5ちゃんねる ★スマホ版★ ■掲示板に戻る■ 全部 1- 最新50  

■ このスレッドは過去ログ倉庫に格納されています

ブルーコスモスの咲き誇るスレ 第37輪目

1 :通常の名無しさんの3倍:2010/07/07(水) 20:49:54 ID:???
ブルーコスモスについて語ってみたり、ブルーコスモスや連合での視点を中心とした
C.E.情勢についての雑談をしたりするスレです。
(以前、何故か敵であるプラントコーディの視点で大真面目な考察などやっていることもありましたwww)
作中のトチ狂ったプロパガンダに影響されず、現世の常識を優先し、論理的に行きましょう!
理不尽な後付やプロパガンダに負けない。それが青き清浄なる世界の為!

ブルーコスモスの思想に理解を深めていただく為に。
―ユニウスセブン落下・地上で起きた惨劇―
『機動戦士ガンダムSEED C.E.73 STARGAZER』の第一話のご視聴を願います。


※過去の考察はテンプレとしてまとめられています。まとめサイトの制作者様、ありがとうございます。

まとめ:ttp://bluetsma2.web.fc2.com/bc/home.html
テンプレ:ttp://www19.atwiki.jp/bleucosmos/

★前スレ
ブルーコスモスの咲き誇るスレ 第36輪目
ttp://hideyoshi.2ch.net/test/read.cgi/shar/1275754565/

※過去スレはまとめサイトから閲覧可能です――――

スレ立ては970が、無理なら980を踏んだ人がお願いします。
スレを立てる人は重複防止のため必ず宣言した後に立ててください。
状況によっては上記に限らず臨機応変に。


2 :通常の名無しさんの3倍:2010/07/07(水) 21:13:34 ID:???
        Λ_Λ . . . .: : : ::: : :: ::::::::: :::::::::::::::::::::::::::::
       /:彡ミ゛ヽ;)ー、 . . .: : : :::::: :::::::::::::::::::::::::::::::::
      / :::/:: ヽ、ヽ、 ::i . .:: :.: ::: . :::::::::::::::::::::::::::::::::::::::
      / :::/;;:   ヽ ヽ ::l . :. :. .:: : :: :: :::::::: : :::::::::::::::::
 ̄ ̄ ̄(_,ノ  ̄ ̄ ̄ヽ、_ノ ̄

3 :通常の名無しさんの3倍:2010/07/07(水) 22:21:59 ID:???


青き清浄なる世界のために
って字義からしてコーディネート関係無く原子炉を問答無用に停止させて化石燃料の時代へ戻すそんな奴らへの反感に取れないか?

4 :通常の名無しさんの3倍:2010/07/08(木) 02:43:36 ID:???
一乙!

>>3
つまり……
チェレンコフ光は美しいと言う事だな!
同意するぜ!!

5 :通常の名無しさんの3倍:2010/07/08(木) 12:05:30 ID:???
>>1

連合に偏ってるとか言う人がいたりするので、連合とザフトが対等に戦えないか考えてみた

限定戦争にしてみる
埋め難い国力差でも限定戦争ならそれほど目立たないかも
民主主義政体の連合は国力を部分的にしか戦争に使えない、国民の反対等政治的枷もある、ザフトは全力でGO
>NJを地球に打ち込んだ時点で無理、総力戦に一直線

国力差を埋めてみる(連合弱体化)
連合の国力そのものを削ってみる、都合よくNJあるし
>NJによって社会体制が崩壊してもおかしくない状態から持ち直してるから無理
ただ一部地域を除いて社会が崩壊したのなら、ザフトと殴り合いしてもおかしくはない
政治決着の見込めない完全な殲滅戦争になるけど

国力を埋めてみる(ザフト強大化)
反対にザフトの国力を嵩増ししてみる
>大義名分はどこへ?

ナチュラルとコーディネーターの差を強調してみる
新人類(笑)から改造人間にしてみる
COSMOSの如く脳に送受信装置を組み込み、指揮命令通信のタイムラグを無くすとか
リンクスの如く脳と直結した操縦システムで、ナチュラルには不可能な機動性を実現とか
>ガンダム?

結論
>大幅な路線変更無くして対等とか無理

6 :通常の名無しさんの3倍:2010/07/08(木) 12:32:54 ID:???
NJの無差別投下がなあ
理事国限定で落とせていれば、非主流派諸国を上手く顫動して優位な状況を作れただろうに
もっと上手く使えよカナーバさんを
外交を数値化したら10中10、100中100割り振られそうな超優秀ユニットなのに

7 :通常の名無しさんの3倍:2010/07/08(木) 13:39:55 ID:???
基本的に卓ゲで言うNAGOYAだからなぁ……プラントコーディ

8 :通常の名無しさんの3倍:2010/07/08(木) 13:49:19 ID:???
ボス相手だろうが対多数戦だろうが脳筋で突っ込む性癖は何とかしないとなあ

9 :通常の名無しさんの3倍:2010/07/08(木) 13:54:01 ID:???
兵士が考えるようになったら上層部の駄目さに気がついて批判が来るだろ
そもそも軍隊指揮官としての正規訓練も受けてない奴らがコネやテストの成績順に上になってるんだから
馬鹿を馬鹿のまま使い捨てるのが上の保身には最適なんだよ

10 :通常の名無しさんの3倍:2010/07/08(木) 15:43:12 ID:???
>>6
まだまだ足りないんじゃないか
ユニーク特性で+1000%の補正がつくくらいだろ
強力すぎて史実系イベントじゃなくても閣僚としてしばらく使えなくなる公式チート
ザフトプレイヤーにとってもっとも楽なルートは最初からカナーバ議長ルートだけどそもそも戦争しなくていいのでつまらない

11 :通常の名無しさんの3倍:2010/07/08(木) 18:01:49 ID:???
最初っからカナーバがトップだったら武力をカードの一つに使う程度で普通に交渉で独立しそうだもんな・・・
コペルニクスの悲劇なんかも起こらないので連合は設立されません
当然AFCもないので理事国含め地球側の対プラント感情もわりと友好的

でもやっぱりカナーバを解任しちゃうプラントコーディ
んで結局種の焼き直しになるもラストでマジカルカナーバが発動しないのでプラント終了のお知らせ

12 :通常の名無しさんの3倍:2010/07/08(木) 18:14:23 ID:???
ユニウス条約イベントでYes選ぶと、某洋ゲーの明治維新クラスのチート利益を得る代わりに、
ユニットロストで二度と使えなくなるんだなw

13 :通常の名無しさんの3倍:2010/07/08(木) 18:50:42 ID:???
暴走する政治家イベントで、名前を確認せずに
黙れ!
押したらカナーバさんでした

的なノリで排除されるカナーバさん

ってのが唐突に思い浮かんだ

14 :通常の名無しさんの3倍:2010/07/08(木) 18:52:55 ID:???
とはいえカナーバさんは議長時代、巧みな手腕でアスランをオーブに押しつ……つ、追放したりしてるんだがな
……別に悪いことじゃないかw

15 :通常の名無しさんの3倍:2010/07/08(木) 18:58:49 ID:???
カナーバさん…

議員選出コンピューターのSEさんの後頭部
に銃突きつけておけば失脚しないで済んだかもしれないのに。

16 :通常の名無しさんの3倍:2010/07/08(木) 19:35:30 ID:???
>>9
何てアカいんだ……

17 :通常の名無しさんの3倍:2010/07/08(木) 20:10:36 ID:???
兵士が畑で取れないはずだが結構いたなあw

18 :通常の名無しさんの3倍:2010/07/08(木) 20:18:03 ID:???
あえてキバヤシ的無茶理論を
そもそもユニウスセブンは食料プラントではなく、ユニウスセブンに連れてこられたコーディは全員
炭素系過程を経てモブザフト兵へと造り替えられていたんだよ!
そして自作自演でコロニーごと証拠を隠滅し……

19 :通常の名無しさんの3倍:2010/07/08(木) 20:20:33 ID:???
>>17
ほら、地球からナチュラル攫って来てカプセルに入れたら
半年ほどで従順なコーディネイター兵が作れるシステムがCEにあるじゃん?

20 :通常の名無しさんの3倍:2010/07/08(木) 21:04:16 ID:???
お前らザフトをなんだと思ってるんだw

21 :通常の名無しさんの3倍:2010/07/08(木) 21:37:04 ID:???
畑で兵士とれる国なら実在したしな

22 :通常の名無しさんの3倍:2010/07/08(木) 22:03:55 ID:???
ピピピポポ シーゲル・クラインが「ニュートロンジャマー戦略攻撃ドクトリン」を開発しました
ピピピポポ ヴェルヌ設計局が「基本型MS母艦」を開発しました
ピピピポポ パトリック・ザラが「宇宙空挺降下作戦」を開発しました

23 :通常の名無しさんの3倍:2010/07/08(木) 23:16:48 ID:???
創造主である邪神フクダ・モロサワの眷属であるコーディは無限に増殖するのだ

24 :通常の名無しさんの3倍:2010/07/09(金) 12:17:31 ID:???
>>5
友好国及び征服した土地に予め開発していたNJCを貸与、ザフトに逆らうと停止されるとかどうだろうか?
ザフトは手軽に資金・資源を調達し強大化し、ザフトに従う国は力を保つため相対的に連合弱体化、さらに連合内にもザフトに屈服するべきと主張する派閥も出来る
…製薬会社がウイルスばらまいてワクチンで儲けるような極悪さだが、全世界レベルで問答無用に電力供給断つより良心的だと思う

25 :通常の名無しさんの3倍:2010/07/09(金) 16:54:27 ID:???
特殊部隊に奪取→解析→NJが無効化されるだけでは?

26 :通常の名無しさんの3倍:2010/07/09(金) 18:09:28 ID:???
>さらに連合内にもザフトに屈服するべきと主張する派閥も出来る
エイプリの時にこれが出てない時点で・・・

27 :通常の名無しさんの3倍:2010/07/09(金) 18:44:36 ID:???
100が50に減ったとして、10が20に増えたとしても対等にはならないという……
基礎的な力が違いすぎるんで力をどうこうしてもあんまし意味無い希ガス
つーかね
主要エネルギーが止まってて更に国内インフラもマヒしてる様な状態で、政府を保ちつつ可能な限り国民の被害を最小限に抑えながら
現行の軍を維持どころか増強させ、更に新兵器開発を行い尚且つそれを量産軌道に乗せるような意味不明な国相手と力で対等になるとか無理

28 :通常の名無しさんの3倍:2010/07/09(金) 19:11:16 ID:???
下手に精神論や優越論で戦争すると大変だなあ

29 :通常の名無しさんの3倍:2010/07/09(金) 19:15:50 ID:???
>>27
よくよく考えてみると種世界ってアホ共がやらかす前はマジで平和だったんだろうな。
国力が半分以下に減った状態で軍を維持以上の事ができるって事は平時においての軍の負担がかなり少なかったって事だし。
世界的にかなりのレベルの軍縮の傾向があったとしか思えん。


30 :通常の名無しさんの3倍:2010/07/09(金) 19:33:44 ID:???
C.E.9年にA.D.末期からやってた《R.C.War(Reconstruction War/再構築戦争:第三次世界大戦とも)》が終結して
そこから半世紀以上掛けて、通常兵器も核兵器も徐々に削減してたらしい
というかC.E.元年は、「最後の核」が使用された年

ちなみに大戦終結と共に、宇宙開発計画遂行が宣言されて、計画自体は存在していた世界樹建造が開始されている
大戦終了→人材やら消費やらを復興と宇宙開発に、という未来溢れて経済も発展する非常に常識的な流れ
途中で海賊対策もあって宇宙軍の設立競争とか入るけれど、どこかのアホ共が暴走するまでずっとこの調子で平和でした

31 :通常の名無しさんの3倍:2010/07/09(金) 20:46:29 ID:???
こんなことに億単位の人間と膨大な資源を無駄にしなければならなかったなんて

32 :通常の名無しさんの3倍:2010/07/09(金) 21:20:57 ID:???
G・Gを作った阿呆共は一体何を考えていたのだ?

……つかG・Gが立派過ぎて人の良心を信じ過ぎたのが悪いのか?
まぁ、遺伝子調整技術を公表したらあんな基地外集団が生まれるなんて
予想の範囲外だったろうが……

33 :通常の名無しさんの3倍:2010/07/09(金) 21:47:38 ID:???
従来の人類と新人類の間を取り持つ調整者のつもりが人類最大の虐殺者になると予想する方がどうかしてるw

34 :通常の名無しさんの3倍:2010/07/09(金) 21:48:54 ID:???
GGとしてはこの先の更なる宇宙開発と、あるかも知れない異星人との接触の助けになればと
100%善意で公表したんだろうなあ
自分が戻ってこれなかったら公表されるかどうかわからないし、一部の国にだけ渡したら、
その国が占有するから……とか考えて
帰ってきたときドウシテコウナッタ状態だったのは予測できる

なお、監禁されていた間に罪滅ぼしのつもりか設計した砂時計コロニーがアホ共の巣窟になる……
そりゃ、ザフトから自分たちの代表になってくれと言われて速攻断るわい(そして直後暗殺される)

35 :通常の名無しさんの3倍:2010/07/09(金) 21:52:08 ID:???
G・G自体は愉快なメリケン人だったからなw

36 :通常の名無しさんの3倍:2010/07/09(金) 21:59:06 ID:???
>>30
多分CE30年くらいまでは子供の一番の憧れが宇宙飛行士とか、20世紀後半の米ソの宇宙開発競争時代みたいな
俺たちには宇宙がある、未来がある、戦争はもう終わりだ! って感じの光り輝く時代だったんだろうなあ

37 :通常の名無しさんの3倍:2010/07/09(金) 22:04:37 ID:???
>>34
後の歴史も踏まえて見れば、
そこで汚名を被ることになってもザフトのトップになって抑えに回るべきだったんだろうが…

「能力の劣る(主観)ナチュラルなんぞに従っていられるか!」が連中の行動理由だったわけだし、
なら逆説的に最も優れた者の言葉には不本意でも従わざるを得ないわけだから。

38 :通常の名無しさんの3倍:2010/07/09(金) 22:11:28 ID:???
ザフトというかプラントの代表だな
その頃ザフトは非合法地下組織だったはず
確かに当時、彼が議長になっていれば違う未来もあったかも

39 :通常の名無しさんの3倍:2010/07/09(金) 22:31:56 ID:???
まあGGだって犯罪者にはなりたくないだろ


40 :通常の名無しさんの3倍:2010/07/10(土) 00:46:23 ID:???
ザフト(ざふと)

とにかく全てにおいて攻撃的な集団。この集団に睨まれて滅びなかった文明はないとされる。
以下に具体的な特徴をあげる。
・未知のものに対して、まずは攻撃の準備を行う
・物を開発させると、いつの間にか兵器をなっている
・拾い物を兵器にするのが得意である
・集団内のゴタゴタは、とりあえず内紛で解決する
・あまりに攻撃的なので、作った人工知能が片っ端から誤作動を起こす
・関わると危険なので、ファーストコーディネイターも余裕で無視
・でも、放置し過ぎるとわけの分からない兵器を繰り出すの要注意
・また、追い詰めると、わけの分からない兵器を繰り出すので要注意
・別に追い詰めなくても、わけの分からない兵器を繰り出すので要注意
・基本的に反省することはない

……元ネタ(超攻撃的文明(ちょうこうげきてきぶんめい) )から殆んど改変無しなのが何とも……

41 :通常の名無しさんの3倍:2010/07/10(土) 07:25:24 ID:???
何、そのイカれた
ローリダっぽい集団…

42 :名無しさん@そうだ選挙に行こう:2010/07/10(土) 09:54:58 ID:???
>>40
グリーン・インフェルノ「・・・・・・・・・」

43 :名無しさん@そうだ選挙に行こう:2010/07/10(土) 10:27:44 ID:???
とにかく拷問だ、拷問にかけろ!

44 :名無しさん@そうだ選挙に行こう:2010/07/10(土) 12:49:05 ID:???
ジオン:
人口爆発、環境破壊、資源枯渇などの問題解決のためコロニー建設
→ 連邦政府半強制的に移民政策実行
→ 連邦中枢のある地球に住む人間の特権階級化
→ 地球からの一方的な政策や差別的現状、コロニーへの重税(建設費返上や維持費を名目)による不満蓄積(地球側は改める気配なし)
→ サイド3独立宣言(地球側は経済制裁発動、治安維持の為の宇宙軍設立)
→ サイド3宣戦布告(一年戦争勃発)
スローガン:スペースノイドに自由を!

プラント(ザフト):
大規模生産基地としてプラント建設(理事国出資)
→ 多くのコーディがコロニー開発に従事(自発的)
→ プラント拡大、穀物の生産のみ禁止(理事国の出資は継続)
→ 一部組織のテロ発生、コーディ間に不満高まる
→ 秘密結社「黄道同盟」設立。自治権、貿易自由権、自衛権要求
  (建設費等の返上なし、恐らく理事国の出資は継続中)
→ S2インフルエンザ大流行(突然変異性なのに何故かコーディには死者ゼロ)
→ プラントと理事国間交渉会議にてテロ発生。理事国代表、国連首脳陣全滅。プラント側代表は「たまたま」シャトルの故障で遅刻していたため無事
→ 地球連合は上記事件を宣戦布告と見なし開戦
→ ブルコス派将校の独断で核攻撃(死者24万)
→ プラント側報復としてNJを世界中に無差別散布。犠牲者は地球総人口の1割に相当(AFC)
スローガン:俺たちは被害者だ。生意気なナチュラルをぶっつぶせ!

こんなかんじ?

45 :名無しさん@そうだ選挙に行こう:2010/07/10(土) 16:45:21 ID:???
>>44
しかしなぁ。地球連邦が成立からUC150年までに殺したスペースノイドの総数より、
ジオンが一年戦争冒頭の一週間で殺したスペースノイドの方が圧倒的に多いぞ。


46 :名無しさん@そうだ選挙に行こう:2010/07/10(土) 16:55:14 ID:???
>>45
だからユニコーンの作中ですらジオンは厳然として史上最悪の虐殺者扱い受けてるんだべ

47 :名無しさん@そうだ選挙に行こう:2010/07/10(土) 16:58:12 ID:???
確かに。
ブリティッシュ作戦の被害者は28億だっけ
110億人のうちの28億だから25%くらいか

48 :名無しさん@そうだ選挙に行こう:2010/07/11(日) 08:58:59 ID:???
ジオン主義者のスペースノイドが多数派なのはそれ以外が皆殺しになったからなんだよなwww

49 :名無しさん@そうだ選挙に行こう:2010/07/11(日) 09:13:24 ID:???
それを言ってやるなw

50 :名無しさん@そうだ選挙に行こう:2010/07/11(日) 09:43:31 ID:???
その理屈で行くと、ザフトシンパでないコーディネイターはザフトから見れば
皆殺し対象でおかしくないのか。

51 :名無しさん@そうだ選挙に行こう:2010/07/11(日) 09:46:06 ID:???
実際にそんな勢いで被害を与えてるというのがなんとも

52 :名無しさん@そうだ選挙に行こう:2010/07/11(日) 11:23:03 ID:???
あいつら、地上にいる奴のことを同胞とも思わず微塵も考慮せずに無差別攻撃ばかりしているが、
やっぱり反撃されると裏切り者って呼ぶんだろうかw

53 :名無しさん@そうだ選挙に行こう:2010/07/11(日) 11:37:38 ID:???
そいや、真っ当に退職して連合に戻った非殺ドクターはザフトから見てどういう扱いだっけ?

54 :名無しさん@そうだ選挙に行こう:2010/07/11(日) 12:41:57 ID:???
>>44
穀物のみ… だと…
それじゃぁユニウス7の牧畜+野菜は認められ得る分野であり、
連合に話を通せば(勝手に改装しない)研究が認められるではないか…
穀物をあきらめてジャガイモや大豆、タロイモを主食とすれば自給に何の問題も無いではないか…

そんな設定が有り得るのか… ?

55 :名無しさん@そうだ選挙に行こう:2010/07/11(日) 13:22:53 ID:???
「食料、特に穀物の生産は厳重に禁じられ、ほぼ100%を地上からの輸入に頼る」
らしいから穀物以外はある程度認められてたって考えられるってことじゃない?

56 :54:2010/07/11(日) 13:30:32 ID:???
>>55
Thanks
現実的に解釈すると、
1.日持ちする穀物等は(わざわざコストの高いコロニーで作らず)地球から持ってけばいいよね
2.生鮮食料品なんかは近くで(コロニーで)作らないと不味いよね

結論
できるだけ多くのコロニーを工業に割り振る中でも
プラントで働く社員が文化的な食生活を送れるよう考慮しますって事か…

あれ?住宅街も戸建が多いし、食料面でも問題なさそう…
やはりプラント暮らしはかなり(理事国側でも)福利厚生に気を使っているようにしか見えない…

57 :名無しさん@そうだ選挙に行こう:2010/07/11(日) 13:50:03 ID:???
そもそも食糧自給率の低い国・地域なんて現実にいくらでもあるしね。
シンガポールが1割以下、日本も4割程度、東京都単体なら1%にすぎない。

敵対国からの輸入にのみ頼っているのなら問題だけど、
もともと理事国とプラントは経営者と従業員の関係だったし、
一部主義者除いて理事国側が最初から敵意を持ってたとは思えないし。

そもそも圧倒的国力の理事国と真っ向から対立してまでプラントを支援
しようとする大洋州みたいな勢力や中立勢力も多々あったんだから、
食糧に関しては全く問題ないように思えるが・・・

正直さらに金儲けしたかったようにしか・・・

58 :名無しさん@そうだ選挙に行こう:2010/07/11(日) 14:54:21 ID:???
大航海時代の反省も兼ねて生鮮食品の生産を「優先」させていたんだろうな
と言うよりジョンゴル鍋ブームから考えてプラントを宇宙での生鮮食品の生産拠点にしようと考えていたんじゃないかな?

……戦争が始まれば宇宙で生鮮食品は価値が高騰するよな。地球はNJのせいで宇宙へ食料を輸出する余裕なんてカケラもないし

59 :名無しさん@そうだ選挙に行こう:2010/07/11(日) 15:58:05 ID:???
>>55
酸素の確保のために植物の栽培は欠かせない環境でしょうから
現実問題として、家庭菜園での野菜の生産を禁じるのは無理です。
食えない植物だけを植えろって言っても監査手段がないですし。


60 :名無しさん@そうだ選挙に行こう:2010/07/11(日) 16:19:32 ID:???
循環システムの設計にもよるが酸素確保は大丈夫じゃね
プラントほどの面積で酸素供給を植物に頼るのは難しいんじゃないだろうか

61 :通常の名無しさんの3倍:2010/07/12(月) 04:31:07 ID:???
それに家庭菜園にまで文句付けないとおもうよ
むしろ推奨するんじゃない?余剰炭素的に

62 :通常の名無しさんの3倍:2010/07/12(月) 07:17:28 ID:???
そもそもラクスんちとか、凄い庭があったじゃないか

63 :通常の名無しさんの3倍:2010/07/12(月) 07:28:23 ID:???
となると理事国との確執必死なのに
穀物生産を強行する理由が・・・

64 :通常の名無しさんの3倍:2010/07/12(月) 08:20:17 ID:???
プラントはザフトの物だからナチュラルが口出しするなって考えなんだろ

65 :通常の名無しさんの3倍:2010/07/12(月) 08:49:14 ID:???
理事国と戦争したら穀物供給がどうなるかわからないし

66 :通常の名無しさんの3倍:2010/07/12(月) 09:27:06 ID:???
そもそも戦争すんなよと
最大の口実である超過労働だって兵器密造のしわ寄せなんだし

67 :通常の名無しさんの3倍:2010/07/12(月) 09:33:37 ID:???
あのコロニーって海とか作ってるから、農地作るほどの余裕は無いんでは?
工場・宅地・商業施設と娯楽設備やらと作っていけば場所に余裕が
無そうだけどな。
だから理事国が食料を持って行き、帰りに工場で作った品を持って帰ると。

自分達が設計したコロニーに住んで、海産物は取れるは工場製品の
ノルマもきつくないし農作物は送ってくれる。
プラントって良い所じゃね?

68 :通常の名無しさんの3倍:2010/07/12(月) 10:19:25 ID:???
ちょっと聞きたいんだけど
プラントの砂時計コロニーの最底辺部の直径ってどのくらいあんの?
それと長さは?


69 :通常の名無しさんの3倍:2010/07/12(月) 10:29:08 ID:???
>>67
それを「人種的に気に入らない」という理由だけで工場乗っ取って武装蜂起するプラントコーディは異常だ
普通にナチュラルと必要に応じてコーディも働いてる地球と同じ環境なら
最低100年以上は普通の工場として操業しているだけで何の問題も起きなかったろうな

なんで大量のDQNコーディだけが採用されて就労できたのか…
そういえばコーディを作るような家庭は少なくとも中流階級以上で資産家も多いんだよな
世界中の「ふん、俺はお前ら愚民とは違うんだよ」みたいな傲慢な奴ばかり集まってもおかしくはない、のか?

70 :通常の名無しさんの3倍:2010/07/12(月) 10:41:21 ID:???
>>67
良い所だから自分のものにしたいんだろ

71 :通常の名無しさんの3倍:2010/07/12(月) 17:54:16 ID:???
ならせめて買い取るくらいのことはしろよ。それ無しに行き成り
「評議会で自治権獲得推進を可決しました」って言ってきたら
誰だって怒るだろ

72 :通常の名無しさんの3倍:2010/07/12(月) 18:12:51 ID:???
「買い取る金はどこから出たんですか」と聞かれたら困るじゃないか

73 :通常の名無しさんの3倍:2010/07/12(月) 18:57:31 ID:???
各穀物の1haあたりの収穫量

とうもろこし:8400〜9600kg
米:4200kg〜6000kg
小麦:3000kg〜4800kg
蕎麦:700kg〜1000kg

コロニーで栽培するならとうもろこしが一番ということだろうか…

なに?パン食べたい?
だったら小麦輸入しろよ。大洋州が売ってくれるっしょ。

74 :通常の名無しさんの3倍:2010/07/12(月) 19:31:21 ID:???
>>68
杉並区くらいの面積と人口らしいが…だとしたら、到底畑なんか作れないはず。

75 :通常の名無しさんの3倍:2010/07/12(月) 19:39:37 ID:???
そもそもGGが砂時計をどんな用途を前提に設計したのかが
多分、工業用だと思うんだが……工業と農業に必要とされるであろう設計は別物だぞ
少なくとも、本編に出てきた宇宙舐めてる農業に工業用は向かないはず

76 :通常の名無しさんの3倍:2010/07/12(月) 23:32:07 ID:???
水耕栽培しろよとは思ったな

77 :通常の名無しさんの3倍:2010/07/12(月) 23:42:35 ID:???
郊外の農村をモデルにしたレクリエーション施設かと思ったよ
明らかに仕事してなくて戯れてたしw

78 :通常の名無しさんの3倍:2010/07/13(火) 03:52:24 ID:???
穀物や食糧を大量に生産する設備には見えないもんな
遺伝子操作で20毛作とか無茶苦茶やれるならともかくw

79 :通常の名無しさんの3倍:2010/07/13(火) 11:51:55 ID:???
「プラントは食料自給して自活できるんだよ、だから独立すべき」という仲間向けのポーズだろ、アレ
その証拠に停戦後、別に飯作るなとか条約で規制されてないのに食料コロニーじゃなくて兵器工房造ってるし
よかったねぇ、ポーズなのがばれる前に「偶然」連合が吹き飛ばして証拠隠滅してくれてw

80 :通常の名無しさんの3倍:2010/07/13(火) 18:56:26 ID:???
>>78
穀物の生産制限の原因が…

本当に20毛作とかやった結果、耕作地ひとつまるごと全滅させてしまって、
お前らもう穀物作んな!
って理事国に怒られた結果だったとしても俺は驚かない

81 :通常の名無しさんの3倍:2010/07/13(火) 22:09:20 ID:???
単純に、作物にかかった経費が輸送費及び諸経費込みで輸入のおよそ20倍だった、なんて可能性もあるw

82 :通常の名無しさんの3倍:2010/07/13(火) 22:33:59 ID:???
他のスレで疑問に思ったことがあり、聞いてみたら、
こちらで聞いてみてはいかがか、と言われましたので、こちらでお尋ねいたします。

『「ターミナル」は連合情報部と一族の残党が中核』のソース・またはそう推察できる資料は
アストレイシリーズのどの文献のどこにあるのでしょうか。
教えていただければありがたいのですが。

該当スレッドのレスは以下で、自分は「107」です。

ttp://hideyoshi.2ch.net/test/read.cgi/shar/1278604647/96
ttp://hideyoshi.2ch.net/test/read.cgi/shar/1278604647/107
ttp://hideyoshi.2ch.net/test/read.cgi/shar/1278604647/109-110
ttp://hideyoshi.2ch.net/test/read.cgi/shar/1278604647/114
ttp://hideyoshi.2ch.net/test/read.cgi/shar/1278604647/118-119

83 :通常の名無しさんの3倍:2010/07/13(火) 23:50:35 ID:???
ターミナルはプラントの組織だったと思うが…?
一族が連合に繋がりを持ってたのと、一族をライブラリアンのプレアが引き継いだのは確か。ヴァンセイバーの設定とか探してみれば見つかるかと
カーボンヒューマンと語呂と∞正義運用データの所有から、ライブラリアン=ラクスクラインという憶測というかネタなら存在してる

84 :通常の名無しさんの3倍:2010/07/14(水) 00:59:06 ID:???
元々ターミナルは茂が用意した下部組織というか支援組織というか・・・ザフトとは別口の茂の私兵集団と言えなくもないような
まあ基本的にはクライン派(現在はラクス派)に従う情報組織って解釈でおkだったはず
元スレで言われてる連合がどうのこうのってのはターミナルの内通者が連合情報部『にも』いるって感じ
一族の遺産を手に入れたおかげでどこの情報でもフリーパスとかそんなノリなんで連合内にいるのも当然なんだけど
ただ結果的に連合内にもターミナルの手が入り込んでるってだけでターミナルと連合は関係なかったかと

85 :通常の名無しさんの3倍:2010/07/14(水) 11:28:30 ID:???
そもそも「一族」ってナニ?

86 :通常の名無しさんの3倍:2010/07/14(水) 13:55:06 ID:???
>>85
灰色の魔女CE版

87 :通常の名無しさんの3倍:2010/07/14(水) 14:04:49 ID:???
>>82
ターミナルの中核は、「連合情報部」でも「一族」でもねぇよ
むしろそれに敵対する「旧クライン派」であり、もっといえば「シーゲル」がベースになって作り上げたのがターミナル

>>85
人間の歴史を人知れず裏から守り、世界の度重なる混乱と人の歴史の終焉を覆し続けてきた、正義の組織
なんかマルキオが暗躍し始めた頃あたりに次期頭首決める筈だったんだけど
その折に、頭首に内定してた長男を次女が追い落として、次女が頭首になってた
頭首になった次女は、何かレイプ目になって「管理された争いこそが人類を滅ぼさない手段!」とか言いだすようになってたが
まあ、マルキオとは関係ないよね多分!

88 :通常の名無しさんの3倍:2010/07/14(水) 18:09:16 ID:???
545 通常の名無しさんの3倍 sage 2010/06 /29(火) 17:40:55 ID:???
ちなみにアストレイには、「一族」って設定があってなw

歴史の中で人類に戦争をさせてきたのは実は「一族」であるとし、
「一族」がロゴスを手玉に取っていたのだとしている。

つまり「地球連合」を牛耳る「大西洋連邦」を裏で牛耳る「ブルーコスモス」
の支持母体である「ロゴス」を手玉にとっていたのが「一族」という設定w

89 :通常の名無しさんの3倍:2010/07/14(水) 18:19:04 ID:???
>歴史の中で人類に戦争をさせてきたのは実は「一族」であるとし、
>「一族」がロゴスを手玉に取っていたのだとしている。

いや、そういう設定じゃないだろ
そういう事も「できる」組織ではあるけど、CE70年までフツーに世界を平和裏に管理してたのは一族だし
作中のコーディとナチュの戦争は、その発端となるS2テロとかのような行為を「一族は生物テロはしない」
として、作中で否定されてる

それ以前は知らないし、ロゴスを裏から平和裏な方へ誘導しようとしてたのは一族だろうけどね
後、レイプ目になった今代当主は知らないけど

90 :通常の名無しさんの3倍:2010/07/14(水) 18:24:16 ID:???
おい、そのレイプ目の現当主ですら
種後のユーラシアの東西割る大内戦に介入して、秘密裏に内戦を終結へと導いた立役者なんだぜ?
これによって、種後のエイプリールの復興が平和裏に進んだわけ

ただ一族がターミナルに潰されたその後
燻ってたユーラシア内戦がブレイクザワールドで再燃して、種死本編の方で東にファントムペインと連合、西にプラントが介入して
さらに酷い第二次内戦状態になったけどさ

その頃の事を描いたのが、種死中盤あたりのデストロイが出てくるあたり
デストロイはその、もう完全に代理戦争に移行したユーラシアの第二次内戦の終盤に
ファントムペインがキレて投入した奴ね

91 :82:2010/07/14(水) 23:16:19 ID:???
ご返答ありがとうございます。

『「ターミナル」は連合情報部と一族の残党が中核』というのはガセのようですね。

わざわざご返答いただき、感謝いたします。

92 :通常の名無しさんの3倍:2010/07/15(木) 16:52:41 ID:tUckMejj
「一族」っていつぐらいにできたんだろ?

93 :通常の名無しさんの3倍:2010/07/15(木) 18:36:40 ID:???
というか見かけないと思ってたら設定考察スレ死んでたのか・・・
まさか本家考察スレより長生きするとは思ってなかったぜ

94 :通常の名無しさんの3倍:2010/07/15(木) 19:08:38 ID:???
>>92
一族の歴史は人類誕生と共にあって、人類が自滅しかけた時
常に人類を立て直して持ち直させてきた組織

……マルキオのSEED理論を実証する為には、邪魔な組織だね?

95 :通常の名無しさんの3倍:2010/07/16(金) 01:36:46 ID:???
もうアレだ
真のジン・ジャハナムとか
シャッフル同盟とか
全部一族でいいよ

後のメンテナー家である

96 :通常の名無しさんの3倍:2010/07/16(金) 11:04:11 ID:???
あの世界は本気で陰謀論が真実なので、水面下では無数の秘密結社や地下組織が鎬を削っているに違いない
一族とかロゴスみたいな大物が潰れたり大打撃を受けたりしてるからなおのこと

97 :通常の名無しさんの3倍:2010/07/16(金) 14:19:21 ID:???
>>96
しかも地下組織の兵力は湧いて出てくるんだよなw
CE世界には兵器の成る木があるに違いない

なお、ザフトもラクシズも地下組織なので(だったので)兵力は湧いて出てくる(出てきた)

98 :通常の名無しさんの3倍:2010/07/16(金) 15:53:53 ID:???
50年間の軍縮で消えたはずの兵器がたくさんあるからな(ちなみに核はザフトが美味しく盗掘しました)
人間の方はAFCとBtWで消えた素材が沢山いるから後はカーボンで何とかw

99 :通常の名無しさんの3倍:2010/07/16(金) 16:45:46 ID:???
カーボンほにゃららって結局似てる奴を整形してデータお覚えさせるってオチだったじゃん

100 :通常の名無しさんの3倍:2010/07/16(金) 16:51:55 ID:???
なん…だと?
またしてもエセハイテク整形技術かよw

101 :通常の名無しさんの3倍:2010/07/16(金) 17:33:11 ID:???
劇中では生贄だが遺伝子関係無いので
次は死体か合成肉を材料にカーボンコピーするように…

ならないか。命が安い世界だもの

102 :通常の名無しさんの3倍:2010/07/16(金) 17:54:14 ID:???
大量の速成クローンをカーボンコピーしてやればいいことだ

103 :通常の名無しさんの3倍:2010/07/16(金) 18:44:26 ID:???
さすがに拙さに設定側も気づいたのかもな
あのままの設定ならマクロスみたいにクローンばっかりで人口再生とかできちゃうところだった

104 :通常の名無しさんの3倍:2010/07/16(金) 19:27:23 ID:???
俺の脳内で、ライブラリアンがラクシズとそう変わらない技術の中堅秘密結社にランクダウンしてしまったw

105 :通常の名無しさんの3倍:2010/07/16(金) 21:15:22 ID:???
カーボンヒューマンってのは、用意した人間の細胞に
レトロウィルスを使って必要な遺伝子情報を書き加えた後、記憶を上書きして
必要とあればホルモンや脳の活動を司る微小物質の制御も行って
作るんだそうだ。

元となる人間のほぼ完全なデータを使用しても
生理学的な微細な差異によって
その性格が大きく変化してしまうそうだが。

曰く「コピーする人物と近い素質を持つ人間を使えば、
本人とほぼ同じカーボンヒューマンを作る事が出来る」んだってよ。

……これだけ聞くと、問題ありまくりな駄目技術だな……

106 :通常の名無しさんの3倍:2010/07/16(金) 21:18:23 ID:???
>>99
トンデモ設定だったのが、普通におかしい設定のレベルで落ち着いたのかw

それでも十分すぎるほど異常技術だと思うが

107 :通常の名無しさんの3倍:2010/07/16(金) 21:56:24 ID:???
>>105
そんな面倒かけるくらいなら「細胞1個からクローン量産」の方がまだ現実味あるわ
負債もダメだが千葉も碌なモンじゃねーな!

108 :通常の名無しさんの3倍:2010/07/16(金) 21:59:33 ID:???
クローンに本人の素養埋め込んでコピーにするくらいしか利用法思いつかんのだがw
一応ただ単にクローンを育てるよりは本人再現率が高くなる、はず

109 :通常の名無しさんの3倍:2010/07/16(金) 22:05:11 ID:???
>>107
いや、カプセル一個に半年入れたら劾クラスが一体作れると考えたら結構コストパフォーマンスはいいぞ?
書き換え自体も、レトロウィルス入れたら後は人間の本々持ってる細胞の代謝(約90日で全身の細胞が入れ替わります)
で、全身の細胞が入れ変わるのを待てばいいだけだからな

ぶっちゃけ、受精卵操作してクローン受精卵作って、それを培養して何とか孵化させて人工子宮で胎児から赤ん坊にして
それを育成する為にかかる手間と時間の事を考えると、カーボンは実に即物的で実用的だと思うぞ
短時間で多くの兵隊作るにはな

110 :通常の名無しさんの3倍:2010/07/16(金) 22:09:34 ID:???
>>103
いや、マクロスのマイクローンは「クローンで再生」してるんじゃない
「一度使用者を原子レベルまで分解してデータ化、そのデータを元に材料を使って同一の人物を巨人化・人間サイズ化して再構成」
する技術だぜ

だからアレは時々
「果たしてマイクローンで分解された後に再構成された人間は、それ以前の人間と同一と言えるのだろうか?」
っていう問題提起が作中で出る事もある。分解するたびに死んでるんとちゃうんかと
分解されてる本人が時々哲学的に考えてみたりもしてる。

111 :通常の名無しさんの3倍:2010/07/16(金) 22:13:28 ID:???
>>109
わかりやすく言えば、ナノマシンやDG細胞で、通常の人間からゾンビ兵を作るのと同じ原理だろ? カーボンヒューマンって
ナノマシンやDG細胞の代わりにレトロウィルスと人間本来の細胞代謝能力を、ゾンビ兵を作るのではなく、特定の他人をコピーする
ってだけで

ぶっちゃけ、UCにもメモリークローンとか単純なクローニング遺伝子操作とか
果てはシャアを転写元にした強化人間とか居るんだから、別にガンダム的にはおかしな設定でもねーよな
アナザーなんてもっとトンでもなGがあるし

112 :通常の名無しさんの3倍:2010/07/16(金) 22:46:33 ID:???
>>110
昔のSFなんかでは人間を電送したりするけど、これも同じ事だよな

113 :通常の名無しさんの3倍:2010/07/16(金) 23:19:04 ID:???
古式ゆかしきSFの命題だな

114 :通常の名無しさんの3倍:2010/07/16(金) 23:36:30 ID:???
まして
マイクローンの場合は、素で人間再構成するときに複数人作っちゃったりできうるからな、それで初代の後に動植物に人間作ったわけだし
不幸中の幸いな事に、マイクローン装置は人次第遺伝子次第で、人生に何回かかる事が出来るかが決まってる点だな
まあ、中には何回も巨人化⇔人間化出来る奴もいるけど、Fのクラン達みたいに

115 :通常の名無しさんの3倍:2010/07/16(金) 23:47:13 ID:???
多分純粋なゼントラン系兵士は何回でもOKかも知れない
それ以外の人類は少ないかも

116 :通常の名無しさんの3倍:2010/07/17(土) 00:03:09 ID:???
つまりあっち方向に進化できればコーディにも生き延びるチャンスがあると?
……コーディには進化とか禁句だったな、世代短すぎる意味で

117 :通常の名無しさんの3倍:2010/07/17(土) 00:11:05 ID:???
>>115
つ http://iup.2ch-library.com/i/i0119270-1279293047.jpg
だってさ


118 :通常の名無しさんの3倍:2010/07/17(土) 00:15:05 ID:???
>>115
いやそれが純粋のゼントランでも何回でもOKなのもいれば生涯で1回しか出来ないのもいるわけで
劇場版のエキセドルみたいな記録参謀タイプはマイクローン化すると知的能力がダウンして役に立たなくなるらしい

コーディもそっち系に特化すりゃいいのにな、エヴィデンス1の因子でも組み込んだらゼントランみたいになったりして

119 :通常の名無しさんの3倍:2010/07/17(土) 01:20:25 ID:???
マジレスすれば、巨人化するとリアル生体兵器になるからな奴等
クランとかも巨人化すると髪が光ファイバーになって軍事兵器に接続する事で直接操作できるとか言う設定があった筈
これを利用して、Vf-25のパーツを生身で操作してたとかなんとか

120 :通常の名無しさんの3倍:2010/07/17(土) 02:30:02 ID:???
是非、それくらい頑張って欲しいものだ
そしてラクスソングで操られる

121 :通常の名無しさんの3倍:2010/07/17(土) 09:28:45 ID:???
>>118
エキセドルの場合は単純に「脳みそが小さくなると入りきらないほどの記憶がある」から
マイクローン化しないのかもね(なお、初代テレビシリーズではマイクローン化してマクロスへの
使者を務めた)

>>120
黒歴史として扱われることが多いマクロスUでは、ゼントランを操って戦わせるマルドゥークなる敵が登場。
マルドゥークはイミュレータと呼ばれる歌巫女を使ってゼントランの士気を挙げたり、地球側のミンメイアタックを
無効化したりする…

122 :通常の名無しさんの3倍:2010/07/17(土) 09:58:44 ID:???
>>120
歌で、7以降のマクロスとやりあおうってのか?
自殺行為だろその時点でwww

123 :通常の名無しさんの3倍:2010/07/17(土) 09:59:30 ID:???
まず、西川と坂本を全面に押し出すしかないなw
そして世界観を完全にチェンジ

124 :通常の名無しさんの3倍:2010/07/17(土) 10:18:18 ID:???
>>122
いや、ザフト系コーディラン?がw
そしてラクスが歌合戦に負けるとか、そんな未来しか見えなくて困る

125 :通常の名無しさんの3倍:2010/07/17(土) 10:29:49 ID:???
むしろそれだと、ラクスが負けた後が気になるんだが
いちどまけた後に無傷で洗脳されて帰ってくる種と違って
他の作品ではどん底に落ちて負けた後こそより高く高く這い上がるチャンスだし

126 :通常の名無しさんの3倍:2010/07/17(土) 11:38:23 ID:???
でもラクスだしなあ

127 :通常の名無しさんの3倍:2010/07/17(土) 11:54:41 ID:???
むしろ地下深くに潜伏してラスボス魔王になるんじゃね?

128 :通常の名無しさんの3倍:2010/07/17(土) 12:17:02 ID:???
>>123
ルナ専用ライブザクウォーリアと西川専用ライブグフイグナイテッドか

129 :通常の名無しさんの3倍:2010/07/17(土) 16:56:31 ID:???
何故こんな話題なのかよく解らないが、層の厚さが全然違う上に
時には反応弾すら超える戦略兵器として、歌を戦いに使うノウハウが
確立している(戦場で少しでも安全に歌わせるための機体なんて物まである)
マクロスに歌合戦挑むのは無謀じゃないか?

130 :通常の名無しさんの3倍:2010/07/17(土) 17:27:25 ID:???
戦闘種族としてもザフト系は失敗作だからなあ
足元にも及ばん。比較する方が失礼

131 :通常の名無しさんの3倍:2010/07/17(土) 18:53:45 ID:???
 巨人の中には、マイクローンとの共存を望む者がいた。
 巨人の中には、マイクローンとの共存を望まない者もいた。
 
 ちなみに、巨人は異星人+生態兵器。

 それに比べて、プラントときたら・・・。
 巨人と比べる事事態、130氏の言う通り、失礼+無理だと思う。

 ブリタイ提督、エキセドル参謀、ミリア市長、クラン大尉、温厚な巨人市民。

 コーディに原作で、上記の様な人物が一人もいなかったからなぁ・・・・・・。

132 :通常の名無しさんの3倍:2010/07/17(土) 19:00:27 ID:???
>>131
コーディネーターは全員同じ結論にたどり着く(キリッ
なので、『いるほうがおかしい』

133 :通常の名無しさんの3倍:2010/07/17(土) 19:24:58 ID:???
>>131
カムジンたちの最後は何故か泣けた。
平和になじめなかったもの達の仇花というかなんというか。

134 :通常の名無しさんの3倍:2010/07/17(土) 19:40:03 ID:???
>>131
つPLANT非在住コーディネイター

原作では描写の主流になっていないが、地球連合にはおかしな不殺以外も多数いるのです。
むしろZAFTは強硬派の一派と理解し反応弾をブチ込むしか無かった連中と解釈したのだが…

135 :通常の名無しさんの3倍:2010/07/18(日) 00:07:20 ID:???
有能かつ社交的な奴らは地球でナチュラルでも就職難しいような
ブルコス系大企業とかに勤めて高給貰ってましたから
もちろん彼らはテロにあったりしていない
なのになぜかプラントでだけテロが頻発するという……

136 :通常の名無しさんの3倍:2010/07/18(日) 00:18:18 ID:???
>>135
テロが頻発するのはプラントだけなの?
ということは当時のプラントには第1世代の親以外のナチュも住んでいた?
そうでないと犯人もコーディということになってしまうけど。

137 :通常の名無しさんの3倍:2010/07/18(日) 00:22:50 ID:???
プラントは犯罪が殆ど発生しない世界という設定に大きく矛盾する事実www

138 :通常の名無しさんの3倍:2010/07/18(日) 00:28:06 ID:???
>>犯罪が殆ど発生しない世界
命令不服従、外患誘致、造反、機密漏洩、兵器強奪

139 :通常の名無しさんの3倍:2010/07/18(日) 01:12:54 ID:???
プラントではその程度の事は犯罪とは言わないんじゃない?w
地球はさぞかし酷い所なんだろうな
北斗の拳みたいな法も秩序もない世界なんだろう

140 :通常の名無しさんの3倍:2010/07/18(日) 02:04:18 ID:???
>>プラントではその程度の事は犯罪とは言わないんじゃない?w
ナチュラルの世界では程度次第でどれか一つでも死罪になりますw

議長が独裁できる政治体制に階級のない軍、
おまけにアイドル一人に左右される世論

これで国家として成り立つんだからコーディは優秀だよなw

141 :通常の名無しさんの3倍:2010/07/18(日) 03:09:58 ID:???
>>136
世の中には愛する人を評議会員の個人的な用途で移植臓器にされた可哀相なコーディとかもいてな
その手のやりたい放題していれば、平のコーディだってプラントへの復讐のため、テロ起こしたくもなるだろう

142 :通常の名無しさんの3倍:2010/07/18(日) 09:49:20 ID:???
兵器密造のための搾取や労働の過酷化も含めて考えると、プラントコーディ最大の敵はザフトなんじゃ……?

143 :通常の名無しさんの3倍:2010/07/18(日) 10:15:17 ID:???
ザフト=黄道同盟を敵と考えるような、(プラントザフトにとって)反社会的なコーディネイターは
逃げ出すか粛清されるかで既にプラントから消えて、従順なコーディネイターのみが残っています

144 :通常の名無しさんの3倍:2010/07/18(日) 10:17:14 ID:???
(こんなプラントザフトを守る価値があるのか…)

145 :通常の名無しさんの3倍:2010/07/18(日) 10:22:41 ID:???
今回ばかりは珍しくミストさんが正しい

146 :通常の名無しさんの3倍:2010/07/18(日) 10:24:57 ID:???
宇宙人との架け橋になるために作られた存在なんだから、
ミストさんとの架け橋になってくれ>コーディー

147 :通常の名無しさんの3倍:2010/07/18(日) 10:39:17 ID:???
妖しげな地下結社が政権取ってる時点でそれまでに何をしでかしてきたかなんて見え透いている
そりゃ復讐の一つや二つされるだろ。それを「テロ」って公式発表ではいってるだけで

148 :通常の名無しさんの3倍:2010/07/18(日) 14:36:39 ID:???
>>137
こんな設定まであったかよ・・・
制作はどんだけパラノイアにしたいんだ

149 :通常の名無しさんの3倍:2010/07/18(日) 16:09:55 ID:???
市民、あなたは幸福ですか

150 :通常の名無しさんの3倍:2010/07/18(日) 16:42:21 ID:???
地球がザフトの物でないから不幸です

151 :通常の名無しさんの3倍:2010/07/18(日) 17:40:18 ID:???
>>150
市民、幸福は義務です。
不幸と感じるものは反逆者です。

152 :通常の名無しさんの3倍:2010/07/18(日) 17:45:42 ID:???
>>150
ZAP!ZAP!ZAP!

153 :通常の名無しさんの3倍:2010/07/18(日) 18:11:11 ID:???
>>148
こう考えるんだ
それは事実としての設定ではなく、ZAFTの宣伝の中にある「コーディネイターの理想郷」PLANTの設定だと


154 :通常の名無しさんの3倍:2010/07/18(日) 20:37:18 ID:???
ふと思ったんだが、カーボンヒューマン技術って、
レトロウィルス使った遺伝子改造だけで終わらせりゃ
改造された本人のままでナチュラルのコーデイ化とか出来るんじゃないか?

155 :通常の名無しさんの3倍:2010/07/18(日) 20:49:58 ID:???
コーディの再調整も出来そうだな
コーディ技術と違って本人の希望も取り入れられるし

156 :通常の名無しさんの3倍:2010/07/18(日) 20:53:55 ID:???
コーディネイトという技術そのものが一気に陳腐化しますね
ナチュとして繁殖し、必要と希望に応じて改造すれば良いんだkら

157 :通常の名無しさんの3倍:2010/07/18(日) 21:25:52 ID:???
確かに先天的(ここでは誕生前後って意味で)にではなく後天的に調整加えられるんならコーディに意味なんてねーわなw
必要がなくなれば元に戻せるわけだし

158 :通常の名無しさんの3倍:2010/07/18(日) 21:29:23 ID:???
ああそうか。元のデータ残しておけば本人に戻すのもできるよなw

159 :通常の名無しさんの3倍:2010/07/18(日) 21:43:32 ID:???
プラントに遺伝情報をナチュラルに書き換えるレトロウイルスを使ったバイオテロを起こしたら
プラントコーディがどんな反応をするか非常に興味があるw

160 :通常の名無しさんの3倍:2010/07/18(日) 21:44:05 ID:???
>>158
出来るっちゃ出来るだろうが「果たして前の自分と今の自分は同一といえるのか?」って、
哲学的な問いにぶつかりそうな気が…
やっぱりカーボンは禁忌の技術だよ、精神性が大幅に変わらない限り人類に扱いきれる代物じゃない。

161 :通常の名無しさんの3倍:2010/07/18(日) 21:46:39 ID:???
衛生概念低そうだからあらゆる病気が蔓延して死ぬんじゃね?
ていうか、プラントだと病気になる奴はコーディネイトが足りない欠陥品だとか
病気対策取ってる奴はゴミだとか思ってそうな悪寒がw

162 :通常の名無しさんの3倍:2010/07/18(日) 21:50:05 ID:???
コーディネイト技術
受精卵の段階(!?)から元の遺伝子を削ると同時にコーディ共通の遺伝子構造を組み込む技術。
資質の発現率が不確定で安定しない。
遺伝子を削るなとという行為を行っているためか副作用も非常に大きい。

カーボンヒューマン技術
後天的な遺伝子組み換えと記憶操作によりデータ上に記録されている実在の人物と略同一の存在を作り出すことが出来る技術。
前者の技術が異常なまでに優れており、遺伝子操作による資質の発現率は100%に近いと考えられる。
医療に応用すれば人類は遺伝病から完全に解放される可能性すらある。

163 :通常の名無しさんの3倍:2010/07/18(日) 21:59:32 ID:???
無印で遺伝子病治療のための処置は問題ないだったか、治療目的ならともかく云々みたいなことを
フレイが言ってたような気がしなくもない

164 :通常の名無しさんの3倍:2010/07/18(日) 22:02:09 ID:???
>>160
その辺のタブーはコーディネイターの段階で飛び越えちゃってるし
後はどっちの技術が優秀かという問題でしかないんじゃなかろうか

165 :通常の名無しさんの3倍:2010/07/18(日) 22:08:48 ID:???
例えば「長時間の無重力環境下でも骨と筋肉の強度が保たれる遺伝子操作」とかならいいのかもしれない。
飽くまで適応のレベルだし、低重力環境下(月等)で生まれ育った子供の地球渡航なんかにも応用できるしね。

166 :通常の名無しさんの3倍:2010/07/18(日) 22:20:33 ID:???
>153
どこそのクソフレームに管理されている国家は市民の生活レベルは普通にいいぞ。
まああそこは洗脳した奴隷を使っているのも大きいけど。
そういやコーディどもはナチュラルを洗脳して奴隷化なんて考えないんだろうか。
>165
あとは放射線にやられてもバックアップがあればズタズタになったDNAを復元できるからな
なんだかんだいってカーボンヒューマン技術は人類にとってメリットもかなり大きい。

167 :通常の名無しさんの3倍:2010/07/18(日) 22:25:05 ID:???
一方コーディは具体性の無い適応性を主張していた
何で宇宙じゃコーディしか適応できないなんて言ったんだか・・・
もしかして適応できないじゃなくて、いたれりつくせりのプラントじゃないとあそこに集まったコーディは生活できないとか
そういうネタなのか?

168 :通常の名無しさんの3倍:2010/07/18(日) 22:33:08 ID:???
結局どんな技術でも使う奴次第だ
NJとかでもまともな使い道はあるわけだし

169 :通常の名無しさんの3倍:2010/07/18(日) 22:36:26 ID:???
カーボンの技術でプラネテスのノノみたいな症状の子も助けられるのなら俺は全力で支持するがろくな事に使わないのが種の世界

170 :通常の名無しさんの3倍:2010/07/18(日) 23:02:55 ID:???
やつらには何も期待するな

171 :通常の名無しさんの3倍:2010/07/18(日) 23:04:56 ID:???
>>169
その子のことは知らないが、理屈の上では精神障害以外のあらゆる病気を治すことが出来る。
ただ、この治せる病の中に「老い」と「死」まで含まれてしまうことが、社会的には大問題になるだろう。

172 :通常の名無しさんの3倍:2010/07/18(日) 23:15:24 ID:???
実は「一族」が封印してたのかもな

173 :通常の名無しさんの3倍:2010/07/19(月) 00:42:09 ID:???
>>153
4〜50年ほど前の日本で喧伝された『地上の楽園』みたいなものですね

174 :153:2010/07/19(月) 01:46:55 ID:???
>>173
それは言うまでもなく。
アカの竹田Pにとってはそれが《楽園》なんですよ。

>>171
たしか21えもんにあったよね。
皆が不老不死状態となっている惑星でリソース不足?で
一定年齢以上を0次元行き(殺処分)するって話
しかも2000歳の殺処分される側がもう十分生きたって喜んで無に帰る…

子供向きじゃねーぞ藤子F不二雄

175 :通常の名無しさんの3倍:2010/07/19(月) 01:52:40 ID:???
>>171
ノノはルナリアンで月で育ったんで低重力症のもっと酷い版みたいなんで
地球の重力に体が対応出来ないんじゃなかったけか
細かい歳は憶えてないけど10歳ぐらいで170cmぐらい背がある子だった思う

如何せんプラネテス見たのが前過ぎてあんま覚えてなくてスマソ

176 :通常の名無しさんの3倍:2010/07/19(月) 02:27:39 ID:???
無重力下だと骨と骨の間が緩んで背が伸びるんだ
低重力下でも同じかもな

177 :通常の名無しさんの3倍:2010/07/19(月) 02:40:19 ID:???
>>174
藤子氏の黒さは禿と一緒よ
必ず毒が入ってる

178 :通常の名無しさんの3倍:2010/07/19(月) 02:56:32 ID:???
子供だから難しいだろうというのは子供を馬鹿にしているとかそんなことを言ったのはF先生だっけ?

179 :通常の名無しさんの3倍:2010/07/19(月) 11:07:09 ID:???
>>174
星新一のショートショートにエイリアンが不老不死の薬を提供して地球人が皆飲んだら
誰も死ななくなって地球の人口が増えすぎて困ったというのがあって
実は薬を提供したエイリアンは奴隷商人で地球人の余剰人口を奴隷として輸出するつもりだったというのがあったな

180 :通常の名無しさんの3倍:2010/07/19(月) 11:15:55 ID:???
>>178
禿も子供向けだからこそ手を抜くなんて事はしてはならないとか言ってたな。

181 :通常の名無しさんの3倍:2010/07/19(月) 11:16:19 ID:???
一方、負債は子供向きだろうとなかろうと手を抜いた

182 :通常の名無しさんの3倍:2010/07/19(月) 13:09:19 ID:???
嫁が腐向きだからな

183 :通常の名無しさんの3倍:2010/07/19(月) 18:56:19 ID:???
お前らいくらなんでも失礼すぎるぞ
負債が手を抜いたわけがないじゃないか
アレが負債の全力です

184 :通常の名無しさんの3倍:2010/07/19(月) 19:39:49 ID:???
監督単品ならいい脚本とシリーズ構成がいればどうにかなったんじゃね?

脚本とプロデューサーが相まって「どうしてこうなった」臭が漂うけど

185 :通常の名無しさんの3倍:2010/07/19(月) 21:03:36 ID:???
>>184
前時代の生き残りの如きアカで反日・反米、親北・親中のプロデューサー

能力不足にも程が有る上に、自分の実力を客観的に見れず
依頼を受けて作ってる商業作品にも関わらず
同人作品気分としか思えん腐のシリーズ構成・メイン脚本

作品創りの要のポジションに身内人事で3流以下の同人腐女を据え、
その所為でストーリー・製作スケジュール等々がグダグダになってるにも関わらず
切る厳しさを持てない上に、インタビューでは無駄に大口を叩き
製作現場は修羅場なのに、ラジオ番組に遊びに行く大甘監督

人を使うポジに据えちゃイカン奴を3人も使えばああもなろう……


……監督だけは他の有能な人の下に付ければ、演出家としてなら使える(使えた)けどな……

186 :通常の名無しさんの3倍:2010/07/19(月) 22:26:14 ID:???
>>185
安易に続編作らせたその報いか

サンライズへの当てつけか新しく展開を作る頭も無かったかはさだかではないが思っくそ劇中でシンではなくキラ大プッシュ
当然種死プラモはフリーダムとストフリばかり売れてインパルスや新三馬鹿ガンダムが全然売れなかった(なんやかやでデスティニーは売れたが)

新しい販路拡大を目論んでいたバンダイはブチギレ、「あの馬鹿どもに2度と種制作に関わらせるな!」と言ったとか

キラ主人公続投ではなく新主人公で行けと言った偉いサンが悪いのか
要望に応えられなかった制作サイドが悪いのか

187 :通常の名無しさんの3倍:2010/07/19(月) 23:46:55 ID:???
>>185
演出の才能枯れたって聞くぞ?

188 :通常の名無しさんの3倍:2010/07/19(月) 23:48:40 ID:???
>>186
30分の玩具コマーシャルで、玩具のCMブッチして
活躍自体をわるいいみでもよいいみでもさせなかった
どこぞの脚本と監督のバカ二人が
圧倒的に悪かったに決まってんだろ

あのな、少なくとも悪役として活躍させておきゃ、プラモは売れるのよ
それすらやらなかったから売れないわけ

189 :通常の名無しさんの3倍:2010/07/19(月) 23:56:58 ID:???
>>187
インパのPVで「TV版以上の演出を思いつかなかった」と
脚本の遅れから来る止むを得ないバンク多用という訳ではなく、自分の精一杯があの演出だったと認めた発言があるな

190 :通常の名無しさんの3倍:2010/07/20(火) 14:05:31 ID:???
>>185
あの真っ赤っかなプロディーサーですら、ほんのちょっとは反省する羽目になったのが種シリーズだぜ

191 :通常の名無しさんの3倍:2010/07/20(火) 19:16:57 ID:???
監督や演出も真っ赤だったなら…

機械化人海戦術のスチームローラー!
洗練された縦深戦術が数の優位を最大限に発揮!
全正面で圧倒的な戦力で全縦深同時突破!
後方に浸透してくる破壊工作部隊!
忘れちゃいけない死ぬまで止まらぬOMGがなだれこむ!

こんな感じのアニメになったはず

192 :通常の名無しさんの3倍:2010/07/20(火) 20:20:12 ID:???
>>191
それは真っ赤は真っ赤でも、共産「趣味者」じゃないかと
むしろ、米帝の手先のような気もしますけど

193 :通常の名無しさんの3倍:2010/07/20(火) 20:46:36 ID:???
>>191
それはステキだけどZAFTの数では無理でしょ
ZAFTの数では正面に戦力を集中するために
密林で遅滞戦闘を延々と繰り返すゲリラ戦と
敵国内で浸透したマスメディアを利用した厭戦気分を高める第五列と
敵政権を揺さぶるための無差別テロと活動資金を集めるための銀行強盗
最後に首脳部を消し去る斬首戦術も駆使して逆転を狙うのが数の不足した共産趣味者よ

194 :通常の名無しさんの3倍:2010/07/20(火) 21:35:53 ID:???
>>191
よくわからないから素人にもわかりやすく噛み砕いて説明してくれ

195 :通常の名無しさんの3倍:2010/07/20(火) 21:56:23 ID:???
>>194
ザフトが、凄い物量と、すごい連携行動で、連合をすごくボコる
それが竹田の理想の赤

196 :通常の名無しさんの3倍:2010/07/20(火) 22:09:17 ID:???
連合がコロニーを植民地化して圧政を敷いて、ザフトがそこを一つずつ開放していくと言うストーリーでもない限り無理だな。

197 :通常の名無しさんの3倍:2010/07/20(火) 22:13:35 ID:???
そもそも物量=畑で兵士が取れる側じゃないと選べない選択肢である

198 :通常の名無しさんの3倍:2010/07/20(火) 23:16:25 ID:???
地球に住んでるコーディネイターをプラントに拉…… いや“招待”して
ザフトに入隊して連合と戦う様に洗…… いや“説得”して
連合内のアカ…… いや“進歩的文化人”と連携して
帝国主義の連合を打倒し地球圏に共産革命を起こす話だろーか?

>>竹田の理想の種

199 :通常の名無しさんの3倍:2010/07/20(火) 23:29:10 ID:???
>>198
> 地球に住んでるコーディネイターをプラントに拉…… いや“招待”して
> ザフトに入隊して連合と戦う様に洗…… いや“説得”して
ここまでは、一部のケースで存在しててもおかしくない
誰それはコーディだと広めまくって、テロ自演して、お迎えに上がるとか

> 連合内のアカ…… いや“進歩的文化人”と連携して
池沼ハルバートンとか、オーブ迂回して技術提供したり、ザフト様にわざと負けるぐらい進歩的文化人だぜ

200 :通常の名無しさんの3倍:2010/07/21(水) 00:13:11 ID:???
いっそのこと
同士XXと呼び合うUSSR建国直後的なZAFTと
市民YYと呼び合うフランス革命直後的な連合
ムッソリーニ真っ青な恐怖政治によるジャンク屋ギャングを弾圧するアスハ率いるオーブとか
はっちゃけちゃえば面白い気がするな

201 :通常の名無しさんの3倍:2010/07/21(水) 09:58:15 ID:???
>>197
だからユニウス系プラントに大量のカーボンヒューマン作成カプセルを運び込んで
「解放」したコロニーから大量の愚かなナチュラルの民間人を運び込んで「洗礼」施す事で
ユニウスの畑から従順なコーディネイター兵を作成する系の仕事になる

202 :通常の名無しさんの3倍:2010/07/21(水) 10:23:32 ID:???
もうびっくりするほどディストピアw

203 :通常の名無しさんの3倍:2010/07/21(水) 10:31:16 ID:???
ああ、それでL4のナチュラル達をコロニーごと虐殺という名目で拉致して畑にしたのか……
なるほど、地球攻めて人材が枯渇してる筈なのにそこそこ戦える筈だ、さては地上に攻め込んだ後も
エイプリールフールでの「死者」の筈の数割の人間も畑送りにしたな?

204 :通常の名無しさんの3倍:2010/07/21(水) 12:28:09 ID:???
もしかして種以降の停戦期にはザラ派の残党がその仕事をしてたんじゃないか?
ユニウス条約がある以上連合勢力圏で比較的自由に動けるコーディとなるとそいつらしかいない

205 :通常の名無しさんの3倍:2010/07/21(水) 12:47:48 ID:???
きっと何人かは、「畑」で「収穫」された後
自分のかつての家族を自分自身の手で嬉々として葬ったんだろうなぁ
……なんというどす黒い悪なんだプラントは!

206 :通常の名無しさんの3倍:2010/07/21(水) 13:04:36 ID:???
なんというブルコスのプロパガンダ
……と言われて当然なのに何となく否定できないのは奴らの対ナチュラル虐殺癖ゆえかw
核攻撃か無差別ライフライン破壊&通信網崩壊の二択とか、奴らの選択肢はあまりにも他者の血を好みすぎている

207 :通常の名無しさんの3倍:2010/07/21(水) 15:57:28 ID:???
>>206
CEにレフェリーはいないからな
何?UCでもそうだろうって?

208 :通常の名無しさんの3倍:2010/07/21(水) 17:32:29 ID:???
地球人類に限ればCEの方が善良かつモラル高いんだがなあ
ザフトリアンが圧倒的駄目さでマイナスに持って行ってるから・・・

209 :通常の名無しさんの3倍:2010/07/21(水) 22:24:40 ID:???
まぁ冗談半分にしろおもしろい二次創作になりそうな気がする>超ディストピア

>>197
しかし連合諸国は畑で兵士が取れる陣営なのに質も下手な少数精鋭より上とか怖い怖い

210 :通常の名無しさんの3倍:2010/07/21(水) 23:59:19 ID:???
>>209
繰り返し言われてる事だが、ザフトがやらかしたニュートロンジャマーの大量投下で
人間の“間引き”が行われた結果、質が上がったんだよ……

211 :通常の名無しさんの3倍:2010/07/22(木) 08:41:45 ID:???
みんな生き延びるのに必死+ザフトぶち殺すの復讐心で命懸けの鍛錬+軍隊行動のノウハウ=最強兵士軍団
ザフトが最後はジェネシスみたいな頭おかしい超兵器頼り(=ご自慢のMS適正とか関係ねぇw)になるわけである

212 :通常の名無しさんの3倍:2010/07/22(木) 11:41:00 ID:???
弱者から先に死ぬっての考えたら
爺さん婆さんと幼い子供を失った若いお父さんが復讐に軍に入隊とかもしてそうだもんね

213 :通常の名無しさんの3倍:2010/07/22(木) 12:01:57 ID:???
親プラント国の人間でも、亡命して連合軍に入隊してる奴いるだろううしなあ
味方のはずのプラントに家族殺されて黙ってられる奴は少なかろう
戦場で後方から誤射されたとか、そういうレベルの話じゃないぞ

214 :通常の名無しさんの3倍:2010/07/22(木) 12:27:37 ID:???
支援物資が空輸されると聞いたら実際はBC兵器が投下されたって感じだしな

そりゃぶち切れなきゃそっちの方がおかしいわw

215 :通常の名無しさんの3倍:2010/07/22(木) 12:39:44 ID:???
そもそも親プラントてのは一体どういうポジションの国なんだろう
前後がまったく不明な上に、殴られた後も親しみを感じるってのは不自然極まりないんだけど……

216 :通常の名無しさんの3倍:2010/07/22(木) 13:02:27 ID:???
確か、元々はプラントの権益持ってない国で、ザフトから取引するから支持してくれみたいな懐柔を受けて、
その気になったら南米がいきなり潰され、危機感持って戦争開始だ!
→NJ投下、国内大混乱&悲惨な状態に
→ザフト曰く「支援してあげるから俺らのために戦え。支援ないと死ぬだろお前ら」
→戦争継続、土地も取られてカーペンタリア

そんな感じ

217 :通常の名無しさんの3倍:2010/07/22(木) 13:11:41 ID:???
ちなみに一番最初の懐柔工作したのはマジカルカナーバなので、
口車に乗ってしまってもある程度は仕方ない

218 :通常の名無しさんの3倍:2010/07/22(木) 14:09:36 ID:???
>>214
モロトフのパン籠ならぬクラインのパン籠ですね

クライン曰く「ザフトは、爆弾ではなく人民にパンなどを投下しているのだ!」

219 :通常の名無しさんの3倍:2010/07/22(木) 14:26:16 ID:???
>>218
「よっしゃニュークリアカクテルでおもてなししてやんよ!」

220 :昔のインタから引用:2010/07/22(木) 20:15:57 ID:???
「機動戦士ガンダムseed」は、あなたに戦争を仕掛けている。
あなたとは、誰か。
あなたの事である。つまり、ファーストガンダムを見、ガンプラを作って育ち、ガンダムに対して普通以上の愛着を持っていながら、しかしseedは見ていない。
そしてseedに対して無意識的に、あるいは意識的に反感を抱いているあなたの事である。(そうでない心広い人には、ここから先の話は意味がないかもしれない)
どういう意味か、これから説明する。

『ガンダムseed』は、9・11テロに代表される現代線に着想を得て書かれている。
現代の紛争を最も特徴付けているのは、それがイデオロギー同士の衝突であるという点だ。極端な民主主義や、宗教における原理主義。
そういった排他的イデオロギーの火薬庫にある日火がつき大爆発を起こす。
己が信じ属する物が絶対であり、それ以外は認めない。そういった抜き去り難い人の心性が現代の戦争の根底に存在する。『ガンダムseed』におけるプラントという共同体は、ある種のエリート主義、民族主義によって成り立っている。
また、地球側陣営にも「ブルー・コスモス」と言う、現在も根強く活動を続けている選民思想者たちが登場する。
何故人は、互いに「ちがい」を認め合えないのか。何故自分の信じるものを他人に押し付けずにはいられないのか。
何故自分と異なる思想で生きる者を恐怖するのか。
何故多様性を認められないのだろうか。ガンダムseedはそこをテーマにしている。
主人公キラはそういうむなしい非寛容と戦おうとしているのである。

さて。ところで世間には「ファーストガンダム原理主義者」というものが明らかに存在する。
ファーストの体験があまりにも圧倒的であったがゆえに、ファーストガンダム、あるいは富野ガンダムが規範として絶対化してしまい、そこから逸脱するものを容認できなくなってしまった人達の事である。
『seed』制作の発表当時、主にネット上で起こったバッシングの荒らしは、それはそれは苛烈な物であった。
別に『seed』スタッフは、ファーストガンダムを否定したわけでもなんでもないのである。ただ「こういう新しいガンダムを提案しますがいかがですか」と言っただけなのだ。なのに挙がった声は
「否!」「否!」「否!」。
これを原理主義的排他性と言わずしてなんと言うべきだろうか。
そう言えば「今回はガンダムが10機出ます」と言うアナウンスがされた時に挙がった声も非常に示唆的であった。
「ガンダムはただ1機の絶対的、象徴的存在であるべきだ」という主張がそこかしこで聞かれた。一歩下がってみれば多様性の容認と、一神教敵原理主義との対立そのものではないか。

もうおわかりだろう。『ガンダムseed』は、「非寛容と戦う」と言うドラマを選択した事により、「結果的に」ファースト原理主義と真っ向から戦争する作品になっているのである。
勘違いして欲しくないのだが、これはあくまでも結果的にそうなったのである。
福田監督以下製作スタッフが、意図的にファースト世代に戦争を仕掛けたわけではない。現代性のある作品を作ろうと彼らが努力したことで自然にそうなってしまったのだ。
言うなれば、時代というものが彼らにその道を進ませたのだ。

『ガンダムseed』という作品はあなたにビームサーベルの一太刀を浴びせる為にこの世に出現したのだ。だからあなたは見なければいけない。
あなたを挑発し、あなたの敵として立ちはだかるかもしれない
この恐ろしい作品を。


221 :通常の名無しさんの3倍:2010/07/22(木) 20:35:33 ID:???
見たけどつまんなかった。

222 :通常の名無しさんの3倍:2010/07/22(木) 20:50:01 ID:???
種に向けられた「否」の大半は、単純に質が低いことに対するものじゃないだろうか。

223 :通常の名無しさんの3倍:2010/07/22(木) 21:03:25 ID:???
>もうおわかりだろう。『ガンダムseed』は、「非寛容と戦う」と言うドラマを選択した事により、

主人公とヒロインが凄まじい非寛容っぷりを見せてる時点で(ry

224 :通常の名無しさんの3倍:2010/07/22(木) 21:41:48 ID:???
ナチュとコーディのカップルがことごとく破局してる辺りが非常に示唆的である
結局人は分かり合えないということが言いたいのだろう

225 :通常の名無しさんの3倍:2010/07/22(木) 21:42:11 ID:???
1st原理主義の「非寛容と戦う」ってなら早くてZの時点で、遅くてもGガンで通った道だしな。

226 :通常の名無しさんの3倍:2010/07/22(木) 22:10:09 ID:???
ドラマの題材に出来そうな設定を全部放り投げて
1stを劣化させただけの展開にしといてよくもまぁこんな大口が叩けたなと言いたいw

227 :通常の名無しさんの3倍:2010/07/22(木) 22:55:55 ID:???
NT辺りに載ったであろう提灯記事だからな……
「取り合えず褒められなくも無いかなー?」って部分だけを意図的に取り出して
よく言われてる様な議論・意見でデコレイションして
アニメ見ない様な人やキャラ萌え以外興味無い腐層辺りに受けが良いであろう
高尚そうに見える文章に仕上げたモノだろ?

“褒める”と言う結論ありきで書かれてるから、
ガンダムSEEDと言う作品の実像に触れていようがいまいがどうでも良いのだ

ライターも仕事で書いてるんだ勘弁してやれ

228 :通常の名無しさんの3倍:2010/07/22(木) 23:00:22 ID:???
「非寛容と戦う」というか、心優しく寛容で気が長い地球人類相手に堪忍袋の緒が切れるまで
やりたい放題したザフトがぼこられた話というかw

229 :通常の名無しさんの3倍:2010/07/22(木) 23:12:33 ID:???
>>228
そもそも現実の非寛容だって、コミーの手先やテロリストども、そしてムジャビディン気取りが、
自由主義社会が曖昧なシステムだからってやりたい放題やった結果じゃないか
おかげで、火炎瓶一つ作ることすら非合法だ

230 :通常の名無しさんの3倍:2010/07/22(木) 23:14:08 ID:???
ただ、種が寛容に関して一つの教訓を示していることは確かだと思う。


「無限の寛容は、結局互いを不幸にする」という教訓を。

231 :通常の名無しさんの3倍:2010/07/22(木) 23:19:19 ID:???
非寛容との戦い…?
ナチュラルvsコーディと連合vsザフトの対立を混同した上で、ガンダムシリーズ定番の「地球vs宇宙」の対立のように扱っておいて何を言っているんだ
あとトールギスやジンクスを見習え

232 :通常の名無しさんの3倍:2010/07/23(金) 01:40:59 ID:???
>>231
その2機みたいな「魅力的なライバル」が皆無だったよな種

233 :通常の名無しさんの3倍:2010/07/23(金) 06:33:25 ID:???
>>216
友好国と属国の違いとは一体なんなんだろうと考えてしまう……

234 :通常の名無しさんの3倍:2010/07/23(金) 07:50:38 ID:???
ザフトの辞書に書いてある「友好国」だからねえ

235 :通常の名無しさんの3倍:2010/07/23(金) 08:02:50 ID:???
>>232
劇場版が作られても連合は空気、ザクヲ発展型も登場せずザフトガンダムだけで話が進んだだろうよ…

236 :通常の名無しさんの3倍:2010/07/23(金) 08:31:20 ID:???
>>220
ブルコスが選民思想……?
選民思想って、
「我々○○民族こそが世界で一番優れていることは確定的に明らかなんだから、
それ以外のクズ民族は我々に導かれるべきなのだ。」
とか言うアレだろ?ザフト以外にこんな主張している所ってあったっけ?

というか、基本的に種・種死で叩かれているのは、
前後の脈絡をすっ飛ばし、思いつきと独断偏見で進められるシナリオ展開じゃねえの?
機体や設定の範囲(後付けトンデモ理論は除く)で叩かれているのは少ないと思うんだが

237 :通常の名無しさんの3倍:2010/07/23(金) 09:22:55 ID:???
後付で思い出したが、種世界の宇宙戦艦の動力源が判明したらしい。
核融合炉だそうだ。
wikiのAAの項目に若干意味不明な感じで書かれてた。
あと、しれっと推進方法まで変わってた。
どうせこのまま投げ捨てるもんだからもうどうでもよくなったのかね?

……まあ、wikiだし書かれ方も変だったから、どこぞの馬鹿が先走りして書いた可能性も捨てきれんけどな。

238 :通常の名無しさんの3倍:2010/07/23(金) 09:55:21 ID:???
>>237
見てないけどレーザー核パルス融合なんたら推進じゃなくて?
かなり初期から有る謎設定の

純粋水爆作れるだろってことで、皆、穴がでかすぎてがスルーしてる謎設定の

239 :通常の名無しさんの3倍:2010/07/23(金) 10:04:53 ID:???
>>237
「推進機関・レーザー核融合等核融合炉熱核ロケット6発推進」
何処から突っ込めばいいんだこれは
つーかあの世界、プラズマの封じ込めが出来なくて融合炉作れなかった筈じゃ?

240 :通常の名無しさんの3倍:2010/07/23(金) 12:08:36 ID:???
アルテミスの傘が維持出来て地上はエネルギー不足というのもわからんな

241 :通常の名無しさんの3倍:2010/07/23(金) 12:21:44 ID:???
アルテミスの傘はガルシア閣下の侠気とか消費して動いてたんだろ、多分w

242 :通常の名無しさんの3倍:2010/07/23(金) 13:12:49 ID:???
ブルコスはむしろ選ばれてない側というか、大多数の遺伝子的出生において普通の人間側だと思うんだがなあw
後一応、プラント系コーディが何かやらかすたびにブルコスって増えてるらしいですよ、当たり前ですが

243 :通常の名無しさんの3倍:2010/07/23(金) 13:41:16 ID:???
>「ガンダムはただ1機の絶対的、象徴的存在であるべきだ」という主張がそこかしこで聞かれた。
種で「何の理由も無くザフト側にガンダムが出るのはおかしい」という意見なら腐るほど聞いたことあるが
「ガンダムは一機だけでいい」とか言う意見はあんまし聞いたことない


244 :通常の名無しさんの3倍:2010/07/23(金) 14:08:52 ID:???
各陣営につき、ガンダムは1機だけでいいという事じゃない?
個人的に各陣営事のガンダム同士が戦うのは面白いと思う。
最も、何の理由も無くというのは論外だけど。

245 :通常の名無しさんの3倍:2010/07/23(金) 15:17:22 ID:???
顔の意匠なんて各陣営の趣味や意向が思いっきり表れそうな箇所なのにな。
技術者側からしてみても「なんでわざわざ同じデザインを?」って意見が出てもおかしくなさそうだ。
同じ2つ目でも、ガンダムの他にクロスボーンバンガードやザンスカールで全く違うデザインな訳だし。
なんでこんな風にしたんだろうね?

246 :通常の名無しさんの3倍:2010/07/23(金) 15:47:41 ID:???
ザフトが、呼吸するように自然にすべてをパクるパクリ文化の住人だからじゃない?
そうでないなら祖国防衛用の最新機種に、敵の秘密兵器のデザインをパクらんだろ
普通なら記念すべき最初のMSであるジンか指揮官用のシグーあたりのデザインを踏襲する

247 :通常の名無しさんの3倍:2010/07/23(金) 16:34:05 ID:???
>>237
よく分からんけど核融合炉だとNJの影響は無いのかね。
それとも何かでシールドして何とか起動している状態?

248 :通常の名無しさんの3倍:2010/07/23(金) 16:48:08 ID:???
NJは中性子のピン止め効果で核分裂を不可能にするだけで原理上核融合を防ぐ効果はない
もし核融合も止められるなら太陽も凍らせられる凄い装置になるなw

んで初期設定なら核融合反応から電力を取り出すのに失敗しているだけで
核融合反応をさせるだけなら可能
AAにはレーザー核融合パルス推進システムという小規模の核爆発の反動で進む推進機関が採用されていると

それだけの電力はどこにあるの?とかAAのエンジンブロックってNJ環境下でも使える核爆弾に転用出来るんじゃ?とか突っ込んではいけないw

249 :通常の名無しさんの3倍:2010/07/23(金) 18:06:34 ID:???
ビーム撃てる戦艦の室内用コンセントから外に電気引っ張っちゃ駄目なのかなw

250 :通常の名無しさんの3倍:2010/07/23(金) 18:29:07 ID:???
>>246
起源の主張とかw

売り物で、デザインを似せたり、場合によって露骨パクリをするのは、まさに商売だけど(メタ的にはそのものだな)、
作中世界で完結した考察をするには>>245氏のいうように、陣営の象徴なわけで、明らかにおかしいから困る

せめて、キラ様(笑)の象徴として、泥棒した後に取り替えたとか、
パクリ魔のオーブがコピーしてたストライクの頭を据えたとかいう設定ならともかくw


>>249
どうせ射撃するだけのフリーダムやミーティアは、同じ武装を艦艇に付けた方が量産しやすいし、電気の問題もないな
搭載弾数にも余裕が出来るだろう

251 :通常の名無しさんの3倍:2010/07/23(金) 18:33:19 ID:???
デンドロでも指摘されてたがあの手の武装はわかりやすい反面、それゆえにガンダム世界を破壊しかねないよな

252 :通常の名無しさんの3倍:2010/07/23(金) 18:42:54 ID:???
>初期設定なら核融合反応から電力を取り出すのに失敗しているだけで
>核融合反応をさせるだけなら可能

mjd?反応起こせるんだったらその熱で水温めてタービン回せばいいじゃん

253 :通常の名無しさんの3倍:2010/07/23(金) 18:44:05 ID:???
ガンダムパクらなかったらアルテミスも落とせずハルバートンにも勝てなかったかもしれないザフトとしては、
敵から奪った格好いいマシーンで敵倒して俺たちかっけー、でも俺らが作るともっと強いんだぜ!
……的に意味があるデザインなのかもw

三馬鹿のGにどう見ても性能及んでないけどな!

254 :通常の名無しさんの3倍:2010/07/23(金) 18:47:17 ID:???
>>252
核融合推進に使う核融合反応ってのは、要は爆発なんだよ

ダイナマイトで電気起こせるか? って話

255 :通常の名無しさんの3倍:2010/07/23(金) 18:49:30 ID:???
AAの超機動見る限り、かなり精緻に制御できていそうではある>爆発を
制御できるなら発電もできそうなものだが、素人考えなんだろうか

256 :通常の名無しさんの3倍:2010/07/23(金) 19:04:33 ID:???
>>254
しってるか、原子炉って、でっかい湯沸かし器なんだぜ

257 :通常の名無しさんの3倍:2010/07/23(金) 19:09:06 ID:???
だがあれも核爆発おこして沸かしてるわけじゃないだろう

258 :通常の名無しさんの3倍:2010/07/23(金) 19:24:43 ID:???
しかしパルス推進用の燃料は純粋水爆そのものでは・・・

259 :通常の名無しさんの3倍:2010/07/23(金) 19:35:32 ID:???
AAで使われてた(もはや過去形w)核融合パルス推進ってのは原理上、水爆を船の尻で爆発させて推進力を得るようなものと説明される。
でもこれかなり乱暴な説明で、少し細かく説明すると核融合反応によって生じる荷電粒子を磁場で制御して尻から噴射してる。
反応自体を持続させる必要は無いけど、磁場の制御を考えると少なくとも核融合炉を制御できてもおかしくないと思うんだが……


260 :通常の名無しさんの3倍:2010/07/23(金) 19:39:45 ID:???
核爆発できるならNJCで盟主王がアレほど歓喜することもなかったと思うんだよなあ

261 :通常の名無しさんの3倍:2010/07/23(金) 19:43:06 ID:???
起爆できている時点で何かおかしい
起爆させるエネルギー源的にもかなり怪しい

262 :通常の名無しさんの3倍:2010/07/23(金) 19:47:42 ID:???
核融合できるなら、ごく普通にミラコロ搭載メビウスなりダガーさんなりで
プラントまで持っていけば終わるよなあw

263 :通常の名無しさんの3倍:2010/07/23(金) 20:04:18 ID:???
>>260
原爆の種火無しで核融合爆発を普通に起こせるのに旧来の核分裂爆発で喜ぶ
確かにおかしい・・・
つーかなんで核融合なんて持ち出してんだ種は
馬鹿じゃねーか

264 :通常の名無しさんの3倍:2010/07/23(金) 20:36:26 ID:???
>>263
1stのパクリなのにちょこっとだけ設定弄れば誤魔化せるとでも思ったんじゃね
後付なんてガンダムでは良くある事だし

問題はその後付がフォローどころか首絞めてるんですけどね!
本編とアストレイでの設定乖離が凄まじいとかUCなんか目じゃねぇレベル

265 :通常の名無しさんの3倍:2010/07/23(金) 21:07:34 ID:???
単純に「響きが格好いい核融合で俺TUEEEEE」やりたかっただけじゃない?
多分スタッフは整合性とか矛盾とかそんな難しいこと考えられなかったんだよ


266 :通常の名無しさんの3倍:2010/07/23(金) 21:11:02 ID:???
ここはあまりに大きな設定の穴なので考察の際にはスルーされるからなww

267 :通常の名無しさんの3倍:2010/07/23(金) 21:30:33 ID:???
それに結局『推進装置』であって動力じゃないからな『推進装置』を動かす為の元の動力は結局謎のまま

268 :通常の名無しさんの3倍:2010/07/23(金) 21:40:07 ID:???
>>267
エーテル宇宙って事にすればいいんじゃね

269 :通常の名無しさんの3倍:2010/07/23(金) 21:40:16 ID:???
>>267
「炉」の文字さえ無ければそれでよかったんだ……

270 :通常の名無しさんの3倍:2010/07/23(金) 21:48:27 ID:???
>>269
勝手な書き換えとかじゃ無いかね
種の設定って新規に出てるのまだあるの?

271 :通常の名無しさんの3倍:2010/07/23(金) 22:03:17 ID:???
核融合と言えば、ストフリが核融合炉設定だったことが一瞬だけあったような

>>264
後付設定を都度都度すぐに出すあたりが種の良くないところにして、俺たちの楽しめるところw
ちょっと待って、視聴者の考察をパクったり、取り入れて消化できるようだったら
……負債やその取り巻きじゃ無理だってわかってるけどw

272 :通常の名無しさんの3倍:2010/07/23(金) 22:21:50 ID:???
>>253
ひいき目で見た場合、自由と正義の性能事体は3馬鹿の改良型GATシリーズに並んでるだろ
その性能が核エンジンの電力頼りってだけで

連合が核エンジン搭載型MS作ってたらザフトのパクリガンダムより
もっと強いガンダムになってたろうがな!

273 :通常の名無しさんの3倍:2010/07/23(金) 23:15:22 ID:???
>>272
ミネルバ隊以外は余裕で蹂躙したデストロイガンダムをお忘れなく。NJC搭載って設定はたぶん無いけど

274 :通常の名無しさんの3倍:2010/07/23(金) 23:24:12 ID:???
>>271
たしかコズミックリージョンのストフリの表記だったかな?
しかしそれを事実にすると「エネルギー不足の地域の電力として使えよ」という突っ込みがw

275 :通常の名無しさんの3倍:2010/07/23(金) 23:25:17 ID:???
核動力ってったらユニウス条約でNJC利用禁止されてたよなあ・・・
ユニウス条約って他に何あったけ?
と調べてみたら・・・

・リンデマン・プラン(スカンジナビア王国外相リンデマンの提案)の遵守
 モビルスーツ、モビルアーマー、戦艦の数は人口、GDP、失業率等のパラメーターにより算出される。
・双方賠償金はなし。
・戦犯は国家ごとに独自に裁判にかける(国際法廷は開かない)。
・プラントは地球上の占領地を無条件で放棄
 (軍事基地については扱いは別。ただし実際には、軍事基地の無い占領地というものは無かった)。
 具体的には、「ジブラルタルとカーペンタリア以外の地上拠点を放棄した」
・旧プラント理事国への関税優遇措置(非理事国との差は以前ほどではない)。
・双方、リンデマン・プラン遵守の査察を無条件・無制限で受け入れる。
・MS等、兵器へのニュートロンジャマーキャンセラーの搭載禁止。
・ミラージュコロイド技術の使用禁止。
・プラント及びザフト側条約監視団常駐基地や在地球公館の所在地として、ジブラルタルやカーペンタリアの使用を認める。
・地球連合及び連合加盟国側の条約監視団常駐基地や在プラント公館として、ザフトの軍事衛星の一つを提供する。
・プラント近くの軍事衛星が提供される。
・月は全域を中立地帯とするが、双方同数の拠点を置くことを認める。
・地上の国境線および国家を戦前のコズミック・イラ70年2月10日の状態に復旧する。

マジカルカナーバやっぱハンパないわ…
そしてこのほとんどを破ってるザフトプラント………

276 :通常の名無しさんの3倍:2010/07/23(金) 23:34:14 ID:???
ファントムペインもミラコロ付いてる戦艦使ってたが
あれはロゴスの私兵集団だからOKって事になってたっけ?

277 :通常の名無しさんの3倍:2010/07/23(金) 23:38:44 ID:???
私兵集団なので条約に束縛されません!(キリッ

条約締結国は、その条約を遵守するために必要な法律を作る義務があるので、
ユニウス条約を順守するための法律を大西洋連邦が作ってたら、
おもいっきり違法になりますよ




って設定段階で誰か突っ込めよ

278 :通常の名無しさんの3倍:2010/07/23(金) 23:42:11 ID:???
>>274
ピカフリのインストじゃなかったっけ?

279 :通常の名無しさんの3倍:2010/07/23(金) 23:58:43 ID:???
>>277
ミラコロ使ってあそこまで接近出来るなら、さらにNJCも使って核撃ち込めよと言いたい

280 :通常の名無しさんの3倍:2010/07/24(土) 00:14:26 ID:???
何度も言われてるけど種本編終了後の段階で

連合側:
NJCにより生産力回復、ビクトリア、ジブラルタル奪還済み、カーペンタリア攻略中
ほとんどの中立国は取り込み済み
二個+α宇宙艦隊、月面プトレマイオス基地壊滅、軍産複合体TOP死亡

プラント(ザフト):
支援国、中立国離脱
ボアズ(本国防衛の要)、ヤキン・ドゥーエ(最終防衛ラインの要)壊滅、ジェネシス(最後の切り札)消失
本国守備隊多数被害、評議会議長(国家元首)死亡

これで>>275の条約結べるとか、それでプラント市民は不満とか

281 :通常の名無しさんの3倍:2010/07/24(土) 00:16:12 ID:???
ある意味で最強の魔法少女

282 :通常の名無しさんの3倍:2010/07/24(土) 00:19:18 ID:???
>>273
デストロイも動力源不明なんだっけか
あれがバッテリーとかだったらもはや、やばいというレベルでは無いな

283 :通常の名無しさんの3倍:2010/07/24(土) 00:25:26 ID:???
デストロイのサイズなら艦船と同じ動力源かもな








それが何かは絶対に聞くなよ!

284 :通常の名無しさんの3倍:2010/07/24(土) 00:41:54 ID:???
>>280
1stのパクリだから状況が1年戦争終結直後の連邦とジオンの関係とそっくりなんだけど
ジオンは共和国になって新政権の下連邦入りになった

これがザフトと同じような状況になったとすると
サイド3はそのままでギレンの側近が新公王に就任しジオン公国存続
キャリフォルニア基地とキリマンジャロ基地はジオンの管理下に置かれ
学徒兵まで動員する総力戦を経験し壊滅状態だった軍備をたった2年で再戦可能なほどまで増強し
各サイドのコロニーの残骸はコロニー落しをしたジオンが管理している

どんな馬鹿だってこんな条件は認めねーよ、ほんとにマジカルだなw

285 :通常の名無しさんの3倍:2010/07/24(土) 00:47:46 ID:???
>>275
色々な意味で、ザフトに優位すぎる不平等条約だな

連合がまともな神経してたら、要求にブチギレて交渉破断、ドゥームズデイミッション発動でザフトオワタ。
なおさら不思議なのは、この要求で足りないという、ザフトが暴発しないこと。
まさにマジカルカナーバ。

>  モビルスーツ、モビルアーマー、戦艦の数は人口、GDP、失業率等のパラメーターにより算出される。
はいはいディスティニープラン、って気が何故かした
数字決めるだけで、100年はないとしても、年単位で会議が踊るだろうに、複雑な数式を使うとかありえないw
またマジカルカナーバか

286 :通常の名無しさんの3倍:2010/07/24(土) 00:57:39 ID:???
              /                  ヽ
           /   な  い  あ  も     |
           l    い  い  い  う    |',           /
           |   か ん  つ       l  ',        /
           |   な  じ  一  全   /   〉く }三{`>く
          ヽ、    ゃ 人  部   / ∠_/ ̄∨__〉、
      、     \ ,       で     /   !:::ハ ゚ /::::l|     ,..-―
      \     / `丶、____x く    ト、:_:_}  {_:_:_ノ|    / ; : : :
       ,.ィT: ̄:7ハ、                 V「::r┬宀┬ 、:}V_/:./: : : :
      人,-、:.・:; -vヘ              ∨仁ー--'二l }イ{}=彡く_:_:_:_:_:_
     〔:.:{::}ー{::}:.:}             _, <l入ヽ二二 // /勿¬┬┬-..、
    __Y/:|三三ト、:/           , -<}>_'´_::ヽ\_二_/ノ::_ニ::. ┴┴-<
_rく´ |:.:| lヾ:|三三|:/「`ーrー、    /,..:'r―-、ヽ、`ヽミー--‐ニ-'´ /r──‐┐::
∧ ヽ `  \ヽ二ラ /:.:.:./ | }   //::..{      ̄    ヽ:/´    '′      |::..
:.:.ヽ |     ` ┬彳:.:.:.:/ | ∧  //::..::..\       ‖          /::..:
:.:.:.:〉|      l 〈:.::.:/ 〃:.:∧//::..::..:「`ー      ‖       _/::..::..
:./| lノ〉_r、   !  ̄  ∧:.:.:.:.7/::..::..::..ヽ、      ‖       ` ̄フ::..::.
  ', ヽ、ー′ |    / ヽ:. //::..::..::..::./ヽ¬     ヾ      -r―'´::..::..::.

287 :通常の名無しさんの3倍:2010/07/24(土) 01:40:20 ID:???
ぶっちゃけ何らかの精神感応能力者なんじゃないだろうか

288 :通常の名無しさんの3倍:2010/07/24(土) 03:49:27 ID:???
あのさぁ、やる夫のガンダムSEEDスレでまでブルコスマンセー・反コーディネイター工作するの止めてくれない?
工作・言論弾圧までして世論誘導とか終わってる・・・。

はっきり言って痛いよ。ブルコスの考えなんてナチスと同じじゃん
あんたらナチスに憧れてんの?

血バレ自演説やスタゲの難民虐殺擁護とか作品の根底そのものを無視した珍説には怒りを通り越して哀れになった
ああ、こいつらはそこまでして自分たちの非を認めたくないんだなって

つか、原爆を落とされた日本人なのに核を撃った連合を庇うのは明らかにおかしい
チョンかアメ公なのか?

289 :通常の名無しさんの3倍:2010/07/24(土) 07:39:42 ID:???
>>288
ブルコスのどこがナチと同じなの?
説明をお願いしたいのだが。

むしろ、コーディネーター至上主義に傾倒し、
ナチュラルを下等な生物とみなしているプラントザフトのほうが
よっぽどナチっぽいのだが?

血バレは状況的に連合がやったとするには無理がありすぎる。
血バレ直前に連合艦隊がザフトによって殲滅されてるんだぞ?
スタゲの難民?本当に難民ですか?あれ?
なんでコーディネーターだけの難民キャンプがあるんですか?
大西洋連邦は普通にコーディネーターを受け入れていて、
ブルコス系の企業でさえ、コーディネーターを積極的に雇用してるのに。
本当に難民キャンプだったら、さっさとスカウトに行ってるよ。
それがないってことは、どういうわけか知らんが連合の目から逃れるようにひっそりと作られていた難民キャンプってことだわな
怪しすぎ

原爆落とされた〜

に関しては、60年も昔の、戦争中の出来事いつまでも根に持ってんじゃねえよ
せんそうなんざ終わったらノーサイドなんだよボケ

290 :通常の名無しさんの3倍:2010/07/24(土) 07:41:57 ID:???
ただのキチガイにレス返すなよ
相手すると居付くだろ

291 :通常の名無しさんの3倍:2010/07/24(土) 07:54:25 ID:???
よし、話題を変えよう
ブリッツやゲイツの複合シールドってあながち馬鹿馬鹿しい装備でもないんだよな
ああいう武器は実際にあるし
ただし大抵は攻撃と防御が同時にできる構造だが
武器をシールドの先端じゃなくて中央に付けるべきだったんだよ

292 :通常の名無しさんの3倍:2010/07/24(土) 08:01:44 ID:???
>>291
ハイドポンプのギャン盾はちょっと…
アクシズのビーム砲付きは防御力が落ちなければ有りか?
やはりトゲ付きのタックル用位しか役に立たないのか…
いや、壊れてもいい前提でビームナイフをたくさん植え込んだ盾ならシールドラッシュが強いかも

293 :通常の名無しさんの3倍:2010/07/24(土) 08:08:39 ID:???
結局MSって連合とザフトで求められている役割が違うと個人的には思っている
連合にとっては軍隊で運用する、相手のMSぶん殴る兵器
ザフトにとっては個人が使う、「全部」やる兵器
だから、ナチュラルとコーディの能力差(があると仮定して)連合のMSが戦争でザフトのMSと
パナマみたいに優位に戦えるのは仕方ない

というか運命とかマジザフトの象徴
アレって要は「何やりたいの?」「全部!」だろw

294 :通常の名無しさんの3倍:2010/07/24(土) 08:14:25 ID:???
運命さんはシン信者から最悪の欠陥品というレッテルを貼られた不幸な機体
奴らのインパさん凄い核機楽勝(コンテニューしまくってるがそれはスルー)と、運命さん叩きの温度差は異常
後、奴らの中での隠者スゲェ論も色々見え透いていて失笑
昔はシン、結構好きだったんだがあいつらが贔屓の引き倒ししまくるからなんか醒めたんだよなあ・・・

295 :通常の名無しさんの3倍:2010/07/24(土) 08:17:37 ID:???
>>293
まあ絶対数が少ない分、個に求めるものが多くなるのは仕方ないと言えば仕方ない気も。
ただ、運命には対連合MAを想定したと思われる標準装備の他に対ラクシズエース気を想定した装備があっても良かった気はする。

296 :通常の名無しさんの3倍:2010/07/24(土) 08:23:18 ID:???
俺としては後付けオプションで様々な敵や戦況に対応できるタイプの方が好みだったり
インパ信仰って取られるかもしれんが……いや、むしろストライク信仰なのかな?
インパはぶっちゃけ別々のMSをコクピットだけ共通にしてるだけなんで

ザクとかに取り入れてるけれど、あの換装システムの概念を推し進めた方が絶対役に立つ

297 :通常の名無しさんの3倍:2010/07/24(土) 08:34:00 ID:???
デュートリオンビームとストライカーパックシステムは微妙に互換してはいるなw
バッテリー回復のためにストライカーパックを使い捨て感覚で運用するのは勿体ないが、結局正式採用されなくて
戦場で大多数の兵士が恩恵を被れなかったデュートリオンよりは遥かにまし
結局ザフトもパクリ版のウィザードシステムを正式採用してるしね

298 :通常の名無しさんの3倍:2010/07/24(土) 08:42:44 ID:???
>>291
人型兵器である以上、容易に位置移動させられる強固な装甲としての盾は装備すべきだしなあ
どうせ装備するなら色々くっつけるのは間違ってない
ただし被弾するの前提の盾に火薬系装備は自殺行為。壺を愛でられないような素人にはお勧めできない

299 :通常の名無しさんの3倍:2010/07/24(土) 08:57:43 ID:???
無知のフリしたアカの手先のおフェラ豚と、ザフトやジオンのナチ公気取りは大嫌いだぜ

>>293
MSをMSでファイタースイープしてしまえば、MA突っ込ませようが、艦艇に仕事させようが……
あ、世界観崩壊w

>>294
種世界だって事を度外視すれば、「陰謀論かよw それおかしいwww」という当然のツッコミなのだが、
残念だが種世界はラクシズの利になる陰謀論こそ正しい

300 :通常の名無しさんの3倍:2010/07/24(土) 09:02:39 ID:???
大西洋連邦はチートってよく言われるけど、ユーラシア連邦も大概チートだよな
普通ならザムザザーみたいな機体を経てハイペリオンを開発すべきなのに、そこを飛び越して無敵シールド・アルミューレリュミエールを開発してるし

301 :通常の名無しさんの3倍:2010/07/24(土) 09:16:55 ID:???
>>296
ところがどっこい運命でぶち壊しです

種死の準備段階で、それなりの期間をおいて創っただろうインパルスの設定や、作中に存在するだろう換装をメインとした方向性を、
途中で出てきた方向性の違う「全部載せ」運命でぶち壊しなところも、運命嫌いな考察に繋がってる原因があるのかも

302 :通常の名無しさんの3倍:2010/07/24(土) 09:24:24 ID:???
手にビーム砲を仕込んでる以外はオーソドックスな機体だしな運命
変形合体をオミットしたんだから機体に余剰スペースが出来てるはず
もうチョイなんか仕込んでもよかったかもな
……バッテリーを仕込んでおけば

303 :通常の名無しさんの3倍:2010/07/24(土) 09:26:19 ID:???
>>302
その前にダメコンをなんとかすべき

なんで脚が切られただけでコックピットが爆発するんだよw

304 :通常の名無しさんの3倍:2010/07/24(土) 09:32:34 ID:???
きっとPS装甲の加工がうまくいってなくて、機体のどこにダメージが来ても衝撃が全部コクピットに伝わる構造なんだよ。
技術者的には「ザフト魂に溢れた、我ら優れた新人類たるコーディパイロットなら耐えられる」とかそんな感じでw

305 :通常の名無しさんの3倍:2010/07/24(土) 09:33:17 ID:???
セーフティシャッターがパクれなかっただけだろw

306 :通常の名無しさんの3倍:2010/07/24(土) 09:34:15 ID:???
あれは神の奇跡・恩寵であって技術じゃないからしゃーない

307 :通常の名無しさんの3倍:2010/07/24(土) 09:35:44 ID:???
>>304


耐えられなかったらさかのぼってナチュのスパイで売国奴認定ですか
クルーゼさんだけは本当にナチュだったけどw

308 :通常の名無しさんの3倍:2010/07/24(土) 09:35:53 ID:???
>>302
素晴らしい最新鋭複合エンジンが初期不良なんてあり得ない
バッテリーを搭載しろとは我々技術者に対する侮辱だ、癇癪怒る!!
あいつらの精神構造なんてそんなものだろ

そいや誰か責任取ったのか? あの初期不良

309 :通常の名無しさんの3倍:2010/07/24(土) 09:49:06 ID:???
ビーム兵器の普及であっという間に陳腐化したからなあ>PS装甲系列
単純に殴られただけでも衝撃がコクピットまで伝わるし
・・・まだ一応搭載する意味ってあるんだっけ?

310 :通常の名無しさんの3倍:2010/07/24(土) 09:50:43 ID:???
バリアントとかスレッジ範馬とか、戦艦の搭載武器だと実弾も結構残ってるから
それ対策か?

311 :通常の名無しさんの3倍:2010/07/24(土) 09:54:34 ID:???
PS装甲はビーム兵器が効果的でも通常装甲よりは耐性が有るんだぜ
重くて電力消費する価値が有るかはともかく大抵の攻撃に耐性が有る装甲ではある

312 :通常の名無しさんの3倍:2010/07/24(土) 09:56:44 ID:???
電力消費も常時起動止めることで削減してるし、重い以外は十分優秀な装甲かと。
パイロットの生存確率を高める装備は大切。

313 :通常の名無しさんの3倍:2010/07/24(土) 09:59:52 ID:???
そんなに優秀な装甲なのになんで戦艦に使わないの?

314 :表にすると:2010/07/24(土) 10:03:48 ID:???
アルテミス→ハイペリオン→ザムザ
       ↓
  ロウの見ただけ魔改造
      ↓
      Δ→スタゲ

315 :通常の名無しさんの3倍:2010/07/24(土) 10:07:37 ID:???
>>313
生産性とコストが悪いとか?
ラミネート装甲はコストが高いのが設定されてんだよね

316 :通常の名無しさんの3倍:2010/07/24(土) 10:10:17 ID:???
確かに戦艦の謎動力があればPS装甲常時作動状態にできるよな
ジェネシス見る限り電圧高いとビームも防ぐから、戦艦無敵じゃないか

317 :通常の名無しさんの3倍:2010/07/24(土) 10:10:28 ID:???
Wiki見てきたら
>本来、フェイズシフト素材は生産に大規模な施設が必要な上に生産コストが高いため、
軍用以外には使用されていなかったが、ザフト軍のジェネシスαを接収して本部にしたジャンク屋組合が、ジェネシスαの外壁に使われていたフェイズシフト装甲を加工して民生品として売り出している。
生産コストが高いらしいな、そしてジャンク屋いい加減にしろ

318 :通常の名無しさんの3倍:2010/07/24(土) 10:12:11 ID:???
>>315
個人的にはMSの複雑な形状の装甲より戦艦のでかくて単純な形状の装甲の方がコストが安い気がする

319 :通常の名無しさんの3倍:2010/07/24(土) 10:16:47 ID:???
さすがジャンク屋だなw

320 :通常の名無しさんの3倍:2010/07/24(土) 10:17:22 ID:???
>>313
それよりバリアと攻撃力でドラグーンの採用のが急務

生命維持装置にエクテン入れて銀河号や某強化人間の艦長一人でOKな艦とかユニコのシャンブロみたいな事をするドレイク級w(UCならサラミス)

321 :通常の名無しさんの3倍:2010/07/24(土) 10:18:12 ID:???
>>293
> ザフトにとっては個人が使う、「全部」やる兵器
このコンセプトでガンダムウィングのトールギスを思い出した。
あれは現行兵器に勝てる新しい兵器を作れと言われ、じじぃ共は1機で
総てに勝てる兵器作り出したけど。

そう言えば運命は小隊単位で運用する設定なんだよな確か、
ザフトは次世代量産機作る予定で運命でも作ったのかね。
背中のウェポンラックは装備選択可能らしいし

322 :通常の名無しさんの3倍:2010/07/24(土) 10:21:04 ID:???
NJC用のレアメタルが自力入手できないのに、核動力前提の運命を量産しようとする……
とはいえ核ザク量産してたし、その辺は何とかなる算段なのかもしれんな
火星侵略して鉱山入手とか考えてる可能性もない訳じゃないが

323 :通常の名無しさんの3倍:2010/07/24(土) 10:24:35 ID:???
オレンジ運命の設定でハイネやイザークや各戦線のエース専用運命が倉庫に山積みで劇場版があったら皆奪われる

324 :通常の名無しさんの3倍:2010/07/24(土) 11:32:38 ID:???
運命倉庫山積みとか言うなw
一応プラモは売れてる……はずだぞ?

325 :通常の名無しさんの3倍:2010/07/24(土) 12:29:02 ID:???
初登場と退場シーン、初期不良と設計ミス、コンセプトが厨二発想だったせいで悪い印象強いけれど運命は良い機体

326 :通常の名無しさんの3倍:2010/07/24(土) 12:33:26 ID:???
え?
運命は先行量産型なの?
じゃぁ制式量産運命を考えてみよう
・ハイパーデュートリオン⇒通常のデュートリオン
交代で艦から補充すればいいよね?材料も無いし
・大砲・対艦刀のハードポイント⇒ウィザード
使い勝手良くないしザクと共用だね
・対艦刀・ビームシールド⇒グフの盾と剣
グフのもビームシールドだったよね?
・パルマ⇒出力アップ!足にも!
普通に使えると思うんだ。ビームサーベルにうち負けずに足にもあれば正義を打ち砕けるよ
・羽⇒分身は無しor普通のミラコロ
欺瞞にならないならスタゲの推進機構でいいよね。ミラコロつけてもいいかも
・VPS装甲⇒TPS装甲
換装無いと色(燃費)変わるって意味ないよね

大物とエンジン、カッコつけの羽以外は万能型な機体で悪くないと思うんだ
むしろ要素技術をリジェネレイトに注いだほうがインパルス後継として正しい進化だよね?

327 :通常の名無しさんの3倍:2010/07/24(土) 12:50:22 ID:???
>>326
パルマの増強しかディスティニーの要素が残っていない
オメガ普通すぎる

328 :通常の名無しさんの3倍:2010/07/24(土) 12:53:33 ID:???
>>326
>ビームサーベルにうち負けずに足にもあれば正義を打ち砕けるよ
パルマみたいなややこしい装備じゃなくて、普通に枯れた技術のビームサーベルじゃいかんのでしょうかw

329 :通常の名無しさんの3倍:2010/07/24(土) 12:55:10 ID:???
一方連合はユークリッドを対艦仕様で量産してザフト艦を落としまくった
母艦がないので補充不可で自滅していく量産型運命ェ・・・となりかねなかったり

330 :通常の名無しさんの3倍:2010/07/24(土) 12:55:48 ID:???
>>327
でもこれってけっこういい機体な気が・・・
パルマはビームサーベルでいいとして生産性も大幅に向上してそうだし

331 :326:2010/07/24(土) 13:00:45 ID:???
>>329
母艦か…
充電用のライトニングストライカーってあったよね。
NJCと炉とデュートリオン照射装置を積んだGジェネのバグ設定みたいな前線支援機体があると良いのか?
あれ?それだとザムザザーをベース(3人乗り。前線指揮に適するか)にライトニングストライカー機能を積んだ連合機体が先に出そう

332 :通常の名無しさんの3倍:2010/07/24(土) 13:01:28 ID:???
運命らしさがほとんど残ってないが良い機体である
種死後の二次シン辺りが使うと、妙なごてごてMS使うより普通に強力そうだ
かつての愛機の量産改良型を駆る旧主人公マジ格好イイ

333 :通常の名無しさんの3倍:2010/07/24(土) 13:03:49 ID:???
キラもフリーダムを続投させるんじゃなくて、ストライク・ノワールの色違いで、
ストライク・ブランシェとかでっち上げて乗せておけば良かったものを

334 :通常の名無しさんの3倍:2010/07/24(土) 13:05:51 ID:???
>>333
インパvsインパでキラ様最強っぷりを見せつけとか酷いシナリオですねw

ああ、この発想は「また盗品」だw

335 :通常の名無しさんの3倍:2010/07/24(土) 13:06:47 ID:???
>>326
「ジム100機よりガンダム10機作った方が強いんじゃね?」的な計画だから、「量産する為に設計された機体」にはならないぞ

336 :通常の名無しさんの3倍:2010/07/24(土) 13:07:09 ID:???
その発想はなかった
確かにキラの乗機がフリーダムじゃなかったらシンがマジで可哀相w

337 :通常の名無しさんの3倍:2010/07/24(土) 13:13:27 ID:???
ザフト的には少数精鋭にならざるを得ないからなあ
高性能量産機という意味ではザクが十分に条件満たしている気はする
ザクをベースにして色々とくっつつければ良いんでは?
ガンダム顔じゃないからデザインパクリと言われなくてもすむし・・・別の意味ではパクリですがw

338 :通常の名無しさんの3倍:2010/07/24(土) 13:17:09 ID:???
ディスティニーの新要素って
・羽:何か漏れてる分スターゲイザーより効率悪くないか?要素技術習得中か?
・炉:謎のフリーズを起こす致命的なバグが残ってるよ!まだ普通の核エンジンが(現時点では)ましじゃね?
・パルマ:ビームサーベルとビーム砲、シャイニングフィンガー(拡散ビーム砲?)を使い分けられる万能兵器
劇中ではサーベルモードのみ使用。かつ正義に押し負ける。どう見ても未完成です。
完成するとターンXの右腕?

あれ?新技術が全部konozamaじゃないか?ZAFTの英国面じゃなくて人柱…
議長はステラを逃がしたことを許してくれてなかったんだ!

339 :通常の名無しさんの3倍:2010/07/24(土) 13:25:52 ID:???
運命のVLは自機のエネルギーを推進力に変換するらしいが、これはもうスタゲとは完全に別の物だろ…
推進剤が不要らしいフリーダムとどう違うのかわからん

340 :通常の名無しさんの3倍:2010/07/24(土) 13:28:39 ID:???
フリーダムのは電磁推進

・・・紺碧の艦隊と勘違いしているとしか思えん
設定屋は馬鹿なの?
死ぬの?

341 :通常の名無しさんの3倍:2010/07/24(土) 13:43:08 ID:???
>>339
VLの名前だけ聞いてウリジナルで作ったように見えるのはきっと心の狭い俺の偏見w

342 :通常の名無しさんの3倍:2010/07/24(土) 14:06:39 ID:???
ところで
ソーラーセイルも電磁推進(イオンエンジン)も
現実では推力極小だが重量あたりの効率に優れる推進機構で
瞬発力は皆無なんだが…

瞬発力を期待できるのはリジェネレイトのライトクラフトプロパルジョン?だけじゃないか?
ところでプロパルジョン用の施設の筈なジェネシスは明らかに出力制御が無さそうなんだが、
リジェネレイトを接収したユーラシアはネオジェネシスを防御出来るのでは?

343 :通常の名無しさんの3倍:2010/07/24(土) 14:07:12 ID:???
>>339
両方ともソーラーセイルを根本的に誤解してるという点が同じということなんだよ!

344 :通常の名無しさんの3倍:2010/07/24(土) 14:12:33 ID:???
>>342
イオンエンジンだったら技術が進歩したおかげで瞬発力を得ることが出来たとかで誤魔化せたんだけど
補給イラネとか言い出してる時点で別物の不思議エンジンって事になっちゃった……


345 :通常の名無しさんの3倍:2010/07/24(土) 14:39:46 ID:???
>>339
できるだけ好意的に解釈するなら、エネルギーを推進力に変換する過程だけをVLからパクった、もとい応用したとか?

346 :通常の名無しさんの3倍:2010/07/24(土) 15:30:04 ID:???
議長が素人考えで「VLって凄い技術があるらしいね、うちでは作れないのかね?」とか言いだして、
技術者が予算強奪して自分の作りたいのを作って名前だけ同じにしたとかw

347 :通常の名無しさんの3倍:2010/07/24(土) 15:38:20 ID:???
運命のはVLの近似種だからスタゲのとは違って当然だよ
VLの前身とも言われるDSSDカスタムの電磁推進システムに近いんじゃないかとも言われてる

348 :通常の名無しさんの3倍:2010/07/24(土) 16:02:05 ID:???
>>345-346
ΔのVL技術の一部をアキダリアのトレーダーズメンバーから購入したんじゃないかな?
緊急推進型(火星型)VLの開発者はロウで、機密にしてもその内流れそうだし、売れるときに売った方が良いと思う

349 :通常の名無しさんの3倍:2010/07/24(土) 16:06:18 ID:???
>>348
中枢がブラックボックス化された機構をノックダウンで組み込むなんてことを
条約なんて踏み倒せなZAFTと契約できるとお思いか?

むしろ火星のベースマテリアルを渡さないために大西洋が高く買ってくれるのでは?

350 :通常の名無しさんの3倍:2010/07/24(土) 19:24:20 ID:???
運命ガンダムがシン込みで好きな俺としては
劇中で運命に起ったマシントラブルの大半は
ザフト内に潜伏しているターミナル構成員の破壊活動の所為って
陰謀論を支持したいんだがな……

インパルスの後継機として、機動力上げる為にVL載せて
機体剛性上げる為に合体・分離機構をオミットするまでは判るんだが
武装換装システムを廃して固定武装にする必要性までは……

対艦刀と長距離ライフルを固定武装にするんじゃなくて
運命用の新型シルエットを作った方が良かったんじゃなかろうか?

351 :通常の名無しさんの3倍:2010/07/24(土) 19:29:36 ID:???
長距離砲を手で持たなくても撃てるようにする、脚サーベルを付ける。
これだけでもかなり違うと思う。どちらも自由正義で実現してるのだから
技術的には可能なはず。

352 :通常の名無しさんの3倍:2010/07/24(土) 19:34:09 ID:???
議長は技術者の言いなり臭いんでどーにもこーにも
政治的な意味も見えてないというか、兵器開発に明確なビジョンがねーもん
正式公開する予定の兵器なのに半分が地上でしか意味のない奴を作ったりしてるし
奴の肝いりで開発された運命だからねぇ。本身であの体たらくでも仕方ない

353 :通常の名無しさんの3倍:2010/07/24(土) 19:37:23 ID:???
必要な物を作るのではなく、作りたい物を作って「ザフト魂(ry」とパイロットに丸投げするのがザフト技術者クオリティ

354 :通常の名無しさんの3倍:2010/07/24(土) 19:37:53 ID:???
そもそもMSの有用性の一つに容易な装備換装による汎用性があったはずだが
対MS戦用に装甲重量を軽減してシールドまで持たずに機動性を上げて
対艦戦用に大型の火器を搭載して、なんてどっち付かずな事をしたら中途半端過ぎる使えない兵器になるだけなんだがな

基本性能の高いMS本体に追加装備で各種任務に対応するというのは
MS本来の目的と合致した有効な運用法のはずなんだが
何で種世界のワンオフ機は固定武装や専用装備山盛りで兵器としてのロジカルな設計を無視したのばかりなんだろうか?

355 :通常の名無しさんの3倍:2010/07/24(土) 19:39:00 ID:???
>>354
想像神が馬鹿だから

356 :通常の名無しさんの3倍:2010/07/24(土) 19:39:12 ID:???
セカンドシリーズの企画会議で、あのラインナップが通った時点で
政治的なことは考えてないんでしょうな。カオスと、せいぜいセイバーくらいだろう
常識で通るのは。それ以外は没か、せめて極秘開発に。
インパルスについては悩むけど。

357 :通常の名無しさんの3倍:2010/07/24(土) 19:41:38 ID:???
個人的にはワンオフ=「用途限定機」っぽい印象がある
例えばフリーダム、どう見ても接近戦でビームサーベルを振る機体じゃない
正義も隠者も接近専用機だし、夜逃げも伝説はドラグーン運用機
三馬鹿機だって特定用途に限定されてて、偉くかみ合ったコンビネーションで状況対応してるだけ

つーか。運命だけその辺駄目すぎるという印象
一応、対大型MA用機と呼べなくはないが……

358 :通常の名無しさんの3倍:2010/07/24(土) 19:42:41 ID:???
>>354
装備換装では対応しきれない程の高性能を求めるのがワンオフ機なのかも。
例えば、「フリーダムウイザード」を開発してザクにフルバーストをやらせようとしても
電源や電子装備がついて行かないだろう。かといって、たまにしか使わない装備用に
ザク本体にそれだけの電源やらを積むのは非効率。外付けすればでかくなる。

なら専用機を作ろうと。

359 :通常の名無しさんの3倍:2010/07/24(土) 19:43:23 ID:???
ザク用ミーティアを作ればいい、と言う噂もある……

360 :通常の名無しさんの3倍:2010/07/24(土) 19:44:42 ID:???
>>357
あの時代にレーザー対艦刀にこだわったというのは、PS装甲+陽電子リフレクターの
大型MAを想定した物って考えは魅力的ですな。

361 :通常の名無しさんの3倍:2010/07/24(土) 19:45:31 ID:???
>>359
だめです。ミーティアでは地球侵略という戦争目的に合致しません。

362 :通常の名無しさんの3倍:2010/07/24(土) 19:47:51 ID:???
議長ってそもそも開発計画には関わってないかも
技術者上がりばかりだが専門外で共通パーツ使用率を約束させる評議会と単価ばかり気にする装備調達担当と局所最適で要望を積み上げる現場と全体最適は理解するが使う側のことを考慮しない参謀の
綱引きの結果が《あのラインナップ》で議長は最新機に泊を付ける権威付けとしてのプレゼンターでしかなく
でも専門外だからこれでいいと自分を騙していると考えると…
だからって渡された側も議長から受け取ったなら「良い機体です」以外は言えないとか…

363 :通常の名無しさんの3倍:2010/07/24(土) 19:48:45 ID:???
接近すれば相手が避けられないくらい、想定する敵がでかい
遠距離にいてもそこそこダメージを与えられる火力がある
逆に敵からの遠距離攻撃を実弾、ビームにかかわらず無力化する手段がある
ビームサーベルを触れないくらい超至近距離に近づいても自分側からは敵を吹き飛ばせるくらいの
超火力攻撃ができる

うん、運命は元々、大型MAだけ潰してればいい兵器かもしれんw
こんな機体で普通のMSと殴り合う意味がない

364 :通常の名無しさんの3倍:2010/07/24(土) 19:49:18 ID:???
ガイアとアビスはどー考えても地球侵攻用の機体としか思えんもんな

インパルスはストライクの換装システムを更に推し進めた実験機と言えなくも無い様な気がスル

「1人のスーパーエースに何でもさせる」ってザフトクオリティで
戦場での合体・換装を前提にした時点でおかしな事になったが

365 :通常の名無しさんの3倍:2010/07/24(土) 19:53:06 ID:???
>>363
ずばり対デストロイです、といわれれば納得するんだよな。

366 :通常の名無しさんの3倍:2010/07/24(土) 19:55:27 ID:???
>>365
対戦車砲で歩兵と打ち合ってるようなものだからなあ
むしろシン、よく頑張ったと褒めてやりたい

367 :通常の名無しさんの3倍:2010/07/24(土) 19:56:54 ID:???
実は運命って、ミーティア相手ならかなり有利に戦えたんじゃ・・・?

368 :通常の名無しさんの3倍:2010/07/24(土) 20:04:01 ID:???
>>367
ミーティアに対してはそうかも知れないけど、そうなったら相手は脱ぐだろうし。

369 :通常の名無しさんの3倍:2010/07/24(土) 20:06:09 ID:???
>>364
> 「1人のスーパーエースに何でもさせる」ってザフトクオリティで
> 戦場での合体・換装を前提にした時点でおかしな事になったが
合体換装が先にあって、後から理由が付けるのに自軍のエース偏重な風潮を利用しただけと邪推したくなるなw

370 :通常の名無しさんの3倍:2010/07/24(土) 20:09:45 ID:???
「連合がバックパック取り替えで機能を切り替えるなら、我々ザフトは機体そのものを上下連結させて見せよう!
 明らかに戦場でパイロットが死ぬ思いをするが、そこはザフト魂で補填すべき!」
一方、ザクの開発チームはおとなしく運用実績のあるストライカーパックをパクってウィザードシステムを構築した。

371 :通常の名無しさんの3倍:2010/07/24(土) 20:11:32 ID:???
インパルスは、合体システムによってユニウス条約のMS保有制限をごまかすのが目的らしい。
それならば、本来ユニウス条約違反になるだけの数を揃えなければ意味がない。1機や2機なら
普通に高性能MSを作ればよいのだから。ということで、エース用の機体というのがそもそも
変なのではないかと。

372 :通常の名無しさんの3倍:2010/07/24(土) 20:15:46 ID:???
>>368
ミーティアを捨てさせれば、そいつに搭載の攻撃手段は使えなくなるから、迎撃に行った目的は達成だぜ
このあたり、爆撃機や攻撃機を迎撃する戦闘機は、
敵を撃墜できずとも爆弾や魚雷を放棄させれば目的達成なのと同じ構図だな

まさか、捨てたミーティアに搭載の超AIが超回避して、攻撃を一切受けずに母艦にもどるとか、ねーよな?

373 :通常の名無しさんの3倍:2010/07/24(土) 20:16:03 ID:???
それなりに沢山作ったんだが、とある作戦であるパイロットがゲームのごり押しクリア張りに消耗してな……。
まあ、戦果はあったから良いんだが。

374 :通常の名無しさんの3倍:2010/07/24(土) 20:19:47 ID:???
考えてみると、ストライカーパック一つですむストライクと違って、インパルスの場合は
シルエット≒MS本体なんだな

375 :通常の名無しさんの3倍:2010/07/24(土) 20:25:26 ID:???
>>373
私の思っている作戦なら、他に選択の余地がないから仕方ないでしょう。
ただ、「10セット壊した? 次の補給で20セット送るから気にするな」と
言えるくらいでないと、本来の目的は果たせない気もします。

376 :通常の名無しさんの3倍:2010/07/24(土) 20:25:31 ID:???
>>374
仮に有る機体を1機組めるだけのパーツがある場合、組んでないだけのMSと、
予備のパーツの区別ってどうなってるんだろう?

377 :通常の名無しさんの3倍:2010/07/24(土) 20:26:42 ID:???
格納スペースはMSなみに取るので戦艦への積載可能MS数が激減
合体システムの部分で複雑化して整備も大変
上下どちらかが壊れたらもう片方があぶれる……

本気で馬鹿みたいに量産すれば、故障しても直ぐ新品を繰り出せるからそこそこ役に立つ、のか?
現場整備員の心労がえらく嵩みそうだが

378 :通常の名無しさんの3倍:2010/07/24(土) 20:31:48 ID:???
>>377
ザフトでもっとも不足している部品は人員だろうから、悪くないかも
難しい故障は修理しないで交換する。

379 :通常の名無しさんの3倍:2010/07/24(土) 20:33:09 ID:???
すべてのザフト艦がインパルスを採用すれば解決する
ザフトのMS=インパルス
これならいつでもどこでもどの機体でも、直ぐにパーツ交換で新品に!
(戦艦格納庫にだぶついている大量の、使わないタイプのシルエット在庫から目を背けつつ)

380 :通常の名無しさんの3倍:2010/07/24(土) 20:35:00 ID:???
>>365
「大型MAのが強いからMSイラネ」なCEの真実に耐え切れん
MS至上主義者揃いのザフト開発陣が威信を賭けて開発した、対大型MA機
それが運命の正体

伝説の支援で敵MS部隊を突破して、大型MAや艦船の懐に高速で突っ込んで
重い一撃を食らわせるヒットアンドアウェイが1番運命に向いてる戦法なのかも

連合の主力がデストロイやザムザザーみたいな大型MAに移行して行く事を
見越して作ったはいいが、現状の対MS戦闘には向いてないと言う本末転倒な事に……

MS同士での1対1の白兵戦に特化したインジャは最悪の天敵なのに……

381 :通常の名無しさんの3倍:2010/07/24(土) 20:38:54 ID:???
シンは頑張った。頑張ったんだよ
結果がすべてだからあんな扱いだか、奴は輝いていた
それでいいじゃないか

382 :通常の名無しさんの3倍:2010/07/24(土) 20:39:55 ID:???
>>379
ザフトにMSを卸してる兵器企業は大儲けという訳ですね
……あれ?

383 :通常の名無しさんの3倍:2010/07/24(土) 20:40:26 ID:???
>>379
それはシルエットの支給比率を調整すれば済むのでは?
たとえばフォース7,ブラスト2,ソード1とかに。

>>380
ザフト第1の敵は連合なのだから、連合の大型MAと戦うことを優先するのは理解出来る。
ただ…正直な話、正義に対艦刀を追加してシンに与えれば事足りる気が…

384 :通常の名無しさんの3倍:2010/07/24(土) 20:40:35 ID:???
>>380
運命が倒すべき大型MAがルナマリアのインパルスでも落とせてしまったのが最大の誤算……

385 :通常の名無しさんの3倍:2010/07/24(土) 20:41:47 ID:???
>>378
ASSY交換の極地じゃないかw
これ以上となると、政治的制限のある機体そのものの交換しか残ってないし

386 :通常の名無しさんの3倍:2010/07/24(土) 20:45:10 ID:???
>>383
ないと目的用に作戦行動できないんだぜ、シルエットって。
フォースだけで良いなら普通のMS積んだ方が安いし早いし沢山積める。
ましてトヨタ方式じゃあるまいし、戦況がこちらの予定に合わせてくれるはずも無し。

損耗数も計算に入れて普通のMSより遥かに大量に積むしかないんだ……。
もちろんコアスプレンダーの予備もそれなりの数な。
これが不足すると、シルエットってゴミだから。

387 :通常の名無しさんの3倍:2010/07/24(土) 20:45:58 ID:???
というわけで連合も無闇に大型化しても利点より欠点が目立つので
程よい大型MAに留める方向に進んだかもしれない
これならデストロイは超重戦車みたいな雰囲気になる

388 :通常の名無しさんの3倍:2010/07/24(土) 20:51:53 ID:???
コアスプレンダーと戦場での合体システム、後忘れがちだがデュートリオン充電器のおかげで
パイロットが死ににくいから、それだけでもザフトにとっては価値があるかもしれんよ
作中ではどう見てもそう思えないが、ザフトにとってパイロットは金より価値が高いはずだ

389 :通常の名無しさんの3倍:2010/07/24(土) 20:53:05 ID:???
それならパイロットを酷使するなと小一時間(ry

390 :通常の名無しさんの3倍:2010/07/24(土) 20:55:50 ID:???
酷使しなくちゃ軍が回らないくらい貴重なんだよw

391 :通常の名無しさんの3倍:2010/07/24(土) 21:14:41 ID:???
ただでさえ少ないのに第一次ビクトリアで全滅してアラスカで全滅してパナマでボコられて、
内ゲバでクライン派を半壊させてラクシズに引き抜かれてそのまま決戦
ザラ派が離脱してラクシズにまた引き抜かれて……

学徒動員が常用化するはずである

392 :通常の名無しさんの3倍:2010/07/24(土) 21:16:10 ID:???
>>387
MS以外にも従来兵器の発展を試みた大西洋連邦はザムサザーをはじめとする大型モビルアーマー
すなわちモビルスーツ部隊へ強力な直接火力を提供し
リフレクターの防御力により真っ先に排除される危険性を大幅に低下させたMSにとっての戦車を開発した
これらの大型MAの登場は戦場において火力の面で連合軍MS部隊を大幅に増強させたうえに
さらに敵MS部隊に対し対抗武器を保有させることを強要した(しかもそれは対MS戦にはむしろ邪魔である)
そんな大型MAの中でも大型化を極端に推し進めたのが有名なデストロイである
ザムサザーをも圧倒的に上回る巨体と長大な射程を持つ大型火砲群
この圧倒的な火力はMSの支援としてなどではなく、それ単騎でザフト軍を消滅させるほどかと思われた
だが、ザフトもこのような大型MA戦に最適化した機体を開発していた
ディスティニーと呼ばれるこの機体はコンセプトどおりデストロイを圧倒した
単機能すぎるほど対大型MAに特化した仕様は、極限までそれを追及したデストロイにはまさに天敵だったのだ
これ以降、連合軍はデストロイのような超巨大MAはその巨体ゆえの欠点が目立ちすぎるとして開発していない
また対MA装備のMSを効果的に排除するにはMSは不可欠であると、よく考えれば当然のことが再認識された

393 :通常の名無しさんの3倍:2010/07/24(土) 21:19:39 ID:???
>>391
別に出生率の問題が無くてもその内潰れるなこりゃ

394 :通常の名無しさんの3倍:2010/07/24(土) 21:20:57 ID:???
地球としてりゃほっときゃ内ゲバはじめるんだから楽…とはいかない
なぜやつらはいつもいつも地球を巻き込みたがるのか

395 :通常の名無しさんの3倍:2010/07/24(土) 21:25:04 ID:???
一方ルナマリアはインパルスでデストロイを潰した
ついでに言うと最初のデストロイを潰したのもインパルス(とフリーダム)である

396 :通常の名無しさんの3倍:2010/07/24(土) 21:25:41 ID:???
>>391
待て、学徒動員っていっても1年前倒しだったよね。
15-50歳まで根こそぎ持って行ってる感のZAFTに14歳のが加わっても…

促成が出来るのはガンパレみたいに年齢固定で刷り込み済みで生まれてこないと…
ZAFTにこそ揺り篭が必要か?
カーボンコピーも勝つためにコーディネイトなんてどうでも良くなったZAFT驚異のテクノロジーであれば…
いや、そうなるともうUSSRとしか考えられない国家になってしまう


397 :通常の名無しさんの3倍:2010/07/24(土) 21:32:00 ID:???
出生率が低いから補充は先細りです
オーブのコーディを吸収したボーナスも使い果たした感あるし

ああ、確か砂時計が92基中レクイエムで6基ほど吹き飛んでたな
中身ごと

398 :通常の名無しさんの3倍:2010/07/24(土) 21:33:18 ID:???
>>396
ここはスタゲに出てた子供達ぐらいから徴兵したかも知れん。

399 :通常の名無しさんの3倍:2010/07/24(土) 21:33:30 ID:???
>>392
しかし、その理屈だとディスティニーはデストロイ以上に過渡期の徒花だな。
連合は既にMS、MA、それに戦闘機なども加えた諸兵科連携戦術を確立しつつあるのに。

400 :通常の名無しさんの3倍:2010/07/24(土) 21:34:58 ID:???
>>396
「優秀な」コーディネーターは、MSならば即戦力になります(キリッ)


「優秀な」コーディってのがプラントにいるかは疑問ですが。
付け加えると、整備や補給、ついでに間接部門がとても心配です。

401 :通常の名無しさんの3倍:2010/07/24(土) 21:36:17 ID:???
昔補給部門について計算した奴がいたなあ
確かプラント本国に誰もいない計算になるはずw

402 :通常の名無しさんの3倍:2010/07/24(土) 21:37:49 ID:???
レクイエム直撃でプラントはさらに大きく人口を減らしている
ついでにメサイアから誰も脱出した様子が無いし、救助活動もされてないっぽいから、事実上の皆殺しに近い状態だったんじゃないかな


403 :通常の名無しさんの3倍:2010/07/24(土) 21:40:12 ID:???
>>401
大丈夫!
魔法の壷から物資と一緒に湧き出てくるからww

404 :通常の名無しさんの3倍:2010/07/24(土) 21:41:55 ID:???
>>400
遺伝子的病はパーツ扱いとか、能力が低い奴はどうこうとかハーフは云々とかプラントは同族差別も甚だしいが、
スペックが一定値以下の同胞は、奴らにとって負担にしか見えていないのかもしれん

弱者を許容できる余裕のない社会構造という意味で

405 :通常の名無しさんの3倍:2010/07/24(土) 21:42:55 ID:???
>>404
最終的にはプラントに牧歌的な畑を作っても自給できる人数まで…

406 :通常の名無しさんの3倍:2010/07/24(土) 21:43:07 ID:???
>>403
実は未来人類が作ってしまった同族に化けて迷惑かけ続ける地味にイヤな生物兵器
何の因果か過去の地球に送っちゃいました的な

407 :通常の名無しさんの3倍:2010/07/24(土) 21:48:34 ID:???
バイドかよ!

408 :通常の名無しさんの3倍:2010/07/24(土) 21:51:57 ID:???
またディストピアなネタか!
もう、本当にザフトプラントは魑魅魍魎だな

409 :通常の名無しさんの3倍:2010/07/24(土) 21:55:54 ID:???
むしろユートピアなネタがあるなら出して欲しいくらいである

410 :通常の名無しさんの3倍:2010/07/24(土) 22:00:27 ID:???
>>409
敢えて言えば…本編描写はそれを目指しているのかな?

411 :通常の名無しさんの3倍:2010/07/24(土) 22:01:07 ID:???
ガンダムWは今考えるとユートピア世界へ向かうエンディングだったなぁ

412 :通常の名無しさんの3倍:2010/07/24(土) 22:07:20 ID:???
Wはこれといって争う理由がもう無いしなぁ
少なくとも、MSを使うような戦争は2度と起きなくなった

413 :通常の名無しさんの3倍:2010/07/24(土) 22:08:51 ID:???
種じゃあプラントは種死後10年も持たずに崩壊しそうだが

414 :通常の名無しさんの3倍:2010/07/24(土) 22:09:32 ID:???
プラント・コロニーの形状が砂時計型じゃなくて、フツーの島3号型だったなら連合の1/10ぐらいにはなるんじゃ……?

あれ?プラントって何基のコロニーから構成されてたっけ?

415 :通常の名無しさんの3倍:2010/07/24(土) 22:10:36 ID:???
>>414
初期は120基が通説かな?

416 :通常の名無しさんの3倍:2010/07/24(土) 22:15:38 ID:???
>>414
wiki信じて良いなら「コロニーの総数は71年の時点で92基」らしい
種死でそこから6基減ってる

417 :通常の名無しさんの3倍:2010/07/24(土) 22:17:46 ID:???
プラントの人口ピラミッドって極端な楕円型なんだろうな・・・

418 :通常の名無しさんの3倍:2010/07/24(土) 22:17:55 ID:???
>>411
一方種は各地で紛争の絶えない火薬庫の未来に向かっているw

419 :通常の名無しさんの3倍:2010/07/24(土) 22:23:32 ID:???
>>417
逆ピラミッド型だよw

ちなみに今の出生率だと日本人はあと500年もすればいなくなるらしい

420 :通常の名無しさんの3倍:2010/07/24(土) 22:25:12 ID:???
50年とかならともかくそんな先の事なんぞ知らんぞw

421 :通常の名無しさんの3倍:2010/07/24(土) 22:26:12 ID:???
>>419
逆ピラミッドには老年人口が必要だろ
老年も若年もほとんどいない楕円形じゃないかと俺は踏んでるんだが

422 :通常の名無しさんの3倍:2010/07/24(土) 22:26:35 ID:???
500年の未来が約束されるのか、とか一瞬w
ま、状況が変われば出生率も変わるからたいした問題じゃないさ
コーディみたいな物理的、生物学的に産まれないのとは比較にならない

423 :通常の名無しさんの3倍:2010/07/24(土) 22:27:30 ID:???
>>419
500年先まで何も変わらないという仮定に何の意味があるのやら

424 :通常の名無しさんの3倍:2010/07/24(土) 22:28:35 ID:???
C.E.15年に技術がばらまかれ、C.E.16年にGG以外で初めてのコーディが誕生
種の最初がC.E.71年1月25日
つまり、一番歳食ってるコーディでもその年齢は……

425 :通常の名無しさんの3倍:2010/07/24(土) 22:30:20 ID:???
>>424
なんか楕円形どころじゃない形が想像できたんだがw

426 :通常の名無しさんの3倍:2010/07/24(土) 22:31:07 ID:???
>>424
ザラ親父、クライン親父あたりが最初の世代なのかもしれんな

427 :通常の名無しさんの3倍:2010/07/24(土) 22:32:07 ID:???
国民のほぼすべてが厨二病なら、平均年齢14歳でも驚けない。

428 :通常の名無しさんの3倍:2010/07/24(土) 22:32:26 ID:???
だれうま

429 :通常の名無しさんの3倍:2010/07/24(土) 22:32:47 ID:???
シーゲルが22年、パトリックが23年生まれ

430 :通常の名無しさんの3倍:2010/07/24(土) 22:35:16 ID:???
第三世代以降は遺伝子調査による婚姻統制しないとまともに生まれてこないんじゃないか?
多分プラントには結婚出来ない連中がゴロゴロしてるぞ
望まぬ結婚で破局を迎える連中もさぞ多い事だろう
そして若者は戦争で散っていった

431 :通常の名無しさんの3倍:2010/07/24(土) 22:35:32 ID:???
>>427
上手いことをいっても何も出ないぞw

432 :通常の名無しさんの3倍:2010/07/24(土) 22:37:45 ID:???
>>427にはブルコス的な勲章でも授与するべきww

433 :通常の名無しさんの3倍:2010/07/24(土) 22:37:55 ID:???
死に設定として、プラントにはコーディネーターの子とともに移住してきたナチュラルの親も多数住んでいる
ナチュラル皆殺しみたいな政策で彼らがどうなったかは知らんが

434 :通常の名無しさんの3倍:2010/07/24(土) 22:39:03 ID:???
>>430
第三世代同士だと婚姻統制した所で多分生まれない
第二世代であの様なんだし
つか、何で婚姻統制なんて考えたんだろうね
各家庭に適切な精子と卵子を分配すりゃ済む話なのに
合理的(笑)なコーディらしからぬ方法だよ

435 :通常の名無しさんの3倍:2010/07/24(土) 22:40:00 ID:???
>>430
結婚とガキ作りと割り切って分離とか宇宙人思考が出来ない当たり、単なる人間だとわかるw
割り切っていたらハッキリ言ってキモイが、プラントが彼らの自己申告通りの極限環境であると印象づけられるネタになるだろうw

436 :通常の名無しさんの3倍:2010/07/24(土) 22:42:00 ID:???
最終的に漏斗型になるんだろうな
ワイングラスともいえる

437 :通常の名無しさんの3倍:2010/07/24(土) 22:42:24 ID:???
>>433
プラントはこんなユートピアではないと思う……思いたい

たとえ親であっても社会の毒と思えば微笑んで殺せ。
今住んでいるのは新しい故郷なのである。
我々はこれより過去を切り捨てる。

438 :通常の名無しさんの3倍:2010/07/24(土) 22:42:55 ID:???
>>437
サロト・サル乙

439 :通常の名無しさんの3倍:2010/07/24(土) 22:44:47 ID:???
>>415-416
thx!


……mjd?
えーと、確かプラント・コロニー一基の最大人口が20万人のハズだから、
ザフト・プラントの総人口は、92基(種)なら1840万人で、86基(種死)なら1720万人で、120基(@通説)なら2400万人ってことか……
なるほど、だからこそのNJか!
これで地球側と全面対決するが如き行為に至った理由が漸く理解出来る……訳ねーwww

結論:自殺願望自重しろw

440 :通常の名無しさんの3倍:2010/07/24(土) 22:45:00 ID:???
>>434
というかさ
ナチュラルの精子・卵子バンクからの提供受ければ問題解決だよね
どうせガキにも遺伝子改造施すんだから元の遺伝子なんでどうでもいいはずなんだし
コーディ単体じゃ恒久的な繁殖は無理って事を受け入れれば済む話じゃないか

441 :通常の名無しさんの3倍:2010/07/24(土) 22:46:55 ID:???
>>439
>えーと、確かプラント・コロニー一基の最大人口が20万人のハズだから、
しかし実験用コロニーに23万人詰め込むという…・・・
これはあれか?
実験用コロニーじゃなくてザフトが作った強制収容所だったのか?

442 :通常の名無しさんの3倍:2010/07/24(土) 22:49:18 ID:???
ユニウスセブンの内部映像見る限り、個人的にはどう見ても牧歌的レクリエーション施設にしか見えんのだが……
ああ、娯楽施設なら人が沢山来ててもおかしくないなw

443 :通常の名無しさんの3倍:2010/07/24(土) 22:49:24 ID:???
>>439
20万ってどこ出典?

ユニウスセブンが24万3721名だぜ
平均25万として92基2300万って考察にならないか、普通

牧歌的農場があるユニウスセブンは、人を追い出して農場を創ったか、元は特権階級向けのコロニーとも考えられるし
人口過密なコロニーだってあるのでは?

444 :通常の名無しさんの3倍:2010/07/24(土) 22:49:44 ID:???
>>437
パトリックみたいなタカ派なら平気でやりかねないな
てゆうか、もうやっちゃったのかも・・・

生まれてきた貴重な子供ですら、望んだコーディネートの結果ではないとして棄てたり予備パーツにされるような世界ですが・・・

445 :通常の名無しさんの3倍:2010/07/24(土) 22:51:53 ID:???
wikiソースゆえ又聞きになるから信憑性は低い、と明言してから言うが、
「人口が地球の500分の1に過ぎないプラント」らしい。
たしか地球人類が100億だっけ?

446 :通常の名無しさんの3倍:2010/07/24(土) 22:53:08 ID:???
追記、ソースは
「ホビージャパンMOOK『機動戦士ガンダムSEEDDESTINYモデルVol.2』「SEED DESTINY MSV」による。」らしい。
現物持ってないんで本当に書いてあるかどうかは定かではない。念のため。

447 :通常の名無しさんの3倍:2010/07/24(土) 22:55:18 ID:???
>>445
大体あってるな
小国規模の人口だな

448 :通常の名無しさんの3倍:2010/07/24(土) 22:59:32 ID:???
2000万でも2400万でも大して変わらん気がするのは俺だけだろうか
理事国一つとっても100倍くらいの差がありそうな気がするし
もう戦いとか言ってられるレベルじゃない差

449 :通常の名無しさんの3倍:2010/07/24(土) 23:00:40 ID:???
>>445-446
ありがとう

> 「人口が地球の500分の1に過ぎないプラント」らしい。
どっちにしろ、地球人類にケンカ売った時点でキチガイ&詰みじゃねーかw

450 :通常の名無しさんの3倍:2010/07/24(土) 23:01:29 ID:???
ザフト魂があればザフト兵一人で500人殺して余裕なんだろうw

451 :通常の名無しさんの3倍:2010/07/24(土) 23:01:58 ID:???
だからこそジェノサイドしか手段がなかったわけで

452 :通常の名無しさんの3倍:2010/07/24(土) 23:02:34 ID:???
そりゃジェネシスみたいな地球人類絶滅兵器を作るわなあ

453 :通常の名無しさんの3倍:2010/07/24(土) 23:02:51 ID:???
因みにコーディはナチュラル二人分の仕事が出来るそうです
どう見ても焼け石に水です
本当に’ry

454 :通常の名無しさんの3倍:2010/07/24(土) 23:04:17 ID:???
それも死に設定じゃねーか!

455 :通常の名無しさんの3倍:2010/07/24(土) 23:12:54 ID:???
つかさ、ユニウスで一人も助からないっておかしくね?
脱出艇やシェルターとか一個もなかったん?

456 :通常の名無しさんの3倍:2010/07/24(土) 23:13:32 ID:???
総人口2300万なら根こそぎ動員すれば400万弱位の兵員は揃えられるな

これでアフリカ共同体と大洋州連合の世話を見つつ、
西ヨーロッパに展開しなければならないのか…

457 :通常の名無しさんの3倍:2010/07/24(土) 23:14:23 ID:???
>>455
ユニウス7のなかがどうなっているか、
一切調べることなく全員死亡判定しますた

458 :通常の名無しさんの3倍:2010/07/24(土) 23:16:14 ID:???
>>455
リアルタイムで中央に捉えて撮影、プラント内で放送してた時点で察するんだ!

459 :通常の名無しさんの3倍:2010/07/24(土) 23:16:57 ID:???
>>458
見捨てたんだな

460 :通常の名無しさんの3倍:2010/07/24(土) 23:17:17 ID:???
>>456
それ
前線兵力って意味で考えるとほんとにプラントから人がいなくなるなw

461 :通常の名無しさんの3倍:2010/07/24(土) 23:17:25 ID:???
>>455
普通の国なら、近くで戦争が開始されたら脱出準備やら避難勧告をする
防衛艦隊が用意できたと言うことは奇襲でも何でもないからあらかじめ移動させることもできた
なのにしなかったのは「我々ザフトがナチュラルに負けるはずがない」という驕り故
事実、負けなかったんだから正しいは正しいんだが……

462 :通常の名無しさんの3倍:2010/07/24(土) 23:26:47 ID:???
>>461
非難しておけば、避難所ごと吹き飛んだ不幸な奴はともかく、それ以外は助かるよな
避難所が一カ所に固まってない限り

463 :通常の名無しさんの3倍:2010/07/24(土) 23:28:14 ID:???
>>455
プラントの構造的に考えると全滅ってのはかなりおかしいんだよね(オニール型みたいな形ならともかく)
むしろ助かってる奴らが多数いてもおかしくないんだけど

464 :通常の名無しさんの3倍:2010/07/24(土) 23:28:39 ID:???
奇襲されたにもかかわらず全員生存余裕でしたなヘリオポリスと比べて駄目すぎるw
まあ、ユニウスセブンや他のコロニーを教訓にみんな急いで避難したのかもしれんが

465 :通常の名無しさんの3倍:2010/07/24(土) 23:28:41 ID:???
>>461
1期水集めの描写から犠牲者は確認できる。
つまり予め「逃げられない」ようにされていたと考えるべきか
人が少ない牧歌的コロニー(しかも非効率的)なんて戦略目標として重要度が低いし
連合は艦隊全滅なのでそんな工作はできないと考えると
ZAFT自演説が挙がる。ザラは知らなかったようなので、

またクラインの仕業か!だから(出る予定の犠牲者の)報復という名目でNJを大量に用意していたのだな
声明を出したブルーコスモス親派の士官はマルキオに洗脳されていたのかスリーパーか
名前も不明な某士官扱いなのもどうやってか判らないが核を持ち出していたのも陰謀しか出てこない

466 :通常の名無しさんの3倍:2010/07/24(土) 23:29:44 ID:???
>>457
証拠隠滅じゃないんだから
まさかユニウスセブンでヤバイ研究でもしてたんじゃないだろうな

467 :通常の名無しさんの3倍:2010/07/24(土) 23:29:59 ID:???
超天才スーパーナチュラルブルコスの一将校かw

468 :通常の名無しさんの3倍:2010/07/24(土) 23:31:50 ID:???
A:どこに避難しても同じだから、特に避難jはしなかった
B:むしろ、強襲が予想されるアプリリウスからユニウスに避難していた


469 :通常の名無しさんの3倍:2010/07/24(土) 23:34:25 ID:???
あの家族愛溢れるパトリックが、危険だとわかってたら妻を送らないだろ
自分の息子だけ月に避難させる奴だぞw

470 :通常の名無しさんの3倍:2010/07/24(土) 23:35:18 ID:???
>>468
それはマクロな避難。いわば都市部から田舎への疎開

ここで話題になっているのはミクロな避難。つまり空襲時にシェルター・防空壕に入る

どちらも戦時には行われるであろう事だが重複し得るのですよ。



471 :通常の名無しさんの3倍:2010/07/24(土) 23:35:55 ID:???
「ブルコス所属の士官」とだけで、具体的な名前が設定されてないのが不思議
これに限らんが


ちなみに、現実の原潜の核のスイッチは……本国と通信途絶とかあったときは、現場判断で撃とうと思えば撃てるw
なので、核パトロール的に積んでいたなら、破れかぶれの反撃のつもりで発射の可能性はあるか?

……この場合、撃沈艦からの核物質回収の危険があるから、誰かが勝手にやった説が補強されるかもしれんし、
リスク承知でやった可能性もあるし

472 :通常の名無しさんの3倍:2010/07/24(土) 23:37:23 ID:???
>>466
生物兵器の研究施設でもあったんじゃないか

473 :通常の名無しさんの3倍:2010/07/24(土) 23:37:39 ID:???
>>463
中央部分をぶちきったんだけっか。
基底部の奴らは普通に生き残りそうなんだけど、そこんとこどうなのエロイ人?

474 :通常の名無しさんの3倍:2010/07/24(土) 23:40:31 ID:???
こうしてみると、ユニウス自演説は便利すぎるな。

475 :通常の名無しさんの3倍:2010/07/24(土) 23:58:13 ID:???
>>472
遺伝子改造でBC兵器研究してるなら、プラントのどこにでも隠せそうな気がする
もちろん、ユニウスでも

476 :通常の名無しさんの3倍:2010/07/25(日) 00:19:01 ID:???
>>293
運命は全部のせラーメン的なコンセプトなんだとか聞いた
でもトッピングのせすぎると食べきれないって良くありますよね・・・・


477 :通常の名無しさんの3倍:2010/07/25(日) 01:10:55 ID:???
>>473
君は生身で核の光を浴びて生き残れる自信があるか?
つまりは、そういうこと

478 :通常の名無しさんの3倍:2010/07/25(日) 01:15:23 ID:???
>>477
なら、太陽フレア一撃で、プラントコロニー群のコーディは終了だな

479 :通常の名無しさんの3倍:2010/07/25(日) 01:18:52 ID:???
>>477
いや、中央部が港だとすると多層の気密区画に区切られているのではないか。
また、透明部も宇宙線防御出来ているのだし
なにより宇宙へ放出されるポッドが脱出艇なら宇宙線防御できていなければおかしいので
瞬時に消滅するか、「脱出ポッドが無い」「なぜか(周囲で戦闘中なのに)避難誘導されていない」
などの陰謀が蔓延るよね

480 :通常の名無しさんの3倍:2010/07/25(日) 01:59:49 ID:???
核ミサイルの威力ってのは気密区画程度で防げるものじゃないだろう・・・
住民が全員犠牲になったって事実からすると、脱出はおろかシェルターへの避難すらしていたかどうか怪しい
しかも中央部に直撃・爆発しているから、底辺部にモロに放射線のシャワーが降り注いでる
脱出したところで、トチ狂った連中に虐殺されるだけだろうがな

大方、ナチュラル如きに何が出来るとタカをくくっていた処に強襲されて、避難する間も無く犠牲になったのではなかろうか


481 :通常の名無しさんの3倍:2010/07/25(日) 02:09:19 ID:???
>>480
>脱出したところで、トチ狂った連中に虐殺されるだけだろうがな
ちょっとまて
誰が虐殺するんだ?
まさかザフトか?

あと基底部の陸上面(言い方が分らんのでこう呼ぶ)にかますとなるとバンカーバスターのごとく中にぶち込まないと駄目なんじゃないか?
映像を見るに爆発は外で起こったように見える
それに工場区画とかはどっちにしろ生き残っちゃうぞ

482 :通常の名無しさんの3倍:2010/07/25(日) 02:17:54 ID:???
核ミサイルを発射したのは艦隊全滅後の艦載機メビウスだからな
まさに『たった一人の最終決戦』状態
……ほんとに誰が虐殺するんだろうね

483 :通常の名無しさんの3倍:2010/07/25(日) 02:20:02 ID:???
虐殺が起こるってことはつまりザフトは迎撃にすら出てなかったってこと?
救助活動すら行おうとせず眺めてたってこと?
ここまで来ると自演であろうがあるまいがどうしようもないんだけど

484 :通常の名無しさんの3倍:2010/07/25(日) 02:37:34 ID:???
説明しよう!
実はザフトには民間人の防衛という概念が存在しないのだ!
そのため、防空圏を抜けた敵機が後方で如何なる行為を行おうともそれが軍事施設を攻撃するもので無い限り、全てガン無視で押し通すのである!!

ごめんやっぱ無理!

485 :通常の名無しさんの3倍:2010/07/25(日) 05:44:19 ID:???
>>484
説明しよう!
下等なナチュラルと違って超優秀なコーディネーターは一切の軍事訓練を受けずとも、ナチュラルの兵士を上回る戦闘力を発揮するのだ!
その為、防空圏を抜けた敵機に対しては民間人が一家に最低1台は用意されている手持ちロケットランチャー等で迎撃を行うのである!

……アレ? なんか論点ズレた?

486 :通常の名無しさんの3倍:2010/07/25(日) 06:54:26 ID:???
わかんないなぁ
「避難が全く行われていない」
「避難したけど超威力で消滅した」
「避難して生き延びたのが相当数存在する」

このうち、慰霊の際にピンクしか来ない儀式をしようとしたことから
生き残りがいるという説は除外されると考えられる。
また、水取りのときに避難していない死体が5体満足な形を残していたことから
瞬時に消滅したという説も否定される
だとするとやはり避難していなかったのか…
戦闘は同時放映されている事から

1.陰謀論「予定されている生贄なので誘導しない」
2.楽観「ナチュラルごときに避難するまでもない」
3.怠慢「理事国が自らの財産と主張するコロニーを攻撃することなどありえないから避難しないよ」
どれも碌でも無い理由だな

487 :通常の名無しさんの3倍:2010/07/25(日) 09:24:49 ID:???
気密区画で放射線防げないと、一カ所壊れただけで全滅の欠陥設計だろ
宇宙なんてデブリたくさん、宇宙放射線もたくさんだというのに

488 :通常の名無しさんの3倍:2010/07/25(日) 09:29:38 ID:???
コーディネイター魂があれば大丈夫なんだろ
というかあの砂時計は十分すぎるほど頑丈。ぶっ壊れた後の残骸が大気圏で燃え尽きないんだぜ?

設計者のGGが、まさか宇宙の工場が戦争の対象になるなんて考えてなかっただけかと

489 :通常の名無しさんの3倍:2010/07/25(日) 09:37:12 ID:???
>>486
2.楽観「ナチュラルごときに避難するまでもない」

作中の奴らの言動からするとこれが正しそうである
パナマの虐殺もナチュラル舐めまくって一方的に勝てるつもりがダガーさんにボコられて、
狩りのつもりで狩られた恐怖で逆ギレしてた可能性もあるし

490 :通常の名無しさんの3倍:2010/07/25(日) 09:46:52 ID:???
核爆発至近距離における放射線量>宇宙空間における自然放射線量
なのは事実さ。
しかし、核爆発ってのは、核分裂によって生じたγ線や、中性子線で周囲の大気がプラズマ化することによって
初めて大規模な衝撃派と熱線が生まれるわけで…

宇宙空間でドカンだと、ほぼ純粋なγ線が周囲に拡散するだけになる。
(熱を伝達する物質が周囲にないからな)
あげく、γ線は距離の3乗に反比例して弱まっていく。
核爆発から近いところにある物体は、大量のγ線によって加熱されてドロドロ溶けて蒸発してくだろうけど
距離がある程度離れていればそういった物理的被害は起こりようがなく…

491 :通常の名無しさんの3倍:2010/07/25(日) 10:05:44 ID:???
>>486
4.「ザフトがナチュを蹴散らかすから大丈夫だよ、と民間人が勝手に決めつけて避難誘導に従わず。皆が「同じ正しい結論」に至るw」
5.「ナチュを馬鹿にするプロパガンダをしすぎたせいで、政治的に避難させられない。命令すると責任問題になる」
みたいな可能性もあるぞw

5は、ザフトで対処できれば問題にならないし、被害が出たら最悪卑怯とかレッテルを貼ってプロパガンダに使えばいいという、人として最悪な手w

492 :通常の名無しさんの3倍:2010/07/25(日) 10:09:35 ID:???
「プラントが直接攻撃された」という大失態の割にはナチュラルを下に見て隙だらけだな
NJ使えばプラント壊す手段が無いとでも思ったか?MS用の比較的小さいビーム兵器でもヘリオポリス崩壊するよ?
ボアズとヤキンを抜けないと思ってるのか?ミラコロ舐めてんの?
死者数万出して危機意識持てないってかなりヤバいぞ

493 :通常の名無しさんの3倍:2010/07/25(日) 10:10:19 ID:???
パトリックの奥さんが「私が逃げたら夫に迷惑が……」と居残り、それを見た他の奴らが
「ここで自分が避難したら後でパトリックに粛正される」と逃げるに逃げられなくなった可能性もw

494 :通常の名無しさんの3倍:2010/07/25(日) 10:12:14 ID:???
>>492
そんな余裕もないくらい地球人類を追い詰めるための策がAFCかもよ

495 :通常の名無しさんの3倍:2010/07/25(日) 10:29:00 ID:???
>>491
6.マルキオ導師の教えに従った。

将校もマルキオの教えに従ってルート進んだら楽に行けたよ。
マルキオの忠告に従って一部の人はユニウスセブンに居たよ。

理由? 行き残れば種理論が実証されるよ、失敗しても
理論実証の場所はいっぱい出来るよ(戦争になるから)とか

496 :通常の名無しさんの3倍:2010/07/25(日) 10:58:32 ID:???
>>492
ナチュラルに自分たちが負けるかも、とか一般プラント人が思ったら、ザフトというか最高評議会員が
物理的に首をはねられるじゃないかw

というかプラント独立は最高評議会の私利私欲と権益の世襲化目的だと思ってるんで、自分

497 :通常の名無しさんの3倍:2010/07/25(日) 11:09:24 ID:???
レクイエムの中継点って、ザフトが邪魔しに来れるような位置に置く必要無かったのでは

498 :通常の名無しさんの3倍:2010/07/25(日) 11:14:31 ID:???
>>497
レクイエム自体は月の裏側固定なので、始めの偏光装置はその上空にないといけません。
そして、それは月の地表から見た高さ方向しか動かすことのできない場所にあるのです。

ヘブンズ砲もあの中継点使うのかな?

499 :通常の名無しさんの3倍:2010/07/25(日) 12:31:37 ID:???
そういえば、AFC以前から各政府間には専用有線通信路は用意されてたんだろうか。

いや、たしか、軍本部との通信途絶=核弾頭発射命令の作戦命令があったような。
たしか、報復戦略命令。
AFCで本部にその意思がなくとも、現場が規定どおり発射、世界大戦突入ってのもありえた。
そう、「現場判断」ではなく、「軍本部との通信が切れ、再通信に対して応答がない」場合、
あらかじめ決めたれた場所に対して核弾頭を発射するよう「命令」が出ているはずだが。

普通によく暴発しなかったな、と。無視したことで何百人の将官が粛清されたことやら。
無論、無視しなければ味方大量虐殺で死へと到る拷問って形で処刑されるわけだが。。

500 :通常の名無しさんの3倍:2010/07/25(日) 12:40:15 ID:???
戦争終わって半世紀、順調に軍縮も進んでいたこの世界なら、もっと安全機構も組み込まれているかと
まあ、押しちゃっても爆発しないから大丈夫大丈夫!

ただ、有線通信網は少なくとも軍用は完備されているはず
無線でばれたらクリティカルな機密ばらまけるかぁぁぁぁw

501 :通常の名無しさんの3倍:2010/07/25(日) 12:49:06 ID:???
オーブ本土とヘリオポリス間とか、地上と宇宙の連絡ってどうしたんだ?

502 :通常の名無しさんの3倍:2010/07/25(日) 12:49:44 ID:???
>>499
原潜とかどういう対応したんだろうな
凄い気になる

503 :通常の名無しさんの3倍:2010/07/25(日) 12:59:57 ID:???
むう、そうなると発射の可能性が残るのはディエゴ・ガルシアとかの孤島基地と艦船搭載タイプか。
そのうち1つでも保有国首都へミサイルが発射された時点(その核が信管抜けてたとしても)で各保有国の報復戦略は連鎖発射されてしまう。
しかもそっちはとめれない、と来たもんだ。撃たれて死ぬのが分かってて無抵抗を貫くことなぞ出来ないんだから。

>>502
そもそも原潜はNJの影響でで機能停止してそのまま海中へ沈んでいくかと。。
あ、そうか。AFC以後は報復戦略出来ないのか。

00とか、マジで致命傷になりかねんがなw
軍本部周辺を00が通過しました。通信途絶により、全世界へ核弾頭を乱射します。
00「は?俺なにもしてないぞ?」なんて破局が見える・・・w

504 :通常の名無しさんの3倍:2010/07/25(日) 13:05:29 ID:???
>>499
有線がお払い箱になる状態は考えづらい
未来に向かえば向かうほど、どんどんデータが肥大化して、輻輳していくだろうし
電波で使いやすい帯域は事実上有限と来てる

505 :通常の名無しさんの3倍:2010/07/25(日) 13:08:03 ID:???
混乱の中発射されたミサイルを、ザフトは軌道上に配置したMSで拿捕し、核物質を奪ったんだろう
エイプリルフールクライシス下の地球圏では、核爆発は起きないからピクニックみたいなものだ

そして、フリーダム等の核物質入手元もこれである程度のめどがw

506 :通常の名無しさんの3倍:2010/07/25(日) 13:17:59 ID:???
原爆あるのに水爆のない世界でござる……

507 :通常の名無しさんの3倍:2010/07/25(日) 13:40:18 ID:???
>>503
原潜は予備電源積んでるなかったか?

CEはザフトがテロやらかす前に核兵器は全て宇宙に送られて、地上から核兵器が消えていたという話を聞いたことがある。

508 :通常の名無しさんの3倍:2010/07/25(日) 13:41:19 ID:???
正確には純粋水爆が開発されてない世界
だが宇宙船は核融合させて飛ぶ
確かオフィシャル曰く、戦艦の動力源には触れないで下さい、だっけ?w

509 :通常の名無しさんの3倍:2010/07/25(日) 13:48:16 ID:???
でもなぜか対消滅兵器はある不思議
それともあれは陽電子博士作のビーム砲なのか……

510 :通常の名無しさんの3倍:2010/07/25(日) 14:03:37 ID:???
MSの盾で(数秒とはいえ)防げる時点でお察しください

511 :通常の名無しさんの3倍:2010/07/25(日) 14:09:50 ID:???
アレは多分、使用者の精神力に影響されるタイプの不思議兵器
根性無しのミネルバクルーだと微妙で、盟主の執念で簡単に撃てて、ムウのど根性で防げたのがその証拠
異論は認める

512 :通常の名無しさんの3倍:2010/07/25(日) 17:07:35 ID:???
>>502
ほら、地球上は平和な時代だったんだから、自動的に報復しろなんて命令は過去の物に
なっていたんじゃないか? プラントを直接撃てるミサイル積んでれば別だが

513 :通常の名無しさんの3倍:2010/07/25(日) 17:08:31 ID:???
>>510
アレについては「対消滅兵器だからこそ盾で防げる説」を提唱してみようかな。

514 :通常の名無しさんの3倍:2010/07/25(日) 18:26:20 ID:???
どゆこと?

515 :通常の名無しさんの3倍:2010/07/25(日) 18:47:19 ID:???

ストライクを吹き飛ばした時点で陽電子の多くが対消滅してしまうから、後ろにいたAAにはダメージが届かない説です。
もし、ストライクを消滅させてなおビームが残る程の反物質を打ち出すとなると所要の反物質はとんでもない量
(それこそ当たればプラントが一発で消し飛ぶ位)必要になってしまいます。
また、完全に消滅しなかったストライクの構成金属はプラズマ化して、粒子ビームを撹乱します。

また、主要な要素ではありませんが反物質ビーム兵器の場合「反物質を生成する」「反物質粒子を加速する」の二つに
エネルギーを分けなければなりません。「加速する」に全エネルギーを集中できる通常のビーム砲より、粒子の
運動エネルギーは小さいわけです。つまり電磁場などで反らしやすい。物質は消し飛ばすけどバリアに対しては
同出力の通常ビームより弱くなるわけです。アカツキがタンホイザーを防ぎきったのには、この辺が絡むのではないかと。


516 :通常の名無しさんの3倍:2010/07/25(日) 18:50:42 ID:???
>>515
これ書いちゃうと身も蓋もないけど、要旨は
「あの時ムウは、射線上に盾を投げて自分は逃げても、AAを守れたんだよ」説ですね。

517 :通常の名無しさんの3倍:2010/07/25(日) 18:51:48 ID:???
対消滅反応によって生まれたエネルギーで最低でもAAのブリッジは消し飛びそうな気がするが多分気のせいだな!

518 :通常の名無しさんの3倍:2010/07/25(日) 18:54:17 ID:???
>>517
対消滅反応によって生じるエネルギー(ストライクが爆発した余波)には、指向性がありませんからねぇ。


519 :通常の名無しさんの3倍:2010/07/25(日) 18:58:59 ID:???
>>515
普通に考えたら盾に当たった瞬間に対消滅反応が起きて
ストライクとAAがそのまま吹き飛ぶくらいのエネルギーが発生すると思うが

520 :通常の名無しさんの3倍:2010/07/25(日) 18:59:32 ID:???
装甲を2、3枚重ねとけば防げる自称・対要塞兵器とは一体なんなんだろうとふと考える

521 :通常の名無しさんの3倍:2010/07/25(日) 19:01:32 ID:???
真空中ならともかく、大気中で撃った場合、どうなる・・・?
自爆なんてもんじゃねーぞ

522 :通常の名無しさんの3倍:2010/07/25(日) 19:07:18 ID:???
撃ったらやばい、環境が云々ってレベルの話じゃない
だからやっぱり陽・電子博士の新型砲と考えた方がですねw

523 :通常の名無しさんの3倍:2010/07/25(日) 19:07:48 ID:???
>>519
これは対要塞兵器としての欠点にも繋がりますが、陽電子砲は必ず表面爆発になってしまいます。
ダイナマイトをただ岩の上に置いて起爆しても、爆発のエネルギーの大半は空中に飛び散ってしまい、
破壊に使われるのは空気中で約1割に過ぎないと言われます。この「破壊に使われるエネルギーの比率」は
周辺を満たす流体の密度に支配されます。故に水中で爆発する機雷は、表面爆発でも必殺武器たり得るのです。

そして問題の現場は…真空の宇宙空間です。

余談ですが、対要塞兵器としては、陽電子砲分の電力でレールガンの弾丸をさらに加速する
「バリアント・スペシャル(仮称)」の方が有効かも。反動でAAには壊れそうだけど。

524 :通常の名無しさんの3倍:2010/07/25(日) 19:09:27 ID:???
PS装甲で反動消せるかと思ったが、あれ確か衝撃はそのまま通るんだよなあw

525 :通常の名無しさんの3倍:2010/07/25(日) 19:10:18 ID:???
>>522
環境に優しいとか言い出した時点でマジでそっちなんだろうなと思ってしまうよ

526 :通常の名無しさんの3倍:2010/07/25(日) 19:25:54 ID:???
AAに関しては、対MS仕様にMS母艦を設定してるのはいけるなあと思った記憶が
陽博士の発明品を除くw

527 :通常の名無しさんの3倍:2010/07/25(日) 19:27:06 ID:???
>>523
逆に、その問題があるからこその陽電子砲なのかも知れないぞ。
たしかにレールガンなり通常のビーム砲で運動エネルギーを追求した方が
効率の良い破壊が期待できる。だが、危惧するように反動がやばい。

そこでエネルギーの一部を敢えて反粒子生成に回すことで、低反動で高威力の
兵器にしているのかもしれない。まあ、貫通力が不足するのはご指摘通りだが。

528 :通常の名無しさんの3倍:2010/07/25(日) 19:29:26 ID:???
>>523
説得力のある意見だと思うけど
盾が対消滅を起こさずにしばらく耐えた事についてはどうなの?

529 :通常の名無しさんの3倍:2010/07/25(日) 19:36:47 ID:???
>>521
まあ、空気の分子の密度はあんまり高くないから、自爆することはないでしょう。

着弾地点は地獄絵図になるだろうけど

530 :通常の名無しさんの3倍:2010/07/25(日) 19:38:46 ID:???
>>528
その問題については、トップをねらえ!でライデンフロスト効果による現象という
魅力的な説明がなされた事例があります。

陽電子の第1陣が盾の表面に触れると盾表面の電子が破壊され、原子核はプラズマ化します。
このプラズマを構成する粒子(つまり盾の原子核)に当たった陽電子は散乱してしまいます。
しかし、原子核は正の電荷を持つため互いに反発し、プラズマ自体が拡散してしまいますが
一方で、一部の陽電子はプラズマを突破して盾の表面を破壊し、新たなプラズマを作り出します。
盾に穴が空くまではこの綱引きが続いたのではないでしょうか?

こう書くと「ならばストライクと盾が消滅するまで陽電子を照射し続ければ勝ちではないか」という
ご意見がでるでしょう。その通りです。しかし、それをやるだけの陽電子はとんでもない量になります。


531 :通常の名無しさんの3倍:2010/07/25(日) 19:39:08 ID:???
>>526
ザフトの兵、主に砲撃担当が迂闊で残念だったから何とも

532 :通常の名無しさんの3倍:2010/07/25(日) 19:41:17 ID:???
この際、陽電子を撃ちだすんじゃなくてチャンバー内で対消滅反応起こして生まれたエネルギーを誘導して放出しているとかでいいよもう

533 :通常の名無しさんの3倍:2010/07/25(日) 20:00:48 ID:???
>>532
直に打ち出すより、効率よさそうだな

534 :通常の名無しさんの3倍:2010/07/25(日) 20:03:00 ID:???
>>530
問題はそのライデンフロスト効果とやらが
何故ムウが陽電子砲を防ぐ時だけ発生するのかだね
他の陽電子砲の発射シーンでは着弾と同時に爆発が起きてるのに
ムウの時だけはその効果で爆発が遅れるというのは変だと思うけどな

535 :通常の名無しさんの3倍:2010/07/25(日) 20:07:39 ID:???
>>534
そこはたしかに未解決の問題ですね。
鍵は、ストライクの盾がビームを弾く性能を持つところにあるのではないかと
考えてはいますが、肝心のビームを防ぐ原理がよく解らないので…

536 :通常の名無しさんの3倍:2010/07/25(日) 20:08:13 ID:???
>>535
いい加減他所でやれ

537 :通常の名無しさんの3倍:2010/07/25(日) 23:27:36 ID:???
>>534
ドミニオンの陽電子砲がVer.2の「環境にやさしい」タイプの可能性
2期でローエングリンゲートにあった奴も陸上艦を「貫通」してたと記憶している
1期AAは旧式で表面爆発タイプ、ドミニオン以降は何故か対要塞用に相応しく貫通タイプになり、環境に優しくなったんだよ
詳細はいえないがな

538 :通常の名無しさんの3倍:2010/07/25(日) 23:32:13 ID:???
て言うか普通に対要塞高出力ビームキャノンとかじゃ駄目だったんだろうか
なんでわざわざ陽電子砲…

539 :通常の名無しさんの3倍:2010/07/25(日) 23:34:54 ID:???
陽電子砲が表面数センチの物質で防がれるなら土嚢積んどくだけで数発分防御できるのか?
もしそうなら要塞攻略までに何万発の陽電子砲を撃ち込む必要があるんだw

540 :通常の名無しさんの3倍:2010/07/25(日) 23:51:09 ID:9ViHu4El
逆に考えて、陽電子砲が効果的なぐらい要塞がもろいのでは?

541 :通常の名無しさんの3倍:2010/07/25(日) 23:56:55 ID:???
従来の兵器では効果が見込めないくらい要塞が固いんだよ
ミサイルも砲弾も爆弾も何もかも対策済みで、下手すると核にも耐える
対策されていない新兵器が結果的に一番有効とか

542 :通常の名無しさんの3倍:2010/07/26(月) 00:03:35 ID:???
しかし作中でも威力の描写が安定していなかったな
コロニーの外郭部分の一部を吹き飛ばすかと思えば
逆にドミニオンのブリッジしか壊せなかったり

543 :通常の名無しさんの3倍:2010/07/26(月) 00:05:30 ID:???
新兵器だから安定してないんだよ
運命のエンジンと一緒w

544 :通常の名無しさんの3倍:2010/07/26(月) 00:31:28 ID:???
大人の事情(笑)なんだろ

545 :通常の名無しさんの3倍:2010/07/26(月) 08:18:11 ID:???
>>542
こう考えよう、陽電子砲はビーム砲だからコロニーの外壁は普通に破壊できた
ドミニオンにはラミネート装甲があったからブリッジの破壊だけでギリギリだったと

546 :通常の名無しさんの3倍:2010/07/26(月) 18:48:42 ID:???
>>545
厳密に言えば陽電子砲は一般で言うビーム兵器とは別物なんだが

547 :通常の名無しさんの3倍:2010/07/26(月) 19:51:01 ID:???
>>546
いや、545は判ってて「陽 電子」さんのビーム砲
略して陽電子砲という説をとってる筈

548 :通常の名無しさんの3倍:2010/07/26(月) 20:02:36 ID:???
あの描写の説明を付けるのに一番楽だったが為に、
「ネタ」発言が、設定「解釈」に取り入れられてしまった悲劇

549 :通常の名無しさんの3倍:2010/07/26(月) 20:03:42 ID:???
ベンジャミン・レールやジェームス・リニアも実在しそうだな、CEにw

550 :通常の名無しさんの3倍:2010/07/26(月) 20:16:34 ID:???
技術者と言えば確か魔乳もG計画に抜擢されるレベルでそれなりに有能な技術者なんだっけ?
お偉いさんにPS装甲の説明してた設定がコラムっぽくあったような

551 :通常の名無しさんの3倍:2010/07/26(月) 20:25:54 ID:???
>>550
つうか、PS装甲の産みの親という話すら…そんな人材を前線に出すなよ。

552 :通常の名無しさんの3倍:2010/07/26(月) 20:30:39 ID:???
実際はコーディネイターの兵士をバンバン倒しまくったりしてますけどね

553 :通常の名無しさんの3倍:2010/07/26(月) 20:41:42 ID:???
思えばラスティーなる赤服をハンドガンキルしていたのがマリュー最強伝説の最初の一歩だった

554 :通常の名無しさんの3倍:2010/07/26(月) 20:52:24 ID:???
最前線にあっては完全武装したコーディーを拳銃で圧倒。実験室では
革命的防御手段の産みの親か。
……それほどの人材を、戦艦のブリッジなんてもっとも不適当な
場所に座らせるとは、戦場の成り行きとは言えもったいないことだ。

555 :通常の名無しさんの3倍:2010/07/26(月) 20:54:19 ID:???
決断力と判断力とバランス感覚に欠けてたからな…
ああいうのは歩兵にすればいいのだ

556 :通常の名無しさんの3倍:2010/07/26(月) 20:56:59 ID:???
本編観る限りじゃ艦長って役職が一番不向きに見えるもんなw


557 :通常の名無しさんの3倍:2010/07/26(月) 20:58:46 ID:???
バジルールを艦長にして
特務部隊か特攻隊の隊長あたりが適任かねえ、あの巨乳は

558 :通常の名無しさんの3倍:2010/07/26(月) 21:00:12 ID:???
どこかの法則であったな

帝国軍人は無能になるまで出世するとかなんとか

チャンドラの上司か陸戦隊の隊長で止まってれば能力を縦横無尽に発揮できただろう
MSすら、仕込めばモノになったかもしれない

559 :通常の名無しさんの3倍:2010/07/26(月) 21:03:11 ID:???
あの時AAに乗っている中では、ストライクのことを一番よく知ってる技術者でもあるんだろ?
整備に回せばキラの負担は大幅に減って、精神的な余裕も出来たんじゃないだろうか。

560 :通常の名無しさんの3倍:2010/07/26(月) 21:04:42 ID:???
>>559
ついでに整備員として「お近づき」になってやれば
アルスター二等兵の付け入るスキもなかったかも

…とか、下世話なことを思ってしまった

561 :通常の名無しさんの3倍:2010/07/26(月) 21:24:46 ID:???
確かマリューは技術士官じゃなくて、最初から正真正銘アークエンジェルの副長だったんじゃなかったっけ?

562 :通常の名無しさんの3倍:2010/07/26(月) 21:42:41 ID:???
>>561
それ、技術士官に指揮権は無いって
突っ込まれたあとに生まれた後付でなかった?

563 :通常の名無しさんの3倍:2010/07/26(月) 21:43:16 ID:???
その辺は初期から設定が変更されてるっぽいからなあ
実際副長だったにしてはAA乗ってしばらくは
軍事的な判断をナタルに頼りきってた印象があるし

564 :通常の名無しさんの3倍:2010/07/26(月) 22:03:40 ID:???
副長ならもうちょっとマシな指揮をするだろ
まあAAに乳揺れ式ダメージ軽減機構とか組み込まれててそれ専用のポジならありかもしれんが
あの乳揺れが肩代わりしたAAのダメージは計りしれんしw

565 :通常の名無しさんの3倍:2010/07/26(月) 22:14:14 ID:???
技術仕官(大尉) →連合軍少佐(副長)

566 :通常の名無しさんの3倍:2010/07/26(月) 22:36:55 ID:???
>>564
おっぱいアブソーバーとな?
許せるッ!

567 :通常の名無しさんの3倍:2010/07/26(月) 22:41:16 ID:???
>>563
副長だったら、他の士官の話をせずに艦長死んだだけで艦長代理になるわw
マリューが私が艦長をやるのとか言わんわ

568 :通常の名無しさんの3倍:2010/07/27(火) 00:13:07 ID:???
副長が指揮権委譲を渋るとか異常事態が過ぎるな

569 :通常の名無しさんの3倍:2010/07/27(火) 06:27:44 ID:???
副長でそれなら責任感無いにもほどがあるなw

だいたい副長がツナギまで着て技術職兼任するのもおかしな話なんだから
どう考えてもテクノオフィサーでしかないだろう

570 :通常の名無しさんの3倍:2010/07/27(火) 08:14:53 ID:???
MSも船もすべて実験レベルの代物なんで、その運用責任者である技術系トップに
特例として船内序列におけるNo2の権限を与えた、とかなら理解できなくもない
魔乳はハルバートン派閥の人間だから、主導権握るための政治的配慮とかなんとか

彼女自身は専門馬鹿だが、下に優秀な交渉役とか死んじゃったけれどいたんだよ!

571 :通常の名無しさんの3倍:2010/07/27(火) 11:53:56 ID:???
それってテム・レイやモスク・ハンがWBの艦長をやるようなもんだろw

572 :通常の名無しさんの3倍:2010/07/27(火) 12:02:30 ID:???
仕方ないじゃないか。それが組織という奴だ
明確に艦内で序列が組まれていたなら、上から順に職務に就かないと秩序が保たれなくなる
「俺ならもっと上手くやれる」って考える奴はどの組織にだっているんだから、そいつらが俺が俺がと
出しゃばってメチャクチャになるぞ

……ああ、そういえばそういうやり方で決めてそうな軍隊があの世界にあったなぁw

573 :通常の名無しさんの3倍:2010/07/27(火) 12:25:19 ID:???
いや、技術者が本職の人間より上手くやれるんなら
スポーツメーカーのシューズ開発者はボルトより速く走れたり
バット職人はイチローより打てるのかって事になるだろ?
そもそも担当する分野が全く違うのに階級だけで役職を決めるのがおかしい

そういえば広告心理学者が部隊長やって連合相手のプロパガンダで一定の成果は出してたな
実際の指揮能力は無能の一言に尽きるような奴だが、本職としてのスキルを生かしていただけマシなのか?

574 :通常の名無しさんの3倍:2010/07/27(火) 12:41:56 ID:???
だから普通、最初から技術職を指揮権限の序列には組み込まない
逆に言うと、組み込まれている場合は序列に従って指揮を執らせないと秩序が成り立たなくなる
この場合、後付け設定改変で魔乳が指揮権限の序列に組み込まれてるのがおかしいだけ

575 :通常の名無しさんの3倍:2010/07/27(火) 13:04:14 ID:???
池沼が身内人事をしたせいだな、あのおっぱい星人め…

576 :通常の名無しさんの3倍:2010/07/27(火) 15:02:40 ID:???
G計画でのハルバートン閥の、試験運用における発言権確保のためかもしれんよ
確かお春さん「だけ」が仕切ってるわけじゃなかったはずだし

577 :通常の名無しさんの3倍:2010/07/27(火) 15:13:05 ID:???
副官で現場指揮と取るために、ガンダム受け取りの場所に現れ
ガンダム奪取事件に巻き込まれ、最後のガンダムを敵に渡さない
為に自らガンダムに乗り込むはめになったとか。
まぁ、描写的に無理ですけどね。

578 :通常の名無しさんの3倍:2010/07/27(火) 19:38:53 ID:???
もし本当にマリューさんが副長だったら

「艦長は戦死された。以後、副長である私が指揮をとる」

の一言で終わり

579 :通常の名無しさんの3倍:2010/07/27(火) 19:43:58 ID:???
>>564
ひどくどうでもいいが、おっぱいアブソーバーなら、ナタルさんでも代用効く(殴

580 :通常の名無しさんの3倍:2010/07/27(火) 19:46:06 ID:???
完全に技術職の人間として描写しといて後で辻褄の合わない事言い出すからこうなる
「魔乳は実は副長」なんてのもどうせ一部媒体(笑)の設定なんだから一番の公式である映像から判断するのが妥当だ

581 :通常の名無しさんの3倍:2010/07/27(火) 20:08:53 ID:???
ナタルさんが一応階級考えて建前上の筋を通そうとして、魔乳とフラガが
空気読まなかったというのが一番すっきりするw

582 :通常の名無しさんの3倍:2010/07/27(火) 20:10:47 ID:???
馬鹿だから、そのまま地位にしがみついちまったんだろうな
あるいは、艦長になれなきゃそのまま前線に送られると思ったか

583 :通常の名無しさんの3倍:2010/07/27(火) 20:21:00 ID:???
“無駄に”責任感があったんだろう

584 :通常の名無しさんの3倍:2010/07/27(火) 20:23:41 ID:???
>>582
他国の子供捕まえて前線じゃそのくらいの歳で戦ってる子供もいると
お門違いの文句垂れてたくせに自分が前線で戦うのは嫌とか思ってたなら本気でクズだなw

585 :通常の名無しさんの3倍:2010/07/27(火) 20:23:45 ID:???
ちなみにG強奪が発生しないとGがザフトに渡らず、アストレイが赤青二人の手に入らないんで、ユニウスセブンの
欠片の一つがプラントにイイ感じに激突したり、アルテミスが健在だったり、第八艦隊が元気だったりするはず

586 :通常の名無しさんの3倍:2010/07/27(火) 20:30:57 ID:???
>>585
狙って作ったストーリーじゃないんだろうが、G強奪が発生しなかった場合の出来事を逆転の発想で考えると、
種ってG強奪からズルズルとザフトやラクスに都合の良い事ばかり起きる火葬戦記みたいだなw

587 :通常の名無しさんの3倍:2010/07/27(火) 20:38:14 ID:???
プラモの都合でGが早期から両陣営になくちゃいかんから仕方ないんだけれどね……

588 :通常の名無しさんの3倍:2010/07/27(火) 20:38:21 ID:???
もしあそこでGが奪われていたら

というザフトコーディー生き残り(ラクスシンパ)の妄想仮想戦記よばわりされるわけだ

589 :通常の名無しさんの3倍:2010/07/27(火) 20:38:40 ID:???
実際負債の火葬戦記もどきだしなぁw

590 :通常の名無しさんの3倍:2010/07/27(火) 20:43:05 ID:???
ちなみに奪われなくても地上でのダガーさん開発にはあんまし関係ないよね? たしか

591 :通常の名無しさんの3倍:2010/07/27(火) 20:46:43 ID:???
>>587
よく言われるが何もザフトに4機も渡す必要はなかった
ストライク以外にデュエルとバスターはAA側で不完全なナチュOSでいいからサイやトールあたりに使わせればいい
こうすれば同じガンダムを使うコーディの凄さも表現できるし、それを上回るストライクのキラの強さが分かるというもの

しかし4機がかりであの戦果のせいで赤服もキラも全体のレベルが笑えるくらい下がってしまったw

592 :通常の名無しさんの3倍:2010/07/27(火) 20:48:34 ID:???
ザフトの野望とか発売されると、魔乳を艦長にするか技術者として扱うかの選択肢が出るんだろうな

593 :通常の名無しさんの3倍:2010/07/27(火) 20:51:56 ID:???
ギレンの野望だと、WB隊を史実通りに進ませるとジオンのエースがボコボコ死ぬんだっけ?
AAを史実通りにするとなにが貰えて何がなくなるんだろう

594 :通常の名無しさんの3倍:2010/07/27(火) 20:53:04 ID:???
>>593
AA史実ルートで進むと、ザフトのエースがボコボコ寝返る

595 :通常の名無しさんの3倍:2010/07/27(火) 20:56:19 ID:???
フリーダムが貰える
後からジャスティスも付いてくる。凸ごと
後は、キラの能力値がなぜか接近戦主体から射撃大好きに変わる?w

その代わり直ぐに第三勢力ラクシズに全部持って行かれる

596 :通常の名無しさんの3倍:2010/07/27(火) 21:00:31 ID:???
>>593
昔、その手のスレで本編肯定はデメリットばかり、本編否定はノーデメリットになるに違いないと言われてたなw

597 :通常の名無しさんの3倍:2010/07/27(火) 21:00:52 ID:???
1.アルテミスが勝手に陥落する
2.ジョージ・アルスターが死ぬ
3.お春さんが死ぬ
4.お春さん配下のユニットは全部強制的に撃破される
5.砂漠の虎が死ぬ
6.移動が間に合わないタイミングでAAアラスカに出現
7.AA組オーブに亡命
8.オーブを攻めなきゃいけなくなる
9.ナタルさんと三馬鹿と盟主王をAA追撃に引っこ抜かれて使用不可になる
10..ボアズ、史実イベントで陥落
11.ジェネシスで月面基地壊滅
12.三馬鹿と盟主王、ナタルさん戦死
13.なぜかプラントにめちゃめちゃ有利な講和条件を飲まされる

釣り合わねー
損害と利益が釣り合わねー

598 :通常の名無しさんの3倍:2010/07/27(火) 21:05:04 ID:???
ミラコロとPS装甲の技術がザフトに渡らないので、ジェネシスがすぐ発見できて容易くボコれる
なんちゃって秘密兵器に成り下がる
後は奴らの手にビーム兵器が渡らないからPS装甲がしばらく無双出来る

その代わりにスペック少し低くなるけれど、ゲイツが早めに戦線に現れる
=ジン&ゲイツVSダガーの量産機大戦が勃発

599 :通常の名無しさんの3倍:2010/07/27(火) 21:09:18 ID:???
>>598
待ってくれ。ミラコロとPS装甲が渡らなければ、そもそもジェネシス作れないんじゃ?

600 :通常の名無しさんの3倍:2010/07/27(火) 21:14:17 ID:???
隠蔽と防御にそれぞれミラコロ、PS装甲を使っているが技術的には制作可能
バレバレだから直ぐ見つかって陽電子博士のビーム砲であっという間に破壊されるだろうが

601 :通常の名無しさんの3倍:2010/07/27(火) 21:21:34 ID:???
>>600
補正が抜ければ核攻撃は間違いなくジェネシスに大量ぶち込み確定なのでw

プラント宙域がザフトの悲鳴で阿鼻叫喚な頃、地上じゃ、ジェネシス吹き飛ばしたデブリで
コロニーが損傷するのを、誰が責任取るんだとかいつまでも揉めてそうだw

602 :通常の名無しさんの3倍:2010/07/27(火) 21:36:14 ID:???
>>600
言われてみれば確かにジェネシスもPS装甲で陽電子砲弾いてたなw

603 :通常の名無しさんの3倍:2010/07/27(火) 21:39:41 ID:???
PS装甲の技術さえパクられなければ、ジェネシス壊すのに核=NJCいらねぇのであるw

604 :通常の名無しさんの3倍:2010/07/27(火) 21:40:55 ID:???
ジェネシスは外宇宙航行用の宇宙船加速装置だっけ。
そんなものを兵器に転換するなよな。

605 :通常の名無しさんの3倍:2010/07/27(火) 21:43:56 ID:???
同胞の墓を地球破壊兵器にする奴らですから

606 :通常の名無しさんの3倍:2010/07/27(火) 21:50:55 ID:???
NJやジェネシスみたいな地球規模の兵器を作るのが得意な新人類との調整者って意味分からんw

607 :通常の名無しさんの3倍:2010/07/27(火) 21:53:45 ID:???
サトーさんは謎の多い復讐者だから
「血のバレンタイン事件で親しい間柄の女性が犠牲者となり、ヤキン・ドゥーエ戦役では戦友を亡くし」てるらしいんだが……

親しい間柄の女性が恋人だったり娘だったり、二転三転して落ち着かないんだよなあw
誰かに洗脳されて殺されたと思いこんでるだけなんじゃないかとたまに(ry

608 :通常の名無しさんの3倍:2010/07/27(火) 21:59:56 ID:???
議長の演説聞いてもそうだが、そもそもお前らザフトが妙な真似するまでは地球はそこそこ平和だったんだがw
いつの間に自分たちのみ被害者づらしてるんだか

609 :通常の名無しさんの3倍:2010/07/27(火) 22:03:26 ID:???
んなもんAFCに一切触れずに血のバレンタインの
報復を叫び続けてる時点で察しないとw

610 :通常の名無しさんの3倍:2010/07/27(火) 22:08:17 ID:???
とりあえず親プラント国出身で家族死んだ人間がプラントぶちこわす分には許されるべきだよね
ザフト的に考えるならw

611 :通常の名無しさんの3倍:2010/07/27(火) 22:16:03 ID:???
>>610
それプラントが一つ残らずなくなっちゃう

612 :通常の名無しさんの3倍:2010/07/27(火) 22:18:41 ID:???
なら、一人一殺で勘弁してあげるよ
命と命の公平相殺

613 :通常の名無しさんの3倍:2010/07/27(火) 22:19:16 ID:???
連合の人たちが常識じゃ考えられないほどおとなしく、寛容で、
仕方ないという許容の心に溢れていることをいいことに、
好き勝手やりたい放題なザフト

614 :通常の名無しさんの3倍:2010/07/27(火) 22:19:55 ID:???
地球総人口の1割で被害者およそ10億人
4人家族でも残された遺族は30億人か

十人一殺くらい?

615 :通常の名無しさんの3倍:2010/07/27(火) 22:20:09 ID:???
>>612
親プラント国の被害者に限定しても、プラントの総人口超えそうなんだが

616 :通常の名無しさんの3倍:2010/07/27(火) 22:28:18 ID:???
ザフト算だと20万人の対価が十億だからなあw

617 :通常の名無しさんの3倍:2010/07/27(火) 22:32:05 ID:???
>>614
開戦時のプラント人口は諸説あるけど、最大でも5000万前後の模様。
60人1殺かもっといくか…

618 :通常の名無しさんの3倍:2010/07/27(火) 22:41:01 ID:???
そんな奴らをコロニー六基分吹き飛ばしたレクイエムマジ頑張った

619 :通常の名無しさんの3倍:2010/07/27(火) 22:44:41 ID:???
殲滅しなかった場合の被害>>>>>(越えられない壁)>>>>>殲滅した結果生じる味方の損害



普通逆になるはずなのに、なんでこうなる…

620 :通常の名無しさんの3倍:2010/07/27(火) 22:54:57 ID:???
>>619
アニメだからさ

まぁトコトン現実に拘ったら「二足歩行兵器なんて非現実的」以前に「非効率的」になっちゃう訳で


621 :通常の名無しさんの3倍:2010/07/27(火) 23:07:33 ID:???
そう考えるとやはり「MSはMAより強い」と考えるべきなんだろうか
ミーティア無双見る限り、あれの一体型廉価版作った方が早い気もするんだが

622 :通常の名無しさんの3倍:2010/07/27(火) 23:10:18 ID:???
>>620いやぁアニメだろうが「人間の戦争」を描く以上は
ある程は論理的に話を構築してもらわないと。

20万人殺されたから10億人殺したけどまだ俺たちは被害者だ
って主張が是とされても???ってなるわ


623 :通常の名無しさんの3倍:2010/07/27(火) 23:11:38 ID:???
>>621
アレも世界観ぶち壊しの自殺設定だな

種死ではもっと大量にぶちこわしていって自殺どころじゃなくなってしまったが

624 :通常の名無しさんの3倍:2010/07/27(火) 23:12:15 ID:???
一将校の暴走で殺されても地球に攻撃して良いなら、一テロリストの暴走で地球攻撃されたから
プラントぶち殺しても良いよね?

結局、あいつらの正当性なんぞその程度の理屈でしかない

625 :通常の名無しさんの3倍:2010/07/27(火) 23:45:19 ID:???
>>624
言いがかりや屁理屈同然の論法がまかり通る・・・・・

まさに「超エキサイティン!CE世界は世紀末!」

626 :通常の名無しさんの3倍:2010/07/28(水) 00:10:01 ID:???
>621
敵らしき反応を見つけたら低出力レーザーを一定間隔で掃射して
赤外線反応なり反射光なりのパターンを見つけたところに
本命のレーザーとビームの嵐を叩き込む無人襲撃艦作った方が
ストフリの七色ビームより射程も長くて効率よく殲滅できると思うがな

627 :通常の名無しさんの3倍:2010/07/28(水) 08:06:09 ID:???
殺されたから殺して、それで報復した側の憎しみがすっきり消えるのかというと、
人間の感情はそんな理屈じゃ語れない、という点ではある意味人間を描いていたと言えなくも…

ただ、理性的と設定された自称新人類がその様かよwとも思うが。

628 :通常の名無しさんの3倍:2010/07/28(水) 09:18:56 ID:???
地球人類は殺されても報復せず、相手と会話による妥協を果たすくらい理性的なんだがなあ

……ああ、CE世界と俺たちの世界では「理性的」って言葉の意味が違うのかw

629 :通常の名無しさんの3倍:2010/07/28(水) 10:32:12 ID:???
>>628
報復の繰り返しはあらゆる意味で何も生まないことを、
積み重ねてきた歴史が教えてるから、なんだろうな。>地球人類の寛容さ

コーディはあれだ、自分たちを新人類だとか嘯いて祖先(ナチュラル)との繋がりを断ち切った時に、
学ぶべき数多の過去の教訓すら切り捨てたのがまず駄目。

630 :通常の名無しさんの3倍:2010/07/28(水) 10:53:42 ID:???
>>629
再構築戦争でもかなり酷いことになったんだろう

その裏でマルキオか誰かが火種を作っていたりもするが……
一部のキチガイはともかく、国家レベルじゃは平和を目指すだけでなく実現できていたわけだからな

631 :通常の名無しさんの3倍:2010/07/28(水) 12:02:51 ID:???
技術の出現年代的に、コーディには再構築戦争終結前後を体験してる奴が一人もいないってのも
なかなかに象徴的ではある
ちなみにGGはC.E.「-」16年4月1日産まれなので、ちょうど再構築戦争末期から復興に掛けての
地獄と希望を青春期、リアルタイムで体験した世代だったりする

632 :通常の名無しさんの3倍:2010/07/28(水) 18:38:53 ID:???
70年前の話だとギリギリで親や祖父母から聞いてるか?
ナチュラルの親や祖父母から・・・

633 :通常の名無しさんの3倍:2010/07/28(水) 18:44:58 ID:???
例え親でもナチュラルの話を素直に聞くとは思えんw
「親の世代はナチュラルだからあんな失敗したけど、
俺らコーディはそんなことにはならねぇよwwww」
位に思ってても何の不思議もない。なまじ能力あるから挫折を体験しないまま
大人になってしまったんだろう。ある意味永遠の14歳

634 :通常の名無しさんの3倍:2010/07/28(水) 19:06:54 ID:???
そもそも親の話に素直に耳を傾けられる性格なら、プラントくんだりまで行かなくとも地球で普通に就職できるような

635 :通常の名無しさんの3倍:2010/07/28(水) 21:11:44 ID:???
親自体がまともならって前提もある

636 :通常の名無しさんの3倍:2010/07/28(水) 21:48:02 ID:???
然り。(ごく初期を除くコーディネイターは)不法行為と規定されているにもかかわらず生み出されている。
資金を持ち法を乱す… マフィアの家系かDQNかな?

尚、血統を重んじるなら他者の遺伝情報を混入させるコーディネイトには否定的でしょう。
少なくとも地盤となる故郷を捨ててコロニーには行かないよな

637 :通常の名無しさんの3倍:2010/07/28(水) 22:19:06 ID:???
年代的にはエイプリルフール時で再構築戦争従軍者が世界に一人くらい存命でもギリギリ不自然ではないくらいか?

638 :通常の名無しさんの3倍:2010/07/28(水) 22:23:11 ID:???
18歳で出生したとして、90近く

でもなあ、再構築戦争って欧州、北米、東亜あたりは
特にこれといった混乱もなくスルッと統合されちゃったんじゃないかって気が

639 :通常の名無しさんの3倍:2010/07/28(水) 22:30:11 ID:???
再構築戦争(第三次世界大戦)
西暦年代末に各地で民族紛争や宗教紛争が激化し、なおかつ石油資源の枯渇や環境汚染の深刻化、世界不況が起こり、
世界各地で代表勢力による分割が行われ、世界各地でブロック化が進む。いわゆる国家統合・再編を目的とした戦争である。
C.E.1年には中央アジア戦線(カシミール地方)において核兵器が使用される「最後の核」と呼ばれる事件が起こる。
C.E.9年にR.C.Warが終結。

wiki先生曰くこんな感じの結構やばい代物だったらしい
もしかしたら宗教の価値低下に、この辺の事件が遠因の一つとして関わってるのかも

640 :通常の名無しさんの3倍:2010/07/28(水) 22:30:35 ID:???
ユーラシアはEUの拡大が思いのほかすんなりいったのかもな
北米の統合は間違いなく一番スムーズだったに違いない
アフリカは北はエジプト中心として、南は統一機構が成立したあたりメチャクチャだったのかも
東アジアは日本が大陸に着いたということはアメリカの太平洋戦略が破綻したわけか

641 :通常の名無しさんの3倍:2010/07/28(水) 22:35:54 ID:???
アメリカ・カナダ・イギリス・アイスランド・アイルランドによる大西洋連邦
ロシア・EU諸国によるユーラシア連邦
日本・中国・韓国・北朝鮮・モンゴル・台湾による東アジア共和国
ラテンアメリカ諸国による南アメリカ合衆国
北アフリカの国々によるアフリカ共同体
アフリカ大陸南部の国々による南アフリカ統一機構
スカンディナヴィア半島の王国によるスカンジナビア王国
中東・アラビア半島の国々による汎ムスリム会議
東南アジア、南アジア地域の国々による赤道連合
オセアニア地域による大洋州連合
ソロモン諸島のオーブ連合首長国

再構築後の区分はこんな感じやね
ロシア頑張ったんだろうかw

642 :通常の名無しさんの3倍:2010/07/28(水) 22:35:56 ID:???
アラビア半島がユーラシアで、インド亜大陸〜マレー半島が汎ムスリム会議になってる
わざわざ核兵器が使用された戦線であると紹介されている

ことからみて、このへんはほんとうに人住めてんだろうか?
と心配になる

643 :通常の名無しさんの3倍:2010/07/28(水) 22:36:54 ID:???
>>641
アラビア半島、イラン、イラクといったイスラム大国は全部ユーラシア所属です


何があったんだろな

644 :通常の名無しさんの3倍:2010/07/28(水) 22:38:16 ID:???
すさまじくきな臭い分割再構築状態じゃのう……そりゃ戦争になる
石油が枯渇したから産油国とか価値低下したんだろうか

645 :通常の名無しさんの3倍:2010/07/28(水) 22:41:03 ID:???
オーブはおまけというか余りというか、何で独立できたのかわけわからん

646 :通常の名無しさんの3倍:2010/07/28(水) 22:47:06 ID:???
オーブはアストレイ曰く、昔は日本の植民地だったらしいですぜ
北海道をユーラシアに、本州を東アジア共和国に占領されたときに逃げていった日本人が、
大西洋連邦辺りの後ろ盾で独立した可能性がなくはない
ソースはないが「公用語が日本語」だったりするんだよ、オーブ

647 :通常の名無しさんの3倍:2010/07/28(水) 22:48:45 ID:???
>>640
日本人は地獄の住民、日本語は地獄の一方言になったんだよ
さすが竹P設定w

648 :通常の名無しさんの3倍:2010/07/28(水) 22:49:42 ID:???
>>645
つ「維持できない兵站線」
どこからも遠い離島って再構築戦争後に疲弊した主要国から見捨てられてたんじゃないの
その後うまく存在感を増したことで独立を維持したのか?

ウズミの前がまともだったのかもしれないね

649 :通常の名無しさんの3倍:2010/07/28(水) 22:51:48 ID:???
ソロモン諸島をいつ植民地にしたんだろう…?

650 :通常の名無しさんの3倍:2010/07/28(水) 22:52:53 ID:???
スカンジナビア王国が独立維持してる方が信じられんだろ
周りがびっくりするほどユーラシアだぞ、ロシア&EUだぞ

651 :通常の名無しさんの3倍:2010/07/28(水) 22:57:25 ID:???
>>650
そもそも周辺国家が一体化してる以上、独立を維持する価値があるのか?

特定国家Aによって周囲の国家は強引に飲み込まれてしまい、
そこと対立するB陣営によって支援されている(Bの橋頭堡扱い)、とかならともかく

652 :通常の名無しさんの3倍:2010/07/28(水) 22:59:26 ID:???
「森田繁によると、主権国家としての日本は既に存在しておらず、オーブ建国の礎となっている。」
とさ

653 :通常の名無しさんの3倍:2010/07/28(水) 23:00:18 ID:???
東に行けば大ロシアの大地
西にいけば偉大なグレートブリテン
南にいけば欧州の盟主ドイツ様や連邦の中枢ブリュッセル
北に行けば最強アメリカ様

どんな罰ゲームだよ……

654 :通常の名無しさんの3倍:2010/07/28(水) 23:02:45 ID:???
スカンジナビアには驚きの外交力があるから、イギリス経由で大西洋連邦の援助貰ったり、
東アジア共和国と互いにユーラシアと言うよりロシアの背後を狙う密約したりしてたんじゃ?

655 :通常の名無しさんの3倍:2010/07/28(水) 23:09:47 ID:???
ぶっちゃけここまで統合してしまうとこれ以上吸収する必要がなかったんじゃね?
ついでに北欧までユーラシアだとブリテン島が囲まれるのである意味での緩衝地帯にもなったのでは

656 :通常の名無しさんの3倍:2010/07/28(水) 23:15:21 ID:???
あの世界、区画分けが緩衝地帯とか必要ないって発想のようだが

各陣営のリムになる地域が、建前連合してるけど事実上独立国ってなら話は別だけど。

657 :通常の名無しさんの3倍:2010/07/28(水) 23:15:51 ID:???
>>647
東アジアは竹Pの理想なんだろ、中国に吸収されて一つの省となった日本が
多分日本省の公用語は北京語だろう

658 :通常の名無しさんの3倍:2010/07/28(水) 23:16:12 ID:???
国連が「本気で」対話の場として機能してたんだろ、多分

659 :通常の名無しさんの3倍:2010/07/28(水) 23:24:21 ID:???
とりあえず大西洋連邦は太平洋では東アジアがいるし、大西洋にはユーラシアがいるし
海洋覇権国家としてのアメリカの立場はかなり揺らいだ状態になったんだろうな

660 :通常の名無しさんの3倍:2010/07/28(水) 23:29:04 ID:???
>>659
というよりも、あの世界は米帝にとっちゃモンロー主義に逆戻りみたいなもの

もしかすると、名目支配と実質支配の違う地域があるかもしれないが

661 :通常の名無しさんの3倍:2010/07/28(水) 23:42:30 ID:???
まぁ日本も経済規模やら考えると東アジアの枠組みでもそこまで悪くない扱いだとはおもうが

662 :通常の名無しさんの3倍:2010/07/28(水) 23:45:37 ID:???
東アジア内部で環日本海圏と中原、北部遊牧域、トルキスタン、南蛮で軍閥割拠してそう…

663 :通常の名無しさんの3倍:2010/07/28(水) 23:46:05 ID:???
>>661
エスニッククレンジングと追放の弧をマンセーを公言されても、正直、困りますw

664 :通常の名無しさんの3倍:2010/07/29(木) 05:06:33 ID:???
日本を北海道と本州で津軽海峡で分割して別の国に組み込ませてる時点でかなり悪意が凄いよ

665 :通常の名無しさんの3倍:2010/07/29(木) 06:17:07 ID:???
×北海道
○ドサンコノスク自治共和国

666 :通常の名無しさんの3倍:2010/07/29(木) 09:12:49 ID:???
各地域のブロック化でなんで日本が分裂するのかが分からん
民族、宗教、経済の各分野でも基本的に問題なんか抱えようが無いはずなのに

国内の反日勢力が手が付けられないほど巨大化して東アジアに合流
弱体化した日本人が北海道に追いやられそのままユーラシアの保護下にって流れか?

667 :通常の名無しさんの3倍:2010/07/29(木) 10:07:24 ID:???
>>664
> 日本を北海道と本州で津軽海峡で分割して
その手のディストピア妄想だと
旭川−釧路ライン分割
新潟−仙台ライン分割
そのほかの場所がどうなってるか説明無いがベルリンのごとく東京を分割
なんてのを見たことがあるな

668 :通常の名無しさんの3倍:2010/07/29(木) 19:14:04 ID:???
>>667
おいおい日本分割で一番メジャーなのを忘れてないか?
台湾を中華民国に
朝鮮半島を現地独立勢力に
樺太と千島とUSSRに
南洋諸島<委任統治領扱い>をUSAに
分割されて残ったのが今の日本だぜ

なお大連、旅順等租借地はUSSR→中共ですね

669 :通常の名無しさんの3倍:2010/07/29(木) 19:43:18 ID:???
だんだん変な方向に転がり始めてきたのう……

そいや、北京が沈むような津波が発生して日本列島は無事なんだろうか?

670 :通常の名無しさんの3倍:2010/07/29(木) 19:55:12 ID:???
たぶん日本海側は壊滅だろうな
太平洋側もえらい目にあってるはず

671 :通常の名無しさんの3倍:2010/07/29(木) 20:02:18 ID:???
コーディネイターって服のセンス悪いよな
Gシリーズのデザインをパクったのも自分たちの
センスの悪さを自覚していたからじゃないかと

672 :通常の名無しさんの3倍:2010/07/29(木) 20:08:13 ID:???
パトリックやらが着てた国防委員会の紫服は嫌いじゃない
あと評議会議員の服らしきカナーバはけっこう似合っていたような

673 :通常の名無しさんの3倍:2010/07/29(木) 20:08:34 ID:???
>>671
そもそもネーミングパクリ過ぎ

艦艇とか歴史上の偉人の名前だぞw
酷すぎるw
他の武器も酷いのが多い

数少なく、ジンとシグーだけは特にこれと言った出典は無さそうだが……

674 :通常の名無しさんの3倍:2010/07/29(木) 20:25:53 ID:???
まぁ、そこへんは許してやれwwww
歴史も浅いし、ポピュラーに人物名でコーディだけにしたら誰お前な内輪ネタ連発になりそうだ
イギリスの形容詞空母みたいに究極級とかにしてもよかったんだろうが

675 :通常の名無しさんの3倍:2010/07/29(木) 20:26:28 ID:???
>>673
艦艇に人の名前付けるのは別に珍しいことじゃない。
まぁ、自分の国出身じゃない人間をつけるのは珍しいが

コーディがそういう名前をつけるのはどうよとは思うw

ま、種全般に言えることだけど、武器の名前なんであんな妙にこだわった名前にしてんのかね

676 :通常の名無しさんの3倍:2010/07/29(木) 20:28:37 ID:???
自分たちが平素馬鹿にしてる「ナチュラル」の神話から持ってくるあたり
頭おかしいよな

677 :通常の名無しさんの3倍:2010/07/29(木) 20:28:43 ID:???
米軍の主力艦にオリバー・クロムウェルとか命名されてるようなもんだしな

678 :通常の名無しさんの3倍:2010/07/29(木) 20:30:16 ID:???
一方大西洋連邦は、バーナード・ロウ・モンゴメリーの名前をバラバラにして別々の艦につけた


679 :通常の名無しさんの3倍:2010/07/29(木) 20:30:25 ID:???
> ポピュラーに人物名でコーディだけにしたら誰お前な内輪ネタ連発になりそうだ
逆に考えるんだ
コーディを作ったバカ親が、歴史上の偉人の名前を使いまくった結果、
プラントコーディの中ではそれらは歴史上の人物名でなくコーディの名前なんだ

680 :通常の名無しさんの3倍:2010/07/29(木) 20:31:21 ID:???
WW2の米国空母が「イザナギ」とか「クサナギ」だったらこんな気分だろうか

エンタープライズ級4番艦イザナギ、とか攻めて来たら
日本人の血管切れそうだ

681 :通常の名無しさんの3倍:2010/07/29(木) 20:35:42 ID:???
>>678
ありえねーw
発表した瞬間大ブーイング、名前を取り下げろって圧力が子孫や退役軍人から出まくりになるっての。

他人への敬意とか一切無い奴らが創作物作るからこんな事に・・・

682 :通常の名無しさんの3倍:2010/07/29(木) 20:38:54 ID:???
まぁ本当に別々の人名で
どこかの誰かが「あれ、これ三つ合わせてあいつになるじゃんwwww」とか
そんなノリでわざわざあの三隻を送ったと考えるのが多少無理があるにしろ分けたよりはいいか

192 KB
■ このスレッドは過去ログ倉庫に格納されています

★スマホ版★ 掲示板に戻る 全部 前100 次100 最新50

read.cgi ver 05.04.00 2017/10/04 Walang Kapalit ★
FOX ★ DSO(Dynamic Shared Object)