5ちゃんねる ★スマホ版★ ■掲示板に戻る■ 全部 1- 最新50  

■ このスレッドは過去ログ倉庫に格納されています

【バーク】保守思想2【ロック】

1 :右や左の名無し様:2008/08/20(水) 01:13:05 ID:xy3kJMAq
前スレ
【バーク】保守思想【オークショット】
http://tmp7.2ch.net/test/read.cgi/sisou/1206059940/

2 :右や左の名無し様:2008/08/20(水) 03:15:35 ID:???
前スレ何故落ちたんだ

ところでロックって保守か?オークショットでよかったのに

3 :右や左の名無し様:2008/08/20(水) 07:22:39 ID:S36s1AX6
>>1



4 :右や左の名無し様:2008/08/20(水) 13:26:07 ID:xy3kJMAq
エドマンド・バーク(自然法)とジョン・ロック(自然権)は保守で、
ベンサム(人定法)や人権派(ヒューマンライツ)、動物権派(アニマルライツ)は保守ではない。

5 :右や左の名無し様:2008/08/20(水) 13:26:53 ID:xy3kJMAq
日本保守主義研究会
ttp://www.wadachi.jp/

6 :右や左の名無し様:2008/08/20(水) 13:40:26 ID:???
社会契約論やappeal to Heavenを唱えるロックはやばい

7 :右や左の名無し様:2008/08/20(水) 14:42:13 ID:xy3kJMAq
社会契約論の反対は国家有機体論なのだが、
バークは国家有機体論に関して何か言及してるのかな?

8 :右や左の名無し様:2008/08/20(水) 19:16:58 ID:S36s1AX6
ウィキペディア 保守
http://ja.wikipedia.org/wiki/%E4%BF%9D%E5%AE%88


思想史辞典 保守主義(英語)
http://etext.lib.virginia.edu/cgi-local/DHI/dhi.cgi?id=dv1-60


9 :右や左の名無し様:2008/08/21(木) 02:22:17 ID:6ywz1vv6
ロッキアンリバータリアンは
アメリカでは保守という事かな?

10 :右や左の名無し様:2008/08/21(木) 04:24:18 ID:6ywz1vv6
なんかネット上でも正反対の解説があったりするみたいだ

11 :右や左の名無し様:2008/08/21(木) 04:34:15 ID:6ywz1vv6
正反対では無いかもだが

12 :右や左の名無し様:2008/08/21(木) 11:44:06 ID:6ihf2Hbo
リバータリアン=ベンサマイト=保守

13 :右や左の名無し様:2008/08/21(木) 12:45:43 ID:4PvmZTvo
ウィキペディア 英語版

Conservatism
http://en.wikipedia.org/wiki/Conservatism

'And' theory of conservatism
http://en.wikipedia.org/wiki/%27And%27_theory_of_conservatism

Cultural conservatism
http://en.wikipedia.org/wiki/Cultural_conservatism

Fiscal conservatism
http://en.wikipedia.org/wiki/Fiscal_conservatism

Liberal conservatism
http://en.wikipedia.org/wiki/Liberal_conservatism

National conservatism
http://en.wikipedia.org/wiki/National_conservatism

Paleoconservatism
http://en.wikipedia.org/wiki/Paleoconservatism

Social conservatism
http://en.wikipedia.org/wiki/Social_conservatism


14 :右や左の名無し様:2008/08/21(木) 12:51:08 ID:???
>>12
そんな馬鹿な

15 :右や左の名無し様:2008/08/21(木) 14:24:22 ID:4PvmZTvo
保守主義 ほしゅしゅぎ
既成の思想や制度を尊重し維持するために、その変革に反対する立場。
政治の文脈においては物事はそう単純ではない。例えばリベラルに対して用いられる保守主義は、リベラルが築いてきた諸制度を解体し、積極的または消極的自由を目指す「新自由主義」と分かちがたく結びつくことがある。
http://d.hatena.ne.jp/keyword/%CA%DD%BC%E9%BC%E7%B5%C1


16 :右や左の名無し様:2008/08/21(木) 14:39:21 ID:4PvmZTvo
真正保守 しんせいほしゅ
保守主義者の中でも主流派と呼ばれ、日本の伝統的価値観をより重視する人々を指す。
多くの場合「新保守主義」や「親米保守主義」といった価値観や、右翼を自称する「やくざ」や「在日コリアン」と区別するために用いられる。
http://d.hatena.ne.jp/keyword/%BF%BF%C0%B5%CA%DD%BC%E9


17 :右や左の名無し様:2008/08/21(木) 16:25:00 ID:???
人文科学や社会科学の用語については、wikipediaやはてなは基本的に当てにならない

18 :右や左の名無し様:2008/08/21(木) 20:07:24 ID:???
>>17
自然科学もけっこう酷いよ

19 :右や左の名無し様:2008/08/21(木) 20:26:54 ID:???
ウィキである程度あてになるのはアニメや漫画の情報ぐらいだろ

20 :右や左の名無し様:2008/08/22(金) 07:28:48 ID:???
フランス革命の項目は、バーク並みに革命を憎んでるやつが書いてる感じだな
以前保守関連の項目でいろいろ書いていた「うまやど」という神道系の保守信者がいたが、最近はおとなしいようだ

21 :右や左の名無し様:2008/08/22(金) 08:33:48 ID:38ajy3qp
あてになるかどうかは項目によるんだろ、きっと。

22 :右や左の名無し様:2008/08/22(金) 09:31:20 ID:???
歴史上の人物の項目でも、平気で司馬遼太郎とか井沢とかに依拠して「評価」しちゃったりしてるからな
まぁ真に受けず、生暖かく見守るような気持ちで読むべきかと

23 :右や左の名無し様:2008/08/22(金) 18:49:51 ID:38ajy3qp
>>22
なるほど。


24 :右や左の名無し様:2008/08/23(土) 04:28:42 ID:???
>>22
横山光輝を参考に史記や三国志を評価するようなもんだな

25 :右や左の名無し様:2008/08/24(日) 04:42:29 ID:UuoInTNa
トクヴィルの「多数者の専制」の論理はバークの論理の中に既にあった。

たぶんこの論理はイギリスの一部の人々には伝統的な論理だったんだろうなって思う。
時に僕にはバークは天才的に見えたけれど、
その才能を見出すだけの能力がイギリスの中にやっぱりあったんだろうって思う。

26 :右や左の名無し様:2008/08/24(日) 04:50:37 ID:UuoInTNa
『フォックスのインド法案についての演説』にこういうのがあった。

「…タタール人の侵攻は惨害を招いたが、
今日インドを破滅させているのはわれわれの保護である。
それが彼らの敵意であったのに対して、今はわれわれの友情である。
われわれのこの征服地の現状は、二十年を経た今日もその最初の日と同じように粗雑である。
現地人はイギリス人の白髪を見たことがない。
ここでは若い連中(ほとんど少年たち)が、現地人と交流も同情も全く抜きに統治する。


27 :右や左の名無し様:2008/08/24(日) 04:56:20 ID:sNc5p8GA
あの・・
左翼に走らない未成年、成人してなお左翼に傾倒してる愚者

こんな風な事を語ったイギリスの政治家誰でしたっけ?

28 :右や左の名無し様:2008/08/24(日) 04:57:09 ID:UuoInTNa
イギリスは今日まで、ただの一つも教会も病院も宮殿も学校も建てなかった。
イギリスは何一つ橋梁も公道も築かず、水路も掘らず貯水池も作らなかった。
われわれ以外どんな種類のどんな制服者でも、何らかの誇示もしくは慈善の記念物を形見に残している。
もしも今日われわれがインドから放逐されるならば、
われわれのこの統治の不名誉な期間を通じてそれを占領していた者が、
オランウータンか虎よりも多少ともましな集団だったことを教える痕跡は何一つ残らないだろう。」

29 :右や左の名無し様:2008/08/24(日) 05:05:25 ID:UuoInTNa
>>26
>>28
これに思うんだけれど、まあイギリスっぽいユーモアを混ぜつつ、冴えわたるレトリックに驚かされるんだけれど、
(たぶんこのへんは松岡正剛あたりは評価しないのだろう。たぶん悪文と評価するのだろうけど、僕はそうは思わない。)
僕には実際のイギリスのインド統治も、日本の韓国、台湾統治も、「この目で見て}知らないからなんとも言えないけれど、
この辺の比較は当然にあって良いと思う。
極端な感情論に流されずに、具体的な統治の様子を描写してみるという試みも、
たぶんデマゴギーに汚染されるだろうけれど、
慎重に試みられてほしいと願っている。

30 :右や左の名無し様:2008/08/24(日) 05:15:32 ID:???
植民地統治の比較や実態の解明なんて、歴史学や比較政治でとっくの昔にやってるでしょう。
いろんな研究があるから、デマゴーグに汚染されてない質の高い研究にもめぐり合えるよ。

オーウェルあたりを読むのもいいかも

31 :右や左の名無し様:2008/08/24(日) 05:22:42 ID:UuoInTNa
バークの根底にあるものに「形而上学的な抽象表現」の過剰な乱用・悪用というのがあると思う。
こういう表現は『省察』の序盤には見られるけれど、この論理は『崇高と美の観念の起源』における、
「崇高」と「美」のカテゴリの峻別を試みる態度のそれと一貫性があると思う。
「崇高」とは何か、「美」とは何か、ということを具体的な観察から感覚や気分が具体的にどのような影響を受けるのかを具合的に例証したもの。
例証というのは、確かに手前勝手な主観であるところは否めないかもしれないけれど、でも諸個人に共通する感覚は確かに多くあると思う。
僕自身読んでみて実際に感じたりしたし。
それに較べて人権・自由・平等などという観念を無批判・無省察で称賛することはバークには怠惰に見えただろう。
バークに真剣に取り組むことほど面白いこともないなって思う。
バークのファンのみなさまがんばりませう。

32 :右や左の名無し様:2008/08/24(日) 05:31:19 ID:UuoInTNa
>>30
確かにそうですね。
質の高い研究は確かに少なからずあるのでしょうけれど、ここからはメディア論を展開したいところですが、
我慢して吉本興業のクソ芸人はみんな死んでしまえばいいのにと冗談だけいっておきます。

オーウェルはなかなか手に入らないですね。
少し調べましたが、かなり読みごたえはありそうです。

33 :右や左の名無し様:2008/08/24(日) 12:05:19 ID:???
急にスレの雰囲気が変わった

34 :右や左の名無し様:2008/08/26(火) 01:15:25 ID:+mp85X4l
誰も書かないとか

35 :右や左の名無し様:2008/08/26(火) 04:17:10 ID:KuLrQS8b
議論の続きを遠慮無く

36 :右や左の名無し様:2008/08/26(火) 09:28:50 ID:???
今の日本で反米は現実的ではないよな?
やっぱり親米でないとダメだろ。

37 :右や左の名無し様:2008/08/26(火) 13:10:48 ID:???
そりゃそうだ。アメリカとうまくやるに越したことはない。
とはいえ、距離のとり方に気をつける必要はあるけどな。
でないと、アメリカとつるむ以外の選択肢がとれなくなる。

38 :右や左の名無し様:2008/08/26(火) 13:59:37 ID:lElXi3/Q
>>4
ばか

39 :右や左の名無し様:2008/08/28(木) 00:34:36 ID:???
もっと保守思想を広めようぜ

40 :アクトン卿:2008/08/28(木) 04:38:19 ID:mzkjnqQl
広めるのもいいけど、丁寧に解釈していくことも重要ではないか?

41 :右や左の名無し様:2008/08/28(木) 12:34:11 ID:???
魅力がないと広まらないわな

42 :右や左の名無し様:2008/08/29(金) 10:50:38 ID:QlNDz2GV
保守主義も現代思想の良い所には影響を受けて
悪い所は影響受けないというのが良いと思う

43 :右や左の名無し様:2008/08/29(金) 10:58:15 ID:2ufB547e
【民団】民団幹部「地方選挙権を獲得したら、大阪市議会・神戸市議会あたりは
    多数はと組んでコントロールできるだろう。日本政府にもかなりの
    影響力をもてる。そうしたら被選挙権を求めていく。」7月8日

【在日】民団幹部「地方選挙権獲得したら次は被選挙権を求めていく」 民主党ヒアリングで表明★2[07/08]
http://news24.2ch.net/test/read.cgi/news4plus/1215601511/
 
在日韓国人が多数を占める対馬市議会は『韓国への対馬併合』の議決を可決した。
同時に国連軍(韓国軍・ロシア軍・中国軍・米軍)が対馬に進駐し対馬は韓国に併合された。
将来の民主党・公明党連合政権下の出来事。




44 :右や左の名無し様:2008/08/29(金) 10:59:47 ID:???
現代思想って言うか現代の思想哲学と
保守主義の関係はあるのか無いのか

45 :右や左の名無し様:2008/08/29(金) 11:52:50 ID:???
>>44
リベラリズムをめぐる議論の中には、保守主義と親和的なものがあるだろう
バーリンとか保守的だよな

46 :右や左の名無し様:2008/08/29(金) 12:38:52 ID:???
リベラル―コミュニタリアン―リバタリアン論争なんかは保守思想にとっても重要ではないか。
シティズンシップ論についてはオークショットが重要。

47 :右や左の名無し様:2008/08/29(金) 13:23:09 ID:???
勉強になる

48 :右や左の名無し様:2008/08/29(金) 14:05:35 ID:???
バーリンの思想は重要だな

49 :右や左の名無し様:2008/08/29(金) 17:54:04 ID:PlswSfBh
ほしゅ

50 :右や左の名無し様:2008/09/01(月) 21:43:14 ID:???
保守系のサイトで韓非子をよく薦めてるが、韓非子は保守なのかな?

51 :右や左の名無し様:2008/09/02(火) 00:28:59 ID:???
>>50
そういうサイトの人たちは、韓非子の非情なところとか、醒めた権力観とか、厳格な法思想とかが好きなだけでしょう
法家の思想は、戦国時代において、国家が自国のレゾンデタを追求する立場にとっては都合がいい
それは強力な国家権力による国内の統制を必要とする。法家の政策を導入した始皇帝は強力な専制体制を作り上げ、秦を強くして天下を統一した

強力な政府や専制政治を好まない保守の立場からすると、法家の現実主義的な面は良しとしても、専制主義的な面はよろしくない

52 :右や左の名無し様:2008/09/02(火) 23:59:36 ID:cqcdsL3n
バークは繰り返し「美徳ある自由」と表現するけど・・・
この辺についてどう思う?

53 :右や左の名無し様:2008/09/03(水) 02:18:35 ID:???
美徳って何かね?という話になるわな

54 :右や左の名無し様:2008/09/03(水) 14:30:17 ID:???
ある程度は抽象的だから色々な時代や地域でも応用が利いて使えるんだろうししょうがない
あんまり「○○の場合はこうするべき」とかこと細かに書くと理論としてはまとまるかもしれないけど
柔軟性を失ってしまうし
まあ、あんまり抽象的だと恣意的に曲解したり誤解した人がとんでもないことをする危険性も高くなるけど

55 :右や左の名無し様:2008/09/03(水) 14:56:19 ID:???
バークは美学や哲学についても歴史に残る業績を残しているから、「バークにとっての美徳」を論じるのはありだろう
それが現代のわが国の状況にいかなる貢献をなしうるか、となると、話は別だけど

56 :右や左の名無し様:2008/09/03(水) 16:32:44 ID:???
問題は日本の美徳とは何かということだが、
17条憲法の「和をもって尊しとなせ」がそうだと思う。

57 :右や左の名無し様:2008/09/03(水) 17:30:03 ID:???
和して同ぜず

58 :右や左の名無し様:2008/09/03(水) 19:31:40 ID:???
日本では和が悪い方向に働く事も少なくないという

59 :右や左の名無し様:2008/09/03(水) 19:34:32 ID:???
日本でも良く働く事もあるだろうけど
要は内容次第
和という言葉だけでは分かりにくいか

60 :右や左の名無し様:2008/09/03(水) 19:38:00 ID:???
あと17条憲法の和はあの時代では良いけど
今の時代では厳しすぎる所もあったような気もする
ただ今の時代でも通用する側面があったとも思う

61 :右や左の名無し様:2008/09/03(水) 19:56:18 ID:GMK6CAQM
>>52
無制限の自由や放縦はだめっていうのが一つあるんだろうね。

>>56
「和をもって尊しとなせ」とオークショットが会話の重要性を指摘したことは、うまくマッチしてる気がする。


62 :右や左の名無し様:2008/09/03(水) 20:41:31 ID:???
「和を以って」って統制主義的にもなり得て良く無い側面もあると思うのだが

63 :右や左の名無し様:2008/09/03(水) 21:03:10 ID:???
>>62
だから「和して同ぜず」も必要なんだよ

64 :右や左の名無し様:2008/09/04(木) 00:59:07 ID:???
17条の憲法でわざわざ「和をもって尊しとなせ」なんて条文を入れてるぐらいだから
当時の日本人の多くが和をもって尊しとなせてなかったんじゃないか?
そう考えると理想としては良いかもしれないけど日本人の実情にそった目標になりえるのか
17条の憲法は夢いっぱいの内容だから堅実さを感じられない

65 :右や左の名無し様:2008/09/04(木) 01:13:57 ID:???
>>64
夢いっぱいというけど、そもそも十七条憲法は豪族向けの道徳的規範を示したものにすぎない
というか、厩戸皇子の時代に成立してたかどうかもあやしい

それに、当時の朝廷の実像が「以和爲貴」とかけ離れていたとしても、
当時の人たちが「以和爲貴」という道徳を理想としていなければ、こんな条文がつくられることもなかったはず
現在の実情をまるっと肯定して開き直るのでもないかぎり、道徳としてこのような規範を示すのは決して無意味ではない

66 :右や左の名無し様:2008/09/04(木) 01:19:43 ID:dyVLdhD4
>17条の憲法でわざわざ「和をもって尊しとなせ」なんて条文を入れてるぐらいだから
 当時の日本人の多くが和をもって尊しとなせてなかったんじゃないか?
 そう考えると理想としては良いかもしれないけど日本人の実情にそった目標になりえるのか

つまり、
「日本人に「和をもって尊しとなせ」などという教えは高尚過ぎる。
 もっと楽チンな目標でないと守るのは無理」
っていうことですか

67 :右や左の名無し様:2008/09/04(木) 01:25:35 ID:???
保守主義なんだから
英国の保守主義を日本的にしたものが
日本の保守主義なんじゃないの?

68 :右や左の名無し様:2008/09/04(木) 01:29:22 ID:???
17条の憲法は高尚というより
むしろバークが批判したような内容も含んでると思うのだが。
勿論そうでは無い所もあるが。

69 :右や左の名無し様:2008/09/04(木) 01:42:45 ID:???
コモンウェルスの国じゃあるまいし、英国やバークを基準にする義理はないわな
あくまでも参考ってことで

70 :右や左の名無し様:2008/09/05(金) 20:38:48 ID:qFQ0CDRm
保守、保守、保守ピタル〜♪


保守党の選挙CMはこんな唄だった気がする

71 :右や左の名無し様:2008/09/09(火) 16:02:51 ID:izwRf4XR
保守を保守

72 :右や左の名無し様:2008/09/10(水) 18:52:10 ID:/ztJp0Jw
ほしゅ

73 :右や左の名無し様:2008/09/12(金) 20:04:53 ID:LscQLem2
この板人少なすぎ

74 :右や左の名無し様:2008/09/12(金) 20:52:55 ID:???
ところで、2chで保守派が多い板はどこだろう?
やっぱり極東アジアニュース板かな?

75 :右や左の名無し様:2008/09/12(金) 21:49:34 ID:k/SU1PNa
>>74
あそこに多いのはネトウヨだろ
ああいうのを保守とするのはちょっとなぁ

76 :右や左の名無し様:2008/09/13(土) 00:48:05 ID:u7gBJgyd
http://www.j-cast.com/2008/09/12026906.html
http://outlaws.air-nifty.com/news/2008/09/post_7dbd.html
チャンネル桜ならなくなってもいいや
それにしても、結構長くやってたのに、他に出資してくれる人はいなかったのかね

77 :右や左の名無し様:2008/09/13(土) 22:11:39 ID:???
今の日本で保守は一般に「漸進」というよりも「停滞」ってイメージを持つ人が多い気がする

78 :右や左の名無し様:2008/09/15(月) 00:34:20 ID:???
>>77
単純な「保守」というより「保守反動」のイメージやね

79 :右や左の名無し様:2008/09/15(月) 08:16:06 ID:BMp1n3GJ
街宣車右翼のイメージもあると思う。

80 :右や左の名無し様:2008/09/16(火) 04:07:33 ID:???
自民党のイメージだなぁ
保守本流から保守傍流までいるし

81 :右や左の名無し様:2008/09/18(木) 00:36:22 ID:Fa5IaLoI
バークスレ盛り上がってる

82 :右や左の名無し様:2008/09/18(木) 01:03:08 ID:???
保守っていったら共産党と共産主義だろう
中核派とか赤軍派

常識だ。

83 :右や左の名無し様:2008/09/18(木) 06:40:28 ID:???
「保守派」という用語は次のように使われる

○毛沢東の「農村から都市を包囲する」戦術に固執する保守派
出典http://detail.chiebukuro.yahoo.co.jp/qa/question_detail/q128049272

○89年3月の第1回人民代議員大会では,保守派の大物共産党員が落選するなど一定の民主化の兆しはみえたものの,大部分の議員は共産党出身の保守派であった。
出典http://wp.cao.go.jp/zenbun/sekai/wp-we91-2/wp-we91-00303.html(公文書)

○保守派は、「百花斉放・百家争鳴」路線は中国共産党による一党独裁を揺るがすものとして反発し、同年9月に行われた六中全会では、胡は長老グループや保守派らの批判の矢面にさらされた。
出典http://nozawa22.cocolog-nifty.com/nozawa22/2008/02/post_5dd0.html

保守派を自称したり、保守派を賞揚したりする輩はすべて共産党極左派と断定してよいだろう。

84 :右や左の名無し様:2008/09/18(木) 19:23:01 ID:8jeI/ASs
保守の意味がわかってないような

85 :右や左の名無し様:2008/09/18(木) 19:41:37 ID:???
保守派=共産党 ってよくあるコピペだろ
なんで一部でしか使わないような意味を全体に適応しようとしてるかの知らないが

86 :右や左の名無し様:2008/09/19(金) 03:24:03 ID:???
保守派は守旧派では無いって考えは重要だよ

87 :右や左の名無し様:2008/09/19(金) 04:00:09 ID:2iIfgKEz
バークは中道的な保守主義なのかな
変な言い方かもだけど

88 :右や左の名無し様:2008/09/19(金) 06:30:22 ID:???
保守リベラルというのかな。
イギリスの本流だと思う。
経験論哲学と保守主義、加えて少しのイギリス啓蒙思想で成り立ってる感じ。


89 :右や左の名無し様:2008/09/19(金) 07:05:51 ID:???
なるほど

90 :右や左の名無し様:2008/09/19(金) 11:43:18 ID:???
自由主義などという西洋由来の思想は、国体護持にどれだけ役立つんだ?

91 :右や左の名無し様:2008/09/19(金) 20:38:14 ID:dbc0P1Ul
自由と秩序の間でバランスをとるのが保守思想。
自由と秩序のあいだで二者択一するのが左翼。
したがって、自由主義は左翼。


92 :1 ◆jjssUUlKas :2008/09/19(金) 20:47:34 ID:djY9fduo
よく、自由と秩序のバランスなんて表現があるけれど、
ここでいう秩序って何?
どういったものを秩序としているの?

93 : ◆jjssUUlKas :2008/09/19(金) 20:49:44 ID:djY9fduo
ごめん、俺は1じゃないんで 笑。

94 :右や左の名無し様:2008/09/19(金) 21:00:19 ID:???
自由主義にもいろいろあるんだけど

95 :右や左の名無し様:2008/09/19(金) 21:08:47 ID:???
日本版ポリティカルコンパス
ttp://sakidatsumono.ifdef.jp/draft3.html

バランスがとれてたら
これでだいたい中央になるでしょう

96 :右や左の名無し様:2008/09/20(土) 00:28:34 ID:HTQUwR0Q
>>92
社会の放縦に歯止めがかかっているぐらいのことじゃない?
山口組が好き放題に世の中にのさばっていないとか、北朝鮮が好きなだけ日本人を拉致しまくっていないとか。


97 :右や左の名無し様:2008/09/20(土) 00:47:06 ID:???
ただ社会主義共産主義のように秩序だけのような思想も良く無いと思う
自由と秩序のバランスと言っても、その秩序が悪い場合もある

98 :右や左の名無し様:2008/09/20(土) 00:58:17 ID:???
二者択一するのが左翼と言うけど
中道的で無ければ左右両方ともでは?

99 : ◆jjssUUlKas :2008/09/20(土) 01:10:12 ID:qIHWGArK
共産主義国家が秩序立っているとは思わないけれどな。
そういう意味で、秩序の意味がよく解らん。
まあ、解るけれど、解っていないフリをしているのかもしれないけれど、
極端な自由ってのはイメージできるが、
極端な秩序ってなんだ?

100 :右や左の名無し様:2008/09/20(土) 01:30:55 ID:???
まず社会主義共産主義と書いたけど、左右両方とも極端になると良く無いと思う。
左の思想の場合は、既存秩序への挑戦という意味もあるから極端な自由と言われがち
かもしれないけど、その思想自体は秩序的だと思う。
そしてその思想の影響力の強い所では自由が少ない。
右の思想も同じで自由を否定しすぎる場合があるって言うか、
多様性を否定した上で、人間とはこうするべきと思いすぎてる意見も少なくない。
多様性という考えが極端な自由と思う人もいるかもしれないけど、
なんでもアリという意味では無く、人間とは本来そういうものだから、
それを基本的に認めないと全体主義になってしまう。

101 :右や左の名無し様:2008/09/20(土) 01:35:42 ID:???
左の思想右の思想って、
極端な場合の事です。

102 : ◆jjssUUlKas :2008/09/20(土) 01:55:55 ID:qIHWGArK
極端な右の思想ってどんな感じのものをいうの?
国家主義とか民族主義みたいなものかな?

103 :右や左の名無し様:2008/09/20(土) 02:10:43 ID:???
>>100は思想について考えたらもっと詳しい議論が必要だね。
自分で読み直しててまだまだだと思った所もあった。

極端な右の思想は国家社会主義的なものとか、
日本的な共同体が極端になった場合とか。
思想的にどう分類されるかは詳しくないけど、
共同体の話で言えばほどほどならメリットが大きいと思うけど、
つまり良い意味での保守主義か。
しかし極端になると尊厳の否定という所まで行ってしまう。
企業や学校、地域でも。
このデメリットについて考える事が、右の思想では少ないと思う。
極端になればなるほど。
極端にならなければ、ちゃんと考えてる人もいると思うけど。

104 :右や左の名無し様:2008/09/20(土) 02:12:19 ID:???
日本での思想の分類と海外の分類では違う所もありそう。

105 :右や左の名無し様:2008/09/20(土) 02:17:54 ID:???
だんだん力不足になってきそう・・・
俺もまだまだか

106 :右や左の名無し様:2008/09/20(土) 03:25:21 ID:???
>>99
>極端な秩序
1984年とか、秘密警察による思想統制が行き届いた世界とかかな
個人が一切自律して行動できない

107 :右や左の名無し様:2008/09/20(土) 05:15:27 ID:???
保守思想というのは、時代や場所を越え極左テロ思想であることはいうまでもない。
エドマンド・バークのごときは伝統あるステュアート王朝を廃絶し、敵國の領主であるハノーヴァー公爵をもって祖國の君主とするような暴挙を擁護・推進するような売国的政治運動を行っていた。後に王家の名前はウィンザー家と偽称されるようになった。
「国王」とされたゲオルグ殿下は、まったく英語を話さず、英国の事情に関心ももたなかった。
かくして、英国の君主制度はなし崩し的に、崩壊し、現在のような、邪悪な人民主権=立憲國に没落して現在にいたる。
ロンドンの現況をみると、外國人の出稼ぎ労務者や浮浪階級・ルンペンが狂躁的・頽廃的な「文化」を謳歌し、普通の英國人は辺鄙なところで貧窮をなめている。その遠因をつくったのが、バーク以下の「保守思想」である。

畢竟するに、エドマンド・バーク的な暴挙が、神國日本で行われるような事があったら
伝統あるご皇室が廃絶され、敵國の領主であるジョンイルが天皇を僭称し、後にジョンナンがディズニーランド家または浦安家などと偽称した「君主」になるようなものである。
世界的な繁栄とすばらしい治安を誇る帝都東京も、おしよせる密入國者とこれと結託する國内犯罪集団に占拠され、ロンドンのごとき魔界となり、善良な日本人は、下水道もないような過疎地に追放される事となろう。

そもそもエドマンド・バークはいわゆるScots-Irishである。
すなわち、カトリックの守護者・ステュアート王朝の故地であるスコットランドにおいて、新興宗教カルヴァン主義長老派のいかがわしい儀礼が司直の捜査を受けることになり、この追求の手を逃れてアイルランドに逃亡したもともと犯罪集団の出身である。
しかるにカトリックの擁護者たるナポレオン皇帝に抵抗したのも人民主権やジャコバン主義に正鵠な批判を加えたわけではなく新興宗教の邪悪な教義にしたがったまでのことだ。

108 :右や左の名無し様:2008/09/20(土) 05:20:51 ID:???
地球が丸いように、右翼と左翼は両端で繋がってるらしい。

109 :右や左の名無し様:2008/09/20(土) 07:01:13 ID:???
なるほど

110 :右や左の名無し様:2008/09/20(土) 08:23:11 ID:HTQUwR0Q
>>107
おつかれさん。


111 :右や左の名無し様:2008/09/20(土) 08:25:47 ID:foNO5nwc
びっくりしやすい人には保守主義者が多い?米研究 [09/20]
http://gimpo.2ch.net/test/read.cgi/liveplus/1221840281/

ちょっと話がずれるけど
このニュースどうなんだろうか
びっくりしやすい人は保守主義的で
そうでない人はアメリカ的なリベラリストという傾向があるという
倫理的に問題がある実験のようにも思うけど

112 :右や左の名無し様:2008/09/20(土) 08:30:37 ID:foNO5nwc
そのスレで保守主義的な人が批判されてて擁護レスも書いたけど
アメリカの話で日本とはちょっと違う可能性もあるが
日本でも当てはまるとすれば
日本の保守派に反対するリベラル派の政策が
保守主義的な人の事を考慮していない事があるのも納得


113 :右や左の名無し様:2008/09/20(土) 09:39:58 ID:???
>>111
その実験の意義がよくわからんw

まぁ実際、アメリカの草の根保守はかなりアレだからな・・・ 

114 :右や左の名無し様:2008/09/20(土) 10:01:56 ID:???
ウィキペディアで調べた限りだと
アメリカってバークの思想が一番広まっている国っぽいけど

115 :右や左の名無し様:2008/09/20(土) 11:26:58 ID:???
ウィキペディアの思想関連の記事は正直信用できない・・・
一時期、中川八洋信者が大暴れして、いろんな記事を中川のような少数説の極みで埋め尽くしてた。

116 :右や左の名無し様:2008/09/20(土) 11:58:40 ID:???
>>115
いまだにバークの項目は中川解釈に侵されてるけどね

117 :右や左の名無し様:2008/09/20(土) 12:36:32 ID:???
>>111
保守主義者のような極左はいつもテロ犯罪発覚にビクビクしながらくらしているということだ。

日本でもアメリカなみにテロ対策を強化してバークを賞揚するような反日は牢獄におくるのが良い。

118 :右や左の名無し様:2008/09/20(土) 12:56:06 ID:AjDtUOoc
腐敗議員排除賛成。
売国議員排除賛成。
朝鮮半島出身議員排除賛成。
スパイ防止法反対議員排除賛成。
共産圏国家ODA禁止法反対議員排除賛成。
外国人参政権賛成議員排除賛成。
カルト組織禁止法反対議員排除賛成。
現憲法成立条件無効反対議員排除賛成。
東京裁判判決無効反対議員排除賛成。
女系天皇賛成議員排除賛成。
竹島領有権教科書明記保留議員排除賛成。
人権擁護法案賛成議員排除賛成。
通名禁止法案反対議員排除賛成。
4業種中国人韓国人参入禁止法案反対議員排除賛成(医療教育福祉食糧)




119 :右や左の名無し様:2008/09/20(土) 14:41:02 ID:???
>>115-116
文句があるなら自分で修正しる

120 :右や左の名無し様:2008/09/20(土) 15:51:47 ID:???
中川八洋は英米におけるスタンダードな保守主義者だよ。
左翼の影響の強い日本においては少数説なのは事実だが。

121 :右や左の名無し様:2008/09/20(土) 17:28:55 ID:???
>>120
それはない

122 :右や左の名無し様:2008/09/20(土) 17:42:49 ID:hOg5IDJ7
>>119
wikipediaは早いもの+粘着したもの勝ちだからな。根気が第一。

123 :右や左の名無し様:2008/09/20(土) 18:08:56 ID:???
>>120
保守主義を標榜するような人民主権の極左テロは発見したら通報するのが國民の努めだ。

124 :右や左の名無し様:2008/09/20(土) 23:34:38 ID:???
保守つまりアカは日本では禁止事項だ。
この前の選挙で自民党がだめだったから、アカが蠢動してるんだろうが
今度の選挙は、ふつうに自民党が圧勝する。
そうしたら、一挙に反攻だ。

125 :右や左の名無し様:2008/09/21(日) 04:56:07 ID:acmqNBMP
>今度の選挙は、ふつうに自民党が圧勝する。
2005年の郵政選挙で得た議席数から減るに決まってるだろw
あんな雪崩現象が小泉内閣以外で起こせる訳ない

126 :右や左の名無し様:2008/09/21(日) 06:48:52 ID:???
>>125
こら!
保守主義のチョン、自民党の圧勝は日本の常識だ。
くだらん工作をやめろ。

127 :右や左の名無し様:2008/09/21(日) 15:32:39 ID:???
保守主義者の為の読書案内
http://mamono.2ch.net/test/read.cgi/sisou/1221923747/

128 :右や左の名無し様:2008/09/21(日) 17:12:06 ID:???
>>126
自民党原理主義者がこんなところにw

129 :右や左の名無し様:2008/09/21(日) 20:51:13 ID:6+d+A9en
基本的には
政権与党=右翼=保守

野党=左翼=革新

というおおざっぱな分類だと思う。

本来はたしか国会で議長を中心に右側に与党、左側に野党が座ったからその当時の政権与党を右翼、野党を左翼とよんだのが始まりだったはず

政権与党は実際に政治を行う側なので、より良い理想に向かって現状を現実的に修正していくから、保守的になりやすい。
野党は党の理念にしたがって理想の現実化を目指すから、革新的になりやすい。

130 :右や左の名無し様:2008/09/21(日) 21:00:15 ID:6+d+A9en
連書きスマン

もちろん大局的な意味です。

今の日本の野党は共産党は党の理念が明確だが、後はよくわからないイメージ。
絶対平和国家とか教育福祉国家とか、アジア連合を目指すとか、いろいろあっていいきがするんだか。

131 :右や左の名無し様:2008/09/21(日) 21:05:39 ID:???
我輩は自由民主党原理主義者と揶揄されたものである

当然のことながら左翼=天皇陛下万歳である。

132 :右や左の名無し様:2008/09/25(木) 22:57:21 ID:Apm/fQtO
保守

133 :右や左の名無し様:2008/09/28(日) 10:56:50 ID:???
スレが伸びてないけど、どしたの?みんな本読んでる最中なのかな

134 :右や左の名無し様:2008/10/05(日) 05:49:24 ID:???
日本の保守は理想を掲げるのはいいんだが「ならどうすれば可能なのか?」と聞くと
あいまいな表現を使いだしたり、精神論に逃げたりするから国民から信用されない
いくら斬新的にやっても何も考えずに適当にやるんなら革新とさほど変わらない

135 :右や左の名無し様:2008/10/05(日) 07:35:16 ID:???
具体策がある奴は政治家になってるだろ

136 :右や左の名無し様:2008/10/06(月) 20:14:10 ID:???
バークも国会議員が本職だしな

137 :右や左の名無し様:2008/10/17(金) 21:19:44 ID:???
もっと日本人で保守思想家がたくさん出てくればいいのにな

138 :右や左の名無し様:2008/11/06(木) 06:35:28 ID:rr7lsObS
マケイン負けた(つД`)

139 :右や左の名無し様:2008/11/06(木) 06:37:34 ID:???
>>137
ジョンイルの思い通りになると思っているアカは日本からでていけ。
治安維持法を制定して、日本転覆を狙う保守主義のチョン共産党員は全員牢獄がよい

140 :右や左の名無し様:2008/11/06(木) 17:22:26 ID:GKHgFvx+
>>137
絞りカスならいっぱいいるのにな
しかもそういう奴に限ってメディア露出が多い・・・

141 :右や左の名無し様:2008/11/06(木) 21:44:59 ID:???
>>138
反日共産主義者のマケインが負け犬。

ざまみろ朝鮮総聯(笑

142 :右や左の名無し様:2008/11/07(金) 11:52:49 ID:KIO0q1ov
保守思想は良思想!
http://academy6.2ch.net/test/read.cgi/philo/1224360221/

143 :右や左の名無し様:2008/11/07(金) 12:10:20 ID:???
>>142
保守思想は社会秩序の敵だ。

直ちにに治安維持法を施行して、朝鮮総聯、赤軍派など保守狩り・アカ狩りを実施し保守主義者は牢獄に叩き込むべし

144 :右や左の名無し様:2008/11/07(金) 18:35:39 ID:BDt/WcsB
政治思想板て人少ない

145 :右や左の名無し様:2008/11/08(土) 21:39:40 ID:???
>>143
保守を標榜していようがなんだろうが、思想で政治をする人は「アカ」と変わらん
ということ?人間を画一的に見てる(たとえば「日本人」というものを想定している点など)から全体主義者だ、ということ?


146 :右や左の名無し様:2008/11/08(土) 22:50:13 ID:???
それ自分の思想を語ってるだけのような気がする

147 :右や左の名無し様:2008/11/15(土) 10:33:36 ID:8XTjTuxB
最近は保守を分断する工作が多いから要注意だな。
安倍や福田を叩いてサヨクを勝たせたバカ国士は反省しる。

148 :右や左の名無し様:2008/11/15(土) 12:20:53 ID:???
フランス革命についての省察(エドマンド・バーク)を読んで

 解説やWikipediaなどを読んで改めて見直してみると、確かに新渡戸稲造の『武士道』の冒頭に
バークが触れられていた。カントの『判断力批判』も以前に読んだのだが、バークの『崇高と美の
観念の起原』についての参照は全く記憶になかった。

平泉澄著『先哲を仰ぐ』
http://bookweb.kinokuniya.co.jp/htm/4764602474.html

の「革命とバーク」を読んで、そこで初めてエドマンド・バークが保守思想の父と呼ばれる存在で、
米英の保守思想では著名な存在であることを知ったくらいだったので、以前に読んだときには記憶
に残らなかったのだろう。また、バークについては日本の出版物、評論などにおいてほとんど一般
には目にする機会が無いように思う。研究者なら周知なのかも知れないが、日本ではバークは知名
度は低いままであるように思う。Wikipediaによると、ヘーゲル哲学、マルクス主義が日本の思想を
占拠して今に至っているとあり、左傾化した閉じた言論空間からは完全に閉め出され、黙殺されてき
たからであろう。

149 :右や左の名無し様:2008/11/15(土) 12:23:36 ID:???
フランス革命についての省察(エドマンド・バーク)を読んで

 解説などを参考にしながら、斜め読みではあるが主旨を汲んでいくと、本居宣長の『玉くしげ』、
『直毘霊』と同時代であり、”まことの道”、”神ながらの道”はバークの言葉で言えば自然法(コモ
ン・ロー)に該当する様に思える。そして、人間の理性には限界があるから、古くから伝わる叡智
である慣習、伝統に従い、軽々に変えるべきではない、良かれと思って無闇に変えると却って害を
もたらす、という説もまた、面白いことにバークと本居宣長は一致している。してみれば、バークは
欧米に於いて保守思想の父かも知れないが、本居宣長(『玉くしげ』、『直毘霊』)やその師である
賀茂真淵(『国意考』)などは我が国における保守思想の源流と呼んで良いであろうし、日本の方が
先駆けている(バークを欧米に於ける保守思想の嚆矢とするならば)事にもなる。これに加えて山崎
闇斎(『山崎闇斎の世界』)、山鹿素行(『山鹿素行の思想』、『山鹿素行』、『聖教要録・配所残筆』、
『中朝事実』)も加えると更に日本の保守思想の源流は遡り、厚みを増す事になる。
更には北畠親房(『神皇正統記』)も加える事が出来るだろう。

150 :右や左の名無し様:2008/11/15(土) 13:11:45 ID:???
偉そうにふんぞり返ってないで

アカの「保守主義者」は暴力革命策動、テロ、リンチ、拉致、政治犯処刑などなどの悪業を直ちにやめたまえ。

151 :右や左の名無し様:2008/11/15(土) 13:24:22 ID:???
フランス革命についての省察(エドマンド・バーク)を読んで

 こうして日英の古典を読み比べてみると、英国で保守思想を受け継いだのがチャーチル
(『第二次世界大戦』)やサッチャーであるならば、逆に日本で保守思想を受け継ぐ者は

 本居宣長(『玉くしげ』、『直毘霊』)、
 賀茂真淵(『国意考』)、
 山崎闇斎、
 山鹿素行(『聖教要録・配所残筆』、『中朝事実』)

が必読であろう。そしてこれらの書は、戦前には過度に奨励されたように思われるが、
大東亜戦争敗戦後はアメリカの占領政策下、殆ど完全に焚書され、一般には目にすることも
なくなり、忘れられている。アメリカGHQに浸透していたルーズヴェルト大統領の取り巻きだっ
たピンコ(共産主義シンパ)らは日本思想、日本の保守思想を断つべく、徹底した言論統制、
焚書を行った。その監視は私信にまで及んだことが近年明らかになっている。
これについては

 西尾幹二氏(『GHQ焚書図書開封』)、
 江藤淳(『閉された言語空間』)、
 櫻井よしこ(『真相箱の呪縛』)

などに詳しい。
 日本の保守思想の再建や、日本の歴史と伝統の復興、真の戦後レジームの脱却には、
古学=国学、日本学による日本思想の復活、バークなどの欧米の保守思想の正統な評価、
普及などが欠かせないだろう。

152 :右や左の名無し様:2008/11/15(土) 13:32:44 ID:???
保守とか共産主義の死滅を希望する。

日本に生まれた日本人で保守主義なんかに染まるアホはいない。

大概が挑戦人だ。

153 :右や左の名無し様:2008/11/15(土) 16:12:01 ID:21VewY4n
次の選挙で自民が政権維持しますように(-人-)

154 :右や左の名無し様:2008/11/15(土) 16:28:12 ID:???
>>153
そうだ。そうだ。次の選挙は反保守の自民党が圧勝する。

保守の共産党とかそういうのは議席ゼロになる。櫻井よしこなんて反日國の手先のテロ主義者だろう。絶対、容認できない。

155 :右や左の名無し様:2008/11/20(木) 05:25:59 ID:65LhUxkC
〜あなたの知らない本当のイギリス〜
欧州最狂の【反日トンデモ国家】の実像とは?

@イギリスの反日洗脳教育
南京大虐殺30万人、従軍慰安婦20万人という特ア製プロパガンダが完全に直訳のまま学校の教科書に掲載されています。
むしろ、中国産の反日プロパガンダをヨーロッパで拡大輸出している犯人はイギリスというのが事実です。
イギリスの高校のメジャーな修学旅行先は「タイ」。なぜだか分かりますか?
「イギリス人捕虜がここで野蛮なジャップどもに虐待されたのです。父祖の屈辱を忘れてはいけません。」
という反日野外授業をするためです。自分たちが植民地で有色人種を動物以下に扱っていたことなど一切教えません。

A反日マスゴミ
イギリスのマスゴミは、一つの例外もなく全てが反日です。日本の良いところなどまず書きません。
東京に滞在しているイギリスマスゴミ各社の特派員はほぼ全員がノリミツオオニシの劣化コピーだと思ってください。
それくらい酷いです。国営放送のBBCですら日本は歴史教科書を書き換えて子供に戦争犯罪を教えていないだの
中国の工場は毒ギョーザなんて作ってなかっただの日本は外国人お断りの看板だらけの人種差別国家だのと平気で嘘八百を報じます。
また特アの受け売りだけでなく反捕鯨や死刑制度叩きという欧米独自の嫌がらせも行います。

B日本文化の不人気
イギリス人は日本のアニメや漫画をあまり好みません。イギリスで流通しているもののほとんどはアメリカからの二重輸入品か
ドイツ・フランス・スペインあたりからの重訳です。その一方で残酷なアニメや変態漫画を取り上げてマスゴミが日本叩きをしたり
イギリス政府が国連の人権委員会などに働きかけて日本への非難勧告を何度も決議させています。

C皇室侮辱
ヒロヒトは悪魔、アキヒトは悪魔の子。これがイギリスの常識です。プリンセス・マサコが幽閉・虐待されているという話が大好きなのは
日本の皇室がイギリス王室より腐っていてほしいという願望の表れでもあります。
英語には敬語表現がありますが、日本の皇室関係者が訪英した時などもマスゴミはイギリス王室だけに敬語を使い、まるで日本が下僕であるがごときナレーションをします。
江沢民が天皇に尊称を使わなかったのと同じようなものです。

156 :右や左の名無し様:2008/11/20(木) 07:32:11 ID:???
>>155
イギリスというのがUKの意味だとして
あんな一貫性の無い國に「ひとつの例外もなく」なんてことがあるわけないじゃん。
すげー反日の極左や右翼みたいなやつから、日本人なら奴隷になりたいっていうある意味迷惑なヘンタイまで千差万別。

そもそも、スコットランドなんか半分独立国だし、アルスターやウェルズもイングランドとは全然違う。
イングランドでもヨークとか北の方は南とはまるで別の國、南の方はオカマが多いからと言って一家で逃亡したやつまでいる。
まぁバーミンガムまでいけばオカマはかなり減るし、迫害するやつもいる。
南は南で、ベルギーに近い方は移民が多くて昔からのイングランド人は行きたがらない、ケンブリッジの教授にアメリカ人が多いのをみてもわかるだろう。
ロンドンに至っては、まぁ昔からユダヤ人ばっかだが、今は支那人とかアラブ人が普通で地域によってはクロンボしかいない。

全体に、支那とかチョンとか台湾ほど反日は多くないってとこだろう。
バークはスコッチ・アイリッシュの共産主義だから今行きてりゃ反日だろうけど。

157 :右や左の名無し様:2008/11/20(木) 20:30:03 ID:b1wutRP6
>>156
イギリスが多様なのは分かったから
じゃあ日本に公平な報道をするイギリスのメディアの名前を挙げてくれ。
少なくとも、大新聞とテレビ局はオール反日

158 :右や左の名無し様:2008/11/20(木) 22:06:12 ID:???
>>157
これとかどうだ?
http://www.timesonline.co.uk/tol/news/uk/science/article4799369.ece

159 :右や左の名無し様:2008/11/21(金) 17:33:25 ID:Y5FgTLg6
>>158
これはどうだwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwww
反日タイムズ記者がオフィシャルサイトで日本人ブロガーを中傷
http://www.timesonline.co.uk/tol/comment/columnists/guest_contributors/article708944.ece
http://timesonline.typepad.com/times_tokyo_weblog/2006/04/kitaryunosuke_r.html
Kita氏のブログ
ttp://blog.goo.ne.jp/kitaryunosuke/e/9d0fef062128f3a7ebd16dd2541e1e90

タイムズは昔から反日で有名。

160 :右や左の名無し様:2008/11/21(金) 21:54:42 ID:???
>>159
保守思想のネット右翼つまり朝鮮総連を叩いていると思われるが?

161 :右や左の名無し様:2008/11/22(土) 14:25:27 ID:SejFVzVC
>>160
いいから自分でnankingとかcomfort womenとかhirohitoとかキーワード入れて
タイムズがどれくらい偏向してるか確かめてこいよw
もし朝鮮総連叩いてるなら、これは一体なんだwww
http://list.jca.apc.org/public/aml/2006-July/007702.html
「北朝鮮のミサイル実験は無害で合法、日本の右翼が騒ぎすぎ」
拉致は捏造とか言ってる国際教養大学副学長と同レベルだろwww

いいかげんイギリスに幻想持つのやめろよwwwwww
イギリス保守思想紹介してる右翼がイギリスの反日ぶりを批判しないのは
おかしいと気づけwwwwそれこそ工作員だろw

162 :右や左の名無し様:2008/11/22(土) 18:24:10 ID:E+btWu3p
ウヨは低学歴で英語読めないからwww

163 :右や左の名無し様:2008/11/22(土) 19:34:58 ID:???
>>161
日本の右翼はチョンだから、自作自演だといいたいんだろ。
北チョンのミサイルはボロいから無害だし。

164 :右や左の名無し様:2008/11/22(土) 23:38:50 ID:NN6E5wLj
保守思想とか言って、なんで穢下劣衆に親近感持つのか全く分からん。ただの反日レイシスト国家なのに。

165 :右や左の名無し様:2008/11/23(日) 00:06:17 ID:???
>>164
保守思想は日教組だから反日どうし連帯感あるんじゃね?

166 :右や左の名無し様:2008/11/23(日) 01:58:26 ID:3eX17i4I
イギリスの政党政治や保守を礼賛してる連中が
イギリス自身の反日教育の実態や
現在のイギリスの媚中政策や(フリーチベットなんて口で吠えるだけで、実態はどんどん従属化)
捕鯨・死刑廃止などの嫌がらせを指摘しないのは
連中がイギリスに変なロマン持ってるか
工作員なのかのどっちかだ

イギリスは欧州一の反日国
もっと警戒しろ

167 :右や左の名無し様:2008/11/23(日) 07:00:54 ID:???
捕鯨とか死刑とかを礼賛するのはチョンと共産党と日教組なんですけど

168 :右や左の名無し様:2008/11/23(日) 07:41:52 ID:GaqwI4Lx
こりゃ議論にならない訳だ

169 :右や左の名無し様:2008/11/23(日) 08:21:08 ID:???
そうだ、そうだ、チョンと日本では話はでけん。
対チョン、対支那、対台湾外交政策は鎖国に限る。

170 :右や左の名無し様:2008/11/23(日) 17:35:10 ID:FDPb3GHB
http://jp.youtube.com/watch?v=5aHeGRKyd7c&feature=related
日本のことを「魔女」と呼ぶ魔女狩りイギリスメディア

171 :右や左の名無し様:2008/11/25(火) 18:21:22 ID:SpNm+Z6u
BBCは反日です

172 :右や左の名無し様:2008/11/28(金) 18:46:43 ID:???
イギリスもインテリと馬鹿の差が激しいからひとくくりに反日とか言っても意味ないんじゃないの。
知能というより文化が違うから、上層と下層が。イギリスの下層は本当下品だし。

173 :右や左の名無し様:2008/12/03(水) 05:30:54 ID:NTP/g5Xg
イギリスにおいて一年中で一番日本という国が注目されるのは八月十五日の「VJ Day」。
VJとは「Victory over Japan」の略で、つまり対日戦勝記念日。普通、日本に住んでいる日本人は
そんな日がイギリスで毎年祝われているのも知らずに済むわけですが、イギリスの歴史上、大事な日なのであります。
毎年VJ Dayの時期になると、在英日本人は肩身の狭い思いをする。「日本はビルマで英人捕虜を虐待した」
「シンガポールで民間英国人を勾留し、女性をレイプした」「日本は英人捕虜一人あたりたった七十六ポンドの賠償金を
支払って澄ませたつもりでいる」等々の非難が日本に対してつきつけられ、テレビは特集番組を流すし、やせ衰えて
飢え死に寸前の英人捕虜の写真も出回り、新聞各紙も「日本謝れ」の大合唱。
〜中略〜
日本が糾弾されているポイントを主要な点に絞ってまとめてみよう。
(1)日本はアジア諸国を侵略し、史上最悪の戦争犯罪(南京大虐殺)を犯したうえ、
シンガポールなどで英系民間人を抑留して虐待した。
(2)日本はパールハーバーを宣戦布告もなしに奇襲したうえ、ビルマやインドで収容した英軍捕虜を非人道的に扱い、
残虐な行為でその多くを死に至らしめた。
(3)日本は戦後もなんら反省することなく、英人捕虜に対して十分な償いも謝罪もせずに現在に至っている。
彼らの意識を要約すると、「日本はナチスより残酷な国民」で、「ヒロヒトはヒトラーより悪いやつ」ということに
なるのである。
イギリスはドイツと戦い、ヨーロッパを解放した(とイギリス人は認識している。フランスやベルギーを救ったのは我々だ、と。)
彼らにしてみればあれはヒトラーという悪に対する正しい戦争で、ついに正義は勝った。
だから毎年大いばりで勝利を祝う。 アメリカも日本と言う悪に対する正義の戦争には勝ったけれど、その後の朝鮮とベトナムで
「アメリカは常に正しい戦争をしている」という確信は揺らいでしまった。
一方イギリスの「我らはいつも正しいのだ信仰」は、その後のフォークランド紛争もイラク爆撃も「正義の戦争」とすることで
簡単にクリアしてしまった。
引用元 (一部省略あり)
緑ゆうこ『イギリス人は「理想」がお好き』 ←おすすめです
http://www.amazon.co.jp/dp/431400911X

174 :右や左の名無し様:2008/12/03(水) 13:49:23 ID:???
>>172
その通り、バークなんていうゴロツキは日本で言えば在日チョンとかブサヨテロみたいなもんだ。
そういうバークとか保守思想を賞揚するのは日教組や超線総聯とかだろう。

175 :右や左の名無し様:2008/12/03(水) 22:38:06 ID:???
変な中国人が粘着してるのをなんとかしたいな。
シナバルサン貼ってみる。

六四天安門事件・天安門大屠殺
Red China army killed great number of Chinese democratization's people in Tienanmen Square in 1989 Jun .
Their China military's tanks killed many democratic citizen .
It was awesome and shocking !

文化大革命
Over 40 million Chinese were massacred by red China of Mao Zedong in Chinese culture revolution (1966-79) .
It's awesome cruel !! , communism that ... , just a mad dog !
Unbelievable ! But that's truth that all .
Cause , red China is the bloody red beast or Satan's country and area in Bible's John's holy prophecy .

人權 Human Rights 民運 Democratization 自由 Freedom 獨立 Independence 多黨制 Multi-party system
胡耀邦 趙紫陽 魏京生 反共 法輪功 北京之春 激流中國 大紀元時報 九評論共産黨
獨裁 專制 壓制 侵略 掠奪 破壞 屠殺 民族淨化 内臟器官 蛇頭 遊進 走私 六合彩 賭博 色情
中華民國 Republic of China 西藏 Tibet 達ョ喇嘛 Dalai Lama 東突厥斯坦 East Turkistan

176 :右や左の名無し様:2008/12/03(水) 23:55:13 ID:???
>>175
まったく支那・チョン・台湾てのはどうしようもない黄猿だな。
バークって反日も支那趣味丸出し、ヴィクトリア期の英人は、支那人にだまされてガラクタを大枚払って骨董だと思って買っていたらしい。
田舎の方にいくと、もと城だった民宿とかに仰々しくボロい陶器を飾っている。
今の英人は反共だが、昔は共産党員ばかりだったんだな。

177 :右や左の名無し様:2008/12/06(土) 23:29:56 ID:???
フランス経由だからどっちかというとバブーフとかロベスピエールの方が共産党員だお^w^

178 :右や左の名無し様:2008/12/07(日) 22:04:30 ID:???
保守系の本をもっと翻訳しる。
そして図書館に置け。

179 :右や左の名無し様:2008/12/07(日) 22:19:21 ID:r6nTiF8N
イギリスってのは、世界各国に情報を発信しているから、さぞジャーナリズムも発展してるだろう、
と世界中が過信しているが実はかなり酷い。お粗末。
捏造も茶飯事だし、そもそもきっちり取材しようとする姿勢すら無いことも多い。
(このデタラメな取材姿勢はアメリカのジャーナリストもたびたび驚く)
まだ、アカヒだなんだと責め立てられる日本の方が情報の質がいい。
日本で問題になる「捏造」のレベルなんて、事実の取捨選択で全体のイメージを作ることであって
データそのものを作ることは少ない。(まあたまにあるが)
イギリスでは、何も存在しないところから事実を作り上げても、反論さえなければOK。
反論や訴訟問題になっても、訴訟費用より売り上げの方が上ならOK。
ゴシップ誌じゃなくて普通の新聞がこうだから。
さらに、「ジャーナリスト」の肩書きは特にいらない。自分で名乗ればジャーナリストになれる。
ただし嘘八百をもっともらしく書ける文章力は必要。
そういうレベルの奴らが、偏見と悪意たっぷりに想像上の日本を書き上げ、せっせと世界に配信している。
ペンは武器より〜とは言うが、ホント、ペンによるテロだよ。
そして、ろくに調べてもいない記者の書いた扇動的な記事を元に、英語圏の人々は「日本はヒドイ!」と思っている。
どうにもならん。タテ読みじゃないよ

【イギリス/日本】英外交委員会、「日本は従軍慰安婦問題の重要性認識すべき」[11/30]
【11月30日 AFP】英下院外交委員会は30日、『Global Security: Japan and Korea(国際安全保障:
日本と韓国)』と題した報告書のなかで、日本政府は第2次世界大戦中の従軍慰安婦問題が、韓
国で「悲痛で感情的」な問題として受け取られている重要性を認識すべきだとの見解を示した。
http://www.afpbb.com/article/politics/2544196/3571473

180 :ところてんマン ◆KanTenCNao :2008/12/08(月) 11:18:10 ID:???
み…皆様、は…初めまして…
ご、ご依頼を賜りまして…ラウンジから、出前に参りました…
まずは…どなた様も、お茶とようかん…をどうぞ…

 ■ __ 旦~~
  ヽ(・‐・(ノ  http://changi.2ch.net/test/read.cgi/entrance/1216020278/353
   )   )
     | |    ■旦~~ ■旦~~ ■旦~~ ■旦~~ ■旦~~



  __         不勉強につき存じませんでしたので
  )・‐・)         図書館へ予習しに行きました
  (ヽ |⌒|⌒|      『バークの思想と現代日本人の歴史観』しかありませんでした
 ̄ ̄ ̄⌒⌒ ̄■旦~~ 密林を探します

181 :ところてんマン ◆KanTenCNao :2008/12/08(月) 11:46:23 ID:???
で…では、お邪魔致しました…そろそろ事務所に戻ります…が、
皆様はどうぞ…ごゆっくりごマターリとお過ごし下さいませ…
またのご用命、お…お待ち致しております…

|__    http://youkansha.fan-site.net/pr/handbill/youkanADsum08.jpg(チラシ)
|)・‐・)ノシ  http://youkansha.fan-site.net/pr/card/tencard08B.jpg(名刺)
|   (
|//     ■旦~~ ■旦~~ ■旦~~ ■旦~~ ■旦~~(時効の羊羹)

182 :右や左の名無し様:2008/12/14(日) 23:44:38 ID:En96i5VR
>>172
インテリがマスゴミに就職したり政治家になって反日プロパガンダをばら撒き、
下層階級がそれに踊らされるという形。
イギリスだって別に中国や韓国と変わらん。民度は韓国と同じくらい。

183 :ねぇ、名乗って:2008/12/14(日) 23:56:58 ID:u2CXuoVt
>>182
君らの言う”反日プロパガンダ”ってなんだい。

戦時期の帝国陸海軍の蛮行の事にまだこだわっている訳。

184 :右や左の名無し様:2008/12/15(月) 06:41:45 ID:???
反日プロバガンダというのは
【バーク】保守思想【ロック】 とか言って、チョン共産主義の宣伝にいそしみ、日本國の転覆を企図することなり

185 :右や左の名無し様:2008/12/17(水) 05:29:36 ID:56Icb/Dd
1998年5月23日に訪英した天皇・皇后両陛下に対して、英国のマスコミは超一流誌から
タブロイド誌に至るまで、実に胸のすくようなすばらしいキャンペーンを繰り広げた。
 まず、超高級誌の「インディペンデント」は、"Can you forgive them?"と、紙面最上段に
大きなゴチック書体を並べて、その見出しの下に天皇と他に3人の顔写真が計4枚、上下に
2枚ずつ同じ大きさで大きく扱っていた。左上が天皇で、他の三人のうち天皇の右隣りの写真
は、1988年に14歳少年に性的暴行を加えて殺し、さらに20人の少年たちの誘拐、
強制猥褻、殺人に関わった疑いのあるイギリスの凶悪犯人シドニー・クックであり、下欄の
2人は、1993年のリバプールで起きた幼児殺害事件で逮捕された当時10歳の少年殺人犯、
ロバート・トンプソンとジョン・ベナブルズだった。犯罪史上でも稀な凶悪殺人犯3人と天皇を
わざわざ同じ扱いで並べて、なおかつ写真のキャプションいわく−我々が悪魔祓いしようと
しているもの−とあった。
 さらには、英国王室が最高勲章のガーター勲章を天皇に授与すると4月に発表以降の
イギリスのマスコミは私が見ていてもうれしくてわくわくするようなすばらしい記事を続々と
載せてくる。
「アキヒトは疑いなき戦争犯罪者であったヒロヒトの息子である。その彼に英国の騎士道に
おける最高の勲章が贈られるとはお笑いだ。」(デイリー・テレグラフ4月9日号)
「アキヒトがガータ勲章を贈られると聞いて私は丸1日不機嫌になった。彼の父ヒロヒトにも
贈られたものだ。明らかに政治的利益のための交換メダルに堕落したそれをここに
バーター勲章と命名しよう。」(ウエスタン・モーニングニュース4月17日)
「間近に迫ったアキヒトの訪問が、世紀のサディストは誰か、という議論を引き起こしている。
日本人かナチスか、セルビア人か、あるいはポル・ポトか。彼らの統治の邪悪さや被害者の
苦しみに匹敵するものはない。」(ミラー4月24日)
 そして、とどめの一撃として、5月26日にロンドンで馬車パレードに望んだ天皇に対して、
一斉に尻を向けてブーイングを鳴らし日章旗を焼くという、実にスカッとするすばらしい行為を
行ってくれたのだ。
http://members.at.infoseek.co.jp/ukyup/o30-2.html

186 :右や左の名無し様:2008/12/17(水) 05:30:34 ID:56Icb/Dd
『イエロー 差別される日本人』 渡辺 幸一著

日本人はイギリス人が好きです。
でも、イギリス人は日本人が嫌いです。

1990年にイギリスに移住した著者は、ロンドンの金融街で現地雇用
の銀行営業マンとして働く中でさまざまな差別を体験し、「ジャップ」
や「イエロー」という侮べつ語に出会う。

国際社会で日本人はなぜイエローピープルと蔑視され、差別されてきたのか。
ロンドンの金融街で働く著者が、自らの体験を通して、差別の背景にある戦争の傷
あとを考察し、日本人の国際性を問う。
http://www.bk1.co.jp/product/1680718/review/24309
http://www.eiko-books.co.jp/yellow/yellow.htm
http://www.eiko-books.co.jp/shohyo/shohyo.htm
「週刊新潮」のBBCの昭和天皇の番組記事について

タイトルは
「昭和天皇」人格が歪んだ「身体欠陥者」! 
英国BBCのドラマ「勝利した負け犬」の酷すぎる「偏向脚本」

(以下は、週刊新潮の記事の抜粋です。)
http://ukmedia.exblog.jp/649055/

187 :右や左の名無し様:2008/12/17(水) 06:43:26 ID:???
【共和党】経済保守派のためのスレッド【保守党】
http://namidame.2ch.net/test/read.cgi/eco/1223886373/

188 :右や左の名無し様:2008/12/17(水) 07:41:34 ID:???

保守党とか共和党って名前だけ見ても共産主義の集まりだってわかるな。

こんなやつらに騙されるのは故渡辺美智雄先生の言を借りれば
「餌もついてない毛ばりに引っ掛かる魚と同じで、知能指数が高くない。」

やはり自由民主党は不滅です。

189 :右や左の名無し様:2008/12/18(木) 11:01:58 ID:HYUrm/2N
イギリスはゴミ

190 :右や左の名無し様:2008/12/21(日) 11:05:28 ID:s9Y1b7h1
英語で日本兵にイギリス兵士が虐待されたって話読んでみ。
驚くくらいチョンの慰安婦捏造ネタとそっくりだから。
http://www.amazon.com/Surviving-Sword-Prisoners-Japanese-1942-45/dp/1400064139/ref=sr_1_4?ie=UTF8&s=books&qid=1229825016&sr=1-4
http://www.amazon.com/Surviving-Sword-Prisoners-Japanese-1942-45/dp/product-description/0812974816
この本は英語圏だとかなり売れたが日本ではほとんど知られてない。
レイプオブナンキンと並ぶ反日捏造本だが。

ちなみにイギリスは未だに日本に対して謝罪と賠償を要求してる。
マスゴミが伝えないだけ。

191 :右や左の名無し様:2008/12/21(日) 13:10:58 ID:???
まぁ、國によらず
保守思想つまり共産主義というものは反日になるってだけのことだろう

192 :右や左の名無し様:2008/12/24(水) 18:04:43 ID:o/qdz1uB
イギリスの馬鹿左翼反日新聞がやっちゃったw
★与謝野氏は中国の大臣? 英ガーディアンが誤表記

23日付の英紙ガーディアンの経済面に掲載された与謝野馨経済
財政担当相の写真の説明で、与謝野氏を中国の大臣と誤って表記
するミスがあった。

在英日本大使館は同紙に間違いを指摘、同紙編集局の担当者は
「誠に申し訳ない。近く訂正記事を掲載する」と回答したという。

誤表記があったのは、中国人民銀行(中央銀行)の利下げ発表や
日本の景気悪化を伝える記事に付けられた写真の説明。記事は日本
から中国への自動車や家電製品の輸出が大きく落ち込んでいること
を伝え、景気の見通しに関する与謝野氏の発言を引用している。

同紙の説明によると、誤表記は編集者の単純な思い違いという。(共同)

2008.12.24 07:37 産経新聞
http://sankei.jp.msn.com/world/europe/081224/erp0812240741000-n1.htm

=画像=
http://sankei.jp.msn.com/photos/world/europe/081224/erp0812240741000-p2.jpg

193 :右や左の名無し様:2008/12/28(日) 21:49:18 ID:HiY135EL
日本の保守派評論家ってのはイギリス留学組が多いのと皇室がイギリスびいきなせいで
イギリスを表立って批判しないんだよ。
一番酷いのが渡部昇一だ。

日本の右翼はNYTのオオニシやは激怒しながら批判の筆を振るうのに、
リチャード・ロイド・パリーやクリス・ホッグなんて名前も出てこないだろ。
イギリスのアイリスチャンに相当するブライアン・マッカーサーに至っては完全スルー。
プリンセスマサコのどうでもいい糞本なんかより遥かに有害なプロパガンダが広められてるのにな。

194 :右や左の名無し様:2008/12/31(水) 12:30:17 ID:???
まぁ、支那・チョン・台湾とは違ってUK人全員が共産党の反日ってことはないが
バークだのロックだのというゴミはチョンの共産党だな。

保守思想なんてのは國によらず共産主義のアホウだということだ。

195 :右や左の名無し様:2009/01/01(木) 03:57:55 ID:???
★外交や防衛は右寄りの社会主義政党が必要だ! 
http://namidame.2ch.net/test/read.cgi/seiji/1230746100/

196 :右や左の名無し様:2009/01/01(木) 08:05:45 ID:???
>>195
それじゃあ、超線総聯と一緒じゃん、またぞろ拉致でもやんのか?

日本國は万世一系、天皇陛下を戴く個人経営なんだな。社会主義なんていう劣等民族の猿真似は絶対にだめだ。

197 :右や左の名無し様:2009/01/07(水) 23:42:46 ID:???
保守主義って、名前がどうも誤解を招きやすいんだよな。

198 :右や左の名無し様:2009/01/18(日) 08:35:46 ID:N5djhM8H
>>193
知らないだけかもしれないからいっぺん凸してみようぜ

199 :右や左の名無し様:2009/01/18(日) 09:40:48 ID:???
>>197
保守=共産党・日教組=チョン

誤解の余地無し

200 :右や左の名無し様:2009/01/18(日) 12:59:08 ID:YKRoq+zh
キチガイはいいかげん(・∀・)カエレ!!
保守といったら英米系保守にきまってんだろ

201 :右や左の名無し様:2009/01/18(日) 13:40:51 ID:???
保守=チョンの故国帰還運動を推進しよう。

202 :右や左の名無し様:2009/01/18(日) 20:06:36 ID:???
闇の勢力と戦う光の戦士たち Ver1.005

民主党 ヤフー 山口組 民団 朝鮮人エセ右翼団体 ホロン部 姜尚中 小沢一郎 金淑賢 岡崎トミ子
総連 日本教職員チュチェ思想研究会連絡協議会 チュチェ思想研究会全国連絡会
統一協会(民主党支持に鞍替え)  日韓トンネル研究会  報ステ韓国人プロデューサー
日中友好協会 中国人留学生 日本各地に大規模中華街を作ろうと画策する人たち
オウム真理教逃走犯  Aleph(旧アレフ) ひかりの輪 立正佼成会(民主党支持) 浄土真宗本願寺派(民主党支持)
日本共産党 全労 生協 全教 民青 第二事務 1950年代武装闘争後から今も警察から逃走中の旧軍事委員 赤旗
社民党 革マル 日本赤軍 よど号グループ 革労協 沖縄社会大衆党 全学連 民主統一同盟 新社会党
アナーキストグループ 中国・北朝鮮の核には抗議しない反戦・反核の市民団体 ソマリアの海賊 
中核派中央派 中核派反中央派 民主主義的社会主義運動(MDS)  イスラム原理主義テロ組織
ピースボート 国立国会図書館恒久平和調査局設立推進や無防備都市運動で署名運動するプロ市民 
連合(総評) 日教組 自治労 全国社会保険職員労働組合 日本郵政公社労働組合 全国特定郵便局長会 大樹
部落解放同盟 アイヌ解放同盟 市長時代に対馬を韓国に売りたいと公言した前対馬市長
朝日 TBS ゲンダイ ニューヨークタイムズの大西 軍事ジャーナリスト?の神浦
創価学会・公明党 国籍法改正推進や防衛費削減を進める自民党左派議員グループ
変態毎日 日本ユニセフ協会(ユニセフと協定を結んだ一民間団体、本物のユニセフとは別物) 聖教新聞
金メダルを獲った荒川選手の「日の丸ウイニングラン」をカットしたNHKの中の人
北海道新聞 きっこ  中日新聞  wikipediaから民主党に都合の悪い内容を削除している暇な人たち
中国,ロシア,北朝鮮などへの違法な輸出を行う企業 日本の研究所などから先端技術を盗む外国人達

203 :右や左の名無し様:2009/01/20(火) 21:37:16 ID:swPu6SKB
まあ、もっと冷静に現実を見て話をしようぜ。

204 :右や左の名無し様:2009/01/20(火) 21:53:59 ID:???
そうだ、

保守・右翼の共産主義日教組は日本から出て行け!!!!!

205 :右や左の名無し様:2009/01/23(金) 01:14:03 ID:a8XoqddH
金融危機から深刻な景気後退に陥っているイギリスですが、通貨のポンドが円に対して史上最安値を更新するなど、
「イギリス売り」への懸念が高まっています。

「言いたくないが、イギリスは終わった。イギリスにはもう投資しない。持っているポンドはすべて売却した」(投資家、ジム・ロジャース氏)

「伝説の投資家」と呼ばれるジム・ロジャース氏。「イギリス売り」を促すこの言葉は、大きな衝撃を与えました。

通貨の「ポンド」は、わずか1年半前の2007年7月、1ポンド=250円という16年ぶりの最高値を記録していました。
しかし、金融危機を契機に下落を続け、21日には、ついに1ポンド=119円台をつけ、史上最安値を更新しました。

また、通貨の下落だけでなく、住宅価格の下落率も過去最大、クリスマス商戦も過去最低と、
最近発表される指標は悪いものばかりです。

イギリス政府は、今月に入って、
40兆円にのぼると見られる巨額の追加金融支援策や中小企業対策などを相次いで発表しましたが、
短期的には効果はあがっていません。まさに、「バブル崩壊」の様相ですが、金融に頼り、製造業は衰退しているだけに、
イギリス経済の先行きには、さらに悲観的な見方が強まっています。

ソース:TBS NEWSi(22日09:10)
http://news.tbs.co.jp/newseye/tbs_newseye4044370.html

前スレ:
【国際】 「イギリスは終わった。イギリスにはもう投資しない。」 〜ポンド急落、「イギリス売り」に懸念 対円史上最安値更新
http://mamono.2ch.net/test/read.cgi/newsplus/1232593809/
【国際】 「イギリスは終わった。イギリスにはもう投資しない。」 〜ポンド急落、「イギリス売り」に懸念 対円史上最安値更新★2
http://mamono.2ch.net/test/read.cgi/newsplus/1232600549/

206 :右や左の名無し様:2009/01/25(日) 21:01:39 ID:6Am25R+d
                      ,,..--‐‐‐‐‐‐‐‐‐---..
                    . /:::::::::ヽ;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;ヽ、 
         ,ィヽ         /:::::::::::::/  ;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;)
.         / /            /:::::::::::::.ヽ           ヽヽ
        / /        __/::::::::::::/  ..........         |:|
.       / /        //ハ:::::┌'       )   .........  .||
      / /     ,ィヽ  | / ヽ;;|     -=・=‐  (      リ  
    ,ィ≦´ ̄ ̄ ` V  /   l〈__ j.      'ー-‐' ,.'  .; ‐=・=- ,'   
    |  ̄ ̄ ̄ `V  /    ヽ‐'         /l  l  'ー-' .,'  
    |  ̄ ̄ ̄Vリ Y   _ リ          `.(_,、__,、)ヽ.  /    
    | ´ l ̄ハ l  /_,x</l         /__,,....、__ l   / 
____j  .j   'ー' ン::::::::::::j .ヘ       / |‐ .エェェエ>/  ,.'
:::::::::::::リ      /:::::::::::::::|  .ヘ      l  ヽュェェェン.  /  俺は暗殺など恐れていない!
::::::/!     ./ :::::::::::::::::::|   ヘ   ヽ  ヽ ー--‐ " ./   たとえ売国と言われようが
/:::::|    ,ィ':::::::::::::::::::::::::∧   ヽ  \   --  ン'    たとえ反米と言われようが
::::::::::lヽ__/ l::V:::::::::::::::::::::::::∧  /\  >ー ー"|、     右翼なんか所詮口だけの臆病者!!
::::::::::l   /:::lハ::::::::::::::::ヽ::::::::l-‐'    ハ  _/___|ハ     やれるもんならやってみろこのチキン野郎w
::::::::::`ー'---.':/:::::::::::::::::::::l::::::l      l /  l /:::::\

207 :右や左の名無し様:2009/01/26(月) 22:34:25 ID:???
フランス革命の省察を読もうとしてるんだが、なぜか読み進められないで止まってる。
なんというか、読みにくいのかな?

208 :右や左の名無し様:2009/01/27(火) 05:22:39 ID:???
>>207
共産主義者のほんだからじゃね?

209 :右や左の名無し様:2009/01/28(水) 04:44:17 ID:???
かつては盛り上がってたのに・・・

210 :右や左の名無し様:2009/01/28(水) 04:45:52 ID:???
久しぶりに来てみたら人いなすぎ

211 :右や左の名無し様:2009/01/28(水) 06:43:57 ID:???
また盛り上げようぜ!
とりあえず何か話題を振ってくれ。

212 :コピペ:2009/01/28(水) 17:54:00 ID:3rWDoZVJ
 親  米     → 左翼(勝共連合:自民媚米派)
 親中・露     → 左翼(民主・共産・社民・自民媚中派)
 反  日     → 左翼(民主・共産・社民・自民媚中派)
 自称日本国王 → 左翼(朝貢外交:公明・創価)
 街宣右翼    → 左翼(在日工作員)

右翼って、一体どこにいるんだろう・・・



213 :右や左の名無し様:2009/01/28(水) 20:43:35 ID:???
>>212
超線、ジョンイルとか多数

214 :右や左の名無し様:2009/02/01(日) 04:24:10 ID:???
まあ、経済自由主義のもつレッセフェール、レッセパッセの暴力には、
右翼も左翼も耐えきれなかったという事だろうな。

つまり、みんなが社会主義者になってしまったということだ。
20世紀には左翼は共産主義的社会主義、右翼は国家社会主義(ファシズム)になった。

資本主義という暴力的な力をどう修正していくか、という過程で、
世界全体が社会主義的になった。右翼までもが左翼寄りになったというのが、
根源にあるのだ。右翼も含めて誰もが左翼的な面を持つようになってしまった。

215 :右や左の名無し様:2009/02/01(日) 04:46:29 ID:???
伝統保守というのは、社会道徳を積極的に民衆に説かなくてはいけない。
ヨーロッパにはキリスト教というのがあって、教会が道徳を説くのである
ところが、日本の神道や仏教はうるさく道徳を説かないのである。
言葉よりも以心伝心、見て感じろという文化である。

そのために、朝鮮半島から統一教会という疑似キリスト教のカルトが入り込む隙間が出来た。
それが日本の右翼勢力になった。
自民党は在日朝鮮人のやる右翼団体(何で在日が右翼やるのか意味不明だが)と繋がった。
これで、右翼はおかしな連中というイメージが固まってしまった。
へんちくりんな新興宗教と繋がる保守政治家は多い。
何でこんな事になるかという原因は一つしかない。
それは、日本の長い伝統のある宗教が道徳を積極的に社会に説かないからである。

216 :右や左の名無し様:2009/02/01(日) 09:13:53 ID:???
>>215
またぞろ日本罵倒か?
円ードルレート、円ーユーロレートをみてみろ、まだまだ円はあがるぞ。
チョン・共産党・保守・右翼だけは日本を貶すが、世界が日本を崇敬・賞賛する。

くやしいか?

217 :右や左の名無し様:2009/02/01(日) 12:19:16 ID:???
>>215
本来は宗教のかわりに学校で修身を教えてたんだが、アメリカの占領政策で消されたからな。
安倍総理の教育改革がやはり正しい道だったのだろう。

218 :右や左の名無し様:2009/02/01(日) 14:33:48 ID:???
>>217
おい、超線人。
日本の悪口をいうのはやめろといっているだろう。そんなに日本が嫌いなら直ちに出て行きなさい。

219 :右や左の名無し様:2009/02/01(日) 20:51:55 ID:???
>>215
>ヨーロッパにはキリスト教というのがあって、教会が道徳を説くのである(中略)
>日本の長い伝統のある宗教が道徳を積極的に社会に説かない(後略)
しかし、歴史を見れば、日本人の道徳心というのは、決して欧米のそれに
劣っていなかったと思います。また、現代では、欧米を含め、世界的に
道徳心の低下が起こっていると言えると思います。
「キリスト教道徳」というのは、「人殺しは悪である」などという、特定の
命題によって与えられます。その「悪」という意味は、「キリスト教道徳」
の理論体系では、「人殺しをすれば、地獄に落ちる」ということと同値
なのです。西洋は「個人主義」ですから、個人の損得というものが個人
にとって最も重要であって、そのゆえに、「悪いことをすれば、死後、
結局は割に合わない」という命題を作成し、社会的同意として、それを
狂信する必要があるのです。しかし、その「道徳」とは、所詮、その個別
社会の利益のためのものであり、そのために、「キリスト教を信じない者は
地獄に落ちる」とか、「キリスト教以外の宗教は、悪魔である」とか、
「キリスト教を信じない民族は、人間として扱う必要がない」という命題も、
「キリスト教道徳」の一部として、「絶対的真理」とされるのです。(続きます)

220 :右や左の名無し様:2009/02/01(日) 20:52:42 ID:???
それに対して、我が国の伝統的な「道徳」というのは、本質的に、
「他者への思いやり」というものによって、成り立っているのです。
ですから、場合によって相手のあることであり、「特定の命題」という
ものがない。これが、日本の神道が、ほとんど教条を持たないことの
本質的な理由であり、また、「日本の伝統的宗教が、道徳を積極的に説かない」
ことの本質的理由であると考えます。日本の道徳の本質は「他者への
思いやり」ですから、その対象は、動物や植物までも、自然と広がり、
それらをいたわる。西洋の道徳は、本質的に「利己性」が社会運営のために
「妥協」し合った秩序でしかありませんから、牧畜によって、西洋の森林は
ことごとく破壊されてしまった。
このような点を考慮すると、日本の伝統的な道徳というものは、西洋の
(キリスト教)道徳と全く異なるものであり、かつ、決して劣るものでは
ない、と言えると考えます。
このような点の本質を、日本のより多くの人が知ることが、日本の再興に
つながり、また、世界をより良いものにすると、私は考えています。
http://homepage3.nifty.com/togo-yoichi/index.html

221 :コピペ:2009/02/01(日) 22:28:59 ID:FNoBRHzn
[教育勅語]

内容

教育勅語は、明治天皇が国民に語りかける形式をとる。まず、歴代天皇が国家と道徳を確立したと
語り起こし、国民の忠孝心が「国体の精華」であり「教育の淵源」であると規定する。

続いて、父母への孝行や夫婦の調和、兄弟愛などの博愛、学問の大切さ、遵法精神、事あらば国の
為に尽くすことなど12の徳目(道徳)が明記され、これを守るのが国民の伝統であるとしている。

以上を歴代天皇の遺した教えと位置づけ、国民とともに明治天皇自らこれを守るために努力したいと
誓って締めくくる。

これは、西洋の学術・制度が入る中、軽視されがちな道徳教育を重視したものである。
もちろん、西洋文明にも宗教(キリスト教)を背景とした道徳教育は存在するが、それを直接日本人に
適用するわけにもいかず、かといって伝統的に道徳観の基本として扱われてきた儒教や仏教を使うこと
も明治新政府以降の理念からすれば不適切であった。

このため、伝統的な道徳観を天皇を介する形でまとめたものが教育勅語とも言える。

こうした道徳観は、伝統的な儒教とは異なるものであり、江戸時代の水戸学からの影響が指摘されている。
http://ja.wikipedia.org/wiki/%E6%95%99%E8%82%B2%E3%83%8B%E9%96%A2%E3%82%B9%E3%83%AB%E5%8B%85%E8%AA%9E


222 :コピペ:2009/02/01(日) 22:29:20 ID:FNoBRHzn
「教育勅語」発布の経緯

1890年(明治23年)10月30日に発布された教育勅語は、山縣有朋内閣のもとで起草された。
直接の契機は、山県の影響下にある地方長官会議が同年2月26日に「徳育涵養の義に付建議」を
決議し、知識の伝授に偏る従来の学校教育を修正して、道徳心の育成も重視するように求めたこと
による。

明治天皇が以前から道徳教育に大きな関心を寄せていたこともあり、榎本武揚文部大臣が
道徳教育の基本方針を立てるよう命じられた。

ところが榎本はこれを推進せず、更迭された。
後任の文部大臣に山県が腹心の芳川顕正を推薦したのに対して、明治天皇は難色を示したが、
山県が自ら芳川を指導することを条件に天皇を説得した。

文部大臣に就任した芳川は、女子高等師範学校学長の中村正直に原案を起草させた。



223 :右や左の名無し様:2009/02/01(日) 22:50:43 ID:???
今や、日本人の道徳心の高さは、史上最強であるとともに、世界最高峰である。
明治時代がどうやらこうやらと寝言を言っている共産党員が居るようだが
明治時代などチョンや台湾・支那人などが我が物顔に日本の國土にやってきて、凶悪事件の発生比率(対人口比)に於いては現在の200-300倍を越えていた。

日本の事を理由も無く悪くいう奴らは、最近、外國人組織に対して取締が強化された事を恨みに思う特定アジア人と看做して間違いない。

224 :右や左の名無し様:2009/02/02(月) 07:15:52 ID:???
何故、バーク流保守思想が日本に根付かないか。

その理由は実に簡単である。
それは、日本には貴族が少なくて、貧乏くさい嫉妬感情にとらわれる
貧乏人保守が多いからである。

バーク流保守思想は、貴族と教会という社会基盤があってこそ成立するものである。
現在、本物の右翼は極少数になった。
このスレ住人も含めて、みんな多かれ少なかれ左翼臭いのである。

そもそも、右翼とは何だったのかを考えてみよう。
フランス革命後の議会で、議長席から見て右側に座っていた、
政治・経済・社会の支配層富裕層がもともとの右翼なのである。
では、左翼とは何だったのか。
議長席から見て左側に座っていた、被支配層への同情者である。
右翼は経済的に強く自由経済的で、
左翼は生産手段に乏しくて社会主義的思考を持っていた。

やがて、資本主義の暴力的な力が社会を破壊するようになり、
大衆は、資本主義に対し修正を求めて社会主義的な考えを持つようになった。
そのような左翼的大衆に迎合した国粋主義者がファシズムを生んだのである。
そして、バークの批判する平等・人権・自由意志・国民主権などの価値を信じる
大衆右翼・大衆保守が、保守派の大半を占めてしまった。

西ヨーロッパの事情は大ざっぱにこのようなものであるが、
まだ階級社会的な慣習や教会などが残っているので西ヨーロッパはましなのである。
ところが日本は、貴族?教会?そんなの関係ねーと言って、
平等や国民主権などの価値を信じ切る貧乏大衆右翼ばかりだ。
これではバーク流保守思想が根付く社会基盤がないし、
もし根付いたように見えたとしても、それは偽装保守であり、
保守の皮をかぶった社会主義者ばかりになるのだ。

225 :右や左の名無し様:2009/02/02(月) 15:17:17 ID:???
>>224
ばかじゃん、
右翼チョンは経済制裁で青息吐息なだけだよ。
ウォン下落とか、支那や台湾の経済も破綻だしな。

まぁ自業自得だ。日本に歯向かうと破滅するってことだ。

226 :右や左の名無し様:2009/02/02(月) 20:57:12 ID:???
>>225
思想問題をマルクス主義的唯物論解釈の下部構造でしか考えられない低脳サヨ乙

227 :右や左の名無し様:2009/02/02(月) 22:45:25 ID:???
>>225
君は何も分かっていない。
戯れ言はこの論文を読んでから叩くんだな。
ここに保守主義の本物がある。
http://homepage3.nifty.com/togo-yoichi/index.html

228 :右や左の名無し様:2009/02/16(月) 13:44:16 ID:???
>>224
>何故、バーク流保守思想が日本に根付かないか。
西洋キリスト教思想に基づくそれは、日本とは保守すべきもの、保守すべき理由が違うからだろう。

229 :右や左の名無し様:2009/02/19(木) 08:27:32 ID:???
むしろバーク流保守は日本では中道左派から中道右派みたいな所もあるから
実質的には意外と根付いてると言えるかもしれない
ただ保守主義という看板が敬遠されている所はある

230 :右や左の名無し様:2009/03/12(木) 18:40:15 ID:2i/YYgO8
>>229
そりゃバークが支持した体制は名誉革命を経た英国の体制だからなぁ
>>224がいうような貴族や教会ではなく、議会が中心的立場にあったわけで

231 :右や左の名無し様:2009/03/12(木) 19:12:18 ID:???
>>229
そうだな「保守」というと連想するのは赤軍派とか自爆テロ
共産主義過激派はやっつけなきゃいかん。
バークっていうちょうせん人も支那共産党の一味。
山本一郎という共産党が支那の共産主義をあたかも文明的・理知的な行為のように礼賛した本がある。
http://www.amazon.co.jp/dp/4166604694
あとがきには、しっかり「保守主義者(バーク)」とかかれている、斯様なテロ主義者、秩序破壊分子が保守ということだ。

日本の神髄は親英米だ。オバマ大統領の勇姿、女王エリザベス陛下の凛々しさをみると今上陛下や皇太子殿下ご一家の香しさを感じるのが日本の長い伝統というものだろう。

232 :右や左の名無し様:2009/03/13(金) 16:03:45 ID:???
勇ましい姿や、凛々しさが好ましいという価値観自体が、他者に対しての侵略性・攻撃性
を内包していると気づけよ。

清廉である、節度がある、穏やかである、和やかである、けなげである・・・などのそういうお姿に
対して好意を持つ民族もいるのだよ。

233 :右や左の名無し様:2009/03/13(金) 17:13:48 ID:dPLaG8wt
>>232
今上は確かに節度があってまともだとは思うが、人前ではいつも穏やかでいなきゃならないからストレスで大変だろうな
もっとも皇族が自己主張のない大人しい態度を強いられるようになったのは、ここ60年くらいだけどな
戦前はむしろ勇ましさや凛々しさが求められたし、幕末以前は存在感あまりないし

234 :右や左の名無し様:2009/03/13(金) 19:55:19 ID:???
>>233
保守思想のチョン共産党員がまたぞろ皇統侮辱か?

畏れ多くもご皇室は日本開闢以来、一日も変わらず、日本國にご君臨され給うた。
光輝とご神格も一耗のゆらぎもない、時節によって、勇ましいとか穏やかとかご存在が薄いとかそういうことは日教組が支那の指示で流布したデマである。


235 :右や左の名無し様:2009/03/14(土) 02:49:42 ID:hj3hVndO
>>234
君臨というより、傀儡として使われてきたというべきだな

236 :右や左の名無し様:2009/03/14(土) 06:15:13 ID:???
>>235
それはバーク主義者=日教組・共産主義過激派の偏向した考えだ。

中立・公正・グローバルな視点からいえば、
日本國は開闢以来、畏れ多くも至尊お一方のご威光により善導され、全世界の敬愛を集めてきた。
それが事実である。


237 :右や左の名無し様:2009/03/14(土) 09:25:48 ID:???
日本は保守すべきものがあるからバーク流の保守主義は成り立つけど、
中国にバーク主義を持ち込んだら一体どうなるんだろうね。
バークならどう考えるんだろうか。

238 :右や左の名無し様:2009/03/14(土) 15:54:54 ID:???
日本には保守=チョンなんて不要だ。

在日は出て行け。

239 :右や左の名無し様:2009/03/14(土) 20:35:48 ID:hj3hVndO
>>237
中国の伝統的統治は崩壊した
孫文がまず槍玉にあげられるだろう
孫文のあとの政治家もみ〜んなダメ

240 :右や左の名無し様:2009/03/14(土) 20:38:18 ID:???
>>237
日本の伝統と、バーク流保守主義の英国の伝統とは中身が違うけどな
日本の伝統に立憲主義や議会政治はない

241 :右や左の名無し様:2009/03/14(土) 21:19:31 ID:???
立憲主義は反日思想だ。
取り締まるべし。

242 :右や左の名無し様:2009/03/15(日) 21:58:03 ID:VTtFFpB+
なんで保守主義にロックが入ってるの

243 :右や左の名無し様:2009/03/17(火) 00:47:55 ID:???
なぁお前らよ
いつから大国の日本が北朝鮮や韓国に同次元で罵り合い張り合うような小国になったんだ?

244 :右や左の名無し様:2009/03/18(水) 15:57:44 ID:Y1+rft2k
弱過ぎるね侍JAPAN。チョンに頼んで日本人女性に種付けしてもらおう。

245 :右や左の名無し様:2009/03/21(土) 22:33:44 ID:4wfuxacG
よく言われているけど、
伝統になるものは明治時代からとか、100年もすれば伝統になるよ。

246 :右や左の名無し様:2009/03/22(日) 04:25:42 ID:???
バークを初めとする共産主義の朝鮮人のどこが悪いかというと
好例がキム・ジョンイルとサダム・フセインだ
キムやサダムのような保守主義者(バーク=共産主義)は國際的なルールを遵守する気がなく
ルールの則って外交する日本や米國をいたずらに嫌悪・攻撃するだけだ。
これでは國際協調ということが成立しない。
軍事的に対応する以外にこういう野蛮で暴力的な保守主義=バークと対することはできない。
普通のことなのだが、共産主義が支配する2ちゃんにはバーク=保守思想に反対論を唱えると、バカだ基地買いと非難をうける。

247 :右や左の名無し様:2009/03/29(日) 17:52:10 ID:lhBBLI/T
自分は所謂バーク的保守主義は、科学的見地から見ても
とても説得力のある帰納法的 社会真理探究法であると思うけどね。
社会論的な意味での先進国の前提真理としての
「自由、博愛、平等」等という人権は、たかだか数百年前の
近代合理主義哲学などから勃興したものに過ぎないでしょ。
つまりバークが言う様な、壮大な試行錯誤の後、取捨選択され
それに耐えて残されてきた伝統文化とは決定的に異なるものだと思う。
科学理論でも統計データというものを重んじるのに
たかだか数百年前に一部の人間が唱えた思想に全体重を掛けてしまう様な
危険な愚行を近現代人は犯しているように感じる。
一番根拠として説得力をもつ時効という重要なファクターが完全に無視されてるのでは?
つまり 社会理論、社会体制を築く場合においても
その前提とするものは、長い時間の中で残され受け継がれてきた
時効という根拠を与えられたものを置いて構築して行くべきであって
その前提というものの根拠が有耶無耶になっている現代社会が
不安定であり且つ、先行き不透明なのは、ある意味で当然なのでは?と思うのですよ。
正しい理論は正しい前提があって初めて成り立つものであるという事は当然で
もし演繹的に導かれた理論の根底にある前提が大間違いだった場合は
その理論(社会体制)が崩壊してしまうのは当然の結果でしょ。

248 :右や左の名無し様:2009/03/30(月) 00:27:18 ID:???
>>247
挑戦総連共産党員の君
戯言書込乙
「バーク主義者」の某が支那絶賛本を書いた時点で保守=共産党のなかでもバークは最悪の過激派であると確定(笑

249 :右や左の名無し様:2009/03/30(月) 11:47:52 ID:???
科学的見地への信頼こそが、保守とは相反する態度だと思うのだが…。

250 :右や左の名無し様:2009/03/30(月) 13:51:54 ID:JrGN6SiM
>>249
それはそうなんだけど、あえて科学目線に立って
保守主義も理にかなったモノなんだよと言いたかったんだ。

251 :右や左の名無し様:2009/03/30(月) 18:15:56 ID:???
日本共産党も自分らを科学的社会主義とか宣伝しとったな。

科学のなんたるかも知らず、お題目としてくっつけるのが
保守反日思想の特徴だ。

252 :右や左の名無し様:2009/03/30(月) 19:09:47 ID:JrGN6SiM
社会主義が失敗したのは近代の知識人達が
自分達の理性に過信し過ぎて
懐疑という精神をまったく持たなかった結果でしょ。
(基本的に近代革命は全て理性主義に傾倒し過ぎだと思う)

保守主義は過去の人間達が築いてきた伝統の中に
蓄積された大きな智というものを見出し
そしてその恩恵に預かる現代人が漸進の精神を持って
次の世代にその大きな智の塊である伝統を手渡して行くという
とても謙虚であり健全な世界観だと思うよ。

253 :右や左の名無し様:2009/03/30(月) 19:13:18 ID:???
またごまかしか

共産主義=社会主義=保守主義=反日じゃねーか?

日本人様は頭が良いから、貴様らチョンにはだまされないんだよ。

254 :右や左の名無し様:2009/03/30(月) 20:31:01 ID:DwqJ0wDk
>>249
科学とただの理屈こねこねは違う。
科学は実証を積み重ねて慎重に慎重に確実な結論を出していく。
確実な結論が出るまでは断言を避けるので、社会や政治については保守的になる。
理性が人権がどうとか言葉遊びから社会を強引に変えようとする奴らはまったく科学的じゃない。

255 :右や左の名無し様:2009/03/30(月) 22:39:57 ID:???
>>252さんと >>254さんはまともです。
こういう考え方が正にバーク的な保守主義だといえます。
革命ごっこしている人たちは幼児です。


256 :右や左の名無し様:2009/03/31(火) 07:33:27 ID:???
>>255
5000年の歴史に育まれた支那共産党の革命は歴史の荒波で演繹された正義だ。
日本でも暴力革命をおこしましょうというバーク主義者のどこがまともなんだ。
内容まで吟味してきちんとした日本語で反論してみろ。

俺の意見も書いておく、暴力革命と秩序壊乱を過去に何回も繰り返されてその都度、人間社会は進歩した
など妄言を吐き、日本国の転覆と日本民族抹殺を企図するバーク主義者は思想犯としてしかるべく取り締まるべき
そのために「治安維持法」と「スパイ防止法」を早期に制定すべきだと思う。
反論あれば受けてたつ。

257 :右や左の名無し様:2009/04/01(水) 13:00:33 ID:???
>>254
科学的であるということは、事象を単純化して提示される仮説に関して、数学的な検証を行うことで
得られる結論が存在するということなんだが、社会に関する事象をそもそも単純化してしまうところに
間違いがある。(無論、世界は神が創りしもので、単純で美しい法則によっていると考える、ある特定
宗教の信者であるならば、間違いではないと考えるかもしれない)

258 :右や左の名無し様:2009/04/01(水) 15:01:56 ID:mpYftqMF
「パラサイト・マルクス」
自分では何も努力せず高みを目指すこともしないのに最もお金に執着し
ボランティアという卑しい自己満足に浸りながら、
努力して財産を築いた金持ちに群がり寄生して
彼らの養分を吸いとることだけを生きがいにしている、
汚いうじ虫どもの総称。

259 :右や左の名無し様:2009/04/12(日) 05:53:07 ID:y6rl7ATX
突き詰めると、リベラル派と保守派はお互いにねじれてしまう。政治的な表面課題で、右(保守)だ、
左(リベラル)だと言っていがみ合っていれば済むのは、表面でだけで生きていられる馬鹿たちだけ
でよい。自分が日本的保守だから、だから正しい、という証明などはありはしない。
それよりは、自分は朝日新聞でけでなく、長年のアメリカ・グローバリストの洗脳もかろうじて撃退
できた人間だから、だから優秀なのだ、という内容の証明にすべきだ。
日本の保守派言論人・学者どものあのグローバリストの手先ぶりを見てみるがよい。哀れを通り越す。
中川八洋筑波大学教授のような、CIAのインフォマート(情報提供者)をやり、かつ国際勝共連合
(ムーニーズ、原理協会)の賛同者が、この現象を表面的にとらえて、日本の右も左も「甲殻類」
などというのを、私が黙って見逃す筈がない。中川の近衛文麿研究や、ルーズベルト理解にも
そのうち鉄槌を下す。

自分が「共産主義という病気」に罹らなくて済んで、ああ、よかった、という時代的な特権を唯一の
自己正当化根拠にして、しがみついて、それを自己の政治正統性にしようという程度の頭では、この
先の嵐は、どうせ乗り越えられない。現に今、自分が何かの病気(洗脳)に陥っていないと、自信を
持っていえるか、そこが大事な点なのだ。
(中略)
知恵遅れや精神障害者、あるいは犯罪性向者の問題を扱うときに、突き詰めれば保守もリベラルも
ないのだ。環境問題にしてもそうだ。政治的な、右、左でこれらの問題が解決することはない。
理科系の学者たちが、政治イデオロギーで、サイエンスの実験をしないのと同じことだ。予めこの
立場が正しくて、などというものは、サイエンスにはない。だからソシアル・エンジニアリングも、
元をたどってゆくと保守派の道具なのかリベラル派のおはこなのか分からなくなる。動物実験を、
人間にもやってみたくて仕方がないから、やった、ということだ。それも、ある人間の個体にやる
のではなく、その国民(部族)全部に、その実験を施すのだ。だから怖いのだ思想洗脳は、病原菌と
同じくらい怖いものだ。自分自身が、感染していることが前提だ。

副島隆彦「属国日本論を超えて」P122〜123


260 :右や左の名無し様:2009/04/14(火) 01:18:25 ID:zcRJzdpz
>>259
もちろん全部が信仰(科学も含め)だと思うが
それでも人間として何かを信じて生きてゆかなければならないのではないの?
そもそも、価値相対主義が行き過ぎてある種のニヒルズムに陥っているのが現代であって
正統保守と呼ばれる人たちは、その辺りの諦観からくる無関心、刹那主義というのを批判してる側面も大きいのでは?
先進民主国の現代病としての、価値相対主義、個人主義、科学信仰、合理主義、理性主義などの精神構造からくる、
ニヒリズム=>刹那主義 という纏まりのなくなった「個」の暴走というものを保守主義者は憂いているように感じるけれど。

261 :右や左の名無し様:2009/04/14(火) 11:43:44 ID:???
憂い嘆くだけで、何とか主義者とされたら、それはそれで随分と低レベルの主義だな。

262 :右や左の名無し様:2009/04/16(木) 15:56:42 ID:???
個人主義はむしろ社会を安定させるものだよ。
日本でよく言われているのは個人主義じゃ無い。

263 :右や左の名無し様:2009/04/16(木) 18:57:17 ID:???
>>262
じゃあ秋葉原の事件を引き起こさせたものはなんなの?
おれには行き過ぎた個人主義、自由主義の弊害だと思えるけど。

また、なにをもって「幸福な社会」とするのかは難しいところだとも思うんだよね。
安定した社会だからって必ずしもそれが人々の幸福を維持できているとは限らないのでは?
自由経済の競争社会ってのは、自然淘汰である意味、合理的かもしれないけれど
一方では殺伐としててぎすぎすした嫌な世の中でもあるよね?

それに本当に現代社会が安定しているのだろうか?
公私混同するな、ビジネスは割り切ってやれ、と
今の日本もとても米国的な合理性が重視される社会モデルに変貌してしまったと思うのだけれど
それにつれて、やっぱり社会生活を送る、人間の精神の根幹もアメリカ化してしまっており
それが文化構造の崩壊を招き、米国の悪い部分をもすべて体現してしまっている様な気がするんだよね。
やっぱり昨今の治安の悪さや人間性の感じられない凶悪事件などは、かなりこの辺りの影響も多分にあるのではないのかと。

社会から「日本的な価値」ってのがどんどんと失われていっている。
果たしてこれが幸福な社会と言えるのだろうか?

264 :右や左の名無し様:2009/04/16(木) 19:02:24 ID:???
個人主義の行き過ぎには弊害がある…というか何事も行き過ぎはイクナイ・・・

それ以上でもそれ以下でもないだろう?

一 官武一途庶民ニ至ル迄各其(おのおの)志ヲ遂ゲ人心ヲシテ倦(う)マザラシメン事ヲ要ス
なんていうのは、まさに日本的価値観であるし、個人主義でもある。

265 :右や左の名無し様:2009/04/16(木) 23:55:34 ID:???
>>263
個人主義ってまず他人に迷惑をかけないという事なんだけどね。
ここが日本では誤解されやすい。
確かに個人主義は自由であるという所はあるんだけどさ。
そこの面を考え、行き過ぎを想定すれば良く無いと思うのも分かるけど。

>安定した社会だからって必ずしもそれが人々の幸福を維持できているとは限らないのでは?
書いてなかったけどそういう事は考えてる。
一つ言えるのは何が幸福なのかは人それぞれという事。
まあだからと言って犯罪が無しなのは勿論だけど。
そして個人主義の対極の集団主義が人を不幸にするとは言えると思う。
治安で言えば、集団主義は悪い事も悪いとされなくなる場合を防げないのでモラルハザードが起きやすいから。

>>264
五箇条の御誓文は良いですね。

266 :右や左の名無し様:2009/04/17(金) 01:25:07 ID:???
結局個人主義にも日本的な所はたくさんあるな。

267 :右や左の名無し様:2009/04/17(金) 01:27:51 ID:???
個人主義は日本的とも言える。

268 :右や左の名無し様:2009/05/02(土) 12:05:10 ID:???
個人主義とか保守主義とか自由主義とか、言葉の定義を明確に書かないと話がすれ違うな。

269 :右や左の名無し様:2009/05/04(月) 10:54:36 ID:iMEKDras
確かに

270 :右や左の名無し様:2009/05/04(月) 10:55:22 ID:iMEKDras
今も昔も日本には保守主義者はほとんどいない・・・

271 :右や左の名無し様:2009/05/04(月) 11:02:00 ID:???
>>267
そうだ、日本國とは天皇陛下のことであるから、日本=個人である。

保守主義のような共産主義過激思想は日本にはなじまない。

272 :右や左の名無し様:2009/05/04(月) 11:05:32 ID:???
明らかにそういう意味じゃ無いんだが

273 :右や左の名無し様:2009/05/07(木) 16:45:59 ID:???
まず近代主義を懐疑するかどうか…がポイントだろ。

もちろん、懐疑するだけじゃ浅いけどな。

274 :右や左の名無し様:2009/05/13(水) 18:01:12 ID:???
中川八洋 part7
http://academy6.2ch.net/test/read.cgi/philo/1221089246/

275 :右や左の名無し様:2009/05/16(土) 13:19:48 ID:DymOCV27
保守主義は漸進主義だから、近代主義をそう否定するものでも無いと思うけどな。

276 :右や左の名無し様:2009/05/16(土) 15:10:28 ID:???
我々のバイブルは「パトリアーカ」だ

保守・右翼・共産主義者のごとく、劣等民族の尻馬の乗って、人民主権だの立憲主義などの蒙昧に陥ったりはしない。

「法治主義」は万世一系・立派な君主政体を誇る日本國とはなじまない。

277 :右や左の名無し様:2009/05/18(月) 02:44:31 ID:MMdIesZV
大日本帝国万歳!!!

せめて、大日本帝国は、

アメリカに占領支配された事実を浄化したい…。

http://www.nicovideo.jp/watch/sm7007953

大日本帝国への回帰はともかく、少なくとも、占領前の平和な日本国のあり方を

取り戻せたらいいんじゃないでしょうか。少なくとも・・・。

欧米列強が、アジアを侵略しにきたわけで、
自衛のために血を流すしかなかったから、あの流れは仕方ないと思うけど。

正義である大日本帝国が勝利できなかったことは極めて遺憾。

まだ、戦争は終わっていない…。

http://www.nicovideo.jp/watch/sm7007953


278 :右や左の名無し様:2009/05/18(月) 08:21:12 ID:???
>>277
占領前のように日本人を装って、強姦・強盗・詐欺・放火など勝手し放題をしたいチョンか台湾人の書込だな(笑

279 :右や左の名無し様:2009/06/03(水) 21:13:57 ID:C2eM0vkh
というか、保守主義は本来的な自由主義となじむ部分はかなりあると思う。
だって、リバタリアニズムの祖といわれているハイエクの哲学なんて
保守主義と共通するところがたくさん。
理性主義批判を基本哲学に、人々の歴史的な営みとして生まれた慣習や道徳というのは
人間理性の及ぶところではなく、それを設計し不用意に作り変えようとする事で
文明自体を壊してしまう恐れすらある。なんてことも言っているし。

つまりそういう古典的自由主義者と保守主義者の共通するところとして
やはり人と人との価値の摩擦や、歴史的な営みの中で生まれた慣習などを重視し
その価値を基準に世の中を変化させたり動かしていくべきだというのはまったく一緒の考えなのだろうと思う。

本来ハイエクはバークに倣って「old whig」と呼ばれることを好んだみたいだし。

今の保守主義者が批判している自由主義というのは
近代の啓蒙思想から、本来革新側だった方の思想が
アメリカに渡り、そこで自由と平等を掲げ、行き過ぎた合理主義や理性主義を展開しているにも拘わらず
それを保守と名乗っていた、レーガノミックスやサッチャリズムなどの思想潮流に代表される
新保守主義や新自由主義と蔑称される方の自由主義なのだと思うよ。

いわゆる日本の「戦後保守」、自民党政権内に多く居た
「自称保守」系の政治家の多くも、このねじれた保守主義だというのが(その象徴が小泉)
西部先生などに代表される、戦後の保守本流の思想家の批判だと思ってる。

280 :右や左の名無し様:2009/06/03(水) 22:16:40 ID:???
>>279
そうだ。そうだ。
自民党は保守主義=共産主義ではない。

そして、次期総選挙では圧勝する。

281 :右や左の名無し様:2009/06/03(水) 22:42:48 ID:y/7WS8WH
アメリカってリベラル派ももの凄い合理主義だよな。
保守も合理主義なのか。
最近の新ケインズ主義もまたもの凄い合理主義なんだよな。
最近その新ケインズ主義の影響が日本でも大きくなってきている気がする。
まあ合理主義も一理あるけど、行き過ぎは良く無いよな。

282 :右や左の名無し様:2009/06/03(水) 22:51:43 ID:???
>>281
そうそう、もちろんリベラルの方の
より結果の平等を主張する積極的自由主義も、保守主義の批判するところ。

つまり元々啓蒙思想が推し進められた近代革命の時代に
革新側だった思想潮流すべてを色濃く受け継ぐアメリカ的な自由主義批判なのだと思う。

でもそれは実質的には、アメリカ自体の批判では、なくて
つまり反米というよりも、それを疑いもせず、無意識に受け入れすぎた
戦後のこの日本の体制への批判というのが、保守本流の人たちの本当の批判なのだろうと思う。

283 :右や左の名無し様:2009/06/03(水) 23:19:17 ID:???
保守主義というのは、ちゃんと勉強しようと思うと奥が深い。
つまり一般の人には分かり難い。
保守思想家の考え方をある程度きちんと理解しようと思うと
それこそ哲学の認識論とかから勉強していく必要があるし。
だから政治家の先生にも、なかなかこのあたりの思想が行き渡ってなく
とても中途半端な理解や、そもそも279で言ってる様に、アメリカニズムや
反社会主義、反左翼とかが保守だという、深刻な理解不足が起こってた。

一般レベルで思想家みたいに考える必要はないし、それは非現実的だとは思うけど
最低でも、
合理主義や理性主義の危険性
或いは科学信仰の危険性
そういう不完全な人間性というもの、人間理性への懐疑をある程度、
みんなが共通了解としておける、そういう啓蒙が必要だとは思う。
そうしないと、理性主義に立脚した、
行き過ぎ→失敗→修正
という悪循環から開放されないし、
もしかすると歴史の繋がりというのを放棄した
理性信仰の一部の人間がまた暴走して、
また「なんちゃら革命」とかのドグマを掲げて社会を混乱させる危険性もある。
そのあたりを危惧する必要がある。

284 :右や左の名無し様:2009/06/05(金) 13:08:57 ID:kFI6U+K8
アメリカの保守は、もちろんキリスト教倫理を重視してるところもあるし
全てがすべて合理主義的ではないとは思うけど
こと経済思想なんかに関しては、科学信仰が行き過ぎて
設計主義的であり合理主義的であるよね。
(またアメリカが困るのは多民族・多宗教であるので
そういうキリスト教を倫理基盤とする右派を作るのも問題がある
だからリベラル勢力が大きくなった)

それにそもそも保守は漸進するのであって
アメリカのネオコンが推し進めていたような
グローバル経済なんて思想は、従来の保守とは真反対の考え方だし。

だから保守といっても、近代ヨーロッパで生まれた
従来の保守本流思想と、左翼からの転向組みの新保守主義的思想を峻別する必要がある。

で、日本の保守は殆どが後者の、戦後保守(親米保守)であったし
自民党も基本的にはずっと、そのアメリカニズムに侵された思想だったのではないのかと思う。

285 :右や左の名無し様:2009/06/05(金) 23:26:13 ID:???
>>284
保守=共産主義=反日をやっつけるのは、日米安保条約とグローバリズムだ。

保守なんてのは日本・アメリカ・ヨーロッパの大部分とは関係ないチョン・支那・台湾の反日思想だ。

日本に生まれた日本人で保守=共産主義の軍門に下るアホウはほとんどいない。

あと、自民党は過去半世紀、日本を繁栄に導き、繁栄を維持する功績のあった立派な政党だ。

共産党や保守は、反自民だが、そんなアカい連中が政権をとっていたら日本人も支那同様飢餓線を彷徨ってきたことだろう。

286 :右や左の名無し様:2009/06/07(日) 14:49:33 ID:0G6BoHIy
いつも支離滅裂なこと言ってるこやつ>>285は何なの?
おそらく狙っての主張なのだろうが、よくもまぁ延々とそんなこと続けられるなぁと。
ほんと暇なんだな。

287 :右や左の名無し様:2009/06/07(日) 17:08:21 ID:???
>>286
どういう事情かは詮索しないが、君が日米安保体制とグローバリズムを攻撃していることはよくわかるし
どっちが第一義かはわからぬが自民党・麻生政権に文句つけることもわかっている。

日米安保体制と自民党政府は日本の生命線だから、手間・暇をおしまず擁護するのはアタリマエ。

たいした苦労ではないよ。

288 :右や左の名無し様:2009/06/07(日) 17:22:05 ID:???
何度か言うが、欧米(キリスト教圏)において保守すべきもの・保守すべき理由と、日本の
それは違う。そこをわからずに欧州の保守主義を学ぼうとするから、わかりにくいわけだ。

古き良き法・古き良き慣習や伝統が、そもそもキリスト教価値観によって構築されている
保守主義をいくら学んでも、所詮、人間中心主義や理性に基づく帰結への信奉からは
抜け出せないぞ。

289 :右や左の名無し様:2009/06/07(日) 17:27:44 ID:???
>>286
相手にするな。即座にNG登録してまったく触れずに別の話題を進めるのだ。
言ってることはなぜかマトモだが保守の言葉の定義をひたすら歪め続ける以上キチガイとして処理するのみだ。

290 :右や左の名無し様:2009/06/07(日) 17:35:06 ID:???
>>287、288

なのな、自分では自覚無いんだろうが、君は完全にふざけた奴と同じ人種。
ふざけた奴と同じようにいい加減なレスを書きまくっているうちに
今では完全に普通の日本語が出来なくなっている。
287、288なんて日本語として成立していないわ。
これでさらにふーちゃんと同じようなレス返したら笑うで。



291 :右や左の名無し様:2009/06/07(日) 17:44:46 ID:???
読解力のなさを相手のせいにするようじゃ、それこそ、ふやラムと同類だろう?

というか。俺は288で、287ではないわけだが。

292 :右や左の名無し様:2009/06/07(日) 17:58:48 ID:???
>>291
そらね、ふ〜ちゃんと同じような反応しかできなくなっているだろ。
自覚した方がよいぞ。

293 :右や左の名無し様:2009/06/07(日) 18:57:11 ID:???
まぁ、自称「保守」は
>>日米安保体制と自民党政府は日本の生命線だから、手間・暇をおしまず擁護するのはアタリマエ。
という内容が書かれると過敏に反応するんだな。(笑

常識的な内容、明快な修飾関係をもって「日本語として成立しない、キチガイとして処理する」と慌てて書き込んでくるんだからどんな御仁かはいわずもがな。

一言だけ付け加えれば「それを名乗って接近してくる暴力団や共産主義過激派はいない」というところであろうか?

294 :右や左の名無し様:2009/06/07(日) 19:24:44 ID:0G6BoHIy
自分の保守思想の基本的な理解を簡潔に纏めると以下の様な感じなのですが
皆さんの保守思想理解と比べてどうでしょうか?

・人間の価値観はその人間が生まれたその地域に特有な社会関係の中で育まれるものだ。

・経験から与えられた人間の価値観はそもそもが局所的な特殊性をもっておりそこから考えられる事には限界がある。

・人間の理性を懐疑する。どんな論理の前提にも常に人間の理性があり、
 その理性が選び出す価値が常に社会に正しく作用するのかを検証する方法はない。

・それぞれに固有なその価値の社会的正当性は合理的に判断出来るものではない。

・常にメタ視点に立とうとする価値相対主義は価値の序列を崩す欺瞞思想であり結局は何の解決にもならない。

・価値の正当性評価として唯一信頼できると思われるものが時効という概念であり それを最重要にするべきである。

295 :右や左の名無し様:2009/06/07(日) 19:35:03 ID:???
>>294
保守思想が共産主義であることが明晰にわかる書込である。
すばらしい。

「貧乏人の僻み=階級闘争論」という情念で際限なく暴力・脅迫を繰り返してきたアカい連中は、理性による自己コントロールがまったくできない。

理性に限界があるのは、太陽に寿命があるのと同じように自明なことであるが、太陽、理性の恩恵は、まさに「神」とよぶにふさわしい。
限界があるからいかんというのならば、宇宙には限界があるのだから、森羅万象すべてダメというニヒリズムに堕して、結局共産主義に至る。

太陽・理性・清潔・社会秩序・神などを否定的に見る保守思想は共産主義の一変種である。


296 :右や左の名無し様:2009/06/07(日) 22:51:53 ID:???
アカい連中は理性によってコントロールしようと
躍起になった結果、暴力や独裁を肯定して暴走したんじゃないか。
そもそもそうやって、人間が見出した絶対的真理というドグマに無理があったから
暴力などの実力行使、そして洗脳的な教条主義になった。
それは何れも理性主義が行き過ぎた結果だと思うよ。

>宇宙には限界があるのだから、森羅万象すべてダメというニヒリズムに堕して、
宇宙に限界があるというより、その宇宙観とか世界観
つまり自然科学的な世界観そのものが人間の内面が見た世界だろう?
要するにそこに限界があるのはある意味当たり前だとも思える。
だってそこで見た宇宙とか世界そのものが人間の内面を見ているのとある意味同一なのだろうからさ。

つまりその向こうにある本質をどうやっても能力に限界があると思われる人間が知る事は出来ないと思える。
だから人間の主体が見た現象の世界をあまりにも絶対視して
その理性などで把握出来る理屈だけで追求し過ぎるのは危険なのではないのかな?

保守主義はそういう人間の限界を一度肯定してから
更にそこで、どうやったらそれら理性ではコントロール不可能と思える世界において
様々な根拠や妥当性というものをもう一度捉えなおす事が出来るのか?という思想なのだと思う。

297 :右や左の名無し様:2009/06/08(月) 01:07:55 ID:???
>>296
アカに理性なんかないよ。
惰性としきたりだけだ。だから「絶対的真理」なんてことをいいだす。
アカは保守主義だからな(笑

逆に保守主義が絶対主義(アカ)つまりだと断定する理由

>>294
に書いてある。
保守主義によれば「相対主義は価値の序列を崩す欺瞞思想」だからだ。

ブルボン王朝(復古主義)もジャコバン主義も、理性的な「王権神授説」(相対主義・必然の否定)に与せず中央集権・官僚の肥大化を招く点では同じことだ。
ロベスピエールはたしかに理性崇拝の宗教グループに属していたようだ。
しかしジャコバンのひな形であるナポレオン・ボナパルトはフリードリヒ・ニーチェが「今世紀(19世紀)最大の出来事」と表したようにニヒリズム的な傾向が強く、無神論傾向=反理性であるから暴力や独裁となったわけだ。

supreme wisdomを想定して、宇宙-現実のすべてを許し・受け入れる精神は人間の自然的限界にうまく適合している。
過去1万年あるいはそれ以上蓄積された「神話」という現実を認めた方が良いと思わんか?

298 :右や左の名無し様:2009/06/08(月) 07:49:57 ID:xMJGbhDp
アンソニニ=クイントン 『不完全性の政治学』によれば、
保守主義においては、「人間の不完全性」が大前提であり、
伝統主義:確立された慣習・制度への愛着
有機体主義:社会を、単なる人の機械的寄せ集めではなく、生きた全体とみなすこと
政治的懐疑主義:人間社会の諸問題を適切に処理するのに必要な知識は、
            共同社会全体に歴史的に蓄積されてきた社会的経験のなかに見出されるという信念。
の三つを三大原理とするものだそうだ。

>>295
確かに保守主義は理性を懐疑するけども、だからといって、ルソーの「自然に帰れ」とは異なる。
保守主義的な認識論は批判的合理主義でしょう。

299 :右や左の名無し様:2009/06/08(月) 08:29:52 ID:???
批判的合理主義とかいって、チョンやアカのひねくれた情念から
理性によって成し遂げられた日本国の繁栄を罵倒するのが保守主義ということだな。

「チョン・支那・共産主義のごとく慣習や制度に愛着して蛮行を繰り返すのはすばらしく
日本・米国のごとく、『風とともにさりぬ。明日は明日の風が吹く』という透徹した現実主義はいかん。」
これぞ保守主義

よくわかっとるよ(笑





300 :右や左の名無し様:2009/06/08(月) 11:26:38 ID:???
>・人間の理性を懐疑する。どんな論理の前提にも常に人間の理性があり、
> その理性が選び出す価値が常に社会に正しく作用するのかを検証する方法はない。

人間の理性を懐疑するのではなく、そもそも理性なるものの存在を懐疑してほしいなぁ。

社会のルールに関する価値観は、当然、当該エリアの社会の根源的な価値観と矛盾しない
ようにそのエリアの人々の中で形成され継承されていくもの…と考えれば、キリスト教出自の
理性が人にはある・・・ということさえ、おかしいと思わなくちゃ。



301 :右や左の名無し様:2009/06/08(月) 12:52:23 ID:xMJGbhDp
共産主義は慣習や制度に愛着なんかないだろ。
レーニンは「青年から愛国主義イデオロギーを取り除け」と言ってるし。
国家や家族や私有財産制や市場経済を壊そうとするのが共産主義でしょ?

302 :右や左の名無し様:2009/06/08(月) 14:29:49 ID:???
>>301
共産主義がどういうお題目を唱えようとそんなことには興味はない。問題は実態だ。
ロシアの共産主義では、伝承民謡、伝承舞踊、古典音楽や伝統舞踊のみ認められ、現代作品をとりあげたい芸術家は公演先から逃亡したり、全身にグリスを塗って氷海を泳ぎ渡ったりして願いを叶えた。
支那の共産主義では、5000年の伝統を誇る中華文明を継承することが憲法で定められている。

共産主義は予定説であり、未知でしかも不確定な未来について「計画」を推進しようとする。
当然の帰結として、改変不能で不可知である過去に拘泥して、原理主義・懐古主義に陥る。

現在進行中の現実をないがしろにし、未来に肥大した願望を投影したり、過去をパラダイス化して復古を夢見たり、資源の無駄遣いを図るのが共産主義=保守主義である。
だから、共産主義=保守主義を国是とするような劣等国はいつまでも飢餓線上を彷徨うわけだ。

反共・反保守の日本国や英米が繁栄するのも理の当然である。



303 :右や左の名無し様:2009/06/08(月) 16:26:01 ID:xMJGbhDp
>>302
>ロシアの共産主義では、伝承民謡、伝承舞踊、古典音楽や伝統舞踊のみ認められ
>支那の共産主義では、5000年の伝統を誇る中華文明を継承することが憲法で定められている。
不勉強なのでソースの提示をお願ひします。

でも、ロマノフ朝は消滅し、ユリウス暦は改められ、サンクトペテルブルクはレニングラードになつたよ。

304 :右や左の名無し様:2009/06/08(月) 16:31:48 ID:???
>>302
意地でも共産主義と保守主義を一緒にしたいみたいだけど
どう考えても思想は別物だよ。まあ狙って支離滅裂言っているだけだろうけどさ。

あと「繁栄=幸福」ではないよ。
物質的豊かさだけが人間の幸福でないのはいうまでもないでしょ。
新古典派経済学なんかが問題だったのは、
その辺りの根源的な人間の幸福に対する考察をしないで
ただひたすら単純化した市場の合理的運営というものだけに
スポットを当ててしまってた所に問題があったと思う。

その結果、人間の正しい価値観は個の欲望を肯定することになってしまい
最大限社会の中で要領よく、金銭や物質的に至福を肥やす事こそが
人間にとっての幸福の条件なんだという、偏った社会になってしまった。

今現在は、この国でも戦後以降、そういうイデオロギーに侵されてしまった
この社会で、そのつけを払わされている様に思う。
年間三万人を超える自殺者などを見ても(このうち事故死とされている人間の中にも相当数自殺者が存在する)、
この国に本当に幸福があるのか疑問に思える。
最近はますます格差が広がって余計に無慈悲さが増してる感もあるし。

こういう実態が明らかになって、ようやく政治の場でも段々と
その辺りの戦後以降の自由と民主主義というものに欺瞞があったのではないか?
という議論がなされだしたのだけが唯一の救いなのかもしれない。

305 :右や左の名無し様:2009/06/08(月) 16:53:00 ID:xMJGbhDp
>>302
>共産主義は予定説であり、未知でしかも不確定な未来について「計画」を推進しようとする。
>当然の帰結として、改変不能で不可知である過去に拘泥して、原理主義・懐古主義に陥る。
一行目は、同意できるけど、なんでその前提から、ニ行目が結論できるの?
恐縮だけど、推論過程を示してもらへるかなあ。

306 :右や左の名無し様:2009/06/08(月) 19:26:26 ID:???
>>300
なるほど。ご指摘ありがとう。

307 :右や左の名無し様:2009/06/09(火) 00:06:40 ID:???
>>303
旧ソ連の音楽・舞踊について
>>ジャズ、ダンス音楽、軽音楽大好きでさ。もともとロシア人は舞踏、音楽がなくちゃ夜があけねぇ人種だろ。急にノーじゃたまんね〜よ。密輸ものを、地下組織でコピーしよってわけ。
http://plaza.rakuten.co.jp/keimaaso/037002

支那教育法
>>中華民族の優秀な歴史的文化的伝統を継承しなければならない。
http://www.mext.go.jp/b_menu/shingi/chukyo/chukyo8/gijiroku/020501hb.htm

さらに、明治のご一新で
徳川将軍は消滅し、太陰暦は改められ、江戸は東京になったが、共産主義になったとでもいいたいのか?

>>304
現在の日本人は過去数万年と同じように世界で最も幸福な国民である。
いうまでもないことだが、これは天皇陛下の大御心と自民党麻生政府の善政のたまものである。
それにケチをつける君は共産主義過激派だというだけのことだ。

また、大石内蔵助以下47士も自殺したが、幸福の絶頂であった。

日本は君主国つまり至尊という御個人のさわやかな御日常を国中が支えまた奉祝することでなりたっている。
陛下のご生活がどれほど豊かな文物に恵まれるかがすなわち日本国家の成功の証明でもある。

陛下と下々の間に一線があるのは日本国の根幹に与る重大事である。格差をなくせとかいって、身分の違いを撤廃しろという人民革命主義には同調できないな。

308 :右や左の名無し様:2009/06/09(火) 01:06:01 ID:???
まあ、日本が今もけっこう良い状態で格差論や市場経済批判がアカの言論で、
自民党麻生政権を支持するというのは同意するが…
やっぱり全体的にはキチガイだな。

309 :右や左の名無し様:2009/06/11(木) 10:33:06 ID:???
>>306
真に受けるなよ

310 :右や左の名無し様:2009/06/11(木) 12:24:05 ID:???
なんだと?、てめー

311 :右や左の名無し様:2009/06/14(日) 16:52:50 ID:???
吉田ドクトリンってクラシカル・コンサヴァーティヴなのか自由主義(リベラリズム)なのか・・
今までの自民党政権って保守思想を実践してましたか? 国民の幸福は利権だらけで
とても叶えてくれなさそうな政党ですが・・・民主党の主流はネオリベ寄りの社民主義者で
固められてますが、これも欧米の思想と違い歪曲されてソーシャリズム重視で形成されてますね。

ここまで外交姿勢も安全保障対策も「理想第一」だと民主党は正統な社民主義政党とは言えませんが?

312 :右や左の名無し様:2009/06/15(月) 14:10:42 ID:???
>国民の幸福は利権だらけでとても叶えてくれなさそうな政党ですが・・・
60年間の平和の維持と、経済的な裕福さは、国民の幸福ではないと…?。



313 :右や左の名無し様:2009/06/15(月) 16:44:33 ID:???
>>312
いやマスコミに官僚政治と揶揄されるぐらいなら、本来の結党精神に基づき
自民党は所謂“国民の安寧”にもっと税金や国家予算を費やせるものじゃないかな、と。
それが対外政策であれ安全保障問題であれ雇用問題であれ政策として先鋭化できるはずだが?

別に鳩山民主党が、先の条件を満たしてるとは言えないし勿論支持も出来ない。
ただ「利権・シガラミ」を「連帯・互恵関係」と都合良く置き換えるのは日本社会の
空洞化に繋がって衰退していくんじゃないかとゆう懸念を抱えて不安視してるんだよ

ちなみに日本の無党派層=リバタリアン という構図ではなく、ただシラけて無責任だとも言える
だから左翼運動家や変な宗教とかに政治を玩具扱いされても危機感を持たないんじゃないのか?

314 :右や左の名無し様:2009/06/15(月) 17:12:40 ID:???
>>313
俺は官僚政治が悪いとは思っていないんで、揶揄されようとも、官僚寄りはバカなマスコミが
馬鹿な事を云っているとしか言いようがない。
(無論政治家側が方針について主導権を持つことが悪いとは思わないが、党利党略のための
政策なんぞ、官僚の抵抗で負けたほうがよい場合も多い。)

まいど「民意などによって」、総理大臣や大臣が交代してしまう日本の政治(それは、議院内閣制
である以上、ある程度やむを得ない部分があるかと)において、政策の継続性や他との整合性を
担保してきたのは、官僚あるが故であるというしかない。

政治が全面的に政治を主導するということは、つまるところ、党利党略によって政策が左右され
長期的展望や整合性が軽視されるということ。その代表例が、戦前の統帥権干犯問題。
党利党略により時の四朗を攻撃するために、軍部の政治介入を許してしまったわけで、
政府官僚は一貫して、天皇機関説に基づく美濃部の理論を是とし、天皇は彼を勅選議員としていた
にもかかわらず、攻撃されてしまったわけだ。(歴史は学ぶためにあるとかいうが…)

無党派層とはどんな人種なのかは郵政民営化選挙の時によくわかったと思うが…。
危機感を持たないのは危機だと感じていないからで、危機だ危機だと煽るほうがバカなのよ。

315 :右や左の名無し様:2009/06/21(日) 08:46:00 ID:fQWK+NZI
>>311
自民党は保守政党として出発し、俺の見解では角栄を除いた大平までの総理は概ね保守としての見識と気概を持ち合わせており、
反対勢力に妥協することなく日本を大過なく導いてきた。ただし賞味期限はとうに切れているが。

全面講和やら安保反対やら自衛隊違憲やらを言って現実離れしている左翼にはとてもじゃなく政権を任せられなかった。
ここら辺が欧州の左派政党と全然違っていたところ。

自民が堕落してきたのも反対勢力の体たらくの責任が相当に大きいかと思う。

316 :右や左の名無し様:2009/06/21(日) 09:02:19 ID:???
保守ってのは

イランではネジャード
「イスラエルを地図から抹消する」

シリアではアサド
「パレスチナのハマス、レバノンのヒズボラを支援」

支那では
「反日暴動を煽動するような毛沢東主義者」

日本でも、国家転覆を狙うテロリスト,中核派、赤軍派、共産党などだ。
保守派のような国家の敵は一網打尽にすべし

317 :右や左の名無し様:2009/06/21(日) 09:08:48 ID:???
その意味での「保守」というのは、「与党」という意味でしょ?

318 :右や左の名無し様:2009/06/21(日) 09:24:06 ID:???
反日・反米テロ支援國では保守派が与党。

日本を含め、大多数の文明國では保守派はテロリスト=犯罪者

319 :右や左の名無し様:2009/06/21(日) 12:54:57 ID:???
>>313
【現実】
 国 →→(税金)→→→→→ 国
 民 ←←←←←(施策)←←(政府)

【ありがちな見方】
 国 →→(税金)→→→→→政府・官僚→無駄遣い
                -------------------------なぜかきれいに分離
 民 ←←←←←(施策)←← 国 (←湧き出る金)

320 :右や左の名無し様:2009/06/21(日) 22:31:45 ID:???
保守を革新と入れ替えれば意味が通るレスが続いてるな…

321 :右や左の名無し様:2009/07/17(金) 06:47:56 ID:oeeqTdZf
日本の現状はそれほど悪くないのに、なにやらとてつもなく悪く思ってる奴が多すぎる。

322 :右や左の名無し様:2009/07/18(土) 07:08:18 ID:???
>>320
革新ってことばはあまり知らんが
「革新官僚」勝間田清一、こいつはソ連スパイの元社会党委員長
http://ameblo.jp/yukikaze99j/entry-10103164976.html

直属上司が岸信介、いわずもがなのスターリン直系

勝間田は「企画院事件」で逮捕、岸はクビになった

>>企画院事件(昭和十三年から十六年にかけて左翼運動という理由で企画院の革新官僚が検挙された事件)が起こったのもそういう社会的背景をみる必要がある。
この事件では和田博雄(当時農政課長)や勝間田清一(同企画院事務官)らの諸君が捕まえられたけれど、狙いは岸さんを捕らえることにあったと思う。
http://blog.goo.ne.jp/GB3616125/e/65ff7dfaa06ad8ac61df360d19997700

こいつらも、極左のテロ集団。つまり「保守」と同義語だな。

いれかえて意味通じるのはあたりまえ。

323 :右や左の名無し様:2009/07/29(水) 23:10:41 ID:???
中川八洋のスレはもうないのか

324 :右や左の名無し様:2010/01/06(水) 22:57:37 ID:kjuF1Kzp
過疎ってるな
保守age

325 :右や左の名無し様:2010/01/06(水) 23:46:06 ID:???
保守なんて日本の敵は、ほとんど全員、警察が捕まえて牢獄にぶち込んだよ。

日本は保守など一匹も許さない治安の良い國だ。テロ取締は万全。

なめんじゃねーよ。ばーか

326 :右や左の名無し様:2010/01/08(金) 12:38:00 ID:gG14FIxP
首相官邸 ご意見
ttps://www.kantei.go.jp/jp/forms/goiken_ssl.html

各府省への政策に関する意見・要望
ttps://www.e-gov.go.jp/policy/servlet

327 :右や左の名無し様:2010/03/07(日) 17:57:59 ID:yglYt3ey
>>307
>徳川将軍は消滅し、太陰暦は改められ、江戸は東京になったが、共産主義になったとでもいいたいのか?
徳川は消滅したけれど、天皇は消滅していないし、
太陰暦は改められたけれど、元号や皇紀は改められていないし、
江戸は東京になったけれど、「東の京都」という意味だから、我が国固有の地名の名付け方と合致する。
レニングラードは、レーニンが由来だから、東京とは違う。

328 :右や左の名無し様:2010/03/07(日) 18:37:36 ID:???
>>327
朝鮮人=保守には少々難しいかも知れないが
徳川家は未だに厳として勢力を維持している
政・財・官界での影響力は計り知れない

このHPでも見て勉強したまえ。
なお、現在の徳川家当主は戊申で賊軍とされた会津松平家の後胤である。
http://www.tokugawa.ne.jp/


329 :右や左の名無し様:2010/04/11(日) 10:07:49 ID:1YZm4zSZ
新刊でまっせ

野田裕久(編)『保守主義とは何か』ナカニシヤ出版.2010.
ttp://www.nakanishiya.co.jp/modules/myalbum/photo.php?lid=645

330 :右や左の名無し様:2010/04/12(月) 14:20:47 ID:OUHAfegQ
<日本人移民の墓を破壊する反日オージー>

かつて真珠貝採取の日本人潜水士でにぎわい、人口の過半が日本人だったこともある
オーストラリア北西部の町ブルーム。

日豪交流史の象徴ともいえるこの小さな町が、日本の姉妹都市、和歌山県太地町のイルカ漁を描いた
米映画「ザ・コーヴ(入り江)」をめぐり、揺れている。
姉妹都市提携解消や住民同士の人種対立にも発展し、わだかまりは当分解けそうにない。

ブルーム郊外の日本人墓地。明治期以降、太地町などから移民してきた約900人の墓石が並ぶ。
そのうち10基以上が突き倒されたり、まっぷたつに割られたりして無残な姿をさらしていた。
日本人墓地に対するいやがらせはこれまで200件以上。
地元の警察官は、「イルカ漁に反発した地元の若者の犯行だろう」と話す。
墓地には今年1月、監視カメラが取り付けられた。

ブルームの人口は約1万5000人。一時は町の主役だった日系人は今では200人ほどで、
白人と、中国、マレーなどのアジア系住民および先住民が人口を二分し、「豪州初の多文化都市」を
誇りにしてきた。

しかし、反捕鯨団体「シー・シェパード」が、太地町と姉妹都市提携しているブルームに目を付け、
今年のアカデミー賞を受賞した「ザ・コーヴ」の上映会を昨年8月に町内で行ってから、混乱が始まった。

シー・シェパードによる姉妹都市提携解消の呼びかけを受け、町会議員のもとに数万本のメールや電話が
殺到、同月、イルカ漁に否定的な白人議員が多数の町議会は提携停止を決議した。
これに対し、イルカ漁に理解を示す日系を含むアジア系や先住民が議会に抗議活動を行い、結局、
議会は2か月後に決議を撤回した。
http://www.yomiuri.co.jp/world/news/20100401-OYT1T00194.htm

331 :右や左の名無し様:2010/06/13(日) 23:03:21 ID:???
西部の保守誕生は読んだ

332 :右や左の名無し様:2010/06/14(月) 00:33:55 ID:sHRgNeUE
ああ西田昌司が出てたやつか

333 :右や左の名無し様:2010/06/14(月) 11:29:52 ID:???
>>330
どういう事情があるにせよ。
支那人=共産主義者と提携するのは良くない。
墓石くらいぶちこわされても金が損するわけでも、けが人がでるわけでもないので、ほっておけばよい。

支那やチョンのような劣等民族飢餓線極貧民は鯨が喰えなければ文字通り死活問題だが、
富裕な日本では國際世論の反対を押し切ってまで捕鯨に固執する必要はない。

読売のような共産系メディアにだまされてはいかんな

334 :右や左の名無し様:2010/06/15(火) 08:00:11 ID:OFwJWEca
オルテガとか若い頃よく読んだわ

335 :右や左の名無し様:2010/06/29(火) 12:17:29 ID:76cxujkR
保守と言えば佐幕派だろ

123 KB
■ このスレッドは過去ログ倉庫に格納されています

★スマホ版★ 掲示板に戻る 全部 前100 次100 最新50

read.cgi ver 05.04.00 2017/10/04 Walang Kapalit ★
FOX ★ DSO(Dynamic Shared Object)