5ちゃんねる ★スマホ版★ ■掲示板に戻る■ 全部 1- 最新50  

■ このスレッドは過去ログ倉庫に格納されています

左翼ナショナリズムの可能性

1 :右や左の名無し様:2009/02/08(日) 13:30:57 ID:???
グローバル資本主義への対抗策として。

あるいは民族の『棲み分け』による平和の主張。

2 :1:2009/02/08(日) 13:34:10 ID:???
あんまり具体的じゃないんだが。

共産党当たりが「竹島は日本領土」「南京「大」虐殺は無かった」と言い出せば、
第一党とれると思う。

資本主義にはうんざりなんだ。少なくとも、経済格差や働き過ぎは問題だ。
かといって旧来的なサヨクは信用できない。

で、左翼ナショナリズム。

3 :右や左の名無し様:2009/02/08(日) 13:36:40 ID:???
スレ主は東亜回天社元代表 大石規〇

4 :右や左の名無し様:2009/02/08(日) 13:42:09 ID:???
>>3
その人は知らないけど、似たような考えの人は多いかもしれない・・・。

vipやν速見ていて思ったんだが、いわゆる「ネトウヨ」も中韓を叩いているばかりじゃない、
資本主義やネオリベ市場主義がマズいと思ってる人は、相変わらず多い。

左翼の側からそういう層にアプローチするのであれば、現在のナショナリズムの盛り上がりが
正当なものであることを認める必要がある。

右からアプローチするとすれば…なんだろうな。

5 :右や左の名無し様:2009/02/08(日) 14:02:28 ID:???
ごまかす金規雄w

6 :巫山戯為奴 ◆X49...FUZA :2009/02/08(日) 14:02:32 ID:Zgx9HGC1
左翼は別に日本人の利益を要求してる訳ぢゃないからなあ、まあ右翼も左翼と何ら変わらないんだが。

7 :右や左の名無し様:2009/02/08(日) 14:05:36 ID:???
まわり中を支那を盟主とする共産主義右翼國にとりかこまれ
國内にも在日チョン、在日台湾など共産主義テロ集団に蚕食されているのだから

日本のナショナリズムは、反右翼反共グローバリズムとならざるをえない

可能性というより必然性だ

8 :右や左の名無し様:2009/02/08(日) 14:10:19 ID:???
・・・うーむ、確かに。
日本の左翼は中国の国力増強ともに、むしろアンチ-ナショナリズムに傾きそうだな。

右翼側からは、労働運動にアプローチするのがいいのかな。
ナショナリズムを掲げる労働組合、とか。

9 :右や左の名無し様:2009/02/08(日) 18:09:32 ID:ytBKvzB0
・・・何年かぶりにこの板来たけど、
もりあがんねーな(苦笑)
昔はこんなスレたてればたちどころに・・・だったけど。

10 :右や左の名無し様:2009/02/09(月) 13:48:06 ID:xa0wntVB
http://mamono.2ch.net/test/read.cgi/newsplus/1234152136/




11 :右や左の名無し様:2009/02/10(火) 06:51:31 ID:???
革命当時のフランスがモロに「左翼ナショナリズム」だろ。

12 :大日本美桜塾 ◆HenXmdfsKc :2009/02/11(水) 17:00:18 ID:???
世界的には左翼も愛国なんが前提で日本のサヨちゃんだけがおかしいんじゃろ?
資本主義に飽きたらヒキるという個人的革命をやればよろしおす

13 :右や左の名無し様:2009/02/12(木) 10:12:56 ID:ebyiY2vu
左翼は国家を否定しなてない。
資本主義の計画的統制や社会保障のためには国家が前提となる。
資本主義は国家を超えて行くが、社会主義は国家の枠内にとどまる。
左翼がその理念を実現しょうとすれば国家の維持防衛が前提になる。
左翼は本来「中立自衛」論であり、自衛力は否定してない。
事実、日共の旧綱領では改憲と再軍備を主張していた。
また、国内の労働者保護のために移民規制を認めざるを得ない。
こうして見ると、左翼ナショナリズムは必然にも見える。
ただ、それは各国家諸民族との平和共存棲分けを目指すものだろう。

14 :右や左の名無し様:2009/02/12(木) 11:01:37 ID:5PAY42or
左翼ポピュリズム政権は南米に結構ある。チャベスがその典型だが。
左翼だから貧困層の支持があり反米。これ行き着くところは貧者の平等、自由剥奪、独裁。
この究極の姿が北朝鮮。


15 :右や左の名無し様:2009/02/12(木) 12:08:37 ID:ebyiY2vu
左翼も右翼も独裁的全体主義的体質がある。
だから権力をとってはいけない。
民衆の立場にたって、その声を代弁すればよい。
権力をとってその理念を実現しょうとすれば、独裁となる。
これは歴史が証明している。
そうではなく、野党的な立場から民衆の利益を代弁すればよい。
そのようにして、徐々に理念を実現して行けばよいと思う。

16 :右や左の名無し様:2009/02/13(金) 22:47:29 ID:pW8fBByd
穏健保守(一部にスパイスとしてネオリベ)と中道左派〜社会民主主義の二大政党による
10年おきぐらいの政権交代がいいなあ。

17 :阪京 ◆vHE8qRfRGE :2009/02/14(土) 00:33:24 ID:???
>左翼ナショナリズムの可能性
大の男がHymen残したをとめのようなはずかしい地球市民は返上か?

うぉ〜はづかし、はづかし、はづかし、はづかしw。ぽっ

※なお、Hymenはギリシャ神話のなんとかの守り神だ。Hymenopteraでも
ググればわかるだろw。

18 :阪京 ◆vHE8qRfRGE :2009/02/14(土) 01:26:07 ID:???
Hymen, peaceful war, Hymen, you will conquer, you will conquer,

though you subdue ever.

O Hymen, and now to ....,

Rise to the Sun, rise to the Sun, rise to the Sun, to the Sun, a marrygold.

という花嫁へのはなむけの考えればちょっとエロチックな唄がルネサンス
エリザベス朝期の唄の文句にあるのだけども、言ってもドキュソは知らないだろなw

sage入れとくべ

19 :阪京 ◆vHE8qRfRGE :2009/02/14(土) 01:37:20 ID:???
>O Hymen, and now to ....,

の部分、

>O Hymen, and now the day be old,

だったか? 忘れたので適当にごまかしたW

400年以上前の大ヒット曲の作曲家による一曲だ。

20 :右や左の名無し様:2009/02/14(土) 13:27:06 ID:???
ナショナリズムいうより将来の年金のが大切。

ここ見てる40代以下は、65歳以上になっても月10万円も貰えないんだから。

21 :右や左の名無し様:2009/02/15(日) 22:23:51 ID:bEyjPrIa
支給なんて70才からになるだろJK

22 :右や左の名無し様:2009/02/16(月) 23:31:34 ID:???
福沢諭吉 帝室論
http://www.nicovideo.jp/watch/sm5120245
http://jp.youtube.com/watch?v=fBPZpWK10QQ

福沢諭吉 尊王論
http://www.nicovideo.jp/watch/sm5129355
http://jp.youtube.com/watch?v=Lnhp9MrCF_o

賀茂真淵 国意考
http://www.nicovideo.jp/watch/sm5000813
http://jp.youtube.com/watch?v=dhN8VyZgeu4

本居宣長 玉くしげ
http://www.nicovideo.jp/watch/sm5058142
http://jp.youtube.com/watch?v=EEilEy-xeFw

本居宣長 直毘霊
http://www.nicovideo.jp/watch/sm5015829
http://jp.youtube.com/watch?v=O-YnQY-mxlI

幕末の国家戦略 橋本左内
http://www.nicovideo.jp/watch/sm5110938
http://jp.youtube.com/watch?v=nx-ieAOSLjA

未来をひらく 福澤諭吉展
http://fukuzawa2009.jp/

山鹿素行『中朝事実』−吉田松陰−乃木希典大将
山崎闇斎−崎門の学−橋本左内、横井小楠
水戸光圀公−水戸学、大日本史−藤田東湖

23 :右や左の名無し様:2009/02/16(月) 23:34:41 ID:???
明治天皇 教育勅語
http://www.nicovideo.jp/watch/sm5037463
http://jp.youtube.com/watch?v=fCYo-vWyQBY

明治天皇 五箇条の御誓文
http://www.nicovideo.jp/watch/sm5037980
http://jp.youtube.com/watch?v=7y3VK-q5I9o

明治天皇 国威宣布の宸翰
http://www.nicovideo.jp/watch/sm5038549
http://jp.youtube.com/watch?v=sRL5iAsF66o

明治天皇 軍人勅諭
http://www.nicovideo.jp/watch/sm5046534
http://jp.youtube.com/watch?v=eL638Wf_634

大日本帝国海軍 五省
http://www.nicovideo.jp/watch/sm5041965
http://jp.youtube.com/watch?v=ODyV6pStB0I

自衛官の心がまえ
http://www.nicovideo.jp/watch/sm5050154
http://jp.youtube.com/watch?v=Z2J9-ApBu_I

自衛隊服務の宣誓
http://www.nicovideo.jp/watch/sm5047916
http://jp.youtube.com/watch?v=y9CfYUw0PAA

24 :右や左の名無し様:2009/02/26(木) 13:16:13 ID:???
旧来の保守・体制派ナショナリズム(≠右翼ナショナリズム)

25 :右や左の名無し様:2009/02/26(木) 13:24:33 ID:???
旧来の保守・体制派ナショナリズム(≠右翼ナショナリズム)では
貧乏人はいつまでも貧乏なままだ。むしろより貧困化する。
子供を産み育むこともできないから、国体国勢も弱まる。

左翼ナショナリズムは利益分配において格差是正を求め、
政治的には民族集団の棲み分けを主張する。
今日的な選択手段だと思う。



26 :右や左の名無し様:2009/03/03(火) 06:05:22 ID:z9q8BXQT
あげてみる

27 :右や左の名無し様:2009/03/03(火) 14:20:37 ID:7rFfftAA
日本にとって必要なのは
日本的な社会主義の追求である。
市場原理主義は日本に合わないことは証明された。

外需は外需で稼ぎ、内需を高め累進課税や終身雇用など
資本主義型社会主義の追求を目指すのがよし

28 :右や左の名無し様:2009/03/03(火) 17:10:51 ID:vHD15+n5
>>27
賛成
資本主義を改造するのに昔ながらの教科書的な処方箋は通用しない。社会主義とは完全国有化ではない。
左翼も反省して、自己革命しなければならない。反資本主義と言う事で右翼との共闘も考えられないか?

29 :右や左の名無し様:2009/03/03(火) 17:58:37 ID:4qmaYQjH
日本型の資本主義は戦後できたのではない。
日本の近代化の方向性は明治維新を経て、大正デモクラシーと着実に
資本主義へと向かっていった。
しかし、原理主義に偏らず弱者のために累進課税や終身雇用を取り入れた。
これは画期的であり、世界の見本となるものである。

もし、これで日本の企業が日本を離れることになったとしても
そんな企業は逆に出て行ってもらおう。
わたしたちはみな日本という国に住み、日本人全員がある程度の
暮らしを保証するべきなのは然り。
そんな国益を考えれない日本人には早々に出ていってもらいたい。

かといって弱者も甘えてはいけない。

30 :心眼を持つ心:2009/03/03(火) 20:21:41 ID:7rFfftAA
スイス民間防衛に学ぶ

この本はスイス政府が一般市民に配布している
国を守る心構えを書いた物です。

スイスが永世中立国なのはわりと有名な話です。
最近の日本と周辺国(中国、韓国、北朝鮮)の状況が、この本に記述されている
「敵に武力以外による攻撃を受け、破滅へと導かれる状態」と非常に良く似ている。

ぜひこのサイトをご覧ください。
http://nokan2000.nobody.jp/switz/


31 :右や左の名無し様:2009/03/07(土) 21:30:27 ID:/dk4iJuP
左翼は国際主義を標榜してるけど、
Internationalism(国際主義)って綴りのように
Nationalism(国家意識)のInter(間)であって、
あくまで国家が単位なんよ。
別に根無し草(デラシネ)の無国籍(フーテン)が一番ってことじゃないよ。

32 :右や左の名無し様:2009/03/08(日) 00:16:17 ID:rk4O9ncf
http://blogs.yahoo.co.jp/hamamatuhakenmura
トドムンド 浜松派遣村 3月29日


33 :左翼ん ◆PDzqWniYxQ :2009/03/08(日) 21:21:23 ID:WiCu0lWC
日本人は天皇陛下の元に平等である。
これが左翼ナショナリズムの真髄だ。

34 :左翼ん ◆PDzqWniYxQ :2009/03/09(月) 22:43:39 ID:EzTRxawS
国家社会主義日本皇民党を旗揚げいたします。
賛同者の方々は、党首のわたくしに献金するよろしアルwww

35 :右や左の名無し様:2009/03/12(木) 11:51:21 ID:OAAhX/gW
>>33
記憶違いならすまんが、部落解放運動の初期も
同じ主張だったような…
左翼も初期は反米愛国路線だったんじゃなかったっけ?


36 :右や左の名無し様:2009/03/12(木) 13:08:44 ID:eYpwGNF0
>>33
ナショナリズムの前提条件として天皇なり天皇制は必要かな?
文化的な存在としてなら良いが、何か政治と関わることはどうかと思う。国家社会主義の北一輝も国家主義者だが天皇主義
とまでは言えないと思う。天皇に対しては冷静で抑制的な態度に思うが。
日本国民は日本国民であること自体によって平等であり、お互いの存在を尊重し合い協力して国と社会の発展に努力しなければ
ならないと思う。

37 :巫山戯為奴 ◆X49...FUZA :2009/03/12(木) 15:22:05 ID:yXstRTZ+
北一輝てさ切手にも成った奴だろ?

http://www.kyokyo-u.ac.jp/koukou/kyoka/shakai/kankokushi/antoitoh/antoitoh_sozai/Choong-Kun%20Ahn1.jpg

38 :右や左の名無し様:2009/03/12(木) 15:32:03 ID:???
19 名前:巫山戯為奴 ◆X49...FUZA [] 投稿日:2009/01/14(水) 17:59:14 ID:oH+CY5k0
水杯は水だと思うが、首相が川原乞食では日本人の命の重さが髪の毛程も無いて言うか、
日本人を皆殺しにしちまいて言うのは朝鮮通信士からの文献からも明らかですから。






チンプンカンプンじゃねーか。

39 :巫山戯為奴 ◆X49...FUZA :2009/03/12(木) 15:34:43 ID:yXstRTZ+


http://upload.wikimedia.org/wikipedia/commons/b/b3/Kita_Ikki.jpg
http://www.kyokyo-u.ac.jp/koukou/kyoka/shakai/kankokushi/antoitoh/antoitoh_sozai/Choong-Kun%20Ahn1.jpg

40 :巫山戯為奴 ◆X49...FUZA :2009/03/12(木) 15:36:25 ID:yXstRTZ+
え゛?違うの是?チンプンカンプン?

41 :右や左の名無し様:2009/03/12(木) 17:13:37 ID:2QxQD2X8
>33-34は皮肉じゃないかな。

左翼ナショナリズムからファシズムに変質する回路が存在することは、
歴史的に(国家社会主義愛国労働者党がw)証明済みだからな。

それをどう回避するか、現代的な左翼ナショナリズムと言うのなら、
まずそこからだな。

おれ個人はファシストだからw歓迎するがね。


42 :左翼ん ◆PDzqWniYxQ :2009/03/12(木) 17:32:38 ID:/9RV7Vwd
>>35
被差別部落出身者も武士の家系の者も皆天皇陛下の赤子であり平等であるからその出自によって差別してはいけない。
また、天皇陛下の元に帰依した帰化人も同様である。
>>36
天皇制は便利である。
だから利用する。
そして日本人はそれぞれの能力に応じて精一杯努力し、得られた富は平等に分配されなければならない。


43 :巫山戯為奴 ◆X49...FUZA :2009/03/12(木) 18:01:17 ID:wy92TfME
あっちゃあ、真っ黒けっけぢゃんか。

44 :左翼ん ◆PDzqWniYxQ :2009/03/12(木) 18:36:25 ID:/9RV7Vwd
>>41
左翼ナショナリズムからファシズムへの変質を回避する装置こそがまさに天皇制であーるwww

45 :右や左の名無し様:2009/03/13(金) 00:05:56 ID:???
>>44
天皇制自体がファシズム(天皇親政型ファッショ)の時はどうすんの?

46 :左翼ん ◆PDzqWniYxQ :2009/03/13(金) 07:56:25 ID:B/DCpMEi
>>45
天皇制とファシズムは全く別の概念であり、もちろんどんな体制であれ、ファシズムに陥る危険性はある。
戦時中の一時期において天皇制とファシズムが結び付いたという見解もあるが、むしろそれは例外中の例外で、基本的に天皇の存在は独裁者の台頭を抑止する効果が期待できると私は考える。

47 :36:2009/03/13(金) 12:22:53 ID:NXu0yqZO
日本に於いて社会主義を実現しようとすればファシズムになる可能性は否定できない。
昭和戦前期のファシズム体制は「天皇制下の社会主義」と言えるのではないか。計画統制経済を実施し産業の近代化が進み、農業生産向上
のため不完全ながら農地解放も実施された。また、「天皇の下の臣民平等」は封建的意識を打破し労働者と農民の地位を向上させた。
つまり、ファシズム体制は日本社会の近代化民主化を推進したと言える。戦後改革とされるものの多くは既にこの時期に実現していた。
戦後に社会党を結成した社会主義者や転向した共産主義者も積極的にこれを支持し推進した。
このような「維新=革命」は当時の既得権益層たる保守派と対立するものだったろう。「コミンテルン陰謀説」の素地はここにある。
ファシズム体制の不幸は日中戦争・日米戦争の時期と重なったことだろう。それが戦争の原因とされたのである。しかし、日米戦争に突入してしまったこと
は政治的軍事的判断の誤りでありファシズムとは直接の関係はなかろう。

このように見ると戦前のファシズム自体さほど否定されるものではない。今日一部の保守派に見られる排外主義・人種主義・自民族至上主義
も感じられない。非難されるべきとすれば天皇を絶対化し、その権威を盾にした事だろう。
当時まだ封建的意識が根強い状況下では、そうすることで変革を進めるしかなかったかも知れない。しかし、今は民主化は進んでいる。
天皇の権威を必要とせずとも、下からの意識の高まりによって変革する事は可能だと思う。

48 :左翼ん ◆PDzqWniYxQ :2009/03/17(火) 11:30:05 ID:DMFF7MY7
天皇制は日本の国体なんだ。
天皇制のない日本なんて、日本であって日本ではない。
天皇制は日本とそうでない国とを明確に区別する国家のアイデンティティーであり、日本が日本であるために必要不可欠の根本要素である。
いわば、カントの言うところの“物自体”であり、プラトンの言葉を借りれば“イデア”のようなものと言えば理解して頂けるであろうか?


49 :47:2009/03/17(火) 13:08:35 ID:zixPlZ68
>>48
別に天皇を否定するつもりはないが、天皇制は日本の伝統文化の中から生まれて来たものだろう。
古来、日本列島の住民は困難な自然条件を克服して生きるために様々な共同体を作り協力仕合い知恵を出し合って来た。
その中から日本の伝統・文化・慣習と言われるものが形成されて来た。その中の一つが天皇制だろうと思う。
天皇制から演繹されて日本の伝統・文化が出て来るのではなく、その逆であろう。

物自体は想定する事は出来るかも知れないが、それが何であるかは認識出来ないだろう。何らかの直観によって捉える
事は出来るのだろうが、俺はそのような直観は欠けているので現象を考えるしかない。


50 :左翼ん ◆PDzqWniYxQ :2009/03/17(火) 13:50:45 ID:DMFF7MY7
実体の無いものを概念と呼ぶ。
国家とは概念であり、現象とは、例えば国土であったり国民であったり、また、目に見える建造物であったり芸術品であったり。
しかしその根本にある目に見えないもの、それが国家概念であり、他者と区別するものが国体、すなわち日本においては天皇制である。

51 :右や左の名無し様:2009/03/18(水) 21:03:05 ID:7uOo7AyM
意外と盛り上がってますね。

私も天皇制は日本の文化的象徴として、
その時々の権力を認知してゆく、
そんな国体の伝統があるように思います。
それが独裁ファッショ的な権力の出現を阻止する、
阻止してきた、という見方は正しいのではないでしょうか。

左翼ナショナリズムはナショナリズムという部分において、
天皇制の象徴的な力、権力の外にあって権力を意義づける
という文化伝統を尊重すべきでしょう。

52 :左翼ん ◆PDzqWniYxQ :2009/03/19(木) 20:30:19 ID:1TN5qF3y
立憲君主制でありながら社会民主主義的な北欧諸国は結構理想に近いような気がする。

53 :右や左の名無し様:2009/03/20(金) 23:57:19 ID:/vIijUDf
左翼ナショナリズムを採用してる政党なんてあるのかね?

54 :左翼ん ◆PDzqWniYxQ :2009/03/21(土) 00:11:28 ID:9Q66vjxS

日本愛国党

55 :いじり万子:2009/03/21(土) 00:17:26 ID:oYALsDCQ
ただの暴力団じゃないか?


56 :左翼ん ◆PDzqWniYxQ :2009/03/21(土) 00:29:14 ID:9Q66vjxS
いや、現在は某大手警備会社に転身してる

57 :いじり万子:2009/03/21(土) 00:42:34 ID:oYALsDCQ
WWW。


58 :47・49:2009/03/21(土) 22:03:48 ID:/yS9FdoW
>>49
まあ俺は現象主義者なんだが。
国家も現象の一つと思うが、つまり国家の価値・目的とは何か、国家は何のためにあるのかと言う問題だと思う。
俺は国家は国民の為に、国民の福祉の為にあると思う。国家防衛も社会保障も経済計画も全て国家運営の目的はそこにある。
そして、それを運営する主体は主権者たる国民なのだ。国民による国民の為の国家であり、それ以外のものではあり得ない。
それは現行の象徴天皇制とは矛盾しない。天皇は政治には関与しない事になっており、それは天皇・天皇家及び天皇を内面的に信仰
する人々にとっても良い事ではなかろうか。
>>51
戦国時代など戦乱の時期には、武士がその支配する地域では独裁権力を振るっていたと思う。
確かに江戸時代以降の安定期には独裁権力者は出現していない。これは権力の集中を嫌い権力が形骸化して行く日本的な共同体の伝統
によるものだろう。その伝統は村=農耕共同体から発し企業などの組織に及んでいる。
だから天皇もまたそのような伝統の一つの表れであって、その逆ではないと思う。

59 :58:2009/03/22(日) 00:49:04 ID:o/8iCG5X
>>49>>50の間違い。

60 :ぱとりおっと ◆DlyW/s8ibQ :2009/03/22(日) 01:57:48 ID:F9xPPDMd
55 ここは組系ではありません。ただ質的な変化は見られます。
 古い党員がそう言っていました。昔の党員は味のある人が多い。

61 :右や左の名無し様:2009/03/22(日) 06:00:11 ID:GGEd92Jo
天皇制はなくしたらダメでしょ

62 :左翼ん ◆PDzqWniYxQ :2009/03/23(月) 22:03:31 ID:tOcd8F5U
天皇制社会主義が理想的

63 :右や左の名無し様:2009/03/27(金) 02:13:36 ID:S/TthR4d
日本 入学式、卒業式には君が代の強制 異議を唱える教師や生徒に対して処分。
    これほど徹底した愛国心教育をしてるのになぜか愛国心がわかない。
    社会保障、教育への予算、貧困率、最低賃金をみても先進国の中では最低のレベル。
    60過ぎで病弱で生活保護の受給を申請しても「まだ働けるだろ。」と却下される。
    奨学金制度は返済義務があり有利子付き。
    学校の給食費は有料。

フランス フランス国民は愛国心が世界でもトップクラス。
      それなのに国旗掲揚、国歌斉唱すら行わない学校がほとんど。
      社会保障、特に児童手当は優遇。
      奨学金制度は給付式。
      学校の給食費は無料。

わかりましたか、石原慎太郎さん、金美齢さん。
左翼ナショナリズムがあるとすれば、こういうことだろうよ。

64 :ぱとりおっと ◆DlyW/s8ibQ :2009/03/27(金) 03:02:04 ID:SzKVVYUI
税率を比較せずに、福祉の部分だけを比較しても無意味ですね。
レベル的には極初歩の比較論です。わかりましたか^^

65 :右や左の名無し様:2009/03/28(土) 05:24:28 ID:B7436nNI
スレタイの趣旨からいって税率比較する必要がないだろw
「左翼」なら税金は少数派の金持ちからより多く取るんだろ?

66 :阪京 ◆vHE8qRfRGE :2009/03/28(土) 09:34:31 ID:6CUHRsje
>>1
左翼ナショナリズム? 戦後、民族自決をいっちゃん最初っから言っていたのは代々木だぞ。

あるいは外国では愛国者故に左翼になった者も多い。べっつに珍しい視点ではなかろうて。

おまいさんが無知だっただけなんじゃないのか?


さ、今日は久しぶりにお出かけだ。昨日、仕事でやってたデバグいっこうにはかどらなんだ。
なんで、Len()やLeft()つーような初歩的な関数がまともに動けへんねん? Vistaはやっぱ
ぱちもんか?

67 :右や左の名無し様:2009/03/28(土) 09:42:37 ID:???
代々木エラい!!代々木エラい!!
ナハ!!ナハ!!ナハ!!ってかぁ?ww


コイツ軽すぎるわw
檄バカwwww


>左翼ナショナリズム? 戦後、民族自決をいっちゃん最初っから言っていたのは代々木だぞ。


↑ソ連が民族自決を餌に衛星国増やしてたのも知らないらしいw
禿てんのは毛じゃなくて脳内じゃないのか??


代々木エラい!!代々木エラい!!
ナハ!!ナハ!!ナハ!!

68 :大日本報靖會 ◆EebW3MRjD6 :2009/03/28(土) 13:14:26 ID:???
>>67
おっと
反米愛国日本共産党の悪口はそこまでだ!!!

69 :右や左の名無し様:2009/03/28(土) 14:58:00 ID:???


216 :詠み人知らず:2009/03/04(水) 14:48:14
30 名前:阪京 ◆vHE8qRfRGE :2008/05/07(水) 09:31:14 ID:TQfZ1f1p
黙れこの禿げのつんつるてん野郎。おれのインフェリオリティ・コンプレクスを他人に転嫁するな、ボケイ!

31 :阪京 ◆vHE8qRfRGE []:2008/03/22(土) 18:14:16 ID:oPzAqs1P
靖国の英霊を冒涜するやつは絶対に許さん。殺す。

28 名前:阪京 ◆vHE8qRfRGE 投稿日:2008/05/07(水) 08:03:23 ID:a4qKQcs2
アホ、阿呆、アホウ、この脳タリンの糞馬鹿野郎め。殺すぞ!

266 名前:阪京 ◆vHE8qRfRGE 投稿日:2008/08/05(火) 02:03:37 ID:RXTRF27b
黙れこのちょ〜セン! 殺すぞ

267 名前:阪京 ◆vHE8qRfRGE 投稿日:2008/08/05(火) 02:04:26 ID:RXTRF27b
しばきあげたろか!! 死にたいんかわれ





70 :右や左の名無し様:2009/03/28(土) 21:16:25 ID:???
【雇用対策】自衛隊駐屯地で失業者向け職業訓練--『民間国土保全隊』構想、自民党内で浮上 [03/28]
http://anchorage.2ch.net/test/read.cgi/bizplus/1238219003/

自衛隊駐屯地で失業者向け職業訓練 自民内で構想浮上
http://www.asahi.com/politics/update/0328/TKY200903280151.html

71 :阪京 ◆vHE8qRfRGE :2009/03/28(土) 23:33:36 ID:6CUHRsje

馬鹿、日本の話をしとんだろ〜が。分かり切ったことをナニをほざいとんねん?

72 :りょ:2009/03/29(日) 19:43:20 ID:MN8Y3ge9
北一輝の国体社会主義革命が成功していたら、今頃どうなっていただろう。

73 :阪京 ◆vHE8qRfRGE :2009/03/29(日) 20:08:38 ID:???
実は、五族共和、王道楽土を掲げた満州国の設立が八紘一宇のもとの左翼思想と天皇との
妥協の産物的思考だったのかとの思いもぬぐえない。

74 :阪京 ◆vHE8qRfRGE :2009/03/29(日) 20:11:33 ID:???
石原完爾は「できればシベリアにもオーストラリアにも有色人種の国を建立したい」と
語っていたそうだからな。

75 :右や左の名無し様:2009/03/29(日) 21:17:52 ID:???
やっぱ」 お前はハゲバカだ。
補償する。


76 :阪京 ◆vHE8qRfRGE :2009/03/29(日) 21:20:09 ID:???

おまいがなw

77 :右や左の名無し様:2009/03/29(日) 21:20:53 ID:Lq88FWwI
マルクスだっけ?
発展途上国での革命は必ずナショナリズム的形態をとるだろうってなことを言ったのは。
つまり右翼的革命になるだろうと。

78 :大日本報靖會 ◆lZCvso1D7U :2009/03/29(日) 21:44:50 ID:???
>>77
マルクスは農業論の中で、普遍的に言えば後進国、あるいは後進社会における革命思想は
必ずナショナリズムになるいう一行を記している。

79 :左翼ん ◆PDzqWniYxQ :2009/03/29(日) 22:26:46 ID:i7g2VEXE
マルクスってユダヤ人だろ?
だからかどうか知らんが、資本論ってのはユダヤ臭がプンプンするんだよなwww
きっとイスラエルのキブツなんかが共産主義の理想形なんだろうwww

80 :反米=容共の証明:2009/03/29(日) 22:35:11 ID:???
ふ〜ん
やっぱりね…↓

77:右や左の名無し様 2009/03/29(日) 21:20:53 ID:Lq88FWwI
マルクスだっけ?
発展途上国での革命は必ずナショナリズム的形態をとるだろうってなことを言ったのは。
つまり右翼的革命になるだろうと。

78:大日本報靖會 ◆lZCvso1D7U 2009/03/29(日) 21:44:50 ID:???[sage]
>>77
マルクスは農業論の中で、普遍的に言えば後進国、あるいは後進社会における革命思想は
必ずナショナリズムになるいう一行を記している。


↑思った通りだw

81 :右や左の名無し様:2009/03/29(日) 23:42:47 ID:???
>>79
君、マルクスの書いたユダヤ人論読んだことあるの?

82 :大日本報靖會 ◆lZCvso1D7U :2009/03/29(日) 23:53:43 ID:???
俺は左翼文献はよく読むよ。
敵を知らなければ勝てないからな。

宮崎学の『突破者』はおもしろかった。あそこまで書くのだったら、
犯人を知ってるんだろうから教えろよ、と思った。

毛沢東の持久戦論も、途上国で米帝に抗戦する場合には役に立つ。
それ以外の毛沢東の本は駄本だけど。

83 :大日本報靖會 ◆lZCvso1D7U :2009/03/30(月) 00:03:48 ID:???
>>79
>>81
マルクスの「社会主義的な農業」のイメージは、集団化して機械化して
会社みたいにすればうまくいくというような楽天的なものだと思う。

もちろんうまくいくわけがなく、末期のソ連で農産物の額的には半分以上が
(コルホーズやソホーズ以外の)狭い自留地から生産されていたと言われる
ように、集団化と機械化だけで農業はうまくいくわけない。

集約化とハイテク化ならうまくいくかもしれないが、日本では農協の存在が
邪魔になるだろう。

84 :大日本報靖會 ◆lZCvso1D7U :2009/03/30(月) 00:08:41 ID:???
>>81
ユダヤ人なんて、本当は相互の連帯感なんてあまりなくて、
旧約聖書よめば相互不信感の塊なのがよくわかるはず。
マルクスにもそういういかがわしいところがあるよ。
手紙で人の悪口ばかり書いてるしね。

85 :右や左の名無し様:2009/03/30(月) 01:41:50 ID:???
わっはははh 旧約聖書を読んだだって!
右翼万個街宣チン問屋が

86 :大日本報靖會 ◆lZCvso1D7U :2009/03/30(月) 01:49:43 ID:???
実話ナックルズも読む。

87 :大日本報靖會 ◆zEGpD4VZDY :2009/03/30(月) 07:29:20 ID:???
82追記

俺はかつて某共産系団体に所属していた。
だから共産主義の理論に一番精通しているのだ。
しかしその団体から右翼撹乱の密命を受けやむを得ず某新右翼団体に入り右の文献を読んだ。

右の本は共産主義の本より粗雑で面白くない。

以上…大日本報靖會の告白でした。

88 :右や左の名無し様:2009/03/30(月) 10:59:13 ID:???
日本の戦前戦中の右翼思想、例えば、北一輝あたりになると、政治的には右なの左なの?
ってところはないか? 右なんだろうけど、左翼ナショナリズムとも右翼ソシアリズムともとれる。

89 :左翼ん ◆PDzqWniYxQ :2009/03/30(月) 14:30:37 ID:zTKL8bQN
マルクスの究極の目的は、共産主義の名もとにユダヤ人支配のソビエト連邦を建国する事であった。
このもくろみは半ば成功したかに見えたがスターリンによって脆くも打ち砕かれた。

90 :右や左の名無し様:2009/03/30(月) 22:48:16 ID:???
>>73
>>83

左翼ナショナリズムっていうか、農本主義的な幻想+反-近代主義、みたいなところで
一致するような感じはある。

現実にはヤマギシズムみたいなものになってしまうのかもしれない。

そういえばヤマギシ農業も、商業農業の部分だけは採算がそこそことれているらしい。

91 :右や左の名無し様:2009/03/31(火) 13:12:24 ID:???
>>83
それは農業の工業化を指しているだけで、工業がその生産手段を集中化している事実は
資本主義諸国でも同じでしょう。マルクスはまず農業を資本主義的な生産様式に載せて、
農民を工業プロレタリアの一種にすることを目指していたのさ。

92 :大日本報靖會 ◆lZCvso1D7U :2009/04/01(水) 07:36:50 ID:???
>>91
資本主義が発展しても、農民が「工業プロレタリアート」になんてならない
だろ。
アメリカみても、メキシコなどから流れてきた「農業労働者」というのは
いるが、農民が「プロレタリアート」になった訳じゃない。

俺も農業が工業化する可能性を否定しないが、その結果、人間の社会的分業が
廃絶(止揚)されるとなんてことにはならないだろう。
ネットや電話帳見ても判るように、社会には実にたくさんの種類の職業がある。
マルクスの時代とは比べ物にならない。そんな社会で、各人が、朝は釣りに
出かけて昼間は別のことやって、夕方は八百屋やって、夜は批判するなんて
考えるのは空想だ。


93 :大日本報靖會 ◆lZCvso1D7U :2009/04/01(水) 07:37:48 ID:???
>>91
資本主義が発展しても、農民が「工業プロレタリアート」になんてならない
だろ。
アメリカみても、メキシコなどから流れてきた「農業労働者」というのは
いるが、農民が「プロレタリアート」になった訳じゃない。

俺も農業が工業化する可能性を否定しないが、その結果、人間の社会的分業が
廃絶(止揚)されるとなんてことにはならないだろう。
ネットや電話帳見ても判るように、社会には実にたくさんの種類の職業がある。
マルクスの時代とは比べ物にならない。そんな社会で、各人が、朝は釣りに
出かけて昼間は別のことやって、夕方は八百屋やって、夜は批判するなんて
考えるのは空想だ。


94 :右や左の名無し様:2009/04/01(水) 15:09:08 ID:mpYftqMF
「パラサイト・マルクス」
自分では何も努力せず高みを目指すこともしないのに最もお金に執着し
ボランティアという卑しい自己満足に浸りながら、
努力して財産を築いた金持ちに群がり寄生して
彼らの養分を吸いとることだけを生きがいにしている、
汚いうじ虫どもの総称。

95 :右や左の名無し様:2009/04/01(水) 16:54:36 ID:nG+Z19oa
保守思想は良思想!
http://academy6.2ch.net/test/read.cgi/philo/1224360221/689
名前:考える名無しさん[] 投稿日:2009/04/01(水) 15:03:15 0
「パラサイト・マルクス」
自分では何も努力せず高みを目指すこともしないのに最もお金に執着し
ボランティアという卑しい自己満足に浸りながら、
努力して財産を築いた金持ちに群がり寄生して
彼らの養分を吸いとることだけを生きがいにしている、
汚いうじ虫どもの総称。

96 :右や左の名無し様:2009/04/05(日) 11:24:16 ID:???
つーか農業は資本主義・社会主義以前に、「土地への執着」がある。
資本主義・社会主義以前(近代以前)だろう。

97 :右や左の名無し様:2009/04/11(土) 07:38:23 ID:dqXCH10K
【調査/米国】「自由の国」米国で、資本主義への不信感高まる=20%が社会主義の方が好ましい経済システムと回答[09/04/10]
http://anchorage.2ch.net/test/read.cgi/bizplus/1239379754/

まあこれはこれで極端な感じがするが。

98 :右や左の名無し様:2009/04/11(土) 08:11:59 ID:???
>>96
水耕の時代についていけないバカ
農地が必要なくなったから、土地の値段が暴落して、土地持ちが没落してんのが今じゃん。

人類発祥以来、数百万年資本主義。
もしかしたら宇宙開闢以来、百四十億年、資本主義だ。

99 :右や左の名無し様:2009/04/13(月) 20:39:54 ID:???
水耕栽培なんてまだ採算ベースにも載ってねえべ

100 :右や左の名無し様:2009/04/19(日) 08:11:36 ID:DRzedEPB
100

101 :右や左の名無し様:2009/05/06(水) 20:44:32 ID:???
このスレ見てて、左翼ナショか、愛国労働者運動か、
ま、なんにしろなんかやんなきゃ、と思ったよ。

102 :右や左の名無し様:2009/05/06(水) 22:56:19 ID:goD2AMkU
天皇制+((資本主義+共産主義)÷2))が最高

103 :右や左の名無し様:2009/05/07(木) 11:02:59 ID:???
それが大東亜戦争へと導いた論理じゃないか?

104 :右や左の名無し様:2009/05/07(木) 12:59:29 ID:???
いいとこ取りは得てして上手くいかない。

けど、指し示すべき理想ではある。

105 :右や左の名無し様:2009/05/08(金) 19:28:09 ID:???
>>99
野菜とかは採算にあうのがあるよ

106 :右や左の名無し様:2009/05/10(日) 08:36:17 ID:???
>>103
大東亜戦争へと導いた論理ではない
大東亜戦争へと導いたのは内戦か戦争かの二者択一を迫るアメリカの執拗な
挑発と絞めつけ

107 :右や左の名無し様:2009/05/10(日) 23:27:04 ID:???
他人のせいばかりにする日本人が増えた。
朝鮮化というやつか。

108 :右や左の名無し様:2009/05/17(日) 17:36:33 ID:???
>>107
白人「君を名誉白人に認定する、これからも白人を批判するものを許すな」
白人「それと他の日本人どもを見下して生きていく事を許可する」

109 :右や左の名無し様:2009/05/17(日) 18:36:59 ID:QMHbWog3
>>108
日本人へ:アメリカのせい、ばかりで済むのか
朝鮮人へ:日本とアメリカと中国のせい、ばかりで済むのか

こんな気持ちだ。

110 :右や左の名無し様:2009/05/17(日) 22:55:49 ID:???
ABCD包囲網、で、アメリカの経済封鎖があったのは事実だぜ。

111 :右や左の名無し様:2009/05/18(月) 12:48:12 ID:???
>>106
でも、その芽はその思想の側にあったんだよ。アメリカはちょっと誘発しただけ。

112 :右や左の名無し様:2009/05/19(火) 10:42:23 ID:???
>>109
>朝鮮人へ:日本とアメリカと中国のせい、ばかりで済むのか
これは同意だな
>日本人へ:アメリカのせい、ばかりで済むのか
日本人でアメリカのせいなんて言ってる奴なんて殆ど見た事ない
殆どの日本人はすべては日本人が悪かったと思ってると思うが

113 :右や左の名無し様:2009/05/19(火) 16:49:47 ID:cps+QJti
団塊なんて左右ともアメリカが悪いって言うやつばっかりdろ

114 :右や左の名無し様:2009/05/19(火) 20:14:31 ID:???
嫌韓中も、朝鮮人、中国人が悪い教の布教活動団体だよね

115 :右や左の名無し様:2009/05/19(火) 21:51:04 ID:???
>>112
それを自虐史観と揶揄ってる中に
アメリカのせいと喧伝したい層がいないか?


116 :右や左の名無し様:2009/05/20(水) 02:17:15 ID:B5W3qXyT
奇形左翼って知ってる?
http://www.youtube.com/watch?v=rNqvQcAlHa4

117 :右や左の名無し様:2009/05/20(水) 13:53:56 ID:???
>>109
>アメリカのせい、ばかり
このスレのどこにすべてをアメリカのせいにしてる人がいんだよアホ
ほんと読解力のない妄想野郎は極端な事ばかり言うよな

118 :右や左の名無し様:2009/05/27(水) 21:08:13 ID:???
日本人一般の話しだろ。どう見ても。

119 :右や左の名無し様:2009/05/28(木) 00:12:18 ID:???
Style FM
ゲスト:ベンジャミン・フルフォードさん
ttp://www.768.jp/ondemand/viproom/archive/16.php
21世紀の革命の前衛的主体(英雄)になれるのは日本。

120 :右や左の名無し様:2009/05/28(木) 23:08:37 ID:GFHTDRdg
>>111
また誰かが言ったことをカセットテープみてーに繰り返すバカが出たか
どこにその芽があるんだよ、少しは自分の頭で考えろ

121 :右や左の名無し様:2009/05/28(木) 23:29:51 ID:Uso7PQ+N
北朝鮮への経済制裁は、北朝鮮が先制攻撃してくることを正当化するのか?
これが問題だ。

122 :右や左の名無し様:2009/05/29(金) 10:13:25 ID:???
>>121
正当化しない。
ABCD包囲網があったから、日本が先制攻撃したのは正当性がある
なんて言うのは、日本国内のバカウヨだけ。

123 :右や左の名無し様:2009/05/29(金) 19:18:00 ID:YNbPWvit
日本の人口密集地帯を火の海するといっていますが北朝鮮が先制攻撃してくることを正当化するのか?

124 :右や左の名無し様:2009/05/29(金) 22:42:18 ID:???
戦争しなきゃ飢え死にするとなりゃ戦争するだろうな
軍部もそう言って国民を扇動するだろうし

125 :ぱとりおっと ◆DlyW/s8ibQ :2009/05/30(土) 00:00:44 ID:MvRLn7IN
このまま自滅して欲しい、周辺国を巻き込むな。どうしてもやるなら同一民族で。
むくげの花が刈れましたw

126 :右や左の名無し様:2009/05/30(土) 11:58:02 ID:???
内戦になるのか戦争をするのかとなれば戦争を選ぶのが人間だからな

127 :右や左の名無し様:2009/06/01(月) 08:15:14 ID:???
生かさぬよう殺さぬよう、中国が適度に入れ込むから
ずーっとこのまま続きそうな気もするが。

128 :右や左の名無し様:2009/06/01(月) 10:04:09 ID:???
第二の真珠湾攻撃クルカコレ

129 :右や左の名無し様:2009/06/01(月) 12:50:34 ID:???
>>126
そりゃそうだ、身内同士で殺しあうのはつらすぎるからね

130 :右や左の名無し様:2009/06/02(火) 12:46:16 ID:???
>>127
中国にそんな余裕あるのかな

131 :右や左の名無し様:2009/06/06(土) 06:06:01 ID:d++gRVyY
>>130
この期に及んでも日本の土地や水を買い漁ってるくらいだから、
余裕アリだろう。

つーか原発つくるなよ糞中国…。

132 :右や左の名無し様:2009/07/05(日) 14:40:30 ID:???
【神戸大学】過去にセクハラした准教授が今度は学生に中傷発言しおわび、停職1ヶ月の処分[06/19]
http://gimpo.2ch.net/test/read.cgi/owabiplus/1245512284/

33 :名前を出せずごめんなさい:2009/07/03(金) 03:26:04
教授からのセクハラを訴えた女性教員が、大学から退職を迫られた
っての、この大学じゃなかったっけ。
ハンパな三流国立。権力にしがみつく三流教授ども。

34 :名前を出せずごめんなさい:2009/07/03(金) 09:35:36
土佐弘之って「学者」ではなくて、アジビラをばら撒いてる
活動家でしょう。西谷修もそうだけど、いつも仲間内で威張り散らしてるだけの「大学教授」に、一体どんな価値があ
るのかと思いますね。

35 :名前を出せずごめんなさい:2009/07/03(金) 09:37:06
仲間内で威張り散らしてるだけの先生もパワハラしてます…

36 :名前を出せずごめんなさい:2009/07/03(金) 10:46:08
風評の流布もしてます

37 :名前を出せずごめんなさい:2009/07/03(金) 13:19:09
おれらがほんのちょっとささいなミスしたら即、
問答無用でバイトクビになるのに
大学の先生だけはなにをしてもクビにはならないんだな
まったくもって大学というところは社会常識に反した世界だな


133 :右や左の名無し様:2009/07/05(日) 20:53:56 ID:???
ありえねぇー!

日本の左翼=反日・売国

ナショナリズムあるわけねぇー!w

134 :右や左の名無し様:2009/07/09(木) 17:07:22 ID:???
無知恥

135 :朴訥:2009/07/10(金) 23:58:38 ID:THy1PFT0
左翼ナショナリズムより右翼アナキズムの方が可能性がよっぽどある。

136 :阪京 ◆vHE8qRfRGE :2009/07/11(土) 00:27:18 ID:???
外国じゃふつうだそうだぞ。日本じゃ左翼=売国奴だけどなw

137 :右や左の名無し様:2009/07/13(月) 00:37:28 ID:HKNYj8Ks
韓国なんかだと左翼ナショナリズムだな

138 :右や左の名無し様:2009/07/18(土) 16:49:30 ID:s7t1qMEp
昔あった民社党が左翼ナショナリスト集団だったような気がする

139 :ぱとりおっと ◆DlyW/s8ibQ :2009/07/18(土) 19:07:36 ID:???
わしは良心的な保守だと思うが......

140 :右や左の名無し様:2009/07/18(土) 19:52:51 ID:???
右翼アナーキズムって極道とかかなあ。

141 :巫山戯為奴 ◆X49...FUZA :2009/07/18(土) 19:53:34 ID:SX4PPXLx
区別障害発見

勇敢と犯罪を区別出来ないのと同様に、退廃と保守の区別が付いてない。

142 :朴訥:2009/07/19(日) 22:08:19 ID:KaxjvifQ
右翼アナーキズムに近い思想家は、権藤成卿かな。

143 :右や左の名無し様:2009/07/20(月) 03:34:17 ID:YVaM993w
左翼ナショナリズムとは「国家社会主義」だろう
生産手段の国有化、過剰資産の没収(預金封鎖)
今の日本を救うにはこれしかないな

144 :右や左の名無し様:2009/07/20(月) 06:39:08 ID:???
右翼アナーキズム(ナショナル・アナーキズム)はファシズムだろ

145 :右や左の名無し様:2009/07/20(月) 17:22:56 ID:YVaM993w
大杉 栄だろ

146 :右や左の名無し様:2009/08/08(土) 19:01:41 ID:9oSvFqNQ
小選挙区制は新しい政治的潮流を反映しにくいので、
左翼ナショ・右翼アナキにとってはやりにくい。

147 :ぱとりおっと ◆DlyW/s8ibQ :2009/08/08(土) 21:35:55 ID:???
142 あなたはわかっているようですね^^

148 :右や左の名無し様:2009/08/08(土) 22:22:00 ID:p2a3dABJ
右翼アナーキズムは、国家介入を嫌う伝統的保守主義だろう。
米国で言えば共和党。日本で戦前には統制派に弾圧された。

149 :右や左の名無し様:2009/08/09(日) 18:56:00 ID:???
ロバートAハインラインみたいなのか
誰もしらんか

150 :クロポトキン・プロジェクト:2009/08/14(金) 22:10:53 ID:6GJFwDs8
148さんが言っているのは、おそらくリバタニアリズムですね。
権藤の思想は、老荘思想に基づく「小国寡民」の発想ですから、西洋的な個人主義とは異なるものですね。

151 :右や左の名無し様:2009/08/22(土) 09:18:49 ID:???
日本の戦後保守派は護衛船団方式だからな。
アメリカの保守インディペンディストみたいな独立精神は皆無に等しい。
幕末の冒険心あふれた下級武士みたいなのが理想かな。

152 :右や左の名無し様:2009/09/02(水) 20:01:59 ID:kqCgxt+N
左翼ナショナリズム的には残念な政権誕生となりました。

153 :右や左の名無し様:2009/10/23(金) 09:04:56 ID:???


         ,. '"´ ̄ ̄ ̄ ̄``ヽ、
        /::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::\
    /::::::::::::;.: --─---─-、:::::::::::::ヽ
    ./::::::::::::/ィC¨ヽ      \:::::::::::l
   /:::::::::/  └¬'´,   ィC¨ヽ';:::::::::!
  ./::::::::イ        / ,.  ヽ `¬┘';:::::::!  
  l::::::::::::l       /ハ ハ }     ヾ::::j
  {::::{⌒l:!      / `   ' ヽ   V}   
.  ';:::l ゝリ     l ,/ ̄¨ヽ  ',    }l
  ヾヽ__j     { {,. -−‐‐ヘ    {,l
    ヾ::::|   i  ヽ ヽェェェェェノ     {  
    }:::l   ヽ    ` ̄¨´   ノ   }
     ヾ;k    \_  __  ,/   }
     "|       ̄ ̄ ̄    ノ            ┼ヽ  -|r‐、. レ |
  _,. -‐"\              フー-、_         d⌒) ./| _ノ  __ノ
'"´      `ヽ、          /
              
             FU





154 :右や左の名無し様:2009/11/18(水) 18:50:56 ID:UgkU7gfk
まだまだ終わらんよ!

155 :右や左の名無し様:2010/05/26(水) 00:25:18 ID:vDbgAPwr
日本に穏健派左翼って本当にいるのだろうか?
どんな穏健派も天皇制はけっきょく否定するだろ?


156 :右や左の名無し様:2010/06/24(木) 17:22:34 ID:9+iUE0Pp
どの党も消費税10%と言ってるな。

愛国左翼政党、旗揚げチャンスかも〜

157 :右や左の名無し様:2010/07/03(土) 19:51:09 ID:???
チャンスなのにね

158 :右や左の名無し様:2010/07/05(月) 10:10:48 ID:6hGMMsro
(試論)左翼ナショナリスト党準備綱領

A― 世界諸民族諸国家との共存共栄を目指す。今や相互依存によって世界は成り立っている。
Bー国家・民族間の対立・摩擦は避けられない現実を直視し、その調整の為のあらゆる外交手段を駆使する。その手段の中の欠かすことのできぬものとしての軍事抑止力を整備する。
Cーすべての国民の最低限の生活の安定と安心を確保することが国家の第一の責務である。生活の安定と安心により国民各人の潜在的能力の最大限の実現を図ることができ、国家と社会の更なる発展につながる。
1ーもはや旧来の企業負担による安全網は不可能となった現実を踏まえ、基礎的所得保障や職業訓練など国家による安全網整備とともに社会的相互扶助の興隆を目指す。
2ー安全網整備の財源として公務員給与の適正化や累進課税再強化や消費増税を実施する。
Dー経済の活性化を計り、サービス精神や丁寧・繊細といった日本的特質を生かした製品や観光サービスなどの開発に努める。
資本主義・新自由主義といったものは民主的に巧くコントロールし活用するべきである。
Eー権力を求めず、広く社会に呼び掛け問題提起して行くことで漸進的な社会改革を目指す。
Dー社会主義の魂は継承しつつ20世紀的な旧来型左翼イデオロギーと独裁主義とは訣別する。
同時に偏狭なる排外主義にも反対する。他の国家や民族との共存なくして日本の国家と民族の存立もあり得ない。


159 :右や左の名無し様:2010/07/05(月) 12:18:00 ID:6hGMMsro
>>158訂正
最後のD→F

追加
Gーこの党に指導>被指導の関係はない。社会改革はすべての国民の共同事業である。


今、貧困に喘ぎ運命と闘っているすべての日本プロレタリアに幸いあれ!

160 :右や左の名無し様:2010/07/05(月) 18:27:49 ID:3aCFbU3A
国家の基本的大綱と臨時の政策が混ざってるなあ

161 :右や左の名無し様:2010/07/05(月) 20:16:43 ID:6hGMMsro
>>160
ご指摘の通り、内政部分だけに当面する具体的政策論が入ってしまった。
まあ、大綱だけでは味気ないと思ったんだが、それをするなら外交防衛部分でも触れるべきだった。

162 :右や左の名無し様:2010/07/06(火) 13:22:31 ID:???
加憲や改憲を許さない護憲
地方、国政を問わず在日外国人参政権を認めない
自衛隊合憲
日米同盟堅持
教育・社会保障は日本国民優先
日本の民主主義を守るため表現・言論・思想・内心の自由を侵す法案、制度には徹底的に反対

左翼と言えるかはわからないけど、上記六つ以外はなるべく党議拘束をかけない政党があったら良いのになぁ

163 :右や左の名無し様:2010/07/09(金) 20:01:28 ID:???
左翼「ナショナリズム」だから、参政権問題は若干厳しめに当たりたいなあ。
天皇制も基本的に是認の方向で。

164 :右や左の名無し様:2010/07/10(土) 00:11:01 ID:QIcqMRUP
参政権付与までは行き過ぎだけど、定住外国人は基本的には普通の日本人と同じように扱われないといけないと思うな。
少なくとも排斥されるような対象ではないね。

天皇については現憲法の規定通り、主権在民の原則に則った上での象徴天皇制ということでいい。

165 :右や左の名無し様:2010/07/13(火) 10:44:16 ID:fFnzQi3o
国防と言っても、それは内政と切り離せないよね。
経済力を越えた国防費を賄うことは不可能。
また、「この国に生まれてよかった。慎ましいが安心して暮らせる。」というような社会条件がなければ「この国は皆で守ろうと」いう意識も持ちにくい。
今の貧困問題を無視して自己責任の問題と片付けるのは間違い。
それは日本が直面する経済衰退や旧来のセ-フティネットの崩壊という構造的な問題に由来する。
そしてそういう構造を改善するのは国として取り組むべき課題だ。

国とは、外の脅威から民を守ると共に内にあっては民の暮らしを守り良くして行くものだと思う。
現実から切り離して過去の歴史や伝統だけを強調しても駄目だろう。

周辺の情況から見て日米安保維持と防衛体制強化は必要。そのために有事法制整備と防衛費の増額はするべきだろう。
何より危険な任務に就いている自衛隊員の待遇改善は急務。可能なら防衛基金のようなものを設ける方法もあろう。

166 :右や左の名無し様:2010/07/13(火) 21:57:57 ID:???
雇用拡大という意味で自衛隊拡充もいいかもしれん
国土開拓作業や農地開発をしてもらう。。。のはやり過ぎかな。

167 :右や左の名無し様:2010/07/23(金) 23:36:22 ID:Zv/hpTcq
>>166
それ自衛隊でやっちゃうと民業圧迫とか言われるかも。
機密性の高い基地建設するなら自衛隊の手でやった方がいいと思うが。
今の自衛隊の基地少な過ぎのような気もする。

168 :右や左の名無し様:2010/07/24(土) 00:15:04 ID:OcOxp2jW
時代遅れだし現実的ではないが、理屈上左翼ナショナリズム的には徴兵制が望ましいかも。
なぜなら、国家の目的は国民の福祉にあり、その運営に参加することは国民の権利と責務であるならば、その防衛にも責任を負うからだ。
自らが防衛軍の一員となることで、軍事に関する知識を深め国防への意識を高めることができる。
また、シビリアンコントロ-ルの実をあげることが可能となる。
現在国民の軍事に対する関心は低い。これは戦前に自由な軍事論議が出来にくかった状況と同じように危険な状態と考えられる。

とは言うものの実際には徴兵制は現実的でないので、国民各自がそれぞれのやり方で国防に貢献できる方法が制度的に実現されると良いと思う。

169 :右や左の名無し様:2010/07/24(土) 12:34:56 ID:OcOxp2jW
工業化時代の戦争だった20世紀の二つの世界大戦は工業力と人的資源による消耗戦だった。
しかし現代は電子情報技術の差が優劣を決し、しかも比較的短期で決着が着きそうな時代だ。
だから、比較的少数でもよく訓練され技術的能力のある兵士が必要とされるのではないか。
従って志願兵制度でこと足りると思われる。

少数精鋭の人材を集め自衛官の社会的地位を更に向上させるためにも自衛官の待遇向上は成されるべきだね。

170 :右や左の名無し様:2010/07/27(火) 22:13:55 ID:???
>>165
防衛費増額はウヨサヨ関係なく現状財政ではムリ。

49 KB
■ このスレッドは過去ログ倉庫に格納されています

★スマホ版★ 掲示板に戻る 全部 前100 次100 最新50

read.cgi ver 05.04.00 2017/10/04 Walang Kapalit ★
FOX ★ DSO(Dynamic Shared Object)