼鏡「さて、講義タイムだな………」
刹那「



マリナ「バーチャルボーイは昔ほしかったわね……今思うと買わなくて正解だったけど…」
ポニテ「チャレンジしたのは分かるんだけどねぇ…見るからに目が悪くなりそうだったよね、あれ」
マリナ「今ではリアルにテニスができるようになったわ…良い時代になったものね」


眼鏡「超武闘伝2でブロリーを出す裏技は?」
刹那「う、↑↑↓↓←→←→BA」
眼鏡「それはコナミコマンドだ、未熟者」

27 :通常の名無しさんの3倍:2010/06/18(金) 07:14:18 ID:???
>>25

> ブシドー「キャプテンEOを是非また観たいと言った!」

ヒリング「確か復活するはず、その時には2人で・・・」


絹「沙慈、それ本当?」
匙「うん、本人から聞いた。やっぱりアメリカ人は好きだね、MJ。」
絹「ふーん。(これはお近づきになるチャンス!!)」



ブシドー「いよいよ梅雨入りか・・・水田の水量調整が必要だな。」

28 :通常の名無しさんの3倍:2010/06/18(金) 08:25:27 ID:???
キャプテンEO…7月1日から1年間限定オープンみたいだね。
ヴェダってみたら製作総指揮j・ルーカス 監督F・F・コッポラって凄えwww

あ、それもそうだけど公開まで後ちょうど三ヶ月後だね。
それとほぼ同時期(翌19日)にここも二周年……中々どうして面白い廻り合わせだよねwww




リジェネ「………と(カタカタ)……さて、王留美とこで朝ご飯食べてくるかな」

29 :通常の名無しさんの3倍:2010/06/18(金) 18:23:34 ID:???
リボンズ「ふっ……少し結末を急ぎ過ぎじゃないかなリジェネは…」
リヴァイヴ「彼にも何か考えがあるのでは?そういえばこちらもW杯で盛り上がってるようですね
     …あ、リボンズは野球の方が好みでしたか?」
リボンズ「確かにそうかも知れないけどね。別にサッカーが嫌いという訳じゃないさ
    一部の過剰な熱狂振りは少し異様に写るけどね…君は?」
リヴァイヴ「僕は……ボールには少しトラウマが……」
リボンズ「ああ、そういえばそうだったね……」

ブリング「サッカーもいいが、やるならバスケだな」
デヴァイン「ああ。だが今回は番狂わせが多い様で中々面白いな
     今の所は不安視されていた治安もある程度は維持されているようだ」
ヒリング「私はアメリカと日本を応援してるわよ♪」
ブリング「……分かりやすいな兄弟」
デヴァイン「……みなまで言うな」

30 :通常の名無しさんの3倍:2010/06/18(金) 19:01:44 ID:???
コーラ「
スメラギ「どうしたの彼…?」
カティ「聞いてくれるな……察してくれ」
小熊(出場出来るだけでも評価に価すると思うが…しかしがけっぷちか…)
ルイス「………」ムシャムシャボリボリ
スメラギ「ちょ、あんた食べ過ぎよ……いくらショックだからって」
ルイス「え、いや…もうふっ切れましたよそんなの…ただどうもお腹減っちゃって…へへ♪」
スメラギ「もう、この子ったら……」
カティ(彼女……少し肥ったか?……只の思い過ごしかな)
小熊(……何故だろう…今は普通に同僚の一人としか感じなくなった……ふぅ…私もそろそろ…)
コーラ「

リント「普段人一倍しゃべる人間が静かだとかえって不気味ですね…
   さて…早く仕事を終えて週末はゆっくりコレを組み立てたいものです///」つHGUCZZ

31 :通常の名無しさんの3倍:2010/06/18(金) 21:25:04 ID:???
ルイスってフランス人だっけ?
何故かスペインだと思ってた。

眼鏡「フランスチームと言えば?」
マリナ「ツゥインシュートね。作品を進めるごとに色々な人が使ってたけど……」
ポニテ「キャプテン翼は今のスーパースター達も読んで育ったらしいねぇ」

32 :通常の名無しさんの3倍:2010/06/18(金) 21:35:18 ID:???
>>31
ルイスはスペイン人だよ
あとスメラギさんは日系スペイン人
スペインも初戦を落としちゃったからそっとしといてあげような!


33 :通常の名無しさんの3倍:2010/06/18(金) 21:44:21 ID:???
>>31
スペイン人だよ。初戦スペイン敗れたでしょ
でも実は国籍までは不明のキャラ多いよね

カティ「因みに私はフィンランド人だ」
スメラギ「それはみんな知ってると思うわ」
小熊「そういえばママの国はサッカーは盛んなのですか?」
カティ「そこそこな。まだW杯出場は果たしていないが」
コーラ「デンマークやスウェーデンがかなり強いからなあ…
   …少し昔の選手だがリトマネンが有名かもな」
ルイス「あ、戻った」
スメラギ(バルサ史上最低の10番……)ボソッ
カティ「……何か言ったか?」
スメラギ「い、いいえ…別に……」

34 :通常の名無しさんの3倍:2010/06/18(金) 22:58:01 ID:???
ブシドー「むう…ドイツが敗れたか……」
匙「でもセルビアだって強豪だよね。ストイコビッチはここの出身だよね」
ポニテ「当時はユーゴスラビアだね」
眼鏡(そうか……この国もかつては…いや言うまい)
マリナ「今回もGKがストイコビッチさんだったわね」
セラフィム「PK止めてたですぅ」
刹那「それにしても東欧は〜ッチって名前が多いな」
ポニテ「英語圏のJrに近い意味だね」
匙「ドイツも攻めに攻めたんだけどね……やはり一人退場は厳しいよね」
眼鏡「それに早めに先制点を取れた方が断然有利だな。例外はあるが」
ブシドー「明日はいよいよ日本戦か。楽しみだなあ…」
匙「心臓に悪いよ…相手が優勝候補の一角とはいえ」
眼鏡「だが番狂わせが起きないとも限らんぞ」
ブシドー「強い者が勝つのではない!勝った者が強いのだと言った!」
マリナ「皇帝カール・ハインツ・シュナイダーさんね♪」
ポニテ「元々はベッケンバウアーだけどね」
刹那「明日が土日で会社休みでよかった……社長荒れてるだろうなあ……」

35 :通常の名無しさんの3倍:2010/06/18(金) 23:07:36 ID:???
in 居酒屋-良男-

イオリア「…………」
秘書「………」
エイフマン「………」
イオリア「………全員に明日は休日出勤しろと通達しろ」
秘書「!?」
イオリア「拒否した者はクビだぁっ!」
エイフマン「お、落ち着いてくだされ!」
秘書「ドイツが負けたからといって癇癪を起こさないでください!」
イオリア「うぉーーー!!」
ギャーギャー

36 :通常の名無しさんの3倍:2010/06/19(土) 10:27:45 ID:???
田吾作「中途半端かつ安易にW杯ネタが多くて気分が悪い。」

田子作「親父は嫌いだった、サッカー?」

田吾作「いや、ただここぞとばかりに出てくるにわかファンが嫌い。」


この前の日本戦、見てないと言ったら非国民呼ばわりされた俺が通りますよ。

37 :通常の名無しさんの3倍:2010/06/19(土) 18:24:44 ID:???
匙「そんな一方的ににわか呼ばわりされても……毎週J1見てますが何か?…J2の結果も…」
ポニテ「匙君……サカ豚乙で返されるのがオチだって……」
刹那「なかなか当たらないよなtoto……ティエリアヴェーダ使ってなんとかならないのか?」
眼鏡「却下だ。某猫型ロボのポケットと一緒にするな!万死!」
マリナ「でも見始めると結構楽しいものね…」
セラフィム「共通の話題で盛り上がるのは悪い事じゃないですぅ」
ブシドー「無論だ……だが田吾作殿の言わんとする事も解らぬでも無い」
匙「確かに騒ぎが過ぎる所もあるかもね」
ポニテ「でもなるべくなら明るい話題を話したいよね誰だって」
眼鏡「それならば僕がサッカー以外の話題も探してみよう」カタカタ

38 :通常の名無しさんの3倍:2010/06/19(土) 18:44:36 ID:???
>>36
確かにそんな事を言う方がどうかしているとは思う。
けれどあなたも自分の価値観の押し付けをしている事に気づいて無いの?

39 :通常の名無しさんの3倍:2010/06/19(土) 19:52:29 ID:???
>>37
マリナ「マリナーズは最近調子がよくないわね」
刹那「グリフィーJr.も引退したしな。何の為に取ったんだ」
ポニテ「え?君達MLB見てるのかい?」
マリナ「私達はマリナーズを応援しています」
ポニテ「(あぁ、マリナだからか)マリナさんはわかるけど、刹那くんは見てるの?朝方が多いでしょ、あれ」
刹那「問題ない。PCをテレビ代わりにして見ている」
ポニテ「…………」
マリナ「(また給料が下がったわね……」

40 :通常の名無しさんの3倍:2010/06/19(土) 21:54:09 ID:???
>>38

ブシドー(コソコソ)

眼鏡(ん?せっかくみんなでサッカーを見てるのにどこ行く気だ?)

ブシドー「やはり、鬼平は良い・・・」(ワンセグで視聴中)

眼鏡(みたい番組は人それぞれ。それを理解し合えることが大切だな。)

サッカー組
「あー!!点とられた!!」
「諦めないで!!」

41 :通常の名無しさんの3倍:2010/06/19(土) 22:56:12 ID:???
>>36
自分も同類なので気持ちは分かる
今回も実は一戦も観てない
観てないけどここのネタは楽しんでいる

ブリング「ということでここは一つ、バスケにゴールデンタイムの放送枠を」
リジェネ「漫画は多種多様あるのに、いまだにマイナースポーツ扱いだもんねぇ」

42 :通常の名無しさんの3倍:2010/06/19(土) 23:31:55 ID:???
ブリング「NBAの技術やプレーは素晴らしい」
デヴァイン「流石はユニオン、と言った所だ。アメフトの迫力も凄いな」
ブリング「あぁ。東洋人ではとても勝てない世界だ」
ヒリング「アイシールド21っていう漫画では主人公が天才黒人に勝ってたわよ」
アレハン「高校までは寧ろ世界に比類するレベルなのだよ、えんじぇぅ!」
ヒリング「で、でたーーー!!」
ブリング「南無強制成仏!!」
アレハン「いたた!」
ヒリング「って、アレハン様じゃないですか。生きてらしたんですね」
ブリング「ちっ」
アレハン「ハッハッハ、最近海外に行っていたのだよ!」
ヒリング「(夜逃げしたのかと思ってた」
アレハン「日本は高校までは世界と遜色ないレベルなのだ。だが、プロ以降で差がついてしまうのだよ」
ブリング「理由はいろいろあるだろうがな」
ヒリング「ふーん……」
アレハン「さて、久しぶりに帰ってきた事だし、他のえんじぇぅ達に会いにいくとするかな」

43 :通常の名無しさんの3倍:2010/06/20(日) 19:57:34 ID:???
前スレにずいぶんとレスがないんで張ろうとしたら容量オーバーだったとは
とりあえず
ttp://sukima.vip2ch.com/up/sukima051003.jpg

44 :通常の名無しさんの3倍:2010/06/20(日) 20:24:30 ID:???
>>43
ファイルがないって言われたよ。

刹那「昨日は凄い試合だったな」
眼鏡「2点分を防いだ川島は称賛に値する」
マリナ「次は……金曜の3時半ね」
刹那「早く寝て起きないとな」
マリナ「ブシドーさんならいつもの時刻よね」
ブシドー「うむ。早寝早起きは大事だ!」
刹那「早すぎるんだよ!農家か、お前は!……農家だったな」
ブシドー「うむ!」

45 :通常の名無しさんの3倍:2010/06/20(日) 21:05:39 ID:???
いやあこの写真はお刹那にゃ刺激が強すぎるからなあ
ヴェーダが検閲したのかもしれん

46 :通常の名無しさんの3倍:2010/06/20(日) 21:29:59 ID:???
刹那「>>45、まっまさかマリリンのあれやこれやイカガワシイ写真だったのか!(あの白い水着姿再来!?)」

鼻血噴水と書いてトランザムと読む惨劇

眼鏡「久々に妄想での鼻血か…」
匙「掃除がたいへんだよ全く」
ポニテ「小型オートマトン掃除機を作ってみたよ。これで鼻血まみれの床もあっという間にキレーに!」
武士道「ほう。見事だ。腐ってもやはり技術者だな」
マリナ「これで皆さんの手を煩わせることもなくなるわね。ありがとう、ビリーさん」
刹那「(マリリンの太もも!膝枕\(^o^)/サイコー!)」


マリー「なっ何か不純な脳量子波を感じる…うう」
アレルヤ「大丈夫かい?マリー(もしかして刹那かな…)」

47 :通常の名無しさんの3倍:2010/06/21(月) 00:09:10 ID:???
ttp://gazo6.com/0up1/src/gazo68216.jpg

48 :通常の名無しさんの3倍:2010/06/21(月) 03:19:55 ID:???
>>47
-四年前-
シーリン「マリナ…またそんな格好をして……」
マリナ「ごめんなさい。でも暑かったから…」
シーリン「はぁ…裸で寝られるよりはマシだけど…いい?あなたは皇女陛下なのよ?」
マリナ「分かっているわ。だけど…たまには気を緩めたくなる時もあるの」
シーリン「それは分かっているけど…せめて寝転がらない」
マリナ「重力に逆らわないようにしているだけよ。地面に接する表面積を増やす事で…」
シーリン「……(ピコーン」
マリナ「何か今、ロマサガの閃き音がしなかったかしら?」
シーリン「気にしないで寝てていいわ」
マリナ「?…わかったわ」

シーリン「マリナ?」
マリナ「なぁに?(振り向き」
パシャ
マリナ「!?」
シーリン「激写!お姫様のあられもない姿!なんてね」
マリナ「シ、シーリン!?」
シーリン「服装を正して。さもないと……」
マリナ「う、うぅ…汚いわ、それは…」
シーリン「これも御指導の一環でございます、マリナ・イスマイール様」


シーリン「ふふ、あんな事もあったわね。ばらまく事にならなくて本当に良かったわ」
クラウス「でも君は姫の癖が治らなくてもばらまく気はなかったんだろ?」
シーリン「さぁ、どうかしらね」
クラウス「フフッ。まぁ、いいさ。その写真はどうするんだい?」
シーリン「とっておくわ。いつかマリナの成長の軌跡を眺める時の為にね」

49 :通常の名無しさんの3倍:2010/06/21(月) 11:20:00 ID:???
新スレが立った事に今まで気付かなんだ。ようやく合流出来たわ
みんな、ただいま!

>>47
速攻で保存しますた…ん? 何か気配がs

50 :通常の名無しさんの3倍:2010/06/21(月) 11:44:48 ID:???
イオリア「まだだ、まだドイツは終わらんよ!」
秘書「それは終わるフラグです。日本も幾度となく『引き分け以上でOK』とフラグを立てては負けています」
イオリア「日本とは違うのだよ、日本とは!!」
秘書「フラグは万国共通ですよ……あれは刹那さんですね」
刹那「社長!おはようございます」
イオリア「うむ。今日は早いな、良い事だ」
刹那「これをお渡ししたくて……はい」

つ ギフトカード

イオリア「む?」
刹那「父の日のプレゼントです。昨日は休みでしたので、今日になりました」
イオリア「おぉ……」
刹那「俺にとっての父はあなたですから…イオリア父さん」
イオリア「うむ…うむ」
刹那「それでは失礼いたします」
----
イオリア「これは額縁に入れて保存しておいてくれ!」
秘書「使ってあげた方が彼も喜ぶと思われますが…」

51 :通常の名無しさんの3倍:2010/06/21(月) 17:12:06 ID:???
アニュー「はぁ……今日はヒマね…」
模型子「平日の昼間ですし、土日は結構お客さん来たじゃないですか」
アニュー「はは、昨日は地獄だったわね……それにしても随分品揃えが増えたわね……」
模型子「はい♪去年ガンダム30周年に今年の劇場版公開…更にボーナス商戦を控えてますから」
アニュー「正直ここに来て旧キットの大量入荷には驚いたけど…コンスタントに売れてるのね……」
模型子「お父さんな感じの人がよく買ってくれますね。師匠も箱で買っていきましたし」
アニュー「箱って……当然ダンボールよね……(最近稼ぎはありそうだけど…マリナさんに報告した方がいいのかしら?」
自動ドアウィーン
模型子「あ、いらっしゃいませー♪」
眼鏡「………」<○><○>キョロキョロ
アニュー「あら、珍しいわね。何かお探しですか?」
眼鏡「しーっ…!あまり大声を出すな…!誰かに見つかったら///」
アニュー「な、何顔真っ赤にしてるのよ……」
眼鏡「はは恥ずかしいではないか…白昼堂々こんな所で///……あ、あった…これをくれ////」つSDXキャプテンガンダム
アニュー(別に平日休みの人も普通にいるじゃない……)
模型子「お買い上げですね。ありがとうございまーす♪」
アニュー「それなら一昨日発売だったし…言ってくれれば無料で届けてあげたのに……」
眼鏡「一家の誰かに開けられたらどうする!?……いいか、この事は誰にも言うなよ?」
模型子「ありがとうございましたー♪……眼鏡さん様子がおかしかったですね?」
アニュー「平然とエロゲや萌えアニメは買うクセに……何恥かしがってんのかしら?」
模型子「実は眼鏡さんは隠れたお得意さまですよー♪宅配でフィギュアをよくお買い上げ頂いてますし」つ顧客リスト
アニュー「あら、本当だわ……ますますあいつが分からないわね……」

52 :通常の名無しさんの3倍:2010/06/21(月) 19:40:14 ID:???
>>51
模型子「あ、先輩W杯見てますか?」
アニュー「うーん…全試合とはいかないけどライルと何試合かは見たわ
    普段熱心に見る方じゃないけど、見ていると熱くなるわね」
模型子「私もそんな感じかなあ…日本には頑張って欲しいけど」
アニュー「私もライルも特定の国を応援してる訳では無いけど、楽しみ方は人それぞれよ
    そりゃ、ただ騒ぐきっかけが欲しいだけって人はどうかと思うけどね」
模型子「そうですね♪……さて、そろそろ店じまい…」
自動ドアウィーン
模型子「あ、いらっしゃいませー」
アレハン「やあ〜久しぶりだねレディえんじぇぅ♪」
アニュー「………最悪だわ」
アレハン「何だなんだ元気が無いねえ……噂の彼氏と喧嘩でもしたのかい?」
アニュー「違います。だとしてもあなたには関係ありません」
アレハン「ふぅ…あいかわらず手厳しいなあレディえんじぇぅは…
    …ああそうだ、それよりリボンズは見なかったかね?連絡が取れないのだよ……」
アニュー「さあ…確か一昨日ここには来ましたけど…?」
アレハン「そうか、ありがとう……あ、そうだこれを」つ1.5(アイズ)ガンダム
模型子「ありがとうございます♪」
アレハン「とりあえず在庫ある分頂けるかね?知り合いに贈りたいのでね…」
模型子「は、はあ…ではこちらの用紙に送付先のご住所とお電話番号を……」
アレハン「ああ、ありがとう。……カード使えるかね?」
模型子「はい♪」
アレハン「いやー当然海外では発売してなくてねえ
    帰国した際に買おうと思っていたんだよ。ではまたね♪」つchu!
アニュー「おぇ……」
模型子「そんな邪険に扱わなくても……でも太っ腹な方ですね。声大きいけど……」
アニュー「一緒にいたら3日と持たないわよ多分……」

53 :通常の名無しさんの3倍:2010/06/21(月) 22:12:41 ID:???
刹那「………おかわり」モグモグ
匙「結構おいしいね。このおかずラー油って」モグモグ
ポニテ「意外に辛くないしねえ」
マリナ「そう?最近人気だっていうから買ってみたの」
ブシドー「うむ、うまいと言った……だがこればかりでは」
マリナ「そうね。ちゃんと野菜もバランス良く取らないと」
セラフィム「………ごちそうさまですぅ」
眼鏡「どうしたセラフィムさん…食欲が無いのか?」
マリナ「どうだった父の日…イアンさん喜んでくれたかしら?」
刹那「最近イアンと会ったけど、もう少しで仕事が一段落するみたいだからな」
ポニテ「よかったねえ…本当に」
セラフィム「はいですぅ……でもママが……」
マリナ「リンダさん…どうかしたの?」
セラフィム「また遠くに出張に行っちゃうですぅ……」
匙「そうだったんだ……でもさ」
喪男ズ「「「「「僕俺私達は家族同然じゃないか(と言った)!!!!!」」」」」
セラフィム「みんな……」
マリナ「ミレイナちゃん……リンダさんの代わりにはなれないけど…」つギュウ
セラフィム「……イスマイールさん………えへへ」グスッ

リボンズ「うう……ええ話や………ところでおかわりいいかな?」
マリナ「あ、はいはい今すぐ♪」
刹那「何でてめえがいるんだよくそじじい!カエレ」
眼鏡「KYにも程がある!万死!」
リボンズ「お願いだからしばらく匿ってよ……追われてるんだ」
ブシドー「それは災難だと言った……ゆっくりしていくがよかろう」
刹那「ここ俺ん家だから!!」
ポニテ「……久々来たね彼」
匙「うん。以前はよく来てたけどね」
セラフィム「……あーあ…でも何だかもやもやが晴れたですぅ♪」

54 :通常の名無しさんの3倍:2010/06/22(火) 00:48:40 ID:???
御刹那「うわ、7-0ってもうサッカーの数字じゃないな」
留美「野球の数字ですわねー」
ネーナ「実力の差って奴でしょ……つーか御刹那、ウチにハイビジョンテレビなんてあったっけ?」
御刹那「拾った」
ネーナ「嘘つけ!」
留美「本当ですわよ」
ネーナ「ンなアホな……」
御刹那「まあ、正確には棄ててあったのを紅龍さんと直したんだが」
留美「おかげでヱヴァ破の為にテレビ買う手間が省けましたわー」
ネーナ「相変わらず無駄に器用ねアンタ……しっかしこのテレビ、結構高そうなのにあっさり捨てる奴もいるのね」
御刹那「アホだよな。簡単に直せるのに」
留美「アホですわねー」



アレハン「ぶぇっくし!……ふふ、えんじぇう達が私の噂でもしているのかな?まあ、私程になると連日噂の中心だろうがな……///」

55 :通常の名無しさんの3倍:2010/06/22(火) 05:51:08 ID:???
>>54
ネーナ「ヱヴァ破といえば、何で同じ物を何本も買ったのよ?」
留美「それは勿論、初回特典のフィルムの為ですわ!カヲル君目当てに買いまくりましたわよ!」
御刹那「買いに行ったの俺だけどな……」
ネーナ「オークションで買えばいいのに……」
留美「フィルムだけ買うなんて邪道ですわ!」
ネーナ「こだわりって奴ね……分かんないわ……」
御刹那「まあおかげでアスカタソやレイタソのフィルムが手に入った訳だが……被ったのはティエリアと交換したっけ」



眼鏡「うむ、やはり新劇は良い……旧劇や原作のように訳の解らない展開に走らない部分が素晴らしいな」
ミレイナ「でもエヴァのデザインは旧の方が好きですぅ」
眼鏡「そこは好き好きだろうな……しかし、エヴァはマリナに止められて刹那に見せられんのが残念だ」
ミレイナ「映画のラブシーンで番組変える母親みたいですぅ」

56 :通常の名無しさんの3倍:2010/06/22(火) 12:09:38 ID:???
マリナ「あの日僕らの心は〜♪…あら、カティさん。こんにちは」
カティ「こんにちは。買い物ですか?」
マリナ「はい。そちらはわんちゃんの散歩中みたいですね」
パトリック「わふー」
カティ「適度な運動になって良いですよ。どうですか?貴女も犬を飼ってみては?」
マリナ「賢くて可愛いですものね(刹那のダイエットにいいかも……」
カティ「まぁ、パトリックは女の言う事しか聞きませんがね」
パトリック「ハッハッ(偉そう」
マリナ「お手!」
パトリック「ハッ!」
マリナ「賢いわね〜」
カティ「見事なものでしょう?」
マリナ「ちんちん!」
パトリック「プイッ」
マリナ「?ちんちん!」
パトリック「ファ〜…」
カティ「(む?きちんと教えたはずだがな……」
マリナ「言い方が悪いのかしら…丁寧に、おちんちん!」
パトリック「ヘッヘッ」
カティ「妙だな…パトリック、ちんちん!」
パトリック「ハッハッ」
マリナ「あら?」
カティ「命令してみて下さい。そしたらやるかもしれません」
マリナ「はい。お願い、ちんちんして欲しいの」
パトリック「ハッハッ」
マリナ「やった!ふふ、賢い賢い」
カティ「命令というかお願いですが……しかし、何故……?」
パトリック「わふーん」


眼鏡「うむ、良い仕事だ。ちゃんと録音されている」
パトリック「わふわふ(報酬くれー」
眼鏡「ほら、高級ドッグフードだ。彼女には内緒だぞ」
パトリック「わふーん(うまうま」
眼鏡「後はこれを加工して…フフ、良い材料が手に入ったな」
??「天罰!」
眼鏡「はぷっ!」
ドリル仮面「乙女の声を淫らな事に使うのはこのドリル仮面が許さないですぅ!」

57 :通常の名無しさんの3倍:2010/06/22(火) 18:39:37 ID:???
>>56
マリナ「うーん…お散歩ねえ…ウチはもうペットを飼う余裕が無いし……」
セツニャ『ちょっと散歩してくるニャ…』
マリリス『気をつけてね』
ハムドー『つまみ食いはダメなのだ』
ティエラビ『……僕は夕飯まで少し寝るzzz』
マリナ「……この子達じゃさすがに無理よね……」

刹那「うー……なかなか体重が減らない……」
ブシドー「ならば私の仕事を手伝ってくれ」
刹那「俺も仕事あるし」
匙「僕と朝ジョギングしても三日坊主だったもんなあ……」
刹那「うるさい。朝弱いんだ俺は……そういえばポニテはなんで太らないんだ?
いつもドーナツ間食してんのに……」
ポニテ「僕は何故か太れない体質なんだよ…会社の健康診断でも痩せ気味だって……」
セラフィム(絶対ポニテに栄養取られてるですぅ……)
眼鏡「純粋種と言えど僕等のように完全に代謝が抑制されている訳では無いのか…」
リボンズ「さあ?だってお刹那だし」
眼鏡「#……いつまでここに居る気だ?」
リボンズ「まあまあ…今回は君達の邪魔をする気は無いよ」

58 :通常の名無しさんの3倍:2010/06/22(火) 19:56:17 ID:???
パトリック賢いwww

59 :通常の名無しさんの3倍:2010/06/22(火) 20:06:44 ID:???
屋上農園で河川敷で拾った子犬たち(子猫もいるけど)を沢山飼ってなかったっけ?
と思ってテンプレ見てみたら、23日目以後何故か消えてるのな
何匹かにお刹那さんのダイエット手伝いしてもらえばいいんじゃね?

60 :通常の名無しさんの3倍:2010/06/22(火) 20:41:24 ID:???
あ、消えてるね。次から追加しておこうか。

眼鏡「相変わらずいるぞ」
子猫子犬「ワンワンニャオニャオ」

61 :通常の名無しさんの3倍:2010/06/22(火) 20:54:03 ID:???
ポニテはドーナツで糖分取ってるけど、頭使ってるからその分消費してるんじゃね?

62 :通常の名無しさんの3倍:2010/06/23(水) 12:00:04 ID:???
コーラ「
ルイス「おはよ…うわっ!」
小熊「彼、朝からずっとああなんだ。きっとフランスが最下位になったからだと思うが……」
ルイス「あぁ…真っ白に燃え尽きてるね……」
カティ「な、パトリック。勝敗は兵家の常。今回はたまたま勝てなかっただけの事だ」
コーラ「
カティ「捲土重来を期す、という言葉もある。四年後があるだろう?」
コーラ「
カティ「むー…重症だな」
リント「それほどショックだったのでしょう。まさか最下位とは……」
ルイス「まぁスペインも危ないし…私も人事じゃないかも」
小熊「スイスにつまずいたのが大きかったですね。オシム氏もそのような事を」
カティ「くっ…98の時のビデオでも見せてみるか……」
コーラ「
リント「彼が静かだと雰囲気が辛気臭くなります…取り寄せてみましょう」
カティ「頼む」

ブリング「失ってみて初めて分かる大切さ、とはよく言ったものだな」
デヴァイン「あぁ」

63 :通常の名無しさんの3倍:2010/06/23(水) 18:37:33 ID:???
>>59
眼鏡「……と言う訳だ。刹那のダイエットに協力してやってほしい」
子犬達「わんわん」
子猫達「にゃおにゃお」
眼鏡「そうか、助かる。後でおやつあげるからな」

眼鏡「刹那、子犬達と子猫達を散歩させてやってくれ」
刹那「ん、あぁ。今までは誰がやってたんだ?」
眼鏡「屋上を走りまわっていたようだ。だが、そろそろ外に出ても良いだろう」
刹那「分かった。だが、何故子猫まで?危ないだろう?」
眼鏡「彼らはとても仲良しだ。引き離す訳にもいくまい」

刹那「よーし、行くぞー」
子犬「わんわん!」
子猫「にゃーにゃー!」
たたたたたた
刹那「わわ!四方八方に走るな!待てっ!!」
どたどたどた


眼鏡「お帰り。どうだった?」
刹那「良い運動になったよ……ハァハァ」
眼鏡「そうか、それは何よりだ。(ニタリ」
刹那「!?今笑わなかったか!?」
眼鏡「いいや?」
刹那「笑っただろ!?それも意地悪く……!」
眼鏡「だから笑ってなど…いない(ニタリ」
刹那「絶対今笑っただろ!!」
眼鏡「知らんな。変な疑いをかけるものではない」

64 :通常の名無しさんの3倍:2010/06/23(水) 21:20:30 ID:???
>>62
コーラ「!?………あれ、俺何してたっけ?」
小熊「あ、不意に戻った」
ルイス「よかった……」
スメラギ「びっくりさせないでよホントに……」
カティ「ふぅ……あまり心配を掛けるな…」
リント「首尾よく手に入りましたよ…
   …あれ、何だ元に戻りましたか…これはもう要りませんかね」つ98決勝
スメラギ「せっかくだから見ましょうよ♪まだ開店まで少し時間あるし」
視聴中……
スメラギ「やっぱり凄いのねジダンって……」
ルイス「…………(ゴクリ」
小熊「ジダンの…大会……?」
リント「そう言われる選手は本当に数人ですね。ペレやマラドーナの様に……」
コーラ「……うん、やっぱりそうだよな……」
カティ「どうした。何か思うところでもあるのか?」
コーラ「やっぱね、サッカーはチームプレイなんですよ。そりゃジダンは凄いすけど」
スメラギ「そうね。でも彼がチームの士気を上げたのは確かよね」
コーラ「そう、それなんですよ。かつてのプラティニもそうすけど
   強いフランスには必ず精神的支柱となる選手がいたんですよ」
カティ「それはサッカーに限らずだな……」
コーラ「知っての通りフランスって超個人主義の国ですから…
   …逆にそれをまとめ上げられる人間は本当に強烈なんですけどね」
カティ「ナポレオンのような感じか……」
スメラギ「そういえばこれの前の94年は出場逃したのよね……日本も悔しい思いをしたわ…」
コーラ「ああ共にロスタイムで……でも今回はそれ以上にショックでかかったなあ……」
カティ「選手の造反の事か……」
コーラ「はい。監督の方針がどうであれ選手を代表指名したのは監督ですから
   俺も采配に散々文句言ってたけど、選手まで一緒になってちゃ先は見えてましたよ」
カティ(変わったな……)
コーラ「はい?何かいいました?」
カティ「いや、何も…」
コーラ「まあ次に期待しますよ。さ、仕事仕事……よし、今日の担当テーブル言ってくぞー…」

リント「……ママ。例の話、考えていただけました?」
カティ「ああマネージャーに退いてパトリックを店長にという話か……少し時間をくれ」
リント「そうですか。前向きにご検討頂ければと…(今の彼にはその器はあると見ますがね…」

65 :通常の名無しさんの3倍:2010/06/23(水) 22:12:33 ID:???
>>63
マリナ「大分汗かいてるわね。お風呂入れておいたから先に入ってね」
刹那「ありがとう……でも以前と大分顔ぶれが変わってたな」
眼鏡「当然彼等も成長はするさ。犬や猫の成長は早い」
ブシドー「里親に出した者もいると言った」
眼鏡「相変わらずブシドーが何処からともなく拾ってくるのだがな」
マリナ「あら、刹那だって……初めて会った時は私の方が背が高かったわね」ニコニコ
刹那「それを言うなよ……」
匙「でも昔と大分変わったよね…ほらコレ」つアルバム
刹那「お前そんなものどこから……(お前もな…」
セラフィム「二人共若いですぅ」
ポニテ「おっ、ルイスちゃんも一緒にいるねえ……サジ君のお姉さんも
   それにしてもサジ君って意外と可愛い顔してたんだねえ…これじゃ男の
匙「大回転匙アッパー!……いま「娘」って言おうとしたろ!?絶対!?」つユサユサ
セラフィム「ちょ、やりすぎですぅ…!」
刹那「……さて、風呂入ってこよ」
眼鏡「無茶しやがって……」
マリナ「ふふ、仲良しさんね」ニコニコ

66 :通常の名無しさんの3倍:2010/06/24(木) 01:40:34 ID:???
マリナ「そういえばタジン鍋ってジダンと関係あるのかしら?ジダンさんが発明した鍋?」

刹那「ん〜〜それは〜〜??」
ブシドー「サッカーをする者が食する鍋か?」
ポニテ「関係あるかもね〜」
匙「このその道バカ!」
ポニテ「ボグゥッ!」
眼鏡「・・・これですよ、マリナさん」ヴェダってフォログラム
マリナ「あら、これがジダンさんのお鍋ね!」
眼鏡「違います。北アフリカの人達が使うお鍋です。蒸し料理なんかにいい」
マリナ「あら、私ったら」

刹、ブ、ポ(((そうだったのか!)))

眼鏡「そこの三バカ、刹那の脳量子波で筒抜けだぞ」

刹、ブ、ポ「「「ギクッ!」」」

マリナ「お値段けっこうお手頃なのね。買って新しい料理に挑戦してみようかしら。ねえ、せつなぁ〜ん」
刹那「ど、どうしたんだ?マリリン(色っぽい声出して、は、ハナヂが)」
マリナ「タジン鍋買っていいでしょお〜ん?」
刹那「も、もちろんいいとも!」ブシャーーーーッ!

匙「おや、久しぶり」
眼鏡「サッカーの話がとんでもない事に。僕が掃除だな・・・」

67 :通常の名無しさんの3倍:2010/06/24(木) 03:49:25 ID:???
つ小型オートマトン掃除機
ポニテ「せっかく開発したんだから使ってくれたまえ」
匙「うわ、ムカつく笑顔」

68 :通常の名無しさんの3倍:2010/06/24(木) 10:12:20 ID:???
女性「献血に御協力お願いしまーす」
刹那「献血か。最近足りていないみたいだな」
マリナ「慈善行為だけど、病院側はそれをお金に変えてるんじゃないか、という不信もあるからね」
女性「そこのお二人さん、協力していただけませんか?」
刹那「ん、たまには良いか」
マリナ「刹那がするなら私もするわ」
女性「ありがとうございます!」
マリナ「時間はどれくらいかかるのかしら?」
女性「そうですね。量にもよるのですけど、大体1〜2時間くらいです」
刹那「結構かかるんだな」
女性「一気に抜くわけにはいかないので、どうしてもゆっくりになってしまうんです」
マリナ「ん…空の血液パックを貸していただけますか?後、カテーテルを……」
女性「?はい、どうぞ」
パックの口にカテーテルをつなぎ、反対側を刹那の鼻に差し込むマリナ。
刹那「マ、マヒヒン!?」
女性「あ、あの……!?」
マリナ「…ね、刹那。私が抜いてあげるから…しましょ?献血…」
上目遣いに見上げ、刹那の体に指を這わせた。
マリナの吐息が間近に感じられる。
刹那「

ブシャァァァァァァァ

マリナ「はい、どうぞ。お使いください(ニコリ」
つ 満タンになった血液パック三つ
マリナ「外気には触れておりませんから、菌は大丈夫なはずです」
刹那「はずです(キリッ」
女性「あ、はい。あ、あの……うん。そのぅ…」

69 :通常の名無しさんの3倍:2010/06/24(木) 11:52:14 ID:???
眼鏡「実を言えば、輸血も中々リスキーな手段なのだがな」
匙「あ、知ってる。一応検査はしてるけど、それでも感染症とか相性の問題があるんだよね」
ポニテ「人によってはショック死するからねぇ。最近は生理食塩水で代用するって方法もあるし、輸血に頼りきるのも問題かもね」
ブシドー「何、少年ならば心配いらん。何せ出した血を保管してあるからな!HAHAHA!」
刹那「HAHAHAじゃねーよ!」

70 :通常の名無しさんの3倍:2010/06/24(木) 13:14:25 ID:???
マリナ「タジン鍋っていろいろあるのねえ。色もカラフルで可愛いわ」
刹那「そうだね、マリリン」
マリナ「蓋を刹那の頭にのせて、トンガリ帽子(はぁ〜と)」
刹那「(トンガリ帽子!?)買おう!マリリン、これ買おう!」
マリナ「まあ嬉しいわ刹那。お料理のレパートリー広がるわv」
刹那「マリリンが嬉しいなら俺も嬉しい」

眼鏡「そこのバカップル、平日にナニをしている?」
刹那「マリリンとタジン鍋買いに有給・・・ってティエリアこそなんだ?同じだろ」
眼鏡「僕は今もヴェーダ経由で仕事をしている」<◯><◯>
刹那「仕事仕事の生活なんてつまらないな」
眼鏡「珍しくらしい事を言い返したというか、開きなおったか」<◯><◯>
刹那「休みは労働者の権利だもんねーだっ!」
眼鏡「むう、ムカつくな」<◯><◯>
刹那「脳量子波で俺に仕事をまわすなー!」<◯><◯>

71 :通常の名無しさんの3倍:2010/06/24(木) 15:38:27 ID:???
ttp://brunhild.sakura.ne.jp/up/src/up449825.jpg
ttp://brunhild.sakura.ne.jp/up/src/up449826.jpg

武士道「む、胸の高まりが抑えきれん…抱きしめたいなーッ!」
ポニテ「仮面がずれてる事も気づかないほどの喜ぶとは、(このアドレスを)紹介した甲斐があったものだよ」

ヒリング(物陰から)「は? 何、何の画像!? アタシを差し置いて何の紹介だってのさ!?」

72 :通常の名無しさんの3倍:2010/06/24(木) 20:52:50 ID:???
>>70
匙「で、これがそのタジン鍋か………どう使うんだろ?」
マリナ「普通の土鍋と同じみたいよ。ただ水は極少量か素材によっては全く要らないみたい」
ポニテ「ふーん…蒸気が逃げない構造になってるんだねえ…蒸し焼きや煮つけには最適だね」
セラフィム「何が出来上がるか楽しみですぅ♪」
マリナ「今日は久しぶりにガーリエ・マーヒーにするわね」
眼鏡「ああ、あれは美味しかったな。点心系などにも使えそうだ」
刹那「今度アレルヤにいろいろ聞いてみるよ。多分使ってるだろうから」
匙(これで筑前煮……はちょっと向いてないな……さすがに万能とはいかないか)
ブシドー「むぅ、面白いが……もう少し大振りの物が欲しいな……久々に挑んでみるか…」

73 :通常の名無しさんの3倍:2010/06/24(木) 23:21:53 ID:???
>>72
マリナ「そうそう、お鍋買いに行ったらティエリアに会ったわね」
刹那「そういえばティエリアが外出するなんて珍しいな。何してたんだ」
眼鏡「失敬だな。僕も週一は会社に顔を出す」
刹那「そうか、イオリア社長どうだった…ドイツ勝ったし上機嫌だったろ?」
眼鏡「いや、少し複雑な感じだったぞ」
ポニテ「トーナメント初戦からイングランドだもんねえ…
   …でもアメリカがロスタイムで勝ち上がったのは凄いよね」
ブシドー「うむ、最後まで諦めない姿勢に感動したと言った…
    …では日本戦に備えて一旦寝ると言った」
匙「僕もそうしようかな。イタリア戦も気になるけど……」
眼鏡「ふむ、早速今日手に入れたコレの真価を試してみるか」つツンツン
セラフィム「あっ、新しいipad買ったですか。ちょっと見せて欲しいですぅ♪」
マリナ「あら、今日TVでやってたわね」
刹那「ミーハーだな……」
眼鏡「君等も大して変わらんだろう」
ポニテ(それにしても今日のスポーツ紙の芸能面は凄かったねえ…
   …色々気になる点があるけど……)
http://uproda.2ch-library.com/260730tF1/lib260730.jpg

74 :通常の名無しさんの3倍:2010/06/25(金) 07:15:46 ID:???
田吾作「眠い・・・」
田子作「どうしたの親父?」
田吾作「ウィンブルドン見てた・・・」
田子作「ああ、ある試合が3日目に突入だって?」
田吾作「お互い似たプレースタイルだと長引く・・・スコアも途中で正しく出なくなったし、いろんな意味で過去最高記録がでた。」
田子作「でも、いいな。」
田吾作「ああ、自分の力を限界まで出して闘う姿は美しい・・・」

75 :通常の名無しさんの3倍:2010/06/25(金) 07:22:13 ID:???
          )
      γ´`⌒ヽ                
      ゞ( 从从ヌ       ()≡―                〃゙´⌒ヽ
.   ,−、 ル(リ ゚дノぅ.           ,0,              'イ八Vl从
  ( #`zбゝ:'.ヾ.            |:::|             (#面‘bソ
   `ー´ ∠‖_.ノ. .           |;;:|           // ヽと《 `トぅ
   // `‐'し'.              |;;:|                L‖_ゝ
   /.                   |;;;|               〈_,ヘ」
===============================┴┴===========================

76 :通常の名無しさんの3倍:2010/06/25(金) 12:06:58 ID:???
刹那「……あれ?会社開いてないぞ」
ライル「おっかしーな…いつもなら社長が着てるはずなんだが」
アレルヤ「あ、貼紙がしてあるよ」


イオリア『日本戦観賞のため、本日の就業は午後からとする』


刹那「…………」
ライル「………」
アレルヤ「………見てたんだね」
刹那「俺も見てた」
ライル「俺も」
アレルヤ「本田が輝いていた試合だったよね」
おやじ「おっ、兄ちゃん達も日本戦見てたのかい?」
刹那「あ、あぁ」
おっさん「ガイジンさんなのに応援してくれてありがとよ!さ、こっちゃこい」
ライル「あん?」
おやぢ「皆で眠気覚ましに一杯やってんだ。奢ってやるからどうだィ?」


ワイワイガヤガヤ


刹那「………ま、いいか」
アレルヤ「たまにはこういうのもいいよね」

77 :通常の名無しさんの3倍:2010/06/25(金) 15:32:11 ID:???
>>75
いつものAAの人乙
純粋種お刹那VS仮面の変態ブシドーかw
テニスの王子様ばりの必殺技が飛びかいそうだ

78 :通常の名無しさんの3倍:2010/06/25(金) 18:20:09 ID:???
ブリング「それはもはやテニスでは無い。テニヌだろうjk」
デヴァイン「ああ、だが昨夜のウィンブルドンの試合は壮絶だったな兄弟」
リヴァイヴ「……何で二人して眼鏡かけてるんですか?」
ブリ・デヴァ「「いや何と無く」」
ヒリング「11時間だっけ?凄いわよね……でもW杯期間中もスポーツはやってんのよね」
リボンズ「そりゃそうさ。野球も今が熱い時期だよ」
アレハン「んーエンジェルスにももう少し頑張って欲しいね…」
リボンズ「………(早くカエレよ…」
リヴァイヴ「ゴルフの全米オープンもつい最近やってましたね」
アレハン「リョー君はよく頑張ったよ。あの歳であの舞台に立っただけでも素晴らしいね」
ヒリング「宮里も凄いわよね…世界ランク一位でしょ?」
アレハン「彼らははいずれ殿堂入りするかも知れないねー。少し気が早いかな?」ハハハ

ブリング「……何気に話せるようになったなったか?」
デヴァイン「リボンズは不服そうだがな。……以前よりは鼻に着かなくなった」
ブリング「慣れとは恐ろしいな……」

79 :通常の名無しさんの3倍:2010/06/25(金) 18:43:49 ID:???
ミハエル「ダァーッ!イタリアが負けちまうとは……orz」
ヨハン「まさか前回優勝国までもがな……だが何故イタリアを?我々には縁もゆかりも無いはずだが……」
ミハエル「ん……よく分からねえけど…何と無く…兄貴だってアメリカ応援してたじゃねーか!?」
ヨハン「そう……私にも分から無いのだ……気づいたらアメリカを無性に……」アリー「……なんだ?何なんだお前ら!?」
リジェネ「あ、何君達もそうなの?僕も最近やけにスイスを応援したくてさ……何だろ?」
アリー「久々に大将から依頼か兄ちゃん?」
リジェネ「いや、通りがかったらそこの二人が興味深げな話をしてたから」
アリー「#訳わかんねえ……(そういや絹江女史は大丈夫かな……」

80 :通常の名無しさんの3倍:2010/06/25(金) 19:06:45 ID:???
刹那「今夜から早朝にかけてベスト16が決まるみたいだな」
ポニテ「今朝の日本の試合は素晴らしかったねえ」
眼鏡「日本の相手はパラグアイのようだな」
ブシドー「うむ、ここからは何処と当たろうと強敵だと言った」
セラフィム「スメラギさんにスペイン戦の応援を頼まれたですぅ」
刹那「ルイスも見てるって言ってたな」
匙「……うん。そうだね」
マリナ「どうしたの沙慈君……具合悪い?」
ポニテ「やっぱり気になるものなのかい?」
匙「うん。だって明日デートだし……」
ポニテ「キィーー!聞くんじゃなかった!(……でも負けちゃえなんて思えないよ……」

81 :通常の名無しさんの3倍:2010/06/25(金) 20:12:39 ID:???
>>75
子供「おっさん、くらえ!タイガーショット!」
ブシドー「ふふふ、これがタイガーだと?猫に過ぎん!」パシッ
子供「あ!くっそー、やるなおっさん!」
ブシドー「……おっさんではない。お兄さんと呼べ」(ブンッ
子供「っとと。よーし、おっさん、次は本気でいくからなー!」
ブシドー「おっさんではない、と言った!!」

マリナ「あらあら、ブシドーったら…」
母親「あのお面の方とお知り合いですか?」
マリナ「はい。同居人です(若い人ね…」
母親「同居……亭主をお借りして申し訳ありません」
マリナ「!?あの、居候です」
母親「まぁ…大変失礼いたしました…」
マリナ「いいえ、大丈夫ですよ……かわいらしいお子様ですね」

子供「今手が伸びなかったか!?」
ブシドー「秘技、ズームキャッチ!関節を外す事で……」
子供「ダルシムか、あんた!」

母親「はい。とても優しくて、強くて、自慢の息子です」
マリナ「子供というのは素晴らしいものですね」
母親「男の子は特に…私でさえ予想していない程成長しています」
マリナ「分かります。私も……」



母親「ふふ、おかしな方ですね…あら…」
マリナ「もうこんな時間…何だか早いわね」
母親「せっちゃん、帰りましょ」
子供「はーい。お兄ちゃん、また遊んでね!」
ブシドー「お兄さんだ!……あ」
子供「へへっ、合ってるだろ?」
ブシドー「……フフッ」
子供「にしし」
母親「本当にありがとうございました(ペコリ」
子供「またねー!」


マリナ「ありがとう、ブシドー。遊んであげてくれて」
ブシドー「礼を言われるまでもない」
マリナ「ふふ。それにしてもあの子…刹那にそっくりだったわね。
    きっと小さい頃はあんな感じだったのかしら」
ブシドー「母君もマリナさんに似ていた。世の中には似た人間がいるものだな」
マリナ「そうね…さ、早く歩きましょ。刹那達が待っているわ」
ブシドー「うむ!」

82 :通常の名無しさんの3倍:2010/06/26(土) 23:11:23 ID:???
マリナ「決勝トーナメントってもう始まるのね」
眼鏡「スケジュールが詰まっているからな」
刹那「スペインも最後に進出決めたな。どうだった匙、今日のデートは?」
匙「えっ!?そりゃもう♪」
ポニテ「………へっ(クジョウからも電話来たな
  …酔っ払って何言ってるか分からなかったけど」
眼鏡「日本戦は3日後か。もしパラグアイに勝てれば次戦はスペインの可能性もあるぞ」
匙「まだ先の事何て考えられないよ……もちろん一つでも多く勝ち進んで欲しいけど
 …それに二人の時はサッカーの話題をなるべくしないようにしてるんだ…多分ルイスも」
ポニテ「ああなるほどね……ところで今日の深夜早速アメリカ戦やるじゃないか」
眼鏡「相手はガーナだな」
ブシドー「うむ。ここからは泣けど笑えど一度きりの真剣勝負……静かに見守る事と言った」
マリナ(何時に無く真剣な表情ね…)
刹那「俺はワンニャン子達の散歩があるから今日は寝る。(そりゃ米国応援したいけど」
ポニテ「毎回汗だくで帰って来るところをみる限りでは良い運動になってるみたいだねえ…」
匙「へえ……今度は続きそう?」
刹那「む、何だよその目は……責任重大だからな(キリッ」
マリナ「えらいわね刹那……あら、少し体がしまったかしら?」つナデナデ
刹那「へへ……///」
セラフィム「単純ですぅ……」
ポニテ「普通は変化が見られるのに二〜三ヶ月はかかるって言うしねえ…
   …(ま、純粋種は色々と違いそうだけどね…」

83 :通常の名無しさんの3倍:2010/06/26(土) 23:21:17 ID:???
絹絵「あはは、もっと酒追加しなさーい!」
イケダ「絹絵さん、飲み過ぎですよ」
絹絵「なんで?」
イケダ「なんで?って…」
絹絵「日本が決勝トーナメントに進出したのよ…飲まずにいられないじゃない!」
イケダ「始まる前は岡田監督をこき下ろしてたじゃないか」
絹絵「ん。今でも大嫌いよ?でもそれはそれ、これはこれ。
   日本の2勝1敗という躍進をはたしたのは間違いないわ」
イケダ「意外だね」
絹絵「これでも記者よ?平等な評価は出来るつもり……さ、続きいくわよー」
イケダ「あ!……やれやれ。沙慈くんも大変だな……」


沙慈「はくちょ!誰か噂でもしてるのかな……」

84 :通常の名無しさんの3倍:2010/06/27(日) 14:52:33 ID:???
ブシドー「よし、少年!今からスカイラブハリケーンの練習をすると言った!」
お刹那「お断りします(AA略)」

85 :通常の名無しさんの3倍:2010/06/27(日) 18:06:35 ID:???
>>84
おいw例え味方同士でも故意の接触プレーはry

…それは置いておくとして、劇場版では刹那とブシドー(の中の人)の連携をちょっと期待してみたりする

86 :通常の名無しさんの3倍:2010/06/27(日) 18:17:37 ID:???
御刹那「スパロボで言う合体攻撃だな」
刹那「えー……ブシドーと合体攻撃って……」
御刹那「そして最近のスパロボといえばカットイン。ネーナタソの乳揺れが……」
刹那「ま、マリリンの乳揺れ……ゴクリ」




眼鏡「あってスメラギくらいだろうjk」

87 :通常の名無しさんの3倍:2010/06/27(日) 18:40:56 ID:???
ポニテ「いやあ…それにしても残念だったねえアメリカ」
ブシドー「いや、両チームとも全力でぶつかり合ったいい試合だった…
…ガーナには次も頑張って欲しいと言った」
匙「なかなかハードな試合だったよね」
刹那「さっきハイライトで見たけどガーナのギャン……あいつ凄いな」
眼鏡「やはりそこに目がいくか……」
セラフィム「想定内ですぅ」
ブシドー「うむ、彼は良い選手だと言った!」
眼鏡「ガーナはGKもトランザムしていたな……」
匙「終盤のオーバーラップには驚きだったな……若島津君かと」
マリナ「珍しい事なの?」
ポニテ「前例はいるけどかなり珍しいケースだねえ」ブシドー「ああ…だが今は米国チームの健闘を讃えたい」
刹那(ブシドー……何かやけに清々しく見えるな……)
マリナ「なんだかドラマチックね……」

88 :通常の名無しさんの3倍:2010/06/27(日) 19:20:39 ID:???
アニュー「W杯もいよいよ大詰めみたいね」
模型子「はい。今朝は師匠の応援するアメリカ戦を見てました」
アニュー「ああ…残念だったわね(そういえばアメリカ人なのよね……」
模型子「はい…でも師匠も悔いは無いって言ってましたし…私も興奮しちゃいました♪サッカー詳しく無いけど」
アニュー「ところで…何作ってるのそれ?」
模型子「はい。『テキサスの攻防』です…昨日試合見てたらビビビッって来ちゃいました♪」
アニュー「(ああなるほど…ガーナのエース…)ハァ……あなたって筋金入りのガンプラバカね…」
模型子「最高の褒め言葉です♪」
アニュー「でもキット代はお給料から引いておくからね♪」
模型子「えーダメですかぁ……」
アニュー「駄目。(まったく…店長も甘いから……」

89 :通常の名無しさんの3倍:2010/06/27(日) 19:22:05 ID:???
>>84
ライル・ニール「「バカヤロー!それは俺たちの役だろ!!」」

90 :通常の名無しさんの3倍:2010/06/27(日) 19:33:58 ID:???
≫89
ライル「あ、兄さんの肉体がなかったんだった。こうなったら錬成して(ry」

リジェネ、ネーナ「お断りします」

91 :通常の名無しさんの3倍:2010/06/27(日) 19:47:41 ID:???
刹那「俺でもイケるぞ!」
武士道「私でもイケるぞ!」
眼鏡「いや待て」

92 :通常の名無しさんの3倍:2010/06/27(日) 20:23:50 ID:???
>>91
眼鏡「しまった。そういう問題ではない、が抜けてしまった」
セラフィム「どんまいですう」
ブシドー「絶望した!○○に絶望した!…とは叫ばんのか」
ポニテ「中の人ネタも程々にね」

アニュー「……絶望した!って叫んだら私も参加すべきかしら」
[/・ω・]ヤメテ オクコトヲ ススメル
模型子「…って、店長どこにハマってるんですか!?」

93 :通常の名無しさんの3倍:2010/06/27(日) 20:39:38 ID:???
>>84
              (    
            γ´`⌒ヽ    ○
           ゞ .( 从从ヌ
            ル(リ ゚Дノゞ
            (G__ソ_P
            ソ_〕
           (ノ'し"
        _///
   〃⌒`"ヽ(_テ_//
   从lV八トゞ/(_テ
   ヽd‘面ノえ〕"
     てb_ゞ"

94 :通常の名無しさんの3倍:2010/06/27(日) 21:05:21 ID:???
>>91
キン、ガキィン
ピシュピシュ、ドォーー…ン
雷雲に突っ込むガンダムとフラッグらしき機体。
激しい剣劇を交わしながら互いに赤い光を発している。

グラハム「この機体ならば少年に、ガンダムに勝つ事が出来る!」
刹那「止めろ!お前が求めるものはそんなものではない筈だ!」
グラハム「私が求めるもの……それはガンダムへの勝利だ!」
刹那「違う!それは憎しみに囚われているだけだ!」
ブシドー「勝利だ!私の全てを奪った君とガンダムへの……!」
刹那「お前が本当に欲しいものは……!」


雷雲を抜け、青空の下に飛び出す二機。
太陽は二機を照らし続ける。


グラハム「あ……」
刹那「グラハム・エーカー、お前がずっと求めていたもの…」

刹那「本当はこれだろう?」
グラハム「……あぁ、そうだ…私が求めていたのは……」

眼前のモニターに青空が広がる。
それはいつか見た光景、そして……

グラハム「この大空だったのだな…」


リボンズ「こんなストーリィだったりしてね」
リジェネ「流石に彼らは戦わないんじゃない?決着はついているよ」
リボンズ「最後の最後に戦うかもしれないよ」
リジェネ「まぁ、楽しみにしてようじゃない」
リボンズ「そうだね」

普通に先週も今週も感動した。
グリード、本当良いキャラだったわ。

95 :通常の名無しさんの3倍:2010/06/28(月) 12:58:08 ID:???
イオリア「まるで鼻歌でも歌いたい気分じゃッ!」
秘書「ドイツの勝利、誠におめでとうございます」
イオリア「うむ。明らかな誤審があったがな」
秘書「サッカーの審判は絶対的でビデオ判定もありませんから、仕方ない事です」
イオリア「あれでイングランドは意気消沈してしまったのかもしれん。惜しい事だ」
秘書「はい」
イオリア「さて、ボーナス二倍じゃ!」
秘書「そのような余裕は有りません」
イオリア「(´・ω・`)いおーん」
秘書「可愛く言ってもダメです」

96 :通常の名無しさんの3倍:2010/06/28(月) 22:28:22 ID:???
>>93
ブシドー「うーむ…少しタイミングが早いようだな…」
刹那「よし、じゃあちょっとスタートのタイミングをずらしてみるか……」

セラフィム「あれだけ嫌がってた割にはノリノリですぅ」
眼鏡「昨日キャプ翼を読ませてみたらこうなった。まさか漫画の必殺シュートを真似てみようなどと」
マリナ「でもいい運動になるんじゃないかしら」
ポニテ「そうだね。それにしてもお刹那君も運動神経はかなりのものだよね」
眼鏡「肥えてもガンダムマイスターだからな……ブシドーは色々と物理的法則を無視しているが」
匙「ブシドーならローリングオーバーヘッドも出来そうだね……ところで今日は刹那仕事休んだの?」
眼鏡「ああ、僕が会社に連絡しておいた。幸い社長が上機嫌だったのであっさり受理されたが」
マリナ「大丈夫なのかしら……」
ポニテ「でも最近業績はいいみたいだよ。株価を見るに」
眼鏡「株主総会も順調に済んだ様だ。それに刹那もあれで営業成績は悪くない」
匙「本当かよ……」
眼鏡「ああ。意外と大口の発注を取ってくる」
マリナ「でもサボりは今回だけよ。ちゃんと仕事はして貰わないと」
ポニテ「彼は一家の大黒柱だからねえ」
匙「匙パンチ! お前はもう少し家に入れろよ。高給取りなんだから…」

ブシドー「よし!次はツインシュートの特訓だと言った!」
刹那「まて……流石に少し休ませれ……」

97 :通常の名無しさんの3倍:2010/06/28(月) 22:28:47 ID:???
>>93
マジでやるんかいwスカイラブハリケーンwww


<屋上農園>
ピピピ チチチ チュンチュン ピーチクパーチク

ブシドー「うむ、皆好きなだけ寛いで食べていくが良い」
刹那「おーいブシドー…って、なんだこの鳥の群れ!?」
ブシドー「おお少年か、彼らはひと時の安らぎを求めてここに来ているのだ。この農園がコンクリートジャングルの中のオアシスであってくれるなら本望だ」
匙「ジャングルの中のオアシスっておかしくない?」
ポニテ「まあ、言いたいことはわからなくはないけどねぇ」
ブシドー「たまに珍しい鳥も来るのだぞ。先日の朝早く来た鳥も珍しかった。言葉を解する鳥でな」
眼鏡「オウムとか九官鳥だったとかいうオチじゃいだろうな?」
ブシドー「おそらく違うな。カラスに似た鳥ではあったが、足が3本あった。ひどく疲れた様子であったので、我の握り飯を与えたところ非常に喜んで」

      _,,,
     _/::o・ア  <おにぎりおいしかったなう!つぎのほら貝祭りもがんばる!ありがとなう!
   ∈ミ;;;ノ,ノ
     ヽヽヽ

ブシドー「そう言うと羽ばたいていってしまった。言葉の意味はわからねど、大した気迫であった。頑張って欲しいものだ」
刹那「お前な…足が3本あるカラスなんている訳ないだろ」
匙「…いや、いない訳じゃないよ?」
ポニテ「伝説の類でなら聞いたことある気がするね」
眼鏡「ちょっとヴェダって来たが、その鳥はこの国のサッカーを導くものに似ている」
刹那「え、そうなのか!?」
ブシドー「なるほど、どことなく神々しかったのはそのためか。また会えるとよいな」

98 :通常の名無しさんの3倍:2010/06/29(火) 00:11:47 ID:???
>>95
──良男鮨

エイフマン「いや、まずはドイツのベスト8進出に乾杯ですな」
イオリア「いやいやどうもどうも……しかしアメリカも惜しかったですな」
エイフマン「残念じゃったがいい勝負じゃった。もう少し米国でもサッカーがメジャーになってくれるといいんじゃが…
     …今日は別嬪さんの秘書さんはおらんのですかの」
イオリア「ハハハ…彼女はあれで人妻ですぞ。優秀なので無理にいて貰っているがの」
エイフマン「おっとこれは残念。…かなり若いように見えたが」
良男「へい、らっしゃい!お、これは共生署の大将。美人の奥さんもおそろいで♪」
ジニン妻「どうもこんばんは」
ジニン「おい、そんなにくっ付くな……あ、これは恥ずかしいところを…」
イオリア「おお、今日は非番ですかな?」
エイフマン「隣、空いておりますぞ奥さん」
ジニン妻「あ、どうもありがとうございます」
イオリア(案外女好きじゃな……弟子もそれに似たか……)

イオリア「ほう、ではあなたもドイツ代表を?」
ジニン「はい。ベスト8はまだ通過点に過ぎないと自分は思っております」
エイフマン「強気じゃのう…」
ジニン妻「この人予選のドイツ戦全く観なかったんですよ。『ここで敗退する様ではそれまでだ(キリッ』なんて」クスッ
エイフマン「本当は観るのが怖かったんじゃないかの…主力の一人であるバラック欠場も不安視されてましたからな」グビグビ
イオリア「少し飲みすぎですぞ」
ジニン「む…そんな事は……自分は代表メンバーを信じておりましたから」
良男「しかし次はアルゼンチン戦なんでしょ?あっしぁ素人だからよく分からないんですが
  TVじゃあアルゼンチンがどうたらと…」
エイフマン「メッシやテベスは素晴らしい選手じゃ……しかしマラドーナ監督は不思議じゃの…選手には自由にやらせて
     自分はほとんど戦術を練らない……まあ現役時代のカリスマの成せるものじゃとは思うが」
ジニン「組織力が売りのドイツとは対象的なチームだとは思います。ですが……」
イオリア「その通り!サッカーは戦術あってじゃ。奴の悪運もここまでじゃな」
エイフマン「マラドーナ監督に思うところがありそうですな……」
イオリア「へんっ!現役時代からアイツは大っ嫌いでな!なにが神の手ゴールじゃ!」
ジニン「確かに素行の悪さは折り紙付きですが……最近は少し憎めないというか……警察官である自分がいうのも何ですが」
ジニン妻「もうっ、この席ではサッカーの話題は禁止!……さ、飲みなおしましょ♪」
イオ・教授・ジ「「「はーい♪」」」
良男「(この堅物そうな三人を……中々出来るなこの奥さん)…さ、何握りやしょ♪」

99 :通常の名無しさんの3倍:2010/06/29(火) 00:23:01 ID:???
ヒリング「小林カムイの入賞とかほとんど知られてないね。」
ブリング「昔ほどみなF1に興味なくなったからな。」
ヒリング「で、あんたは誰が好きだった?やっぱりセナ?」
ブリング「いや、井上タカチホ」

100 :通常の名無しさんの3倍:2010/06/29(火) 08:09:31 ID:???
>>90
カサカサカサ
ライル「あ、Gじゃねぇか!」
カサカサカサ
ライル「くそ、ちっと離れてる上にエアガンもねぇか……!」
ニール「おーい、朝飯できたぞー」
ライル「兄さん!良い所に!」
ニール「へ?」

ガシッ

ライル「スカイラブハリケーン!デッド・エンド・シューート!!」
ニール「う、うわーーー」

Gに向かって兄を思いきり投げ付けるライル。


グシャ

ライル「俺達兄弟に敵はねぇぜッ!」
ニール「ライル…ちょっと頭…冷やそうな……?」

215 KB
■ このスレッドは過去ログ倉庫に格納されています

★スマホ版★ 掲示板に戻る 全部 前100 次100 最新50

read.cgi ver 05.04.02 2018/11/22 Walang Kapalit ★
FOX ★ DSO(Dynamic Shared Object)