5ちゃんねる ★スマホ版★ ■掲示板に戻る■ 全部 1- 最新50  

■ このスレッドは過去ログ倉庫に格納されています

フィギュアスケート質問スレ@初心者歓迎 47

3 :氷上の名無しさん@実況厳禁:2009/11/09(月) 17:51:11 ID:FLzAG7j40
<シングル・フリースケーティングにおけるジャンプの回数制限について>
【大前提】
男子は8つまで、女子は7つまで、そのうち1つはアクセルジャンプ
コンビネーション・シークエンスは3つまで

●3回転以上のジャンプは2種類まで2回跳ぶことができる。
 片方はコンビネーションかシークエンスでなければならない。
 同じ跳び方のジャンプでも3回転と4回転(例:3Tと4T)は別の種類とみなす。
 →→これが通称『ザヤックルール』

●コンビネーションまたはシークエンスは3回まで
 コンビネーションは1回だけ3連続ジャンプができる。
 シークエンスは基礎点の高い2つだけが点数となる。
 →→コンビネーション・シークエンスの回数制限

        ↓↓
・ジャンプは跳んだ順番にカウントしていく。途中で制限を越えたジャンプは
 ノーカウント、点数にならない。

◆注意
・同じ種類のジャンプを2回跳んで、2回目も単独ジャンプだった場合は
 シークエンスとみなされ、基礎点の0.8倍が点数となる。(表記例: "3Lz+SEQ")
 これもコンビネーション・シークエンスの3回の回数制限に含まれる。
・プロトコルでの表記 " 3Lz< " の "<" は、ダウングレードのマーク。
 3Lzを試みたが回転不足と判断され、基礎点は2Lzの点数になる。
 ただし、ザヤックルールの適用は判定された回転数(2Lz)ではなく、
 試みた回転数(3Lz)で扱われる。

347 KB
★スマホ版★ 掲示板に戻る 全部 前100 次100 最新50

read.cgi ver 05.04.02 2018/11/22 Walang Kapalit ★
FOX ★ DSO(Dynamic Shared Object)