5ちゃんねる ★スマホ版★ ■掲示板に戻る■ 全部 1- 最新50  

■ このスレッドは過去ログ倉庫に格納されています

フィギュアスケーターズの華麗ないちにち

585 :氷上の名無しさん@実況厳禁:2010/04/09(金) 20:38:11 ID:TWFJSvFrO
今は蛍光灯の光でさえ苦痛だ。
辛い、苦しい、痛い。
血が足りない。
別にいいんだ、ずっと暗闇でも。
だってもう十分、十分一人で頑張ってきたじゃないか。
今は後輩達も頑張ってる。
いいんだよ、もう。
…何で僕はこんなに頑張ってたんだろう…?


ふと気付いた時、彼は眩しいほど輝くスケートリンクの中央にいた。
自分の望む世界とは真逆の世界。

2007年東京 世界選手権。
その時、サタデーナイトフィーバーを演じきった彼はスケーターとしての幸せを心から感じていた。
大勢の観客からの拍手や笑顔とともに。

ここに苦痛はなかった、幸せな時間だった。
そうだ、僕は観客の、みんなの笑顔が好きだったんだ。
だからスケートを頑張った、頑張ってこれた。
あぁ…もう一度…スケートリンクでみんなの笑顔が見たいなぁ…。


再び彼の意識は暗闇に戻った。
たださっきよりちょっと楽になったような気がした。

501 KB
■ このスレッドは過去ログ倉庫に格納されています

★スマホ版★ 掲示板に戻る 全部 前100 次100 最新50

read.cgi ver 05.04.02 2018/11/22 Walang Kapalit ★
FOX ★ DSO(Dynamic Shared Object)