5ちゃんねる ★スマホ版★ ■掲示板に戻る■ 全部 1- 最新50  

■ このスレッドは過去ログ倉庫に格納されています

【教えて】皇室の存在意義【下さい】part52

1 :右や左の名無し様:2008/12/29(月) 20:53:40 ID:8K/TrkLT
前スレ
【教えて】皇室の存在意義【下さい】part51
http://mamono.2ch.net/test/read.cgi/sisou/1213977904

最近では川原乞食を拝ますのが存在意義の様ですが。

2 :巫山戯為奴 ◆X49...FUZA :2008/12/29(月) 21:02:16 ID:8K/TrkLT
不必要との意見も在りますが、過疎化の昨今此の様なスレが在っても良いかなと折角追い詰めたので立てすまた。

前スレのurlこっちが正解です。
http://mamono.2ch.net/test/read.cgi/sisou/1224443430


3 :S−RAM ◆nXT9l8d5qU :2008/12/30(火) 09:43:20 ID:leGOj8Ic
エライねえ、スレたてを頼まれてちゃんと実行したんだ、ウンウンエライよふざちゃん。

4 :右や左の名無し様:2008/12/30(火) 10:17:15 ID:???
ゴーナキだから。

5 :右や左の名無し様:2008/12/30(火) 10:43:30 ID:lT/BmSZY
>>2
Great!
さすが不死(ふ氏)だけのことはある。
この板の過疎を嘆いているのは俺だけではないようだな。
政治思想は不滅だ。


6 :右や左の名無し様:2008/12/30(火) 10:48:35 ID:???
なにいってやがる。
この板を過疎化させた張本人がふじゃないか。


7 :右や左の名無し様:2008/12/30(火) 11:11:46 ID:lT/BmSZY
過疎化の原因は、閉塞した今の時代状況にあるかと。
与党も野党も似たり寄ったりの政策を打ち出しているから、政治信条は
対立軸になり難い側面がある。

8 :右や左の名無し様:2008/12/30(火) 11:18:16 ID:???
>>7
お前、ふがどれだけ多くのスレを荒らしまくったか知らないのか?


9 :右や左の名無し様:2008/12/30(火) 11:40:50 ID:???
>>8
いや、だから、いわゆる、それは「「ふ」だ。

10 :S−RAM ◆nXT9l8d5qU :2008/12/30(火) 11:56:54 ID:leGOj8Ic
普通の人が少し悪いことをしたら、非難を浴びるが、DQNで有名な香具師がたまに良いことを
すると褒められるって現象なのかな。
もう少し、隔離スレへの閉じ込め策を充実させるのが良いのかも。

ただ、真面目な議論がされなくなっているのは問題だよな、私もハゲキョンの状況があまりに滑稽
なのでついつい遊び過ぎたかもしれん。
新しい風が欲しいものだ。

11 :大日本報靖會 ◆lZCvso1D7U :2008/12/30(火) 12:00:36 ID:???
> 私もハゲキョンの状況があまりに滑稽なのでついつい遊び過ぎたかもしれん。

S−RAMのほうがずっと滑稽だよ。

12 :右や左の名無し様:2008/12/30(火) 13:38:46 ID:???
お前ら全員が笑いもんだよ

13 :S−RAM ◆nXT9l8d5qU :2008/12/30(火) 16:16:10 ID:leGOj8Ic
>>12
オマエモナー

14 :右や左の名無し様:2008/12/30(火) 16:56:14 ID:WvPPjTYS
S−RAM と ふ のショートコント

「ハゲキョン」

15 :右や左の名無し様:2008/12/30(火) 17:54:47 ID:???
>>10
S-RAMよ、一応確認しておきたいのだが、
君は通常某スレで阪京、ふざけた奴、名無しの>12といつも一緒にたむろしている
この板のバカキャラの一人だと認識されている事実に気がついていないのか?

16 :巫山戯為奴 ◆X49...FUZA :2008/12/30(火) 18:05:10 ID:n3Cv99eF
過疎化が俺の所為ってなあ、懐疑主義て言葉も知らんかった様な俺に踏み潰されるよな思想なんか、
其れだけの価値だったって事っしょ?

17 :S−RAM ◆nXT9l8d5qU :2008/12/30(火) 18:22:51 ID:leGOj8Ic
>>15
バカキャラと君が思うのも、思われるのも自由だ!

P.S.隔離スレを有効に使うことは、2ちゃんでの常識であるぞよ。
    (れを待望しているしとなのかな、まあいいけど。)

18 :右や左の名無し様:2008/12/30(火) 18:34:31 ID:???
>>17
そうか、気づいてなかったか。
君は自分は違うと思いたいようだが、他人から見るとどう見ても
阪京、ふざけた奴一味のメンバーだ。

19 :S−RAM ◆nXT9l8d5qU :2008/12/30(火) 19:08:25 ID:leGOj8Ic
>>18
そう思うのも自由だよ。

20 :右や左の名無し様:2008/12/30(火) 19:46:08 ID:???
>>19
おうよ、俺はここにずっといるわけでなく期間を空けて来るくちだが、
久々にきたら、いつの間にかS−RAMとふざけた奴が仲良くなっていて
びっくらこいた訳よ。
前はふざけた奴はあくまでもネタの対象でまともに会話しようとする奴も
いなかったが、今度来たらS-RAMと普通に話しているんでな。

21 :S−RAM ◆nXT9l8d5qU :2008/12/30(火) 20:41:45 ID:leGOj8Ic
>>20
ふざと仲が良いわけないじゃない。
まあ、無視の刑を食らってたふざと話をした点について非難されるのは覚悟している。

22 :右や左の名無し様:2008/12/30(火) 21:00:10 ID:WvPPjTYS
ふ は普通にいい奴だと思う。実社会でストレスが溜まってるんだろう

23 :右や左の名無し様:2008/12/30(火) 21:11:40 ID:4ypCphGM
在日中華人口が今や在日韓国人口とほぼ同数もいる!
在日台湾人を筆頭とする在日中華人口が在日韓国人の陰でドーンドン増えている!


中国  (台湾)  76万0,322人 ( 〃  16.4%)
中     国    27万6,297人 ( 〃   6.0%)
中国 (香港)    16万0,426人 ( 〃   3.5%)
英国 (香港)     9万3,914人 ( 〃   2.0%)
合     計     129万0959人 (構成比 27.9%)

 
◆国籍(出身地)別新規入

韓     国   129万3,809人 (構成比 27.9%)
中国  (台湾)  76万0,322人 ( 〃  16.4%)←注目!!!!!!
米     国    59万6,494人 ( 〃  12.9%)
中     国    27万6,297人 ( 〃   6.0%)←注目!!!!!!
英     国    17万6,940人 ( 〃   3.8%)
中国 (香港)    16万0,426人 ( 〃   3.5%)←注目!!!!!!
オーストラリア    15万6,418人 ( 〃   3.4%)
フ ィ リ ピ ン    13万1,834人 ( 〃   2.8%)
カ  ナ  ダ   11万2,744人 ( 〃   2.4%)
英国 (香港)     9万3,914人 ( 〃   2.0%)←注目!!!!!!
そ  の  他    87万4,694人 ( 〃  18.9%)
合     計   463万3,892人 ( 〃 100.0%)

法務省の犯罪白書「平成15年における外国人及び日本人の出入国者統計について」より

24 :右や左の名無し様:2008/12/30(火) 21:24:18 ID:Dh9XvMWu


25 :右や左の名無し様:2008/12/30(火) 22:25:36 ID:???
>>21
トム〜〜とジェリ〜〜、な・か・よ・く、ケンカしな
とかいうやつだろ。分かっているよ。

それからな、S-RAMよ、君は来るたびにれれれのおじさん化しているぞ。

>811 名前: S−RAM ◆nXT9l8d5qU 投稿日: 2008/12/26(金) 14:01:30 ID:tjmHeZVn
>>>810
>完全に論理的に負かされた時に、君は人をバカ呼ばわりする習性があるよね。

要するにこれ。理論で負けたり、認めたくない事実を指摘されたときにそれ自体が見えない態度をとるんだ。
れれれの自作自演の件なんて、あれで名無しになったのを認めないなんてすでにお笑いのレベル。
君もそのレベルに近づいているぞ。
気をつけた方がよい。

26 :S−RAM ◆nXT9l8d5qU :2008/12/31(水) 03:38:17 ID:YEP6MwSo
>>25
れたんに近付いたってのは怖いけど、そろそろ今年も最後のアクセスかな。

みなさん良いお年を。

27 :巫山戯為奴 ◆X49...FUZA :2008/12/31(水) 03:41:33 ID:pA6WMPfv
元から双子ぢゃねえか。

28 :<ヽ`⊥´>:2008/12/31(水) 15:42:35 ID:EKZqIzZe
なるほど。
ふざけた青木さんは双子の朝鮮猿だったのですね。


29 :右や左の名無し様:2009/01/01(木) 13:52:27 ID:???
池■田大■作の本名はソン・テチャク。小泉純一郎、小沢一朗は朝鮮人。
911では小型の水爆が使用されている。
http://ri■ch■ardkosh■im■izu.at.webry.info/
創価の保険金殺人事件。
オウム事件は、統一・創価.北朝鮮の共同犯行である。CIAが監修している。
http://www15.ocn.ne.jp/~oy■ako■don/kok_web■site/ir■iguc■hi.htm
与党も野党もメディアも全部朝鮮人だった。
http://jb■bs.li■vedo■or.jp/b■bs/read.cgi/news/20■92/115794■1306/

2チャン寝るは「■とう■■■一■教■■会■」が 運■■■営して「個人じョうホう」を収集してる。
駅前で「■手■■■相を見せてください」 と「カンユウ」してるのが「■とう■■■一■教■■会■」。(カ■■■ルト宗■教)  
カ■■■ルト宗■教の下にいる人と、上にいる奴を分けて考えないといけない。
下にいる利用される人は上がどんなことをしてるか知らない。

ユダヤ権力の子分→2ちゃん運営=「とう★■■一■教★■★会」上層部=層化上層部=自■民党清■和会=野党の朝■鮮■人ハーフの政治家=
与党の朝■鮮■人ハーフの政治家=金■ 正■■日(キ■ム・ジ■ョンイル )=読売サンケイ=小沢十朗
ユダヤ人=ロックフェラー=ブッシュ=クリントン=ヒラリー=アドルフ・ヒトラー=オサマ・ビンラディン

毎■日■■■新聞スレを荒らしてる奴らも「■とう■■■一■教■■■会■」。
荒らしは洗脳するために「ネトウヨ」などのレッテル付けレスを何千回もする。
現実には「ネトウヨ」などは存在しない。
http://cha■ngi.2ch.net/test/read.cgi/ms/12303■63■385/

30 :枠組み=地形論者 ◆ozOtJW9BFA :2009/01/05(月) 00:51:32 ID:???
年末はレスできず申し訳ありませんでした。明けましておめでとうございます。
>>799
>それは日本でも同じ

 日本は元々自国意識が強くなかったと思います。明治以降の帝国主義が例外であって(例外だから失敗した)、「天皇」を象徴という曖昧な存在に追いやり、前面に出さなくなった現代も決して自国意識は強くありません(昔に戻った?)。
 根拠は、愛国心教育です。軍国主義への回帰とか思想自由の侵害とか、それ以前に日本では自ら積極的に国家に対して強い思い入れがあったようには感じません。平和ボケと言いますが、江戸時代も平安時代もそうです。平和ボケが実現したのは
思想でも価値観でもなく地形的に枠組みが閉鎖していたからだと思います。
 日本という枠組みは自国意識を求めることも求めさせることもなかったと思います。これが日本の特殊性であり、他国に比べて弱いところでもあると思います。

>そうなると日本は大和王権による敵対勢力駆逐以前で考えるべきなんだと思う

 そこまで時間軸を遡れば同一の条件になりますが、同一の条件なのに日本では統一されヨーロッパでは未だに統一されていないのはなぜでしょうか?

>WW1の世界の枠をヨーロッパ文明の枠と考えたらどうだろうか?

 ということは、地形的要素ではないということでしょうか?
 WW1は複合的なので深みに嵌らない方がいいかも、です。

>束ねるカタチも出来つつある

 誤解をさせてしまってるかもしれませんが、私は世界統一政府の可能性を全否定していません。

>日本も統一を繰り返すたびに、意識を明確にし始めたと思う

 日本は基本的に内的に統一を繰り返しました。ヨーロッパは外的に敵をみて統合しているように思います。

31 :枠組み=地形論者 ◆ozOtJW9BFA :2009/01/05(月) 01:00:42 ID:???
>>800
>それもまた地形要素の違いが大きく、大きな島と小さな島の統一速度の違いからくるものだと思う
>もち言語なども関係有るだろう、小さな島ほど違いは小さく種類も少ない、大きな島ほど違いは大きく種類も多い

 フィリピンやインドネシアは島ごとに又は島の内部で対立しています。日本列島はそれよりも大きい島です。島の大小は大きいとは思いますが、決定的要素とは思いません。(日本は特殊なのです)

>そこで日本とイギリスを比べるとどうだろうか?まあ、実はあまり比べるのにはある点で適しているとは言えないのだがね

 イギリスは連合王国ですからね。ヨーロッパ大陸でも日本のように同一国家の枠組みというよりも連合国家・国家統合体の方向性でしょうね。

>よく出来た世界統一論

 ガンダム00は見てません。簡潔にお願いできますか?

32 :枠組み=地形論者 ◆ozOtJW9BFA :2009/01/05(月) 01:15:21 ID:???
>>805
>天皇が表現しなかったら、誰もが理解不能だったという証明をどうぞ。

 天皇がなぜ表現するのかを全く理解されていないように思います。
 天皇が表現しなかったら、「誰もが共通認識としてある」ということを誰もが理解不能です。

>多くの人がそのように考えていたから、それを天皇が表明し決定事項としたという可能性もある中で、

 多くの人がそのように考えていなくても、それを天皇が表明し決定事項としたという可能性もあります。実は、どのような可能性を根拠に天皇が表現し決定事項とするかはどうでもいいのです。
 問題は天皇が表現し決定事項としたことが「誰もが共通認識としてある」ことになることです。

>そう断言できる根拠を史実とともにあげてください。

 >>782。あなた自身が立憲政体の詔を出してそう断言しています。
 「なぜ共通認識としてあったのでしょうか?  天皇が表現したからです。」
 詔書は天皇が表現したものです。詔書を引用して天皇の表現したことの反論はできないと思います(むしろ援護)。
 論点が見えてますか? これは史実とか根拠の問題ではありませんよ。天皇の存在意義(なぜ天皇が表現するか)です。分かりますか?

33 :枠組み=地形論者 ◆ozOtJW9BFA :2009/01/05(月) 01:41:54 ID:???
>私は衆議院憲法tyぽう調査会の資料に基づいています。必要ならソースを提示します。

 お願いします。

>根拠を提示してください。明治立憲以前の日本の基本法は律令ですが、それが国体に基づくものではないという理由を条文と実態を示してお願いします。

 律令に国の体に関する規定がないことです(ないから条文は提示できません)。
 律令が国の体に基づくものであるという理由こそ挙げていただけますか?

>だけがそうなったという根拠をお願いします。

 「故ニ今憲法ヲ制定セラルルニ方テハ、先ス我國ノ機軸ヲ求メ我國ノ機軸ハ何ナリヤト云フ事ヲ確定セサルヘカラス。」
 日本が当時既に国の体に基づいているならば、立憲政体に樹立において基軸を求め基軸が何であるかということを確定する必要がありませんよね。

>現実に、上奏された憲法案と、現実に決定した明治憲法の違いは、「国家基軸」についての見解が全く違うわけですから、

 どちらが正しいのかということです。
 「皇室という結論が稚拙であるのは、時代の限界だろうが…。」(>>783)というように決定されたものが当時の政治的産物だとあなたが理解していると受けとったのですが。
 立憲主義的に何かに基軸を求めるのは明治憲法の成立という点では正しいけれど、日本の根源的価値観からすると何かに基軸を求めるのは正しいのでしょうか?

>つうかおれは明治立憲について記述している理由は「元々から存在する国という枠組みの軸」というものを検討して明治立憲がなっているのであるから、

 維新の立役者は少なからず尊皇論に影響を受けています。明治立憲は尊皇論と立憲主義のミックスです。岩倉は尊皇論者の大御所でした。

34 :右や左の名無し様:2009/01/05(月) 12:33:54 ID:i+0r+Yj9
西尾氏の本を読んだが、今日に於ける「皇室の危機」を呼び込んだ原因は、
学歴社会を皇室にまで持ち込んだことと、官僚の皇室支配だとのことである。
雅子妃は官僚の娘なのであり、ハーバード大卒、かつ東大法在籍という、
まさに学歴の申し子のような経歴を有していることから、説得力を持つのだ。



35 :S−RAM ◆nXT9l8d5qU :2009/01/05(月) 18:56:26 ID:RT95tJuV
>>34
まあ西尾爺には好きにしゃべらせとけばよい、皇太子が即位された時、西尾爺が生きていれば
おもいっきりマイク、カメラを向けて大々的にマスコミに登場させようじゃあないか。

 逆 賊 西 尾 の 末 路 が 楽 し み だ 。

36 :右や左の名無し様:2009/01/06(火) 00:16:05 ID:???
>>26
さてと、正月も終わったし、去年からの続きですまんが、まだ説明不十分で気になっていたんで
これについてもう少し詳しく書いておくわ。

れれれのおじさんは当人が困る事実を指摘すると、その事実自体が存在していないかの態度をとるだろ。
これを一般人が行うとなんと呼ぶか知っているか?
「とぼける」と言うんだ。
元議員のハマコーこと浜田幸一なんかこれの名手だな。
俺は現役時代は知らないがTVで昔のビデオを見ると、そのすっとぼけ方に大笑いできる。

どういうときにやるかと言えば、事実は分かっているのだが答えたくないときにやる。
答えたくないからわざとボケたふりをしてまともに答えない。事実上の黙秘だ。
ただ黙秘だと角が立つから、「とぼけ」て笑いを誘う、それなりに高度な話術。
やられた方も黙秘と受け止めてそれ以上は突っ込まない。
相手はまともに答える気はないと言っているんだし、それ以上やっても無駄だ。

俺は最初、れれれのおじさんがやっているのもこの「とぼけ」だと思っていたんだ。
しかしそれは会話しているうちに勘違いだと理解した。
つまりあれは「とぼけ」ではなくて「天然ボケ」。

どうやら、れれれの低脳電波頭では「とぼけ」などと言う高度な話術は理解できなくて、
相手がそれ以上突っ込まないのは論破したからだと思い込んでいるらしい。
名無し問題の時のやりとりを見れば分かるが、あれはもはや「天然ボケ」以外で出せないお笑い。
あれで「名無しに一度もなったことない」などとは、指摘された通りM-1なんぞは目じゃないお笑いだ。


37 :右や左の名無し様:2009/01/06(火) 00:40:06 ID:???
>>36
続きだ。

それでな、S-RAMよ。君も都合の悪い事実を指摘された時の反応がれれれに近いぞ。
普通はこの場合、とぼける、いいわけをする、何も言わない(黙秘)ぐらいの反応が多い。
どれも事実は事実として認めた上でこの反応になっている。
しかし事実を事実として認めないのがれれれのおじさんのやり方だ。
本人にとってそれで解決かもしれないが、他人から見れば事実は事実だ。
この違いによってあのれれれの天然ボケが可能になる訳よ。

S-RAMの反応も、明らかに「とぼける」という感じではなく、事実を認めずにおこうとする
れれれの天然ボケの方向に近づいている。
知る限り、昔はそうではなくて事実は事実として認めていたと思う。
つきあっているうちにれれれの電波が感染したんだろう。パターンが同じだ。
あれほどの電波はそういるものでもないし。

悪いこと言わないからつきあう相手は選んだ方がよいぞ。
考え方ってのは、本人が意識してないし気がついてもいないのに感染するもんだ。



38 :◆r0FmiN9ADk :2009/01/06(火) 12:37:12 ID:???
国という枠組みがいつ生じたか、どのような要素が国という枠を構築するのか・・・これが議論の中心である。

まず言えるのは、列島の人々は意識として「他の領域の異文化の人々の存在」をいつ頃認識した
のかといえば、弥生時代とはまさに、「他の領域からの文化・文明の輸入」なのだから、その時代には
既にその認識は人々の間にあった・・・ということができる。
(ただし、それが国の枠組みとイコールであると言っているわけではない)

しかもその他の領域とは「大陸の超先進文明・・・圧倒的に進んだ文明」と「その通り道で進んだ領域」
である。すでに700年代には大王・王の統治は少なくとも関東までは及んでいるわけで、そのころには
「別の統治機構」の元であることも認識されている。

人々が、我が国を認識したのはそのころであるということができる。


※歴史を知らないバカがよく、日本には自国意識が希薄であるなどというが、それはまさに、「徳川の
 いわゆる鎖国政策」が故の、江戸時代しか見ていないのだろう。
 弥生時代のコメ作やその技術、鉄器などはどこから来たのか、暦はどうか、古墳の中に見られる
 強い大陸の影響はどう考えるのか、仏教はどこから来たと認識されていたのか、蒙古襲来の時期は
 どうか、そののちの鉄砲などの武器の輸入は戦国時代の人々にどう認識されていたのか、禁止された
 キリシタンはどこから来たものなのか、そういう歴史を知らぬ馬鹿の毛元にこれ以上付き合っていられ
 ない。

39 :右や左の名無し様:2009/01/06(火) 17:42:37 ID:FwPs8jvb
流石に、れ氏の論理は鋭いものがあるな。
古代の人々も、「均質・同質ではない何か」「違和感があるが、好奇心を満たす文化」
に惹かれたのだろう。
そうした文化とか異質な肌触りを感じ、取捨選択の上で、価値のあるものだけを残し、
和の文化の礎としたのではないだろうか。

40 :S−RAM ◆nXT9l8d5qU :2009/01/06(火) 19:19:49 ID:axDXaFNi
>>37
そうなのか...でも最近そんなにれたんの相手していないけど。
彼の無意味に長い長文は読むのに疲れるからな。

41 :右や左の名無し様:2009/01/06(火) 20:40:17 ID:lPe3CmsZ
ガザに地上侵攻 ネットを通じて明らかになるイスラエルの嘘
http://news.www.infoseek.co.jp/special/j-is/spiral01_004.html

イスラエル軍は3日夜(日本時間4日未明)、パレスチナ自治区ガザを実効支配するハマスを攻撃するため、地上侵攻を始めた。
AP通信によると、医療施設の情報としてすでにパレスチナ側の死者は少なくとも30人を超え、空爆開始からのガザの死者数は485人となっている。
一方、爆撃にさらされているガザからは新聞やテレビが伝えきれていない現地の様子や住民の声が各国の言葉に翻訳され、ブログやメールを通じて世界中に発信されている。
日本のメディアはイスラエル政府が発表した「ロケット弾発射拠点を制圧し、攻撃を阻止する」(読売新聞)という言い分をさかんに報道しているが、
インターネットから伝わってくる情報では、イスラエル軍は大学施設や民事行政のビルなどの公共施設にも爆撃を行っており、侵攻の目的がパレスチナ自治区の生活基盤を破壊することにあるのは間違いない。


42 :コードネームN:2009/01/06(火) 21:40:42 ID:???
>>30
明けましておめでとうございます
いいですよ、ここのスレ立った気紛れの産物ですから

それは日本も同じと言ったのは日本の枠ではなく時間軸をあわせたときの内部の国です
日本と言う大枠を考えた時は、前にも述べましたが明治維新あたりからです

> そこまで時間軸を遡れば同一の条件になりますが、
それは簡単です、広すぎるのと民族が余りにありすぎるからです

>ということは、地形的要素ではないということでしょうか?
いいえ、ヨーロッパ文明の基本は地形的要素に絡みます、もちろん飛び地もあるでしょうが主戦場は限定されます

>日本は基本的に内的に統一を繰り返しました
日本との違いを少し語ります、ヨーロッパでの国内統一は日本より激しくないと思います
なぜなら外敵が目に見える形でいるため(侵入困難領域が海よりも容易な陸のため)国内で戦乱を繰り返している余裕はさほどないからです
そして外敵と戦闘を繰り返してもなかなかヨーロッパ自体の統一が起こらなかったのは、実力伯仲とあまりに隣国がありすぎたからです

>フィリピンやインドネシアは島ごとに又は島の内部で対立しています。
これも地形的要素で説明できます
日本は侵入困難領域である海が本当に侵入して来るのに困難だからです
フィリピンやインドネシアにとっての海は交通手段の道です、一見内部でも外部である場合もあるのです

>イギリスは連合王国ですからね。
そういった意味で「適しているとは言えない」と言ったのではないのです
イギリスは大陸と海で別れてますが、その海が泳いで渡れるほど荒れてないという事です
ただ距離があるため他国に支配されるまでにはいたりませんでした

>ガンダム00は見てません。
簡素にいうと、世界に外敵(ガンダム)が出現しそのことによって世界は統一されます(外敵は世界統一のために外敵となります)
さらに、統一された際には軍隊は一つだけしか存在しない世界となってます(今はちょっと違うけど)
あまりに簡単な説明ですが、一見する価値はあると思います

43 :S−RAM ◆nXT9l8d5qU :2009/01/06(火) 22:17:09 ID:axDXaFNi
ガンダム00か....なんか、アシモフのファウンデーションシリーズにでも影響受けたのかな。

44 :右や左の名無し様:2009/01/06(火) 23:47:33 ID:???
>>43
所詮人間
人間の行動原理や思考に差はなく、特別な意思などの存在はない


45 :巫山戯為奴 ◆X49...FUZA :2009/01/06(火) 23:56:50 ID:+lDOSXRP
身勝手な独り善がりよか良いぢゃん、枠組みに対して意識有った、つまり
変なのが混じってる現状で問題無いて事にして呉れと言ってる訳だw

46 :右や左の名無し様:2009/01/07(水) 09:38:57 ID:hG/mdHkl
れが云う様に、鎖国政策を執ったのは外敵から国家を守るためなのである。
秩序を乱す宗教から国民を護るために、已む無くして門戸を閉ざしたのだ。
そこには施政者の見事なまでの国家観が見て取れよう。
明治維新に至るまで日本人に国家観が無かったとするなら、どれだけ未開
人だったのかという、およそ自嘲気味の嘆息しか漏れ出ない訳である。

47 :右や左の名無し様:2009/01/07(水) 09:58:20 ID:hG/mdHkl
追加しておくが、400年前よりも現在の政権のほうが遥かに国家観に乏しい。
グローバル戦略とか云う外来語に洗脳されて、「移民受け入れOKよ」
「1000万人でも2000万人でも来てください」「なんせ、労働者が足りなくて
困っているんですっ」と、大企業経営者が泣きを入れれば、NHKをはじめ
とするメディア・献金政治家・官僚がこぞって「受け容れOK!ワッショイ」
とやりだすのだから、馬鹿ばかりなのである。
このどこに国家観が見い出せようか。

48 :右や左の名無し様:2009/01/07(水) 22:51:26 ID:???
>>40
君の場合、れれれとの意見の違いはともかく、そのしぶとさを見習おうとしていた様に見えたぞ。
確かにれれれは一切自分の意見を変えないらな。
ただしそれに何の意味があるかは知らないが。
当人としては、僕ちゃんこんなにすごいとオナるのに必要なんだろう。
やっていることは単なる問題と現実からの逃避。
それにより自信の進歩を完全に止めている。
こいつは絶えず逃げまくって、無駄に年だけとっただけで年相応の深みがもてない
いやな老人の典型。こういう年の取り方だけはするもんじゃない。

S-RAMの場合、その現実逃避のやり方がだんだんれれれに似てきている。
あんなカスのまねしても何の足しにもならんぞ。

49 :右や左の名無し様:2009/01/07(水) 23:11:32 ID:???
>>42
>簡素にいうと、世界に外敵(ガンダム)が出現しそのことによって世界は統一されます(外敵は世界統一のために外敵となります)

一つ警告しておくと、政治の話をするのにアニメ、漫画、小説などのフィクションの話をしない方がよいぞ。
このフィクションが受けた理由とか時代背景の話ならかまわないがな。
いや俺も昔やった事があるのだが、お後で考えるとあれは恥ずかしかった、後悔している。

しょせんフィクションはノンフィクション(現実)の劣化コピーにしか過ぎないんだ。
現実の深みにはとてもかなわない。
だたしそれを理解するには知識と知能が多量に必要なので時間がかかるがな。

フィクションをたとえに出すのは己の無知と青二才ぶりをさらけ出してるようなものだからやめた方がよいぞ。



50 :右や左の名無し様:2009/01/07(水) 23:31:30 ID:???
>>47
ついでに、れよ、一応言っておく。
お前のやっていることは、白壁に向かって何やらぶつぶつと独り言をつぶやいている
精神病院病棟の入院患者と同じに見える。
はっきり言ってキモイ、背筋が寒くなる。
一度、精神科の医者にかかることを勧める。
ふざけた奴もすでに掛かったようだし。

51 :コードネームN:2009/01/08(木) 01:38:49 ID:???
>>49
さて、警告とのことですがフィクションはノンフィクション(現実)の劣化コピーだと認識しているのですよね?
では、そこに現実でも通じるものが有るとは認識しないのですか?

今回ガンダムを出したのは、世界が世界を一つの枠として捉える要素に参考になるものとして出してます
外敵が存在して初めて認識できることがある参考です

あなたがどのような参考としてフィクションを出し恥ずかしい思いを今しているのか知りませんが
俺が見たことあるフィクションを出した方は、奇麗事の例えとして出した恥ずかしい人がいます
あれを出した人は多分恥ずかしいでしょう
ですが、俺が出したのは世界と言う枠の認識への仕組みで例えでもありません
ですから、なんら恥じる点もありません

52 :◆r0FmiN9ADk :2009/01/08(木) 12:15:48 ID:???
>>39
俺は「好奇心」・「惹かれた」などという程度のものではないと思っている。

結局弥生時代の人口の増加は「稲作」によるものであるわけだ。
稲作は「極めて技術的なもの」に違いない。種もみの品種によって、保存から、収穫までの
基本的な知識というものがないと、そもそも稲が生育しないだろうし、そこには、水の管理という
全体的な行為も必要だろうし、何よりも暦に関する知識もないと稲作は成立しない。

何度か言っているが、鉄器も絶対に必要なものだ。(鉄器は弥生時代当初、技術だけで列島で
作れるものではなく原料さえ輸入していたはずだ。・・・製鉄技術の進化により国産が可能になった。)

食料に関する技術は、生存にかかわる極めて重要な事項だと思うわけで・・・。


日本は常に(つまり弥生時代から)、外部から「進んだもの」を輸入し利用するという振る舞いを繰
り返すなかで、しかし枠組みとしての日本というものを維持し続けている・・・という歴史的把握は
正しいと、俺は思う。で、われわれ現代人が誤解しやすいことは、技術は科学であり信仰などとは
無関係と考えてしまうことだ。

つづくよ。



53 :◆r0FmiN9ADk :2009/01/08(木) 12:46:08 ID:???
技術と信仰はきわめて密接な関係にある。

種もみの管理も、生育も、基本的には不可思議なことに違いなく、そこにその振る舞いが
何らかの宗教的な説明(たとえば種もみに宿る神様は清浄で冷やかな場所が好きで、
何月位になると活発に動き出す性質をもつといった具合だな。そして水の神様と合体すると
稲穂が生育して云々・・・うまくいかない場合、それを阻害する要因が、ほかの神々の振る舞いとして
説明されるといった具合だ。)によって、もたらされるわけだろ。

で、そこには「世界観」がある。たとえば陰陽道では神々の振る舞いではなく陰陽五行で説明するわけだ。
キリスト教なら、神の創造物としての植物として説明されるんだろうなぁ。

ところが日本では、稲作の技術輸入に伴う宗教観など維持されていないだろうし、仏教を採用しても、仏教の
世界観を皆が信じるわけでもない。儒教を採用しても儒教に基づく世界観を採用していない。

すべて八百万のの神々の世界に対する影響という形で説明をしてきているわけだ。

いいかな?宗教というものは「人間観」と「世界観」を提供するわけで、信じる(というか彼らにとって真実の)
世界観・人間観に基づいて「枠組み」は構築される。たとえば「絶対的な「天」というものが天命思想に基づく
皇帝を中心とした枠組みを構築し、絶対的な造物主というものが「ユダヤ人」という枠組みを構築したり、
カトリックが認めた王を中心とした枠組みが構築されたり、あるいは宗教指導者によるコーランの解釈
が枠組みを構築したりするわけだ。

そういうことを無視しては、まずいだろうと俺は思うなぁ。




54 :右や左の名無し様:2009/01/08(木) 14:33:42 ID:vzAkj2xT
くずれやすい軍事裁判の結審結果とその歴史史観を、守り続ける事を条件に。
皇位継承権のない事を戦勝国に確認され、東宮や常陸宮となり。

DNA鑑定の進歩に恐れをなして、米国のキッシンジャーや、中共の江沢民や
李鵬と共に。
昭和天皇や秩父宮などのお墓を荒し、勝手に火葬としている。

現メンバーが居座る皇室など、意味がない。
いわしの頭のほうが、まだましだ。

55 :右や左の名無し様:2009/01/08(木) 18:50:21 ID:UStvPxei
>>53
まぁそんなところだろうが、同質なところに、生存を確保する技術は無い
ということを、本能的に知っていたんじゃないか。
畿内だけでなく、関東・東北方面にも足を伸ばせば、新たな発見があった
かもしれないのに、それをしなかった。
彼らは、同質なるものの限界を悟っていたわけだな。
で、異質なものに接近した。そして稲作のスキルを会得したんだろう。
「異質なるものを排除しない」、そうした先進的な考えを持つ人々が居た
から、豊穣な文化を遺すことができたのではないか。



56 :右や左の名無し様:2009/01/08(木) 20:42:04 ID:???
>>38
>人々が、我が国を認識したのはそのころであるということができる
「人々」って?貴方は良くこう言うがまさか全国民ではないだろう。
最上層のホンの一摘みの人間のことだろうが。
しかし彼らとて、今でいう国際的な国家として認識してはいなかったろうよ。

>>52
>稲作は「極めて技術的なもの」に違いない。
個々の技術ではなく「技術の体系(システム)とこれを監理運営する力」が必要なのさ。
中国の稲作は9000年前、日本の稲作も5500年前には行なわれていたのだから。

>結局弥生時代の人口の増加は「稲作」によるものであるわけだ。
稲作そのものじゃないってことだな。システムを運用出来る力が付いたってこと。
物や人の大量の交流の結果じゃなく、細々とした交流の蓄積が実り始めたってことね。

>日本は常に(つまり弥生時代から)、外部から「進んだもの」を輸入し利用するという振る舞いを繰
>り返すなかで、しかし枠組みとしての日本というものを維持し続けている
弥生の遥か前からね、しかも意識してというより流れとして取り込んだのね。
維持しようという強固な意志などなくても外部要因がソコハカトナク枠組みを維持させて
呉れたのさ。日本自身もまたその枠組みの外には出られなかったということにでもあるな。
日本人にとり、国=郷でしかないのだな。いまだにね。

>>53
>宗教というものは「人間観」と「世界観」を提供する
「人間観」と「世界観」が社会を統制するための道具として宗教を創り出すのな。
だから八百万の神々で済んでいたのは、それで十分役にたったし、それが許される環境で
あり続けたってことだ。

>>38
>すでに700年代には大王・王の統治は少なくとも関東までは及んでいるわけで
米作りを始めてから、支配体制が統合され安定するのに4200年も掛った訳だよ。

57 :右や左の名無し様:2009/01/08(木) 22:35:02 ID:???
>>51
>では、そこに現実でも通じるものが有るとは認識しないのですか?

そりゃ当然あるでしょうね。作り手は現実を参考にして作ってますから。
ただ参考にならない部分も多い。
しかし現実の場合は参考になる部分が100%だ。
もっとも正確に直視して、分析して理解することが出来ればの話だが。

>あなたがどのような参考としてフィクションを出し恥ずかしい思いを今しているのか知りませんが

俺は最初のガンダムの世代なのでそれがらみ。

君のやっている事は要するに
「認めたくないものだな・・・、若さ故の過ちというものは。」byシャー・アズナブル
ってやつの典型。

君には政治なり歴史なり何でもかまわないから、一度現実のものを本格的に勉強することを勧めておく。
一つ何にかやっておけば後は応用が利くし。

別にきっかけはアニメでも何でもかまわないのよ。
昔から巨人の星を見て野球を始めるような奴は多かった。ただそれで魔球が投げられる様になった奴はいない。
しかし現実の野球は別の意味でおもしろいんだわ。だからそれはそれでかまわない。

しかし君のやっているのは、プロ野球解説で魔球の話をするようなもので、
ピントが外れた非常に恥ずかしい事をやっていると思っておいた方がよい。
お笑い狙いとか思い出話なら別にかまわないんだがな。


58 :枠組み=地形論者 ◆ozOtJW9BFA :2009/01/08(木) 22:48:27 ID:???
>>42
>それは簡単です、広すぎるのと民族が余りにありすぎるからです

 それだと、日本とヨーロッパは同じ地形的要素で括れますが、日本は狭く民族も多くなかったので統一されたのに対して、ヨーロッパは広すぎ民族も多いから統一されなかった、つまり「日本は世界の縮小版」ではないということになるのではないでしょうか?

>いいえ、ヨーロッパ文明の基本は地形的要素に絡みます、もちろん飛び地もあるでしょうが主戦場は限定されます

 でも「ヨーロッパ文明の枠」とも考えられるわけですよね?
 基本的というか物理的に領土がないと枠組みは成立しませんから、領土を形成する地形的要素は日本列島でもヨーロッパでもどこにでもあると思います。
 但し、日本では枠組みを形成する要素は地形的要素しかないというのが私の主張です。ヨーロッパでは民族や宗教など枠組みを形成する要素が幾つもあるのです。
 日本に民族や宗教がないとは言いませんが、枠組みを形成するには弱いのです。ヨーロッパは民族や宗教などは地形的要素を抜きにしても充分に枠組みを形成できると思います。だからヨーロッパは統一されず、日本は統一されそれが維持されたと思うのです。

>日本との違いを少し語ります、ヨーロッパでの国内統一は日本より激しくないと思います

 あなたが遡った「日本の内部の国」が日本という大枠に統一される前はヨーロッパ並に激しかったと思います。日本でもヨーロッパでも同じ。
 外敵が目の前に見える形でいました(大和朝廷VS隼人)。日本が特殊なのは統一された後です。

>そして外敵と戦闘を繰り返してもなかなかヨーロッパ自体の統一が起こらなかったのは、実力伯仲とあまりに隣国がありすぎたからです

 ローマ帝国は当時のヨーロッパでは実力は跳び抜けていたと思います。ヨーロッパが終始実力伯仲だったとは思いません。ただ、ローマ帝国をしても支配し維持するのには枠組みが大きすぎたと思います。
 隣国の多さは問題ないと思います。日本も最初はそうだったと思います。それが淘汰されることで統一されたのですから。

59 :枠組み=地形論者 ◆ozOtJW9BFA :2009/01/08(木) 22:50:15 ID:???
>>42
>フィリピンやインドネシアにとっての海は交通手段の道です、一見内部でも外部である場合もあるのです

 なるほど。納得です。

>イギリスは大陸と海で別れてますが、その海が泳いで渡れるほど荒れてないという事です

 なるほど。でもそれだと地形的要素は弱いことになりませんか?

>簡素にいうと、世界に外敵(ガンダム)が出現しそのことによって世界は統一されます(外敵は世界統一のために外敵となります)

 ということは外敵がいないと世界は統一されないことになります。統一された世界の外敵となるものは現実的には存在しないからです。

>さらに、統一された際には軍隊は一つだけしか存在しない世界となってます(今はちょっと違うけど)

 「今はちょっと違うけど」の理由は何だと思いますか?
 外敵がいなくなった後(本当の意味での統一)、軍隊はどうなると思いますか? 軍隊は決して無用の長物になりません。外敵よりも恐い敵がいるからです。

>あまりに簡単な説明ですが、一見する価値はあると思います

 見てみたいのですが、かなりの長篇ですね。

60 :枠組み=地形論者 ◆ozOtJW9BFA :2009/01/08(木) 23:05:22 ID:???
>>805
>明治以前に国という枠組みが希薄であるという、あなたの言説を否定するために提示しているのであって、

 希薄だから明治立憲に際して伊藤が天皇に基軸を求めたわけです。わかりますか?
 枠組みが希薄でなかったらそこから基軸を導きだせばよかったのです。

>>806
>五箇条の御誓文は「御誓文」だぜ。

 「たかが御誓文、されど御誓文」です。あなたは「たかが御誓文」が全く分かっていないようです。

>「天神地祇の大前」にて、「親王卿臣国々諸侯百僚官人を引召連て此神床の大前に」おいて「誓い奉っている」んだが、これが建て前であって、

 天皇がどこでどのような形で表現しようとも建前です。でも「建前」なんですよ(私は建前としての効力を認めています。「表現」としての効力を)。

>言葉にさほど真実の響きがないかのような印象を持つとしたら、それは「言霊信仰」特に皇室のそれについて、全く考慮していないだろうよ。

 天皇の表現以上でも以下でもない、これが建前です。表現したことに表現以上の実質(信仰)を求めるならば、今の天皇の立場と矛盾します。

>いまだに、伝染病の病原体さえきちんと解明していない時代なんだぜ。

 でも伝染病の解明には科学的方法を求めるでしょう?

>「制約を違えたものは天神地祇の罰を受ける」という言葉が、まして神道の最高神官たる天皇の言葉が、どれほどの意味を持つのかということを理解していないバカだけが、

 現代では何も意味をもちませんよ。天皇の宗教行為は私的なものです。天皇の言葉は神官としてでなく象徴としての言葉に過ぎません。
 日本の根源的価値観は何事も絶対化しないはずですが、天皇の言葉を絶対化しようとする理屈はどこから来るのでしょうか?
 あなたの考えは非常に危ういと思います。

>広く会議を起こし万機公論で決しなければならない。上下心を一つにして経綸を行い、天地の公道に基づかなければならない…という基本方針

 御誓文を受けた太政官制では「会議機関」は後に廃止されています。基本方針は基本方針なのです。

61 :枠組み=地形論者 ◆ozOtJW9BFA :2009/01/09(金) 01:27:54 ID:???
>神道の最高神官たる天皇が、親族や官僚などを引き連れて神の前で誓ったことなんだぜ。そしてその意を拡充するんだと、言霊として文書で公に出しているんだから、それは「単なる建前」で済む話じゃないんだよ。

 あなたは「言霊信仰」と言いましたが、だったら天皇の宗教行為(信仰は宗教行為)を私的なものとする現代日本の解釈は間違ってると言いたいのですか?
 「単なる建前」で済ませ、象徴による表現以上の信仰や価値観を求めない、あなたと対立する考えをもつ(何事も絶対化しない)立場にある人についてどう思いますか?

>>806
>天命思想と言霊信仰・怨霊信仰との対立ということですよ

 違いがあることは認めますが、違いと対立は異なります。日本では天命思想は成立しませんでしたが、その影響を受けなかったわけはないと思います。本質である天命思想だけを削ぎ落とせるなんて器用なことはできるわけありません。

>派王による不当な奪取ではないということを新政権は示す必要がありますから、当然に前為政者は不徳であったことを喧伝するわけです。

 中華大陸では「徳」という価値観で正当化するわけです。実際には不当な奪取であっても、前為政者が不徳でなくても、そんなことはどうでもいいのです。「徳」というのも建前です。建前だから喧伝するのです


62 :枠組み=地形論者 ◆ozOtJW9BFA :2009/01/09(金) 01:28:41 ID:???
>史実として大陸では前為政者は徹底的に叩かれ、はかまで破壊しつくされるという現象があります。

 現象としてあるのは、新政権の正当化と旧政権の不当化です。中国では「徳」という価値観でそうされます。翻って、日本では新政権の正当化と旧政権の不当化がなかったと言いきれるのでしょうか?
 革命はなかったのですからなかったとも言えそうですが、ありますよね。武烈天皇です。また、第二時世界大戦で敗戦したことで、旧陸軍や東條英機も徹底的に叩かれました。昭和天皇もボロクソに評価しているのがあります。
 そのような現象は大陸だけなのでしょうか? 日本にも普通にあるように思いますが。

>時の為政者に反逆したものでさえ、たとえば将門のように処遇されるという「霊的な扱い」がなされるわけです。

 平将門、菅原道真、崇徳天皇は怨霊の代表格ですが、なぜ「霊的な扱い」がなされたのでしょうか?
 平将門、菅原道真、崇徳天皇は非業の死を遂げたとされています。つまり、不当ではないのです。だから天変地異をもたらす怨霊になったのです。
 反逆した者でも誰でも闇雲に「霊的な扱い」されたのではありません。ただの反逆者なら怨霊になりません。
 中国では天の命ずる「徳」という価値観で正当化・不当化します。日本でも神の意を汲む価値観(「徳」もその一つ。他にもある)で正当化・不当化します。
 さて、一体どこが対立するのでしょうか?

63 :右や左の名無し様:2009/01/09(金) 11:12:14 ID:8UuU4Qk/
>>62
君は読む者の身になって物事を考えないのかね?
開業しないから、読みにくくって仕方がないぞ。
わざと読みにくくしているなら、何も言わないけどw
れを見習いたまえ。


64 :◆r0FmiN9ADk :2009/01/09(金) 11:41:25 ID:???
>>56
全国民ではないが多くの人々という程度だと思ういよ。
(ゼロ歳児は国民だが以下ry)
弐段目&参段目:稲作という言葉は稲を作るトータルの振る舞いだとお考えいただけば、さほどに
 拘泥する部分ではないかと。まぁ、認識としては一致している。
四段目:弥生時代以前に関しての事象については、俺は知らないので、そうおもえる根拠を
 お願いしておく。
五段目:道具であると云ったところで、信じている人にとっては道具ではないので、どうでもよい。
 確実に不思議なもの、解明できないものが存在するわけで、宗教を道具とみてしまうことで
 あたかも自分は無新論者の科学的理性的な思考だと思いこもうとすることもまた、無神論という
 道具を作り出している振る舞いに過ぎないことに気づくと、いいことがあるかも。

>>60
史実や根拠も示さず「わかりますか?」などということが議論だとは、俺は思っていない。
後のことも、君の知識付属を、俺が解消しなければならない立場にない=ママでも教師でもない
と言っている通りで、アホらしくて回答する気がない。


65 :◆r0FmiN9ADk :2009/01/09(金) 11:49:49 ID:???
たとえば、
>>五箇条の御誓文は「御誓文」だぜ。
> 「たかが御誓文、されど御誓文」です。あなたは「たかが御誓文」が全く分かっていないようです。
御誓文だという俺に、そういわれても、たかがであろうが去れどであろうが、御誓文だと俺はいって
いるわけで、何がどうわかっていないのかも示さないのだから、議論する気がないとしか思えない。

>表現したことに表現以上の実質(信仰)を求めるならば、
誰が信仰を求めているんだよ、間抜け。言霊信仰というバックボーンの話だよ。

> でも伝染病の解明には科学的方法を求めるでしょう?
だからなんだよ、解明されていない…不可思議なことが存在する・・・極めて宗教的な振る舞いが
今よりも強く有効だと思われた時代だ…という説明だよ。

>あなたは「言霊信仰」と言いましたが、だったら天皇の宗教行為(信仰は宗教行為)を私的なものとする
>現代日本の解釈は間違ってると言いたいのですか?
だから、時代の背景としての科学万能とはとても言えない状況を説明しているだろう?
間違いもくそもないんだよ、そういう時代なの。

>さて、一体どこが対立するのでしょうか?
この思想的対立が理解できないなら、まぁ、何も言わん。単に馬鹿認定の上放置。

66 :◆r0FmiN9ADk :2009/01/09(金) 12:09:42 ID:???
とくに>>62などはひどい言いがかりだよ、お話にならない。

どこの国にも、前為政者をたたくという振る舞いはある。日本でもそうだ。
しかし大陸の場合は「天」という絶対的な存在が「不徳の皇帝一族を排除(放伐)」して
有徳の一族に皇帝の地位を与える…易姓革命…年う思想があるから、事実前為政者の墓などは
残されていないという事象があると俺はいっているわけだ。

> 平将門、菅原道真、崇徳天皇は怨霊の代表格ですが、なぜ「霊的な扱い」がなされたのでしょうか?
なぜ霊的な扱いをされたか…う〜〜〜ん質問の意味がわからない。怨霊とされているのだから
霊的な扱い府がされているなぁ。なぜ怨霊だと考えられたのか…という質問なら、、各々「祟り」と考え
られる事象が生じたから…としか言いようがない。そういう信仰があったというバックボーンがあるなぁ。

「反逆されたものでさえ霊的な扱いをされた」と言っている俺に
>反逆した者でも誰でも闇雲に「霊的な扱い」されたのではありません。ただの反逆者なら怨霊になりません。
といわれても、俺は反逆者だから霊的な扱いをされたなどと言っていないので、何を言いたいのかさっぱりだし。

つまりこの人は、読んで理解して議論しようとは全くしていないということで…。




67 :右や左の名無し様:2009/01/09(金) 12:18:55 ID:8UuU4Qk/
古来より「八百万の神社会」だったのだから、怨霊と言えども例外は無い。
祟りを怖れてのことだったかも知れないが、掘り下げるほどのことは無い。


68 :枠組み=地形論者 ◆ozOtJW9BFA :2009/01/09(金) 21:12:53 ID:???
>>38
>まず言えるのは、列島の人々は意識として「他の領域の異文化の人々の存在」をいつ頃認識したのかといえば、

 これが日本には自国意識が希薄である根拠の一つなのです。外の枠組みを意識することで内の枠組みを初めて意識するのですから、そこにあるのは他国意識であり、自国意識は間接的意識に過ぎません。
 自国意識というのは、他国との比較で成立する相対的意識ではなく、自国だけで成立する絶対的意識だと思います。
 アメリカ国民は「アメリカは自由な国である」という自国意識が強いと言われますが、それは中国や旧ソ連など他国の存在を意識してのものでしょうか?
 「まず言える」のが他国の存在を意識してのものだから、日本は自国意識が希薄なのです。わかりますか?

>(ただし、それが国の枠組みとイコールであると言っているわけではない)

 では、イコールなのは何ですか? それこそ議論の中心でしょう。しっかりしてください。

>すでに700年代には大王・王の統治は少なくとも関東までは及んでいるわけで、そのころには「別の統治機構」の元であることも認識されている。

 その意識がいつまで持続するかなのです。今では東国地域が「別の統治機構」の下であるという意識はありません。もはや東国も「同じ統治機構」なのです。
 「同じ統治機構」だったら、そこには東国に対する西国という外の枠組みの意識も弱くなります。従って東国という内の枠組みの意識も弱くなっていきます。
 実際にはそんな単純な話ではなく、意識や価値観が変容するのは容易なことではありません。長い時間をかけて徐々に意識が変容したのですが(これが「同化」)。

69 :枠組み=地形論者 ◆ozOtJW9BFA :2009/01/09(金) 21:13:55 ID:???
>人々が、我が国を認識したのはそのころであるということができる。

 今の日本が統一されたのはいつなのかは議論が分かれるところですが、統一された当初は枠組みに対する意識が強くなるのは当たり前です。
 でも、統一された状態が当たり前になると枠組みに対する意識が強くなくてはならない理由もなくなっていきます。希薄になってゆくのです。

>それはまさに、「徳川のいわゆる鎖国政策」が故の、江戸時代しか見ていないのだろう。

 例えば>>702では太古にも触れています。何を指しての発言なのかわかりません。

>弥生時代のコメ作やその技術、鉄器などはどこから来たのか、暦はどうか、古墳の中に見られる強い大陸の影響はどう考えるのか、仏教はどこから来たと認識されていたのか、蒙古襲来の時期はどうか、
>そののちの鉄砲などの武器の輸入は戦国時代の人々にどう認識されていたのか、禁止されたキリシタンはどこから来たものなのか、

 結局、日本は「他の領域の異文化の人々の存在」を意識しないと枠組みを認識できないということです。
 それを私は「日本は自国意識が希薄」と言っているのです。逆にいえば、自国意識が希薄であっても日本は枠組みを形成し維持できたとも言えます(日本という枠組みを形成し維持できた根拠は地形的要素)。
 それを証拠に、日本には枠組みの基軸がありません(地形的要素も基軸の一つだけれど地形的要素は基軸としてはあまりに弱い)。だから伊藤博文はないものから半ば強引に天皇に基軸を求めたのです。
 ということは、天皇制は国体であり維持されなきゃならないというのも、元来の日本の枠組み意識とは懸け離れた理屈だというのも見えてきます。

 それはそうと、せめて>>32に答えてください。

70 :コードネームN:2009/01/09(金) 22:00:12 ID:???
>>58
> それだと、日本とヨーロッパは同じ地形的要素で括れますが
それは未だに統一まで遠くその過程だという事です

>でも「ヨーロッパ文明の枠」とも考えられるわけですよね?
そうですね、そうもいえます
少しここで、思うのですが宗教と言う言葉に、拘ってはいけないと思います
日本と宗教観が違うと思うからです
日本において宗教は所詮は神頼みの範疇ですが、ヨーロッパでは善悪に捉えます
敵対勢力の信仰は悪、大儀の為の宗教、法としての宗教
宗教とは名ばかりな存在だったとも考えれます

>あなたが遡った「日本の内部の国」が日本という大枠に統一される前は
日本は島国で狭いです
狭いゆえに、四面敵だらけという状況ではないと思います

>ローマ帝国は当時のヨーロッパでは実力は跳び抜けていたと思います。
そうですか?兵器の文明差はさほどないと思います
あるのは軍事力の差、確かに出来上がった枠組みは広大で維持は難しいかったでしょう

> なるほど。でもそれだと地形的要素は弱いことになりませんか?
日本よりは弱いですね、だから外敵の意識は日本より強かったでしょう
ただ、海自体が防壁ですから同じヨーロッパでは占領は容易ではなく、兵器の文明格差があった地域しか
占領できませんでした

>ということは外敵がいないと世界は統一されないことになります。
そうですね、だからガンダムでは人工的に外敵としてガンダムに役割が振られます
つまり、世界が統一方向に向かう際は、世界に共通する敵がその外敵としての役割となるという事です



71 :コードネームN:2009/01/09(金) 22:00:59 ID:???
>>59

>「今はちょっと違うけど」の理由は何だと思いますか?
今ちょっと違うというのはテロリズムが発生している点で言ったのです
現実と同じく中東でテロが活発です
そして現実では軍隊は存在するために、敵を求めます
統一後に俺は軍隊がなくなるなんて幻想は持っていません

>見てみたいのですが、かなりの長篇ですね
1st25話、2st25話です、長いですが昔のガンダムが子供向けだったのに比べ
今はどうも大人向けなようです(だから理解できにくく勧善懲悪が好きな人には面白くないです)

72 :枠組み=地形論者 ◆ozOtJW9BFA :2009/01/10(土) 00:02:30 ID:???
>>39
>そうした文化とか異質な肌触りを感じ、取捨選択の上で、価値のあるものだけを残し、和の文化の礎としたのではないだろうか。

 当時の大陸と日本列島とでは文化水準は雲泥の差だったと思います。「取捨選択」や「価値のあるものだけを残す」というのは先進文化に対して傲慢的、対等的過ぎる印象を受けます。
当時の日本に大陸に対抗できる価値観や基軸があったというのでしょうか?
 仏教や儒教も総意ではないにしても取り入れられました。ということは当時の日本では対抗できるほどの価値観や基軸がなかったのです。
 しかし、仏教や儒教もそれらに替わる強固な価値観や基軸となったかといえば一時的であり、やがて神仏習合や儒仏融合など、そもそもの日本がそうだったように相対的な価値観になっていきます。
 価値観や基軸がないということは、「取捨選択」や「価値のあるものだけを残す」といった能動的要素が発生する余地がないことになります。
取り入れたけれど結果的に定着しなかった、結果的に残ったものが一定の価値観になった、日本では基本は受動的であり、これが和の文化だと思います。

73 :枠組み=地形論者 ◆ozOtJW9BFA :2009/01/10(土) 00:04:10 ID:???
>>46
>鎖国政策を執ったのは外敵から国家を守るためなのである。秩序を乱す宗教から国民を護るために、已む無くして門戸を閉ざしたのだ。

 「外敵から国家を守るため」では、結局日本は「他の領域の異文化の人々の存在」を意識しないと枠組みを認識できないことになってしまいます。
 枠組みに対する認識とは、自己と自己の属する枠組みの同一認識だと思います。それが枠組みに対する認識が外敵を通じてのものであったら、間接的にしか枠組みを認識できないことになります。

>そこには施政者の見事なまでの国家観が見て取れよう。

 鎖国も外敵によって已むなく、開国も外敵によって已むなく。已むなくが見事な国家観ですか?

>明治維新に至るまで日本人に国家観が無かったとするなら、どれだけ未開人だったのかという、およそ自嘲気味の嘆息しか漏れ出ない訳である。

 残念ながら、実際に未開人になってしまいました。幕末の黒船来航によって不平等条約を結ばされる不手際を犯しています。

 私は、鎖国を一方的に否定はしません。戦国時代から再統一されて間もない頃ですから、内的に枠組みを積極的に維持する必要性があり、それを阻害する無制限・無秩序な交易に排除や制限を加えて統制したことは内的には有効であったと思います。
 ところが、当時の欧米先進技術を取り入れる契機を逸し、植民地こそならなかったが、後進国として甘んじざるを得なかった原因は鎖国政策にあると思います。外的には排除や制限をしすぎた面が否めず、
外敵を意識してのものであったならまして、有効だったとは言えないと思います。
 「外敵から国家を守るため」だったなら、外敵を排除する政策ではなく、段階的に外敵に対抗する政策を講ずるべきでした。

74 :右や左の名無し様:2009/01/10(土) 02:14:14 ID:???
>>63は、れれれの自作自演だろ。バレバレなんだよ

75 :右や左の名無し様:2009/01/10(土) 10:39:09 ID:P/l3P1E6
>>72
<当時の大陸と日本列島とでは文化水準は雲泥の差だ

彼我の文化水準に、かなりの差があったことは否めないが、当時の日本にも
一定の価値基準は厳然としてあったのである。
日本人の基準とは、今でもそうであるが、使い勝手(そう、派遣社員だ)の
良さであったり、耐久性(我慢強さ)であったり、また季節に臨機応変に対応
できる性能(ハイテクノロジー)だったりするのだよ。
デカイアメ車で日本の狭い道路を走れば、事故のリスクが高まるのだし、駐車
場に入れるにも、小回りが聞かないから時間と手間を要してしまう。
それと同じことが、当時の日本においても発生したであろうことは論を待たぬ。
一言であらわせば、布団と畳の文化なわけですな。
地形的に山地が多く、貧しいがゆえに大きな家を建てられない。
そうした中でも寝床を確保しなければならない。となったら、居間を活性化さ
せるしかない。面倒だが、日中は押入れに布団を隠しておけば、別の目的にも
利用できると考えたのだろうね。
日本では「面倒」という語句は、ご法度なのであった。その言葉が口をついて
出た途端、白目の地獄行きが待っていた。それだけ厳しい自然なのだよ。
年がら年中寒いだけの国や、ただただ暑いだけの国とは違いますからな。
鬱陶しい食中毒の季節が過ぎれば、薮蚊がまとわりつくようになり、耐え難き
猛暑が襲い、山が色づいた次の瞬間、吹雪に見舞われるような国土なのだよ。
そうした季節性を抜きに語っても、つまらない学問の世界で終わってしまう。



76 :◆r0FmiN9ADk :2009/01/10(土) 11:08:56 ID:???
>>68
自国意識より以前に「他の領域が存在することの認識」があるという説明に対して、
自国意識が希薄などといわれてもねぇ。文脈もくそも理解していないのね、あなた。

> では、イコールなのは何ですか? それこそ議論の中心でしょう。しっかりしてください。
次の行から書いてあることがイコールなことであることさえ理解できないお前が
しっかりしっろよ、間抜け。

最終行:お前本当にバカだな。
関東は日本であり、大陸や半島は別の統治機構のもとであると認識されていると俺は述べている。
史実を知っているのなら、こんな誤読はしないだろう。論外。

>>69
希薄になっていくからどうしたの?希薄というのはゼロではないのだから、人々が我が国という枠組みを
意識したのが遅くとも700年代なら、それで充分じゃないか。
お前何を自分が論じているのか、全く混乱しているだろう?

>結局、日本は「他の領域の異文化の人々の存在」を意識しないと枠組みを認識できないということです。
おまえなぁ、日本語というか、基本的なことでどうしようもなく論外だなぁ。
我が国という枠組みを意識するというのが、我でない国を意識することとイコールだよ。
日本だけでなく世界中の国の各々の国民が「我が国という枠組み」は「他国を意識」しないと認識
出来ないに決まっているだろう?全く論外以前、与太話の域にも達していない。
時刻を意識するという振る舞いは、他国を認識することとイコールだ。これさえ理解できないんだから
話にならないなぁ。大爆笑のコメントだよ。


77 :◆r0FmiN9ADk :2009/01/10(土) 12:01:38 ID:???
>>73
> 私は、鎖国を一方的に否定はしません。戦国時代から再統一されて間もない頃ですから、
>内的に枠組みを積極的に維持する必要性があり、それを阻害する無制限・無秩序な交易に
>排除や制限を加えて統制したことは内的には有効であったと思います。

いや、鎖国はそういう目的じゃないから…。www 歴史観が全くなっていないよ、君は。
鎖国と言われる政策とは、カトリックによる世界植民地政策への対抗が一番の目的。
プロテスタント国であるオランダとの交易を認めたのは、そういう理由だ。
二つ目の目的は貿易に関して幕府以外を排除する経済的・軍事的な理由。

>ところが、当時の欧米先進技術を取り入れる契機を逸し、植民地こそならなかったが、後進国として
>甘んじざるを得なかった原因は鎖国政策にあると思います。外的には排除や制限をしすぎた面が否めず、
>外敵を意識してのものであったならまして、有効だったとは言えないと思います。
イヤ現実に当時日本以外の国が植民地になってしまっている東南アジアの現実を知っているなら、有効で
なかったなどという妄言は吐けないはずだが…。

> 「外敵から国家を守るため」だったなら、外敵を排除する政策ではなく、段階的に外敵に対抗する政策を
>講ずるべきでした。
具体的にどうすればよかったのか…カトリックの世界二分割統治戦略への対抗は、結局はプロテスタント
の手を借りることでしか対処できず、かつプロテスタントも植民地化を求めないこともあり得ない中で
国を閉ざし、オランダとのみ交易するという手法は、相当によくできた政策であったわけだが・・・。
現実に鎖国時代の人口は減少せず、不平等条約などの問題は実際に存在したが、江戸期の経済の発展は
のちの富国強兵政策への礎となり、極めて短期間に列強の仲間入りを果たすほどになる原動力になった。

まったくバカの妄言には付き合いきれない(と言いながら付き合っている俺…wwww)



78 :◆r0FmiN9ADk :2009/01/10(土) 13:36:13 ID:???
※基本的な話の流れ

主張:我が国という枠組みは「他の領域の人々との価値観の相違=内部的な一定程度の
 価値観の共有」によって構築されている。

それを証明する論拠
 1、我が国という枠組みが構築されたときに他の領域との価値観の相違が存在した。
   A、我が国という枠組みについて人々が認識したのは、少なくとも700年代より以前である。
   B、そのころすでに、大陸には中華思想が存在し、我が国では「天」などの絶対的な存在
     から導き出される天命思想とは異なる、人々の合意による支配者の選択という振る舞いがあった。
     (雄略天皇の即位式における群臣の推戴の式次第などで証明できる)
 2、我が国という枠組みは人為的に維持されてきた。
   A、冊封体制からの離脱(推古天皇のころの時代)
   B、白村江の戦いと水城や防人の設置(天智)
   C、天皇号や日本国号の使用(天武天皇期が有力)
   D、易姓革命を狙った女帝の計画は「天壌無窮の神託」を臣下からもたらされて頓挫。
   E、唐入り
   F、いわゆる鎖国政策
 3、枠組みの維持について地理的要因は決定的な要素ではない。
   A、半島の古墳群
   B、網野氏が認めるダイナミックな海運物流の存在(奈良時代)
   C、白村江の戦いと水城や防人の設置=その必要性があった・・・現実の危機
   D、元寇
   E、島原の乱
   F、いわゆる鎖国政策・・・これも現実的な危機


79 :◆r0FmiN9ADk :2009/01/10(土) 15:54:36 ID:???
  4、宗教によって提供される世界観・人間観が大陸や半島と全く異なる。
    宗教は世界観や人間観を提供する。世界観や人間観は統治原理や為政者の選択
    に関する思想を構築する。(無論さまざまな文化や慣習や伝統にも強く影響する)
    A、日本は八百万の神々が、各々事象に関与しその結果として物事が出来上がるという
      基本的な思想がある。
    B、言葉はそれを実現する力があり(言霊)、コトアゲした物事がうまくいかないのは、
      怨念などによる。話し合いによって妥協譲歩して物事に当たれば怨念が生じず、事理にかなう。
      強い怨念は怨霊を生じせしめさまざまに支障が生じる(怨霊信仰)という世界観がある。
    C、怨霊以外にも、穢れが物事に支障を生じせしめる場合もあり、穢れは祓わなければならない
      という穢れの思想もある。
    D、上記の思想は、前為政者(オオクニヌシにしても源氏にしても徳川にしても)を徹底的に
      誹謗し貶めるということを避ける要因となっている。一方半島や大陸では、前為政者は
      不徳として徹底的に非難され貶められ、墓まで暴かれるといった事象が存在し、全く日本と
      異なる価値観が存在する。(現為政者が有徳なら反逆者は不徳であり徹底的に貶められて
      しかるべきだが、日本ではそうなっていない現実がある。)
    このように現実に価値観が相違しているのは事実として認めなければならないわけだが、ではそれが
    国を分かつ理由となったのか、それとも、国が分かれてから生じたものなのか・・・1に戻る。

80 :枠組み=地形論者 ◆ozOtJW9BFA :2009/01/10(土) 17:11:22 ID:???
>>70
>日本と宗教観が違うと思うからです

 その通りだと思います。日本とヨーロッパでは「宗教」の存在意義が違うと思います。
 神頼みでは国家の基軸にはなりませんが、法としての宗教までになれば国家の基軸になっています。この違いが日本の特殊性です。
 日本列島とヨーロッパを地形的には同じに捉えても、それ以外が違い過ぎると思います。

>狭いゆえに、四面敵だらけという状況ではないと思います

 狭くても四面敵だらけという状況はあったと思います。時代は異なりますが戦国時代は四面敵だらけです(状況としては同じ)。

>あるのは軍事力の差、

 兵器の文明差や軍事力、それらのトータルが「実力」です。ローマ帝国は当時実力で他を圧倒していたが統一できませんでした。

>日本よりは弱いですね、だから外敵の意識は日本より強かったでしょう

 そうですね。イギリスでは地形的要素よりも外敵の意識が強かったと言えます。日本では地形的要素が一番強かったのです(外敵を意識することが少なかった)。

>そうですね、だからガンダムでは人工的に外敵としてガンダムに役割が振られます

 現実にはガンダムはいませんし、それに替わるような存在も見当たりません。ということは外敵の意識で世界統一というのは不可能ではないでしょうか?

81 :枠組み=地形論者 ◆ozOtJW9BFA :2009/01/10(土) 17:12:02 ID:???
>>71
>今ちょっと違うというのはテロリズムが発生している点で言ったのです
>現実と同じく中東でテロが活発です

 なぜなら外敵が目に見える形でいるため(侵入困難領域が海よりも容易な陸のため)国内で戦乱を繰り返している余裕はさほどないからです
 外敵がいなくなれば内敵(テロ)が現れます。そのために軍隊は必要なのです。

>そして現実では軍隊は存在するために、敵を求めます
>統一後に俺は軍隊がなくなるなんて幻想は持っていません

 陰謀論はやめましょう(「ガンダム00」が陰謀論でテロが起きてるということはないはずです)。
 軍隊が敵を求めるのでなく、敵がいるから軍隊は必要なのです。

>今はどうも大人向けなようです(だから理解できにくく勧善懲悪が好きな人には面白くないです)

 今の視聴者は目が肥えていますからね。あと、ガンダムはファーストから勧善懲悪ではないです(シャアの人気はそこにあります)。

82 :枠組み=地形論者 ◆ozOtJW9BFA :2009/01/10(土) 23:03:06 ID:???
>>64
>史実や根拠も示さず「わかりますか?」などということが議論だとは、俺は思っていない。

 失礼しました。ソースは「草案の大意の説明」です。あなたが>>783で引用して論じてるから、「伊藤が機軸を求めた」という説明でソースはこれだと普通に分かると思いました。
>>65
>何がどうわかっていないのかも示さないのだから、

 失礼しました。「たかが御誓文」が「天皇がどこでどのような形で表現しようとも建前」、「されど御誓文」が「でも「建前」なんですよ(私は建前としての効力を認めています。「表現」としての効力を)。 」に当たります。
これらはすぐ直下に書いてあるのですから、普通に分かると思いました。

>誰が信仰を求めているんだよ、間抜け。言霊信仰というバックボーンの話だよ。

 失礼しました。>>806では「バックボーン」について一切触れていなかったので察することができませんでした。
 ちなみに、「神道の最高神官たる天皇の言葉」「言霊信仰というバックボーン」は伊藤が「草案の大意の説明」でバッサリ切り捨てています。

>だからなんだよ、解明されていない…不可思議なことが存在する・・・極めて宗教的な振る舞いが今よりも強く有効だと思われた時代だ…という説明だよ。

 それでは、今では弱く有効ではなくなったということになります。
 いいですか。「国家の機軸」とか「バックボーン」というものは時代の変遷とともにそれじたいも変遷してはならないものなんです。
 科学的方法は明治維新とともに急速に普及しています。ということは、かなり早い段階から「強く有効だと思われた」とは言えなくなっていると思います(伊藤や木戸の例)。

>だから、時代の背景としての科学万能とはとても言えない状況を説明しているだろう?間違いもくそもないんだよ、そういう時代なの。

 現代日本で、天皇陛下の言葉を言霊信仰として受けている人はあなたを始めとした「信仰」している人だけです。そういう時代はもう終わったのです。

83 :◆r0FmiN9ADk :2009/01/11(日) 10:50:51 ID:???
>>82
>ちなみに、「神道の最高神官たる天皇の言葉」「言霊信仰というバックボーン」は伊藤が「草案の大意
>の説明」でバッサリ切り捨てています。
国家基軸になりえないという伊藤の趣旨と、現実の宗教的バックボーンの存在は対立しない。
君、なにも理解していないんだね。w
>それでは、今では弱く有効ではなくなったということになります。
君、論理的思考ができないのかね。
「今より強く有効」を否定するのは「今は当時より弱く」だけの話で、有効かどうかは断言できない。
「弱く有効でなくなった」に限定してしまっては、論理的な議論など望みようもない人だと
云うことになってしまうぞ。(もう少し考えてからレスしなければ、本当に無視するぞ)

> 現代日本で、天皇陛下の言葉を言霊信仰として受けている人はあなたを始めとした「信仰」している人
>だけです。そういう時代はもう終わったのです。
こういうレスが非常に失礼千万なんだよなぁ。
当時そういう信仰があった・・・その信仰に基づくと、天皇の御誓文は「タカが・建前」といえるほどに
軽いものではない…と俺は説明しているだけなのに、「俺が言霊としての天皇の言葉」を信仰しているなどと
思っちゃうんだから、議論しようとする姿勢には、全く見えないよな。

ふざけ過ぎていて、怒り心頭である。こういう議論態度に関して謝罪もないなら、そういう御仁として
扱うから、そのつもりで…。

84 :右や左の名無し様:2009/01/11(日) 11:19:43 ID:m6TKJW5o
>>82
>「国家の機軸」とか「バックボーン」というものは時代の変遷とともに
>それじたいも変遷してはならないものなんです。

君は、思っていたより頭が固いなぁw
環境が変われば、機軸もバックボーンも変遷するだろうよ。
またそうでなければ国は滅びてしまう。


85 :◆r0FmiN9ADk :2009/01/11(日) 11:31:39 ID:???
まぁ、非科学的であるとか、信仰を否定するということが、まさに、キリスト教出自の
宗教概念であるところの「理性なるもの」から宗教を切り離して、科学こそが万能である
という信仰を生み出している結果だと、おそらく彼は気づいていないのだろうよ。

マルクス主義は「宗教」を否定して、論理的帰結としての「科学的思想」を信仰したが、その結果は
多くの人々の不幸をもたらした。

人々の社会は複雑系である。複雑系であるということは未来の予測は確率の範囲でしかできない。
そして最も重要なことは、人の社会ではその未来予想そのものが、社会における変動の要素と
なってしまうわけで、そういう意味では、まったくもって、将来に関して科学的に適切な方法を
見出すことなどできないということだ。

未来が予想できないとなれば「理性なるもの」はいったい人にとって、何の役に立つかといえば
それは、「正しさ・正義・世界観・人間観の提供」であり、それこそ、宗教の役割そのものである。

社会としてすべての価値観を相対化することはできない。「幼女に対する性的興味に基づく殺人」
も、ある個人の価値観ではあるが、それは社会として認められないことで理解できるだろう。
そして認めないことを「人類としての正義である」と理性が提供するのであろう。

人々に理性なるものがあり、それが正しさや正義、人間観や世界観を悟ることができる能力として
すべての人に与えられており、その悟性の集約結果が、人々を正しき方向に向かわせる期待が高い
と考える人が、宗教を否定するのだろうが、「人々に理性なるものが存在する」という確信もまた
「宗教そのものであること」を理解しなければならない。(つまり宗教によってもたらされた正しさや正義や
人間観や世界観を正しいとして信じる人と五十歩百歩であると…)

86 :◆r0FmiN9ADk :2009/01/11(日) 18:14:29 ID:???
理性に基づく論理的帰結への信頼も、信仰に基づく宗教的教義への信頼も五十歩百歩・同等で
あるということは、どちらが正しいとも言えない…ということであって、信仰を馬鹿にするものでもなく、
また理性に基づく論理的帰結を馬鹿にするものでもない。

信仰に基づく宗教的教義を信頼して国歌を維持しようとすることは、たとえばイスラムの人々や
ユダヤ教の人々、あるいはヒンズー教をに基づくインド、仏教に基づくタイなど、その国の風土や歴史
そして慣習や伝統に基づいてその国では有効であると考えるわけだ。
無論中華思想の中国もまた、その国の歴史の中で継承されていることで、その国・その人々にとっては
維持することが好ましいこと…なのだろう。

同様に、西欧各国の個人主義・民主主義も、長き歴史の中で維持されている代物として尊重すべきである。

どの思想・教義も「世界共通・人類共通の正しさ・正義」を標榜はしている。標榜はしているが、それは個々に
その領域内での正しさとして、その国の人々が選択しているのだろうから、その領域内で通用することを
尊重するべきである。西欧の理性に基づけば、コーランから一歩も出ないイスラムの人々は間違っている
と把握するのだが、人の国までどうにかしようと思わなければ良い。コーランを信じている人にとっては
理性に基づく帰結など、神が示した真実を知らない愚か者の結論に過ぎないのだから。

そしてその違いこそが、国を分かつ必要性に他ならない。

つまり国ごとのユニークさは尊重されるべきことであるということだ。当然日本は日本としてのユニークさがある。
それを尊重せず、西洋の歴史の中でそのエリアで有効な理性なるものに基づく帰結などをそて、日本に
あてはめようとするのは、結局は「世界共通政府、人類はみな兄弟、間違っている思想は武力をしてでも
改めさせるべきだ…という、たとえば十字軍や一時の米国の世界戦略のような思想に他ならないだろうよ。

では日本のユニークな価値観とはどのあたりにあるのか…散々申し上げている通りである。

87 :右や左の名無し様:2009/01/12(月) 01:04:03 ID:???
言霊
出典: フリー百科事典『ウィキペディア(Wikipedia)』

 声に出した言葉が現実の事象に対して何らかの影響を与えると信じられ、良
い言葉を発するとよいことが起こり、不吉な言葉を発すると凶事がおこるとさ
れた。そのため、祝詞を奏上する時には「絶対に誤読がないように注意された。」

 誤字脱字誤変換がクオリティのれが「言霊信仰」だから笑ってしまう。
 れの態度が言霊信仰からもっとも遠いという見事なまでのオチw

88 :◆r0FmiN9ADk :2009/01/12(月) 09:20:17 ID:???
言霊信仰が存在することと、俺に言霊信仰があるかどうかは、まったく関係ないのとなんだが
その程度の理解もできずにたたくのは、まぁ、あフォをさらけ出していることになると思うが…。w

89 :右や左の名無し様:2009/01/12(月) 10:44:26 ID:gd9nBJqj
>>87
想いを単に記述することと、想いをさらに声という次元の高い媒体に昇華
させて表わすことには大いなる差異があるのだよ。
記述は記述でしかなく、サインでもなければ、誰が書いたものかどうかを
特定することができないのだが、声に出せばある程度特定されてしまう。
ここでも「お前が書いた、いや、書いてない」で争うことがあるが、
声紋で識別すれば、真実が明るみに出ることを考えてみるがよい。
器に魂を入れたようなものが、言霊なのである。誤魔化せないものだ。
これを軽く考えてはいかんぞ。根本的に違うのだからな。
言霊とは、大宇宙に向かって高らかに宣言することで、事象に影響を与え
うるという考えなのだよ。
誤字脱字など、まったく問題ではないのである。


90 :右や左の名無し様:2009/01/12(月) 18:27:57 ID:???
>>89
そういや、れれれの文章ほど魂がこもっていない「言」も珍しいな。
全く読もうという気を起こさせないレベルだ。

91 :右や左の名無し様:2009/01/12(月) 19:10:22 ID:FWTB4J4E
日本の国民利益、国益を害する皇室など、その存在意義など何もない。

人糞製造機。

92 :右や左の名無し様:2009/01/12(月) 20:01:43 ID:W6N1wy6J
当たり前だw

理性のない「れデンパ」に論理的文章がかけるはず(ry

93 :枠組み=地形論者 ◆ozOtJW9BFA :2009/01/13(火) 03:07:03 ID:???
>>83
>国家基軸になりえないという伊藤の趣旨と、現実の宗教的バックボーンの存在は
対立しない。

 理由もなくただ「対立しない」と言われても、理解のしようがありません。
 「バックボーン」とは背骨、転じて基幹です。基軸に通じると思うのですが、
バックボーンになっても、言霊信仰が基軸になりえない理由は何ですか?
 バックグラウンドと勘違い?

>「今より強く有効」を否定するのは「今は当時より弱く」だけの話で、有効かどうかは断言できない。

 ということは、当時も有効だったかは判断できないことになります。今ですら有
効かどうかは断言できないのですから。
 そもそも、有効だったら伊藤が切り捨てるはずもありません。

>当時そういう信仰があった・・・その信仰に基づくと、天皇の御誓文は「タカ
が・建前」といえるほどに軽いものではない…と俺は説明しているだけなのに、

 軽いものでも重いものでもないのです(それはあなたの印象です)。現に、御誓
文を受けた太政官制では会議機関は後に廃止されています。

>「俺が言霊としての天皇の言葉」を信仰しているなどと思っちゃうんだから、

 失礼しました。あなたは「言霊としての天皇の言葉」信仰していないのですか?
 そうですよね。現在の天皇は象徴であって、神道の最高神官は私的なものです。
国家制度は公的なものですから、そこに私的なものを持ち出したらおかしくなって
しまいます。

94 :枠組み=地形論者 ◆ozOtJW9BFA :2009/01/13(火) 03:13:22 ID:???
>>85
>非科学的であるとか、信仰を否定するということが、まさに、キリス
ト教出自の宗教概念であるところの「理性なるもの」から宗教を切り離
して、科学こそが万能であるという信仰を生み出している結果だ

 信仰しないことと信仰を否定することは違います。又、人間は必ず何
かを信仰しなければならないというのも違います。
 科学が発展したために科学に頼ることが多くなっただけです。科学と
宗教は日本ではリンクしないので、科学に頼っても宗教を否定すること
にはならないと思います。

>将来に関して科学的に適切な方法を見出すことなどできないということだ。

 あなたは科学を否定しているのですか?

>宗教を否定するのだろうが、「人々に理性なるものが存在する」とい
う確信もまた「宗教そのものであること」を理解しなければならない。

 論点の端緒が「信仰を否定する」(宗教的アプローチ)ですから結論
も当然そうなるでしょうね。
 日本人は「宗教や信仰」にも「理性」にも重きを置いてません。日本
ほど宗教性の薄い(「無い」のではない)国はないのです。
>>86
>では日本のユニークな価値観とはどのあたりにあるのか…散々申し上げている通りである。

 それが基軸になりえない程度のものなのです。だから枠組みを維持し
ようとするのも本来は間違いなのです。

95 :枠組み=地形論者 ◆ozOtJW9BFA :2009/01/13(火) 03:52:19 ID:???
>>84
>環境が変われば、機軸もバックボーンも変遷するだろうよ。
またそうでなければ国は滅びてしまう。

 時代や環境によって変わってしまう程度の基軸やバックボーンならば、その枠組
みは遅かれ早かれ崩壊してしまうと思います。時代や環境が変遷しないものが枠組
みの基軸でありバックボーンといえるのだと思います。
 日本には基軸やバックボーンとなるものが弱かったというのが私の主張です。な
いとは言ってません(地形的要素)。
>>89
 この正月にも神社に行って神札やお守りを貰いましたが、これらは音声に出さな
いとご利益がないのでしょうか?

 音声だけでなく文字も伝達手段であり、音声が上位だとしても文字が事象に影響
を与えないというのはおかしいと思います。立ち小便やゴミの不法投棄される場所
に「神社マーク」をつけると効果があるそうです。記述や表記にも言霊は宿るので
はでしょうか
 言霊信仰以前に、誤字脱字や誤変換はあらぬ誤解や誤読を招きますかられ氏には
自覚と配慮を求めたいですね。

96 :◆r0FmiN9ADk :2009/01/13(火) 09:26:14 ID:???
> 理由もなくただ「対立しない」と言われても、理解のしようがありません。
理解できないなら、致し方がない。現実にそういう信仰が存在したことも事実だし
しかし国家基軸になり得るほどに強くなかったのも事実なんで、それを受け入れら
れないなら、議論にならない(事実認定さえできないなら議論は無理)。

>言霊信仰が基軸になりえない理由は何ですか?
言霊信仰がどう国家基軸になりうるのか、全く見当がつかない。
ハンバーグはなぜ日本食ではないのですか…と聞かれているようなもの。

>当時も有効だったかは判断できないことになります。
言霊が当時有効だったというソーsyがお望みなら、そういえばいいこと。あるいは、当時有効では
なかった根拠を史実を添えて提示すればよい。君の脳内の妄想遊びにつきあう気は
これっぽっちもない。

>現に、御誓文を受けた太政官制では会議機関は後に廃止されています。
現に国会が開設されていますが…。w

>失礼しました。あなたは「言霊としての天皇の言葉」信仰していないのですか?
言霊は、天皇のみが操れる代物ではないので、そもそも、「言霊としての天皇の言葉への信仰」
という言葉自体が言霊信仰と矛盾する。言霊について全く有効ではないと俺は思っているが
進行などしていないことはこの議論の中でも、(言霊信仰とはどういうことかを知っていれば)
当然至極にわかると思うが…。(わからないなら、それは君の知識不足で、それを補う義務は
俺にはない。w おれはあなたのままでも教師でもない)


97 :◆r0FmiN9ADk :2009/01/13(火) 09:31:40 ID:???
> 信仰しないことと信仰を否定することは違います。
誰もそんな事を云っちゃいない。社会に関する理性に基づく論理的帰結への信頼は
そもそも理性なるものがキリスト教出自の宗教概念だと言っている。
わからないならそれまでのこと。

しかしこんな単純な、理性に関する懐疑さえ、全く頓珍漢にしかレスできないんだから、話にならない。
議論できるレベルではないなぁ。

※それ以前に、話の流れでまとめたのに一切無視している。まぁ、
 無理なのかもしれないから、そろそろ放置するしかないかなぁ。www

> あなたは科学を否定しているのですか?
云っている意味をつかんでいない証拠。www いくらなんでも程度が低すぎる。論外。www

>言霊信仰以前に、誤字脱字や誤変換はあらぬ誤解や誤読を招きますかられ氏には
>自覚と配慮を求めたいですね。
気をつけようとは思っているし申し訳ないが、それは52すれず〜〜〜とそうなのだから、
あきらめて付き合うか、あるいは俺の相手をしないことのどっちかがいいかも。www

98 :右や左の名無し様:2009/01/13(火) 11:28:05 ID:baoFYBqf
>>95
>時代や環境が変遷しないものが枠組
>みの基軸でありバックボーンといえるのだと思います。

それでは尋ねるが、時代や環境が変わっても揺るがなかった「機軸」とか「バックボーン」
を具体的に例示してもらえないだろうか。

>この正月にも神社に行って神札やお守りを貰いましたが、これらは音声に出さな
>いとご利益がないのでしょうか?

初詣の帰りに死傷事故を起こしたなどという事例はいくらでもあるよ。
そもそも言霊とは声に出すから言霊なのであり、文字などとは基本的に異なるのだよ。
御守りの神通力については定かではないが、気休め程度のものでしかないと思う。
神社マークを付けておくと立小便やゴミの投棄がなくなるというのは、それこそ
信仰の領域なんだよ。
「罰が当たる」「神聖な場所」という、いわば真偽も定かではない信仰と迷信の世界だな。
信仰と迷信が入り混じっているので、「まぁ、とりあえずはルールを守っておくか」
という感覚が優先するのだろう。
そうした行動は人間の習性であって、神通力でもなければ言霊の影響でもない。





99 :◆r0FmiN9ADk :2009/01/13(火) 14:09:42 ID:???
訂正
×言霊について全く有効ではないと俺は思っているが
○現代においても言霊について全く有効ではないとは思っていないが

いわゆる、忌み言葉などはそれなりに社会人の常識として持っている必要もあり、
またわざわざ縁起の悪い言葉を、めでたい席や出発の時に言うのを控えるべきだという
こともある。

今のマスコミの不景気報道を見るに、例えば不動産業界の、そういう不景気報道が購買意欲を
減退させ不景気を加速しているという主張はもっともなことだとも思う。

「気合だ!気合だ!」と連呼すれば気合が出るお嬢さんとその父もいる。w

憲法九条を守れば戦争は起きないと考える左まきのおバカさんの思考も、実は
言霊信仰のなせるところではあろう。

有言実行とは「コトアゲをしそれに向かうことでより事項が確かになるであろう期待」を
含んでいるだろう。

複雑系の、かつ人間の社会においては表現されてことは社会の変動の要素となるのだから
一概に言霊が全く無効だというような暴論は吐けない。

日本の言霊信仰は「仮名序」が示す通り、誰がコトアゲするかについてさほど重要な要素ではない。
無論、キリスト教などの一神教でも言霊は存在する。(ひかりあれと神が言えば光が生じる)
しかし一神教の中でのコトアゲは神のみの御業であって、日本の言霊信仰とは異なる。w



100 :枠組み=地形論者 ◆ozOtJW9BFA :2009/01/13(火) 15:12:43 ID:???
>>98
>それでは尋ねるが、時代や環境が変わっても揺るがなかった「機軸」とか
「バックボーン」を具体的に例示してもらえないだろうか。

 ヨーロッパ諸国ではキリスト教、中東諸国ではイスラム教です。共産主義
は枠組みを形成する強力な機軸となりましたが、時代や環境の変遷に対応で
きず枠組みは崩壊しました。

>そもそも言霊とは声に出すから言霊なのであり、文字などとは基本的に異
なるのだよ。

 神札やお守りは言霊信仰のものではないということですね。

>御守りの神通力については定かではないが、気休め程度のものでしかない
と思う。

 お守りが言霊信仰でないだけであり、別の信仰なり根拠があるはずです。言霊信
仰でなかったら信仰でない、「気休め程度」と言い切るのはおかしいと思います。
 和を至上のものとする一方で、和をわざわざ乱すようなこの攻撃性は何でしょうか?

>信仰と迷信が入り混じっている

 そうかもしれません。現代では、言霊信仰は既に廃れ、言霊迷信に近いような気もします。


101 :◆r0FmiN9ADk :2009/01/13(火) 15:26:32 ID:???
>現代では、言霊信仰は既に廃れ、言霊迷信に近いような気もします。
結構そうでもない気もするぞ。

二十年前に九条の廃止を言い出したら、内閣は持たなかった。
拾年ぐらい前に、「有事立法」を言い出したら、それだけで、大臣の首が飛んだ。
核兵器を持つかどうかの議論は、いまだ正式には出来ないだろ?
核兵器に関してコトアゲすることさえ、許されないのが日本だよ。

村山談話に反する言論をコトアゲしただけで、防衛省の幹部は首になる。

真に言論の自由があるならば、きちんと議論をすることは何の問題もないはずだ。

つうかお前さぁ、肝心なこと(>>78-79)には何のレスもしないんだな。史実を添えて
きちんと説明しているのに、全く反応がない。つまり反論できないわけか?(と煽ってみるw)



102 :◆r0FmiN9ADk :2009/01/13(火) 16:37:46 ID:???
> 神札やお守りは言霊信仰のものではないということですね。
お守りというのは例えば交通安全とか家内安全のお守りのことを言うのだろうね。

神社のお守りは、そこに神々に対する祝詞が介在しているから、必ずしも言霊と無関係ではないが
お守りという機能は、御霊信仰である。

基本的な考え方としては、「良くも悪くも強い神様」が自家用車にいれば、事故(邪気や怨霊がおもたらす)
も避けてくれるだろう、家にいれば、貧乏神や悪しき怨霊も避けて通るはずだ…という発想が根本である。
冗談みたいだが本当の話。

で、怨霊のような強い霊を、慰霊鎮魂してしずめ(しずめが二重だがw、御霊として人々の社会に
よい影響を与えていただこうというのが御霊信仰であり、お守りはそういう考え方からその機能が
生じているんだよね。

つうかその程度も分からないなら、こういうたぐいのことには口を出さなきゃいいのに。

103 :右や左の名無し様:2009/01/13(火) 16:43:19 ID:baoFYBqf
>>100
>ヨーロッパ諸国ではキリスト教、中東諸国ではイスラム教です。

そうした宗教にしても、本をただせばユダヤ教から派生しているのだがな。
まぁユダヤ教の分派みたいなもので、イスラム教やキリスト教に分かれたものなんだよ。
キリスト教の歴史を見ると、分派の歴史のようなもので、プロテスタントやカソリック
は言わずもがな、統一教会とか、はたまたオウム真理教まで幅が広いのが特徴である。
教義にしても様々(KKK等)で、なんでもありの百花繚乱状態なのである。
各集団で独自の解釈をするから、もはや宗教としての体を為していないとも言える。
例えれば、カツラをかぶったハゲのようなものであり、風が吹けばカツラが吹き飛び、
つるつるテンの老いぼれが暴かれるようなものである。
ハゲには変わりがないが、色々と変装しているために本質が隠されているのだよ。
これだけ変貌を遂げたキリスト教を指して、「機軸」とか「バックボーン」が
変わっていないと指摘することは、不勉強に過ぎるのではないか。



104 :枠組み=地形論者 ◆ozOtJW9BFA :2009/01/13(火) 17:05:25 ID:???
>>103
>はたまたオウム真理教まで幅が広いのが特徴である。

 オウムはキリスト教ではないでしょうw

>教義にしても様々

 基軸になるのは教義ではなく教典だと思います。独自の解釈をする対象(教典=本質)が基軸になりうるのです。

>色々と変装しているために本質が隠されているのだよ。

 基軸になりうるのは本質です。変装ではありません。例えば、王権真珠説で国王主権を正当化していたのも、今の国民主権を正統化しているのも、キリスト教なのです。

>これだけ変貌を遂げたキリスト教を指して、「機軸」とか「バックボーン」が変わっていないと指摘することは、不勉強に過ぎるのではないか。

 不勉強なのは認めますが、変貌を遂げたのは変装の部分であって、本質は変わってないと思います。

105 :右や左の名無し様:2009/01/13(火) 17:26:26 ID:baoFYBqf
>>104
オウムのハルマゲドン思想は、「ヨハネの黙示録」から来ている。
それにね、「汝、右の頬をぶたれれば左の頬を出せ」というのがキリスト教の
基本精神であるけれど、そんなキリスト教国家であるアメリカが、
原爆を、それも2発も投下するなど、ありえない話なんだがな。
建前上(世界統一のツールとして)は、キリスト教を信じている振りをするの
だが、その実、信仰心など露ほどもないことが分かろう。
銃器をそこいらじゅうに垂れ流しては、犯罪を誘発させているのだから、
たちが悪いではないか。



106 :◆r0FmiN9ADk :2009/01/13(火) 17:39:46 ID:???
>基軸になるのは教義ではなく教典だと思います。独自の解釈をする対象(教典=本質)が
>基軸になりうるのです。
おかしなことをいうなぁ、原則として(外延で多少の違いはあるものの)カトリックも、プロテスタントも、
英国国教も経典は同じだぜ。

経典たる本質が基軸になるなら、イギリス国境の英国が、なぜ、カトリックの国や、オランダなどのプ
ロテスタントの国と別の国になるんだい?国家基軸は同じだが別の国になるの?
国家としての基軸が違うから、別の国になる…というより国家基軸とは他国と分かれル必然
になる軸のことなんだが、君、全く理解していないね。ww

またコーランでイスラムの国のことを考えてごらん。

つうか少しはものを考えてから書けばいいのに…。

>>105
>、「汝、右の頬をぶたれれば左の頬を出せ」というのがキリスト教の
>基本精神であるけれど、そんなキリスト教国家であるアメリカが、
>原爆を、それも2発も投下するなど、ありえない話なんだがな。
いや別に、「だれかがあなたの右の頬を打つなら、左の頬をも向けなさい」の「誰か」とは
隣人であって、黄色い脳の、異教徒であるが故に劣っている日本人などは対象外というのが
当時の米国人の考え方ですよ。大量殺戮兵器は必ず、異教徒に向けて実験されています。


107 :枠組み=地形論者 ◆ozOtJW9BFA :2009/01/13(火) 18:59:17 ID:???
>>105
>オウムのハルマゲドン思想は、「ヨハネの黙示録」から来ている。

 ハルマゲドン思想、そんなのもありましたね。でもそこからオウムを
キリスト教系だとするのは強引なのでは?
 オウムは元々はヨガ団体。それがチベット仏教に影響され、独自の教
義もアレンジし・・・脈絡や節操のないのがオウム、というのが私の認
識なのですが、そこにキリスト教の影響があろうとも、オウムはあちこ
ちの宗教のイイトコ取りをしているだけで、どこの宗教に属するとはい
えないと思います。

>そんなキリスト教国家であるアメリカが、原爆を、それも2発も投下
するなど、ありえない話なんだがな。

 枠の外に対しては正当化されます。枠の外はキリスト教という基軸で
成立していないからです。

>建前上(世界統一のツールとして)は、キリスト教を信じている振り
をするのだが、その実、信仰心など露ほどもないことが分かろう。

 建前上でもキリスト教を出すのがアメリカです。日本では建前でも神
道や言霊信仰は出せません。
 建前というのは機軸がそうであるから出せるのだと思います。だから
アメリカはキリスト教が機軸と言えます。

>銃器をそこいらじゅうに垂れ流しては、犯罪を誘発させているのだか
ら、たちが悪いではないか。

 銃器所持を自衛権として認めるかの差です。
 日本でもポルノ規制が諸外国よりも弱く垂れ流しに近い。これを犯罪
誘発に結び付ける人もいます。

108 :右や左の名無し様:2009/01/13(火) 19:46:54 ID:???
カルト宗教は教義の摘み食いをしているから考慮しなくても良いでしょ。


109 :枠組み=地形論者 ◆ozOtJW9BFA :2009/01/13(火) 21:28:32 ID:???
>>96
>現実にそういう信仰が存在したことも事実だし
しかし国家基軸になり得るほどに強くなかったのも事実なんで、

 全くもって同意です。
 ところで、あなたとはずっと何の議論をしてきましたかというと、枠
組みの機軸のはなしです。言霊信仰を持ち出しバックボーンにあるとし
ても枠組みの機軸になりえないのだから、枠組みに対する認識が希薄
だったとも言えるわけです。
 枠組みと言霊信仰はリンクしないのですから当たり前です。

>ハンバーグはなぜ日本食ではないのですかノと聞かれているようなもの。

 ハンバーグはキリスト教でしょう。あなたの例えは分かりにくい。

>当時有効ではなかった根拠を史実を添えて提示すればよい。

 「現に、御誓文を受けた太政官制では会議機関は後に廃止されています。」
 言霊が有効だったら会議機関が廃止されることはありえません。

>現に国会が開設されていますがノ。w

 それは先にも言いましたが、大阪会議からの別の流れです。廃止され
た史実と直結しません。直結したら、会議機関が廃止されたことを認め
なければなりませんから。史実と言う割に史実が全然分かってないですね。

>言霊は、天皇のみが操れる代物ではないので、そもそも、「言霊とし
ての天皇の言葉への信仰」という言葉自体が言霊信仰と矛盾する。

 だったら前スレ>>806で「「言霊信仰」特に皇室のそれ」「神道の最
高神官たる天皇」といったことと矛盾しますね。
 天神地祇の大前で神道の最高神官が発したことばに特別な真実の響きはないのですから

110 :枠組み=地形論者 ◆ozOtJW9BFA :2009/01/13(火) 21:31:31 ID:???
>>97
>誰もそんな事を云っちゃいない。社会に関する理性に基づく論理的帰結への信頼はそもそも理性なるものがキリスト教出自の宗教概念だと言っている。

 科学に対する信頼が宗教だとしても、それが宗教を否定するものでもありません。現状否定できていません。

>云っている意味をつかんでいない証拠。www いくらなんでも程度が低すぎる。論外。www

 非科学的であると信仰を否定するが宗教であるならば、信仰を肯定するには科学を否定しなければ理屈が成立しません。
 科学と宗教をリンクさせて論じてきたのはあなたです。科学をどのように捉えてるか回答願いますか?

>気をつけようとは思っているし申し訳ない

 これだけで充分です。ただひどいときは誤読をされてもおかしくないレベルだということです(相手のせいにしないでください)。

111 :枠組み=地形論者 ◆ozOtJW9BFA :2009/01/13(火) 23:25:43 ID:???
>>99
>いわゆる、忌み言葉など

 その通りです。忌み言葉は宗教や信仰ではなく、儀式における常識や
マナーの程度なのです。
 実際に結婚式で忌み言葉を使ったから別れたという話はききません。
別れた理由をそこに求めるなら言霊信仰です(影響を与える)が、普通
の人は本人たちに原因を求めます。

>今のマスコミの不景気報道を見るに、例えば不動産業界の、そういう
不景気報道が購買意欲を減退させ不景気を加速しているという主張は
もっともなことだとも思う。

 不動産に限らず、車は全世界的に売れてません。これも言霊だという
のですか?
 気持ちは分からないではありませんが、原因は雇用不安や収入減少
(経済的理由)だと思います。ない袖は振れません。

>憲法九条を守れば戦争は起きないと考える左まきのおバカさんの思考
も、実は言霊信仰のなせるところではあろう。

 左巻きの人の思考は分からないのですが、憲法9条を守れば戦争は起
きないと思います。これは題目みたいに唱えていれば起きないと言うの
ではなく、理屈の上でです。
 ただし、他国が攻めてきたときにどうなるかは別の問題です。

>しかし一神教の中でのコトアゲは神のみの御業であって、日本の言霊信仰とは異なる。w

 言霊信仰の上に立つ神道の最高神官たる天皇の発言はどうでしょうか?
 これは言霊信仰をバックボーンと考えた時の天皇の存在意義に関わります。

112 :枠組み=地形論者 ◆ozOtJW9BFA :2009/01/13(火) 23:27:13 ID:???
>>101
>二十年前に九条の廃止を言い出したら、内閣は持たなかった。
>拾年ぐらい前に、「有事立法」を言い出したら、それだけで、大臣の首が飛んだ。

 日本の政治は言霊だらけですね。

>核兵器に関してコトアゲすることさえ、許されないのが日本だよ。

 これは政治の問題であって、言霊の問題ではありません。

 ちょっとオカルト臭くなってる気がします。

>真に言論の自由があるならば、きちんと議論をすることは何の問題もないはずだ。

 問題がある原因は言霊なのでしょうか?(単純に国防意識と軍国の主
義の激しい反動でしょう)

>つうかお前さぁ、肝心なこと(>>78-79)には何のレスもしないんだ
な。史実を添えてきちんと説明しているのに、全く反応がない。つまり反論できないわけか?

 失礼しました。順番に答えようとしていたらそれまでにレスがきたんで後回しになっただけです。
 先に答えて欲しいならそのようにおっしゃってくださるようお願いします。

113 :枠組み=地形論者 ◆ozOtJW9BFA :2009/01/13(火) 23:30:44 ID:???
>>102
>お守りという機能は、御霊信仰である。

 理解しました。

>冗談みたいだが本当の話。

 御霊信仰を冗談みたいだという認識があるのですね。

>つうかその程度も分からないなら、こういうたぐいのことには口を出さなきゃいいのに。

 この議論では、御霊信仰がどのようなものかというのではなく、どのような存在なのかが重要だと思います。
>>106
>経典たる本質が基軸になるなら、イギリス国境の英国が、なぜ、カトリックの国や、オランダなどのプロテスタントの国と別の国になるんだい?国家基軸は同じだが別の国になるの?

 機軸になるのは宗教だけではありません。人種、民族、言語、地形的要素も機軸なりえます。
 ただそれらが揃えばなれるというものではありません。大陸ではそれらが錯綜してる国もいくらでもありますから。

 >>78-79は明日か明後日にご返答します。

114 :右や左の名無し様:2009/01/14(水) 10:07:47 ID:GZvvu+1U
>>113
国家の機軸やバックボーンは揺らぐものではないというのが、君の意見だぜ。 
そこで俺は、具体例を示してほしいといったら、イスラム教とかキリスト教を例示した訳だ。
そうこうしているうちに、以下の文章が出た。

>機軸になるのは宗教だけではありません。人種、民族、言語、地形的要素も機軸なりえます。
>ただそれらが揃えばなれるというものではありません。大陸ではそれらが錯綜してる国も
>いくらでもありますから。

自らの口で、国家の基軸になるのは、「宗教及びプラスα」と言ってるじゃないか。
ということは、キリスト教やイスラム教だけでは基軸になりえないということだよな。
そういうことなら、前言を撤回するか修正してもらわないと、文脈の整合性が取れないぞ。

115 :右や左の名無し様:2009/01/14(水) 10:45:10 ID:???
>>64
ダカラ多くのジャなくて一摘みでしかないだろうと・・・

無神論は道具じゃない。現代においては不適切となった宗教を道具として
使い続けるなと・・・
無限である母なる自然についてすべて解ったなど言えば思い上がりだ。
有限である人が無限の自然を全て解することなど出来る訳がないからだ。
思考的には神=自然でも構わないのだけれども、宗教の困ったところは
誰かが、私こそが神と人の唯一のゲートウェイだと称して勝手気儘に
振舞い他者を支配し不当に利益を得ようとすることなのだよ。
更に困ったことには、別の誰かが勝手なサブネットを作りそのゲートウェイを
自称して気儘に振舞うようになることなのだな。
サブネットに対するルーティングをゲートウェイ氏に対するルーティング
だと詐称して不当な利益を得ようと勝手気儘に振舞うことなのだな。

キヲツケ!恐レ多クモ賢クモ!などと自己の勝手気儘に対して
何の認証もないヘッダーさえ付ければ、何でも人に押し付けられると
勘違いする困ったチャンが出現することなのだな。

不正動作するルーターは簡単確実に入れ替えられるシステムが良いと
いうことだな。宗教ってのはそれから最も遠いシステムなのだよ。

116 :右や左の名無し様:2009/01/14(水) 11:37:28 ID:GZvvu+1U
キリスト教という宗教は「この世は神なる父により創造された」
としている。絶対神ヤハウェは男だからね。
つまり、初めから男尊女卑が前提なんだよ。
しかしそれでは具合が悪いということで、社会にレディファーストの
習慣を加えることで、性差別を緩和しているんだよな。

117 :右や左の名無し様:2009/01/14(水) 20:35:06 ID:DSy9SVPU
世界は大衆主義化し、功利主義に覆われつつありますが、人の世は本来、
人と人とが感謝し、尊敬しあって暮らすものと思います。単なる民主主義
制度のみでは不完全であって、恩や恥といった感覚を持って人は暮らすべき
だと思います。我が国は古来、上下一体となって思いやり合いつつ生きて
きました。日本の皇室には、世界を導き、美しい世の中をつくる力が
あると思います。
http://homepage3.nifty.com/togo-yoichi/index.html

118 :枠組み=地形論者 ◆ozOtJW9BFA :2009/01/15(木) 00:12:45 ID:???
>>114
 機軸になりうるのは宗教に限りません。人種、民族、言語、地形的要
素、要は揺るがないものが機軸になるわけです。そうでないと私の「枠
組み=地形論」も成立しなくなってしまいます。もし、宗教だけが機軸
だと誤解させてしまってる箇所があったら訂正させていただきます。
 >>100では揺らがないものの具体例の一つとして宗教(キリスト教)
を挙げたつもりです。この場合の機軸とは解釈=教義ではなく解釈する
対象=教典です。どのように解釈するか、解釈されたものが機軸になる
のではありません。何を教典とするか、解釈する大元になるものが機軸なのです。
 人種、民族、言語、地形的要素も機軸となりうるのは大元なのですが
(理屈は同じ)、人種や民族は主観的差別的で現代では表立っては否定
されてる(一方で潜在化している=原理派)から機軸とするには憚りが
あります。地形的要素はそもそもが弱いもので全く別の地域で枠組みを
形成維持してたりしますから、やはり機軸の例としては宗教が一番はっ
きりしていて分かりやすいと思います。

119 :右や左の名無し様:2009/01/15(木) 01:03:30 ID:???
いやあ、今日の昼飯の生卵がさあ、
黄身が二個入ってたんだよねえ
二個だよ二個!
まいったね

120 :右や左の名無し様:2009/01/15(木) 05:30:43 ID:xrlKekYj
政治家がどうしようもない奴ばかりだから、皇室の重要性がますます大きくなっている。あの人達が時々外国に行ってくれるおかげで、外交がなんとかうまく収まっている。緒外国は日本の首相なんかなんとも思ってないが、皇室の人達にはリスペクトの念がある。

121 :右や左の名無し様:2009/01/15(木) 10:23:50 ID:???
>>116
>キリスト教という宗教は「この世は神なる父により創造された」
この世=アダムとイブの子孫達の世界
他の民族はキリスト教徒連が神とする者によって作られてはいない。
キリスト教徒連の絶対神であって、唯一無二の普遍の絶対神ではない。
神自身が自分達が複数存在するとしているのだしな。
人間を自身に似せて創ったというならイヴはこの世に存在しないはずだし
失敗作というなら神も誤りを犯すと言うことであり、全能ではないと
宣言していることになる。
神の名を口に出すことが禁じられているのは、神について人が語ることを
禁じている、つまりは誰か(神と語れると詐称する)の押し付けに対して
反論は許さないというシステムなのだな。

>レディファースト
男尊女卑の緩和ではなく、強化なのだよ。
レディファーストの習慣は女は男の斥候、毒見役・・身代わり役や召使に
徹せよ、自分の意思で勝手に行動するなということなのだよ。
例えば、男が椅子を引いて女を席に着かせるというのは、その席以外には
着けないと言うことであり、椅子を引いてくれなければどこの席にも
着けないということなのだよ。

122 :◆r0FmiN9ADk :2009/01/15(木) 10:57:34 ID:???
>>109,110
一段目:言霊信仰は、五箇条の御誓文が単なる建前かどうかの話で出ているもので、
言霊信仰をして国の枠組みであると述べたことはありません。したがって、意味不明です。

> 「現に、御誓文を受けた太政官制では会議機関は後に廃止されています。」
> 言霊が有効だったら会議機関が廃止されることはありえません。
あり得ない根拠を述べてください。受けているだけで、コトアゲされていないことが廃止され
ても、言霊信仰と矛盾しませんし、というか万機公論に決するという方針に変更がない(国会
が開設されているのがその証拠)のだから五箇条の御誓文と何ら矛盾しないのですと、すでに
申し上げていますが。(同じことを何dも言わせないでください)

>神道の最 高神官たる天皇」といったことと矛盾しますね。
別に何の矛盾もありません。言霊はだれでも操れるという信仰である根拠は仮名序です。
で、天皇が神道の最高神官であるということも事実です。事実を矛盾だといわれても、はなしに
なりません。話にならないから、あなたを放置したいと本気でそろそろ考えています。

> 科学に対する信頼が宗教だとしても、それが宗教を否定するものでもありません。
日本語として成立しませんよ。科学を信頼するというのは、宗教教義からくる結論より科学を信頼
するという意味です。あなたはそれでも地球は回っていると云うような逸話さえ知らないのですか?
全く議論に値しない人ですねぇ。程度が低すぎます。

123 :◆r0FmiN9ADk :2009/01/15(木) 11:05:53 ID:???
>科学と宗教をリンクさせて論じてきたのはあなたです。科学をどのように捉えてるか回答願いますか?
きちんと書いてあるじゃない。
理性に基づく論理的帰結・・・これが科学である。人の社会に関する科学は
1、複雑系である。
2、社会に関する理論なり予想なりが、社会を変動させる要素になる。
から、未来に関する予測という部分では役に立たない。と・・・
何度同じ話をさせるんだね。君は。

言霊についての反論は日本語になっていないほどに、言霊信仰について無知なので、放置。

> 機軸になるのは宗教だけではありません。人種、民族、言語、地形的要素も機軸なりえます。
基軸がいくつもあったんでは、船はどこに行くかわからないわけだが…。www
国家基軸という言葉から勉強しなおしてくれ。つまりこの件も君との議論は、俺はお断りする。
本となる軸がいくつもあるというような与太話では、今まで、根本(基)となる軸の話をしてきた
俺がばかばかしいし、話にならないほどに失礼千万である。

>>114
全く同意



124 :右や左の名無し様:2009/01/15(木) 11:54:55 ID:u6q/lKuv

637 名前: 四代目@麻生は民主政権アシストのファンタジスタ ◆Wg12u2MAZU 投稿日: 2009/01/14(水) 18:53:23 ID:ai7RERGb
社民党の議員は皆処女だろ(´・ω・`)
誰があんな連中抱けるんだよ…(笑)

145 名前: 四代目@麻生は民主政権アシストのファンタジスタ ◆Wg12u2MAZU 投稿日: 2009/01/14(水) 22:39:30 ID:ai7RERGb
こういうタイプの爺はセックスにかける時間長いから、ラブホのフリータイム中に終わらんのだろうな
俺は不倫には寛容だから、あまり責めるべきではないと思う

174 名前: 四代目@麻生は民主政権アシストのファンタジスタ ◆Wg12u2MAZU 投稿日: 2009/01/14(水) 22:48:57 ID:ai7RERGb
>>162
それはまったく心配ない
閣僚なると製薬会社が良いクスリをワンサカくれるから
朝までギンギン

259 名前: 四代目@麻生は民主政権アシストのファンタジスタ ◆Wg12u2MAZU 投稿日: 2009/01/14(水) 23:07:52 ID:ai7RERGb
議員宿舎に女連れ込むのって、そんなに問題なんだろうか?
キリスト教的には不倫の方が問題なんだろうなー
ウエイトが日本人は違うよな〜
たとえば、独身議員が連れ込んでも批判されるわけでしょ?
いつセックスすんの?
議員がラブホに入る方が問題な気がするよ
AV借りるのもアホみたいだしさあ

336 名前: 四代目@麻生は民主政権アシストのファンタジスタ ◆Wg12u2MAZU 投稿日: 2009/01/14(水) 23:20:09 ID:ai7RERGb
細野はしゃーないよ
モナを目の前にブチ込まなかったら生物として問題があるから

199 名前: 四代目@麻生は民主政権アシストのファンタジスタ ◆Wg12u2MAZU 投稿日: 2009/01/15(木) 11:35:12 ID:N8zFQTB5
陛下は体調悪くても歌会初めとやらに出てるが、雅子は出ないのか
リハビリで家でHipHopでも歌ってるんかな?(笑)

125 :右や左の名無し様:2009/01/15(木) 12:03:02 ID:RZ9DyJ1F
>>123
>機軸がいくつもある 馬鹿馬鹿しい

れタソ、ちかごろ鋭いじゃないか。

126 :◆r0FmiN9ADk :2009/01/15(木) 12:10:56 ID:???
き‐じく【基軸】
思想や組織などの根本・中心・基準となるもの。[類語] 基本・中心

俺は国家基軸について話している。国家基軸とは国家という組織の基・根本・中心となるもの
のことである。国という枠組みが形成されるには、何らかの、その人々が統合される基・根本
中心となる何かがある…という話である。

で、無論、根本となるものが「宗教」に限るわけではない、それは全く同意である。
しかし、国ごと各々の違いはあっても、その国に一つしかないものあることに間違いはない。

そして基軸が同じなら、同じ船、同じ国家になるということである。(当たり前の話だ)
キリスト教経典が基軸となるなら、オランダとイギリスは同じ国でしかるべきである。

そもそも宗教はどちらかといえば近親憎悪が大きい。
禅宗と日蓮宗の対立より日蓮宗内のたとえば創価学会と日蓮正宗の対立のほうが過激である。
同様に本願寺系の諍いもすごい。ユダヤ教とイスラム教も長きにわたり血を血で洗う諍いがある。

こんな常識的なことがあるのに、国家基軸は宗教経典であって、解釈ではないなどと言い放つ
馬鹿がいる。

宗教は現世では解釈がすべてである。そもそもコーランは中心にコーランがあり、その外周にその解釈、
さらにその解釈の解釈が外周にあり、これを読んで、宗教指導者がさらに解釈を加えるものである。
宗教はぜえっ体制を提供するものであって、異なる見解を邪教として許容しない。
経典が同じでも解釈が異なる輩と同じ国歌を形成できると考える宗教信仰者は、まずいない。



127 :◆r0FmiN9ADk :2009/01/15(木) 14:21:16 ID:???
>>115
>無神論は道具じゃない。現代においては不適切となった宗教を道具として
>使い続けるなと・・・
不適切になった・・・という宗教の評価が正しいのか…という話である。

無論「不適切な宗教」というものが存在することに異論はないが、
宗教そのものが「不適切なものである」とかんがえ、「誰かが、私こそが神と人の唯一のゲートウェイだと
称して勝手気儘に 振舞い他者を支配し不当に利益を得ようとする」代物であると評価すれば
これはまさに、イスラム教を国教として(つまりイスラム教を国家基軸として)構築する国や
「英国国教」「タイの仏教」などのさまざまな国々を否定し、正しい理性に基づく帰結(科学)
によって得られた結論に従う国に変わる(変える)べきであるという理屈になってしまう。

無論、宗教がなにがしかの絶対性を提供するものであるということに異論はないが、正しさとか正義
とかそのようなものについて、国として、全くニュートラルであることは不可能なのであって、では
何をして正しいとするのか、何をして国家としての正義とするのかは、その国の歴史や伝統によって
あるいはその国の人々が選びし革命の理念など、何かを是とし何かを非とする価値観が、一定の
共有を見、それを国家基軸として国を形成し運営する以外にないのだという話なんだが…。

宗教は毒にもなるからと言って、宗教は不要なものであると考えるのは、傲慢そのものだと
理解しようぜ。

128 :右や左の名無し様:2009/01/15(木) 17:08:58 ID:44bO+Lt5
価値観ね。
なんとなく居心地が良い“場”、ここの人々となら、一緒にやっていけるって
いう感覚があったからこそ、同質性を持つ者同士で集団を形成して、それが
地域となり、最終的に国家の形成につながったのだろう。
丁度、原始宇宙が塵の塊のぶつかり合いで大きくなり、惑星を形成したように。
だから、それぞれの板やスレに人が集まることと大差はないと思う。
なにがしかの興味や関心があるから、スレに書き込むのだろうし。
けれど、関心があるからといっても、利害や見解が一致するわけでもないので、
そこに軋轢(戦乱)が生じる余地が残る。




129 :枠組み=地形論者 ◆ozOtJW9BFA :2009/01/15(木) 20:55:57 ID:???
>>78
 総論は同意、各論は不同意というところでしょうか。全部を一挙に返答してもいいのですが、それだと中途半端になってしまうので一つずつ返答していきます。

>我が国という枠組みについて人々が認識したのは、少なくとも700年代より以前である。

 隼人は600年代後半に大和朝廷の支配下に入ったとされていますが、
720年に反乱を起こしています。少なくとも700年代ではまだ隼人の人
は別の枠組みの意識が強かったと思います。東北が完全に支配下に入っ
たのはもっと後の時代ですから蝦夷の人も認識していたものは違うと思
います。
 ここでいう「我が国」という枠組みが大和朝廷の枠組みならば同意で
す。ただ700年代の人が現代の「我が国」と同じ枠組みを認識していた
とは思えません。大和(倭=日本)は大和の、隼人は隼人の、蝦夷は蝦
夷の、それぞれの枠組みを認識していたでしょう。

130 :枠組み=地形論者 ◆ozOtJW9BFA :2009/01/15(木) 22:02:12 ID:???
>>122
>言霊信仰は、五箇条の御誓文が単なる建前かどうかの話で出ているもので、

 だったら言霊信仰や五箇条の御誓文は保留します。今の議論は枠組みの機軸についてですから、関係ないものは後回しです。ただ一点だけ。
 コトアゲしなければコトアゲした事実と異なる事象が起きても矛盾しないのであれば、コトアゲ自体に事実を拘束するものではない(建前)ことになりませんか?
 言霊信仰の存在は否定しませんが、バックボーンとしてあるだけで機軸ではなかったのですから、すべて言霊信仰で説明するのは無理があると思います。

131 :右や左の名無し様:2009/01/16(金) 02:48:59 ID:???
>>127
>不適切になった・・・という宗教の評価が正しいのか…という話である。
正しい。現実を見なさいな。何の効力も発揮しないどころか混迷を助長しているだけだろ。

>さまざまな国々を否定し、正しい理性に基づく帰結(科学)
>によって得られた結論に従う国に変わる(変える)べきであるという理屈になってしまう。変えるのではなく相互が自己の過去を捨て共有できる新たな機軸を創出するしか
ないと言ってるのだよ。別に相手の存在そのものを否定しているのではない。
相手も自分も過去に拘り続けるなら、生き続けられないよ!とね。
相手も自身も相互が共有できる新たなものに共に変わる必要があると。
俺は捨てないがお前は捨てろ、とかお前が捨てて見せたら俺も捨てるジャ
誰も相手にしないでしょ。
昔々から日本はそうやってきたから生き延びて来れたのだろう。
人々の話し合いによってさ。これアンタの説だろ。

132 :右や左の名無し様:2009/01/16(金) 02:49:42 ID:???
>>127
>国として、全くニュートラルであることは不可能なのであって・・・・・
だからそのクダラナイ考え方を捨てろと言っているのだが。ご先祖様を見習えよ。

>宗教は毒にもなるからと言って、宗教は不要なものであると考えるのは、傲慢
人が無分別に増殖し高密度に生存している以上相互の干渉、軋轢、危険を最小限に
するための規範としての宗教心(殺すな、盗むな、欲張るな・・・etc)は必要だな。
だがそのために宗教というシステムが必要不可欠と言うわけではないどころか
すでにその失敗は明白なのだし。宗教が過去を金科玉条とする限り新たな状況に
対応することは出来ないのだよ。

自己の過去からの規範だけを維持継続したい、相手のもそれも許すというなら
互いに交渉、干渉せず孤立し続けるしかなかろう。だが少なくとも
今の日本には出来ない相談だ。大体食料の60%以上(しかもその50%超を
かの天命思想の国に依存している)を他国に依存しているし、エネルギーなど
95%が外部依存だ。
食とエネルギーを合わせるとGDPの数%、輸入額の1/4位だろうか。
だがこれらが途絶すれば、GDP自体が崩壊してしまうのだからな。

133 :右や左の名無し様:2009/01/16(金) 10:22:41 ID:tZNhYniN
>>132
>自己の過去からの規範だけを維持継続したい、相手のもそれも許すというなら
>互いに交渉、干渉せず孤立し続けるしかなかろう。

そんなことはないと思うよ。
現実を見れば分かると思うが、宗教の違いで貿易に大きな障害が出ているという
事実は確認できないからね。
それぞれの国や地域の宗教心は大切にしつつ、国民を守るために貿易を発展させ
るというのは、政治に携わる者のコンセンサスになっている。
内心の自由、信仰の自由は保障されなければならないわけだし、なによりも、
生きる「よすが」としての役割を担っているのが宗教だから、政治が不当に介入
したり、また事実に基づかない誹謗中傷を繰り返すことは許されないのだ。

134 :右や左の名無し様:2009/01/16(金) 10:32:42 ID:tZNhYniN
児童ポルノの問題にしても、貧困・虐待・モラルの喪失などが集積した
挙句の産物なのだと認識しなければならない。
貧困などの現象を解決することなしに、いくら製品を攻撃してみたとこ
ろで、地下にもぐるのが関の山といえよう。
素材がなければ半導体を作ることができないように、目の前に横たわっ
ている部品を根絶することが前提となる。
貧困格差には何も触れないでおいて、「製品の流通が悪い」とするのは、
本末転倒もいいとこである。


135 :◆r0FmiN9ADk :2009/01/16(金) 11:21:21 ID:???
>>129
君の「記述に対する印象」に興味はない。
隼人や映見氏が一つの共同体であること、当時大和朝廷と別の民族であったことに、仮に同意しても
彼らに国という枠組みの意識があったとするならその根拠をどうぞ、そして、そういう外延が
どのようにこの議論に関係するかを記述した前、そうでない印象だけの話なら、放置。
>>130
誰もすべてを言霊で説明していない。君の脳内妄想につきあう気はない。

>>131
>現実を見なさいな。何の効力も発揮しないどころか混迷を助長しているだけだろ。
混迷(たとえばイスラエルとイスラムの間のそれ)を納める方法があるなら、提示しましょう。
別に混迷が収まらないなら、助長しているという表現自体が意味を持たない。
>変えるのではなく相互が自己の過去を捨て共有できる新たな機軸を創出するしか
>ないと言ってるのだよ。
理性に基づく帰結は、人類共通の理念に結びつきますから、全人類対象ですよ。w
>人々の話し合いによってさ。これアンタの説だろ。
日本の話し合いによる解決は「各々の共同体としての宗教的絶対性」をその領域内では尊重するという
前提に立っていますから、理性なるものに基づく理念(正しき人々の話し合いでは変えてはいけないもの)
が全体としての理念となれば、話し合い主義とは対立します。

>だからそのクダラナイ考え方を捨てろと言っているのだが。ご先祖様を見習えよ。
そう?先祖も、日本という社会において「養女を性的目的で殺戮する」という価値観に対しては
否定すると思いますよ。ニュートラル(すべての価値観の相対化)になんかなれませんって。
>>131に対してはおしまい。

136 :◆r0FmiN9ADk :2009/01/16(金) 12:40:59 ID:???
枠組み=地形論者 ◆ozOtJW9BFA さんへ

各論への君の単なる印象(反論のつもり?w)などどうでもよいから、我が国の枠組みは地形による
という君の主張を、まず私のように(>>78-79)整理をして書きたまえよ。
そうでないと議論にならない。枠組みは地形によってもたらされたものであって、人々の価値観の相違が
本質ではないという君が、総論で賛成している時点で、論外ではあるし、ま、おそらく整理して×はずも
ないとは思うが、整理して的確に書かないなら、君との議論は、まぁ、予想通り無理ということで放置した
いんだ。

で、ついでに質問
1、国という枠組みの要素は、人々と統治機構と領域である。(これに同意できるかな?)
2、国という枠組みは国民と比較yして外国人を不利に扱う…そしてそのこと自体は正当だ。これも同意?
  (不当な外国人差別はあるとしても、不当でない扱いが存在すること自体は正当だろ?という意味)
3、そのように、不利に扱うことが正当であるためには、国という枠組みの正当性は主張されるべきだと思
  うがどう?(不当な枠組みであるなら、正当な枠の人々を不利に扱うことは不当だ絽?…という意味)
4、国という枠組みの本質は、1の要素のうち「人々」だと思ういがどうよ?。
5、人々(人類全部)のうち、特定の人以外を不利に扱ってよいためには、そこに、国民と国民以外の
  違いがあるということ以外で、正当性が主張できないだろうことは認めるかい?
6、国民という人々と、国民以外の人々の違いが、世代を超えて維持される事項でないと、国という枠組みの
  正統性は主張できないわけで、この、同一国の人々に共通し、他国の人と異なるユニークな点とは
  結局アイデンティティ(他と異なる同一性)ということになろうかと思うが、どうよ。
7.そのアイデンティティが、地形で説明できる?そうでなければ、国という枠ぐy見の正統性に関する本質
  的事項は地形ではないと」容易に理解できると思うが、理解できないかな?

137 :◆r0FmiN9ADk :2009/01/16(金) 16:26:11 ID:???
6、と7、の正統性は正当性に訂正。

138 :右や左の名無し様:2009/01/16(金) 18:30:33 ID:???
>>132
>宗教の違いで貿易に大きな障害が出ているという事実は確認できないからね。
貴方が現実と見做しているものが、現実なのか貴方の白昼夢なのか見落としてるものが
ないか・・・・理性の目で検証してみることを奨めるよ。

>納める方法があるなら、・・・・
無いといってるんだよね。

>理性に基づく帰結は、・・・
理性に基づかないなら、人類共通の理念は持てないとね。その通りだよ。

>「各々の共同体としての宗教的絶対性」をその領域内では尊重する・・・
エッ?その領域ってのは具体的には何を指すの?
それとも他の領域を取り込み、その地方神を序列階層化して組み入れたと
されることを指すの?

>それぞれの国や地域の宗教心は大切にしつつ
宗教「心」だよね。宗教じゃないよね。その通りだよ。
でもね宗教が異なっても宗教「心」の部分は大差はなさそうだがね。

>国民を守るために貿易を発展させ
そうそう、宗教々々なんて言ってたら生きては行けないからねぇ。

>生きる「よすが」としての役割を担っているのが宗教だ
周りの者が助けてやらないからそんなものをよすがにしちゃうのさ。

>事実に基づかない誹謗中傷を繰り返すことは許されないのだ
政治に対する宗教の態度もそうあるべきなのだがね。過去に宗教は
それをやり過ぎたから政治から排除されることになったのだよ。
問題は、政治の宗教に対する態度じゃなくて、未だに宗教を司る者達が
何かと政治に余計な嘴を突っ込もうとすることなんだよね。

139 :天皇支持者はアホ:2009/01/16(金) 18:44:30 ID:???
天皇制度は神様へのゴマすりだよ。
「神様よ、人間との差別化をします。
あなた様はすばらしい」
って言っているだけ。


140 :枠組み=地形論者 ◆ozOtJW9BFA :2009/01/17(土) 02:36:41 ID:???
>>135
>誰もすべてを言霊で説明していない。

「受けているだけで、コトアゲされていないことが廃止されても、言霊
信仰と矛盾しません」これは説明ではないのですか?

「現に、御誓文を受けた太政官制では会議機関は後に廃止されていま
す。」これは事実ですよ?
 これを言霊・言霊信仰で説明できないならば、言霊信仰がバックボー
ンとしてあったというのも疑問が出てきます。

 コトアゲしなければコトアゲした事実と異なる事象が起きても矛盾し
ないのであれば、コトアゲ自体に事実を拘束するものではない(建前)
ことになりませんか?
 反論がなければ、「言霊信仰はバックボーンではなく建前」というこ
とにさせてもらいます。

 言霊信仰・御霊信仰…。日本という枠組みに機軸やバックボーンを求
めたい気持ちも分かりますが、そんなものはなかったのです。なくても
枠組みが存在しえたのです。これってすごいことです。

>>136
 分かりました。週明けになるかもしれませんがご要望にお答えします。

141 :◆r0FmiN9ADk :2009/01/17(土) 09:57:58 ID:???
>理性に基づかないなら、人類共通の理念は持てないとね。その通りだよ。
そんなことはない。イスラムの教義も、仏教教義も、それを信じる人にとっては真実であるの
だから、彼らにとっては人類共通でしょ?

>エッ?その領域ってのは具体的には何を指すの?
え?日本人ならわかると思うんだが、日本は多元的で重層的な宗教発展をしていることに異
論はない?(最高裁の玉ぐし料判決でもそういっているんで、まぁ、間違いはないと思うがw)
重層的という部分は、結局はそういうことでしょ?
神社領域においては神道の振る舞いを尊重し、寺院領域では違う振る舞いを尊重し、また
キリスト教教会では…。また日蓮宗の人も、禅宗や臨済宗の葬式に出かけるし、その領域では
お題目(南無妙法蓮華経というブックタイトル)を大きな声で唱えたりしない…つまりその領域での
宗教教義を尊重する)

八百万の神垣が存在する神道においても、八百万の神々を信仰するという形式ではなく、特定の神を
その神の領域では尊重する。



142 :◆r0FmiN9ADk :2009/01/17(土) 10:17:27 ID:???
>>140
>「受けているだけで、コトアゲされていないことが廃止されても、言霊
>信仰と矛盾しません」これは説明ではないのですか?
太政官制は五箇条の御誓文を受けて作られたものというのもアレだなぁ。w

俺は五箇条の御誓文は「御誓文」という神々(天神地祇)への誓約としてコトアゲされたもの
であるから、「建前と言えるほどに軽くはない」と言っているわけで、政体令は神々への誓約という
形式ではないから、それを根拠にされても、なんだか人の話を把握していないなぁ…で終わり。

>日本という枠組みに機軸やバックボーンを求めたい気持ちも分かりますが、そんなものはなかった
>のです。なくても枠組みが存在しえたのです。
俺は別に、言霊信仰やご御霊信仰という宗教的バックボーンを、基軸(機軸じゃないよ)として求めたこと
はないし、バックボーンが存在していることは根拠をあげていくらでも提示できるんだが…www
(まったく人の話を誤解しているよね、相変わらず。)

>分かりました。週明けになるかもしれませんがご要望にお答えします。
いや別にいつでもいいから、きちんとまとまってからにしてくれ。たのむ、おねがいだ、!!!www


143 :右や左の名無し様:2009/01/17(土) 10:56:25 ID:???
言霊信仰(言葉自体に何らかの力があるとする考え)
なんて日本独特のものじゃなかろうに。
世界中に普遍的に存在しているよ。
口に出来ない言葉を設定する理由は、自由な話し合いを禁止する手段
でしかないのさ。特に下々の輩に勝手を言わせないためにさ。
それを徹底するとYHWH見たいに正確には発音すら出来ない
ようにしてしまうのさ。

144 :◆r0FmiN9ADk :2009/01/17(土) 11:31:50 ID:???
>言霊信仰(言葉自体に何らかの力があるとする考え) なんて日本独特のものじゃなかろうに。
>世界中に普遍的に存在しているよ。
なったくおっしゃる通りです。「光あれ」とコトアゲ・・・キリスト教の聖書の記述です。
日本での言霊信仰が独特なのは、「誰でも」コトアゲすれば実現可能(原則可能であって必ずしも
ではない…穢れや怨念や怨霊などや、八百万の神々の作用によっては実現しない)という部分です。

キリスト教では、神のみが言霊を操れるようです。
モーゼが紅海を割ったのはモーゼの言霊という力によるものではなく神の力です。

自由なは試合を禁止するという意図はないと思いますよ、コトアゲすると悪しきことでもそれを呼んでしまう
から「悪しき言葉は言わない」という発想になったのです。

誰にでも言霊による実現力があるという思想があったことは仮名序の冒頭というソースで説明できます。
 花に鳴くうぐひす 
 水に住むかはづの声を聞けば
 生きとし生けるもの 
 いづれか歌をよまざりける

 力をも入れずして天地を動かし
 目に見えぬ鬼神をもあはれと思はせ
 男女のなかをもやはらげ
 猛きもののふの心をもなぐさむるは歌なり


145 :◆r0FmiN9ADk :2009/01/17(土) 17:17:50 ID:???
五箇条の御誓文の目的を達成するために、政体書(上で政体令とかいたがミス)が立案され
太政官制ができたということに異論はないが、太政官制はそのまま、内閣制と議会に移行され
五箇条の御誓文の目的を達成するという方針に何ら変化はないわけだ。

で、おバカさんがいう会議機関というのは公議所ヲ開クノ詔(明治2年2月25日)に基づくもので、
公儀所→集議院→左院(諮問機関)のことを言うのかなぁ。

左院は元老院という諮問機関にその機能を移行したが(1875)、元老院を置き漸次立憲政体に移行するとの
勅書においても、「朕今 誓文ノ意 ヲ拡充シ茲ニ元老院ヲ設ケ以テ立法ノ源ヲ広メ大審院ヲ置キ以テ審判ノ
権ヲ鞏クシ・・・」と全く五箇条の御誓文に従っているし、民情を通じ公益を図るために地方官会議の開会も
決めている・・・そして立憲政体への移行が明治立憲なわけで、明治憲法に基づいて議会が開設された。

どこにも、五箇条の御誓文というコトアゲを否定する部分はないと思うのだが、おバカさんにはなにか
見えないものが見えているようなので、怖い・・・。w

146 :右や左の名無し様:2009/01/17(土) 21:57:30 ID:ru4H0Ysb
ショートコント  ザ・れ

吾が輩は れ である。薬はまだない なんでも幼いころ隣の畑の柿の木に
登っていたところ、目測を誤って滑り落ち、頭をしたたか討ったようである。
その時、柿を取り損ねたことが悔やまれて悔やまれて、虎馬になっている
らしい・・・

【霊 魂造】
★★ドンドン! ★★★ドンドンドン!!
れーさん!ちょっと、れーさん!空けて下さいMHKですよ!
 誰もおりませんがな
居りませんて、いるじゃないですか。返事しているじゃないですか。
 聴こえない物が聴こえているようで・・・怖い。w
そ、そんなー!半年分でいいのでなんとか払ってもらえませんかぁあー
 総論反対各論賛成のような話には乗れませんなw



147 :右や左の名無し様:2009/01/17(土) 22:21:29 ID:???
つまんね

148 :天皇支持者はアホ:2009/01/17(土) 23:29:52 ID:???
カトリックでは、豪華な教会にだけ神がいるとし、
キリストが言った「どこにでも神はいる」を否定している。
だけど、キリスト像を教会の中に飾り、崇拝している。
天皇制度もそれと同じ。
天皇が「世界の平和を願う」と言っても、
天皇支持者にとって何よりも大事なのは国民と天皇の差別化。
性別、部落、親子、夫婦間において位づけをせずにはいられない。
天皇はそれを知っていて知らんぷり。


149 :右や左の名無し様:2009/01/18(日) 10:09:12 ID:ebWxtvRI
>>148
天皇制は憲法で保障された制度なのだから、不満があるなら天皇制の
矛盾や弊害を訴えるしかないわけだ。
君は支持者がアホということで、済まそうとしているかに見受けられ
るが、本当にそうだろうか?
支持者だけに責任を擦り付けるのは逃避ではないのかね。
問題は、天皇制を利用して組織や個人の地位を保全する輩が居ること
の方にあるのではないか。
官僚や一部政治家は天皇陛下を、からくり人形のように自在に操って
権勢を拡大してきたのである。
「一般大衆から隔離された天皇家」、これで恩恵を受けるのは、誰かと
いうことを、もっと考えたほうがいい。
天皇家にもぐりこんだ官僚・学閥・財閥の悪辣さを追求しないことには
何の解決にもならないぞ。
このあたりのことに関しては、西尾氏がその著書で語っている。

150 :右や左の名無し様:2009/01/18(日) 10:16:57 ID:???
でも、実際に今の天皇制って操り人形でしょう。
西尾も自分の都合の良いようになってないから不満を言ってるだけで。


151 :右や左の名無し様:2009/01/18(日) 11:14:22 ID:???
今の?昔からですよ。大体王なんて存在は
洋の東西を問わずそんな存在なんですよ。
酷いのは乳飲み子だったりする訳ですから。

152 :右や左の名無し様:2009/01/18(日) 12:20:37 ID:???
>>151
そういう存在だった時もあるが、そうでないときもある
天皇は大半がそうだが、明治から昭和終戦までは主権統治者
操り人形だけの存在ではない
もし操り人形だとおもっているなら、それはGHQの占領政策によって天皇無権能説を刷り込まれた結果

153 :右や左の名無し様:2009/01/18(日) 16:50:44 ID:ebWxtvRI
>>138
>貴方が現実と見做しているものが、現実なのか貴方の白昼夢なのか見落としてるもの
>がないか・・・・理性の目で検証してみることを奨めるよ。
指摘のような事実を確認できないといっているのに、検証も何もないだろう。
そこまで言うなら、反論した者の責任において例示してくれないか。

>周りの者が助けてやらないからそんなものをよすがにしちゃうのさ。
実際に見殺しにするのが日本社会なのだから、代替するものがないなら仕方がないね。

>問題は、政治の宗教に対する態度じゃなくて、未だに宗教を司る者達が
>何かと政治に余計な嘴
まるで政治家が被害者のようなことを言っているけれど、実態として持ちつ持たれつの
関係なんだからね。宗教が耳障りなら排除すればいいのに、それもしないでおいて、
何をかいわんや・・・てことさ。


154 :右や左の名無し様:2009/01/18(日) 17:40:27 ID:xqPTe8VB
16 名前: 名無しさん@京都板じゃないよ 投稿日: 2009/01/18(日) 10:41:43

>>12は私だ。青蓮院門跡さまとは「関係」はない。別の尼門跡さんの関係者だ。
しじょうこう如来は天台密教では究極の仏。真言密教での一字金輪仏頂尊にあたる。
しじょうこう如来の修法は代々青蓮院門跡にのみ伝えられる秘法。しかも勅命があった時のみ行われていた。
現在は門跡の裁量で行われている。昨年行われた時には前原誠司らが呼ばれ、両陛下の玉体・貴体安穏と(東宮一家はもちろんすっ飛ばして)秋篠宮両殿下のご健勝、そして何よりも悠仁親王殿下の無魔生育が祈念された。
高野山奥の院で弘法大師さんを守護している友人に聞いたが、今年の宮内庁からの新年ゴマ祈祷の依頼でも、この順番で祈祷が命じられたという。
皇室としての姿勢はもう固まっているのかな?

155 :天皇支持者はアホ:2009/01/18(日) 20:46:24 ID:???
宮内庁は国民に人気のある人たちを皇居に招待しているが、
自分の支持者は招待しないね。
天皇のために、一生懸命誰かを見下しているのに、
天皇からは感謝の言葉もない。
たまには、「ファンの皆様、支持をありがとう」
と言えばいいのに。子供虐待者なんて、ほとんど天皇支持者だろうに。
呼んであげたら?

156 :右や左の名無し様:2009/01/19(月) 05:14:34 ID:???
>>153
理性は持たないと。検証能力もなしと。

人助けなんかしねーよ。俺さえ良けりゃイーノってのが日本の社会ってことだろ。

金には勝てんのな。だからバラマキに隠して人の金で紛い宗教に助成金出しちまうのな。

>>153
理性は持たないと。検証能力もなしと。

人助けなんかしねーよ。俺さえ良けりゃイーノってな。

金には勝てんのな。だからバラマキに隠して人の金で紛い宗教に助成金出しちまうのな。

ってな諸々の象徴ってことだな。

157 :右や左の名無し様:2009/01/19(月) 06:29:42 ID:???
れ っていつから名無しになったの?

158 :右や左の名無し様:2009/01/19(月) 09:20:21 ID:???
時々なるみたいよ。
でも、特徴があるからすぐばれる。


159 :右や左の名無し様:2009/01/19(月) 10:59:49 ID:I/tLaFnH
米国が行司役となって中共政府が、2006年に公式文書で。
尖閣諸島の領有権が、日本に帰属する事を表明している。

いつものように、皇室、国会議員、メデアで活躍している人びとが集まって。
外交機密文書ともみ消している。
公式文書の内容に、戦後、日本の権力者となった人びとの弱点が、
表記されているからだ。

くずれやすい軍事裁判の結審結果とその歴史史観、つまり、捏造歴史にて
日本を必ず負ける戦争に導いた日本への経済封鎖。
その捏造歴史を守り続ける事を条件に、日本人となった、朝鮮系戸籍原本捏造
組やねじ込み合法帰化組の、国会議員やメデアで活躍している人とバレると
言う事。

皇位継承権のない事を確認されて、捏造歴史を守る事を条件に東宮や常陸宮
となり、今日、今上天皇、常陸宮となったとバレると言う事。

皇室は、史実となる障害が2種類あると言う事。

売国民の皇室は、邪魔。
本当に、もういらない。
三笠宮だけで良い。



160 :右や左の名無し様:2009/01/20(火) 16:58:40 ID:JDGoEXG6
枠組みの人はどうしたんだよ。
れに完膚なきまでに叩きのめされて、出てこれなくなったのかな?

161 :右や左の名無し様:2009/01/20(火) 22:09:40 ID:LDB8ZSwT
【社員】損保ジャパンの真実の姿【専用】

572 :もしもの為の名無しさん:2008/12/29(月) 23:21:58
反政府的存在。 噂で聞いた話ですが、福岡県久留米支社の客が、小郡っていう所で、猛スピード出して、天皇陛下の親族の犬を引殺したのですが、本社と久留米支社は、天皇陛下の親族の過失で片付け、天皇陛下の親族と犬に対し慰謝料を支払ず処理したそうです。


573 :もしもの為の名無しさん:2008/12/29(月) 23:30:29
天皇陛下の親族の犬を、客が引き殺しておいて、天皇陛下の親族の過失と処理した内容を、お客様が知られてました。「あなたの会社は、国民の敵ね。天皇陛下のご親族の犬を引き殺しておいて、謝りもせず慰謝料も支払わないんて普通じゃないわ。」とお客様から言われました。



162 :右や左の名無し様:2009/01/20(火) 22:11:16 ID:LDB8ZSwT
266 :損邪社員:2009/01/20(火) 21:46:33 ID:jCvjER5n
574 :もしもの為の名無しさん:2008/12/30(火) 12:39:18
犬はモノでしょ?
死なないように、せめてぬいぐるみくらいはやれよ…

2500円くらいだろ。


580 :もしもの為の名無しさん:2009/01/01(木) 12:30:10
物損害には慰謝料なんてないよ


163 :右や左の名無し様:2009/01/20(火) 22:12:43 ID:LDB8ZSwT
585 :もしもの為の名無しさん:2009/01/09(金) 11:44:55
>>580
あるよ
バカか
損保ジャパン脳はこれだから・・・


579 :もしもの為の名無しさん:2008/12/31(水) 07:34:02
>>573
親族だから特別扱いというのは今どきどうかと思うが、愛犬は家族同様
その大事な命が悪契約者に奪われ、悪保険屋のそのような扱いは許せない


576 :もしもの為の名無しさん:2008/12/30(火) 23:42:25
悪質な契約者に悪質な保険屋



164 :右や左の名無し様:2009/01/20(火) 23:32:15 ID:oZLNxK74
>>160
 れよ。いいかげん一人芝居はやめろよ。枠組み論者のことなんてお前以外は誰も気にしてねーよ。バレバレ

165 :右や左の名無し様:2009/01/21(水) 12:39:19 ID:5LWmb7IJ
はて、これは奇異なことを?w

五箇条の御誓文というのは押しも押されもせぬコトアゲであるが、
そのことを否定する、若しくは認めないという御仁がいて、そいつに加担する
奴も多いわけだがwww


166 :右や左の名無し様:2009/01/21(水) 13:04:32 ID:XXZAxvXs
↑バレバレw

167 :右や左の名無し様:2009/01/21(水) 13:47:51 ID:???
世を忍ぶ仮の姿は人間であるが
天皇陛下は神である。

168 :右や左の名無し様:2009/01/21(水) 19:04:26 ID:???
皇室の憲法&国家からの分離を論じるスレ
http://dubai.2ch.net/test/read.cgi/emperor/1232435808/l50

169 :S−RAM ◆nXT9l8d5qU :2009/01/21(水) 19:28:01 ID:TN5i46YX
>>168
良い主張だね。


170 :右や左の名無し様:2009/01/21(水) 19:47:35 ID:KiDE7lb9
平成21年4月1日
岡山市政令指定都市へ移行>>>>>>>>>>>>>広島県民涙目

大都会岡山!まさに中四国最強!!


171 :天皇支持者はアホ:2009/01/21(水) 22:05:19 ID:???
>>167
民を見下すけど、愛している。
民を愛しているけど、見下している。
っていう神だろ?

172 :S−RAM ◆nXT9l8d5qU :2009/01/21(水) 22:18:06 ID:TN5i46YX
>>171
対外戦争に負けちゃう、貧乏神って側面もあるよ。

173 :阪京 ◆vHE8qRfRGE :2009/01/22(木) 02:16:42 ID:???
>貧乏神って側面もあるよ。

           プ

おまいのことだろw おまいのカキコはいっつもビンボ臭さで溢れているわさ

おまいの一行、一行の行間からびんぼが臭ってくる。あーくさくさ、びんぼくさー

174 :◆r0FmiN9ADk :2009/01/22(木) 12:17:50 ID:???
日本が近代国家になったのは明治である…立憲主義を採用した明治憲法の成立をして
近代国家になったと考えて差支えなかろう。

で、近代国家たる日本という枠組みの基軸は「皇室にあり」と立憲に関する会議の冒頭で
伊藤博文が表明している。そしての祖枠組みの関する基軸の変更は、現代に至るまで
行われていない。

さて、明治憲法は「朕、今誓文の意を拡充し、茲に元老院を設け以て立法の源を広め、」
という詔(いわゆる立憲政体の…)に基づいている。「群臣を集めて五箇条の誓文を神々に
誓い、国是を定め万民保全の道を求めた。」と詔の冒頭にあるように、御誓文は国是でもある。

いわゆる人間宣言(新日本建設に関する詔書)においても、冒頭で五箇条の御誓文が
提示されている。

「天皇という地位を憲法上の地位から除外する」という趣旨の意見において必要なことは、
ではいったい日本という国の「国家基軸」=「日本という国が独立を維持し、他国と異なる秩序
体系のもとに存続しようとするための(=統合の)正当性はどこにあるのか」を改めて提示する
ことである。我が国が歴史的に継続している事実は、そこに何らかの統合している正当性が
存するのであって、天皇という存在はそれを(つまり統合を)象徴するものであるが
それを配するならば、いったい何をして、世代を超えて維持されるべき国家の基軸とするのかが
提示さアレなければならないだろうよ。

175 :S−RAM ◆nXT9l8d5qU :2009/01/22(木) 20:28:04 ID:jK0wlukG
>>173
私の戦争における貧乏神度合いは、とても昭和天皇にかないません。

176 :巫山戯為奴 ◆X49...FUZA :2009/01/22(木) 20:47:06 ID:xIR3O8eu
うっわ出たよ、河原乞食の明治以前は近代国家では無かった論。

何時だって土人は土人ぢゃねえか。(笑

177 :ぱとりおっと ◆DlyW/s8ibQ :2009/01/22(木) 21:59:26 ID:jx1fiIBv
平仮名の問題ですが、「ぢゃねえか」は「じゃねえか」じゃねえか?

178 :巫山戯為奴 ◆X49...FUZA :2009/01/22(木) 22:36:25 ID:Vgr6opTE
「じ」よかあ「ぢ」の方があ言葉が少しまあるい感じがしねえ?

179 :右や左の名無し様:2009/01/22(木) 23:03:55 ID:???
>>174
言霊信仰がバックボーンにあるんだから大丈夫じゃね?

180 :右や左の名無し様:2009/01/23(金) 02:26:21 ID:???
うんこスレ

181 :右や左の名無し様:2009/01/23(金) 06:51:41 ID:???
>>174
>近代国家たる日本という枠組みの基軸は「皇室にあり」
その定義では近代国家とは言えない。

>国是を定め万民保全の道を求めた。
それまでは国是は不要だった。
万民保全は何のため?誰のため?
このシマ内の万物は俺のもの、このシマに他の奴は手出し無用。
と国内の覇者が言わせた訳だ。ところが俺のトコには手出し無用と言いながら
他所にチョッカイ出したりしたから約束に違い万民の保全が出来なかったな。

>「国家基軸」=「日本という国が独立を維持し、他国と異なる秩序
>体系のもとに存続しようとするための(=統合の)正当性
と考えること自体が既に時代遅れなのだな。
国家間の覇権争いは問題が多過ぎると気付き始めた時代に何を考えているやら。
まだ日本が世界の覇者になれるとでも思っているのかい。
そんな考えじゃ覇者の草履取りがセイゼイだな。
日本の独自性などと言うが統一ってのは、個々の独自性なんてものを
剥奪することなんだよな。そのための国家事業が義務教育なんでさ。
明治以前に戻りたいってなら個々の独自性も維持できるかも。
でもさそれまで個々で育てて来た独自性とやらを捨てよというのが
大帝の御言葉だと思うのだがね。
(大昔は統一されていたのだから大昔に見習え、という認識は、エッ!?だがな)

182 :巫山戯為奴 ◆X49...FUZA :2009/01/23(金) 12:03:12 ID:tP5jg/w0
>>181 れは日本での有史以来改変を続けて来た天皇制度を近代的では無いと否定してる訳だからさ、
お前と書いてる事は同じぢゃん、お前等土人はうんこ臭えんだよ。

お前等なんかどんな体制化に成ろうと所詮は土人ぢゃん。

183 :◆r0FmiN9ADk :2009/01/23(金) 14:45:46 ID:???
>>181
一段目:別にそれが定義だとは言ってオランダ人。
二段目:イミフの妄想乙。
三段目:覇者と国家基軸に何の関係があると妄想しているの?www

俺は個人の独自性と同等に、国ごとの独自性も尊重する立場だよ。
たとえば、イスラム教を固く信仰している人は、国の秩序としてイスラム教の戒律に
沿った国と、全くイスラム教教義と対立する秩序が存する国では、どっちが、彼の
独自性たるイスラム教徒としての生活に寄与すると思う?

日本には偶像がたくさんあるよね、クリスマスも云わうし、園振る舞いは日常生活の中に
あふれかえっているわな。そういう中でイスラム教徒としての信仰並びに戒律に従う生活
をするのは、少なくとも、イスラム教が国教の国よりも、はるかに苦痛が多いだろう?

個々の独自性を尊重するということは、そういうことさね。万民が快い環境なんか無理。
民則的な独自性というものがあって、その独自性に基づく一定程度の同一性に根拠した
最低限の秩序的な違いというものを認めないという「世界はみな兄弟。国境のない世界」
を夢想するほうが、よっぽど時代遅れだぜ。進歩主義など、毛頭に置き去られた遺物だし。www

184 :◆r0FmiN9ADk :2009/01/23(金) 16:12:03 ID:???
同じように、米国の大統領の宣誓式では「リンカーンが使ったキリスト教の聖書」に手を置いて
宣誓をしているわけだ。つまり、米国大統領はキリスト教徒としての宣誓を、公的な場所で
行っているわけで、キリスト教など間違っているなどと考えている人にとっては、どんでもない
行為である。

しかし米国国民の多くにとっては、当然至極のことである。
米国大統領に女性や黒人(と言っても白人との混血であり、なぜ国人と位置付けられるのか
俺にはさっぱりわからない…純潔の白人から見れば黒人の血が混じっているものは黒人で
あるという定義は、純潔の国人から見れば白人の血が混じっているものは白人であるという
定義と対等であり、単なる混血と評価してこそ、白人と黒人のが台頭ではないかとは思うが)
が大統領になる可能性はあっても、キリスト教徒以外が大統領になることはない国柄である。

※米国社会はキリスト教価値観にコミットしている社会…なのである。

同様に、仏教価値にコミットしている社会の国もあれば、イスラム教価値にコミットしている国も
あってしかるべきなのだと、まず認めなければならないだろう?

であるならば、そういう、人々の多くがコミットしている価値観の相違が、国というものを維持していく
理由なのだろうと、俺は確信しているわけだ。そしてでは日本は…という話なんだよ。

185 :◆r0FmiN9ADk :2009/01/23(金) 16:57:57 ID:???
で、実際に違うだろ?

たとえばアメリカと日本でいえば、まず死刑に関する価値観などは全く違う。
そりゃそうさ、神が与えし命であるという把握のキリスト教徒とそんな考えがない日本では
違って当たり前。

政治と宗教のかかわりでも全然違うよね。「国教を禁止している」だけの、つまりレモンテスト
にあるように「過度のかかわりを禁止している・・・」米国では、就任の宣誓式でキリスト教聖書を
持ち出そうが、紙幣にキリスト教の神であるところのごっどを印刷しようが、過度ではないから
OKということになるし、進化論だけでなく天地創造の物語も教えるという教育が要請されたり
する。

一方日本では、宗教と政治がかかわりを持つことは禁止であって、しかし現実に全く関わらないことは
不可能であるがゆえに「禁止されているかかわり」を目的効果説で分類しているというロジックであるから
かどでなくともかかわってはならないという基本がある。したがって、天皇の即位式における天皇家の
皇室神道に基づく振る舞いと、公的な即位の式事は厳密に区分されるし、紙幣に神の一文字さえ
かかれない。神話を教えるということも、まぁ今のところ、政教分離違反だと騒ぐ人が多いだろう。

違ってよいとするのが俺の立場。日本はキリスト教徒たる麻生太郎氏が総理大臣になっても、
別に大きな議論が生じない・・・昔も大平さんがキリスト教徒だったと記憶している。
日本は多元的で重層的な宗教発展をしている国であり、つまり、全体において、どこの宗教にも
与しない(=領域内に限ってその宗教を尊重する…だから多元的である)という国なのである。

これは十分にユニークであることについて、日本人自身に自覚がない。だから、我が国という枠組み
議論における「我が国の人々のユニークな同一性(=アイデンティティ)に理解ができないということ
になるんだろうなぁと、つくづく思う次第である。

186 :天皇支持者はアホ:2009/01/23(金) 18:54:37 ID:???
ほんとに天皇支持者には被害を受けた。
まず、私の両親。
子供を見下し、上下関係をつけているだけのくせに、
それを教育と言い訳した。
で、どんな人間にしたいのかと聞くと、
「教育と思えばいいんだよ」だとよ。
親戚から聞いた話だが、私の両親もその親から見下されて育ったらいい。
子供を見下すことを親から子へと伝えている。
不気味な天皇支持者どもだ。
こういうことをやるから、アホだと言っているんだよ。
巫山戯為奴、わかったか?
「子供を見下す人間になれ」
と言う度胸もないくせに、教育に手を出すんじゃねえよ。
エセ天人め!!

187 :◆r0FmiN9ADk :2009/01/23(金) 19:05:05 ID:???
つうか、子供は自分より下だろ。上下の関係があるよ、せめて自分で稼いで自分で生活できる
までは、親は上位にいて当然だろうよ。www 文句があるなら出ていけばいいんだよ、対等な
人間なら…。

188 :S−RAM ◆nXT9l8d5qU :2009/01/23(金) 20:49:00 ID:tIY3OOeT
>>187
と、自分に言い聞かせているのか?

189 :巫山戯為奴 ◆X49...FUZA :2009/01/23(金) 22:40:10 ID:G4kT4vn7
>>186-187 子供も親も上下とかあ無いよ、当然親には敬語だったし尊敬してたし叱られもしたが、基本は平等だったし俺も子供は叱るが平等に接してる。

何かお前らたあ基本的な概念から違うんだよたぶん。

190 :右や左の名無し様:2009/01/24(土) 08:05:48 ID:???
なんか、れの子供が可哀想になってきた。
親を反面教師にして良い子に育つか、親の悪影響でグレてしまうか。


191 :S−RAM ◆nXT9l8d5qU :2009/01/24(土) 11:58:39 ID:IYBMwQIT
れたんの子供を心配する前に、れたんがケコン出来ることを願ってあげたい。

192 :◆r0FmiN9ADk :2009/01/24(土) 12:29:11 ID:???
結婚もくそも、俺はすでに一男二女をもうけているが…。

よい子に育っていると思ったら、それは「無理をしてのよい子であった」というような話も聞くし
それよりも、適度にぐれてもらったほうが本人のためにもいいと思ったりもする。
子も親を選べないわけで、反面教師にしようが参考にしようが、それは本人の選択の問題。
俺が反面教師にしろと言ってそうなるわけでもない。w

人として、または命として平等だなんてことを思ったことはない。
俺にとっては、俺の命よりも、子供の命のほうが価値として上位である。人として同一の権利を
持つ人間であるなどと考えるような、他人行儀な関係など、俺はいらないなぁ。
俺は子供の行く末についてできうる限りのことを(義務としてではなく自分の喜びとして)するわけだし
それは子どもの権利でも何でもないが、彼らが享受すべき事項だと俺は思っている。

平等で対等な個人という関係なら、他人と何ら変わらないだろうよ。
民法でも一定範囲の親族の「扶養義務」をさだめ、また他人と区別して子や配偶者に大きな相続
権を与えるなどしているわけで、対等なる個人同士の関係ではない…と思って差し支えない。

むろん、虐待などの行為が正当なわけもなく、また、子の意思を全く尊重しないこともほめられたこと
ではない。まぁ、子の意思の尊重は親にとって好ましくもうれしいことなんだよ、尊重に値する意思を
持ってくれたわけだから…。w

193 :右や左の名無し様:2009/01/24(土) 12:30:16 ID:xr0voDBC
>>189
れの見解もあれだけど、親子の関係に平等はないと思うがなぁ。
「叱る」ことはあっても「叱られる」ことは無いだろうからね。
急には無理だけど、親の威厳も示さなければならない。
威厳を示すということは、それはそれで難しいことなんだよな。

194 :◆r0FmiN9ADk :2009/01/24(土) 12:43:48 ID:???
で、なぜこんな個人的なことを書いたかといえば、個人の価値観というのは、大人になって急に形成
されるものではなく、家庭や地域社会や学校という社会とのかかわりの中で徐々に形成されていくもの
だという話をしたいわけさ。

社会の中で、他人との軋轢が生じたときに、どう考えるかという例をとってもればわかるが、たとえば
キリスト教徒の家庭内では「正しさ・神が与えし正当な権利」であるかどうか、フェアであるかなどを
中心に軋轢を評価したとしても、地域社会の中で同様に評価されず、原理原則はいいから、お互い
に妥協譲歩して解決するのがよい方法で、君の譲歩が全くないから軋轢が生じたとされる場合もある。

そのように、学校社会や地域社会の中で現実にかかわりを持ちその一員として社会生活を営む以上
その社会のもつ大まかな価値観というものが、自己の中に取り入れられけ、自己の価値観の形成に影響
することは間違いはないだろう?。

家族とのかかわり、家族としての社会とのかかわり、個人としての地域社会とのかかわり、地域社会の
一員としての社会とのかかわり、、、学校・会社・趣味やスポーツ・・・さまざまな場面で個人として
そしてある社会の一員として、社会と、また他の個人とかかわるということは、そこに深い親交が生まれたり
軋轢や諍いが生じたりするわけで、そういう中で、個人の価値観は形成されるのだから、その社会の人々に
一定の同一性が生じ、それは世代を超えて継承されるものであることは疑いがないだろう?

というはなし。

195 :巫山戯為奴 ◆X49...FUZA :2009/01/24(土) 13:07:42 ID:JjZQOsZf
>>193 そかな?子供の言動や行いに正される事も多々有るよ。

命の平等に付いては、平均で考えて残り40年程度と残り70年が有ったとすれば残り70年で更に
子孫を残す可能性が有る方が生命の価値として高いのは当然だ、対価として見合わない、不平等でも何でもない。

196 :右や左の名無し様:2009/01/24(土) 13:12:42 ID:???
天皇は価値がないと言いたげだな

197 :右や左の名無し様:2009/01/24(土) 13:20:06 ID:xr0voDBC
>>194
もっともな意見だと思う。
けれども、そうした大切にしなければならない繋がりを
ブチ切ってきたのがバブル以降の社会だ。
その結果、いじめ自殺や弱者見殺しが当たり前のような
異常な社会になってしまった。
地域社会の尊重という、原点に還らなければならない。



198 :巫山戯為奴 ◆X49...FUZA :2009/01/24(土) 13:33:46 ID:JjZQOsZf
>>196 他所の家の話だ、俺の家には余り関係ない。

199 :巫山戯為奴 ◆X49...FUZA :2009/01/24(土) 13:39:41 ID:JjZQOsZf
>>197 バブル以前から各家族化は進んでたぢゃん、そもそも苛めなんつなあ平等の理解出来ない土人の所業だし、
そ言ったDQNが社会に適応出来ず淘汰されて行くのは種としての進化。

200 :◆r0FmiN9ADk :2009/01/24(土) 13:47:41 ID:???
>>197
バブル以降…というのは少し根拠がないんじゃないかなぁ。

地域社会とのかかわりというものを見直すというのは、まことに結構な考えなんだが、
それは個人の個性を多少なりとも抑制する方向性があるんじゃないかなぁ。
個人の個性を尊重するということは、つまり地域社会のもつ価値観になど縛られずに
その個人の望む方向を尊重するということなんだし、地域社会というものは、そこに、
慣習や常識や暗黙のルールといったものがあるわけで、それに多少なりとも縛られるか、
あるいは縛られないための軋轢・摩擦が生じるということだよね?。

大勢で一人をいじめている様子があれば、大人は叱る・・・地域社会としての慣習や常識
に外れた行為を見たら、それを諌めるというのは、結局個人を縛ることになるだろう?
それができなくなってしまったのは、結局、慣習や常識や伝統といった社会的ルールより
個人の個性や価値観のほうが尊重されるという教育環境などにあると思うわけだ。

それはまさにバブルを生んだ価値観とも相通じるわけで、バブル以降というのはいささか???
だね。バブル以降は、俺はいつも、座布団を一枚づくはがされているという感覚なんだが、
つまり社会としての余裕という意味の座布団が「効率化」の名目、そして合理化の名目のもとに
剥がされ続けてきた結果が、現在の余裕のない社会ということじゃないのかなぁ。

確かに終身雇用制は効率的ではないし、正社員より派遣社員のほうが会社としての経済効
率はいいわけだ。合理的でもある。しかし多少の馬鹿でも正社員として終身雇用できる社会
のほうが良かったと、今の派遣切りをされた人々は暗黙にも言っているわけだが、合理性や
効率、そして個人中心の価値観の社会を望んだのも、同じ年代の人々のような気がするなぁ。

201 :◆r0FmiN9ADk :2009/01/24(土) 14:03:51 ID:???
いじめの問題にしたってそうだと俺は思うなぁ。
個人の価値観を尊重するということは、他者とのかかわりを遮断する方向性があるわけだ。

いつの世にも、イジメというものはあると考えて差し支えない。問題はそれが閉鎖的な空間で
極めて密やかに行われ、大人が諌めるという介在を阻害している点だろう。止める契機が
少ないから、継続されエスカレートするわけだ。それが悲惨な結果をもたらしていると
俺は考えるなぁ。

暴力はいけないという教育が、いじめられる側の暴力的対抗を否定する方向に向くわけだし、
いじめる側も暴力的手法より、精神的な手法でのいじめに向かう。
いじめられた側が暴力的犯行をしたとしても、それは否定されるわけで、否定されるのが
わかりきっている被害者は、そもそも暴力的抵抗などしない…大人に顕在化しない。

精神的暴力と肉体的暴力が対等に暴力だと認めるなら、精神的暴力に肉体的物理的暴力で
対抗するのは是としなければならんだろう?そして肉体的暴力は外相を生じせしめ大人に対して
顕在化するわけだ。個人の自由な価値観を認め個性を尊重する中で、暴力だけを否定するのは
精神的暴力を助長し顕在化しないが故の重篤でしかも長期的な暴力を結果として生じせしめている
ことに気づかなきゃならんだろうし、では、精神的にせよ、肉体的にせよ否定される暴力の範囲
というものは、まぁ、社会の慣習や常識といったものによりかかるしかないんだろうなぁ。

202 :S−RAM ◆nXT9l8d5qU :2009/01/24(土) 16:47:28 ID:IYBMwQIT
64 れ ◆r0FmiN9ADk sage 2009/01/09(金) 11:41:25 ID:???
78 れ ◆r0FmiN9ADk sage 2009/01/10(土) 13:36:13 ID:???
88 れ ◆r0FmiN9ADk sage 2009/01/12(月) 09:20:17 ID:???
96 れ ◆r0FmiN9ADk sage 2009/01/13(火) 09:26:14 ID:???
101 れ ◆r0FmiN9ADk sage 2009/01/13(火) 15:26:32 ID:???
122 れ ◆r0FmiN9ADk sage 2009/01/15(木) 10:57:34 ID:???

>>192
>結婚もくそも、俺はすでに一男二女をもうけているが…。

こんな状態の一男二女の父親って普通、有り得ないと思うが、もしかして女性なのか?

203 :◆r0FmiN9ADk :2009/01/24(土) 16:58:19 ID:???
つまり、個人主義というか「個人の個性や価値観を尊重する」ということにも、なんらかの
弊害があると考える。

俺は五箇条の御誓文の、
「官武一途庶民ニ至ル迄各其志ヲ遂ゲ人心ヲシテ倦マザラシメン事ヲ要ス」はそうだとは思うわけだが
そもそも人の価値観とか個性というのは「その個人が社会とかかわる振る舞いをするにあたってのそれ」
なんだよ。単に脳内でどう考えているかなんてことは、社会にとっても、他人にとってもどうでもよいこと。

養老さんは個性は肉体にあるというようなことを言ったと思うが、個性にしても価値観にしても、その個人の
社会における(つまり他人とのかかわりにおける)振る舞いの中で発揮されるものである。

個人が他者とかかわるということは、何らかの振る舞いを期待し、また期待されるということなわけで、
(何の期待もせず、期待もしないのであれば、それは単なる独り言やオナヌーでしかないw)

社会とのかかわりの中で発揮される個性に価値があるのであって、たとえば、左手小指の指紋がきれいな
楕円形をしているといった個性など、他人にとってはどうでもよい。同様に他者との共有を要しない価値観など
他人にとってどうでもよい。(今日の俺のうんこの形がどんなに美しくとも、それはどうでもよい。)

つまり個人の個性とか価値観というものは、社会とのかかわりの中で価値が生じるものであるという一点を
理解しないで個性や価値観の多様性を認めよう(認めるというのは価値を見出すということに他ならない)と
したところで、さほどに意味がない。

そこで「分に応じた志」という発想が必要となる。分とは社会とのかかわりの中で自分が占めるポジション
というような理解でいいだろう。「分に応じているかどうか」はその個人が判断すればいいことではあるが、
しかしながら、分に応じた志・・・志とはその個人の価値観や個性に基づく社会における振る舞いとその結果に
関する希望ということに他ならないのだから、個性が大事であることの教えと、その社会に関する教育は
同等に大事なわけだ。

それができていないから、根無し草のように、立ち位置の希薄な個人の振る舞いや欲望が噴出するんだと
俺は思うなぁ。だから、我が国という枠組みの根源に関する価値観などという話もするわけだ。

204 :◆r0FmiN9ADk :2009/01/24(土) 17:01:24 ID:???
>>202
俺は♂だよ。勤め人だったが、今は独立したんで、時間があるときはOfficeから書き込めるよ。
人の多様性を知らない=世間を知らない=根無し草のように社会を知らず権利や個性だけを言いつのる
ということでないことを祈るよ。

205 :S−RAM ◆nXT9l8d5qU :2009/01/24(土) 17:17:43 ID:IYBMwQIT
>>204
リストラされたか、子供が可愛そうよな、てか、全部嘘だろ?
れが子供持ちってのは考えられないよ。

206 :◆r0FmiN9ADk :2009/01/24(土) 17:27:18 ID:???
信用しないなら、質問しないで、自分の部屋でそう呟いていればよい。
君にとって考えられないことは、君にとって存在しないことなんだから、それでよいだろう。

つうか2ch上のキャラであるおれに、いったい何を求めているんだい?
確認できないことは確認できない・・・そうであるかもしれないしそうでないかもしれない。
したがって、こういう掲示板では、「彼はそういった」以上でも以下でもなく、嘘だと思うなら
勝手に思っていればよく、本当だと思ってもよいし、保留してもよい…ただそれだけ。

俺という他人とのかかわりの中で、君が何を期待するのかは君の自由だし、俺をどう把握
するかも自由である。そんなことさえわからないバカだと俺は評価するのも、俺の自由だ…。w

207 :S−RAM ◆nXT9l8d5qU :2009/01/24(土) 18:28:51 ID:IYBMwQIT
>つうか2ch上のキャラであるおれに、いったい何を求めているんだい?

真実だよ、本当のことを言いなさい。

208 :右や左の名無し様:2009/01/24(土) 20:21:24 ID:???
>>207
本当のことを言うかどうかは本人の自由だから好きにすればよいが、
嘘をつくのはよくないよな。
嘘をつくぐらいなら言わなきゃいいのに。

れたんほど正直が美徳になっていない奴も珍しいわ。
もはや嘘がばれても気にならない様なので、嘘が嘘になってないし。
普通の奴は嘘をつくことに良心がとがめるので多くできないものだが。

209 :S−RAM ◆nXT9l8d5qU :2009/01/25(日) 07:55:54 ID:z7psyGqq
ハゲキョンの分身である、大日本もそうだったけど、独身が子持ちだって嘘をついても
他人が読むと、一発で判っちゃうものなんだよ。
下町育ちでない人が無理矢理べらんめー口調を使っても、下町育ちの人が聞くと...

わかんでしょ、れたん、バレル嘘はやめようよ。

210 :右や左の名無し様:2009/01/25(日) 09:53:39 ID:EM0wMld8
>>201
>個人の自由な価値観を認め個性を尊重する中で、物理的暴力だけを否定するのは
>精神的暴力を助長し、そうなるとそれは顕在化しないが故の、重篤でしかも長期的な暴力を
>結果として生じせしめていることに気づかなきゃならんだろうし

つまり肉体への直接的な暴力は発見しやすいが、メンタル方面への密かで陰湿な暴力は、
当事者だけにしか分かり辛い側面があり、より悪影響が大きいということだね。
そこなんだよ、そこ。
いじめ自殺が発生すると、教員(公務員)は、まず、否定することから始まるんだよな。
いじめと自殺と、いじめとの因果関係が定かではないからと封印をしてしまう。
責任が教師に降りかかるのを防ごうと奔走する。
学校側がひたすらそういう態度をとっているものだから、保護者も教師の足元を見るようになり、
モンスターペアレント化していく構造なんだよ。
それだけではないぞ、教師による性犯罪(未成年者・教え子への)が日常的なものだから、
教師と一般人とのモラルの境界ラインが取っ払われたように映るんだな。
ともすれば、「なんだ、あいつらは変質者の集団ではないか」となってしまう。
教師自らの行いが、ますます教師の肩身を狭くしているということなんだよ。
そこに軽蔑はあっても敬いの精神は育まれない。そうした大人の影響を受ける子供も悪くなる。
完全な悪循環なんだよ。しかも悪循環の根源が公務員にある。これはただ事ではないぞ。




211 :巫山戯為奴 ◆X49...FUZA :2009/01/25(日) 10:03:38 ID:VB5P9dBV
まあ、教師を見たらB民ぢゃねえの?って疑う事から始めろってこった。

212 :右や左の名無し様:2009/01/25(日) 10:14:05 ID:EM0wMld8
>>211
そうだね。
何を考えて職業に就いているか分からないから、一層、不気味なんだよ。
ま、俺の時代にも変態教師はいたものだが、今ほど酷くはなかったと思う。
漏舞いにも子供がいるそうだから、さぞかし心配だろうな。


213 :S−RAM ◆nXT9l8d5qU :2009/01/25(日) 10:23:00 ID:z7psyGqq
>>212
居ないから心配していないだろうさ。

214 :巫山戯為奴 ◆X49...FUZA :2009/01/25(日) 11:44:43 ID:PDXPNvPQ
>>213 誰かと思ったらB民ぢゃん、人質取った気に成って調子呉れてんなよ川原乞食が。

215 :◆r0FmiN9ADk :2009/01/25(日) 12:21:33 ID:???
>>210
俺は公務員・官僚に諸悪の根源・責任があるとは思っていない。
学校や教師が悪いといったところで、自分の子供を守り育てることはできない。

教育現場をもっときちんと管理してほしい(資質や性的な傾向など)は、まったく同意である。
日教組の方針のような、教育現場の自治・教育現場の自由性の確保などは、俺にはどうでも
よいというか、そうやって校長や教育委員会の関与・管理を遠ざけてほしくない。

資質に欠ける教師は排除すべきであり、大切な子供を預け、連帯してk守り育てる学校に
管理が行き届いていない現状こそ憂慮すべきである。

ところがいじめの防止を叫ぶ人は、日教組同様に官僚や文部省を非難する。俺には意味が
わからない。きちんと管理され、査定され不良教師が排除される教育現場であることは
最低条件だろう。子供の安全よりも、思想的なことで国家主導の教育に抵抗し、自治や自由性を
求めるのは、おかしいだろう?国家としての教育に関する指針や方向性が民主的決定によって
いるなら、それに従うのが教師としての務めだ。

216 :巫山戯為奴 ◆X49...FUZA :2009/01/25(日) 12:50:05 ID:VB5P9dBV
麻生(吉田)から反日なのに国の管理だとよ、是だから自称保守はw

217 :◆r0FmiN9ADk :2009/01/25(日) 12:58:00 ID:???
別に反日だろうが共産主義だろうが、個人独裁であろうが、子を持つ親が、不良不適格者の
いない学校に通わせるために、きちんとそういう点を管理してもらいたいと思うのは、
学校の最低限の安全…つまり危機管理として、当然至極のことなんだが・・・

思想的対立などという以前の問題じゃないの?

218 :巫山戯為奴 ◆X49...FUZA :2009/01/25(日) 13:11:39 ID:VB5P9dBV
不適格者を優先的に配置して来たなあ吉田以降の清和会に変わる迄続いた田中系ブラックのブサヨと街宣のマッチポンプの共演。

今更反日だったのはブサヨだけでしたって誤魔化そうったって騙されねえよ。

219 :巫山戯為奴 ◆X49...FUZA :2009/01/25(日) 13:28:47 ID:VB5P9dBV
共産主義なのは個人の信条として他に迷惑を掛けなけれは勘弁してやるが、反日と個人独裁?は完全に
アウトじゃねえか、何を言ってるんだ?ほいでブラック民の個人独裁の東條みたいな反日政府の言う事を
気持ち悪い目して洗脳されましょうってか?危ない危ないて言うか気持ち悪い。

220 :◆r0FmiN9ADk :2009/01/25(日) 13:36:54 ID:???
日本語が通じない香具師に話しかけた俺が悪かった。

221 :右や左の名無し様:2009/01/25(日) 14:09:17 ID:???
れれれみたいのがモンスターペアレントになるんだよね。しつこいし自分は正しいと思ってるし

222 :右や左の名無し様:2009/01/25(日) 14:29:20 ID:???
>>205
>れが子供持ちってのは考えられないよ。
ということは、れがよく使う「美しい妻と天使のような娘」とは
手持ちのダッチワイフを指しているのか?
少し気持ち悪くなってきたぞ。


223 :S−RAM ◆nXT9l8d5qU :2009/01/25(日) 14:46:11 ID:z7psyGqq
>>222
普通の妻子持ちはそんな気持ちの悪いことは言わないよ。

224 :◆r0FmiN9ADk :2009/01/25(日) 15:09:43 ID:???
スレ違いなんで、そろそろよそでお願いできませんかねぇー(棒読み)



225 :巫山戯為奴 ◆X49...FUZA :2009/01/25(日) 16:27:04 ID:VB5P9dBV
>>220 前置きに無駄に単語を並べ本質を誤魔化そうとするお前の駄文を俺様が理解してやる必要が無い。

て言うか良く理解してやってるだろ?オレオレ詐欺か?(笑

226 :右や左の名無し様:2009/01/25(日) 16:50:01 ID:???
自分で振っておきながら、都合が悪くなるとすぐこれだよ。

れは天下った元官僚の成れの果てだよ。天下り先では仕事も与えられず暇を持て余してる。能力でヘッドハントされたのではなくコネと癒着で天下ったのだから当たり前だ。
彼がこのご時世でまだ頑なに自民党支持なのも頷ける。

227 :右や左の名無し様:2009/01/25(日) 17:19:19 ID:???
>>226
れれれの知能レベルで官僚やれるのなら、そちらの方が問題がありそうだな。

それより、れれれよ。
一行目の主語がれれれのままになっているんで、全然名無しになってないぞ。

228 :◆r0FmiN9ADk :2009/01/25(日) 17:27:38 ID:???
証明不可能なことを断定するバカは放置される。(だぶはん疑惑・独身疑惑その他)


で、いいかげん、スレ違いなんで、そろそろよそでお願いできませんかねぇー(棒読み)


議論可能なレス以外は放置します。当分レスしないかもしれませんが、そういうことで。


229 :右や左の名無し様:2009/01/25(日) 17:51:52 ID:EM0wMld8
>>219
>條みたいな反日政府の言う事を
>気持ち悪い目して洗脳されましょうってか?危ない危ないて言うか気持ち悪い

そうだよなぁ。
大人が悪いから子供が悪くなる。同様に官僚が悪いから教師が悪くなる。東條の
ような半日香具師が、日本人を虐待したのは知る人ぞ知る公然の事実である。
ポルポトやチャウシェスクのような独裁もウヨも、妄想竹の根と同じように地下
深くで繋がっている訳だから、そりゃたちが悪いよ。
日本をアメリカの属国にしようとする勢力は、B民と規定しなければならないね。
いいことを言うじゃないか。


230 :右や左の名無し様:2009/01/25(日) 18:05:15 ID:EM0wMld8
れも、西尾氏の本を一読したほうがいい。読んでないから、そんな呑気なこと
が言えるんだっ!
神聖にして犯さざる皇室に、こともあろうに学閥が入り込んでムチャクチャに
してしまったと嘆いておられる。
官僚の親子が土足で上がりこんで、ガタガタにしてしまったと激怒しているぞ。
いまや伝統ある皇室は、官僚や学閥がごちゃごちゃに入り組んで、何がなんだ
かワケが分らなくなっているらしい。
天皇に無断で官僚が勝手に戦犯を靖国に合祀したりと、やりたい放題なんだよ。
卑しくも愛国の碑靖国に、国際犯罪人を合祀するとは何事か!



231 :S−RAM ◆nXT9l8d5qU :2009/01/25(日) 20:01:10 ID:z7psyGqq
>>224
君が二度と、そんな気持ち悪い嘘を言わないことを誓ってくれたと信じて、今回はその話題を棄てようじゃないの。

232 :右や左の名無し様:2009/01/25(日) 21:59:42 ID:???
>>231
棄てる前に一つだけ言っておくと、S-RAMは報靖會とふざけた奴の子供がいるも
嘘だと思っているようだが、この二人の方はいるぞ、少なくとも俺の見立てでは。
だいたい嘘がつけない性格の報靖會がその手のことで嘘をつくわけないし必要もない。
ふざけた奴も別の意味で嘘がつけないというか、嘘をついてももろばれになる。
たたしふざけたの場合は育てている気配がないので母親と一緒に実家に帰っているか何かだろう。

あまり何でも嘘扱いにしない方がよい。
というより嘘とそうでない場合の区別はつくようにした方がよいし、事実を嘘と間違えるのは
嘘にだまされるよりたちが悪い。

233 :巫山戯為奴 ◆X49...FUZA :2009/01/26(月) 09:19:59 ID:m2VgCsyd
>>229 アメリカの属国は嫌て言ってるみたいぢゃん、乗っ取りたいだけだろ。

>>232 俺にれの意向は関係無いぞ、れの戯言に興味は無いが嘘々逝ってる本人自体に如何
信憑性が有るんだて話も有るが、此処に参加して来ないとか話題を戻せて言うのは何らかの
都合が悪いんぢゃね?まあ俺も安全保障上の問題に対しては答えないが。

234 :◆r0FmiN9ADk :2009/01/26(月) 11:27:42 ID:???
>>230
俺は皇室という1000年以上の伝統に、西尾よりもより信頼している…、「伝統の力」を信頼して
いる…といったほうが良いかもしれない。

多少なりの変化があっても(それは時代とか人々の考え方などの変化に応じているわけで
必ずしも悪しきことではない)、悪しき慣習・因習といったものを保守は否定するものでもない。
「本質」が変化せず、しかし必要に応じ、また時代によって、体制や形態や様式が変化でき
ルが故に、1000年の伝統が維持されているのだろうことを確信する。

さほどに軟ではない…と俺は思う。

自分の思い通りにならないことを官僚や民度などのせいにする考え方は、皇室に反感を持つ
者の意見であれ、行為を持つ者の意見であれ、俺は与しない。

235 :右や左の名無し様:2009/01/26(月) 12:07:30 ID:MfkuyT9y
>>234
物事の尺度を、自分の意に沿うかどうかだけで判断しては誤まる。
それは確かにそうだけれど、事実を検証するに、天皇陛下が靖国神社に
参拝しなくなったのは、当時の厚生官僚(官僚の総意であったろう)が、
計略の上でA級戦犯を靖国に合祀したことが大きく作用しているのだ。
当時の国際情勢からして、官僚が、天皇と靖国神社を分断したかのような
格好になってしまったのである。
それは、今日の事態を招くことを想定した上での決断であったと思われる。
この一事をもってしても、日本官僚の卑劣さが露見していよう。

236 :巫山戯為奴 ◆X49...FUZA :2009/01/26(月) 12:36:38 ID:m2VgCsyd
千年の伝統とか言いながら其の大半を近代的では無かったと言いつつ、皇室を擁護してる振りしながら
政府の言う事あ聞きましょうとか言う自己矛盾を周囲に振り撒くのは迷惑だって自覚して欲しいわ。

237 :◆r0FmiN9ADk :2009/01/26(月) 12:40:01 ID:???
>>235
靖国の話はここではしない。

238 :巫山戯為奴 ◆X49...FUZA :2009/01/26(月) 12:42:51 ID:s+ZHEgQM
>>237 君の都合は君の都合。

239 :右や左の名無し様:2009/01/26(月) 17:36:50 ID:MfkuyT9y
>>237
れが眉間に深い皺を刻んで力説するように、皇室1000年以上の伝統と
価値は認めるよ。
歴史に彩られた華麗な系譜を否定することなど、誰にもできやしない。
だがな、皇室の権威を横取りしようとする盗っ人官僚や、一部財界人
には嘆きを通り越して怒りさえ覚えるぞ。


240 :S−RAM ◆nXT9l8d5qU :2009/01/26(月) 17:48:58 ID:C8BsVv1+
>>232
>嘘だと思っているようだが、この二人の方はいるぞ、少なくとも俺の見立てでは。

れに言わせれば、君の見立ては、証明不可能な事象で主張するのはバカだそうだよ。
良かったね。

241 :右や左の名無し様:2009/01/26(月) 20:11:30 ID:???
>>240
うむ、S-RAMも脳みそが徐々にれれれ化している自覚が出来てきたのか。

242 :S−RAM ◆nXT9l8d5qU :2009/01/26(月) 20:21:58 ID:C8BsVv1+
>>241
お出かけですか?

243 :天皇支持者はアホ:2009/01/26(月) 21:35:41 ID:???
天皇支持者は同じ仲間同士で固まっていればよかったのよ。
位づけが嫌いな人にまで関わろうとするから嫌われる。
天皇は日本の象徴ではなく、位付け行為が好きな人間の象徴でしかない。

244 :右や左の名無し様:2009/01/26(月) 23:32:55 ID:???
http://tmp6.2ch.net/test/read.cgi/sisou/1187023501/
【美しい】戦後レジュームからの脱却【国】
1 :ふざけた奴 ◆lioxHkwaX2 :2007/08/14(火) 01:45:01 ID:K94tLscC

→レジームとレジュームの区別がつかない。

http://tmp6.2ch.net/test/read.cgi/sisou/1146065653/
299 名前: ふざけた奴 ◆tseLF8Cdao :2006/05/13(土) 14:45:59 ID:9GRQUURZ
「態々」を知らんのか?
熊が沢山出て来るんだよ

→態と熊が同じ漢字だと思っている。

http://tmp6.2ch.net/test/read.cgi/sisou/1190573296/
126 名前: ふざけた奴 ◆lioxHkwaX2 投稿日: 2007/09/26(水) 12:25:47 ID:OpAXd+5r
>>125 俺は何も困らんから、号泣きとか言われてもなあ。

→号泣を「ごうなき」と読むと思っている。

245 :右や左の名無し様:2009/01/27(火) 00:48:52 ID:???
>>242
気になったので寝る前にもう少し書いて置くわ。
だいたい誰かの言葉を引用するということは、引用した相手を尊敬、
最低でもかなわないと上に見る心理がある証拠だ。
それがないと引用なんて出来ない。
当然俺にはれれれの言葉の引用は不可能だ。
いくら否定してもS-RAMにはその手のがちらちらと見えるのだわ。

246 :◆r0FmiN9ADk :2009/01/27(火) 11:53:04 ID:???
>>239
それ、別スレ建てて、事象をきちんと提示して、みんなに知ってもらったらどうだい?

247 :S−RAM ◆nXT9l8d5qU :2009/01/27(火) 18:50:43 ID:wdqU+5+b
>>245
私はれたんを尊敬していないよ、まあよくもあんな長文を書けるなって感嘆はしているがな。
まあ、あなたがそう思うのも自由だし〜好きにすれば?

248 :右や左の名無し様:2009/01/27(火) 20:40:19 ID:???
>>247
いや、一番似てきていると思うのがそのシラの切り方なんだよ。
他人がどう思おうとも自由だと言うのは、他人に自作自演と見られてもかまわないとするれれれの態度にそっくりだわ。
要するに他人の視点をなかったことにする、もしくは己に都合のよい視点だけが存在することにして
問題を解決したと思い込むやり方。
要するに「俺は世界一速く100mを走れる」と言って自分より速い記録を見せられても見えない事にをする。
この方法なら自分は何にでもなれるわな。
これは現実逃避といって普通はお笑いの手法だが、れれれの場合は本気でやっている。
そして笑われていることからも現実逃避して見えないことにするのがれれれ流だわ。

>まあ、あなたがそう思うのも自由だし〜好きにすれば?

これは普通は問題をお笑いでごまかして逃げるやり方だが、れれれ化の進行によってお笑いだという認識が消えてきているで。
気をつけないとさらに進行して、そのうち意味不明の長文を書くことになるぞ。
文章とは基本的に他人に読んでもらうために書くものだ。
例外として日記やメモは他人が読むことは前提としてないが、この手のは古くなると自分でも意味不明になったりするだろ。
読むことを前提に書いてないからな。
れれれの文章も他人の視点を無視して書いているから必然的に意味不明になる。
しかも意味不明の原因を説明が足りないからと勘違いして長々と書くのでああなるのよ。

S-RAMはどう見てもれれれが感染してきてきて、他人の視点を無視する傾向が強まっている、
というか無視することに抵抗がなくなってきている。
放置すると仕舞いには意味不明の文章を書くようになるで。

249 :右や左の名無し様:2009/01/27(火) 20:56:46 ID:???
>>246

>228で

>で、いいかげん、スレ違いなんで、そろそろよそでお願いできませんかねぇー(棒読み)

と言っておきながら>239に対してはそれかいな。

やはり本人も「れによる、れの為の、れのスレ」としか考えてない証拠だな。

250 :S−RAM ◆nXT9l8d5qU :2009/01/27(火) 21:47:25 ID:wdqU+5+b
>>248
1.私は彼を尊敬していないし、かなわないとも思っていない。
2.れたんと似ているかどうか...

天皇制に関して主張していることは、反対と賛成でまったく逆なんだけどな、
また、多くの評価項目のある、人間のキャラクターで部分的に似ているから
と言って、どっちかがどっちを真似しているって論法はいただけないね。

人間の性格ってのはとっても複雑で、正直まだモデル化されていない、
正確なパラメータが無いのだ。
もしそれが出来れば、ノーベル賞ものだってことは請け負うぜ!

251 :右や左の名無し様:2009/01/27(火) 21:51:03 ID:mtTl1Knn
国民は毎日新聞の正しさを理解できていないのでは無かろうか?





http://society6.2ch.net/test/read.cgi/mass/1233060142/l50





252 :巫山戯為奴 ◆X49...FUZA :2009/01/28(水) 09:56:41 ID:Zz8rQubv
二人が似て居ないかと言えば何となくだが良く似てる、MacはWinに似せて作った訳ぢゃないて言うか、
左翼は右翼に似せて作った訳ぢゃないが突き詰めると極迄行った挙げ句の果てに意気投合して革命始めるみたいな。

何て言うのかな?吐き気する様ないやらさしさが良く似てるっつうのかな?コテハンなんだがコテ落ちを使う
割合とか良く似てる気がする、たぶん内的規範の高さが同じ位の位置に有るんぢゃないかな?

○○ちゃんがやってるんだから俺もやろみたいな。

253 :巫山戯為奴 ◆X49...FUZA :2009/01/28(水) 10:14:16 ID:Zz8rQubv
>>243 支持者とか位付けて言うかなあ?日本人には日本人て位置付けが有ってて言うかお前がイタリア人反対とか
ドイツ人や日本人て位は気に入らないとか言って喚いてもそおぢゃねえよて話しだな、位?国家元首てのが気に入らないのなら
胡錦濤やオバマや果ては小沢や豚島や麻生にも党首て位も有る、君にはブサヨとエラ付きて位が有るぢゃないか。

254 :右や左の名無し様:2009/01/28(水) 10:29:01 ID:2sSAKhKr
コテ落ちを使っているかどうかは、神のみぞ知るところだからなぁw

子供がいるかどうかも同様である。
水量で書き殴って満足するのも勝手だから、どうぞご随意にと答えるしかない。
俺は俺のやり方を通すだけだ。みんなそうして生きているんだよ。

どうして在ること無いことを夢精するのかね、信じられないとしかwww



255 :巫山戯為奴 ◆X49...FUZA :2009/01/28(水) 13:01:57 ID:Zz8rQubv
ネ申は誰にでも有るんぢゃねえ?八百万の神様だし。

コテを付けるのか付けないのかは個人の自由だが偶に付けたり付けなかったりつうなあなあ印象操作を狙って
誘導してる事に成る訳だから他人に不当に干渉しよとしてる事に成り兼ねない。

当然結果に責任を持つ訳でも無いので権利に対し義務を果たそうとして居ない事に成る、複数分の主張をしても義務は
果たしても一人分未満だからだ。

拠ってコテは必然的にコテ落ちを否定せねば成らない努力義務を背負って居る訳だが、此の二人は
曖昧にさえしようとして居る様に見受けられる、端から見て居て其の立ち位置が近い所に有る様に見える。

256 :右や左の名無し様:2009/01/28(水) 14:17:40 ID:???
>>255
オマエあんまり相手されてないし、このスレの話題の邪魔してるって、
自分で思わないの?

257 :巫山戯為奴 ◆X49...FUZA :2009/01/28(水) 15:21:42 ID:Zz8rQubv
>>256 薄ら汚ねえ『れ』が如何思っるかなんて俺様に全く関係ねえw

258 :S−RAM ◆nXT9l8d5qU :2009/01/28(水) 20:41:17 ID:4WQEi3JG
>>252
>MacはWinに似せて作った訳ぢゃないて言うか、

それを言うなら、
「WinはMacに似せて作った訳だが、」になるじゃない。
これだから、パソコンの歴史知らない人はな。

もちろんオリジナルはと言えば、ALTOだがな、まあふざには理解できんだろう。

259 :右や左の名無し様:2009/01/28(水) 21:33:16 ID:???
SMALLTALKぐらいはふざけた奴でもしってるとおもうよ

260 :S−RAM ◆nXT9l8d5qU :2009/01/28(水) 22:03:06 ID:4WQEi3JG
>>259
ALTO はパロアルトの ALTO だろうね。

261 :右や左の名無し様:2009/01/28(水) 22:44:12 ID:???
LisaやMacのGUIはSmalltalk(=暫定ダイナブックOS)のGUIの派生型。
オーバーラップするマルチウインドウとか、メニュー操作とか、カット&ペーストとか、
マルチフォント、お絵かきソフトとか根幹は1977年頃のSmalltalkと変わらない。
http://users.ipa.net/~dwighth/smalltalk/St76/st76figure3.gif

ただし、アイコンとかダイアログボックスとか一部は1980年発売のStarから。
よくほとんどStarからだと言う人がいるけどあれは間違い。時期が合わないし、
そもそもStarはメニューとかほとんど使わないし、操作スタイル全般違うから。

Winは1.0だけ、同じAltoだけどSmalltalkとは別のGUI付きOSのひとつであるCedarから。
http://squab.no-ip.com/collab/uploads/61/cedar.png

Win 2.0から方針転換(関係者はクビ。ひー)してSmalltalk寄りに。
Win 3.0のプロトタイプはSmalltalkで作られていたりもした。結果、Mac似になったけど、
ウインドウメニューの中身とか右クリックメニューとか(これらはSmalltalkにはあるがMacにはない)
でSmalltalkから直だと分かる。


262 :S−RAM ◆nXT9l8d5qU :2009/01/28(水) 22:47:14 ID:4WQEi3JG
>>261
おお詳しいね、でもふざには理解できない、Winの真似をしたのがマックだと勘違いするざまなんだよ。

263 :巫山戯為奴 ◆X49...FUZA :2009/01/29(木) 00:09:40 ID:cWAzP6b4
>>258 >>262 はあ?現状ぢゃあMacはPC/AT互換機に成り下がってるだろうが。

相変わらずの低脳っぷりだな。

>>259 7.6とかあ使ったが基本的にはPCやなんちゃってUNIX系なんで。

264 :バカスレ評論家:2009/01/29(木) 00:16:34 ID:???
単に知るだけというのはたいしたことないよ
SMALLTALKを購入して使った奴はたいしていないよ
耳学問よりふざけた奴の馬力(バカといういみではない)のほうが価値がある。
おしむらくはこんなアホスレにいることかね

265 :巫山戯為奴 ◆X49...FUZA :2009/01/29(木) 00:17:30 ID:cWAzP6b4
>>262 て言うか、是は『れ』に似せて『S−RAM』が作られた訳ぢゃないて言う
嫌味だから、ほんとお前らあ嫌味ってのを感知しねえな、態と気付かない振りしてやがんのか?

266 :巫山戯為奴 ◆X49...FUZA :2009/01/29(木) 00:32:59 ID:cWAzP6b4
>>264 実はVistaを使ってるのにタスクバーは画面上位置、ごみ箱は右下で使ってたりする。

Dos/Vの頃はあんま気に成らなかったのだがWinは使うと胃が痛く成る、2000とかはとても使い易かったのだが
Macに比べると使い心地が硬いんだよね、だけどUNIXベースに成ってしまってMacの柔らかさがUNIX並に硬く成って
しまってXPの方が柔らかく成ったVistaは重いけど結構柔らかい、個人的な感想だけど。

267 :右や左の名無し様:2009/01/29(木) 00:58:25 ID:???
>>254
 なぜ名無し?

268 :巫山戯為奴 ◆X49...FUZA :2009/01/29(木) 01:06:38 ID:7H10kHwh
>>264 何故此処に居るかなんだが、興味対象への距離の取り方かな?政治もそうだしパソコンにも言える、興味対象全てに言えるんだが、
中に入ってしまうと周りが見え難く成ってしまい外からの距離ってのを取れなく成る、煮詰まってしまった時に逃げ場を失ってしまうので
自分の位置を取って居た方が結果的に自分が楽なんだって事ぢゃないかな?


269 :右や左の名無し様:2009/01/29(木) 01:08:47 ID:???
>>264
SMALLTALKって人工知能言語だよな。
かっこいい。

270 :右や左の名無し様:2009/01/29(木) 16:51:56 ID:pKBbZ8C+
「秋篠宮様天皇論」が噂されているという。
人格・識見とも稀に見る存在であらせられる皇太子殿下を差し置いて、
なんとも無礼千万な話ではないか。
私はそのような愚論には真っ向から反対を表明する。
今上天皇も、外野が喧しいことに配慮してご隠居なさったらどうかね。
そうすれば、万事丸く収まるというものではないか。

271 :巫山戯為奴 ◆X49...FUZA :2009/01/29(木) 17:07:06 ID:tzxBZ8Qr
他人の家の事を何とも賤しい話しだよな、強制送還させた方が良くね?

272 :S−RAM ◆nXT9l8d5qU :2009/01/29(木) 17:53:32 ID:paUttq2Z
>>266
DOS/Vの頃って、あんたCGIを知っているのか?
また知ったかぶりなんじゃないもか?

273 :巫山戯為奴 ◆X49...FUZA :2009/01/29(木) 19:00:11 ID:7H10kHwh
>>272 まさかグラフィカルユーザインタフェースの事を言をうとしてるんぢゃないよね?
『また知ったかぶりなんじゃないもか』ぢゃないならまさか間違ったりしないよね?俺が作った
訳ぢゃねえし使った事位しか無いから態々烏滸がましく他人に語ろうたあ思わないが
意味知らないで使って『また知ったかぶりなんじゃないもか』て事あねえと思うよw

コモン・ゲートウェイ・インタフェースが如何>>266と関係有るのかじっくりと説明して貰おうかなw

274 :S−RAM ◆nXT9l8d5qU :2009/01/29(木) 19:11:09 ID:paUttq2Z
>>273
グラフィカルじゃあ

   GUI

だよな、CUIか、オレも間違えていたよ、ちょっと逝ってくるわ。

275 :巫山戯為奴 ◆X49...FUZA :2009/01/29(木) 19:16:49 ID:7H10kHwh
さようなら。

276 :S−RAM ◆nXT9l8d5qU :2009/01/29(木) 21:15:17 ID:paUttq2Z
おまいは自分が間違ったところは何にも言わんのか!

277 :巫山戯為奴 ◆X49...FUZA :2009/01/29(木) 22:57:05 ID:7H10kHwh
>>276 なあんだ俺が間違ってたのか、『S−RAM』は『れ』の物真似をしてたのか。

其れは気付けなかった、『S−RAM』が『れ』の劣化コピーでパクリで有る事を自ら認めるだから俺の間違いだ、
そりぁ如何にか成らん、何せWindowsはMacのパクリだからな、『S−RAM』が其処迄言うなら何も言うまい。

最初から『S−RAM』は『Mac』を真似た『Win』みたいに『れ』を真似ただけのコピーだったのだからなと
書けば良かったよ、其れなら文句は無いんだろ?本人が認めるのなら仕方ないな。

まあ俺あ川原乞食の東條を拝めと言ってる『れ』を其れ程評価してやってる訳ぢゃあ無いんだが。

278 :S−RAM ◆nXT9l8d5qU :2009/01/29(木) 23:23:45 ID:paUttq2Z
ああ、やっとWindowsこそがパクリだって、コンピューター界の常識をどっかで読んだか。
てか、パソコンのOSごときが、CPUの型式に依存しなくなって久しい。
(まともな階層化が達成されちまったからな)

CPUの系統など、もはやそれほどの重要性はないだろう。

良い世の中になったもんさね。

279 :S−RAM ◆nXT9l8d5qU :2009/01/29(木) 23:25:05 ID:paUttq2Z
そそ、皇統の系統もその重要性を失う世の中にしたいものだ。

280 :巫山戯為奴 ◆X49...FUZA :2009/01/29(木) 23:38:11 ID:tzxBZ8Qr
>>278 dos/v使ってたんだからマウスやデスクトップて概念がMacから来てるのは当然知ってるよ、机の左先端にごみ箱を
置くか?是はWinがMacの真似て言われるのが嫌で反対側に置いた訳だ、後本棚も机の手前に有ったら使い難い、
本当にWinはストレスが溜まるデザインだ。

しかしなあ『れ』の真似する事あねえんぢゃねえ?まあ其りゃあ君の勝手では有るがダサいぢゃん。

281 :巫山戯為奴 ◆X49...FUZA :2009/01/29(木) 23:40:53 ID:tzxBZ8Qr
>>279 コピーのお前が言っても全く説得力無いっしょ?

282 :右や左の名無し様:2009/01/30(金) 03:37:56 ID:???
MACもまた何ものかのパクリなのだし。
窓より窺わないと天道の動きが判らないような香具師は
悟りの境地には程遠い。
万人が講釈師の世の中は目出度くもあり目出度くもなし。
上あることを知らぬ世の中が最良なのだが
タレントと成り切り誰も上と思わなくなるのが
最良なのだが,マダマダ前途遼遠。
変な贔屓に引き倒されないことを祈るばかり。

283 :S−RAM ◆nXT9l8d5qU :2009/01/30(金) 08:02:06 ID:sehnK0qt
>>280
そこでどうしてDOS/Vが出てくるんだ。
おまいDOS/Vの意味わかっているのか。

てかDOS/VはCUIだって言ってるだろ。
日本語を表示するのに、グラフィックメモリを使ってはいたが、Winを動かすベースとして
使用され、そしてWindowsがNT系列に移るなかで、うまく消えてたな。

284 :◆r0FmiN9ADk :2009/01/30(金) 11:34:26 ID:???
いつまでスレ違いの話題をやっているんだか…。

政治思想というのは価値の序列を語ることだが、特に秩序に関する価値を語るんだろう?
2chには2chといしての秩序がある。板違い、スレ違いというルールもある。

その場の秩序に無頓着な人の、秩序に関する言論が信頼や共感を得られないことぐらい
わかるだろう?いい加減、自分を貶めるようなことはやめたら?

285 :巫山戯為奴 ◆X49...FUZA :2009/01/30(金) 12:03:06 ID:3K3Oa8gv
>>282 そうだったなあ、もう忘れちまったよ。

>>283 DOS/Vの意味?DOS/V機又はPC/AT互換機て意味で使ってるよ、まあ俺あPC-9801シリーズからの
出発だからBASICからだが、英語を表記するのにだってて言うか画面表示をする為にグラフィックメモリ
は使うんだから如何いう意味で使ってるんだか意味判らんし今だって無くなった訳ぢゃない。

>>284 コテ落ちで価値の序列を乱して川原乞食の末裔を拝んでニダとやってるお前の書き込みに価値等無い、
お前の価値を見出せと言うのならば薄汚いコテとしての標本として位だ。

286 :◆r0FmiN9ADk :2009/01/30(金) 12:25:58 ID:???

馬鹿に粘着されても何の意味もないし、言いたいことも言ったので、何かまともな議論が
あって、俺への質問なりがない限り、そろそろ俺的には、もういいかな…という感じです。

ではでは、皆さん、長きにわたりありがとうございました。







287 :右や左の名無し様:2009/01/30(金) 12:28:25 ID:???
>>285
お前邪魔臭いって言われてるの、わかんないの?

288 :巫山戯為奴 ◆X49...FUZA :2009/01/30(金) 12:35:06 ID:3K3Oa8gv
>>286 川原乞食を拝めっつってた邪魔でキムチ臭いのが居たっけかなて記憶位しかねえけどな、ばいばーい。

>>287 え゛?そもそもID隠してる必要なんか無いんだし判り易過ぎぢゃね?

289 :S−RAM ◆nXT9l8d5qU :2009/01/30(金) 12:41:39 ID:sehnK0qt
>>286
長かったな、まさかふざごときに駆逐されるとはな、安らかに日常生活に戻れや。

290 :巫山戯為奴 ◆X49...FUZA :2009/01/30(金) 12:49:53 ID:Uoo6QD2a
良い仕事したなあ昭和ぢゃね?がっつり騙されてたよ。

291 :巫山戯為奴 ◆kdYmCeAD1w :2009/01/30(金) 12:56:14 ID:???
                 ┌─┐
                 |も.|
                 |う |
                 │来│
                 │ね│
                 │え .|
                 │よ .|
      バカ    ゴルァ  │ !!.│
                 └─┤    プンプン
    ヽ(`Д´)ノ ヽ(`Д´)ノ  (`Д´)ノ    ( `Д)
    | ̄ ̄ ̄|─| ̄ ̄ ̄|─| ̄ ̄ ̄|─□( ヽ┐U
〜 〜  ̄◎ ̄  . ̄◎ ̄   ̄◎ ̄   ◎−>┘◎

292 :右や左の名無し様:2009/01/30(金) 14:30:25 ID:???
Ecuseme I forgot time.


293 :右や左の名無し様:2009/01/30(金) 14:38:24 ID:???
れは退場するのか。
そうなると禿と猿が残ったわけだな。
いやはや、何とも。


294 :巫山戯為奴 ◆X49...FUZA :2009/01/30(金) 14:56:50 ID:XwGGTPni
そいやあ禿げ見ないな、まさか是かあ?

★大阪府庁舎で日本刀男逮捕「私学助成金を何で下げたんや」

・29日午前11時頃、大阪市中央区大手前3の大阪府庁本館1階の府民課を訪れた男が
 「今日はこんなもん持ってきたで」と言いながら、突然、日本刀をさやから半分抜いた。

 男は、対応した職員に「日本の政治が悪い」「私学助成金を何で下げたんや。橋下知事に
 よく言っておけ」などと告げた後、南側玄関から外に出たが、駐車場で、駆けつけた府警
 捜査員に取り押さえられ、銃刀法違反容疑で現行犯逮捕された。

 東署によると、自称・高石市羽衣町の奥野隆司容疑者(50)。日本刀(刃渡り73・7センチ)の
 ほか、脇差し(同46・8センチ)、短刀(同26・7センチ)を持っていた。
 http://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20090129-00000027-yom-soci


http://siseikaihatsu.jugem.jp/?eid=5

295 :右や左の名無し様:2009/01/30(金) 16:00:34 ID:83YpPaoM
>>286
れよ、「言いたいことを書き尽くした」と言いたげだが、お前の主張を理解して
いる者がどれだけ居るというのか?
より多くの閲覧者を納得させてこその満足感だと、私は思うけれどな。
今のお前に、そのような達成感があるのかな。
在るというのなら、とんでもない勘違い野郎だし、無いというなら卑怯な逃亡者
である証明に他ならないのだが。
スレを途中で投げ出して、それで悔いが無い余生が送れる保証は無いのだよ。

296 :右や左の名無し様:2009/01/30(金) 16:06:17 ID:83YpPaoM
>>294
50歳で私学助成金の減額に腹を立てるということは、そいつは子持ちだな。
30で子供を授かって、その子も今は私大生という訳か。

橋下はよくやっていると思うがなぁ。

297 :巫山戯為奴 ◆X49...FUZA :2009/01/30(金) 17:50:05 ID:XwGGTPni
>>296 チョン学の助成金が減らされたんだか何だかに抗議してるみたいだぞ、子供は未だ小さいみたいだ。

子供は未だ幼いみたいだな、こいつ時系列が滅茶苦茶みたいで書いてる事が良く判らん。

298 :巫山戯為奴 ◆X49...FUZA :2009/01/30(金) 17:50:45 ID:XwGGTPni
>>296 チョン学の助成金が減らされたんだか何だかに抗議してるみたいだぞ、子供は未だ小さいみたいだ。

こいつ時系列が滅茶苦茶みたいで書いてる事が良く判らん、報に近いかも。

299 :S−RAM ◆nXT9l8d5qU :2009/01/30(金) 20:13:26 ID:sehnK0qt
毒を持って毒を制す...っか....

300 :巫山戯為奴 ◆X49...FUZA :2009/01/30(金) 20:22:26 ID:XwGGTPni
良薬口に苦しと言ひ賜へ。

301 :右や左の名無し様:2009/01/30(金) 20:56:35 ID:???
巫山戯為奴 ◆X49...FUZA19 名前:巫山戯為奴 ◆X49...FUZA [] 投稿日:2009/01/14(水) 17:59:14 ID:oH+CY5k0
水杯は水だと思うが、首相が川原乞食では日本人の命の重さが髪の毛程も無いて言うか、
日本人を皆殺しにしちまいて言うのは朝鮮通信士からの文献からも明らかですから。






チンプンカンプンじゃねーか。

302 :巫山戯為奴 ◆X49...FUZA :2009/01/30(金) 22:20:26 ID:XwGGTPni
>>301 何故俺様がお前なんかに理解出来る様に書いてやらにゃあ成らんのだ?理解出来る様に書いて欲しくば対価を払え、乞食野郎。

303 :右や左の名無し様:2009/01/31(土) 00:55:25 ID:???
なるほど。
ふざけた青木さんは朝鮮猿なので、自分が書いた拙い文章にも
対価を要求するのですね。正に売文家以下の猿なのです。


304 :モスキート:2009/01/31(土) 09:34:32 ID:jytxz4zB
>>302
かに理解出来る様に書いてやらにゃあ

うむ、巫山戯為奴は簡単な言い回しを、態と難解な文章に仕立てていることか。
実に見事で、御見それ鬼子母神と言うしかない。


305 :巫山戯為奴 ◆X49...FUZA :2009/01/31(土) 10:13:46 ID:jWEYhk89
相手選んでやってるみたいだし、自分でもよう判らん。

306 :巫山戯為奴 ◆X49...FUZA :2009/01/31(土) 10:29:33 ID:jWEYhk89
>>303 え?日本人を見ると『サル』と鳴くヒトモドキになんか適当で良いぢゃんか、本来なら『帰れ』と一言書きゃあ良い訳だし。

307 :右や左の名無し様:2009/01/31(土) 10:34:53 ID:???
19 名前:巫山戯為奴 ◆X49...FUZA [] 投稿日:2009/01/14(水) 17:59:14 ID:oH+CY5k0
水杯は水だと思うが、首相が川原乞食では日本人の命の重さが髪の毛程も無いて言うか、
日本人を皆殺しにしちまいて言うのは朝鮮通信士からの文献からも明らかですから。






チンプンカンプンじゃねーか。

308 :モスキート:2009/01/31(土) 11:06:37 ID:jytxz4zB
水杯(みずさかずき)今生の別れの時に酌み交わす、水を湛えた杯である。

首相と正統派大和人の関係に置き換えた、ふ独特の文学的言い回しであろう。
この表現には、平成文学の至宝としての確固たる信念が滲み出ているのだ。

309 :巫山戯為奴 ◆X49...FUZA :2009/01/31(土) 11:12:43 ID:gTPSx3MY
>>307 乞食相手にゃそん位で調度良い、乞食に一度でも物をやると明日も貰えると思って
来る様に成っちまうからな。

310 :巫山戯為奴 ◆X49...FUZA :2009/01/31(土) 11:16:59 ID:gTPSx3MY
(みずはい)て読んでたがな。

311 :<ヽ`⊥´> :2009/01/31(土) 11:21:15 ID:0Bf4fybl
ふざけた青木さんは朝鮮猿なので、日本語の習得が未だにできてないのです。


312 :巫山戯為奴 ◆X49...FUZA :2009/01/31(土) 11:31:40 ID:jWEYhk89
>>311 お前の事は報て知って居てもニダーて言ってやってるし、報は俺の事を青木さんて言うヂャマイカ。

313 :<ヽ`⊥´> :2009/01/31(土) 13:00:17 ID:0Bf4fybl
朝鮮猿であるふざけた青木さんが意味不明な書き込みをするのは、
日本語の習得が身に付いてないからなのです。


314 :巫山戯為奴 ◆X49...FUZA :2009/01/31(土) 13:50:55 ID:gTPSx3MY
>>313 誤字を誤字、脱字を脱字と認識出来ないのは、君の言う『日本語の習得が身に付いてないから』
なのだよ、毎度ながら君は君自身の自己紹介が好きだね?そんなに理解を乞いたいのかね?

315 :右や左の名無し様:2009/01/31(土) 13:54:07 ID:???
http://tmp6.2ch.net/test/read.cgi/sisou/1187023501/
> 【美しい】戦後レジュームからの脱却【国】
> 1 :ふざけた奴 ◆lioxHkwaX2 :2007/08/14(火) 01:45:01 ID:K94tLscC

> →レジームとレジュームの区別がつかない。

http://tmp6.2ch.net/test/read.cgi/sisou/1146065653/
> 299 名前: ふざけた奴 ◆tseLF8Cdao :2006/05/13(土) 14:45:59 ID:9GRQUURZ
> 「態々」を知らんのか?
> 熊が沢山出て来るんだよ

> →態と熊が同じ漢字だと思っている。

http://tmp6.2ch.net/test/read.cgi/sisou/1190573296/
> 126 名前: ふざけた奴 ◆lioxHkwaX2 投稿日: 2007/09/26(水) 12:25:47 ID:OpAXd+5r
>>125 俺は何も困らんから、号泣きとか言われてもなあ。

> →号泣を「ごうなき」と読むと思っている。


316 :巫山戯為奴 ◆X49...FUZA :2009/01/31(土) 14:12:31 ID:jWEYhk89
しつこいなあ、態々が読めないっつうから熊との間の子に合わせて教えてやったんだろ?
フランス語と英語で意味が激しく違ってると思考するのも滑稽だ、語源が違うと思ってたろ?

そんな糞嘗め特有の泣き方なんざゴウナキで十分なんだよ、元々日本の文化ぢゃない。

317 :巫山戯為奴 ◆X49...FUZA :2009/01/31(土) 14:16:23 ID:jWEYhk89
全く、土人は何度手前暇掛けて説明してやっても何度でも同じ質問を繰り返す、まるで進歩が無い、まさに土人の所業。

318 :モスキート:2009/01/31(土) 14:17:39 ID:jytxz4zB
>>315
re sume(れジューム)とは、中断したものを再開することらしいよ。

戦後の売国化により、しばらく中断(軽視)していた、戦前における
日本の好ましい伝統を取り戻すということなら、意味は通じるけど。
それにしても
れは、いつまで中断するつもりだよ!

319 :◆r0FmiN9ADk :2009/01/31(土) 16:02:17 ID:???
クダラネー

320 :S−RAM ◆nXT9l8d5qU :2009/01/31(土) 18:45:20 ID:MQcoLXNG
>>319
もう復活したのか?
今後の抱負、対ふざ対策をどうぞ!

321 :巫山戯為奴 ◆X49...FUZA :2009/01/31(土) 19:02:25 ID:jWEYhk89
すげー、戻って来やがんの、禿げ並みぢゃん。(笑

322 :右や左の名無し様:2009/01/31(土) 20:36:08 ID:???
>>321
れはオナニーしたい為のネタフリだよ
基本、奴はカマってちゃんだからwww

323 :S−RAM ◆nXT9l8d5qU :2009/01/31(土) 21:17:28 ID:MQcoLXNG
そっか、かまってチャン同士の噛み合いって、意味があるんだ。

 ど っ ち も ガ ン ガ レ !

324 :右や左の名無し様:2009/01/31(土) 23:41:08 ID:???
【 最高の騎士と謳われる人事顧問クレトレス卿のアピール 】

君たちの5年間をぽこたん王の第10騎兵隊で預かる事にした。
軍を好きになれば、30年間いていい。30年間勤め上げたら、
私の援助で君たちは特殊企業を立ち上げ、タン王家のために
働き続ける事ができる。

私は乞食の子であった。軍のおかげで今がある。私でさえも
軍では歓迎されたのだ。現実と折り合いなさい。王は泣いて
おられる。親を殺すな。もっと大きな敵と戦いなさい。

軍隊は閉じた組織であるゆえ、全ての職業を包含している。
幸いな事に、王国は専守防衛であるから軍人の命の危険は
少ない。酒は覚えるな。君の志願を待っているぞ。

325 :巫山戯為奴 ◆X49...FUZA :2009/02/01(日) 00:21:50 ID:M5zfXI88
>>322 やだやだ、暑苦しい。

>>323 お前とれのじゃれあいにな意味なんか有なのかよ?何かと思ったら
川原乞食の共闘ぢゃねえかうんこ臭え。

326 :右や左の名無し様:2009/02/01(日) 00:37:41 ID:yNQbxUvv
皇室に存在意義は無い。 早く廃止すべきだ

327 :巫山戯為奴 ◆X49...FUZA :2009/02/01(日) 01:00:55 ID:M5zfXI88
>>326 そうか、ぢゃあお前の存在意義は無い、先ずお前廃止。

人に何か要求するのなら先ずお前が示せ。

328 :右や左の名無し様:2009/02/01(日) 01:08:29 ID:???
>>327
 事前に示すまでもなく権利は与えられているのだよ。
 自分のことは置いてといて他人に要求する権利がね。
 ところで、皇室には存在意義はあるんだけどね。
 自分のことは置いてといて皇室に要求する制度だから。

329 :いじり万子:2009/02/01(日) 01:11:43 ID:WrdSNfvq
>>327
ここはお猿さんの遊園地化してますねw
326さんのただの主義主張に要求などしてないだろw? 示せって何すんのw?


330 :巫山戯為奴 ◆X49...FUZA :2009/02/01(日) 01:22:42 ID:M5zfXI88
>>328 天皇制と言う制度にも存在権は有るからさあ、そしたら先ずはお前が何か失わないと駄目だろ、
土人は馬鹿でうんこ臭いから嫌だ。

331 :巫山戯為奴 ◆X49...FUZA :2009/02/01(日) 01:24:16 ID:M5zfXI88
>>329 おや院卒(少年)のまんこ君ぢゃん、今日の反省文は書いたのか?

332 :英機カンゲキ:2009/02/01(日) 01:55:26 ID:???
こう質問を変えようよ。
「国家の統治運営のために果たして権威は必要なのか?」

333 :巫山戯為奴 ◆X49...FUZA :2009/02/01(日) 02:06:30 ID:M5zfXI88
>>332 勝手に権威と捉えて居るのは他ならない君達だ、俺からすればお隣さん家の否定に他ならない、
そして既存の物を否定する事は我が家の否定と同義なので認められない、天皇制の否定、其れは共に
権利を作って来た日本国民の否定と同義だ。

生産性の無い土人は土人の土地に帰るべき。

334 :右や左の名無し様:2009/02/01(日) 02:27:21 ID:???
>>174

> 日本が近代国家になったのは明治である…立憲主義を採用した明治憲法の成立をして
> 近代国家になったと考えて差支えなかろう。

そりゃそうだけど、「万世一系」とか「神聖にして侵すべからず」なんて
近代法概念にはない。
東洋的な因習。

> で、近代国家たる日本という枠組みの基軸は「皇室にあり」と立憲に関する会議の冒頭で
> 伊藤博文が表明している。そしての祖枠組みの関する基軸の変更は、現代に至るまで
> 行われていない。

だから伊藤が正当だという理由にならない。

335 :いじり万子:2009/02/01(日) 02:31:30 ID:WrdSNfvq
>>333
ふぅ〜〜ん♪
俺、最近、猿の言葉が少し判るようになったよw

天皇家を「お隣さんの家」に例えるあたりが凄いねえ。
働かず、ネット三昧の生産性の無い猿は朝鮮の土地に帰るべき。


336 :巫山戯為奴 ◆X49...FUZA :2009/02/01(日) 02:31:46 ID:M5zfXI88
れは、もう来ねえよて威勢良く啖呵切ってたぜー。(笑

337 :巫山戯為奴 ◆X49...FUZA :2009/02/01(日) 02:37:32 ID:M5zfXI88
>>335 君の理解は君の生活の範囲内でしかない。

338 :右や左の名無し様:2009/02/01(日) 02:42:35 ID:???
19 名前:巫山戯為奴 ◆X49...FUZA [] 投稿日:2009/01/14(水) 17:59:14 ID:oH+CY5k0
水杯は水だと思うが、首相が川原乞食では日本人の命の重さが髪の毛程も無いて言うか、
日本人を皆殺しにしちまいて言うのは朝鮮通信士からの文献からも明らかですから。






チンプンカンプンじゃねーか。

339 :巫山戯為奴 ◆X49...FUZA :2009/02/01(日) 02:55:36 ID:8Onv6XUl
>>338 何故土人の君が理解する必要が有るんだ?

340 :S−RAM ◆nXT9l8d5qU :2009/02/01(日) 08:07:20 ID:8akCkG7d
2つの毒を混ぜると、より酷い毒が残るって算段か.....あの長文攻撃は
ふざには効かないしな。(ふざは始めから読んでないから。)

341 :右や左の名無し様:2009/02/01(日) 08:19:43 ID:???
>>340
おまいもこの板を枯らしたいらしいな

342 :巫山戯為奴 ◆X49...FUZA :2009/02/01(日) 09:38:17 ID:M5zfXI88
>>340 君の存在意義は川原乞食の末裔の東條を拝ます為に有るそうだ。

343 :<ヽ`⊥´>:2009/02/01(日) 10:03:46 ID:MPlr/K9b
なるほど。
ふざけた青木さんは朝鮮猿なので存在意義はないのですね。


344 :巫山戯為奴 ◆X49...FUZA :2009/02/01(日) 10:12:49 ID:8Onv6XUl
>>343 存在意義の無い君への存在意義は考慮されない。

345 :巫山戯為奴 ◆X49...FUZA :2009/02/01(日) 10:14:42 ID:8Onv6XUl
おんやあ?報君がれたんの支援して呉れるんだってよ、仲間出来て良かったねれたん。

346 :右や左の名無し様:2009/02/01(日) 10:33:59 ID:???
先週も、私主催の大澤信一飲み会 でやりたい放題でした
体が火照って、困ってます
私のニヤケ面は性犯罪者に見えるようですが、文句は言わせません!
東海東京証券は、私こと チョコボール大澤の思うがままです

   /   人 //从人//人从人ミ,,;:
    ! /// 从オ      _,,ェッァオ \;;:  
  h   サ彳_,,ェ≡=`  .  _;ェッ,, , ワ;;
   \  り'  '~ ,_;;_ ::..  ::.ィゞ'_シ 、 | 
    卅リ  冫ィ_ゞ'_'シ::  ;:::..~   :;;:;| 
     '}リ      イ   ::__);;,.  ..,:;;|
     `!;}      ノ"_“ー'_,,ィ;::>; ;:;;|  
       ゝ!    < -=E干王fシ/:: ;;:;;/
         j\  `\`':ニ二シ" .:;;イ

これからも表立ったことはせず、影の支配者として君臨します

ここで一句     この雑誌 有害図書に 指定しろ
ttp://www.daisanbunmei.co.jp/3rd/

              2月吉日     大澤信一


347 :右や左の名無し様:2009/02/01(日) 12:02:52 ID:9K7Ryq2I
れが出てこなくなったのは、「枠組み論者」が敵前逃亡したからだろうよ。
長文同士で、お互いなんか相通ずるものがあったのではないかと思うが。
残念ながら今の時点では、れが勝利したと考えざるを得ないな。
反論も何もせずにただ息を潜めるという態度は、実に日本的な身の処し方
というべきか。
論破されたなら潔く認めるのが日本男子としての本懐であろうに・・。

348 :S−RAM ◆nXT9l8d5qU :2009/02/01(日) 12:41:26 ID:8akCkG7d
>>347
れたん、お疲れさまでつ。

349 :◆r0FmiN9ADk :2009/02/01(日) 13:11:39 ID:e+s7vRpL
いい加減妄想は止めろよ、みっともない。

もう少しまともだったじゃないか、昔は。おじさんは悲しいよ。w

350 :S−RAM ◆nXT9l8d5qU :2009/02/01(日) 13:32:26 ID:8akCkG7d
>>349
誰に言っているのか不明だね、日本語を明確に書く努力をしたまえ、れたん。

351 :巫山戯為奴 ◆X49...FUZA :2009/02/01(日) 13:48:26 ID:8Onv6XUl
日本人を強制連行し中国や南方へ送り虐殺さしめた河原乞食の末裔の東條を拝めとチョン面の街宣
と一緒に喚く『れ』に説得力等無い、結局『れ』の言うまともとは『日本人は死ね』だった訳だ、チョンの理屈。

352 :◆r0FmiN9ADk :2009/02/01(日) 13:48:40 ID:e+s7vRpL
わざわざID出しているんだが、それでもわからないほどに劣化が進んだということだね。
やっぱりもういいや。






353 :巫山戯為奴 ◆X49...FUZA :2009/02/01(日) 15:57:52 ID:8Onv6XUl
元から隠してる理由がねえ、報並み。

354 :右や左の名無し様:2009/02/01(日) 16:33:51 ID:???
馬鹿だなぁ、sageるとIDが消えるのは、この板の設定で仕方がないんだよ。

で、ageて書くほどの内容でもない…という奥ゆかしさから、専用ブラウザでsageを
デフォにしているから、あえてageるとき以外は、IDなしになるのさ。

まぁ、議論の発端的な投稿はageるにしても、議論中はsageつうのが、part-1あたりでの
議論する人の常識だったからそうしているわけで、実際に
「ageて書くほどでもないどころか、そもそも人様に見てもらえる代物ではない投稿」
をする人ほどageるという傾向があるんだから、w sageるのはよいことだと思うぞ。

しょせんIDは、ダブハン疑惑を完全には払しょくできないから、コテハンは特に常時出す
意味はないのだよ。名無し君なら、自分の発言であることを多少なりとも分別することに貢献は
するけどなぁ。

あ、また日本語の通じないバカにレスしてしまった…orz

355 :◆r0FmiN9ADk :2009/02/01(日) 16:34:53 ID:???
↑俺…ね。w

356 :S−RAM ◆nXT9l8d5qU :2009/02/01(日) 16:43:44 ID:8akCkG7d
>>352
誰がとは言っていない、誰にと言っているのだが...
でも、もう出てこなくてもいいよ。

357 :S−RAM ◆nXT9l8d5qU :2009/02/01(日) 16:47:31 ID:8akCkG7d
私が思うに、れたんは叩かれまくってなんか被害妄想を持つほどに、心が痛んで
しまったのだろうか、私はそう苛めたつもりなどないのだけどね。

元気出せよ、ハゲキョンなんか金が無くって借金ばかりかさんでいるけど、未だに
元気だよ。

彼を見れば、みんな自分の方がマシと元気出るのじゃないだろうか。

358 :◆r0FmiN9ADk :2009/02/01(日) 17:38:26 ID:???
とっても元気だぜ。つうかいつまでもそういうスレ違いのルール無視の書き込みをするから、
俺は全くつまらなくなっているんだよ。


多少会話が楽しめる人なら、雑談もいいとは思うんだが、ルール無視の投降者が、
またそろいもそろって馬鹿ばっかだし。 S−RAM 巫山戯為奴・・・論外の馬鹿に粘着されてまで
ここで書く意欲がないということだよ。www


俺は元気に2chで書き込んではいるぜ。www

359 :右や左の名無し様:2009/02/01(日) 17:46:20 ID:???
文句ばっかり言って、なにかを要求するだけつうのが子供だろ?
子供っつうのは、文句を言云うだけで、何かを組み立てたりしないという限界があるわな。
文句や不平不満に対して何かを組み立てていくのが、子供と違う「大人」の役割だとすると、
人の足を引っ張るだけで、自分が何かをした気になってる大人モドキが増えてる気がする
今日この頃です。そういう馬鹿を相手にするのは、とてもつまらないことだと思います。
(某ひのブログからパクって改造してみました。)w

360 :巫山戯為奴 ◆X49...FUZA :2009/02/01(日) 19:12:23 ID:M5zfXI88
>>358 だ あ か あ ら あ

日本人を中国や南方へ強制連行して虐殺した川原乞食の末裔を日本人に拝ますのが『れ』の言う
皇室の存在意義かっつってんだらあ?逃げ回ってスレ違いだとか被害者面してんぢゃねえ。

だいたいお前『もう来ねえ』って書いたばっかりだら?

361 :S−RAM ◆nXT9l8d5qU :2009/02/01(日) 19:23:07 ID:8akCkG7d
書く気が無いと書くのは、これ即ち矛盾ってやつだな。

362 :◆r0FmiN9ADk :2009/02/01(日) 19:24:23 ID:???
>>360
馬鹿は巣窟へ帰れ!ラムあたりとののしりあいをやるのはお似合いだよ、お前は…。
日本語が通じない奴で、しかもその場所のルールを無視する香具師が何を言っても
まったく説得力を持たないから、お前は無視されるんだよ、わかるか?

俺はもうこのスレを維持しようというモチベーションがないから書いておくが、お前が
強制連行と思えば、それはお前の中で強制連行だろうが、他人がそれに同意するとは
限らないわけだ。多少なりとも、同意できる表現をしないと相手ができないだろ?

人様と話をする・意志を疎通させようとするなら、口汚い言葉でわけのわからんお前の脳内の妄想を
はき散らかしても、全く期待は裏切られるだろうし、ただ書くだけなら=意思の疎通や共感を得ようと
いう動機がないのなら、自分の部屋で便所紙の裏にでも書いておくことだ。

お前が2chに何かを書こうとしている理由は、議論したりののしりあったりして、何らかの意思の疎通や
共感を得るためじゃないのか?それなら、お前の今の態度では、俺は全く無視する以外にない。
他を当ってくれ。その場を壊したいなら、別に、俺に向かって書く必要はない。ひたすら書き続ければ
いいことだが、なぜそうしない?

反応や共感がほしいからだろう?それならそれなりの相手を探して、それなりの場所でやれよ。
俺は今のままのお前を見限っているから、何ら君の希望実現に寄与できないぜ。、

363 :S−RAM ◆nXT9l8d5qU :2009/02/01(日) 19:29:23 ID:8akCkG7d
おお、既に再開しているよ

  ふざ  VS  れ

これは、一歩引いて高みの見物とシャレようじゃない、ねえ皆さん。

364 :右や左の名無し様:2009/02/01(日) 19:33:24 ID:???
>>361
俺はな、君に対しては結構反応してきたわけだ。
なぜだと思う?

天皇スレの中で、批判的な人はまぁいくつかのタイプに分かれるんだよ。
(俺に勝手な印象だが、あたっていると俺は思っているよ。)

いわゆる学者さんタイプ…猫タンなどがこの典型だ。理性なるものを確信しているわけだ。論理的
であれば正しいと信じてやまないわけだ。こういう人は、まぁ、理性さえ宗教概念であることに気付く
かどうかが肝なわけだよ。

で、もう一つが「日本人以外の人」だな、こういう人は理屈じゃない。
どう考えても大陸か半島の人と同じマインド価値観を持っている人がいる。こういう人を相手にしても
仕方がない。

で、君のようにいわゆる日本人としての価値観(つまり理屈や原理よりも話し合いが重要だ」とか
「平和は大事だよね」思っている人もいるわけだ。俺は多少かったるくてもこういう人は相手にする。
相手にはするが、何らかの議論を期待できないようになってしまった、今の君と意思を疎通させる
気もない。場のルールを無視するのは、まぁ論外だよ、いつそこまで堕落したんだ?

ということで、雑談もそろそろ終わりでいいかな?

365 :右や左の名無し様:2009/02/01(日) 19:34:10 ID:???
ナナシにも泥から、それじゃね。

きちんとした議論になるお大があればいつでも復活するぜ。

366 :巫山戯為奴 ◆X49...FUZA :2009/02/01(日) 19:57:06 ID:8Onv6XUl
>>362 他人が如何理解するかは他人が思う事、俺にも君にも全く無関係だ。

『日本人を強制連行し中国や南方へ送り虐殺した河原乞食』と書かれる事が、コテを付けたり外したりし多数派工作を行うお前
に都合悪いかも俺には全く関係ない、そもそも君にはもう『日本人を強制連行し中国や南方へ送り虐殺した河原乞食』
が誰だか一々『東條』だと書かなくても理解出来てるヂャマイカw

君は他人が理解出来ないと見下す前に君自身の君に対する理解力を疑った方が良いんぢゃないだろうか?(笑

見えても居ないのに判った振り、散々逃げ回って『宗教弾圧ですか!』と火病る土人の様に『すれ違い!』と火病る様は
河原乞食の所業ですかあ?

367 :巫山戯為奴 ◆X49...FUZA :2009/02/01(日) 20:00:36 ID:8Onv6XUl
>>364 お前、猫の仲間か?俺ああの馬鹿野郎たあ話が合わなかったわ。

368 :S−RAM ◆nXT9l8d5qU :2009/02/01(日) 20:15:58 ID:8akCkG7d
>>364
うーむ、君はあのれたんなのか、そっか私はそういった分類だったのか、
そういったことを言ったれたん本人が、いかにも理論整然としていたなら
その文言に重みがあったかも知れないね、ちょっと古いけど。

  残 念 !

369 :S−RAM ◆nXT9l8d5qU :2009/02/01(日) 20:16:43 ID:8akCkG7d
>>367
君と話が合う人は、古今東西どこを探しても居ないよ。

370 :巫山戯為奴 ◆X49...FUZA :2009/02/01(日) 20:37:35 ID:8Onv6XUl
>>369 他人は他人、君は君、俺様は俺様。

371 :<ヽ`⊥´>:2009/02/01(日) 20:43:38 ID:MPlr/K9b
朝鮮猿であるふざけた青木さんと意思疎通ができる人間はいないのです。
何故ならふざけた青木さんは人間ではないからなのです。


372 :右や左の名無し様:2009/02/01(日) 21:51:01 ID:???
れれれはまだ成仏しとらんのか。

>365
>きちんとした議論になるお大があればいつでも復活するぜ。

しかしあれで議論しているつもりだったのがある意味すごいわ。

>364
>場のルールを無視するのは、まぁ論外だよ、いつそこまで堕落したんだ?

ルール無視はいけないが、偉大なるれれれだけは例外ってか?
自分の事は棚に上げてよくかけるものだわ。

まあ日本語のルールすら無視しまくるので、ルールに沿った読み方をしている
一般人には意味不明になるんだが。

373 :巫山戯為奴 ◆X49...FUZA :2009/02/01(日) 22:01:54 ID:8Onv6XUl
>>371 出た、『自分=他人』w

其の病的に内的規範の低いDNA的欠陥は『れ』と同じ種族ぢゃねえ?














もっと頑張らないと駄目だろ?(笑

374 :右や左の名無し様:2009/02/01(日) 22:37:33 ID:???
>>373
前々から言うべきかどうか迷っていたのだが、あえて言おう。

何か「嫌み」を言っているつもりらしいが、日本語が壊れまくっているために「嫌み」になってない。
ただの単語の羅列にしか見えない。

れれれの壊れた文章と同じ。ただあちらは長文で君は単文が多いという違いだけ。
本質的には全く同じもの。


375 :右や左の名無し様:2009/02/01(日) 22:39:41 ID:zRAaB26P
親に愛されなかった人たちに、権力を握らせないように天皇がいる。
親に愛されなかった人たちを、守るためにも天皇がいる。

376 :巫山戯為奴 ◆X49...FUZA :2009/02/02(月) 00:51:03 ID:WDs1KYfl
>>374 内的規範が低い為に本人と他人や其の他大勢との境界を見失った為に起こす自他との意見の混同に
対する指摘と鬱患者への禁句だが、嫌みなのかて言われてもなあ?本人鬱ぢゃないよって否定してたし。

別に嫌みで書いた訳ぢゃない、君の受け取り方が歪んでる。

377 :右や左の名無し様:2009/02/02(月) 00:54:07 ID:???
19 名前:巫山戯為奴 ◆X49...FUZA [] 投稿日:2009/01/14(水) 17:59:14 ID:oH+CY5k0
水杯は水だと思うが、首相が川原乞食では日本人の命の重さが髪の毛程も無いて言うか、
日本人を皆殺しにしちまいて言うのは朝鮮通信士からの文献からも明らかですから。






チンプンカンプンじゃねーか。

378 :巫山戯為奴 ◆X49...FUZA :2009/02/02(月) 01:11:34 ID:WDs1KYfl
>>377 ご苦労、今日からお前をコピペ係に命じる、今日は其れを他板に100回コピペして来い、url付けて報告する様に。

2ch以外でも可。(笑

379 :右や左の名無し様:2009/02/02(月) 01:23:22 ID:???
主張:日本という枠組みは「他の地域との地形的な隔絶」によって維持
された。日本という枠組みを構築(形成)するほど「他の領域の人々と
の価値観の相違」はなく、「内部的な一定程度の価値観の共有」も日本
という枠組みを維持するほど強くなかった。

それを証明する論拠

 1、日本という枠組みは、他の領域との価値観の相違ではなく、周囲
と同じ価値観(中華思想的価値観)の中で構築された。
  (A)日本という枠組みについて人々が認識したのは、少なくとも
700年代より以後。律令制度の確立によって人々が認識することになっ
てから。
  (B)「雄略天皇の即位式における群臣の推戴の式次第」も、前漢
の劉邦が群臣の推戴によって皇帝に即位したという故事に倣ってい
る。「人々の合意による支配者の選択」は実は中華思想的価値観に基づ
く。因みに、十七条憲法1条の「以和爲貴」も『論語』よりの引用。
 中華思想と異なるのではなく、むしろ中華思想に強い影響(中華思想
的価値観)を受けたと見るべき。

 2、枠組みは人為的に維持されないと維持できないが、日本の場合、
人為的に維持できたというよりも地形的に維持された面が大きい。
  (A)同時期に冊封体制からの離脱しようとした高句麗は、隋→唐
によって滅ぼされた。日本は後に遣唐使による朝貢の頻度が軽減される
(唐書倭人伝)など、大陸にとっては遠国でありさほど地理的に重要で
なかった。半島と列島は同じ「東夷」でしたが、陸続きで隣接するか海
で隔てられたかで大陸の関心の度合いがかなり違った。
 又、冊封体制の離脱は日本やベトナム、この頃の半島(高句麗)にも
見られる。これは中華思想的価値観の否定ではなく、中華中心主義(華
夷観)に反発したもの。それを証拠に遣隋使はその後も遣唐使の廃止ま
で続いている。


380 :右や左の名無し様:2009/02/02(月) 01:24:35 ID:???
  (B)半島では白村江の戦いで大敗を喫し、任那統治より続いた半
島への倭(日本)の関与を完全に喪失した。以後、価値観ではなく、海
を隔てることで列島と半島は峻別された。
  (C)「天皇」は大陸の故事に因み、「日本」国号も旧来の「倭」
が中華思想では卑語にあたりそれを忌避したから。むしろ「倭」は
「わ」と読ませるなど日本では悪い印象はない。
  (D)易姓革命を狙った女帝の計画も「天壌無窮の神託」。「天」
が「天壌無窮の神託」になっただけで、絶対的な存在から導き出される
という構図は変わりません。むしろそれらの習合・融合と見る。
  (E)「唐入り」後も半島と列島という地形的峻別ラインが変わった
わけではない。
  (F)開国までの流れを考慮したら、鎖国が日本と欧州諸国のどちら
の「人為」で成立していたかが分かる。そして欧州諸国が植民地化しな
かったのは眠れる中華帝国の東にあるという地形的要素。

 3、日本という枠組みの維持について価値観は決定的な要素ではない。
  (A)「半島の古墳群」は、むしろ日本と半島の価値観の共通性が
あったことになる。他の領域との価値観の決定的な相違が存在しないこ
とになる。
  (B)ダイナミックな海運物流があったとしても、大陸へ行くこと
は死を覚悟してのものだった。事実遣唐使では多くの人が死に、鑑真は
盲目になった。やはり、海を隔てているという地形的要素は大きい。
 人やモノが移動していて文化も移動し影響されたのだから、価値観の
相違は決定的ではない(価値観は相対化、同化、共有化される)。
  (C〜F)対外的な「現実の危機」が内的な団結や統一を促し枠組み
を強化した面もあるが、日本の場合、海を隔てているため断続的かつ間
接的でそれだけでは長続きせず、それ以外のときには価値観を無理に共
有するまでもなく安定していた(外敵がいない)。これが内的に機軸が
形成されず律令制度が形骸化していった要因。

381 :右や左の名無し様:2009/02/02(月) 01:28:16 ID:???
4、日本の世界観・人間観は、中華思想の強い影響があり、大陸や半島
と全く異なるとは言えない。
  (A)現代の日本の世界観・人間観は、日本古来の価値観(列島土
着の民間信仰)が基本となっていることよりも、儒教や仏教その他の要
素と習合したことが大きい(「宗教などをさほど気にしない、何事かを
絶対化しない」いわんや神道においてをや)。
 そもそも基本的発想としてる日本古来の価値観というのが判然としない。
  (B〜C)言霊や怨霊は日本オリジナルではなく世界各地にある。そ
れらが体系付けられる過程も中華思想的価値観が影響している。
  (D)始皇帝陵や明・清の皇帝陵など大陸にも墓は残っている。そ
れに、日本には革命がなかったのだからないのは当たり前。

 このように現実には価値観が相違しているとは言い切れないし、機軸
となりうるような強さもありません。なのに、日本という枠組みが存在
してこれたのは、地形的に分かれていたからです。

 「国を分かつ理由となったのか、それとも、国が分かれてから生じた
ものなのか・・・1に戻る。」結論が曖昧で、設問自体も深い意味はな
いようです。私は回答しませんし、できません。

382 :右や左の名無し様:2009/02/02(月) 02:16:28 ID:ZwtruqOd
改心してるなら名本当に議員が辞職してくれよ」

383 :右や左の名無し様:2009/02/02(月) 12:50:43 ID:IHBsYQyU
>>379
君は「国」という枠組みが形成される過程において、地形的要素が
果たす役割を重視しているようだが、それでは「対馬」をどう考えるのかな?
地理的にいえば半島の方が近いじゃないか。
けれども現実を見れば、距離的に遠い日本の領土になっているよね。
このパラドックスにどう答えるのか。

384 :巫山戯為奴 ◆X49...FUZA :2009/02/02(月) 13:19:07 ID:vUlkta5N
土人の地方が「国」て枠組み下に有ったかってなあ、半島がまともに国だった例なんて・・・

385 :右や左の名無し様:2009/02/02(月) 13:28:50 ID:IHBsYQyU
>>384
いいか、地形的に対馬は我が領土である。
これは普遍的事項なのだよ。フフフ
大国との密約があるから、今は大人しくしてやっているが・・・
それも・・いつまで続くことか。

386 :巫山戯為奴 ◆X49...FUZA :2009/02/02(月) 14:07:45 ID:vUlkta5N
領土とか言われても土人の地方を俺は国として認めて居ない立場だからなあ。

地球外生命体に生存権も、領有権も認めて居ない。

387 :S−RAM ◆nXT9l8d5qU :2009/02/02(月) 18:23:58 ID:FD6Tkkdd
ありゃ、れたん餌に食いつかないね。

388 :巫山戯為奴 ◆X49...FUZA :2009/02/02(月) 19:27:22 ID:WDs1KYfl
根性ねえよなあ『れ』、河原乞食の末裔を拝ませる存在意義を逃げ回ってねえで早く示せっつうんだよ。

『れ』の言う大陸だか半島だかの民族性かあ?

別に俺あ『れ』や『東條』や『ダボ』みてえに大陸を追い出されて来て日本に住み着いた河原乞食の末裔の東條みてえに
大陸に攻め込もうっつう程大陸に怨みが有る訳ぢゃあねえからあよお。

389 :いじり万子:2009/02/02(月) 21:38:47 ID:JE43BpAI
【中国】エサをもらえないサル、登山客を突き落とす。
http://mamono.2ch.net/test/read.cgi/newsplus/1233574873/l50


390 :右や左の名無し様:2009/02/02(月) 22:19:02 ID:8JY92RYU
昭和天皇は、マッカーサーに日本国を売った売国奴。あの世で歴代の
帝たちに叱責をうけているだろう。


391 :右や左の名無し様:2009/02/03(火) 12:53:12 ID:???
自分の物をどう処分が人にトヤカク言われる覚えはなのだが。

392 :右や左の名無し様:2009/02/03(火) 18:05:41 ID:???
レベルが低いんで喰いつけない…とオモタ

393 :枠組み=地形論者 ◆ozOtJW9BFA :2009/02/04(水) 00:59:24 ID:???
 分かってると思いますが、>>379ー381は「枠組み=地形論者」です。
>>383
 遅くなってますが、明日か明後日には回答できると思います。


 「機軸」(>>123)や>>136の質問にも順次回答していきます

394 :右や左の名無し様:2009/02/04(水) 11:01:19 ID:DTWbZBsh
>>392
単に「レベルが低い」と決め付けてはいけないぞ。
「どの部分がどうで、全体として見ても論じるに値しない」と、まぁ
こういうふうに、結論を出すに至った経緯を説明しなければだめだな。

君は、頭がスカスカの官僚人間になっていないか?

395 :右や左の名無し様:2009/02/04(水) 17:12:36 ID:Osn26ghp
>>391
そう、そのとおりだよ。

大日本帝国憲法の主権者は天皇。
主権者がナニをしようが誰も文句は言えない。

問題はその主権者が「私は戦争に反対でした」とぬかしてること。
天皇が何をしても文句は言えないのが日本国民だがこれだけは許せない。

396 :巫山戯為奴 ◆X49...FUZA :2009/02/04(水) 17:22:02 ID:hUK6eYjO
処分はよお、『もう来ねえよ』て自分で書いたんぢゃんかよなあ、内的規範の緩い息を吐く様に嘘を吐く被害者面の
朝鮮人みたいな痴態を晒されても知るかよなあ。(笑

397 :巫山戯為奴 ◆X49...FUZA :2009/02/04(水) 17:25:28 ID:hUK6eYjO
>>395 責任が有るとしたら国民にも平等に有るべきだと思考するが、都合良い時だけ平等ぢゃなくなる国民性て
何処の?て話しぢゃね?(笑

398 :右や左の名無し様:2009/02/04(水) 18:19:24 ID:ALbSvSbz
天皇ぶっ・・・
http://takeshima.2ch.net/test/read.cgi/news4vip/1233735225/l50

399 :枠組み=地形論者 ◆ozOtJW9BFA :2009/02/04(水) 23:15:48 ID:???
>>383
 意外と難しかったのですが、だいたいまとまったので回答します。
 対馬をどう考えるかですが、地理的距離的に近いとか遠いとかではな
く、地形的に見れば半島とも列島とも隔絶しています。従って地形的に
は日本にも朝鮮にも属さない独自の枠組みとも言えます。これを前提と
して、
 (A)『魏志倭人伝』で対馬は倭の一国として記述されていますが、
この頃の倭は国としての枠組みではなく、一地方を指した漠然としたも
ので、倭の一国とされたのも記述された当時たまたま倭の有力国だった
邪馬台国に支配されてたからであり、対馬がどこの枠組みに属するかと
いう認識で記述されたものではありません。
 端的にいえば記述された当時、半島の支配を受けていれば半島の一国
だったということです。いずれにしてもこの記述が現代の対馬がどちら
の枠組みにあるかという決定的根拠にはならないと思います。
 (B)大和朝廷が勢力を伸ばした頃は対馬だけでなく半島南部もその
影響下にあったのですから、対馬と半島の峻別はなかったとも言えます。
 (C)ということは白村江の戦い以降ということになります。倭国は
この戦いで半島への関与を喪失し、防衛ラインを対馬に置きました。対
馬においた理由は、地形的要素(半島との隔絶)です。
 (D)その後の対馬国の設置や列島との交流で日本の枠組みに組み込
まれていったと思いますが、終始一貫して日本の枠組みに属していたか
というと勝手に高麗と交易をしたり、元寇では元軍に占領され、倭冦の
拠点にもなっています。李氏朝鮮とは癸亥約条を結び被官までしていま
す(間もなく対立し朝鮮出兵では日本側についていますが)。

400 :枠組み=地形論者 ◆ozOtJW9BFA :2009/02/04(水) 23:16:51 ID:???
 (E)江戸時代以降も、通信使の仲介役を担うなど日本の枠組みの中で独自の存在でしたが、藩が置かれ参勤交代するなど、日本の枠組みに属
しています。仲介役も日本の枠組みの中でのはなしです。

 対馬が日本の枠組みであるという決定的根拠は(E)でしょう。そこから遡ってそもそもの端緒である(C)が正当化されます。韓国では(D)前後の半島と対馬関係を根拠にしていますが、間もなく対立し対馬が日本側についた経緯を考えると根拠としては弱いです。

 間違っても、半島の人々との価値観の相違=内部的な一定程度の価値観の共有によって、対馬が日本の枠組みなったのではないということです。

401 :右や左の名無し様:2009/02/05(木) 06:41:47 ID:???
>>383
>地理的にいえば半島の方が近い
半島⇔対馬⇔日本
夫々の距離の遠近(距離の比)が問題なのではない。
半島⇔対馬間の距離、半島側から見た対馬の有用性、時々の渡海力によって
対馬のポジションが決まる。
距離が近い方の物という考え方は、海洋の有用性が認識され領海などと
言い出すようになってからの極々く新しい考え方。
半島⇔対馬の間は、昔の半島側の一存で領有支配、維持できる距離ではなかった。
今の人間の認識・規範を昔の人間の行動に当て嵌めても無意味。

402 :右や左の名無し様:2009/02/05(木) 10:41:13 ID:URSB7Xmb
>>399
なるほど。少なくとも6世紀頃の対馬は倭、それに百済など半島諸国と均等に
付き合っていたわけですね。
当時の対馬は倭の管轄下にあり、言葉にしても庶民は倭の言葉を多用してい
たものと考えられる。
官吏はバイリンガルで、半島と倭の言葉の両方を習得していたものと考える。
半島との交易にしても、言葉が話せないのでは商売にならない。
生活がかかっているわけだから、死に物狂いで片言言葉を覚えたのだろうね。
対馬の人々は枠組みとかより、実利を求めたのではないだろうか。
価値観を実利においた。実利が何よりも優先したのだろう。
もしかすると、倭と半島を両天秤にかけていたのかもしれない。
今でいう、二股をかけて交際するという、よかれ悪しかれ男女関係の原点が
ここにあったのかもしれないね。
「白村江の戦い」、これは大海戦であったわけだが、もしかすると、唐や
新羅の海軍に、倭の海軍の動向を逐一密告していたのかもしれないよ。
そうすることで、仮に倭軍が敗北しても対馬が蹂躙されることはないだろう。
そう考えたのかもしれない。
民衆の立場とか弱者の立場から歴史を見ることも大切だと思う。


403 :右や左の名無し様:2009/02/05(木) 11:05:54 ID:URSB7Xmb
倭から見ればアウェイでの戦いであったが、両軍の戦力を比較すれば、
☆唐軍   7,000人 唐船舶 170余隻 新羅軍 5,000人
★倭国軍 42,000人 倭国船舶 800余隻 百済軍 5,000人 である。

これからすると、陸海軍の兵力は倭・百済軍が圧倒していたと言える。
それでも大敗北を喫した。
ミッドウェー海戦のようなもので、当時から日本人(日本語)には
コミュニケーション能力が欠けていたのかもしれないね。
情報(諜報)を下位に置き、精神力で困難を克服するという習性が当
時からあったとするなら、これは大問題である。

両軍の損害
唐・新羅連合軍 不明(倭国・百済連合軍の被害よりは小規模)
倭・百済軍   船舶 400隻、兵 10,000人、馬 1,000頭
この被害は、時の大和政権にとっては大打撃であったことだろう。

404 :右や左の名無し様:2009/02/05(木) 11:47:58 ID:URSB7Xmb
唐が、熊津都督府の役人に命じて、日本側の捕虜を筑紫都督府に送ってきた
という記載もある。
中国残留孤児の扱いといい、「白村江の戦い」の捕虜といい、昔から中国は
日本に対して寛大な態度をとってきたんだな。

逆に、日本が勝って、唐の捕虜がいたとするなら、かなりの人数が処刑され
ていたのではないか。
日本は中国に対する認識を改めるべきだ。

405 :右や左の名無し様:2009/02/05(木) 11:48:23 ID:rzubEXNK
1996年にロシアが中心となって戦勝国が、公式文書で日本軍による南京大虐殺など、軍事裁判の結審結果とその歴史史観を全面否定している。
日本国はまた、日本の権力者達が集まって、外交機密文書として揉み消しをしている。

揉み消しをする理由は。
本物皇室の三笠宮家においては、自分達皇室の命の保障と引き換えに。
戦勝国の負うべき戦争犯罪を日本が被り、捏造された歴史を日本が受け入れ、極東の絶対悪になる事で、太平洋戦争が終わる事を良しとしていたとバレるから嫌だ。

偽皇室の今上天皇、常陸宮においては。
公式文書の公開によって、皇位継承権のない事を確認されて。捏造歴史を守る事を条件に、現在の地位を獲得した人とバレるから嫌だ。

国会議員の半分や、メデアで活躍している人びとにおいては。
公式文書の公開によって、捏造歴史を守る事を条件に日本人となった、朝鮮系戸籍原本捏造組やねじ込み合法帰化組の人とバレるから嫌だ。

その後、よってたかって捏造歴史を肯定し、捏造歴史に沿って、中共などに補償をしている。

この売国行為に、今まで日本に富や、多くの雇用を生み出す特許、実用新案、アイデアを出していた人びとが、最低限の協力しかしなくなった。
輸出相手国のデストロビューターとうまくやっていた人びとも、協力しなくなった。
日本経済は、底なしの崩壊一直線だ。
現皇室メンバーは、蟄居しかないよ。




406 :巫山戯為奴 ◆X49...FUZA :2009/02/05(木) 12:16:21 ID:baC65KjB
>>402 大和朝廷は段々と半島での影響力を失って終には半島を放棄した訳だから
元々日本側勢力の中に居た訳だろ、其れが半島を放棄したから偶々最前線に成った。

両天秤も糞も有るか、アジアのバランサーが笑わすな。

407 :右や左の名無し様:2009/02/05(木) 15:30:14 ID:URSB7Xmb
>>406
対馬には天然記念物の対馬ヤマネコが居る。
日本人は猫を処分しまくっている野蛮な国だから、日本の領土としておく
わけにもいかんな。ヤマ猫が可哀相すぎる。
南の半分をくれてやるから、北の島を寄こしなさい。

408 :右や左の名無し様:2009/02/05(木) 15:35:13 ID:URSB7Xmb
google mapを見ておったら、対馬はかけがえのない島に思えてきた。
リアス式海岸の美しい入り江は誰にも渡さない。
渡してなるものか!

409 :右や左の名無し様:2009/02/05(木) 16:40:43 ID:dJY65hwl
このスレにも遊びに来てください

CR天皇陛下U
http://namidame.2ch.net/test/read.cgi/pachik/1224867148/

410 :訃報:2009/02/07(土) 02:34:15 ID:hoE4d/5N
「【教えて】皇室の存在意義【下さい】」などレス多数、れ ◆r0FmiN9ADkさん死去

2009年2月4日14時25分


 れ ◆r0FmiN9ADkさん(デンパ)が2日、肝不全で死去、49歳。通夜・葬儀は親族のみで行い、後日、御霊会を開く。喪主は巫山戯為奴 ◆X49...FUZAさん。

 「【教えて】皇室の存在意義【下さい】」の常駐コテとして人気を博し、「日本は文民統制の思想があった」「天皇制は男尊女卑ではない」など迷言を多数残した。また一人二役も手がけた。

http://www.tele.soumu.go.jp/kids/

411 :S−RAM ◆nXT9l8d5qU :2009/02/07(土) 09:09:14 ID:JjTNKVSe
>>410
http://www.osoushiki-plaza.com/library/okuyami/kuyami03.html

ご訃報に接し、心から哀悼の意を表します。安らかにご永眠されますようお祈りいたします。

412 :右や左の名無し様:2009/02/07(土) 09:25:23 ID:huZy7+M2
>>405
>1996年にロシアが中心となって戦勝国が、公式文書で日本軍による南京大虐殺など、
 軍事裁判の結審結果とその歴史史観を全面否定している。

Q1 どのような公式文書なのかな?他国の公式文書をもみ消すことなどできないよ。
Q2 ロシアは数ある戦勝国の中の一国に過ぎないことから、あたかも戦勝国が歴史史観を
  全面否定したかの如く印象操作するのは奇異に映る。
Q3 偽皇室の根拠は?

413 :右や左の名無し様:2009/02/07(土) 14:09:43 ID:fq5iNyuS
【偽医療】AKA 関節運動学的アプローチ【インチキ医療】
http://gimpo.2ch.net/test/read.cgi/body/1211885077/

千城台クリニックのAKA療法による不正請求返金
http://gimpo.2ch.net/test/read.cgi/healing/1207056268/

【肩こり腰痛】日本関節運動学的アプローチ(AKA)医学会
http://society6.2ch.net/test/read.cgi/hosp/1229493132/

414 :右や左の名無し様:2009/02/07(土) 17:06:15 ID:huZy7+M2
>>413
日本医師会が悪いから、医療現場の劣化がとどまる事を知らない。
日本医師会とつるんでいる賊議員も同罪だろうね。

415 :自決覚悟の大日本帝国軍隊は狂気の殺人集団:2009/02/07(土) 17:22:40 ID:dTWeeewL

大日本帝国軍部の虐殺とは南京だけに限ったことではない。  大日本帝国の軍隊は当時の主要国の軍隊とは違って、
天皇を神と崇拝し “ 絶対忠誠 “ することを国から虚妄扇動されて、“ 集団的異常心理 “ に陥らされてから派兵されて、
戦地で戦わされた。 捕虜になるなら自害や集団自決をするという決意の軍隊は、もはや狂気の殺人集団である。

そのため負け戦になれば降伏するという、世界的な近代戦の常識が通用しない軍隊であった。 帝国の戦争指導部にとっては
天皇崇拝の虚妄扇動によって、前線の兵士は死ぬことを恐れずに戦ってくれるのだから、こんな楽なことはないだろう。

虐殺は占領した中国各地で、捕虜や非戦闘員に対して些細なことを理由にして、銃剣刺殺や軍刀によって行われた。
それは戦に負ければ集団自決をするという、最終的には自分自身をも殺害するという狂気が根底にあったからだ。
それによって虐殺された中国の民間人は、中国各地で相当数に上った。

416 :右や左の名無し様:2009/02/07(土) 18:19:14 ID:Ik89ywWE
http://c.2ch.net/test/-/legend/1229368041/i
http://c.2ch.net/test/-/hack/1228560743/i
http://c.2ch.net/test/-/nntp/1227799300/i
http://c.2ch.net/test/-/dog/1228829778/i

417 :巫山戯為奴 ◆X49...FUZA :2009/02/07(土) 18:25:58 ID:JtFXaftz
>>415 可笑しな歴史認識だな、関東軍は中央なんか無視し好き勝手にやって居た。

凡そ日本人的所業たあ言い難い。

418 :右や左の名無し様:2009/02/08(日) 10:17:22 ID:lxkJ3zNF
>>417
しかしなんだね。初代満鉄総裁であった後藤新平みたいな傑物と麻生さんを
比較しちゃいかんのだろうが、日本人も随分と劣化したものだねぇ。


419 :右や左の名無し様:2009/02/08(日) 10:26:54 ID:lxkJ3zNF
>>417
当時の関東軍は「天皇の軍隊」と位置づけられていたんだよ。
その存在目的は、対露戦略の尖兵部隊としてのものであり、任務遂行にある。
もっと教えてほしかったら、乞いなさいね。

420 :巫山戯為奴 ◆X49...FUZA :2009/02/08(日) 11:24:23 ID:mFw0S2jC
>>419 たかが守備隊が陸軍や海軍から逸脱し軍を冠した時点で日本の中央から逸脱、
勝手に「天皇の軍隊」なんつってたなあチョン面右翼が菊花十六紋を車に貼って
走り回ってるのと何も変わらん、只のチョンorB民。

421 :右や左の名無し様:2009/02/08(日) 11:29:39 ID:nBfLSBZF
関東軍は確かに、中央を無視して暴走したのは確かなのかもね。実際、統帥権を持つ昭和天皇が不快に思ってた訳だし。

422 :右や左の名無し様:2009/02/08(日) 11:50:22 ID:???
>>417-421

一人で何やってるのん?


423 :右や左の名無し様:2009/02/08(日) 11:54:41 ID:???
19 名前:巫山戯為奴 ◆X49...FUZA [] 投稿日:2009/01/14(水) 17:59:14 ID:oH+CY5k0
水杯は水だと思うが、首相が川原乞食では日本人の命の重さが髪の毛程も無いて言うか、
日本人を皆殺しにしちまいて言うのは朝鮮通信士からの文献からも明らかですから。






チンプンカンプンじゃねーか。

424 :右や左の名無し様:2009/02/08(日) 13:04:37 ID:???
【皇室】「秋篠宮が次の天皇であるべき」…西尾幹二氏★3
http://mamono.2ch.net/test/read.cgi/newsplus/1234056607/l50


425 :右や左の名無し様:2009/02/09(月) 00:40:39 ID:???
 関東人には西日本編は興味ないす。樺太とか台湾には興味あるが

426 :右や左の名無し様:2009/02/09(月) 01:29:54 ID:fpY6WvBr
韓国皇帝復活は万人の願
日本天皇廃止は当たり前

日本人=天皇の犬

天皇と共に絶滅しろ!

韓帝廃止させたくせに!

日韓併合の責任を取れ!

427 :右や左の名無し様:2009/02/09(月) 10:18:51 ID:grgx2ICV
日韓併合は少なくとも国際的には何の問題もない。
日清日露に勝って韓国をまず中国から独立させてあげて、日本に入れてあげたんだから。

韓国に日本が侵略戦争をしたのは豊臣秀吉だけ。
これを今の日本に謝れとはいくらキチガイでも言わないでしょ?
キチガイだから言うかも?

日韓併合ぐらい平和裏に行われた植民地はないんじゃない?
朝鮮に戦争しかけて占領したんじゃないんだから。

428 :右や左の名無し様:2009/02/09(月) 11:11:35 ID:???
秀吉のは、唐入り(中国への侵略)を意図したもの。

429 :巫山戯為奴 ◆X49...FUZA :2009/02/09(月) 11:39:22 ID:A3SsVIJ2
戦国時代直後の日本からしても乞食半島なんか放棄すべき土人半島だったのに、新政府と来た日にゃあ
土人率高過ぎ。

430 :右や左の名無し様:2009/02/09(月) 12:21:58 ID:5i2fzYE/
地下浪人を父として育った岩崎●太●は、悪知恵に長け、今で言う
インサイダー取引まがいのことをして勢力を拡大していったのである。

*地下浪人とは郷士の株を売って居ついた浪人のこと。 WIKIより
 そりゃ、悪相にもなるわな。

431 :右や左の名無し様:2009/02/09(月) 14:38:20 ID:09IzphJX
秀吉の朝鮮征討は、徳川家康が天下を治めた後に政治的に解決済み。

432 :右や左の名無し様:2009/02/09(月) 14:51:12 ID:09IzphJX
雅子様のお尻は大好きです。お胸も大好きです一度お尻を舐めてみたい。


433 :巫山戯為奴 ◆X49...FUZA :2009/02/09(月) 15:11:12 ID:BHrb0MED
不思議なんだけどさ、土佐脱藩浪士だったら坂本竜馬みたいに何故土佐脱藩浪士ぢゃなかったんだろね?

て言うか郷士の株を売ってたんならば浪士でもないぢゃないぢゃんね、準とかみなし公務員て所かな?

>>431 単に嫌だったんだろ。

434 :右や左の名無し様:2009/02/09(月) 17:48:45 ID:???
19 名前:巫山戯為奴 ◆X49...FUZA [] 投稿日:2009/01/14(水) 17:59:14 ID:oH+CY5k0
水杯は水だと思うが、首相が川原乞食では日本人の命の重さが髪の毛程も無いて言うか、
日本人を皆殺しにしちまいて言うのは朝鮮通信士からの文献からも明らかですから。






チンプンカンプンじゃねーか。

435 :S−RAM ◆nXT9l8d5qU :2009/02/09(月) 21:41:55 ID:TRcRsNXn
やっぱふざじゃあこのスレは回せないな。

436 :歴史評論家:2009/02/09(月) 21:49:13 ID:???
>>433 何故土佐脱藩浪士ぢゃなかったんだろね?

土佐藩はもともと2種類のサムライがいたんだよ。 正規武士(山之内)と長宗我部の流れの派遣武士の差だな。
勤皇は長我部の系列に限られ、脱藩?して京都にいっても心の故郷として所属する藩は長州藩なんだよ。
大政奉還前後に正規と派遣が互いに利用する関係になったけど、本来は中が悪い。



437 :右や左の名無し様:2009/02/10(火) 12:04:19 ID:rhwbNL7d
>>433
骨相学から言えば、
弥生人は頭が長く、鼻根も幅広くなり、目は切れ長で一般的に
扁平(へんぺい)な顔となる。そう言えばどことなく・・・
岩崎家の出自は山祇(ヤマギ)族ではないのかとする説があり、
仮にそうだとすると、渡来系の弥生人ということになるが。
弥太郎の「弥」は弥生人の弥ではないのかと推測するわけだが。
いずれにしても、親父である地下浪人・岩崎彌次郎とは、
どのような人物なのか、どこから転がり込んできたものかは
一切不明である。

438 :右や左の名無し様:2009/02/10(火) 12:12:00 ID:???
勝海舟は流れ者の按摩の孫のように幕末に日本を担った連中の出自は
かなり怪しい。

439 :巫山戯為奴 ◆X49...FUZA :2009/02/10(火) 12:33:42 ID:6FRLJpJg
>>435 回す気ねえよ、次はもう立てる理由が無い。

>>436 長州かよ!桂小太郎とかをいをい日本人かよとか思うのがごろごろ居やがる。

>>437 耳の形って如何なの?やっぱ顔の起伏が小さく成るに連れて小さく成るのかな?
なんとなく連中の耳って後ろに反って小さい耳してる気する。

>>438 盲人で高利貸してオウムのサラ金みたいな話だな、やだやだ。

440 :右や左の名無し様:2009/02/10(火) 13:23:19 ID:???
>>437
位取りの考え方自体は日本で生まれたものだよ
表記が簡単な算用数字はインドから伝わったものだが当初0という記号は無かった
いっぽう近代まで数の概念が無かったのが朝鮮人
朝鮮人の身近にいる人が最も困っている事といえば金と時間に対するルーズさが上げられるが
これは彼らが長い間数を数える文化を持たなかった事による所が大きい

441 :右や左の名無し様:2009/02/10(火) 14:58:39 ID:rhwbNL7d
>>439
顔がデカいだけに、耳の大きさは同じでも、錯覚で小さく見えるのだろう。
耳の位置については定かではないが、過酷な環境がそうさせるのかもしれないね。
キリンは気の弱い動物なものだから、せめて首を伸ばして、他の動物に
引っ手繰られることがない様、進化したものと考えられるだろ。
同様に、周りが油断のならない者で囲まれていると、どうしても後ろの情報に
過敏にならざるを得ないわけ。
そういうことで、後ろからの情報も逃すことがない様、長い年月をかけて進化し、
耳の位置がズレたものと考えられるのだ。

442 :右や左の名無し様:2009/02/10(火) 18:50:25 ID:???

【ネット】「天皇が来る意味って?」  佐賀県での毎日新聞記者発言、ネットで騒動★3
http://news19.2ch.net/test/read.cgi/newsplus/1162343655/

 2006年10月29日に佐賀県で開かれた水産振興と海の環境保全について考える「第26回全国
豊かな海づくり大会」に天皇皇后両陛下を招待することを発表する佐賀県知事の臨時記者会見
での出来事だ。知事のパワーポイントを使った説明のあと、毎日新聞記者は、

「今回の行事にですよ、天皇と皇后が佐賀に来ることの意味って何ですか」

「非常にこうなんかいろいろとお金も人もかかりそうなんですけれども、このお2人は、

このお2人が佐賀に来るということで、そこまでする価値があるんですかね」

などと発言し、知事に「かみついた」。
さらに、記者は天皇皇后両陛下の「来県」の出費について追及。

「私が言いたいのは、天皇皇后、2人の関係でいくら経費がかかっているのかということです」

「普通に県民の感覚として、仮に1,000万円だとしましょう、天皇皇后に対して係る経費負担が。

今の県の財政状況を考えたら、それすらもったいない気がするんです、僕。

もっと有効な成果が出ると思うんです、海づくりよりも。別に海づくりのためだけじゃなくて、

天皇皇后がここに来なくても、海の大切さ以外にも伝えなきゃいけない、教育でも福祉でも困っている人

がいっぱいいるわけですよ。世の中の弱者というのは。

そういった人たちに目を向けられないのかなと私、疑問に思うんですね」


443 :S−RAM ◆nXT9l8d5qU :2009/02/10(火) 21:16:04 ID:jlP1mObO
>>442
天皇が佐賀に行く意味も、天皇制が存続する意味も始めからありはしない。
老人なんだから、自分の医療に専念させるのが吉である。

444 :右や左の名無し様:2009/02/10(火) 23:57:51 ID:???
佐賀県での毎日新聞記者は韓国人で変態マイニチの採用人事がいかにめちゃくちゃになっているかの証明である。
この事実をしらば、皇室を支持する日本人はマイニチの購読をやめる。
げんにマイニチの下降の連続である。


445 :ぱとりおっと ◆DlyW/s8ibQ :2009/02/11(水) 02:35:22 ID:utjIA4Bt
 大体新聞記者など下衆な職業だが、その中でも毎日、朝日が一番行儀が悪いですね。
取材に来た記者でも、アポ無しで突然自宅に来る、きちんと挨拶が出来ないなど最低ですなあ。
それで居て他人の悪口だけは必要以上に書きまくる。気いつけんとまた弾かれまっせ^^;

446 :右や左の名無し様:2009/02/11(水) 02:46:58 ID:???
れれれよ
 水に流すから還ってこ

447 :英機カンゲキ:2009/02/11(水) 04:37:13 ID:???
>>443
まだそんなこと言ってんのかよポーランドSFかぶれは。

日本は神の国・天皇の国なんだよ。
天皇の下の四民平等、天皇の下の普通選挙、天皇の下の民主主義
天皇の下の基本的人権なの。

448 :右や左の名無し様:2009/02/11(水) 15:16:05 ID:???
まだそんなこと言ってんのかよ…

449 :右や左の名無し様:2009/02/12(木) 07:38:44 ID:K8b3zxil
天皇は時の権力の御隠れ蓑。

豊臣秀吉→関白
徳川家康→征夷大将軍 天皇に位をもらってる。
明治以降の軍隊は天皇に統帥権があるために政府から独立してる(統帥権の独立)
敗戦後はマッカーサーが天皇と写真を撮る。(天皇はマッカーサーの目下、今後はマッカーサーが神)

天皇制は国民を踏みつけにする理由付け。
今だったら、アメリカ、日本政府、官僚、財界、マスコミすべてが天皇制を利用する、国民を踏みつけにするために。


450 :右や左の名無し様:2009/02/12(木) 11:30:54 ID:???
まだそんなことぉ言っているのかよ…。w

451 :右や左の名無し様:2009/02/12(木) 12:21:18 ID:4Iv6OKKU
>>449
良いところに目をつけたね。
確かに敗戦後は、マッカーサー並んで写真を撮り、アメリカ隷属路線に
突き進んだことも事実だからね。
そしてどちらかといえば、悪いことに利用される傾向が強いように思う。
財界人が天皇家と血縁関係を築いて、血の修復作業に余念がないことと
も符合するな。
雅子さまなんかは、罪界と官猟がミックスしたとてつもない存在である。
泥沼の戦争を引き起こしたり、財界の横暴に一役買ったりでは、天皇家
もそのうちに国民から見放されると思う。

452 :右や左の名無し様:2009/02/12(木) 13:58:01 ID:???
まだそんな妄想を抱いているのか…。w

453 :S−RAM ◆nXT9l8d5qU :2009/02/12(木) 18:59:58 ID:FNkg8rTa
どちらにせよ雅子妃が結論を出してくれると、私は確信している。
いやいや秋篠宮の存在も重要だよ、雅子妃と秋篠宮が織り成す風情溢れる皇室の花の乱
を国民は観劇し、そうしてその時こそ...以下略)

454 :右や左の名無し様:2009/02/13(金) 05:29:06 ID:90lNQH1b
>>453
>どちらにせよ雅子妃が結論を出してくれると、私は確信している。
>いやいや秋篠宮の存在も重要だよ、雅子妃と秋篠宮が織り成す風

なーんだ。結局他人まかせかよ?
自ら革命を起こして天皇制を倒すとか選挙で共産党政権を作るとか言うならまだしも

そ ん な こ と だ か ら 左 翼 は バ カ に さ れ る の だ よ 
(S-RAM風)

455 :S−RAM ◆nXT9l8d5qU :2009/02/13(金) 08:46:33 ID:VV2sD2QZ
>>454
共産党は天皇制を支持している。
つまり、君たちのお仲間であることをお忘れなく。

456 :阪京 ◆vHE8qRfRGE :2009/02/13(金) 08:51:34 ID:???
>>455
ネタは寝てからにしろ。コミンテルンすなわちスターリンの度々出した運動方針書といったものがテーゼだが
各国には一度か二度しか出していないにもかかわらず、日本には確か13度くらい出している。

そのほとんどは、天皇制打破、前近代、反封建、強盗的資本主義の日帝といったものだ。

けどな、大昔に産経新聞に載った記事によると「スターリンは昭和天皇を敬愛していて存続を望んだ」という
説がある。

457 :S−RAM ◆nXT9l8d5qU :2009/02/13(金) 09:27:52 ID:VV2sD2QZ
>>456
日本共産党はいわゆる「共産党」ではない。
一説には鵺だという噂を耳にしたが、定かではない。

君は、政治思想に関して典型的なステレオタイプだね〜。

458 :阪京 ◆vHE8qRfRGE :2009/02/13(金) 09:38:33 ID:???
>>457
>日本共産党はいわゆる「共産党」ではない。
>一説には鵺だという噂を耳にしたが、定かではない。
自家撞着、天上天下唯我独尊という点においても典型的な共産党だ。しかも、コミンテルン−スタァリン
の要請によって結党した愛娘という点でも由緒正しき共産党だろう。いやむしろマヲの厨狂などは当初は
ソ連からは鼻にもかけられていなかった。地方の馬賊か軍閥の一党程度に扱われていた。

ソ連はむしろ国民党の蒋介石を支援していた。マヲがモスコウに入洛してヨシフに謁見してからヤシの支援
を取り付けたのとはお里が違うサラブレッドの共産党だ。

さらに、おらが式社会主義を掲げて世襲制を続けるどっかの金王朝の方が遙かに鵺的だろふ。

あんさんは「あれはホントの共産主義ではない」などと自家撞着、夜郎自大、牽強付会が激しく、それでいて
さらっと日共にエールを送ったりするところなどという点においても紛れもないブサヨだね〜

459 :S−RAM ◆nXT9l8d5qU :2009/02/13(金) 11:11:20 ID:VV2sD2QZ
>>458
本当の共産主義の政党なら、その”教義”からして天皇制の容認は不可であろう。
キリスト教のように自分の教義であったはずの偶像崇拝を認める輩と同じ。

もちろん、”教義”に敬虔な共産党政党を擁護する気もないぜ!

460 :阪京 ◆vHE8qRfRGE :2009/02/13(金) 11:51:33 ID:???
>>459
おまいさん、国会開会の時に日本共産党員のみが起立しないって知らないのか? 

まぢかよ〜。ヤシらはガチガチのマルクシストでっせ

おりゃ知らんが、代々木が天皇制(こりゃコミンテルンの作った悪意に満ちた用語でおりは使わない)を
ヤシらが認めたというのなら「踏み絵」つーのもあるだろう、文枝って。

461 :右や左の名無し様:2009/02/13(金) 12:53:09 ID:ErlE9x3K
>460
マルクシストでっせ

それを言うなら、マルキストOrマルキシストじゃね?

462 :阪京 ◆vHE8qRfRGE :2009/02/13(金) 13:13:34 ID:???
Karl Marx → Marxist だろ〜? なんでマルクシストでイケメ〜?


463 :阪京 ◆vHE8qRfRGE :2009/02/13(金) 14:36:22 ID:lwFYhSey
カルル・マルクス、カール・マークス、独語と英語で揺らぎがある。

パール博士にパル博士。所変われば品変わる、なにはのヨシは伊勢のハマヲギちゅうてね〜

その実は所変われば名が変わるだけどなw

464 :右や左の名無し様:2009/02/13(金) 16:32:48 ID:wrVvYix3
おっぱいもみもみ

465 :右や左の名無し様:2009/02/13(金) 16:33:21 ID:wrVvYix3
愛が地球を好きになれば地球をすくいます

466 :S−RAM ◆nXT9l8d5qU :2009/02/13(金) 17:51:46 ID:VV2sD2QZ
>>460
しょうがいないさ、彼等は政策として天皇制廃止を引っ込めた、晴れて天皇制擁護派のお仲間入り
である。

もちろん、この事実は十二分に喧伝すべきことだろう、私は彼等が嫌いなのだからな。

467 :大日本報靖會 ◆lZCvso1D7U :2009/02/13(金) 19:20:14 ID:???
>>466
自分は日共より左だと言っているだけではないか。

468 :阪京 ◆vHE8qRfRGE :2009/02/13(金) 19:51:33 ID:???
代々木よりも左では世の中をよよぎ渡れないぞ。とっとと日本海をよよぎ渡って、将軍さまの元へ

身を寄せろ。いっつも嫉妬臭い、妬み臭い、びんぼの臭いがぷんぷんするカキコばかりだからな。
チョソ国ではニュートラルでいられるだろ。おめでとぅ!

469 :阪京 ◆vHE8qRfRGE :2009/02/13(金) 19:55:11 ID:???
>>465
わいが恥丘を好きになれば・・・以下ry

470 :S−RAM ◆nXT9l8d5qU :2009/02/13(金) 20:19:55 ID:VV2sD2QZ
>>468
何をもって左とするのか、何をもって政治思想が2元論で説明出来るとするのか?

老人の悪い癖だよ、政治思想は2元論でレッテルを貼るのはな。

471 :阪京 ◆vHE8qRfRGE :2009/02/13(金) 20:45:14 ID:???
>>470
天皇しかいうことのないボキャ貧のヤシには2元論以上の議論にはついていけね〜だろ。

おまい口を開けば天皇・・ブラブラブラ・・廃止しる!の∞ループだ。と、それ以外に
ボキャ無いんだろ? 

少なくとも「天皇・廃止しる〜!」は左だろ。これは衆目の一致するところだと思うけどw?


やなら、金ちゃんとテポドーンとやってみよお!

472 :英機カンゲキ:2009/02/14(土) 02:09:50 ID:h26ipQSh
>>470
>老人の悪い癖だよ、政治思想は2元論でレッテルを貼るのはな。

じゃあ何をどうしたいんだよ?具体的に自分で説明してみな?
おじさん、怒らないで聞いてあげるからさ。
>>453の他人任せ以外に何か政策とか謀略とか転覆プランとかあるの?
日本をどうしたいの?

473 :右や左の名無し様:2009/02/14(土) 04:51:17 ID:P9zxgsC2
現人神

474 :S−RAM ◆nXT9l8d5qU :2009/02/14(土) 08:06:55 ID:IUaoEFyc
>>471
天皇制廃止って話がイコール左翼と言うのは間違いだそうだよ、右翼も民族派の一部では天皇制
を否定しているものがあると聞いたことがある。

やっぱりハゲキョンは、ステレオタイプだな、老人ならしょうがないけど。

475 :阪京 ◆/KitnQ6txM :2009/02/14(土) 09:20:50 ID:x2hv5HcN
>>474
だっから日本には天皇制なるものはないつってるの。わかりる〜? 天皇制というのはコミンテルンが
日本共産党に命じたテーゼの中で定義した極めて反日的、侮日的なブサヨの用語であって、あてら右の
者は普通は使わないの。わかりる〜?

>やっぱりハゲキョンは、ステレオタイプだな、老人ならしょうがないけど。
ついでにアホでつか? おりが老人ならいったい日本に若者はなんにんおんねん? 日本の平均年齢は
四十歳代だというのもおまいは知らないのだろ? ひとりっ子政策のチンクでさえも30歳代で、インド
は25歳あたりだ。それで経済界はちんくよりもインドに注目してんだよ。

わかりる〜?

476 :右や左の名無し様:2009/02/14(土) 13:00:12 ID:???
>>474
S-RAMよ、その考え方はふざけた奴にそっくりだぞ。
自称中道、しかし他人から見るとどう見てもネットウヨというか嫌韓厨。
本人としては自称を強調することにより言い負かしているつもりらしいけど。

れれれといい、ふざけた奴といい、もう少し影響を受ける相手を考えた方がよいで。

477 :右や左の名無し様:2009/02/14(土) 13:31:25 ID:???
中道という言葉の概念から始めてください。

478 :S−RAM ◆nXT9l8d5qU :2009/02/14(土) 15:21:37 ID:IUaoEFyc
>>476
私は自身を中道などと言っている積もりはない、そもそも細かい政治的話題を
全て右だ左だとの話しだけで表現するのは無理があると言っているだけ。

人間の脳みそはげに複雑怪奇な代物である。

479 :右や左の名無し様:2009/02/14(土) 16:57:21 ID:???
いや、君は左の人の主張と同じじゃん。すべてを右左でレッテルを貼るのはだめかも知れんが・・・。

480 :右や左の名無し様:2009/02/14(土) 17:10:31 ID:???
>>477-478

おうすまん、書き方が不味かった。
というか君はれれれやふざけた奴と同じく意図的に誤読するタイプであることを忘れていた。

>>476の2行目はふざけた奴のみに掛かけて読んでくれ。
何もS-RAMを自称中道だとは思っていない。

ただ君の「俺は左翼ではない」はふざけた奴の「俺は中道」と同じにしか見えないという事だ。
どちらも自称でしかない。自称だけなら神様にもなれるしな。

ただ俺は自称云々は信用しないことにしてるんだ。
特に2chみたいな匿名希望のとこではな。
そいつの言動のみが全てでそれ以外は何もない。

481 :S−RAM ◆nXT9l8d5qU :2009/02/14(土) 18:03:59 ID:IUaoEFyc
>>479
「天皇制廃止」以外の主張では、ごく普通のリーマンなんだけどね。

482 :S−RAM ◆nXT9l8d5qU :2009/02/14(土) 18:08:30 ID:IUaoEFyc
>>480
S−RAMのコテが「天皇制廃止」を主張するために作ったものだから、ある意味「左翼」と呼ばれる
ことは当然とは思ってきたけど、なんだろうね

  S−RAM  共産党  社民党 民主党  自民党  新風??

こんなステレオタイプの図式ってのはどうかと思うね。

483 :阪京 ◆vHE8qRfRGE :2009/02/14(土) 18:19:06 ID:???
ほいで、脳味噌はカタワなんかw。

484 :S−RAM ◆nXT9l8d5qU :2009/02/14(土) 18:31:14 ID:IUaoEFyc
>>483
いや、君の脳みそがステレオタイプだって話なんだけど理解できるか?

485 :阪京 ◆vHE8qRfRGE :2009/02/14(土) 18:40:51 ID:???
天皇制廃止などと得々と述べるところがカタワのステロタイプだと思うけどw?

ブサヨのステロタイプ=カタワ

ちんばに、びっこに、めかんち、つんぼにおしにどめくらってか?

おりゃあ、差別だ、差別だという手合いが血反吐が出るほど大嫌いなんだwo!

だっからそういう手合いがいる空間では故意に声を大にして使ってやるw

486 :右や左の名無し様:2009/02/14(土) 21:44:02 ID:TrZ6K9Ys
民間に金を回せば景気は回復する。

「世界一高い」公務員の給料も人数も半減すべし。
無駄な役所、無駄な役人、無駄な施設を減らし、
民間に金を流すべきである。
利権追求のことしか考えてない自民や公明が政権握ってる限りは無理。
非正規社員で有権者は100%投票に行き、
自公以外に投票し、政権交代を実現しよう!

【マネーシェアリング】
マネーシェアリングとは、限られた原資(お金)を分配するに当たり、
特定の層(経営層など)だけに原資が行くことを抑制し、
できるだけ平等に皆で分かち合い、貧富の差をできる限り少なくし、
不公平感をなくそうとする手法である。
共産主義とも言えるが、日本では「共産主義」という言葉の持つ
イメージがかなり悪く、もっと普及・浸透すべき考え方なのに、
言葉のイメージの悪さのため、なかなか共産主義の良さが浸透しない。
この際、呼び方を変えて、この「マネーシェアリング」という言葉を
世間に浸透させよう!
そして、一部の金持ちだけが潤うという歪んだ富の分配方法を
撲滅させよう!

487 :明治天皇すり替え事件:2009/02/14(土) 21:47:15 ID:TrZ6K9Ys
明治時代に、明治天皇すり替え事件が起きてる時点で、
天皇家の存在自体意義なし。

政府はこの事実を公にするべきである。

よって、天皇制は直ちに廃止されなければならない。

488 :S−RAM ◆nXT9l8d5qU :2009/02/14(土) 22:38:06 ID:IUaoEFyc
>>485
君が天皇をバカにしていた事実は消えないよ。

489 :阪京 ◆vHE8qRfRGE :2009/02/14(土) 23:29:09 ID:???
>君が天皇をバカにしていた事実は消えないよ。
まったくその事実はないけど、おりは天皇に関してはニュートラルだ。
肯定するか否定するかと言われたら前者だ。

なんせ保守派だもんね。すめらみこといやさか


490 :S−RAM ◆nXT9l8d5qU :2009/02/15(日) 10:07:04 ID:nFUQ46jz
>>489
天皇を実験材料に使いたいとかって、口走りながらニュートラルも何も無いものだ、

 私 よ り 酷 い よ 。

そっか

極左  ハゲキョン  北朝鮮  S−RAM  共産党  社民党 民主党  自民党  新風??   極右

ハゲキョンはそう主張したいわけか?

491 :右や左の名無し様:2009/02/15(日) 10:34:15 ID:???
すぐ個人叩きに移行するところが、馬鹿な左翼そっくりだな。

492 :阪京 ◆vHE8qRfRGE :2009/02/15(日) 11:24:27 ID:???
ナニをわけのわからないことで、ぶち切れてんねん?

今アカ匪TV系でやってる○○川ダム? そいやウリはなんべんもそこに調査で逝ったぞ。九州の○辺川もな〜。

493 :S−RAM ◆nXT9l8d5qU :2009/02/15(日) 12:39:06 ID:nFUQ46jz
>>492
何を言っても、おまいが天皇を実験材料にしたいって言った事実は変わらないよ。
すごいことを言ったものだ。

494 :大日本報靖會 ◆lZCvso1D7U :2009/02/15(日) 12:49:54 ID:???
>>492
なぜ水が「浸透」するのですか?

495 :巣鴨:2009/02/15(日) 13:05:06 ID:xonyHaRm
>>1
我等大和民族は天皇の赤子だからです。
要するに、我等大和民族は天照皇大神の子孫だから。
そして、今上陛下は我等を代表して、毎日、その代々の神々をご祈祷される方だから。

496 :阪京 ◆vHE8qRfRGE :2009/02/15(日) 13:14:12 ID:???
>何を言っても、おまいが天皇を実験材料にしたいって言った事実は変わらないよ。
全く理解不可能。脳味噌カタワのヤシはナントカ病院逝け、つってるだろ????????

497 :阪京 ◆vHE8qRfRGE :2009/02/15(日) 13:15:47 ID:???
根拠薄弱なことを断定的に・・・ヤパリ左巻きは馬鹿としか言いようがない。

498 :阪京 ◆vHE8qRfRGE :2009/02/15(日) 13:17:40 ID:???
この、このこのこの貧乏神め! おまいがくるたんびにビンボのにほひが
立ちこめるんだヲ! あーびんぼくさ、あーびんぼくさ、あーびんぼくさ

499 :巫山戯為奴 ◆X49...FUZA :2009/02/15(日) 14:36:34 ID:e/EOzMc0
チョンだのブラック民に赤子だの親戚だの言われてさぞや迷惑だろうな。

500 :右や左の名無し様:2009/02/15(日) 14:53:35 ID:???
19 名前:巫山戯為奴 ◆X49...FUZA [] 投稿日:2009/01/14(水) 17:59:14 ID:oH+CY5k0
水杯は水だと思うが、首相が川原乞食では日本人の命の重さが髪の毛程も無いて言うか、
日本人を皆殺しにしちまいて言うのは朝鮮通信士からの文献からも明らかですから。






チンプンカンプンじゃねーか。

501 :ぱとりおっと ◆DlyW/s8ibQ :2009/02/15(日) 17:36:16 ID:E0WdTSgM
 意味不明なのだから理解しようとするほうが無理^^

502 :S−RAM ◆nXT9l8d5qU :2009/02/15(日) 18:22:19 ID:nFUQ46jz
>>496
事実を認めろよ、天皇狂信者はどっちにしろおまいの発言をぜ〜って〜許さないだろうさ。

503 :右や左の名無し様:2009/02/15(日) 18:37:29 ID:EcSua848
今上天皇は、戦後に戦勝国の米国や中共に。そして皇室に。

皇位継承権のない事を確認されて、捏造歴史を守り続ける事を条件に。
東宮や常陸宮となり、今日、今上天皇や常陸宮となっている。
勝手に火葬としてしまっては、どの様に釈明しょうと言うのだ。

捏造歴史を守り続ける事を条件に、朝鮮半島出身の慰安婦と同じ家庭環境の
方や、その子孫と言う立場から。
戸籍原本より捏造してもらい、こてこての日本人となった、朝鮮系戸籍原本
捏造組やねじ込み合法帰化組の、国会議員やメデアで活躍している人びと
と共に。

戦勝国が公式文書で東京軍事裁判の結審結果とその歴史史観を、全面否定
したが、よってたかって外交機密文書として揉み消しをしている。

日本の国益を害している以上、皇室の存在意義などない。
皇室の組織を残したいのであれば、偽皇室は出て行くべきだ。


504 :阪京 ◆vHE8qRfRGE :2009/02/15(日) 18:55:04 ID:???
>事実を認めろよ、天皇狂信者はどっちにしろおまいの発言をぜ〜って〜許さないだろうさ。
なんのことを言ってるのかさっぱりわからん? おまい脳味噌カタワか?



505 :右や左の名無し様:2009/02/15(日) 19:01:47 ID:???

ハゲニいってもうわっつらすべるだけ ピッカピッカの大嘘つきの包茎くぁわくぁむりだもんなあ


506 :S−RAM ◆nXT9l8d5qU :2009/02/15(日) 20:37:49 ID:nFUQ46jz
ハゲキョンは逃げられなくなると、平気で嘘つくからな、これは2ちゃんの常識だけど、

 天皇狂信者はどっちにしろハゲキョンの発言をぜ〜って〜許さないだろうさ。

507 :右や左の名無し様:2009/02/15(日) 22:17:24 ID:???
>>501
 れれれのおぢさんはどうしてる?

508 :ぱとりおっと ◆DlyW/s8ibQ :2009/02/15(日) 23:42:36 ID:Y0C89HY2
朝鮮の釜山でマッカ−サの像をこすってるらしい。こすれば東京裁判の犯罪性が糊塗出来ると信じる猿。
実に幼稚で皮いいではないか^^;馬鹿はからかう分には楽しい^^

509 :阪京 ◆vHE8qRfRGE :2009/02/16(月) 05:08:03 ID:???

と、支那共産党のチンクがキャンペーンしておりますW 毎度のこっちゃけどな

左翼じゃあるまいし、おりゃウソなど一度も書いたこたねーぞ。

510 :右や左の名無し様:2009/02/16(月) 10:19:54 ID:???
根拠もなく誹謗するっつうのは、左翼の常套手段だから。

511 :S−RAM ◆nXT9l8d5qU :2009/02/16(月) 17:24:58 ID:lmVFwiT1
>>509
もはや理性を無くし、誤爆しことにも気が付かない様子だ。

512 :阪京 ◆vHE8qRfRGE :2009/02/16(月) 17:51:36 ID:???

カタワがまたガセかいよ。

513 :S−RAM ◆nXT9l8d5qU :2009/02/16(月) 17:58:23 ID:lmVFwiT1
>>512
君は、パトリオットを「支那共産党のチンク」と言っているのだが、誤爆とせず、本当にそうだと言いたい
わけなのだね。

よ〜く判ったよ。

514 :阪京 ◆vHE8qRfRGE :2009/02/16(月) 18:17:55 ID:???
>君は、パトリオットを「支那共産党のチンク」と言っているのだが、誤爆とせず、本当にそうだと言いたい
>わけなのだね。
ほー、そんな見解初めて聞かせてもらったわ。流石に朝鮮人の謀略にはまいったするぜよ。


515 :阪京 ◆vHE8qRfRGE :2009/02/16(月) 18:20:37 ID:???
左翼というのは一見は善人を装っていても所詮はこういうクズだ。

516 :右や左の名無し様:2009/02/16(月) 18:28:26 ID:???
>>513
S-RAMよ、ちみは最近完全にふざけた奴に似てきているぞ。
どうせあいつとは違った主張をしていると反論するだろうからあらかじめ言っておくけど、
ふざけた奴の書き込みも、ちみの書き込みも、意味が不明と言う点で全く同じものだ。

517 :右や左の名無し様:2009/02/16(月) 18:28:48 ID:???
善人ぶるんじゃなくて、自分は善人デ中立だと勘違いしているから馬鹿なんだよ左翼は。

518 :ビーファイタークワガー:2009/02/16(月) 18:34:55 ID:XtWmzkW+
http://dubai.2ch.net/test/read.html/emperor/1234741587/1

519 :阪京 ◆vHE8qRfRGE :2009/02/16(月) 18:36:58 ID:???
このこの糞偽善者め。

520 :巫山戯為奴 ◆X49...FUZA :2009/02/16(月) 18:56:41 ID:eqUJv5jY
>>516 君が他者を理解する必要が有るかは知らんが、他者を理解出来るかは君の能力如何なんじゃないかな?

物事は利口だから理解出来ないのではなく、馬鹿だから理解出来ないのが一般的だ。

521 :右や左の名無し様:2009/02/16(月) 19:06:36 ID:???
>>520

>>516 君が他者を理解する必要が有るかは知らんが、他者を理解出来るかは君の能力如何なんじゃないかな?

> 物事は利口だから理解出来ないのではなく、馬鹿だから理解出来ないのが一般的だ。


ワケわからないこと言ってないで、病院に行きなさい。

522 :右や左の名無し様:2009/02/16(月) 19:33:25 ID:???
>>520
何を書いているか意味不明だ。
俺は特に必要でなければ一読で意味がとれない文章は無視する方なんでな。

それにふざけた奴の書き込みなど意味を理解する必然性がない。
最初から理解する気がないから安心しろ。

523 :右や左の名無し様:2009/02/16(月) 19:39:05 ID:???
理解できないのは書き手に問題がある、という可能性を無視しちゃだめだよねー

524 :巫山戯為奴 ◆X49...FUZA :2009/02/16(月) 20:29:09 ID:eqUJv5jY
>>522 本や映画でも一度で理解出来る者も居るし、十回見直しても理解出来ない者も居る、
君は理解出来ない事をケンチャナヨにして世の中を理解した気に成れるってこったろ?

其れは其れで幸せなんぢゃね?俺も其の方が好都合だ。

525 :阪京 ◆vHE8qRfRGE :2009/02/16(月) 20:31:59 ID:???
よみうりだかどっかだか大笑いもん馬鹿放送やってるぞ。タキオンだって。
嗤わせるのもたいがいにさらせよ。馬鹿が馬鹿すぎてコメントする気もせんわ。

526 :S−RAM ◆nXT9l8d5qU :2009/02/16(月) 20:34:01 ID:lmVFwiT1
>>516
ID消してご苦労なこったな、ハゲキョン。

527 :右や左の名無し様:2009/02/16(月) 20:54:38 ID:???
>>526
ほらね、そういう間違いするところもふざけた奴に近づいて来ておる。

ちみが名無しの区別がほとんどつかないのは承知しているが、
残念ながら俺は阪京とは別人だ。

前に名無し数人でふざけた奴をいじって遊んでいたら、突然あのバカは
「名無しの報靖會に24時間ストーカーされている」
といいだして報靖會を攻撃しだした事があったのよ。
ああなるとバカの仕業とはいえこちらも気がとがめるのよ。
今回も一応、別人と宣言しておく。

ただし己がバカだと広めたいなら好きにすればよいが。
前にも言ったがな、だまされるよりも、だまされてないのにだまされたと勘違いする方がよりバカだよ。


528 :右や左の名無し様:2009/02/16(月) 21:23:05 ID:???
自己訂正だ

>>527
>前にも言ったがな、だまされるよりも、だまされてないのにだまされたと勘違いする方がよりバカだよ。

だまされてないのにだまされたと勘違いするのは「バカ」ではなくて「基地外」の部類だな。

この間、厚生労働省元次官の殺人事件があっただろ。
何でも犯人は昔飼い犬を保健所に殺された復讐として殺したそうだが、
ああいうのを見てどう思うかと言えば、こいつは「基地外」だと思うわけよ。
攻撃された方の立場で考えてみな、何で攻撃されているのか完全に意味不明だわ。
どう見ても「基地外」にしか見えんわな。

529 :阪京 ◆vHE8qRfRGE :2009/02/16(月) 22:08:37 ID:???
ほにょほにょほにょカタワの子。エッタの子にして偽善に子

530 :阪京 ◆vHE8qRfRGE :2009/02/16(月) 23:39:19 ID:Pp4hxbSy
> >>516
> ID消してご苦労なこったな、ハゲキョン。
とおとおおまいもおつむに来たか? 

はっっっっっぁああああああ?
で、わからなければ三日くらい頭ひねって考えろ。

全然、おりとキャラちゃうだろ。アホか?

531 :巫山戯為奴 ◆X49...FUZA :2009/02/16(月) 23:41:21 ID:J1nDycwC
>>527 コテ無し?トリ無しの間違いぢゃねえの?まあ本来がトリ付ではトリ無しを
「名無し」と表現するんだろうけどなw

532 :枠組み=地形論者 ◆ozOtJW9BFA :2009/02/18(水) 01:09:46 ID:???
れ氏は本当に引退?

533 :S−RAM ◆nXT9l8d5qU :2009/02/18(水) 20:01:35 ID:hhQSQ17m
>>532
彼の御眼鏡にかなった議論を出来れば再臨なされるご予定です。

534 :右や左の名無し様:2009/02/18(水) 22:09:17 ID:???
>>533
要するにみんなれれれの自作自演にだまされてくれる理想的な議論の事だろ?
誰がやらせるかい。

535 :右や左の名無し様:2009/02/18(水) 23:32:23 ID:???
古代において、天皇とその一派はこの国の経営者、創業者だったんだから従うのは当然だったわけだけど
現代においては経営者じゃないだろ。直接経営に携わってないし。
100年に一度の不況だって関係ないじゃん。
「幸せを願っています」とか何とか言ってりゃいいんだからお気楽なもんだわ。
他国民みたいじゃないか。人事みたいじゃん。
ホントに日本人なの?日本の国で生活してる?日本人らしくないよ。
現実離れしてる。現実は見ないの?

いつまでも創業者一族を我々のお金で養っていくのはもういいと思うんだ。
我々のお金がなかったら何にも生活できない赤ん坊のような存在なのに
我々が仰ぎ見るなんてことは出来ません。

京都か奈良に帰ってもらって一般人として自活したらどうだろうか?

536 :右や左の名無し様:2009/02/19(木) 11:27:41 ID:???
いまだにそんなことを言っているなんて、みっともないと思わないのか?

537 :右や左の名無し様:2009/02/19(木) 14:50:59 ID:???
>>532
君は何の目的でここに投稿しているん?

538 :S−RAM ◆nXT9l8d5qU :2009/02/19(木) 18:07:06 ID:uL9L4OjZ
>>535
その通りなんだけど、そうする権利が皇族にはない。
政治的に権力を持たないって前提の日本国憲法があるからね。

そこで、国民が一致団結して、国会の両院の2/3以上の議決の後、国民投票で過半数
を取らなければならない。
まだまだ時間がかかるが、皇族の自由のためにも我々はそれを諦めるわけにはいかない
のである。

539 :右や左の名無し様:2009/02/20(金) 09:42:40 ID:???
↑ いまだにそんなことを言っているなんて、みっともないと思わないのか?

540 :右や左の名無し様:2009/02/20(金) 09:45:01 ID:???
えーとアメリカの女性が、イスラムの女性にも自由と幸福を・・・因習からの開放を といったら、
私たちはコーランの教えに守られて、これが最も自由で幸せなんだ
と言われたそうだ。

541 :S−RAM ◆nXT9l8d5qU :2009/02/20(金) 19:52:22 ID:XIM3sk28
>>540
米国が決めた憲法に殉じて、皇族、天皇が幸せを感じるわけもない。

542 :天皇支持者はアホ:2009/02/20(金) 22:05:07 ID:XbudIlj7
>>538
天皇支持者の本音が出たな。
皇族の自由ね。
皇族を名乗る自由が欲しいんだな。
しかし、見下された側にも怒る自由がある。

>>535
天皇支持者から天皇家の生活費を出してもらえばいいんだよ。
なんで、日本人全員の税金を使う?
崇拝義務がないのに、金を出せ?
たいした働きもしていないのに、養え?
「離婚だ!!」
って言いたいですね。
「お前と身内でいるのはお断りだ」


543 :右や左の名無し様:2009/02/20(金) 22:18:51 ID:???
>>541
ぷっ、くっくっくっくっくっ。
天皇支持者の本音だとよ。

S-RAMよ、これではっきりしただろ。
ここ最近のちみの書き込みはふざけた奴レベルで意味不明だ。
とくに>>538なんてその最たるもので、無理に読もうとすれば好きなようにとれるわな。
まあ最初からそのつもりだろうからこちらも正面から突っ込む気はないのだが。

そこのアホに説明してやれや、天皇支持者のS-RAM君。




544 :S−RAM ◆nXT9l8d5qU :2009/02/21(土) 02:33:45 ID:6EXRYT+4
おおおお、私は天皇支持者だったんだね!それは知らなかったよ。
それでは、天皇支持者の名において、秋篠宮を次期天皇に担ごうとしている西尾一派を
朝敵と認定しよう。

彼等には秋篠宮を連れこぞってタイに移住することを勧める。

545 :右や左の名無し様:2009/02/21(土) 11:06:28 ID:???
>天皇支持者から天皇家の生活費を出してもらえばいいんだよ。
>なんで、日本人全員の税金を使う?
憲法と法律で定められた仕事をしているからに決まっているだろう?

546 :右や左の名無し様:2009/02/21(土) 12:08:07 ID:???
>>545
世襲で受け継ぐ身分があることが民主主義に反する行為fだと知れ
仕事すら出来ない赤子にすら金を与えていることを知れ


547 :右や左の名無し様:2009/02/21(土) 12:15:10 ID:???
>>546
えーと、英国は民主主義ではない?オーストラりアは?
赤子?親が仕事をして、得た収入で赤子が暮らすのは普通のことですけど。
きみ、赤ちゃんのころから収入があったの?今もないんじゃない?

548 :S−RAM ◆nXT9l8d5qU :2009/02/21(土) 12:27:46 ID:6EXRYT+4
赤ちゃんが生まれたら、赤ちゃん分のお金が上乗せされるってことなんじゃないの?
リーマンの扶養手当ってわけでなく、赤ちゃんのための金ってことなのかな。

仕事=労働をして金を手にしているって感じじゃないな、皇室は。

身を犠牲にしているって解釈もある。

549 :右や左の名無し様:2009/02/21(土) 13:48:37 ID:???
>>548
皇室財産を国庫に編入して、かつ蓄財を原則的には認めていないが故の対処。
皇室財産を全部皇族に返還して報酬をきちんと払い、独立した経済活動が可能なようにすればよいこと。

財産は全部国=国民のものにして、まともな報酬も払っていないから、子供ができたときに、威厳を保つ
ための経費を国が支給せざるをえない。まずそこを解消すればよろしい。


550 :S−RAM ◆nXT9l8d5qU :2009/02/21(土) 15:03:45 ID:6EXRYT+4
>>549
難しいことはないよ、天皇制を廃止して天皇家の面々には財産を分与し、かつ退職金を
国庫から支出するべきだな。

彼等を十分豊かな人々として民に合流させるべきだ、今ならまだそれが可能である。

551 :右や左の名無し様:2009/02/22(日) 11:17:23 ID:???
皇室経済法の改正と憲法改正のどちらが難しいことなのかさえ分からない?
いまどき天皇制廃止って…恥ずかしくはない?

552 :S−RAM ◆nXT9l8d5qU :2009/02/22(日) 11:52:20 ID:a6cG9FXe
>>551
難しい、難しくないの話ではない、諸悪の根源は元から断ち切らないといけないのだ。
その義務を主権者たる国民は負っていることを自覚する必要がある。

553 :右や左の名無し様:2009/02/22(日) 12:06:43 ID:???
>難しいことはないよ、
>難しい、難しくないの話ではない、
自分で言ったことさえ忘れてしまうほどボケが進んでいますか?

>諸悪の根源は元から断ち切らないといけないのだ。
諸悪の根源は憲法なのですか?

いまどき天皇制廃止って…恥ずかしくはないんですか?
厚顔無恥が諸悪の根源では?


554 :S−RAM ◆nXT9l8d5qU :2009/02/22(日) 12:41:53 ID:a6cG9FXe
>>553
諸悪の根源は天皇制だろうな。
愛子ちゃん、悠仁ちゃんその他皇族にとってもな。

555 :名無しさん:2009/02/22(日) 12:48:08 ID:vUfKagr6
今週も私主催の、大澤信一飲み会 でやりたい放題でした
私のニヤケ面は性犯罪者に見えるようですが、文句は言わせません!
東海東京証券のプロ職は能力に応じた給料をもらって当然なのです!
メガバンクにいたからこそできるんです!!!
    | /// 从オ       _,,ァァァオ \;;:  
   |   サ彳_,,ェ≡=`  .  _;ィィ,, , ワ;;
    \  り'  '~ ,_;;_ ::..  ::.ィゞ'_== | 
    卅リ  冫ィ_ゞ'_'シ::  ;:::..~   :;;:;| 
     '}リ      イ   ::__);;,.  ..,:;;|
     `!;}      ノ"_“ー'_,,ィ;::>; ;:;;|  
       ゝ!    < -=P王干fシ/:: ;;:;;/
         j\  `\`':ニ三三" .:;;イ

東海東京証券ではメガバンク出身者は無敵なんです!
私は逃げも隠れもしません p19093-adsau12honb8-acca.tokyo.ocn.ne.jp 



556 :右や左の名無し様:2009/02/22(日) 12:54:39 ID:???
>>554
あなたにとっての諸悪の根源は天皇制かもしれないが、それはあなたにとっての諸悪の根源であって、
他人さま、そして皇族にとってそうであるかは、全く別の話です。

いまどき天皇制廃止って…恥ずかしくはないんですか?


557 :S−RAM ◆nXT9l8d5qU :2009/02/22(日) 13:13:01 ID:a6cG9FXe
>>556
普通に考えてみろよ、もし自分が悠仁だったならとな。

>いまどき天皇制廃止って…恥ずかしくはないんですか?
戦後から十二分二時間が経過した、今こそが廃止のチャンスなのだよ。
憧れも恨みも無い、ニュートラルな気持ちで、天皇家を国民として受け入れる。

これを成して初めて日本は、天皇制を昇華できるのである。

558 :右や左の名無し様:2009/02/22(日) 13:36:32 ID:???
>普通に考えてみろよ、もし自分が悠仁だったならとな。
個人の価値観を普通であるかどうかで判断するのはよくないと思います。

>今こそが廃止のチャンスなのだよ。
恥ずかしくはないんですか・・・そうですか。
どこの政党からもそんな公約が出ていない今がチャンスなんですか(棒読み)




559 :S−RAM ◆nXT9l8d5qU :2009/02/22(日) 15:12:15 ID:a6cG9FXe
締めくくろう

皇室存在の意義とは、国民の総意の名の下に天皇制を廃止するために存在している。

これが結論である。

560 :S−RAM ◆nXT9l8d5qU :2009/02/22(日) 15:13:13 ID:a6cG9FXe
ああ、れたん七誌賦活してたのか。

561 :右や左の名無し様:2009/02/22(日) 21:48:52 ID:???
>>547
日本語も読めない馬鹿
民主主義に反する行為と書いてあるのも読めないのか?
民主主義であることと民主主義に反する行為は同じか?
それとも世襲は民主主義だというのか?
もう一つ、赤子にも金を当てていることぐらい知っておけ
年間ウン千万がその赤子に皇族として手当てが与えられる
赤子以外にも皇族と言うだけで、金が手当てとして支払われている


562 :巣鴨:2009/02/23(月) 00:23:38 ID:6e6qDouR
>>561さんへ
 あなたは在日外国人でしょ。
その理由は、2669年も皇位が継続された制度に反対しているから。
 しかし、我等大和民族は、後世にも皇位が滞りなく継承される事を願っています。
 要するに、あなたを筆頭に、皇室制度維持に反対する「クソ野郎」たちは、全部「反日」と言う事ですな。
 そして、あなたに言いたい。皇室制度に反対するなら、先ずは、憲法改正をほざけ。

563 :右や左の名無し様:2009/02/23(月) 10:08:05 ID:???
>>561
ねぇねぇ、民主主義に反するって、いけないことなの?何がどういけないの?
ねぇねぇ、あなたが日本人なら血統で日本国民という地位を得ているんだけど、どう思う?
ねぇねぇ、手当じゃなく、皇族としての威厳を保つ経費なんだけど、知らないの?

ねぇねぇ、いまどきそういうことを言っているのって、恥ずかしくないの?

564 :右や左の名無し様:2009/02/23(月) 11:33:00 ID:???
>>563
ねぇねぇ、世襲がどうそんなにすばらしいの?馬鹿でもなれる制度がそんなにすばらしいの?
ねぇねぇ、あなたが日本人なのは国籍法で決まっていて、外人でも日本人になれるのだけど?
ねぇねぇ、威厳を保つ経費は皇族への個別手当てと別に何十億単位で当てられているのだけど、知らないの?

ねぇねぇ、どうしてそんなに皇室関係のこと知らないで皇室維持を熱望できるの?


565 :臣民:2009/02/23(月) 12:09:44 ID:???
間をとって、世襲である皇室制度と、民主主義を認めるということで決まりだな

566 :右や左の名無し様:2009/02/23(月) 13:00:55 ID:???
臣民と書いて奴隷

567 :巫山戯為奴 ◆X49...FUZA :2009/02/23(月) 14:21:20 ID:D+VLTMsi
>>564 世襲っつってもなあ、俺だってお前みたいな馬鹿チョンには世襲だから成れない訳で、
うんこは何故金の延べ棒ぢゃないかて言われてもな、お前みたいなうんこは生まれ付きうんこなのだから仕方ない。

568 :右や左の名無し様:2009/02/23(月) 14:41:44 ID:???
天皇は差別の象徴でOK?


569 :巫山戯為奴 ◆X49...FUZA :2009/02/23(月) 16:41:47 ID:qetIrILK
差別でも区別でも種別でも勝手にやりゃあ良いんじゃね?エラ付きの半万年奴隷じゃねえから差別・種別・区別を
しろとか、すんなとか強制すんのもされんのも本能的に虫酸が奔る、自由が不自由だ。

当然ながら俺様の事も差別して呉れて大いに結構、出来るだけ離れた位置付けで結構、お前と俺様は全く違う、
脳味噌の色と完全に違うだろう、猿結構コケコッコー、チョンと一緒にされる位なら猿の方がマシ。

マイナス(チョン)は掛けても割ってもマイナスだし。

570 :右や左の名無し様:2009/02/23(月) 18:02:46 ID:6Svy1dsD
世襲と民主主義は別問題、民主主義の意味を勉強しろ

571 :巫山戯為奴 ◆X49...FUZA :2009/02/23(月) 18:20:55 ID:3ne+OGo/
貨幣制度もろくになかった奴隷が民主主義を理解すんのなんかたぶん今世紀中にでも無理だろうよ。

何が違うんだて発想しか出て来ないんだから無理無理、元から他の物は全て違うって発想すら無い、
先に述べた様にうんこと金の延べ棒すらも区別が無い、内的規範自体が民族的に低いんだから仕方ない、
禿げ言う所の利己的遺伝子なんだろ、利己的遺伝子の土人に民主主義なんか猫に小判、チョンに民主主義。

572 :S−RAM ◆nXT9l8d5qU :2009/02/23(月) 19:43:42 ID:tYBUjoSE
>>562
君間違い、私は大和民族だが、天皇制廃止を切に願っている。
君だけが大和民族ではないのだよ、理解したまえ。

573 :右や左の名無し様:2009/02/23(月) 20:09:56 ID:9FmMS7pa
最早精神的支えでなくなった皇室に存在意義はないだろう。
早く平民になって何処か静かな所で暮らしたほうがいいと思う。

574 :S−RAM ◆nXT9l8d5qU :2009/02/23(月) 20:11:53 ID:tYBUjoSE
>>573
その通りです。

575 :巫山戯為奴 ◆X49...FUZA :2009/02/23(月) 20:22:08 ID:qetIrILK
巣鴨もS−RAMも何処が違うっつうんだ?れと三人で祖国に帰って大人しく暮らしたら如何なんだ?

576 :S−RAM ◆nXT9l8d5qU :2009/02/23(月) 20:25:58 ID:tYBUjoSE
>>575
そう言うおまいが一番疑わしいよ、普通はおまいみたいに朝鮮のことなんか気にしないものだ。

577 :巫山戯為奴 ◆X49...FUZA :2009/02/23(月) 20:33:09 ID:qetIrILK
右翼とかブサヨが日本では普通では無いって事の自覚があんたら無さ過ぎ。

一般ぴーぽーから言わせたら右翼とかブサヨなんか只の黄印、可笑しな集い。

578 :S−RAM ◆nXT9l8d5qU :2009/02/23(月) 20:35:01 ID:tYBUjoSE
>>577
そういうおまいは一般ピープルがら、はやり避けられているのは自覚しているのだろ?
2ちゃん内じゃなくて、実生活でさ。

579 :臣民:2009/02/23(月) 20:36:25 ID:???
>>572
>私は大和民族だが、天皇制廃止を切に願っている

自己矛盾だな
自殺したほうがいいよ

580 :巫山戯為奴 ◆X49...FUZA :2009/02/23(月) 20:43:22 ID:qetIrILK
>>578 んな事無いよ、適当に天気の話しとかしてニコニコしてる。

まあ、ちょっと浮いてんだけかな?そうすんと余計な物が見えて来る。

581 :S−RAM ◆nXT9l8d5qU :2009/02/23(月) 21:06:00 ID:tYBUjoSE
>>579
自己矛盾しているのは、皇族であり皇太子であり、秋篠宮でしょうに。

>>580
みんなが会議前の根回ししている所にふざが現れても、天気の話しかしないってことだろ?
もち、会議に呼ばれることもないだろ、CADオペなら。

582 :巫山戯為奴 ◆X49...FUZA :2009/02/24(火) 08:45:15 ID:Cf3FwEB7
>>581 昔は会議なんかする会社に居たっけかな、そうすんと斜め上な努力にだけはりきる給料泥棒が根回しとかだけやたら一生懸命でさ、
確かに俺あそいつと天気の話ししてたわ、そいでそいつの長ったらしい話しん時ぁ爆睡w

583 :右や左の名無し様:2009/02/24(火) 10:55:19 ID:???
>>564
>威厳を保つ経費は皇族への個別手当てと別に何十億単位で当てられているのだけど、知らないの?

内廷費:天皇・内廷にある皇族の日常の費用その他内廷諸費に充てるもの=3億2,400万円
皇族費: 皇族としての品位保持の資に充てるためのもの=2億7,984万円

まさか宮廷費のことを言っているわけではないだろうな?
宮廷費:儀式,国賓・公賓等の接遇,行幸啓,外国ご訪問など皇室の公的ご活動等に必要な経費,
 皇室用財産の管理に必要な経費,皇居等の施設の整備に必要な経費など=61億7,025万円

内閣が決めた儀式・接遇・外国訪問+国の財産たる皇室用財産や皇居の維持管理費用。
皇族の威厳を保つ費用じゃない。

584 :右や左の名無し様:2009/02/24(火) 14:19:59 ID:???
>>583
威厳を保つ為の費用が品位保持の皇族費だけだとでも言いたいの?
なら皇族費から皇族のあらゆる生活・行動を賄ってはどう?

威厳を保つ為のものと品質保持という生活維持の為のものとの区別もつかない馬鹿がいたとは笑える
宮殿はみすぼらしくても威厳が保てると見せかけれるとでも思っているのだろうか?
国賓対応が質素で威厳があると思わせれるとでも思っているのだろうか?
儀式が簡素で威厳があると見せかけれるとでも思っているのだろうか?

一般のサラリーマンはすべて自分の給料で財産管理から生活維持までするがなwww

585 :右や左の名無し様:2009/02/24(火) 14:59:39 ID:???
>>584
君は知識として知らぬことが多いようだ。

国が皇室財産を国庫に編入した。国の財産だから、国がその維持管理を行うのは当然。
国賓の対応は、国として必要な行為である。行政府が決定する。国が決定した行事に
国が金を出すのは当然。

サラリーマンが、接待をするときにその場所の費用や接待の費用を会社の経費で支出するのは
普通の出来事。

>皇族費から皇族のあらゆる生活・行動を賄ってはどう?
内廷皇族の私的生活費は内廷費から、内廷皇族以外の私的生活は、皇族費と、それ以外の
外部からの収入(報酬など)から賄われているが…。公的な行事の費用まで、皇族が私的に支
出することを求めてはいないんだろう?

586 :S−RAM ◆nXT9l8d5qU :2009/02/24(火) 22:10:53 ID:LNYekFmC
>>582
給料ドロボーと経営者が思うのは、余剰人員なんだけどね、まあ酷い話だが...

587 :右や左の名無し様:2009/02/25(水) 01:00:27 ID:???
>国が皇室財産を国庫に編入した。

 そもそもこれが間違い

588 :右や左の名無し様:2009/02/25(水) 06:07:26 ID:???
>>585
皇族費だけで威厳を保てるのだろ?
保てよwww

サラリーマンと同じと思うなよ
サラリーマンは世襲ではない、首も飛ぶ、損失が出れば責任も取る
皇族なんて無責任の象徴でしかないww

それと皇室財産って何をさしていっているのやら

589 :右や左の名無し様:2009/02/26(木) 11:04:29 ID:???
>>588
だから、皇族費で保っている。
 国が国賓を招待しているのだから、国が経費を持つのは当然。

皇室財産の意味?憲法88条 皇室経済法 附則抄 2  国有財産法 第三条3


590 :右や左の名無し様:2009/02/26(木) 12:13:29 ID:???
>>598
馬鹿じゃない?
威厳が皇族費でたもてるならわざわざ皇室費に宮廷費なんていれませんww
皇室の公的活動等に必要な経費なんだろ?
それはその活動に威厳を持たせる為の経費ってことwww

つうかそれ以前に金で威厳を保つって、それ何?
威厳って金次第なんだ?
皇室のために年間250億も使うwww
たかが30人程度しかいない皇室の為にwwww

で、世襲がどんなにすばらしいのか早く言えよ

それと皇室財産の意味聞いてないから
皇室財産の中身

591 :右や左の名無し様:2009/02/26(木) 12:14:33 ID:???
おっと失礼
590は589宛て

592 :右や左の名無し様:2009/02/26(木) 12:27:47 ID:???
どんなに金かけ威厳だとほざいても
男におぼれる奴もいる
酒におぼれる奴もいる

威厳なんて感じる奴しか感じない、威厳があると思う奴しか通じないのが威厳
威厳とは所詮感覚





593 :右や左の名無し様:2009/02/26(木) 12:43:09 ID:???
>>590
入れませんって言われてもねぇ、普通に法律で決まっているの、坊ちゃんわかるかな?
で、皇室関連予算は、皇族のための予算じゃないから・・・www 国民のための予算。
国会議決でいかようにも変更できる。

俺は世襲が素晴らしいなどといったことはないが…脳内で蛆?

>皇室財産の中身
だから、法律に書いてあるだろうよ、もしもう少し知りたかったら、天皇家の財布
という書籍が詳しい(といっても薄い本だから、君でも三年ぐらいかければ読めるかもーw)

>威厳って金次第なんだ?
君の国ではどうか知らんが、我が国では、たとえば国賓を接待するに必要な服装というものがある。
そういうものはお金で買うんだよ…。人民から取り上げたりしないの・・・わかるかな?

594 :右や左の名無し様:2009/02/26(木) 17:51:29 ID:kyLXag/M
国はおろか家族も救えないロクデナシの皆さん。
たまにはこのスレにも遊びに来てください。

CR天皇陛下U
http://namidame.2ch.net/test/read.cgi/pachik/1224867148/

595 :ぱとりおっと ◆DlyW/s8ibQ :2009/02/26(木) 18:12:54 ID:4gzw0Ap/
ああまあお前たちのところに表敬訪問する馬鹿はおらんから、安心して寝ろ^^

596 :S−RAM ◆nXT9l8d5qU :2009/02/26(木) 21:28:19 ID:bmx2Aa3i
威厳ってなんだろうね、人格やそれまでの人生経験から滲み出るようなものかね?
少なくとも金で作れるものでもなかろう。

もちろん雅子妃は持っていますよ「威厳」、ええ持っていますとも、皇太子はタジタジみたい。

597 :右や左の名無し様:2009/02/27(金) 10:37:12 ID:???
地位が人を作るということもあります。
金で作れないとしても、金がなければ威厳が落ちることは、・・・・あると思います!(天津木村風)

598 :右や左の名無し様:2009/02/27(金) 12:47:52 ID:???
>>593
そもそも威厳と言う名のものを保つ為の予算はないけど?
それとすばらしくもないなら世襲の天皇制を続ける理由もないから無くせば?
所詮制度だしwww


599 :右や左の名無し様:2009/02/27(金) 13:19:07 ID:???
品位保持

600 :右や左の名無し様:2009/02/27(金) 14:07:27 ID:???
品位は威厳を示すとどこか書いているのかな?
品位あくまで品位
それが金で買えるとはwwww
さすが制度の天皇制

601 :天皇支持者はアホ:2009/02/27(金) 22:27:34 ID:r9kTcwIh
天皇を名乗るけど人間さー。
神を名乗るけど人間さー。
身内を見下すけど人間さー。

そう、それが民主主義。

だけど、天皇を見下すのも人間さー。
神を名乗る者を見下すのも人間さー。
身内を見下す者を見下すのも人間さー。



602 :右や左の名無し様:2009/02/28(土) 01:10:58 ID:RFg228+7
おすすめグッズを紹介しちゃうぞ

携帯電話を圏外にする装置.ドコモ、AU、TU-KA等
妨害電波発信!携帯取締役CX-200新登場です。

ttp://www.muuz.ne.jp/store/keita.html



603 :右や左の名無し様:2009/02/28(土) 05:02:42 ID:FMtsVFo0
世襲の天皇制の存在を認めてるから、2・3世議員が多くなってるのかな?
レスで、今さら天皇制廃止って、恥ずかしくない?ってあったが、何とも思わない。歴史の授業が好きだっただけに、室町から幕末まで、存続が記憶に無いから興味が、もてない。
天皇制存続の疑問を、上手くレスする文章能力ないので、シンプルにレスしました

604 :右や左の名無し様:2009/02/28(土) 10:32:43 ID:???
アメリカも世襲議員はいっぱいいるよ。w

605 :右や左の名無し様:2009/02/28(土) 10:38:49 ID:???
>歴史の授業が好きだっただけに、室町から幕末まで、存続が記憶に無いから興味が、もてない。
随分といろんな歴史的事象があるから、調べてみれば?

信長と天皇家、家康から家光までの間の将軍家と天皇家、いろいろあって面白いよ。

606 :右や左の名無し様:2009/02/28(土) 12:03:49 ID:???
>>593
 れれはなぜ名無しになったのか?

607 :右や左の名無し様:2009/02/28(土) 12:08:58 ID:???
たぶん、愛が動機だろう。

608 :右や左の名無し様:2009/02/28(土) 14:13:07 ID:FMtsVFo0
605さん知ってますよ。文章能力無いから、あいう表現になりました。
いつも、表に出てくる時は、権力者から、利用されてますね。
だから、そっとしておいてあげたらと思うのです。

609 :右や左の名無し様:2009/02/28(土) 14:38:38 ID:???
>>608
権力者から利用されている?違うと思いますよ。

権力者で、武力を掌握している人が、なぜ武力もない人に頭を下げるんです?
利用価値があるから…ならば、利用したのちに滅ぼせばいいじゃないですか。
実際に徳川政権は天皇政権にとってかわられていますよね。鎌倉幕府を滅ぼそうとした
天皇もいますよね。そういう上位権威をなぜ滅ぼさなかったんですかねぇ、利用した権力者は。

平和な時代に出番がない…というのはいいことだと思いますよ。乱世が収まるのは武力の力
によるのだろうと思いますが、その平安を継続するのは、武力だけでは無理なんだと思いま
せんか?常に武力をちらつかせて人々を抑え込むだけで、長き平和が維持されますか?

単純に言うと、武力で勝ったから統治できるという考え方は、武力による反乱を抑えられない。

家光の時代までの武断政治から文治政治に切り替わったでしょ? 徳川政権に従うべきだ
という思想的な共有がないと、なかなか平和は維持できないんじゃないですかねぇ。
で、その時代は、天皇からの征夷大将軍の任命ということがあり、それと朱子学から、
もともと同列の大名だった徳川が大名の上位に位置し、従うべき存在になった。だから300年の
平安が保たれたんだと思いますよ。


610 :右や左の名無し様:2009/02/28(土) 15:31:31 ID:???
つか、天皇を権力者に利用されにくくしたいなら、野にはなったほうが危険だろうから
国政に権能がない現制度のほうがいいと思うんだが。

611 :S−RAM ◆nXT9l8d5qU :2009/02/28(土) 18:05:50 ID:sxEr2Mx2
>>610
消費税、定額給付金、国民年金問題、国民の利害が交錯している政治の世界で皇室関係者
が政治の世界に出てくれるのは、願ったり適ったりだ。

一人麻生、アベちゃんが出れば馬脚が現す。

612 :右や左の名無し様:2009/02/28(土) 18:07:04 ID:???
ほら、すぐに皇族を政治利用しようとする馬鹿が出てくるだろ?

613 :右や左の名無し様:2009/02/28(土) 18:57:11 ID:???
本当にラムってバカだな。

614 :S−RAM ◆nXT9l8d5qU :2009/02/28(土) 20:05:48 ID:sxEr2Mx2
>>612-613
私が利用しようって言う話じゃないよ、誰かがやろうすれば、馬脚を現すって話をしただけ。

615 :右や左の名無し様:2009/02/28(土) 23:08:24 ID:???
>>610
いいえ、野に放った方が危険はないです
制度だから利用する
制度から外れれば信者以外に通用する価値がない


616 :603:2009/03/01(日) 03:22:52 ID:ghKX27nH
608でもレスしたものです。
他国に平和を脅かされると、家族の為に、志願してでも戦います。戦前の様に、天皇為の名目なら、即海外に逃げます。
不景気の今、家族守るのに、必死です。何故、税金使って、いち一族を守ららなければ、ならないのか解らない。

617 :巫山戯為奴 ◆X49...FUZA :2009/03/01(日) 04:19:41 ID:KtcyRJQ9
戦前の生活だって楽だった訳ぢゃないんだけどね、でもまあ生活が楽ぢゃ無いてクーデター起こす阿呆は居るし
天ちゃんは怒っちゃうし河原乞食の末裔の東條は喜んぢゃうしで最低だったな。

618 :右や左の名無し様:2009/03/01(日) 11:10:12 ID:???
>>615
すまんが現行制度において、どこに「権力者に利用され得る危機」の余地があるか
おしえてくれるか?

619 :右や左の名無し様:2009/03/01(日) 11:51:05 ID:???
>>616
戦前は天皇のため?そりゃマルクス史観の馬鹿の妄言だよ。
税金を使って一族を守っている?違うんじゃね?

たとえ話をしようね。会社で例えるよ。

あなたは、現在ある会社の名誉会長です。取締役ではありませんから、会社の経営について決定権は
ありませんし、株式も持っていません。タンに創業者の御世代の孫であるにすぎないわけです。

ところがその会社は、株主総会や取締役会で決定した会社の方針のもとに行われる対外的な手続きや
儀礼そして取締役の就任する際の辞令交付式には名誉会長が出席しとり行うという決まりを作っています。

そしてあなたは常にそういう儀式に参加して仕事を行っています。
しかも、会社の危機的状況から立ち直ろうとするとき、あなたの財産はすべて会社のものとすることが決ま
り、あなたは今まで自活できていた状況から、一族郎党放り出されてしまったのです。
会社は、今まで通りその施設を使ってよいし、儀式などもそこで行うと決めましたが、会社の資産であり
自分が自由に使用収益処分することはできないものです。

そういう環境下で、報酬をもらうことをして、守られていると感じますか?

620 :右や左の名無し様:2009/03/01(日) 12:11:57 ID:???
れれれよ。いい加減コテ戻せや・・・

621 :右や左の名無し様:2009/03/01(日) 12:28:26 ID:???
愛だよ愛。

622 :右や左の名無し様:2009/03/02(月) 00:04:32 ID:???
>>618
権力者?権力者とは限定してないが?
それと制度だから利用すると書いてあるのが読めないのですか?

まあ一例挙げましょう
宮内庁は天皇制があるからあるわけですよ
彼らは天皇制を利用しているでしょ?
いないのなら彼らはどうやって生きているのかな?

もう一例挙げましょう
皇室関係で騒いでいる西尾は制度である天皇制の存在を利用しているでしょ?

もう一例挙げましょう
靖国、これは天皇を利用して一宗教法人から国家施設ごとき存在になろうとしているでしょ?
天皇すらまいる顕彰施設としてね

さて、現行制度で今現在の利用のされ方に余地があることはわかりますね?
わからないならあなたの目が節穴だという事です

623 :右や左の名無し様:2009/03/02(月) 00:08:20 ID:???
>>619
株式なんだから放り出されても当たり前
いやなら有限のままでいろ
資本主義の敵め!

624 :右や左の名無し様:2009/03/02(月) 01:01:30 ID:???
>>619
例えが悪すぎる…
ありえない設定は、意図的な結論を導くため???


625 :右や左の名無し様:2009/03/02(月) 10:24:55 ID:???
>>622
608からの継続な話題だが、権力者と書いてある気がする。
君と俺では、利用という言葉の使い方が違う気がする。

>>624
別に国民(株主)は廃止を望んでいないから・・・w

>>625
まぁ、たとえ話は常に的を完全にいることはできないわけで、例えが悪いとか言う場合
自分なりの適切なたとえをご披露なさるがよろしかろう。


626 :右や左の名無し様:2009/03/02(月) 22:34:29 ID:???
タンに

627 :右や左の名無し様:2009/03/03(火) 02:21:59 ID:???
>>625
608の人が書いてあるからといって、私と同一だとでも?
気がするのはあなたの勝手です

それと余地がないとあなたはいうのであればどうないのか、あなたはまったく説明すら書きませんがどうしてですか?

それとあなたの>>619の比較した例えは責任を取ると言うことが抜けてますし、社員は会社から給料貰います
しかし皇室は我々の税で暮らしてます
わかりますか?皇室は会長でもなければ、社長でもないただの税によって養われている一族だという事です
馬鹿馬鹿しい例えはやめましょう

例えるなら宗教での教祖が適切でしょ









628 :右や左の名無し様:2009/03/03(火) 10:38:44 ID:???
皇室の跡取りがディペンドラのようなことやらかさないと
一般の民は無関心のままだなw

629 :右や左の名無し様:2009/03/03(火) 13:26:02 ID:???
日本国を宗教団体に例えて・・・興味あるから書いてみて。

630 :右や左の名無し様:2009/03/03(火) 17:05:27 ID:???
>>629
日本国?日本国ではなく天皇制ですよ
日本国にとって天皇制はあくまで制度でしかないのですから
それと人に要求する前に自分の意見を書きなさい
そしてあなたが>>625ならまずこちらが「説明すら書かない」ことに対して答えましょう

まずはそれからやりなさい

631 :右や左の名無し様:2009/03/05(木) 10:40:01 ID:???
なぜ同一人物だと?

632 :右や左の名無し様:2009/03/05(木) 11:02:58 ID:???
目は大丈夫ですか?
「そしてあなたが>>625なら」と書いてますよ

633 :右や左の名無し様:2009/03/05(木) 11:27:11 ID:???
説明って、余地がどうのこうのということ?
ないことの証明はできないうえにあることの証明はたった一つ事例をあげればいい。
余地があると主張する側が証明するのは、議論の常道だと思うんだが、そういうことさえわからない人が
相手をされないこともry

634 :右や左の名無し様:2009/03/05(木) 23:58:38 ID:???
>>633
説明できないことのいいわけですか?
ないことの証明が出来ないのは余地があるからですよ
そこのところが判らない人は議論する価値もない人です

まあ、あなたのような人はよくいます
決まって、自分の主張の証明すら出来ない人です
人の証明を否定するだけの人がそうです

635 :右や左の名無し様:2009/03/06(金) 00:02:40 ID:???
株主総会まだ?
株主総会もせず意思が判るのだからすごいよなwww

636 :右や左の名無し様:2009/03/06(金) 11:02:22 ID:???
>>634
ご苦労様。

事実の有無の証明が問題になる場合、ある事実がある(積極的事実)と主張する側が当該事実の存在を
証明する必要があり、相手方側がないこと(消極的事実)を証明する必要はないとするのが、多くの場面で
妥当すると理解されている。
なぜなら、「あることの証明」は、特定の「あること」を一例でも提示すればすむが、「ないことの証明」は、
厳密には全称命題の証明であり、全ての存在・可能性について「ないこと」を示さねばならないためである。
すなわち、「ないことの証明」は「あることの証明」に比べ、一般に困難である場合が多い(検証と反証の
非対称性)。この「ないことの証明」(消極的事実の証明)について、その立証の困難さから「悪魔の証明」と
いう表現が比喩的に用いられている。
例:第二次世界大戦では鎖鎌を武器にした兵士がいた。
これを「ないこと」として否定する場合は第二次世界大戦に参加した人間全てを調べなければいけない。
しかしそのような調査は実行不可能である。一方、一人でも鎖鎌を使った人間がいることを証拠により
裏付けられれば、「あること」の証明は可能である。

637 :右や左の名無し様:2009/03/06(金) 11:38:10 ID:???
>>636
またいいわけですか?
ないことへの証明ができないというのであれば、それが判っていて「余地がない」と言い切る人はただの馬鹿ですよ?
まあ、それ以前にその余地がないということの説明すらないのですから証明が出来るわけもないのです

つまり、>>618は馬鹿だということです

ちなみにあなたのように「悪魔の証明」だといって、こちらの質問に全く答えず否定だけする人はよくいます
はっきり言って自分の書いたことの証明も何も出来ないくせに断言し、さも自分は正しいというのは議論も出来ない馬鹿です
そういった方は大抵自分がその立場になった場合、今度は立証責任は追及する方が証明するのだといい出します
矛盾したことを平気でやるのがそういった人たちです





638 :右や左の名無し様:2009/03/06(金) 11:54:35 ID:???
はいはいww

639 :右や左の名無し様:2009/03/06(金) 12:29:52 ID:???
言い訳がましい。一つ可能性をあげればいいわけだが、なぜやらない?

640 :右や左の名無し様:2009/03/06(金) 17:24:04 ID:???
>>639
誰にいってますか?
>>636に言っているならお門違いです
すでに>>622に書いてます

何も説明すら出来ないのは「余地がない」と言っている人ですよ
まあ、馬鹿なので出来ないでしょがね

641 :右や左の名無し様:2009/03/06(金) 20:31:39 ID:???
どうしてれは名無しになったの?


642 :右や左の名無し様:2009/03/07(土) 01:14:05 ID:???
>>641
 これで本人はバレていないつもりなんだからある意味スゴイ

643 :右や左の名無し様:2009/03/07(土) 13:12:26 ID:???
>>640>>636に言っているならお門違いですは間違い
>>636ではなく>>637です


644 :右や左の名無し様:2009/03/08(日) 10:31:42 ID:???
ニヤニヤ

645 :右や左の名無し様:2009/03/09(月) 04:49:17 ID:???
プッ

646 :右や左の名無し様:2009/03/09(月) 10:19:53 ID:???
フヘヘ

647 :右や左の名無し様:2009/03/09(月) 12:02:00 ID:???
フーン

648 :右や左の名無し様:2009/03/13(金) 02:36:08 ID:???
れって打たれ弱くなったよね

649 :右や左の名無し様:2009/03/13(金) 10:39:23 ID:???
フーン

650 :右や左の名無し様:2009/03/13(金) 12:35:36 ID:lfjZMELw
三笠宮みたいに本物であれば価値がある。

今上天皇や常陸宮など、捏造歴史を守る為に皇室に居座っているだけ。
出て行け。

651 :右や左の名無し様:2009/03/15(日) 22:43:15 ID:???
>>649
ニタニタ

652 :右や左の名無し様:2009/03/18(水) 04:32:26 ID:1Ldazo0C
            '´.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:/:.:.:/.:.:.:.:.:.:.:\ ヽ:.`丶
.          /::::::::::::: /.: /:: イ:::::/::::::::::::::::::::::Vハ::::::::::\
       /::::::':´:::::::/::::: /:::/ |::::ハ::::::::‐-::::::::: V∨::::::::: \ >クソ天皇(税金を搾取する在日朝鮮人)のいない
.       /:::/::::::: /:,' ::::::/´/  :| ::!  ヽ::::::::::::ヽ:::::V:::::::::::::::::: ヽ
      ///:::://:::l::::::イl::/_  l:::|   \::::::::::::::/ :::::::: l::::::::::::',    明るい社会が早く実現しますように!
       // / ::::|::/:j レxz  ヽ|  气=k.\:::: /::::::::::::::|:::::::::::::i
        /   ,' :::::::l/ ::l匕ii}     {ii7ト,_心 ∨::::::::::::::::l:::: /:::::|   皇室に毎年180億円かーーーー。
          i::::::::/::::::j V::リ      V込::rソ /:::::::::::::::::,'::::/:::::::|
          |:::::/l :::::リ '" '      `ヾ ″':::::::::::::::::/:::/ :::::: |    それで皇族はアル中患者と外人のセフレしてる
          l::/ |::::::{.:.:::   ー-   ::::::.:.:: i :::::::::::: /`ヽ::::::::::|
          |,   | ::::::ヽ、          |:::/:::::::/ __ノ::::::::::|     承子さまのようなクズ。
                l:::::∧::::> 、        |/| :::::/:::::::::::::/ :::|
                ヽ:{ ∨/`ァ-r‐r‐ヘー≦千| :::/-、::::/ヽ :リ    税金のムダは皇室からよねーーー!
                \{ `ータ l } `V´  ̄`|::/=く/   ∨
                人 (     _/     l/ \ ヽ
              /  ノ }   ーイ/        V∧
                /  /  .|   ,//          川lヘ



653 :右や左の名無し様:2009/03/18(水) 05:20:57 ID:M3UyrWJt
>>652崇高な朝鮮民族が、あのハゲと一緒なワケねぇだろWWWW
死ねよWWWW

654 :右や左の名無し様:2009/03/20(金) 10:46:44 ID:HkvnS56q
>>637
「無い」という主張に対抗し得る唯一の手段は、その仮説を突き崩すことだと思う。
証明を求める時点で、相手が優位に立っていることに気づけ。
なぜなら、「在る」という前提で検証しても「見つからなかった」と答えられれば
反論できないからである。


655 :右や左の名無し様:2009/03/28(土) 01:17:56 ID:???
天皇の憲法上の存在意義は、国民主権の裏返しである。
つまり、天皇主権はありえませんよということである。
ロボットであることこそあるべき姿である。
また、上からの民主主義を浸透させた立役者という意味で存在意義がある。
ただそれだけだね。


656 :右や左の名無し様:2009/04/05(日) 12:30:32 ID:isLiogHv
>>655
 国民主権の裏返しは国民主権(敵は天皇ではなく、内なる国民同士)。
 天皇主権を禁じての国民主権なんて高が知れている。自由かつ平等が建前の社会で非人間的なロボットでいろというのは傲慢でありエゴ。
 本当に上からの民主主義を浸透させたのなら存在意義はなくなっていなければならない。
 こんな発想では、民主主義であり続ける限り天皇制はなくならないことになる。

657 :右や左の名無し様:2009/04/05(日) 16:27:56 ID:???
別になくならなくて構わんのだが…。

658 :S−RAM ◆nXT9l8d5qU :2009/04/05(日) 17:54:02 ID:/Xjq/dCl
そうそう、要らないよ、彼等の犠牲は無駄なのである。

659 :右や左の名無し様:2009/04/05(日) 18:05:53 ID:???
アゲて書くほどの内容が、常にないバカ↑

660 :S−RAM ◆nXT9l8d5qU :2009/04/05(日) 19:44:09 ID:/Xjq/dCl
今この時だからあげるべきである。
朝的西尾、勝谷の暗躍に負けることなく、皇太子を、皇太子妃を守り、天皇制を皇室の手に残す
ためには、今こそ声を上げる時なのだ。

 東宮が西尾、勝谷らの声に負けて後継を辞することなどあってはならない!

もちろん、私の望む行く末の一歩のためでもあるのだが、それがどうした、錦の御旗は我にある。

661 :S−RAM ◆nXT9l8d5qU :2009/04/05(日) 19:49:45 ID:/Xjq/dCl
雅子妃の爺さんの葬式への皇太子の出席と、香淳皇后の葬式への出席ブッチ事件を声高に叫び
あろうことこか雅子妃を公器であるマスコミの電波を使って貶めるなど言語道断!

西尾を見かけたら、「聖徳太子って知っている?」と声をかけるべきである!

662 :S−RAM ◆nXT9l8d5qU :2009/04/05(日) 19:56:14 ID:/Xjq/dCl
まああれだ、

1.皇太子夫婦をなだめきれなかった宮内庁。
2.皇太子の発言に対する宮内庁のヒステリー的反応に我が意を乗っけた秋篠宮。
3.女系問題をテーブルに載せ、右翼の関心を煽った小泉純一郎。
4.今頃になって、東宮の廃嫡を言い始めた西尾一派。

全部最高のキャストが最高のタイミングで動いている、私は満足しているよ。

663 :右や左の名無し様:2009/04/06(月) 17:24:29 ID:???
構ってもらえると思うと必死だな。↑

664 :S−RAM ◆nXT9l8d5qU :2009/04/06(月) 20:01:15 ID:1EU5W//Y
もはや、天皇制存続派は希望が無くなったと見える、西尾たんのように狂気に苛まれる程に
悩み苦しむがいいさ。

それは存続派の原罪なのだからな。

665 :右や左の名無し様:2009/04/07(火) 20:23:12 ID:???
>>664
たまにのぞきに来ると、相も変わらずS-RAMはさよってるな。
>662を読んで昔の左翼が言ってたのを思い出したわ。
「世界同時革命への行程は順調に進行している。共産主義の世が来るのはもう少しだ」
とか言うやつ。
実際はマルクス主義が影も形もなくなるのが先立ったんだけどね。

666 :右や左の名無し様:2009/04/07(火) 20:30:11 ID:???
>>662

ちなみにこれは何だ、
実際は存在すらしていない天皇制の危機を、いかにも存在しているかのように広めて、
「天皇制反対運動はする必要がない、やらなくても自滅する」
と天皇制反対派に思い込ませて反対運動そのものを消滅させようとする、
宗旨替えしてスパイにとなったS-RAMの高度な工作活動の一つか?

667 :S−RAM ◆nXT9l8d5qU :2009/04/07(火) 20:37:18 ID:HQt2e3Ip
>>666
>実際は存在すらしていない天皇制の危機を、いかにも存在しているかのように広めて、

これはその西尾一派に言ってやりなよ、危機感を感じまくって息も絶え絶えなんだからさ。
反対運動をしなくて良いわけはない、皇室制度の廃止には国民投票による過半数が必要なのだからね。

 天 皇 制 へ の 国 民 の 関 心 を 高 め る 必 要 性 が あ る 。

668 :右や左の名無し様:2009/04/07(火) 20:51:29 ID:???
>>667
んだな、天皇の意向に反してくだらないことやっている西尾一派は
工作活動の必要もなく自滅間違いなしだな。
スパイへの一号、以後も潜入工作を続行してくれ。

669 :S−RAM ◆nXT9l8d5qU :2009/04/07(火) 20:57:20 ID:HQt2e3Ip
>>665
マルクス主義とか私知らないからね、自分の年代の考え方を押し付けないでよね、キモイからさ。
はっきり言ってあげよう「資本論」も「雇用、利子および貨幣の一般理論」も読んでませんから、残念!

670 :右や左の名無し様:2009/04/07(火) 21:10:07 ID:???
>>669
そう、そこまで言い切れてこそ優秀な潜入工作員になり得る。
ただ少し甘いな。

ちなみに「資本論」は知っていたが「雇用、利子および貨幣の一般理論」も読むと
よりマルクス主義が理解しやすいのか?


671 :S−RAM ◆nXT9l8d5qU :2009/04/07(火) 23:40:53 ID:HQt2e3Ip
>>670
>ちなみに「資本論」は知っていたが「雇用、利子および貨幣の一般理論」も読むと
>よりマルクス主義が理解しやすいのか?

君は思想がどうとかって話するより、高校の教科書を読んでいればいいよ、
2CHにアクセスするには早過ぎる。

672 :阪京 ◆eI5E5XDvq6 :2009/04/08(水) 00:09:32 ID:???
おや S-RAMは中卒だろ

673 :右や左の名無し様:2009/04/08(水) 03:34:48 ID:???
たかじんの番組みてたら、西尾最後は半泣き状態だったw


674 :右や左の名無し様:2009/04/08(水) 03:39:30 ID:???
それにしても酷いのは、丸っこい顔の女が廃止派の話しをしようとすると、それすら妨害するハゲと美少年好き
話題にものばらせないその態度
これ見て思った
街宣右翼は絶対、廃止の声が街で上がったら強硬手段に訴えてでもその声を消そうとするってね


675 :右や左の名無し様:2009/04/08(水) 21:14:26 ID:???
>>673
天皇制支持の良識派パネリストに見事に撃退されていたな。
しかし西尾は何がやりたいのだろうか?
明らかに何かを企んでいるのだが、見事にすべっているのが笑える。

>>674
録画をまだ消していなかったので確認してみたが廃止派の話なんてなかったじゃん。
丸っこい顔の女は庶民が皇室の問題に介入すべきでないと言っているだけ。

ちゅうか本来なら廃止派の意見をすべき田嶋のおばちゃんが出ていないのは、
やり込められるのがいやで直前逃亡したんじゃないのか?
丸顔の姉ちゃんはその緊急代打。
最後のあの日に帰りたいコーナーで田嶋のおばちゃんの昔の写真が多かったのが
偉く不自然だぞ。

676 :S−RAM ◆nXT9l8d5qU :2009/04/08(水) 21:16:53 ID:HXBss3AZ
>>675
廃止派の立場からして、田嶋の○たりんが欠席なのは僥倖であった。

677 :巫山戯為奴 ◆X49...FUZA :2009/04/08(水) 22:00:30 ID:VJRK03vp
廃止派なんか先天性の脳足りんばかりだろ、田嶋と同じだって事に気付いても居ない。

678 :右や左の名無し様:2009/04/08(水) 22:06:57 ID:???
>>676
なんだ、あれはそちらから見ても
「敵にすると容易いが、味方にするするとかなりやっかい。」
なタイプだったのか。西尾と同じだな。

ちゅうかな、れれれや巫山戯為奴、そしてS-RAMもそのタイプなんだが。
はっきり言って味方になってほしくない。

679 :S−RAM ◆nXT9l8d5qU :2009/04/08(水) 22:43:37 ID:HXBss3AZ
>>677
先天性の脳タリンなんて言葉、故天皇に不敬であろう!

680 :右や左の名無し様:2009/04/08(水) 23:09:57 ID:???
越谷市に住んでる猿

681 :右や左の名無し様:2009/04/08(水) 23:15:12 ID:???
>>675
西尾は弟をどうしても天皇したいのだろ?
今の皇太子をすっとばしてな

録画しているならよく見てみると良い
丸っこい女のパネルを
あれみて美少年好きが喋り始めようとしたとき目むき出して塞いでるから
さらにハゲも
だから女は何も「廃止派」の「廃」の字も言えずに終わった
まあ、パネル内容は陰謀とかだったがな
廃止を考えているものがいることすら、指摘も出来ない状況に追い込んだのだよ

682 :巫山戯為奴 ◆X49...FUZA :2009/04/09(木) 01:12:31 ID:OU7jFSSH
>>678 俺はたぶん君の敵なんぢゃないかな?無用な心配だ。

683 :巫山戯為奴 ◆X49...FUZA :2009/04/09(木) 01:22:51 ID:OU7jFSSH
>>679 前から不思議だったんだけどS−RAMて皇室マニアなの?そいともストーカー?

684 :S−RAM ◆nXT9l8d5qU :2009/04/09(木) 19:41:38 ID:g/rNnyKQ
>>683
アンチ皇室って名のマニアと呼べなくは無いだろう。

685 :S−RAM ◆nXT9l8d5qU :2009/04/09(木) 19:52:27 ID:g/rNnyKQ
失礼、アンチ天皇制に修正する、制度に対して反対しているだけで、皇室メンバーには
なんの感情も無い。

雅子妃、秋篠宮コンビには皇室制度廃止の論に最も力になってもらっているので、足を
向けて寝れないよなうんうん。


686 :右や左の名無し様:2009/04/09(木) 20:03:43 ID:???
>>681
>廃止を考えているものがいることすら、指摘も出来ない状況に追い込んだのだよ

あの番組でその妄想が出てくる君はすごいな、廃止のハの字も出てこなかったじゃねえか。
ちなみにあれは生番組じゃなくて録画だ。
放送された倍は収録してから編集してあの放送になっている。
意見を出したければ出せないわけはなく、過激が売り物の番組で編集カットする理由もないわ。

687 :右や左の名無し様:2009/04/09(木) 20:09:55 ID:???
>>682
ああ、君とれれれはS-RAMに対する当て馬だから気にもとめてなかったわ。
れれれや君と同列で書けばS-RAMも落ち込むと思ってな。
君はどうでもいいのよ。


>>683
>前から不思議だったんだけどS−RAMて皇室マニアなの?そいともストーカー?

これを多少書き換えて、

>前から不思議だったんだけど巫山戯為奴てチョウセンヒトモドキマニアなの?そいともストーカー?

とするとそのまま当てはまるだろ。
やはり行動パターンが全く同じなのよ。

688 :右や左の名無し様:2009/04/09(木) 21:37:44 ID:???
>>686
で、パネルを見たのか?
見てから言えよw


689 :右や左の名無し様:2009/04/09(木) 21:51:57 ID:???
>>688
?????
「皇室解体推進論者の巧妙な言語工作」
ってやつか?
西尾が実は皇室解体推進論者だという意味だろ。
それは賛成だ、俺にもそう見える。
あいつは皇室の敵。

690 :右や左の名無し様:2009/04/09(木) 22:03:40 ID:???
>>689
だからさ、「皇室解体推進論者」と言う言葉をにいえたかって話だ
言えてないないだろうがよ
その言葉出す前に、美少年好きとハゲに潰されているだろうがよw

泣き目西尾はしらんがな
あいつは天皇制存続だっていっている奴らともかけ離れたDQNな奴だと思っているから俺は


691 :右や左の名無し様:2009/04/09(木) 22:13:44 ID:???
>>690
ちゅうことだわ、

>674
>丸っこい顔の女が廃止派の話しをしようとすると、それすら妨害するハゲと美少年好き

のこれは正確には

>丸っこい顔の女が(西尾の正体は廃止派であるという)話しをしようとすると、それすら妨害するハゲと美少年好き

と書くべきところを省略して書いていたと言うことか。

いやー、思わず勘違いしていたよ。
それなら俺も賛成だ。

692 :巫山戯為奴 ◆X49...FUZA :2009/04/09(木) 22:19:24 ID:sct00Paj
>>687 俺に厄介か如何か、俺が嫌いかは別としてチョウセンヒトモドキ程面白い研究対象の生き物は無い。

一つの鏡像と言えなくも無い、日本人の正反対に有ると言える、こいつらを研究する事は新たな自分発見
だったりして見逃せない。

君がS−RAMと俺を区別出来ないのは君の問題だ。

693 :右や左の名無し様:2009/04/09(木) 22:24:56 ID:???
>>691
だからさ、西尾がそれに当て嵌まるか知らんってw
「皇室解体推進論者」=廃止派なんだろうが、その話が出来ない状況にハゲと美少年好きが追い込んだって事

694 :右や左の名無し様:2009/04/09(木) 22:29:31 ID:???
>>692
あぁー、実際のところS-RAMの>685と同じく
なんやらよく分からない理屈を表明している点で、
確かに区別がつかないな。

695 :右や左の名無し様:2009/04/09(木) 22:35:45 ID:???
>>693
んだね、廃止派の巧妙な工作活動の話をしようとする丸顔姉ちゃんを邪魔する
ハゲと美少年好きは実にけしからん。

696 :巫山戯為奴 ◆X49...FUZA :2009/04/09(木) 22:37:00 ID:sct00Paj
>>694 俺には区別出来るよ、お前の区別には障害が有る事を。

697 :右や左の名無し様:2009/04/10(金) 00:17:52 ID:???
19 名前:巫山戯為奴 ◆X49...FUZA [] 投稿日:2009/01/14(水) 17:59:14 ID:oH+CY5k0
水杯は水だと思うが、首相が川原乞食では日本人の命の重さが髪の毛程も無いて言うか、
日本人を皆殺しにしちまいて言うのは朝鮮通信士からの文献からも明らかですから。






チンプンカンプンじゃねーか。

698 :S−RAM ◆nXT9l8d5qU :2009/04/10(金) 06:44:53 ID:ePDUxeJT
>>696-697
まあ、まああまりケンカしないで、ここはひとつマターリと逝きませんか?

699 :◆r0FmiN9ADk :2009/04/10(金) 09:28:24 ID:???
たかがtvショーに、お前ら夢中なんだな。

700 :◆r0FmiN9ADk :2009/04/10(金) 09:50:53 ID:???
書き込み中に途中送信した。W
TVばっかり見ていないで、以下の文書をよく読んでみろ。

http://www.kunaicho.go.jp/okotoba/01/kaiken/kaiken-h21-gokekkon50.html
天皇皇后両陛下御結婚満50年に際して(平成21年)
天皇皇后両陛下の記者会見
(抜粋)詳細はリンク先を読んでください。

大日本帝国憲法下の天皇の在り方と日本国憲法下の天皇の在り方を比べれば,日本国憲法下の
天皇の在り方の方が天皇の長い歴史で見た場合,伝統的な天皇の在り方に沿うものと思います。

新嘗祭のように古い伝統のあるものはそのままの形を残していくことが大切と考えますが,田植えの
ように新しく始められた行事は,形よりはそれを行う意義を重視していくことが望ましいと考えます。

皇室の伝統をどう引き継いでいくかという質問ですが,先ほど天皇の在り方としてその望ましい在り方を
常に求めていくという話をしましたが,次世代にとってもその心持ちを持つことが大切であり,個々の行事を
どうするかということは次世代の考えに譲りたいと考えます。


701 :右や左の名無し様:2009/04/10(金) 09:54:25 ID:???
皇后陛下の、なんと的を射た発言。

質問の中にある「皇室」と「伝統」,そして「次世代への引き継ぎ」ということですが,陛下はご即位に当たり,
これまでの皇室の伝統的行事及び祭祀とも,昭和天皇の御代のものをほぼ全部お引き継ぎになりました。
また,皇室が過去の伝統と共に,「現代」を生きることの大切さを深く思われ,日本各地に住む人々の生活に
心を寄せ,人々と共に「今」という時代に丁寧にかかわりつつ,一つの時代を築いてこられたように思います。

伝統と共に生きるということは,時に大変なことでもありますが,伝統があるために,国や社会や家が,
どれだけ力強く,豊かになれているかということに気付かされることがあります。
一方で型のみで残った伝統が,社会の進展を阻んだり,伝統という名の下で,古い慣習が人々を苦しめて
いることもあり,この言葉が安易に使われることは好ましく思いません。

また,伝統には表に現れる型と,内に秘められた心の部分とがあり,その二つが共に継承されていることも,
片方だけで伝わってきていることもあると思います。WBCで活躍した日本の選手たちは,鎧(よろい)も着ず,
切腹したり,ゴザルとか言ってはおられなかったけれど,どの選手も,やはりどこか「さむらい」的で,
美しい強さをもって戦っておりました。

陛下のおっしゃるように,伝統の問題は引き継ぐとともに,次世代にゆだねていくものでしょう。
私どもの時代の次,またその次の人たちが,それぞれの立場から皇室の伝統にとどまらず,
伝統と社会との問題に対し,思いを深めていってくれるよう願っています。



702 :右や左の名無し様:2009/04/10(金) 12:45:28 ID:???
すみません〜誰か、日本の伝統であると言われている皇室や天皇などが、TVで特集組んでも視聴率がさほど無い理由を説明してくださいw
伝統なんでしょ?国民の支持が絶大なんでしょ?なんでTVでは視聴率がそれい見合った数字がないの?

703 :右や左の名無し様:2009/04/10(金) 16:10:46 ID:???
伝統と視聴率の関係性を、まず論じてください。

皇室関連のTV番組の視聴率がさほどない(低い)という統計もお願いします。
また、どの程度なら見合った数字と考えられるのか、その数値と根拠もお願いします。

国民の支持が絶大であるという根拠もお願いします。

704 :右や左の名無し様:2009/04/10(金) 21:25:08 ID:???
>>703
え〜簡単ですよ
視聴率があるなしはTVガイドで毎週調べれます
見合った数字はもっと簡単でしょ?
関心があれば見る
見れば視聴率に反映されますよww
国民が関心あることであれば20%超えなんて当たり前でしょ?

国民の支持が絶大だと言う人がいるから聞いているのですよww
日本国民はとか、90%以上とか、言う人がいますよね?
いないなら聞きませんよww

705 :右や左の名無し様:2009/04/10(金) 23:08:06 ID:???
>大日本帝国憲法下の天皇の在り方と日本国憲法下の天皇の在り方を比べれば,日本国憲法下の
>天皇の在り方の方が天皇の長い歴史で見た場合,伝統的な天皇の在り方に沿うものと思います。

ついに本家が認めたってことか。
明治憲法が云々言うやつは自分で自分の首をしめたってことだな。


706 :右や左の名無し様:2009/04/11(土) 10:22:59 ID:???
>>705
いや時代が求めたことだろうなぁ、本来以外の役割を…。
近代国家への劇的な転換には、必要だったんだと思うぞ。

707 :右や左の名無し様:2009/04/13(月) 22:29:11 ID:???
>日本国憲法下の天皇の在り方の方が天皇の長い歴史で見た場合,伝統的な天皇の在り方に沿うものと思います。

明治以前は天皇の在り方に法的根拠なんか無いし国民の象徴なんて概念も無いだろが。
なにこの嘘つきババア。死ねよ。

708 :S−RAM ◆nXT9l8d5qU :2009/04/16(木) 19:43:36 ID:xnQREAlL
>>700
復活したのけ?

709 :ぱとりおっと ◆DlyW/s8ibQ :2009/04/16(木) 21:25:31 ID:LJc3udZj
在日は黙っておけ^^お前らはモスクワ生まれのチビでも拝んでおけ;

710 :S−RAM ◆nXT9l8d5qU :2009/04/16(木) 22:12:09 ID:xnQREAlL
>>709
私は辿れる限り純粋な日本人だべ、そりゃな奈良時代以前は帰化系とか沢山おったかもしれん
がの、少なくともワシの戸籍はず〜と日本人だけじゃ。

在日、在日と他人を決め付けるヤシほど在日だっていってたぞなもし、お主さては在日け?

711 :S−RAM ◆nXT9l8d5qU :2009/04/16(木) 22:14:45 ID:xnQREAlL
みんなに在日、在日と陰口を叩かれたのがそったら辛かったのけ?
まあ、言った本人達はそんなに覚えてなんだどもな〜。

そろそろ、そんだばトラウマから卒業してみんべや!

712 :右や左の名無し様:2009/04/16(木) 22:27:26 ID:pP1vSIBz
戦前は、完璧とは行かなかったが。
ヤクザのスケコマシ、美人局、いかさま債権、いかさまバクチなどで日本国民
が負債を抱え。
奴隷的にヤクザの言いなりになり、国民がやる気をなくさないように。

現場に出向いて行って、周辺の方のすべての記憶を呼び起こし。
自白剤つまり、チオペンタール・ナトリウムを注射して、質問して。
事実関係を確認して、警察に情報を渡していた。

どうしょうもないヤツは、殺害していた。
警察にバレた時には、皇室に連絡して不逮捕特権を主張し。
釈放。
それなりに治安は良かったよ。

戦後は、禁止された。
その様な調査は、天皇家の命の保障と引き換えに、捏造歴史を日本が受け入れ
て、太平洋戦争が終わる事を良しとしたとバレると言う事で。
皇室、戦勝国から二度とやるなということだよ。

その結果として、戦後日本社会は犯罪天国だ。

不逮捕特権を持った天皇家の役割を、はたしてもらいたいものだ。



713 :大日本報靖會 ◆lZCvso1D7U :2009/04/16(木) 22:40:28 ID:1Lmivk0C
>>711
> そろそろ、そんだばトラウマから卒業してみんべや!

オマエは面の皮が厚いから、阪京さんからどれだけ「バカ」と言われても
トラウマにならないようだな。

714 :S−RAM ◆nXT9l8d5qU :2009/04/17(金) 06:54:27 ID:nNnx7oXZ
>>713
人にバカと言う方が○カだよ。
まあ、ハゲキョンの場合は言うまでもなく、みんなそう認識しているがな。

50代近くになってまだ、学歴自慢している独身者っておい...

715 :右や左の名無し様:2009/04/24(金) 15:32:23 ID:zGR7bHXO
>>712
だれが不逮捕特権つかうの?
詳しく

716 :S−RAM ◆nXT9l8d5qU :2009/05/04(月) 06:32:03 ID:hOPfYZpz
part52まで続いた、れのれによるれのためのスレが滅びるか...う〜む、さほどでもないな。

717 :右や左の名無し様:2009/05/04(月) 08:44:48 ID:???
・ 皇室の伝統を破壊し権威を貶めている「東宮一家」に廃嫡の声をあげよう!!
(盆暗・仮病・ロイヤルニート・祭祀しない・公務しない・静養ばかり・遊びばかり)

・ 皇室には敬意を感じる。天皇皇后両陛下や秋篠宮一家・皇族方は敬愛するが
東宮一家は嫌いだ。特に雅子妃は嫌いだと周囲の人達に伝えクチコミしましょう。

・ 東宮一家の提灯記事が掲載されている週刊誌は購入しないようにしましょう。
(提灯記事はコンビニや書店等で立ち読みで済ませる:批判記事は応援買い)

・ ニュースやワイドショーで東宮一家のことが放送されたら『気分がわるくなる』
『とても不愉快だ』とTV局にクレームを入れ東宮一家の不人気を伝えましょう。

・ 東宮一家の廃嫡に賛同する人は他サイトの数多くの掲示板・ブログに投稿して
宮内庁やマスコミ(TV局・新聞社・雑誌社)にも積極的にTEL・メールをしましょう。

・ 東宮一家の提灯記事を掲載する女性誌に真の国民の声(怒り)を届けましょう!
女性誌は東宮広報部的な存在で世論誘導を目的とした確信犯のプロパガンダ誌。
(記事の中で登場する匿名人物は東宮擁護用に女性誌が作りだした架空の人物)

*東宮御所は外務省出身の売国奴ばかりで小和田機関の伏魔殿に成っている!

このままでは皇室に対する国民の敬愛が深く静かに傷ついていく。(行動を!!)



718 :S−RAM ◆nXT9l8d5qU :2009/05/04(月) 12:34:03 ID:hOPfYZpz
>>717
もはや手遅れだと気が付いていないのか?

719 :ぱとりおっと ◆DlyW/s8ibQ :2009/05/04(月) 18:58:22 ID:bdbxnYX7
717 おまえ家どこや?

720 :S−RAM ◆nXT9l8d5qU :2009/05/04(月) 19:25:24 ID:hOPfYZpz
>>719
脅しは良くないね、もちついて話し合ってくれよ。

721 :ぱとりおっと ◆DlyW/s8ibQ :2009/05/04(月) 21:09:59 ID:bdbxnYX7
 皇室を護る為なら行くのが我が一統、脅しではありません。
 餅つきは祭りにやっとくれ。

722 :右や左の名無し様:2009/05/05(火) 00:22:21 ID:jD+inDl/
>>721
それを脅しっていうんだよ。

723 :ぱとりおっと ◆DlyW/s8ibQ :2009/05/05(火) 01:23:04 ID:SFCQD0w0
麻生ですか^^;

724 :巫山戯為奴 ◆X49...FUZA :2009/05/05(火) 02:25:39 ID:WUkuyszj
>>722 こいつ靖国に俺様呼び付けといてドタキャンすんだぜw

725 :右や左の名無し様:2009/05/05(火) 03:51:44 ID:???
取り敢えずラムが昔よく書いていた「天皇制を廃止すべき理由」を再掲してみては。

726 :S−RAM ◆nXT9l8d5qU :2009/05/05(火) 05:43:35 ID:YBoOoz9p
>>723-724
ぱとちゃんって小心者右翼だったのか、ふざに馬○にされてればせわないな。

>>752
ひさびさだけども。

1)天皇家の人権侵害が根絶できる。
2)税金の節約。
3)天皇を政治利用することを夢見る輩の無害化。
4)ただの人を祭り上げることを良しとする、気持ち悪い社会の改善。
5)他力本願から決別し、国民主権を国民がより意識するため。

727 :S−RAM ◆nXT9l8d5qU :2009/05/05(火) 05:59:50 ID:YBoOoz9p
そうそう、ぱとちゃん脅しと取れる文言をカキコしてしまった時は、キチンと処理
しておかないと怖い世の中になってきているよ。

世の中の動きを読まないと、2ちゃんは結構危険な場所であることを忘れては
いけない。

728 :右や左の名無し様:2009/05/05(火) 06:29:44 ID:???
>>726
そうそれ。早速リクエストに応じてくれてありがと。
久しぶりに読んでみたけど、簡潔にまとまっているのに、うまく核心は突いているよねえ。全く同意だ。

729 :S−RAM ◆nXT9l8d5qU :2009/05/05(火) 07:22:26 ID:YBoOoz9p
>>728
どうもありがとう!

730 :巣鴨:2009/05/05(火) 09:51:22 ID:u+UqYMKN
>>701さんへ
 あなたは『陛下のおっしゃるように,伝統の問題は引き継ぐとともに,次世代にゆだねていくものでしょう。』・・・と言われるが、
明治天皇からの伝統行事である靖国神社御親拝を、今上陛下は一度も実行されていませんよ。
それを、国家元首としての一番重要なこの伝統行事(靖国神社御親拝)から逃避される今上陛下を、如何にも、伝統行事を全うされているような大嘘を言いなさるな。

731 :巫山戯為奴 ◆X49...FUZA :2009/05/05(火) 14:47:24 ID:hGtugoZY
>>726

1)天皇家の人権侵害が根絶できる。
人権侵害してるなあ君ら。

2)税金の節約。
税金を無駄遣いしてるなあ君ら。

3)天皇を政治利用することを夢見る輩の無害化。
所有権を曖昧化する為に天ちゃんを政治利用する事を夢見てるなあ君自身。

4)ただの人を祭り上げることを良しとする、気持ち悪い社会の改善。
天ちゃんを気持ち悪く祭り上げてるのも君自身、俺からしたら他所の家の人。

5)他力本願から決別し、国民主権を国民がより意識するため。
他力本願なのは自分の境遇を他所の所為にてる君。

732 :右や左の名無し様:2009/05/05(火) 15:13:37 ID:l2h0dhpK

不逮捕特権は、皇室にあるの心、あるよろしい。

戦前は、国民がやる気をなくす犯罪が少なかった。
なぜか。
犯罪がおきれば、皇室の許可の下。
犯罪の周辺に調査に出向き、相手周辺の人びとのすべての記憶を呼び起こし。
自白剤を注射して、質問して事実関係を確認して、物証を固め。
地元警察に通報。
警察が動かない時、どうしょうもないクソッタレである時。

善良な国民の為に、皇室の名のもとぶっ殺していた。
地元警察にバレた時、地元警察がヤクザに買収されていた時。
昭和天皇に助けを求めていた。

戦後は、東京軍事裁判の結審結果とその歴史史観がそのやり方では、
崩れるとして禁止されたよ。

戦後の日本は、異常な犯罪乱立国家となった。
犯罪の中心を叩き潰さなければ、安心安全な国家とならない。

皇室は、存在意義をどんどん出していこう。


733 :巫山戯為奴 ◆X49...FUZA :2009/05/05(火) 15:17:24 ID:WUkuyszj
自白剤なんて戦前にねえぢゃんどんな出鱈目だよ。

734 :右や左の名無し様:2009/05/05(火) 15:19:24 ID:l2h0dhpK

自白剤とは、チオペンタール・ナトリウムにだ。

735 :右や左の名無し様:2009/05/05(火) 15:23:28 ID:iJojuonB
<韓国は本当に反日か?>
http://peachy.a-auc.net/korea/korea1.html
見たことある人もいると思いますが、
まだ見たことがないのなら一度見て下さい。
私達日本人は騙され、利用されています。

736 :右や左の名無し様:2009/05/05(火) 18:10:03 ID:JmU5HMBL

竹島は、確かに日本の領土である。
金・大中政権はメデアにのせて、3・1独立運動、日本軍による弾圧大虐殺が、一年間続き大規模であったと言う事を否定して、
あったとしても、小規模であった事を認めている。

また、馬・トンヒ釈放運動光州事件、日本軍による弾圧大虐殺は、まったくのデッチあげだった事を認め。
それらに関する公式文書を、日本に発行した事をメデアにて認めている。

日本国は高村外相が代表して、公式文書を受け取った事を認め、公開を拒否している。
公式文書の公開は、国体の護持と引き換えに、戦勝国の負うべき戦争犯罪を日本がかぶり。
捏造された歴史を日本が受け入れて、太平洋戦争が終わったとバレる。

崩れやすい捏造歴史を守り続ける為に、戦後日本の権力者の、皇室、国会議員、メデアで活躍している人びとは、捏造歴史肯定派になっているとバレると言う事。

このような事をやったら、韓国は捏造歴史資料をもとに竹島をわが領土と言っているのだ。
日本は相手国に捏造歴史を選ぶと言ったも同然だ。
この時点で、竹島を韓国のものと認めたと言う事だ。
公式文書を公開して、竹島の領有権を主張しなければ話にならない。

これって、世界の常識だ。




737 :S−RAM ◆nXT9l8d5qU :2009/05/05(火) 18:42:32 ID:YBoOoz9p
>>731
で、君の主治医はなんと言ったの?

738 :<ヽ`⊥´> :2009/05/05(火) 19:14:49 ID:F2F8vPQR
ふざけた青木さんの主治医は獣医なのです。
家畜専門の。


739 :ぱとりおっと ◆DlyW/s8ibQ :2009/05/05(火) 22:22:41 ID:SFCQD0w0
>>731 他力本願なんて背伸びした事を言わないように^^意味わかっているの?

740 :巫山戯為奴 ◆X49...FUZA :2009/05/06(水) 01:16:15 ID:OPqV15+3
>>734 効能が認められてない上に普通に麻酔薬として製造されてるニダ。

>>737 俺は君と違うんだってばwあれあれ?君はこないだ自分の発言から逃げ出したたんぢゃなかったっけ?

http://hideyoshi.2ch.net/test/read.cgi/sisou/1235898636/266

266 :巫山戯為奴 ◆X49...FUZA :2009/04/30(木) 23:40:05 ID:j3DLU1IN
>>263 可笑しいな?意味が無い文章を書くのは分○症と書いたのは僕だったかな?

まさか君自身が説明出来ない事を書き込んだんぢゃないよね?もしかして君自身が何かに気が付いてるぢゃない?

>>739 小心者右翼と言われたRAMたんの書き込みに乗じて君の事かな?wwwww

741 :右や左の名無し様:2009/05/06(水) 02:14:15 ID:???
日本語かよw

>>737 俺は君と違うんだってばwあれあれ?君はこないだ自分の発言から逃げ出したたんぢゃなかったっけ?

http://hideyoshi.2ch.net/test/read.cgi/sisou/1235898636/266

> 266 :巫山戯為奴 ◆X49...FUZA :2009/04/30(木) 23:40:05 ID:j3DLU1IN
>>263 可笑しいな?意味が無い文章を書くのは分○症と書いたのは僕だったかな?

> まさか君自身が説明出来ない事を書き込んだんぢゃないよね?もしかして君自身が何かに気が付いてるぢゃない?

>>739 小心者右翼と言われたRAMたんの書き込みに乗じて君の事かな?wwwww

742 :巫山戯為奴 ◆X49...FUZA :2009/05/06(水) 03:03:36 ID:n+VxzCkY
>>741 乞食が理解する必要等無いぞ。

743 :S−RAM ◆nXT9l8d5qU :2009/05/06(水) 22:25:37 ID:5VKEX/9i
病状が悪化しているようだから、アク禁を宣言してもらった方が良いよ、医者から。
病院のパソコンで遊ぶのやめろっって。

744 :右や左の名無し様:2009/05/08(金) 20:16:48 ID:???
皇室がキリスト教に改宗するなら支持してもいい。

745 :右や左の名無し様:2009/05/12(火) 11:30:35 ID:???
お前が支持するかどうかにかかわりなく天皇制は継続する。

746 :S−RAM ◆nXT9l8d5qU :2009/05/12(火) 20:30:47 ID:UOTm0aMs
誰が支持しようがしなかろうが、次期皇后は雅子妃である。

747 :右や左の名無し様:2009/05/12(火) 20:51:25 ID:???
つまり、天皇制は民主主義には全くそぐわない制度だと?

748 :巫山戯為奴 ◆X49...FUZA :2009/05/12(火) 21:15:42 ID:9mLOnfpS
>>743 人様を事例も提示出来ずに気違い呼ばわりする君が発言出来る内容ぢゃないね。

全く気違いは健常者を気違い呼ばわり寸から始末に悪い、禿げやれでさえも此処迄酷くないわ。

749 :S−RAM ◆nXT9l8d5qU :2009/05/12(火) 21:25:45 ID:UOTm0aMs
>>747
天皇制、天皇の称号を導入した目的は、当時の律令制への収束のためであろう。
つまり、天皇制の始まりこそが、中国の政治制度の真似な始まりであったとも言える。

その天皇制が民主主義に適合するわけがない、無理矢理、プロイセンや、大英帝国のモデル
に合わせようと解釈しても、ベースに流れる文化が違うのだよ。

750 :大日本報靖會 ◆lZCvso1D7U :2009/05/12(火) 21:34:01 ID:RoJi1Zu5
>>749
天皇は支那にはいない。
日本にしかいないし、俺に言わせれば日本そのものだ。

S−RAMは何故、「民主主義」がいちばんよいと先験的に決めつけるのだ?
何故、ヨーロッパの制度がよいという前提の物言いになるのか?
さっぱり解らないのだ。

751 :S−RAM ◆nXT9l8d5qU :2009/05/12(火) 21:49:40 ID:UOTm0aMs
>>750
当時、日本の支配者には「オオキミ」と言う立派な呼び名があった。
当時の先進国の中国に媚を売るため、中国の政治制度の導入にあたり、天皇などの中国風の呼び名を使った。

確か「天皇」は中国の伝承に出てきたハズである。
http://yoinfoseek.hp.infoseek.co.jp/sub2126.htm

唐の高宗は674年に皇帝の称号を天皇に代えたが、この情報が日本に伝わり、
持統3年(689年)の飛鳥浄御原令で正式に採用され天武天皇に捧げられ日本で最初の天皇が誕生した。
天皇の語源であるが、古来中国には三皇五帝、すなわち天帝、地帝、黄帝、白帝、赤帝、黒帝、青帝が
信仰された。天帝は古代中国の祭祀で、後世成立した道教における最高神である。
天帝天皇は元は「大帝」や「上帝」とも呼ばれた。天帝の対語の地帝は万物を支配し、陰陽と太極を司る。


大日本に言わせる必要などないのだ。


もちろん、当時の日本は「政治制度」そのもの概念すら希薄であったろう、日本人は律令制と文字を取り入れ
ることで、一皮剥けたのである。

752 :大日本報靖會 ◆lZCvso1D7U :2009/05/12(火) 22:20:43 ID:RoJi1Zu5
>>751
> 当時、日本の支配者には「オオキミ」と言う立派な呼び名があった。

「すめらみこと」のほうがよい。
支配者だけでなく国民こぞって敬った。

> 唐の高宗は674年に皇帝の称号を天皇に代えたが、この情報が日本に伝わり、

駄説だ。
日本の「おほきみ」や「すめらみこと」を支那語に翻訳したんだろ。
日本語の「大君」は「たいくん」と読んで将軍を意味することもあるが、
イギリス人やアメ公がマネしてtycoon(タイクーン)という英語を作った。
「ボス」を意味することがある。
それと似たようなものだろ。

> 天皇の語源であるが、古来中国には三皇五帝、すなわち天帝、、赤帝、黒帝、青帝が

なんでもよいが、アメ公は米帝だなw


753 :右や左の名無し様:2009/05/13(水) 16:27:13 ID:???
天皇という文字自体は北極星から来たという説に一票。

たんに、スメラミコトとかオホキミに対する当て字だけどな。

754 :S−RAM ◆nXT9l8d5qU :2009/05/13(水) 19:44:30 ID:g6WfzM6x
>>752
何を逃げているのだ、天皇は日本を中国化するために作られた名称であることを認めよ!
なんなら、「天皇」って言葉を拒否して「すめらのみこと」でこだわってもらってよろしい。

「律令制」なる古代の共産主義思想の道具とおまいら右翼は元々相容れないものなのだからな。

755 :巫山戯為奴 ◆X49...FUZA :2009/05/13(水) 19:48:41 ID:vGkbzUq+
境界障害者同士仲良さそうで何よりだ。

756 :右や左の名無し様:2009/05/13(水) 20:22:09 ID:???
天皇が日本の誇りだって言う奴多いけど珍物以上の価値はないと思う

757 :S−RAM ◆nXT9l8d5qU :2009/05/13(水) 22:20:30 ID:g6WfzM6x
ふざは医者にBPDと診断されて、ご立腹の様子だが、それは医者のせいでは無いってことぐらい
は理解できるだろうか....

ちゃんと薬飲めよ!

758 :ぱとりおっと ◆DlyW/s8ibQ :2009/05/13(水) 22:51:54 ID:J9BIwNot
人間用の薬では効かぬであらう^^獣医はおらぬか?

759 :<ヽ`⊥´> :2009/05/13(水) 23:56:17 ID:ATtdmY4n
なるほど。
朝鮮猿のふざけた青木さんは人間には友人がいないのですね。
人間とは会話が出来ないエテ公なので仕方ないのです。


760 :ハン板で日本人を呪う猿:2009/05/14(木) 00:09:27 ID:/Mvp/fl7
579 :巫山戯為奴 ◆X49...FUZA []:2009/05/12(火) 02:23:57 ID:enXo/Qg+
>>574 君達が現実を受け入れられないのは何時もの事だ。

http://tsushima.2ch.net/test/read.cgi/korea/1240495216/579

127 :マンセー名無しさん[]:2009/05/12(火) 14:59:52 ID:enXo/Qg+
もうヒロシマとか古いから
そろそろ最新映像で日本人が原爆制裁を受ける姿を世界に届けよう

http://tsushima.2ch.net/test/read.cgi/korea/1240741742/127

同じID w

761 :<ヽ`⊥´> :2009/05/14(木) 00:48:11 ID:xmq0W9mX
なるほど。
朝鮮猿のふざけた青木さんはコテハン以外は使わないと
うそぶいていましたが、自作自演が白日の下に晒されたのですね。
これでふざけた青木さんが日本人の敵であることが判明しました。



762 :右や左の名無し様:2009/05/14(木) 01:27:00 ID:???
工作員にしてはマヌケ杉だけど、骨の髄まで日本人を憎んでいるのには
正直ぞっとする。

763 :右や左の名無し様:2009/05/14(木) 04:45:02 ID:XqJ5rUMJ
今上陛下が皇太子であらせられたとき、
府中競馬場でのいわゆる「秋天」つまり距離2000mで
行われる10月の東京競馬場の天皇賞を観戦されました。
そのときの勝ち馬はニッポーテイオーという名の
西洋帝国主義産馬「リィフォー」を父に持つ馬でありました。
ただしこの馬は明治時代にイギリスから輸入された「ビューチフルドリーマー」
という牝馬を先祖に持つ、
日本の競馬で走るサラブレッドとしては、
代を経ていわば民族的なものとなってきた生い立ちの馬だったのです。
ニッポーテイオーは日本が誇る馬産地、日高の産でありました。

当時の天皇賞には外国産馬は出られませんでしたが、
平成天皇陛下(当時皇太子殿下)は自由競争による日本の馬産の行く末を心配されて、
わが国で代々飼育されてきた馬たちが外国産産馬に駆逐されないように、
そうして残酷に肉などにされないように、
とにかく頑張ってほしいという
コメントを残されたと記憶しています。

その時から一競馬ファンに過ぎなかった私は平成天皇陛下の崇拝者となったのでした。
ナショナリズムとはこのようなものであって、
絶対に西洋渡来の自由主義などとは結び付き得ないものと確信しております。




764 :ぱとりおっと ◆DlyW/s8ibQ :2009/05/14(木) 04:52:06 ID:FYHSLmC9
761 平気で嘘をつくのが半島猿。前から判っていたが^^
 金海に帰って、日本人相手に偽ブランドでも売っていろ。

765 :右や左の名無し様:2009/05/14(木) 05:13:17 ID:XqJ5rUMJ
要するにどいつもこいつも自己中で
「日本主義」なんてご立派なもんじゃないのは確かだな。
もっとまともにレスしろよ・・特に764の「愛国者」さんとかよw

766 :右や左の名無し様:2009/05/14(木) 09:53:59 ID:???
>天皇は日本を中国化するために作られた名称であることを認めよ!
ある意味で正しいよ。

天命により皇帝が治める中国と、その外側の皇帝に認められた王が治める野蛮な国
という図式から脱却して、中国と対等な国となろうとしたという意味で中国化というならば…。

そもそも中国は「他の地域の王はは天命によらない」が故に野蛮であると考えるからから、
中国化などできようはずもないとしているわけで、中国と対等な関係・・・「日出るところの天子の
存在する国」と「日没するところの天子の存在する国」という位置づけなど認めるはずもないが。

日本という国号さえ、日の本つまり東側という位置づけなわけだが、それは中国という中心の
東という意味ではなく、対等な相対的位置として、中国が西で日本が東という意味である。



767 :巫山戯為奴 ◆X49...FUZA :2009/05/14(木) 11:28:27 ID:vdSIWLmu
>>760 同じ日付でも12時間も経ってるしなあ、5年間毎日コテハンで平均20件位は書き込みしてるんだから
偶に同じIDな事も有るんぢゃねえかな?

携帯からなら24時間は固定IDだがPCからの書き込みだとIPアドレスは簡単に変わるしなあ、
出先からでも書き込んだかな?

768 :右や左の名無し様:2009/05/14(木) 12:20:11 ID:???
そんな偶然は起きない。
家に泥棒が入って自分のパソコンでネットしたという言い訳のほうが
まだマシ。

769 :巫山戯為奴 ◆X49...FUZA :2009/05/14(木) 12:29:25 ID:slT2dssH
>>757 BPDの判定基準は下記5以上だが、お前等あ此のスレに書き込む根本要因に「見捨てられ不安」が有って差別だとか、
一緒にしろだとか喚いてる訳だろ?

ついでに言うと、「2.(日本人を)理想化とこき下ろしに特徴づけられる不安定な対人関係」、「3.(朝鮮人としての)
同一性の障害」、「(右翼やブサヨを行う)4.衝動性6.感情不安定7.慢性的な空虚感8.怒りの制御の困難」

そして事例も上げられず他人を「ふざは医者にBPDと診断されて、ご立腹の様子だが、それは医者のせいでは無いってことぐらい
は理解できるだろうか....」と他人の災いが自分に降り掛かって来て居ると思考する「9.一過性の妄想様観念/解離」てほぼ
君の行為を示してるとしか判断出来ないんだが。

1.見捨てられ不安
2.理想化とこき下ろしに特徴づけられる不安定な対人関係
3.同一性の障害
4.衝動性
5.自殺企図
6.感情不安定
7.慢性的な空虚感
8.怒りの制御の困難
9.一過性の妄想様観念/解離

770 :巫山戯為奴 ◆X49...FUZA :2009/05/14(木) 12:37:33 ID:slT2dssH
>>768 グローバルIPアドレスあISPからの貸し出しだからな、最近は回線業者とかも有って複雑化だが、
モデムで設定すれば判るが幾つかの中から選んで使う事も出来るんぢゃね?

其れに君が隠してるID自体は8桁だからな、10桁のトリップとは訳が違うよ。

771 :右や左の名無し様:2009/05/14(木) 12:50:10 ID:???
トリも何回か盗まれたくせにw
一番IDにこだわってたのは自分のくせにw

772 :右や左の名無し様:2009/05/14(木) 12:58:32 ID:???
次は「自分は家族でパソコンを使っている。家族に反日がいる」
とでも言い出すかなw

773 :右や左の名無し様:2009/05/14(木) 13:18:56 ID:???
おい、精神疾患については、それで苦しんでいる人もいるんだから、そういうことについては
節度を持てよ、な。

774 :巫山戯為奴 ◆X49...FUZA :2009/05/14(木) 13:37:48 ID:vdSIWLmu
>>771 おやおや、相変わらずID隠してるんだね、グローバルIPアドレスってなあ貸し出し制なんだよ、お前は禿げ以下。

>>772 君の妄想には興味が無い。

>>773 彼自体病気で苦しんでる訳だから本人が原因を理解した方が良いんぢゃね?

775 :右や左の名無し様:2009/05/14(木) 14:19:29 ID:???
なるほど。
朝鮮猿のふざけた青木さんが滑稽なほどの言い訳しているのですね。
しかし、エテ公の自作自演がばれた事実は変わりがないのです。


776 :巫山戯為奴 ◆X49...FUZA :2009/05/14(木) 14:35:07 ID:vdSIWLmu
>>775 俺あIPアドレス色々持ってるんだから自演すんなら専用回線でも使うわ、其れにあの書き込みにそんなに自演性が有る様には見えん。

ハン板の河原コテ連中叩くなら他の叩き方するわ。

777 :日本人を呪う自演猿(越谷市在住,40歳代):2009/05/14(木) 15:10:10 ID:???
579 :巫山戯為奴 ◆X49...FUZA []:2009/05/12(火) 02:23:57 ID:enXo/Qg+
>>574 君達が現実を受け入れられないのは何時もの事だ。

http://tsushima.2ch.net/test/read.cgi/korea/1240495216/579

127 :マンセー名無しさん[]:2009/05/12(火) 14:59:52 ID:enXo/Qg+
もうヒロシマとか古いから
そろそろ最新映像で日本人が原爆制裁を受ける姿を世界に届けよう

http://tsushima.2ch.net/test/read.cgi/korea/1240741742/127

同じID w


778 :S−RAM ◆nXT9l8d5qU :2009/05/14(木) 22:11:55 ID:z0Nvsb0L
>>766
聖徳太子をなにか神聖視しているようだが....聖徳太子って当時の中国かぶれのインテリでしょう。
だから、腹芸のできる馬子に疎まれ

  この世は虚仮だ!

などと引篭もった、ああ、君の先輩ですか?

779 :S−RAM ◆nXT9l8d5qU :2009/05/14(木) 22:14:50 ID:z0Nvsb0L
>>769
>そして事例も上げられず他人を「ふざは医者にBPDと診断されて、ご立腹の様子だが、それは医者のせいでは無いってことぐらい
>は理解できるだろうか....」と他人の災いが自分に降り掛かって来て居ると思考する「9.一過性の妄想様観念/解離」てほぼ
>君の行為を示してるとしか判断出来ないんだが。


だから、ふざは病状が進んで、文章が書けなくなっていることに気づけ!

780 :右や左の名無し様:2009/05/14(木) 23:05:07 ID:???
>>779
だから、専門家でもないし相手と会ってるわけでもないのに、
精神疾患のことを無責任に書くのはやめろっていってんだよ。

本当に苦しんでいる人のことも少しは考えろよ。

781 :巫山戯為奴 ◆X49...FUZA :2009/05/15(金) 00:45:24 ID:wZN3KrD2
>>779 文章ぢゃ無くなってるなあお前だあ、俺あ二行目以降も文章が書ける様に成ったんだよ。

>>780 俺あASだし、そいつあ精神疾患なんだから良いだろ別に。

782 :日本人を呪う自演猿(越谷市在住,40歳代):2009/05/15(金) 00:49:18 ID:???
579 :巫山戯為奴 ◆X49...FUZA []:2009/05/12(火) 02:23:57 ID:enXo/Qg+
>>574 君達が現実を受け入れられないのは何時もの事だ。

http://tsushima.2ch.net/test/read.cgi/korea/1240495216/579

127 :マンセー名無しさん[]:2009/05/12(火) 14:59:52 ID:enXo/Qg+
もうヒロシマとか古いから
そろそろ最新映像で日本人が原爆制裁を受ける姿を世界に届けよう

http://tsushima.2ch.net/test/read.cgi/korea/1240741742/127

同じID w


783 :巫山戯為奴 ◆X49...FUZA :2009/05/15(金) 01:01:31 ID:wZN3KrD2
そんなに相手して欲しけりゃあスレでも立てりゃあ良いだろうが、マルチコピペ
でペタペタ貼るんぢゃねえレス乞食が。

784 :國學院大學卒:2009/05/15(金) 01:08:48 ID:MDHhaY+F
特別御前会議で昭和天皇は
「わたし自身はいかになろうとも、
わたしは国民の命を助けたいと思う」
「今日まで戦場にあって戦死し、あるいは、内地にいて非命にたおれたものや
その遺族のことを思えば、
悲嘆に堪えないし、戦傷をおい、戦災をこうむり、
家業を失ったものの今後の生活については、
わたしは心配に堪えない。
この際、わたしのできることはなんでもする。」

と述べられた。

785 :國學院大學卒:2009/05/15(金) 01:17:03 ID:MDHhaY+F
日本近代史板の
「昭和天皇のカリスマは偉大」
スレッドにおきまして、
マッカーサー会談の謎に
関する考察を行いましたので
興味のある方はご覧ください。

786 :國學院大學卒:2009/05/15(金) 01:20:31 ID:MDHhaY+F
行政や政治など国の機関の
中において真に弱者への
いたわりの心をもっておられる人が
いかほどいるでしょうか。
国家や行政組織というものはその性質上冷酷な面をもちます。
その国家にあたたかい人の
血を通わせるのが
東洋伝統の徳治を受け継いでおられる
天皇陛下なのです。

787 :右や左の名無し様:2009/05/15(金) 13:05:08 ID:???
>>778
>聖徳太子をなにか神聖視しているようだが....
妄想乙

>>780同意、、、つうかその程度の節度さえ持てずに思想を語っても、人々の納得が
得られるわけがない…程度のことも分からんほどにやつは劣化したのか?
やつの子供がかわいそうだ…人の痛みに配慮できないバカが親だなんて…。

人を攻撃するためには、ほかの、真摯に病気と向き合ったり闘っている人、そして
その周囲でともに歩いている人に配慮しなくともよいなんて考えているんだろうか。
反省しろよ。

788 :S−RAM ◆nXT9l8d5qU :2009/05/15(金) 20:21:00 ID:fgdjUZHH
>>787
聖徳太子はそう、雅子妃と同じご病気であったのかも試練。
なんせ、虚仮だからな。

裏返せば、雅子妃には現代の聖徳太子になれる可能性があるってことかもな。

789 :右や左の名無し様:2009/05/15(金) 20:59:01 ID:???
他人の痛みを理解しようとしているような殊勝なネラーが、果たしてどれくらいいることやらw
場違いなこと言ってんじゃねえよ。

790 :右や左の名無し様:2009/05/15(金) 21:24:31 ID:???
>>787
あのな、ふ〜ちゃん。
君はれれれのボケ老人と同じで根本的に自作自演が出来ないのをいい加減自覚した方がよいぞ。
やってもバレバレ、見ている方にはほとんどお笑いレベル。
ハン版でもばれてお笑いやっているようだし。

791 :巫山戯為奴 ◆X49...FUZA :2009/05/15(金) 23:27:26 ID:r2lX/XO9
>>790 あのね、自分の性格あ其れ成りに分析しとるんでマジでやっとらんのよ何故
同じIDが出たか俺が薄ら寒いわ。

て言うか、其れあ如何見ても俺ぢゃねえだろっつの。

792 :右や左の名無し様:2009/05/16(土) 01:09:40 ID:???
http://mixi.jp/show_friend.pl?&id=9078270
天皇陛下を侮辱したTOP画を使った在日朝鮮人がいます。
さすがに度が過ぎています。皆で事務局に通報しましょう。

mixi お問い合わせフォーム
http://mixi.jp/inquiry.pl

793 :右や左の名無し様:2009/05/16(土) 12:08:42 ID:???
皇室スレで、精神疾患というコテ叩きが、場違いじゃないというのか?789.

794 :右や左の名無し様:2009/05/16(土) 18:30:04 ID:???
南京大虐殺などの戦争犯罪行為を行うような残酷な敵に対しては原爆を使用しても場違いではないぐらい、場違いではない。

795 :右や左の名無し様:2009/05/17(日) 10:51:47 ID:???
広島・長崎への原爆は戦争犯罪だが…。

796 :右や左の名無し様:2009/05/17(日) 11:23:20 ID:5H1BjvnD
俺、良いこと思い付いたんだよ。
一万円札の肖像画って天皇にすればいいよね。右翼の人はそれだけで喜ぶし、左翼の人は落書きして遊べるよね。

797 :右や左の名無し様:2009/05/17(日) 12:58:26 ID:???
右翼の一部は喜ばねーんじゃ?不敬な感じ。

798 :右や左の名無し様:2009/05/17(日) 13:17:43 ID:???
陛下のお顔の部分で折り曲げるとは何事だ、っとか?

799 :右や左の名無し様:2009/05/17(日) 13:20:31 ID:???
チガウンジャネ?

お金ってそんなに綺麗なものじゃないという事だろ。

800 :右や左の名無し様:2009/05/17(日) 18:10:30 ID:5H1BjvnD
拝金主義の権化に肖像を書き込むなどなんと不敬であるかってこと?


十万円金貨?とかあるけどあれのほうよっぽど悪趣味じゃない?

801 :右や左の名無し様:2009/05/18(月) 02:43:02 ID:MMdIesZV
大日本帝国万歳!!!

せめて、大日本帝国は、

アメリカに占領支配された事実を浄化したい…。

http://www.nicovideo.jp/watch/sm7007953

大日本帝国への回帰はともかく、少なくとも、占領前の平和な日本国のあり方を

取り戻せたらいいんじゃないでしょうか。少なくとも・・・。

欧米列強が、アジアを侵略しにきたわけで、
自衛のために血を流すしかなかったから、あの流れは仕方ないと思うけど。

正義である大日本帝国が勝利できなかったことは極めて遺憾。

まだ、戦争は終わっていない…。

http://www.nicovideo.jp/watch/sm7007953


802 :右や左の名無し様:2009/05/18(月) 10:23:27 ID:???
>>800
違うと思うよ。綺麗なものじゃない≠汚い。日常においてみなが使用するお札の肖像というのは、
十万円金貨などと違うでしょ。

つうか肖像が刻印されている金貨ってある?


803 :S−RAM ◆nXT9l8d5qU :2009/05/19(火) 18:14:45 ID:13QFPABw
在位20周年だったけか?記念金貨発行しようや!
100gほど金を入れて、100万円ってのどうよ。

収益金はもち国庫に入れる、天下国家のため、天皇陛下のため、右翼ならば10枚ぐらい買い込め。

804 :右や左の名無し様:2009/05/19(火) 18:37:57 ID:???
ここで提案してどうなるものでもないくらいのこともわからないバカ↑

805 :S−RAM ◆nXT9l8d5qU :2009/05/19(火) 19:49:39 ID:13QFPABw
>>804
暗いと文句を言うよりも、進んで明かりをつけましょう!

806 :右や左の名無し様:2009/05/20(水) 20:01:47 ID:???
>>805
ちょっと待て。
暗い理由は、
君の色眼鏡。
(字余り)

807 :S−RAM ◆nXT9l8d5qU :2009/05/20(水) 21:26:09 ID:OTQDlnzx
最近の自民党は野党の政策でも、横取りするのだ、2ちゃんから盗用するなども十二分に
考えられる。

みんな思いついたことは遠慮することはない、書きまくれ!

808 :右や左の名無し様:2009/05/20(水) 22:15:02 ID:???
>>807
よし分かった。

憲法一条を尊重する気のないS-RAMはさらし首にすべきである。

809 :S−RAM ◆nXT9l8d5qU :2009/05/20(水) 23:55:50 ID:OTQDlnzx
>>808
そういう明らかな間違いはいただけな、頭あるんでしょ、考えなきゃ!

810 :右や左の名無し様:2009/05/21(木) 15:15:25 ID:???
良い政策が与党にパクられて困るわけでもアルマーニ。
パクられるとその政策に反対する野党のほうがバカだと思う。

まぁ、S=RAMよりはましかもしれないが。


811 :右や左の名無し様:2009/05/21(木) 17:17:50 ID:itjRpXKO
今日変な夢を見ました。皇居のお堀にサラリーマンが、つぎつぎと
青酸カリを服用し、万歳を言いながら自決するという夢を見ました。

812 :右や左の名無し様:2009/05/21(木) 17:24:29 ID:???
病院、紹介しましょうか?

仮に毎日の悪夢であるなら、服薬をお勧めします。

813 :右や左の名無し様:2009/05/21(木) 20:06:01 ID:???
>>809
んじゃ、

憲法一条を尊重する気のないS-RAMはのこぎり引きにすべきである。



だいたいだにゃ、何が悲しゅうてS-RAMごときを相手にするのに頭を使う必要が有るのかね?
それこそ資源の無駄使い。
己自信が頭使って考えることが出来ないから他人に考えさせようと言うふざけた考え方が
見え見えなんだよ。

814 :右や左の名無し様:2009/05/21(木) 21:23:27 ID:???
【南北朝協議】「家賃を変える。いやなら出てけ」 〜 開城入居企業、契約無効宣言に困惑も「撤収不可能」
http://takeshima.2ch.net/test/read.cgi/news4plus/1242407818/
【南北】北朝鮮、開城工業団地の既存契約の無効を宣言、新条件を韓国側が無条件で受け入れなければ撤収しても構わない[05/15]
http://takeshima.2ch.net/test/read.cgi/news4plus/1242379113/


815 :右や左の名無し様:2009/05/22(金) 11:32:42 ID:???
>だいたいだにゃ、何が悲しゅうてS-RAMごときを相手にするのに頭を使う必要が有るのかね?
>それこそ資源の無駄使い。
同意同意

816 :S−RAM ◆nXT9l8d5qU :2009/05/25(月) 22:11:16 ID:S0hMlLiR
>>815
無い脳みそは使えない、と言えばどうだね?

817 :右や左の名無し様:2009/05/26(火) 08:41:29 ID:ardBLZnG
学習院中等科の黒埼君、佳子様の件で宮内庁がお呼びです。
http://tsushima.2ch.net/test/read.cgi/news/1243283561/


学習院初等科の同級生がmixiの佳子様コミュに佳子様のプライベートの写メをアップした模様

ttp://mixi.jp/view_bbs.pl?id=33808765&comm_id=1289700

818 :右や左の名無し様:2009/05/26(火) 11:17:14 ID:???
>無い脳みそは使えない、と(S-RAMが)言えばどうだね?
そりゃ単純に、「そうだな」と納得するだけだが…。


819 :S−RAM ◆nXT9l8d5qU :2009/05/27(水) 18:34:01 ID:ry9YDp0s
>>818
その主語は私ではない、君を主語にしてはい、再提出!

820 :右や左の名無し様:2009/05/28(木) 11:19:03 ID:???
>無い脳みそは使えない、と(あんたが)言えばどうだね?
そりゃ単純に、「おまえがな〜」と云うだけだが…。

821 :S−RAM ◆nXT9l8d5qU :2009/05/28(木) 21:46:14 ID:hFbv0vkr
>>820
てか、もう消えて良いよ、君。

822 :右や左の名無し様:2009/05/29(金) 13:11:59 ID:???
おまえもな〜〜〜

823 :右や左の名無し様:2009/05/30(土) 04:33:06 ID:???
今の皇族を善人だと思い込んで変な擁護してるS−RAMも問題だな。

824 :S−RAM ◆nXT9l8d5qU :2009/05/30(土) 20:14:06 ID:NuoLLA4T
>>823
善人かどうか私は判定していないよ、勿論だ。
しかし、日本史上最も偉大な皇后となられるお方であると確信はしている。

825 :右や左の名無し様:2009/06/01(月) 11:32:35 ID:???
まだ馬鹿を晒すのかぁ〜?

826 :S−RAM ◆nXT9l8d5qU :2009/06/01(月) 18:56:07 ID:ou1KHg1D
人は何かの天命を持って生まれる場合があると聞いた。
雅子妃はまさにそれなのかも知れない。

雅子妃におかれては、心置きなく、自らの天命を全うしていただきたいものである。

827 :右や左の名無し様:2009/06/01(月) 21:05:51 ID:vTaTwUjH

現在の皇室メンバーに、存在意義など何もない。

東京軍事裁判の結審結果とその歴史史観を、守り続けるだけの皇位継承権の
ない皇室など、百害あって一利なし。

早く蟄居あるのみ。


828 :S−RAM ◆nXT9l8d5qU :2009/06/01(月) 21:10:58 ID:ou1KHg1D
>>827
例え罪があったとして、それは昭和天皇とかじゃない?
今上天皇は罪無いでしょ。

蟄居は無いよ、やるなら天皇制の廃止だけだよ、それ以上でもそれ以下でもない。

829 :右や左の名無し様:2009/06/01(月) 22:23:00 ID:vTaTwUjH

2006年に米国が行司役となって中共政府は公式文書で、尖閣諸島の領有権
を日本に帰属する事を表明している。

日本側は公式文書の公開によって、天皇家の命の保障と引き換えに、捏造歴史
を受け入れて太平洋戦争が終わったとバレる。
その流れで、尖閣諸島が中国の領土であるとした捏造歴史資料が出来たの
だ。

戦後日本で、崩れやすい捏造歴史を守り続ける為に。
戸籍原本より捏造してもらい、こてこての日本人となった、朝鮮系戸籍原本
捏造組やねじ込み合法帰化組の、
国会議員やメデアで活躍している人びととバレると言う事で、外交機密文書へ。

現場にいて事情を知る、フランスの大統領の嫁やイタリア大統領の嫁が、
もみ消しの張本人の一人、福田がホストの洞爺湖サミットをボイコット。
フランスの大統領のサルコジも、福田との首脳会談をボイコット。

日本は、相手国が当然負担すべき物を日本が肩代わりして。
もみ消しの張本人、皇位継承権のない捏造歴史を守る為に皇室にいる。
今上天皇一家や常陸宮一家との皇室外交を受けてもらっている。

蟄居しかない。


830 :右や左の名無し様:2009/06/01(月) 22:46:18 ID:vTaTwUjH

金・大中政権時。
メデアにのせて金・大中大統領は、3・1独立運動、日本軍による1年間に渡
る弾圧大虐殺は、史実ではない。
あったとしても、小規模で短期間だ。

馬・トンヒ釈放運動及び光州事件、日本軍による弾圧大虐殺は、まったくの
デッチ上げで史実を伴わないと表明。
それらに関する日本の過去の歴史を公式文書で、日本に出した事を表明。

日本国は高村外相が代表してメデアで、それらに関する公式文書を受け取った
事を認め。
外交機密文書として扱う事を表明している。

日本は天皇家の命の保障と引き換えに、捏造歴史を受け入れて太平洋戦争が
終わる事を良しとした。
その流れで、竹島や対馬が相手国の領土と言う捏造歴史が出来上がり。
相手国はわが領土としている。

その公式文書を、日本が外交機密文書としたと言う事は。
竹島などの領有権を、日本は放棄したと言う事。
世界では常識的な事。

このことに、公式文書の公開によって皇位継承権のないことがバレると言う事
で、外交機密文書にすることに賛成した。

今上天皇一家や常陸宮一家は、蟄居しかない。


831 :右や左の名無し様:2009/06/01(月) 22:46:46 ID:rSHnv6Xm
http://gimpo.2ch.net/test/read.cgi/event/1240288378/l50
「携帯(反日勢力への)天誅小説をランキング1位に!!」

↑↑↑
ネット右翼きめえwwwwwww生きてる価値あんの!?
いまどきの若く綺麗な女性たちは、みんな聞かれりゃ平和と民主主義が
大事って言うぜ?
誰も「中国、韓国、北朝鮮から日本を守れ!」なんていわねーしwwww
いえばキモがられwwww
あーキモ右翼どもはシラネーのか、女をwwwwwwwwwwwww
あのさーおめーらが人生終了なのは、なにも在日韓国人の皆様のせいじゃありませんから
wwwwwwwwwwww迷惑なんすけどwwwwwwwwとてつもない日本(笑)


しかもこんなんがケンタッキーフライドチキン店舗社員なんだよなww
いいんですかー?本部のみなさんwwww

作中でバーチャル処刑て・・・実際こういうの正社員として使っていいの!?
どーすんだ(上のスレの)1よ、皆様に土下座でもするか!?wwwww
どうせアクセス伸びてねーんだろ?!wwwwwwwwwwwwwwww
上にもあったが100万HITしたら皇居(笑)前で万歳してやるよww
俺?俺は某所ミスキャンパスの彼女がいますが?ww

お前らの嫌いなリア充でサーセンwwwwwwwwwwwww


832 :右や左の名無し様:2009/06/01(月) 22:59:03 ID:vTaTwUjH

1994年から1996年にかけて。
ロシアが中心となって戦勝国が公式文書で。
日本軍による南京大虐殺など、東京軍事裁判の結審結果とその歴史史観を
全面的に否定している。

日本国はまた、日本の権力者達が集まって。
三笠宮においては。
天皇家の命の保障と引き換えに、戦勝国が負うべき戦争犯罪を日本がかぶり、
捏造された歴史を日本が受け入れて、極東の絶対悪になる事で、
太平洋戦争が終わる事を、良しとしていたバレから嫌だ。

国会議員の半分や、メデアで活躍している人びとのほとんどにおいては。
崩れやすい東京軍事裁判の結審結果とその歴史史観を守り続ける事を条件に。
戸籍原本より捏造してもらい、こてこての日本人となった朝鮮系戸籍原本捏造
組やねじ込み合法帰化組の、国会議員やメデアで活躍している人とバレる嫌だ。

外交機密文書として揉み消しをしている。
その後、政府見解も改めず。
捏造歴史を肯定し、捏造歴史の上に立って相手国に謝罪と補償をしている。

こんな物、蟄居しかないだろう。


833 :S−RAM ◆nXT9l8d5qU :2009/06/01(月) 23:12:43 ID:ou1KHg1D
>>832
昭和天皇は人間であったのだよ。
人間とは自分の命が惜しいもの、それでこそ人間、人間を神と崇めた方が悪いのでは?

昭和天皇は自分の命を惜しむことに最大限努力し、そのために広島、長崎でのホロコーストが起きたのかも
しれない。

しかし、それをしてくれたことにより、日本が天皇への幻想から離れられるきっかけを得たのかも知れない。
歴史は極悪に見えること、破滅に見えることを消化し、さらに進んでしまうものだと思う。

一番悪いことは、払った犠牲から何も学ばないことである。

834 :右や左の名無し様:2009/06/01(月) 23:50:57 ID:vTaTwUjH

東京軍事裁判の結審結果とその歴史史観、つまり捏造歴史から過去を反省し。
今後の日本に反映することなど、何もない。

史実を伴う正しい歴史から、過去を反省し、今後に生かせると思うよ。

しかし、その正しい歴史となる事を妨害しているのは。
偽皇室の今上天皇一家や常陸宮一家だ。

皇室の存在意義など、このメンバーでは無理だ。
蟄居しかない。

西川峰子の元だんなの実家、壱岐がよいと思う。

835 :右や左の名無し様:2009/06/02(火) 15:25:49 ID:???
>>833
妄想乙 根拠のない推測から、何かを学ぼうとすること自体が不毛かと。
ついでながら、貴殿におかれては何かを学ぶ能力をつけるまでは、下手な考え休むに似たりかと。

836 :S−RAM ◆nXT9l8d5qU :2009/06/02(火) 19:11:47 ID:6EG6pmsO
>>834-835
どのメンバーでも無理なんだよ、皇室制度は誰がやろうと、始めから意義などないのだ。

837 :右や左の名無し様:2009/06/02(火) 19:13:04 ID:???
>始めから意義などないのだ。
妄想乙 根拠のない断定自体が不毛かと。
ついでながら、貴殿におかれては、下手な考え休むに似たりかと。


838 :S−RAM ◆nXT9l8d5qU :2009/06/02(火) 19:16:28 ID:6EG6pmsO
>>837
なら聞こう、誰が天皇ならどんな意義が生じると主張したいのだね?

839 :右や左の名無し様:2009/06/02(火) 19:19:58 ID:???
>>838
だいたいだにゃ、何が悲しゅうてS-RAMごときを相手にせにゃならんのよ。
さらに言えば、ばかに説明しても、時間の無駄かと。
断言した本人が、馬鹿を晒しながら説明四ったらよかろう。


840 :S−RAM ◆nXT9l8d5qU :2009/06/02(火) 19:26:45 ID:6EG6pmsO
>>839
休みに似たりとは、君の考えのことだね、ご愁傷様!

841 :ぱとりおっと ◆DlyW/s8ibQ :2009/06/02(火) 20:41:43 ID:???
このスレも猿が作ったものらしい。もうこれでやめよう。

842 :右や左の名無し様:2009/06/02(火) 21:15:29 ID:???
>>840
かっかっかっかっか。
S-RAMもいよいよ完全にふーちゃんと同レベルの扱いになってきたな。
まっ、自業自得で当然のことなんだが。

ともかく、ふざけた奴、S-RAM、そして今は亡きれれれのボケ老人に関しては
天皇制への意見がどうのこうの言うレベルではないのよ。
目的が誰かをバカにして、「ボクちゃん最高」と言いたいだけのオナニースレ。
相手の意見なんぞ最初から聞く気がない。
なんでそんな奴の意見を真面目に聞く必要が有るのかね?

よってS-RAMへのスレはS-RAMをバカにするためのみでするのが正解。
他人の意見を聴く気のない奴の意見を聴く必要がないのは当然だわな。


843 :S−RAM ◆nXT9l8d5qU :2009/06/02(火) 22:31:33 ID:6EG6pmsO
>>842
そこまで言うなら、おまいの素晴らしい意見、考え、思想を語ったらどうなんだい?
それを披露してみせて、多くの人々の感動を呼んで、初めてそんな大口が叩けるちゅうものだろ。

 さ あ 、 語 れ や !

844 :大日本報靖會 ◆lZCvso1D7U :2009/06/02(火) 22:47:30 ID:???
> 多くの人々の感動を呼んで、初めてそんな大口が叩けるちゅうものだろ。

読んでてふいちまっただろ。
お前だって大口を叩いているが、どこの「人々」がお前の発言に「感動」しているのだ?

845 :ネット右翼死亡wwww:2009/06/02(火) 23:12:07 ID:+xL0hK36
http://gimpo.2ch.net/test/read.cgi/event/1240288378/l50
「携帯(反日勢力への)天誅小説をランキング1位に!!」

↑↑↑
ネット右翼きめえwwwwwww生きてる価値あんの!?
いまどきの若く綺麗な女性たちは、みんな聞かれりゃ平和と民主主義が
大事って言うぜ?
誰も「中国、韓国、北朝鮮から日本を守れ!」なんていわねーしwwww
いえばキモがられwwww
あーキモ右翼どもはシラネーのか、女をwwwwwwwwwwwww
あのさーおめーらが人生終了なのは、なにも在日韓国人の皆様のせいじゃありませんから
wwwwwwwwwwww迷惑なんすけどwwwwwwwwとてつもない日本(笑)


しかもこんなんがケンタッキーフライドチキン店舗社員なんだよなww
いいんですかー?本部のみなさんwwww

作中でバーチャル処刑て・・・実際こういうの正社員として使っていいの!?
どーすんだ(上のスレの)1よ、皆様に土下座でもするか!?wwwww
どうせアクセス伸びてねーんだろ?!wwwwwwwwwwwwwwww
上にもあったが100万HITしたら皇居(笑)前で万歳してやるよww
俺?俺は某所ミスキャンパスの彼女がいますが?ww

お前らの嫌いなリア充でサーセンwwwwwwwwwwwww




846 :巫山戯為奴 ◆X49...FUZA :2009/06/03(水) 01:14:59 ID:4ZW/aUbp
>>842 お前自身の書いた「ボクちゃん最高」以外にお前なんかの何処に政治思想が有るっつうんだ?

端っから矛盾したお前の自身の書き込みを百回大きな声で読み返してから書いてみろ屑、お前にコテ呉れてやるわ
今日っからお前のコテあ「ボクちゃん最高」な、有難く受け取っとけ。

847 :巫山戯為奴 ◆X49...FUZA :2009/06/03(水) 01:17:00 ID:4ZW/aUbp
>>841 を?嘘吐き自称愛国者ぢゃねえかよ、お前専用スレ上げといてやんよw

848 :右や左の名無し様:2009/06/03(水) 07:30:12 ID:???
19 名前:巫山戯為奴 ◆X49...FUZA [] 投稿日:2009/01/14(水) 17:59:14 ID:oH+CY5k0
水杯は水だと思うが、首相が川原乞食では日本人の命の重さが髪の毛程も無いて言うか、
日本人を皆殺しにしちまいて言うのは朝鮮通信士からの文献からも明らかですから。










チンプンカンプンじゃねーか。

849 :S−RAM ◆nXT9l8d5qU :2009/06/03(水) 18:27:36 ID:M/77leNA
>>844
私はどんな人でも政治的意見を言うことは良いことだと思っているが....
他人の意見を否定するなら、その問題点を指摘して、かつ代案を出すべきであろう。

850 :巫山戯為奴 ◆X49...FUZA :2009/06/03(水) 23:33:41 ID:4ZW/aUbp
こいつにそんなの有った例が無い、火病って自炎して被害者面だ、政治思想板の中でも
ダントツ一位の汚さ100%の純血屑。

851 :右や左の名無し様:2009/06/03(水) 23:43:25 ID:tsC0s5iL
>>849
まず、自分で手本を示すんだなw

852 :<ヽ`⊥´>:2009/06/03(水) 23:45:41 ID:7K8jlUTm
なるほど。
ふざけた青木さんは朝鮮猿なので、不潔さなら100%誰にも負けないと
言いたいのですね。確かに人間のように頻繁に入浴する習慣を持たない
朝鮮猿にとって、清潔という概念は備わってはいないのです。


853 :右や左の名無し様:2009/06/03(水) 23:46:51 ID:2LVsmlV6
庇ってくれた人も
ふは鬼だな。

854 :巫山戯為奴 ◆X49...FUZA :2009/06/04(木) 00:03:08 ID:wx684LZK
>>853 俺たあ違うて書いたんぢゃね?其れあ評価する所だが、俺あ哀号の事を書いた訳だし。

855 :巫山戯為奴 ◆X49...FUZA :2009/06/04(木) 00:07:47 ID:wx684LZK
因みに俺あ鬼で良い、こいつらを殲滅出来るなら地獄行きだろうが悪魔に魂を売ろうがやってやるさ。

856 :S−RAM ◆nXT9l8d5qU :2009/06/04(木) 06:43:30 ID:iz/bk/T1
>>855
おまいは何を相手に戦っているのだ?
シャドーボクシングが好きだよな、おまい。

857 :右や左の名無し様:2009/06/04(木) 07:24:16 ID:???
>>856
ムナクソわるいから、バカの相手すんな

858 :巫山戯為奴 ◆X49...FUZA :2009/06/04(木) 10:32:22 ID:wx684LZK
>>856 嘘や偽善。

859 :右や左の名無し様:2009/06/04(木) 11:16:56 ID:???
馬しかと基地のののしり合いか、お前らにはよく似合っているぜ。

860 :右や左の名無し様:2009/06/04(木) 16:55:18 ID:???
皇室の存在意義については。。。

861 :右や左の名無し様:2009/06/04(木) 17:04:08 ID:???
れも引退したことだし、
存在意義は無しで良いだろう。


862 :S−RAM ◆nXT9l8d5qU :2009/06/04(木) 21:46:09 ID:iz/bk/T1
>>858
介護保険制度の嘘や偽善はOKなのか?

863 :巫山戯為奴 ◆X49...FUZA :2009/06/04(木) 22:32:56 ID:APcJ4YGM
偽善て、呆けてチューブ付けられて生き長らえさせられるのが君に取っての幸せなのかね?

妄想と呆けの区別が付かない土人ならば大した違いは無いのだろうけど、どうせ死ぬんだぜ、死に損うのは望む所ぢゃないな。

マンコなんかん成ると医療ミスだとか言い出して親の死に様に文句言ってやがる、罰当たりな話しだわ、親も本人も
もし生まれ変わる事が有っても又朝鮮人決定だな。

864 :天武:2009/06/04(木) 22:46:53 ID:???
天皇は朝鮮人

竹島や北朝鮮拉致疑惑で韓国や北朝鮮の悪口を言ってる右翼は天皇が朝鮮人だって事も知らないのか?

天皇が朝鮮人なら在日さん達に参政権あげても良いじゃん。

だって天皇は金正日と同族なんだもの!!

天皇は朝鮮人なんです。

865 :朝鮮:2009/06/04(木) 22:52:23 ID:???
朝鮮人はもとは日本人でした。
864の先祖は朝鮮の奴隷でした。
おしまい


866 :朝鮮:2009/06/04(木) 22:54:12 ID:???
中国は弱い。 いつも朝鮮国家に敗北している。
ガタガタいうようなら、中国を征服するぞ!
わかった コキントウ包茎

867 :右や左の名無し様:2009/06/04(木) 23:19:54 ID:h7n2yfGs
【皇室】今上天皇は昭和天皇の実子ですか?【東宮】
http://dubai.2ch.net/test/read.html/emperor/1244119798/

868 :巫山戯為奴 ◆X49...FUZA :2009/06/04(木) 23:35:02 ID:wx684LZK
>>864-865 帰れ鬱陶しい、お前にもし生まれ変わりが有るとすれば又次も
お前の尽くした民族の下に産まれる事に成るだろう。

869 :天武:2009/06/04(木) 23:37:29 ID:???
>>868
天皇は朝鮮人。
右翼が火病っても天皇は朝鮮人。

だって天皇は朝鮮人だもん。

870 :巫山戯為奴 ◆X49...FUZA :2009/06/04(木) 23:49:19 ID:wx684LZK
ブブー、天ちゃん火病んないぢゃん。

871 :右や左の名無し様:2009/06/04(木) 23:49:52 ID:???
579 :巫山戯為奴 ◆X49...FUZA []:2009/05/12(火) 02:23:57 ID:enXo/Qg+
>>574 君達が現実を受け入れられないのは何時もの事だ。

http://tsushima.2ch.net/test/read.cgi/korea/1240495216/579

127 :マンセー名無しさん[]:2009/05/12(火) 14:59:52 ID:enXo/Qg+
もうヒロシマとか古いから
そろそろ最新映像で日本人が原爆制裁を受ける姿を世界に届けよう

http://tsushima.2ch.net/test/read.cgi/korea/1240741742/127

同じID w


872 :巫山戯為奴 ◆X49...FUZA :2009/06/04(木) 23:50:25 ID:wx684LZK
だいたいチョン面ぢゃねえぢゃねえかよ。

873 :巫山戯為奴 ◆X49...FUZA :2009/06/04(木) 23:58:11 ID:APcJ4YGM
>>871 IDが重なったんだよ情弱、だいたいID隠して書いてるお前の指摘出来る内容ぢゃねえだろw

874 :天武:2009/06/04(木) 23:58:33 ID:???
天皇は朝鮮人であり朝鮮人が天皇になった…と言うこと。

だから北朝鮮拉致疑惑はないのと同じ。

だって天皇は朝鮮人なんだもん。タ

875 :巫山戯為奴 ◆X49...FUZA :2009/06/05(金) 00:02:14 ID:r1dx5KGy
チョン面<ヽ`⊥´> ぢゃねえっつってんだろ、頭の悪いチョンだな。

876 :大韓国大報靖會 ◆dq2PerGLN. :2009/06/05(金) 04:40:22 ID:???
満州は朝鮮領である。 満州にいる朝鮮人は祖国との合併を希望している。
日帝は、満州を中国に売り渡したのである。
金将軍は、中国義勇軍(実態は朝鮮満州軍)の指揮官でもあるのである。
わかったか 諸君
テーハミングマンセー


877 :右や左の名無し様:2009/06/05(金) 05:39:13 ID:zbTdUadX
http://kaze7yoi.blog107.fc2.com/blog-entry-548.html
・死刑制度
 廃止すべき。中国とか北朝鮮とか韓国とか、そんな国と同じことをしていて恥ずかしくないのけ?(笑) 
止めときましょうや、死刑なんて。死刑なんぞ廃止してこそ「美しい日本」。違いますかね?

以前にも書いたけれど、「皇室・皇族および一定範囲の反動ウヨク分子を処刑
(公開銃殺)したのち、速やかに死刑制度を廃止する」ってゆー革命臨時政府の方針に賛成!

878 :天武:2009/06/05(金) 06:51:33 ID:???
古代史調べれば天皇に朝鮮人の血が混じってるのなんて簡単に分かるのに。

だから北朝鮮拉致疑惑は天皇がやったようなもの。

だから反北朝鮮思想は反天皇思想と同じ。

そんな事も分からない右翼はバカ。タ

879 :S−RAM ◆nXT9l8d5qU :2009/06/05(金) 18:23:35 ID:QrGmSLDO
>>863
いやそうじゃなくてさ、個人的な話ではなく、社会の嘘、偽善に対して、問題意識を持っていないのか?
と聞いているのだよ。

880 :巫山戯為奴 ◆X49...FUZA :2009/06/06(土) 00:14:08 ID:R2iOvzha
>>879 毎日日本社会を歪めて来たブサヨや右翼と戦ってんぢゃねえかよ。

是以上如何しろっつんだ?俺あ前科者の馬鹿右翼たあ違うんだよ。

881 :右や左の名無し様:2009/06/06(土) 00:27:44 ID:yNXwcaHJ
日本という国家は、永い継続という歴史の縦軸と現在の国際的関係という
横軸のなかで存続している。
日本国の統治形態において万世一系の天皇は、わが国の永い歴史的縦
軸を象徴する代表者であり、最高の権威を示す存在である。そしてその
最高の権威が、文化共同体としての日本を統治する政治権力の源泉と
なるべきである。
国家の中心に"絶対不可侵の神聖なる存在(正統的価値観)"を認めるこ

とは、日本文化への政治権力の最終的影響力を排除することであり、日
本の文化と伝統を護りそのの連続性を保障するためには必要なことである。
日本には、天皇と国民が美しく賢明に共生してきた誇るべき歴史がある。
国体は、大和民族の永い歴史的経験によって形成された。それは特殊的・
非合理的なものであるが、日本国家発展の基礎となるべき不変のものである。

天皇を現人神と位置付けるのは、所謂絶対神とか全知全能の神とする意味
ではなく、皇祖皇宗がその神裔である今上天皇に現れること、すなわち天皇
と皇祖皇宗は御一体であることを意味する。天皇は永久に国土・国民の生成
発展の本源に存在することを顕示することで現人神となるのである。

そして、この日本国の「国体」は、民意の合理的集約を目的とする民主政治と
矛盾するものではない。なぜなら民主政治に参加する国民も、当然それぞれ
の立場で歴史的な意思の制約を受けているからである。もしも、国体を無視し
て政治権力の源泉を表面的な国民主権に求めるならば、日本国は永い継続
という歴史の縦軸を無視した存在となり、何ら求心力を持たない"ただ快楽を
求めるだけのデラシネ国家"となるであろう。・・・・・・・・・・・・・・・・

http://www1.ocn.ne.jp/~syowa/

882 :S−RAM ◆nXT9l8d5qU :2009/06/06(土) 05:20:16 ID:V8DuB56+
>>880
極めて短い間を除いて、日本で左翼が政権を握ってきたことは無いよ。
国家権力を持たない彼等の嘘、偽善がどれほどの被害があるのかわからん。

自民&公明党の嘘、偽善は共産党や「作る会」の嘘、偽善などに比べて、何兆円もの予算がついて回るだけに
重く、被害が甚大なのだよ。

共産党や作る会の嘘、偽善は彼等に騙された連中だけが被る被害だが、与党のそれは強制的に受けさせられる。

そこらへんを考え、是々非々で世の中の全ての偽善、嘘の撲滅に励みたまえ。

883 :S−RAM ◆nXT9l8d5qU :2009/06/06(土) 05:28:28 ID:V8DuB56+
>>881
>そしてその 最高の権威が、文化共同体としての日本を統治する政治権力の源泉と
>なるべきである。

日本人兵士を殺しまくり、東京で無差別爆撃を行い、長崎、広島に原爆を落とした
米軍の司令官マッカーサーと並んで写真を撮った、日本の失地王昭和天皇の血統
にそれだけの意義は見つけられないでしょ。

884 :巫山戯為奴 ◆X49...FUZA :2009/06/06(土) 10:58:56 ID:ArWumnYP
>>883 河原乞食の末裔の東條から解放して呉れたしな。

885 :朝鮮猿の自炎行為:2009/06/06(土) 14:27:16 ID:???
597 :巫山戯為奴 ◆X49...FUZA []:2009/06/05(金) 01:11:39 ID:Khqz3RTW0
>>590 熱烈な民主信者の方の親切心でしょう、主張は自由な国ですし。

http://tsushima.2ch.net/test/read.cgi/newsplus/1244124081/597

345 :名無しさん@十周年:2009/06/05(金) 04:25:22 ID:Khqz3RTW0
水爆一発>>>>>>F22モンキー100機


まさかこれに異論のある知将はいるの?www

http://tsushima.2ch.net/test/read.cgi/newsplus/1244128411/345



886 :巫山戯為奴 ◆X49...FUZA :2009/06/06(土) 15:36:30 ID:ArWumnYP
俺が書いたんぢゃねえて書いてんだろ情弱。

だいたい土人は自分がID隠して書き込みしてやがる癖に他人様にゃ文句付けやがる、生まれ付き自分の事あ棚上げな民族性。

887 :S−RAM ◆nXT9l8d5qU :2009/06/07(日) 11:35:21 ID:C0sYAQvn
さあふざ、日本国政府が国民の税金を使って、嘘、偽善をやっているのだ。
納税者たるおまいは、有権者たるおまいは、キッチリと批判の声を上げる義務と権利があるよな!

888 :右や左の名無し様:2009/06/07(日) 12:00:12 ID:???
S-RAMとふざけた奴の、何一つかみ合っていない会話にはさすがに笑えるわ。
何やってんだ?こいつら。

889 :右や左の名無し様:2009/06/07(日) 13:06:02 ID:???
馬鹿と基地の会話は、普通そうなるだろう?その典型だよ。

890 :右や左の名無し様:2009/06/07(日) 13:42:49 ID:Rh0c/oaG
日本かっこ悪すぎwwww


アメリカの国歌
http://www.youtube.com/watch?v=cse8kfzAzJ4&feature=related
アメリカの国鳥
http://www.youtube.com/watch?v=mfevfJNDuIg&feature=channel


日本の国歌
http://www.youtube.com/watch?v=odlsbUQoQSM
日本の国鳥
http://www.youtube.com/watch?v=u-L6eUDw7uA


891 :S−RAM ◆nXT9l8d5qU :2009/06/07(日) 17:43:49 ID:C0sYAQvn
>>888-890
独り言って...医者に相談してみたら?

892 :右や左の名無し様:2009/06/07(日) 17:45:37 ID:???
オマエガナー

893 :S−RAM ◆nXT9l8d5qU :2009/06/07(日) 18:09:10 ID:C0sYAQvn
あーあ、自作自演を認めたよ、このしと....

894 :巫山戯為奴 ◆X49...FUZA :2009/06/07(日) 18:28:22 ID:92sC2wPA
>>887 其れには先ず俺様と日本政府に関係の無い寄生虫を始末しない事には。

895 :右や左の名無し様:2009/06/07(日) 18:40:29 ID:???
>>893
あのな、俺は888だけどな、889と間違えるのは分かる気がするが
いくら何でも890も入れるのは酷いぞ。

だいたいS-RAMはこの手の判別が全く出来ないことぐらい自覚していろ。
俺の経験では、ばればれの自作自演をするやつは名無しの区別を来ることは出来ない。
他人がどこ見て相手を区別しているか理解できないからあんな自作自演が出来るのだろうからな。

896 :S−RAM ◆nXT9l8d5qU :2009/06/07(日) 18:41:50 ID:C0sYAQvn
>>894
何がそれにはまず、か判らんよ。
政府与党が嘘、偽善をやっていないとは思っちゃいないのだろ、自分が傷つくのがそんなに怖いのか?

897 :巫山戯為奴 ◆X49...FUZA :2009/06/07(日) 19:06:32 ID:92sC2wPA
>>896 先ずは日本人の権利を嘘や偽善で歪め様とする敵を倒す事が大前提の大原則。

898 :S−RAM ◆nXT9l8d5qU :2009/06/07(日) 20:22:11 ID:C0sYAQvn
>>897
外国人の日本における利権より、日本国政府が持つ国家権力の方が大きい。
当たり前だがな。

 ふ ざ よ 、 本 当 は 怖 い だ け な ん じ ゃ ろ ?

899 :巫山戯為奴 ◆X49...FUZA :2009/06/07(日) 23:19:48 ID:92sC2wPA
>>898 叩いてるよ、鳩山兄とか鳩山弟とか鳩山兄とか鳩山弟等を、こいつら大和人ぢゃねえからな。

て言うか、俺様に指図する自他の権利の区別の付かないお前に如きに指図される覚え無いわい。

900 :朝鮮猿の自炎行為Part2:2009/06/08(月) 07:29:15 ID:???
597 :巫山戯為奴 ◆X49...FUZA []:2009/06/05(金) 01:11:39 ID:Khqz3RTW0
>>590 熱烈な民主信者の方の親切心でしょう、主張は自由な国ですし。

http://tsushima.2ch.net/test/read.cgi/newsplus/1244124081/597

345 :名無しさん@十周年:2009/06/05(金) 04:25:22 ID:Khqz3RTW0
水爆一発>>>>>>F22モンキー100機


まさかこれに異論のある知将はいるの?www

http://tsushima.2ch.net/test/read.cgi/newsplus/1244128411/345


901 :巫山戯為奴 ◆X49...FUZA :2009/06/08(月) 11:37:24 ID:tX8iJmKp
同じID出まくりだな、しかもほぼ24時間出没しっ放しってどんだけ俺あ働き者なんだ。



902 :S−RAM ◆nXT9l8d5qU :2009/06/08(月) 19:02:32 ID:9+glh8cf
2ちゃんで働くって...まさか、まさかな。

903 :<ヽ`⊥´>:2009/06/08(月) 19:23:54 ID:/sGRlCzf
なるほど。
朝鮮半島の白頭山で捕獲された希少類人猿である、朝鮮猿のふざけた青木さんは
2ちゃんねるは労働する場所だと思っているのですね。それは日本語取得のために、
北朝鮮労働党から依頼された任務なのでしょうか?


904 :右や左の名無し様:2009/06/08(月) 19:51:53 ID:???
ひょっとしてS-RAMはふざけた奴をオルグしているのか?
よくそんな気になるな。
俺なら金積んでてもこんな奴は味方としていらねえぞ。

905 :S−RAM ◆nXT9l8d5qU :2009/06/08(月) 20:23:19 ID:9+glh8cf
>>904
文句を言い続ける気があるのなら、是非世のためになる文句を言って欲しいと思ってね。

906 :右や左の名無し様:2009/06/08(月) 21:14:36 ID:???
>>905
やっぱりオルグしとるのか。
だいたいS-RAMの考えが世の為になるなんて思うのは当人ぐらいだろうからな。

907 :巫山戯為奴 ◆X49...FUZA :2009/06/09(火) 00:25:37 ID:nhXDPX3m
>>902 そ言うなあ嫌味と本音の区別の付かない馬鹿真面目のやる事だ。

908 :S−RAM ◆nXT9l8d5qU :2009/06/09(火) 18:01:20 ID:HObYo45E
>>906
何も私の考えをそのまま踏襲させようなんて傲慢なことは考えていないよ。
彼なりに考えて、この世のありとあらゆるう嘘や偽善を告発してもらいたいものだよ。

うんうん、破壊あっての創造であろう。

909 :右や左の名無し様:2009/06/09(火) 21:02:44 ID:???
>>908
とりあえずは偽善者S-RAMを何とかしてほしい所だわな。

ちゅうかな、最近の君とふーちゃんの会話見ていて、俺が君やれれれを
生理的に反吐が出るほど嫌いな理由がよく分かったわ。
つまり君たちは徹底的な偽善者だからだわ。

>>882
>共産党や作る会の嘘、偽善は彼等に騙された連中だけが被る被害だが、与党のそれは強制的に受けさせられる。
>
>そこらへんを考え、是々非々で世の中の全ての偽善、嘘の撲滅に励みたまえ。

要するに権力者の偽善は悪い偽善で、それに反対するボクの偽善はよい偽善だと言うことか。
それは間違いだと言い切れるね。偽善は偽善だ。
問題なのは偽善者に権力を持たせることだわ。
偽善者の言うことを聴いてはいけないし政治に反映させるなどとんでもない。

910 :S−RAM ◆nXT9l8d5qU :2009/06/09(火) 22:16:56 ID:HObYo45E
>>909
>要するに権力者の偽善は悪い偽善で、
こんなことは言っていない、権力者の偽善、嘘は影響が大きいと言っている。
そりゃそうでしょ、国家権力はリヴァイアサンだと、かのホッブスものたまったそうな。

君の論理展開はれれれ以下なんじゃない?

911 :S−RAM ◆nXT9l8d5qU :2009/06/09(火) 22:18:43 ID:HObYo45E
ところで、私を偽善だと言い切っているのだから、その根拠を示せるのだろうね。

912 :S−RAM ◆nXT9l8d5qU :2009/06/09(火) 22:50:05 ID:HObYo45E
>>907
おまいが自分の感性のみでカキコを繰り返している、○○だってことは判っている。

913 :巫山戯為奴 ◆X49...FUZA :2009/06/09(火) 23:01:52 ID:nhXDPX3m
>>911 君は君に都合良い様に反吐の出る様な綺麗事を並べ他人に指図するぢゃないか、是が偽善ではなく何だと言うんだ?

914 :S−RAM ◆nXT9l8d5qU :2009/06/10(水) 18:24:47 ID:8elAG/LF
>>913
君が反吐を吐こうがなにしようが、間違っていない綺麗ごとは意味を持つのだよ。

915 :<ヽ`⊥´> :2009/06/10(水) 20:29:34 ID:eFhKFtYl
>反吐の出る
ふざけた青木さんは鏡でも見たのでしょうか?


916 :右や左の名無し様:2009/06/10(水) 21:42:28 ID:???
>>911
だいたい>882自体が自分は偽善をやっていると言っているようなもんじゃねえか。

まあそれはさておき、証拠を示してやるからまずは君の思っている偽善の定義を書いてくれ。
なるべく具体的に、例があるとさらによい。

917 :巫山戯為奴 ◆X49...FUZA :2009/06/11(木) 02:08:54 ID:Njg91WCv
>>914 君の身勝手な都合を「間違って居ない」と述べ、周囲に君の身勝手な、君に都合の良い理屈を押し付ける、是が奇麗事で有り、偽善だ。

君は君の身勝手と「間違って居ない(正しい)」の区別が出来ない様だな。

918 :右や左の名無し様:2009/06/11(木) 11:11:50 ID:???
佳子様のためにある

919 :右や左の名無し様:2009/06/11(木) 11:35:03 ID:???
つうかS-RAMの場合、ダブスタが偽善の根拠だろうよ。
皇族の人権とか言いながら、離脱・廃止のみが彼らの意思に沿うものであると前提している
ところが、ダブスタ。

920 :S−RAM ◆nXT9l8d5qU :2009/06/11(木) 19:00:47 ID:h0J3ek64
>>917
君は、私のカキコでどこが「身勝手」で「都合の良い理屈」なのかを理由をつけて指摘するべきだな。

>>919
>皇族の人権とか言いながら、離脱・廃止のみが彼らの意思に沿うものであると前提している
>ところが、ダブスタ。

ダブルスタンダードとは辞書によると。
>対象によって適用する基準を変えること。

私が、どの対象とどの対象の間で、どんな違った基準を適用したかを明確に明示したまえ。

私は、ダブスタでも、身勝手でも自分に都合良く論理を展開したこともない。

921 :右や左の名無し様:2009/06/11(木) 21:50:33 ID:???
>>920
んなことよりS-RAMよ、>916の返答をしてくれ。
単に君がどう意味で「偽善」と書いていたか、その定義を書いてくれればいいんだ。
簡単だろ?

親切にもわざわざ君に合わせて>911の返答をすると言ってるんだから、
早めに返答をくれ。

922 :巫山戯為奴 ◆X49...FUZA :2009/06/11(木) 22:51:12 ID:IkMBFNf3
>>920 君の「身勝手」で「都合の良い理屈」を意見と他人との意思に添う物で有る
と君自身が認識して居るところがダブスタでしょ、君の基準は君の基準。

君の基準は他人の意思とは関係無いし、当然ながら君如きに強制力等も無い、人其々に
基準は有る、まあ君の基準つなあ「身勝手」で「都合の良い理屈」を他人に押し付けるのが
スタンダードの様だがw

923 :右や左の名無し様:2009/06/11(木) 22:59:31 ID:???
922 名前:巫山戯為奴 ◆X49...FUZA [] 投稿日:2009/06/11(木) 22:51:12 ID:IkMBFNf3
>>920 君の「身勝手」で「都合の良い理屈」を意見と他人との意思に添う物で有る
と君自身が認識して居るところがダブスタでしょ、君の基準は君の基準。

君の基準は他人の意思とは関係無いし、当然ながら君如きに強制力等も無い、人其々に
基準は有る、まあ君の基準つなあ「身勝手」で「都合の良い理屈」を他人に押し付けるのが
スタンダードの様だがw







病院に行けよ

924 :巫山戯為奴 ◆X49...FUZA :2009/06/11(木) 23:12:41 ID:IkMBFNf3
>>923 其々に基準(スタンダード)は有る訳だからさ、君が糞を嘗めるからって僕は糞を嘗める訳ぢゃない、
かと言って君が糞嘗めが標準なのを糞を嘗めない僕の標準に合わせ様とたあ思わない、其れあ君の自由好きに
気の済む迄べろべろ嘗めて呉れ賜へ。

其々の標準に他人は干渉すべきぢゃないんだよ糞嘗め君。

君が僕に糞を嘗めるのを強要するならば、病院に行くべきなのは君だろう。

925 :右や左の名無し様:2009/06/11(木) 23:24:51 ID:???
http://meizin.net/newpage3.html
行けよ

926 :巫山戯為奴 ◆X49...FUZA :2009/06/12(金) 12:22:01 ID:h12dADeJ
>>925 え゛?民族性糞嘗めを強要する土人の方が治療を受けるべきでしょ。

927 :右や左の名無し様:2009/06/12(金) 12:52:01 ID:???
>私は、ダブスタでも、身勝手でも自分に都合良く論理を展開したこともない。
またまた冗談を…。

928 :右や左の名無し様:2009/06/12(金) 13:55:00 ID:???
>>926
あのね、新型インフルにかかっている人が、心筋梗塞の人こそ治療を受けるべきだと
発言したら、「そんなバナナ、療法治療を受けなさいよ」と普通は考えると思うよ。

929 :巫山戯為奴 ◆X49...FUZA :2009/06/12(金) 14:56:33 ID:h12dADeJ
>>928 ちょと待て、新型インフルにかかって居る人が数分以内に死に至る可能性は少ないが、
心筋梗塞は速やかに治療又は対処をしないと駄目だろ、前提からして問題が有る。

そもそもASてなあ治療が必要とか言う病気ではなく、相互干渉に対して内的規範の高さ故に
内的規範の低い自己愛性人格障害者や境界性人格障害者に対してアレルギーを起こしてる訳だから、
外部への干渉が目的な自己愛性人格障害者や境界性人格障害者が治療を受けるべき。

930 :ぱとりおっと ◆DlyW/s8ibQ :2009/06/12(金) 15:03:39 ID:???
>>1 外人が口をはさむべきことではない。日本海を泳いで帰れ。

931 :右や左の名無し様:2009/06/12(金) 15:08:36 ID:???
自分はアスペルガーだから内的規範が高いと屁理屈をこねる猿w

932 :巫山戯為奴 ◆X49...FUZA :2009/06/12(金) 15:10:13 ID:R8yNNWWF
菊花十六紋章を勝手に自走式見世物小屋に貼ったB民右翼を批判もしない嘘吐き右翼は自スレに戻ってろ。

933 :巫山戯為奴 ◆X49...FUZA :2009/06/12(金) 15:14:24 ID:R8yNNWWF
>>931 ASてなあそ言う事なんだから前提から否定しても無駄だろ?規範緩いなお前。

規範が緩いってなあまさにそ言う事。

934 :<ヽ`⊥´>:2009/06/12(金) 15:23:03 ID:j6wu2FJD
なるほど。
朝鮮猿の内的規範とは人間に対するアレルギーを起こして
意味不明な文章を書き殴ることを言うのですね。


935 :右や左の名無し様:2009/06/12(金) 15:50:47 ID:???
>>929
前提という言葉の意味ぐらいわかって書いてほしいが、それはともあれ、「双方治療が必要」
という事象であることに変わりはないが…。



936 :巫山戯為奴 ◆X49...FUZA :2009/06/12(金) 17:18:12 ID:R8yNNWWF
>>934 熊との間の子が霊長類語んな。

>>935 例えが悪いのを人の所為にすんな、緩過ぎなんだよお前。

937 :巫山戯為奴 ◆X49...FUZA :2009/06/12(金) 17:25:53 ID:R8yNNWWF
>>936 治療が必要て、先天的に抗体を持った者と先天的にウィルスを撒き散らす者が居たとしたら、
治療又は隔離すべきなのは後者だろうが、双方にすんな。

938 :S−RAM ◆nXT9l8d5qU :2009/06/12(金) 18:21:11 ID:nXycDEUf
>>921
偽善:本心からではない、うわべだけの善行。
辞書ぐらい引けよ。

んなことより、七誌君
>>911
の返答してくれるんだろうね。

939 :S−RAM ◆nXT9l8d5qU :2009/06/12(金) 18:23:25 ID:nXycDEUf
>>917
君は、私のカキコでどこが「身勝手」で「都合の良い理屈」なのかを理由をつけて指摘するべきだな。


 答 え ま だ 〜 ? ? 

940 :<ヽ`⊥´>:2009/06/12(金) 18:25:24 ID:j6wu2FJD
なるほど。
ふざけた青木さんは自分が朝鮮猿なのは霊長類として先天的な形質であり、
謝罪を要求するニダと言いたいのですね。しかし、ふざけた青木さんが
不自由な日本語を使えば使うほど、朝鮮猿としての運命を受け入れねばなりません。
それが運命なのです。

くまくま


941 :巫山戯為奴 ◆X49...FUZA :2009/06/12(金) 18:57:25 ID:h12dADeJ
>>939 一つ一つ論ってやっても良いんだが以下の発言が君の問題性を包括的に露呈して居る。

>914 :S−RAM ◆nXT9l8d5qU :2009/06/10(水) 18:24:47 ID:8elAG/LF
>>913
>君が反吐を吐こうがなにしようが、間違っていない綺麗ごとは意味を持つのだよ。

綺麗事て言うのは言葉通り綺麗事でしかなく対象者の権利を無視した物に他ならない、そもそも
間違いの無い物(正しい物)所謂唯物論を述べて居るだけに過ぎない。

>>940 謝罪を要求するとか僕が書いたっけ?相変わらず君と僕の区別が君には出来ないんぢゃないか?

土人如きが俺様に謝ったからって俺様に何の得が有るっつうんだ?土人如きが俺様に侘びを入れた
からって何の功績にも利益にも成らんわ。

942 :<ヽ`⊥´>:2009/06/12(金) 19:12:28 ID:j6wu2FJD
なるほど。
ふざけた青木さんは朝鮮猿なので土人に謝罪されても
言葉が通じないと言いたいのですね。

くまくま


943 :S−RAM ◆nXT9l8d5qU :2009/06/12(金) 19:21:35 ID:nXycDEUf
>>941
良いのなら、早く答えくんろ!

ちなみに「錦の御旗」これも綺麗ごとに過ぎないのだが、使うタイミングで力を得た実証例だな。

944 :右や左の名無し様:2009/06/12(金) 20:04:53 ID:???
>>938
かっかっか。
辞書を引くのに二日も掛けてそれかい。
具体例も書けない。

ただちっと今日は忙しいので返答待ってくれ。明日は休みなので明日する。

その間に偽善の具体例を書いてくれ。
まあ偽善者には具体例は書きにくいだろうけどな。
誰でも自分自身のことは見えにくい物だから。

945 :右や左の名無し様:2009/06/12(金) 20:06:11 ID:???
>>941
しかっかし巫山戯為奴は邪魔だな。

946 :S−RAM ◆nXT9l8d5qU :2009/06/12(金) 20:58:14 ID:nXycDEUf
>>944
おまいに国語の授業してやる義理などないのだがな.....

舛添 要一なんぞ偽善者の最たるものであろう。
ホワイトカラーエグゼンプションという内実「ピンハネ合法化法案」を「家庭だんらん法」と呼べよ言い切ったのだから
どうしようもない。

偽善者とは=舛添 要一厚生労働大臣であり、偽善を行うとはマスゾエることである。

947 :巫山戯為奴 ◆X49...FUZA :2009/06/12(金) 21:03:05 ID:h12dADeJ
>>942 え゛?ゴキブリに謝罪されたからってなあ、何の価値も認められない。

>>943 錦の御旗は綺麗事ではなく旗だよ、君達には君達の太極旗とか有るヂャマイカ、まあ価値の相違は有るとしてもな。

是が其々のスタンダードの違いな訳が君の都合は関係ない。

>>954 其れあ俺に取っては都合が良いw

948 :S−RAM ◆nXT9l8d5qU :2009/06/12(金) 21:04:55 ID:nXycDEUf
>>947
君は、私のカキコでどこが「身勝手」で「都合の良い理屈」なのかを理由をつけて指摘するべきだな。


 答 え ま だ 〜 ? ? 

おまいの脳みそは腐っているのか?

949 :巫山戯為奴 ◆X49...FUZA :2009/06/12(金) 21:22:38 ID:h12dADeJ
>>948 其処迄鬼の首でも取った様に連呼されんと出してやるのが腹立たしくは有るな。

そもそも、君の主張する「天皇制廃止」自体君の「身勝手」で「都合の良い理屈」でしかない、
是は此の日本国に措いて幾許かの財の有る自分に対しても日本国での所有権の否定は俺に取っては不都合
極まりない、是は俺に不都合な理屈だ、誰かが反対してる限り君の言う「間違っていない綺麗ごと」と
君が言い続ける事は偽善で有りダブルスタンダードだ。

因みに>>941対し反論が無いて事あ>>941に対し反論は無く承服して貰ったて理解して良いんだね。

950 :S−RAM ◆nXT9l8d5qU :2009/06/12(金) 21:34:45 ID:nXycDEUf
>>949
君の文章には理由が明確に述べられていない。
どんな理由で身勝手なのか?どんな理由で都合の良い理屈なのか?
また、ダブスタと言う場合には、どの場合にどの基準を使って、同じ基準を使うべき事象で、明らかに違う基準で判定
をした場合の事をさすのである。

再度聞く、おまいの脳みそは腐っているのか?

951 :巫山戯為奴 ◆X49...FUZA :2009/06/12(金) 21:39:24 ID:h12dADeJ
>>950 君に取って都合が良くとも、俺に取って都合悪い身勝手な理屈を間違って居ないと
言い張るなあダブルスタンダードだろ、其れは君に取って都合良いだけなのだから。

お前等の種族あこんな簡単な事も理解出来ないのか?流石は>>941にも反論出来ない土人だなw

952 :S−RAM ◆nXT9l8d5qU :2009/06/12(金) 22:07:51 ID:nXycDEUf
>>951
論理が閉じていない、おまい分裂病も併発しているのか?

953 :S−RAM ◆nXT9l8d5qU :2009/06/12(金) 22:14:12 ID:nXycDEUf
腐った脳みそなら、「ふざにとって都合の悪いことを言えばダブスタだろ?」こんなことを言えるのかのかね?
おまいの主治医に聞いてみそ!

954 :巫山戯為奴 ◆X49...FUZA :2009/06/12(金) 22:28:48 ID:R8yNNWWF
>>952 2つ有る理屈の片方を君は間違って居ないと述べ他人に押し付けて居る訳だ、是は明らかに君に取ってのみ都合良い理屈。

此の2つ有るそれぞれの標準(スタンダード)の片方を君が間違って居ない、一つだと述べる事がダブルスタンダードなのぢゃないかと述べてる訳だ?

では君は前項で述べた君の「間違って居ない」は訂正するのかね?

955 :巫山戯為奴 ◆X49...FUZA :2009/06/12(金) 22:31:46 ID:R8yNNWWF
>>953 お前は内的規範の低い区別障害の土人なんだからあんまし火病んな、まあ俺にゃ出来ん相談だが。

956 :S−RAM ◆nXT9l8d5qU :2009/06/12(金) 22:35:31 ID:nXycDEUf
>2つ有る理屈の片方を君は間違って居ないと述べ他人に押し付けて居る訳だ

当たり前だろ、2つある案にどっちも合っていますね、なんて腐ったコメントをするのはゆとり教師だけだと肝に銘じていろ!

957 :巫山戯為奴 ◆X49...FUZA :2009/06/12(金) 22:46:04 ID:R8yNNWWF
>>956 ぢゃあ君は前項で述べた「間違って居ない」は間違いだとする訳だな?何て出鱈目で身勝手な
奇麗事な理屈を他人に押し付ける土人なんだ君は?

キムチ臭くて適わん。

958 :巫山戯為奴 ◆X49...FUZA :2009/06/12(金) 22:52:37 ID:R8yNNWWF
>>956 ゆとり教師は駄目だ、あいつらブサヨだからな、日本人の理屈は日本人の理屈、キムチの理屈はキムチの理屈とちゃんと
其々に其々の理屈が認められ存在してこそ文明国、其れが出来ない土人は半万年とか河原で糞を嘗める事に成る。

959 :<ヽ`⊥´> :2009/06/12(金) 22:52:56 ID:j6wu2FJD
なるほど。
ふざけた青木さんはキムチ臭い朝鮮猿なのですね。


960 :巫山戯為奴 ◆X49...FUZA :2009/06/12(金) 22:58:00 ID:R8yNNWWF
>>959 熊々嗅いだ事も無いんだがイメージ的な物かな?

961 :右や左の名無し様:2009/06/12(金) 23:09:41 ID:???
いつになったら離婚するのさ?

962 :右や左の名無し様:2009/06/13(土) 00:23:16 ID:RQX86NWo
アスペルガー症候群って、やっぱり病気だろ

963 :巫山戯為奴 ◆X49...FUZA :2009/06/13(土) 00:26:11 ID:JGQ6PWf2
>>961-962 君達の標準が僕の標準て訳ぢゃないんでw

964 :右や左の名無し様:2009/06/13(土) 00:27:50 ID:I0paOPa6

現皇室メンバーは、クソ以下。

所詮、捏造歴史を守る事を条件に現在の地位を獲得しただけの人。
なんの存在意義もない。

965 :右や左の名無し様:2009/06/13(土) 00:29:59 ID:RQX86NWo
>>961
越谷市の四十男について、あの「HIMAWARI」ウェブサイトにそんなことも書いてあったな。

966 :S−RAM ◆nXT9l8d5qU :2009/06/13(土) 07:00:39 ID:trLQDFhV
>>963
精神病患者の基準と健常者の基準は違うってか?

>此の2つ有るそれぞれの標準(スタンダード)の片方を君が間違って居ない、一つだと述べる事がダブルスタンダードなのぢゃないかと述べてる訳だ?
この意味不明なダブスタの説明はなんだ?
精神が病んでいるとしか思えないよ。

ダブスタだと主張するなら、私が2つの基準を使い分けていることを指摘しなきゃならんと何度も言ってやってるだろうに。

もうふざは逝っていいよ、2度と現れるでない。

967 :巫山戯為奴 ◆X49...FUZA :2009/06/13(土) 10:50:57 ID:JGQ6PWf2
>>966 健常者の基準と精神病患者の基準なんかそれぞれに違うに決まってるだろ気違い野郎。

それぞれに基準が有るにも関わらず、お前が基準は一つのみだて言ってやがんからダブルスタンダードだっつってんだろ?

968 :右や左の名無し様:2009/06/13(土) 10:58:09 ID:???
定型の基準とアスペルガーの基準も違うってか

969 :右や左の名無し様:2009/06/13(土) 11:33:33 ID:mlAerYwb
>>967
正常かどうかの判断はひとつだけれど、正常と異常のモデルタイプで
考えると二通りあるということだよな?
ここで藻舞が言ってることは後者のほうなのだから、誤りではないが、
そんなに暑くなるほどの議論でもないよ。


970 :巫山戯為奴 ◆X49...FUZA :2009/06/13(土) 12:32:17 ID:JGQ6PWf2
>>968 当然ASと定型でも基準は異なる、更に言えば基準は其々に有る。

971 :右や左の名無し様:2009/06/13(土) 13:35:01 ID:1q2Z3cmc
>>1
ほかにこれといって良さそうな制度がないからだよ。

972 :右や左の名無し様:2009/06/13(土) 15:25:35 ID:???
我々は存在する事自体が存在意義 by寛仁親王殿下

973 :S−RAM ◆nXT9l8d5qU :2009/06/13(土) 16:46:10 ID:trLQDFhV
>>972
自分の人生を棒に振ってきたガキが言い出しそうなフレーズだ、彼等は自分の
人生を思いのまま生きていきたいとかって、思わない糞なんだろうかね?

自分の人生を自分の選択で、自分の努力で切り開いていく、それでこそ人間でしょうに。
寛仁親王殿下より、雅子妃の方が一万倍真っ当な人間らしさを感じるね。

ブロイラーだって、存在することには意義があるっての。

974 :右や左の名無し様:2009/06/13(土) 16:58:20 ID:???
俺の存在自体が、家族にとって意義はある。社員にとってもそうだろう。
皇族の存在はそれ自体が意義がある。ブロイラーもその存在自体に意義はある。

S−RAMだけは自分の存在に意義はないと考えているのだろうか、それとも自分と自分の認めるもの
以外に存在意義はないと考えているんだろうか、いずれにしても馬鹿である。

975 :S−RAM ◆nXT9l8d5qU :2009/06/13(土) 17:18:34 ID:trLQDFhV
>>974
「存在意義がある。」てのと、「存在する事自体に意義がある」では意味が違う。
大人の人間が存在すること自体の意義を強調するのは問題である。

なぜなら、人間は自分の意思があり、普通思考能力があるからである。
ブロイラーと人間は違うのだ、寛仁親王殿下 は雅子妃が理解している事を理解できていない。

私は、彼をブロイラーだと罵ることをしないがな。

976 :右や左の名無し様:2009/06/13(土) 17:23:20 ID:???
でも寛仁親王殿下って信子妃との結婚会見の時、
「私はいろんな女性と付き合ったけどやっぱり彼女が一番」、ってはっきりいってたから
アッチの方面ではかなり自由奔放だったんだろ。

977 :右や左の名無し様:2009/06/13(土) 17:38:25 ID:???
>アッチの方面ではかなり自由奔放だったんだろ。
声を失ったのはその報いだな。
むかしコイツの深夜放送を聞いたことがあるが結構面白かった。


978 :S−RAM ◆nXT9l8d5qU :2009/06/13(土) 17:40:09 ID:trLQDFhV
>>976
たとえ女性関係が乱脈であったにしても、「存在すること自体」に意義を感じているのであれば、
大人の人間として問題があると言わざるを得まい。

979 :巫山戯為奴 ◆X49...FUZA :2009/06/13(土) 17:44:34 ID:JGQ6PWf2
>>973 「お前ら本当に自由か?自由ぢゃなくっちゃ意味がねえんだよ!」て17才の地図かお前は?

盗んだバイクで走り出すんか?成人に成ってブサヨなのは知能が足りないってお前の事だな。

980 :右や左の名無し様:2009/06/13(土) 17:57:32 ID:???
傍系ならある程度自由が利くだろうけど
天皇陛下やナルチャンのように生まれてから死ぬまで一切自由がなく
存在意義も初めから決められてるってどうよ。

天皇は天皇 ミッキーはミッキーて事か。 人間であって人間でないみたいな。

981 :右や左の名無し様:2009/06/13(土) 18:05:51 ID:???
自由とは、その人の意思に沿っていることであって、別に決まり切った地位に就くにしても
当人がそれを望んでいrてば、自由は損なわれていないだろ、人の脳内がわかるエスパーだと
思っているなら病院でgo!

982 :右や左の名無し様:2009/06/13(土) 18:33:28 ID:???
>>972
言った人物の人生が詰まっているいい台詞だな。
永遠の厨房、S-RAMにはわからんよ。

983 :右や左の名無し様:2009/06/13(土) 18:58:35 ID:2lr0ppAa
人間であって人間でない、なんてそこいらじゅうであたりまえのこと。
どんだけお花畑なんだよw

984 :右や左の名無し様:2009/06/13(土) 19:24:17 ID:???
>>973
最近、中二病とか言う言葉を知ったんだがね。
S-RAMは典型的な病例だな。

>自分の人生を棒に振ってきたガキが言い出しそうなフレーズだ、彼等は自分の
>人生を思いのまま生きていきたいとかって、思わない糞なんだろうかね?

20代前半まででは普通だけどな、40代後半にもなってその台詞はさすがに引くわ。
人生、生きてきた重みが全く感じられない。
人それぞれの考え方と生き方があるんだから、ちゃんと歩んでこられた分には
他人がごちゃごちゃ言うものではなかろうが。


985 :S−RAM ◆nXT9l8d5qU :2009/06/13(土) 20:15:29 ID:trLQDFhV
>>984
ちゃんと歩いてきた人が
「我々は存在する事自体が存在意義」

 こ ん な こ と は 言 わ な い だ ろ う !

自己否定もココに極まれりって発言だよこりゃ参ったね〜。 

986 :S−RAM ◆nXT9l8d5qU :2009/06/13(土) 20:19:26 ID:trLQDFhV
>>979
おまいめっちゃ恥ずかしいぞ、「15の夜」だろ盗んだバイクで走り出すって歌詞があるのはよ。

 知 っ た か ぶ り 巫 山 戯 為 奴 逝って良し!

987 :巫山戯為奴 ◆X49...FUZA :2009/06/13(土) 20:26:27 ID:JGQ6PWf2
>>986 「お前ら本当に自由か?」てやんのは17才の地図だよ、其の上でバイクも盗むのか?つってんだよ、先天性中二病の尾崎信者。

988 :巫山戯為奴 ◆X49...FUZA :2009/06/13(土) 20:34:06 ID:JGQ6PWf2
>>986 恥ずかしいて・・・良い歳した大人が2chで「自由」とか連呼してる以上の恥ずかしい物を探すのが難しいわ。

あーあ、こいつ全く駄目で無駄な未だに中二並みの責任の人生を歩んで来たんだなって感じ。

989 :右や左の名無し様:2009/06/13(土) 20:46:30 ID:???
>>985
まあ俺も20代までならこのての台詞はわかんなかっただろうな。
人間、経験を積まなければ分からないこと多い。
人生の最晩年の台詞としてはいい台詞だわ。




もう一つ言えるのは、S-RAMと巫山戯為奴ってのはほんとにいいコンビだな。
年の割には人生の深みを全く感じない。
本当に似通っているわ。

990 :巫山戯為奴 ◆X49...FUZA :2009/06/13(土) 21:15:19 ID:zSNr1IfC
>>989 を?やろうってかあ?寛仁親王、俺あこいつが嫌いなんだが嫁あ吉田の三女だからなw

お前の方がS-RAMと付かず離れず良いコンビだろがw

991 :巫山戯為奴 ◆X49...FUZA :2009/06/13(土) 21:38:12 ID:zSNr1IfC
>>989 だいたい、人生の深みて、お前なんかの何処にそんな物有んだあ?

「深み」だとか「経験」だとか僕ちゃん苦労したって薄っぺらーな事言うが結果は出さない、何処にでも居る
酒場で管巻いてる迷惑極まりないナルちゃんだよ、お前がS-RAM同様に自覚が足りないだけ。

992 :右や左の名無し様:2009/06/13(土) 21:40:09 ID:???
>>990
ちみも離婚でもめているなら大人になって考えるべきだぞ。
アスベルなんちゃらがどうこう自分の都合でいいわけ言っている内はガキだ。
大人は他人の都合を優先して考えるもんだ。

993 :巫山戯為奴 ◆X49...FUZA :2009/06/13(土) 21:59:55 ID:JGQ6PWf2
>>992 「ちみも」wて騙るに落ちんなよwお前と一緒にすんなw

相手の都合を考えてやるとは、こ言う事だwww

994 :右や左の名無し様:2009/06/13(土) 22:19:39 ID:???
>>993
だからその反応がガキだって。
S-RAMとのやりとりなんてまさに厨房の口げんか。

995 :右や左の名無し様:2009/06/13(土) 23:03:01 ID:???
なんでみんなが嫌がってるのに巫山戯為奴の相手なんかするんだろうな。

996 :右や左の名無し様:2009/06/13(土) 23:09:51 ID:???
>>995
おう、すまん、少し調子に乗りすぎた。
自重する。

997 :巫山戯為奴 ◆X49...FUZA :2009/06/13(土) 23:28:56 ID:JGQ6PWf2
>>994 経験は積んで居ても少年の心を忘れちゃあお糸冬いさw

998 :<ヽ`⊥´> :2009/06/13(土) 23:35:27 ID:hvT/PHrM
なるほど。
ふざけた青木さんは子猿時代を懐かしむ
朝鮮猿なのですね。

くまくま


999 :S−RAM ◆nXT9l8d5qU :2009/06/14(日) 00:00:59 ID:bLGEPXXZ
>>997
何が少年の心だよ、四六時中2ちゃんにアクセスする前に、職安に逝けつってるんだよ。

1000 :右や左の名無し様:2009/06/14(日) 00:11:06 ID:???
馬鹿ばっか

1001 :1001:Over 1000 Thread
このスレッドは1000を超えました。
もう書けないので、新しいスレッドを立ててくださいです。。。

430 KB
★スマホ版★ 掲示板に戻る 全部 前100 次100 最新50

read.cgi ver 05.04.00 2017/10/04 Walang Kapalit ★
FOX ★ DSO(Dynamic Shared Object)